2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

DEATH NOTE<デスノート>Page.35

1 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 01:06:39 ID:VWJZvfjI
【前編】6月17日公開/10月27日ディレクターズカット版TV放送
【後編】「デスノート the Last name 」11月3日公開。
公式:http://wwws.warnerbros.co.jp/deathnote/

監督:金子修介
出演: :
夜神月:藤原竜也  L:松山ケンイチ  秋野詩織:香椎由宇  夜神総一郎:鹿賀丈史
弥海砂:戸田恵梨香  ワタリ:藤村俊二  レイ・イワマツ:細川茂樹  南空ナオミ:瀬戸朝香
夜神粧裕:満島ひかり  松田桃太:青山草太  リューク(声):中村獅童
高田清美:片瀬那奈  出目川裕志:マギー 西山冴子:上原さくら レム(声):池畑慎之介


前スレ
DEATH NOTE<デスノート>Page.34
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1161871424/

関連スレ
DEATH NOTE −デスノート−ネタバレスレ page.2
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1161331961/

DEATH NOTE −デスノート− 実写化 page.76
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1157604395/

まとめページ
http://www.geocities.jp/deathnote_matome/index.html
http://blog5.fc2.com/m/mangadarake/file/DeathNote_Temp.html

2 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 01:11:18 ID:3MjGqNZu
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1161965082/

先に立ってるよ。
ここって次スレにするの?

3 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 01:12:14 ID:RpiiyiG+
リュークがテレビでミサを見て笑ったのって、まだミサがノート拾う前じゃないの?

4 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 01:14:56 ID:sVKLUXUl
寿命が見えてすぐ死ぬのがわかったからだろ
そのくらい分かれ

5 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 01:15:09 ID:2dMBrORo
>>3
死神同士は見えるんだろ

6 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 02:04:53 ID:9gVgrD+x
普通の2時間くらいのドラマと変わらないな。
映画館で見るもんじゃないって感じ。

7 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 05:15:13 ID:dWHou2sA
原作が犯された
まず藤原の演技が月っぽくない
そしてブサイク

8 : ◆IAEDh0LnWs :2006/10/28(土) 22:06:33 ID:NyZzAxsG
2005年
10月のある日
・初めての殺人19:46に顔沼
また別なある日
・夜にシブタクあぼーん
・リュークとの出会い

11月(一月後)のある日
・賭けバスケと詩織と討論

3月(四ヶ月後)のある日
・捜査本部開く
・Lが個人の犯行と断定
3月20日
・19:25の臨時放送でリンドLテイラー死亡。キラが関東に絞られる。
3月21日
・新聞が騒ぐ
同日か近い日
・13:50に詩織来室、スガシカオ登場へ
・Lが15(3段×5列)週間の殺人サイクルから学生と推理
多分25日
・ここ三日間の殺しがアトランダム
・FBI日本上陸
26日
・朝からレイの尾行始まる
28日
・月、尾行に気付く
・17:30頃、恐田のニュース始まる
29日
・11:00頃佐々木さんのバスをジャック事件

9 : ◆IAEDh0LnWs :2006/10/28(土) 22:07:38 ID:NyZzAxsG
4月1日
・レイ死亡
・夜に名言寝耳に水
・FBI捜査中止命令
4月2日
・操作本部六人に。L登場(どっかのホテルの1302号室)
・ナオミ捜査開始
4月3〜7日のどれか
・Lカメラ案出す
・ナオミ詩織に接触
・21:30ミサ番組金子カメオ出演
多分4月8日
・大学にナオミ現れる。14:35帰宅するとカメラに気付く。
多分4月14日
・20:15貸間山報道で20:17死亡
4月15日
・カメラ無くなってる
・14:15ナオミ、詩織で月呼び出す(番号はのっけて大丈夫?)
・14:55威嚇射撃
・ミサ襲われる
・やっと天才(?)同士の対面

※あくまで同時進行でメモった為に誤りがある恐れがあります。

10 : ◆IAEDh0LnWs :2006/10/28(土) 22:08:48 ID:NyZzAxsG
「11月、誰も知らない結末へ。
[ダヴィンチコード]を抜いて
初登場堂々の第1位!」
「原作コミックス、200万部の重版決定!
累計2500万部突破」
「海外公開決定!
世界各国50社以上からオファーが殺到!」 「ついに対面を果たした二人が完全臨戦態勢で挑む息をもつかせぬ白熱の直接対決。
あらゆる言葉、あらゆる行動の裏側で天才同士が仕掛けあう壮絶なまでの頭脳戦。
すべての駆け引きには意味があり。その言動のすべてを油断なく注視せよ。」
「第2、第3のキラの出現。
そして新たなるキーパーソン、高田清美(片瀬那奈)、出目川裕志(マギー)、西山冴子(上原さくら)らの登場。」
「綿密な計算に紛れ込む不確定要素、誰が握っているかわからない思いも寄らぬ[切り札]。
ストーリーは誰もの予想を裏切る予測不能の展開を見せながら、原作にはない衝撃の結末へとなだれ込む!」
「そのノートに最後に名前を書かれるのは、誰だ?」

後編動画
ズームイン
ttp://www.youtube.com/watch?v=aHSZ7Va23Hs
予告
ttp://www.youtube.com/watch?v=KGJwtVpeiQ4

11 : ◆IAEDh0LnWs :2006/10/28(土) 22:09:57 ID:NyZzAxsG
10/28(土) 映画「デスノート the Last name」 香港プレミア試写会
10/28・29・31 チャンネルNECO『デスノート the Last name公開記念特番』
10/31〜11/2 25時台・日本テレビ系列 カウントダウン特別番組
11/2(木) 「デスノートオフィシャルムービーガイド」集英社
11/3(金・祝) 映画「デスノート the Last name」日本・香港・台湾同時公開
11/22(水) DVD『DEATH NOTE DEAD OR ALIVE』

■ 10月31日、11月1日、11月2日 
3夜連続「デスノートthe Last name」公開直前特番 『カウントダウンクライマックス』
夜神月=藤原竜也/弥海砂=戸田恵梨香/L・竜崎=松山ケンイチ
それぞれに焦点を絞ったスペシャル番組。香港ワールドプレミアの最新映像もお届けします!

12 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 22:15:26 ID:/NIK3Pv/
>>7
もうさ、ジャンプ漫画の原作をそのまま再現なんて夢見すぎ

13 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 22:30:40 ID:tuDghpS2
身の丈に合わない力を手に入れると、
人は傲慢になる。
例えば、PTA会長になっただけで、
まるでじぶんが偉くなったように勘違いする。
月も、デスノの魔力に冒されたんだろうね。

14 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 22:38:41 ID:tgz/j+3r
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1161965082/997
ごめん、どの辺に検証結果っていうのが書かれているのかわからない
悪いけどレス番か内容を教えてくれ

15 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 22:38:45 ID:tuDghpS2
俺がデスノを手に入れたら、気まぐれに人を殺すかもしれん。


16 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 22:40:40 ID:tgz/j+3r
>>15
俺はとりあえず悪魔の目の取引をして自分の寿命を半分にする

17 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 22:41:19 ID:tuDghpS2
>>16
> >>15
> 俺はとりあえず悪魔の目の取引をして自分の寿命を半分にする

なぜ?

18 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 22:45:00 ID:gZZ2QNDJ
989 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2006/10/28(土) 22:30:14 ID:JC4bz0j7
まあ、ライト君
アメリカなら暗殺されて終わりだな、、、

>>前スレ989
あまりアメリカを甘く見るなって。
警察と犯罪者の関係で暗殺とかマジありえない。

かつてシチリアでマフィア関係者が1000人以上有罪になったときでさえ証拠不十分で無罪になったものは数名いた。
刑事裁判にとって、証拠がなければ罪に問えないというのは
法を守るべき立場と法を犯す立場との差であり
それが正当な裁判であったことを誇りそのものなんだよ。

暗殺をすればその瞬間「今までの裁判は全て正当な捜査に基づいたものである」という
何十年もかけて築き上げてきた警察の誇りは崩れ去るんだ。
そんなのキラと変わらないだろ。

19 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 22:45:54 ID:+4soKTpR
>>14
・医師によって心臓発作が都合よく起きる確率がすくない被験者で実験。 複数やることも、
・それ以外にも、事前に指定された行動&死に方で本当にその通りになるか(被験者には内容が絶対に漏れないようにして)
・死神の存在
・捜査資料

ここまでやったら、ノートの力はほぼ99%認めざるをえないだろっての。


20 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 22:46:16 ID:SftdWYXm
原作の話を考えたのってがもうひろしなのか?
だったら、ラッキーマンの作者は凄いな。

21 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 22:46:59 ID:S3ijpI8h
>>19
裁判所が死神の存在を認めたら大騒ぎになるだろうな

22 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 22:48:47 ID:wNJF3yrk
>>12
久しぶりに激しく同意。

23 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 22:49:28 ID:MgPaRrLC
甘いものばかり食べてるLがポテチ食べてるのは納得いかなかった が まえスレ見て納得した。ありがとう。

24 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 22:50:17 ID:ysoohcXA
フジワライトよかったよ

25 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 22:54:28 ID:RrsJ2K/Y
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1152202044/194

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1152202044/194

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1152202044/194

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1152202044/194

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1152202044/194

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1152202044/194


26 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 22:55:47 ID:vRahSFA0
灰島の方が凄いと思ったのは、俺だけ…?

27 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 23:00:37 ID:Hg8Xsb3L
amazonでまたデスノ売れてる
映画効果スゴス

1 ファイナルファンタジーXI 電撃の旅団編
2 %(パーセンテージ) 木村拓哉写真集 -武士の一分-木村 拓哉
3 DEATH NOTE (1)
4 DEATH NOTE (2)
5 げんしけん (9) 限定版
6 Death note (12)
7 DEATH NOTE (3)
8「続ける」技術
9 DEATH NOTE (4)
10 のだめカンタービレ #16

28 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 23:03:31 ID:r9GCCRkP
今日12巻まで読んだけど
うーん謎だらけ
納得しずらいところも
とりあえず読むのは
一部までにしたほうがいいかも

29 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 23:05:22 ID:bLsb8tMz
http://streaming.yahoo.co.jp/p/t/00193/v00479/

30 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 23:07:18 ID:Y4d4mgdA
>>27
初刊から売れているのは解るが、何故12が……?

31 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 23:11:26 ID:2BbQlrDV
というか20位以内に全巻入ってる
またか

ttp://www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/books/ref=pd_ts_c_th_more/503-3131274-5029547?

32 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 23:17:00 ID:YaXexkVP

おまえら、ドラえもんの 『独裁スイッチ』 の回を読んでみ。

長期のスパンで考えれば、デスノートなんて手に入れても空しいだけだ。

そして、藤子・F・不二夫さんは天才だと改めて気づく。

デスノートも面白いけどね。

でも、デスノートには救いが無いんだよ・・・


33 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 23:17:09 ID:JPNFiWqJ
まぁアマゾンだから…

映画の視聴率っていつ出るんだろう? もう出てたりすんのか?

34 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 23:20:11 ID:2BbQlrDV
>>32
ガイシュツすぎ

35 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 23:29:37 ID:Hg8Xsb3L
>>33
視聴率は基本的に土日発表なし
月曜日の早ければ朝9時ごろにわかる

36 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 23:34:40 ID:tmM67RAq
名前は戸籍に記載されているものに従うのか?
たとえば斉と斎では違う扱い?

37 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 23:36:30 ID:jMi7UUFN
昨日TVで最初の10分見てバカバカしくなって見るのやめた

38 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 23:40:03 ID:WZq35jsw
最初の10分を耐えた者は勝ち組
絶えられずにちゃんねる変えた者は負け組み

39 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 23:54:57 ID:FifAKFTk
視聴率は低かったら(15%以下)だったら血祭りになるん?
でも電車男が12%台だったらデスノなんてもっと無理でしょ。

40 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 23:59:57 ID:5RAQIB5s
>>39
セカチュー、今あい、電車等ラブストーリーものは
興収多くても視聴率は取れない
デスノは一応サスペンスの部類だけどな。地上波最速公開だから結構取れるんじゃないか

41 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 00:02:21 ID:R/T7dlgn
>>39
電車のくだらねえ続編は18とれてたけどな。

昨日はじめてみたけどかなりよくできてたな。ちょっとびっくりした。


42 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 00:06:43 ID:x6VDjuhi
>>32
それ消防のときに読んでトラウマになった。俺の中ではデビルマン(豪の)に匹敵する衝撃

43 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 00:12:08 ID:b0hwohFG
質問ですが、最初に酒場で殺人不起訴処分になった男と会ったのは
、犯罪者リストのハッキングでその男を知って、探して会いに行ったのか、
それとも偶然会った後にデスノートを拾い、ハッキングしてその男の名を探したのか、
どっちですか?


44 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 00:19:39 ID:yVTF8aeu
デスノ映画→見た
デスノアニメ→見てる
宮崎アニメ→殆ど見た
普通のアニメ→見るわけないじゃん

全国規模で なんちゃって君が只今大量発生中。

45 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 00:34:57 ID:Gep1kjrF
>>44
でおまえは原作読んでないだろ。
いっておくがおれはあしたのジョー読んでない奴は認めん。

46 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 00:36:56 ID:3izlsHON
>>44お前みたいなヲタクほどきもいものはないけどな
汗拭けw汗ww

47 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 00:54:59 ID:BuYTjWYZ
>>35
d。
15くらい行ってるといいな。

48 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 01:18:40 ID:Dy4rBaWz
サユ役の子可愛かった。

49 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 01:29:16 ID:57iRHsG7
ポテトチップの中にコード付きテレビをどうやって忍ばせたか検証して下さい


50 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 01:32:48 ID://oqULBn
>>49
予想外では?

51 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 01:33:19 ID:cK4SgtRV
( ‘д‘) <自分でやれ!
  ⊂彡☆))Д´)


52 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 01:46:08 ID:EGNLAdrq
>>49
だからワンセグの携帯(ry

53 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 01:48:17 ID:57iRHsG7
ワンセグならコードはついてないのです
あれはコードがついてましたよ!

54 :前スレから:2006/10/29(日) 02:00:06 ID:yMdSqaGG
540 名無シネマ@上映中 sage 2006/10/28(土) 12:47:35 ID:Pz9ZVQia
テンプレたたき台を作りました。

Q.リュークがテレビのミサをじっと見ていたのはなぜ?
A.おそらく残りの寿命が異様に短い(=ストーカーのADに殺される)ことを気にしていたのだと思われます。
ミサがキラは恩人だと言っていたのはADに襲われたのを助けたせいではなく両親の殺した犯人を殺したためです。
またミサにデスノートを渡したのはレム(白の包帯の死神)ですが、ADを殺したのはジュラスという別の死神です。
死神界の掟に人間に味方して助けてはならないというのがありそれを破ってミサを助けたためジュラスは死んでしまい、
代わりにレムがミサにとりつくことになりました。レムはメスという設定になっていています。リュークがテレビを見た時点ではレムはとりついていないのでリュークに見えることはありません。

Q.ライトが南空に脅されたときにボールペンを出したのはなぜ?
A.デスノートで二人を操っていたことを観客に気づかせないためのハッタリです。

Q.ポテトチップスの袋に小型テレビを入れてニュースを見るというトリックがありましたが、袋の中ってあの角度で見えるんですか?
A.そこは漫画ですから。

Q.レイ(ライトを尾行していたFBIの人)はどうして電車に乗っているときにリュークが見えたのですか?
A.デスノートに字を書くことで接触したことになるか、わずかに紙に触れたのかどちらかと思われます。

Q.偽名をノートに書いても死なないはずですがLの代わりにテレビに出た死刑囚の場合は本名を書いていないのにどうして死んだのですか?
A.テレビで発言したのは本名であるためです。死刑囚の中から名前にLのつく人を選んだと思われます。

Q.総一郎(ライトの父)とLでライトの家の監視すると言っていたのにどうして全員が見ているんですか?
A.重要な場面は二人で監視するという意味だと思われます。

55 :前スレから:2006/10/29(日) 02:00:49 ID:yMdSqaGG
541 名無シネマ@上映中 sage 2006/10/28(土) 12:48:59 ID:Pz9ZVQia
Q.Lが関東にキラをひっかける罠放送を行ったわけですが、今はネットがあるからすぐ情報がほかの地方にも伝わるんじゃないですか?
A.関東の確率が高いと判断したと思われます

Q.ポテトチップスの袋って見つからなかったの?
A.当日の朝のゴミに出して見つかっていません。

Q.ポテトチップスの袋の工作はどうやったの?
A.(>>359転載)ポテチはおそらく途中でコンビニ行った時に買った。コンビニ行った時に既に中に仕込み済み→堂々とそのまま台所の棚に置く
(コンソメ味は夜神家では月しか食べない)→数日後何食わぬ顔してポテチ開封→中に入ってたTVはおそらくワンセグ携帯だからコードいらない

Q.南空の名前はどうやって突き止めたのですか?
A.レイが死んだときに教会の紙袋が目に留まりそこから教会に行って名前を聞いた(>>497神父から情報漏れる恐れが大)のだと思われます。

Q.レイのパソコンにFBI関係者のデータが送られて来たのはなぜですか?
A.ライトがデスノートで操っていました。

56 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 02:10:21 ID:X49zjp/u
>>43
適当に見てたけど、たぶん、
どっかでちょっと悪いことしてるとこ見た後で、
ハッキングでたまたま不起訴処分になったけど犯罪犯したこと発見
前みたとこに行ってひでー発言聞いて絡まれたから、
ノートに書いた

57 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 02:10:49 ID:Vu1XkmX5
片瀬が高田清美かよ

58 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 02:23:07 ID:sOxpW7wn
>>57
高田っつっても行動はほとんど火口
月ともからまねーし

59 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 02:29:14 ID:NxKhqLU2
テンプレGJ

ハッタリ放送での偽L(死刑囚)の本名を、放送で名乗らせた
というのが、ひょっとすると読解力のない奴には分かりにくいかも。

60 :汐留スタイノレ ◆NTV4c.HGlo :2006/10/29(日) 02:44:28 ID:lYsjs490
>前スレ874
多分頭フル回転してるからブドウ糖は消費される。
炭水化物他は、あの猫背を維持するのに消費される。
栄養バランスが偏っているので栄養失調気味。
さらに最低限の体調を維持するタメに各種サプリメントを利用してる。

多分ねw


61 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 02:48:20 ID:yVTF8aeu
誰に言ったわけでもないんだがな。
思い当たるふしでもあるんだろうな。

62 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 03:04:22 ID:1NRzIczo
昨日のプレビューのLの「あなたはただの大量殺人犯です」という台詞ニアのだな
っていうことはLはやはりラスト対決までは生きてるっていうことかな
ピーターの声も予想以上にぴったりだった
ミサは…やっぱり合ってない

63 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 03:28:33 ID:NxKhqLU2
映画版のLは、ニアも含めた探偵達の複合イメージで
やってるんでしょうね。
良いまとめ方だと思う。

64 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 03:41:49 ID:ZDMCVHLv
>>63
チョコ齧るのはメロへのオマージュだよね

65 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 03:47:57 ID:g4fCXn1c
本スレはブンブンサテライツで大盛り上がり

66 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 04:35:41 ID:1Z+H52bQ
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::|
       |::::/从从从从从::|
        |:|       , ヽ|   内村ですノート。
         |ノ  ━    ━   ||
      (|  -=・-, -・=- .lノ      
       |    (,,,_,,,)ヽ  |
         |  /::: ll :: :ヽ |
         \  ー===- /
            |丶 ::::::::::: ノ|ヽ
        /|   ̄ ̄ . |:::::\
      /\丶     / |:::::::ヽ
    /::::::  | \ o/ / 人:::::::::ゝ

67 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 04:36:19 ID:Khb953/p
>>49
つーか袋の下切って入れて封し直せばいいだけじゃん

68 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 04:43:49 ID:Gep1kjrF
>>54
>Q.リュークがテレビのミサをじっと見ていたのはなぜ?

寿命が短いだけであんな反応は変だろ。
どうかんがえても死神がそこにいたってのが自然。
とりつかなくても横には居れる。

>Q.ライトが南空に脅されたときにボールペンを出したのはなぜ?

これも掟破りの演出とか言ってる奴がいるが、理由付けならいろいろできる。
実際に行為に出なかったから演出と決め付けるのは・・・まあヤボだな。

例:父親になにか行動をさせる(例えば南空を止めさせる)ために
用意していたメモを書く。(名前だけ書かずにしておき名前で発動)

69 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 04:51:32 ID:Gep1kjrF
ボールペンを出した理由:
美術館にいく直前に南空の死因を書いておいて
やばそうだったら即死に変更ってのもあるな。

70 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 05:05:28 ID:VgH++OpJ
>>55
>中に入ってたTVはおそらくワンセグ携帯だからコードいらない
コードはついてたよ。
袋の中から小さい穴があいててそこからコードが机側に伸びてた。


71 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 05:24:22 ID:Gep1kjrF
>>70
コードって電源のことか?
電池で観れる小型テレビなんてたくさんあるぞ。

72 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 05:26:56 ID:X49zjp/u
コード出てたらさらにリアリティないよな

てか、
カメラに気付いてからだと、
小型テレビを調達したこともばれるんじゃね?

73 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 05:37:23 ID:Gep1kjrF
リアリティってことだと
あんなに監視装置つけといて張り込みが一人もいないのか?って話になるなw

ただ、あの場合エルはライトに監視してることがばれても構わないと考えていたのだから
どうでもいいって解釈もある。
要するライトを犯人と断定した上での様子見ってことだな。
行動を制限して対応を見るってことだ。だからラストのポテチになる。

74 :汐留スタイノレ ◆NTV4c.HGlo :2006/10/29(日) 05:40:15 ID:lYsjs490
コードは確認できなかったな。

どのシーンにあった?
ていうか、コード出てたらLにバレバレなんだが。
そんなヘマするとは思えないし、コードレス小型液晶モニターなんて普通にある。


75 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 05:43:03 ID:Gep1kjrF
>>74
ああそれはないだろ。たしか机に袋投げてるんだから。
それこそキーパーミスになっちまう。

76 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 05:44:31 ID:VgH++OpJ
何のコードかは知らんが、コードは袋の中から穴越しに外に出てたよ。
間違いない。袋の中にテレビがあるのを見せたシーンでそうなってた。

77 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 05:46:38 ID:Khb953/p
>>72
つーか普通気づかれないよw 監視カメラなんて。

>>73
まぁFBIの監視があっさりバレて殺された直後なわけで。
効果は期待できないしまた殺されるだけ、という判断で正しい。だからこその監視カメラ。

78 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 05:52:03 ID:VgH++OpJ
ちなみに袋を机に投げてるシーンではコードは無し。

79 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 05:55:44 ID:Gep1kjrF
>>77
その時のエルの心理なんて話になると
手足となる捜査員の心象を良くしたかったってことだろうね。
また殺されるなんて、ライトを犯人と断定することだから。
むしろライトに取り込まれるのを恐れたというのがそれっぽいんじゃない。
なんか腐女子の会話みたいだけど。

まあコロンボみたいな感じでいえば、写真を数枚出してこの中に犯人っていった
時点でエルはライトを犯人と断定していたっていうのが
解釈として正しいんじゃないかな。

80 :汐留スタイノレ ◆NTV4c.HGlo :2006/10/29(日) 05:57:58 ID:lYsjs490
>>76
リプレイしてみたが穴越しのコードは確認できなかった。
手をどかして袋の開けたところをアップにするけど、コードはなかった。

見間違えじゃないか?

ラストでLがポテチを食べてたのは、
ポテチ袋が唯一のブラインドだったから、
ブラフの目的があった。


81 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 06:00:00 ID:YBvw3c1w
>>68-69
こじつけ乙(ボールペンに関して、ね)。
あの一連の流れは全て完璧にライトの計画通りに進んでたんだから、
ペンを取り出すことは絶対にないはずだよ。
ペンをノートの切れ端と一緒に服のポケットに隠し持ってる可能性は
じゅうぶんにあるが、取り出して手に握るのは絶対おかしい。
ライトの計画では美術館内の監視カメラでLたちに一部始終を見られてる
(見せてる)ことも重要なんだから、あの局面で少しでも不審な行動を
とるわけがないわな。

クソ演出でFAだよ。

82 :汐留スタイノレ ◆NTV4c.HGlo :2006/10/29(日) 06:04:25 ID:lYsjs490
まあボールペンの件は演出上の観客に対してのブラフだろうな。
ストーリー上の必然性はない。

もしかしたら、ボールペンでピストルの弾丸を弾くためかもw


83 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 06:06:18 ID:Gep1kjrF
>>81
いや自分が南空に殺される可能性は無視できないんだよ。
あの状況って言うのは詩織が殺されない限り確実じゃない。
自殺する前に自分が撃たれる可能性もある。
そこまでデスノートを信頼してるか?って話にもなる。
だから保険を用意しておいたってのは、まあ解釈として無茶な話ではない。
結果としてストーリーに絡んでないことは確かだけどね。

84 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 06:15:40 ID:YBvw3c1w
>>83
デスノートって誰かを操って他の誰かを殺すことはできないはずだよ。
詩織が撃たれて死んだのはあくまで詩織のことがノートに書かれたから。
どうやってもライトが撃ち殺される可能性は無いはず。また、ライトが
ノートの効果を完全に信頼してないと実行できない計画だよな。
1点だけ不確定要素があったのは、南空の発砲と詩織の死がちゃんと
繋がるかどうかだけ。(これは劇中で語られたとおり)
どう考えてもあの局面でライトがペンを取り出す理由は無い。

85 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 06:19:17 ID:Gep1kjrF
>>84
誰かが誰かを「殺さない」ことを保障してない。
そしてきみも言うように劇中で不確定要素と話している。
だから保険をかける要素はあるってこと。
解釈で糞演出って言い切るのはちょっとかわいそうかな。

86 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 06:22:59 ID:Knk5eEDm
ノートは先に書いたことが絶対優先されるんじゃなかったっけ
後から変更するには二重線で訂正する手段しかないけど

87 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 06:25:05 ID:Gep1kjrF
>>86
死因を書いた場合6分40秒以内であれば変更できる。ただし対象が死んだ後ではダメ。

88 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 06:25:40 ID:YBvw3c1w
>>85
デスノートに操られた人間は他の誰か(ノートに書かれてない者)を
傷つけたり殺したりできないルールなら、ライトは「殺されない」ことを
保障されてることになる。

また、もしその保障が無いのならバスジャック犯と対峙した時のほうが
よほど危険なんだし、最初から実行には及ばないはずだよ。
特にライトの場合は。

89 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 06:26:56 ID:Knk5eEDm
>>87
ナオミの死因書かれたのいつだと思ってんだよ

90 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 06:27:59 ID:Gep1kjrF
>>88
いや、そんなルールはない。
第3者を殺せないと言うのはAの名前を書くことでB・・・Z・・・を殺せないという事。

91 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 06:29:46 ID:Gep1kjrF
>>89
わからん。ていうか保険が南空に関することと決めてるわけじゃない。
ノートを使う要素を考えることは出来ると書いてるだけ。

92 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 06:33:38 ID:YBvw3c1w
>第三者を直接死亡させるような死因や死に至るまでの詳細は効力がなく、
>第三者の死亡がない形での心臓麻痺による死亡になる。乗り物などを
>運転している場合は、その動作が終わってからの死亡となる。

ってあるぞ。

93 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 06:34:27 ID:Gep1kjrF
>>92
うん、それは

94 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 06:35:57 ID:Gep1kjrF
>>92
送信しちまったw

うん、それは爆弾などで巻き添えに出来ないってこと。
同じ拳銃を使って誰かを撃つことと自殺することは矛盾しない。

95 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 06:36:21 ID:Knk5eEDm
わからんってw
少なくとも6分40秒以降なことは確かだろ、自宅で書いてる上に美術館まで30分かかるんだから
どんな手段をもったってそれ以降の訂正は不可能なんだから保険のかけようがないんじゃねーの
たとえ実行不可能で心臓麻痺になろうとさ

96 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 06:38:16 ID:Gep1kjrF
>>95
おお、そうだな。
では詩織に関する何かでもいい。最初に書いたように親父に関することでも。
まあ解釈なんて事なら話なんていろいろ作れるんじゃない。

97 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 06:42:44 ID:tgF/XUpb
Gep1kjrFは完全に論破されてるのに何でそんなボールペンに拘ってんだ
そこまでうがった見方は解釈じゃなくてただの妄想でしかないぞ

98 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 06:44:32 ID:YBvw3c1w
>>96
どれも無理だよ。
何度も言うが、あの瞬間はよっぽど計画が破綻でもしてない限り
「ごく僅かでも絶対に不審な行動はしちゃいけない」場面だ。

本来とらざるべき行動をしたことによって、劇中でのライトの完璧さや
冷静さが揺らいでみえる。たかだかその場限りのハッタリ演出のために。

99 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 06:44:44 ID:Gep1kjrF
>>97
論破ってどこが?
観客の勝手な解釈をもとに糞演出なんていうのはヤボじゃねーのって話なんだが。

100 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 06:47:28 ID:Gep1kjrF
>>98
きみはまず
>うん、それは爆弾などで巻き添えに出来ないってこと。
>同じ拳銃を使って誰かを撃つことと自殺することは矛盾しない。
これを理解した?

その上でライトが自分を守るために何か保険をかけるかもね
って言ってるわけだよ。
「同じ拳銃を使って誰かを撃つことと自殺することは矛盾しない。」
っていうことに同意するなら、ライトの性格として保険はありうるじゃん。

101 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 06:52:12 ID:wcVrn5EW
演出が具体的どうこう以前に、作品全体がビチ糞だったよな。

102 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 06:52:35 ID:YBvw3c1w
>>100
じゃあ聞くけど、ライトが自分に危害が及ぶ可能性を感じてたのなら
バスジャック犯の時はなんでそういう保険をかけなかった?
あの時のほうが銃は至近距離だったし、持ってる人間の理性などを考えても
南空のときより何倍も危険だったはず。なのにペンも出さず、ノートの
効果に身を委ねてただけだよね。本来そうするのが当たり前で、
とうぜん美術館でも微動だにすべきじゃなかった。

103 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 06:53:48 ID:Gep1kjrF
>>102
で、「同じ拳銃を使って誰かを撃つことと自殺することは矛盾しない。」
同意?

104 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 06:54:38 ID:YBvw3c1w
>>103
同意でいいよ。

105 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 06:56:38 ID:Knk5eEDm
第一詩織に関することもどうにもならないしな
それ以外にも第三者の乱入を誘ってなんになる?
親父が来るかもわからん、近くの他人を使おうにも月はそいつの名前を知る手段がない
そんないちかばちかの賭けは保険なんて言わないよ

何を必死になってるか知らんが、ミスリードをさせたいが為にその場限りのハッタリを使うなんてのはよくある手法だ
一番近しい例を出すなら西尾維新のデスノの小説版
読者のミスリードを誘うため、後々不自然に思える表現を使ってる箇所が多々ある
原作も同様
そんな変に補完するまでショック受けるようなことじゃねーよ

106 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 06:57:09 ID:PyRgBs3B
行動を操って殺せるんなら、
「全ての財産を○○銀行の・・・・に振り込んでから自殺する」なんて書けば大金持ちになるね。

107 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 06:59:04 ID:Gep1kjrF
>>102
その保険があったかどうかが描かれてないだけで
保険をかけてなかったってことにはならんのじゃない。
おれは解釈だけで糞演出っていうのはヤボだっていってるだけだから。
今でも君とおれで考え方の違いがあるじゃん。
その上で書くけど、たしかバスジャックの時は拳銃全弾を怪物に撃つって書いてたと思う。

108 :汐留スタイノレ ◆NTV4c.HGlo :2006/10/29(日) 07:01:22 ID:lYsjs490
>>102
南空の方が明確に憎悪をもってライトに対持してんだから危険だと思うぞ。

バスジャックの方は、強いて言えば営利目的なんだし。


109 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 07:02:14 ID:Gep1kjrF
>>105
詩織を即死させれば、南空の死因が崩れるから南空も即死するんじゃない?

110 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 07:03:47 ID:tgF/XUpb
妄想解釈をゴリ押しするほうがよっぽど野暮だろw
これで重箱の角つつくようなこととか論破されてないとか言わなきゃここまで言われないのに

111 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 07:05:11 ID:YBvw3c1w
>>107
そんな重要なことが劇中で描かれてないのなら、その時点で大失敗だよ。

あと、「拳銃全弾を怪物に撃つ」という書きかたなら、
「(何発か撃っていれば残りの)拳銃全弾を怪物に撃つ」という効果に
なってた可能性もある。とても保障とは呼べないな。

112 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 07:06:28 ID:Knk5eEDm

詩織の状況はナオミと寸分も違わないことを理解してないのか
詩織を即死させられる手段なんて、それこそ月自身が突然絞殺するとかしかできないぞ

113 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 07:08:22 ID:Gep1kjrF
>>111
いや8発の全弾みたいな書き方じゃなかったか。
まあきみが話の延長が考えられないといいはるなら
きみにとっては意味のない糞演出ってのは確かだろう。
ただ、おれが書いてるように想像力ってのは人によって違うから
決め付けるのはヤボだよってこと。理解して

114 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 07:10:25 ID:Gep1kjrF
>>112
なんで同じ?
ていうか、こういう話の拡張はいくらでも作れるから
ありえないから糞演出なんてのはヤボだよって言ってるんだが。

115 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 07:10:52 ID:YBvw3c1w
>>108
いや、俺はGep1kjrFの話に乗っかって「バスジャック犯のほうが危険」
などと言ってるだけで、実際はどっちも危険じゃないと思ってるよ。
バスジャックも南空もソートに操られてるから、殺意のあるなしなんて
取るに足らない(とライトも確信してるはず)。


116 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 07:12:25 ID:tgF/XUpb
>>112
もう構うのやめれば?
こいつ相当理解力ないよ


117 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 07:14:49 ID:Gep1kjrF
>>116
ていうかきみはさっきから無意味な煽りばかりだから
書き込まないでいいよ。

118 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 07:14:53 ID:YBvw3c1w
Gep1kjrFの言うようにどこまでも後付の拡大解釈が許されるなら、
この世に矛盾した糞脚本なんて存在しなくなる(?

119 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 07:16:38 ID:Knk5eEDm
>>114
だからナオミも詩織も死因の訂正不可なんだから後から切れ端に書いたって無効なんだっつの
それこそ親父他第三者の手を借りるしかあんたの言う意味での保身は無理なんだよ
そして親父が美術館に間に合うかどうかは不確定要素
それ以前に美術館の自転で親父殺す気かよ

120 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 07:17:05 ID:Gep1kjrF
>>118
いやだから矛盾してないじゃん。
今までの話で詩織だって親父だって操作できる要素があるし。
なんでそれを無視するの?

121 :汐留スタイノレ ◆NTV4c.HGlo :2006/10/29(日) 07:18:15 ID:lYsjs490
>>115
まあな。
でも、威嚇射撃の一発がライトに飛んで来る可能性があるのは、やはり危険だよ。
操られてる人の行為には間違いがないとしても、銃弾まで操ることが可能かというと
絶対の確信はなかったろう。
解釈すればな。


122 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 07:19:40 ID:tgF/XUpb
詩織の死因書かれたのは直美とほぼ同時なのにな
さっきから自分の説に泥塗りまくり

123 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 07:20:38 ID:Gep1kjrF
>>119
いや詩織は直前に書いた可能性もあるよ。
同時に書かなきゃいけない理由はないし。
親父についても例えばエルに真犯人が見つかったとか言わせることが出来る。
ただ、そんなのは観客一人一人が作品見て妄想することだから
「ありえないから糞演出」なんて言い切るのはヤボだろってこと。


124 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 07:26:38 ID:Knk5eEDm
直前に書くのは不可能だってさっき説明したじゃねーか…
詩織が月に電話かけてきた行為自体がノートの効果なんだよ
月が美術館に行ってからどうやってナオミの奇行に詩織を巻き込むことができる?

第一俺は糞演出なんて一言も言ってない、
どうしようもねー手法だとは思うが「よくある演出」って上で言ってるだろうが
エンターテイメントとしては仕方のないことと割り切ってるよ、金子なんだし
何をそんなにこだわることがあるよ?

125 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 07:31:13 ID:Gep1kjrF
>>124
>詩織が月に電話かけてきた行為自体がノートの効果なんだよ
そうだっけ?
電話を受けてから書いてると思ったが。

>第一俺は糞演出なんて一言も言ってない、
いやきみがそういってるとも言っていない。
もともとは前レスにあった書き込みと54のテンプレから>>68

126 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 07:32:42 ID:YBvw3c1w
>>120
ビデオ確認したところ
「8発入りの銃を持って〜(中略)〜幻影に全弾発射し、残弾が切れたところで〜(後略)」
とある。つまり>>111で言ったような「(何発か撃っていれば残りの)全弾発射」という
事になったかもしれない。ようするにこの書きかただけじゃライトの保障には
なってないということ。

保障なし(すくなくとも描写は皆無)で臨んだバスジャック犯と、
保障ありで臨んだ対南空。行動に一貫性を感じられない。
そもそも保障といっても飛んでくる銃弾相手にノートで何をしようというのか。
原作ラストの錯乱したライトなら話はわかるけどね。

127 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 07:35:18 ID:tgF/XUpb
第一『親父をこの時点で保身のために殺す』とか言ってのけちゃう時点で終わってるこいつ
家族愛云々は置いておいても、
親父って最大のパイプ失ってどうやってLに近づいて殺すんだよw
木を見て森を見ずとはこのことだなー

128 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 07:37:25 ID:Gep1kjrF
>>126
おおわざわざTHX
8発入りの拳銃全弾っていったらまあ普通は8発だけどな。
まあ言いたい事はわかる。日本語って難しいもんね。

保険をかける可能性があるってことを考える奴もいるって
ことでいいんでは?
ヤボだってことも理解したのだろ。

129 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 07:38:01 ID:Knk5eEDm
>>125
14時12分に電話をかける、かけさせる共にノートにしっかり指示してある
恥かきたくなかったらそういう所ちゃんと確認してからつっこめば

130 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 07:40:37 ID:Gep1kjrF
>>129
そうか、では親父でいくかw
そういう話をしてるんだよ。


131 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 07:42:30 ID:YBvw3c1w
>>128
そもそも保険の意味がわからんのだってば。
銃を向けられて、しかも向けてるのはノートの力によるもので、
その弾が自分に当たるかもという状況で、ノートの切れ端に何を書き込めば
その危険を回避できる?

行間を読むじゃないけど、映画に直接描かれてないことを妄想するなら
徹底的に「ありえるかも」と思えるような例を提示してくれなきゃ
納得いかないよ。野暮もへったくれもない。

132 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 07:42:39 ID:Knk5eEDm
>>130
>>127


133 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 07:46:28 ID:tgF/XUpb
ここまでよく踊る真性もめずらしい
行きあたりばったりの根拠のない妄想垂れ流したいんなら、スレ違いだ

134 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 07:49:07 ID:Gep1kjrF
>>131
そうだなー
話の始めにライトの計画は詩織が殺されないと確実にならないって書いたの覚えてるか?
詩織が撃たれれば、自動的に南空は自殺するわけだよな。
その間に自分が撃たれたらまずい、また詩織が逃げなければ(何らかの事情で不可能)
二人とも不自然に死んじゃうからこれもまずい。
それらを保険として確実にする方法ってことじゃないかな。

135 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 07:50:57 ID:fa6IPaJM
頭いいなー

136 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 07:52:18 ID:fHEKD5x2
とってもおもしろかったよ!続きが楽しみです(^-^)/

137 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 07:55:11 ID:tgF/XUpb
百害あって一利なしだな
そういうのは保険って言わない。只の慎重すぎる馬鹿
ノートの効果は一番自然な形で運命が変更されるって月自身が言ってるだろ
そんな保険といえない保険かけたって墓穴掘るだけだ

138 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 07:56:33 ID:apoOuP93
みんなにノート触らせて
死神が見えるようになったら
面白いのに
でも、ノートは渡さないよん。

139 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 07:57:44 ID:YBvw3c1w
>>134
死因を書いてから6分40秒以内じゃないと行動も死因も訂正できない。
つまり女二人の行動と死因はあの場面では何も弄れないんだよ。

140 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 07:59:50 ID:Gep1kjrF
>>139
いや女二人以外でもいいわけよ。
さっきの親父の話とか、美術館の警備員に非常ベルならさせるとか反対側から突入させるとか
まあ話ならつくれるよなってこと。


141 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 08:00:26 ID:Knk5eEDm
>>139
彼が言うには「親父を保険のためだけに身代わりにして殺すつもりだった」んだってさ
とんだ裏設定だ

142 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 08:02:43 ID:GveQdLAM
FBIの人間が素人に銃つきつけて脅すなんてありえない。
恋人が殺されたとか関係無しに。

143 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 08:03:23 ID:tgF/XUpb
>まあ話ならつくれるよな
ねーよwwwww
お前の脳内くらいだろ

144 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 08:04:07 ID:t6poxoQS
そもそも美術館のイザコザは月がLに見せる為に仕組んだ事だろ。
ポテチの袋まで使って隠した殺害方法を見せる訳ないいだろ。


145 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 08:06:13 ID:Gep1kjrF
>>144
計画がうまくいかなければ結果は同じ。
そうは思わない?

146 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 08:06:57 ID:Knk5eEDm
>>142
それはノートの指示に操られた行動だからナオミの意志じゃないよ
まあそれにしたって元から映画版ナオミはDQNだったけどな

147 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 08:08:16 ID:YBvw3c1w
>>140
いや、時間軸を考えようよ。

詩織が脱出→南空が発砲→詩織に当たる

この数秒の流れの中で不測の事態「弾が詩織に当たらずライトに飛んできた」
を回避するための手段を教えてくれ。

148 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 08:09:52 ID:t6poxoQS
>>145
殺害方法を見せなければならない可能性がある計画を立てるなんて月は相当のバカだな。

149 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 08:10:53 ID:tgF/XUpb
自分に都合の悪いレスは総スルーに決めたみたいよ
Knk5eEDmとかかなり根気強く解説してんのに

150 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 08:11:24 ID:Gep1kjrF
>>147
用意するのはその状況の前だからね。美術館の外で書くことになる。
いくつか用意しててもおかしくない。それが完璧な方法かどうかもわからない。
ようするに保険だからさ。
まずは詩織を逃がすきっかけってことじゃないかな。

151 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 08:13:34 ID:Knk5eEDm
>>150
で、あんたのその説は映画で成立すると思う?

152 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 08:16:05 ID:tgF/XUpb
こいつの中で複数の保険なんてかけようがないノートのルールはどこ行っちゃったわけ?
最初は物知り顔でノートのルール解説してたのにさ。

153 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 08:16:34 ID:YBvw3c1w
>>150
いまいち分かってないようなので、詳しく説明すると

詩織が脱出(予定通り)
  ↓
南空が発砲(予定通り)
  ↓
銃弾が詩織に当たらない(予定外!ノートに書き込みを!)
  ↓
ライト、銃弾をノートの力により回避

これが可能な書き込み内容を考えてくれないといかんのよ。
頑張って。

154 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 08:17:38 ID:Gep1kjrF
>>151
ごめん、きみ、叩きが先行してるみたいなんであまり付き合いたくないんだ。
>>132で中傷レス読めとか書いてるし。
無意識ならば謝罪するなら付き合ってもいいよ。

155 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 08:20:29 ID:Gep1kjrF
>>153
詩織が逃げないと二人とも心臓麻痺になっちまうのよ。
詩織が逃げれば計画はその時点で確実。
ペンを出したのは詩織が逃げる前。
そういう状況でしょ。

156 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 08:22:31 ID:tgF/XUpb
これがゆとり教育の弊害か!

157 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 08:23:10 ID:Knk5eEDm
中傷レス?
>>127は親父を殺すことのデメリットをしっかり書いてあるから、俺が言うまでもないと思っただけだが
あんたが聞いてきたことだろ?親父を使えばいいじゃないかって

158 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 08:24:26 ID:Gep1kjrF
>>157
このひと煽りと中傷ばっかだから、同類なら付き合いたくないってだけだよ。同類?

159 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 08:29:02 ID:Knk5eEDm
じゃあもうあんたに付き合う奴はいないだろうな
ここにはもうあんたの言う意味での「煽り」と「中傷」しかいないだろうし


つーわけで香港プレミアの報道でも待つか

160 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 08:31:20 ID:tgF/XUpb
香港今日やるかなぁ
一応待機してるんだけど…
明日のズームインはさすがにスルーしねえよなw

161 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 08:32:23 ID:fa6IPaJM
月のあの行動は、
Lが時間切れ(二人とも心臓麻痺になる)まで警官隊を引き留めて置いた場合、計画が破綻するから、
そのことを危惧して、警官隊を突入させようとした事って終わりね。

162 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 08:34:57 ID:Knk5eEDm
>>160
でも火曜からの深夜の特番で香港特集するらしいしなあ


163 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 08:36:32 ID:X49zjp/u
なんで皆、あれがペンだと思うのかなー
いつも使ってるペンと同形のモデルガンと考えればすべて説明がつく

164 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 08:40:05 ID:YBvw3c1w
>>155
そうだとしても、あの時点でペンを出さなきゃいけないような
不測の事態には陥ってなかったわけで。何度も言うように、
ライトがこの時一番やっちゃいけないのは「不振な動き」。
もし仮に詩織がちゃんと逃げられるような保険を用意していたとしても、
あそこでペンを出すのはありえない。(最初に戻ったw)

165 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 08:40:49 ID:Gep1kjrF
>>161
そこまで予想できたかってのもあるけど親父を使うってのは話としてありがちかなと。
で20日後に失踪死みたいな。

166 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 08:41:07 ID:Knk5eEDm
バッカ、ペンに見せ掛けた注射器だよ
あれで既にLv3に到達していたナオミを一気にLv5に引き上げて発狂死

167 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 08:41:21 ID:fa6IPaJM
>>163
すげー、天才だ。
ひょっとしてLか?

168 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 08:42:30 ID:Gep1kjrF
>>164
おおほんとだ。w

まあでもちゃんと死角の壁確保してるっぽかったし
妄想は巡るね。

169 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 08:42:45 ID:tgF/XUpb
なるほど、雛見沢症候郡ならナオミの基地外っぷりも説明がつくな

170 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 08:51:37 ID:YBvw3c1w
>>168
もし俺が南空だったら、ライトがポケットから何かを取り出した時点で
即座に撃ってるけどな。狙えれば腕を、無理なら胴を。
あの怪しい仕草に誰も気づいてない時点でマヌケな演出だと思ったよ。

171 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 08:52:10 ID:sqYkuUuH
>>168
美術館で南空ナオミが本名を名乗った後、月がその名を復唱したのは記憶に
残っているか? ペン同様、あれも観客のミスリードを誘うものなんだが、
あれはどう捉えた?

172 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 08:53:52 ID:fa6IPaJM
>>171
ああ、やっぱり美空なおみであってたんだ、と反芻した

173 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 08:55:56 ID:X49zjp/u
>>172
という振りをした

174 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 08:57:44 ID:Gep1kjrF
>>170
>>171

ああおれは演出がいいとか悪いとかいってるわけじゃない。
ミスディレクションも演出だし、それをいったら後付けだらけの脚本だし。
ただ、解釈の可能性がないから糞演出ってのはヤボだろってこと。最初からそう書いてる。

175 :汐留スタイノレ ◆NTV4c.HGlo :2006/10/29(日) 08:58:35 ID:lYsjs490
>>173
初めて聞いた風な演技をしたと。
「ビンゴ!」っていうのと2つ意味がありそうだな。


176 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 08:59:58 ID:sqYkuUuH
>>174
ん? あれが観客を騙すと言う演出であった事は認めているのか?

177 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 09:00:51 ID:Knk5eEDm
俺の苦労は…

178 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 09:01:59 ID:X49zjp/u
>>174
ボーっとスレを見てて気付かなかったが、
たぶんID抽出すればはっきりとそう書かれているレスがあるんだと思う
俺はそう解釈した

179 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 09:02:53 ID:YBvw3c1w
本名が南空ナオミなのはライトにはとっくに確認済みのことだよ。
なによりも、詩織を人質にしてる時点で完全にノートの支配下ってことの
証明なんだから。いまさら本名を確認して嬉しそうな顔するのはおかしいね。

180 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 09:04:13 ID:Gep1kjrF
>>176
騙すというよりスリルを盛り上げる演出でしょ。
当然、予め計画していたというドンデンの伏線でもある。
なんでそんなもの認めるとか認めないとかいうの?

181 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 09:08:48 ID:t3Fv6sDu
自分でも強引だと思うが、あのボールペンを出す仕草に
映画内での意味を無理やり考えてみると
ライトの心の動揺を静めるための行為だったかもしれない。

南空はともかく、詩織を殺すということについて
その後のライトの様子を見ると、全く罪悪感がなかったというわけでもないようだし。

非情なライトが、わずかに残っていた人間的な感情を
ボールペンを握る=デスノートの力に心をゆだねることで
必死に殺そうとしていたのでは…という妄想。

182 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 09:10:36 ID:sqYkuUuH
>>180
あのね、それはスリルでも何でもなく、単に物語の世界を破綻させている演出
なんだよ。

183 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 09:12:47 ID:X49zjp/u
>>181
俺はそうは妄想しなかったな
詩織はどうでもよいけど、
捜査本部に入れてもらうために、
恋人を殺されて悲しんでいるってのを演じてたと妄想したな
で、これも妄想だけど、
Lっていう警察機関を超越したような存在がいなければ捜査本部になんて入れるわけないけど、
この世界ではLがいなくても親が警察の偉いさんなら、
優秀であれば可能性がなくもない

184 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 09:13:50 ID:Gep1kjrF
>>182
名前を呼んだら破綻ってわけわからん。
なんか教条的すぎ。
それなら初めて聞いたから、くらいに考えとけば?

185 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 09:15:26 ID:fa6IPaJM
>>181
それが正解かもね
自分も、あれは心を静めるためにやっていたようにも見えた。

186 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 09:17:42 ID:YBvw3c1w
ボールペンも南空の本名を聞いた顔も、ミスリードを誘ってスリルを盛り上げるために
ライトの行動に奇妙な点を残してしまっているわけで、総合的に言ってダメな演出だと思う。
ミスリードを誘っておいて、もう一方の理由(言い訳)がちゃんと劇中で語られないのなら、
作品の完成度が低いと言うしかない。

187 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 09:19:38 ID:3izlsHON
ミサミサ可愛い(*´Д`)ハァハァ
結婚してくる

188 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 09:20:06 ID:Gep1kjrF
>>186
話は違うがそういうのはハリウッドでよく言われることらしい。
JUONで後ろから来ている幽霊がなんでいきなり扉の方から現れるんだ!って
ラストシーンもめたって話をどこかで読んだ。
まあ感性ってやつはいろいろだな。

189 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 09:21:01 ID:PlAxghMg
>>181
正解だとおもうけど
恋人の詩織の死の結末を変更したくなったのではないかと
甘い想像したのだが

190 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 09:21:12 ID:sqYkuUuH
>>184
こらこら、どちらが教条主義的ですか?

>>それなら初めて聞いたから、くらいに考えとけば?

あの場で初めて知った訳では無い事くらい、君にも分かっているでしょ?
そのシーンの前後をきちんと現実的に踏まえて捉えれば。

191 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 09:24:13 ID:Gep1kjrF
>>190
いや別にオウム返しで破綻っていうのが教条的だと思うだけ。
それから、あの時初めて名前を「聞いた」のかもしれないよ。
君みたく詳しくプロット追ってる人なら判るんじゃないかな。

192 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 09:24:30 ID:X49zjp/u
>>188
なんにせよペンのところは、
さほど効果的でもないしお話的にも筋が通ってないってのがアレなんだよな
幽霊は、ホラーの演出として効果的なんだろうし、そもそも幽霊なんだからで済むし

193 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 09:25:41 ID:X49zjp/u
>>191
・・・映画見たのか?とそのレスを見て思ってしまったじゃないか
教条って言葉の意味も調べてみては?

194 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 09:25:57 ID:Gep1kjrF
>>192
うん。
ハリウッドではその「そもそも幽霊」が通用しなかったらしいw

195 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 09:28:04 ID:Gep1kjrF
>>193
教条的って書いたのは、映画の鑑賞を独断的に話してるからだよ。
ほんとに見てるの?ってそれはおれも聞きたいな。
ライトは南空の本名をどうやって知ったの?

196 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 09:28:28 ID:sqYkuUuH
>>191
えーと、ごめん。もしかして、名前は予め教会で調べて知っていたけど、
実際に言葉として、つまり音として人の口から聴覚を働かせて耳にした
のはその時が初めて、と言っているのかな?

197 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 09:30:30 ID:XDhGHRJg
ID:Gep1kjrFって前スレでもノートと殺人の因果関係が証明できない云々で
さんざん無様な書き込みをしてた奴と同一人物じゃね?
論破されてもしつこくからんできて、どんどん破綻していく様がソックリなんだけど。

198 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 09:30:49 ID:hrrOIgbC
マンガの話であんまり興奮するな > おまえら

199 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 09:31:19 ID:Gep1kjrF
>>196
そうそう。帳面見ただけ。教会で彼女の名前を話してるシーンは見てない。
なんか見逃してる?

200 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 09:31:46 ID:fa6IPaJM
>>191
ああ、そっか。
月は名前が分かっていても、読み方までは分かっていなかったかも知れないんだ。
南空、なんて、みそらではなく、みなみそらと読むかもしれないもんね。

201 :汐留スタイノレ ◆NTV4c.HGlo :2006/10/29(日) 09:33:57 ID:lYsjs490
「南空」の読み方が判らなかったのかもしれないし。
あまり突っ込むようなところかな?って気がする。

「ああミソラって読むのか」


202 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 09:34:18 ID:X49zjp/u
>>197
ノートと殺人の因果関係云々は、実験やったりした結果が裁判で証拠として採用されることはないだろって話でしょ
ノート自体がまるまる残ってたら実験なしで認定されるだろうけど、っていう

203 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 09:36:16 ID:YBvw3c1w
今、問題のシーンを見返してるんだけど
南空が詩織に銃を「チャキッ」と突きつけたのと対比させて
ライトもペンを「チャキッ」と伸ばしてるのを見せてる。
これは明らかに客に「銃に対してデスノートで戦う気だ!」と
ミスリードさせる演出だわ。今見れる人は見てみよう。

ノートで保険をかけていたわけでも、詩織に対する罪悪感でもないっぽ。

204 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 09:37:02 ID:XDhGHRJg
>199
> そうそう。帳面見ただけ。教会で彼女の名前を話してるシーンは見てない。
> なんか見逃してる?

神父さんに話聞いてるだろ、 明らかに。

205 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 09:38:56 ID:Rimh0S7D
>>202
> ノートと殺人の因果関係云々は、実験やったりした結果が裁判で証拠として採用されることはないだろって話でしょ

ん? 実験できたら、つまり検証できたら充分裁判で証拠として採用はされるだろ。

206 :汐留スタイノレ ◆NTV4c.HGlo :2006/10/29(日) 09:39:37 ID:lYsjs490
>>203
ほとんどの人はそう理解してると思うんだけどな。
だからってクソ演出だとは思わないけど。

>>204
でも「ミソラ」の発声は定かじゃないだろ?


207 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 09:40:41 ID:sqYkuUuH
>>199->>200
月自身がナレーションで「南空ナオミの名前を知るのは、難しくなかった」
と言っているし、そのナレーションとBGMでかなり聞き取り難いが、神父がナオミの
名前を月に語っているから注意深く耳を澄ましてごらん。

208 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 09:41:08 ID:Gep1kjrF
>>204
いや名前について話してるシーンはなかったと思うよ。音声なし。
帳面でレイとのペアになっている文字を確認しただけ。

209 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 09:43:00 ID:YBvw3c1w
>>206
二回目以降の視聴ではものすごい違和感があるんだけど。
「ライトお前、無意味にペンなんか出さないでジッとしてろや!」
って突っ込みたくなるw こういうの糞演出って言わない?


210 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 09:46:20 ID:X49zjp/u
>>205
ノートの記入済みの部分が残ってなかったら、微妙じゃない?
詳細な実験できるもんじゃないし

>>208
いま見返したけど、
他の音に被っちゃいるが名前を言っている

211 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 09:51:35 ID:fa6IPaJM
結局、なおみにキラではないと思われてはまずいので、キラっぽく見えるよう名前を反芻したか。
ただ、初めて名前を聞いたように装ったか、のどちらかかな。

212 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 09:55:23 ID:Rimh0S7D
>>210
> ノートの記入済みの部分が残ってなかったら、微妙じゃない?
> 詳細な実験できるもんじゃないし

そんな万一の事まで云われてもなw 
マジレスしたら、まず大丈夫だろ。 あのノートはどんなに小さく書いてもOKらしいし。
何も書けないくらいスミで塗りつくされた真っ黒な状態でもなければ大丈夫。

犯人(キラ)がつかまった時点で都合よくそんな事になるなんてあり得ん。

213 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 09:56:19 ID:lakTsvqn
ttp://www1.appledaily.atnext.com/images/apple-photos/apple/20061029/large/29ec3p3.jpg
ttp://www1.appledaily.atnext.com/images/apple-photos/apple/20061029/large/29ec3p5.jpg
ttp://www1.appledaily.atnext.com/images/apple-photos/apple/20061029/large/29ec3p1n.jpg
ttp://www1.appledaily.atnext.com/images/apple-photos/apple/20061029/large/29ec3p2.jpg
ttp://www1.appledaily.atnext.com/images/apple-photos/apple/20061029/large/29ec3p6.jpg

リンゴちゃんから香港プロモです
既出ならごめんね

214 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 10:02:03 ID:X49zjp/u
>>212
殺しちゃった人について書いた記入済みの部分、ね。書ける場所がないということではなく。
記入済みで検証すればそれだけでいいだろうし、
それがなかったら実験になるかもだけど何度も繰り返せる実験じゃないし弁護側が証拠能力について突っ込むだろう、と

215 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 10:11:03 ID:+TxD908M
昨日ハリウッドの話が出ていたが、アニ板で聞いた話だから確実なものではないが
現在ハリウッドではコンテンツ不足だから
日本のMANGAはいい供給源と見なされてはいるが
実際映画化するとなるとデメリットが怖くて
他が成功するのを見てから…と、お互い様子見の状態だそうだ。

で、先に権利だけ買い取っておいて
その映画化権を何年も温存し、腐らせているような状態だそうで。
あの米でコミックとアニメが大ヒットしたドラゴンボールですら
実写化は頓挫し、凍結されている。(これはウィキに書いてあったな。)
デスノも恐らく同じような過程をたどっているのではないかという事だ。

残念ながら、向こうにとっては所詮本当にネタがない時の保険程度にしか
思われてないのだろう。
勿論、企画が何年も塩漬け状態になってると、そのまま腐ってダメになる。
特に感度の新鮮さが売りの日本のMAMGAはそう。
「スーパーマン」みたいな古典とも違うし。

ま、でも「ドラゴンボール」みたいなファンタジックな内容の作品は別なのかな。

216 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 10:11:04 ID:Rimh0S7D
>>214
> それがなかったら実験になるかもだけど何度も繰り返せる実験じゃないし弁護側が証拠能力について突っ込むだろう、と

弁護側は間違いなくソコでねばるだろうが。

あの世界の情勢で、状況証拠も豊富で、死神の存在も明らかとなれば…な。
それに実験は何度も繰り返せるだろ。 それくらいはやる。 
Lだって初っ端に死刑囚を身代わりにさせたでしょう。 

日本やアメリカでなくとも簡単に実験に応じる国だってあるだろうし。
ま、要は「必要があれば、何とでもやる方法はある」って事。

217 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 10:12:24 ID:vit0KOLQ
公開初日は客が殺到しすぎてソフトバンク携帯みたいになりそうw

218 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 10:17:16 ID:X49zjp/u
そんな・・・まさか

販促的に前作テレビ放映したりするのあるけど、
逆効果だろっていうの結構あるよね

219 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 10:24:16 ID:8unoGI4u
アマゾンまたデスノ売れてるんだなw
俺も後編見終わったら漫画買ってみるかな

220 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 10:36:35 ID:Vu1XkmX5
漫画デスノートの最終巻のライトの死にっぷりは醜かったな。藤原なら上手く演じただろう。

221 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 10:43:35 ID:VF/c+Jt2
南空との対決の場面がカメラで監視されていたとキラは知っていたのかな?
受験生が暇つぶしによくやるように、ペンを出してくるくる回せばよかったかも。みんなずっこけるかもしれんが。
意外と面白かったが、劇場に続編見に行きたいとまでは思わなかった、、

222 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 10:47:20 ID:wGnbWyA7
後編はDVDが出てから見るとしよう

223 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 10:48:47 ID:+TxD908M
>>221
前編はほんの序章だからな。ストーリー的には後編がメインだよ。

224 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 10:54:08 ID:M0F5fSGE
>>221
美術館で監視カメラがないところなんてあるか?

映画では見事に捜査本部に漏れていたけどな、 あれは現実だと盗聴って事になると思うw
ま、あの世界ではLの力というものがそれほどまでにあるんだろうな。 そういう世界設定なんだろう。


225 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 10:56:12 ID:aFc1BSsE
後編より前編のほうがやっぱおもしろいな

226 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 10:56:46 ID:usYn9PDn
捜査本部にいる女の人って誰ですか?
昔 脱いでなかった?

227 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 11:03:53 ID:XxdQ66bT
>>213
トン
すごい盛況みたいだな!

228 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 11:28:12 ID:/i4IeT60
>>221
監視されてる事、月は知ってたよ。
ってか月がL達に見せる様に仕向けた。
デスノートに、第三者に確認を取らせて〜‥‥
みたいな内容を書いてたと思う。
ナオミがLに電話したのも、デスノートに操られた行動。

229 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 11:31:36 ID:+TxD908M
>>226
小松みゆきという人。
あの人本来男でなければいけないような役やってて
しかもあんまりセリフなくてすごくやり辛そうだった。気の毒。
銀縁メガネとかかけて個性消した方が良かったかも。

後編のミサ監禁の時のお世話係として女設定にしたんだろうな。
原作じゃ監禁時ミサの世話はワタリがやっていたようだが
映画じゃそれちょっとまずいと判断されたんだろう。

230 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 11:34:17 ID:5ohf+qMI
電車のシーンぶっちゃけ周りの乗客レイと月の不審な行動に気付かないのがおかしいと思う。月あきらかフード被ってる時点で怪しいし

231 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 11:35:24 ID:deO9BKmp
ナオミが自分で本名を言ったとき、月が『知ってるよ』という顔をしないのは当然。
カメラを通じてLが見てるから。
ナオミがすでに月に操られてるという発想を天才エルに与えるのを極力防ぐべきだもの

232 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 11:36:41 ID:qJqpFm8a
録画したのを今見た。
冒頭のヤンキーの演技が見るのをやめようかと思わせるくらい安っぽくて最初から萎えさせられた。
あとライティングをもう少しこだわってほしかった。

233 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 11:48:10 ID:pjn7wI0a
一週間も監視されて一回もオナニーしなかったら完全にクロだろ

234 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 11:50:08 ID:UEc3OWIN
オウム真理教総本部

http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/qa/1161339734/510


235 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 11:52:30 ID:MQC9z8eR
ID:Gep1kjrF

池沼っぷりにワラタ

236 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 11:53:11 ID:sqYkuUuH
>>231
それは当然。しかし、この時に初めて知りました的な復唱もキラではない
と言うスタンスからする必要も無く、その直後のペンもLに悟られない為には
取り出す動作もするべきではない・・・と言うか、絶対にしてはいけない。
だが、月はした・・・と言うか、させられたと言うべきか。物語の世界を
逸脱して、Lではなく、観客をミスリードさせる為と言った浅はかな演出によって。

237 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 11:57:43 ID:roebo6Ol
ポテトチップの袋の中にノートと小型テレビ入れてチェックしてるなんてあり得!


238 : ◆IAEDh0LnWs :2006/10/29(日) 11:57:52 ID:NrR5xfMt
>>221
もし今見れるなら
序盤の美術館デートのシーン見てみ
あそこで監視カメラの位置、角度を見ている
監視カメラに映るように操ってるのよ

239 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 11:59:43 ID:B7wwLDzW
リュークたん

240 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 12:00:09 ID:7IeBgaQn
「演出」って言葉がどういう意味で使われてるのか分かりにくい

241 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 12:05:35 ID:WH3QHnjU
あっとうとうリュークもヲタができたかw
最初からリュークが可愛くて飼って見たいと思ってたよw

242 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 12:14:15 ID:3GGYG8fX
片瀬那奈が不安材料

243 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 12:20:37 ID:Vu1XkmX5
月、L、ミサがそれぞれメインのポスターがあった。メインの一人以外はみんな目を閉じている

244 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 12:22:36 ID:kK1NjoLq
なんてーかとにかく無能な監督だな。誰だか知らんけど
2時間の映画で週間漫画と同じ展開って無理があるだろ。
それに漫画を完全にトレースするなら監督何ていらないんじゃ…
1だけ見ても全くなにも残らん…これ漫画見てない人で
2みたくなるひとっているのか?

245 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 12:24:16 ID:jBBW72V2
>>235
そいつもう来んな 寝る時間かね?
レス内容で分かるとは思うけど

ところで
ボールペン出したときL反応したよな?あれも客引っ掛け?

246 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 12:30:23 ID:DM2q+B7B
あいかわらずギスギスしたスレだなw

247 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 12:47:39 ID:6M2fbwfW
次からのテンプレには、クライマックスで月がボールペン出すくだりとなおみの名前を復唱するシーンについての解説加えて置いた方がいいな。

248 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 12:48:08 ID:Vu1XkmX5
http://imepita.jp/trial/20061029/459780

249 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 12:54:43 ID:Xm92Q9jv
あのペンは、Lに少しヒントを与えてやったのでは?
映画版月は、Lとの接近戦に持ち込みたいわけで。
まぁ決定的な証拠は押さえさせずに、少し疑念の種を残してLに操作本部に自分を入れさせるつー考えだろな。
今回は、月がLを引っ張り出したということ。
原作とは全然違うものとして楽しめ。

250 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 12:54:44 ID:Z9kpCMsb
カメラを通して見てるであろうLに向けての兆発
…ということで無理に納得してみた>ペンいじり

251 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 13:02:09 ID:VJ4smlAf
テレビで見たけど、まあまあだった。
続きみたいけど、すげー見たいってわけじゃない。
またテレビでやったらみる。

252 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 13:23:00 ID:Z9kpCMsb
演出上、ペンとポテチは対比してると考えられなくもないわけで。
ペンは月からLへの挑戦状であり、なんらかのメッセージを感じたLが
お返しにポテチの袋を持って現れたと。
二人は頭は切れるけど幼稚な人間なわけでw
お前にノートの謎を解けるか?ノートにどう立ち向かうのか?と
デスノートの存在を誇示したいガキっぽい気持ちが
月の中にあってもおかしくない。

253 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 13:24:37 ID:pDsuSN7x
原作読んでない人は
ナオミの行動が操りと知らずに
突飛にみえないから
単純におもしろいんだろうね

254 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 13:48:01 ID:cCCVqw8q
   _____
  (\  ∞  ノ
   ヽ、ヽ   lヽ,,lヽ
     `ヽ)__<    > )) クンクン
        と、  ゙i

   _____
  (\  ∞  ノ
   ヽ、ヽ   ∧,,_∧
     `ヽ)__<`∀´*>     
        と、  ゙i

255 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 13:54:05 ID:B7wwLDzW
リュークたんのぬいぐるみマダー?

256 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 13:54:43 ID:esXH3UZG
まあまあ面白かったけど
詩織の死に方は納得出来ない

257 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 13:58:08 ID:Z9kpCMsb
Lにしろ、お前のやってることはお見通しだぞと
甘党なのに無理にポテチを食べて見せるあたり
月と同じく自己顕示欲の強い人間なんだなと。
そんなパフォーマンスが捜査に有益になるとは特に思えないから。

258 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 14:03:24 ID:sqYkuUuH
>>252
そこまで拡大解釈して貰えれば金子と大石も本望だろうな。そんなつもりで
設定した訳では無いのは明白だが。まぁ、仮に対比を狙っていたのだとしても、
表現上全く対比になっていないから余計に2人の無能振りが強調されるだけだから、
これ以上恥を掻かせてやらないで上げて。

259 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 14:10:41 ID:Khb953/p
映画のアレ自体は単なるクソ演出でFA派なんだが

>>126
>「(何発か撃っていれば残りの)全弾発射」という事になったかも

これは無理でしょ。
「8発」と弾丸の数を指定した上でそれを「幻影に全弾発射」と書いてるんだから
その前に他に向かって撃つことはできない。

あと殺しさえしなければ、操って銃で他人を撃たせることも可能なのか?
じゃあ総一郎を操ってLを半殺しにしてリタイヤさせるとか、いろいろできちゃうんだなw

乗り物に乗ってる場合は降りた後に死ぬ、とまで徹底してるんだから
他人に危害を加えること自体NGなんじゃないかと思うが。

260 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 14:16:22 ID:UGgT0zhs
飯野賢治のブログより。

>意外と(失礼)面白かった、映画『デスノート』前編。

>最後のほうの、オリジナルな物語のシーン。
>月がペンを出しかけますが、そりゃずるいでしょう。
>ずるいというのは、観客に対して。
>ま、それで、ひっかけようというのはわかるんですが、そりゃずるい。
>月がそうする理由ないもの、どこにも。
>だって、自分で仕組んだ「予定」なんだから。
>「誰か」に見せている、というのも、怪しまれる意味ないし。
>ずるいとかずるくないとか、そういうミステリマニアみたいな視点を外しても
>その行動あり得ないから、ちょっとあかんですわ。
(以上抜粋)

ttp://blog.neoteny.com/eno/archives/2006_06.html
 
そう言われると、自分も最後にライトがペンを出した理由がわからない。
前もって、2人が死ぬことは書いてるわけだし。

261 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 14:16:56 ID:cw9YhLey
Lがポテチを食べるシーンは文字通り「漫画だな・・・」と思ったけど、単純に面白かった。
娯楽映画なんだから、あれはあれでアリだと思った、チープさが逆に。

262 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 14:18:49 ID:DXwPsP0x
Lは外人だから変な日本語でもいいんだけど、なんか東北訛りに聞こえた。

263 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 14:21:34 ID:w9XRfOXY
ずーっと気になってるんだが、
しおりが偽Lの中継を見ていた街頭ビジョンってどこのやつ?

264 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 14:24:46 ID:0L2cFvOh
だれもいない部屋でシオリからの呼び出しに「…なにかあったのか?」
みたいな顔してる月もおかしい
まあ、これも観客を罠にかけただけの意図だろうけど

265 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 14:27:33 ID:UGgT0zhs
>>264
そう言われればそうだな。

266 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 14:28:55 ID:cw9YhLey
夜神月「観客対策も万全だ。計画通り!」

267 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 14:30:45 ID:MveB7upS
>>262
L役の松ケンが青森出身
俺はLの喋りに訛りは感じなかったけど

268 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 14:32:46 ID:3izlsHON
デスノの矛盾点は、漫画なら「まぁガモウだしな」
映画なら「まぁ金子だしな」
で全て片付けられてしまうんだよ
これがデスノート現象!

269 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 14:39:37 ID:wPfm2ntQ
いつ見てもかわいいな
松ケンLたん
狂気の藤竜も楽しみ

270 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 14:40:41 ID:FcmS+Khs
前編前からここにずっと居るけど
一番多いクレームはやっぱペンの件だな
必要ないとか、騙しだとか、演出だから気にしないとか、ただの挑発行為、の無限ループ

271 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 14:49:56 ID:gpqLD/o/
舞台挨拶行ってきます♪

272 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 14:54:41 ID:R8mafQHG
一番多いクレームは、ミサミサがミスキャストということだと思う。

273 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 14:56:50 ID:rdkZFVdl
一番は金子だったと思うが・・・・。

274 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 14:59:36 ID:WH3QHnjU
いくら自分で仕組んだシナリオでも実際になおみから銃を
向けられてるんだよ。自分はあれは月の防衛本能がああさせた
と解釈したよ。いくら冷静な月でももしかしてそうならないかもと
いう疑念がとっさに出てペンを出してしまった。人間なんて弱いよ。

275 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 15:05:05 ID:fqhIhGYJ
>>274
あそこまで全てシナリオどおりに動いているのに
「もしかしてそうならないかも」なんてことを考えられるアホは君だけ

276 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 15:07:07 ID:t6poxoQS
バスの中でさ、リュークがあの位置にいたから良かったけど、
ライトの背後にいたらやばかったよね。

277 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 15:19:14 ID:NxKhqLU2
横からすまん。

1つ言えるのは、バスの件では、ほぼ確実に分かりきった
ルールを適用して事に及んだ。

一方美術館では、リュークすらその可能性に釈然としない
綱渡り的な、冒険的なノートの使い方をしている。
これは、リュークとのその後の会話でも明らか。
したがって、月自身が微細な不安を感じていたとしても
なんら不思議ではない。

出来れば、保険として月が用意してしかるべき策を、
(ノートとペンを使う)明確に、多重的に簡単に
観客が理解し得る形で作られていればなお良かったね。


278 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 15:19:17 ID:3izlsHON
>>276やばくないよ
ライトが傷つくようなら恐田は心臓麻痺で死ぬから

279 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 15:21:03 ID:gzwXRgl2
糞つまらん映画だったが一つだけ原作を超えた点がある。
それはストーカーのキャラ作りだ。
原作では数コマの登場だったけど、まじ出世したな!
演技が一番上手かったのも奴だと思う

280 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 15:23:36 ID:twL0EUgV
しかしメイクの力ってすごいな。
Lほんとに松山ケンイチ?

281 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 15:24:10 ID:gzwXRgl2
メイクというよりコスプレの力だな

282 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 15:24:20 ID:3izlsHON
>>277いや
後から予備の切り抜きに名前書いたとしても先にノートに書いたから方適用されないよ
原作のルール通りだとしたらね

283 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 15:37:08 ID:3izlsHON
>>282>書いたから方適用されないよ
方は文直した時に消し忘れたorz

284 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 15:42:15 ID:ZhCTd8iV
これリメイクされたら、もっと良くなるかな?

285 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 15:51:41 ID:xqPgSf2A
映画館で観た時はそれなりにワクワクしたけど
テレビで観るとリュークや藤原の演技が恥ずかしくて仕方なかった



286 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 16:07:35 ID:BT2HXLkC
役所の戸籍の名前を改名したら、
元の名前書かれても大丈夫なのか?

あと在日の通名・本名の場合はどうなるのか?
新聞報道とかじゃ、通名のみの報道になってたりするが。
(これはちょっと俎上に上げるのを躊躇した事例だけど)

287 :名無シネマ@上映中 :2006/10/29(日) 16:07:54 ID:RWcZ3z9S
死神がアニメだから萎えた。
マイケルジョーダンのスペースジャムみたいだった。
ハリウッドだったらリアリティ重視で作るんだろうけどなと。

あと天才ってのは違うと思う。頭脳バトル的なコピーもおかしい。
普通に考えたらデスノートという存在そのものが
最大の驚き&恐怖であるはずなのに(恐ろしくありきたりだが)、
漫画を知らない人にとってはそのルールの逆手に取って
相手を欺くという部分までいくと話が飛躍しすぎてて取り残される。
時間的制限のなかでデスノートを使いこなすことがいかに難しいかという描写と
ルールの抜け穴を見つけて相手を出し抜くという描写を同時に描くしかなく、
それが原因だと思われる。「・・・はぁ、そうですか」となってしまう。

288 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 16:09:42 ID:BT2HXLkC
アニメ版の初回で見たんだが、
死神が主人公に対して、
デスノート使うデメリット、代償は何かと聞かれ、

「特に何もない、
しかし、デスノートを使っておいて、
天国にも地獄にも行けるとは思うなよ」

と回答した。

この回答が迫力あったんだが、
何で映画ではこのラストの部分を使ってないんだ?

289 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 16:09:46 ID:NxKhqLU2
原作の月とLは179センチ。
Lも特に美形という表現はされてない。


290 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 16:17:54 ID:gUbaJRoG
でも原作Lは違う角度から見たら美形に見えるように的に書かれてたからな

291 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 16:20:26 ID:5w2XeDru
フジワライトタツヤガミ思ったよりよかったよ

292 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 16:26:45 ID:3izlsHON
>>291新しいな
その呼び方ww

293 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 16:32:47 ID:gUbaJRoG
やっぱ月とLの初対面は入学式のシーンがよかったなー

294 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 16:33:26 ID:wumx3wY1
CMでLはそっくりだけど月が藤原なのが納得いかなくて映画館には行かなかったけど
テレビ放送見て、藤原の月が思ったよりハマってたのには予想外だった
Lは…外見だけ似てるな…

295 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 16:33:40 ID:PjUApBgJ
>>277
納得できた。
 
マンガのルールで考えれば、おかしいけど、
映画用のデスノートのルールということで考えれば、
ということで。
 
>>264は釈然としないけど。

296 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 16:38:18 ID:ZXXl4MHI
>>292
普通に本スレ辺りで前そう呼んでたぞ

297 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 16:39:45 ID:EfUklAtb
死の前の行動ってあんなに長く操れるものなの?

298 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 17:00:55 ID:NxKhqLU2
一番印象違うのはミサミサだろ?
声だけで言っても低すぎるかも。
しかし、物語の骨格にはなんら支障はないわけで。
見事な実写化だよ。傑作。

299 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 17:02:51 ID:gzwXRgl2
ミサはそのまんまだろ。
あの馬鹿っぽさは原作通り

300 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 17:04:16 ID:VpF6AFM0
らいとが何に恐れているのかがよく分からない。
もし殺人容疑で捕まったとしても、「殺人方法:ノートに名前を書く」で
公判が維持できる検察官が存在するとは到底思えないんだけど・・・

301 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 17:11:01 ID:PjUApBgJ
>>300
ノートを書いてるのが自分だとバレれば、非合法に隔離されるかも。

302 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 17:15:14 ID:7G3K3sBv
Girlって誰が歌ってんの?

303 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 17:15:48 ID:X49zjp/u
>>302
死神ではないと思う

304 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 17:18:31 ID:2KTrb+51
貴重なノートなんだから、もっと小さい字で書けばいいのに。

305 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 17:20:43 ID:PjUApBgJ
デスノートって書き終われば、また次のがもらえるんだっけ。

306 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 17:21:41 ID:5o3ItLNq
ページが減らない

307 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 17:22:49 ID:sqYkuUuH
>>277
保険と言うのは月の命の保険か? それとも、計画通りに事が運ばない時の保険か?
前者の場合、南空ナオミは自らの命を犠牲にして月がキラである事を証明しようと
していた(操られての行動だが)のだから、そのナオミに月が殺される事は考えられない。
そして、後者は前者にも当て嵌まるのだけど、デスノートへ書いた指示は最も自然な形で
その通りに運命が変わる、と言う設定だから、何か外部からの影響でそれが狂う事は無い。
抗えない死の運命を与える恐ろしいノートと言う設定を安っぽく捉えてしまっては、
幾らでも拡大解釈が出来てしまう。

因みに、リュークが釈然としていなかったのは、彼(死神)に月の様な複雑なノートの
使い方をした経験が無い(する必要も無い)から理解が遅かっただけだと思うぞ。

308 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 17:26:03 ID:ulVXT3t2
横スマソ

デスノートに自分の名前を書くと自殺になるの?

所有者で書くヤツはいないと思うがどおなんだろう。

309 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 17:26:49 ID:Wo8OVQCW
ひとつ解らんのですが、ライトくんがFBIにマークされることになったきっかけはナニ?

310 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 17:34:34 ID:aZTA4Bbe
心臓麻痺なんて生ぬるい
脳漿破裂やれや


311 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 17:46:10 ID:gzwXRgl2
>>309
原作に詳しく書いてあるが、Lが警察の身内にキラがいると推理したから。
しかし警察が警察関係者を調べるわけがなく
そこでLは独自にFBIに依頼して、警察の身内を調べさせたのだ。
レイはライトを疑っていたと映画ではあほなストーリーになっていたが
レイはただLが怪しいと睨んだライトを尾行する担当になっただけで
レイ本人はライトは真面目な学生で疑わしい面は全くないと判断していた。

312 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 17:48:15 ID:XhYDnzFr
死神はりんごしか食べないとLに知らせる
        ↓
月か母親が以前より多くりんごを買うようになった事実
        ↓
りんごを買ってるとこを捜査員に頻繁に目撃される
        ↓
     月あぼーん

313 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 17:49:04 ID:EGNLAdrq
予想GAIデ〜ス

314 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 17:53:22 ID:Z9kpCMsb
>>307
なんか、デスノの死神達って「神」らしくないね。
会社勤めに疲れた中年サラリーマンみたい。
リュークと月のやり取りも携帯の使い方が分らないおじさんと若者ってかんじ。

315 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 18:00:08 ID:Wo8OVQCW
アリガト >>311
そうだったのですかー
警察関係者っていってもスゲー沢山いるだろうし、
ライトを何日も尾行してたのはちとおかしいかな、と
警察のコンピュータをハクってた奴を、Lが解析してマークさせた
とかなら、すんなり説得されたんじゃないかと

316 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 18:07:11 ID:Wo8OVQCW
>>314
水木しげるの死神だとお笑いになっちゃうけどw

317 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 18:16:30 ID:t3Fv6sDu
あんなにいいお父さんやいいお母さんに恵まれても
歪んだ心を持ってしまう月が哀れだなぁ。

318 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 18:23:08 ID:Khb953/p
>>315
キラ事件のデータが漏れていることから、まずはキラ捜査本部内に限定して調べたんよ。


319 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 18:24:28 ID:3XH0wlr6
>>302
ブンブンサテライツ
昨日本スレではブンブン祭りだった

320 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 18:26:25 ID:3XH0wlr6
>>315
もう一回ちゃんと見たほうがいいな

321 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 18:29:25 ID:GAtzsqf0
ID:Gep1kjrF

322 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 18:30:16 ID:wRRAEoSo
TVだとカットされてたセリフがあるよね。
キラが言いたい事の一つ。キラ捜査本部の情報を把握しているってところ。

323 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 18:31:42 ID:RTrtTKBz
ちょうど美術館の一連のことが終わったところでHDD切れてた・・・欝
ようつべでも見つからんし・・・
映画行けんじゃないか。
DVD出せよ日テレ

324 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 18:35:10 ID:XB+o0GIj
結局どこカットされてたのか分からなかった俺

325 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 18:37:21 ID:zAWBD84Z
レイペンパーくらいガイジン使ってやればよかったのにw

326 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 18:39:28 ID:3izlsHON
>>319kwsk

327 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 18:40:24 ID:wRRAEoSo
外人は目立ち過ぎ。
むしろ他のFBIに違和感がありまくり。
東洋系でいいのにな。

328 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 18:42:24 ID:l5dSoNfx
ガモウ王朝

329 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 18:43:05 ID:gUbaJRoG
>>325
ペンバーな

330 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 18:43:59 ID:t6poxoQS
>>318
自分の器以上のパワーを持つと人間はああなってしまうんだろうな。
いくら天才でもデスノートのパワーは制御不能ってことだろう。

331 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 18:46:01 ID:qaH25c0X
>>300
それ前スレで散々やった議論

332 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 18:46:35 ID:SSs/URYW
演出がイマイチなのは置いといて…映画でのサスペンス関係での失敗は
とりあえず、「教会にライトが直接神父にナオミの事を聞きにいった事」だけかな?
あそこはどう頑張っても擁護解釈できないわな。 
でもそれくらいしか無いんだったら十分良い出来だったと言えるんじゃないかなぁ。

漫画の方は漫画喫茶で軽く読んだだけであまり詳しくないんだけど、色々細かいツッコミ
って入れられてるの? 重箱つつきみたいな。


333 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 18:50:40 ID:5svT2RFt
何かミサの声とキャラがあってないから嫌

334 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 18:52:40 ID:HtDGm0b5
前編のラスト見逃してしまったのだが
美術館の自殺がデスノートに操られていたあとは
どんな流れだったんですか?
15分くらい見れてないので
優ししくてエロイ方教えてください。

335 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 18:55:26 ID:wRRAEoSo
戸田ミサには慣れた。結構ハマる。もう、他は考えられない。
劇場でも3回観てるからな。

336 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 18:59:53 ID:qaH25c0X
>>334
藤原イト松ケンL香港到着


ファンに林檎もたしてハイチーズ!


ねこ大好き

337 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 19:05:16 ID:3izlsHON
>>335男の世界へようこそ

338 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 19:10:53 ID:EQsk8W3h
漫画もみたことなくて、ストーリー全くわからずですが楽しめるかんじですか?

339 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 19:12:38 ID:40YRYAwT
ポテチのパッケージとかスポーツ新聞とか小道具が安っぽすぎる
日本映画は、こういうものをもうちょっとキチンと作れ

340 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 19:14:01 ID:zAWBD84Z
>>338
漫画見てない方が楽しめると思うよ

341 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 19:14:46 ID:qaH25c0X
>>339
日本映画じゃなくて金子に言え!

342 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 19:15:41 ID:VlJ36Wlf
>>334
実は詩織のこともデスノートに書いてたとリュークに説明。
その後父親に「詩織の敵討ちがしたいので捜査本部に入れてくれ」と頼むと、
Lが「歓迎します」とこれ見よがしにポテチ(コンソメ味)を持って登場。
互いににらみ合ってるとレッチリがかかって終了。

343 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 19:15:52 ID:ZhrF15Ji
金子修介は、怪獣撮らせるといいんだけど、人間ドラマは・・・orz

344 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 19:17:13 ID:jk+qUD7f
同姓同名の奴がいたらどうすんだよ ツッコミどころが多すぎ

345 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 19:18:05 ID:3XH0wlr6
>>326
ブンブンのCM曲かっこいいよなって話で何人かでしてたら神が来て
初めてフルで聞いたGirlが物凄いデスノに合ってたため
それを聞いた住人が興奮で眠れなくなった
あの曲でフラを作って欲しいって話で盛り上がった

346 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 19:18:38 ID:wGnbWyA7
>>344
同姓同名でも、相手の顔が頭に入ってないと死なない

347 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 19:19:02 ID:Xm92Q9jv
しかしLの菓子バリバリ食うとこ実写だと、

348 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 19:19:08 ID:3XH0wlr6
>>344
ちゃんと見て理解してから言わないとな

349 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 19:19:18 ID:zAWBD84Z
>>344
原作みてないと、そういう疑問がでるわな
ノートに相手の顔を思い浮かべないと殺せないらしいよ

350 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 19:19:19 ID:qaH25c0X
>>344
釣りかよw低レベルな釣りだな

351 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 19:19:34 ID:ZHwFUyU3
イメージ

352 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 19:20:17 ID:GAtzsqf0
>>344お前頭悪すぎるのか見てないのかどっち?

353 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 19:21:43 ID:GAtzsqf0
>>349映画でもちゃんと説明されてたよ

354 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 19:28:05 ID:Is7kGuMN
ブンブンサテライツはイギリスで大ヒットした日本人二人組だよ。
テクノロックミクスチャ最高
でも似合ったとしても大作映画の重みをかんじない

355 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 19:29:29 ID:wRRAEoSo
いい釣りだ。
人が少ないのに、よくやる。

356 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 19:38:45 ID:L8GvIN33
>>344
そんなんで、釣られると思うなよ

357 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 19:40:19 ID:CxWx5NEZ
女医の旦那以外みんな死亡
全てはアマンダの為のゲームでした

ジグソー→ラストで頸動脈斬られて死亡
女医→アマンダに撃たれた後、ジグソーの生命維持装置に連動した装置でアボン
アマンダ→女医を撃った後旦那に首撃たれて死亡
女刑事→酸の入ったビーカーの底にある鍵を取るも装置作動で死亡
目撃者→冷凍室で凍え死ぬ
判事→女医の旦那に助けられるもその次のステージで銃弾が当たってアボン
子供轢いた黒人→体の各所がねじ切れる装置でシボン

358 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 19:40:25 ID:6qvhPUz5
「野口五郎」
と書いて両方の顔を思い浮かべたらどっちが死ぬんだろう

359 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 19:40:40 ID:3izlsHON
>>345なるほど
是非とも聞いてみたいも

360 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 19:43:21 ID:Y/qexPa7
>>344
映画でも説明されていたが。

361 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 19:51:54 ID:epDOS0zw
やべぇブンブンかっけぇ。前編みたいなのよりこういうタイアップの方がお互い得だな。

362 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 19:56:49 ID:2KTrb+51
マナの顔見ながらカナって書いたらどうなるんだ?

363 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 19:59:25 ID:zAWBD84Z
相手の顔を思い浮かべながら・・・ってのは破綻してると思うんだけどな

364 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 20:04:58 ID:SSs/URYW
>363
どう破綻してると考えるの?

365 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 20:05:37 ID:ZZCPNzjZ
>>358
原作ではLの名乗る偽名、流河秀樹がアイドルの名前なので
どうしても頭に浮かんでしまって下手に試せないって描写があったから
同姓同名が2人頭に浮かんじゃったら2人死ぬとオモ

366 :ネタバレ:2006/10/29(日) 20:05:55 ID:3oxLh8uP
Lはリブノートを持ってる

367 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 20:12:17 ID:189OYfqH
ディレクターズカット版だったわけですがどういう部分が切られていたのでしょうか?押す得てください

368 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 20:13:08 ID:noVSFT0D
映画を地上波でやったから、何かタイムスリップしたみたいな状況になってるなwwwww

369 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 20:15:05 ID:3izlsHON
>>366
君が
泣くまで
殴るのをやめない!

370 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 20:15:52 ID:M/rqka7Y
ブンブン聞きたい

371 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 20:19:27 ID:wRRAEoSo
偽名じゃ死なない。
漫画では、アイドルが死んじゃうから試せなかった。

372 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 20:20:19 ID:apoOuP93
名前書いてそれは誰が殺してるの?
死神が殺してるわけじゃないよね?
ノートの力??映画しか見てないからわからない。
死神は人間の寿命を縮める事は出来ないんだよね。
ただ、死んだ人間をあの世に連れてくだけ?
じゃぁ、デスノートって普段は誰が使うものなの?
なんの為にあるの?2を見たら謎が解けるのかなぁ・・・、

373 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 20:29:08 ID:zAWBD84Z
>>372
簡単にいうとノートの力で死ぬ
死神は人間を殺すと残りの寿命分生きられる
普段は死神界で死神が使用している

374 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 20:34:58 ID:Is7kGuMN
>>372
名前書いたら、ノートの力で死ぬ。それがデスノート。
それを使うのが死神。死者をつれてったりなんだりはしない。ノートをつかうだけ
後は、漫画だからしかたない

375 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 20:40:48 ID:jndcvvmc
L キモかっけえええええええええええ

376 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 20:45:36 ID:bqBihfDJ
デスノート使うと天国にも地獄にもいけないらしいな

377 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 20:46:31 ID:wGnbWyA7
>>376
じゃあどこに逝くんだ??

378 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 20:48:01 ID:FFWdorMm
むしろ月は恵まれ過ぎてて自分と環境に不足分がないから
あのような勘違い思考に陥ってしまったんだな
と原作を見ていたときに思ったが
映画は原作とは違って「神になる」よりも前に「法の矛盾に対する義憤」
が強くて、ノートを使いはじめたうちに勘違いして「オレ神になれんじゃね」
みたいな感じだったな

映画ならではでこれもアリだと思う(というか漫画の電波度そのまんまやったら
原作読んでない人はついてこれなかったかもしれない)
司法試験に受かった大学生設定だしね

379 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 20:49:18 ID:GCAF7WEw
ブンブンの曲かっこいいね〜
この曲聴いてるとLが浮かぶ。
CMではsnowよりこっちのほうが合ってる。

380 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 20:52:58 ID:iy48NBao
このスレ見て、ドラえもんの独裁スイッチなるものが気になってきたじゃないか

381 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 20:55:32 ID:wRRAEoSo
>>377
デスノの世界では、死後の世界は無い。無に帰するだけ。

382 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 20:56:44 ID:mpUx3zuI
Ugeeeeee!

SAW3のバレかよ!こんなとこで!

383 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 21:03:14 ID:HrM9VUu1
月&Lカッコィイ^^
ミサはがっかり


384 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 21:07:38 ID:B7wwLDzW
Lが最後に食べたお菓子コアラのマーチかと思ったらパンダだったのか

385 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 21:08:09 ID:gpqLD/o/
>>383にはガッカリ

386 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 21:10:27 ID:l++roq5q
香港ツアーはどうなったの?


387 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 21:12:43 ID:je/xI1o4
そういやテレビはいいところでCMに入ったから
スガシカオの曲のぶつ切りが気にならなかった

388 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 21:13:15 ID:3izlsHON
>>383にがっかり
亡くなって下さい

389 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 21:14:41 ID:9jakaqyF
Lの人台詞回し、がんがってほしい

390 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 21:20:38 ID:epDOS0zw
798 名前:SAGE 本日のレス 投稿日:2006/10/29(日) 20:26:05 n1YpR+yx
http://www.youtube.com/watch?v=oC4nABVgJ-A
Death note The last name the world gala premiere

アニ速から。明日ズームイン来るかもな。

391 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 21:22:51 ID:xfaF0f8/
映画館でバイトしてるが、土曜から後編の前売り券の売上がグンと上がってた

392 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 21:30:10 ID:PyRgBs3B
予告編みたいな終わり方だったな。
もっとデスノートでコロされる過程とか苦悩とか、
もっと表現して欲しかったよ。

393 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 21:35:16 ID:qaH25c0X
>>380
独裁スイッチ読んで欲しいと思ったとき俺は消防だった・・・もう一回読みたいな

394 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 21:35:48 ID:wGnbWyA7
火口とか出ないのかな?

395 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 21:36:49 ID:qaH25c0X
>>390
おおっ凄いな。誰か知らんがうp神乙

396 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 21:47:51 ID:GCAF7WEw
>>390
人が多い〜凄い。
「朗豪坊」って何だ

397 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 21:52:27 ID:tHF6pm0E
瀬戸朝香は外見は好きだけどあのセリフ回しはイライラする。
ナオミ役もカツゼツ悪いしヘッタクソだったなあ

398 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 21:57:12 ID:ZM5JNNGN
うむ、ほんと、瀬戸の台詞の下手さにはがっかりだ
仮にも月を追い込む役なんだからもう少しなんとかしてほしかった
夜神月、すらまともに言えてない
あとはレイペンバーじゃなくてレイ岩松wの仮面ライダーの人が
終始困った気弱な顔ばかりしてたのが萎えた
FBIなんだからさぁ、もうちょっと芯の強い印象が欲しかったよ

399 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 21:57:40 ID:1kbSPtOo
>>390
不覚にもちび月とちびLとちびミサに萌えた

400 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 21:58:00 ID:2g9mgI9J
>>378
その方が観てる人間にも共感が沸くしなあ。
デスノートの本質の誘惑に負けずにノート使い続ける事の出来る
人間なんていないだろうし。

401 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 21:59:28 ID:GhmpmfHv
>390
wikiにもあったけどモンコックにあるLangham Placeていう商業ビル。

402 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 22:06:43 ID:gcuAGJf9
とにかく馬鹿なシナリオだ。殺害方法について一切関心がない警察なんて存在するわけねえよ。

403 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 22:13:19 ID:G/Klij8M
映画の月は正義感が強すぎておかしくなった感じだね

404 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 22:21:39 ID:wGnbWyA7
しおりが氏ぬ前にチューしたのはあんまり意味がなかった気がする

405 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 22:22:47 ID:2PMxpBiY
あの2人は恋人だったの?
「なにか進展あったら教えて」ってさゆが言ってたから、
幼馴染み以上恋人未満てとこ?

406 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 22:23:14 ID:8unoGI4u
戸田、後半は結構いい感じだぞ
単に慣れただけかもしれんが

407 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 22:25:00 ID:meopcxPc
>>406
そうだね。
前編のときは凄い嫌だったけど後編は普通に良かったな。

408 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 22:25:14 ID:2PMxpBiY
戸田は前編の自分の演技を「最悪、原作ファンに申し訳なかった」
みたいなことを言っててなんだか可哀想だった

409 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 22:27:24 ID:sqYkuUuH
>>408
金子の責任がほぼ10割なんだけどな、本当に可哀想に。

410 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 22:28:46 ID:Uk3Bo4OA
映画月は人混みの中で堂々とデスノート広げたりしてなんか馬鹿っぽい
思いっきり外でリンゴをリュークに投げてるし

411 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 22:29:52 ID:2PMxpBiY
そりゃ映画的演出と割り切らなくちゃ

412 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 22:31:12 ID:sqYkuUuH
>>411
あんな物を映画的演出の代表みたいに言わないでくれ、頼むから。

413 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 22:32:20 ID:3izlsHON
ミサが恵梨香ちゃんで良かった良かった

414 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 22:33:48 ID:KNoQBTXk
声質が低いだけで演技は下手なわけじゃないから>戸田

415 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 22:40:09 ID:xUh90Uit
「ウチの親殺してください。あ、ウソですよ、ウソウソ!」とか
コメントする婦女子をコロして欲しい。
この映画、メインキャストも上手くは無いが、こういう一言だけの端役が
ハラ立つほどヘタなのが安っぽさに拍車をかけてる。

416 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 22:44:38 ID:dD12Xavn
>>390
東京の試写会では写真撮影駄目だったのにwwwひでぇwwww

417 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 22:50:01 ID:04ePSI8S
>>410
俺もそれ思った
アルタ前の雑踏でデスノートが他人に触れたら
死神が見えちゃうから大騒ぎになるだろうに

418 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 23:09:12 ID:lk05PH33
既出だろうけど
前編でさゆがドアにつぶされそうに見えた

419 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 23:09:19 ID:XxdQ66bT
>>416
海外の場合は天下のジャニタレ様でもOKらしいからしょうがないんじゃね>会社の同僚情報

420 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 23:10:31 ID:beA5w6zz
後編にミサの一家殺害のシーンある?

421 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 23:13:42 ID:D0c08s39
ていうかさ、名前って「記号」にすぎないじゃん。
商品名みたいなもんだ。
名前持って生まれてきたわけじゃなしに、
生まれたのに名前つけるわけだ。
だから名前なんて戸籍から改名できるだろ。
誰かの養子に入れば姓は変わるし、
女性は結婚して夫の姓に変える人だって多いだろ。
つまり「本名」たるや、役所の紙の上に書かれた文字記号でしかない。
世の中には名前のない人間だっているんだからな地球上において。
だから名前は大事なものではあっても、
絶対的なものではない。
すなわち、「名前」とは、
ある人物を特定する便宜的な記号にすぎない。
刑務所に入れば「301号」みたいに番号で呼ばれるけど、
そこでは番号が「名前」だ。
作家のペンネームや芸人のタレント名だって、
誰を指し示してるんだから同じものだろ。
だから大事なことは、
「本人がそれを“自分を指す記号”だと自覚認識できてる任意の文字列」
それが「名前」の本質ではないか。
そのあたりのところがいま一つ納得感を持てないんだよ。
そこまで細かく言っても漫画だししゃーないだろと言われればそれまでだけど。

422 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 23:15:06 ID:gpqLD/o/
>>421
ていうかさ、まで読んだ

423 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 23:18:39 ID:D0c08s39
だから、死神というのが昔からいて、
デスノートも昔からあって、
で、戸籍制度、住民票みたいな近代国家の制度は
昔には無かったわけだ。
じゃあ、そういう時代、そういう状況での
ノートに記されるべき「名前」は何に基づくのかという話だよ。

戸籍について言えば、
結婚改名すれば、結婚前の姓名では殺せないというなら、
デスノートは結果的に役所の戸籍制度なんぞに
従属する存在になってしまうではないか。

424 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 23:21:22 ID:D0c08s39
よって、
たとえそれが偽名であろうが、旧姓であろうが、
刑務所内の呼称番号であろうが、
ペンネームであれ、芸名であれ、ニックネームであれ、

「本人がそれを“自分を指す記号”だと自覚認識できてる任意の文字列」

であれば、デスノート上は全てモーマンタイにしてくれなきゃ困っちゃうんだよな。

425 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 23:21:34 ID:vit0KOLQ
http://movie.maeda-y.com/movie/00826.htm
55点

426 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 23:25:07 ID:SlVAFVxb
>>423
なるほど。
「名前」の本質って案外難しいものなんだな。

俺もふと考えたのだが
「名前」がつく前の赤ん坊はデスノートでは殺せないのかな?
親が役所に届出はまだしてないが名づけた段階なら殺せるのか?
それとも出生届けを役所に出してから殺せるようになるのか?

427 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 23:27:13 ID:CGFUoeMY
予告にあった、チェックメイトって何ですか?

428 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 23:28:26 ID:gpqLD/o/
>>427
チェス

429 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 23:28:35 ID:wRRAEoSo
>>424
名前は呪縛。呪いみたいなものだ。
真実の名は一つですよ。
誰もが、通り名ではなく、本名を気にするものです。

大場つぐみの正体とか、蒲生の本名とか。

430 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 23:28:41 ID:4dTWr+dR
ラストでエルがポテチを食べてたのは何故?
甘くないのに。あそこが死角だった、と言いたいの?

431 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 23:29:15 ID:5o3ItLNq
またハゲが意地汚く宣伝しに来やがった

432 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 23:29:30 ID:D0c08s39
>>425
その前田って人、全然駄目だよ。
俺は原作も全く読んだことがなくて、
ただ映画の評判が悪いということだけ、ちらと知ってただけだったが、
先日、どんなにひどい出来なのかと
テレビでデスノートの映画前編を見てみたら
驚くほどに実に面白かった。

他の作品もすべからく辛口ならまだしも、
小首を傾げたくなるような採点ばかりだ。
真下正義70点、室井慎次40点とか、
これもこの間テレビで見たが、あり得ないくらいの糞映画だったのに、
そんなに高得点与えてる。

この人、一般向けのサイトでそんな出鱈目な採点してるのは、
批評家として犯罪的だよ。

前編25点。
ttp://movie.maeda-y.com/movie/00744.htm

433 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 23:29:59 ID:wRRAEoSo
>>430
すべてまるっとお見通しだ!と言いたかったのだと思いますよ。

434 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 23:32:39 ID:noVSFT0D
>>427
クラスメイトの最上級

435 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 23:32:55 ID:D0c08s39
>>429
いや、それは分かるけどさ。
そこで俺達が探し出したい「本名」というのは
あくまで「戸籍上の名前」のことだろ?
でも「戸籍上の名前」というのは、
あくまで行政上の氏名登録にすぎないんだよ。
じゃあ、戸籍制度がないならどうなるの?
という話な。
戸籍制度が出来てから、デスノートが誕生したという設定なら分かるけど。
それに海外には戸籍制度自体がない。

436 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 23:35:12 ID:wRRAEoSo
>>435
戸籍は、命名後に届けられる。
戸籍に登録していなくても、名前は存在している。

437 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 23:35:13 ID:SlVAFVxb
>>435
中国の田舎の方だと
「一人っ子政策」脱法のために
戸籍に届出しない子供がたくさんいるらしいしな
そう言う場合はデスノートでは殺せないんだろうな

438 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 23:36:50 ID:wRRAEoSo
そもそも戸籍の無い国だってあるんだぞ。
みんな名無しなのかよ。

439 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 23:38:52 ID:D0c08s39
>>436
じゃあさ、
女性が結婚を誓った男性と入籍を決めたとする。
しかし男性側は結婚する意志はなくて、
結婚届けは役所に出さなかった。
しかし女性は役所で受理されたものと思い込んでて、
自分の姓を男性のものに変えた。
その状態で、デスノート上の名前はどちらの姓になるんだ?

440 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 23:42:34 ID:D0c08s39
要するに、その人の指紋やDNAの配列みたいな、
確実にその人物固有のものにして、
全く動かない種類の絶対的基準でないと、
細かく追求するといろいろまずいことが起こってくる。

441 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 23:42:47 ID:wRRAEoSo
解ってないな。
旧姓に決まっているじゃないか。

442 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 23:52:46 ID:g4GdCcZi
>>287
> 普通に考えたらデスノートという存在そのものが
> 最大の驚き&恐怖であるはずなのに(恐ろしくありきたりだが)、

それは俺も感じた。
捜査の過程で死神の存在が明らかになったら、これはもう人知を超えた事件ってことで終わりだろ普通。
なのにその死神の存在をあっさり受け入れ、挙句に尋問までし始めて、どうしても人間の犯罪者を逮捕することに固執する。
この設定は絶対おかしい。

例えばUFOの残骸を見つけた奴がいて、そいつが宇宙人の凄い武器で人を殺した。
警察が捜査に乗り出し、犯人が宇宙人の未知の兵器を使用したことが明らかになる。
……普通はここでもう大騒ぎだろ。
「地球に知的な文明を持つ宇宙人が飛来していた!」 「なんだってー!」 世界はパニックになる。
でもこのデスノートの世界の人たちは、
「へー、宇宙人が実在してたんだね。じゃその宇宙人も見つけて参考人として取り調べて、犯人を逮捕しよう」

なんでそんなに冷静なんだよw

そういう漫画だと言われればそれまでだが、ここだけが最後まで受け入れられなかった。
お前らにとって、コンビニ強盗が使うカッターナイフと死神の驚異のデスノートは同じ凶器かよ!w

443 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 23:53:18 ID:V1qkXTnQ
>>432
前田は糞評論家だけど
お前の採点基準は更に狂ってる。映画観る目無し

444 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 23:57:00 ID:D0c08s39
>>441
旧姓に「決まっている」というなら、
それは戸籍に依存してるということだろ。
ただ、考えようによっては、日本社会では、
人の姓名の基準は戸籍上の氏名ということになってる。
よって、たとえ旧姓からの変更が実現してないなら、
本人の意識・認識においても、姓名変更は確立されてなかった、
故に自分の姓名は旧姓のままだった、一度も変更されてない。
そう自覚してしまえることにはなる。
ところがそれはあくまで戸籍上の姓名変更の事実関係を、
後に本人が知り得てからだ。
知りえて初めてそう考えるわけで、
人間の認識が、社会・行政上の措置を基準にしているからだ。
従って、知らないうちは、自分の名前は男性の姓だと強く信じている。

>そうなると、「デスノート上の氏名」とは、

>「本人が、それを
>“自分を指し示す上で最も重要で、他に代替できない絶対の記号”だと自覚認識し、
>しかも自分以外の人間も、その人物を指し示すものであることに
>異論を持つことが不可能な任意の文字列」

>である。

こう定義すれば、戸籍がない国でも、自分と自分以外がそれを自分の名だと思ってれば、
それがデスノート上の氏名になり、
前近代の日本社会みたいな姓のない時代に、「よね」とか「まつ」みたいな、名だけの人でもいけるし、
結婚前後の姓名の場合は、本人が新姓だと思い込んでても、役所の人間や会社の人とか、
書類登録されないんで周囲の全てはまだそう看做してなくて駄目ということできる。

つまり、「日本には戸籍制度あり、社会がそれを受容している、故に、戸籍上の登録を持って
その人物の氏名とする」と認識が共有されてるから、戸籍登録が全てということになる。

445 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 00:02:22 ID:1kbSPtOo
みんな難しく考えすぎwww

446 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 00:02:59 ID:D0c08s39
>>442
それはそうだけど、
ただ、あれだね、
一応は捜査の当初は人間の殺人だと考えてたわけだ。
伝染病みたいな正規分布を示してない、
あきらかに非ランダムに起っている人為的な殺人だと分析された。

次に殺人の実行時間が大学生の生活実態だと分析された。

その時点で生身の人間が関与してることは自明になってるんだからな。
別に死神がいると思って捜査してるわけじゃないだろ。

447 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 00:07:09 ID:KDY6Mrnb
夫の姓なんて関係なくネ?
離婚したら戻るんだぜ。
それこそ戸籍至上主義じゃないか?

姓が無くても対応できるだろ。
姓なしで態を表すなら、それでも問題無いよ。

448 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 00:07:35 ID:vPdN2vbk
名前と顔の一致という要件を忘れてないか?
上でも誰かが言ってる様に、名前そのものが呪縛のようなもので、
戸籍上どうとかは重要ではないんじゃない?
勿論、その場しのぎの偽名なんかはその「呪縛」にはあたらない。

言葉遊びの分析ごっこも結構だけど、もう少し素直に見てみれば良いのではないかと

449 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 00:12:55 ID:Z5bIzoG7
>>447-448
お前ら駄目だよ。
こういう細かい部分というのは、
あらゆるシチュエーションを想定し、
全く穴のない状態にしておかないといけないもんなの。
さらっと見る程度の人だけではないんだからな。


450 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 00:15:19 ID:63k2sbJp
一応言っとくが、見える名前は一生変わらないというルールが原作にはある。

451 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 00:15:55 ID:uBO+GHAF
たかが少年漫画や娯楽映画でなんでそこまで気にしなきゃならないんだ。

452 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 00:17:47 ID:qOpzj8K0
それがデスノート現象

453 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 00:19:24 ID:Z5bIzoG7
>>450

「見える名前は一生変わらない」

それどういう意味?

死神が人間を見た時に映ってる名前と残り寿命のことか?

だとしたら、結婚したり、離婚したり、養子に入ったりして
姓が変更されたり、改名したりした場合はどうなるんだ?
一生同じままなら、生まれてすぐ付けられた名前オンリーという話かな?

まあ、それならそれでそれなりには分かるよ。

454 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 00:19:49 ID:f+KfW4ZO
>>444
まああれだ
デスノートの由来っていうかネタモトを考えると
昔から死神は帳面を持っていてそれに死ぬ予定の人が書かれている
ってことになってたわけだ。
で、そのリストは閻魔大王の閻魔帳の一部みたいな。ようするに死神は使い走りなわけね。
確か、その死神の帳面から死ぬ予定の自分の名前を消してどうこう
みたいな小話だか民話だかもあったような気がする。

で、そういう由来で考えるとここでいう名前と言うのは
地獄とか極楽で使うコードってことだな。
霊につける認識番号ってことだから、
本人が必ずしも自覚してなくてもいいって話になる。

455 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 00:23:50 ID:63k2sbJp
>>453
そう。
そもそも見える名前は戸籍とは関係ないよ。
だから夜神母は旧姓の『田中』のまま。

456 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 00:27:43 ID:63k2sbJp
スマソ送信しちまった。
もし名前がなくても、目を使えば殺せる名前は見えるらしいよ。
個人に割り当てられた記号みたいのなんじゃないのかな。

457 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 00:27:53 ID:MFrrDAJa
 本名を人に知られると呪をかけられるので、本当の名前は
公表しないってのは明治維新までの日本にあった慣習だな。
ごく身内以外は通り名しか知らない。死んで初めて本当の
名前を知るなんてのが普通。
 本当の名を知られて行動を操られるなんてのは「陰陽師」
にも出てくるな。

458 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 01:31:01 ID:ppN5E6Db
>426
わざわざ生まれたての赤ちゃん殺す人なんて居ないだろw


459 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 02:04:11 ID:+EMqfpVO
ところでリュークが監視カメラが外された事を月に報告しているシーンで
ポテチが机の上に放置されてたことについては答え出てたっけ?
あのポテチ、新しいポテチなんだよな?携帯入りのじゃないんだよな?

460 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 02:21:43 ID:15hMwZP6
たぶんこれのこと
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/uwasa/1162042723/

461 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 02:53:51 ID:HGBGA/bI
D0c08s39とZ5bIzoG7の名前遊びごっこは終わった?
とりあえず突っ込む前には原作読んどけよ…

ってかただの映画なのに戸籍がどうのって…なぁ

462 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 02:54:41 ID:C6NM2lJF
kanek oshusukeって誰かと思ったら監督だたのか。

463 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 03:41:01 ID:aLjzMreq
>>458
確か原作のルールでは生まれて70何日までの子供のデスノートは効かなかったような。
なんでそんなルールが有るのか読んだ時は謎に思ったけど命名かー
その人にその名前が馴染むまで効かないのかもね。

464 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 04:46:53 ID:CunGlw9f
デスノートのルール

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/DEATH_NOTE

最初からこれに当たっとけば良かった
23日先までの日付しか指定できないわけね

465 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 05:32:46 ID:57irHnoX
5時台のニュースで既に映像流れてんな
松ケンテンション高かった

466 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 05:37:06 ID:1+ui4dHZ
つっこもうとする奴は原作のルールくらい読んどけ

467 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 06:06:25 ID:MqzByE6D
キャストが原作をダメにしたクソ映画

468 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 06:35:13 ID:FCPvI0xX
というか映画でデスノ初めて見たってヤツに突っ込む事なんて出来ない気がする
結局自分が見逃してたり、理解してなかったりが多いし

469 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 06:35:23 ID:aLjzMreq
6時台にも香港映像キタコレ。藤原ヒゲ剃ってたな
初日挨拶が楽しみ

470 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 06:42:42 ID:768d9bhV
>>468
ココは映画スレという事を理解しろ。

471 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 06:55:29 ID:LqlK+/Ji
6時代のエンタメフラッシュ見た。
香港日本以上に熱狂的じゃないか?ww子供を月とLの格好させて舞台に並ばせてるのはワロタwww

472 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 06:56:58 ID:FCPvI0xX
>>470
理解してるぞ?
俺が言いたいのは、映画見た未読者がさもここは穴があるとか得意気に言いに来るが
実際はちゃんと映画中に説明されてたりってのが多いって事

473 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 07:23:52 ID:tQnG/IFA
ズウウウウゥウム

474 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 07:23:56 ID:f8bwAwWw
ズームくるよ

475 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 07:24:22 ID:aLjzMreq
>>472
未読者でももう何度も観てる人もいるだろうし、映画でって言い方より
TVで適当に観た奴は〜って括りじゃんそれじゃ。
>>468の書き方じゃ原作信者の痛い発言にしか思えない。


476 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 07:34:13 ID:DEmpt2f8
すごいな2万人って・・・
エロー

477 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 07:34:41 ID:0n6MdTd6
結局、死に神に見える名前が唯一絶対な個別認識記号なのだろう。
死に神でなく普通の人間がノートを使うことがもともと不自然なのだろうね。

478 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 07:35:03 ID:/yg/0qhW
ズームきたよ〜香港の人Lのことエロ〜って言ってたw

479 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 07:37:33 ID:57irHnoX
これは俺らも初日舞台挨拶でエロ〜って叫べという振りだよな?

480 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 07:37:49 ID:1YZaHZur
ライトのヒゲが消えてるw
エロ〜エロ〜

481 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 07:44:39 ID:eJEBhhXE
ミサは死神と契約して死神の目を手に入れるの?

後、死神はなぜミサを助けた?契約させるため?

482 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 07:46:19 ID:/yg/0qhW
フジは完全にデスノ無視した?TBSのキャッツはズームイン連発してたのにw

483 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 07:46:29 ID:MX5rrDFk
死亡筆記最後的名字www
チビLチビミサに驚愕。香港って面白い事すんな〜。
日本であの発想は出ないだろ。
でもあれホントに香港のファン達なの?
エキストラ雇ってんじゃねーの??あんなに人気があるのかよ?
日本からもツァーでいっぱい行ったんだろ?



484 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 07:51:34 ID:57irHnoX
フジはやらなかったなw豚と違ってバッティングしてる自作映画もないのに
やっぱデスノ目の敵にしてるって話はホントなのかね…
小畑逮捕されたときもフジだけだったよな?報道したの
あの時は実写の話もばっちりして、別件逮捕を匂わせる報道しまくってたのに

485 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 07:54:27 ID:t8AeA5d9
ズームイン見たー
エロー

486 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 07:59:32 ID:PHSLe0X4
蛆は結果的にデスノを目の敵にするんなら
大枚はたいても死ぬ気で権利勝ち取れば良かったのに
色々な意味で胸糞悪い

487 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 08:02:46 ID:MX5rrDFk
ここだけの話、キャッツアイどうなのか…
いや、多分映画としてはおもしろいんだろうけどさ
フジが大分危機感抱いてるってことなんじゃね?>完全無視

確か「うどん」も大コケしたんだろ?

488 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 08:05:57 ID:57irHnoX
木更津はジャニだから
日テレだって本来最大のライバル作のはず木更津だけど、ジャニ局だしあそこ

489 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 08:10:05 ID:/yg/0qhW
フジは海猿2以降すべて大コケ。これで大奥コケたら亀山脂肪だから

490 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 08:12:54 ID:LqlK+/Ji
>>484
それと「とくダネ」のおすぎのエンタメ切り捨てごめんに取り上げた位だな。
プライドが邪魔してるのかフジよ、それってメディアとしてどうよ?
っと言ったところで変わるわけないな。

491 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 08:15:06 ID:o2qvpmdZ
キャッツの話は余所でやれ。

フジは本当デスノを目の敵にしてるな。
映画の話題はやらないくせに、小畑健が逮捕されたときは大々的にやるw

492 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 08:18:57 ID:MX5rrDFk
映画評論家の批評つったって、結局マスゴミの圧力が絡んでるんだろなあ…。
木更津は別に悪くないんじゃね?
結構デスノ見に行く奴は木更津も見に行きそうな気がする。
ただ俺はテレビシリーズ見逃しちまったから見に行かないけど。

493 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 08:19:21 ID:uBO+GHAF
しかも期待に反して、別件逮捕でも何でもなかったわけだからな。

494 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 08:20:11 ID:57irHnoX
フジは地下鉄ロケの頃とかはやってたのになー
まあ初日舞台挨拶くらいはやるだろ
前編テレビ放送でかなーり他局キレてるらしいけど

あ、今日朝日は映像付きで取り上げてたよ
やっぱレッチリのおかげかね

495 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 08:20:46 ID:PHSLe0X4
批評家誰も褒めてないじゃない。おすぎは海猿の時もけなしまくってたし

496 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 08:23:49 ID:MX5rrDFk
だがおすぎはすげーつまんねー映画を唾飛ばして誉めてたりするじゃん。
トンマッコルとか。

497 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 08:24:20 ID:vaTBIaaZ
うちは産経新聞を購読しているんだが
最近の週間キーワード検索ランキング記事で、「デスノ」がベスト4くらいだったんだよ
そしたら記事中のコメントが「原作者逮捕の余波」
みたいに書かれてて、絶対に悪意があると思ったぜ
だって逮捕直後ならともかく、今頃のランキングにそんな解説って・・・?

498 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 08:26:45 ID:57irHnoX
それがフジなんだよ。いつまでも昔のネタで引っ張る
どうせ初日舞台挨拶取り上げたって小畑とか獅童の話出してくるぜ

499 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 08:47:06 ID:LqlK+/Ji
おすぎはまぁいいよ。デスノについて「この監督は漫画原作を理解してない」と言ったのは同意した。前の前編実況で初めて見たやつの書き込みにも多数あったからな。

超映画批評にDEATHNOTE the Last nameの評価きた。前編の25点より高い55点
(携帯サイト)
http://www.maeda-y.com/movie/00826.htm


500 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 09:01:56 ID:MX5rrDFk
おすぎって原作読んでるのか?何だか意外だな。

フジが最近推してる映画、はっきり言ってスゲーつまんねえ…
なんか、スゲーずれてるって感じ。
踊るの本編、ユースケとか好きなんだけどな…。

別にデスノ映画が完璧だとまでは思えないけど「うどん」とかよりマシだろ。

501 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 09:03:36 ID:zd5R2h8q
>>457
それははじめて知った。
例えば「沖田総司藤原房良」
とかいうのもそういう理由だったんだな。

502 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 09:04:09 ID:DEmpt2f8
申し訳ないが>>425にて既出だ
前田なんて糞

503 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 09:06:08 ID:vVzqP/W1
かと言っておすぎに原作理解できてるのかとも思うけどなw
まぁ海猿やうどんとかよりはデスノのほうが面白いと思う。

504 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 09:14:27 ID:gO1VdGLy
前田はただの原作信者じゃん。
なにもかも原作と同じじゃないと気がすまな〜いと言う厨理論をかざすただの馬鹿。
漫画そのままのダイジェストなんか見て何が面白いよ。2時間に纏めるんで全部の名シーンが
1分か2分に纏められてスルーされるんだぜ?映像化する意味がない。
金子は演出とか大いに不満はあるが原作ダイジェストにしなかったのだけは評価してる。
あと蛇にを使わなかったこと。TBSじゃなくて本当によかった。

505 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 09:14:39 ID:PHSLe0X4
海猿1しか観てないけど、結構面白かったよ
起承転結がある映画は全てデスノよりマシだと思ってる

506 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 09:15:13 ID:y+VPkWPx
数字ってまだ出てない?

507 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 09:16:05 ID:/yg/0qhW
>>505
猿はマジ勘弁

508 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 09:18:17 ID:PHSLe0X4
まあここで他の映画誉めてもスレ違いだし意味無いよなw
デスノは驚く程つまらなかったということが言いたい

509 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 09:21:59 ID:/yg/0qhW
デスノート24.5キタ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ !!!!!
                   ∧∧∩
                   ( ゚∀゚ )/
             ハ_ハ   ⊂   ノ    ハ_ハ
           ('(゚∀゚ ∩   (つ ノ   ∩ ゚∀゚)')
       ハ_ハ   ヽ  〈    (ノ    〉  /     ハ_ハ
     ('(゚∀゚∩   ヽヽ_)        (_ノ ノ    .∩ ゚∀゚)')
     O,_  〈                      〉  ,_O
       `ヽ_)                     (_/ ´
   ハ_ハ                               ハ_ハ
⊂(゚∀゚⊂⌒`⊃                       ⊂´⌒⊃゚∀゚)⊃


510 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 09:23:03 ID:57irHnoX
デスノ24.5wwww
いやあ意外に行くねえ

511 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 09:26:38 ID:Q1HKeodL
視聴率マダー?
今日ジャンプ買ったけど戸田ちゃん可愛いね

あとサンスポの香港試写会のやつ、軽くネタバレあるよ
見てしまって少し萎えたからまだ見てない人は気をつけて

512 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 09:27:58 ID:Q1HKeodL
リロードしてなかったorz
24.5か、予想通りって感じだね
でもこれで日テレもモチベーションあがるし良かったね

513 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 09:28:12 ID:LqlK+/Ji
>>510
視聴率か!!うわぁぁぁ見たかったぁぁあ

514 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 09:31:37 ID:LqlK+/Ji
視聴率発表は日テレやってるの?

515 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 09:40:57 ID:/yg/0qhW
神が電トツでしょ

516 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 09:44:49 ID:53dEagkQ
テレビで見て思ったけどミサ役の人の声がハスキーすぎてイメージと合わない

517 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 09:47:42 ID:MX5rrDFk
>>504
出演者にジャニ使ったら見なかっただろうな。
月とかLとかジャニがやったりしたら、もう最悪だ。

518 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 09:50:07 ID:dqQP24vn
ズームイン見逃した(´・ω・`)

519 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 09:50:57 ID:DEmpt2f8
>>511
d!!
見ないよう気をつけよう・・・

520 :夜神 月:2006/10/30(月) 09:56:06 ID:nKLD8LEU
>>505
分かったような口利くな・・ゴミめ

521 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 09:58:16 ID:56AK0Fr3
テレビで見て思ったなんだが
名前(本名)知らなくても 殺害させることはできると思うのだが
Lに近いイワマツ もしくはナオミに
Lを殺害させれば 良かったのにね

ナオミにLへ電話させたのは、月だよね?
 
 電話ができるのなら、ナオミに殺害させるのは可能では?
それか、捜査本部で銃を乱射。その場の全員を、射殺した後、自殺とかね



522 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 09:59:05 ID:pe9AACC7
前田がどんな評論してるかと思えば、少なくともデスノートに関しては割と
真っ当な分析してるがな。長澤まさみに溺れているアホの分際で。

523 :夜神 月:2006/10/30(月) 10:00:56 ID:xm4w2cGE
>>521
バーカバーカバーカ

524 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 10:03:10 ID:Lc/Yi3q2
>>521
デスノートで操って人は殺せない。

525 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 10:04:30 ID:DEmpt2f8
>>521
デスノートは顔と本名がないと殺せない
ナオミは以前Lの指揮下で仕事してたからワタリと連絡とれただけで、
Lの顔も本名も知らないはずだから、ナオミにL殺しは無理

526 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 10:07:46 ID:nW8lLSrr
>>521
マルチすんなカス

527 :521:2006/10/30(月) 10:10:33 ID:56AK0Fr3
捜査本部で銃を乱射ってので、殺せませんかね?
もしくは、爆破

528 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 10:14:22 ID:RU6wJ2p1
南空はどうやって詩織にたどり着いたの?
バスジャック後早々にタクシーで逃げちゃって事情聴取されてないから
住所わからないはずなのに。

529 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 10:15:48 ID:M3ZRtA9S
死神の食べたりんごはどこにいくのでしょう?
死神もトイレに行くのかな。

530 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 10:16:37 ID:sjJ3JCNv
>527

だから、(あの世界では)そもそも普通の人間は固定の寿命が決まっているわけだ。
デスノートを使えばその寿命を切り取る事ができる。 
逆にいえば、ノートに名前がかかれない限り、その寿命を無視して殺されることは無い。

つまり、Lの名前がわからなかったら、その近くの名前がわかってる人をそう操ろうが、
絶対にLを殺すことができないルールになってる。 デスノートのルールというより、
あの世界の宇宙のルールで、だな。

ナオミ&詩織のケースは両方の名前がわかっていたから、ああいう事ができたんだよ

531 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 10:17:18 ID:LqlK+/Ji
>>527
本人が知らないことは行動に移せることはできん。

532 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 10:18:49 ID:koODls7w
丸の内ピカデリー1 08:00〜
A,B,C,E,Fブロック 完売
D ブロック 2席
G ブロック 42席
H ブロック 16席
I ブロック 61席

533 :夜神 月:2006/10/30(月) 10:29:30 ID:Er/Lvp8E
月はいつポテチの中にテレビとか仕込んだの?
マジレス頼む

534 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 10:30:18 ID:vaTBIaaZ
先週金曜の新聞告知では、ブラゼールとなっていたけど
やっぱりビカデリー1に変更になったんだね
良かった

535 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 10:32:20 ID:B7UkFuwF
日テレの男アナ、木更津の舞台挨拶を見て、木更津を応援しますって
言ったよ。その前のデスノ香港には反応薄かったのに(オイラの考えすぎ?
思ったより視聴率が取れて良かったよ。24.5%って信じていいのかw

536 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 10:33:37 ID:aLjzMreq
>>532
AとCで個人情報入力までは行ったけど全然買えなかったよ・・

537 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 10:34:41 ID:vaTBIaaZ
それは、デスノートを使い始めたら監視される日も来るんじゃないかってことで
事前に、テレビ入りポテチをつくっておいたんだろう?
何日前につくって置いておこうと、自分以外に開封する人間がいない以上
家族に見つかる心配も無い訳で
だから、作中でも「この家でコンソメ味を食べるのは自分しかいない」
みたいなことを言って、それがつくっておいたことの説明になっているんだと思うよ

538 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 10:35:30 ID:HWKq76OG
こりゃ初日はゲロ混みしそうだね
八時頃着いてお昼の指定席券確保しとこっと

539 :夜神 月:2006/10/30(月) 10:36:59 ID:r4OkkPza
>>537
なるほど〜ありがとーオタッキー!

540 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 10:38:59 ID:6DZ1WO13
>>512
いや全然予想通りじゃないよ。15行けばいいってくらいだったのに。
信じられん。映画のテレビ放送は数字とれないもんだからさ。
あと結局つまらんかったって感想だと後編に繋がらないよな…

541 :夜神 月:2006/10/30(月) 10:39:20 ID:Er/Lvp8E
パソコンの授業がそろそろ終わるのでおちます
それでは皆さん・・・乙!

542 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 10:41:13 ID:HWKq76OG
まじめに授業受けろよw

543 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 10:41:54 ID:nW8lLSrr
まずその恥ずかしいハンドルネームを辞めろ

544 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 10:42:19 ID:RJCdI9Aq
>535
どんなもんか、ただだし見てみるか、という者も多いのでは?
まあ原作も有名だし話題になってたしね。

545 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 10:42:42 ID:8V69h3Cs
夜神 月

全てに破れ 狂死

546 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 10:43:28 ID:I+IdJgJT
テレビで見た人間の1割が面白いと思って後編見に行けば、それだけで前編超え

547 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 10:44:59 ID:pe9AACC7
>>537
正確に言えば監視に気付いてからだろう。リュークに監視カメラの位置を全て
探させ、それらの位置から出来る死角を総合的に考えた後、最も自然な形でその
死角を利用できる手段としてポテトチップスの袋に細工をする事を考えた。

548 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 10:47:04 ID:Q1HKeodL
>>540
いやここの予想は知らないよ
自分の予想

549 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 11:00:19 ID:57irHnoX
ラジかる新出映像かなりきてるぞ



主に戸田の…

550 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 11:03:42 ID:0n6MdTd6
まあ、テレビの映画放送の視聴率がいつも振るわないのは レンタルでみんな観ちゃうからだろ。
今回のデスノート前編は、劇場へ観に行った人以外には初見なわけだし、
それに劇場映画を宣伝してから数ヶ月しかたっていないから、視聴率が良いのは予想できないことは無い。

551 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 11:06:04 ID:VQt6RquS
映画放送で視聴率取れるのはジブリだけ

552 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 11:06:51 ID:FCPvI0xX
視聴率マジか!期待してなかっただけに随分いい数字だ
今の日テレ結構映像流してたな

553 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 11:09:28 ID:gO1VdGLy
おい。今テレビで24.5の視聴率を25.5と言ったぞ。捏造かwww?

554 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 11:17:54 ID:L1VkgxWH
先週のテレビ観ていきなりハマリました。
今11巻読み終えたけど、映画の完結編で収まるのか?
なんかしごく楽しみです。


555 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 11:23:15 ID:0G/5pd1Y
>>536私はカード入力の寸前で向こうに拒否されてやり直しって言われたからもうあきらめた

556 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 11:23:55 ID:RU6wJ2p1
月は隠しカメラで監視されてた7日間はオナヌーできなかったのだろうか。
それとも監視されてると知りつつ不自然に思われないために恥晒し覚悟でオナヌーしちゃったとか。
自分の正義貫くため平気で自分の恋人殺すくらいだからそれくらいやるだろうな。

557 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 11:27:23 ID:0n6MdTd6
ふとんの中でやる人も多いと思う

558 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 11:30:38 ID:FCPvI0xX
んなもん堂々とやってモニター前の奴に見せ付けてやればいい

559 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 11:31:50 ID:dqQP24vn
>>554
明日のアニメもしごく楽しみです。

560 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 11:32:37 ID:MX5rrDFk
香港でのインタビュー

ハリウッドリメイクのオファーについて
松ケン「なんでリメイクするのかわからない。リメイクするのなら僕達でやりたい」

って松ケン「Lはもう二度とやりたくない」ではなかったのか??

ハリウッドリメイクは話が来て上映権を売っても本当に製作されはしないだろう
けどな。多分。

561 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 11:32:51 ID:RU6wJ2p1
>>557それでも自分の父親に見られてると知りつつやるのも辛かろうに

562 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 11:33:01 ID:ddYaidjn
ここで画像でるよ
参考までに
ttp://super00.gozaru.jp/

563 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 11:35:52 ID:aLjzMreq
>>560
藤原月で2部をハリウッドでやって欲しいんだけどね。
ニア、メロ、マットは白人子役で見たい

564 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 11:38:55 ID:JsSpmWCe
セックルしてスッキリしてるならオナニーする必要も無いだろう

つまり月はいつも外で詩織か誰かとセックルして帰ってくるんだよ!!

565 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 11:39:07 ID:zg0mfanw
2500万人以上が見たデスノート前編

566 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 11:43:38 ID:57irHnoX
松ケンは
本当に
馬鹿だ



567 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 11:46:22 ID:MX5rrDFk
>>563
それも多分無理…コンテンツ不足の保険として権利が買われるのみだろう。
ドラゴンボールと一緒。ハリウッド映画化されたら楽しい事は楽しいけど。

568 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 11:48:29 ID:L1VkgxWH
針版ゴヂラは_| ̄|○ だった。

569 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 11:49:06 ID:pe9AACC7
>>565
その内、嫌な予感がして劇場へは足を運ばず、TV放映に際してその予感
を確かめようと鑑賞した結果、やはり予感は正しかった、案の定だ、
良かったお金を払って観なくて、と安堵したと同時に我々の2時間半を返せ
と苛立って掲示板へその憤りを書き込んだ者達によってこのスレは数ヶ月前の
過去へのタイムトラベルを果たす事に成功した。
そんな奇跡を巻き起こす金子クォリティーに惜しみない拍手を贈りたい。

570 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 11:49:11 ID:LqlK+/Ji
>>549
まじかよ…仕事がなかったら…チキショゥ…

571 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 11:52:22 ID:aLjzMreq
>>567
そう言われればドラゴンボールもエヴァもまだ出来てないものね。
リングは超早だったけど、どうかな?

572 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 11:59:32 ID:MX5rrDFk
リングはホラーじゃん?
それでも日米の微妙な感覚の違いがあって?と思われた事もあったと聞くが
基本的に怖いものを見て面白がりたいっていう感覚は万国共通なんだと思う。
しかし、それ以外のものは…

ドラゴンボールのような痛快娯楽作?でも
本当に日本のものが受けるの?って
権利買い取ったくせして塩漬けになってる状態。
ましてエヴァみたいな理屈っぽいのなんかダメだろう。
他者が普通の日本物やってうけるのを様子見してる状態なんじゃね?
根っ子には差別的感情もあるかもな。



573 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 12:02:40 ID:mIml07oH
L,スゲー甘党見たいだが、人の数倍、脳を使ってるっていうことか。


574 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 12:05:16 ID:y2O+4HZE
リメイクされたらリングみないに映画がリメイクになるの?
それとも原作?

575 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 12:08:18 ID:Q9gaV3xm
原作のLはいい匂いがしそう
マツケンLは本当に身体悪そう

576 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 12:08:31 ID:aCmuKc3M
ハリウッドによる日本アニメのリメイクは実績ないかもしれないけど
日本映画のリメイクはホラー意外にも結構あるよ
「日本映画 ハリウッド リメイク」でググってみ
実写を実写としてリメイクするテクはあっても
アニメを実写化するテクというか自信がないだけだと思う


577 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 12:22:32 ID:mrB0HH37
リングも呪怨もハリウッド製のでも監督は日本と同じだよね
………イヤ何でもない

578 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 12:28:31 ID:aLjzMreq
ぐぐってみた。Shall we Dance ?は向こうの監督だね
日本版のが面白いような気がしたけど。
まあハリウッド版で見たいのは今のデスノ映画じゃなくて漫画の第2部なんだよね。

579 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 13:17:53 ID:L1VkgxWH
同一人物の顔を思い浮かべ、四度名前を書き間違える、その人物にデスノートは効かなくなる

ってルールがあるけど2人目のバイクのにーちゃんを試した
時に5、6回名前を書き込んでいたけどあれはなぜ?

また、これをやれば、デスノートから身を守る手段に使えないの?

580 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 13:20:12 ID:MX5rrDFk
第二部かあー…外人のガキンチョがやってもニアメロはびもーだなー…。

あ、そうそう松ケンにはギムネマシルベスタとかガルシニア・カンボジア
勧めたかったな。
あれ摂るといくら甘いもの多量に口にしても平気になるから。
体内で糖分をカットしちゃうんだよな。

581 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 13:21:09 ID:ebiVTM3X
4度までに正解があったからセーフ
あと故意にやるのはアウト

582 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 13:25:16 ID:L1VkgxWH
>>851
あっホントだ。d

583 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 13:28:59 ID:dqQP24vn
>>851
そうだね

584 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 13:30:21 ID:OZ0CKxu3
>>851
その通りだよ

585 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 13:33:46 ID:hFgqdqiF
おまいらwww

586 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 13:36:30 ID:mrB0HH37
前田評が貼られたならこっち↓も貼ってやれよ
ttp://www.eiga-kawaraban.com/06/06102301.html
前編の時は無難な“感想”だったのに今回ははっちゃけてて凄い。結論で吹いた

587 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 13:55:48 ID:MX5rrDFk
俺は原作好きだが完璧とまでは思ってないんだ。
あの原作をそのまんまハリウッド映画化といってもそれはかなり難しいと思うぞ。
前田って奴はイタイ原作厨だな。
勿論今回の邦画だって別に完璧なんかじゃないけどね。

588 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 14:34:14 ID:p4V+DSwx
つまんね〜よこれ

589 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 14:42:05 ID:ebiVTM3X
まあ否定はしないよ

590 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 14:42:39 ID:JsSpmWCe
46 名無しさんは見た!@放送中は実況板で 2006/10/30(月) 12:11:18 ID:vIT8Y95H
オレはこのドラマ、マジで好きだ。
亀も綾瀬も初々しくていい。
最近の恋愛モノでは最高のコンビだと思う。
逆にデスノートや14才なんて全く見る気もしない。
たっ恋が12%しかとれなくて
あんなアブノーマルなドラマが
高視聴率をとってる日本って
やっぱどこか狂ってないか?

591 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 14:44:49 ID:nMLUk/R6
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/geinou/200610/graph/24_3/10.html
まつけんが相沢に・・・・


592 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 15:05:29 ID:aY19HEWK
ちょっと質問です。

所有者がデスノートを手放した時(他人の手にデスノート所有権が移った時)、元の
所有者のデスノートに関する記憶は消去されるという設定だったように思います。
これは、デスノートの存在を知った、所有者以外の人の記憶も消されるのでしょうか?

それと、レイの件からも明らかなように、デスノートは記入者への差別をしていません
(誰が書いてもOK)。記憶が消される「所有者」というのは誰のことなんですか?
ノートの切れっ端をばらまけば、所有者は無限になりますか?



また、ライトが逮捕され、デスノートは押収されたとします。当然デスノートの存在は
警察関係者のみならず、裁判を通じて世界中に報じられることでしょう。
ライトはデスノートと隔離されます。
次の所有者がいないこのようなケースでも、ライトの記憶は消されるのでしょうか?

世界中でデスノートのことを知らないのはライトだけ、という状況になりうるのでしょうか?

593 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 15:31:00 ID:crX6tmRc
>>592
>デスノートの存在を知った、所有者以外の人の記憶も消されるのでしょうか?
記憶が消されるのは、デスノートを所有して使っていたという記憶なので、
デスノートの存在が世に知られていれば、「デスノートは存在する」という記憶が
世の中から消されることはない。

>記憶が消される「所有者」というのは誰のことなんですか?
所有者がいない状態で、最初にノートを手にした人間が「所有者」。
所有者は、所有の放棄を宣言するか、所有できない状態(死んでいるとか)で
無い限りは、所有権は失われない。
(長期間、手から離れている場合は、所有権が失われる場合もある)

594 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 15:36:36 ID:DEmpt2f8
ttp://www.youtube.com/results?search_query=Deathnote+Hong+Kong
デスノートat香港


595 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 15:53:32 ID:MX5rrDFk
なんかさー、金子や藤原がスピンオフ作るって言ってるんだけどホント?
香港で熱狂的人気の月が出るのは確実だとして、
どんなスピンオフ作るんだよ。ヨツバ編か?
ヨツバ編だけのスピンオフってつまんなくね?
俺はデスノ好きだし、映画もまあ気に入ってるけど
「踊る〜」のスピンオフみたくグダグダになったらやだなー…

皆、どう思うよ?

596 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 16:00:03 ID:crX6tmRc
原作本編にあるものの映画化で主役が月だったら、スピンオフって言わないんじゃないの?
例えば、「渋井丸拓男物語」とかだったらスピンオフだけど。

597 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 16:02:39 ID:ebiVTM3X
ヨツバだとスピンオフとは言えないだろw
ってかスピンオフマジで?

598 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 16:05:49 ID:mrB0HH37
噂で出てるのはナオミとレイの話。(この2人で具体的にどんな話にするつもりなんだろうか。純粋に疑問だ)
普通こういう企画で初期スタッフが交替するのは観客としてはそりゃあ嫌なものだが
別監督・別脚本俺は熱烈歓迎w喜び勇んで観に行くかも知れない。

599 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 16:07:05 ID:nW8lLSrr
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1162182898/
('A`)キモイヨー

600 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 16:07:50 ID:JsSpmWCe
L小説もありうるかもな

読んでないからどんなんかわからんけど

601 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 16:13:30 ID:VOLATBWS
ファンタジースリラーて

602 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 16:16:36 ID:MX5rrDFk
>>597
100%絶対確実とまでは言えないが
香港でカネコと藤原が「多分あるかも」と言っていたらしいよ。
デイリースポーツに載ってた。

香港じゃ藤原大人気みたいだから、月は出るんじゃないか?
Lもまあ、出るだろうな。
ナオミとレイだとコアなファンには受けるだろうが、どうかな…。

603 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 16:19:56 ID:57irHnoX
オトナファミのインタでプロデューサーもスピンオフを匂わす発言してたな
Lは絶対松山で!って豪語してたぞ

604 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 16:23:16 ID:JsSpmWCe
今こそ伊出の大恋愛を!!!!




と思ったけど、伊出でてないよ伊出

605 :名無シネマ@上映中 :2006/10/30(月) 16:26:09 ID:IkyweTGE
藤原みたいなアンパンマン顔が、月なんて有り得ない氏ね。
映画は、存在自体が超駄作。

606 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 16:39:27 ID:vVzqP/W1
釣りだろうけど
しょこたん乙 お前が氏ね

607 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 16:40:55 ID:TXJoqn4d
藤原竜也感激!!香港で熱烈歓迎…「デスノート」イベント
ttp://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20061030-OHT1T00065.htm
 「デスノート前編」は香港では8月10日に34スクリーンで公開され1500万香港ドル(約2億円)の興収で
同国での実写邦画NO1を記録(1400万香港ドル)。

 後編は50スクリーンに拡大。11月3日、史上初の日本と同日公開が決まった。台湾は来月24日、
タイ、シンガポールでは12月に公開。さらに米ハリウッドからリメークのオファーや、日テレで放送中の
アニメ版が欧米へ番組販売されることも決定。


「デスノート」香港プレミアに2万人熱狂!藤原竜也らPR
ttp://www.sanspo.com/geino/top/gt200610/gt2006103008.html
 「死亡筆記(デスノート)」旋風が香港を席巻した−。

 同映画は、日本で興収28億円を突破した前作「DEATH NOTE」の後編。香港でも、前編は
「クイール」(崔洋一監督)を抜き、邦画実写歴代1位となる興収1500万香港ドル(約2億2700万円)
を記録する大ヒットとなった。
 この成功により邦画としては初めて、11月3日に日本と香港で後編が同時公開されることが決定。
香港以外にも世界50カ国から公開オファーが届いており、これまでにタイ、シンガポール、台湾、韓国、
マレーシアでの公開が決まっている。

 一方、話題沸騰の同シリーズには米メジャーを含む数十社からリメークのオファーが殺到しているが、
藤原は「ハリウッドでリメークされれば、それなりにみんなが納得する作品ができるのでしょうが、
これ(同映画)を持っていって上映してほしい」と自作での勝負を熱望。

★地元紙も“熱狂”
 地元紙はこぞって香港プレミアでの熱狂ぶりを報じた。香港で最もポピュラーな日刊紙の1つ
「星島日報」は29日付娯楽情報分冊1面で「『デスノート』の主要キャストが香港を襲い爆発的な
盛り上がりだった」と大々的に伝えた。「明報」も同2面で「ファンが3人に絶叫」と報じるなど、
主要各紙が破格の扱いだった。

608 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 16:45:25 ID:ebiVTM3X
>>602
へー。ナオミとレイが軸で月もLも出る、か・・・
訳わかんねえwwww

609 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 16:48:08 ID:/yg/0qhW
Lメインの映画で推理ものなら絶対観にいく!それならドラマでもできるし

610 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 16:54:10 ID:zXtIb/OL
Lはノート関係なくキラは念じるだけで人を殺せるとは思わなかったのか?

611 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 16:58:11 ID:6N9uGANJ
レイはともかくナオミとLの中の人はメインで観るには演技が厳しいような…

612 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 17:04:01 ID:MX5rrDFk
>>608
おい、ちょ…

613 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 17:07:17 ID:0n6MdTd6
日テレの火曜9時からの2時間枠、視聴率に悩んでいるんだから
「Lの推理事件簿」とかのタイトルでL主演のミステリー作れば視聴率を稼げるんじゃね?

614 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 17:09:40 ID:JsSpmWCe
>>609
Lの性格が今以上に改悪されて、更に恋愛要素まで加わった日には笑うしかないな

615 :613:2006/10/30(月) 17:11:31 ID:0n6MdTd6
探偵側が、L、ナオミ、ワタリ  ナオミとレイの出会いも混ぜて

616 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 17:11:55 ID:tRFn/1ZA
藤原スレだと藤原が主演だからこその視聴率って思ってるみたいだな。
原作が人気あるんだから視聴率高くてもおかしくないだろうに…。
腐女子の盲目っぷりが蔓延してて気持ち悪かった。

617 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 17:16:22 ID:Q9gaV3xm
実写ニアメロ見たいなー

618 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 17:24:22 ID:xo2uqEFC
このデスノートは古典落語に似た様な話がある!
その話の結末は・・・

619 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 17:26:19 ID:qVaEwjHp
>>599
('A`)

620 : ◆IAEDh0LnWs :2006/10/30(月) 17:27:15 ID:jSnlW4wE
スピンオフやるなら読み切り版でお願いします
正直月、Lを軸にした話はもういらない
完結した物を未練がましく掘り返すのよくない

621 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 17:32:09 ID:I+IdJgJT
数字が悪ければまず最初に主役が叩かれるんだから良かったときは素直に喜ばせておけばいいんだよ

622 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 17:32:56 ID:e/SfmVqX
テレビで初めて見たけど、L役の人大変だな。
あんなに甘いものばっかり喰わされて。見ていて気持ち悪くなった。

623 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 17:38:13 ID:d34vWsG1
>>622
「甘いものばかり食べても頭を使えば太らない (by L)」らしいよw
最もカロリーを消費する器官が脳だからね。

624 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 17:44:11 ID:/yg/0qhW
でも冗談ぬきで後編が大ヒットしたらL主演映画やるとおも

625 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 17:46:56 ID:x1Ka6KeP
>>616
そうか?
低視聴率のイメージがあるから、悪くなくてホッとしたって感じだったぞ

626 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 17:47:05 ID:PO1yALYH
すいません、ビデオテープを標準にしたままで録画してしまって最期の方が切れてて見逃したのですが
美術館で瀬戸浅香とライトと人質の女の子どうなったのでしょうか?


627 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 17:47:58 ID:/yg/0qhW
>>626
マルチ?

628 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 17:52:26 ID:hFgqdqiF
>>622
後編はもっときついぞ‥w

629 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 17:54:02 ID:NCxXO4Oy
とりあえず同時期公開のジャニ映画に負けんなよー


630 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 17:54:15 ID:Iks/4yna
>>622
あの食いっぷりが女には可愛いって人気らしいな。
松山スレ見てたら可愛い可愛いの連呼。
中の人は甘いもん苦手らしいから辛いだろうな。

631 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 17:54:42 ID:IP3Uq9qw
個人的には、西尾維新のノベライズを何らかの形で映像化するべきだと思う…
あれだと、死神が出ないから楽だろう…

632 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 17:56:17 ID:iITtDBmk
すみません。
原作の方で、南空ナオミさんが48時間以内に自殺
ってあるけど、キラって名乗っているよね。
自殺するまでの間に、Lとか、捜査本部にメッセージを残せなかったのかな?

633 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 17:56:23 ID:DEmpt2f8
>>610
原作ではその点については
Lの代役とFBIを殺してるから
(捜査の手が迫れば証拠が見つかり捕まる、証拠がなければ殺す必要が無い)
必ず証拠があると確信してたみたいだよ

634 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 17:58:59 ID:nW8lLSrr
>>632
108回読み直せ

635 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 18:03:33 ID:/wcu+qY/
西尾の作品なんて糞なものを出されちゃ困る
あれはデスノですらないただの同人

636 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 18:04:38 ID:mrB0HH37
>>635
ここで言うことじゃないよ色々な意味で

637 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 18:06:02 ID:/wcu+qY/
>>636
西尾作品は嫌だっつーただの意見だ

638 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 18:11:01 ID:IP3Uq9qw
実写化するなら良いんじゃないの…っとそう思っただけ…すまん。

639 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 18:11:31 ID:pe9AACC7
>>634
除夜の鐘か。

640 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 18:18:55 ID:iITtDBmk
>>634
国語2だから1回読むだけじゃわらん。107回読んでみるよ。

641 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 18:24:01 ID:gxxeHnds
>>638
そもそもあの話は映像、漫画には向かない。
小説だからこそ使えたトリック、みたいな…
CDドラマならギリギリいけるかもだが。

642 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 18:28:17 ID:/wcu+qY/
>>639
108は煩悩の数
そしてデスノの最終話数

643 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 18:29:09 ID:DEmpt2f8
映像化したら誰が犯人か一発でばれるw 

644 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 18:32:36 ID:V0t2JKvr
ミサミサ周りのダサいバスデザインや
やっつけ感バリバリの架空番組演出をなんとかしてほしい。

645 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 18:34:22 ID:pe9AACC7
>>642
存じてるぞ。因みに除夜の鐘はその108の煩悩を払う為の儀式・・・ああ、どうでも良い。

646 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 18:48:08 ID:f+KfW4ZO
>>644
それは漫画の緩急を映像にしたってことだから
一般的な意味での漫画読みには理解できる。
ヘルシングのアニメ化なんかでも言われていたこと。
まあ、浮く浮かないって話は漫画原作につきまとう論争だな。

647 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 18:56:12 ID:Ej6tvMxH
Lってあんなジメッとした感じじゃなくてもっと飄々としてておちゃめな感じをイメージしてた

あんなねちっこい喋りじゃなくて無感情で淡々とした話し方。

見た目は完璧なのに

648 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 19:01:45 ID:AodasE7k
「ネミーミニミズダ!」の津川雅彦が目立ちすぎ
あと
「死にたい、それがミサの願いだろ?」っていうセリフが
ドラマのセリフじゃなくて「書き言葉」でしっくりこない


649 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 19:03:27 ID:Y0hhWt84
後篇もキスシーンあんのかな

650 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 19:03:40 ID:dn6tZZq9
まあ、Lは難しいよね。でも若手の実力派系にはやりたかった役だろうな。
風間俊介とか、浅利陽介とか。

651 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 19:26:30 ID:hFgqdqiF
一番演技がうまかったのは
Lが監視してるときに中継で報道してるニュースキャスター

652 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 19:31:27 ID:tHQmIotj
>>647
そうだね。もっと天然っぽい感じかなと思ってた。

653 :(゚д゚:2006/10/30(月) 19:32:05 ID:ppN5E6Db
LはNEWSの山下がやったほうがよかたかも
髪を黒に染めてさ
メイクもしてさ
喋り方もそれっぽいし
かこいいし

654 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 19:34:57 ID:YhvAh3HA
>>651
あれ本職だよな

655 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 19:37:06 ID:oMAgzfIm
ナオミとレイのスピンオフは正直全くヒットの予感がしないが本気で考えてるんだろうか…
現実的に、スピンオフで出来が期待できるのはやっぱりLしかいない感じがする。

それはそうと前編の視聴率あんなによかったのにこのスレはクールだなwww
ドラマ板視聴率スレのがよっぽど盛り上がってるのが不思議だw

656 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 19:37:27 ID:nW8lLSrr
>>653
(・∀・`)ブチコロスゾ

657 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 19:37:59 ID:Iks/4yna
>>653
Lみたいな役は有名な奴とか名前が知れてる役者だと
それまでのイメージがちらついて無理だと思う。
松山ケンイチみたいにそれほど顔が知られてない役者でよかったと思うが。

658 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 19:40:16 ID:YhvAh3HA
藤原なんて月やってもLやっても藤原だけど
もし藤原がLだったらかなり良かったと思うぞ

659 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 19:44:52 ID:dqQP24vn
>>653
冗談だよね?

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 19:45:37 ID:1RgTf+jE
ハリウッドのリメイク作品も金ロー枠で放送してほしい。

661 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 19:46:59 ID:dUfEMtxN
松ケンじゃ子供っぽすぎるんだよな。Lが月より幼いのはまずいだろ
20代後半以上の俳優が良かった。色がついてるとかそんなもん気にする事じゃないと思う

662 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 19:47:35 ID:dn6tZZq9
だけどいい加減本人も「怒れる若者」みたいな役からは脱したいんじゃないかな…。
一時の浅野忠信みたいにひたすら同じような役を与えられて、うまいんだけど
かわいそうな気もする。

663 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 19:49:50 ID:JbFiw9+t
小説を映像化しようとすると、確かに犯人役だけモザイクかけなきゃならんよな
それでモロバレ。だから挿絵すら無かった
まあ、映画よりはいい出来だと思うけどね>小説

664 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 19:50:22 ID:5E4xAnKm
Lは
もうちょっとアダルティーなのを思い描いていたのだけど…
まああれはあれで嫌いじゃないけど…。

Lはちゃんと歯磨きするのかな?
のべつまくなし食べてるからなあ。せめて寝る前だけでも

665 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 19:50:49 ID:oMAgzfIm
そういえば松ケンはもうLやりたくないって言ったり
ハリウッドでやるならLに使えとか言ってみたり
どっちなんだよ

666 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 19:51:38 ID:dIhlqn8S
666

667 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 19:53:15 ID:Iks/4yna
>>665
その発言聞いて
松山、リメイクの意味わかってないんじゃないか、とおもたw

668 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 19:57:32 ID:zGksE5Pb
青空ナオミ役ムチムチすぎwwwww
あれなら、仲間ゆきえかとかが良かった◎

669 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 20:02:52 ID:HwYit6FJ
DVDって25日発売じゃなかったの?

670 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 20:05:12 ID:3BG0y/4N
南空ナオミはもっと尻を強調した撮り方でいってほしかった。

671 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 20:07:04 ID:fXKFQvZf
>>307
映画版と、マンガ版では、設定が違い、
>デスノートへ書いた指示は最も自然な形で
>その通りに運命が変わる
というルールがノートに記載されていない可能性がある。
 
連載開始前の、読みきりでは、消しゴムも使用可能だったので、
マンガと映画は別の設定だとしても、おかしくはない。
 
上記のルールが記載されていなかったことは、
リュークの発言や、ライトがペンを出しかけたことから考えれば、
可能性が高い。
 
と、思うんだけど、どうかな。

672 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 20:18:46 ID:ppN5E6Db
デスノートというものがある時点でおかしい(非現実的

それを触ると死神が見える時点でおかしい(同上

月をライトとよむ時点でおかしい(同j(ry

673 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 20:31:52 ID:768d9bhV
最後のポテチ食うLはキモカッコよかったよ。
最後に袋の中からテレビだして欲しかった。

なんにせよあそこをラストシーンにもってきたのは良かった。

674 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 20:33:14 ID:QTG2L4dC
>>671
> リュークの発言や、ライトがペンを出しかけたことから考えれば、
> 可能性が高い。

リュークのどの発言よ? 美術館でのか? 
だとしてもなんでそうなるんだ? 

675 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 20:35:10 ID:py+eTNUb
>>671
映画化にあたってつぐみが唯一要求したことは「ノートのルールを変えないこと」らしいから
漫画と映画で差はないんじゃね?

676 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 20:40:04 ID:2a0YdQ2B
あの美術館でのシーンは、
藤原は綱渡りの仕掛けをしたわけだろ。
つまり、恋人を射殺するのは瀬戸になるとは確定してない。
場合によれば、警官が駆けつけるのがはやくて、
彼らが誤って狙撃する可能性もある。
また、それ以前に、藤原自身が瀬戸に射殺されてしまう可能性もある。
よって、あらゆる状況に対応できるようにしなきゃいけないんで、
当然のように特別に身構えてしまったということだろ。
評論家の前田のサイトじゃ、やる必要のないペンへの接触と言ってるけど、
俺はそんなことはないと思う。
ほんとに瀬戸が恋人(だけ)を射殺するという保証がないもん。

677 :622:2006/10/30(月) 20:40:08 ID:e/SfmVqX
>>623
凄い考え方だなw 動いた方が良いのに。

>>628
マジでーw

>>630
役者本人は甘いもの苦手なのか可哀想w 
根性で喰ってるのか。

678 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 20:40:27 ID:tQnG/IFA
>>675つぐみ?
あぁ…ガモウか

679 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 20:41:00 ID:QbK5Dx35
>>673
同意
あれがラストだから絶対続編みたくなるよね
自分は金曜にテレビで初めて見たけど、絶対後編みようと思ったもん。まさに日テレの思う壺だな…同じような人いっぱいいそうだね。視聴率良かったし

680 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 20:41:13 ID:fXKFQvZf
>>674
>>277によるとこうある。
>一方美術館では、リュークすらその可能性に釈然としない
>綱渡り的な、冒険的なノートの使い方をしている。
>これは、リュークとのその後の会話でも明らか。

デスノートの文章は、リューク自身が書いたもの
(マンガの設定では。映画では説明はなかったと思う)
デスノートに、
>デスノートへ書いた指示は最も自然な形で
>その通りに運命が変わる
という記載があれば、それはリューク自身が書いたもの。
 
ルールを書いたリュークが、ルールに沿って使った、
ライトの使い方に釈然としていないのは、不自然かと。
 
と思ったけど、>>675で破綻だな。
やっぱ、あのペンを出した行動を説明するのは、むずいね。

681 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 20:41:21 ID:Q1HKeodL
レムの声良かったなー
あとミサの「ステキ」ってやつ
似てないとか声低いとか散々言われてるけど、やっぱり演技出来る奴じゃないと無理だわ

682 :汐留スタイノレ ◆NTV4c.HGlo :2006/10/30(月) 20:41:32 ID:FmFPLkb2
【映画】藤原竜也「ハリウッドで上映してほしい」 「デスノート」香港プレミアに2万人熱狂[10/30]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1162202729/


683 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 20:41:33 ID:5E4xAnKm
カルビーのコンソメはオレンジっぽい袋の筈と思っていたら
ゴルビー?カルビーはスポンサーに付いてくれなかったの?

684 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 20:42:12 ID:NkcY0nFv
藤原ライトも悪くはないし松ケンL良いと思う。
ただライトは小栗旬でもいいかなと。
それでも原作のライトのイメージとは違うけど。
ライトはここぞという時に、もっと観てる者が気持ち悪いと思う程の“悪の笑み”をうかべて欲しかった。藤原ライトは綺麗すぎる。
ただ藤原竜也ならその演技もできるはずだから、監督の方針かなとは思った。

685 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 20:43:26 ID:Q1HKeodL
>>683
後編で慌ててなったかもね

686 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 20:47:25 ID:JbFiw9+t
>>679
俺は見ないで叩くのも何だなーと思って見た。
精神的苦痛を蒙ったので訴えようかと思った

687 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 20:50:48 ID:QTG2L4dC
>>676

デスノートで操った上での行動で、他人を殺せるのは、その殺す対象もデスノートに
書かれて無いと駄目だということを見逃してるね。

つまり、ライトがナオミに殺されるかも、というのは絶対に有り得ない。
仮にナオミ以外の誰かに詩織が殺されたとしても、特にライトの計画は破綻しないし無問題。
(ま、ライト自身は絶対の自信を持っていたのは美術館のシーンでも明らかだが)

>>680
>ルールを書いたリュークが、ルールに沿って使った、
>ライトの使い方に釈然としていないのは、不自然かと。

リュークは死神界のルール(デスノートのルール)を一つ一つ書いただけ。
それを複合的に組み合わせたらどうなるかなんてそもそも考えた事もないはず。
何故なら、死神にとってはそんなこと考えるのは無意味だからね。
ライトは、そのルールを一つ一つ吟味して(映画でも若干あれこれテストしていた形跡が描かれてたし)
リュークが考えもしなかった上手い使い方をしただけ。 リュークが驚いたのはそのため。
セリフからの明らかだろう。



688 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 20:55:53 ID:MX5rrDFk
えーーーーおぐりぃいいいい?

689 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 20:58:29 ID:0WAKLjFq
>>687

>仮にナオミ以外の誰かに詩織が殺されたとしても、特にライトの計画は破綻しないし無問題。

そんなことないだろ。
たとえば殺したのが警官だったら、
「捜査本部に俺を入れてくれ」
という嘆願とは結びつかない。

690 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 20:59:07 ID:ppN5E6Db
小栗きたー!

691 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 21:01:21 ID:MX5rrDFk
取り合えず、ジャニとかあと特定のイメージがついてるLっていやだ。

692 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 21:01:47 ID:QTG2L4dC
>>689
同じだって。 
要は「キラに関わった事で結果的に恋人が死ぬに至った」がキモなんだから。
つまり、ナオミに殺されようが、誰に殺されようが、間接的にキラに殺されたと同義に見えるからな。
あの時の捜査本部の誰もナオミがデスノートに操られていたとなんて思ってないし。

693 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 21:04:41 ID:TduUpWlE
フジワライトは後編の予告であひゃってたから
前編は押さえ気味なんだと思った

694 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 21:06:45 ID:mLDlQpA/
小栗なんか嫌だよ
なんか小物イメージになっちゃうじゃん、ライトが

695 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 21:08:19 ID:0WAKLjFq
>>692
そりゃ無理があるわ。
じゃあ、警察に追われて美術館になだれこんできた
銀行強盗犯が乱射して殺してしまったらどうなんだ?

696 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 21:09:52 ID:5E4xAnKm
リュークの目に映っているLIGHTの寿命というのは
彼がデスノートを使った後の行動、それによる結果も込みの長さなのかな

697 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 21:12:20 ID:QTG2L4dC
>>695
だから同じだって。
そもそも美術館にライト&詩織がいるのはキラ関係なのは誰もが認めるところになってる。
あとはそこで何が起ころうと、それは間接的にキラのせいにできる。
それがキモなんだって。  

698 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 21:13:40 ID:bbd83m+N
ふと思ったが、デスノートを手に入れても、ゴルゴ13だけは殺せない。



本名不明だから

699 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 21:15:10 ID:dn6tZZq9
デューク東郷だろ?

700 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 21:16:50 ID:dn6tZZq9
まあ、あんまりマジになってもしょうがないだろ。
「本名」の定義だって怪しいもんなんだから。

701 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 21:16:51 ID:7kzRjmYP
>>695の出した例のほうが100倍無理があるなw

702 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 21:17:12 ID:gT/SOJX0
>>684
原作の月はこの世の者とは思えないクラスの美少年だから
藤原でも足りない位だ。
演技が出来て美少年で藤原の上をいける奴なんて現時点でいないだろう。

703 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 21:19:30 ID:QTG2L4dC
>>695
あと駄目押しとしてな、

美術館で何がどう起きようが(第3者が思いもかけず干渉するような事が起きたとしても)
ナオミ自殺&詩織が撃たれて死亡ということは絶対に起きる。 ←重要!

ライト自身がキラ事件に巻き込まれた格好で、そんな凄惨な事件、結果を目の当たりにするハメに
なる、という結果だけは絶対なわけだ。
それだけでも自分を捜査本部に入れてくれ!と嘆願する理由には十分すぎるだろ。

704 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 21:20:17 ID:BP8Jd16d
>>668
青空ってAV女優みてぇw

705 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 21:20:44 ID:fXKFQvZf
>>697
ナオミと、詩織の事件は、
外から見ればLと警察関係者以外(ライトも含む)には、
キラと無関係に見えるよね。
 
ライトが、捜査本部に入れてくれと言っても、
父親が、息子のためをおもって、
キラとは無関係と嘘をついて、突っぱねれば
ライトの捜査本部に入り込む計画は、崩れ去ると思うんだけど。
この入り込む計画自体どうなんだ。
 
結果的には、Lが歓迎しちゃったけど。

706 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 21:21:09 ID:dn6tZZq9
青空ですぐ蒼いそらを連想するのがDT

707 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 21:23:58 ID:QTG2L4dC
>705
ナオミがあんだけ「オマエはキラだろ! キラ! キラ!」と連呼していてもそう思うのか?www



708 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 21:24:50 ID:fXKFQvZf
>>707
見落としてた(わらい)

709 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 21:26:15 ID:fXKFQvZf
>>707
ちょっと、待ってくれ。
キラキラって叫ぶってのは、デスノートに書いてたっけ。
書いてなければ、突発的で、計画に無いことだけど。

710 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 21:26:54 ID:pe9AACC7
>>671
映画上で記載されている明確な表現は無いが、月自身がそのルールを口にしている。
だから、残念だが詩織からの電話を受けてから南空ナオミの自殺までの間の月の行動は
劇中世界ではなく観客陽動の演出である事を覆す事は出来ないから諦めて。

711 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 21:28:53 ID:7kzRjmYP
>>709
ノートに書かれたことは「自然な形で」実行されるわけだろ?
ライトをキラだと決め付けて恨みを抱いてるナオミなら、ああなるのが
「自然な形」なんだろう。

712 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 21:29:49 ID:09AlFHQS
ここって平均年齢低いよね?
この映画見て満足してるのって中学生までだと思うけど・・・



713 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 21:30:41 ID:fXKFQvZf
>>710
まぁ、そうだよな。
>>264を読んでも、演出だとは思うけど。
なんとか、理由付けできないかなと思って。
こういうのを考えるのが、デスノートの醍醐味だと思ってるんで。

714 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 21:31:16 ID:pe9AACC7
>>712
中学生をバカにして上げないで下さい、是非。

715 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 21:32:58 ID:QTG2L4dC
>709
万一そうでも大丈夫だろうな。
ナオミがレイの恋人なのは誰も否定できない(シラを切られてもライトは十分にそういう証拠を示せるし)
レイがキラ関係でライトを追っていたことはライトは知ってるから、これもシラを切れない。

そもそも、キラ関係でないとすると、ナオミが詩織をさらったり、ライトに銃を向けたりとした理由が説明できないし。



716 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 21:33:59 ID:pe9AACC7
>>713
気持ちは分かる。出来れば自分だってそんな演出の為だけだとは思いたくない。
しかし、金子と大石はやってしまったんだ。やってしまったのだよ・・・。

717 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 21:34:08 ID:Sit8m/qf
そうそう、人間は年齢じゃない
その人個人の脳味噌の弱さによってだいぶ違うものだよ
反体制で凝り固まった団塊のオッサンとか
思考停止してカルトにハマるオバさんとか

718 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 21:37:43 ID:gT/SOJX0
こう言うストーリー展開はアニメ世代の40代にも受けるぞ。

719 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 21:39:20 ID:QTG2L4dC
>>713
> なんとか、理由付けできないかなと思って。
> こういうのを考えるのが、デスノートの醍醐味だと思ってるんで。

なら、ライトが教会に神父さんに直接ナオミの事を聞きに行った、という大!大!大失態をなんとか
理由付け考えられない?w 
あそこだけはどう考えても…

720 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 21:40:16 ID:pe9AACC7
>>719
ごめん、それはどういう意味?

721 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 21:45:06 ID:QTG2L4dC
>720
ん? あそこのライトの行動は致命的にヤバイ(自分がキラであるとバレる可能性が大)なわけで…
やっぱ気持ちわるいじゃん。 ああいうストーリーの映画にそういう場面があったら。

個人的には美術館でのペン出しは「演出」として割り切ってもいいとは思ってたんでなぁ。
そこまで致命的な事でも無いと思うし。 


722 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 21:48:18 ID:fXKFQvZf
人間は、常に理性的に動いている訳ではない。
自分でも思いもしない行動を取ってることは、ありうる。
(もう、殺害は決定的なのに、ペンを出そうとしたり)
神父に聞きに行ったライトはアホだけど、バレなくてラッキーだった
ってのは、ダメだよなぁw

723 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 21:49:45 ID:ppN5E6Db
藤原糸はそんなヘマはしない

724 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 21:50:39 ID:7kzRjmYP
クライマックスでライトが思わずペンを出す、という極めて大衆映画的な
ミスリードの誘い方がデスノートの作品の空気に馴染んでないんだよね。
ライトもLもその行動全てに意味を持つ天才であって、その彼らの完璧さと
そこに生じる綻びを楽しむものなんだし。

演出優先で無意味な行動を少しでも見せると、途端にそこが違和感として
浮き上がってしまう。

725 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 21:52:56 ID:fXKFQvZf
映画の脚本も大場が書けば良かったのに。

726 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 21:53:45 ID:QTG2L4dC
>722
> 神父に聞きに行ったライトはアホだけど、バレなくてラッキーだった
> ってのは、ダメだよなぁw

そう考えると、逆にLがとことん無能って事に成りかねなくなるんだよなぁw
ライトがキラだと当たりをつけてるという事は、ナオミの自殺とかもキラの仕業(ライトの仕業)と
考えるわけで。 そうなると何故 ライトがどこからナオミの本名を知ったかを考えるわけで…

やっぱどう考えても、あそこは擁護しきれんw  なんか上手い考え(言い訳)ないかなー

727 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 21:59:30 ID:fXKFQvZf
たぶん後編の最初で、詩織が死んだ次の日、神父はライトに殺されてるよ。
ペンとかの、辻褄あわせも後半でやってほしい。

728 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 22:00:47 ID:dUfEMtxN
ナオミ、Lに電話なんか出来るんなら月を疑った時点でかけとけよ
原作ナオミの苦労はなんだったんだww

729 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 22:01:54 ID:7kzRjmYP
>>727
神父が殺されてたら余計にライトへの疑惑が増すんじゃ?
もっとも、後編で神父やペンのことが触れられることは絶対ないだろうけど。

730 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 22:06:14 ID:fXKFQvZf
>>729
疑いは増すけど、しゃーないよ。
それに、神父いなくなりゃー、神父にライトが会いに行ったことが、
Lに知られることは無いと思うから、証拠にはできんし。
とにかく、神父が生きてるのはマズイw

731 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 22:07:47 ID:vkJf61xj
あのボールペンのシーンは、あきらかにいらない演出だと思うけど、
実は後編のラストの対決で時計に仕込んだノートの切れ端に書き込もうとするシーンへの
伏線だと思いたい。

732 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 22:08:06 ID:6cFCLAkH
意外に藤原月はまぁまぁだった、あんパン顔とかビジュアル面いったらジャニ(略
ただ悪月の鋭い目つきはやってほしかったが。
むしろLに違和感があった。しゃべり方もトロイし。もっとサバサバしてると思う。
でも一番違うと思ったのはミサ。なんか秋葉とかにいそうなキモいアイドル臭がしてた。
あんなんじゃ、月がキスできないだろ

733 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 22:29:26 ID:0wVn3VxD

劇場版とテレビ版ってどこが違うの?

734 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 22:30:12 ID:vVzqP/W1
まぁ、神父は後で病死か事故死にしとけば証拠隠滅できるだろう。

原作のナオミとの対決だって、アレ運任せだからな〜w
映画のトリックが穴だらけツッコミどころだらけなのは言い訳しようがないが、原作も結構適当だぞ。

735 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 22:31:00 ID:1loEXTR1
Lとミサはイメージ合ってた。最後のコンソメポテチの演出は
映画オリジナルだったと思うがすげえかっこよかったよ。ライトは顔が少し膨らみすぎ。イメージと違う。

736 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 22:31:22 ID:0wVn3VxD
もしかして劇場版にはボールペンのシーンがカットかな?と思ったりしたから。

737 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 22:31:38 ID:hDBqUfaq
>>734
確かに、心臓麻痺以外の病死にしとけば疑われなさそう

738 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 22:35:45 ID:fXKFQvZf
あのペンを出したのは、ライトじゃなくて、
詩織が命が危うくなったから、
父親の形見のペンをお守り代わりに、出してた
ってのは無理かな。

739 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 22:36:49 ID:7kzRjmYP
>>738
親父もう死んじゃってるのかよ!

740 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 22:40:31 ID:rw88QNHg
おとついのロードショー見て好きになったけど
誰かズームインでLがズームイン!してる動画ようべつか何かにうpしてくれる人・・・

いないかな( ´・ω・`)

741 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 22:45:40 ID:Ej6tvMxH
>>740
その顔文字がなかったらうpしてたのに

742 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 22:47:11 ID:pe9AACC7
>>721
なるほどね。ただ、南空ナオミ(と詩織)がデスノートに操られての美術館
であったとLが気付いたとしても、そうかキラ、そういう事か、とそのカラクリ
の方に重きを置いて、ではいつ、何処で月がナオミの名前を知ったのかを探る事は
ない様な気もする。勿論、ナオミが月に渡した名刺の名前、間木照子をあの場限り
の偽名ではなく普段から名乗っていて、教会以外、銀行などの名義も全てその偽名で
通しているのなら話は別だけど・・・しかし、そうじゃなくても苦しいな。

743 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 22:47:41 ID:/K6rP+Mj
>>740
これのこと?
http://www.youtube.com/watch?v=wlrEvFp5as8&search=DEATH%20NOTE

744 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 22:52:56 ID:rw88QNHg
>>743
そ、それだ・・・!どうもありがとうございます

745 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 22:56:33 ID:QTG2L4dC
>742
ナオミが元優秀なFBI捜査官で、ライトがキラと思い込んでいたのと、美術館でのライトとの
会話から判断して、ナオミがずっと偽名を使っていたであろうことはLでなくとも十分に推理
可能だし。
それに、教会以外の銀行なども含めて、ライトがナオミの本名を知りえる可能性がある所を全部
洗い出して調べるだろうな。 Lでなくとも普通の日本の警察レベルでもこれくらいはしなきゃ嘘w
Lの情報網なら尚更だろうなぁ。

やっぱどう考えても駄目だな、こりゃ。

746 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 22:59:04 ID:57irHnoX
ニュースゼロ来そうだぞ
藤原の項があった

747 ::2006/10/30(月) 23:01:29 ID:SmHqCpo2
チェックメイト

748 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 23:01:52 ID:GA6x58Rn
>>746
d
朝見逃したんだよな

749 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 23:04:15 ID:5E4xAnKm
前編放映の日に
夕方のニュースで最後に出た時に
松山ケンイチがコケそうになったやつ録画しなかった…orz
ようつべにあるのかな

750 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 23:06:26 ID:tQnG/IFA
ジャンプの恵梨香ちゃんはマジ可愛いかった
ミサミサが恵梨香ちゃんでめでたしめでたし

751 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 23:09:05 ID:C0m83kC+
レムの声が男っぽかったのが違和感だったんですが。。

752 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 23:12:53 ID:pe9AACC7
>>745
確かに苦しい。仮に本名で生活していたとしてもLなら全ての可能性を洗い出す
事も充分に考えられる。但し、婚約者であるレイを殺害された後、キラと対決姿勢
になる以前からずっと偽名を使って生活していたかどうかは判断に迷う。推理は
勿論、可能だけど。

と言うか、こんな無理のある擁護発言させるな、金子と大石。

753 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 23:14:29 ID:BnDEIjQl
>>1 これ、テンプレートに入れておこうよ。

DEATH NOTE
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/DEATH_NOTE
5 デスノートのルール
5.1 基本ルール
5.2 死因を書いた場合
5.3 所有権の解説
5.4 所有権が複数ある場合

6 死神のルール
6.1 基本的なルール
6.2 死神の目

754 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 23:15:35 ID:fXKFQvZf
>>752
金子・多いし「みんな色々言ってますけど、それも含めてサービスですから」

755 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 23:19:03 ID:BnDEIjQl
神父についての証拠隠滅というが、
教会に着目したのは女が地下鉄のとこで、
教会の紙袋か何か持ってるを目撃したから思いついたわけで、
元来FBIのくせに、本名を晒してしまってるとは周囲も考えてない。
ゆえに美術館の場面では、
彼女は操られたのではなく、主体的に行動してると
捜査側に思い込ませることに成功している。

756 :754:2006/10/30(月) 23:19:04 ID:fXKFQvZf
とか思ってそうw

757 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 23:20:16 ID:pe9AACC7
>>754
観客「出直して来い」

758 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 23:21:14 ID:fXKFQvZf
>>755
でも、L、ポテチ食ってたね。
いつか、バレそう。

759 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 23:24:56 ID:BnDEIjQl
>>758
Lは人物イメージはやはり藤原に合致しているという考えを捨てきれていない。
しかし盗撮・盗聴は打ち切らせたのだから、
その時点で、一定の結論は出してるわけだ。
もし仮に藤原に可能性があるなら、カメラの視覚上は、
ポテチ以外にはあり得ない、
そういう未練みたいなものがあるんだろう。
「あんたポテチの中でなんかやってなかった?」
みたいに。

760 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 23:35:06 ID:pe9AACC7
>>755
ナオミは元FBI。そして、例えFBIでも理由が無ければ偽名は使わない。原作
を適当に読んだ自分の記憶を頼るのは些か心許ないし、原作を持ち出すのは
嫌だが、確かナオミはレイの死後、キラ対策として偽名を使い出した筈だから、
それまでの普段は本名で生活していて、Lも考えると思われる、たぶん。

761 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 23:39:18 ID:BnDEIjQl
>>760
しかし元FBIにすぎないのだから、
FBIリストには載っていない。
しかもレイとの関係は、
フィアンセであって妻ではないのだから、
彼女の本名を知る術はライトにはないはずだ。

762 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 23:41:12 ID:UQ4+ubzz
ハリウッド版作ってくんねーかな。
少なくとも呪怨よかおもろいと思うんだけど。
それかもっとカルトっぽくシリーズもの
とか。
ツインピークス に勝てるかも?

763 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 23:41:27 ID:QTG2L4dC
>755
> 彼女は操られたのではなく、主体的に行動してると
> 捜査側に思い込ませることに成功している。

そりゃ、この時点でハッキリと操ってる可能性が高いことになると物語が変わっちゃうw
何だかんだ言ってLがライトをキラだという判断できるハッキリとした証拠は何も無い!って
いうのがキモなんだから。

ただ、Lはライト以外にキラという人物に合致する人間がいないからずっとライトに固執しているわけだ。
ただの勘だろうととライトに目をつけている以上、ナオミを操っていたという線を可能性の一つとして
必ず調査するのがLという男。 
となると神父にたどり着くのは時間の問題になるわけで…

764 :Violet:2006/10/30(月) 23:42:32 ID:8IfIgxD5
面白かったけど
死神が迫力無くてワラタwww

765 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 23:43:47 ID:BnDEIjQl
>>763
時間の問題だというが、
俺に言わせれば、
まさか教会に本名残してるなんて、
答えを予め知ってないと思いつきもしない。
もし教会の知識が何もない状態で、
「あなたは、ライトが彼女の本名をどうやって知ったと思いますか?」
と問われて、「教会です」と答えられる奴がいるとは思えない。

766 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 23:44:32 ID:YtFBIt7/
>>762
韓国版ならつくるみたいだけどね

767 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 23:45:56 ID:57irHnoX
ニュースゼロ木更津より扱い悪かった…ちくしょう蛇二放送局め

768 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 23:46:12 ID:tQnG/IFA
なんで一万人に減っちゃったの?

769 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 23:49:12 ID:QTG2L4dC
>765
だーかーら、上のほうでも同じ議論したが(読んでない?)
本名を知る可能性を「全て当たる」のが調査の基本なわけ。

教会の知識が無い、というが、ナオミの身辺をあたれば簡単。
普通の警察だってそれくらいの可能性を掻き集めて普段から
調査してんだよ。 教会にたどりつけない方が不自然極まりないよ。

770 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 23:49:55 ID:pe9AACC7
>>761
あれ? 何か噛み合っていないぞ? まず月がナオミの名前を知ったのは
地下鉄の件から教会を閃いて。そして、どうやってLが名前入手経路を調べる
かと言えば、ナオミの生活圏内全ての可能性から。OK?

771 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 23:53:09 ID:s8+2PF3o
こいつ犬神のプロデューサーの癖に馬鹿だろ。
“実写日本映画歴代1位”って言ってるのに、
「リング」が歴代1位だ。嘘の情報だって言い張ってる。


一瀬隆重公式ブログ
http://www.takaichise.com/blog/

今朝起きて、スポーツ紙の『犬神』の露出をチェックしていたら、
『デスノート 前編』が香港で1500万ドルの興収を上げ、」
『クイール』を抜いて実写日本映画歴代1位になったという記事が載っていたが、
これは嘘です。歴代1位は『リング』の3200万ドルのはず。嘘の情報を流す方も流す方だが、
チェックもせずに記事にする方も記事にする方だ。

772 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 23:54:06 ID:63k2sbJp
ミサを襲ったAD、少し小畑に似てない?

773 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 23:55:23 ID:BnDEIjQl
>>769-770
でも、教会に行ったのは、婚約した時だけだろ?
結婚式じゃないんだし、
いちいち婚約で教会には行かないだろ。
そんな例外的なことまで分からないだろ。

774 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 23:58:31 ID:pe9AACC7
>>773
あらゆる可能性を探るのさ。それこそ無意味と思える事まで。
普通は考えられないと思える事まで、全て。

775 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 00:02:38 ID:M8Xtf9Wn
>>772
思ったwwナイフ持ってたし、顔も系統が似てたよなw

776 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 00:12:17 ID:Tj7ZgV39
>>774
それなら世の中に完全犯罪などあり得ないさ。
犯人は全てつかまる。
しかしグリ森21面相は逃げ切ったではないか。
あれほどの証拠を残しながら。

じゃあいいや、もし仮にライトが教会で本名を知ったとしよう。
だから何なのか?ということだよ。

問題の本質は、ライトがいかなる方法で殺してるのかだ。
その解決なしに、誰をも犯人と断定することはできない。

777 :592:2006/10/31(火) 00:13:07 ID:Z7On5pRz
>>593
ありがとうございます。
ノートの切れっ端のケースについてはどのように解釈されていますか。

778 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 00:15:45 ID:UrHpw3uc
>776
 
> 問題の本質は、ライトがいかなる方法で殺してるのかだ。
> その解決なしに、誰をも犯人と断定することはできない。
 
釣り師だったのかw 

779 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 00:23:49 ID:9uRZECFh
>>776
うん、それは自分も同様の事を上で書いている。ナオミ殺害のカラクリの方に
重きを置いて、名前の入手経路はそう問題にしないのかも知れないと。それを
考え出したら際限ないし。ただ、月が簡単に足のつく形でナオミの名前を入手
した事実には変わらず、調べられたらOUT、つまり月はアホかと言われている。


780 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 00:26:22 ID:Tj7ZgV39
教会で名前聞いたのがばれたんなら、
「俺を犯人呼ばわりする自称ジャーナリストがやってきた。
しかし調べたら実在しない人物。
何者かと思ってたら、偶然、行きつけの(嘘だけど)教会で
偶然知った」
とでも答えたらいい。

名前知ったからそれが何だ。
名前を知ったことは、「犯罪の自白」ではない。
デスノートでの殺人は既に無数に犯している。
名前を知ることは、殺人のための必要条件にすぎないのであって、

つまり藤原が犯人である可能性を残してると分かる程度のことでしかない。

781 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 00:31:21 ID:312Uw+KH
ファンタジー映画を観る際は細かいことを余りキニシナイ私は
物事をつきつめて考えないダメ人間なんだろうか

782 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 00:35:52 ID:9uRZECFh
>>780
うん、その通りだよ。但し、天才的な頭脳を持っている筈の月がそんな些細な
疑惑の可能性を残してしまっている事が腑に落ちない人々を生み出す。まぁ、
実際には天才的な頭脳を持っていない凡人の金子&大石が考えたシナリオだから
穴があっても無理はないのだけど。

>>781
気にしない、気にしない。

783 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 00:37:38 ID:UrHpw3uc
>>780
> 名前知ったからそれが何だ。
> 名前を知ったことは、「犯罪の自白」ではない。
> デスノートでの殺人は既に無数に犯している。
> 名前を知ることは、殺人のための必要条件にすぎないのであって、
>
> つまり藤原が犯人である可能性を残してると分かる程度のことでしかない。

もしかしてマジで言ってたの?w アホすぎだぞ。
この時点でタイーホしようとか考えてる時点でもう…なw

> 名前を知ることは、殺人のための必要条件にすぎないのであって、
> つまり藤原が犯人である可能性を残してると分かる程度のことでしかない。

↑まさにここががキモなんだが…  ホントに映画みたの? 



784 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 00:41:52 ID:8GSSXrKT
>>771
僕は君の叫びを見たからね。みんな見えてないようだw

785 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 00:48:33 ID:Tj7ZgV39
>>783
何をおっしゃってるのか分かりませんね。
万が一教会から足がついたとしても、
それは命取りになるほどの重大事ではないという話な。
捜査の方向性においては、
圧倒的に美術館での事件がもたらしたイメージに支配される。
その時点で、あえて徹底してナオミの身辺を洗うほどの必要性を誰も感じない。

786 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 00:58:22 ID:UrHpw3uc
>>785
釣りだと思うがw 万一の事を考えてマジレスしといてやる。

何度も言うが、ここで重要なのは、ライト=キラの可能性がLの中で
跳ね上がることが駄目なの。 現時点ではLの中では3%くらいって言ってただろ。
ただ、ライト以外の人間の可能性がそれ以下なんだからライトに固執しているわけだ。
 
だからこそ、今後、ライトは自分がキラでないという事をLに信じ込ませるように策を
取ることができるんだよ。 そのための捜査本部への潜入だし。

教会での1件がLの知るところになったら、もうLの中ではライト=キラで動かなくなる。
そうなったらライトお手上げ。 つまりは「致命的」なんだよ。

> 捜査の方向性においては、
> 圧倒的に美術館での事件がもたらしたイメージに支配される。
> その時点で、あえて徹底してナオミの身辺を洗うほどの必要性を誰も感じない

ここもダメダメだな。 Lは現時点でライトが怪しいとふんでる以上、美術館での出来事も
キラ(ライト)が関与している可能性は絶対に捨てん。
である以上、偽名を使っていたナオミの名前がどこからキラに漏れたかを必ず調査する。

アンダスタン?


787 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 01:00:29 ID:dgG8f5/m
動画、「911ボーイングを探せ」日本語版プレビュー
911テロは米ネオコンの自作自演、真相に迫る驚愕の映像

ttp://www.uploda.net/cgi/uploader1/index.php?file_id=0000164754.avi


788 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 01:06:12 ID:Tj7ZgV39
>>786
しかしあの場面では、
そこでの殺人事件に至るプロセスが極度に長すぎる。
だから監視映像では、
Lは「どうやって殺すのか、その方法を生で見られる、
だから突入を遅らせよ」と主張したわけだ。
つまり、美術館に至るまでの経緯において、
デスノートが指図してるとは想像できていない。
あの場面では、ライトがデスノートを使うか使わないかが全てだった。
綱渡りの、完璧には約束されざる計略だったから、
ライト自身は常にデスノートの使用を意識する必要に迫られてはいたが。

789 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 01:10:20 ID:Tj7ZgV39
要は、あの場面では、
ナオミは自ら偽名を捨てて、本名を名乗ったわけだ。
私は南空ナオミだと。
その時点でライトは本名を確実に知ったと、
Lは認識できた。
つまり、その先で起こった事件が、
仮にライトの差し金だとしても、
それはナオミが美術館で名乗った後での差し金ということになる。
それが仮にライト=犯人であるとした場合の、
Lのイメージに残った「生で見た殺害方法」だ。
だからライトによるそれ以前の本名の獲得は、
美術館での策謀が、そこに来る前、
つまりそこでナオミが名乗る以前からの計算である上で必要だったというだけのことだよ。

790 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 01:13:22 ID:UrHpw3uc
>788
ほんっとにもう…理解力無さ杉w

> つまり、美術館に至るまでの経緯において、
> デスノートが指図してるとは想像できていない。

あのなぁ、そんなことは当然なんだよ。 わかってるのは本名と顔がバレたら
なんらかの方法で必ず殺される&しかもその際にある程度行動を操れるって事←これ重要。

つまり、なんだかんだ言って、ナオミ自殺&ライト生き残り という「結果」を受けて、改めて
ライトはやっぱり怪しい & もしかしたらナオミが操られていたかも、とそこで初めて推理が
できてもいいわけ。

> あの場面では、ライトがデスノートを使うか使わないかが全てだった。
さんざん論破されてきた事をむしかえすな。 このスレの上のほうでもちゃんと見れ。
あの場面はライトはLに見られているのは百も承知なんだよw 

ノート使ってどうする。 ノートどころか、少しでも怪しいそぶりはNGな場面。
だからこそ、この演出はダメダメだって叩かれてんだよ。 

791 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 01:15:09 ID:Tj7ZgV39
>>790
駄目駄目だね君は。
ノートがどうたら、手の動きがどうたらというのは、
我々が殺害の方法論=ノートへの記名という事実を知ってるからに過ぎない。
しかし知らない人間から見れば、手を伸ばしたとしてそのことを意味づけすうことなどできやしない。

792 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 01:17:53 ID:UrHpw3uc
>789
馬鹿すぎ。

> その時点でライトは本名を確実に知ったと、
> Lは認識できた。
> つまり、その先で起こった事件が、
> 仮にライトの差し金だとしても、
> それはナオミが美術館で名乗った後での差し金ということになる。

で、結局とくに何かしたわけでも無いのにあんな結果になったとした場合に、
Lがライトがもっと以前にナオミの本名を調べていて美術館での行動自体が操られていたと
考えないとでも?  Lがどういう人物かちゃんと理解している? ホントに映画みてるのか?


793 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 01:18:38 ID:Tj7ZgV39
つまりさ、あの時、監視カメラから見てた捜査陣のイメージは、
ナオミ自身が語っていた内容そのものなんだよ。
そういう意識で見てる構図になっている。
すなわち、
「私の名前は南空ナオミだ。さあどうだ、名前を名乗った。それが本名だ。
さあ殺してみろ」
そしてそれがライトによる殺人だと決め付けるなら、
そこで起った通りの方法だ。
「何もしないで殺してしまった」
そういう話になる。

794 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 01:20:35 ID:UrHpw3uc
>791
> しかし知らない人間から見れば、手を伸ばしたとしてそのことを意味づけすうことなどできやしない。

あの銃をつきつけられた場面で、手を不自然に伸ばして、何かゴソゴソとした動き
をして、その後に不自然にナオミや詩織が死んだ場合に

ライトのゴソゴソが怪しいと考えないほどLは馬鹿なのか?


795 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 01:22:20 ID:UrHpw3uc
>793
マジで映画みてないだろ、オマエ。 

796 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 01:23:49 ID:Tj7ZgV39
>>794
不自然でも何でもない。
自然と南空ナオミが、一連の流れから大事件起こしてしまったと感じるだろう。
二番目に、もしそれがライトの仕業だと仮定して考えても、
何か特別のことをしたとは思えない。
いわば超能力で操作したとでも思うより他ない。
「ライトのゴソゴソ」を過大に見すぎ。
あれはライト自身の意識的ないし無意識の動きを、
観客・視聴者にイメージさせてる程度の動きでしかない。

797 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 01:26:52 ID:UrHpw3uc
>796
> いわば超能力で操作したとでも思うより他ない。
> 「ライトのゴソゴソ」を過大に見すぎ。

まさにそれがキラの殺人方法のイメージそのまんまだろ、現時点のLにとって。

もうやめろって、オマエの頭じゃどう頑張ったって無理だよ。

798 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 01:29:32 ID:Tj7ZgV39
>>797
だったらそれでいいジャマイカ。
それで結論が出とる。
よって教会の話云々はどこかに飛んだ。
もう探求する必要な無くなったではないか。
そして必要の無くなった、その教会と神父の話が
一連の議論の出発点だ。

何を言っとるんかのお、若いの。
悩み事があるならおっちゃんに言ってみ。

799 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 01:33:53 ID:9uRZECFh
>>796
お待ちなさい、悩みを聞いてくるおっちゃん。月がペンを出したのは劇中世界
に作用する動作では無いぞ? この話はかなり上の方で根気良く説明している
レスがあるから、そこを参照してね。

800 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 01:34:40 ID:UrHpw3uc
>798
教会にいくまでもなく、Lの中ではライト=キラ確定になるからなw
と、なればオマエの頭で考えたことは全て無意味だったってことの証明になるわけだがw
 

801 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 01:36:51 ID:Tj7ZgV39
>>799
誰がおっさんや。

だからペンを触ったことの解釈はいろいろできよう。
しかしそれはそれほど重要ではない。
どう解釈したところで、映画上の文脈にはさほど矛盾しない。
それが俺の考えだ。

だいたいそんな上の方からいちいち読み直してられっか。
俺は刹那的に生きてるからな。
その場の流れでしかレスできんわ。

802 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 01:40:13 ID:UrHpw3uc
>801
> どう解釈したところで、映画上の文脈にはさほど矛盾しない。
> それが俺の考えだ。

じゃあ、一度落ち着いて上から読み直してごらん。 
そしたらオマエのその考えが如何にブザマか理解できるはず。 
理解できるだけの頭があるなら、だが。

803 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 01:40:29 ID:/5qHmxjR
こいつ昨日の基地外と同一人物じゃないの

804 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 01:41:18 ID:Tj7ZgV39
昨日のキチガイって、戸籍がどうとかの件か?
それなら確かに俺と同一人物だが。

805 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 01:43:27 ID:9uRZECFh
>>801
えー、自分でおっさんって言ったのに。

ま、それはともかく、あの美術館の場面で月が怪しい動作を見せてはいけない
事は分かるね? それこそ微塵も。そして、デスノートに書かれた死の運命は
最も自然な形でその通りに変わり、ノートに名前の書かれていない人を指示で
殺す事は出来ない。巻き込む事も出来ない。指示が外部からの影響で狂う事も
ない。つまり、月の命は安全。詩織は元から殺すつもりで居た。

・・・ん、こんなもので良いかな?

806 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 01:46:44 ID:xVNuI2Fe
金曜ロードショー録画失敗して見逃したんだけど、どっかで見れないかな?
落ちてたりする?


807 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 01:47:21 ID:U5z3Uvo5
流れぶったぎってごめん

デスノ前編ってまたレンタル開始してないよね?

テレビでやっただけ?

808 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 01:49:10 ID:9uRZECFh
>>806
youtubeにあった気がする。少なくともちょっと前までは。

>>807
レンタルはまだ。おそらく後編とセットで売り出すと予想。

809 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 01:49:26 ID:LyGlkX5g
>>806
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1161331961/674

810 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 01:50:26 ID:Tj7ZgV39
>>805
だからなお前いいか?

怪しいか怪しくないかは、
殺害方法を俺達が知ってるからうかがい知れるわけだ。

しかし知らない奴から見れば、
あの程度の動きは怪しくも何ともない。

恋人の命がやばくなってる時に、
みじろぎもしない人間の方がむしろおかしいんだからな。

殺害の実際的な方法論を知らずして、
微妙な動きから、超自然の行為の方法論を類推することなどはできないんだよ。

次に、自然な殺害に落ち着くという話だが、
あの場面では詩織を殺害する人間=ナオミとは確定してないんだよ。

そしてデスノートは、殺害される人間を指定できても、
殺害する人間を指定してないだろ。
現にレイをひき殺した車の運転手は指定されていない。

よってあの場面では、ナオミが詩織を殺害したことは、
蓋然性が高いと想像できる結果でしかない。

「詩織は警察が突入すると同時に逃げようとしたが、・・・」
とノートに記述されてたから、
ことによれば、警察が誤って射殺してしまう可能性だってあった。

811 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 01:53:53 ID:UrHpw3uc
>810
いいから上の方のレス読め。 
全部、論破されてるからさ。 しかも何度も。 

#もしかして過去レスでのこの手の馬鹿って全部コイツと同一人物だったりしてな…

812 :806:2006/10/31(火) 01:54:50 ID:xVNuI2Fe
>>808-809
おお〜ありがとう!消される前に見ます!

813 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 02:02:09 ID:AUzJAa7u
今、後編のCM見た。 なんかオチが読めてしまった…orz


814 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 02:02:30 ID:9uRZECFh
>>810
だからね、その恋人の命を予め死の運命に決定づけているのが月なんだ。
その月がどうしてみじろぐ? 助けようとしたとでも言います? 自分で
殺す運命を与えた月が?

それから、知らない人、Lから見ても月の動作は意味を持つ。何かをしようと
していたと。で、何度も書いたけど月はLにキラだと疑われる動作をしてはダメ
な状況。その状況での動作は命取りになりかねない。

でもって、これも書いたけど、デスノートへ記した死の運命は『最も自然な
形でその通りになる』訳だから、ナオミへの指示と詩織への指示をきちんと
把握すればまず月の予定通りの結果になるのは変じゃない。

815 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 02:04:40 ID:9uRZECFh
>>811
もしかしたら上の方で一緒に論破しているのは君かも知れない。

816 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 02:10:15 ID:LyGlkX5g
美術館での月の行動はまあ、ナオミの通報があったとはいえごく自然の範疇だったんじゃないかな。
銃に対抗し得るかどうかは別としてとりあえずの武器としてボールペン、という風にも解釈できるし。
(もちろん、Lがそれを自然と受け取るとは極めて考えにくいが)

>>810
レイは電車から降りた三秒後に心臓麻痺で死亡。
轢かれて死んだのは原作のシブタクと恐田。
詩織の死因に関しては計算していた月も綱渡りになったんじゃないかな。
この辺はLの方針(性格?)に救われた部分もあるだろう(青島刑事がいたらおじゃんだったかもw)。
デスノートには詩織の死亡時刻が書かれていたからね。

まあ、物語としてきちんと繋がってればどうだっていいんだけど。

>>814
助けようとする演技じゃないの?
月も後でそんなこと言ってたような気が。

817 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 02:15:37 ID:LyGlkX5g
おっと、詩織の死因には「威嚇射撃から恋人をかばう」とあったw
警察が銃を出しても、威嚇射撃で月を狙うことはまずありえない(と思う)。
となると、もっとも自然に月に銃口を向けるには銃を持ったナオミしかないね。

818 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 02:19:35 ID:9uRZECFh
>>816
ナオミ通報とは? そして、銃という武器に対してペンを武器に戦う解釈は
前後の流れからもおかしいし、普通に考えてもおかしい。とりあえずでも
おかしい。録画してるなら見直してみて。していないならyoutubeで観て。

それから、助けようとする演技を月が言っていたというのは、少なくとも
TV放映ディレクターズカット版には無かった。そして、演技は別に構わないが、
やはりどう足掻いてもペンを出しちゃダメ。

819 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 02:21:25 ID:AUzJAa7u
>>817
それがまぁ、普通の考えであって、ライトの予定も完璧にそれなのは間違いない。
でも、かつて議論されてたように、最悪ナオミ以外の誰かが詩織をころすような事になっても
全然かまわない、というのがFA。

 どう経過しようが、ナオミ自殺と詩織死亡が結末が確定している以上、ライトの計画に何のくるいも
生じない。

820 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 02:23:04 ID:LyGlkX5g
>>818
ナオミ通報は、デスノートに書かれた「捜査本部に連絡をし」の部分。
ボールペン武器は苦しい一例だから気にしないでw
あれ、何で出したんだろうなあ。詩織が月をかばうのは確定してるのに。

821 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 02:27:21 ID:9uRZECFh
>>820
駆けつけてきた警察はナオミの連絡からではなく、正確には総一郎
による所轄への手配ですよ。

あとね、月がペンを出したのは・・・・・・・ああ、もう疲れた。

822 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 02:38:49 ID:LyGlkX5g
>>821
スマン、ペンでレス抽出したらかなり上の方で書いてあったねw

823 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 02:59:31 ID:vyEr20pQ
質問
前編で、アイドルのタレントが鼻をかんで
その紙くずを拾ったスタッフみたいなシーンは
どんな意味があったのですか?

824 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 03:01:34 ID:LqxunHyb
ペンを出すことは、何よりも「ライトらしくない」よね。
あの状況でならライトは絶対に動くわけがない。
無意味にペンを出すなんて、あまりに馬鹿らしい事だし
(まるで原作ラストの錯乱状態みたいw)。

>>823
AD=狂気のストーカー

825 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 03:08:04 ID:C2MApPTM
あのピンチに、月がデスノートを使おうとするそぶりを見せず落ち着き払ってたら、
観客が「すでにデスノートに二人の運命を書いていた」っていう最大のどんでん返しに気づいてしまうかもしれない。
あの動作はただ観客をミスリードするためだけに挿入されたシーンなんだろ。
そんだけ。

826 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 03:10:34 ID:LqxunHyb
>>825
焦ってる表情や仕草でじゅうぶんだよ。
Lたちに見せるという意味でもそれが一番いいはず。

827 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 03:10:55 ID:73khO0Tk
金曜ロードでみたけどこれかなり出来がよくないか?
かなり面白かった。

828 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 03:13:20 ID:vyEr20pQ
>>824
狂気のストーカーは他に出てきましたか?
あそこだけならいらないシーンでは?

829 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 03:15:47 ID:C2MApPTM
>>828
戸田の鼻糞ゲットしてた

830 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 03:19:46 ID:qQvp1ks1
「天才だかなんだか知らないけど、幼稚な主人公(月)だねぇ・・・」

「だって、Lが見てるの知ってて、わざとペンをチラつかせ挑発するなんて・・・
俺の方が頭良いからヒントあげるよ〜みたいな・・・ねぇ(笑)」

「Lがそれに気付いたかどうかは分からないけど、Lも対抗してポテチ持って登場だなんて・・・(笑)」

「でも若い犯罪者が幼稚な所がリアリティあるわねぇ〜(笑)」

原作知らない俺の母ちゃんは63才。

831 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 03:20:39 ID:bkV28c0b
>>828
病的なストーカーだと表現してるんだろ。
ラストで追い詰める場面につながってるんだよ。
あの時ちり紙拾ったADだなとすぐ分かる。
何を疑問に感じるのか、その方が理解できん。

832 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 03:22:23 ID:bkV28c0b
>>830
それがまともな見方だよね。
それをいちいち、あれは不必要なミスディレクションだとか
難癖つける奴がおかしい。

833 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 03:23:58 ID:NQubCmAb
>>830
素晴らしい。的確ではないか
何も知らない人にそういうのが伝わるってのは
この映画もまんざらではないって事か

834 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 03:27:23 ID:qQvp1ks1
>>832
まともかどうか分からんけど、母ちゃんはそう解釈してたw

835 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 03:30:20 ID:73khO0Tk
藤原竜也すげーいい。
Lが窪塚洋介なら最高に終わっていた。
蛾賀武士の栞死亡のときの口ぱっくり最高。

836 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 03:31:47 ID:bkV28c0b
別の解釈で言うと、
逆に言えばあのシーン、
むしろライトは手をごそごそしなきゃいけない、
してないとむしろまずいとすら言えるな。

でないと、ナオミは美術館におびき寄せる前から
既にライトに操られてたという風に推測されてしまう。

しかしあそこでごそごそしたことで、
既に図られたライトによる完璧な工作、
という見方ができなくなる。

つまりライトは窮地に陥って、打開のために何かしようとしている、
=ライトが遭遇してる現実は、「計画によるもの」ではない、
そういう風に解釈されるから。

837 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 03:52:03 ID:qQvp1ks1
>>836
『皆に見られている事は知らない』って、ライトは演じなきゃいけない場面でもあるから、
確かに何もしないのはおかしいかもね。



なんか日本語が変になったorz

寝よう・・・

838 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 03:52:48 ID:LqxunHyb
>>836
そりゃ違うっしょ。
ああいう状況で普通の人間なら固まって動けなくなるのが当たり前。
もし何かを取り出したりしたら不自然だし、Lに対してはそれが
「キラの武器」であることを知らせるようなもの。

客にミスリードさせたいだけなら上でも言ったように表情や仕草で
焦ってるように見せればいいだけの話。ようするにあの演出はやりすぎて
失敗してるんだな。

839 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 04:03:57 ID:bkV28c0b
>>838
上のレスの流れにも出てたが、
あの場面では、二重の構造ができてる。

一つはライトが教会で本名を知ったという設定。
二つ目はその場でナオミから本名を聞いたという設定。

そのいずれをライトによる「計略」のスタート時点だと意識させるかが問題になる。

あの場面では、Lは映像を通じて、
殺害の実際的な手口を見極めようとしている。

ところが映像上は大きな動きがなく、手をもぞもぞさせただけだ。

するともしLがあくまでライトを疑うなら、
その「もぞもぞ」が殺害の手口だと錯覚してしまう。
もし微動だにしなければ、それ以前からの計略があったと疑うかも知れない。
であれば、そこからライトが本名を知った時期を逆算して捜査するだろう。

問題の本質は、あの場面でライトはLの視線を意識してたということだ。
通常なら美術館での一件によって、
大きな動きをしなかったライトは無罪放免になってるが、
ライトは疑りぶかい。

そのライトをも欺くためには、むしろ
あえて動くその工作が必要だったということだよ。

840 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 04:04:07 ID:ZaDKwQiw
Lたんお誕生日おめでとう

841 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 04:05:53 ID:bkV28c0b
>>839 訂正

問題の本質は、あの場面でライトはLの視線を意識してたということだ。
通常なら美術館での一件によって、
大きな動きをしなかったライトは無罪放免になってるが、
Lは疑りぶかい。

そのLをも欺くためには、むしろ
あえて、かすかに動くその工作が必要だったということだよ。

完璧な計算通りなら、確かに動く必要はない。
しかし更に完全を目指すなら、むしろわずかに動く必要がある。

842 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 04:16:57 ID:LqxunHyb
>>839
>するともしLがあくまでライトを疑うなら、
>その「もぞもぞ」が殺害の手口だと錯覚してしまう。
これはライトにとってヤバい状況じゃない?
もしもぞもぞが怪しいとLが判断して即ライトを拘束、ノートの切れ端でも
押収されようものなら完全にアウト。

>もし微動だにしなければ、それ以前からの計略があったと疑うかも知れない。
かなり無理があるね。
そこまでLはライトのことを疑うとは思えないし、そもそもライトは
これで自らへの疑惑が晴れると考えたからこそあの一件を講じたんだし。
もし何も動かないことで余計に疑われるなら、始めからライトは何もしないはず。

843 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 04:26:21 ID:LqxunHyb
俺もちょい訂正というか補足

>そこまでLはライトのことを疑うとは思えないし、
これは「そこまでLはこの一件がライトによる策謀だと思い続けはしないだろうし」
ってことね。ライト=キラという線を捨てることはないが、女二人が死んだのは
単なるアクシデントだと考えるだろう。実際に映画の進行はその状態で
後編に続いていくわけであり。

844 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 04:29:40 ID:bkV28c0b
>>842
あの企ては、疑いを晴らす目的じゃなく、
自分が捜査本部に入る根拠を作る目的だろ?

あの計画は、
自宅の監視盗聴が終了した後=捜査本部の捜査対象から外された後
に成されている。

にも関わらず、実際にまだ自分が疑われてると考え、
あの事件をモニターで観察されてると自覚しながらやってるわけだ。

そこまで執念深い相手だとにらんでるんだから、
それくらいの計算を立てなきゃいかんだろ。

845 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 04:32:36 ID:hTAshPP8
>>830
たまにはカアチャンデートに誘って後編一緒に観に行け。( ´∀`)

846 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 04:33:46 ID:bkV28c0b
>>843
でも現にLはポテトチップス持って現れたじゃないか。
それと同じことだよ。

自宅監視中はポテトチップスの袋の中、

美術館ではポケットの中。
しかし美術館の件では、そのはるか前から仕込んでた。
そのことはミスディレクションの成果により発覚しない。

847 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 04:42:54 ID:tpHhjlBY
あーなるほど
そういう解釈もあったか

848 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 04:56:38 ID:LqxunHyb
>>844
疑いを晴らさなければ(Lの内心は置いといて)捜査本部に入るのは無理。
どっちかのためじゃなく、どっちも重要で切り離せないことだよ。

>>846
だから、そのポケットの中を本当に疑われたらライトはそうとうヤバいんじゃないの?
もぞもぞなんて絶対するべきじゃない。あの場では完璧に被害者を装いきることが
至上命題なんだから。

849 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 05:07:33 ID:LqxunHyb
正直、あのペンを取り出したシーンで思ったことは>>830の母ちゃんと同じで
「もしわざとLにペンをちらつかせてるなら、あまりにも幼稚で浅はか」だし、
Lに対しては「あんなにわざとらしい行為に気づかないなんて節穴すぎ」。
両者にとってマイナスの演出でしかないよ。

850 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 05:22:43 ID:PzWxJoIR
>>673
禿同
最後にLがポテチ袋からテレビのストラップを持って出すと面白かったかもな。
藤原の顔の表情もなかなか良かったな。

851 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 05:27:47 ID:h8DJqut/
まだペン論争やってるのか……俺の高尚なレスでも読めよ

>233
原作では月がエロ本を買ってきて鑑賞(もちろんアリバイ造りの行動)
オヤジが「まじめな息子がこんなこと……」と絶句するおもろシーンもあるんだがな。
月が「またハズレか……表紙に騙されス(´・ω・`)」とションボリして
本棚で辞典かなんかのカバーに入れて隠すとか、微妙にディテールも細かいw

おそらく原作の月のデスノート隠しの過激アイディアも、もとはエロ本隠しのための
アイディアだな。ママンやサユが引き出しから月の秘蔵エロ本を取り出そうとしたら
業火に焼かれていたに違いない

852 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 05:30:05 ID:Gbm32Wmv
すげー母ちゃんだな。

853 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 05:32:49 ID:LqxunHyb
>>850
Lは「監視されてるのを知ってた君は、ポテチの袋で何かしてなかった?」
とカマをかけてるだけだよ。テレビが入ってたことまでは気づいてない。
もしテレビの存在を知ったら、Lだけじゃなく捜査員全員がライト=キラだと確信することになる。
なんせ、あの時はライトがTVを見てるかどうかが判断の肝だったんだから。

854 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 05:48:24 ID:h8DJqut/
松山ケンイチのLのそれっぷりも割合好評だったり
「やっぱダメだ」って不評だったりしてるが

コミケとかではLのコスプレが大量に出たりしたのか?
それって単なるひきこもりが普段着で歩いているだけみたいになるんじゃないか?
何十人ものLが一箇所に集合かけられてぞろぞろ集団移動したり、
ジョジョポーズで集合写真とったりしたんだろうか?

855 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 05:50:07 ID:PzWxJoIR
>>853
なるほど…
結局、あのシーンがベストだったんだな。
納得した。 ありがとう。

856 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 05:54:17 ID:LyGlkX5g
>>854
夏は初日と三日目に参加したけどLっぽいのは見なかった希ガス

857 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 06:10:18 ID:73khO0Tk
松山のLも演技を除けば十分だけど、窪塚が最高だったことには変わりない。
風貌、演技・・、想像しただけで萌える。

858 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 07:22:48 ID:Mno28QQa
笑劇のラスト

859 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 07:35:36 ID:6YS31nO1
キラ対策室は月くんに任せるなり…

860 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 07:36:51 ID:egaXdlPV
死神とか言われても現実感ないから、あんま感情移入できん。
デスノートも死神もライトの妄想で、全てはCIAによって仕組まれた事だったという展開なら良かったのに。
ライトは騙され利用されただけで、裏で全てはCIAがFBIを暗殺するためにやっていた。
ライトは捕まり、死刑宣告。
父親が秘密を知り息子を救うために、CIA潜入捜査官であるLと対決する、みたいな。

861 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 07:39:17 ID:LqxunHyb
>>860
すまんが、糞つまんなそうだ。

862 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 07:41:23 ID:egaXdlPV
アニヲタは引っ込んでろ

863 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 07:46:05 ID:LqxunHyb
>>862
いや、アニメとか関係なくな。
デスノートの最も面白いところは、ライトとLという二人の天才による
1対1の心理戦なのよ。基本的に周りの人間はその戦いに利用されてるだけ。
集団戦になると心理合戦が薄まってデスノートという作品の魅力が損なわれる。
(原作のニアメロ編がつまらないとされるのもこの辺だと思う)

864 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 08:01:31 ID:egaXdlPV
心理戦なら尚更超常現象いらなくね?

865 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 08:04:21 ID:t4ZiFzJf
Lって窪塚みたくネチっとしてない。もっとサラッとドライなイメージ。
あえて窪塚をキャスティングするのなら月の方がまだイメージに合う。

866 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 08:04:24 ID:LqxunHyb
>>864
超常現象でも厳格なルールがあるから心理戦が面白いんよ。
一番の肝は「顔と本名がわからないと殺せない」。
何でもありならそれこそ糞ツマラン。

867 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 08:09:13 ID:egaXdlPV
心理戦のトリックが、ポテトチップスと恋人殺しだけじゃ弱くないか?

868 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 08:13:47 ID:+shpGlde
>>860
糞シナリオだな。これのどこが面白いんだ。
なんかCIAだのFBIだのが出てくるだけで喜ぶ
脊髄反射馬鹿にしか見えない。
だいたい、月がキラだとわかってるなら2重底からデスノートをパクるなり
財布からデスノートの紙切れ強奪するなり、好きにしろよ
月をぶっ殺してもいい。
国家の陰謀とかが大好きなだけの低脳乙。


869 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 08:16:30 ID:LqxunHyb
>>867
確かに弱いし、恋人殺しに関してはその必要性に疑問が残るね。
正直俺は映画版の評価は低い。

870 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 08:18:27 ID:fMLDhM47
デスノートの心理戦は、漫画だから目立つだけで
本当は地味な映像化するとさえないもの
映像化のネタとしておもしろいのは、名前書いたら死ぬノートが存在する。それに翻弄される人間。傍観する死神
こういうのをうまくつかってライトとL以外のなんかで映像化できれば・・・・
ま、そんなのバッシングだらけでダメか
リメイクしてくれ

871 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 08:22:19 ID:t4ZiFzJf
誰か言ってたけど、あのトリックはトリックとしては…で
要するにあれはゲームみたいなものを楽しむ&キャラ萌え漫画なんだって。

なんで月やLが出てこないと面白くないんじゃない?
実際後半Lが出なくなってから評判ガタオチだったみたいだし。

872 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 08:24:42 ID:aqVMa7US
ミサは映画の方が断然いい

873 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 08:27:16 ID:73khO0Tk
>>865
ギョロ目なら窪塚だろ。
どこか独特で捉えどころがないのも彼の魅力。
窪塚もサラッとしてないか?
Lにもっとも近いと思うが。

874 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 08:34:35 ID:312Uw+KH
三上博史が若かったらなぁ

875 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 08:36:23 ID:t4ZiFzJf
>>873
あんたが窪塚ヲタなだけ。
あんな風に困った色がついた役者をLで使えるかよ。
ドリーム乙。

876 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 08:40:50 ID:73khO0Tk
まっさらな窪塚じゃないと駄目だったか。

877 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 08:44:45 ID:t4ZiFzJf
Lは探偵だ。
癖のあるタイプだと浜マイクとかもいるけど、
探偵は基本的に狂言回しなんで
色のつきすぎたタイプじゃ苦しいんだよ。それもああいう色じゃね。
特にLは少年誌のキャラだし。

ま、映画じゃ最後にヒーローになっちゃうんだが。

浜マイクタイプのダーティーヒーロー風探偵だったらいいんじゃない?


878 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 09:09:51 ID:H34HK+VJ
なんで邦画ってCGへぼいんだ?
あの死神どうにかしろや。


879 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 09:12:29 ID:LpxQVyca
>>871
ま、それは正論だけどそれを言っちゃおしまいだよ的な正論だな

880 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 09:25:01 ID:oymN2wnl
>>874
こっそりドウイしてみる

881 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 09:34:35 ID:9uRZECFh
【秋野詩織の電話を受けてから、南空ナオミが自殺するまでの2つの視点】

『月(キラ)の視点』

○南空ナオミの名前を教会にて入手。デスノートへ指示を書く。
○ナオミへの指示と同時期、秋野詩織の指示をデスノートへ書く
(それぞれの指示内容を一言一句違わずに記載)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
南空ナオミ 自殺
自分の婚約者を死に追いやったと一番疑わしき犯人を欧名美術館に呼び出す為に
その犯人の恋人を人質にとって2006年4月15日14時15分電話をかけさせる。
その後、捜査本部に連絡をし第三者の確認を取らせ、捜査本部監視のもと
その犯行の証拠を自白させようとするが、人質に逃げられそうになり、
14時55分に阻止しようとするが・・・。
更に精神錯乱となり、その場で銃を使い自殺。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
秋野詩織 第三者によって殺害される
欧名美術館で起こる拉致事件に巻き込まれ2006年4月15日14時15分
恋人への電話をかけさせられる。警察が突入してくると同時に逃げようとするが
14時55分に発砲される威嚇射撃から恋人を守るための盾となり、その銃に撃たれて死亡。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○2006年4月15日14時15分、指示通りの詩織から電話を受け、欧名美術館へ赴く。
○美術館で指示通りに詩織を人質にとっているナオミと対峙。
○ナオミに本名を名乗られ、その名を復唱した後、ポケットからペンを取り出す。
○ペンを取り出して間も無くパトカーのサイレンが聞こえ、詩織が指示通りに逃げ出す。
○逃げ出した詩織の元へ駆けつける真似をするが、指示通りにナオミが発砲。詩織が指示通りに死亡。
○警察が到着し、指示通りにナオミが銃を使って自殺。

(続いてLの視点へ)

882 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 09:37:27 ID:9uRZECFh
『L(観客)の視点』

○南空ナオミから、自分の命を使って夜神月がキラである証明をすると言う電話を受ける。
○ワタリに欧名美術館の監視映像をモニターに繋げさせ、行方を見守る。
○月が美術館へ到着。詩織を人質に取っているナオミと対峙する月を見守る。
○ナオミに自白を強要される月。月はキラではないと主張。
○ナオミが本名を教える。小声で復唱する月。
○月、ごそごそとペンを取り出す。
○人質になっていた詩織が逃げ出し、月が駆け寄る。
○ナオミが発砲。詩織が死亡。
○詩織を撃った事を月に責められ、駆けつけた警察の制止も空しく銃を使って自殺。

《失念してはいけない事》
○デスノートに書かれると、最も自然な形で運命が変わってゆく。
○Lは月をキラであると疑っている、と言うか、確信していると言っても不思議ではない程に。
○美術館の場面、月は微塵も疑惑になり得そうな言動をしてはならない状況。

上の方で美術館の場面は月がペンを取り出さないと寧ろナオミを操っていたと推測されるから
ペンを出すべきだとか思い切り本末転倒も甚だしい意見を述べている方が居ますが、
月とL(観客)のそれぞれの視点をもう一度きちんと把握して考えて見ましょう。

883 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 09:46:27 ID:X5vrqfDz
身長足りないかもしれないけどL役は嵐の二宮がよく合っている
猫背で一重で髪の毛伸せば

884 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 09:51:48 ID:PWCZZ/UL
整理整頓乙。

これって、もし詩織がライトのことを
恋人だと思ってなかったらアウトじゃんネー
そこまでだと、幼なじみ以上恋人未満って
感じの微妙な存在に描かれてなかった?

そういやTV版ってジャック事件のあとに
病室で抱き合うとこ略されてなかった?

885 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 09:57:44 ID:9uRZECFh
>>884
劇場版ではあったんだ? 確かにTV版には無かったよ。あと、この映画、
原作とこの設定が違う云々関係なく、この映画としてだけでツッコミ所
が満載過ぎる。おかしいのは美術館のシーンだけじゃない。一体、それを
書き出したらどれだけ出るんだ、なぁ、金子&大石よ・・・。

886 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 10:01:08 ID:Fmc9rMn0
またペン馬鹿(ID:bkV28c0b)が現れてたかw 
どれどれ次はどんな考えなのかな……相変わらず、アホすぎだな。

この馬鹿の言う、手をごそごそする事でできる工作ってのは
・ライトが美術館にくる前からナオミ達を操っていない ことを思わせる為の工作で
しかないじゃんw
美術館でナオミの本名を初めて聞いたように見せかけて、あそこで手をモゾモゾした場合、
その結果としてナオミと詩織が死亡ということになれば、Lはますますライトを疑ってしまう。
最悪の結果だw

887 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 10:01:14 ID:JdFfxoOk
Lは松ケンで良かったよ。無駄にかっこよくないし

888 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 10:09:23 ID:M8Xtf9Wn
ヤフーのトップにデスノの高視聴率の記事がでてる

889 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 10:12:51 ID:vEgcLWKi
>>883
そいつなら顔が同系統で身長足りてる松ケンのほうがいいや

890 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 10:16:47 ID:/Is3A4zv
つーか普通に見てたら>>830みたいな解釈になるだろ

891 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 10:16:51 ID:Fmc9rMn0
映画のLに違和感が感じられるのは、あの「目つき」だとおも。
原作では飄々としたピエロのような目つきがデフォだから、 映画のあの
人を鋭く睨み付けるような目つきのイメージは全く無い。 
だから違和感を感じるんだろうな。


892 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 10:18:23 ID:hSRGk/QO
>>883
ジャニオタはいい加減消えろ

893 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 10:20:06 ID:9uRZECFh
>>890
うん、だからね、前後の流れをしっかり把握して観直して下さい。

894 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 10:26:58 ID:hSRGk/QO
韓国版・月
http://contents.innolife.net/mobile/img/item/45453_l.jpg
http://blog1.fc2.com/m/mayubee/file/20051204000013123606$1$2005120313275206115_1.jpg
http://www.eeorange.com/data/shop/060425-1.gif
http://contents.innolife.net/listc.php?ac_id=6&ai_id=2324

韓国版・L
http://contents.innolife.net/listc.php?ac_id=6&ai_id=2933


あるあるwwwwwwwww

895 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 10:27:16 ID:2iBxb6g7
視聴率、動員数高かったからといって世間に認められたとは思わないで欲しい
アンチが大半だと言うことに映画関係者は気づけ
ガッペむかつく

896 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 10:31:42 ID:/Is3A4zv
>>893
何か解釈間違ってる?

897 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 10:38:30 ID:2iBxb6g7
>金子監督は「キャラクターが面白いのでまたやりたいですね」と新展開を示唆。
>戸田が「(役が)まだ死んでいないので死ぬまでやりたい」と語ると、
>松山は「(劇中の)死神役で出たい」、藤原も「僕も何かやらせて」と口々に
>“続編”への意欲を語っていた。


勘違いにも程がある
もう糞映画は作らないでください



898 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 10:38:31 ID:Fmc9rMn0
>>896
ライトが何のために美術館での事件を演出したのかを考えればわかる。

899 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 10:40:15 ID:/Is3A4zv
>>898
そこを何とかズバッと

900 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 10:41:16 ID:9uRZECFh
>>896
よく読んでね?

あの美術館の場面、観客にはまだ月がデスノートで南空ナオミと秋野詩織
を操っての状況だとは知らされていない。つまり、観客の目には詩織から
電話を受け、詩織の様子が奇妙な事に月が違和感を覚え、美術館を訪れると
詩織がナオミに銃を突きつけられていた。ナオミは月にキラであると自白
しろと言い、月はキラであるとは言えないのでキラではないと主張。しかし、
自白しないと詩織を殺すと言われ、本名を名乗ったナオミの名前をデスノートに
書く為にペンを取り出した・・・と解釈するのが普通。

つまり、あの時点でLへの挑発目的でペンを取り出したと解釈するのは不自然極まりない。
混乱するかも知れないけれど、きちんと時系列を追ってそれぞれのその場での
視点を把握してみて。

901 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 10:43:31 ID:mRFGhURD
もうほっとけよ。昨日からずーっと張り付いてオナニー議論してるよコイツら。

902 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 10:45:05 ID:9uRZECFh
>>900
追記。

しかし、実際には月が全てをデスノートで操っていた一連の流れだと事後発覚
するが、そうなるとそれまでの月の行動に看過の許されない矛盾点が浮かんで
来る。それがダメだと言ってるんだ、金子&大石、ここへ出て来い。

903 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 10:46:11 ID:mHJ/UNu0

「デスノート」24・5%…金曜ロードショー今年2番目の高視聴率(スポーツ報知)


http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20061031-OHT1T00059.htm

904 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 10:48:50 ID:/Is3A4zv
>>900
いや、その時点までは私もそう考えましたよ。

後に月が計画通りだったってリュークに話すから
視聴者は
「あれ?何で計画通りだったのにあの場面でペン取り出したんだ?」
って発想になるんじゃん。

905 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 10:51:38 ID:M8Xtf9Wn
もうペンの件しつこい
前編公開直後も同じような奴いたよな
納得できないのは分かったから他でやって


906 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 10:56:46 ID:9uRZECFh
>>904
なるね。大いになるね。それでその行動の意味を前後一連の流れから
推測した場合、観客に対するミスリードだと受け取るのが自然なんだ。
劇中で表現されている流れを汲めばとてもLへの挑発行為には映らない。
かなり上の方でLのポテトチップスと挑発行為として対比しているとか
何とか申されている方が居ましたが、明白に対比になっていないし、
仮にあれが対比の演出だったとしたら、更に金子&大石の無能振りが
強調される結果に終わるから、これ以上の恥を掻かせて上げないで。

907 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 11:04:47 ID:rQWoRjmq
とりあえず、ペン擁護したいやつはこのスレ内だけでもいいから過去レスを読んでからにしろ。
「美術館、ペン」で検索かけてな。

その上で、俺の解釈は新説じゃね? と考えた場合にだけ書け。

908 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 11:07:16 ID:duIUER3e
○美術館の場面、月は微塵も疑惑になり得そうな言動をしてはならない状況。
という解釈は間違っている
Lがなんでライトを捜査本部に招いたかを考えてみろ!
恋人がキラに殺されて可哀想だったからか?
そんなことでLが自分を捜査本部に招くはずもないとわかっているライトは
あの状況で周りからは同情をうけ、Lだけには、自分が怪しいが確信はもてず自らの目の届くところに置いて
監視しなければいけない状況をつくるといった難しい課題が出てきたわけだ。
ナオミはLに自分の命をつかって殺し方を暴くと電話してるわけだ
それで、実際殺し方は不明のままだが、ナオミはライトの目の前で死んだ
そして、あそこでペンを出すライトの仕草
名前+顔+ペン+ノート=デスノートの殺し方になるわけだから、
ノートは出さずにペンを出すしかなかった。
Lはそこを見逃すわけもなく、最後のピース(ノート)を探るために、ライトを捜査本部へと招く。
結果、美術館の事件の本当の目的は、
周りの大人には同情を誘い、Lには怪しまれながら、捜査本部に入り込むための行動ってわけだ。
これでFAだろ?よかったですね

909 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 11:13:15 ID:9uRZECFh
>>908
あはは、また困った人が出て来られましたね。ちょっとだけ待ってね。
君の文章が言わんとしている事を細かに分析、把握して対応して上げるから。

910 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 11:18:00 ID:duIUER3e
>>909
楽しみに待っているよ

911 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 11:25:53 ID:/Is3A4zv
>>906
ペンを出すのは
視聴者を騙すため以外に何らかの意味がないとやっちゃいけない行動でしょ。
月とかには視聴者は関係ないんだからw
映画つくってる人が視聴者騙すためだけの意図でそんなシーンいれないと思うけど。
こじつけでも何らかの意味がなきゃおかしい。



912 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 11:31:29 ID:rQWoRjmq
>908
>Lだけには、自分が怪しいが確信はもてず自らの目の届くところに置いて
>監視しなければいけない状況をつくる

美術館以前からすでにその状況ができているんですけど?www

ライトが今までも、そしてこれからやることは、如何にしてLの自分への疑惑を
晴らしていくか、だよ。 わざわざ致命的に自分の状況を悪化させてどうするんだ。

>911
> こじつけでも何らかの意味がなきゃおかしい。

だから、いくらこじつけを考えても破綻しちゃうような結果になってるので叩かれてるのよ。


913 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 11:32:14 ID:9uRZECFh
>>911
こっちを先に答えよう。

君が言っている事は正しい。しかし、こじつけなければならない時点でこの
演出は終わっているんだ。そして、いかにこじつけようにも、そのこじつけが
苦しすぎる。

でね、映画を作っている人がその視聴者を騙す為だけにやっちゃったの。
やっちゃったのだよ・・・。

914 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 11:34:37 ID:rQWoRjmq
>911
> 映画つくってる人が視聴者騙すためだけの意図でそんなシーンいれないと思うけど。

つか普通に入れるだろw 
ただ、あまり深く考えないでそういう演出をしちゃった結果が…なわけで。

915 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 11:35:22 ID:9uRZECFh
>>908
OK、よく読んでみようか?

L自身は恋人を殺された立場にある月に同情して捜査本部へ招き入れる事はまず無い。
それを招き入れたのは君の推察通り、これからは自分の近くに置く為。

しかし、月の狙いは詩織を殺す事でその悲劇に誰しもが同情し、自分が捜査本部に
入りたいと言っても止める者は居ない(仮に止めてもLだけだと考えられるだけ)。
それは台詞にもある。つまり、多数決で拒めないと考えての計略。浅はかだけどね。
そして、Lはその計略に気付いていて、では敢えてそれを利用して月を身近で観察
しようとした。だから、そもそも月にはLに疑惑を与える必要は無い。この場面での
更なる疑惑は致命的だと散々自分を含めて書き込んでいるから、もう一度しっかり
読み直してご覧なさい。

916 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 11:38:14 ID:eTcMs61V
>>903
あんなクソ映画で24.5%か
予想外に知能の低年齢化が進んでいるな
昔だったら、いい大人は見なかったろうに

とか言いながら、自分も見たけどな

917 :(・∀・):2006/10/31(火) 11:39:10 ID:fdPdOgD8
(・∀・)

918 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 11:39:27 ID:U2clGzBR
忘れちゃいけないのは、
観客は、デスノートという道具を知ってるが、
Lは、この時点でキラがどういう方法で人を殺しているのか知らないってことだ。
それをふまえて考えようね。

919 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 11:39:47 ID:duIUER3e
>>912
ライトの本当の目的は、自分の疑惑を晴らすことではく、捜査本部に入り込みLを殺すこと。
美術館の事件で、Lにかなり怪しまれることになったが、
Lと対峙し捜査本部に入り込めた結果に比べてば、些細な事。
どんなに怪しまれても、結果、Lを殺せばいいだけの話。
だからこそ、デスノートの殺し方のキーワードとなるペンをだして、
以前より、さらに核心にあと一歩のところまで怪しまれる行動をおこした

920 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 11:42:01 ID:/Is3A4zv
>>913
君には、こじつけに見えるかもしれないけど
この監督さんは
「あ、☆☆☆な理由でペン出した事にすれば、
 おかしくないし、視聴者も騙せてハラハラドキドキだし」
って思ったと思うよ。
観客騙すためだけってのはありえないと思う。
そんな人映画つくってる人に居るかなぁ

921 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 11:51:10 ID:0aBlJYJJ
これってちゃんと完結できるのか?

922 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 11:54:10 ID:9uRZECFh
>>919
だからね、疑われる必要性は無いんだって。美術館以前と以後でLの月に対する
評価は殆ど変わっていない。相も変わらず第1容疑者。そこは振れていない。
そして、捜査本部には同情で入れると天才的な頭脳を持つ月(を作ろうとした
金子&大石)が判断したのだから、これ以上の恥の上塗りをして上げないで。

>>920
その☆☆☆は誰の目から見ても明らかな説得力を有していないと失格なんだよ。
でもって、君の目の前に居るじゃないか。観客騙しの為だけにそこを設定した
金子&大石と言う素晴らしい制作者が。結果論として、それが彼らの気付けなかった
ミスディレクションだったとしてもね。

923 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 11:56:23 ID:duIUER3e
>>915
じゃあ、なぜ美術館の事件の後にLは捜査本部へ招きいれたんだ?
以前にも増して、ライトへの疑惑が深まったからと考えるのが自然な形だろ。
ライトもそれが判っているから、ナオミや恋人を目の前で殺す状況を演出したり、
ペンを出す仕草などをして、わざわざ疑惑を深まらす行動をとった。

君の考えである、ライトの多数決で捜査本部に入るための行動と考えるほうが不自然ではないだろうか?
あと、捜査本部はLが仕切っていることを忘れてはいけない。
そんなことはライトも判っていたという事も忘れてはいけない。

924 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 11:58:36 ID:/Is3A4zv
>>922
完結編で誰の目にも明らかになるかもよ。

925 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 12:01:30 ID:U2clGzBR
デスノートの存在をまだ知らないLに、
ペンを見せたところで、「あのペンは怪しい」なんて発想が出るわけないだろ。

926 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 12:07:04 ID:duIUER3e
>>922
いくら第一容疑者でも殺し方が判らないと、捕まえられない
ライトもLの顔と名前がわからないと殺せない。

だから、お互い、ある程度のヒントを出さないと答えにたどり着けない
だから、Lは顔さらして、ライトはペンを出す。
そして、ライトはLの名前を掴むために、Lはノートの存在を掴むために対峙した

927 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 12:09:26 ID:duIUER3e
>>925
ナオミが名前を明かした瞬間に、ライトはペンを出している。
Lがこれが、殺し方に繋がるものと感じるには、十分すぎるヒント


928 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 12:14:17 ID:U2clGzBR
>>927
仮にLが「あのペンは怪しい」と思ったとして、どうやってそのペンで
人を殺すかまでは発想しようがないし、ペンをいくら調べられたところで
殺人道具であるという証拠はなにも出ない。

929 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 12:19:17 ID:duIUER3e
>>928
いいこというね。
だからこそ、Lはライトを直接捜査本部に招きいれ、確たる証拠を掴もうとした。
ライトも、直接証拠にならないペンを出した

930 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 12:21:15 ID:/Is3A4zv
まだ、観客を騙すためだけなんて断言できないでしょ。
完結編があるわけですからw

931 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 12:25:00 ID:0aBlJYJJ
明後日からやるのが完結篇?120分でまとめられるの?

932 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 12:25:43 ID:E+phYtAC
関連スレ

【殺したい人の】DEATH BOARD【名前を書け】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1162063376/
【太らせたい人の】デブ・スレッド【名前を書け】
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/card/1142734764/

933 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 12:28:49 ID:duIUER3e
というわけで、何故ライトはあの状況でペンを出したかの答えは
俺の>>908でいいかな?
みんな、すっきりしてよかったね。
これで、明後日の完結編を楽しんできてください。

934 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 12:32:50 ID:1I9Qx+Rr
それで今度の映画で話は完結するの?
ただの後編ってだけで
話自体は引っ張りそうな気がする

935 : ◆IAEDh0LnWs :2006/10/31(火) 12:34:31 ID:0bbIT8vU
完結するよ

936 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 12:35:59 ID:u0BSRnGj
最後、月はピンチになってリュークに助けを求めるが、、

『俺に頼るようじゃお前はもう終わりだ、死ね』とデスノートに月の名前を書かれる。藻掻きに藻掻いてあっさり死ぬ。 終わり

937 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 12:37:22 ID:t4ZiFzJf
>>891
松山の場合、しゃべりかたが訥々としているので
あの鋭い眼つきでLの内面性が出せたのはよかったと思う。
あの下手したら青森訛りがばれそうなしゃべり方で
眼つきまでぼけらーとしてたらほんとどうしようもない。


938 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 12:38:36 ID:1I9Qx+Rr
それって原作の結末じゃないの?
もし続編でそういう結末にするなら
Lが生き残ってあっさりライトが負けるのかな

939 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 12:39:47 ID:/Is3A4zv
完結編って言ってるじゃんw

940 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 12:41:56 ID:U2clGzBR
いや、だから大事なのは「ペン」じゃなくて、「挙動不審に見える行動」のほうだろ。
ペンである必要はない。
何度も言うが、デスノートの存在を知らないLに対して、ペンをヒントにするというのは
ヒントとしては遠すぎる。
Lに疑心を抱かせるのが目的であるならば、もうちょっと、それらしい怪しげな行動を
したほうが効果的だ。

なぜペンなのかは、結局、観客へのミスリード目的なんだよ。
だからといって、「ペンを出す」という演出が意味ないってことではなくて、
挙動不審な行動をとって多少の疑いを残す(Lに興味を持たせる)という目的はあったと思う。
でも、ペンは関係ない。

ペン自体に意味があるって考えまでいたる>>908は深読みすぎ。

941 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 12:46:32 ID:t4ZiFzJf
>>938
気になるんならバレスレ逝けよ。


942 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 12:47:56 ID:0aBlJYJJ
360分じゃないと終わらん希ガス

943 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 12:50:33 ID:0AAGvJw2
>>937
津軽弁でボケラーっとした目
最初はあのマツケンがL?!
なんちゅーミスキャストだ
gのバスケの先輩
大和の体だけでノーミソ無し新兵
ところがテレビを見たら・・・驚いた!
マツケン凄いよ ファソになってしまうよ

944 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 12:51:52 ID:9uRZECFh
>>928
>>929
暴走はそこまでにしてね。

あの時点で怪しい動作が即ち、こいつがキラだと確信される行動になる。ペンが
どうこうの話では無く。だから、あんな動きはしちゃダメ・・・ああ、これ何回
説明しただろう・・・。

>>933
あのさ、これは分かりきっている事だから敢えて言わなかったんだけど、
君はLにだけは疑いを持たれる必要があったと言うが、どうしてLにだけ
疑惑を持たれると考えている? 仮に月のペンを出した動作に気付けるのは
Lだけだったとしよう。しかし、それで何故、Lだけが疑いを抱くと決めている?
例えば、その疑惑に気付いたLから他の捜査陣に伝播されるとは考えないのかな?
Lは律儀に自分の胸の内だけでその疑惑を一切漏らす事もなく、その後も捜査を
続けるとどうして言い切っている? 美術館の後でも月を疑い続けるLに総一郎ら
捜査陣がその理由を尋ねてしまったら、伝わってしまうよ?

つまりね、あの場では絶対、月は疑惑の行動を取れない筈なんだ。これは
分かっていて君の持論を展開しているんだよね? それとも、君の中のLは
まるで月をかばうかの様にダンマリを決め込んでくれる救世主なのかな?

昼飯を食べに行っている間に変な方向でファイナルアンサーを宣言されていた
のには驚いたよ。

945 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 12:52:44 ID:/Is3A4zv
あーあ、最初から完結編見た後で議論しようって言えば良かったw

946 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 12:53:42 ID:duIUER3e
>>940
それらしい怪しげな行動ってなんだ?
それに、煽るわけじゃないが言ってることが矛盾している。

947 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 13:00:17 ID:U2clGzBR
>>946
念力を出すかのような手の形をするとか、
さりげなくポケットに手をつっこむとか、いくらでもあるぞ。
「ペンを出す」でもいいわけだが、必ずしもペンじゃなきゃ駄目ってことはない。

まあ、念力を出すマネなんてアホらしいし目立ちすぎなので
そんなことはしないと思うが。

948 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 13:00:50 ID:gb8MSSZ9
あれが観客ミスリード演出であるだけでなくキャラの意思に基づくものだとしたら、
月もLも稀代のDQN厨房ということになってしまうのだが。

949 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 13:06:43 ID:/Is3A4zv
>>948
でも、映画では
Lが「キラは幼稚だ、僕と同じように」みたいなこと言ってじゃんw

950 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 13:08:15 ID:9uRZECFh
>>948
その台詞を額面通りに受け取ってどうするの? あくまで天才的な頭脳を
持っている事が大前提だからね?

951 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 13:10:15 ID:duIUER3e
>>944
>>どうしてLにだけ 疑惑を持たれると考えている? 
ライトはキラ事件のLが考える第一容疑者だから。(なにをいまさら)
ライトもそれを知っているから。(FBIの監視、盗聴&盗撮、ナオミの存在)

>>その疑惑に気付いたLから他の捜査陣に伝播されるとは考えないのかな?

むしろ、伝わっていると思うほうが自然だろう。
ライトにしてみれば、捜査陣にそのことが伝わってもなんら支障はない。
何故なら、捜査本部に入り込み、Lを殺すことが本来の目的だから。
つけくわえていえば、予告にもあった。
Lの「ライト君がキラなんじゃないんですか?」と、捜査陣とライトの目の前で言われても、
ライトはなんら同様はないだろう。なぜなら、捜査本部に潜り込んだあとだったから。

952 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 13:12:14 ID:U2clGzBR
>>944
>>908は深読みしすぎなので同意しているわけじゃないが、
君の言う、月が怪しい行動を絶対にとってはいけない
という考えもどうかと思う。
別に100%潔癖にならなくてもいいんじゃないの?
「怪しい」だけで、逮捕はできないよ。
Lは、前から月が怪しいって言い張ってるわけだし、
総一郎とかに「月がペンを取り出したので怪しいです」と報告したところで、
「わかった月が犯人かもしれないな」とは思わないでしょ。

953 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 13:14:36 ID:t4ZiFzJf
>>943
よく考えたらLが津軽弁ユーザーって凄いなw

どうやってマスターしたんだよ

954 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 13:20:57 ID:9uRZECFh
>>951
あのね、それだと月の計略の根本を揺るがしている事に気付いているよね?
疑惑を持たれてはいけないの。それだと捜査本部への入室を拒む理由を作って
しまうから。もう一度、深呼吸をして落ち着いて読み返してご覧。そして、録画
された前編を見返してご覧。

>>952
疑われる事の重大さを認識して無いでしょ? そして、誰もあのペンを出した
動作時点で、あ、怪しい、じゃ逮捕、なんて言っていないから、読み返してみて。

955 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 13:26:17 ID:duIUER3e
>>944
君はライトとLの本来の目的を忘れている。
ライトは、Lと会い、名前と顔をデスノートに書き、殺すこと。
Lはデスノートの存在を掴み、それを証拠としてライトを捕まえること。
これが君のいうお互いの根本的な計画なわけね。
しかし、お互いがそれを掴むには、なんらかの危険な代償を払わなくていけない。
だから、ライトはLにかなり怪しまれる行動をとり、Lに近づき、
Lは顔を晒して、ライトに近づいた。チェスと同じような駒のさし合いなんだよ。
それがあるから、見ている側は面白く感じるんだよ。

956 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 13:28:23 ID:U2clGzBR
>>954
いや、だから「ペンを持った」ぐらいでは疑われようがないって。

>>952は、>>908の「ペンを持った」に対して、
「疑われるような行動するはずない」という反論だったから、
ペンごときでL以外、誰も疑わないってことを言ったまで。

他の捜査員にまで疑われるのはマズイが、
月は、そのレベルで疑われるような行動はとってない。

957 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 13:34:18 ID:9uRZECFh
>>955
おーい、君、原作を映画に交えて話をしているでしょ? 良いかな?
これはあくまで映画上で表現されたストーリー、演出だけで補完する
んだよ? 繰り返すけど、もう一度録画を初めから先入観を持たずに
観直してご覧なさいってば。

で、これも繰り返すけど、月は怪しまれる行動をしなくても捜査本部に
入る事が出来る(少なくとも月の計略上は)だから、無意味な疑惑を
相手に掛けられる必要はないんだぞ。頼むからきちんと読んで。

じゃ、ちょっと次スレでも立てに行ってきます。

958 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 13:34:44 ID:0aBlJYJJ
そういえば何でペンを手に取ったの?
瀬戸朝霞をおちょくるため?

959 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 13:35:50 ID:duIUER3e
>>957
月は怪しまれる行動をしなくても捜査本部に 入る事が出来るって例えば?

960 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 13:39:53 ID:/Is3A4zv
だからお前ら完結編観てからにしとけってw


961 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 13:40:03 ID:9uRZECFh
次スレ
DEATH NOTE<デスノート>Page.36
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1162269435/

>>959
待て・・・待ってくれ・・・本気でいっているのか?

962 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 13:43:29 ID:yoaKpYGD
このスレにはライトやLがいっぱいいますね。

963 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 13:45:22 ID:duIUER3e
>>959
ああ、頼むよ。本当に思いつかないんだ。そんなこと映画に出てきたかい?
恋人を殺されて、可哀想なライトを捜査本部に招きいれるってことか?
それんな事ではLは招き入れないよな?
そのライトの真意を汲み取って、泳がすために捜査本部にいれたなら、
何故Lはライトを入れたんだ?それは、ライトが怪しいからだろ?
これだと、怪しまれずに入るってことにはならないから、違うんだろうな・・・

964 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 13:50:56 ID:9uRZECFh
>>956
あのさ、もしも月がキラではないのだとした、ペンを出すなんて動作は
必要がない。これは分かるね? キラではないのだから、南空ナオミに
名乗られたからって何か不自然な動きを見せる必要は無い。ただ、詩織に
は手を出すな、どうやって助けよう、と言う表情と仕草をするのが自然。

だけど、名前を名乗られた後に不自然な動きをすれば、普通に疑われるでしょ?
これも分かるよね? 挙動不審に映るからね。ね? 大丈夫だよね?

965 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 13:54:41 ID:U2clGzBR
duIUER3eの意見を否定するわけはないが、同意もしない。とにかく深読みしすぎ。
9uRZECFhの意見も同じ。

もともと、この議論は「月がペンを持ったシーンに必然性はあるのか否か」が発端であり、
答えの求めようのない推論部分にまで発展しても、なにも結論が出ないでしょ。

自分の答えは、
ペン自体に重要な意味はなく、観客のミスリードを狙った演出なのは明白だが、
あのシーンにまったく意味はない、ともいえない。
理由は、duIUER3eの推測もありえないことはないが、それが正しい答えとは断定できない。
なお、「月が疑われる行動をとることは不利か否か」については、
100%潔癖である必要はないが、捜査員に疑われるような行動は問題がある。
ただし、あのシーンで月がL以外の捜査員に疑われそうな行動はとっていない。

月やLの心理については、推測の域を出ようがないので、論議のネタにはならない。

以上。

966 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 14:34:55 ID:9uRZECFh
>>965
だからね、そのLに疑われる様な行動が不味いとずーっと語られているの。
ここまで。誰も同意しろとは言っていないの。この程度で深読みとは言えない
んだよ。

あのシーンに意味を持たせたいのは分かるけど、無理をしなければ意味づけ
られない時点でダメだとかなり上の方のレスから色々な人が書いてくれている
でしょ? 良い? 無理をしなければ説明をつけられない演出がダメだよな、
とみんなは書いているんだ。いや、あれは絶対にミスリードで、意味なんかは
ない。いや、あれはミスリードだけではなく、他にこういう意味が、とか、
どちらかを否定している訳じゃない。ただ、苦しいんだよ。あのシーンに意味合いを
持たせようと頑張っている人の意見に穴がある。ただ、それだけの事を言っているに
過ぎないんだよ。

967 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 14:38:13 ID:duIUER3e
自分は原作読みなのだが、原作の登場人物は、言葉に出す台詞よりも
思考での台詞が多かった。実際、映画の中の役者たちは、そういったものを
演技で伝えるのに苦労したと、インタビューで見た記憶がある。
ならば、その演技から登場人物の思考を考えのも、立派な議論のネタになると自分は思っています


968 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 14:39:15 ID:yzcZM8yN
もし俺がLや捜査員だったら、何かを取り出すという不振な動きを見せたライトを
とりあえず拘束して所持品の検査くらいするな。
捜査本部もナオミも、あれに気づかないのはヤバイ。
手を小さく動かしてるように見せて、実際はかなり目立つことやってるぞ。
ペンをポケットから取り出して、両手で引っ張ってジャキッと伸ばしてるんだからw

ライトがあの場であんな目立つ不振行動を見せることも、誰もそれに気をとめないことも
全部がマヌケすぎ。




969 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 14:41:35 ID:ZjkUzv5E
映画の中にでてくるポテチは売ってる?何のポテチか教えて下さい

970 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 14:42:26 ID:gkUYgGMo
>>969
ゴルビーのコンソメ味です。

971 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 14:42:34 ID:2AInIqxz
売ってないよ、ゴルビーって書いてある


972 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 14:46:25 ID:9uRZECFh
>>963
どうしてLには疑われていないといけない前提なのかな?
完全には無理だけど、少しでも怪しまれずに、あわよくばLの信頼を
得て心を許させた方が名前を入手する機会の可能性は広がる。それを何故に
疑惑を高めてガチガチに身を固められる難易度の高い方法を選ぼうとしている?

でね、確かにLなら同情などで月を捜査本部へ迎え入れはしないだろうさ。
美術館での一連でも他の捜査陣とは違って月が第1容疑者である事は変えないと思う。
後に南空ナオミが操られていたと気付く、又はすでにこの時点で気付いているかも
知れないけど、それはあの時点では単なる疑惑であって、確証はない。つまり、
仮にLにだけ疑われていても、そのLにキラである疑惑を与えなければ
月は捜査本部へ何事もなく迎え入れられる訳だから、他の捜査陣の目には悲劇にヒーロー、
キラを憎む心強い味方として映り、故に月の捜査本部に入れて欲しいと言う意志に拒む
理由は見つからない。だとしたら、あの場でその計略の根底を揺るがす動作、ペンを
取り出すと言うあの場面では不自然な動作をする事に意味はないんだ。

で、Lにとっても拒む理由は別に無い。月のその行動を自分の身近に置いて観察
した方が手っ取り早いだろうし。だから、月が捜査本部に入ろうとしている考えから
自分を殺す為なのは誰でも分かる事で、じゃあ、直接対決と行こうか、というつもりで
迎え入れたのかも知れない。あ、因みに、月の捜査本部入りを反対していたのは父親の
総一郎であって、Lは一言も入って欲しくないとは言っていない。

あとさ、後編を観ていないからはっきりした事はいえないんだけど、
果たして後編にこの美術館で月がペンを出した事の説得力のある説明が
あるとはとても思えないんだが。下手したらLでさえそのペンの事には
一切触れず(金子&大石がこのミスに気付いていないから)、そのまま物語が
展開されていく気がするのは自分だけか?

ネタバレスレッドの人に訊いてみるかな?

973 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 14:46:39 ID:ZjkUzv5E
売ってないの〜lll↑さんありがとうll

974 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 14:51:40 ID:yzcZM8yN
ネタバレスレでも後編にペンを出したことの説明やフォローは無しと報告されてるね。
ミスリード誘いでしかない意味無し演出でFAだね。

975 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 14:53:14 ID:1I9Qx+Rr
それだとあまりにお粗末

976 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 14:54:25 ID:/5qHmxjR
まあ端から見てるほうはどっちでもいいんだけど
喋り方がきもい

977 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 14:56:26 ID:9uRZECFh
>>974
そうか、残念だ。

978 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 15:00:22 ID:U2clGzBR
>>966
そちらこそ、俺の書き込みをちゃんと読んで欲しいな。

>あのシーンに意味を持たせたいのは分かるけど
意味を持たせたいなんて思ってないし、逆にまったく意味ないなんて断定もしたくないだけ。
意味ある、意味ない、どちらも断定できないってこと。
唯一断定できるのは、「ペンのシーンは、観客へのミスリードを狙った」のみ。
duIUER3eの「意味あるぞ」って断定してる意見が苦しい意見なのは同意するが、
「ミスリード演出のみで、まったく意味なし」も、推測意見が多いので断定できない。

とにかく「断定」すんなよてこと。

あと、
>みんなは書いているんだ
といった皆もそう言ってるから正しいという意見も変。

979 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 15:04:31 ID:9INzbbt4
この糞映画をハリウッド公開したいとか
恥知らず

980 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 15:06:06 ID:yzcZM8yN
何度も言われてるが、詩織の電話を受け取った時点からミスリード誘いの
無意味演出はずっと続いてるからねえ。

・電話を切ったあと、詩織の様子がおかしかったことに不安げな顔をするライト
・南空ナオミの名を聞いてUPになって目を輝かせるライト
・ペンを取り出すライト

>>978
誰もちゃんとした意味を見出せないんだから
「ミスリード演出のみで、まったく意味なし」と判断するしかないと思うが。
製作者が「あれは意味ないです」と明言しない限り何も断定できないなんておかしい。

981 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 15:10:06 ID:9uRZECFh
>>978
ああ、それを言っているんだ、ずっとな。ミスリードでも構わないし、ミスリード
以外に意味があるならあるで構わない。但し、前者に対して後者の辻褄の合わない
推論が儚すぎて、まぁ、まずミスリードだろうな、と言っているだけだって。

それと、誰もみんなが書いているから正しいとは言ってないだろ? 
君にはこの、誰も言っていない、と言う言葉を何度か使っている筈なんだが。

982 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 15:13:35 ID:U2clGzBR
>>980
>誰もちゃんとした意味を見出せないんだから
>「ミスリード演出のみで、まったく意味なし」と判断するしかないと思うが。
そもそも、なぜ、どちらかに判断しなきゃいけないのかがわからん。
といって、製作者が「あれは意味ないです」と明言しろとも言ってない。
推測するのも結構。推測もするなとは言ってない。

ただ、断言するのは間違ってる。
白黒つけないと駄目なの?

983 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 15:24:31 ID:yzcZM8yN
>>982
これは断定してもいいレベルのことだから。>>54のテンプレも妥当だと思える。
これだけ議論されてきて、誰もが納得できる意味づけが一つも出てこないのは
それが無いからとしか考えられない。

まあ、断定したくない人が居るのを責める気はないよ。

984 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 15:46:51 ID:U2clGzBR
>>983
その「断定してもいいレベルのことだから」といってるレベルの基準が
いまいちわからない。
今のところそれを覆せるだけの意見がないからってのが根拠なの?
それだと「ほぼ間違いない」レベルには達していると思うが、断定しちゃあいけないと思うよ。

985 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 16:05:22 ID:h8DJqut/
どう考えてもこの議論より>582-585に答えた形になってる
俺のレスのほうが面白いよな。……いま気付いたんだが。

986 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 16:05:27 ID:vqL52Euh
>>984
このほぼ答えの見えたペンに関する議論を
今後も続ける価値があると思うかどうかだね。
俺は無駄だと思うからもう断定すべきじゃないかと思う。
いい加減ウザがってる人も少なくないだろうし。

987 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 16:21:48 ID:9uRZECFh
次スレにテンプレ貼ったんだけど、他に貼っておくものある?

988 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 16:22:03 ID:U2clGzBR
>>986
個人的には、ペンのシーンはまったく必然性はない
とまでは言えないので、結論だせないけど、
上の必然性ありの意見に関しては、根拠に無理があることは
論破されたと思うので、もうこのへんにしとくよ。

989 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 16:22:50 ID:1I9Qx+Rr
もう議論する必要もないし
断定する必要もないと思う

990 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 16:25:48 ID:vqL52Euh
>>987
>>753のは?
デスノートのルールは原作と同じらしいから何かと便利かも。

991 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 16:33:56 ID:9uRZECFh
>>990
ん、じゃあ貼っておいた。

992 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 16:39:04 ID:vqL52Euh
>>991
乙です!

993 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 16:40:01 ID:IO4huTRk
断定しちゃ駄目っていうのなら、断定しちゃいけないORできない理由を穴の無い論理で説明できないとダメですよー。
断定しているるほうは、断定やむなし、とするしかない論理的帰結があるからこそ、そう考えているわけで。

994 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 16:56:49 ID:U2clGzBR
>>993
断言してはいけないという理由は、
断言している意見は、それに反する意見に対してお互いが一方的な主観と推論をまじえながら、
「相手の考えが正しいといえるだけの確証(説得力)がない」という点について反論しあっているだけにすぎず、
反する意見が「正解とはいえない」という点は論破しているものの、だからといって自分の意見が
正しいと断定できるわけではないから。白じゃなければ黒であるということはない。

あと、論理的帰結の使い方をちょっと間違っていると思う。

995 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 17:07:23 ID:IIZpgs1U
>>991
おまえ一日ここで なにやってるの?
暇人 外へいけ

996 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 17:14:26 ID:9uRZECFh
>>995
外に居るんだけどな。ま、お気遣いどうも。

997 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 17:18:39 ID:CSnRGNTX
埋め

998 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 17:21:18 ID:q07QPCYs
ミサかわいい

999 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 17:24:27 ID:IO4huTRk
>994
どこが一方的な推論なのか教えて欲しいくらい。
どうせアンタは自分でもどこがどう一方的なのか指摘することもできんのだろ。

自分の考えがマヌケだったことを認めたくないのはわかるが、
ここまでかっちりと議論された部分において、そんな言い分は通らんよ。
 

1000 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 17:25:46 ID:cKMlyLk/
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

278 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)