2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【市川崑】犬神家の一族 神器六つ目【石坂・松嶋・菊之助・富司】

1 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 04:00:44 ID:zIRx04l9
監督  市 川  崑

出演者 
石坂浩二・松嶋菜々子・尾上菊之助 / 富司純子 松坂慶子 萬田久子 /
葛山信吾・池内万作・螢雪次朗・永澤俊矢・石倉三郎・尾藤イサオ・三條美紀・林家木久蔵
深田恭子/三谷幸喜・奥菜恵・岸部一徳
大滝秀治・草笛光子・中村玉緒・加藤武 / 中村敦夫・仲代達矢

製作:黒井和男・近藤邦勝・榎本和友
プロデューサー:一瀬隆重
原作:横溝正史(角川文庫刊)
脚本:市川崑・日高真也・長田紀生
監督補佐:手塚昌明 
音楽:谷川賢作  テーマ曲:大野雄二
撮影:五十畑幸勇  美術:櫻木晶  照明:斉藤薫  
録音:斉藤禎一  調音:大橋鉄矢  編集:長田千鶴子  助監督:宮村敏正  
製作:角川ヘラルド映画/TBS/ソニー・ミュージックエンタテインメント/オズ
製作プロダクション:オズ
配給:東宝    全国東宝系公開(2006年12月16日) http://www.toho.co.jp/lineup/inugamike/

公式サイト http://www.inugamike.com/index.html

前スレ http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1155530748/

2 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 04:06:05 ID:EbbZlayO
一瀬隆重の悪評の数々を語るスレはここですか?

3 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 04:41:42 ID:jsXcFsum
そうなの?

4 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 05:12:57 ID:3/UF02jP
ちがいます

5 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 05:35:53 ID:mD5TpmbE
わかりました

6 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 07:53:11 ID:yRAfpORi
>>2の言ってる事はホントだよ…

7 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 09:28:23 ID:wujfo591
まだ、はやいんじゃないかな

8 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 12:52:30 ID:JdwpRe6O
>>1
乙です

>>7
こんなもんでしょ
前スレは980超えたから即死対象になっちゃってるし

9 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 13:39:39 ID:yRAfpORi
>>8
いやいや、>>7は前作の横溝さんの台詞でしょ。
かけ合わせたのかな?

10 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 18:37:52 ID:JlittvNc
まあゲンダイの記事は、想定の範囲内だわな。評価は割れるだろ。
・前作と一緒だから良かった
・前作と一緒だからいまひとつ

だから「本陣」を、なんとかして作ってくれんものか。
4ヶ月間スタッフ・キャスト・スタジオを押さえるのは大変だし、
準備中にも監督はじめ皆どんどん年老いていくのは、わかってるんだけど。

国際映画祭の舞台挨拶、車椅子でなく立って登場したら
次回作もあるかな、という目安になるかも?

11 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 18:43:05 ID:KSmNUZnH
貸しボート13号じゃ駄目?

12 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 20:51:38 ID:cGQwiwY6
日曜の舞台挨拶は誰が来る予定でしょうか?
ずっと探してるんですが、分かりません。

13 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 21:13:23 ID:cGQwiwY6
やはり、行った時の楽しみにしておきます。

14 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 21:22:08 ID:5kJ1xpH+
決心早っ!


15 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 22:03:23 ID:Guba6EsS
子持ちの年増女が演じる珠代、楽しみだあ

16 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 22:17:14 ID:EssQ+NiV
いまからチケット手に入らないのかな。。。

17 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 22:37:17 ID:Qa7zYkao
来週のゴチ@日テレに石坂。

18 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 23:37:36 ID:oll2COAv
とうとう岡村と共演するのかw


19 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 23:47:30 ID:AsZ9goAM
廃屋で松嶋の乳を拝めると信じて観に行きます

20 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 00:25:42 ID:LXwADu5o
舞台挨拶のメンツなら、博物館の掲示板に書いてあったけど。

21 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 00:39:52 ID:kzsfj/aW
なんかメイキングを岩井に編集させて金とって上映するとも書いてありますな。
一瀬プロデューサー子飼いの女監督が撮るんじゃなかったのか?

漏れ的には、蜜柑の映画評の日記がおもしろかったんで、あれを
加筆訂正してキネ旬ムックあたりに載せて欲しい>つーか出るのか?キネ旬ムック

22 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 00:54:10 ID:lSkVuaAv
>>11
「貸しボート13号」は市川・石坂コンビじゃなくて高瀬昌弘監督あたりが古谷一行で撮るべき話でしょう。


23 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 01:03:26 ID:uHV6Z5CN
旧作をビデオで見た者にとっては、予告編を見ればもういいやという映画だろ

24 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 01:41:34 ID:RjVy0GxC
純粋な東宝映画で
未映画化の原作を
市川、石坂で見たい。

25 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 01:48:51 ID:RR8n6YlY
さすがに一瀬も市川崑が相手だと、
編集権渡さずにあれこれ口出ししたりしないのかね。

清水は佐藤あたりにゃ無茶苦茶言うクセに、この色黒デブが。

26 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 06:56:34 ID:5AkMvn33
>>23 犯人は分かってるし…って感じだけど俺は見たい。
同じ脚本同じ演出を違うキャストでやったらどうなるのか?演技力の差を見たい。


27 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 10:03:15 ID:mx+SS8SH
菊之介がオカマみたいな顔でいやだ
あんなブサ男、殺される役の方がお似合いだろう
松嶋がかわいそう

28 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 10:20:57 ID:DwOKcbrp
反町未亡人には宣伝頑張ってもらわんと。

29 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 10:49:36 ID:6I+B88Mb
日本映画chの予告編を見たが、
旧作の予告編と連続でやったんだけど違和感なさすぎるwコピペじゃねえかw
ある意味すげえ

しかし松嶋菜々子とかに凄い違和感ある。そこだけ切り取ったみたい。

30 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 11:00:37 ID:rk3KveBT
凄い違和感と言えば深田恭子のほうだよ。しゃべり方といいなんとかしてよアレ。

31 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 11:13:00 ID:CjlTq7Pp
なんだよスケキヨ君ストラップってw

32 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 12:12:39 ID:RjVy0GxC
金田一グッズの方が
喜ばれると思うのだが、普通。

33 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 12:24:40 ID:knuN7wa0
スケキヨくんストラップのためだけに前売り買いました

34 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 13:17:09 ID:Dn2+fF3e
携帯から失礼します。明日の六本木には松嶋菜々子きますか??ゲスト探しても見つからないので……

35 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 14:37:24 ID:mZXEVzbk
>>34
>>20

36 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 14:47:52 ID:RjVy0GxC
八つ墓村、公開時以来
久しぶりに見たけど、
面白いんだけど、物語に重みがないな。
落ち武者だまし討ちや
大量殺人の場面も、
野村版の方が、凄まじかった気がする。

37 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 14:59:24 ID:rk3KveBT
>>34

市川崑物語(仮)の公開が予定されているようです。
12月9日だったかな。あやふやでスミマセン。
さすがに全国ロードショーというわけではなく東京と大阪2館のみ……。
内容は「犬神家の一族」撮影風景のドキュメンタリーで岩井俊二監督作品のようです。
また、東京国際映画祭の舞台挨拶のメンバーが決まりました。
市川監督・石坂浩二・松島奈々子・冨司純子・松阪慶子・萬田久子・深田恭子です。
さすがに豪華ですね。
市川崑物語(仮)の公開が予定されているようです。
12月9日だったかな。あやふやでスミマセン。
さすがに全国ロードショーというわけではなく東京と大阪2館のみ……。
内容は「犬神家の一族」撮影風景のドキュメンタリーで岩井俊二監督作品のようです。
また、東京国際映画祭の舞台挨拶のメンバーが決まりました。
市川監督・石坂浩二・松島奈々子・冨司純子・松阪慶子・萬田久子・深田恭子です。
さすがに豪華ですね。

38 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 15:14:36 ID:5AkMvn33
何ダブってるの?

39 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 19:34:54 ID:dgnZPUZB
とりあえず明日の上映で気になること

・崑チャンは元気に登場するのか
・OPでのスタッフ・キャストの明朝体の有無
・エロシーンでの過剰なエフェクトの有無
・エンディングで流れる主題歌の有無
・ラストはどう改変されたのか
・三谷幸喜の場面で観客は笑うのか
・未発表のカメオ出演の有無

どの程度ネタバレするのかは、観た人におまかせします。
ブログでもあちこち書き込みがあるだろうし。

40 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 21:03:11 ID:56a86LK5
予告編の最後で、「犯人は・・・あなたですね?」のあと
何で意味ありげに松嶋のアップを入れるのかね。
松嶋が犯人だと言う先入観を与えておいて、実はおそ松くんが犯人だったとビックリさせたいのか?

41 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 21:29:28 ID:8f623Biq
OPでのスタッフ・キャストの明朝体の有無


字体もよろしくw

42 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 23:42:59 ID:zQhsL9HT
【ナイスポ】松嶋菜々子、ソープ嬢だった?

 ビデオリサーチ社が年に2回行なう[[テレビタレントイメージ」調査で、堂々5位に
ランクイン。結婚後も安定した人気を誇り、今や日本を代表する人気女優となった
松嶋菜々子(33)に衝撃の過去が明らかになった。というのも松嶋が20歳の頃、
ソープランドに勤めていたというのだ。果たして、日本のトップ女優がブレ−ク前に、
風俗嬢だったというのは本当の話なのだろうか?

◆まるで日本版[[プリティ・ウーマン」 リチャード・ギア役は秋元康?

 「吉原では知らない人がいないのじゃないかしら、松嶋菜々子が昔、吉原の
高級ソープにいたって噂は。いたっていうのは、料金が総額で8万円といわれる
“超”高級店。面接がとても厳しくて、顔、スタイルの良さはもちろん言葉遣いも
ちゃんとしている女のコじゃないと採用されないです。銀座の高級クラブでも
通用する女のコじゃなきゃ働けないって話です。ちなみに私の友だちで
レースクイーンをやっていたコがいるんですけと、彼女は面接で落とされました。
言葉遣いが悪いからって」(現役泡姫)

 実際調べてみると、松嶋が昔泡姫だったという噂は、ネットはもちろん吉原や
川崎のソープ街でもささやかれている。ある噂では松嶋は川崎にある超高級店でも
働いていた…といされていて、松嶋の“元泡姫伝説”は真実味を増すばかり。

 風俗店は女のコの秘密を守ることに関してはかなり徹底しています。
更に松嶋のいたとされる、吉原や堀之内の超高級ソープ店は、取材も受けず、
女のコの情報が外に漏れることが一切ないことで知られています。
なのでレースクイーンや、タレントの卵が生活費や歌や踊りの高額なレッスン代を
稼ぐため働いていることが多い。もしかしたら松嶋も…? 絶対にあり得ない話では
ないですね」(フリーの風俗ライター)

43 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 00:03:34 ID:wW3CgAxj
六本木の当日券買えた

舞台挨拶は無いだろうけど
金田一シリーズが好きなんで楽しみです

44 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 00:18:37 ID:a4jWDJnd
8万円じゃ超高級店でもないような

45 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 00:23:17 ID:zvx9Xr7j
今作、135分だってよw2時間以内にまとまってないじゃん!

>>43
報告、お願いしますね。クロージング上映だから、ネットに感想が
出始めるのは夜ですなー。

46 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 00:48:27 ID:2iFbYBSR
>>44
当日券が8万円もするの?!

47 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 01:08:18 ID:qTQpgeyG
>>46
>>42のソープの話だろ・・・

48 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 01:10:33 ID:iA4izdQY
>>45
最初2時間って言ってたけど段々トーンダウンしていた。
前回の脚本削るだけで2時間に収めていたら、はるの出番とか息抜き場面が大幅カットだったろうし、まあいいんじゃない。


49 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 01:10:49 ID:2iFbYBSR
そういうことかw

当日券、まだ買えます?

50 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 01:28:23 ID:2iFbYBSR
当日券買えました! 売ってること教えてくれてサンクス

51 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 02:39:34 ID:EzdOyC27
>>41
おまえ何が言いたいんだよ

52 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 02:44:00 ID:2iFbYBSR
字体が監督好みのものかどうか、ってことでは?
確認してくるよ>>41

53 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 02:55:43 ID:2haA0YBY
昔で言えば殿様だ

54 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 11:42:40 ID:CtZtzQkd
>>11
貸しボート13号・・・なんか速水もこみちが出てきそうだなw

55 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 11:46:24 ID:CtZtzQkd
>>24
そういう意味では細雪は東宝らしい映画だったよね。
出演者は・・・
岸恵子、佐久間良子、石坂浩二、三条美紀、白石加代子、小林昭二
横溝シリーズそのまんま。
それに加えて、吉永小百合、横山道代。

映像も綺麗だったしよかったなあ。

56 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 16:27:15 ID:ldrJiDMF
もともと六本木会場のチケ持ってて、ダメ元でBunkamura行ってみたらオーチャード、1000円で入れた。舞台挨拶見て今六本木に移動中。菜々子カミカミだったよ

57 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 19:02:41 ID:6ZUU7tzv
舞台挨拶、市川監督はどげんでしたか?
明日の芸能ニュースは、どうせ七個ばかり流れるだろうし。

58 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 19:07:53 ID:/V5n4emw
どんな出来映えかワクワクするしハラハラする
実質、これが市川監督の遺作になってしまうのかなあ
なんで今これをリメイクしようと思ったか本当のところを知りたい

59 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 19:19:22 ID:XLGcJqbx
六本木オワタ

60 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 19:19:55 ID:2haA0YBY
六本木ヒルズいま終了! 見ごたえあったよ!

61 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 19:21:19 ID:/V5n4emw
おお待ってました!
出来映えはどんなでした?

62 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 19:21:32 ID:2VxJST9S
美術とか衣装どうでしたー?

63 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 19:25:42 ID:Vu1XkmX5
奥菜が怪演だったな

64 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 19:25:59 ID:2haA0YBY
市川さんらしさが出た映像の質感
へーちゃんは違和感なし
藤が期待以上の演技
菜々子、深田は許容範囲
谷川健作、やればできるじゃん

ただし梅子は草笛ほどすごみなかったなあ

65 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 19:49:21 ID:6RVOuNox
>>64
俺の中で見に行くこと確定

66 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 19:59:19 ID:/V5n4emw
>>64
報告ありがとうございます!
おおへーちゃん違和感無しでしたか。頑張ったんだなあ。
音楽の谷川氏も良かったんですね。
大野氏のテーマ曲も新録らしいし。
とにもかくにも見に行きます。あと1ヶ月半の辛抱。

67 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 20:07:44 ID:EaFnc0uA
そして、帰りにコレ観るんだろw

21:15 シネラセット
バラバラ殺人人形は乱歩に近いかな
http://www.rq-movie.com/

68 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 20:47:44 ID:A7bO+K3w
こっちにも書いておこう

いくつかのシーンを除いてカット割まで寸分たがわぬ演出だった。

・川口晶直立ぶっ倒れの翁恵の再現を始めとする数々。

前作と同じキャラを演じている3人は「スタートレック」映画版状態。
特に大滝さんは、声が出ないので同じ台詞だと、高い声が出ないので苦しい。

それ以外は、本の小さな効果音まで再現してて、それなら新しいものを作り意味あるのかと言う批判もあるだろうが
ある意味、何十年も再演を繰り返している芸術座の舞台、例えば森光子の「放浪記」を30年ぶりにみたようなそんな感じ。

いずれにしろ最近のリメイクものは蹴散らす本物さはあったよ。

松嶋もそうなんだけど、他の役者も殆ど前作のコピーをやらされているので役者の存在感はない。
台詞の言い回しまで、松嶋、丑ちゃんともに真似させられているからね。






69 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 20:48:32 ID:7HXAkbaX
ここ見てとりあえずホッとした

70 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 21:00:21 ID:2VxJST9S
>前作と同じキャラを演じている3人は「スタートレック」映画版状態。

例えがわかりやすっw

71 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 21:00:22 ID:XyYODSXg
例のポロリは?

72 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 21:02:40 ID:xUZKPEjl
さっき渋谷から帰ってきた。

なんか流れがもたもたしてオレはあんまり楽しめなかった。けど筋は知っ
てるからなんとか最後まで我慢できたという感じかな。いくら英語の字幕
がついてても、外人さんに理解できたかどうか...

奥菜が怪演は同意。なんで舞台挨拶に来なかったんだろ。
林家木久蔵のびっくりした顔が意外に良かった。

・三谷幸喜の場面で観客は笑うのか ...笑ったな
・未発表のカメオ出演の有無 ...オレは気がつかなかった

それよりも甘利大臣、話しが固すぎ長すぎ。空気を読め。
挨拶を聞いて松嶋菜々子は頭が悪いということがよくわかった。
表彰式などセレモニーはしかたがないが、段取り悪すぎ。

73 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 21:02:52 ID:A7bO+K3w
>>71

アングルは一緒だったがちょっとアサーリ風味。


74 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 21:08:15 ID:boaEDYiv
六本木から帰宅

近くの野郎がずっとポップコーンを喰ってて五月蝿かった
食べ終わると箱の匂い嗅いだり落ち着きが無い
残ってないジュースをズルズル吸ってるし
しまいには腋臭で臭い

スケキヨのマスクのシーンでは笑ったり
「よし、わかった」の決め台詞でも笑ったり
当日券で来たんだろうが、気持ち悪ぃんだよ

客席は7割ぐらいしか埋まってなかった
英語字幕無いから、始まって帰る外国人数名

75 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 21:08:37 ID:9G61x/xf
渋谷で観てきた。
舞台挨拶でのフカキョンがカワイすぎたよ。なんかスラリと痩せたなあ。

肝心の映画だがとても良かった〜!愛のバラードが壮大で素晴らしい!
後はあんまり目立たないけど岸部一徳と蛍雪次朗の婿養子コンビが良かった〜。
それと三谷幸喜の登場は場内大爆笑だった。
加藤武は元気満々で見ているだけでうれしくなった。


76 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 21:11:52 ID:6RVOuNox
みんなレポ乙

77 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 21:18:33 ID:/V5n4emw
レポ続々ありがとうございます。
あーますます期待に胸膨らむわ。



78 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 21:21:39 ID:1RHLqakS
オープニングの明朝体もあったの?

79 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 21:22:24 ID:EzdOyC27
74のようなレポはいりません。

80 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 21:32:25 ID:1RHLqakS
さっそく写真来てるけど、崑チャンやはり車椅子。
元気なのは元気みたいだけど、やはり勇退ぽいなー。
本人曰く「厳しい批評をお願いします」だろうだが。

81 :71:2006/10/29(日) 21:34:16 ID:XyYODSXg
>>73
早速のご返答かたじけのうございます。
見えたかどうかは12月までのお楽しみとします。

もうひとつだけ教えてください。
ラストはやっぱりポーで終わったんですか?

82 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 21:35:29 ID:kJuFT43Q
六本木ヒルズで観た。

冒頭から音楽も構図もセリフの喋り方まで一緒で、なんだかお正月の隠し芸大会のパロディ作品みたい。

ところどころ、もうロケができないシーンでは合成でやってた。なんというかスターウォーズのCG版リメイク作を観たときのような気分。

30年ぶりの同窓会のようなキャスティングはただ、ただ感無量で、セリフが喋れてなくて、ヤケにゆっくりしたテンポでもある意味微笑ましい。

ただそんな中、とりわけ浮き上がるのは、高峰の偉大さだ。

さあ、早く帰ってDUDが観たい!

珠世の言ったことは、嘘だよねえ〜。

83 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 21:37:26 ID:A7bO+K3w
>>81

ポーではないが、前作以上に余韻が残るラストカットです。
ああ、これで「本当のお別れ」(監督や石坂さんにとっても)かも
と思わせるロングショットでした。

84 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 21:51:50 ID:2ukpiXXe
>>81

島田は途中から吹き替えだったらしいが、菜々子は本人のままでしたよ。

85 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 21:53:48 ID:TBC468gH
ラストは、いきなり金田一は信州の森林湖水地方から、岡山の田園地方に移動してたよ。

86 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 22:01:00 ID:1RHLqakS
ttp://blog.goo.ne.jp/wowow_tiff

ブログ。集合写真、スケキヨマスクの中身は誰よw

87 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 22:05:32 ID:ePQzRXYC
ID:EzdOyC27

お前、ウザイよ
文句ばっか書いてんなら、来んなよ

88 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 22:05:46 ID:CmE24Per
奥菜・・舞台やってるからこなかったんじゃないの?

89 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 22:14:44 ID:tZAbMP0Q
菊乃は誰だったんですか?
おっぱいぽろりはあり?

90 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 22:21:18 ID:hdvPYlA0
>>85
確かにw

今作る意味はあるのかと言われれば微妙だが、これほどまでに
同じ「リメイク」というのは映画史上でもないからその点とても面白く見た。
ヒルズ、どかっと空席があったのだが、招待かな?

菊乃は松本美奈子とあった。自分は知らない人だ。

91 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 22:23:04 ID:pDsuSN7x
予想外の健闘=富司純子、奥菜
ボー読み=池内万作、萬田久子、木久蔵、深キョン
影が薄かった=一徳、蛍、葛山、イサオ、石倉、七個

松嶋菜々子と奥菜恵が並んで立っている場面では、身長差が強調されていて、大人と子供の会話みたいだった

92 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 22:23:28 ID:rZNaAEcT
・・・リメイクする必要ないじゃん。

93 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 22:26:59 ID:2VeMLXjd
ほんと

94 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 22:29:07 ID:1RHLqakS
まあ大人の事情って奴で。

95 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 22:36:06 ID:1RHLqakS
松本美奈子、ググったが古くからのファンがいるみたい。
松本あまりに最近改名したような事が書いてある。
キッズ・ウォーとか刑事どん亀に出ていたそうだからTBS人脈?

96 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 22:43:21 ID:A7bO+K3w
ガス=ヴァン・サント版のサイコ

を、本人がやっているようなものかなあ
でも、「サイコ」の方がまだやり切れていないと思った。
こちらは完璧

97 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 23:03:49 ID:tZAbMP0Q
俺のものになれ〜のところは例のモノクロエフェクト映像でした?
質問ばっかですいません

98 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 23:19:37 ID:FFbgm3gR
尾上菊之助の歌舞伎チックな芝居が気になった
メイクも濃すぎ
六本木の大きなスクリーンで、アップを見たら
口ひげ跡にファンデーション塗り過ぎて気持ち悪かった

それと深田恭子のメイクが現代的に見える
眉も細いし、もう少し昭和らしさを出して欲しかった

松嶋菜々子は、ミスキャストだと思った
あの雰囲気に馴染んでない
まぶたにあるイボ?とても気になる
クラシカルな空気をまったく作れてない

石坂の金田一、走る姿が遅くて悲しくなった
疾走感を出して欲しかった

99 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 23:20:42 ID:2ukpiXXe
>>97

モノクロでしたが、ミニコピーフィルムのような中間色を抜いた感じにはしてませんでした。

100 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 23:23:03 ID:TBC468gH
リアルだったので迫力不足。
菜々子が強くて、押し倒されたのが不自然。

101 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 23:32:36 ID:CtZtzQkd
松子が静馬を殺害するシーンですが、
松子の顔に血しぶきはかかってましたか?

高峰版の時は思わぬ展開で顔中血まみれになりましたが。

102 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 23:32:48 ID:2haA0YBY
>>98
なんかさびしい人だね

103 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 23:35:32 ID:rZNaAEcT
あらイヤだ、おじいちゃん。
この映画は昔撮ったでしょ。
また同じ映画をまんま撮っちゃって・・・
おじいちゃん、最近ボケがますます酷くなってきたわねえ。

104 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 23:37:43 ID:7nuwURZe
>>98
あら探しばっかりですね
重箱の隅つつく真似事で
自分はこれだけ細かい点まで映画を見てるというアピールがなさりたいんでしょうか?



死ねよ

105 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 23:38:12 ID:FFbgm3gR
>>102
なんで?

106 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 23:39:29 ID:FFbgm3gR
>>104
で君は見たの?
感想聞かせてくれよ

見てないなら市ねよ

107 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 23:39:31 ID:stoZDEZ6
大野雄二のテーマわ使われているのでつか

108 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 23:39:32 ID:7qE+YW7J
>>105
ネ実なら神ID

109 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 23:42:00 ID:lq8i3QpK
>>98さん
レポート乙。


110 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 23:50:13 ID:2iFbYBSR
>>98はよくいる映画ヲタ

111 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 23:51:20 ID:ysc9s3vj
>>106 俺もまだ見てないけどさ、あんたの書き込み本当に悪い事しか書いてないじゃん。
走る速度が遅いとかさぁ、
老体を酷使して映画を作ってくれた監督や石坂さんに感謝こそすれ、あら探してどうするの?

112 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 23:54:33 ID:pkkZ0Qf3
で、旧作の地上波放送はいつあるの?

113 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 23:56:56 ID:FFbgm3gR
じゃあついでにもっと書く
リメイクなんでネタバレもなにもないが

美術は素晴らしいと思った
昭和の雰囲気を出してて
特に金田一が泊まってる部屋の壁とか
良い具合に汚れてて、障子なども良い感じ
蔵のセットや廃墟なども良く出来てる

小道具に付いても、財布や煙草道具など
古臭さを醸し出してるし
女優陣の着物も素晴らしい
富司純子の着物が、血ノリで汚れるシーンは
勿体無いと思ったぐらい

前作?を忠実に再現してるだけの映画だけど
違いを楽しむと言うのも良いかも
前作は小学生の頃から何度となく観たし
結果が分かっていても、何回でも楽しめる作品だと思ってる
本当、石坂金田一の映画は何回観ても飽きない

なんで今更リメイク?目新しさも全然ない内容で?
だからこそ、俳優のメイクが気になった
周りが昭和テイストを出してるのに
なぜか現代に引き戻される感じ

前作を見てなくて、今作を先に見ても
このメイクと、歌舞伎チックな演技は気になると思う

114 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 23:57:06 ID:rZNaAEcT
>老体を酷使して映画を作ってくれた監督や石坂さんに感謝こそすれ、あら探してどうするの?

俺は>>98じゃないけど、これは違うだろ。
年寄りが老体に鞭打って作った映画は、感謝して褒めなきゃなんないの?
そんなの客には関係ないわ。アフォかw


115 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 00:01:51 ID:FFbgm3gR
>>111

>走る速度が遅いとかさぁ、
>老体を酷使して映画を作ってくれた監督や石坂さんに感謝こそすれ、あら探してどうするの?

金田一の走る姿はワクワクするんだよ
ジャズが急に流れ始めて、慌てる姿に期待感が膨らむんだ
それがあまりの遅さに悲しくなっただけ
映像処理してでも、もう少し疾走感を出して欲しかった

「老体を酷使して映画を作ってくれた」
作ってくれたって、誰かが頼んだの?
そう言う考えは、映画を見るのに必要無いと思うけど


116 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 00:15:42 ID:HU+ig1oS
今回の猿蔵の飛び込みと泳ぐ姿には、
途中で溺れるんじゃないかと心配になりました。

117 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 00:16:45 ID:Q1cDtsSY
RBB TODAY で検索すると犬神の皆様の華やかなお姿が。


118 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 00:32:23 ID:iiViGxki
実際見てきて、「老体を酷使して映画を作ってくれた監督と石坂に感謝」っていうレポを書けばいいんだよ。
批判してる人に向かって直接言うのじゃなく。

119 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 00:33:04 ID:kAuiKkUb
>>115
じゃあ何を期待して見に行ったの?
まさか石坂浩二が今年何歳かご存じなかったとか?
恥知らずってあなたみたいな人のことを言うのよ

120 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 00:42:07 ID:Hy5JvJ7b
>>119
恥知らずはお前だよ。レポ乙です

121 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 00:44:00 ID:iVkErnMB
>>119

はぁ?

公式サイトとか見た?
走る姿は重要なシーンなんだよ

前作との違いを楽しんだり
豪華キャストの共演を楽しんだり
どんな芝居してるのか、美術や小道具見比べたり
前作ファンなんだから、そう言うの期待して見に行っただけだよ

なんかさー、まともな反論書けないのかな?
さっきから見てない奴が、文句言ってきたり
人の感想にケチつけたり、映画の話してよ
見てないなら、いちいち突っかかって来ないで欲しいな

実際に見た人はどんな感想なのか?
前作見てる人なのか、見た人居たらいろいろ意見聞きたいです

122 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 00:44:45 ID:wuswptRW
あの走っている姿はまだよかったよ。
カット短いから。
顔のアップになったほうがきつかったかな。
台詞の言い回しが同じだからね。
でも映画は面白かったよ。2時間10分あっという間だった。

フカキョンは、とぼけた感がなかったからうどん屋のくだりは
少し内容を変えたのかな?
説明乞われるのでうどん口に出来ないと言う感じが無かった。
それと太いうどんを一本づつ食べているのがよかったんだけどなあ。

個人的な名台詞「それが何か関係あるですか?」がカットされていたのが寂しい。
同時に、佐平翁と野々宮神官&妻のくだりは撮影したみたいだがカットされていた。
原作でも好きな『「衆道の仲だったんですね』と言うホモの古い用語がなくなっていたのも・・・。

高峰版がどこかいっちゃった婆さんの狂気っぽいところもあったけど
今回は母親の愛情と言う面が前面に押し出されたような気もする。これは芝居の質だろうが・・・。


123 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 00:47:22 ID:rUMc0JVp
最初から監督や主演者に肩入れしすぎると思われるかも知れないが、この映画はゴジラものと同じく「お祭り」だよ。
新鋭監督が現代的なテーマに挑んだ映画、みたいなのと同列に批判したって仕方がない。


124 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 00:49:29 ID:wuswptRW
少なくても、横溝原作を形だけなぞっていてセンスないテレビ版よりははるかにましだったな。
映画のディティールに格調があったよ。


125 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 00:53:51 ID:ZMqiFUuk
思い出したけど、「主筋」が「恩人の血筋」とかなんとか言い直されていたな。
衆道も分かりにくいと思われたのだろうか。
佐平翁のくだりは、何故そこまで一族を憎むのかという根幹に関わるから
じっくり描いてほしかったけど。

126 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 00:56:39 ID:wuswptRW
>>125

まあでも、あそこは大滝秀治のしゃべくりも重要なシーンだったから
今回は高齢ゆえか、かなり声が潰れてきているので、長いシーンには出来なかったんだろうな。

127 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 00:59:35 ID:iVkErnMB
>>122
>今回は母親の愛情と言う面が前面に押し出されたような気もする。

同意です
実際の親子の共演でもあるし
母親の歪んだ愛情過多が、上手く表現されてましたね
佐平翁がさせてるんだと言う演出と
富司純子の表情がとても良かったです

前作をまったく知らない若い人がこの映画を見たら
佐平翁と野々宮神官&妻の関係を
すぐに理解出来るかな?と思いました
自分は小学生の時初めて見て、意味が分かりませんでした
今作でも、ちょっと分かり辛い台詞での説明シーンでしたね

若い人は三谷幸喜の出演シーンと
松竹梅子が菊乃に襲い掛かる白塗りシーンで
笑うんじゃないかと思ってます

128 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 01:02:03 ID:ZMqiFUuk
>>126
うん、実際そんなとこだろうとは思うけど、惜しいな。

三谷はなあ…
三谷だけでも十分笑いを取ってしまうのに、あのヒゲだからな…

129 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 01:13:11 ID:wuswptRW
三谷のところは唯一現実に引き戻された感があってちょっとだけ萎えた。
ラストシーンに絡ませなかっただけでもいいか・・・。
はるに「卵」渡したりしなくてよかったと言うか・・・。

>>127
>佐平翁と野々宮神官&妻の関係を
>すぐに理解出来るかな?と思いました

あそこは原作でも戦前の横溝タッチを残した「鬼火」や「蔵の中」に通じる
グロっぽい話の部分で、市川監督はそっちにはあまり興味がないんじゃないかな?
それは「手毬歌」以降の映画化でも極力切っていった要素だから
あまり執着なく今回も切れたのかもしれない。

130 :ブルーベリーうどん:2006/10/30(月) 01:22:10 ID:OJZx14nq
2ちゃんねるニュース速報+板で記者をやっているブルーベリーうどんと言います。
映画板のみなさまこんにちは。

犬神家の一族についてレビューリポートを書きました。
映画通のみなさまにはとても及びませんが、未見の方のご参考になれば幸いです。


【リポート】90歳の名匠・市川崑、名作『犬神家の一族』を見事にリメイク 東京国際映画祭で先行上映
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162138674/

131 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 01:51:48 ID:rUMc0JVp
>>129
>市川監督はそっちにはあまり興味がないんじゃないかな?

だね。高林陽一監督とか、あと実相寺昭雄監督が「無常」タッチで撮ったら面白そうだけど。
同じ京都系映画人でも見事なほどそっちに興味ない人だねコンさんは。
しかし横溝さんて間口が広い人だよなあ。しゃれた都会派コメディもたくさん書いてるし。



132 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 02:04:10 ID:Hy5JvJ7b
予告で犯人菜々子みたいな感じだけどそうなんかい?

133 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 02:17:27 ID:NOozx8Tz
なんで今更犬神家なんだろうか

134 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 02:24:59 ID:S5ZJ/Iko
>>130
読んだ。

エンドクレジットの点含め、ブルーベリーうどんφが
この映画の大ファンであるということが伝わった。
うれしかった。

135 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 02:28:14 ID:S5ZJ/Iko
「この映画」というより「前作」かな

136 :珠代ファン:2006/10/30(月) 02:30:14 ID:wMMuao6I
昔、島田陽子版の廃屋のシーンには、結構そそるモノがありましたが、
今回の松嶋菜々子版は、それ程でもないのでしょうか?
※個人的にはそこそこ期待しているのですが?

137 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 03:18:24 ID:suzh/v53
>>136
残念でした。

138 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 03:37:14 ID:2vrzEs9C
誰も松坂慶子に触れてないけど、竹子はどうだったの?

139 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 04:18:27 ID:8QVxk1i9
あんたの大事なスケキヨさんはとっくにどっかに行っちまったよ>(゚д゚ )

140 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 04:20:55 ID:XGlZUZQ+
松坂竹子は「こんなにデブだったかな〜」と思わせる容姿でしたよ。
でも佐武が殺されたあとの布団かぶって大騒ぎはなかなかいいもんでした。
以上、地方(関西)から泊りがけで来たとあるオッサンでした。

141 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 04:33:53 ID:XGlZUZQ+
もう前作のDVDは隅から隅まで記憶してるけど、それでも見せたねえ。
せりふが同じなのは逆に楽しかったし、なんと言っても藤さんがすごかった。
絶対一見の価値ありです。
でもまあ「こういうラストもあるのか〜」という思いもありでしたけどね。
石坂金田一は貫禄が出てたけどまあ及第点ですね。
加藤署長の演技がスローモーで演技の間が取れてなかったですね。
でもやっぱり「加藤さんだ〜」で全部許してしまいますが。
あと気になったのは登場人物がフレームの上で切れてて
なんか暑苦しいんですよねえ。
市川監督が座っているから視点が下がったのかな。
トヨエツ版でも同じことに気になったのでちょっと書いてみました。


142 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 04:55:34 ID:KfZ3dXcg
>>141
> もう前作のDVDは隅から隅まで記憶してるけど、それでも見せたねえ。

これに尽きますね。
こんだけ前と一緒なのに、ちゃんと正月興行を飾る大作に仕上がってる。
素直に凄いよ。

143 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 05:31:34 ID:7o87Qs+l
犬神に三谷いらね。
八つ墓村の糞トヨエツもいらね。

旧作含め、邪魔クソの三谷を除けば及第点。
旧作大好き。

144 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 07:15:23 ID:yNHFtfYD
どんなリメイクでも
旧作の販促フィルムだと思えば腹もたたないよう。


145 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 07:33:01 ID:PNA4MS6x
>>130
お前の名前を見ただけで虫唾が走るんだよ
こんなとこまでノコノコでてくんな。さっさと死ね馬鹿。


146 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 08:19:39 ID:P+Hx2+AK
>>130
レポ乙。
しかし菊之助を静馬役と書いたのは致命的だ。

147 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 09:27:00 ID:REdMTTuc
三谷昇は必要じゃないか!
石倉三郎の鑑識はいまひとつ特徴も無かったのでイマイチ
あと、湖の死体「下げて」の刑事を、一瀬あたりにやってほしかった

148 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 09:28:44 ID:b4C3TBWE
「ついてってあげるぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ!!!」は無いのか。ありゃりゃ

149 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 10:34:46 ID:ousdsigN
ハルちゃんのシーンも少し増えてたよ。生卵の後、知人に大学の先生がいないか?聞くところ。
やけに説明的だけどね。

150 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 11:00:00 ID:ktAgdl6E
>>145
コテハン相手にそこまでの感情抱くあんたは頭がおかしい
ネットから離れたほうがいい

151 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 11:06:22 ID:mvEtoZZJ
金田一さん事件ですよ

152 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 11:08:58 ID:9V5wcvCB
市川さんボケてますよ

153 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 12:12:00 ID:HaYgepBg
51 :名無しさん@七周年:2006/10/30(月) 02:01:14 ID:a31imsqN0
あれ、市川監督は引退したのではなかったのか?
以前、仕事を頼まれてお会いしたけど
その仕事を最後に引退するって聞いていたけどね
小柄なじいさんだったけど


154 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 12:23:12 ID:3wOLaPv0
つ宮崎駿

155 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 12:38:04 ID:HaYgepBg
なんか丸々出番が消えちゃった人もいるそうな。
あと初号試写・国際映画祭のバージョンに、さらに再編集を加える
みたいな事がにごして書いてあった。

156 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 12:50:53 ID:3wOLaPv0
野々宮夫妻&ヤング佐兵衛かな>丸々消えちゃった人
じゃあ公開までにもうちょっといじってくるんだろうか。

157 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 12:52:30 ID:REdMTTuc
>>155



どこに?

158 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 13:01:41 ID:wUU1QVJs
そう言えば、ヤング佐兵衛の写真とかも出なかったような?
若い時美形だった、というのはあったほうがいいよね。

159 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 13:15:41 ID:WavQZ4w5
見た人ラストは汽笛でしたか?

160 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 13:24:48 ID:S5ZJ/Iko
>>159

>>81 >>83

161 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 16:19:27 ID:zk7KB7Nj
>>159

個人的には、汽笛のポーッの方が好きだけど、今回のラストは、古舘弁護士の事務所に、
珠世や猿蔵、等々力警部が集り、金田一とお茶会をするという…設定から変わっていて、
例のごとく逃げ出すという、市川監督の「金田一は天使だ」に準じたいいシーンになったと思います。

ただ、エンディングのBGMは、ロードショウVerでも「愛のバラード」であって欲しいですね。



162 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 17:03:01 ID:kiyHz4gp
蛙はちゃんと本物だった?

163 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 17:07:26 ID:zk7KB7Nj
本物だったよ。(少なくともそう見えた)

164 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 17:12:43 ID:u1nkd6DL
思っていたより厳しい意見が少ないね

165 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 17:31:21 ID:YEV3YAoo
再現度のクオリティは高いからね。
ある意味、壮大に金を使った一瀬の自主映画でもある。


166 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 18:10:36 ID:mvEtoZZJ
>>164リメイクの割にな

167 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 18:19:29 ID:SbSkde7C
>>150
ニュー速+のスレ立てルール無視して糞スレ立てまくってるアホ記者とその辺の糞コテ
一緒にしてんじゃねーよ。ヴォケ。
それともおまえ、うどん本人か?どっちにせよおまえも死ね。

168 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 19:01:08 ID:cpLZxJ7H
サイトの予告1が少しだけ変わってるぞ!!
三谷が出てるし、あなたが犯人ですねの後に
七個が出てこない。

169 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 19:26:37 ID:Ft+NH9BV
松嶋が相変わらずの棒読み丸出しで、はなはだ興ざめ。
こういう奴が大女優気取りでマスコミ買収して情報操作しているのが、本当に迷惑至極だ。

170 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 20:27:52 ID:OIa+BltC
深田恭子って、どの役?

「うどん、食べれないよ〜」かな?



171 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 20:28:38 ID:T175/hps
>>127
高峰"松子"が父の遺言に反発して己が欲望を満たすために行動したつもりが
実は父の手の内で踊らされてたという悲劇だったら、今回の富司"松子"は
子供かわいさのあまり父親の怨念に支配されて殺人を犯し続ける悲劇って感じでしたね。

172 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 20:33:17 ID:u1nkd6DL
本当の子供だから仕方ないだろ

173 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 21:17:30 ID:bbd83m+N
猿蔵はどうなの?

174 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 21:28:34 ID:SoXsIfAt
藤の松子が静馬を殺害するシーン、藤の顔に血しぶきはかかってましたか?
だれか教えてくだされ・・・
高峰の松子のこのシーン(顔中血まみれの)が忘れられない。

175 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 21:38:06 ID:riaSO9XG
血しぶきが3回程あがってたけど、なんか平面的で合成くさかった印象がある
なので少しはかかってたかもしれないが血まみれとはほど遠い普通の顔だったよ

176 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 21:49:06 ID:gD2OZ1I3
今日のスポーツ新聞どこも犬神家採り上げてたが
注目してるの松嶋ばっかだったな、いかにも「私が
中心じゃなきゃ嫌」って雰囲気が見える

177 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 21:53:03 ID:rUMc0JVp
今度の金田一があんまり速く走ったりしたら、観客は何かの伏線だと思っちゃうだろうな。
市川版「雪乃丞変化」の長谷川一夫みたいに、これは初老の俳優が演じているけど青年なんですよというお約束になっているなら別だけど。
でも結局今回はどういう位置づけになってるんだろう。
前回親ほど年上だった松子や古舘は同年輩、竹子梅子なんかは小便くさい小娘、はるは孫同然・・・・



178 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 21:54:53 ID:ZmHOVE5B
レッドカーペットに立ってた白マスク男にヒィヒィ笑ったのは私だけですか

179 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 22:05:48 ID:l0U9TMLW
世界的プロデューサーとしては
「前の犬神家が大好きです、ですからなるべく同じに撮ってください」
より
「前の犬神家が大好きです、ですからあえて全く違うものを撮ってください」
と依頼すべきだったと思う。

テレビドラマ批判、リメイク批判は結構だが、じゃあ自身が
ハリウッドで何を準備中かと言うと「ザ・グルージ3」だし。

よく「俺の葬式で、俺の主演でウルトラセブン最終回をセットも
何もかも忠実に再現して撮った奴を流したい」とか言うけど、
まさに金と権力にモノいわせてそれをやった感じ。

痛めた腰は治らないだろうし、車椅子は一度乗ると足がどんどん
弱る。プロデューサーは私費で高級老人ホームを監督に
買ってやるくらいはしても、バチは当たらんと思うな。

180 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 22:11:31 ID:YEV3YAoo
しかし、あまりに酷いテレビのリメイクばかり見せられると
一瀬は良くやってくれたと思うよ。
俺は充分に楽しめたし、12月公開時には30年前の作品も原作も知らなくても逆に普通に楽しめると思う。


181 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 22:16:37 ID:PfrZ8GLe
文芸座あたりで新旧一挙上映とかやるんだろうな〜

182 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 22:19:26 ID:KMhy/9Uv
酷評されてるトヨエツ版八墓村観てないんだけど、
あれに比べるまでもなく今回は合格でFA?

183 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 22:28:38 ID:YEV3YAoo
>>182
さすがに脚本が確りしているからね。


184 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 23:44:26 ID:pD+BQ/20
同じ監督・同じ主演男優で前作とほぼ同じ演出で
リメイクするのもそれはそれで一つの製作方法だと思う。

ただ、その試みをするなら、ヒロイン珠世役に前作と同様
清純で品のある美人女優を起用しなきゃ意味ないわな。

185 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 23:50:51 ID:rUMc0JVp
>>184
島田陽子って、その後いろいろあって評判落としたけど、映画見てるぶんにはそのへん気にせずにいられるよね。
今のスターは皆何かあると映画にも二重写しになっちゃって・・・オーラが足りないのかな。


186 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 00:30:38 ID:/08gDd4O
BGMはどうでしたか?
前作のBGMが大好きなので今回はどんな感じかと?


187 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 00:35:57 ID:mMokfPRo
大野雄二のテーマ曲をアレンジした部分は安定していたが、
谷川賢作オリジナルの音楽はまったくよくない。
驚く場面で「ジャジャーン!」といかにもすぎる音を鳴らしているのが
痛くて痛くて。

まあ、音楽は12月の公開までに修正が入るだろう。

188 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 00:47:48 ID:X3Cwm47w
>>187
やっぱ谷川さんダメか。
市川ファミリーのカツノリだな。

>>156
ヤング佐兵衛は消えて・・・壮年佐兵衛は?


189 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 01:23:17 ID:my7JYlOp
そもそもリメイクで違うことしないと意味ないって発想がおかしいとか思ったり。。。
板前のおなじみ絶品料理を30年ぶりにまた食べたい気分なのに
全然違う創作料理出されるくらいなら、いまの食材で同じ料理を作ってくれるほうがいいな

190 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 01:24:20 ID:DqDeQ+5r
お園が子供時代の松子に犬神家の門前で別れを告げるシーンはあった?
原泉同様に三條美紀が若作りして登場したかどうか気になる。

191 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 02:44:27 ID:X3Cwm47w
>>189
そのへんは意見がわかれると思うけど(違うのを見たいという意見も貴重)、同じ監督が30年もたってからカット割まで踏襲してリメイクすること自体たぶん前代未聞だろうね。
演劇みたいなプロダクション方式(演出家本人の死後もフェルゼンシュタイン演出の上演が続いているような)を映画に打ち立てる起爆剤になるかも知れない。


192 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 02:52:48 ID:my7JYlOp
>>191
うむ。賛否両論だとは思う
ただ、カット割りまでセルフリメイクで再現するのは、手抜きではなく実はアバンギャルドだと思うなあw

だって30年前に徹底的に時間かけてこだわった珠玉のカットを、別のスタッフで再現するのって
全然楽じゃないよ、
監督は画面を通した印象で指示出すだろうけど、まさか照明のレシピをメモしてるわけでもあるまいしw

映像作ったことある奴なら分かると思うけど、上手いカットは真似しようとしてもそううまくいかない


193 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 03:24:07 ID:X3Cwm47w
>>192
おっしゃるとおり、果敢な実験だと思うし、意義も大きいと思う。
愚挙だという声も当然あるだろうが、これをきっかけに「演出のリメイク」という行為について議論が起こるといい。
演出に著作権は認めうるのか、とか、今回は同じ人が監督したが、別人がそっくりにリメイクした場合は「原監督」(はらかんとくじゃないよ)と「リメイク監督」というクレジットになるのか・・とか。


194 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 03:48:36 ID:eLx18NAA
上のほうで上映時間は135分という書き込みがあったけど本当ですか。
だとすれば、旧作からどのシーンがカット(短縮?)されたんだろう。

195 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 04:38:23 ID:doyIRt9l
角川春樹の糞大根棒読み刑事の部分で無いの?
春樹邪魔!

196 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 06:29:51 ID:R6MyVCW/
異なる演出によるリメイク → new production(新演出)
同じ演出によるリメイク → reproduction(再演)
再編集によるリメイク → revision(改訂)

ってとこか。演劇やオペラの上演定義に従えば。
たとえばオペラなら、指揮者や出演者が一新されても
演出が同じなら、そのプロダクションは再演とクレジットされる。
演出家の地位はそれくらい高い。

>別人がそっくりにリメイクした場合
撮影総指揮:○○○
演出:市川崑

とかってなるんでは。


197 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 08:31:38 ID:Z24M3C4I
>>176
松嶋のせいじゃないだろw
映画をヒットさせたい一瀬らの意向だろう。
一般層にはただ犬神家と言うより、松嶋の出る犬神家と言ったほうがアピールになるからな。

198 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 09:14:33 ID:nngSATiD
この監督を2年前ぐらいに、渋谷のヴィトンでみた。
椅子に座っていて誰かを待っていたようだった。
店には私と監督と若いきれい系の女性。
そのきれい系の女性に何か買ってあげたみたい。
女性がありがとうって言ってたから。

199 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 09:23:21 ID:hJHfamNp
その女性は誰でしょう?
1お孫さん
2秘書
3浅野ゆう子


200 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 09:31:24 ID:sQPXjqkE
>>188

野々宮家と佐兵衛翁の関係を説明するシーンは随分あっさりしてて、あの陰湿なカットバックや、古館弁護士の質問に、二つのシーンを重ね合わせる演出はなかったよ。
おそらく、この辺りが撮影されて使わなかったところなんじゃないか?と…

あそこが、横溝っぽいとこなんだけどね…

201 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 10:21:56 ID:X3Cwm47w
>>200
壮年佐兵衛の写真出演はもっと前(テーマ音楽直後)じゃなかったっけ。


202 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 11:11:17 ID:jU/I3XDK
基本的な質問で恐縮ですが、松子と青沼静馬はどうやって知り合って、青沼静馬はなぜ犬神家に入り込んできたの?無知でごめんなさい。でも知りたいです。

203 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 11:12:59 ID:oHEZRL4X
動画、「911ボーイングを探せ」日本語版プレビュー
911テロは米ネオコンの自作自演、真相に迫る驚愕の映像

ttp://www.uploda.net/cgi/uploader1/index.php?file_id=0000164754.avi


204 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 12:29:40 ID:cA+nxdrz

(以下、ネタばれ!です)
↑とはいえ、ここみてる人に、ネタばれもないと思うが…

>>190

それが無かったのですよ。

あのシーン、佐兵衛翁が野々宮大弐の奥さんだけを愛していたという証言と、
お園を見送る幼少の松子と、佐兵衛翁の肖像写真の前で正座する松子が、
クロスオーバーして、事件の因果応報を示唆する大事なシーンなんですけどね。

それにしても、三条美紀は、ふくよかに肥えていらして、あまり終戦直後の
貧しさを感じないのは、結構、ミスキャストだと思うんですけどね。


>>201

あ、ヤング佐兵衛と間違えましたね。壮年地代の佐兵衛も、犬神家の歴史書以外に、
出てくるところなかったです。タイトル直後は、いきなり那須の金田一登場シーンでしたし。

>>202

青沼静馬と佐清は、ビルマ戦線で同じ部隊に居合わせ、静馬だけ先に帰ってきていた。
博多で我が子が復員するのを出迎えた松子は、酷い怪我で顔を失った静馬に佐清になりすまされて、
気づかなかったというわけ。

青沼静馬は、犬神家の当主である佐兵衛翁が、若い女中に生ませた子だったが、
三種の家宝を譲る受けたことをきっかけに、松子竹子梅子に酷い仕打ちをされ、
犬神家を怨んでいた。
佐清の代わりとなって遺産を相続し、犬神家を乗っ取ろうとした。
(しかし、松子が佐武を殺さなかったら、どうするつもりだったんでしょうね?)

205 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 14:05:10 ID:1QiiK4Fq
今回も画面フォーマットはスタンダード?

206 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 14:21:59 ID:jU/I3XDK
>>204
ありがとうございます。
ズブの素人ですみません。
もう少し初歩的なところを教えてください。
松子が佐武、佐智を殺害したのは、我が子に遺産を相続させるためだけですか?そのことを、佐清になりすましている静馬は知っていて、黙って死体の後始末をしていたのですか?
前作では「空屋敷で静馬に仮面を手渡す」場面があるようですが、具体的にはどんな場面なのですか?
静馬は珠世の叔父にあたるので結婚に悩むようですが、珠世の親のどちらかと静馬が兄弟ということですか?
よろしくお願いします。

207 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 15:14:57 ID:sQPXjqkE
>>205

スタンダードサイズの上下を少し切ったビスタサイズだと思われます。なんかスクリーンの天が画面構成的にきつかくありませんでした…?

>>206

松子夫人の思惑は、佐清に遺産相続させたかった。ただそれだけでしょう。事件後の供述でも、死体を隠さなかったことについて、そう述べてます。

静馬の仮面は、シーンはなかったですが、佐清とすりかわって、手形が本物と証明させたかったから。

珠世の結婚を躊躇した件は、よくわかりませんでした。そんな描写ありました?
ちなみに佐兵衛翁は、静馬にとって父親で、珠世にとって祖父と言うことになります。佐清とはいと同士になりますね。

208 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 15:24:41 ID:sQPXjqkE
>>206

すいません。携帯からなので、要領を得ない回答でしたね。

静馬が殺人の後始末をしたのは、松子のしたことを利用して、犬神家への怨念を演出したかったから。

静馬が空屋敷で佐清に仮面を渡すシーンは、本作でも旧作でもなかったような…。テレビシリーズですかね?

209 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 17:17:50 ID:7j5VwR0O
こんなとこでストーリーの質問するくらいなら前作のレンタルでもすりゃいいだろうに???

210 :209:2006/10/31(火) 17:20:47 ID:7j5VwR0O
209は、ストーリーの核心部分をわざわざ、っていう意味ね

211 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 17:47:38 ID:jU/I3XDK
>>207-208
ご丁寧な回答痛み要ります。ありがとうございます。
もう少し教えてください。
静馬が佐清に仮面を渡す場面ということは、佐清になりすましている静馬はたびたび佐清本人と会っていたのですか?
前作の上映あたりでは、仮面を渡す場面や菊人形の前で静馬が佐武の首を切断する場面があったのですが、問題があったのか、その後その場面はカットされてテレビなんかで上映されているようです。
また原作では、静馬が珠世の叔父にあたるので結婚について悩む、静馬のナイーブな面が描かれてるようです。
静馬は珠世に対して純粋な愛情があったのでしょう……。
静馬と珠世の血縁関係がどうもよくわからないのですが、静馬と珠世の父もしくは母が兄弟姉妹なのですか?そこのあたり詳しく教えてください。
あと、いくら顔が分からなくても、親として我が子ではないんじゃないか…って松子は分からなかったのですかね……?

212 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 17:55:45 ID:z1njmufy
>>211
松子が静馬を疑ったエピはちゃんと前作でも出てるよ
もしかしたらって気持ちがあったのが、手形照合で消えた

213 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 18:28:58 ID:X3Cwm47w
>>204
ありがとうございます。
なるほど、タイトル直後の連続回想写真カットですか。それは残念。
(けっこう三国がいい味出していたので仲代版に期待したのに)
犬神家の歴史書なんて前作に出てきましたっけ。

214 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 19:08:36 ID:P9ql6vGb
紋次郎中村はどうだったのかな?
予告で観た印象だと、浮いてそうなんだけど…

215 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 19:11:10 ID:TvxU/EL4
>>214
最初は小沢栄太郎の無理やり口を開いてかつ舌よくしゃべる喋り方を真似していたが
段々、普通になっていた。

216 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 19:20:49 ID:RVvusqVF
犬神家の歴史書=犬神佐兵衛伝
戦争の度に拡大し今に至る犬神財閥と佐兵衛の歩みが描かれた本

金田一が依頼を受けた際、資料として送られてきた。
犬神財閥公認のマンセー本なので、財閥発展の裏にあるダーティーな
部分には一切触れられていない。

217 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 19:23:36 ID:TvxU/EL4
犬神奉公会の人が出ていなかったのがちょっとマイナスポイント

218 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 19:23:41 ID:UpTwFSXA
>>206
>静馬は珠世の叔父にあたるので結婚に悩むようですが、
>珠世の親のどちらかと静馬が兄弟ということですか?

原作では静馬が叔父なので姪の珠世と結婚できないことに苦悩します。
以下ネタばれするので、原作・映画見てない人は見ないで!

野々宮晴世
 |
 |――――――祝子――――――珠世
 |
犬神佐兵衛
 |
 |――――――静馬
 |
青沼菊乃

珠世の母祝子と静馬は異母姉弟になり、珠世とは結婚できない関係です。
ちなみに映像の静馬は

1976年石坂映画版・あおい輝彦 /1977年古谷テレビ版・田村亮
1990年中井テレビ版・石黒賢 /1994年片岡テレビ版・椎名桔平
2004年稲垣テレビ版・西島秀俊 /2006年石坂映画版・尾上菊之助

全て悪役として描かれています。これは佐清役と同一の俳優が二役で演じる
ため、佐清(純真)・静馬(復讐鬼)と図式化しないと演じ分けが難しい
為と思われます。ニ人の苦悶を一人の役者が巧みに演じ分けるところを一度
見てみたいところですが・・・。

219 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 20:20:09 ID:jU/I3XDK
>>218
詳細な説明ありがとうございます。よくわかりました。
もうひとつ。「静馬が佐清に仮面を渡す」から、佐清になりすましている静馬は佐清本人とたびたび会ってたのですか?

静馬は珠世が姪であることを知りながら、珠世に愛情があったのですかね。
珠世に対する静馬のいくつかの場面から、静馬こそ最大の犠牲者だと思うのです。

220 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 20:42:24 ID:Qig6p0Sm
ID:jU/I3XDK
いいかげんにしろ

221 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 20:51:30 ID:U5d4yRU9
原作読めよw

222 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 21:09:22 ID:IPEenMib
まったくw
聞きゃあいいってもんじゃない!本嫁

223 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 21:31:54 ID:7j5VwR0O
つーかね、映画を観た後、あるシーンについて、その解釈を聞きたいだとか、
気づかなかったシーンについて教えてくれ、とかならわかるんだけど、
映画も観もせず、映画はどうなってるのかとか、その静馬の気持ちは、とか、わけ分からん。

目に障害を持ってて、もう映画を観ることができない人が、
せめて映画のストーリーを知りたいのかな、なんて勘ぐったりもしちゃったよ
音声読み上げソフトを使って2ちゃん閲覧はできるからね

224 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 22:10:22 ID:VWBGpwlL
ホント。原作読んだ方が早いと思う。
っていうかもしかしてあんた俺達の理解度を試してるんじゃねぇの?

225 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 00:27:55 ID:2u2iuzXk
てことは…
関係者か?

226 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 01:05:56 ID:G/majS/c
「無知で〜」とか「ずぶの素人で〜」とか言いながら、しっかり話の筋をおさえた質問しているしね。
釣りとしか思えないな。

227 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 02:02:30 ID:zafASGyq
別に静馬は珠世に愛情なんてなかったと思うんだけど。ただ近親
婚になってしまうってびびっただけだよな。
原作だと静馬にも一応常識があったのだと複雑な気持ちになった。
映画だと良心のかけらもないような男だったし。今度のリメイク版は
原作に近い静馬だったら良いなと思ってる。

228 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 02:26:08 ID:FBHWzGgy
新しいやつ、佐武通夜の時の、金田一さんの紅茶のセリフがなかったよね?
あれとぼけてて好きなのに。

229 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 13:10:24 ID:mkxKnXqu
空気を読めない演出はなかなか難しいからね

230 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 17:17:05 ID:/ceYXJBS
サントラはいつごろ発売なんだろうか?


231 :オレのしおり ここまで読んだ:2006/11/01(水) 19:47:14 ID:942NcL6e
>>183
> 確り
再変換しないと読めなかった。
なんでもかんでも漢字変換、よくない!
マスターベーションとして掲示板に書き込んでいるんじゃなく、
少なくとも名無しの第三者に目を通してもらおうとして>>183を書き込んだとしたのなら。

232 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 20:38:49 ID:90ebqI5Y
↑「しっかり」と詠みます。

233 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 20:55:18 ID:D4KnC+qU
普通に読めたが

234 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 20:57:53 ID:VtMmDKSv
昔のサントラ売ってたが、中古で5300円くらいだった。タケ
絶版だからなんだろうけど・・・



235 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 21:01:37 ID:F6rXooXG
旧作DVDの新しい奴、もう出てんの?

236 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 13:04:35 ID:+MmuuR5t
今度、上田の街を散策してみようと思います。


237 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 13:46:08 ID:e4w86i72
ところで、作中でチラッとだけ流れる犬神佐兵衛の若いころの写真は、誰が演じるのだろうか。
佐兵衛は若いころ超イケメンで、神主さんとウホッな関係だったというからな。

238 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 17:17:41 ID:rOb63nMC
>>234
アマゾンで新品2,000円台で去年買った。
さっき見たら在庫切れになってたね。

239 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 21:08:08 ID:qoMMErxY
もう旧作DVDを何十回見たか…。
台詞も場面も完全に覚え…ては…いない…かな?
でもある程度なら覚えた。
それでもリメイク版はとても楽しみです。

240 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 21:14:35 ID:VvJGOB4n
>>239
そういう人こそ楽しめるとおも。
新作の再現度は異常だ。

241 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 21:15:52 ID:j0agUAzE
倒錯的に再現されているよな
いや、これはこれで立派。
フジテレビのなんか軽佻浮薄な原作のアウトラインそのまんまやっているだけの
ドラマよりは数段楽しめる。


242 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 21:25:12 ID:bMzNc9+b
静馬って母親思いのいいやつなんだけどね>原作

243 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 21:51:35 ID:pdVZq05V
>>237
高良健吾?

244 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 00:36:07 ID:GmzDi/Ad
言葉は悪いけど「名作」とはちょっと外れるウェルメイド娯楽作品だけに、そっくりリメイクという大実験の対象としてはどんぴしゃだったと思う。
これが「おとうと」とか「七人の侍」だったら冒涜とか言われちゃっただろう。

245 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 07:04:41 ID:TGZci77i
>>233
ウソつけ〜

246 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/03(金) 13:41:59 ID:G2IFTsWW
>>237
高良健吾君(佐兵衛少年時代)の出番、カットされたようだね。気の毒に。

>>244 
同感。『西鶴一代女』『仁義なき戦い』もリメイクはして欲しくないな。
横溝先生の小説は、演出や演技者によって違いを見せるし、それらを
見比べる事も楽しみの一つ。

先生ご自身も映像版の演技・演出の様々な違いを楽しんでおられたようだし。



247 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 13:45:09 ID:iotxQnKD
その高良健吾は「日本映画ある視点部門」で審査員特別賞だったかを貰い、市川監督とは舞台上でこそ一緒ではなかったが
東京国際映画祭のエンディングセレモニーで一緒だったと言うのも、何かの因縁を感じるな

248 :さじ投げた ◆MOVIEgfGLQ :2006/11/03(金) 14:21:03 ID:phlLNRD4
「雨月物語」はリメイクされるらしよ
崑も「娘の結婚」やったわけだし、こういう試みはどんどんやっていってもらいたいけどな

249 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 18:07:44 ID:f7eiGS+y
珠世と本物佐清って相思相愛の間だったのだろうか?
原作からあの強欲一族の中で佐清だけが良い人に書かれ過ぎてると思う。


250 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 18:11:22 ID:KTSfR+7u
> 珠世と本物佐清って相思相愛の間だったのだろうか?

原作読んでないのかよ

251 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 18:48:24 ID:f7eiGS+y
>>250 いやぁ、なにしろ、原作読んだのが恋愛には程遠い小学5年の頃なので…。あまり覚えとらん。
どれ、腹が痛いとか言ってたな。診てやろう。

252 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 19:01:20 ID:S7BOx6rr
原作読めば判ることを訊くな

253 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 19:17:06 ID:sM3RgOax
なんだまだ上映してないのか
犯人は今回も同じ?

254 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 21:53:49 ID:Rugmp/HE
>>248
誰がリメイクすんの?

255 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 21:57:04 ID:Rugmp/HE
自己解決
青山か


256 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 00:08:34 ID:ZiiPn4T4
竹子を見るたび「日清のラーメン屋さん」を思い出して違和感ありありだった俺

257 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 00:18:12 ID:RhoPJBen
キネ旬の「市川組の一族・前編」どげんでした?

258 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 00:23:11 ID:/VWYbGvP
雨月はいっぱい話があるからリメイクといえるかどうか。
溝口版と同じセレクションでいくのか?
横溝も短編オムニバスみたいなの作って欲しいね。
コンさん寿命あまってたら総指揮&1篇監督、あとは手塚と岩井とか。


259 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 08:21:58 ID:p67lLQaZ
予告編で「どぅわれが殺したんどぅわ〜!!」
って女をぶっ飛ばしてたのは竹?

260 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 08:26:28 ID:qaYZys5S
>>259
そういうことになりますね。

261 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 08:49:23 ID:Cis3QWQh
奥菜がよさげだよね
予告では

262 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 09:02:14 ID:cQRJylJG
松嶋は「怖がる=顔を崩す」ってのを嫌がってない?
何か中途半端な表情しか感じられない。
後、前から思ってるんだが、声が駄目、、
とにかく女優としてこの声は致命的だよw
若いうちのコメディーや恋愛物ならいいけど。

263 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 09:19:49 ID:cQRJylJG
>>98
亀レスなんですけど、、
坂口さんも眉毛細くしてますよ、
アイラインもバッチリ&髪の毛も染めてるみたいだし。



264 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 09:30:35 ID:XUp02jNr
予告だと、一瞬 加藤紀子に見えた。


265 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 10:25:09 ID:PUwHC93j
>>262
こんなにキレイな声の女優さんなんて今まであまりいなかったし、
声が素敵って言う人が多いのも事実


266 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 10:56:52 ID:GX80D1qX
確かに松嶋の声は少し他より浮いてたかも。
落ち着きのある役柄なのに、なぜか声だけ少し甘えた感じ。
いやな女優さんじゃないだけに、ちょっとそれが残念だった。

267 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 13:03:02 ID:jr46NiCZ
マスコミが松嶋菜々子のミスキャスト
を指摘する記事が一つもないのは変だ。

もっとも話題も「6年ぶりに映画出演」とか
「豪華な衣装で映画祭に登場」とか、横溝作品や珠世
役といった本質的な事柄とは関係ないことばっかりだが。

一瀬は「松嶋さんの珠世が見たい」という欲望を根として
映画を製作したのだと思われるが、その思いこそマスコミや
評論家は厳しく批評すべきだと思う。

268 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 13:11:48 ID:hi7vEIET
別に指摘するほどミスキャストでもないし。
台詞も少ないしあんなもんだろ。

269 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 13:15:50 ID:8lZA59qI
深田恭子が大金出して犯人をあばくんだろ?

270 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 13:23:42 ID:/VWYbGvP
>一瀬は「松嶋さんの珠世が見たい」という欲望を根として映画を製作したのだと思われるが

そんな大げさなもんじゃないだろう。
演じる方も観るほうも物凄い思い入れを寄せる大役というわけでもないし、女優としての松嶋自身だってそう。
だいいち一瀬は角川春樹みたいなオーナープロデューサーではない。
市川・石坂・横溝トリオの復活というあたりまでは個人的思いから企画したと思うが、あとはスポンサーを説得していく過程で決まったんじゃないか。


271 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 13:24:12 ID:0wXtMwGv
>>269

うちの子供にそう言っておいた。
見終わったあとに「お父さん、うそつき」って怒られたよ。

272 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 13:30:29 ID:jcNGVG46
石坂以上のミスキャストもないのに、何を今さら。

273 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 14:17:01 ID:08LO+fSP
六本木見てきた感想だが、
松嶋は富司さんに喰われてたから、印象あんまりないw

そういう意味で映画への印象に影響を与えないから安心しろ

274 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 14:37:59 ID:jr46NiCZ
富司さんは迫力あるね。

275 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 14:42:16 ID:/VWYbGvP
ちょっと宗教じみちゃうけど、大河内丹下左膳とかアラカン鞍馬天狗みたいに石坂金田一を永久欠番存在に祭り上げようという一瀬Pの意図もあったと思うよ。
評価こそ高いけど前シリーズは僅か2年半しか演じてないわけだし。
その後は古谷一行を除いては不発ばかりだったから、今回の映画が大ゴケしたり老醜演技に非難集中しない限り「30年演じた男」の伝説は作れる。




276 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 15:20:00 ID:V4hgFt0v
『この人はスケキヨさんではありません!』てとこだけ、落ち着き払った島田珠代と対照的に、エキサイティングだったのが印象的。

277 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 15:21:14 ID:V4hgFt0v
『この人はスケキヨさんではありません!』てとこだけ、落ち着き払った島田珠代と対照的に、エキサイティングだったのが印象的。

278 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 15:54:33 ID:jlyKQj/6
スケキヨくんストラップが逆さ足じゃなくてショック。

279 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 19:06:52 ID:6oxtEckt
逆さ足だったら前売上倍増だったな

280 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 19:09:47 ID:NLav56Ck
犯人はあなたですね?>>282

281 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 19:27:21 ID:ZiiPn4T4
25歳で処女の珠世は、神がかり的な美貌の持ち主なんだろう?
原作では、小夜子もかなりの美人だが珠世の前では霞んで見える、と書いてあったが

客観的な顔の美人度でいえば、奥菜>>>松嶋だな。

282 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 19:29:10 ID:Nj7kkVCd
でも奥菜じゃ客をよべない。

283 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 19:34:16 ID:pdyDe3r4
また飽きずに旧作見てるw
母の愛と恋人の愛とどちらが本物なんだろう?
母、松子はホンモノの佐清とニセモノのスケキヨの見分けがつかなかった。
恋人の珠世は直ぐ分かった。
うーん。奥が深いなぁ。この物語は…。
チラ裏スマソ。

284 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 19:47:05 ID:7BbP2LEY
グダグダうるせーけど

結局おまいらの理想の珠世って誰なんだよ?

285 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 20:04:39 ID:GX80D1qX
>>284
前作の珠世なら文句言いません。

286 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 20:21:23 ID:+46IxA5q
島田珠代

287 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 20:27:43 ID:p67lLQaZ
私的なイメージでは

珠世…伊東美咲
佐智…石田壱成
松子…細木数子

288 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 20:29:26 ID:k5HK6GKm
>>284
中谷美紀か宮沢りえ
もしくは蓄膿症を治した仲間由紀恵

289 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 20:59:49 ID:meBAMLte
伊東美咲→美貌完璧、でも現代的
上原多香子→華やか
京野ことみ→気の強い珠世になりそう
田中美里→気品あり
中谷美紀→綺麗、演技も上手い
原沙知絵→知的
矢田亜希子→『白い巨塔』で島田の役を継いだ

290 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 21:52:09 ID:E7oIgkI/
やっぱ伊藤、中谷、仲間、竹内あたりだろうなあ…。
方々にオファーしたけど断られたとか?
それとも今回もともと松嶋ありきだったのかね。

291 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 22:06:35 ID:/S6Rt29p
>>281
客観の意味をご存知か?

292 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 22:14:23 ID:iJwO3IUf
お金払って映画館にくる人たち

293 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 22:17:15 ID:meBAMLte
>>290
中谷美紀は『7月24日通りのクリスマス』、
伊東美咲は『サプリ』、仲間由紀恵は『功名が辻』、
竹内結子は育児があったからね。

294 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 22:27:08 ID:kK1x65ta
>289ハズカシ。そんな連中の名前しかうかばないのか。痛すぎただ松嶋きらいなだけじゃん

295 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 22:30:07 ID:Nj7kkVCd
伊東美咲とか竹内とか笑える。

296 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 22:30:25 ID:mUtBq5TE
刑事マガジンのプロデューサーのインタビューでは
「リング」に出てた松島に声掛けたんだって。
最初から松島で考えてたんじゃないかな?
以前、関係者らしき人のレスには監督は緒川たまき押しだったけど
集客力などで押し切られた、とあったけど。本当か嘘かわかんないが。


297 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 22:54:01 ID:ZiiPn4T4
じゃあ、蒼井そら

298 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 23:03:30 ID:5QAGwfmN
宮沢りえは確かに綺麗だけど5分ともたないと思う。
てか年とりすぎ。
中谷美紀はむしろ20年後に松子を見たい。
で、そのときの梅子を宮沢で。

299 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 23:13:56 ID:yoAYX4O9
薄幸なイメージがいいんじゃね?宮沢りえ

300 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 23:13:57 ID:pdyDe3r4
もう撮影も終わり、公開を待つのみなのに妄想キャストであーだこーだ言ってる人達、痛すぎ。
別に松嶋でもいいじゃん。島田だって演技はあんまり巧いとは言えなかったよ。仮面ライダーに出てた頃と変わらない。

301 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 23:33:20 ID:ZiiPn4T4
もともと、映画なんてのは観る人の価値観であーだこーだ言うもんだろ?
それを否定するやつの方がいたいと思うが

302 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 23:34:15 ID:59X3DncR
>母、松子はホンモノの佐清とニセモノのスケキヨの見分けがつかなかった

これ思うんだけどさ、あり得なくね?見分け、つくだろ。
漏れの所の母子が、うまくいってるからそう思うのかな?

303 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 23:36:15 ID:b21VAm8h
今回の映画観る価値ある?

304 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 23:36:33 ID:ZiiPn4T4
>>302
もしかしたら別人かも、という疑念は常にあった。
でも、それを認めてしまうと遺産相続争いから除外されるので
それを恐れるあまり、追求することをしなかったのでは

305 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 23:37:18 ID:b21VAm8h
>302
ネタバレ部分引用するなよ('A`)ワザとか?

306 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/04(土) 23:38:13 ID:jr46NiCZ
静馬は松子にとって弟だし、弟と甥って声もよく
似ると聞くから間違えることもあるかも。

又、怒られるかもしれんが、珠世役について妄想一言、
1960年代の藤純子だったら、「女神」だったと思う。

307 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 23:40:25 ID:yoAYX4O9
今回の犯人は松嶋菜々子に変更

308 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 23:41:07 ID:A7juzg3R
> 1960年代の藤純子だったら、「女神」だったと思う。

強すぎるよ

309 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 23:41:34 ID:JRnLoF7M
>>302
松母ちゃんは、ずっと「違うかも、偽者かも」と疑念を抱いてて
だから仮面の男とスケキヨの手形が一致してほっとしたんだ。
そんなシーンがあったよ。

310 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 23:42:12 ID:ZiiPn4T4
犬神家の一族・ビギニング

佐兵衛と大弐の関係を延々と流す映画を作れ

311 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 23:47:19 ID:jr46NiCZ
>佐兵衛と大弐の関係を延々と流す映画を作れ

映画館にウホッの人が沢山来そうで怖いわな

312 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 00:23:28 ID:KWe6WNBh
>>300
映画ヲタの最も嫌な部分だから

313 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 00:54:35 ID:SsRO21bv
演技より年齢が問題なんじゃ?w

314 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 01:18:31 ID:ED7+Kqxn
このあとやるよ。

地獄少女 日テレ毎週土曜深夜1:20〜
http://www.ntv.co.jp/jigoku/

315 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 01:37:27 ID:htXZAO5t
>>300
島田がうまかったなんて言ってる人だれもいないでしょ。
柄の問題であって。
ただ、今はスターの質が違うから松嶋も気の毒だよね。
誰がやっても叩かれやすい役に、いちばん叩きやすいのを持ってきちゃった。



316 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 01:46:09 ID:kQfhCxvs
帰ってきて旧作見直したが、松嶋七個の芝居は島田陽子の芝居を忠実にコピーしていたと言うことがわかった。
言い回しとか。これは他の役者にも当てはまり、紋次郎も最初のうちは小沢栄太郎の芝居を真似して、妙に口をはっきり開けて
かつ舌いい話し方をさせられていたが、途中で面倒だったのか普通の紋次郎に戻っていた。

317 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 01:53:32 ID:x2z9+a9B
そうそう、島田陽子ってここでは女神扱いだけど当時はかなり叩かれてたよね


318 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 02:20:47 ID:htXZAO5t
中村敦夫は小沢栄太郎の弟子筋かな。


319 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 03:02:59 ID:theVni2W
>誰がやっても叩かれやすい役に、いちばん叩きやすいのを持ってきちゃった

ワロタw

320 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 03:05:06 ID:theVni2W
>>317
「SHOGUN」で乳出したのに、「日本版では編集カットされてる」と叩く輩も居たw

まあ演技で褒められる人ではなかったでしょう>島田

321 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 05:41:57 ID:e+fOHglf
オープニングのクレジットが話題にならないけど
字体は旧作と同じになったのかな?
三谷が特別出演になってないよね…
トメは仲代一人かな…

322 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 06:16:52 ID:rYdbs68J
公開当時、叩かれてたんだ<島田
そういった声は知らなかった
ガキの頃の自分には、ただのきれいなおねぃさんだったし。
のちに写真集出して、いろいろトラブルあったあたりからはよく叩かれてたねぇ。
頭のネジが足りないようなイメージ増大で、ちょっと哀しかった。

323 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 07:25:32 ID:htXZAO5t
>>321
まあね。
いかにオールスターとはいえ、主演だけで40本近く(しかも大部分が大作名作)というキャリアは隔絶してるからね。


324 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 10:53:40 ID:4++Dhggg
島田は大借金不返済と「世界的女優」発言で大顰蹙を買ったからな。
直接犬神家と関係あるできごとではないが…

325 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 11:36:07 ID:HTyEGhbc
まあ大根女優であることは間違いないけど
今でも使いようがあると思うのは俺だけ?
梅子くらいはできたはずだけど・・・

326 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 12:47:28 ID:Yiknyfhf
歴代珠世の主観的感想

島田陽子―美貌・品格で当り役

四季乃花恵―黒歴史
財前直見―令嬢に見えない
牧瀬里穂―可愛いけど華やかさに欠ける
加藤あい―綺麗だが、演技・台詞が空前の・・・
松嶋菜々子―四季乃を超えて・・・


珠世役は演技力よりも美人度と品位で決まると思う

327 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 12:47:36 ID:NMtH0paJ
藻前ら!珠世は宮崎あおいタソじゃ駄目なのか?

328 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 12:49:02 ID:QLSm+3uX
昔、犬神の原作を読んだときのイメージは珠世って吉永小百合だった。
映画になる10年以上前。
島田はよかった、古風な格好があまり似合ってなくて、
そこがいかにも終戦前後の混乱期のよるべない美人にみえた。

329 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 12:58:27 ID:MnHb3o1P
若いころの竹下景子とか大原麗子がイメージ的にピッタリなんだが

330 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 12:59:25 ID:Mv5+MCLM
「終戦前後の混乱期のよるべない美人」の固定イメージ持ってるやつがどれくらいいるのか。
適当にもほどがある。

331 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 13:13:47 ID:Pu4XzMpL
>>327
宮崎あおい、
(・∀・)イイ

332 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 13:22:23 ID:theVni2W
宮崎あおいって、、子供顔じゃん('A`)

333 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 13:40:26 ID:htXZAO5t
珠代って、控えめで虐げられやすい孤児なのか、したたかな女なのか、はっきりしないとこがいいんだよ。
島田は別に大した演技したわけじゃないけど、(むしろ曖昧な演技が幸いして)うまく宙に浮いていた。
松嶋はそうとう演技エンジンを稼動させないと控えめな女には見えないから、ちょっと立場が違う。


334 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 14:50:07 ID:sLSDcSAB
なんか、みんな適当なこといってて笑える。というか、苦しい論理展開してるなあ。前に専属メイクがつくことなどありえないとか関係者づらして書いていた人いたけど、エンドロールにそれぞれの女優の専属メークの名前がかいてあったよ。

335 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 15:06:30 ID:MzA+ziUU
松嶋は珠代やるにはオバサンぽいなーと思った。
どうせ同じ年代なら常盤貴子の方がいいな。
松嶋よりは若く見えると思う(たぶん)

336 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 15:14:42 ID:htXZAO5t
専属メイクまではあるよ。
元々撮影所のメイクは手不足だもの(今の東宝撮影所、ちゃんと常勤してんのか?)。
あのとき笑われてたのは専属照明の話でしょ。
オールスター映画でそんなことやられたら撮影の指揮系統がめちゃくちゃになってしまう。
もっとも、鰐淵晴子「らしゃめん」例もあるから、ワンマン主演の場合は監督との力関係しだいだけど。
市川監督の照明に嘴を入れるのは仲代達矢5人分、石坂浩二、冨司純子20人分、松坂恵子30人分のパワーが必要だな。



337 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 15:42:14 ID:Yiknyfhf
>>335
演技派の常盤貴子はお嬢様の役よりも、
『仮面舞踏会』の大女優・鳳千代子役で見たい。

338 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 17:02:25 ID:lBD+t79a
珠世は静かでおしとやかなんだけど芯は強いと思う。
っていうか横溝正史のヒロインってみんなそうじゃんw
獄門島の早苗も女王蜂の智子も。


339 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 17:05:53 ID:FyK/IfUD
つ香椎由宇

340 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 17:17:47 ID:emiPj9Fq
女王蜂の智子の中井消えが最大のミスキャスト

341 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 17:30:48 ID:theVni2W
常盤貴子って顔の骨格は島田と似てると思うw

342 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 18:39:56 ID:cL/KEoc/
Y(>_<、)YタワレコでCD買った時の袋にナップスターのイメージキャラクターらしいのがついてるんだけど、スケキヨ仮面っぽくて、ちょっと怖いです〜

343 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 18:52:03 ID:lBD+t79a
>>342 どんなの?どんなの?

344 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 19:04:07 ID:ZRb2vIQG
ぺっとふーどはブギーマン

345 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 19:54:02 ID:u9zaHUwt
珠世役は、松たか子じゃだめ?
べつにファンじゃないけど
ふつーに、はまり役だと思った


346 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 19:56:33 ID:ZRb2vIQG
松嶋菜々子といい常盤貴子といい松たか子といい
なんでそんなに頬骨の出た女ばかり?

347 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 19:58:35 ID:DlPJtKcT
>途中で面倒だったのか普通の紋次郎に戻っていた

オイオイ

348 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 19:59:14 ID:Yiknyfhf
松たか子は『幽霊男』のカッコいいヒロインマダムXが似合いそう。

十年後には『女王蜂』の神尾先生を是非

349 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 20:10:08 ID:HTyEGhbc
人の好みは多種多様とはわかるけど
好き嫌いは別にして、上映中は絶世の美女と
信じ込める人の名前を出して欲しい・・・


350 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 20:12:22 ID:e+fOHglf
常盤貴子はいつから演技派になった?

351 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 20:24:35 ID:htXZAO5t
>>348
いいすね。
暗躍する謎の仮面の美女だけど最後幽霊男に捕まって拷問されるんですよね。
SとMを兼ね備えてヨコセイさんのアブノーマル趣味炸裂の一遍。
古い映画化があるけどそのへんはあっさり省略されてた。



352 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 21:22:35 ID:YGtR/S+p
松嶋は柏屋のおかみさんでもいける

353 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 21:28:20 ID:WTP7Rfz1
>>351
その古い映画の「幽霊男」でマダムXを演じていたのが、
犬神梅子から松子の母お園役に回った三條美紀だったね。

354 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 21:42:37 ID:htXZAO5t
三条美紀も昔は清純派スターだったんだよね。
「幽霊男」でも「透明人間」でも猟奇的なパートにはノータッチ。



355 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 21:45:43 ID:nF6X7m2N
三井のリハウスかなんかのCMに出てる女の子は清純そうでいいな

356 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 21:56:59 ID:HTyEGhbc
今の女優では、香椎由宇が正解だろうな、珠世さん。
珠世は今日もスフィンクスのように・・・・という記述にも合うし

357 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 23:01:04 ID:7Sv7blqa
12月13日、角川書店刊「金田一です。(仮)」石坂浩二著

タイアップ本、今んとこコレだけ。キネ旬ムック、出るんだろうな?
色んな意味で完結編になる確率高いんだし、とにかくたくさん本出してくれ。

358 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 23:14:21 ID:Pu4XzMpL
上原美佐。
美人で輝きがあるので珠世役が似合うと思う。

359 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 01:14:42 ID:kwtB5Deg
稲垣版の珠世、加藤あいが自分的にも周りでも最悪だった。
とりたてて美形でもないし、存在感ないし。
演技力はそこまで必要としない役どころだからあの大根さでもまぁいいけど、
雰囲気がまったくないんだよな〜うすっぺら。テレビドラマだからいいけどな。

今さら言ってもしかたないけど小雪がイメージだな。
本当は香椎由宇なんだけど、ちょっと若すぎだ。大人びてても
やっぱり若い。
なんだかんだで奈々子でよかったと思う。集客力あるし、売れっ子オーラあるし。

360 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 01:45:32 ID:iYI9a1lD
>>雰囲気がまったくないんだよな〜うすっぺら

小日向のキャスティングに代表されるように、それは稲垣版の特徴
原作の形だけなぞっている糞脚本だし

361 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 02:13:41 ID:ZNPFAc7Y
>>358
雪姫のほうの上原美佐なら同意

362 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 02:39:32 ID:7bDXGR57
>>357
寂しいこと言わずに第二作妄想もよろしく。
済んじゃった珠代論議よりは前向きだろうし。
ヒットさえすりゃそういう風に話が進むのが世の常だし。
90で監督できたのに91でできないこたあないだろうし。
(65歳の金田一も同様)
個人的にはそっくりリメイク実験はこれだけでいいと思う。


363 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 07:25:14 ID:SSqxdgfL
次は女王蜂かな?
個人的には笛をやってほしいんだが、リメイクじゃなくなるな

364 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 08:23:46 ID:62yE5Uks
松嶋を他の女優に変えてほしい。
なんで演技がまるでダメな売名ヘタレなんかを使うんだよ?

365 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 09:46:25 ID:RNv5z/uJ
製作サイドが単純に好き嫌いでキャスティングしてないから。

366 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 11:24:38 ID:oALBZvix
>>362 >>363
やはり次は新作が良いな。
「犬神〜」の制作前にもリメイクか新作かどちらにするかという話があったらしい。
新作にするなら問題は脚本だ!
原作を読んだ人は解ると想うが、そのままなぞって映像化しても傑作が出来てしそうなスケール感、そこを大切にしてほしい。
中身変えすぎの「八つ墓村」のようなことは避けてほしい。せっかくの綺麗な映像が台無しだもん。

367 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 12:17:26 ID:SSqxdgfL
映画にするならそれなりのボリュームが必要だな。
獄門や本陣では少々ボリューム不足。
墓はボリュームありすぎて、ストーリー&人物の削除が目立つ。


368 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 12:45:05 ID:UznAto6X
個人の好みはおいといて、アンチの出没頻度が、
松嶋>深キョン>奥菜
ってのが、役柄の重要度に比例していて、
話題性を重視したキャスティングとしてはよいバランスだと立証してるね。

正月映画の犬神家の一族vs武士の一分vs大奥対決が楽しみだ。
話題性では、
映画的オールスターキャストの犬神家
テレビ的オールスターキャストの大奥
キムタク頼みの武士の一分
ってとこか。
下馬評はやっぱりフジが付いてる大奥が頭一つリードかね?

これ以外のダークホースとしては客層が若年限定になる、
主要キャストが変わってしまったNANA2が読めんね。


369 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 13:01:45 ID:mCCZivbX
おまえら東宝の秋興行がヤバいみたいですよ。

大丈夫かな冬・・

370 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 13:42:28 ID:SSqxdgfL
劇場で売り出されるグッズはどんなかなあ

371 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 13:51:44 ID:CZd3DV/w
>>370
スケキヨマスク

372 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 14:16:02 ID:8VJotlBm
予想
1.全然売れない金田一耕助フィギュアの在庫一掃セール
2.大滝秀治ヌード写真集
3.スケキヨ君コンドーム ←真っ白で、目、ロ、鼻つき

373 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 14:27:08 ID:r2xSu6iz
ま、松嶋菜々子が大きなスクリ−ンで見られるだけでいいや。

374 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 14:37:50 ID:0i2z/kVg
前作でじゅうぶんなのに犬神家の一族をまた作る理由が理解できん。
まあ東宝の権利関係なのはわかるけどさ。

黒澤明が七人の侍をリメイクするか?
リメイクなんてやってないで他の映画作ればいいのに
市川崑ももうあと何作も作れるわけじゃないんだからさあ。

375 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 15:26:49 ID:oSDrWsQh
>>374
たぶんもう何作も作れないからリメイクして
前作と同じ演出にしたんじゃない?
新しい作品を作る体力も気力も無い
それだけ駄目って事だよ

376 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 16:02:47 ID:TuxiG4ta
「手紙」を見に行ったついでにこの映画の前売り買ったけど、
スケキヨ君ストラップがもうなくなっていてもらえんかったよ〜、残念

377 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 18:00:42 ID:t3NifLws
もう完全な新作を撮るつもりはなく、遺作のつもりで撮ったのかもな。

378 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 18:23:03 ID:SSqxdgfL
劇場販売のグッズは、逆さ佐清の青銅製リアルスタチュー希望!
15000円までなら買う!


379 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 19:40:15 ID:by71SBEV
一番、石坂金田一が自然なのが病院坂だがなぁ

380 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 19:47:50 ID:hp3ZbXNX
>>373
次は三本指の男に殺される役でぜひ!

381 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 19:50:48 ID:+vzy27lO
漱石の夢十夜のオムニバスのやつはもう撮り終わったの?

382 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 20:16:29 ID:eHGLKIG2
キネ旬で監督自身が言ってるけど、
岩井俊二と共同で
「本陣殺人事件」を映画化する話は、
本当だったんだね。でもいろんな事情で
没になったみたいだけど。
いろんな事情ってなんだろう?
興行的に儲からないとか、
犯行動機が現代では受け入れられにくいとか?
トリックは視覚的にすごく面白いのになあ。







383 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 20:30:14 ID:X8oIm5ba
本陣殺人事件なんて今の時代だと女性の共感得られないからな
女性が見ない映画はなかなか作れない時代だよ

384 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 20:32:47 ID:hp3ZbXNX
じゃあ手毬唄だってボツじゃん

385 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 20:40:46 ID:BwMxuNAO
次回作が『女王蜂』なら、
一瀬が智子役に松嶋菜々子を起用して、
「ミスキャストの悪夢再び」に
なりそうで怖い。

386 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 20:52:22 ID:t3NifLws
なんとしてでも松嶋をミスキャストにしたいやつがいるようだなw

387 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 21:01:38 ID:JteUWWgr
『病院坂の首縊りの家』
90代の市川崑監督・60代の石坂浩二さん主演の
最強コンビで映画化して欲しい。

1979年版は改変が多い短縮版だったので、
二部作五時間ぐらいの大作で見たい。
時は今だと思う。


388 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 21:04:02 ID:GLy7dzJM
次回作、何がいいかなあ・・・。
三つ首塔は面白いけど、遺言状は犬神的だし、
ヒロインに対する犯人の気持ちは女王蜂的だしなあ・・。
迷路荘や不死蝶なんかは、鍾乳洞が八つ墓的だし。

今までのシリーズとかぶらないとすれば
やっぱり本陣か笛ってことかなあ。
笛なんか風神雷神・砂占いなんか視角的に
面白いし、「生まれてきてごめんなさい」って感じの
「悪魔」もいいだろうし。



389 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 21:05:29 ID:SSqxdgfL
松嶋はどうみても清純派じゃないからかな?
年齢的にもキツい。
井川遥のほうがまだマシ

390 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 21:10:02 ID:ewmst2ga
やっぱり私生活で子ども産んでると思うと、もっと若い人が(・∀・)イイ!!。

391 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 21:16:14 ID:BwMxuNAO
20代の清純な美人女優が、
珠世さんにふさわしい

392 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 21:25:29 ID:x+yCW9mE
スレ違い気味だけど、テレビで「悪魔が来たりて笛を吹く」やるみたいだよ。
多分稲垣版だと思うけど。
市川版でも見てー!

393 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 21:29:16 ID:hp3ZbXNX
>>387
病院坂のリメイクはあり得ないでしょ…
とんちんかんなだけになるんジャマイカ

>>388
リメイクなら、蔵の中が良いんだけど興行的に無理ぽ…

>>391
一般公募しかないね

394 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 21:30:52 ID:8VJotlBm
>>392
ソースぷり〜ず

ウソだといってるわけじゃないよ
詳しいことが知りたい

395 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 21:52:31 ID:x+yCW9mE
>>394
有名サイトのBBS。
それを頼りに検索したら、見つけた。
最初はドラマ板で見たんだけど。

396 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 22:31:02 ID:8VJotlBm
>>395
ラジャ。ありがとう。
あたってみます

397 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 22:32:45 ID:Yxw+tbxY
悪魔が来たりて笛を吹くを今テレビでやって放送コードにひっかからないのかい?
なにかごまかした脚本にするのかな・・・

398 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 22:35:49 ID:Yxw+tbxY
稲垣金田一が横溝正史と話してるところから始まるあの稲垣版は
八つ墓村とかあんがい良かったので(市川崑版より良かったぞw)期待してみようかな

399 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 22:47:51 ID:62yE5Uks
大根松嶋がいるせいで、この映画が駄作になる恐れ大。

400 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 22:51:09 ID:y3UrYNNS
>>398
稲垣シリーズは子供向けだから
原作通りは無理無理

401 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 23:07:59 ID:8VJotlBm
>>397

近親相姦なんてTVじゃ昔以上にありふれてるでしょ。
「高校教師」しかり、「永遠の仔」しかり、その他もろもろ。
しかも両方殺人ありだよw
近親相姦の結果の子供が出てきたってなんてことないと思うが

横溝作品の映像化っていうと、今は規制で・・・とかいう人たまにいるけど、
そうなんかい?


402 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 23:12:44 ID:Yxw+tbxY
そうなのかな?
でも仮面舞踏会とかあのあたりは今のテレビ規制ではダメでしょ?

403 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 23:24:16 ID:8VJotlBm
>>402
具体的にどの点だろ
ストーリーのキーとなるのがシキモー(PC辞書がおかしくて変換できない)
同じく、キーとなる人間の近親相姦(義理だったかな?)
同じく、キーとなる人間が、基地外化してる

昔に比べてそんなに規制がきつくなってるって印象、自分はないんだよね
実際の放送コードを見たわけじゃないけど。
ただ、一般視聴者のプライバシーが絡むような番組とかは別。
あと、放送コードと別問題でスポンサーがつくかどうか、ということもあったりするんだろうけ



404 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 23:24:43 ID:WPovMogd
渋く「黒猫亭事件」あたりをやればいいのにね。

405 :403:2006/11/06(月) 23:26:13 ID:8VJotlBm
だろうけ×
だろうけど○

406 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 23:35:16 ID:hp3ZbXNX
まぁどんな駄作になってるか楽しみだおw
橋田(寿賀子)ファミリーもどきの配役で、どれだけ興収が上がるのかも見ものだwww

407 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 00:52:22 ID:qTkJY5dc
CSで若い頃の石坂浩二の「平四郎危機一髪」だったかな、
探偵物らしいアクション映画を見たんだけど、映画俳優ってより
TVタレントだった。芝居がTVサイズの俳優の先駆者だったんだね。
きれいな二枚目でしたけど。
代表作って、市川映画の金田一だけなんだろうか。

408 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 00:53:31 ID:EFtxdpy3
「仮面舞踏会」はクライマックスの謎解きが現在は科学的に通用しないうえに長大複雑すぎて映画化しんどい。
「三つ首塔」はやはりエログロを鮮烈に描けなきゃ意味ないので90歳の監督ではしんどい。
「笛を吹く」は陰湿すぎて市川監督向きではないような。谷川賢作作曲のフルート曲なんか想像するだけで萎える。
やっぱり「本陣」か「迷路荘」かなあ。
「本陣」は仲代がせめてあと15若けりゃなあ(今や久保さんの方だろう)、紋次郎もちと年だし。中井貴一あたりになっちゃうんだろうなあ。
「迷路荘」は当代の伯爵にキムタクもってくるぐらいできればインパクトあるだろうが。


409 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 01:07:39 ID:EFtxdpy3
>407
あと大河3回主演はまだ不倒。



410 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 01:34:36 ID:tvthmPqH
石坂なんて、浅丘ルリ子の亭主なだけだろ

411 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 01:42:13 ID:ERVr4Psy
別れたよ…
(・ε・` )

412 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 02:19:36 ID:QLUp014M
>>407
>>代表作って、市川映画の金田一だけなんだろうか。

必殺シリーズ「暗闇仕留人」の主人公

413 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 02:29:21 ID:6w+vDmQt
>>408
>当代の伯爵にキムタクもってくるぐらいできれば
当代の伯爵って最初に馬車の上で死体になってる役か? そりゃ引き受けて
くれないだろ、さすがに。

414 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 02:31:15 ID:dWVFvpog
「ありがとう」とか。
個人的にはマリアンと競演した「俺はご先祖様」が好み。

415 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 02:37:27 ID:Jp4NBjy8
>>407
>>414
そうそう、自分にとっては、金田一以前はTVドラマ「ありがとう」の人だったなぁ
最高視聴率56.3%。
平岩弓枝の脚本だったって、今調べて初めて知った。

416 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 02:43:15 ID:EFtxdpy3
>>413
「でも伯爵ですから」とかいって口説く・・・
この話は、こやつとか、某女性とか、重要キャラクターにどうにもこうにも救いようのないのが並んでいて
(そのへん「笛」と似ているんだが、こっちのほうが絵として明るい)
ここに一流スターを並べると結構面白い映画になると思う。
毎日放送版もテレビ東京版も、この女性を同情の余地ありみたいに描いていて不満だった。


417 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 02:45:44 ID:2YZhokIZ
「これから30分、あなたの目はあなたの体を離れて、この不思議な時間の中に、入ってゆくのです」
石坂浩二の代表作として、このナレーションに優るものはあるまい

418 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 02:52:24 ID:qDDbGKdD
夢千代日記と俺はご先祖様が好きだった

419 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 02:55:59 ID:LJg4aLLx
>>403

色盲はたぶんダメ。総合失調症はまずダメ。抗議が来る恐れがあるから。

後者については NHK が ER6 の地上波放送でエピソードを飛ばしたことがある。


420 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 03:00:18 ID:ux9dPIV1
http://d.hatena.ne.jp/madogiwa2/20061029

これ
>>98か?

421 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 07:04:32 ID:wKu+70JB
>>403
その基地外云々で獄門島が、なかなか地上波では放映されにくいのではなかったっけ?

422 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 07:06:49 ID:RkqWJZZY
>>234
12/13に発売予定の新作の豪華版サントラは二枚組。
どうやら旧作のサントラとの抱き合わせになる模様。

423 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 08:40:44 ID:Jp4NBjy8
>>421
それは差別用語の直接的表現の問題でしょう?

424 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 09:33:17 ID:cRBhKozX
csでやっているように最後に「この映画は現代の視点でみれば
差別的表現がありますが、オリジナルを尊重し〜」みたいなテロップを
入れればいいのでは?

425 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 10:57:15 ID:gfizg3VJ
>>403
近親相姦は大丈夫だろうが、色盲はアウト
基地外は描写そのものは過剰じゃなきゃ大丈夫な気がする

過剰すぎるほどの放送コードはどうかなぁ?と思うがね
過去の時代劇も再放送時には音が消されてる事があるし、ガンダムですら
再放送時には台詞が消えてるご時勢だから仕方ないけど

426 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 11:10:42 ID:A3bt51Cb
金田一耕助の冒険

リメイク希望

427 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 11:59:00 ID:yEsU9Dm4
俺的には公開されたら娯楽大作として気軽に見に行って、知ってるストーリーを
いまどきの新キャストで楽しんで、見終わったら適当に忘れるというスタンスの
作品だけどな。
それでも公開は楽しみにしているよ。
こういうスタンスじゃ駄目なのか。


428 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 14:03:55 ID:wQd5Ph2R
>>403
前に言葉狩り問題の本を読んだけど
古谷シリーズの獄門島以来、
横溝作品は人権団体にロックオンされちゃってる感じ。


429 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 14:34:00 ID:t6fskl0B
以前テレビで放映された「獄門島」は「キチガイ」が口パクじゃなかったけどな。
四半世紀近く前だが…

430 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 15:54:35 ID:ptTedqQL
気が違っているが・・・でセーフ

431 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 16:29:50 ID:bdnabO9h
金田一がほんとうに名探偵なら「季違いだがしょうがない」ですぐにハッと気付くべきだよな。

432 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 16:38:02 ID:B4H/ORLN
「季チガイじゃけえ←、仕方ない」っていう言葉と、
「季チガイじゃが←、仕方ない」っていう言葉の意味の違い。

いくら他国もんといっても、それに気がつかんようじゃあ名探偵とは言えんわな。

433 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 16:41:02 ID:t6fskl0B
>>430
佐分利信が「キィチガイじゃぁ仕方ない」と、もろに言ってますが。

434 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 16:57:53 ID:ptTedqQL
>>433
あんたへのレスじゃないんで。ご苦労さん

435 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 18:51:43 ID:DSB4WweO
>>322
最近では北野の座頭市が差別用語、
バンバン連発してたけれど、そのまま放送されてなかったかな?
差別用語と言っても自主規制の範囲でのことなので
映画を放送する分には昔と違って今はそれほど厳しくないと思う。


>>430
古谷版では、「気が違っているが」になってたね。

436 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 19:38:50 ID:EFtxdpy3
>>427
おおいに結構なんじゃないの。
そういう人にいっぱい来てもらわないと、10億円なんてとてもペイしないよ。


437 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 21:36:49 ID:YUZyaaCj
>>431
事件に俳句が絡んでいると知っていたら気付いて当然だが
まだ何にも手がかりもなく、ましてや最初の殺人事件だったわけだし

438 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 23:00:40 ID:BqJoe8Hh
公式が一気にリニューアルになったのは既出?

439 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 23:31:51 ID:C4/h/VSI
すいません。
オリジナル版は公開当時はスタンダードサイズでした?
CE購入を考えているんですが、CEはヴィスタサイズらしいし。
トリミングされているのか元々ヴィスタサイズだったのかどっちか
分かる方いらっしゃいますか?

440 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 08:36:36 ID:hZ8btV2P
試写会は、あるのかな?

441 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 10:03:54 ID:EI8DeMp+
試写会プレゼントだお

ttp://www.walkerplus.com/movie/shishakai/inugamike/?identifier=whats6

442 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 17:30:50 ID:4jMacPL6
今また旧作見てる。
しかし最初のシーン、「おとうさま、ご遺言は?」
お父さんの体の事を心配するんじゃなくてお金の事を心配する…。
こんな子供は本当に要らんな。

珠世だけがサヘエの体を心配しているようだった。
これは珠世役が島田陽子だから?菜々子ならこうはいかない?

443 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 17:49:21 ID:PyNik+IW
でも松竹梅をああいう風に育てたのもサヘエ爺なんだよな
「自分達にはオモチャのひとつも買ってくれなかったのに
愛人親子には斧琴菊をあげちゃって・・・!」とかいうシーン
無かったっけ?

444 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 18:35:09 ID:XkhIgzs6
石坂金田一が
珠世を評した台詞に
「あんな綺麗な人は、嘘言わんでしょ」
というのがあるけど、
島田の場合、
この台詞がピッタリ。
松嶋珠世には、
「あんな下品で小狡そうな人は、
嘘しか言わんでしょう」の
言葉がよく似合う

445 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 19:02:43 ID:Cfv0zsiX
>>442
ちゃんとした親なら前もって揉めないように作っておく。

446 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 20:01:36 ID:UFLiDBS1
すいません。
オリジナル版は公開当時はスタンダードサイズでした?
CE購入を考えているんですが、CEはヴィスタサイズらしいし。
トリミングされているのか元々ヴィスタサイズだったのかどっちか
分かる方いらっしゃいますか?



447 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 20:04:39 ID:MPBnoSjY
猿蔵はドサクサにまぎれて
きわどい所に手を持ってきてたが
揉んでないしな。



448 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 20:23:44 ID:4jMacPL6
>>446 分かる人がいないから答えがないんじゃないかな?
いたら即答すると思うよ。
それより、何回も同じ事書かない方がいいよ。
ウザイから。

449 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 20:35:55 ID:arhLzk82
>>446
一連の横溝・市川映画は基本的にビスタで公開されていました。
ただし一部劇場ではスタンダードで公開されることもあったようです。

450 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 21:15:56 ID:+UVQqKNJ
ワイド版LDジャケットによれば、オリジナルサイズは『1×1.5のワイドフレーム』で、
『スタンダードサイズでも上映可能なように撮影』にされているとのこと。
なお、「事件匣」の解説書では『スタンダードサイズで撮影』『上下をトリミングして
ビスタサイズで上映』との記述。
「犬神家」と「手毬唄」以降の作品では撮影方法が違うという事か?よくわからん。

451 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 21:45:50 ID:CjYpZHEK
>>450
LDのジャケットが正しければ、「犬神家…」のフルフレームは1×1.5のビスタサイズということになるが、今度のDVDがそれなのかは現物を見ないと判らない。
両端切ったスタンダードを更に天地カットした代物だったりして…

452 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 21:58:57 ID:nemUHd8J
キネ旬読んできたがフツーの現場ルポだったな。
武士の一分とか扱いがいいのに。

453 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 00:21:32 ID:TA+uk8rp
>>444 現実の島田陽子はついた嘘を、現実と信じ込んでしまう方の
ようですね。それでも、清純な気高い珠世を演じきったということは
もしかして、大根じゃなくて名女優だったのかも・・・・
帰って来いよ〜第一線に

454 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 00:36:18 ID:jUbMBA2w
よほど勇気のある製作者じゃないといまの島田陽子は使えないんじゃない
かな。他にいくらでも女優さんがいるし。かといってキワモノ的な作品は
本人のプライドが邪魔するでしょ。


455 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 01:21:02 ID:M4xuinwB
何としてでもヒットさせて続編としてキネ旬に載ってた
市川崑+岩井俊二の本陣殺人事件が見たい

456 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 01:55:53 ID:Y7cNC5QK
>>448
すいません。
オリジナル版は公開当時はスタンダードサイズでした?
CE購入を考えているんですが、CEはヴィスタサイズらしいし。
トリミングされているのか元々ヴィスタサイズだったのかどっちか
分かる方いらっしゃいますか?


457 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 02:01:12 ID:X1RwghZG
「犬神家」はスタンダードだった。
76年は邦画はまだ、2本立てシネスコがメイン。
だから市川作品のスタンダードは目立っていた。
ビスタサイズは非常に少なかったと思う。
77年の「人間の証明」の頃からビスタが多くなり始めた。
当時は中途半端なサイズだなあとビスタが嫌だったよ・

458 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 02:51:47 ID:/ClZvzbl
>>455
岩井はいらない。
市川さん単独でやって欲しい。
監督補佐というクレジットなら岩井でも手塚でもいいけど。



459 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 03:07:49 ID:RzgThF9x
>>458
ビジュアリスト手塚だけは勘弁してください

460 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 10:05:42 ID:28v9/fLy
島田陽子で梅子も良かったのでわ


461 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 11:15:42 ID:kKNJnGXn
犬神家のスクリーンサイズについて各種のソフトを比較検証した人のレポ
某掲示板より1

犬神家」検証結果 投稿者:DVDびぎなー  投稿日:12月29日(月)00時20分55秒

 みなさん、こんばんは。少し前に話題になった「犬神家の一族」のスクリーン・サイズ
の件ですが先日ワイド版のLDが中古で売っていたので購入し、更にDVDも購入して
手持ちのスタンダード・サイズのLDと観比べました。
まず、左右ですがスタンダードLDとDVDはトリミングされていました。
もっともビスタと言っても1:1.5なのでスタンダード・サイズとあまり変わらないので切れている
部分はわずかです。
天地は微妙ですがワイド版、スタンダード版共ほぼ同じでした。したがって「悪魔の手毬唄」
以降とは異なり、撮影時にマスクをかける方式で作られTV放送、ソフト化の際に左右をトリミング
したと考えられるのですがどうでしょうか?
なお、LDとDVDの本編トリミングの仕方は微妙に違っています。
タイトルクレジットのスタッフ、キャストの名前はDVDでは完全に切れていますがLDではちゃん
と文字として読めます。
本編前の角川マークの部分はDVDは変えられていて、「芸術祭出品作品」という文字もDVDに
は有りません。


462 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 11:15:53 ID:C2ybbEuj
あぁそれいいなー(妄想中)
ドスの利いた島田陽子…また見たい

463 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 11:25:34 ID:kKNJnGXn
犬神家のスクリーンサイズについて各種のソフトを比較検証した人のレポ
某掲示板より2

映像特典はワイド版LDが一番多く、監督インタビューと予告編が2種類ワイドで収録されています。
(なぜか天地の黒味部が本編より多い)スタンダード
LDはインタビューは無く、予告編は1種類のみ(ワイド)でなぜか「里見八犬伝」の予告編も
収録されています。DVDはスタンダードLDと同じ予告編1種類のみが特典なのですが、こちら
はスタンダード・サイズになっています。
ここまで読んでもらうとワイドLDが有れば良いようですが、ワイドLDは色調が不自然です。
「高画質デジタルニューマスター使用」と書いてありますが妙に明るく、黄色っぽいのです。
出演者の髪がみんな茶髪に見えます。DVDの色はやはり色あせが激しいです。
スタンダードLDは上映フィルムっぽい色?で髪の色は黒に見えます。
結局ワイド版LDの内容でスタンダード版LDの色調でDVDにするのがベストだと思うのですが
実際のDVDは内容も色調も2種類のLDより劣るわけです。ここまで揃えたので角川BOXのDVD
も入手して確認しました。内容は単品と同じかと思ったら予告編が無い!なお、パッケージと
ピクチャー・ディスクの図柄は単品と異なります。 長文になり失礼致しました。

464 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 12:01:34 ID:cCOcY5Tl
顔が白い人は何なんだ?

465 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 12:33:20 ID:f4/nYUDP
結局、今度でるコレクターズエディションが色調も画角も正しく作られているということでいいの?

466 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 16:53:35 ID:1rnKu5tn
岩井俊二の市川崑物語、気になる。
衝撃の作品らしいが・・・

467 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 18:15:07 ID:hfHw3Kwv
>>461>>463
乙。よーく分かった!

468 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 19:41:15 ID:Y7cNC5QK
>>465
まだ分からん。
通常版の上下をを切ったなんちゃってビスタかもしれんし。
まぁ画質よりもサイズの方が気になるわな。

469 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 22:05:00 ID:ykXkiHKX
『犬神家』では芋食いながら、『手毬唄』では大根食いながら
推理するシーンが結構好きなんだけど以降の作品にはないよねぇ
全作でやってほしかったなぁ

470 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 22:18:18 ID:lXasGpoI
つかぁさーい。つかぁさーい。

471 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 23:44:43 ID:HS4Fjnnu
>>470 やぁ、お客さんか…。…ハガキかな?

切手ね
あちこち探す金田一。あった…。


糞扱いされてる八つ墓村ですが、最後のシーンは結構好きです。

市川コン監督作品はやはりラストシーンが良いですな。心暖まります。

472 :名無シネマ@上映中:2006/11/10(金) 01:51:22 ID:mhOvcDRv
だね。
金田一シリーズ以外でも「幸福」とか最高だし、「映画女優」もかっこいい終わり方だ。


473 :名無シネマ@上映中:2006/11/10(金) 02:47:50 ID:2nkDmAsX
犬神サヘエは生涯正式な妻は持ちませんでした。産みの親が異なる3人の娘がいます。

ってあるが、戦前はこのような一夫多妻(公認愛人)があったのかな?

どうもわからない。

好きでもない女の子供だから、あんなとんでもない遺言を書いた。っていうのは理解できるが…。

だったら子供作るな!って言いたい…。
当時は避妊もおろす事もできなかったのも分かるが…。

474 :名無シネマ@上映中:2006/11/10(金) 04:04:36 ID:3m3MJFjO
そのあたりはネタバレ系なので誰も答えないかと。 >スケベェ独身

475 :名無シネマ@上映中:2006/11/10(金) 08:45:55 ID:5gwLpAWM
>473
お金持ちが妻帯せず、身の回りの世話をする複数の女に次々に手を付けて
出来た子供を認知した(松子竹子梅子)。
子供を産んだ女は生活の面倒を見てもらっていた。ていうかその為に産んだ。
こういう形ではないかと。

476 :名無シネマ@上映中:2006/11/10(金) 10:04:56 ID:k54hnGVu
>>473
戦前でいやぁ、西武グループ創業者・堤康次郎の話をググって見ればいいし。
「公認」とまでいうと語弊があるかもしれないが、戦前どころか、
戦後だって「お妾さん」の存在なんて、とり立てて珍しいことではないでしょ。
金持ちでなくたって、その手の類の話はいくらでもある。


477 :名無シネマ@上映中:2006/11/10(金) 10:06:11 ID:AuMaBi0G
リメイク版では犬神奉公会のロン毛グラサンにあたる人が出てこなかったのが残念

478 :名無シネマ@上映中:2006/11/10(金) 11:08:13 ID:vf40q9KU
>>471
八ツ墓いいラストなんだが、その後曲がかかった時おっさん達は
「俺たちの朝」かよっ!と突っ込みました。
いい曲なんだけど、子供の頃の刷り込みってのがあって…

479 :三條美紀:2006/11/10(金) 12:35:44 ID:BxyWOgMS
「男のいやらしい情念を満たす道具だったのでございます」

480 :名無シネマ@上映中:2006/11/10(金) 15:11:03 ID:VYq7XxBj
八ツ墓村の監禁や犬神の一夫多妻もどきは
今の感覚からすると異常。
でも当時は貧富の差から黙認されていたの
でしょう・・・・

481 :名無シネマ@上映中:2006/11/10(金) 15:50:47 ID:2nkDmAsX
半世紀前までは日本はこのような社会だったんだね…。
ホーケー的な、あまりにもホーケー的な…。


482 :名無シネマ@上映中:2006/11/10(金) 15:56:38 ID:y/7sMivg

よき、こと、キイタ

483 :名無シネマ@上映中:2006/11/10(金) 16:58:35 ID:lALq+7mm
>473
戦前は女性に民権などなかったから。
医療が怪しい時代だったので、産まれてきた子供もバンバン死んでいた。
妊娠してから成人までに育つ確率は今とは比較にならない程低かった。
世継ぎを必要とする家で、正妻のほかに妾を家に置くことや
妾に子供ができれば子供を引き取って妾に暇を出すのは珍しいことではなかった。


484 :名無シネマ@上映中:2006/11/10(金) 17:18:55 ID:p98IRtcZ
淋しくて
 ただ海を見ていた
  タツヤとミヤコとチューちゃんの青春の日々

485 :名無シネマ@上映中:2006/11/10(金) 17:20:11 ID:BxyWOgMS
>>483
試し腹とかいう儀式があったのも、建前の上ではそれだな。

486 :名無シネマ@上映中:2006/11/10(金) 20:14:22 ID:Emtjl3iJ
試し腹って日本でもあったの?

487 :さじ投げた ◆MOVIEgfGLQ :2006/11/10(金) 21:33:37 ID:CJjpzAOx
そういえば夜這いの風習も昭和40年代まで実際にあった、と親から聞いたことあるな
ま、これは八つ墓村だけど

488 :名無シネマ@上映中:2006/11/10(金) 22:37:03 ID:mhOvcDRv
>>487
そのへん岩井志麻子もあちこちで言ってるな。
岡山県もフィクション色の強い横溝までは歓迎だろうが、こういうことを言いふらすご当地作家をどう扱っていいのやら・・・・



489 :名無シネマ@上映中:2006/11/10(金) 23:56:32 ID:O4pngg2/
試し腹って中国か韓国じゃなかったっけ。

490 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 00:31:46 ID:nuZn3eQU
昔は、女は子どもを産む道具みたいなもんだったらしいからね >試し腹

しっかし、原作本を何度読み返しても、今回の配役はピンと来ないなぁ…
イメージが合わなすぎ。観客動員のための無理な配役がミエミエ、、、
松嶋もアレだけど、寺島の松子もなんだかな〜
どっちかと言うと、松坂慶子のほうが松子っぽなんだけど、一瀬クオリティだからなwww


491 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 00:35:09 ID:nuZn3eQU
おっと!ごめんね 「ふじすみこ」 ね(笑
寺島純子という名がこびり付いてしまっている(苦笑

492 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 00:41:06 ID:GHT4fRqU
意志の強い松子、強面デブ竹子、美人だが狡猾そうな梅子ってキャラ分けされてるんだから、
松坂を松子にしたら、竹子に今くるよとか連れてこないとしゃーないやん

493 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 00:42:45 ID:JhudF+6Q
純子は若いころに比べると細くなってるね。
慶子はもう肥ったまま年とってくんだろうか(一時そこそこの体型に戻ってたのに)。


494 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 00:51:36 ID:X2BoSBcx
試し切腹

495 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 00:57:44 ID:3kakMRcS
>どっちかと言うと、松坂慶子のほうが松子っぽなんだけど、


はあ?



496 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 01:11:32 ID:WTgZDg0j
じゃあ竹下景子を竹子にw

497 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 01:13:28 ID:553JK6Gw
>>496
梅もよろ

498 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 01:26:46 ID:nuZn3eQU
>>495
NHKの義経で見た演技は、松子のほうが合ってるイメージだったけど。>松坂

499 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 01:38:55 ID:/kQuuLJa
松子細木和子に納得

500 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 01:43:42 ID:3kakMRcS
>>498
富司の演技見たことないだろ

501 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 02:26:02 ID:nuZn3eQU
緋牡丹博徒ぐらいしか記憶にないね〜
1流とは思ってないしー

502 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 02:29:51 ID:nuZn3eQU
ぶっちゃけ、3時のあなた でもやってりゃいいのになとw
典型的な親の七光りじゃん、ま、そういう意味では今回の親子起用も肯けなくもないけどなwww

503 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 02:34:46 ID:w8OuZYOL
実際に映画みたら、松坂は正直いまいちだった。
そして富司の演技がすごかったのには驚いたよ。

504 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 02:42:35 ID:nuZn3eQU
つか、配役的には前作が数段上だからなー
川口兄妹の関係が絶妙w発狂する小夜子は最高だった。
奥菜恵ってーのが痛すぎ。作品の本質から乖離しすぎてるね。

505 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 02:48:00 ID:XtOMUF7E
>>489
ググればすぐわかると思うが、嫌韓人が一生懸命考えて、必死に広めているデマ。
元ネタは、永井豪の漫画じゃないだろか。(そういうのが、あった)


506 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 02:54:18 ID:553JK6Gw
デマだとすれば随分悪質だね

507 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 03:18:10 ID:11yqOmpR
漏れがあれほど
松子=松坂慶子
竹子=竹下景子
梅子=梅沢富美男
にすれといったのに。
話題性なら負けとらんぞw

508 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 03:24:20 ID:553JK6Gw
>>507
梅子は失格。ちゃんと梅○○子に当てはまる芸能人を見つけて再チャレンジするように。

509 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 03:36:41 ID:/juPbb/s
>>505
李氏朝鮮時代の話だが
「貸し腹」の風習は実際にあったみたい。
代々お妾稼業の家系があって
後継ぎの無い名家に雇われ、主人の子を宿す。
生まれたのが息子なら、主人が引き取って育てる。
娘なら自分が引き取って、将来の「貸し腹」とすべく育てる…

映画になって賞もとってるよ。
シバジ / 韓国映画
http://www.k-plaza.com/movie/en_mov_sa02.html

510 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 04:04:44 ID:XtOMUF7E
>>509
ネタなのは、「試し腹」ね。
日本は血筋を大切にしはするけれど
親戚から養子をとることも頻繁に行われていた。
自分の血よりも、先祖の血を残したいという意識があるのだろかね。
世継ぎがどうしても必要なのに子が産まれない家では
嫁を離縁して、他の女性と再婚することが多かった。
犬神佐兵衛が、女を取っ替えひっかえしていたのも
世継ぎ(男子)が産まれないという事情もあたのかもしれんね。

511 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 04:21:40 ID:5Yb1ZSL5
リニューアルされた公式サイトを見てたら、こんな時間に…(トホ
隅々まで見て思ったんだけど、今回のリメイクは、かなり現代版風に圧縮された感じがする。
キャラクターの設定もオリジナルとは、だいぶ違うような感じがした。
全体的に世間に迎合したようなつくりになっていて、
斧・琴・菊の意味が無くなってるんじゃないかな。
斧だけが強調されていてつまらなさだけが残るんじゃないかと、ダメ作品の印象をさらに強く受けた。
これは、どういう評価になるんだか、たぶん評論家の連中は持ち上げるんだろうけどw

512 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 04:47:13 ID:KerOK8Sj
>>511
公式サイトだけでそこまで読み取るのは凄いねw
前作とほぼ変わっていない内容なのに、
無理に曲解しているようにしか見えないけど。
とりあえず本編観てからじゃないと説得力ないよ。
ま、観たところで、ダメ作品の烙印押すための粗探ししかしない方とお見受けしましたが。

513 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 05:59:41 ID:3kakMRcS
ID:nuZn3eQU

何なの、こいつ

514 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 07:57:19 ID:UlL1fMF+
>>487
夜這いは女側に断る権利あったらしいよ。

515 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 11:53:24 ID:0lozq/6G
ポスターの松嶋菜々子、佐久間良子みたいだね。

516 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 12:03:46 ID:qOgTc0Lw
>>512の言ってる事は間違いない。

517 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 12:08:05 ID:gqpgr3+x
国際映画祭のクロージング上映を見終えた後に、どの役者さんが良かったですか?
ってアンケートで、迷わず「富司純子」と「加藤武」を選びました。
加藤武はどうしても大好きなので。77歳でも元気満々!
富司純子はほとばしるような情念がすさまじくて、本当に良かった。
佐清の尾上菊之助とは本当の親子で顔も似ているから、ものすごくリアルに
感じましたよ。


518 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 16:47:55 ID:XAVlZgxX
徳川家康は、子持ちの後家さんが好きだった。
理由は、「跡継ぎを産めると証明された体だから」。

「試し腹」とにたようなものか。

519 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 17:51:32 ID:ogfYumsq
試し腹の話はもうしなくて良い

520 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 18:14:02 ID:/juPbb/s
「リング」以来の流れを考えると
適当にモチーフパクッた「韓国版」はすぐ作られそうな気がする。
「ハリウッド版」はどうなるかな。

521 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 18:19:42 ID:Ab31bn/I
>>514
そう言われてるけど、実情はほとんどレイプに近かったみたいよ。
高まった衝動はおさえられないしね。

522 :511:2006/11/11(土) 20:47:58 ID:AOUyFHbO
>>512
いやあ、たしかに前作も圧縮がひどくて、原作の重厚さと比較するとアレだったわけですが、
今回の作品は更に単純化されたような感が強いかなぁ〜と。
登場人物の説明を読んでいて、そう思いました。
今回は、珠世と佐清だけいれば、あとはどうでも良さそうなw
判じ物が重要なわけですが、前作以上にボカされちゃってる印象なので残念な気がします。
まぁ、これも斧・琴・菊の呪いなのかもしれませんが(苦笑

523 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 20:50:42 ID:3kakMRcS
>>522
とりあえず映画見てから書けよ

すでに見た立場から書くと、>>511は見当違いも甚だしい

524 :511:2006/11/11(土) 21:01:52 ID:AOUyFHbO
では、判じ物は忠実に再現されているのですね?
それならば、いいんですが。

525 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 21:13:19 ID:JhudF+6Q
もし無事に新シリーズ化に持ち込めたら、脚本担当にはぜひ新藤兼人さんをお願いしたい。
・90代コンビという話題性があり、市川監督とも親しい。
・監督としては純文学志向だが、脚本家としてはミステリやエンタテインメントに高い技術と実績がある。
・横溝ブームのころ、密着TVドキュメントの演出とインタビュアーを担当し、原作者を
「私のものを実によく読んでくれている」
と感激させている。
ご両所とも、あと3年は大丈夫・・・ですよね?



526 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 21:15:15 ID:AOUyFHbO
真性保守、、、ジャンヌダルク、、、分かってねーと思うな〜こりゃあ

527 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 21:16:15 ID:AOUyFHbO
あらら、、、>>526は誤爆です。すみません m(_ _)m

528 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 21:41:14 ID:MtCgoc8K
>>524
あなたのレスを見ると、「前作以上に」判じ物がボカされているとありますが、
具体的に、公式サイトの何を見てそう判断されたのですか?
「世間に迎合したようなつくり」というのも、何が「世間」であり、何が「迎合」なのか教えてもらえますか?

529 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 21:52:13 ID:sw7sMHV5
>>520
そりゃもうハリウッド版は、かの大プロデューサーが清水カントクでやるに
決まってるw

530 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 21:56:19 ID:57Mvy9tS
今30年前の見てるんだがフスマ倒れるシーン今回もあるの

531 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 22:02:56 ID:aV5JaW5Q
>>503
前作の松子のイメージを忠実に受け継ぐなら松坂の方が良かったかも知れないけど。
でも富司の松子は全然違うイメージになっていたので良かったと思う。
前作の松子は堂々たる重量級の貫禄。
今回は軽量級だけど鋭い切れ味を秘めた松子。

532 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 23:17:08 ID:EFDc9oi2
松嶋菜々子ってレイプされるときどこまで見せています?

533 :524:2006/11/11(土) 23:48:30 ID:AOUyFHbO
>>528

映画見てるんでしょ?原作本読んでるんでしょ?
ほんとに意味分かってんの???

>>531
役者さんの格の差がまともに反映されてますよね。
今の女優陣って小奇麗なだけで祭りあげられた人が多すぎ。
富司なんて、重役の娘という毛並だけで、のし上がったような典型ですからね。

534 :528:2006/11/11(土) 23:53:07 ID:MtCgoc8K
>>533
あなたは、今回の映画は「前作以上に」判じ物がボカされたといってるでしょ??
おhんとにレスの意味わかってんの??????????

535 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 23:53:10 ID:1vaulSJq
富司なんて、重役の娘という毛並だけで、のし上がったような典型ですからね。

ぽかーん (゚д゚)

536 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 23:57:06 ID:aV5JaW5Q
>>533
自分が使った「重量級」「軽量級」というのは
あくまでも持ち味の話であって「格」とは何の関係もないよ。

537 :528:2006/11/12(日) 00:00:35 ID:MtCgoc8K
うひょ、タイプミスw

ではリンク。自分の書いたレスも含めてよく見直してね。
>>511
>>522
>>528

538 :524:2006/11/12(日) 00:00:43 ID:AOUyFHbO
そうですか、高峰さんがいわゆる叩き上げなので、それについて言ったのではなかったのですか。
なるほど。

539 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 00:39:51 ID:3CSZo19r
>富司なんて、重役の娘という毛並だけで、のし上がったような典型ですからね.

あんまり恥ずかしい書込みしないでくれ。
富司が芸能界入りしたのは父親がプロデューサーだったことを関係あるのは(重役ってどこのだ?)確かだが
のしあがったのは添え物程度だった主演作が記録的な大入りを連打して日本映画を支えるほどのヒットシリーズに成長したから。
デビューはそもそも関西のお笑い番組の脇役だし、東映でも最初から端役。
これほど自分の力で地位を築いてきた俳優も少ないだろう。




540 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 00:52:41 ID:ETgMG66z
コケたコケたと言われる市川版の八ツ墓村って、興収いくらだったんですか?

541 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 00:52:54 ID:ep4MvxKJ
俊藤浩滋は東映の大プロデューサー。藤純子はその娘だが、
単なる親の七光ではなく十代からマキノ雅弘・工藤栄一・加藤泰
といった巨匠の厳しい指導を受けて、演技に精進した。

20歳時の『明治侠客伝 三代目襲名』、21歳時の『日本侠客伝 
血斗神田祭』の名演は凄い。

『神田祭』の脚本家故笠原和夫は、「藤純子は天才」と評した。
既出の通り23時に始まった『緋牡丹博徒』シリーズでスターダムへ。

若くしてスターと名優の両方の位置に立った稀有な人である。

富司純子となっての松子役。久々に純子様の殺陣がある役でもある。



542 :541:2006/11/12(日) 00:55:38 ID:ep4MvxKJ
連投スマン

23時→23歳時

543 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 01:03:28 ID:84oOewr7
はいはい亀田亀田

544 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 01:16:08 ID:UWUyZzZD
あんねー、昔はね、役者は映画会社の専属制だったりしたわけ、
だから、富司も仕立て上げられた一人に過ぎないの。
若いうちは、それで良かったわけ。
結婚したあと、女優として復帰せずに司会業で復帰した理由も分からないらしいね。

76年の青沼菊乃なら、白川和子でガチだったんだけど、さすがに日活じゃあ無理だった罠〜

545 :今この板には俺しかいない:2006/11/12(日) 01:19:26 ID:iF63IqO+
はいはい不毛不毛

546 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 01:20:30 ID:84oOewr7
はいはい

547 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 01:21:41 ID:wpyVHmc4
とにかく、富司純子の松子夫人を観れば、
 「あ〜良かったなあ〜」
って必ず思うから!

それに比べて松嶋菜々子は影薄いと思いました。
どちらかといえばフカキョンの方が目立ってたと思うよ〜。

548 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 01:25:52 ID:/Pb7CZ8o
松嶋は棒読み能面の勘違いの電柱だから、マスコミに情報操作して煽ってもらわないと目立たないんだよ。

549 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 01:26:04 ID:DW1m2ABX
自分も思った。フカキョンのほうが存在感。

550 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 01:35:07 ID:84oOewr7
あ、そう

551 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 01:36:23 ID:3CSZo19r
>圧縮がひどくて、原作の重厚さと比較するとアレだったわけですが

これも判らん。
「犬神家」は大衆娯楽誌の連載だからというわけでないだろうけど、横溝作品の中でははっきり二流だよ。
田中淳司が事後共犯というアイディアを高く評価しているけど、全体に山場を細かく連発する張り扇式で格調は低い。
面白おかしく読める娯楽篇という見方はできるが、少なくとも重厚とは正反対のものだ。
前回の映画化と、あと服部佳脚本・工藤栄一監督のテレビ版は、この長所短所をしっかり踏まえた見事なアプローチだったと思う。


552 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 01:42:34 ID:9Ey1IJDz
>>551
同意。ただ映画化にあたってはビジュアルで映える
犬神家を選んだのは、よい着眼だったと思う。

553 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 01:48:26 ID:ep4MvxKJ
工藤77年版は判じものもきっちり描いてたな。

2004年フジテレビの星監督、佐藤脚本版は、市川76年版のリメイク
圧縮版みたいな感じだったが、細かいところで原作の決め台詞を描写
していたのが印象的。

>>548
その情報操作の糸、引いてんのは一瀬P?




554 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 01:48:56 ID:84oOewr7
訳知り顔が増えたな

555 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 02:31:32 ID:3CSZo19r
>あんねー、昔はね、役者は映画会社の専属制だったりしたわけ、
>だから、富司も仕立て上げられた一人に過ぎないの。

大スターがそんなに簡単に仕立て上げられるもんなら、映画会社は半分も潰れたりしないよ。
じゃ、仕立て上げられたんじゃない真のスターって例えば誰なんだ?
当然、映画会社専属制が崩壊した後の人なんだろうけど。


556 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 04:10:07 ID:cNyilRya
猿蔵は誰がやるんすか?

557 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 04:45:57 ID:WshUa33Y
★ネタバレトーク


犬神での富司は、寺島純子のぽわわイメージでもなく、
映画「あうん」のしっとりした感じでもなく、
狂気を内に秘めたぴりぴりした未亡人で怖かった
静馬ポアのところとか

そういう意味では、松坂や萬田の演技が意図的なのか
若干柔らかくて、これが松子との違いを際だたせて良かった

竹子や梅子は、とても松子のような連続殺人は出来ない小物という設定が
腑に落ちる

558 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 05:33:43 ID:6BmfNWBx
>>549
あれは存在感じゃなくて
浮いているんだよ

559 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 07:38:47 ID:M3Akmg0x
予告で既に浮いてるのがわかった

560 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 10:09:25 ID:thQujUeu
キネマ旬報に市川監督、本陣殺人事件を映画化したかったってかいてあった。
ちょっと地味すぎて映画化ができなかったのか? でも、見てみたいきがする。

561 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 18:00:58 ID:ER9QU8KO
犬神家の犯人が誰かとかもう誰もが知ってる状況でヒット望めるのか?
というか八つ墓村が駄作だっただけに市川監督も高齢で危惧する。
犬神家をリメイクする理由ってなに?

562 :さじ投げた ◆MOVIEgfGLQ :2006/11/12(日) 18:10:01 ID:uKxKlVnK
野村版よりも豊川八つ墓村の方が好きだけどな

563 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 18:56:17 ID:q9Hn5UPP
>>525

新藤兼人は「映画女優」のときの遺恨(というほどのことでもないけれど)があるので、
実現は難しいと思う

564 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 20:44:49 ID:qbmLBNhR
新藤兼人は社会派サスペンスは書けるがミステリーは全然駄目。


565 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 21:13:41 ID:3CSZo19r
いや、アンドリュー・ガーヴとか海外翻案で結構いい仕事しているよ。
清張ものとかと違って社会性不要なときはスパッと謎解きに徹底できる人。
土ワイの愛川欣也の学者探偵シリーズとかはイマイチだったが。
ただ、お遊びに徹したミステリでも市川監督とは微妙にトーンが違うな。
昔のトラブルなんてのはそう問題にはならないとは思うが。


566 :名無し:2006/11/12(日) 21:46:41 ID:trK2CY73
犬神毛は1作目が完全だったので作り直す必要はないよ

567 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 21:53:59 ID:g6ffHALD
つか、進藤監督本人がシナリオ書いてるのか?

568 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 21:56:21 ID:6mwHVjxA
犬が三毛

569 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 22:09:00 ID:gvHsT/PL
犬がミケの苺を食う

570 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 22:37:31 ID:/Pb7CZ8o
松嶋は棒読み能面の勘違いの電柱だから、マスコミに情報操作して煽ってもらわないと目立たないんだよ。

571 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 22:55:52 ID:0wo47VGp
あー、そういえば俺ん家の犬の名前がミケだわ
俺んチは犬がミケの一族だな

572 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 00:49:21 ID:b3pZbQrV
「映画女優」のトラブルって何?
新藤の脚本を市川と日高で改変しまくったとか?

573 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 00:50:40 ID:CpMIAjYh
>>567
ぜんぶ他の監督に脚本を提供する仕事の話でしょ。
監督・新藤がアンドリュー・ガーヴを手掛けたとか聞いたこと無い。


574 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 01:00:01 ID:M0g/Iq6b
腐・女・子

575 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 01:01:02 ID:M0g/Iq6b
腐・銭・驕

576 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 01:30:09 ID:c6Q+wLmw
彼女の全身からは声のない祈りと訴えが、佐智にむかって電波のように送られる。
そして、それらの祈りも訴えも何の効果もないことを知り、
かつまた、あの秋波が、珠世におくられるのを見るごとに、小夜子は、キッと唇を噛み、
悲しげに顔を伏せるのだった。

577 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 01:58:15 ID:1Bm67Bpy
予告編みました。
シンクロナイズドスイミングの映画なんですね

578 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 02:00:58 ID:0qKLthI3
遺言状が公開され、佐智の気持ちが珠世に傾き始めたのを知り、
珠世に対して嫉妬心をむき出しにする。


( ゚д゚)ポカーン....

579 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 02:06:31 ID:V+TJZFGc
東宝だからそんなもんだろ

580 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 02:12:18 ID:64HjhiKw
東宝じゃが仕方がない

581 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 02:13:48 ID:64HjhiKw
>>577
やっぱりそう思いますか、ですよね。
東宝だし、一瀬だし、原作が霞んでます。

582 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 02:24:53 ID:CpMIAjYh
>>577
あまりに使い古された突っ込みなんで何か裏の意味があるのかと思ってしまった。


583 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 11:54:40 ID:w6TEvgfp
>>570
生茶のCMが一寸・・・なのですが、
あれもこの映画の前宣伝なの? 映画でもあんな感じのシーンがあるのかなと。

584 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 12:11:34 ID:kysBZViU
今回、斧じゃなく小太刀でシズマを叩っ斬るってホントですか?

さすが、お竜はんや。 熊寅

585 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 12:48:01 ID:fpdmWeqm
>>565
>土ワイの愛川欣也の学者探偵シリーズとかはイマイチだったが。

新藤はその企画内で求められている脚本を即座に書ける人。弟子には下書きさせず、 一
応は全部自分で書くらしい。
近代映協制作の2ドラも、局プロが喜ぶような「いかにも2ドラ」な脚本をさっさと書いてしまう。

ただ、最近は高齢でもう人前に出られる状態ではないとも聞くなあ。今年に予定
されていた講演の類もほとんどキャンセルしてしまっているし。
さすがに新しい仕事はもう出来ないんじゃないの?

586 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 12:53:09 ID:QdJKcxf9
小夜子さん鳴かないの。

587 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 13:30:55 ID:S/aNvg0g
今年の正月興行をやる前から、来年の正月興行の製作発表かよ。

588 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 14:27:14 ID:JqOJP8ks
これ楽しみだな〜早くみたい

589 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 14:36:44 ID:u/5E2edf
>>560
本陣はトリックが映像的だし、見てみたいが、犯行動機が今の人たちでも
納得できるのだろうか?
設定が戦前で田舎の旧家だからそーいうもんかなぁ、とは思うけど

まぁ、原作が書かれた頃にすでに乱歩に「動機苦しくね?」って疑問を呈さ
れているけどね

590 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 14:45:35 ID:7yX29WWL
意外と殺人なんて単純な理由よ、
今でもね。

591 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 15:18:41 ID:yuqNWtED
本陣は今の時代には?な動機だよねぇ
あのトリックを映像で見たいっていうのはあるけれど

女王蜂か病院坂みたいなあ
でもこの間のドラマ版女王蜂
念願の栗山千秋だったのにorzな出来でもう見たくないような

592 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 17:53:43 ID:9NlY0jws
? (;゜ ゜)ノ?
崑&岩井で本陣マジで撮るの?

593 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 19:10:58 ID:oO6wMmIp
>>592 ただの噂じゃけ。気にせんでつかあさい。

594 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 21:22:53 ID:CpMIAjYh
格があまりに違いすぎる・・・と言いたいとこだが
共同監督ではないが
岡本喜八(監督脚本)&利重剛(脚本主演)の
「近頃なぜかチャールストン」は
なかなか面白かったなあ。


595 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 21:31:01 ID:QdJKcxf9
血縁でない娘が財産持ってっちゃうワケ?!

596 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 22:08:13 ID:c/OTddqW
血縁関係あるべ
わかんなかったらもう一度見れ

597 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 22:14:36 ID:yZ6sTLq0
>>596
>>595のレスに気付かないお前こそ映画をもう一度見るべし

598 :名無シネマ@上映中:2006/11/14(火) 01:20:51 ID:OZ4nI/RO
どう挑む、どう暴く
金田一耕助

599 :名無シネマ@上映中:2006/11/14(火) 03:29:53 ID:rciCNh1+
>>596は分かってて書いてるのか、それとも本当に分からないのか?

600 :名無シネマ@上映中:2006/11/14(火) 03:54:42 ID:NvZCFfXb
>>598
                    ____         
                  /        ̄ ヽ.      
                ./            \    
                /          !、    ヽ.   
                |  、  ,:"   _,.- !     |  
                |,,_ ヽji(_, -;=f。テ‐'"    ''",\   
                'ァ'゙rェァk≦~二~ "~    i 〈ノ |!  八 つ 墓 村
                〉ー'"| ヽ._     ノ   (,タノ  
                \ ノー;='-≧==.、 l     r'" |.  
                  Y"ツ'''''''''''゙ヽ\ !    .|  |  
                  ! |r'ニ二 ̄`\ヽ,,_./   | 
                  j ! ∧,,  ,,/,,ノ___j-、
                  | `'"  ゙ー'",,/='―――, 〔,|、_
                  〃,,,,,,,,,,r''",r‐'ニニ7 、.ノノ   \
                  /;ミヽ! |_ノ -―./  ,rj      `ー-、_
                _/ /__ \ ,.-‐'"_二-‐ァ''           /`ーァ----ァ=≦三三三
           __/ ̄   // ヽL└‐'"  /          ,∠(___(___(_,.. ィ~T ̄T~T
     _,. -'ニニ二ィ'   ,.r‐く└ァ`T"_,.-‐‐''Z"          ,:/        /  / .|:  | |

601 :名無シネマ@上映中:2006/11/14(火) 07:09:11 ID:mNeSGT7C
誰も試写会行ってないの?
菜々子は来なかったみたいだけど

602 :名無シネマ@上映中:2006/11/14(火) 12:23:50 ID:ibFOWTlb
>>592
キネ旬嫁。昔、そういう話があったけど没になっただけ。

試写会で現役続行宣言しちゃったね。

603 :名無シネマ@上映中:2006/11/14(火) 14:32:39 ID:hforJQpg
ttp://newsflash.nifty.com/news/tt/tt__sponichi_kfuln20061114006005.htm
誕生ケーキ持ってる佐清にワロタ

604 :名無シネマ@上映中:2006/11/14(火) 14:48:08 ID:RvZKu1dq
実録・犬神佐智の生涯
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1149518021/

605 :名無シネマ@上映中:2006/11/14(火) 14:59:58 ID:3+oYnRlX
>>603
ttp://www.sanspo.com/geino/top/gt200611/gt2006111411.html

ケーキからスケキヨの足が

606 :名無シネマ@上映中:2006/11/14(火) 15:50:21 ID:JaXSQalz
実録・若林の生涯もキボンヌ


607 :名無シネマ@上映中:2006/11/14(火) 15:54:18 ID:/33kUxgU
ttp://www7.ocn.ne.jp/~yokomizo/haiyaku-inugami.html
財前さんもやってたのか…

608 :名無シネマ@上映中:2006/11/14(火) 22:55:22 ID:E106Ospi

部屋ありますか


609 :名無シネマ@上映中:2006/11/14(火) 23:32:51 ID:4orz+U6x
>>602
結構なことじゃないか。
95歳ぐらいまではがんばって、横溝ものを後2本、それ以外のものを後2本ぐらいお願いしたい。
日本文学ものより、企画が一度流れたイタリアロケコメディとか(もちろん体力が許せばですよ)
かつて大玉砕している手塚治虫もの再挑戦とかがいいなあ。


610 :名無シネマ@上映中 :2006/11/15(水) 00:35:53 ID:B/1otkNg
91歳市川崑監督、105歳犬塚稔脚本の長老コンビで、
横溝正史シリーズを続けて欲しい。

犬塚監督は脚本家としても著名で、ミステリアスな
雰囲気も鮮やかに描かれる。

このコンビに60代石坂さん主演で、『悪霊島』をキボンヌ




611 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 01:17:49 ID:UH5I7dkB
スケキヨのスタンドインって誰なんだろw

612 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 02:09:23 ID:J2yeddnZ
>>601
菜々子来なかった
来たのは監督、兵ちゃん、犯人、猿蔵、三谷、弁護士、イサオ、奥菜、きくぞー、助竹だか助友だか、よし分かった、ケーキ運びは助清だけど中の人は別人と思われ

613 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 10:19:20 ID:fypa63il
皆さん、今晩は。犯人役の三谷幸喜です。

614 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 10:38:25 ID:fWXxldaG
当時は近親婚なんて普通だったのかな?
今では、法的に認められてるとしても、イトコ同士の結婚なんて
世間からかなり奇怪な目で見られるよな

615 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 12:44:23 ID:Phv5Br22
>>614
それを言うなら戦前の天○だってそうだったんじゃないのかな?

616 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 12:56:53 ID:3FyJP5uS
スケキヨ(シズマ)のかすれ声の台詞を全部覚え
宴会で大評判だったのは良いが
その後ひと月ほど声がつぶれたのは辛かった

617 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 12:58:03 ID:3FyJP5uS
盲目の琵琶先生役の岸田今日子とセットでやったからなあ
いやあ懐かしひ思ひ出だ

618 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 14:32:40 ID:gHByT15q
>>616
おいくつですか?

619 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 17:09:43 ID:3FyJP5uS
27

620 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 20:33:20 ID:WuzkE2xb
>>615
それを危惧した昭和天○は、あえて一般人を選んだという噂は本当かな?
意外と潔癖症だったのか

621 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 20:34:32 ID:WuzkE2xb
訂正
昭和でなくて、『現』

622 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 20:34:46 ID:g8mJ1y/t
>>620
ヒロヒト自身の意思じゃない。

623 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 21:03:56 ID:ddTXKPg8
★ 日本の悪平等 ★

なぜ「在日」を ここまで優遇するのか?
こんな不公平が許されますか??
疑問に思う方は よ^く調査して下さい!!  ↓

在日の40%の生活保護者所帯への援助は年間一所帯600万円。
年計2兆3千億円が「在日朝鮮人の生活保護費」になっている。

母親と小学生の子供2人を例↓。
生活費として月に『15万円』ほど出る。
母子家庭なら追加『2万3千円』ほど出る。
教育費、給食費・教材費なども『7千円』ほど出る。
住宅費は上限あるが『5万円』ほどなら全額支給される。
ここまでで合計『月に23万円』くらい。これが働かずにタダで貰える。

しかも、医療費は保険診療内なら全額タダ。
病院の通院費も必要と認められれば全額支給の対象になる。
上下水道も基本料金免除。NHKは全額免除。国民年金も全額免除。
都営交通も無料乗車券が与えられるし、なんとJRの定期券まで割引になる。
年金は支払い免除どころか“掛け金無しで”年金『受給』が可能である。

624 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 21:19:26 ID:iMWsSkng
見立て殺人に必然性がない。
その点戦後すぐの獄門島は見立てがアリバイ造りになってるしやっぱりミステリとしては獄門島の方が上だな。

625 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 21:27:24 ID:OL49sLom
え?必然性あるじゃん?

626 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 21:53:40 ID:sjXOCZbw
尾上菊之助 の大叔父は徳大寺伸。

627 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 23:13:02 ID:xIzAZIyu
フカキョンの女中と
石坂のやりとり 楽しみだなー

628 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 00:40:26 ID:ZChjIaIG
犬神は見立て殺人じゃないよ

629 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 03:17:09 ID:ePqSjv/b
フカキョンはフカキョンの役しかできねぇだろ。
CMだけ観ててもわかるわ。

630 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 03:53:51 ID:azedev3U
これのCMギャグ映画かと思ったんだけどwww
あの殺人しーんは無いだろw

631 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 10:26:15 ID:e1VONKR6
きんだいちさんっ!

632 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 13:25:27 ID:rIa00Rxz
ひとちがいです

633 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 15:06:06 ID:szgX2aJx
ウォーターボーイズ見てたら、よく思い出したよ
この映画を

634 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 16:24:34 ID:RstI7q4D
気の利いたこと言ったつもりだろうが面白くない

635 :あの足は不破 央w:2006/11/16(木) 16:46:58 ID:szgX2aJx
まじっすか

おれも、諏訪湖に飛び込みたいな

そうしたら、あんな感じで浮かび上がれるかな?

636 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 16:51:23 ID:A7pUFeNK
エヴァンゲリオン見てたら、よく思い出したよ
この映画を

637 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 17:12:17 ID:77GAhxCT
スケキヨネタでは、宮部みゆき作のプランが最高。
・全国の主な湖沼にスケキヨ下半身を設置し、デンマークの人魚像に対抗する。
・日没時には電気仕掛けで上下するようにしておく。もちろん例のテーマ音楽の鐘の音とともに。



638 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 18:38:25 ID:eNG4xGbK
犬神家のリメイクってなんか意味あるのかなー
別に焼き直さなくてもいいと思うが。

639 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 19:40:34 ID:9b22DHun
>>630
どの殺人シーンのこと?
まぁ、「殺人」「シーン」は予告にはないはずだから、
「死体」のことだと思うけど。
ていうか、原作も前作も知らない人?
とりあえず一度観てみれ。

640 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 19:41:16 ID:GP0Ex/CA
はる役にフカキョンはなにげに良キャスティングだと思うよ
'76年版の坂口良子のイメージにかなり近いし
天然っぽそうなところが特にw

641 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 22:26:23 ID:6BpnApDI
西田敏行が演じた金田一シリーズだったと思うんですけど、(多分映画?)
ラストで女の子に花を一輪渡すシーン(あるいは女の子から渡される?)があったと思うのですが、
タイトルわかりますか?出来れば教えて下さい。

642 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 22:32:41 ID:9b22DHun
>>641
西田敏行が出てきたものなら、映画の「悪魔が来たりて笛を吹く」。
ラストシーンは度忘れして覚えてないや。

643 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 23:04:39 ID:NavielBy
素朴な疑問。
原作では、犬神財閥は製糸会社で富を得たという設定だが
映画では製薬会社になってるよね?

きちんと学問として薬学を学んだ人間でなくても、製薬会社を起業することは可能なの?

644 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 23:10:05 ID:N28TQfez
資本さえあれば、研究設備と研究する人を用意できるんじゃない?


645 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 23:24:58 ID:9b22DHun
>>643
製薬会社の代表は大学で専門課程を学んだ人間でなくてはならない、
なんて条件ないでしょ。
それに、薬学の知識で会社の経営・代表なんてできるもんでもないし。

大阪薬学専門学校卒で、雑誌の編集長やったり推理小説書いた横溝正史みたいなのもいるけど。

646 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 23:30:07 ID:77GAhxCT
原作では明治20年ごろに製糸工場に勤務して技術ひととおりをマスターし、野々宮宮司の出資で開業
ただし、急成長後も宮司は出資分プラスアルファを返済してもらっただけで株主の立場を固辞した
となっている。
まあ、全く薬に無学で事業を起こすのも変だから、野々宮に薬学校を出してもらったとかそんな設定かな?
(薬学校制度は明治15年スタート)
製糸を製薬に変えたのは反戦色を狙った、たぶん長田紀生のカラー。
例によってコンさんはそのへんあっさり描いちゃったけど。


647 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 23:34:55 ID:gMtNJEjR
大阪大学薬学部は、横溝正史をOBとしているらしい。
合併したから。

648 :名無シネマ@上映中:2006/11/17(金) 00:14:57 ID:KYuNulQH
>>645
でも代表が無学じゃ成り立たないでしょ

649 :名無シネマ@上映中:2006/11/17(金) 00:23:49 ID:24Dki+lq
>>648
そうか?
行商から身を起こしてなんてこともふつーにあるだろ
そういう意味では無学な人だわな
大学で学問を学んだことと、商売で成功することは
そんなに相関関係はないよ

650 :名無シネマ@上映中:2006/11/17(金) 00:26:32 ID:MEV549Ty
既存の製薬会社で社員から出世した事務方出身社長とか銀行から派遣された社長というのはいるだろうが
イチから会社起こすのはやっぱり普通は技術屋だろうね。
富山の薬売りなんかでも大勢を抱える元締めみたいな存在もあるらしいから、営業出身創業者もあるかも知れんが。
でも、孤児だけど宮司に引き取られて独学後、薬学校に通ったということでいいんでないの?
時期、きっちりと下の学校全部出てないと上級学校に入れなかったとは思えない。

651 :名無シネマ@上映中:2006/11/17(金) 02:48:27 ID:UJxO3DkE
嘘です!その遺言状は偽モノです!

652 :名無シネマ@上映中:2006/11/17(金) 09:24:50 ID:52UrlMwv
スケキヨ=シズマって、タイガーウッズじゃなかったんだ?

653 :名無シネマ@上映中:2006/11/17(金) 10:23:18 ID:9f+PK5hx
むしろタイガーマスクです

654 :名無シネマ@上映中:2006/11/17(金) 10:33:32 ID:kxZ2Zse7
服部料理学校の服部氏も調理師免許持ってないし
(持っているのは栄養士で博士号だったかな)

予習のつもりで蔦谷で旧作犬神家借りてきた
今から楽しみだ

655 :名無シネマ@上映中:2006/11/17(金) 10:48:18 ID:zvyk6jbv
木久蔵師匠がやる役って小林昭二がやってた役?

656 :名無シネマ@上映中:2006/11/17(金) 11:13:59 ID:82Ja606W
>>641
恐らく、それ中尾の本陣のATGの映画のラストじゃね?

657 :名無シネマ@上映中:2006/11/17(金) 11:28:25 ID:52UrlMwv
グレートシズマとして、津山の選挙に2ちゃんねらーが出馬したら面白いだろうな

658 :名無シネマ@上映中 :2006/11/17(金) 11:28:57 ID:tQDJKuBQ
そうかも

659 :名無シネマ@上映中:2006/11/17(金) 11:33:28 ID:9TFun0SY
今夜ゴチに石坂ちゃん出るよ
岡村がゴムマスク被って来るに100市川崑

660 :名無シネマ@上映中:2006/11/17(金) 15:48:55 ID:T2MF8ypb
逆に石坂氏が・・・・

661 :名無シネマ@上映中:2006/11/17(金) 16:12:22 ID:H1w+7mTQ
>>654
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%8D%E9%83%A8%E5%B9%B8%E6%87%89

662 :名無シネマ@上映中:2006/11/17(金) 16:14:36 ID:MEV549Ty
朝日コムを開いて「俳優の仲・・・・死去」
という字が目にとびこんできて
「ああ、ご臨終演技が遺作となったか」
と一瞬勘違いして嘆いてしまった。
まあ仲谷氏もじゅうぶんトップ見出しに値する名優ではある。合掌。
仲代氏の壮健も祈る。


663 :641:2006/11/17(金) 20:42:18 ID:Ms5Ue5yo
>>642 >>656
ありがとうございます。両方見てみます。

664 :名無シネマ@上映中:2006/11/17(金) 21:23:49 ID:MVogb9I8
12月9日から公開される、岩井俊二監督の『市川崑物語』が楽しみ!


665 :名無シネマ@上映中:2006/11/17(金) 21:31:06 ID:DrX5/Ur3
>>643
明治以降日本では東洋医学は正式な学問としては認められず、医薬関係の学校は全て西洋医学系だった。
映画では毒殺に「生薬」が使われる場面があるけれど、おそらく犬神佐兵衛の製薬会社はもとは和薬・漢方
などの東洋医学系。

666 :名無シネマ@上映中:2006/11/17(金) 21:57:25 ID:MEV549Ty
じゃツムラみたいな会社だ


667 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 00:14:59 ID:KpG/THmV
>>666
あの掛け軸が全てを物語ってる>>犬神家のルーツ

668 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 00:45:56 ID:SjBHAsxQ
>>647
横溝氏の青年時代には大阪大学は存在しないし、大阪薬専は1931年の阪大創立にこそ参加していないが、
1949年には医学部薬学科として合流してるから、前身校のOBとしとては「れっきとした」と言っていい
ぐらいではないか。
聖和大学出身者を関西学院大学OBと呼んだりするのと違って。


669 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 00:50:44 ID:5rDV2MKB
>>667
掛け軸って、松子が祈ってるやつ?
あれってミミズというかイタチというか謎のにょろにょろが書いてあるんだが
あれは何なの?

670 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 01:17:03 ID:37PE4Xwv
>>648
ヒント:松下電器産業

671 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 01:24:10 ID:RPyPDbKR
どこがヒントなんだ?バカ?

672 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 01:32:07 ID:S2zr9elO
というか学歴にこだわってるヤシがバカなんだろ。

673 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 01:37:23 ID:RPyPDbKR
>>672
今は>>670のことをバカかと言ってるのに話し逸らすなバカ

674 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 01:38:51 ID:/PTO376w
いまどき「ヒント:」もないよな

675 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 01:42:42 ID:S2zr9elO
>>673
なに仕切ってんだよ、アホ。
映画と関係のないことにいつまでもこだわってるんじゃねぇよ。

676 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 01:47:40 ID:kxh1DX8l
>>673が仕切ってるように見えるってのも相当のバカだな

677 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 01:56:30 ID:OuhnsFV7
あの掛け軸の生き物(?)が、ズバリ犬神(狗神)では無いの?
高知県のある地方では、現在でも狗神(犬神)信仰があるって聞いたよ!
(。・_・?)?

678 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 02:03:06 ID:aTZIJdcN
犬神信仰なら、つのだじろう「犬神家の一族」に出てきたよ!

679 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 03:10:54 ID:SjBHAsxQ
原作者は
「犬神も蛇神も出てけえしません。
山田家の一族とか小林家の一族やったら平凡やさかい」
と発言している。
つのだじろうは仕方ないとして、松竹版八つ墓村なんかは
横溝氏のこうしたサバけた合理主義者ぶりを無視して
橋本忍オカルティズム大暴走だよな。
市川演出はその点、ほんのちょっぴり隠し味的にオカルト風味。
醒めた、粘らないモダニストぶりが原作者と通低している。


680 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 03:13:52 ID:KpG/THmV
>>669
あれは実在の江戸時代の書物にある「犬神」の図。
犬神って、ああいう細長い姿の生き物であるとされている。

思うに映画版での佐兵衛は、某地域(四国?)の犬神筋の息子として生まれた。
その家は呪医みたいなことを生業としていて、その関係で生薬(麻薬)の精製をやっていた。
犬神筋の家では代々女性が受け継いで祀る。
佐兵衛は男なので‘犬神’そのものを受け継ぐ立場には無かったが、薬の方の知識は伝授されていた。
普通、犬神を絵にして祀るってことはない。甕に入れて、床下か箪笥の奥に置いて‘飼う’。
その甕や呪術関係の伝承は、生家と共に失われたのかもしれない。
佐兵衛が本来の自分の家の守り神ってことで、あの絵軸を作らせて長女の松子に託したか。
松子自身が犬神筋復活のつもりで勝手に祀ってるか。
いずれにしろかなり形骸化した祀り方。

681 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 03:23:24 ID:5rDV2MKB
>>680
なるほど。

でも佐兵衛って孤児じゃなかったっけ?

682 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 03:24:45 ID:KpG/THmV
>>680に自己レス。
松子は余り深い知識も無く、ただ守り神のつもりであの絵を拝んでるのかも。
でもトランス状態になったりして、先祖の血はしっかり発現。
>>679
原作は犬神信仰も何もないんだよね。
市川崑がボツにした、オカルト満載の角川脚本?を読んでみたい気もする。



683 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 03:24:56 ID:uuspgWsz
なにそれ、坂東の「狗神」?
なんにせよ、イマジネーション豊富な方ですね

684 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 03:32:38 ID:KpG/THmV
>>681
原作の方では親の顔も苗字の由来も知らない天涯の孤児。
映画は神社に拾われる前、17歳以前の経歴が一切不明、ということで
ぼかしてある。国から国へ放浪した、というのも本人の言葉のみ。


685 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 03:42:04 ID:WTzKxEZd
携帯サイトの呪いの待ち受けの湖のタイトルを犬神家からウォーターボーイズに変更しても違和感なさそうで笑い倒した。

686 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 03:48:03 ID:KpG/THmV
>>683
京極の「姑獲鳥の夏」も追加。




687 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 04:37:27 ID:vxYWgM7O
結局良かったの悪かったの、どっちなのよ。
よさそうなんだけど、微妙だな。 どっちなのよ!!!

688 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 04:43:19 ID:WXjtfzAZ
そういえば狗神って映画あったな
天海祐希が脱ぎきらなかったやつ

689 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 10:28:37 ID:/PTO376w
ウルフガイの犬神明も犬神家出身なんだな

690 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 11:15:16 ID:cM+VnJHq
ブランチくる

691 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 12:33:02 ID:+Xvd89mU
手型を拒んだスケキヨがその後一転して応じたときに名探偵だったら気付くべき。
金田一はけっきょくほとんどの事件で
犯人が連続殺人事件を成し遂げさせて犯行を止めることが出来てないので駄目だな。
それに付け加えて、また今回も犯人が最期○○して金田一が「しまったあ」ってなるのか?

692 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 12:46:19 ID:BQdVBNh2
昨晩のゴチ、結構宣伝頑張ってたよ
石坂さん前売り券とストラップ配ってたし
岡村はファンだから当然食いついて
「おかあさん、スケキヨです・・」やってた
石坂さんがニアピン賞でどちらに当たりの賞金が入っているか
選ぶ際には「頭かきながら推理してくださいよ!」とツッコミ

693 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 13:48:02 ID:SjBHAsxQ
学歴の話題だと異常に不機嫌になる奴って必ず出てくるな。


694 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 14:10:46 ID:cM+VnJHq
トヨエツの金田一は八墓しかないの?

695 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 15:24:47 ID:3TfG9YN7
マスクが白すぎるような・・・卵色の方が黒紋付に合うと思う。

696 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 18:39:16 ID:c+rDHof4
↑卵って白いだろ

697 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 18:50:40 ID:eFS1sito
たしかに

698 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 19:00:07 ID:37PE4Xwv
>>691
原作どおりならそうなるよな。

699 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 19:01:32 ID:hHlxeJ0C
>>695
照明とか後処理で赤っぽくも青っぽくもなるからね。白は

700 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 20:15:14 ID:z5MQlTjF
>>694
無いよ。シリーズ化するつもりが興行的にいまひとつだったもんで。

701 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 21:25:26 ID:43MEb2Lb
金田一て狂言回しでしょ
だからいくら殺人が起きても、犯人自殺してもOK

702 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 01:14:12 ID:mafNGvpz
よーし分かった、犯人はヤス

703 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 01:15:34 ID:Wx0t4GkM
>>700
興収らくらいだったの?

704 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 02:46:50 ID:V27Y9B2C
6億ぐらいだったんじゃないかな。
ちなみに、旧シリーズはのきなみ配収7〜8億。興収に直して物価換算すると25〜30億ぐらいか。
「犬神」だけはその倍以上だけど。

705 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 11:51:47 ID:hgGG9v1K
トヨエツの金田一結構好きだけどね。この間の日本沈没でトヨエツ、石坂、加藤が一緒一つの部屋にいるシーンがあった

706 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 12:04:49 ID:Dwm5afCg
湖+生足+逆立ち=ワロス

707 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 12:23:48 ID:QF12+Wro
シリーズ化を望む。

708 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 12:40:37 ID:wnCJtcH1
\ 「
元祖うぉ〜たぁ〜ぼぉいず

709 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 12:50:22 ID:ad/NOIzB
トヨエツは早口でよく喋る金田一
だったなあ

710 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 13:15:45 ID:kojZIqsU
あーあ

せっかくの名作も、糞のせいで台無しですね。

ねらーの啼く世は恐ろしい…

711 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 14:03:20 ID:jrskq/LI
トヨエツ金田一嫌い!犯人みたいな顔なんだよな。、もっと穏やかな
印象な人がいいな。

712 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 14:42:10 ID:V27Y9B2C
おお、この死体フェチの不気味な探偵が犯人では無かったのか、という意外性はあった。


713 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 16:20:40 ID:hgGG9v1K
悪霊島やってよ

714 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 16:42:02 ID:yYwLguu9
三谷幸喜が酔って足を捻挫。

715 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 19:01:17 ID:alX/n4i2
ttp://www.toho.co.jp/movienews/coverage.html

マガスペで座談会とな?メンバー誰だろう。
秘宝は石坂さん&加藤武。なんかフツーだな。

716 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 21:23:30 ID:K388qF9t
>>714
有頂天になりすぎで天罰?

717 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 21:49:06 ID:o6CKSf97
スレ違いですが…
トヨエツが「椿三十郎」のリメイクで
仲代達也が演じていた室戸半兵衛の役をやるそうです。
糞の予感が…

718 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 22:09:13 ID:V27Y9B2C
あんなに企画払底でリメイク狂奔のハリウッドでも
「ローマの休日」とかはやんないんだよね。
(日本のテレビ局がやっちゃったが)
やっぱり、信仰のある風土だね。
触れちゃいけない、穢しちゃいけない神聖なものをわきまえている。
「椿三十郎」もそうだし、「悪魔の手毬唄」もそうだと思うぞ。


719 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 22:16:24 ID:zVT3yONW
悪魔はそうだけど、椿は別にそこまで言うほどのもんじゃない

720 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 23:22:36 ID:FsJ1Jmse
トヨエツって上背もあってすごみのある目をしているのに
しゃべり声がガキっぽくて高すぎで変なんだよ

721 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 23:45:42 ID:HHtVugJu
>>718
「ノッティングヒルの恋人」や「星の王子ニューヨークに行く」って明らかに「ローマの休日」のパロディなんだよね。
リメイクしないかわりにアレンジしてくる。
しかもオリジナルに頼らない作品作り&売り方だと思う。
邦画の場合、企画の安易さを感じるんだよな。
さらに今夏の「日本沈没」みたく大幅に改変しときながらリメイクとして製作して観客を裏切る。
結局オリジナルにまったく敬意を持たずに売れることしか考えてないのが透けて見えて辟易させられるんだよ。


722 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 00:00:24 ID:V27Y9B2C
ちなみに日本版「ローマの休日」の最高傑作は「三大怪獣地球最大の決戦」


723 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 00:02:45 ID:tobmyefZ
同意

724 :さじ投げた ◆MOVIEgfGLQ :2006/11/20(月) 00:11:12 ID:87Q9QPBr
「水戸黄門」や「暴れん坊将軍」も類型だね

725 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 00:27:55 ID:lLL8X8um
「三大怪獣地球最大の決戦」のリメイクが幻魔大戦

726 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 01:30:23 ID:q0uu5tl+
アルジャノーンの映像化の最高傑作もスペクトルマンの「哀しき天才怪獣」

727 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 01:54:29 ID:yvJDugxV
>>724
少なくとも「水戸黄門」は先行してるし・・・ご老公は恋しないし・・・
いや、美人瓦版屋と恋に落ちる話とかあってもいいか。
何でもありのチーム葉村彰子が既にもうやってるかな。
石坂浩二も65で金田一やれたんだから、また85ぐらいになったら黄門再チャレンジすりゃいいね。


728 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 02:09:34 ID:8fdaqZOt
トヨエツのやつといい、このリメイクといい、もう金田一は止めとけって思う。
トヨエツの話し方は古畑任三郎のパクリだし、
リメイクのは前作の神作品を超えるのはどう考えても無理。

729 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 10:34:05 ID:XF+XsGEf
ご老公の恋話、稀にあったよ

730 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 12:37:17 ID:n6veOrjb
仲谷氏追悼の意味で久々にシリーズ獄門島を観た。
やはり素晴らしい出来に感謝。

731 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 13:38:53 ID:hk2OTGo6
>>730
シリーズの獄門島の評価が高いようだけど
キーワードは変えてあるし
村長と漢方医(シリーズでは鍼医師に変えてあった)
の犯行が逆だし、与サ松のキャラクターも違和感あるんだけど
原作はどうだったかな。
読んだのが二十年以上前だから…
獄門島は市川版のインパクトが強くて。


732 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 13:46:51 ID:EzxA71c/
ほんとうの犯人は犬神さへい

733 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 16:51:15 ID:KRH4DLd/
【モデルは帝銀事件】横溝正史「悪魔が来りて笛を吹く」、稲垣吾郎の金田一で1月5日放送! 同時期公開の石坂金田一に挑む
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164007678/

734 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 18:45:01 ID:O3zPQEfI
松坂慶子のファンなんですが、
美しい慶子を目当てに行くと落胆しますよね?
予告見た限り、「何故市川さんはダイエット命令を出さなかったのか」と
切に思ったのですが・・・

735 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 20:05:30 ID:7QRgwUmh
>>734
いや、何か言うならむしろ「太れ」って言うと思うぞ・・・

736 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 21:48:27 ID:8IUyiFsS
>>735
原作の表現だと、小山のような婦人、ふとった婦人にありがちな人のよさは微塵もない
だっけ。

三条美紀にしても月丘夢路にしてもわりと違和感がないのは原作の竹子にイメージが近いからでは。

737 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 21:53:52 ID:HUkDtZCp
テレビ『悪魔が来りて笛を吹く』(2007)では、原作で醜女と言われる
美禰子役に美女国仲涼子、
映画『犬神家の一族』(2006)では、「絶世の美女」珠世役に
醜女の松嶋奈々子。

うまくいかないものだな。かと言って松嶋の美禰子は見たくないが。


738 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 21:57:26 ID:NXA/x3Zg
>>737
2007年のテレビって、まさか稲垣の・・・?

今回のリメイクで恐れていることはただ一つ。
あの『サイコ』のリメイクみたいにカットまで同じくリメイクしないかどうかだ。

739 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 22:04:31 ID:yvJDugxV
えっ、カットまでなぞっていた(脚本も含め少しは変えているそうだが)てのは散々報告されてるよ。


740 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 22:35:10 ID:GqmPzf/G
助清ー

741 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 22:54:06 ID:NXA/x3Zg
>>739
・・え?
そうなんだ、スレ読み不足ゴメンですm(__)m

てかカットまでなぞってるんですか・・・。
だったら観るのやめようかな〜。
そもそも松嶋奈々子と深田恭子のキャスティングで「え〜?」ってなってたしorz
でもやっぱり観てから批評しますか。。

742 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 23:06:41 ID:T9IBTZvJ
その程度で見るのやめるなら勝手にやめろ

743 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 23:12:48 ID:BxzHYD8P
このリメイク、いわゆる批評家たちは実質スルーするだろうな。
つうか、感想文を批評と勘違いしてる連中は“批評”できない気がする。


744 :さじ投げた ◆MOVIEgfGLQ :2006/11/20(月) 23:20:43 ID:87Q9QPBr
そういえば、トヨエツと稲垣ゴローちゃんって口調そっくりだよね

745 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 00:00:44 ID:yvJDugxV
>>743
確かに、感想文のレベルだと何をどう言っていいんだか判らないだろうな。
この、いわば栄光頂点をきわめて老巨匠が齢90歳になって
「演出ごとリメイク」
しかも題材は
「コテコテの大衆エンタテインメント」
実に人を食ってて面目躍如だと思うよ。


746 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 00:19:14 ID:m0Bwxmy7
犯人は菜々子お姉さんでいいんですか?

747 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 00:33:26 ID:NX5wdg9f
三谷が自分が犯人だとばらしちゃったから興味半減

748 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 04:14:29 ID:teeSUvB3
螢雪次朗ってぜったい、逆さ死体をみつけて驚く役だろうな

749 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 06:31:49 ID:43SR+XXH
面白いことしてるわね

原作の小夜子は、どこか儚げで同情できる唯一の人物だったが
映画では完全な基地外になっちゃうのか。。
きちがいだが仕方ないか

750 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 10:23:28 ID:w+5W4dcA
再演の舞台公演と思えば何の問題もないと思うけどな。

751 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 13:03:51 ID:6laCLlkj
犯人は三谷幸喜

752 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 13:42:31 ID:u9Fmp1mL
早く見たい

753 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 14:07:27 ID:QCW0NdiV
公式の人物相関図、若林さんが悲惨だ……。
まあ死体でしか登場しないから仕方がないが。

754 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 14:37:51 ID:ODF3yAfp
『この映画がスゴい』『映画秘宝』でも特集組んできたね。

755 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 14:46:08 ID:fZHAe9+9
予告編、金田一が最後、「あなたが犯人ですね」といって
七個が写るんだが、まさかそのまんまということはないよね。
犯人は前作と一緒だよね?

756 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 16:11:49 ID:QYKfmnbM
>>744 豊川にはない愛嬌が稲垣にはあるよ。雰囲気はかぶるがタイプは違う。

757 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 17:02:11 ID:1qTqOj2J
何といってもブタ箱経験のある唯一の金田一。


758 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 17:05:39 ID:GfObjAF8
菜々子が明智小五郎のごとく仮面を取ると島田陽子が現れニヤリと笑うラストシーン

759 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 17:30:23 ID:Fb/Y/dca
>>755
それをやるには脚本にかなり手を加えないと…

760 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 18:30:26 ID:ObB52ieX
>>758 そして一言 「犬神家の遺産相続で借金が返せたわ・・・」

761 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 18:50:27 ID:Z9gKkGCY
>>755
そんな予告編あるかいwww

762 :共謀罪反対!コピペ、手伝って!!:2006/11/21(火) 18:54:49 ID:V+NM5P4J
「作られた耐震偽装(1)公平な法適用を〜藤田東吾氏語る」
http://www.janjan.jp/living/0611/0611140679/1.php

耐震偽装〜ライブドア事件に関連して安倍晋三の後援会『アン晋会』、ソーカ学会系の企業が頻出する。
以下、耐震偽装〜ライブドア事件に関連する死者。
1.斎賀孝司・朝日新聞社会部デスク(耐震偽装事件に積極的に取り組んでいた最中だった。/朝日新聞社は、当初、電話取材に自殺と答えた。後、病死に変化。)
2.森田設計士(耐震偽装関連/自殺?)
3.大西社長(ライブドア投資組合社長/行方不明)
4.古川社長(平成設計の元社長/大阪空港で変死体)
5.森田信秀(姉歯建築設計事務所に構造計算を発注/鎌倉で全裸の水死体として発見)
6.草苅逸男(岡山・新勝央中核工業団地/一級建築士/津山市で設計事務所が爆発し焼死)
7.野口英昭エイチエス証券副社長(LDのグループ会社の元社長。アン晋会理事/他殺)
8.東江組員(沖縄旭流会幹事/惨死)
9.姉歯建築士の妻(ソーカ学会員/飛び降り自殺)

エイチエス証券、親会社のHIS(旅行代理店)は、ソーカ学会系の企業。
『アン晋会』幹事はライブドア事件の濁中にあるコンサルティング会社、杉山敏隆『ゴールネット』社長。
杉山社長は、占い・手かざし・悪霊払いでコンサルティングを行うカルト集団『慧光塾(えこうじゅく)』のメンバーでもある。同団体は、コンサルティング会社として上場予定。
『慧光塾』の信者にも金銭トラブルによる死者が多発している。また、同団体の前代表は変死している、、、
つづきは、
『安倍晋三・『アン晋会』・ソーカ学会と、耐震偽装・野口氏殺害・ライブドア』
http://asyura2.com/0610/senkyo28/msg/254.html
『安倍晋三とカルト教団「トーイツ教会」、親子3代の深い関係』
http://asyura2.com/0601/cult3/msg/528.html
『「新潟・救う会」と右翼団体「日本青年社」(=暴力団「住吉会」)の関係、電話で確認しました』
http://asyura2.com/0610/senkyo28/msg/390.html
『サイバーファームの沖縄開発と、ライブドアの野口氏殺害、創価学会、自民党のつながり』
http://www.asyura2.com/0610/senkyo28/msg/286.html
『「救う会」「つくる会」の実体は、右派改憲団体「日本会議」』
http://asyura2.com/0610/senkyo28/msg/392.html

763 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 20:11:08 ID:g3jH6WmF
>>755
犯人は嫌われものの人でしょたぶん

764 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 21:39:59 ID:FyHwrPpd
>予告編、金田一が最後、「あなたが犯人ですね」といって
>七個が写るんだが、まさかそのまんまということはないよね。

班員はそのまんま東

765 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 22:13:26 ID:x5jnxpbS
原宿駅ホームにでっかいポスターを発見しますた♪
奈々子の顔が恐いよ〜

766 :名無シネマ@上映中:2006/11/22(水) 10:57:40 ID:VzRS8YOe
画鋲とか刺すなよw

767 :名無シネマ@上映中:2006/11/22(水) 13:29:51 ID:mRJeNiPW
『悪魔が来りて笛を吹く』
東太郎役のスコッチ刑事とボンボン刑事

今回は何刑事ですか?

768 :名無シネマ@上映中:2006/11/22(水) 15:07:03 ID:2avz6i0y
メンバー刑事

769 :名無シネマ@上映中:2006/11/22(水) 21:56:59 ID:D/gz5ZOK
にこらす刑事

770 :名無シネマ@上映中:2006/11/22(水) 22:29:21 ID:oq9C8A0/
>>737
俺も七個は嫌いだしミスキャストだとも思うが
ここまで執拗に叩き続ける心理のほうに興味がある。
この人、前々のスレからずーっとやってるよね。
叩いているのは何人かいるけど(俺も書き込んだ)、異常にしつこいのが一人いるのが丸わかり。
俺の場合、いちばん嫌いな女優が
映画賞総ナメしてイケメン善人の大富豪と結婚してボランティアで世間で絶賛されたとしても
ここまでしつこく書けないなあ。
何があったのか、よければ聞かせてくれないか。


771 :名無シネマ@上映中:2006/11/22(水) 22:30:59 ID:FImTHM8S
>異常にしつこいのが一人いるのが丸わかり
匿名掲示板でそんなこと言っても意味ないことくらい判るだろ

772 :名無シネマ@上映中:2006/11/22(水) 23:40:51 ID:oq9C8A0/
>>771
そりゃそうだけどさ、とりあえずこの人個人あてに問いかけて見た。

773 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 00:14:36 ID:VmdcviLv
だからそれが個人かどうかなんて匿名掲示板じゃわからないってことだよ
決め付け厨ってことで終わっちゃうぞw

774 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 02:24:59 ID:zvknTBFi
いいじゃん、737書いた人は個人なんだし
たとえ初書き込みだとしても、これはこれで
怨念とオーラが感じられて興味津々だよ


775 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 02:33:39 ID:VmdcviLv
>>774
もともとの質問が>>737が「前々のスレからずーっとやってる」「異常にしつこい」人
であるという前提での質問だから「個人だから」とか「たとえ初書き込みだとしても」
ってのは話のすり替えだよ。

776 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 02:43:26 ID:jQNVA2yM
>>775
おまいさんみたい食いつくヤシがいるから書き込んでるんだろ。
フカキョンじゃ叩き甲斐ないし、ハゲドゥで盛り上がらんし。

777 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 02:50:14 ID:zvknTBFi
初書き込みにしても、しつこく書き込み続けているにしても
本人は判っているわけだから、そのうえで答えるなり無視するなりすりゃいい。
俺個人としては
「丸わかり」という断定は論外にしても、共通するタッチは感じるけどね。
もちろん証拠はないんだけど、決めつけられて迷惑するのは本人だけなんだから
第三者の意見としては
「オレはそのつど別人だと思うなあ」「まあ何人かはいるんじゃないの」
程度でいいんじゃない?

778 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 02:54:41 ID:VmdcviLv
自分の気に喰わないレスが全部同一人物の仕業にしたがる感情は判るけどねw
実際同一人物のレスも含まれるんだろうが、それはあくまで予想であって、
それを前提に話を進めるのは無意味。

779 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 03:04:13 ID:jQNVA2yM
ああ、ごめん間違えたわ。
>>776
>>774へのレスだわ。

>>777
迷探偵乙

780 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 03:04:23 ID:zvknTBFi
>自分の気に喰わないレスが全部同一人物の仕業にしたがる感情は判るけどねw

第三者は、と書いちゃったけど。
あなたまさか・・・・いやいや憶測キメツケはいかんいかん。



781 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 03:11:22 ID:VmdcviLv
>>780
いや、>>778>>777を読む前に書き込んでるからね。
こっちが真面目に書き込んでるのにくだらない煽りは止そうね。

782 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 03:14:10 ID:zvknTBFi
得意げにw記号なんか使って「真面目に」


783 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 03:18:37 ID:VmdcviLv
別に得意げに使ってないが?
そんなにへんな使い方したかい?

784 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 03:31:25 ID:+sibf7Q/
>>782
いい加減にsage覚えろ。

785 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 03:53:18 ID:jQNVA2yM
謎は解けたよ。ワトソン君。
ID:zvknTBFiとID:VmdcviLvは自演だ。
手口は携帯とPCだ。

てな、つまらんレスでもしたくなるほどバカらしいから寝るわ。

786 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 04:08:05 ID:C60i8uJC
ホント…。
病院坂のセリフが当てはまるな…。

「グダグダ言うなっての!」

決まってしまったキャスト(菜々子)でいつまでも…。


787 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 07:35:04 ID:laVVXuL9
>>770->>785
「人の恨みで死ねばいいんだわ」

788 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 08:26:04 ID:Ulv0d3pe
トヨエツって何気に名作クラッシャーだなw
八つ墓といい仁義無き戦いといい傷天といい

789 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 10:15:40 ID:B6evBfVe
そしてトヨエシは「椿三十郎」にも出演・・・

790 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 10:59:30 ID:ewErdcpo
紡績会社が、麻薬に手を出してた製薬会社、
って設定にされている意味がわからない。
そういうのが流行った社会情勢だったの?
なんでそんなことにしちゃうのか、意味がわからなかった。

791 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 12:18:04 ID:Sl0bK6o5
社会派やノンフィクションの流れを今更に取り入れたんじゃないか

792 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 13:24:14 ID:C60i8uJC
>>790 背景に『戦争』がある。古舘さんも劇中で話しているだろ。
麻薬を大量に買ったのが軍部だったって…。
この映画は反戦映画でもあるんだよ。


793 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 13:47:02 ID:tq34GjOW
>>792
松子が弁護士を殺したり自殺するのに使った毒物もその製薬会社つながり
で手に入ったのかなあと、子供心にも連想しやすかったよ。


794 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 14:00:20 ID:kiO06RyY
被差別出身?な犬神家の創業者に、三國。
本物がやってどうすんの。というか凄い。

795 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 16:25:02 ID:wZWWFqN8
>>793
いちおうモロのネタバレはやめようよ

796 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 20:14:17 ID:tq34GjOW
>>795
あ、ごめん。みんな知ってると思ってた。なんせ中学生の時に見たもんで。

797 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 21:05:48 ID:RdQr337q
今度のリメイクではじめて見る者もいるだろ・・・

798 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 21:07:42 ID:ow8Yz7uh
あと、あの辺の製糸業っていうと実在の企業に被ってしまうかもという
オトナの配慮もあったのかなと思った。

799 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 23:43:48 ID:DAm+Im1c
「あの辺」って那須市(架空の地名)のこと?

800 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 23:51:08 ID:ow8Yz7uh
のモデルとなった横溝の静養地。

801 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 00:34:33 ID:SlP8918p
>>796
バカだなぁ〜
この映画の主役は、実は…
犬神奉公会なんだよ明智くん

802 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 01:44:23 ID:nlLMzum+
>>770
初心者なのか?
こんなのは問題にしない、スルーする所だよ。
過剰反応しすぎだよw

803 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 02:01:04 ID:djGjksK0
>>802
終わってる話題に遅レス、しかも上げてまで。
初心者でつか。

804 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 02:15:43 ID:JBiQOYQL
>>803
俺もそう思ったがあえてスルーしてた

805 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 03:11:13 ID:UMPr6/j7
そう、漏れのようにスルーするのが大人の対応

806 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 03:19:14 ID:SlP8918p
>>802>>804-805
真夜中にごくろうさま

ひろゆきは神!!!
           (20%は寄付していただきます)犬神奉公会ょり


807 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 07:24:43 ID:eQvAvfHF
>>805
結局巻き込まれてるじゃねーか
まだまだ子供だよ

808 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 07:47:36 ID:a5CCDXDh
何故、突然ひろゆきの名前が出てくるの?

809 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 11:29:04 ID:tfy7e+ET
じっちゃんの名に賭けて!

810 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 19:20:24 ID:11KzHVsf
何で金田一は古谷一行じゃないんだー!前作が好きなのに…

811 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 22:42:47 ID:+78Fqx5/
秘宝、読んできたけど最初は崑チャン脚本随分変えてたみたいだな。
で、前作通りにしろと指令が来て、ああなった。

812 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 23:42:29 ID:j7brPfwi
螢雪次朗、稲垣版「悪魔が来たりて笛を吹く」にも出るんだね。

813 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 23:50:26 ID:kB79IX7+
>>810
前作も石坂だろ。古谷が映画の金田一やったのはパロディの「冒険」だけだぞ。

814 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 00:57:20 ID:rRl3kDrP
ハチ公っていう猫とミケっていう犬を飼ってる一族の話。

815 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 14:57:27 ID:nbVElUYY
397 :この子の名無しのお祝いに :2006/11/25(土) 13:53:47 ID:/NgIeSRp
さて、ロードショーまで3週間ぐらいかな

解ってる人には、つまらないわけだが、、、

「大政翼賛会」というキーワードを頭に入れて、しっかり映画を見て欲しい。
そうすれば、作品の中身も、映画の出来映えも、両方解る(はず)

816 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 14:59:09 ID:WI7uH4St
フカキョンの裏切り者め>大奥エピソード0

817 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 14:59:41 ID:nWnUDC37
脚本変えてリメイクなら横溝別作品の方が良かったな
だからこれはこれでありなのではないかと

818 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 16:41:47 ID:UOXV4x6p
同じに作るんなら同じ監督でリメイクする必要あるんだろうか?

819 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 16:45:24 ID:Ur6Y/V9w
それが実験

820 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 16:52:55 ID:nbVElUYY
>>818
興行収入が上がればいいの

821 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 18:02:49 ID:5U9htNEC
しかし予告の作り方うまいなあ

822 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 18:29:53 ID:kwhSIDGT
あなた!
それでも弁護士!?

823 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 19:19:47 ID:g0n0hAdR
横溝の静養地の一つに長野県下諏訪があるんだけど
犬神の那須の風景は多分諏訪湖も影響されてると思うんだが。

824 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 21:40:39 ID:WhFI0iL9
>>823
はしょりすぎて、2行目の意味がわかんないよ。

> 犬神の那須の風景は
映画の描写のことなのか、小説の描写のことなのか。

> 多分諏訪湖も影響されてると思うんだが。
映画のシーン等への影響のことなのか、小説への影響のことなのか


825 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 21:48:45 ID:WI7uH4St
>>817
そのへんはインタビュー読むと新怪獣じゃ駄目、モスラを出せ!
的な理由ぽいな。

826 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 22:06:36 ID:5U9htNEC
メガギラスとかパッとしなかったからな

827 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 22:16:48 ID:dVReRRJH
>>824
スンマセン。小説の方でやす。それに出てくる那須の湖畔の描写などでやす。
失礼。

828 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 22:17:11 ID:M7qDFDJx
来週のTBS土曜の深夜地上波で
「悪魔の手毬唄」放送するみたいだ。
犬神の封切が近いからか。

829 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 22:19:25 ID:R2N69wGk
手塚監督の目がギらす面白かったよ。
だから監督が補佐したこれも期待してます!

830 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 01:11:04 ID:A48UW0it
>>823-824

あら
漏れは単純に、大田原資清から那須氏を連想して、それを捻ったんだと思ってたのだが…
八つ墓には尼子が出てくるし、、、

831 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 01:23:21 ID:A48UW0it
うーん、やっぱ違うのかねー
佐兵衛翁は、某お偉いさんの捻りじゃないかと思ってたんだが、
これは書くとネタバレかもだしなー
時代を跨いだ見立てのような気がしてたんだが…

832 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 01:35:27 ID:S01ux9dF
横溝さんは復活後、金田一の4大ホームグラウンド(岡山、東京、長野、静岡)を一巡させて
4冊長編を書いた。
市川監督もこれにならって新シリーズ4本撮ってくれるとうれしいなあ。
さすがにそれはきついか。



833 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 08:08:56 ID:R1y3Zfca
>>818
つ「ビルマの竪琴」(1956)(1985)


あ、これも市川崑だった

834 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 09:18:32 ID:Kv2QPddT
http://www.dioramax.jp/ooigawa/ieyama/ieyama1.html

835 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 09:59:59 ID:oeqd1NDN
11月28日
BS-iで「犬神家の一族」を放送。

836 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 11:42:55 ID:3rWqI1UR
12/2深夜TBSにて「悪魔の手毬唄」放送。
事件匣持ってるけど見ちゃうんだろうな・・・。

837 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 12:59:25 ID:FuRPAsB2
>>833
「黒い10人の女」映画→TVドラマ



あ、これも市川(ry

838 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 14:48:54 ID:S01ux9dF
「犬神家の一族」は同監督、同脚本、同演出(コンテ)リメイク
「ビルマの竪琴」は同監督、同脚本、異演出(一部)リメイク
「黒い十人の女」は同監督、異脚本(一部)、異演出(一部)リメイク。
異監督リメイクとしては「病院坂」を除く横溝もの、「古都」「細雪」「雪之丞変化」など。
映画版と生中継テレビドラマ版てのもあるし、あらゆるパターンを手がけている。
市川さんはやっぱ日本映画界の切り込み隊長だね。


839 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 12:08:58 ID:EfjwdGyW
これを機にシリーズ犬神家も観てみたら?
横溝正史をして「映画より優れている部分も見受けられた」
と言わしめた傑作だからね。
制作が映画手毬唄と同時期だったのも興味深いよ。

840 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 16:05:48 ID:sTY9KlTl
シリーズ1期は全部よい。
「悪魔が来りて笛を吹く」なんて凝ったキャストといい、冷え冷えとした鈴木英夫演出といい
もうリメイクは無謀だろ、て感じだ。
あとTBSの2時間ドラマに移ってからも「本陣殺人事件」だけはいい。
なぜこのレベルが維持できなかったのか・・・




841 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 09:28:16 ID:2nTb+E7T
>>835がクルーね!
今夜19:00〜
お見逃しなく

842 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 12:02:49 ID:qYzg0iDf
毎日放送版はどれもすごく時代の雰囲気が出てるんだよな。
「三つ首塔」みたいに大きなセットを組んだのもあるけど、基本的にロケがていねいだ。
これは風景が大きく失われた現代では再現不可能だろうね。



843 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 18:38:29 ID:lNObNrxU
石坂をまた出すのもすごいけど秀治もか・・・・

844 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 22:29:41 ID:IcwM/sRk
初めてリメイク映画のCM見た。
老けてるね。。。

845 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 22:37:14 ID:qYzg0iDf
これからは老人天国でいいんじゃないの。
キム・ベイシンガーのワンダーウーマンは前に名前があがったけど
クリント・イーストウッドがダーティ・ハリーもう1回やってもいいし
文太広能、岩下極妻が復活してもいい
天知明智と三橋十津川、若山一刀が亡くなっているのが残念だ


846 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 23:07:10 ID:G+7hTbcs
富豪刑事がはる役だった。

847 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 23:59:25 ID:X9C+VlkJ
フカキョンのはる役は俺が言い出したんだぞ!

848 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 00:01:39 ID:JFa6Nt8E
↑じゃあ責任取れ

849 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 00:09:29 ID:5y622dGM
ベイシンガーは熟女マニア向けの企画だと思うけど(流れたのかな)
まあ年齢基準は昔とは全然違うわな。
前回の石坂浩二は若々しいとはい言われていたが、それは
35歳という年齢がどこをどう押しても中年以外の何者でもない
という前提があったればこそ。
今は32歳の稲垣吾郎なんか青二才という言葉が実体化したみたいなもんだし
二枚目系の俳優だと女で40、男で45ぐらいにならないと
中年の雰囲気は出てこないのではないか。

850 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 01:43:31 ID:KDkTzXKB
稲垣と言えば、市川ファンで石坂版金田一のファンなんだが
12月の月イチゴローでこの映画をとりあげるんだろうか。
犬神経験者としての、ぬるい感想を聞いてみたい。


851 :ババァ・・・:2006/11/29(水) 02:30:25 ID:5YHHz64a
珠世はパジャマの前を掻きあわせ、じっと自分の体内を凝視する。
これがアレの証拠ではないだろうか。
この、頭の重さと体のけだるさ……これが純潔をふみにじられた証拠であるまいか。
私は激しい怒りに体がふるえた。
怒りの後から、なんとも言えぬ悲しみと絶望がこみあげてきた。

http://www.toho.co.jp/lineup/inugamike/







852 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 03:49:08 ID:wZIWAy1n
>>845
シャロン・ストーンが「氷の微笑2」に出たくらいだしな。

853 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 06:12:09 ID:hZDJdSPm
>>850
>>稲垣と言えば、市川ファンで石坂版金田一のファン
自分に箔を付けるために言っているのがみえみえ

854 :名無しシネマ@上映中:2006/11/29(水) 08:29:42 ID:MSUBBuJQ
>>853
もう純粋な心は持てないんだな、かわいそうに。
まぁ確かにとってつけた感があるが。

855 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 12:14:59 ID:YojnGepU
松嶋の裸なんか誰も興味ないだろ
それを売りにしなきゃならないほど客寄せできないと言うことか?

856 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 13:30:45 ID:SM+ECzBh
一瀬隆重を椅子に縛り付けて、琴糸を首に巻きつけとけ!!!

857 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 15:15:31 ID:cD3Er8NR
スケキヨ仮面もらった人どうしてる?
自分はとりあえず玄関に飾ってる。

858 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 15:38:22 ID:ZWdsxMhZ
俺の中では、珠代を演じて欲しかったのは以下の女優
(もちろん今の年齢ではなく30歳前後のとき)

・紺野美沙子
・松原智恵子
・樋口可南子

そしてレイプシーンは原作に忠実に再現してもらいたい。廃屋の中で
乳房むき出し。

859 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 15:51:18 ID:3yRg5g9d
>>858
乳が見たけりゃAVでも見てればいい。

860 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 16:34:37 ID:WrV2e7GE
>>855
雑誌見出しに”睡眠薬を飲まされて”ってあったけど、
そういうお話しなのか?

861 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 19:50:41 ID:NNjpPc37
http://www.sukekiyo-kun.com/

スケキヨくんドットコムw

862 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 21:21:56 ID:QXgKLBe9
睡眠薬飲まされて、レイプされそうになるが逃げ切るよ。

863 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 00:43:54 ID:2kyEUs33
>>861
早速壁紙ゲットして貼っつけてみた。
スケキヨくんが窓の外から半分顔を出してこっちを見ているのでとてもオソロシスw

864 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 00:44:21 ID:NFBCNMrf
公開も近づいてきたし、今日DVDBOX買って、悪魔の手鞠唄見タンだけど
岸恵子が可愛らしすぎて、たまらんかった・・・って事で次は女王蜂だな、うん。

>>859
映画がヒットすればネコ神家の一族や、犬ガラミ家の一族ってAVが出るはずだ

865 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 02:36:24 ID:ekw8Pkf6
スケキヨ仮面がもらえるの?

866 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 08:27:47 ID:a9PEfmoS
>>865
試写会でもらえるらしい

867 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 15:45:49 ID:u7pet6Ju
週刊誌で松嶋が「お見せするほどのものでもない」ってレイプシーンのこと言ってたけど
そんな問題じゃないんだよ。四の五の言わずにティクビ見せろよ。でないと説得力ないんだよ。

868 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 16:15:21 ID:LZnKyvAN
>>867
お前のティンコ見せてくれたら松島七個のティクビとマンチョ見せてやってもいい。

869 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 16:35:42 ID:JHMOCZel
七個はいらんなぁ、初値なら考えるが。

870 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 18:09:55 ID:jlSVJ6Og
レイプ流れぶった切ってスマソ。
これがスケキヨ仮面。石坂が1個120円かかるっていってた。
東宝は太っ腹だな。
http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20061130180428.jpg

871 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 18:10:59 ID:u7pet6Ju
夜店の景品?

872 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 19:19:54 ID:cpHYZ2wQ
テレビスポットのナレーション、三谷なのか。
なんか犬神、迷走してないか?

873 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 21:20:41 ID:B6+ieJq2
横溝ファン、市川ファンに三谷ファンはあまりいない、というより総スカンに近いと思うが
そういう人はぶつぶつ言いながらも結局足を運んでくれるから無視なんでしょ、CMにおいては。


874 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 21:25:57 ID:B6+ieJq2
カッティングの魔術師がまた一人逝ってしまった・・・
岡本喜八さんより早世だ。
最高齢の市川さんだけになっちゃった。
がんばってよ。



875 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 21:28:29 ID:u7pet6Ju
公式サイトの予告編特報見たけど軽いねなんか
今作るとこんなもんか

876 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 23:07:41 ID:etC8v8oR
試写会行ってきた
原作も前作も知らないけど

金田一がエスパー過ぎて……

877 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 23:09:25 ID:WEFRjo26
松嶋自身がお見せするほどのものじゃないでしょw

878 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 01:04:43 ID:+TdcK3a0
実相寺昭雄が娯楽映画作家かどうかは異論あるだろうけど
娯楽映画はとっくに廃業という感じの鈴木清順に比べると、まだ「そういうのも撮れる人」だったよな。
20年代〜30年生まれの岡本喜八、石井輝男、深作欣次、工藤栄一、前田陽一とごっそり抜けてしまった。
ひょっとして市川監督の次が山田洋次で、その次が大林宣彦になるのか?


879 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 02:00:56 ID:VXXQV6ID
スケキヨ仮面ゴムじゃないのか…
コストの問題かな?どこか商品化しないかなぁ


880 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 02:05:08 ID:Pu+rZvcH
リメイク版にも原作にない芥子の花の話が出てくるのですか?

881 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 05:14:54 ID:FX+dGuid
螢雪次朗に期待

882 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 09:14:22 ID:4Zhu52SA
>880
出てくる。ストーリーにはまったくからまないけど。

883 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 09:21:51 ID:4Zhu52SA
ああ、毒薬に使われたという点ではからむけど展開の大きな鍵になるほどではない
という意味。
(身内だから手に入れやすかった、みたいなフォローがあればよかったけどなかったし……)

884 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 10:46:56 ID:maz2Y3Iu
そういえば、「犬神家の一族」でぐぐると蛍雪次朗の愛人のブログがヒットするよな

885 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 13:06:47 ID:h8haijg3
予告なんの映画で見れます?

886 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 13:11:27 ID:/4Z2hVWd
犯人はあなたですね。

887 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 13:41:59 ID:u+vZB6hb
いえ違います。

888 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 13:43:37 ID:++3yUcmD
DVDいつ出るの?

889 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 13:54:44 ID:HvpmJitQ
来年の7月くらいだね

890 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 14:17:37 ID:kfhtK8Pi
これって旧作と殆ど全く一緒なんだよね?
役者のファン以外わざわざ観に行く意味ないような・・・

891 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 14:57:57 ID:fMe+ajIf
スケキヨが男前になってるよ

892 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 16:06:43 ID:CaRPeBDS
JRのホームに広告出てるね。
最近地下鉄ばかり使っているせいか気がつかなかった。

893 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 22:08:18 ID:+TdcK3a0
たとえば大指揮者が同じ交響曲を再録音する場合
ガラリと解釈が一変していることもあるが、
テンポ設定もアクセントもバランスも前回とほぼ同じで
微妙に変わっている部分のみを「円熟」と評価されることもある。
市川さんは円熟とか何とかいうトシはとっくに超えているけど。
弛緩でないことを強く祈る。



894 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 22:27:58 ID:3uRy0JH9
すみませんねえ。うちのお爺ちゃん、すっかりボケちゃって。
昔、この映画撮ったでしょって何回も言ってるんですけど
「わしは撮っとらん!」って聞かないんですよ。

…まあ、歌舞伎みたいなものかと思って見に行こう。同じ筋でも
あの役者のあの台詞を聞きたい、っていう欲求は満たしてくれる
と思うから。「なまたまご」もあるそうだしw

895 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 00:09:03 ID:ikrA2MqO
>>879
おまいらはもう、真性のスケキヨくん仮面を着けているじゃないかぁ〜m9(・∀・)ビシッ!! 

896 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 08:59:07 ID:9O6/lF40
>>895
漏れは仮性のスケキヨ仮面だす

897 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 09:02:51 ID:9O6/lF40
>>890
カリスマプロデューサーの趣味とカネに、崑チャンのセルフリメイク好きが
結びついた世紀の珍品だから、しゃあない。昨日の授賞式で「もう1本
撮りたい」と(車椅子で)コメントしているから、引退作として素晴らしい
作品が公開日にドーンと発表!されるといいなー、なんてな。

898 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 11:00:37 ID:BwM1tPkF
趣味で莫大なカネをぽんと出せるプロデューサーじゃなきゃ、
いつぽっくり逝ってもおかしくないコンちゃんにカネ出せないと思われ。
成り上がり一瀬(悪い意味じゃない)の趣味だからできた珍品だよ。

899 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 13:37:16 ID:1mtILgoK
>>895
だから?

みんな着けてるじゃないか、それが標準なんだよ。
きれいごとを言うなよ!みんなやってるんだ、おまえも着ければいいだけだろ。

900 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 13:43:33 ID:YVHdjWUz
>>897
その引退作品が金田一なら何でも良いが
理想は八墓村だな

901 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 16:36:43 ID:uzLNXo9e
>>898
カネは別に一瀬が(全部)出しているわけでない。
ほとんどはTBSとソニーミュージックと角川だろ。
東宝だって配給を引き受ける以上はリスクは厳密に査定する。
実相寺昭雄とか深作欣次とか末期がんが判っていてもゴーサインだったんだから
(別分野の某大監督も続投だし)
高齢なんてたいした問題ではない。




902 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 17:34:46 ID:fCItCtMB
>>899
そんなにムキにならなくてもいいだろ

903 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 17:38:31 ID:EUiGnxW6
前作でスケキヨ?は手斧で惨殺されていた。原作では「松子の告白以来、屋敷内の斧は全部捨てた。だから逆さにしてヨキにした」
だったから斧があるのは不自然だが。

でも今回は、ジェイソンが使っているような巨大な斧で殺してほしい。
ホラー映画みたいに。

904 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 19:21:14 ID:r07x1DsW
>>903 いっその事、「トマホォォクブゥゥメラン!!」でw

905 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 19:53:08 ID:a5VRSTE4
たーたーんたたーたーたーたーんたーたーん


906 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 20:59:54 ID:7YHrtsmb
>>905
医者に診てもらえ
最近は良い薬もあるらしいよ。

907 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 22:01:37 ID:Yrdleje5
日本映画専門チャンネルとTBSチャンネルで、それぞれメイキング番組をやるね。
TBSは地上波でも映画紹介番組をやるというし。

908 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 22:08:45 ID:lovM6bO6
スレ違いだが
みんな今日深夜2:30からの手毬歌は見るよな?

909 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 22:11:31 ID:Q382dHX0
TBS地上波いつ?

910 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 23:09:46 ID:fZl94z6c
o(・∀・)o ワクワク

911 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 23:28:30 ID:/bGH3wBX
DVD持ってるし今更夜更かしして見る気なし

912 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 00:05:33 ID:dYUKJOLE
>>908
当然

913 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 00:16:43 ID:2uTfh+bc
>>911
俺も持ってるんだが映画のCM見たい(多分やるはず)ので見る

914 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 00:58:56 ID:TZdVQCbK
「2006世界バレー男子 決勝ラウンド」の延長のため、
「フラッシュニュース」以降の番組は、25分繰り下げて放送いたします。

録画する人注意
予定2:20〜4:45→変更2:45〜5:10

915 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 01:27:18 ID:DFSKpr4J
>>914
サンクス

試写会始まったのに感想ないね。
石坂が衰えたのは仕方ないし、よれよれの着物じゃなかった
けど、声は昔のまんまだったからちょっと感動したよ。

当たり前だけど映像が綺麗だね、綺麗になりすぎて雰囲気が
消えてしまったのは残念だけどよくここまで同じに作ったな
って感じ、菜々子の長身があれだけ不利になるとはね、尾上
の歩き方や高笑いは明らかに歌舞伎調でなんだかなぁ

周りの反応は意外と犯人知らない人も多いのだね、リメイク
版のあと前作見たら、前作が何倍も楽しめると思うよ

916 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 03:19:25 ID:Aad/HXiR
深田恭子が大根過ぎて、そこだけ現実に引き戻される

917 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 03:28:21 ID:8NFUJjHf
深田恭子はどうしようもないな

918 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 09:18:48 ID:x/lLliIm
深田恭子可愛くて良かったよ。

919 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 11:22:12 ID:kY+OFwir
http://www.google.co.jp/search?num=50&lr=lang_ja&q=%e6%b7%b1%e7%94%b0%e6%81%ad%e5%ad%90%e3%81%8c%e5%a4%a7%e6%a0%b9
http://www.google.co.jp/search?num=50&hl=ja&q=%E6%B7%B1%E7%94%B0%E6%81%AD%E5%AD%90%E3%81%8C%E4%B8%8B%E6%89%8B&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja
http://www.google.co.jp/search?num=50&hl=ja&q=%E6%B7%B1%E7%94%B0%E6%81%AD%E5%AD%90%E3%81%8C%E3%83%98%E3%82%BF&lr=lang_ja

920 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 13:17:29 ID:a1i4w2en
よし、わかった。
深田恭子を削除しよう。

921 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 13:56:40 ID:M2qKWulH
フカキョンの女優としての個性は嫌いじゃないけど、
この映画にはミスキャストだったなあ。
菜々子は原作や旧作とニュアンスは変わってしまったけど、
推理もののヒロインに必要な怪しさはあったという意味で悪くない配役と思う。

922 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 14:05:14 ID:L+h5kc1g
ヘタも個性のうちか...

923 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 15:01:19 ID:E2jKtUs6
石坂浩二と加藤武さえいれば金田一シリーズはこれからも続く。
市川崑は今となっては別に絶対必要という存在じゃないな。
市川が居なくなったら三谷幸喜が監督すればいいだけだし。

924 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 15:04:07 ID:/jM6UrL3
これもう何回も見倒して犯人わかっちゃってるからな〜w
オチがわかってるミステリーを見に行く理由が見つからん…

925 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 15:13:43 ID:N6TC+UOh
>>924
何度でも言うが歌舞伎やシェークスピアと一緒。


926 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 15:41:23 ID:s08yUb7n
公開されても大して話題にならないまま終わりそうだな。

927 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 16:30:11 ID:+PeffJ9N
金田一シリーズをミステリーと思って見たことはない気がする

928 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 19:52:00 ID:HNhQh2Rw
初日舞台挨拶ってやらんのかな?

929 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 19:53:20 ID:L+h5kc1g
頼むから三谷幸喜は辞めてくれ

930 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 19:55:32 ID:HNhQh2Rw
>>929
それはないんじゃないか?

931 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 20:33:13 ID:3/3lnTZm
>>927 俺もそう。犯人やトリックより死体の飾りつけが楽しみで…。
悪趣味だって?
ごめんね。

932 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 22:55:06 ID:xqCNdjCi
>>923
悪い冗談やめてくれ。
百歩譲って市川監督抜きでシリーズが成り立ち得るとしても
三谷監督は後任候補としてはぶっちぎりのワーストだぞ。


933 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 23:41:25 ID:Oz4OsAux
全国公開を目前に控え、噂のスケキヨマスクが超人気
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165151020/

934 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 00:25:01 ID:0B5iq2sT
そもそも読んでから観る(w)派の俺としては
映画観る前に犯人を知ってるのは当然なんだよなあ
明日見に行くつもりのOO7カジノロワイヤルだって
もうウン十年前に原作読んでるから犯人?ってか結末知ってるけど
それでも観に行くのにわくわくしてるしなあ〜
俺にとって映画というのはお話を楽しむための物では無いのだろうな
お話なら小説読んだ方が良いと思うしさ

935 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 00:40:37 ID:0MK4yDN+
昨日の悪魔の手毬唄
岸恵子が出た瞬間岸恵子が犯人だなと思ったらやっぱり犯人だった。

天河伝説殺人事件でも岸恵子が犯人だったなそういえば。
浅見シリーズは結局この作品だけだったんだな映画化したのは。

936 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 00:59:01 ID:3pp9Gxun
ここは犬神スレなのに、別作品の露骨なネタバレする人ってなんなんだろう

937 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 01:17:35 ID:lKENpA8F
得意げに訳知り顔でカキコするバカなのでしょう。

ねらーの啼く世は怖ろしい…

938 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 01:17:47 ID:OPtY1vKk
>>923
おまえは何にも分かっていない
大馬鹿野郎だ!!

939 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 02:34:12 ID:XbyTYSph
>>938
倉田真由美が「カムイ伝第3部」を描くとか
都倉俊一がブルックナーの交響曲第9番を完結させるとか
北京五輪野球代表監督に長島一茂が就任するとか
そういう冗談大会のつもり・・・・なんだよね?

940 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 04:06:01 ID:wQ8bqi5F
予告見たけど今更石坂浩二はないわ
顔がもう年をとり過ぎてて滑稽にしか見えない
どっかの悪代官みたいな貫禄だよ

かといって豊悦や稲垣吾郎の金田一も好きじゃない
もっと違う人にしてほしかった

懐古もあそこまでいくと醜悪

941 :名無しシネマ@上映中:2006/12/04(月) 04:07:38 ID:xekJC+TL
>>940
鶴太郎とか上川もいるぞー

942 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 04:09:16 ID:XbyTYSph
石坂浩二は昔から悪代官役者つーか独裁者俳優だよ。
前回シリーズも源頼朝、柳沢吉保、大久保利通なんかと平行して演じてるし。



943 :1:2006/12/04(月) 08:28:35 ID:beTGsUIg
次スレは960あたりで立てますか?
一応準備しときます

944 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 10:14:11 ID:/aXMNLTW
>>900
確かに…期待したトヨエツは『立ち姿の綺麗さ』以上のものは得られなかったし(おまけに口調が古畑だしw)…辰也の役は確か…ゲジ眉の高橋(元・男闘呼組)でイメージ違うし…
元・男闘呼組繋がりなら…まだドラマ版(鶴太郎版かな?)の岡本健一のほうが、よほど良い。
落ち武者や要蔵さんの討ち入り(違うか(笑))も凄み不足〜
それを野村芳太郎版ゆえの独特の演出と割り切っても、生命線に近い鍾乳洞の描写もショボかった…てな感じだったからね〜
でも、監督の歳を考えると…手掛けてない作品をやってほしい
『悪魔が来たりて笛を吹く』とか…
劇場版で『真珠郎』…ヘタな男の子を使うと『…』になりかねないから(笑)
いっそ、例えばニューハーフ系とかでキャスティングするとか(『蔵の中』の例もあるし)
女優さんの綺麗さとは違う『美』に翻弄されたい〜
(^◇^;)だめ?

945 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 10:21:06 ID:XbyTYSph
「真珠郎」の場合は女優を使うことにちゃんと(以下自主規制)


946 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 10:27:15 ID:iK/pKEO9
米倉涼子をヒロインにして、第2作を!!

947 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 11:22:28 ID:x+HWaI3j
>>945
成宮くんあたりがいいなあ。

948 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 11:25:53 ID:qOlYqKCb
きょう試写会へ逝って来ます。
ワクワク!

949 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 13:50:12 ID:zmKhOB9a
>>946
そんな奴イラネ( ゚д゚)、ペッ 

950 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 14:05:49 ID:be4eGtQ6
犬神ポスターの松嶋が凄いオバサンなんだけど
本編では大丈夫だった?

951 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 15:41:05 ID:PGefPDaV
>>950
この作品(原作)は判じ物に意味があります。
配役そのものが判じ物になっていると解釈すべきかと思います。

現実は、ただの資金繰り映画だとは思いますが。

952 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 18:22:38 ID:ky093NQQ
死んではいけな〜いと〜♪
風が今日も囁く〜♪


953 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 18:52:30 ID:e3yUa7BG
映画雑誌に今回の犬神家の特集記事があり、「佐武が殺されて首を切断され、首は菊人形とすげかえられ、
胴体は湖で発見された。」の記事の下に「湖から突き出した2本の脚」の写真があり、
「しかも胴体はこんな姿で発見されたのだ!」のキャプションがあった。

二本の脚が突き出す場面はスケキヨ様?だろ?そんな基本的なことすら間違えるライターなのか?

それとも演出が大幅に変更され、佐武が脚突き出して発見されるのか?
スケキヨは斧で切り刻まれてミンチにでもされるのか?

954 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 19:17:27 ID:Lh4bXhoL
初日舞台挨拶のチケットはいつから発売?
今度の土曜日?(9日)
(。・_・?)?

955 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 20:01:16 ID:2/U6BiKF
予告で、スケキヨの「チッ…」って感じの表情に惚れた。
犯人はこのスレで知ったもののw、ぜひ観に行きたい。

956 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 20:05:48 ID:Z+66j+Es
>>950
無理ありあり
やっぱりおばさんだよ

957 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 20:14:45 ID:Lh4bXhoL
初日舞台挨拶の会場はどこなんだろう?
(。・_・?)?
有楽町周辺では無いみたいなんだけど…
知ってる人今せんか?

958 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 20:21:25 ID:dpjo8O0J
>>957
同じ有楽座チェーンだった日本沈没は六本木だったけどどうだろ?
有楽座で挨拶する映画もあるけど・・・

959 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 20:24:18 ID:0MK4yDN+
市川コンと石坂浩二の体力が持てばの問題だが、

次は悪霊島かな?

これって横溝正史の遺作なんだねぇ・・・

960 :名無しシネマ@上映中:2006/12/04(月) 20:25:37 ID:Zxzkn4H7
さっきHPで予告編みてきたけど、山田花子ばりに襖にぶつけられる奥菜恵に
爆笑した。

961 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 20:37:51 ID:2weukhv7
こる楽しみ。五回は行くよみんなも行くよね

962 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 21:01:52 ID:dEsEa6E0
>>953
その記事書いたの、また中原昌也なんじゃないか?

963 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 22:20:01 ID:4XGpT80W
●犬神家の一族 (市川崑)

◆いま「犬神家」ものをリメイクする意義がわからない。むろん、それは、この作品の出来次第で、
これがハッとさせる出来だったら、そんな疑問は浮かばないだろう。残念ながら、ここには、リメイ
クの意味も、市川崑監督がわざわざ登場する意味もないような気がする。
◆遺産相続の問題は、原作が発表された時代よりも、また映画化ブームが起きた時代よりも、今
はもっとどぎつくなっている。が、その代わり、さまざまな法的装置のために、この物語・映画で描
かれるような「ずさん」な環境が設定される余地がない。この辺が、いま見る「犬神家」ものを「恐く」
感じさせない要因の1つではないか?
◆1970年代後半から横溝正史の「犬神家」ものが続々映画化され、角川書店で見立つカラーの
装丁の文庫本が出て、わたしもその何冊かを読んだ。映画の方が先だったのだが、その文章の
冗長さ加減に驚き、なるほど、こういう作品が映画化には向いているのだなと思った。つまり、横
溝の作品は、原作よりも映画の方がいいのである。
◆しかし、今回ふたたび起用された石坂浩二が金田一耕助役をやっている篇だけでも5本もある
ほどに、横溝の「犬神家」ものの世界は、もうほとんど出つくした。それと、70〜80年代ならば、ま
だ血縁的などろどろしたものへの実感のようなものが残っていたかもしれないが、今では、よほど
の工夫をしないと、一族郎党のしがらみのようなものの凄さやおどろおどろしさは実感させにくい。

964 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 22:21:02 ID:4XGpT80W
◆この映画がダメだと思ったのは、東京から駆けつけてきて「那須ホテル」にたどりついた金田一
耕助(石坂浩二)が、例によってぼさぼさの髪をかくと、頭からぽとぽととフケが落ちるのだが、そ
のフケがぜんぜんフケらしくないことだ。糞リアリズムの必要はないが、明らかにフケとは異なる
物質を映像化するのならば、それなりの「理論」がななければならないだろう。その「デフォルメ」
に見あった映像展開がなされなければならないだろう。が、事実は、フケにみたてた適当な物質
で間に合わせた映像なのである。
◆助清(尾上菊之助)がかぶっている「白いゴム」のマスクにしても、多少とも物語の時代を意識
するのなら、こんなに「出来のいい」ものでは困る。手に取って見たわけではないが、映画で使わ
れたのは、本当に「ゴム」製だろうか? けっこう高価な特殊プラスチック製ではないのか?
◆いま『犬神家の一族』をリメイクするのなら、テレビでさんざん風化してしまった顔を使うべきで
はない。三谷幸喜と中村敦夫の顔を見てそう思ったのだが、本当はそんなことではないだろう。
テレビで見慣れた顔を使っても、そうでなくする演出はできるだろう。だが、この映画では、それ
程テレビで見慣れた顔ではない俳優の顔までが、みんなテレビで見飽きた顔に見えてしまうのだ。

965 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 22:34:25 ID:MNfue/mU
横溝の作品が冗長だって意見は初めてみた。
ブームで復活してからの作品にはそういう意見もあるが、犬神家を含む戦後初期の作品には
冗長さのかけらもないよ。

966 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 22:37:45 ID:/NpSj70o
この「ありがたみ」が解らない人たちは本当に気の毒になる程
つまらない人生を送っているね。
自分勝手な屁理屈を述べて自己満足できたかい?
なんか怒りより哀れみを覚えるよ。あぁ。。。。。。。。。。

967 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 22:38:33 ID:dEsEa6E0
>>963-964
それ、誰の文章なの?
まさかまた中原(ry

968 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 22:39:34 ID:b9x3TNpC
金田一少年の事件簿のファンも見に行くべきか?

969 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 22:44:31 ID:XbyTYSph
中原も三島賞取っただけでは食えないとかアルバイしてるとかぼやいていたが
うろ覚えで確認もせずに書き散らかす
(しかも記憶力異常に悪い。居眠り半分に見ていたとしか思えない)
横着な執筆態度を先に反省すべき。
アルバイトと純文学に専心して映画雑文はもう書くな。


970 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 22:58:15 ID:SNR8lWpT
>>967
粉川哲夫

971 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 23:31:04 ID:x+HWaI3j
旧作のDVD、某サイトで予約していたんだけど、梱包準備に入りましたメールが
キタ━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━ !!!!
8日よりも早く手に入るかも♪

972 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 23:44:39 ID:XbyTYSph
>明らかにフケとは異なる物質を映像化するのならば、それなりの「理論」がなければならないだろう。

何か笑っちゃうね。
どんな顔してこの文章書いてたんだろう。
ギャグのつもりなんだろうか。


973 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 23:47:36 ID:x+HWaI3j
>>972
き〜ちがいじゃがしかながない

974 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 23:58:24 ID:dEsEa6E0
>>970
サンクス。このオッサンの他の映画の感想も
ヒマでヒマでしょうがない時に読んでみるw

975 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 23:58:31 ID:+Zt6nd4b
>>971
報告頼む!

976 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 01:08:32 ID:42VMaTGp
たとえば
「この撮影はフケの代わりにパン粉で代用したが、
そこには日本人の食生活に本格的にパン食が浸透し始めた戦後世相が象徴されているのである」
という「理論」があったら、粉川氏はちゃんとそれを読み取ってくれるわけだ。
世の中には我々の想像もつかない仕事があるもんだな。


977 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 01:10:52 ID:Tbl3eB0m
やっぱトリミングされてるのかなあ>76年版犬神家のDVD

978 ::2006/12/05(火) 01:14:43 ID:etfHx2Ow
次スレ立てたよ

【市川崑】犬神家の一族 神器七つ目【石坂・松嶋・菊之助・富司】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1165248855/

979 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 03:05:28 ID:jWirjTET
そんなどうでもいいことを論って >フケ

980 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 03:28:05 ID:42VMaTGp
週刊新潮見出し風にいえば

90歳市川崑監督が粉川哲夫を激怒させた「フケ」演出!


981 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 07:10:04 ID:tJpWMfLB
(´・ω・`)たかが『フケ』くらいで大人気ないのぅ…アホかい…
それとも…粉川氏は、よほどフケに愛着が有り(造詣も深く)周囲からも『フケ博士』と呼ばれ研究の成果を本にしたりする様な人なのか…



と逆に謂われ兼ねないぞ粉川氏w
┐(´ー`)┌ほんと、世の中色んな人が居るんだね〜

982 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 12:26:51 ID:GX/TL6qF
別冊宝島の「僕たちの好きな金田一耕助」ってのが出てた

983 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 13:42:41 ID:CTa+dYTP
深キョンはちょい役なのかな?

984 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 20:38:16 ID:mCAABtlk
深田が重要な役だと興味そがれるだろ

985 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 21:16:46 ID:2IWoEEfr
>>984
僕は逆に興味が沸く。
もし「金田一さん事件です」って言う台詞だけならちょっと考えちゃうよ。
陰陽師2は良かったよ。

986 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 21:56:16 ID:rK9+Odqg
a

987 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 22:48:09 ID:6mNd12Tg
深田のすごい死に顔をまた拝んでみたい。

988 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 23:07:01 ID:K24Nynti
>>985
煽りでもなんでもなく、陰陽師2が良かったという人をはじめて見た。まじで
下妻とかだったらわかるけど

989 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 23:10:58 ID:V4fyDU8t
犬神の前作は何回も見てるけど
私は深きょんが出るから見に行く派。

990 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 23:16:24 ID:KdFqsAuh
下妻よりはましかと

991 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 23:41:24 ID:BHdvxjdr
つうか、比較するもんじゃないだろw<下妻と犬神

992 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 23:46:25 ID:nEDuKo4L
現在のお年の石坂浩二じゃどう見ても無理がありすぎる
元と同じキャストにするのはよし!わかったの人だけで十分だろ・・・・・・・・・

993 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 23:59:22 ID:95yhmebx
いいんじゃない?また石坂浩二面白そうじゃない。

994 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 00:10:54 ID:XY7WjFl7
初日舞台挨拶
日時:12月16日(土)朝9:30の回、上映終了後
場所:TOHOシネマズ六本木ヒルズ
ゲスト:石坂浩二、松嶋菜々子、富司純子、松坂慶子、萬田久子、深田恭子、奥菜恵、市川崑監督(予定)



995 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 00:22:55 ID:fL70vbTx
>>959
「遺作」は、角川ノベルス『死仮面』に収録された短編『上海氏の蒐集品』ではなかったか?

>>978


996 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 00:45:01 ID:ofNm4jCK
>>994
気合入ってますな。

997 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 13:09:14 ID:p34ATiia
フケは石坂さんお手製のパン粉加工なんだってね。
そんなに怒るからには、またまたコンちゃん大暴走してビー玉みたいなフケがバラバラ落ちるのかと
一瞬楽しみにしてしまった。


998 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 13:10:18 ID:XY7WjFl7


999 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 13:16:25 ID:xMMDgY/C


1000 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 13:16:56 ID:7eLlJcWs


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

228 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)