2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【何でもいいんだ】手紙 8通目【手紙くれないか?】

1 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 01:29:18 ID:c1d4fT90
優しさを失った現代社会の、
希望を失ったすべての人々に贈る、魂の人間賛歌。

公式HP http://www.tegami-movie.jp/
GAGA USEN GROUP  http://www.gaga.co.jp/

過去ログ等は>>2-5

2 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 01:30:23 ID:c1d4fT90
【山田孝之主演】手紙 1通目【東野圭吾】 
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1146020613/
ttp://makimo.to/2ch/tv8_cinema/1146/1146020613.html
【山田孝之主演】 手紙 2通目 【東野圭吾】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1156270522/
ttp://makimo.to/2ch/tv8_cinema/1156/1156270522.html
【山田玉鉄沢尻】手紙 3通目【東野圭吾】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1160121086/
ttp://makimo.to/2ch/tv8_cinema/1160/1160121086.html
【山田玉鉄沢尻】手紙 4通目【東野圭吾】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1162171198/
ttp://makimo.to/2ch/tv8_cinema/1162/1162171198.html
手紙 5通目
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1162713688/
ttp://makimo.to/2ch/tv8_cinema/1162/1162713688.html
手紙 6通目
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1163007604/
ttp://makimo.to/2ch/tv8_cinema/1163/1163007604.html
【兄貴】手紙 7通目【元気ですか?】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1163386401/

3 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 01:31:24 ID:c1d4fT90
武島直貴 山田孝之
武島剛志 玉山鉄二
白石由実子 沢尻エリカ

中条朝美 吹石一恵
寺尾祐輔 尾上寛之 
緒方忠夫 吹越満
中条 風間杜夫
平野 杉浦直樹

原作 東野圭吾
監督 生野滋朗

4 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 01:36:24 ID:gd7OEclf
>>1
スレたて乙

スレたてって、メチャ大事やねん
命みたいに大事なときあんねんで

5 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 02:00:53 ID:IK+5QnR5
チャッチャチャチャッチャ
ちゃっちゃちゃちゃっちゃ
チャッチャチャチャッチャ
ちゃっちゃちゃちゃっちゃ
チャッチャチャチャッチャ
ちゃっちゃちゃちゃっちゃ
チャチャチャッ、ちゃちゃちゃっ
>>1 乙!

6 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 02:10:43 ID:g3eDkQIa
あなたが 立てて 本当に 良かった・・

7 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 03:48:04 ID:1hlKVGXi
GYAOで予告を見飽きた。。。

8 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 03:49:30 ID:E4Qz6HLs
November 18-19, 2006 1ドル=117.803円
今 先  累計興収  週末興収 Screens 週 題名
1 1 3,082,446,139 417,747,344 334 3 デスノート/the Last name
2 - *,194,920,142 194,920,142 299 1 プラダを着た悪魔
3 - *,105,874,504 105,874,504 229 1 トゥモロー・ワールド
4 - *,103,441,636 103,441,636 *88 1 ソウ3
5 4 1,038,491,875 *98,044,374 317 4 父親たちの星条旗
6 2 1,302,447,521 *95,829,560 244 4 木更津キャッツアイ/ワールドシリーズ
7 3 *,649,478,568 *89,548,775 283 3 手紙
8 5 *,625,731,368 *50,575,655 236 4 ただ、君を愛してる
9 - *,*45,838,914 *45,838,914 163 1 椿山課長の七日間
0 7 *,367,924,332 *37,228,693 284 3 7月24日通りのクリスマス
*トゥモロー・ワールド:1億5968万2450円


9 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 05:39:23 ID:lXoYwfwy
>>1
乙!

10 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 07:48:11 ID:5imkMp6T
>>1

>>8
どうやら10億は確実
前売り合算と延長公開で12億以上

11 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 08:04:49 ID:AaILCbhW
他のスレを探すんじゃないんだ。君はこのスレで生きてゆくんだ。
>>1


12 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 08:27:01 ID:3aPGC3Nu
>>11
ワロタ

今日、もっぺん観に行ってくる。

13 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 09:20:24 ID:Rew94i0T
>>4
毎回あるなこれww


14 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 11:01:31 ID:NdnyK74M
おお、10億いったのか。
凄いな。

近所のシネコンは1日3上映になっちまったが(´・ω・`)ショボーン



15 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 14:33:24 ID:sbUnzIt6
>>11笑いすぎた。

>>1

16 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 14:58:27 ID:gIyxpp01
>>1
乙。支持していたスレ名でよかった〜
リピート割引が無くても繰り返し見る人多かったと思う
>>11
GJ。映画板のこうゆう面白さが好き


17 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 15:46:31 ID:lXoYwfwy
今日、見てきた。
4回目だったんだけど、何回見ても心にしみる・・・。

18 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 16:10:30 ID:wRtp/Cup
    ,r'´-_-_‐_‐_‐_‐_-_-、`-、ミ`ヽ ヾ`ヽ、
   /,r',.-_‐_‐_‐_‐_-_-、ヾ ヽ ヽ丶、`ヾ 、ヽ
  /(.'´_-_‐_‐_‐_-_-、ヾヽヾ ))) ), )) ) )),)))ヘ
 l(i,i'´⌒ヾトヽ、ヾ ヾ ヾ ))_,ィ,'イ」〃川 jノjノjノ}
 !iゝ⌒))}!ヾヘヽ ),ィ_'イ」〃'″  フ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
 ヾ、ニ,,.ノノ〃ィ"::::::::::::::     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!  
        / /    \          |  “洗濯物”をよ・・・   
        |.  ●   ●          | “取り込んでる”間に・・
        |   ( _●_)  ミ         | “前スレ”がよぉ、“埋”まっちまってたぜぇ・・!?
        ヽ   |∪|           / ビキビキ         !?  
        /   ヽノ           \


19 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 16:21:27 ID:Pg9MahQV
>>3
最初、由実子?誤字だと思ったんだが
映画は由美子、原作が由実子なんだな

20 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 16:25:35 ID:JYNoVORR
スゲー面白かった。今季邦画で一番じゃないか
DVDが出たら買おうかな。
脚本に強引さがそんななかったし、2ちゃんの演出も良かったよ

21 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 16:56:11 ID:g3eDkQIa
椿山も悪くはなかったよ!

※すれ違い

22 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 17:08:25 ID:rUtwM/ep
原作と違って美しいから由美子なのか?

23 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 17:21:57 ID:NcpBK0xC
ちょw

24 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 17:28:04 ID:b0abVa25
>>22-23
藻前らテラタケを超えたな。間違いない。

25 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 17:28:57 ID:wRtp/Cup
>>22
天才現る。


26 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 17:45:30 ID:rFguL1cG
由美子が直貴のどこにホレタのかだけが不思議
他はよかった!

27 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 17:52:41 ID:tr5BCz6m
社内恋愛から発展した
友情から愛情に変わったんでは?

28 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 17:55:47 ID:3KGnPW4C
今日の昼見てきた。70人くらい?で3分の2くらい埋まってたかな。
下は高校生女子から上はおじいちゃんまで、まあ幅広い。
でも中年のご夫婦が結構来てて、微笑ましかった。

途中から、ぐすぐす泣き出したり、鼻かんだりwしてる人が多くて、
最後自分も大泣き。結局エンドロールの歌終わるまで、誰一人席を立たなかった。
今まで何度も映画を見てるが、こんなこと生まれて初めてだった。

29 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 18:07:00 ID:D9t4m0c2
http://est00.web.fc2.com/sale.html

30 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 18:24:32 ID:yOHWjnNZ


31 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 18:46:12 ID:c9KxdgYW
>>26
ルックスでは

32 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 19:21:45 ID:WIOvmxU6
原作でも直貴は女好きのする容姿ということになってるからな

33 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 19:30:13 ID:AaILCbhW
影のある男に惚れた。(だめんずうぉ〜か〜)

34 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 19:37:57 ID:gIyxpp01
いつもバスの一番後ろに座って下を向いている
目立たない様にしている所がかつての自分と似ていて
同じ匂いがしたからだよ

35 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 19:58:45 ID:3CHTVxEX
今日、友人二人で見てきた。
やっぱり評判通りの作品でよかった。何度見てもいい映画だと思う。
自分はだいい感動して泣く派なんだけど、この映画は泣けなかった。
友人の一人は兄貴がいるから気持ちがよく分かる言って泣いてた。
普段泣く派じゃないんだけど

36 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 19:59:03 ID:JYNoVORR
エリカかわいいよエリカ

37 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 20:31:42 ID:g3eDkQIa
映画見て原作読むと直貴や由美子(由実子)をはじめ、
顔は山田や沢尻を想像して読んでしまうよw
裕輔以外www


38 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 20:52:28 ID:3nmZf2m7
だから祐輔が尾上であるためにも設定は芸人でおkなんだよw
相当気に入った、テラタケ。
屋上で直貴がコンビ辞めると告げて祐輔を煽るのが実はかなりグッと来たw

39 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 20:53:53 ID:JYNoVORR
ねえ 原作では山田はボーカルとかギターなのかい?
ドラムスとかではなくて。

40 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 20:58:32 ID:DfrhXZwk
原作のラストシーンの
「兄貴、俺たちもいつか母さんに甘栗を剥いてやったときみたいに語り合える日が来るのかな」
って直樹の心のセリフをなんで省いちゃったの?
あれがないと最初の緒方さんの家で甘栗を取りに戻った意味がなくない?

41 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 21:00:28 ID:c9KxdgYW
『ロマンティックが止まらない』唄ってる姿が頭に浮かんだw

42 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 21:14:01 ID:x/RjnxRn
ニュースで殺人とか飲酒運転でひき逃げとかみるたび手紙を一人でも多くにみて欲しいと心から思う。


43 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 21:26:08 ID:kCdGbuci
>>39
楽器は弾けないが、歌はうまい

44 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 21:31:55 ID:hEEJu1XL
原作と違って、映画の方は最後まで加害者に冷徹だったな。
加害者の玉山と弟の山田との間に築かれた距離感が何とも言えなかった。
原作通りにイマジン歌ってたら、映画としては駄目になってただろう。

45 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 21:33:06 ID:c9KxdgYW
喫煙や飲酒運転してる人は捕まらなければいいって考えの人だからなぁ・・・
直接の被害者ならともかく第三者に非難されるすじあいはないと思ってそう
自殺を考えている人に見て欲しいな。安易に逃げては駄目と思いなおしてくれたら

46 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 21:38:39 ID:fjDjU8Yi
>>43
ギター弾けるやん

47 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 21:39:37 ID:qQzzC3oc
TBSドラマで沢尻とコンサートやってたよ

48 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 21:45:24 ID:VbztWP+Q
>>44
>原作と違って、映画の方は最後まで加害者に冷徹だったな
逆なのでは?
観客にとっての救いを用意をした映画の終わり方は良かったと思うけど。

49 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 21:50:03 ID:kCdGbuci
>>46
途中からね

50 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 22:01:27 ID:x/RjnxRn
>>45
うんそうだね

51 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 22:03:26 ID:c9KxdgYW
俺もどちらかというと原作のほうが直貴(夫婦)に厳しかった気がする
厳しいのがよいとか悪いとかではなく

52 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 22:26:57 ID:mvzAfiAj
映画評論家からは評価低いな

53 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 22:31:32 ID:CUqsm9/j
評論家の評価は反対にとるのがよろし

54 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 22:39:26 ID:3nmZf2m7
ちゃんと観てくれてる人もいるけどな(キネ旬等参照)。
有名監督のオナニー映画が素晴らしいという固定観念がある人は最初から斜めにかまえて観るだろ。
まぁいいジャマイカ。
で、楽器がどうのってのは原作の直貴についてだろ。
山田本人じゃなくて。

55 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 22:41:55 ID:J2aIGT/t
おすぎとかは反対に聞くのがいいねw

56 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 23:00:41 ID:x/RjnxRn
特定映画CMのナレーションとかしちゃってるえせ映画評論家の批評はあてになりませんからねw

57 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 23:02:18 ID:J2aIGT/t
手紙の事とくだねでめちゃくちゃにいってたなあいつ

58 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 23:02:52 ID:OLP6FcJe
アマグリ ムイチャイマスタ(・∀・)

59 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 23:11:04 ID:lXoYwfwy
こういう映画は、好き嫌いが、はっきりしてそう。

60 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 23:21:43 ID:ZQozqx9H
>>44
おれも捉えかたは細かい所は違えど、>>48と同じかな?
最後の慰問の舞台で救いがあったと感じています。

>>52-53

批評家って

「作品の中で死んだり、不当な扱いを受けたりしている人間で
観客が涙を流すなんて人間の生理現象だから当たり前だ」

っていうような事を平気で言える人種ですから。スルーの方向で。

>>54
山田孝之はギター弾けるよ。「ちゅらさん」でやってたから。

最後に。
おすぎみたいな人間が刑務所に入れば良いと思います。
それでピーコと手紙のやり取りをしてたら良いと思います。
本当にやったら「気まずいねえ〜」

61 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 23:29:09 ID:NyM+cBwk
子役も良かったよ
かくれんぼしてるかわいさ
直貴に走りよってくるかわいさ

62 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 23:32:22 ID:/5JNDgBx
この映画観るかどうかで喧嘩してるカップルがいた。

女「この間デスノ観たじゃん!だから次は手紙だよ!絶対手紙!」
男「辛気臭いのヤダ。そんなに観たいなら一人で観てこいよ。俺はデスノ観てくる」
女「うそつき!約束したじゃん。私だって(デスノ)付き合ったのに!」

彼女頑張れ!と思って聞いてたけど結局彼女帰っちゃった。
今度一人ででも観てくれないかな。

63 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 23:41:08 ID:/t0mxcRa
>>62 w

64 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 23:48:35 ID:b0abVa25
>>62-63
新たにテラタケ超え。間違いない。

65 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 23:54:10 ID:7NLgSFkv
たぶん、おすぎは見てないと思う。
予断と偏見で評論してそう。
どうでもいいんだけどw

見てて思い出した新聞の川柳がある。
「犯人の家族が歩く冬の道」
犯人て宮崎勤なんだけどね。

66 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 00:11:08 ID:+MAGU9Wa
おすぎ絶賛のサッドムービーが二週目にトップ10おちは皮肉だ

67 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 00:19:25 ID:FXhHY6Va
ご愁傷さまでつw

68 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 00:22:37 ID:lDTsdBbP
二十歳の若手女優特集のときも、沢尻だけを例示して叩いていたから
彼女に特別な感情でもあるんじゃないか?
これだから、オカマってや〜ねw

69 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 00:24:19 ID:veJBESEU
小説読んで号泣した俺は恐くて映画見に行けない。すごく見たいんだが見たら涙が止まらなくなりそうだ。

70 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 00:24:32 ID:1O4Zcfxx
俺もおすぎに手紙かこうかな。

おすぎ、元気にやってますか?寒くなってきたけど
腰の具合はどうですか?

71 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 00:26:17 ID:B3yFYULv
仕事中の「思い出し泣き」だけは避けたいw
明日、もう一回見ようかなあ。

72 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 00:26:26 ID:WEAnM5lu
だから、おすぎは予告で山田の幽霊おカマネタを観てご立腹。

73 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 00:27:46 ID:FXhHY6Va
まじかよwwwww

74 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 00:28:05 ID:DxVjnQBB
おすぎ、元気にやってますか?寒くなってきたけど
尻の穴の具合はどうですか?

75 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 00:29:16 ID:ARGuG2Xb
おすぎがどういう意見言おうと構わんが
むかつくのはせっかくほめようとしてく
れた佐々木笠井アナをだまらせたことが
ゆるせんわ これ「とくだね」

76 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 00:30:34 ID:FXhHY6Va
>>75
激しく同意

77 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 00:31:11 ID:tEJrOgJj
>>60
主演はザ たっちで。

>>70
腰ではなくケツなw

78 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 00:34:05 ID:dPUuJHvc
>>52
そうでもないよ。
キネ旬では4人中2人が星4つ(満点)だった。

79 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 01:06:58 ID:ujqIeRQg
手紙見に行ったが良かった…


フッキーの大根がひどかった。
それとお笑いを目指す夢がなぜあるのかも分からなかった
他は完璧。

というわけで、10点中8点。

80 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 01:10:20 ID:ujqIeRQg
というか、沢尻エリカが居なければ主役の男はただのガキで終わるなw
別にファンでも何でもないけど、この映画見てちょっとファンになった。

81 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 01:26:23 ID:slvYPfu3
DVD化はいつだろう...ってゆーかここの人達映画詳しいね、尊敬する。

82 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 01:28:01 ID:fqvzDO2O
>>79
フッキーってときメモの人?

83 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 01:55:05 ID:lnU+udE+
>>79
フッキー大根かな?そんなことないと思うけどなあ。
ただあのステレオタイプすぎベタすぎなお嬢設定と中盤あたりの演出や脚本は
ちょっとクサイとは思った。
あのあたりまるまる削って他をもっと丁寧に深めに描写しても良かった。

84 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 01:59:37 ID:2FtCAC6E
フッキーって被害者の息子役のことだろ

85 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 02:08:04 ID:PDnG5CIP
それはゆうぞう

86 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 04:33:05 ID:slvYPfu3
世の中で犯罪が起きるたびにこの作品と似たようなことが犯罪加害者・被害者に
起きていると思うと悲しいな。

87 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 06:39:17 ID:hLOGcwid
ウハwwwwwwww見てきた
映画館で腹筋震わせるほど泣いた映画、これが初めてだwwww

やばかった場面ベスト3
1.会長とのやり取り
2.吹越さんの「もう終わりにしよう」
3.言わずもがなの最後の漫才(玉鉄に神が降りてた(泣)

やば、思い出すだけで目頭が・・・・・

88 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 07:11:36 ID:fmf7hAtT
おすぎ・・・・元気ですか?
自称映画評論家のあなたの絶賛した「サッドムービー」は見事にこけました。


89 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 07:15:27 ID:slvYPfu3
この映画を俳優とか演技とかでいろいろ言う人はたくさんいるけど、犯罪を犯す
ことがどういうことなのかという、おそらくこの映画をつくった人が一番伝えた
かったことについて語る人っていないんだな。オレ映画について詳しいわけでも
なんでもないけど映画ってそんなモンなの?

とオレより桁違いの数の映画を見てるだろうあなた達に聞いてみる。

90 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 07:17:34 ID:fNRKtWHm
書いてあげて、おすぎさんに手紙。

91 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 08:02:38 ID:7VrMxFdx
「ファン大賞」募集!ベスト1作品を選んで
http://www6.nikkansports.com/entertainment/ns-cinema/2006/vote/top-vote.html

92 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 08:03:32 ID:EGY3HXgL
手紙に入れるよ!

93 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 09:02:09 ID:7VrMxFdx
何でもいいんだ 入れてくれないか?

94 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 10:46:21 ID:tEJrOgJj
>>89
過去スレってめっちゃ大事やねんで。
読まなきゃあかん、絶対読まなきゃあかん

95 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 10:47:53 ID:012mWhs9
おすぎは糞だから。 山田と沢尻が嫌いなだけだろ。
友達なるわけじゃないし、私生活や格好なんてどうでもいいわ。

96 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 10:52:01 ID:tEJrOgJj
>>91

水差すようで悪いけどそういうのってほんとに出来レースが多いんだよ。事務所やスポンサーのコネとかですでに決まってたりさ。興業収入ランキングとかもあてにならないし。

でも投票してくる(`◇´)ゞ

97 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 11:00:51 ID:M8nB+EWi
>>95
おすぎはおすぎの映画評でいいの
どんな映画でも評論家全員に絶賛される映画なんてないのだから
若手女優ブームで出過ぎを心配していただけで
特に秋公開作品が多かった沢尻を・・・そうやって気にかけてくれるのはファンとしては嬉しいよ

98 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 12:25:12 ID:CCfc2WNN
>>90
wwwwww

99 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 12:31:41 ID:HIwpg150
>>78
星一つもいたな。

100 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 14:39:08 ID:e07QtYpa
慰問漫才での兄貴ネタは台本どおりだったの?


101 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 14:48:24 ID:e07QtYpa
慰問漫才での兄貴ネタは台本どおりだったの?


102 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 14:56:57 ID:v4D5twQL
おすぎへ

元気ですか?今、手紙観てます。

やだなあ、おすぎ、サッドムービーなんてつまんないよ。

103 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 14:59:03 ID:yUyRl5/6
原作良かったので映画も見たい。
ここでの評価も良いようだし楽しみ

104 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 14:59:19 ID:MHvvcmJy
≫101
あ、これ気になる。

105 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 15:08:13 ID:4INExhcD
台本通りだよ

106 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 17:23:31 ID:KKcVcdHH
>>101
アドリブで兄貴の話になってしまった(台本どおりではない)、という脚本のはず。

107 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 17:58:58 ID:6RR3EKy4
今日の得ダネ、小倉とかコメンテーターに沢山喋らせてた。時間余って、見てない?人にまで話ふってた。

108 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 18:16:06 ID:Q6cueUTK
この映画って男性客の方が泣いてる女性客より泣いてると思わんか?


109 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 18:19:53 ID:012mWhs9
()とかつけろよ。 意味が分かりにくい。
そら兄弟の話だからな。 女の人は直貴と由美子で泣くんじゃね?

110 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 18:55:24 ID:iVVq1M7t
今日、観てきた
最初、2ちゃんの実況板風に心の中で観てた
劇中の掲示板を見て、「2ちゃん、キター」って脳内興奮した

でも、作品に惹かれていくうちに脳内実況はなくなった

ラスト、泣いた
テラタケのネタ、普通に笑った

交通事故で、人を死なせて交通刑務所に行った、高校の先輩を思い出した
完全に音信不通だけど、元気にしてるかな?




111 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 20:09:37 ID:w+06YtpB
今日初めて観ました。
慰問で、兄貴が合掌しながら弟を見てる姿が印象的で思い出すだけで涙か流れる。
いろいろ考えさせられる、素晴らしい映画でした。
また観にいこう。

112 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 20:38:01 ID:slvYPfu3
おれは前科者。んでこの映画みてきた。正直みて死にたいと思ってよ。
オレみたいな立場の人間は身内がどんな扱いを受けるか知っている。けどそこ
から逃げようとするんだ。
その逃げ出したくなる現実をリアルに表現できてたと思う。
どんな小さな犯罪でもどんな理由があろうとも、犯罪を犯すということで手紙に
でてくるような差別が待っている。いまどんな小さなものでも犯罪行為をしている
ヤツがいたらすぐにやめろ。後戻りできないことはない。
苦しむのはお前だけじゃない。絶対に犯罪をおかすな。

113 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 21:09:51 ID:e07QtYpa
>>105
>>106
結局のところどっちなんでしょうね。
どっちでもいいんだけどふと気になった。

114 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 21:33:23 ID:Bg85+1/s
アドリブだよ。オフィシャルブックに書いてある

115 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 21:45:55 ID:e07QtYpa
そうなんだ。ありがとう。

116 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 22:24:28 ID:kZlomaMT
http://d.hatena.ne.jp/itotto/20061123

117 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 22:38:18 ID:ocNFqqwU
>>110
手紙、書いてあげて。
命よりも大事なときがあんねんで。

序盤は様子を見ながら玉鉄に感情移入、
田中要次あたりから徐々に山田に引き込まれ、
テラタケ解散のやり取りで最初のピーク。
会長とのやり取りで第2波、会長に届いた手紙の仕掛けで第3波。
「そんなことしたらあかん!」由美子の健気さに最初の落涙。
この後はずっと右肩上がり、刑務所のシーンで完全にやられた。
グラフにするとこんな感じです。

118 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 22:39:03 ID:wY+z5TLN
山田のビジュアルが最低だった。
スーツから普段着まで全て似合っていなかった

119 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 22:41:40 ID:fNRKtWHm
>>118
かっこよさを1番に求めるならジャニジャニした作品とかモデルモデルした作品でも見てろ

120 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 22:54:29 ID:1O4Zcfxx
父さん元気ですか?富良野は雪は降りましたか?
まだこっちは冬本番とは程遠い訳で・・・



121 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 22:55:12 ID:AstS2BTB
山田は体型が悪いせいで着てるもんが変に見える

122 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 23:02:22 ID:012mWhs9
山田もガリガリにして眉細くしたらジャニっぽい感じになるよ。
なんなくていいけど

123 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 23:12:02 ID:FZ2JNeuj
セーラー服と機関銃(最終回)に寺尾裕輔が特別出演してた!

124 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 23:13:21 ID:WEAnM5lu
作業着とケーズデンキでの接客が似合い杉w
PCの説明の時の接客がリアルで笑いそうになった。
笑う場面じゃないんだが…。

125 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 23:48:33 ID:jbMCh1aV
>>118
そこが気になるのか?
俺には自然に見えたが…
女の見方はわからんが
この映画をそこからきるとは…スゲーな
フツー作業着でも普段着でも本編をじっくり見てれば気にならないトコじゃね?
せっかく映画見てなんか語りたくなってレスしたのにどうでもいいコト書かすなー!

126 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 23:49:42 ID:zH52B2Ek
ガイシュツなのわかっててお訊きします
探しきれずで申し訳ないですが、教えてください
朝美の婚約者役の人、俳優の誰の息子でした?


127 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 23:53:26 ID:iVVq1M7t
>>117
自宅も引き払ってしまい、居所がわかりません;;

最後の小田和正で、やられました
反則だよ、あれw

128 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 23:54:18 ID:FZ2JNeuj
逆にオシャレすぎてもねw。。。

129 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 23:54:23 ID:+nygOp1S
さ〜て、明日もっ回見に行くとするか

130 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 23:56:22 ID:DuEZkmtt
スーツかっこよかった
朝の同僚との挨拶がリアルすぎたw

131 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 23:59:40 ID:4B/kOKwb
>>126
山下徹大 ヤマシタテツオ
加山雄三・松本めぐみ夫妻の次男

132 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 00:22:24 ID:0nQZKc3N
一緒に見た連れが、先にウッ・ウウッッ…ときだして、野郎2人が泣くのも何だかなぁ
と思って我慢した
が、やっぱ最後は我慢したゆえにウッ…っと洩れてしまい、顔を見合わせて
「気まずいね〜」だった
俺らの会話なかで当分使われるフレーズになるだろう

133 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 00:26:40 ID:unCn5iXu
今、頭の中で小田和正がヘビーローテーションしています。
おかげで仕事にならんわ…

134 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 00:27:24 ID:C38T9D+X
>>131
ありがとうございました!
これでスッキリしました

今夜2回目鑑賞だったのに、思い出せなくていました

135 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 00:28:32 ID:6UbBgYgJ
>>133
お疲れ様w

136 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 00:28:44 ID:6CSURuR4
仕事にならない、か・・・

137 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 00:33:50 ID:tuXYpla0
ら〜ら〜ら〜 らら〜ら〜 しごとにならない〜

138 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 00:35:11 ID:nmzkyXsr
http://www.youtube.com/watch?v=LIhbap3FlGc

139 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 01:07:52 ID:XSyrWTHC
>>138
作者にGGGJwwwwwww

140 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 01:14:55 ID:uIhL+FRi
>>123
俺もそれに気づいて、いつ直貴が出てくるんじゃないかとW

141 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 04:28:10 ID:UczKegVZ
>>130
白夜でも一度はオフィスで同僚たちと挨拶できるとこにはいくんだけどな。
スーツ山田は悲哀が常に付きまとってる。

142 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 04:47:22 ID:RozpR9th
今年一番いい映画だ。うつの私が母とこれみて二人で泣いた。止まらなかった。老夫婦が観にきていて微笑ましかった。
山田は演技うますぎだ。

143 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 07:18:41 ID:qUz4ouvg
今日からウチの近くは上映回数が増えて一日7回になった
館内に貼ってある観客の感想文が数も内容も断トツで
支配人手書きのPOPがまたいいんだ!
うれしいな
そうやって映画館がおしてくれるて

144 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 07:44:06 ID:uxHxlI5+
>>141
電車男は?

145 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 08:21:56 ID:t+44TsE9
2回観にいった所のシネコンでの手紙の上映は、30日迄だ
人はいってなかったから仕方ないか・・・


146 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 08:31:03 ID:x4/MTLRY
静電気で驚く山田がかわいい
俺も静電気体質だが
手袋くれるかわいい女の子など現れる気配もない

147 :由美子:2006/11/25(土) 08:34:03 ID:tlNLEAmc
>>146
つ手袋

148 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 08:57:19 ID:X/wlHQFr
原作の由実子はちょいブスの設定だったのに
沢尻可愛すぎ

149 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 08:58:23 ID:haBKNO0N
沢尻のいない世界を探すんじゃないぞ。
ここから始めるんだ。

150 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 09:17:36 ID:gVG32OCG
2回目見に来た。
この時間だからなのか?ひとりだ!
周りを気にせず没頭できる予感。
シアターひとりじめってすごく贅沢。

151 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 09:19:01 ID:XSyrWTHC
>>148
原作は美男美女となってる。
監督が、メーカーの食堂に勤めていた頃と
美容専門学校に行くようになってから(原作にはない)の
対比を作りたかっただけかと...
決してブスの設定ではない。


152 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 09:25:10 ID:ysHsGgDY
単に、「興味がなかった」というだけじゃなかったかな?

153 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 09:41:43 ID:XSyrWTHC
確かに、直貴が興味を示さなかったにしては、めがねエリカちゃんは、美しすぎる。
めがねエリカちゃんにストーカーされた〜い。(^ ^)/

154 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 09:47:54 ID:jJl56dLG
>>151
>原作は美男美女となってる
どこをどう読めばそんな解釈が?

155 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 09:56:54 ID:7r1Aa7PV
美男美女じゃないだろ原作w

156 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 10:18:50 ID:MabC6ow8
ミキちゃんはどっちに似てもかわいくなりそうだ美男美女だし
兄貴の手紙の感想

157 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 10:24:33 ID:kbbDw1wE
兄貴が写真見た限りでは由美子似なんだよな
女の子は父親に似たほうがいいんだっけ?

158 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 10:26:47 ID:jJl56dLG
>>156
なぜ地の文を無視して
剛志の哀れさ・痛ましさ・能天気さを表現した手紙で判断するの?

159 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 10:38:17 ID:Lf09GvO7
映画パンフには由美子&実希の二人手を繋いだ写真(A4サイズ)があるけど
沢尻と子役の顔がすごく似ていて本当に可愛い

160 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 10:49:20 ID:XSyrWTHC
直貴の立場
 下請のリサイクル工場で本社の社員とトラブルと即クビ
 兄貴のことを知られてもいられなくなる
 ↓
 本社の社員とは深く付き合えない
 ↓
 つきまとってくる由実子(原作では本社社員)を避けようとする

由実子が直貴に引かれたのは、自分の過去のせいだとしても
積極的なのは、人並み以上の容姿があってのことだと思った。
ブス女のストーカーと見ると、少し、話が違ってしまわないか?

161 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 10:57:32 ID:N9KshcFc
積極的なのと容姿の優劣は関係ないよね
原作では不細工とは書いてない、ただ直貴の好きなタイプでないだけで
それにアプローチすることとストーカーとは意味が違う
気持ち悪いくらい嫌いな人と食事したりしないでしょ

162 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 11:31:47 ID:jJl56dLG
>>160
不美人ではないが、付き合いたいと思うほどの容姿の持ち主ではない、
会社でも地味で目立たない存在だろう、という記述がある。
由実子が美人で、直貴もそれに魅力を感じていれば
この物語の方向性が根底からズレてしまうし
この物語に、そんなご都合主義は不要だと思う。

163 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 11:45:34 ID:A/X2ZOir
最初から寺尾にけっこうかわいいといわれてた バイ映画

164 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 11:55:57 ID:X/wlHQFr
そりゃ映画は沢尻だから

165 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 11:57:44 ID:tl+dXxoF
>>112
あんたもがんがれ。

166 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 12:36:28 ID:tl+dXxoF
昨日のトクダネでは禿とかか「手紙」を褒めてたの?

167 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 12:42:59 ID:kbbDw1wE
見てないけど禿っていうなオヅラさんだ

168 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 12:43:52 ID:XSyrWTHC
「彼女は不美人ではなかったが、積極的に話したいと思うほどの容姿の持ち主ではなかった。」(by 原作)
たぶん、映画も設定は同じかな...

映画の、めがねエリカちゃんは、美しすぎる。

169 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 12:48:30 ID:D1KzK+Oh
>>168
原作どころか台本もちゃんと読まない馬鹿女優が
自分をキレイに見せるようにがんばっちゃったからね。

170 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 12:52:21 ID:tlNLEAmc
>>169
夜道の一人歩きに気を付けろな

171 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 12:56:26 ID:D1KzK+Oh
沢尻はどの映画出ても自分を前に出すことばっか。
作品を良くしようって気持ちが足りない。

172 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 12:58:09 ID:tlNLEAmc
お前の書き込みは小学生以下だ罠

173 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 13:03:29 ID:eOtpMU5B
「宿命」の間寛平を知っていたらミスキャストなんて言葉は出ないだろうw

174 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 13:09:19 ID:XSyrWTHC
原作どおりテレビドラマ化するとしたら
(弟)直貴...松山ケンイチ
(兄)剛志...山崎邦正
由実子.......MEGUMI
朝美.........綾瀬はるか
かな...
最近、テレビ見ないからわかんないや。

175 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 13:14:36 ID:6uEQYYh0
だいたいバラエティ番組じゃあるまいし

176 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 13:16:39 ID:tlNLEAmc
確実にこける
やめてくれ・・・

177 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 13:26:47 ID:SMgJJ3dn
吉本版

(弟)直貴...月亭八光
(兄)剛志...石田靖
由実子.......山田花子
朝美.........ヘレンの若い時
大検おじさん....島木ジョージ
会長.......喜美こいし師匠

178 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 13:39:51 ID:jJl56dLG
>>173
宿命にその人は出てないが

179 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 13:40:06 ID:XSyrWTHC
朝美は、新喜劇のやすえちゃんでどや!
八方を、朝美の父親役で出したってんか。

180 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 13:53:09 ID:Lf09GvO7
また沢尻叩きのいつものアンチ参上かよ
土曜日だからかw

181 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 14:57:23 ID:tl+dXxoF
自分にだけ手紙こなかったときの兄ちゃんの表情がせつない。
「兄貴を捨てる」弟の気持ちも痛いほどわかるし。
それでラストの慰問シーンで涙爆発。

182 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 15:00:43 ID:tl+dXxoF
兄貴の中の人の評価がかなーりアップすると思うな。
山田は元々演技うまいって評価あったけど。

183 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 15:21:09 ID:zyM6rgmM
>>181
あのシーンで心底山田がひでぇと思ったよ。
犯罪犯してるのに心底兄ちゃんがいじらしくってな…。

184 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 15:34:41 ID:WFDd6Zp7
以前デスノートとはしごした者です。
今日は、ただ、きみを愛してるとはしごします!


185 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 15:36:17 ID:tl+dXxoF
星条旗とはしごした自分は、しにたくなるほどウツになったよ。

186 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 15:36:40 ID:XSyrWTHC
ちょっと前に映画見た。ドップリ泣いた。いい映画だった。
完全に武島兄弟に感情移入していた。
差別する社会がひどいと思った。
原作読んで、井上夢人の解説読んで愕然とした。
差別する社会って俺たち自身じゃん。

187 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 15:40:51 ID:tl+dXxoF
いじめの問題もまたしかり。

188 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 15:43:06 ID:7r1Aa7PV
兄貴…刑務所で眉毛剃っちゃタマテツはこれほどまでにおいしい役じゃない時(あと台詞の応酬が結構ある時)もこの兄貴くらい渾身の演技が見たい。
この映画のあとの田村正和ドラマではいつものただのイケメン俳優だったからなあ。
しかし、生野監督も言ってたが「地毛の坊主」って本当に迫力あるな。
祐輔役の尾上もまた別の意味で地毛坊主が似合いそうだしw

189 :188:2006/11/25(土) 15:44:48 ID:7r1Aa7PV
うわブツ切れたw
「剃っちゃだめだ」で一区切り。一応。

190 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 15:59:33 ID:WOVNQxGk
今日5回目みてきた。初週より確実に客入ってた

191 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 16:06:43 ID:FP8sXIFE
>>188
お前は玉鉄に多くを求めすぎw
別にこれ以外の作品でも普通に上手い演技してるし。
イケメンってことで嫉妬(過小評価)されすぎなんだと思う、この人は。
確かにちょっとアクはないけど。

192 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 16:18:36 ID:tl+dXxoF
>>191
188じゃないけど、玉鉄は
個性の無い多くのイケメン俳優の中に埋もれてたのは事実だよ。
今回は、セリフがほとんど無いのが逆に良かったのかも。
背中や横顔や表情で、客を泣かせてるわけだから。
演技がうまいってこと、初めてわかったよ。
(髪型も重要な要素だったと思う)


193 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 16:26:16 ID:EZb6DxCq
>>192
たまきんは逆境ナインで一皮むけたと思っています>w<


194 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 16:27:45 ID:wwqhhi8d
玉鉄は案外、あのきれいな顔で損してるのかもしれないな
そっちばかりに目が行くというかさ

195 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 16:33:05 ID:tl+dXxoF
山田は個性ありすぎ。髪型も歩き方も白夜行から変わってないし。
もみ上げは何のアピールなんだ?

196 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 16:41:20 ID:7r1Aa7PV
すんませんすんません。
タマテツ叩いたわけではありませんので変な流れにしないで下さい。








うはーこえ〜…

197 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 16:43:34 ID:5GJq6eoO
あのもみあげは「おまじない」です

198 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 16:45:01 ID:kbbDw1wE
直貴と亮司がかぶったのはおばあさんの葬式の時のカットだけだな

199 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 16:46:13 ID:SMgJJ3dn
山田主演でやれそうな東野作品、他にないか?

200 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 16:55:17 ID:7r1Aa7PV
東野氏、印税ガッポリだろうな。
いいなあ、マジで。

201 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 16:56:07 ID:Nxm9P1zy
>>199
いくらでもあるが山田に合いそうなのは殺人の門 俺は非常勤あたりか
俺は非常勤はドラマ化できそうだ

202 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 16:59:40 ID:kbbDw1wE
さすがに三度もやったら専属俳優のようだ。
雰囲気とか合ってるけど

203 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 17:06:43 ID:pWrT1hek
手紙原作のセールスが白夜行を超えて東野圭吾小説の中でトップに
手紙映画がヒットで東野圭吾映画の中でトップに

東野山田セットはもう一度位ありそうな…

204 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 17:10:01 ID:ZkbwgcLE
>>184
また来たねw
楽にゆったり映画見られるよう祈ってるよ、はしご君w

205 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 17:11:30 ID:JCgDbdKF
>>201
俺は非常勤いいな。
いく先々で手紙他の出演者も登場できる。

206 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 17:13:38 ID:SMgJJ3dn
>>201サンクス
買ってみる。山田をイメージしながら読んでみようw

207 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 17:25:43 ID:LNLEdX7T
ここは手紙スレでいいんだよな?


208 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 17:30:43 ID:FP8sXIFE
>>192
いや、玉鉄は台詞回しも普通に上手いと思うよ。
まぁ埋もれるのはそれだけ個性がないっていうか
アクのない(無難な)演技をしてたってことなんだけど。

209 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 17:32:03 ID:0nQZKc3N
本日2度目の手紙鑑賞。
泣いた連れは置いていき、彼女を連れて行った。
やはり女は目の付け所が違う。終わった後の食事の時、「そういえば、豪邸での食事のトコ電車クン入ってたね」
だと。付き合って6年だがお前、誰と行ったんだ?
初耳だったぞー

210 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 17:43:20 ID:EtwpTnw1
本日、手元の最後の前売り券にて鑑賞したが、
今日に限って直貴の妙にぎこちない歩き方と
近くに座ってた兄ちゃんの臭いが気になって、
ストーリーに全く集中出来ず。
試写会含めて8回目だが、初めて涙が出なかった。
感情移入出来なかったのが敗因か?
劇場での最後の鑑賞のつもりだったので、何か悔しい!

211 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 17:50:33 ID:7r1Aa7PV
>>209
ワロスw
きっと家族だ。きっと。
がんがれノシ

212 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 17:52:11 ID:4UVcOWk3
>>209
地上波やってたし

213 :はしご:2006/11/25(土) 17:56:06 ID:WFDd6Zp7
今回もきっちり泣かせていただきました

214 :はしご:2006/11/25(土) 18:24:16 ID:WFDd6Zp7
それにしても、スレの副題には
しばらく困らないほど名言満載だ。


215 :はしご:2006/11/25(土) 18:33:59 ID:WFDd6Zp7
今日のはしごはW玉玉だったのだが
二人ともあえてイケ面ぽくない童貞キャラ。

216 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 18:37:15 ID:mQPK2mt1
これ食べへん?

217 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 18:42:43 ID:iNNhmbex
デスノートに夢中の奴に「差別肯定かよこの映画、最悪だな」だと・・・・・・・

漫画しか読まない奴って頭皆こんな感じなの?

218 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 18:46:27 ID:kbbDw1wE
俺はデスノも好きだよ映画のはみてないけど

219 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 18:53:20 ID:h18UTl45
今日二回目観てきたけど
やっぱラストの慰問漫才でゲラ笑いしてる糞がいた。一回目も同じ
あのラストで心の綺麗な奴と腐ってる奴の判別が
できる。

220 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 18:54:18 ID:J0ZwP4PJ
>>217
ひとりで全部判断するのは危険かと

ただ漫画は読むけど小説読まない人は細かい(心理)描写を見逃す傾向はあるな。文脈読まないというか
直貴=暗くてなかなか反省しない奴、由美子=ケバイくせにえらそうなこと言う奴、兄貴=犯罪者のくせにくそまじめな奴。人物評価は終始一貫これだけみたいな

221 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 18:54:56 ID:RBKuiIww
デスノは娯楽映画

手紙は見た後「生き方が変わっちゃう」映画

222 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 18:56:50 ID:7r1Aa7PV
映画はバランスよく見るべし。

223 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 18:59:17 ID:iNNhmbex
あんまし、騒いでる映画は見たいとは思わない。

224 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 19:01:56 ID:fdtTXqLl
>>217
どっちって言うと、漫画しか読めない奴だろ。
深くて社会性の高い漫画も多いし、漫画を否定するわけではないけど。
ゆとり教育かなんか知らんが、感受性や知性や想像力が貧困な奴が多いよな。


225 :シネ:2006/11/25(土) 19:09:41 ID:rU5PRrvL
今朝本物が落ちてたので観た。きのうゆきゆきて神軍を観てしまったので泣けなかった。
ごめん・・・

226 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 19:31:33 ID:Lf09GvO7
映画比較して貶すのはよくない
好みは人それぞれ

227 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 19:59:14 ID:x4/MTLRY
この映画にはまったひとは
「同じ月を見ている」も好きになるんじゃないかな

俺は手紙見終えた後すぐ同じ月を見ているを思い出した
あんまヒットしなかったけど良い映画だったよ
メイサの演技には目をつむってやってくれ


228 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 20:03:36 ID:lnyWl9B3
まったく期待していなかっただけに完全にやられた…

あまりに切なく…でも希望もありで、良すぎだよこれ、

なんでタイヨウのうたや誰よりも―のときは
あんなひどかったんだろ

刑務所の手を合わせる玉鉄に大号泣だったよ…

229 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 20:06:03 ID:DdqSa4EZ
時間があったら観ようかな、程度にしか思ってなかった映画だけど、
ここのスレで評判がいいので今日観に行ってきた。

いや〜観てよかった。
事前にこのスレ覗いてよかったよ。

最後の玉鉄で、完全にやられた。
今までそんないい俳優だと思ってなかっただけに、
なんか嬉しい誤算でした。




230 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 20:08:05 ID:iNNhmbex
>>225
通報しました

231 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 20:21:34 ID:WOVNQxGk
携帯が一度も出てこないって言ってたけど、合コンやってるときに出てきたね。カメラとしてだけど

232 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 20:23:24 ID:lnyWl9B3
最後の玉鉄は「ごめん」と言う気持ちと
「ありがとう」という気持ちが混ざってあんな感じになったんだろうなぁ

素晴らしかったよ
今月で公開終了だけどギリギリ見にいって良かった

233 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 20:35:09 ID:DdqSa4EZ
>232
あの玉鉄は素晴らしかった。神がかってた。

千葉に慰問にいく=剛志がいるというのはこっちにもわかってる。
受刑者が映されるシーンで玉鉄を探すけど見つからない。
どこにいるのだ。。。?と思ったときにあれだもの。。。。。
それまではうるっときてる程度だったけど一気にダーッ。
あとは鼻水との戦いでした。

234 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 20:58:15 ID:VbggWTcu
漏れの近くの映画館、12月2日から上映
もう一回見に行こうかな

235 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 21:12:31 ID:WOVNQxGk
手紙中毒になってしまったw観れば観るほどまた観たくなる。もう5回もみたのに・・リピーター割があるおかげでかなり助かる

236 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 21:23:54 ID:uEnNxXKV
笑わせながらその何十倍泣かせる。いいね〜!

237 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 21:35:24 ID:ZOkfUr0k
俺が今まで観た映画で一番良かった

238 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 21:47:13 ID:Kt942nxt
今日見た
あのラスト刑務所入ってからの展開がやばいな
最後はやっぱ涙でた
これはぜひ未成年者にみせたい

239 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 21:52:45 ID:6MVvuUQl
学校で鑑賞会やってほしい。
興収には結びつかないけど、若い人にほど観ておいて欲しいから。

240 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 21:55:07 ID:6TGunLEZ
むしろ刑務所で流される映画だろ

241 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 21:59:03 ID:6MVvuUQl
刑務所に入ってからでは遅い。入るようなことする前に観て欲しい。

242 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 22:00:18 ID:Kt942nxt
>>240
犯したやつらより
犯すことがどれほどのことかってのを教えてあげたい
自分だけでなく家族にどれほどの影響があるか

243 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 22:05:47 ID:mQPK2mt1
昔はよく体育館に集まって映画見たりしてたけど
最近はそういうのないんだろうな

244 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 22:16:36 ID:l+Ja0olb
最後の慰問漫才と兄の演技と小田和正の歌は神がかっていた。すばらしい映画でした。

245 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 22:20:38 ID:8c6JuceR
>>234

それってMO決定ってこと?ロングラン決定の発表っていつするの?

246 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 22:24:08 ID:JGyohh6V
当初の予定はいつまでだったの?3週間?

247 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 22:25:12 ID:tlNLEAmc
MOって?

248 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 22:33:49 ID:8c6JuceR
MOは今までやってた上映館以外に移ること。
ロングランだとそうなるよ。結構11月30日までのところとかもある。
でもメトロが11月30日までだから、手紙はもっとやると思うけど。

249 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 22:44:48 ID:kPqxzuFg
ウチの所は12/8までらしい。

250 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 22:59:23 ID:mm6iF8g/
どっかの刑務所でこの映画の鑑賞会をやったみたい。

慰問のシーンでは泣きすぎてヒクッヒクッってなりながら観てたよ。
玉鉄の表情が目に焼き付いてる。

251 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 23:30:25 ID:T7Dk8nn9
空気読まずに一言
山田のオネェ声は結構いける
オカマ役もみてみたい

252 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 23:35:44 ID:6MVvuUQl
「ごちゃのみず」が好きだ。女子高生役も見てみたい。

253 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 23:37:22 ID:tl+dXxoF
小田和正の歌を入れたことには、賛否両論あるみたいね。
あるライターのレビューには、この歌が入らなかったら満点だって書いてあったよ。
自分も歌が流れ始めたときは、泣きながらも「やりすぎ?」って思ったけど、
兄貴の刑務所内を歩く姿と後姿に「あなたに〜会えてホントによかった〜♪」の歌詞が
ぴったしでさらに号泣でした。

254 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 23:38:15 ID:7r1Aa7PV
そしてまたおすぎを挑発…w

255 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 23:40:56 ID:Kt942nxt
卓球顔で不覚にも笑ってしまった・・・



256 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 23:41:15 ID:J0ZwP4PJ
>>253
沢尻よりも小田が??

257 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 23:44:56 ID:7r1Aa7PV
言葉にできないは、
何度も言われてるようにちゃんと歌詞を知ってる奴ならびっくりするほど映画に合ってると気付く。
本来のテーマは失恋だけど。

258 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 23:47:45 ID:DdqSa4EZ
>255
私テラタケのネタでけっこうマジに笑っちゃったんだけど。。

259 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 23:49:21 ID:XSyrWTHC
誰がなんと言おうと、この映画は、エリカ様の映画だ。
山田も玉鉄も女王様の添え物に過ぎない。
公開もあと少しだ。みんな、エリカ様を見にゆくがいい。

260 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 23:50:27 ID:4Cz6TIFf
>>252
ちょw

261 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 23:53:16 ID:oC84Rj7D
お笑いコンビの山田じゃない方、いい役者だと思った。

262 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 23:55:55 ID:ZOkfUr0k
山田を俺に重ねて観ていた。

境遇は全く違うけど何となく。

263 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 23:58:15 ID:8c6JuceR
尾上いいねー。でも自分は山田は天才だと思った。
顔で笑って、心で泣いて。漫才しつづけて、笑いながら泣かされた。
最高に難しい芝居をしてたと思う。

264 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 00:10:44 ID:fNpe5bay
確かに、あの場面は凄いと思った。


265 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 00:17:27 ID:9wQhyNqH
下手な役者がいないと、こうも感情移入できるっていういい例ですね。

沢尻エリカも悪いとはいわないけど、
あのヘンな関西弁をなんとかしてほしかった。
結婚後は標準語になってたし、最初から標準語で通せばよかったのに。



266 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 00:23:46 ID:clUamLoH
玉鉄はこれと「逆境ナイン」をセットで見るといいね
「刑務所の中も逆境!」とか言ったりしそうでw

267 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 00:25:28 ID:inFF/rbS
エリカ様は関西出身ですよ。

268 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 00:29:14 ID:4vdmpMOI
前半はなんか、へったクソで原作様々な映画だなーと思いながら観てたけど
会長が出てきたところでここ!ここ!と引きつけられ、
代筆手紙がばれるシーンで沢尻の語りに更に引きつけられ、
被害者宅でお兄さんの最後の手紙を受け取るシーンで涙を堪えきれなくなり、
ラストの漫才と合掌で号泣してしまった…
しゃっくりでるかと思うくらい。
あなたと会えて良かったって思えるものが後に残る関係なら素敵だなぁ
終わった後、お手洗いの鏡に映る自分の顔の地味さにびびった。
沢尻エリカ、美しすぎ…

269 :265:2006/11/26(日) 00:32:51 ID:9wQhyNqH
>267
え〜そうなの??
ヘンなイントネーションが気になってしかたなかったのに。。。

次観るときは、頭から追い払うようにするよ。



270 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 00:33:58 ID:fj1jAXGa
>>266
ワロタwwwwww

271 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 00:35:04 ID:kh3xZVrE
テラとタケの最後の漫才はいいねー。
2人共最高に高難度の芝居をすごくリアルにしてる。
テラとタケはリアルで自然すぎるから初見では兄貴のインパクトのある派手な芝居に目がいってしまうけど、
2回目見るとテラとタケの演技はホントすごいと思った。

272 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 00:37:35 ID:yKJfFLkx
最後の漫才、一回目は泣いてて分からなかったんだけど、
昨日2回目見たとき、山田が泣くのをこらえながら漫才してるんだよ。
皆、気がついた?

273 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 00:39:54 ID:lVWR265p
白夜行、太陽の歌のイメージがちらついて、正直楽しめなかった。
あと芸人やるとは思ってなかったんで、山田の漫才はかなり寒かった。
笑いや拍手が特に。
でも杉浦?と吹越のシーンはよかった。

274 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 00:41:55 ID:yKJfFLkx
電車男の演技も神だったと思う。<実は号泣した・・・

275 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 00:44:53 ID:fj1jAXGa
電車男の山田とこれの山田は、少しかぶった。

276 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 00:46:13 ID:rFDPSy+x
近くの映画館上映回数増えた。
ロングランして期末テストを終えた
高校生に観て欲しい。

277 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 00:48:09 ID:JU8eRREw
>>211
>>209
遅くに悪い!あれからすぐ誤解とけた…アリガトな
もひとつオマケのはなし
俺が犯罪者になったらどーする?って聞いたら「ソッコー別れる」と即答。
聞き方間違ったと思い、俺の兄弟が犯罪者だったら
にかえたが「…すぐには別れない、でも関係が兄弟はちかすぎるから、ジョジヨに距離をとっていく」
なんて正直な彼女と俺は付き合ってるんだろう。
現実をありがとう、そして由美子バンザイ!

278 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 01:04:58 ID:e0OISVX7
イトコの配偶者の兄弟が殺人で服役中なんですが
今後私の結婚とか就職に影響あるのでしょうか?

279 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 01:07:59 ID:0iu98aNi
慰問の時に兄貴が毎月欠かさず手紙を送ることに対して
「手紙は彼にとって般若心経のようなもの」っていう台詞があって
友達はこれがすごく深いって言ってたんだけど自分にはいまいち
ピンとこないというかわからないんだけど解説してくれまんか?
おねがいします。

280 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 01:16:54 ID:rFDPSy+x
>>279
「般若心経」
唱えたり、写経することで、「空」の境地に至る(或いは近づく)
ことで、苦しみ・悲しみから解放されるということ。


281 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 01:20:06 ID:eJb0/4Uk
>>243
著作権の関係で今はうるさいから
上映するにも何らかの形で有料なんですわ…

でも、多くの人に観てほしい作品である事には変わりない。

282 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 01:22:46 ID:4vdmpMOI
>>278
もし私があなたが面接に行った会社の人事担当で、その情報を知っていたなら
不採用にはしないけれど、とんとん拍子に昇進とかさせて周りの妬みを買うようなことにさせたら
そういうことをほじくり出す人間が現れて、社内の空気が乱れるかもしれないな、
くらいは危惧するかもしれない。
でもイトコの配偶者の兄弟なら縁遠いから大丈夫なんじゃない?
そのような境遇は体験がないのでただの憶測だけど。

>>279
懺悔みたいなものかと思って聞いたよ

283 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 01:32:28 ID:eJb0/4Uk
>>272
気遣いでか!漏れはだから涙腺緩んだんです…

>>279
「君のお兄さんは周囲に人たちの苦しみまで考えないといけない」という
会長のセリフとシンクロするわけですよね。

284 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 01:40:03 ID:JU8eRREw
>>278
興信所でも使わない限りわからないのでは?
いとこの段階までは薄くても血縁関係かもしれないけど
その配偶者の段階で血の繋がりなしだし、ましてやその兄弟なら、フツー面識もないんじゃ?
マジメな話、やっぱそんだけ関係遠くても犯罪に係わった人のコトは親族通して伝わってくんだな

285 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 01:42:25 ID:wuu6BauK
漫才の時の兄ちゃんが良すぎた あんなに泣いたのは久しぶりだったよ

286 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 01:44:36 ID:+FaguwBt
わずかな金の為に殺した君は紛れもない弟なんだ

モリオ〜そんな言い方するなよ〜

287 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 01:48:45 ID:e32l+MyE
>>279
関係ありそうな所をコピペ

「相手ではなく、自分の記憶を憎んでる」
これは玄侑宗久さんの『まわりみち極楽論』の中のお言葉なのですが、この言霊を読んだ瞬間、と胸を突かれた様な気がしました。
僕は感情的な人間ですから、嫌いな人も数多いのですが、その方そのものの人物像というよりも、自分で勝手に造り上げた
“その方の虚像”に対して、憎んだり怒ったりしている事が本当に多い事に気付いたんです。
読経がもたらす平穏の中で憎い人を思ってみると、その方がその言葉を言うに至った心情が理解できてきます。
そしてそれは、僕自身が今まで両親や部下達に対してきた際のつっけんどんな態度と、さほど変らない事にも気付かされたのです。
「ああ、申し訳なかったなあ……」そんな風に自分の行いを反省しているウチに、憎んでいた人に対する怒りも自然と和らいでくるのを感じます。
勿論、僕も愚かな人間ですから、言われた言葉の全てを許せる訳ではありません。正直、憤りはいまだに胸の中で渦巻いています。
しかし、怒る必要のない怒り、例えば「きっとあんな事やこんな事も影で言ってやがるハズだ」などという疑心暗鬼は、般若心経の読誦によって避ける事ができるのです。

288 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 01:59:46 ID:+2pTwL8p
観て来たが、俺の感性はおすぎに近いようだ。
ラストはいいんだが、それまでの展開がベタ過ぎてしらけてしまった。

289 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 02:05:10 ID:+FaguwBt
>>288
そんなこと言ったらあかん

290 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 04:21:57 ID:Gw/b+rDY
>>288
おすぎの感性には全く興味はないが、淡々とした展開だからこその見せ方
があっただろうに、特に中盤は絵的にも演出的にもたしかにイマイチだった。
淡々とした日常を積み重ねて見せることでラストにそれを集結させようと
した狙いはあってたんだろうが、惜しかった。

>>251
オネエ声も上手かったがラップも上手い。
あの漫才コンビは下手なお笑いよりツボに入ったw

291 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 04:52:41 ID:Rlh893go
>>289
バロスw

292 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 06:21:27 ID:94IiwmRm
この映画見て泣かないって奴は俺のまわり
たいがい女なんだけど
涙そうそうのが泣けるとか
ただ愛のが泣けるとか

感性の違いなのかね

293 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 06:36:31 ID:U9VkWrzA
昨日見ました。
スレじゃ満足意見が多くてビックリ。
あの兄さん、金盗んでオバサンと出くわしたら真っ先に逃げるようなキャラに思えたので、
無理くり殺人者にする展開に見えて、のっけから乗れなかったです。
(そうまでしなければならなかった背景がもっとあれば違ったかも)
弟も、他人とは距離置いてたにもかかわらず、芸人になるとか、令嬢と付き合うとか、
わざわざバレそうな道進んでるのも、その後挫けるためのエピって感じで。
目立たず、騒がず生きてるのに、それでも差別を受けてしまうって話を期待してたので、
前半は乗れず、沢尻と一緒になってからの後半の方が納得できた。
あと、砂場で子供たちが再び戻ってくるのは要らないと思った。


294 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 07:21:07 ID:+FaguwBt
>>293
うちもあんたと同じやねんで

295 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 07:52:10 ID:BXZjXrih
>>293
デスノートとかならそんな見方でいいと思う

296 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 08:06:47 ID:uWttPzWt
>>293 人との関わりをさけ目立たなくても、住んでるとこ追い出され
バイト首になったり散々だった。令嬢の存在、芸人の夢が真逆だからこそ
なにかかが変わり救われるかもと思ったんじゃね

297 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 08:15:19 ID:uWttPzWt
>>293
兄さん覆面してたら逃げたろうな

298 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 08:23:52 ID:I5JRwXbW
>>263
だよな
あのシーン見るためだけで金払ってもいい

映画では元プロのお笑いの意地って感じで
漫才を続けたけど
原作ではイマジン歌えなかったんだな
でも俺の脳内補完で4巡目のイントロ後
直貴は意を決して歌うことにしといた

299 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 09:22:23 ID:mQkPbqqD
ココナかわいいよココナ

300 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 10:10:43 ID:CZzSKx4+
近場のシネコンでの上映が金曜日までだから、3回目観にきた
涙そうそうはまだ上映してんだよ。すげーな涙そうそう
手紙やっぱり人少ない・・・今から観ます
3回とも人入ってなかったから上映終了は仕方ないと納得

301 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 10:13:40 ID:gsLAbg2i
刑務所の近くの公園で娘が子供たちに避けられた意味が分からん

302 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 10:34:05 ID:/P9IKxe2
>>301
「知らない人と話してはいけません」といわれていたから
別に身内が刑務所に入っているということを知っていたわけではない
見たことのない子、よそ者に対するちょっとした差別ではあるが

303 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 10:43:25 ID:tpihcWSz
小市民で、悪い人なんて誰もいないのに
犯罪者の家族というだけで、不当な苦境を強いている。
見せ付けられるよね、今、自分たちが生きている社会を...
その中で何も考えずに生きている自分の姿を...

304 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 10:44:03 ID:eJb0/4Uk
「俺の人生、ハズレばっかり」

本当にハズレなら彼女もできん、芸人デビューもできん、
就職もできん、家族もできんのじゃないのか?
そういう意味では直貴は当たりも引いている。

305 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 10:46:58 ID:BAPc0Khb
昨日ドラマ「氷点」で皮肉にも吹越満さんが殺人者役だった
殺人者の娘を乳児から育てる(いろいろ複雑でドンデン返しもあるが)
「手紙」の根底にあるものと少し似ている気がした
主人公の陽子が「人を憎むことは自分が汚れるようで・・・」が印象的だった

306 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 11:00:38 ID:7AggSoZu
>>279
誰かになんかおごったりするようなもんだよ。
相手を思ってるようでその実自分が楽になってるってこと
遺族の本当の気持ちを考えず反省してる、罪を償ってるって形式を取ることで
自分の罪の気持ちが和らぐってね。
実際間違いだったって気付いたわけだし

307 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 11:06:18 ID:cJ8Lbpvv
>>293
>砂場で子供たちが再び戻ってくるのは要らないと思った。

あれで「母娘も救われた」んじゃん。



308 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 11:10:17 ID:cJ8Lbpvv
>>306
>誰かになんかおごったりするようなもんだよ。
全然違う、心を込めた般若心経写経の心境だよ。



309 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 11:15:52 ID:7AggSoZu
>>308
大きくわけたらそうだろ。

310 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 11:21:37 ID:SvsX0UJR
今二回目みてます。

開始直後から涙腺緩みっぱなし

311 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 11:26:15 ID:OK1d7n3H
兄が弟思いの良い人間で殺人も事故のように描かれていたのがね
甘いというか、そこが観客に対するエクスキューズになってしまってるのがね。
世の中にはもっと言い訳のしようも無い凶悪な殺人犯もその家族も
存在してる訳でしょう。果たしてそういう犯罪者の家族達にも私達はこの
映画の主人公に抱いたような態度を取れるのかどうか。

312 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 11:43:33 ID:HGJ3E2YM
どっちの態度でもいいんじゃない?

犯罪者とその家族に対しては
「差別は当然なんだよ」と言い切り

それを見ている我々に向けては
「犯罪者の家族に対する差別はあっていいのか?」
と問いかける映画なんだから

313 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 11:45:06 ID:OGw1Pj4p
>>281
昔からフィルム貸し出しは有料なんだけどね
ただ、今は映画館で上映される作品が多いし
近々ビデオやDVDになったり、テレビで放送されるので、
ホールや体育館でする意味がないのでは

314 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 12:15:59 ID:nvbzAUIQ
2ちゃんねる有志が文化事業をするとは、まだ誰も思わなかった。

自分だけ大事 人との繋がりもない 今の世の中で こんなにもみんなが感じるものがあるなんて 再生できる

文部科学省と法務省に みなで働きかけたらいいんじゃない?
学校や施設で上映してもらえるように

315 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 12:16:58 ID:2ah0qwvX
よーし、半券を握り締めて2回目行って来るぜー

カウンターのところで、半券見せてどの時間帯かを言えばいいのかな?


316 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 12:30:56 ID:tsx1n9GC
>>311
犯罪者もさまざまいる
この映画は凶悪犯罪者とその加害者家族を描いた作品ではないから

317 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 12:35:04 ID:TZNtNYrw
>>314
どこかに署名簿データベースみたいなものを作って、そこに映画を見た感想と上映会のお願いを記入して安倍総理にでも送ればいいんじゃないかな。

もっとも2チャンネルからのお願いははウイルスソフトで駆除されるかもね。


318 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 12:40:48 ID:MDyGZVdl
>>307そうだよな、おれもまったくそう思う。由美子も心が挫けそうだったっていうのが歩み寄る表情からよくわかる。
おれはあのシーンが一番好きだ

319 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 13:09:49 ID:V1l+KlcH
去年玉鉄の「逆境ナイン」が三重の高校の文化祭で上映になってるから
できないことじゃないよね?

320 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 13:21:55 ID:yKJfFLkx
みんなは学校で映画見せられた記憶ないの?
おれは「少年時代」っていう映画みたよ。
クラスのいじめっこ女子が泣いてたな。
なぜお前が泣く?とつっこんだ記憶がある。

321 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 13:37:08 ID:fNpe5bay
教育映画?みたいなのは見た事あるな〜。

322 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 15:09:40 ID:3UCOWPVv
差別は当然ってとこから始めないとだめだよね。
犯罪者家族だけに限らず。
差別良くないからはじめちゃうと、世の中おかしくなっちゃう。

323 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 15:19:43 ID:CZzSKx4+
バイトさん予想
これじゃ10億はむりぽ
12/1から大作映画が続々公開されるから
手紙は11/30に終了するシネコンが多い

925:名無シネマさん: 2006/11/26(日) 14:36:50 ID:QL1geZmi
諸事情により、書き込みが月曜の朝になるので土曜の動員のみで予想してみました。
日曜の動員によって予想は大きく変わるかもしれないので、ご了承ください。

週末予想(11月25日〜26日)
1位:「デスノート the Last name」 3.4億
2位:「プラダを着た悪魔」 1.5億
3位:「父親たちの星条旗」 7500万
4位:「トゥモロー・ワールド」 7400万
5位:「木更津キャッツアイ ワールドシリーズ」 6900万
6位:「手紙」 6500万
7位:「ソウ3」 4900万
8位:「ありがとう」 4000万
9位:「椿山課長の七日間」 3400万
10位:「7月24日通りのクリスマス」 2900万


324 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 15:20:29 ID:cv2JCLB3
学校で上映したとして、『差別は当然=いじめOK』と誤解する人が一部でも出たらダメだよね。
今の子供はそこまで子供じゃないのかな??

325 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 16:04:37 ID:WvW6Y4Ag
>>324
そんな風に受け止められたら悲しいね

直貴が差別を受けてさんざん苦しんできたからこそ、緒方も心の鬱憤が晴れて
心の整理がついたんだし、人が人を許すのは簡単なことじゃない。
いろんな感情を乗り越えてやっと到達した心境なわけで、差別も必要なプロセスだったというか
人間の感情ってのはそういう仕組みになってる、どうにも出来ない現実なんだなと思い知らされる。

一人の犯した罪はその人だけの罪じゃなく、周りの人間にも重くのしかかる。
人と人とは繋がっているっていうこと…。

いじめっ子もいじめられっこも、自分の抱えている辛さや悲しみから
逆に人との繋がりを感じたり、客観的にそういう感情を見つめるきっかけになってくれるといいな。
いじめたいという感情を否定しないこと。
その感情と向き合い、その源について考えてみる。
人間の持つマイナスの感情を単に悪として非難しない優しさがこの作品にはあると思う。

326 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 16:29:32 ID:1TTNiiZp
>>324
友達が働いているある施設の子どもが、
夜回り先生の「俺カツアゲしてた」「いいんだよ」
という文章を見て、「カツアゲしてもいいんじゃん!」と言っていたらしい。
そう考えたら、もしかしたら、いじめOKと捉えてしまう子もいるのかもしれない。
でも、それは、すごく悲しいです。
もちろんそんな子どもばかりじゃないから、中にはいるかも、ってくらいの話だけど。

先日二回目見てきました!!
ラストでは、やっぱり声がでてしまいそうになるほど号泣。
一回目は原作読まずに、今回は原作を読んでいってきました。
原作を読んでから見ると、映画では描かれていない細かい背景も考えてしまい、
さらに切なくなるな〜と思いました。

327 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 17:00:08 ID:TUdiejr8
彼女と行ったけど
朝美役の吹石を「あれ?大林素子?」と聞いてきて以後
映画に入り込めなかった。
もうアイツとはシリアスな映画には行かん。

328 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 17:13:34 ID:MDyGZVdl
大林素子バロスwwこりゃ傑作だなおいw

329 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 17:19:51 ID:OZQrclxs
>>323
もう10億は大体確定してあとはどこまでのばせるかなのに何を言ってるの?

330 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 17:23:33 ID:HA8MgAG8
よほど10億いって欲しくないアンチがいたんだね。
誰ヲタかは追求しないけどw

331 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 17:30:38 ID:JU8eRREw
>>327
昨日もカキコしたけどうちの彼女と同じタイプか…
由美子に象徴されるようになんか現実的で強いいんだよなー
俺、おまいと映画見たいよ

332 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 17:47:41 ID:CJE0e8nW
夢から覚めた人は邪慳になる(by 古井由吉)

感動した映画を見た後ってなんでか人に対して邪慳になってしまう。
やさしくなってもいいものだろうけど、なんというか、こっちの世界に引き戻させることにたいしてつい
いらいらしてしまう。

なので僕は映画(なけるような)は一人で見に行く。奥さんとは見に行かない。
思いっきりないて、劇場から逃走して、散歩しているうちに現実に慣れてくる。

333 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 18:03:19 ID:TUdiejr8
>>328
その時の俺の顔→(°Д°)ハァ?
>>331
強いっていうか、ボケというか空気読まないというか
時々スマッシュヒット飛ばす事もあるんだけど
今回は内心いっしょに行って失敗したと思ったよ。

2人で見に行ったら
それこそ目腫らして「気まずい」んじゃないか?w

>>332
あああ・・・痛いほど同意。
今回の件が特にそうだった。
しばらく機嫌が悪かった。
しばらくしたら戻ったけど。

334 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 18:33:08 ID:WvW6Y4Ag
彼女、天然?それとも皮肉?
だけど実際、この作品の吹石さんは髪型似合ってなかったね。
沢尻エリカも、結婚後ははまってたけど、中盤のメイクなどは似合ってなくて
時々表情がきつく見えすぎてた。
スタイリストの腕が悪い。

335 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 18:38:09 ID:94IiwmRm
>>325
なるほど〜やられたよ



336 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 19:03:42 ID:gsLAbg2i
>>334
そうか?
直樹がバーでバイトしてたころの沢尻は相当可愛かったと思うけどなあ

337 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 19:09:46 ID:MDyGZVdl
沢尻エリカは薄くても濃くても映えるよな。なんかまだガキっぽい眼鏡時代〜母親までを振り返ってみると凄い大人になったんだなーと感慨深い

338 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 19:25:23 ID:BAPc0Khb
>>336
中高生には直貴と友人関係になれた時期の髪型と服装がめちゃ可愛いと好評

339 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 19:44:32 ID:KFggpzOE
いまのところ11月30日 12月1日で公開終了は30スクリーンほどで他は未定
ほとんどは12月半ばまで延長するんじゃないかな

340 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 19:51:24 ID:kSKJ0VP9
四回目行く前に原作とサカキバラの親の手記少年Aを読んだ。

親なら仕方ないと思うけど家族バラバラで弟二人は親戚や施設に預けられたりでも兄を攻めるわけでなく耐えてるというの読んで直貴と同じ境遇と思った。

マスコミや壮絶な嫌がらせを受けながら親戚や知り合いの温かい励ましに触れ両親は自殺を思いとどまったらしい。

身近におこりうる内容だからこの映画に惹き付けられるのかな…

341 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 19:55:37 ID:ytClPLJr
犯罪予備軍の家族がつどうスレですか、ここは?


342 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 20:00:15 ID:ic7w8+zX
別に噂を信じてるわけじゃないんだけど、沢尻が態度でかいとか性格悪いとか最近あまりにもごちゃごちゃ言われてるせいで、いい子の役しててもなーんかしっくりこねぇー

343 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 20:00:43 ID:kSKJ0VP9
>>341犯罪者さんこんばんは


344 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 20:11:27 ID:ytClPLJr
>>343
いえいえ、身近に犯罪がある貴方様にはかないません。


今日観てきた。手切れ金つかませて、おっぱらった父親にものすごく感銘。


345 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 20:22:49 ID:kSKJ0VP9
>>344
お前の家族め惨殺されないように気を付けろよ。その時は金で解決すれば許してくれるんだろ?

346 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 20:22:59 ID:6H8gO/zH
無意味なレベル低い煽りレスする奴の感想なんて荒らし同然だぞ?

347 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 20:24:16 ID:6H8gO/zH
最初に吹っ掛けた>>341

348 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 20:24:40 ID:BXZjXrih
誰もなりたくて犯罪者になるわけじゃない

349 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 20:36:14 ID:kSKJ0VP9
いや悪い悪い釣られたw

>>348
そうなんだよな。狂気な犯罪や性犯罪以外では。まぁ罪は罪なんだが。加害者にも被害者にもなりえるってこと

350 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 20:36:17 ID:JU8eRREw
>>332
大人だ!!
俺も見習って今度から一人でいく
で、おもいっきり映画の世界に浸ってみる
実はまだ一人では映画を見に行ったコトないヘタレなんで…
彼女がついてきたいって言っても蹴飛ばしてでも一人で行く
たとえ殴り返されても!

351 :334:2006/11/26(日) 20:45:41 ID:qLHFy6xT
>>336
沢尻エリカは最初から最後まで美しかった。
ただ、メイクのせいか、中盤は表情(というか目つき)がきつく見えることが多かったって言いたかっただけ。
別にかわいくないとは言ってないよ。
吹石一恵は可愛くなかったけど。パッソのCMではすごく可愛いのに。
つーか、何気に大林素子に失礼だった。どうもすみません

352 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 20:50:46 ID:ytClPLJr
>>345
犯罪が身近にあることを暗示して、脅迫?

なんか、すげースレだな、、、。
映画みてあんまりなんで、覗いてみたが。


353 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 20:53:48 ID:Gbb825DX
ID:ytClPLJrは「手紙」にエキストラで出てた人かい?
文字だけの役で。

354 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 21:01:59 ID:kSKJ0VP9
>>353
まぁ映画見てないやつはスルーしようw
さっきはアラシを相手して俺が悪かった

355 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 21:11:42 ID:ZtiUnbog
>>350
自分もほぼ泣きそうな作品は絶対一人で行く。
半落ち、セカチューは一人で、
3丁目の夕日、有頂天ホテル、デスノートは家族で行った。

356 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 21:14:50 ID:CJE0e8nW
>>350
映画を一人で見るというのはいいものだよ。
自然と、一人で行く系の映画と、連れと行く映画というのがわかってくる。



357 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 21:16:04 ID:yCHm6KE7
おまえら、落ち着け!


358 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 21:42:03 ID:3QfLXvu3
常に一人で観たい私は変わり者かな。
だって一人だと自分だけの世界に浸れるじゃない。
誰かと一緒だと話しかけられたり
泣いたり笑ったりするのも連れを気にしてしまって駄目なんだよね。
最初のうちは勇気がいったけど慣れると一人でしか観に行きたくない。

359 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 21:42:12 ID:BXZjXrih
俺殆ど一人だな
デスノートは連れと見たが

360 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 21:44:49 ID:BXZjXrih
みんなそんなに一人で行けないのか
俺なんてことなく一人で行ってるんだが
特に手紙なんて一人じゃなきゃ行けないよ
泣いたのバレないようにサングラスまで持って行ったし

361 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 21:50:39 ID:HaqapGWG
華やかなお笑い芸人の世界から電気屋の販売員に転職なんて
屈辱以外のなにものでもないでしょう

余程の決心なんだろうなぁ…

せっかく夢をつかんだのに可哀想だった

でも妻と子供と慎ましい生活も素晴らしいものだと再認識したよ
まぁ小生は独身だが…

362 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 21:52:57 ID:+G/0olTi
みんなそんなにって一人で行く人のレスしかないじゃないw
かくいう私も仕事帰りに一人で見ることが多いけど
手紙は一人か男の人と見たい(変な意味じゃなくて)

363 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 22:11:45 ID:JU8eRREw
>>356
ココのスレ住人はなんていい奴ばっかりなんだ!!
今までこんなまともなスレに出あったコトなかった…
こんなまともなレスを返してもらったコトも…
俺ね、なんか「手紙」って映画のよさだけじゃなく
こうやって自分が感動したり、ああ…同じなんだと
共感したりするコトで、
ごくフツーのすごくまともなコトを思い出させてもらえるというか…
なんかね、とりあえず
ウマク言えないけど…ココに来てよかったなと!

364 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 22:13:06 ID:eJb0/4Uk
みんな背負っているものは違うだろうけど
こういう話は好きなんですよってことでしょう。
やっぱり「人間まだまだ捨てたもんではない」んですよね

365 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 22:29:21 ID:JU8eRREw
>>364
うん、それだ!
なんか俺、ヤッパ言葉足らずで…言いたいコトいっぱいあるんだけどね
あっ!これが「言葉にできない」なのか?

366 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 22:33:39 ID:tpihcWSz
人間ていいもんだなぁ...
って、この映画は、そんな映画じゃないと思うけど。

367 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 22:43:27 ID:lKHGDIg5
どうせなら主題歌はコモレビじゃなくてイマジンにしても良かったよね

368 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 22:46:00 ID:J3DAHwyF
女だけど映画は一人で行くし、この作品はいっぱい泣きましたよ。
原作ものは、読まずに映画と決めているので、一回目は感動の涙。原作読んで二回目を見て、もっともっと涙。泣けただけじゃなくいっぱい考えた…。いい映画です。
ちなみに三才の女の子がいる主婦です。

369 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 22:53:59 ID:PWUGbpDP
>>366
希望がないように見えても模索すれば色んな人との関わりの中で
いつの日か微かな光が見えてくるってことじゃない?

370 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 23:14:09 ID:qLHFy6xT
>>363
> 今までこんなまともなスレに出あったコトなかった…
> こんなまともなレスを返してもらったコトも…
いったい今までどんなスレにいたの?


371 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 23:28:44 ID:JU8eRREw
>>366
> 人間ていいもんだなぁ
と思ったんじゃないよ
そんな前向きじゃないもん俺
ただね、今まであんままともじゃなかったと思う俺が
なんだフツーに涙流して
フツーに感動してんじゃん
ってさ、すごく安心したんだ。みんなのレスでもね、すごく安心したの
でね、人間どっかでちゃんと繋がって生きていくんだってコトや
いろんな人いるけど人間「すてたもんじゃない」
ってさ、思っただけ
俺の勝手な思いこみスレでした…スマソ

372 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 23:38:13 ID:JU8eRREw
>>370
ココには書きたくない…書いちゃいけない
と思うようなトコです

彼女にも言えません。なんでこのくらいで許して下さい

373 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 23:42:13 ID:yCHm6KE7
>>367
色々な大人の事情で使えなかったかも。


374 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 23:43:41 ID:TvOCFhZV
今日三回目見た。この映画エンドロールで立つ人ほんと少ないよね。しかし最後のアップテンポの曲だけは違和感があり過ぎ。

375 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 23:52:32 ID:tpihcWSz
差別する社会が、今、自分たちが生きている社会なんだ。
原作のイマジンを最後まで歌えなかった主人公のほうが深いと思う。
どうして、漫才を最後までやって、桜並木みたいなエンディングにしたんだろう...

376 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 23:53:11 ID:CJE0e8nW
原作をかって一日で読了した。泣いた。

バンドをお笑いに設定換えした脚本家はホームラン級のgood job だな。
原作も寺尾も映画の中の中以上に、いい奴、 だし、
彼に関しては本当に人間捨てたもんじゃないなあ、って思う。

もう一回見に行こう。

377 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 23:55:23 ID:nlbFUyrp
原作=言葉にできないのは弟
映画=言葉にできないのは兄貴
ってとこか

(弟が)ふっきれたように見える映画のほうがまだ救いがあるように見えるかな

378 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 00:03:01 ID:tpihcWSz
>バンドをお笑いに設定換えした脚本家はホームラン級のgood job だな。
おめでたいやつだ。
イマインが使えなかったからに決まってるじゃないか。

379 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 00:07:12 ID:AiwvEv1W
イマジン抜きに設定変更は成功。
つーかageんな。
荒らしか。

380 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 00:20:35 ID:kP2tvYJb
設定変更いいと思うよ。イマジンだとDVDメディアになったときに
よけいな金使わんなんしな

381 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 00:24:51 ID:vs6THFph
今GYAOに行って来た。
特集ページみてない人は見た方がいいよ。
いっぱい映像見れるよ。
3人のインタビュー、完成披露試写会など。
東京国際映画祭のは見なくていいかもw
一番おすすめは「言葉にできない」の手紙ダイジェスト。
(最後の名シーンが無いのが残念)


382 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 00:26:12 ID:8TKwrklK
娯楽映画だもんな。原作のテーマなんて意味ないのかもな...

383 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 00:26:37 ID:vs6THFph
ケーズ電気の宣伝はしかたないのか・・・

384 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 00:31:50 ID:Rm194iqB
>>375
>原作のイマジンを最後まで歌えなかった主人公のほうが深いと思う。

原作が浅いとは思ってないけどどう深いか参考のために聞きたい

385 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 00:37:55 ID:NzqCMX68
>>384
俺の中では、東野圭吾は赤川次郎と同類。
人間の深層心理なんて書けないライトノベル作家。
まぁこの作品は頑張った方では??

386 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 00:42:35 ID:AiwvEv1W
東野はオチがいまいちなのとミステリで犯行の動機が微妙なのは有名な話…。
いいんだ。直木賞も貰ったし印税どばどば入ってるし。

387 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 00:42:54 ID:vs6THFph
素の山田は普通の若い男の子なんだ。っていうか可愛すぎ<完成披露試写会

388 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 00:55:35 ID:1atgs2PW
>>350
おれもいつも一人で観ている
一人ならだいたい希望通りの席で観れるし、
心置きなく泣けるよ

389 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 01:02:20 ID:TRyX7s46
原作読んで映画観ました。どっちもよかったけど、ラストは映画の方がよかった。原作より兄弟の絆の強さがわかりやすかった。
ラストの玉鉄の演技に全て集結してる気がする。

390 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 01:04:26 ID:xWWTEG3a
原作の終わり方が深いといっても
東野が自分の限界、これ以上は思い浮かばなかったといってしまってるからなw

391 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 01:10:49 ID:AiwvEv1W
ラストはカメラとテラタケ2人の底力がちゃんと物語を昇華させてて良かった。
兄貴も勿論良かったけどオイシいなと思った=オイシい役をしっかり魅せたカメラワークに感嘆した。
小田と主題歌以外の劇伴も効果的だったし裏方ブラボーですた。

392 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 01:20:08 ID:NzqCMX68
原作、最後の方はもう「やっつけ仕事」になってるよ。
なんというのかな、如何にも連載小説って感じで
話しがもうとにかくブツ切り。
最終章くらいは、もっと丁寧に纏めてもらいたかった。

それを映画は非常に巧く纏めている。

あと東野は作中で刑務所内の兄の描写が少なすぎるね。
映画では、映像のみで伝えられてるからな。
その辺もうちょっと原作は何とか出来なかったものか。


393 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 01:55:20 ID:u9TEao0k
>>377
弟は救われたのかな?
家族に向けて微かには微笑んでいたけど、複雑な笑顔に見えた。
兄貴を捨てたって手紙を書いてもなんら状況は変らない気もするし
逆にそんな手紙を書いたことで、自分に別の責めを負ってしまった
ような気もするよ。
演じた山田自身が、由美子の存在があってもなお、直貴に救いは
見出せなかったってインタビューで答えてる。

394 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 02:06:49 ID:F9IqcTuy
映画は綺麗な終わり方してるから直貴が救われたと錯覚されるが
その後の(家族三人の)日常生活を想像した場合、必ずしも救われてない。


395 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 02:08:18 ID:zwc7xPww
原作解説で井上夢人が指摘している
差別しているのは読者自身という裏テーマは薄れていたな。
でも、そのかわり設定変更により、ラストがわかりやすい感動になっていたのは、
商業映画としては正しい判断だったと言えるかもしれない。
俺も久しぶりに涙を流してしまったし。
でも、敢えて言うならば、最後は手紙でしめてほしかった。
漫才とはいえ、対面して言葉で伝えるのではなく、
文字で伝えないと面会ではなく手紙にこだわった構成が崩れてしまうようでちょっとなあ。
いや、非常にきれいにまとまっていたので、よかったんだけどね。

396 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 02:08:59 ID:hM8iguEv
どうなれば救われたことになるのかわからないけど
やっと本当の意味で“逃げない”という決意ができたとは思うよ
当然苦行はまだまだ続く。そこから逃げない人生を送ろうと決めただけで

『兄貴を捨てる』というのは妻と子と同時に兄貴をも助けようとしていたが
それは(自分の力では)無理と思い、妻と子を助けることに専念しようとしたが
遺族の人と会い手紙を見せられたことにより
「救えなくてもいい、それでもそれなりに生きていく・・・それしかない」と悟ったのではないかと
ある意味あきらめだね。いい意味でのあきらめ

397 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 02:13:47 ID:EK6XF5Xm
最後にミキちゃんが愛らしく直貴にかけよってくる
愛する由美子がいる
微笑みながらそこへ向かう直貴

それだけでいいんだよ
そういう何気ないことが幸せなんだよ
そういうこともこの映画は伝えてくれる


398 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 02:15:26 ID:F6xhoTlT
今日見てきたけど最悪だったな

沢尻と山田なんとかの出会いや結婚までが強引過ぎる
吹き石とのサイドストーリーや設定も、あんなに時間はいらないだろうし
電気屋の会長の話にしても無理がありすぎる。

2時間無駄にした感じ。

399 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 02:28:33 ID:kP2tvYJb
あの直貴の微笑には決意が感じられる

400 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 03:43:54 ID:9y7wbsQL
余計な部分に気を取られて肝心な部分を見逃してる。
これがゆとりの弊g(ry
必要以上に持ち上げるつもりはさらさら無いけど
最悪とか無駄とか言える感性は理解出来ない。

401 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 05:37:52 ID:wtSc2oeN
今週は犯罪被害者週間らしい

402 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 06:48:56 ID:y57wuy98
>>398 そんなこと言うたらあかん

403 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 10:19:03 ID:lZwtW7wA
おれにとっても、映画はひとりで行くのが普通だよ。
周りを見回しても、ひとりで来てる人が多いから、この話題でこんなに
盛り上がってるとは思わなかった。

原作しか読んでないけど、映画のほうはいい仕上がりなのかな。
またちょい役で、東野圭吾は出てるんだろうか。
水曜日、行って来ようかな。でも、お金がないんだよなあ。。

404 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 10:29:51 ID:qkgdNjsw
いってこい。ワーナーマイカルに女装して。千円だ。

405 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 10:35:46 ID:ACKCBvVk
内容にはすごく満足したが、山田孝之のほっぺたがデブってるのが
悩んでる人のようには見えなくて萎えた

406 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 10:46:37 ID:8bv9Ote/
携帯サイト→スターダスト→山田孝之or沢尻エリカ→手紙特設サイト には劇場割引画像があり
それを購入時見せると、大人200円引き高中学生100円引き

407 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 10:56:01 ID:M2gDJoCL
俺の半券を送ってやろう。着払いで。

408 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 10:56:51 ID:wtSc2oeN
イラネーw

409 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 11:04:05 ID:0GA19R/O
もうすぐどこも終わるんか?もういっぺんくらい行きたい。

昨日横浜に行った友人は午後の2回とも満席で見れなかったそうだ。
駆け込み客が多そうだなw

410 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 11:15:14 ID:NDJk8WXn
もう終っちゃうの?MOは?
前売り券持ってるんだけど、まだ1回も行けてない・・・

411 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 11:33:09 ID:6K+vqGnh
たぶんロングランする劇場もあると思うけど、早めに行ったほうがいいよ。
12月からいろんな映画が公開ラッシュだし。
自分もあと1回見に行く。

412 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 12:00:51 ID:I0VM5jxB
とりあえず、映画の日。

413 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 15:06:38 ID:bULQJYfQ
今、見てきました。ラストの玉鉄最高、エンドロールの途中で泣きながら劇場を出たら次の客が待っていてジロジロ見られた。「やっぱり泣けるんだねえ」って会話してたよ。

414 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 15:08:17 ID:cBZ6vRuF
>>409横浜のどこ?

415 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 15:37:03 ID:xaUzE8J3
もう3回見たからDVDまでお預けですよ

416 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 16:45:17 ID:M+JA8ZRs
>>414
みなとみらいとかは客が多いけど
車だったら本牧はすいてるよ。

417 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 17:19:17 ID:bULQJYfQ
本当にイイ映画だったんだが、同じ映画を3度も4度も観にいくってのはどうしても理解できない

418 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 17:26:53 ID:F9IqcTuy
俺は8回観たよ。
我ながら大杉の感否めないが。
ただ5回目以降は後半1時間のみ。
正直前半はもう観たくないw

419 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 17:46:00 ID:/8sRK1Qx
全国ランキング《11/25〜11/26》集計
順位 先週   タイトル
1   1 → デスノート the Last name
2   2 → プラダを着た悪魔
3   4 ↑ 父親たちの星条旗
4   7 ↑ 手紙
5   6 ↑ 木更津キャッツアイ ワールドシリーズ
6   3 ↓ トゥモロー・ワールド
7   5 ↓ ソウ3
8   - New ありがとう
9   8 ↓ 椿山課長の七日間
10  10 → 7月24日通りのクリスマス

420 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 17:58:18 ID:wN0sSZcj
4位→3位→7位→4位
やるなあ

421 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 18:04:38 ID:LXjDIuPv
たいしたもんだ!

422 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 18:15:38 ID:u8Va7zPJ
こういう状況でも終わっちゃうのかな?

423 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 18:17:43 ID:eF5ltj7z
まあこれだけ観てくれたら大成功なんじゃない
大規模な試写会による口コミ効果なんだろうな

424 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 18:19:06 ID:Saj9awQx
1000円リピートも効いてると思うよ

425 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 18:19:58 ID:1CsGcyve
>>381
Gyao見ました^^。 沢尻ってファッションセンス悪い〜〜^^;。
由美子とのイメージギャップ有り過ぎ。 ヤンキーかよ・・・。

426 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 18:20:49 ID:wN0sSZcj
>>422
ほとんどのところは12月中旬まではやるようだ

427 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 18:49:27 ID:I0VM5jxB
山田ってすごいな。
去年の電車男のときも、1位→2位→2位→1位だったし。

「口コミで意外といい映画だよ効果」を生む俳優なのかも知らん。

428 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 18:52:57 ID:u8Va7zPJ
>426
ありがとう!前売りが一枚あるから是非もう一度と思ってたんだ
安心して映画館に問い合わせてみる


429 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 18:54:58 ID:NDJk8WXn
4位おめ!
>>411
レイトショーなら行けそうなので、今週1回目見てきます。
1人でレイトはちょっと勇気いるけど・・・
ロングランになるといいな。


430 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 19:01:17 ID:QA9ekaGo
4位すごいなぁ。
地元では終わってしまったけど、前売りあと1枚あるから、違う所にもう1回行こうと思ってる。

431 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 19:08:50 ID:cBZ6vRuF
六回目いこうかなぁ

432 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 19:18:49 ID:10Dwp778
DVDは桜が咲く4月発売だろうな

433 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 19:22:03 ID:S5FcEGkb
>>427
2行目まではよくわかるが、3行目が意味わからん。
沢尻や玉山の力もあっただろ。

434 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 19:26:23 ID:eF5ltj7z
沢尻ファンもかなり足を運んだと思うよ

435 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 19:47:12 ID:wUxG6p72
4位再浮上か
良い作品が長い間支持されるのは嬉しいね
まだ見てない人には是非見て欲しい

436 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 20:00:19 ID:XMDqL9b5
南町田はガラガラなんで、余裕で見られるよ。

437 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 20:00:23 ID:Fp2u1n92
>>424
1000円リピートがある所
うらやましいです。
1800円が続くと痛い。
レイトショーだと帰り怖いしw

438 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 20:06:26 ID:W4Mt6yqO
社会性と娯楽性を高いレベルで共存させた、品の良い映画で気持良かった。
こういう映画がきちんと高評価を得る日本に、なんか安心する。

439 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 20:12:08 ID:6K+vqGnh
そうだね「品性」というのを感じる珍しい映画だった。中盤の展開とか
不満もあるんだけど、最後の30分くらいが全部を帳消しにしてくれる。
それにしても、全く風間さんの印象が残らなかった自分。
このスレでもあんま名前挙がらないし。杉浦さんや吹越さんと比べて
オイシクナイ役だったね。

440 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 20:22:04 ID:CWf+Mdsg
風間はいい仕事してたよ。
憎まれ役なのに、説得力があって、深みをだしていた。
反対に、吹越がいまいち軽い。

441 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 20:30:11 ID:AiwvEv1W
うそん。
漏れ的には吹越と山田のシーン最強だったよ。
どっちも良かったよ。
田中要次が一番気に入ってるけどw

442 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 20:37:45 ID:XoPIoXBH
おお、4位か凄いな。
サッドムービーなんてもう打ち切り続出なのに・・・・


443 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 20:37:52 ID:q03j9Nb0
脇で出てくるオッサンたちはみんなよかったね


444 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 20:40:56 ID:wUxG6p72
俺も吹越と山田のシーンは最高のシーンだと思う
特に兄貴を赦し、山田に労わりの言葉をかけるところ
このシーンだけは涙を堪え切れなかった

445 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 20:43:11 ID:QA9ekaGo
脇のオバサンも何気に大物。


446 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 20:47:25 ID:6K+vqGnh
100万人突破とかは10億じゃしないんだよね。
今観客動員何人くらいなんだろう。


447 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 21:08:42 ID:FLtwe5NV
>>445
最初のバスのシーンなんかいいよね
由美子とのシーン

448 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 21:20:03 ID:S5FcEGkb
>>444
あれって兄貴は赦してないでしょ。
赦してたらただの偽善ドラマになってた。

449 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 21:35:15 ID:e9wP3ikF
ランキングとか自分は全然関係無い世界に住んでるけど、先週7位→4位と聞いてガツッポーズ・よっしゃー!ってなってしまった。

450 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 21:36:26 ID:03SLKRG7
あなたも今日から興業オタですw

451 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 21:46:46 ID:x2rZXaur
今度引ったくりバイクが来たらこのケリでW

ttp://upjo.com/up/html/fukikarate.html

452 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 21:52:04 ID:XoPIoXBH
>>451
す、すげー


453 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 21:52:33 ID:w0PAEPTH
兄 戦前の日本
弟 戦後の日本
被害者 韓国・中国を始めとする東アジア諸国

454 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 21:57:50 ID:hM8iguEv
>>453
ちょっと待て
吹越さんはまっとうな人間だったし、玉鉄のやったことは何だかんだ言っても取り返しのつかない行いだろ?
その例えはおかしい

455 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 22:09:04 ID:kKly4s2n
今日映画見てきた。自分はどちらかというと原作が好きかな。原作読んだ後だったからかな〜。

だけどラストのシーンは感動した。直貴の兄への想いが感じれたし。

456 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 22:32:34 ID:8TKwrklK
俺も、原作のラストがよかった。
映画みてから、原作よんだから、原作のラストは
日本映画史上最高傑作の映像になってしまった(脳内だけど...)。
誰にも見せられないのが悲しい...

457 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 22:35:20 ID:njAU7jVD
ネットの書き込みシーンはアップすぎて観てられなかったのが残念だ。
頭痛くなってくるんだよね。

458 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 22:37:16 ID:0Z/XHR0j
イマジンってアメリカでは9/11以降放送タブーだったんだって。
さっきNHKでやってた

459 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 22:40:21 ID:Xijc/ePA
文庫の解説で井上が書いてなかったか

460 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 22:45:14 ID:DGAOFS02
この映画の大根大賞は石井苗子でキマリですか?

461 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 22:50:11 ID:njAU7jVD
>>460
いえ、小林すすむさんです。

462 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 22:53:20 ID:JhkWRv9h
>>459
ここの原作厨は知らないみたいだね

463 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 22:54:47 ID:JNWMBcHh
>>461
ケーズの上司役のひとか?

464 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 22:58:58 ID:DGAOFS02
>>461
う〜ん、確かに。

465 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 23:00:50 ID:eF5ltj7z
まあバランスがとれてていいじゃん

466 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 23:01:41 ID:6K+vqGnh
たしかに棒だったw。でも差別してるのをごまかそうとして
あえて淡々と話そうとしてあーなっちゃたという不自然さに変換してみたw。

467 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 23:06:59 ID:njAU7jVD
>>463
そう。

468 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 23:12:51 ID:zJGRuwze
>>448
>あれって兄貴は赦してないでしょ。
緒方は、もうこれで終わりにしましょうって言ってたじゃん?
それって許したってことじゃないかな

469 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 23:16:31 ID:q03j9Nb0
会長がミカン持ってきたのって、金八の腐ったミカンつながりかな

470 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 23:20:39 ID:hM8iguEv
『終わりにすること』『赦すこと』『忘れること』は全部別じゃないかな

471 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 23:22:44 ID:AiwvEv1W
>>468のようにしか受け止められない人にこそ観て欲しい映画だ…。

472 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 23:27:41 ID:S5FcEGkb
>>468
もうちっと色んな作品に触れた方がいいかもwww
吹越さんはそのへんの絶妙なバランスを上手く演じてたと思うんだけどね…
まぁ自分も10代の頃はわからなかったかな。

473 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 23:34:57 ID:vBhBO42a
自分の母親を殺した人なんて普通赦せないと思う。
吹越氏はあの手紙を最後に犯人を憎むのをやめたんじゃないかな。
あれは母の運命だったという事にして、先へ進む事にしたような気がする。
詫びという形を取っていても、結局は自分を赦して欲しいと言い続けた犯人が
もう誰にも赦して頂けない事を受け入れて生きて行きます、と言って来たんでしょ。
犯人が一生を自分の罪と向き合って生きて行く覚悟が出来たのを知って、
もう自分が罪を問う必要が無くなったと感じたんじゃないかな。
長くなってしまってスマソ。


474 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 23:44:31 ID:hM8iguEv
>>473
そうそう

475 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 23:47:50 ID:CmzDLEUR
いつかはどこかで折り合いをつけなければいけないと思ってたから
「今がその時」で一つの区切りとして「終わりにしよう」になった

476 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 23:49:08 ID:3YQBLUxd
世の中やっぱ差別するよね?犯罪関係なくても。

477 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 23:49:35 ID:eF5ltj7z
吹越氏は声が好きだな

478 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 23:51:26 ID:JNWMBcHh
出演者みんな声が良いよ。耳障りが良い

479 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 23:54:02 ID:eF5ltj7z
実は風間杜夫の声が一番好きなんだけどね

480 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 23:58:16 ID:njAU7jVD
吹越と佐野史郎の声って似てない?

481 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 23:58:56 ID:W4Mt6yqO
ケーズ社長役の杉浦がよかた。
瓢瓢とした存在感で、原作よりも優しさが増してる。
TVのクライマーズハイの社長役もキレてて凄かったが。
役者としての迫力を感じる。

482 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 00:03:13 ID:DDZm/Gvg
現実上 10億は不可能??


483 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 00:06:07 ID:6cwh/vWO
みんな、いい仕事した。
全員に主演男優(女優)・助演男優(女優)賞をあげたいネ。
特に、エリカちゃんに〜(^ ^)/

484 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 00:08:35 ID:vKSlVH1Z
>>482
興収関係なく、映画賞は選ばれるからね
そちらの方が、なんぼ稼いだかよりずっと嬉しい

485 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 00:10:45 ID:4+KJiFBY
テレビ畑の人が監督というだけで映画賞は厳しいもんだよ

486 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 00:11:36 ID:vKSlVH1Z
>>485
作品賞はねw

487 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 00:12:36 ID:4+KJiFBY
作品以外でも厳しいよ
みんないい演技をした「いま、あいにいきます」なんかもスルーされてた

488 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 00:14:01 ID:1kMJ5+83
>>473
すごい!感覚的には分かっているつもりだったけど
文字で読んで、改めてあのシーンが凄く理解できたよ
ありがとう

489 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 00:14:40 ID:vKSlVH1Z
娯楽性の問題もあるかと

490 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 00:15:03 ID:4CoRzUHW
この映画で株が上がった人
→杉浦・吹越・玉山

現状維持
→山田・沢尻・吹石

意外といい演技してた人
→尾上・加山雄三の息子・「あるよ」の人

491 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 00:21:17 ID:Vrn6cuK/
>>473
憎むことをやめて訪れる心の平穏を、許すって表現しないの?
自分が罪を問う必要がなくなった=許したんじゃないの?

緒方が許す=剛志の罪がなくなる、じゃないというのならわかるけど
終わりにして憎まないことと許すことが同じじゃないってのは、意味わからない。



492 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 00:22:56 ID:RQNTRxfq
主観でいわれても。
しかも大ベテランを今更…。

493 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 00:23:46 ID:W8KSoMmU
>>490
ベテランの杉浦、吹越に対して失礼だよ

494 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 00:26:12 ID:booxLRtC
この流れ、、気まずいね〜ww

495 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 00:27:17 ID:RQNTRxfq
バスの運転手って何て役者?

496 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 00:30:02 ID:RQNTRxfq
>>490はリア厨なんだ。
許してやろうよ。うん。

497 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 00:33:29 ID:25i8wo7C
杉浦さんは名優。

498 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 00:37:08 ID:OXkVrBvk
>>491
許すんじゃなくて諦め、妥協みたいのもあるんじゃまいか

499 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 00:38:50 ID:FddO6lo+
終りにして憎まないことはあくまで自分一人の感情の問題。
赦す赦さないは犯人と自分の間の感情や関係性の問題。
当然、大きく違う。
山田と吹越は立場が逆なのに玉鉄を赦せないという奇妙な感情の共有をも実感してる。
赦せないからこそ、慰問漫才に行く決心がつくんだろ。
最後のお別れを言うために。

500 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 00:42:25 ID:OXkVrBvk
>>499
最後のお別れだったのか?

兄貴は兄貴で捨てることは出来ないと…

あっ直貴の自分の今までの気持ちとの別れか?


501 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 00:43:04 ID:CQGgEmJK
GAGA配給の日本映画なかなかいい作品多いね「初恋」といい「メトロ」といい「手紙」といい。これから興業気にせず素晴らしい映画を配給してってほしい

502 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 00:48:13 ID:2v+rx+6V
>>495
あまり覚えてないんだけど、パンフの出演者名でググってみたところ
大橋智和
www.ohtapro.co.jp/ohta_pro/profile/OhashiTomokazu/index.html
この人かなあ?

503 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 00:54:34 ID:CCJtGvyK
吹越ドラマ氷点に出てたな。
この映画では被害者だったが、氷点では犯人役だった。
鬼気迫るというかリアルというか、とにかく上手かった。
その吹越と山田のシーンはかなり見ごたえあったな。

504 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 01:01:01 ID:FddO6lo+
500
個人的な解釈だが、家族を守るために兄貴との接触を一切断つ、という直樹の決心は揺らいでないと思う。
直樹は吹越との対面でそんな弟の気持を剛志が理解してくれた事と、互いの兄弟としての深い親愛の情も自覚する。で、最後に一目会っておく事を決意した。て感じ。
他の解釈を否定するものではないよ。あくまで個人的な理解。

505 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 01:05:58 ID:1pVI9s3N
>>504
同じ考え

506 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 01:06:01 ID:6cwh/vWO
>>499
俺の解釈は、一度は、家族を守るために、自分のために罪を犯してしまった兄を捨てたんだけど
「もう終わりにしよう」の言葉で、もう一度、別の道を模索する気になったんだと思った。

507 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 01:30:12 ID:OXkVrBvk
>>504
なるほどなるほど。俺は>>506に近いな。ただ別の道ではなく逃げずに道の真ん中を歩いて行く覚悟(=兄貴も受け入れる)みたいなのを感じた。

508 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 01:31:59 ID:FddO6lo+
506
剛志の拝み泣きの涙でより感動するには、
直樹に赦してもらえたっていう嬉しさの涙より
こんなに心が繋がっている兄弟なのに、もう二度と会えない、でも最後に会いに来てくれた、ていう悲しさとわずかな救いと、さらに自分の罪の深さをも再認識した悔恨の涙の方が
感動が大きいかなっていう好みの問題かもしんない。

509 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 01:33:01 ID:Vrn6cuK/
私は、ラストは直貴も剛志を許してると思うな。
でもそれは、兄弟仲良くコミュニケートしあう、とかそういう意味とは違うけど。
直貴の兄を捨てる決心は揺ぎないだろうし。

直貴が自分の味わっている苦境は兄の犯した罪のせいだとはっきりと剛志に引導を渡した。
剛志は、それを理解して初めて、本当の意味で自分の犯した罪を引き受けることができた。
そのことは直貴を救ったんじゃないだろうか。
救われたことで直貴は剛志を許せたんじゃないか。

それまではずっと兄の犯した罪、兄の存在を憎み、避けていたけれど、
慰問にいった時の直貴はそれまでの直貴とは違っている。
兄の存在を認めている。
血の繋がった兄だということを受け入れている。
二度と会わないと決意しながらも、直貴は剛志を許したんだと思った。
だから剛志は直貴を拝んでいたんだと思う。

510 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 02:04:03 ID:zVk1FpTz
(兄貴を)赦してはいねぇが捨てることはやっぱりできねぇや
ってのが俺の解釈
>>506さんに近いね

はじめは事件を他人事みたいに(ある意味自分も被害者と)考えていたのが
だんだんと考えを変えていって、最後には
それでも兄弟(家族)なんだ。というメッセージを贈ったんだと思うよ自らの言葉で

出所後自分家に呼び込むつもりなのか一緒にどこかに引っ越すつもりなのか別々に住むつもりなのか何もまだ考えてないのか
わからない。でも、離れていてもずっと繋がっていようと決心したのだと思う

511 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 02:14:03 ID:4dZoy3wq
最後に兄貴宛に出した手紙がちょっと唐突すぎたかもしれないと
少し反省気味だったのかな。

でも出所後のコンタクトは一切取らない気持ちには代わりはないんだろうけど

512 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 02:18:21 ID:tpvhBY8H
ttp://up.magic3.net/src/up3197.lzh.html

513 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 02:32:44 ID:ZGVEWoSV
>512乙
駄目だ、音声だけでも泣けてくるよ
直貴から剛志に対しての思いが伝わってくるよ。。。


514 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 02:37:38 ID:tpvhBY8H
あえて音声のみ

515 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 02:49:57 ID:DIvj20Vr
彼女と観るなら手紙と7月24日通りのクリスマスと
どちらがおすすめですか?まったく違う作品ですが…。

両方観た方の意見聞きたいです。

516 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 03:34:47 ID:LD4f0fyp
なんかおまいらのレス見ただけで泣けてきた
今日休みなので観に行ってきます。

517 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 04:27:07 ID:+aA5ZWdF
兄自身ももう弟には会わないんじゃないのかな。
弟は一生自分を赦さないし赦しを乞う事なんて出来ない。
それくらい自分の犯した罪が重い事を弟からの最後の手紙で知ったから。
ごめんなさいごめんなさいごめんなさいって手を合わせて泣いてたのかな。
でも来てくれた事が嬉しくてありがとうありがとうごめんねごめんねって言ってたように見えた。
最後に厳しい顔をしていた兄はもう自分でさえも自分を赦さない、
一生自分に罪の重さを突き付けてひとりで生きて行く覚悟をした顔のようだった。


518 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 07:48:14 ID:MHqzzsbj
>>515
当スレでは「手紙」を推奨します

519 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 07:54:31 ID:ncB1rlFb
>>508
自分はそう感じた。
拝み泣きには鳥肌たった。と、嗚咽堪えるのも大変だった。
多分兄貴は出所してもナオのところには行かないだろうし
居場所も教えないんだろうな・・・と。
でも、心では繋がっているというか・・・


上映期間中にこの映画見れて良かったと心から思う。
テレビ放送でサラッと流し見てしまったら
もったいない。
ほんと一人でどっぷり浸れて見れて良かった。

520 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 08:02:52 ID:7/56TZOa
(大阪)テレビ欄に小田和正の言葉にできないはずるい?
と出ているが・・・

ここ最近この映画に夢中な俺にとっては、
手紙の事しか思わざるしかないのですが・・・

内容違いならスミマセン。

521 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 09:03:12 ID:UzgYjHzX
>>520
>小田和正の言葉にできないはずるい

2003年、ダウン症の秋雪さんの写真と小田和正の「言葉にできない」で作った
シンプルな明治(安田)生命のCMが、やはり神の出来具合だった。

久しぶりに見たら、やはりなみだがちょちょぎれた。
この歌は、映像とあわせると本当にすごい。




522 :手紙2:2006/11/28(火) 09:30:48 ID:49paOOJp
手紙2 

あれから6年の月日が流れた。直貴一家は3年前の11月、埼玉県郊外の分譲マンションを購入した。
狭いながらも、一家にとっては念願の我が城である。

”逃げずに路の真中を歩いて行く”− 直貴一家が心の底で精一杯宣言した誓いであったが
待っていた現実は想像以上に厳しいものであった。
実紀は連日のように幼稚園で仲間外れにされ、すっかり無口な子供となってしまった。
由実子は、園長先生と担任の先生を訪問し、事情を包み隠さず説明し、先生達も納得して
事態打開に努力すると言ってはくれたが、状況は一向に変わり映えしないものだった。

「幼稚園はその後どうだ?」
「うん。園長先生とかは何とか努力しますって言ってくれたんだけど
 そんなに変わってないみたい…」
「そうか…」

「由美子、実は俺、マンション買おうと思ってるんだ。」
「え?ここから逃げるん…?」
「違う。あれから俺は死に物狂いで働いた。由美子だって昼間パートであんなに一生懸命
 働いてたじゃないか。貯金だって頭金くらいは出せるだけあるだろう?
 マンションを買うのは、そのご褒美だ。未来の俺達から今の俺達への。
 だからこれは決して逃げじゃない。」 
「でも…」
「実紀だって新しい家を見たら喜ぶだろ。来春には小学校に入学だ。今引っ越すのが
 一番ベストな選択なんだ」
「引っ越しても状況は変わらんかもしれへんよ?」
「状況を気にするんじゃぁない。俺達の人生の新しいステップなんだ。
 新しい土地で新しい試練を迎えようぜ(笑)」
「ナオ…強くなったね…わかった、引っ越そう」

こうして直貴一家にひとつの転機が訪れた。       (つづく) 

523 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 09:48:09 ID:RQNTRxfq
つづくなよw

524 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 09:52:02 ID:49paOOJp
6年の月日が経ったのに、3年前の出来事で終わってしまった・・・
次は6年経ったとこから続けてみよw
自己満、妄想炸裂につき、どうかスルーしてください(汗

525 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 10:06:38 ID:94/99J6a
>>521
ようつべの「言葉にできない」もある意味すごいよねw
もう本当に言葉に出来ない
「お元気ですか!日本列島」の文字の下に水没した車達の映像
そこに
違う〜きっと違う〜♪の歌がかぶってくるやつ。

526 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 10:13:14 ID:94/99J6a
>>524
買ったのが偽装マンションで、ナオキが住民代表に選ばれて
メディアに出るようになって
身元がバレて大事になるというオチは勘弁よw

2ちゃんレス風
1.名無し@なんとか
あれって昔、テラタケじゃね?

2.名無し@なんとか
え?まじ?
ってか、兄貴が人殺しで捕まった方?

とかでバレていくパターン。いやん。

527 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 10:16:18 ID:oy4dZMzU
>>560
TRICK、『手紙』すげーよかった!
お前の予想に乗ってすげームカついたけど!!w

528 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 10:17:27 ID:33iJ14Zj
>>560

529 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 10:20:32 ID:oy4dZMzU
すみません。
思いっきり板違いで誤爆しますたw

530 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 10:36:37 ID:FOXE9KLe
一昔前なら加害者側の家族の名前などは全国区で広がることがなかったけど
ネット社会の現代ではあっという間に広がるし、捏造記事まで出回ってしまう

531 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 11:30:03 ID:Xp0xRb0a
何回も見に行ってる奴、このスレ八回見たなんてのもいるし
馬鹿か暇人だな

532 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 11:32:24 ID:33iJ14Zj
バカ乙

533 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 11:45:03 ID:UzgYjHzX
同じ映画を10回見るバカ、一度も見ないバカ。
同じバカの人生なら、見なきゃ損。

534 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 11:53:44 ID:vyXniVPD
金と暇があるのはいいことだ

535 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 12:34:51 ID:R4whEtp3
>>531
みんな、こういう貴重な考えを持っている人もいるんだ。広い心で成仏しろよと拝みなきして許してやろう。

536 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 12:40:49 ID:RQNTRxfq
団塊が涙垂らして喜びそうな懐古主義ムービーが大流行の中で、
「現代」に生きる人間を描いたところが個人的に一番評価できると思う。
何も昭和の香りが無くたってちゃんと人間臭さは語れるじゃねーかと。
人間のエゴと優しさが素直に出てて良かった。
出来レースみたいな賞ならいらんし、
監督が畑違いというだけで偏った見方をされるのは今の邦画では仕方ないから、
観た人間の中で忘れ難い作品になればそれでいいと思うね。

537 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 12:48:07 ID:UzgYjHzX
実力監督のものとで、いい原作と、いい脚本と、いい役者がかみ合うと
いい作品が生まれるんだなと、改めて実感。


538 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 16:11:54 ID:VL4JxwkM
今見てきました。 私すごく共感しました 号泣して息ができず席を立ってしまいました。 私は犯罪者の姉妹なので見て良かったよ。逃げないで頑張ろうと思えたから

539 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 16:28:03 ID:Y8FktAuy
goo 映画
『デスノート the Last name』(ワーナー)が4週連続で1位。
2位は、『プラダを着た悪魔』(FOX)。先週からワンランクアップした
『父親たちの星条旗』(ワーナー)が3位。前週比80%と5週目ながら高
推移だったのは、新作映画期待度調査(弊社調べ)で、12月9日公開の
『硫黄島からの手紙』の期待度が非常に高く、作品を観たい理由(フリ
ーコメント)を見ると、「『父親たちの星条旗』と見比べてみたい」
という回答が圧倒的に多かったので、日本側からの視点で描かれた
『硫黄島からの手紙』公開前に、アメリカ側からの視点で描かれた
『父親たちの星条旗』を観たいと思う観客が多かったためと思われる。
4位の『手紙』(GAGA)も前週比82%と依然好調で、先週から3ランクアップ。
また、公開3週目の11月23日に興収7.5億円を突破し、『きみに読む物語』
(最終興収15億円)の3週目の段階での6.5億円を上回る勢いで、好成績を上
げている。前作より53日も早く100万人を突破した『木更津キャッツアイ ワ
ールドシリーズ』(アスミック・エース)も好調。新登場8位は、
『ありがとう』(東映)。土日2日間の成績は、動員37,781人、
興行収入46,708,450円と好スタート。赤井英和、田中好子、薬師丸ひろ子
など豪華なベテラン俳優が顔を揃えた本作は、今もシニアツアーで活躍す
るプロゴルファー古市忠夫氏を主人公にしたノンフィクション
『還暦ルーキー』を原作に、阪神・淡路大震災で崩壊した街の復興と、
古市氏自身のプロテストへの挑戦やそれを陰で支えた夫婦愛を描いた作品。


『手紙』も前週比82% 週末7300万
月〜水 1億突破


540 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 16:55:00 ID:qeBb/D49
依然好調か。いい作品だから嬉しい事だ。

541 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 17:10:36 ID:Y6+LNPvI
30点の映画なのに・・・・・・
長続きしますね

542 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 17:22:51 ID:bAMIlyKE
その評価がおかしいんだよ。

543 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 18:16:22 ID:ZHwyKApu
>>539

平日強いねー!明日もレディースデーだし、たくさんお客さん入るといいね。
山田も玉山もうつ病になりそうになりながら、取り組んだだけあったよ。

544 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 18:23:19 ID:j2peUrsG
どこまでも永く公開して欲しい

545 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 18:29:29 ID:DuGJczTR
10億を飛ばして15億がみえた。

546 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 18:35:58 ID:edtCdlSl
今日見てきた。原作は大好き。
ラストだけは映画のほうがよかったかな。普通に泣いてしまった。
ほかはほとんど感動しなかった。
てか笑えるところが多かった。俺はなんか山田がツボらしい。
漫才してる姿見て面白かった。
後、掲示板見て噴出しそうになったwww
本当に書いてありそうだったからwww

547 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 19:17:14 ID:ncB1rlFb
理由はどうであれ殺人を肯定はしないけど
兄貴が出所したら幸せになってもらいたい。
ナオに連絡をとる事はないだろうけど、由美子みたいな
強い女性と巡り合って、全てを話した上で罪を償いつつ
穏やかな家庭を
築いてもらいたい。

現在、幸いな事に犯罪に遠い世界にいるので、
加害者、被害者の家族の気持ち
周囲の対応など深く考えた事がなかったけど、
この映画はそれを気付かせてくれた。
上のレスにも書いてあるように学校などで上映して欲しい。
罪を犯して、刑務所に入るだけじゃ償いにならない事。
大切な家族友人までを不幸にする事を知って欲しい。

548 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 19:29:04 ID:RQNTRxfq
幸せになって欲しいとは思わないしなれないと思う。
まあ、強くイ`よ…と。
ラストの直貴を観たら余計に。
あの覚悟を決めたある意味穏やかな表情は兄弟の今後に思いを巡らせるよ。

549 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 19:32:29 ID:ncB1rlFb
>>548
そうだね。幸せに・・・って言うのは違うね。
うまく表現できないけど
一生修行僧的な気持ちを持ち続けていくんだろうなというか・・・。
家庭を持って欲しいけど、兄貴は出たら出家するのかも・・。

550 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 20:28:37 ID:ALZr4GlV
殺人犯が幸せになったらいかんだろ
ましてや家庭持つなんて
一生十字架背負ってひっそり生きてくれ
生きるためにまた罪犯しそうになったら自殺してくれ
こう言ってやるのが正しい

犯罪者に幸せになってほしいなんてぬるい考えしてる人間が
大勢いたら犯罪した人間が勝ちじゃない?
犯罪ばれなきゃラッキー、捕まっても幸せになってほしいって思ってくれてる
ってな具合にね



551 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 20:31:23 ID:MNCBRWrt
実際の事例なら 初犯で家族環境等鑑みて 懲役6年 
満期ってことはないから 5年弱で出所の筈。

552 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 20:32:22 ID:ALZr4GlV
>>574は学生さんかな
社会に出てそんな考えしてたら何かしらで自身に損害が降りかかるよ
また、574さんの恋人、家族が殺された場合にも犯人に幸せになって
家庭を築いてもらいたいのだろうか
自分は家族殺されて一人になってしまって
犯人は家庭を築き子供も生まれて幸せに暮らしてる
それで満足なのかな

所詮人ごと、映画の中の出来事と考えてるでしょ


553 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 20:34:01 ID:CdLFExIk
たまに加害者擁護っぽい人がいるけど正直理解に苦しむ

554 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 20:45:27 ID:I1QRBSF0
続編作ってくれないかなぁ。


555 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 20:49:24 ID:ALZr4GlV
また学校で見せろと言うけど
その費用は君が払うのかな
まさかずうずうしくも制作会社に無料で提供しろとか
税金でまかなえとでも言うのかな
映画会社は商売で映画を作っているわけで利益が上がらなければ
無駄なことはしないよ、上映したとしても
子供達に映画を見る習慣をつけさせる事や役者を売り出すためだとか
いろいろな思惑があるでしょ

しつこくからんでごめんな
あまりに君が純真真っ直ぐ君だったから世の中出たとき心配だった
世の中ドロドロしてるよ、汚いことに出くわしても
そんなもんだよなってやり過ごす汚さ身につけなきゃ
普通に生きていけない世の中なんだよ



556 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 20:50:47 ID:ncB1rlFb
>>552
働きながら看護学生してます。両親が私が6歳の時に亡くなって(事故なので犯人はいません)
親戚やら何やらいろいろとあって・・
私には姉しかいないだけど、この兄弟とだぶって
兄貴のほうにも感情移入してしまった感じですね。
甘いですね。

別に加害者擁護しているつもりは無かったんです。
光事件などの犯罪者には氏ねと思っています。



557 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 20:57:51 ID:ncB1rlFb
>>555
いえ。いろいろ教えて頂きありがとうございます。
あまり社会の事など知らずに生きてきたというか
(身内の事ならわかりますがw)
示唆してくれる人もいなかったし、
放置されて育ったというか・・・
いろいろ厳しい事言ってくれる人に飢えているんです。
スレ違いになりますので、このへんで。
ありがとうございました。また出会ったら鍛えて下さい。

558 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 21:02:37 ID:ID0WkQ7Y
謙虚だな。君の方がよっぽど社会性があるよ

559 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 21:06:16 ID:ALZr4GlV
>>557
了解、頑張ってね

暴言お許し下さい

560 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 21:06:36 ID:RQNTRxfq
>>558
同意。

561 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 21:43:14 ID:3KCxepO/
思いの外いい映画だった。俺もきっちり泣いちゃったし。

でも、俺達観客は物凄く甘い設定の上で泣かされている。とも思った。
兄が弟の大学進学の為に犯罪を、そんなマンガ的な。つまり、あくまで自分以外の誰かの為にという美しい動機づけがこの物語の事件の基にあって。
結局のところ、だからこそ俺達は心置きなく泣けるんであって。
もしこの映画が、単に兄が何らかの自分の欲求の為にこの種の事件を起こした、という現実的な設定だったらどうだろう。
泣く人の数は半減するだろうし(俺だってそれじゃ泣けないと思う)、とりあえずそんなストーリーじゃ映画にもならないだろう多分。

でもさ。
現実世界ではおそらく多数派の、そんな犯罪者を身内にもってしまった人々にとってはイタい、つーか、とてもアサい。
この映画は実は別の意味で非常に差別的な意味合いを醸し出してんのよな。
そんな気がする。

ウチですか?そりゃもうウチのアニキはすっげ〜〜〜バカですから!

562 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 21:44:19 ID:FddO6lo+
基本、殺人犯に幸福な人生おくって欲しくないのは同意。
ただ、情状酌量されるケースも有り、裁判で妥当とされた刑期を終えた加害者の更正の機会を奪うような
酷すぎる社会の仕打は行き過ぎとも思う。
無差別とか残虐性高い殺人は別にしても、
剛志みたいなケースで悔いや反省が確なら、保護司など最低限の社会的支援はあっても良いと思う。
第三者的で甘いと言われるかも知れないが。
罪と罰、赦しと救い、社会的正義など、色々考えさせられる映画だね。


563 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 21:58:32 ID:Nd57XAAn
ウチの妹がバカでさ〜

564 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 22:14:45 ID:6cwh/vWO
殺人犯には幸せになって欲しくないって意見が多いね。
でも、本当に罪を反省している人間は幸せになれなくて
全く反省していない人間が堂々と生きてゆくのが現実にみえるけど...
イラクで65万人殺したブッシュや、チェチェンで1万数千人殺した プーチンは
罪の意識もなく、幸せな余生をおくるんだろうな。
スレチゴメン

565 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 22:25:35 ID:+dyHP3EV
なんかすごいスレだね。読んでるだけでいろいろ考えさせられるよ。
おやすみなさい。また明日読みます。

566 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 22:44:27 ID:fbd6NMKW
>>564
(´・ω・`)?

コピペか?


567 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 22:51:31 ID:rSrUEn21
社会的に絶縁したけど精神的には絶縁できなかった。
これがファイナルアンサー。

568 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 23:01:06 ID:Q1uUrcBV
http://www.youtube.com/watch?v=LIhbap3FlGc
言葉にできない

569 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 23:08:36 ID:Q1uUrcBV
http://www.youtube.com/watch?v=U5nSDEyJglg&NR
言葉にできない

570 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 23:19:23 ID:Q1uUrcBV
http://www.youtube.com/watch?v=-nsH6esIZnA
言葉にできない

571 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 23:38:24 ID:QZ/hOuS9
>>561
言葉にできない

ちょっと考える時間をくれ。

572 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 23:50:26 ID:booxLRtC
>>508の人に同感!あんなに感動させられた理由が納得できました

今日、二回目行きました。今回は感動を誰かと共有したくて叔母を連れて行きました。
なんですが、最後の慰問漫才で叔母が普通に笑ってたので、俺はいまいち入り込めなかった(-_-;)
ちょっとびっくりした・・・。兄との絆に感動しとこうよ そこは(汗)w
さらに、その重要な場面で待ちの客が音立てて入ってくるなり、ベラベラ喋りやがって集中できねーよw。。
あのデリカシーのなさにはメチャクチャ腹が立った! いてまうぞコラ!!
もう一回行くか、DVDまで待つか迷うなぁ・・


573 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 00:14:22 ID:jt4oCFMY
>>473
おまい文章上手いな。
激しく同意だよ。


574 :手紙2:2006/11/29(水) 00:19:27 ID:dSwUeS43
(第2話)

実紀は小学3年生になった。埼玉県でも比較的自然に恵まれたこの小都市は、季節の移り
変わりを実感できる、首都圏とは名ばかりの静かで住み心地の良い町であった。
実紀は入学当初、小学校という未知の存在への緊張感と幼稚園時代の友達付き合いでの
トラウマからか、クラスでも自己主張の殆んどない目立たぬ児童であった。
しかし、芯が強く人を想い遣る気持ちに長けた性格のせいか、クラスでも比較的おとなし
い児童が、「実紀ちゃん、実紀ちゃん」と頼ってくるようになり、友達もそこそこできる
ようになっていた。
新学年から担任になった田辺先生(27歳.女性.独身)もその辺りはよく観察していて、
1学期の通信簿の連絡欄には「実紀ちゃんはとても友達想いで優しく、また辛抱強いお子
さんですね。」というコメントが記されていた。直貴も由美子も、その直筆の評価をとても
嬉しくまた誇らしく思っていた。

2学期になり国語の時間で作文の授業があった。いや正確には手紙を書く授業があった。
「みんなをいつも大切にしてくれているお父さんやお母さんに手紙を書いてみましょう。
みんなの思っている素直な気持ちを書けばいいのよ。」
田辺が各列に原稿用紙を配布しながら指示を出した。
実紀は10分程窓の外を見つめながら何かを考えていた。そして「ぅんっ」と小さく自分を
鼓舞すると漸く手紙を書き始めた。
田辺は列と列の間を歩きながら児童たちの進み具合を見て回った。とそんな時
「せんせぃ」と実紀が右側を通る田辺に小声で呼び掛けた。
「なぁに?」
「この手紙ってクラスの授業で読まなくちゃいけないの?」実紀が田辺の耳元で囁いた。
「それはないわよ。だから何でも書きたいこと書いていいの」
「ょかった」今にも消え入りそうな声で実紀が呟き、「ありがとう」と舌っ足らずな声で礼を言うとまた下を向いて手紙を書き始めた。
実紀が書き終えたのとほぼ同時にチャイムが鳴り、原稿用紙が裏面を上にし回収された。
実紀は下を向いて、心なしか頬を緩ませている様子だった。        (つづく)


575 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 00:24:19 ID:v4/6K23h
>>561
やっぱそういう身内の人が見たら浅くて痛い映画になってしまうんだろうか
でも自分は差別というものを知らず知らずしている怖さを学んだし、
そういう人たちの辛さを少しは分かれた気がした。と思う
所詮、映画。か・・そう言われればそうなのかもしれないですね


576 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 00:26:57 ID:FAfdT/cM
>>572
小田和正の歌詞を見ればいいよ

577 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 00:29:43 ID:RCb6e+U9
今日見てきたが期待した割に大した映画じゃなかった。
いっかにも人生経験乏しいガキが好きそうな映画。あとはバカな女が好きそう
さっそく学校で見せるべきなんて言っちゃってるからなw
全体的に薄ら寒くて感動はなかった
山田は体型がバグってる。あの姿でよくでれたもんだ。
山田は演技以外で手を抜きすぎ。全く姿がさまににならん。
しかし沢尻と玉欽はとても良かったが映像化するほどの話じゃないし
何度も見に行ってる奴は本当にいいカモだなw
お前等みたいなのをバカて言うんだよ。

578 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 00:31:46 ID:EbHvLRzE
>>564
チャプリンが
「一人殺したら殺人犯で、
100万人殺したら英雄になる」
と言ってましたなあ。

579 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 00:38:49 ID:v4/6K23h
>>577
人を馬鹿にする割には見た目のことしか言ってないし

580 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 00:45:56 ID:FAfdT/cM
結局、メッセージを理解していないガキはデスノでも見テラ

ノ~~~

581 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 00:46:54 ID:ZDu7buuC










なかなか難解だな

582 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 00:48:38 ID:jqk78vFV
必死すぎて逆にかわいそう・・・

583 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 00:50:12 ID:RCb6e+U9
やれやれ

584 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 00:51:59 ID:S21tyrJu
名倉潤の兄貴なんか人殺してる上にヤクザなのに
ぴんぴんしてるじゃん。

なんかリアリティなくて玉鉄かわいそうだな

585 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 00:56:29 ID:Cal2KGKQ
>>577
山田、じゃなくて武島直貴です。
カッコよかったらよかったで、また文句いうんだろ?

ところで、blogで「学校で手紙見た」という学生(多分中高生)の書き込みを
何回か見たんですが、実際に学校でも上映会がされてるようです。
金がかかるから出来ない、わけでもないのでは?
それともえらい金持学校?見ないよりは見たほうがいいとおもうが。


586 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 00:59:46 ID:ZDu7buuC
DVD化してから、クラスでの小規模な鑑賞会っていうのは何度かしたことあるけど
今?

587 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 01:09:17 ID:585vPBpT
>>520
『ポスト言葉にできない』
あの小田和正のあの声はどんな映像に乗せても泣けてしまう卑怯、って内容

>>510
だね

588 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 01:10:58 ID:Cal2KGKQ
>>586
10日くらい前とつい先日くらいに。多分別の学校。
体育館でみんなで見るから多分寝ちゃいそうだと書いてあった。
その後の感想などはわからない。
でも今公開中でもできるんですよ。

589 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 01:11:27 ID:qk2yi1cF
関西のたかじんの番組、「言葉にできない」はズルい?っていうタイトル
なんで見てるが、違った。期待して損した。

590 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 01:16:16 ID:ad9SqKOX
>>585
通報しますた

591 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 01:20:06 ID:qk2yi1cF
>577みたいな感性の人間ってホントにいるんだな。
自分以外を否定することでしか自分の存在証明が出来ないみたいな。


592 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 01:23:33 ID:RCb6e+U9
>>591
なんだお前?
お前見たいのをバカて言うんだよ

593 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 01:25:03 ID:ZDu7buuC
まだいたのw

594 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 01:26:56 ID:qk2yi1cF
>>592
×お前見たい
○お前みたい

どっちがバカか一目瞭然。

595 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 01:29:26 ID:BqsmQ0JO
「バグってる」なんて表現、
久しぶりに見て顔が赤くなってしまったよ。

596 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 01:30:25 ID:RCb6e+U9
感動したから感動しない人間の気持ちが認められないんだろ
玉山をもっと悪人にすりゃいいのにな
そうすりゃ感動したバカ達も
最後の泣きが薄ら寒く感じるはずだわ

597 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 01:37:48 ID:qk2yi1cF
>>596
論理が破綻してるな。
玉山を悪人に描いても、あんたが「山田はバグってる」他、多く
の罵詈雑言の言い訳にはならんよ。

598 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 01:45:26 ID:v4/6K23h
>>596
兄が良いやつだから兄弟の絆に感動させられた
差別の問題は兄の善悪関係無しに見てる人に考えさせてくれる映画だよ

599 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 01:47:38 ID:D5BWfA0M
>>595
そう言われてみると、小学生以来使ってないな
>>595読んだときはさほど違和感の覚えなかったけど

600 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 01:52:58 ID:D5BWfA0M
例えば兄がものすごく駄目な奴だったとしよう

麻薬に溺れ、弟に暴力を振り、母親は心労で倒れ死んだ。
弟は奨学金で高校を卒業できたが、その頃兄はついに人を殺してしまう。

卒業後就職し、ひっそりと生活するが、バレては引っ越し、職を転々とする。
芸人の夢も、結婚も、兄のせいですべて破綻した。

兄を憎んだ。


俺はこれだけでも考えさせられるけどね。
何にも思わない薄いってのはどんだけ想像力が無いのかとかわいそうに思える。
別に、否定はしないが、かわいそうだよね。セカチューで泣いてろ。

601 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 01:57:27 ID:j3E6G64U
>>596
まあ、リアルな犯罪者は感動しないだろうね、お前みたいにw

602 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 02:03:44 ID:z4BiX37q
>>600
セカチューバカにすんな。




そこ以外は概ね同意。

603 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 02:09:18 ID:qk2yi1cF
>>602
概ね同意。
ただし、ドラマ版に限る。

604 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 02:10:05 ID:RCb6e+U9
くだらん

605 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 02:12:15 ID:qk2yi1cF
ID:RCb6e+U9

敗北宣言かw

606 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 02:13:33 ID:Pfy6WkNu
だなw

607 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 02:16:08 ID:RCb6e+U9
おまえらは思想が幼いからこの程度で感動しているんだよ


608 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 02:20:43 ID:0G+QTltc
この映画は重いテーマだと思うけど、現実の世の中は軽いように感じる。
犯罪者はいけないと思うけど、毎日のように殺人事件が起きてる世の中がむなしく感じるね。

609 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 02:23:28 ID:BqsmQ0JO
「思想が幼い」

この少し難解な表現をKWSK解説願います。
そしてどんな思想が幼くない(大人?)なのかも。
ま、スルーしちゃうけどW

610 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 02:25:40 ID:qTtayIFB
セカチューがドラマ>映画ってのは同感
『いま、会いにゆきます』『タイヨウのうた』など糞脚本で悪くなるのが多い中

そういえば手紙は連続ドラマになることないのかな?

611 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 02:29:11 ID:qk2yi1cF
オレはお前より、多分年上だと思うよ。オッサンだからな。
この映画を観て感動した、という素直な意見を逆なでする意見を吐く
キミの行為のほうが「思想が幼い」と思うが。

>おまえらは思想が幼いからこの程度で感動しているんだよ

逆に問う。どの程度の映画ならいいんだ?


612 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 02:40:03 ID:6lS2uErU
「思想が幼い」の解説、激しく希望。
貴君の豊かな語彙と表現力で、具体的かつ論理的に。長文okです。
できるかな?


まともな反論来たら、それはそれで驚き。

613 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 02:45:57 ID:qk2yi1cF
>>612
多分来ないよ。
>577の文章見てみろよ。感情的に書いただけで、論理的に破綻してる。


614 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 03:03:32 ID:6lS2uErU
613
来ないのは分かってる。皮肉だよん。
「できるかな?」てので577を馬鹿にしてるの。
もう〜、説明させないで♪

615 :梅田男 ◆umeda10.Vo :2006/11/29(水) 03:04:55 ID:kQy7nvHd
('A`)感動できるのは「幼い」のではなく、ある程度の社会経験を積んで、どこかで疑似体験があるから。
だから、感情も豊かになり、歳を取ると涙もろくなるんだな。
漏レは、弟がいるから泣けたヨ。
最後の手紙でも、手を合わせて頭を垂れる兄の姿を見たときも。
犯罪を犯すような人ほど見て欲しい。
本当の更正を考えさせるために、刑務所で上映すればいいのにナ。

616 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 03:50:35 ID:ad9SqKOX
高校生の時に兄と些細な事で喧嘩して以来ほとんど口利かずになった。
俺が一方的にシカトしてて段々兄のほうも話しかけなくなってお互い自立した
今はなんとも思ってないが、何分5年ほどこんな状態だったので、
気まずくて仲直りが出来ないでいる(会う事も滅多にないし)
ラストシーンで幼い頃の兄との思い出が蘇って涙が止まらなかった
次に会った時には勇気を出して仲直りしたいと思う
この映画本当によかったよ。製作者にお礼が言いたい

617 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 07:25:37 ID:xDFe+ah5
>>585
きっと、風間杜夫の金の渡し方を勉強させたんだな。

618 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 07:48:28 ID:E+IqwtmC
みんなのレス観てるともう一回観に行きたくなるよ

619 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 08:09:45 ID:CVCpPcLw
昨日みた。よかった!
最後の玉鉄の姿にはキタなぁ。

だれもいなくて貸し切り状態だったから
思いっきり感動できた。
もう一度みたい!

620 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 11:27:22 ID:2iQtiZjE
>>616
いやー兄弟っていいもんですよね!!
とかいう自分もしばらく不通だけど特に話す事もないからなあ。
直貴と剛志の関係がまぶしかった。

621 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 11:50:35 ID:AjTWMb/K
山田くんの熱い演技にやられました。

原作を読んでから見たけど、映画には映画の魅力があって泣けた。

お笑い芸人の設定は山田君を使いたかったからだと思うけど、どうしようもなくつらい状況でやっと音楽にめぐり会えた、という原作のほうが絶対に重みがあると思う。

もしドラマ化とかすることになったら、音楽バージョンで是非お願いしたい。

622 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 11:53:59 ID:aax77J75
あと3分で上映開始。
ガラガラだと思ったら90人ほど。しかもほとんどおばちゃん。  
終わった…。

623 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 12:03:05 ID:2V6OpBsL
>>615
刑務所で上映したよ。胸に詰まって飯食えない受刑者もいたらしい。

624 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 12:15:30 ID:Gl1RVQPj
良い着眼点だと思うのだが脚本、演出とも子供のレべル。ラストに掛けて「泣かせる」シーンを取り混ぜているが、
この映画で泣ける人って別にどんな映画でも泣けるんじゃないだろうか。 犯す必要のない犯罪を犯してしまう愚か。ただの軽薄。
2〜3時間にまとめるのだから仕方ないのかもしれないが、ちょうど帰ってきた家主との争いの末、誤って刺殺。無期懲役にならないし。無理があり過ぎる。
また、全く面白くないお笑いコンビが、どんどん人気者になっていく。お笑いは難しいので、安易に映画やドラマなどに使わないほうが良いと思う。
「誰とも関わりを持たず生きて行きたい」と言ってるわりには、工場で「やりたい事やれ」て言われてすぐにお笑い目指すし
前半だけで、設定の不合理さや作品意図のあざとさにうんざりだった。
犯罪の加害者を身内に持ったことで受ける社会的な差別に関してはあまりにも誇張されている一方で、
被害者側との和解に関しては、ご都合主義だと言わざるえない描き方だと思えた。
設定に文句言ったらきりが無いが、メインが加害者の身内というのは大変だなと思えるような内容だし。
しかし、日本では受刑者の処遇はしっかりと配慮されてる割りに、その一方で、予算にしても
加害者側と較べて被害者側に対しては「すずめの涙」程度しか割かれていないという現実も頭に置いておかねばならないことだと思った。
被害者遺族が許してくれることなどほとんどいってないと思う。被害者の立場になれば感動なんておこらないのでは。
実際になんらかの犯罪被害にあった方々にとっては、生理的に嫌悪感を抱きかねない内容になっていると思う。
犯罪加害者の家族にとって→安っぽい同情
犯罪被害者やその家族にとって→不快感
極一般的な平和な人達→超感動した!物凄くいい映画で色々考えさせられるし泣ける!人間的に成長できた!
そんな感じの映画だった。


625 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 12:24:10 ID:Y1U98gEe
>>623
ソース希望。よろしく。

626 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 12:29:27 ID:/GtOI83x
ソース
http://cinematoday.jp/page/N0009377

627 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 12:32:47 ID:Y1U98gEe
>>624
すごい論理的な文章だけど全然共感できない。天上から下々に対して教えてあげている気なのかな。東大から官僚コース下々のものは関係ない人なんだろうね。
このスレでも何度か語られているけど、多くの人が感動だけではなく何かを「感じた」映画なんだと思う。
それを論理的にここに記すことができないもどかしさはあるけれども。少なくとも枝葉末節にこだわって評論家みたいな意見を言う人の間隔は僕には理解できないね。


628 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 12:33:20 ID:xnURfn9o
>>625
公式サイトかなんかに載ってなかった?映画に出てきた千葉刑務所で上映したよ。

629 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 12:35:22 ID:Y1U98gEe
>>626
ありがとう。

630 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 12:50:24 ID:5PS1/SBR
>>627
禿同

631 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 12:59:26 ID:AjTWMb/K
>>624
何かに感動して泣くのは悪いことなんですか?

632 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 13:00:31 ID:bftfFaJ6
>>631
たてよみw

633 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 13:09:16 ID:mYl+YsfV
>>624
>全く面白くないお笑いコンビが、どんどん人気者になっていく。
そんな例、リアルでいくらでもあるよ
直貴のルックスだけで女性ファンがつきそうだし
この映画において、お笑いは「記号」だ。大爆笑を狙ってる映画じゃない。

今までの映画はほとんど被害者側に感情移入させるものであったけど
これは「加害者の身内」を描いていることが新しいんだよ
まぁこの映画には、見た後このスレに来させて
624の長文を書かせる何かがあるんだろう

634 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 13:10:14 ID:7xzM0RYr
ほりさげると、いろんな感想が出てくる映画
だからそれぞれとらえかたも違う
当然でてくる意見だと思う
俺はそんな意見含めて考えさせられる映画なんだと思ってる

635 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 13:12:21 ID:xDFe+ah5
>>624
その通り。
なんだけど、映画みて感動して泣いてる人に、わざわざそんなこと言わなくても...

636 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 13:16:15 ID:L1vV1Zqy
>>624
長文乙!
そんな感じの映画だった。 まで読んだ。

自分もよく感想書いたりするけど、つまらない映画の場合
「金返せ!」の一言しか書かない。
だって、無駄な労力使いたくないし、思い出したくもなくなるんだよ。

637 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 13:26:07 ID:Pfy6WkNu
>>624
>脚本、演出とも子供のレべル。ラストに掛けて「泣かせる」シーンを取り混ぜているが、
>この映画で泣ける人って別にどんな映画でも泣けるんじゃないだろうか。

  逆に問う。この映画で泣けなくて、どの映画なら泣けるのか?
  不条理、挫折、立ち直りというのは、普遍的な物語の形ではないのか?
  むしろあなたが不感症のレベルなのではないか?

>犯す必要のない犯罪を犯してしまう愚か。ただの軽薄。
>ちょうど帰ってきた家主との争いの末、誤って刺殺。無期懲役にならないし。無理があり過ぎる。

  偶発的な犯罪は、軽薄なきっかけなものが多いはずだが、それが何か不都合なのか?
  それから、殺人と傷害致死を混同してないか?

>また、全く面白くないお笑いコンビが、どんどん人気者になっていく。
>お笑いは難しいので、安易に映画やドラマなどに使わないほうが良いと思う。
>「誰とも関わりを持たず生きて行きたい」と言ってるわりには、工場で「やりたい事やれ」て言われてすぐにお笑い目指すし

  お笑いは何がむつかしいかわかる?人の感情を汲み取って先回りしていじくるのが難しいんだよ。
  人の感情を汲み取って先回りするためには、人より鋭敏なセンスや感受性が必要。
  そのセンスのアンテナは「不幸」が磨いてくれることが多い。だから取り立てて変なことではない。
  また、気分の鬱積した弟としては、仮面をつけて人生を歩きたいと無意識に思う。
  お笑いは仮面に思えたのかもしれない。この点でも自然だ。決して安易ではない。

>前半だけで、設定の不合理さや作品意図のあざとさにうんざりだった。

  こっちはむしろ、無駄に長いだけのお前の感想の前半に、うんざりだった。後半にもうんざりだが。

638 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 13:28:04 ID:Pfy6WkNu
637のつづき

>犯罪の加害者を身内に持ったことで受ける社会的な差別に関してはあまりにも誇張されている一方で、
>被害者側との和解に関しては、ご都合主義だと言わざるえない描き方だと思えた。
>設定に文句言ったらきりが無いが、メインが加害者の身内というのは大変だなと思えるような内容だし。
 →そういう立脚点の映画だろ。不満なら、被害者の立場で映画を作ればいい。
 →ひとつの映画にすべての立場なんか盛り込めるか。盛り込んだら消化不良で駄作決定だ。

>しかし、日本では受刑者の処遇はしっかりと配慮されてる割りに、その一方で、予算にしても
>加害者側と較べて被害者側に対しては「すずめの涙」程度しか割かれていないという現実も頭に置いておかねばならないことだと思った。
 →これは、映画とは別の問題。

>被害者遺族が許してくれることなどほとんどいってないと思う。
  →加害者が許しを請う映画ではなく、許しをあきらめる映画だろ?映画を観ても見えてないのか?

>被害者の立場になれば感動なんておこらないのでは。
>実際になんらかの犯罪被害にあった方々にとっては、生理的に嫌悪感を抱きかねない内容になっていると思う。

 →そういうのを身勝手な推測という。そういう場合もあるだろうし、切り離して受け止めることもあるだろう。  
 →被害者だって24時間365日ずっとうつな状態とにらめっこしてられないんだよ。
 →人間というものはもっといい加減にできている。だから生きられる。おまい、頭だけでものを考えすぎ。  
 →青白きもやしひょろひょろインテリ。世の中で使い物にならんぞ。

>犯罪加害者の家族にとって→安っぽい同情   犯罪被害者やその家族にとって→不快感
>極一般的な平和な人達→超感動した!物凄くいい映画で色々考えさせられるし泣ける!人間的に成長できた!
>そんな感じの映画だった。

 →個人の受け止め方は人それぞれとして、犯罪の抑止力につながる立派な映画。



639 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 13:40:26 ID:xnURfn9o
育った環境や親の思想(育て方)とかで受けとめ方が違うんだろうな。スレはマンセーばかりじゃなくていいとは思うけどね

640 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 13:41:27 ID:AjTWMb/K
>>624

この立場の人にとってはこういうものだし、と決めつけたり、映画を見て感動して泣いたという人を批判するのはおかしいと思います。

どんな感想を持つのも個人の自由だし、映画に対して批判的な意見を言うのも構わないとは思うが、見た人の感性にまで文句つける必要はないでしょう。

あなたの文章を読んでいて不快な気持ちになりました。

641 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 13:51:28 ID:mYl+YsfV
一見するとこの映画はベタな「浪花節」に見えるので
生野監督の「人間って捨てたもんじゃねぇ、ってことを伝えたかったんです」
というメッセージを、あざといと感じる人もいるかもしれん

物事を斜に構えてみる人は(俺も昔はそうだった)
設定がご都合主義に見えることもあるだろう
しかしある程度人生経験を積むと、生野監督のメッセージが素直に受け入れられるようになる

自分はラストも感動したが、杉浦直樹の
「差別のない国を探すんじゃない。君はここで生きていくんだ」に撃たれた

家族間のわだかまりとか、不本意な転勤とか、恋人との理不尽な別離とか
長く生きていれば誰しも経験があるんじゃないか
別に犯罪に巻き込まれなくとも、普遍的に通用する映画だと思ったが

642 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 14:13:35 ID:Pfy6WkNu
同感。

苦しみから逃れようともがいても苦しみはなくならず、
苦しみの中にどっぷりと漬かって胡坐をかく覚悟ができると、苦しみは和らぐ。
これ、人生の真理。

差別のある社会を受け入れて生きる覚悟、
罪を許されないまま生きていく覚悟。

人生の重みを真正面から受け止める覚悟が、感動の涙を誘うのかもしれない。

643 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 14:33:59 ID:81S/C1Av
沢尻エリカの延期が良かった


644 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 14:38:24 ID:Ahl2xzHf
延期って…。勉強がんばろうね。

645 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 14:45:43 ID:3Hkn18zC
タイプミスやろw

646 :手紙2 (名無しさん@妄想炸裂中):2006/11/29(水) 14:51:46 ID:L9NEoJp2
(第3話)
田辺は児童たちから回収した原稿用紙を小脇に抱え、廊下の右側を姿勢良く歩いていた。
親へ宛てた手紙を書かせること、それは田辺が学級担任を務めるようになって以来、必ず
家庭訪問の2週前に行う決まりごとであった。家庭状況を把握しやすくする利点があるというのが一番の理由であるらしい。
職員室で児童たちの手紙を読んでいた田辺は、実紀の手紙で若干時間を割くことになった。
じっくりと読み、そして読み終わると「ふぅ」とゆっくり息を吐いた。

武島家への家庭訪問の日がやってきた。由美子はこの日パートは休み、リビングの掃除を入念に行った。
午後3時15分、この日の最後の訪問先として、武島家のチャイムが鳴った。
「はーいっ」と言って由美子が玄関のドアを開けた。
「すみません、遅くなりました。前のお家が長引いてしまって…」
「全然大丈夫ですよ。却って助かりました。部屋散らかってたんで。さぁどうぞ。」
「お邪魔します。」田辺は靴を揃えてからスリッパに足を通した。
「今日はまた暑いから大変ですよねぇ。冷たいお茶でいいですか?」
「あ、すみません。ありがとうございます。」
暫くして冷たいお茶と葛きりがテーブルに並べられた。
「実紀は学校でどうですか?お友達に迷惑かけたりしてませんか?」由美子がやや弾んだ口調で質問を浴びせた。
「実紀ちゃんはとってもお友達想いでいて芯がとても強いお子さんですね。ほかの子の心
の傷みが解るというか…とにかく優しいお子さんですね。ご両親の躾がしっかりされてる
んでしょうね。」田辺は自分の思っていることを素直に打ち明けた。
「そうですか?でもそれを聞いて安心しました。家では結構わがままな子だから。さぁ冷
たいうちにどうぞ」由美子も満更でもなさそうな口調でお茶を勧めた。田辺も嬉しそうに
「頂きます」と透明なグラスに手をやり、そのあと暫くの間談笑が続いた。
「あの、実は…」田辺は思い出したかのように鞄から何かを取り出した。「これ最近学校の
国語の授業で実紀ちゃんに書いてもらった手紙なんです。お父さん・お母さんへ、という題の。」
由美子は「まぁ」と驚きと喜びの入り混じった表情で手紙を受け取り読み始めた。だが読み進めて行くうちに
次第にその表情が曇って行くのが明らかに見て取れた。    (つづく)


647 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 14:55:20 ID:Z7Yn6caH
今日、見てきた。
泣いたけど、あんまりスッキリしなかった・・・

648 :手紙2 (名無しさん@妄想炸裂中):2006/11/29(水) 14:55:47 ID:L9NEoJp2
(第4話)
「ただいま」直貴が普段通りの午後10時半過ぎに帰宅した。
「おかえりなさい」由美子が普段通り玄関まで出迎えた。
「あぁ腹減った。大盛りで頼む」
「うん、わかった」と普段通りのやり取りが交わされた。
直貴が遅い夕食を取り終わると由美子は平静を装い話し始めた。
「今日ね、実紀の先生が家庭訪問に来てたの。いい先生ね。何だか安心した。実紀は友達想いで優しくて、芯も強いんだって」
「なんだ1学期の通信簿にもそんな風に書いてあったじゃないか。まぁでも褒められて悪い気はしないよな」
「うん。……ナオ…、あとね、今日先生、こういうの持ってきた…。手紙なんだって。実紀から私たちへの…」
「へぇ。変なこと書いてないだろうな」直貴は笑って手紙を受け取り、興味深そうに読み始めた。

『 お父さんとお母さんへ            3年2組 武島実紀
お父さん、お母さん、いつも実紀にやさしくしてくれてありがとう。お父さんは実紀がい
つもねてるときにおうちにかえってきて実紀がおきるともう朝ごはんをたべてるね。実紀
のために一生けんめいはたらいてるんだよってお母さんが言ってたよ。体に気をつけてが
んばってね。実紀も一生けんめい学校行くよ。
お母さんはいつも実紀といっしょにいてくれて実紀のみかたになってくれる。前いたおう
ちで実紀が人ごろしの子どもって言われてたときも、いつもいつも実紀は人ごろしの子ど
もじゃないよって頭をなでてくれた。実紀はお母さんのことが大すきだよ。
でもね本当は実紀には人ごろしのおじさんがけいむ所にいるんでしょ?ようちえんのさい
ごの日、けんたろう君が実紀に言ってたよ。けんたろう君はなきながら今までごめんねとも言ってたよ。
実紀はお父さんもお母さんも大すきだから、できれば本当のことがしりたいよ。』
                                (次レスへつづく)


649 ::手紙2 (名無しさん@妄想炸裂中) :2006/11/29(水) 14:56:59 ID:L9NEoJp2
「二週間前に書いたらしい。田辺先生は誰にも口外しませんからご安心を、と言ってたわ。
別に田辺先生がうちの話しを知ったからってそれを心配なんかしてないわ。でもね、まさ
か実紀がここまで知ってたなんてね…。あと何故今まで私に言わなかったんだろう?…」
「実紀の様子はどうだ?」
「今日は“初めて連続逆上がりができた”ってハシャいで帰ってきたわ。あの子なりにナオと私に気を遣ってるのかしらね…」
「………。今度の日曜日、久しぶりに遊園地でも行ってみるか…」
「うん。どっか行きたいね…」気づけば時計は午前0時を回っていた。    (つづく)


650 :手紙2 (名無しさん@妄想炸裂中):2006/11/29(水) 15:03:12 ID:L9NEoJp2
(第5話)
実紀が小学校2年の秋を迎えていた頃、千葉刑務所では、新たな旅立を迎える者がいた。
この年の5月、剛志は看守長から呼び出され、模範囚につき半年後に仮出所を認める旨の
通知が出たとを知らされた。剛志はどう反応して良いのか戸惑ったが、看守長に軽くお辞儀をし、囚人房へと消えて行った。

同じ牢の囚人たちが、この無口な模範囚に餞別の言葉をそれぞれ贈り、剛志は牢を後にし
看守室に向かった。若い看守が看守長室の扉をノックし、「武島剛志が挨拶に参りました」と中にいる岩崎看守長に向かって大きな声で報告した。剛志は部屋の中へ通され、立ったまま挨拶に臨んだ。
「長い間お世話になりました。犯した罪の全てを償ったとは思っておりませんが、恩赦に
預かり厚く御礼申し上げます」とはっきりした口調で述べた。
「11年間務めご苦労さん。もう二度と此処に来ることのないようにな」岩崎はしみじみと訓辞を伝えた。
「はい。もう二度とあのような真似は致しません。今でも自分が憎くて堪りません…」
「出所後はどう生活して行くつもりかね?」
「はい。自分は身寄りもおりませんので、何をするかゆっくりと考えて行きたいと思って
おります。ただ関西方面に身を寄せてみたいと考えております」
「そうか…。達者でな」
「有難う御座います」剛志は柔らかな眼差しで岩崎を見つめた。
ひと通りの挨拶を終え、剛志は踵を返した。しかし何かを思い直し、向き返った。
                               (次レスへつづく)


651 :手紙2 (名無しさん@妄想炸裂中):2006/11/29(水) 15:05:41 ID:L9NEoJp2
「看守長殿、もしご迷惑でなければ、この封筒を預かって頂けませんか?」
「何だね?」
「手紙です。私には弟が一人おりました。今は絶縁し連絡の術もありませんが」
「ほう。ではワシは弟さんの家を調べ、これを送れば良いのかね?」
「いいえ。私は絶縁された身ですから…。ですがもしも、もしも弟が千葉刑務所に訪ねて
来たらこれを渡して頂きたいのです。…私の今後の予定が書いてあります」
「そうか…、わかった。念のため中身を確認させてもらうよ」暫くの時間が流れた。岩崎
は読み終わると顔を上げ、「そのつもりで関西方面に行くのだったか」と剛志を見つめた。
「…はい。宜しくお預かりの程お願い致します」
「山村君、桜のハンコ持ってきてくれー」と外に向かって呼びかけた。「ワシの机の中にき
ちんと保管しとくよ。守衛にも伝えておく」岩崎が机の引出しを指差しながら頷いた。
剛志は深々とお辞儀をし、部屋を後にした。            (つづく)


652 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 15:23:48 ID:L1vV1Zqy
wktk
続き楽しみ

653 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 15:27:07 ID:xnURfn9o
チラシの裏ストーリーはいい加減やめてもらえますか?もしくは公式サイトに書き込んでもらえますかw

654 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 15:32:41 ID:JrS9LA16
公式サイトはまずいだろ
ただでさえ痛いドラマ妄想オバちゃんがいるのにw


655 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 15:37:50 ID:wio4PTBg
まぁ本人もこの映画に思い入れあって妄想してますって
言ってるんだしこのスレでいいんじゃね。
ただし小出しは遠慮願いたい。次で完結希望。

656 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 15:49:42 ID:Z7Yn6caH
読み飛ばす方の身にもなって下さい。

657 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 15:58:37 ID:4+yVX3vW
バロスwwww

658 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 15:59:23 ID:Pfy6WkNu
できれば同じIDで一気にお願い。


659 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 15:59:57 ID:4+yVX3vW
>>657
>>653

660 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 16:00:05 ID:AjTWMb/K
普通におもしろいじゃんw

661 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 16:18:32 ID:CqXq5esS
eiga.comトップ10速報より

4位の「手紙」も、4週目にして3ランクアップの大躍進。
興収10億円超えは確実で、ここ数年、「秘密」「g@me」
「レイクサイド・マーダーケース」「変身」と立て続けに
製作されている東野圭吾原作作品では最高のヒット作となりそう。
また、このところ出演作が目白押しだった沢尻エリカにとっても、
本作が今年最大のヒット作となる模様。

662 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 16:24:12 ID:xnURfn9o
>>659
呼んだ?

663 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 16:26:57 ID:MrkhHzfu
仮釈放後の剛志の身の振り方は少し気になる...
内容はちがうけど「ショーシャンクの青空に」のレッド(役モーガン・フリーマン)のような、将来であってほしい。

664 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 16:28:40 ID:wio4PTBg
俺の地元ではとりあえず12月前半くらいまでは上映されるみたいだ。
しかし前週比82%というのは立派。

665 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 16:39:29 ID:6jAoEvsR
>>651
>手紙2 (名無しさん@妄想炸裂中)

ウザイと思って読み飛ばしてたけど読んだら結構面白いw
でもスレの雰囲気も考慮してダラダラ長いストーリーにしないでね
早期完結希望

666 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 16:43:35 ID:Z7Yn6caH
別でやれば?小説希望の人達は

667 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 16:47:04 ID:mzCnsDqE
>>662
わろただけw

668 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 17:07:26 ID:Yb5cjUnH
このスレ的に名倉潤はタブーなの?


669 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 17:16:14 ID:v4/6K23h
メイキングDVD(2500円)買った方どうでした?
あれは映画館限定販売なんでしょうか?

670 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 17:28:39 ID:MrkhHzfu
>>668
やるんなら、実名さらして、名誉毀損覚悟でやりなはい。

671 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 17:29:24 ID:/l+Xq83y
もしここで手紙上映打ち切るようならギャガは愚かだな

672 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 17:31:53 ID:Yb5cjUnH
ああ、この映画のフィクション性について論じることはタブーなのね。

673 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 17:34:49 ID:Og4bY8U8
>>668
なんなんだ?

674 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 17:42:43 ID:/GtOI83x
演技を延期と書くのは韓国人だろう

675 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 17:57:03 ID:6QUHT22a
そんなこと言ったらあかん

676 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 17:57:26 ID:5PS1/SBR
お●ぎには悪いがw、
山田のオカマがかなり上手くてツボったのと玉山の顔が女にモテすぎて困惑するタイプのゲイに見えるので、
いつか二人でその手の映画を是非。

677 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 18:33:30 ID:Y3nlkLpi
大爆笑〜
やめてくれ〜

でも山田、なんだか不健康な太り方してないかい?心配・・・・

678 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 18:39:04 ID:grBV3IWv
>>648
けんたろう君は団地近くの公園で友達になった3人のうちの1人だな?

>>651
関西…まさか挫折した弟の意志を継いで吉本入り、
お笑い目指すという展開ではないよな?W

679 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 18:42:56 ID:maciJGIF
そんなこと言ったらあかん

気まずいねぇぇぇぇぇぇぇ

はたまにリアルに使ってしまうw

680 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 18:46:38 ID:5PS1/SBR
てか山田さんハーフかクオーターか?
全体に濃いけど鼻の形と高さが中学の時の米ハーフの友達にクリソツなんだが。
日本人で鼻高い人とは全然違う感じなんだよ。
前に鈴木杏もそんな感じだから調べたら英クオーターだった。

681 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 18:47:35 ID:v4/6K23h
テラタケがブレイクした2002年の頃って
あんなにカメラ付き携帯普及してなかったと思う

682 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 18:52:17 ID:5PS1/SBR
>>681
いんや、むしろみんな一気にカメラ付に変え始めた頃。
あの頃はカメラだけでもすげぇ〜と興奮したものだよ。

683 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 19:06:07 ID:CoIOfzVt
>>679
使う使うw

>>680
母親が沖縄の人だからじゃね?

684 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 21:06:23 ID:LeX9TE52
見てきました
宣伝も何も目に入れず行ったんですが
東野だからサスペンス映画だろうなと思ってずっと見てたw
由美子怪しいぞと思いながらw

そしたらヒューマンドラマだったわけだけどめちゃ感動しましたよ
被害者に宛てた最後の手紙のシーンと最後のコントで兄貴が泣いてるシーンで号泣しました

沢尻エリカいっすね
可愛いし演技もいいわ

685 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 21:10:33 ID:JrS9LA16
>>669
アマゾンでもあるよ。「手紙〜あなたに会えてよかった〜」本編52分
メインキャストのインタビューとクランクイン&クランクアップの様子
撮影の様子、映画予告、映画特報など
役者ヲタなんで満足して何回も見ているけど


686 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 21:19:58 ID:aVaKH9sT
>>680
ちょwww

687 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 21:22:12 ID:88j1gTI8
監督か、プロデューサーが
エリカは最初の食堂ので働いてる
不細工キャラを作るつもりだっがが
なにやっても可愛くなるので困ったって
インタビューで言ってね。

688 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 21:33:08 ID:roKn5ZgM
鼻高いの羨ましい。

689 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 21:37:46 ID:H6/j+ZOl
誰が鼻高いの?

690 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 21:38:41 ID:Q7HCiew9
売れると天狗になるからな

691 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 21:39:03 ID:/GtOI83x
2006年11月28日
読売新聞
今日の読売新聞の"ひと"で、
東野圭吾氏が紹介されていました。

ttp://blog.livedoor.jp/sugishitaukyo/archives/50419115.html

692 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 21:55:50 ID:sz3tQqAV
暇つぶしに見たけどよかった。
ストーリーは、淡々としてたけど自然に泣けてきた。
見せ場がない、盛り上がりがないという意見もあるだろうが、「泣け!!このやろう!!」って感じの押し付けがましさがない内容が、自分的には好感持てました。
直貴役のあんちゃんのイケメンか、ブサメンかわからんようなところがいい。
お笑い芸人にも、電気屋にもハマってたね。
後で聞いたら白夜行に出てた人と同じだったんだね
顔変わっててびっくりだ。
役作りがうまいのか?

別の役も見てみたいとオモタ

693 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 22:00:07 ID:Ahl2xzHf
>>692
手紙撮影後に撮影したタイヨウのうたというドラマを見てみろ。
内容は限りなく終わってるが、父親オッサン直貴とは別人の、
やせて若返ったイケメンの男を発見し、さらに驚くことになるw。

694 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 22:00:10 ID:Lwq0YuEk
明日 見に行こうかなと思ってます。ひとりで行って 泣いてきます!

695 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 22:02:44 ID:roKn5ZgM
泣くぜ!と意気込むのはよろしくないと思うのさ

696 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 22:03:05 ID:pvmR3AJY
>>693
タイヨウのうたはつまんねーよ。

697 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 22:08:32 ID:qnEuJOQi
グロテスク映画化するとしたらユリコは沢尻以外思いつかないな

698 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 22:09:39 ID:MmR7FB1Q
>>637>>638にほぼすべて同意。

長文なだけでまったく論理的でない>>624の文章の中身のなさ・薄っぺらさを
丁寧に指摘いただき、おつです。

本来は他人の感性を否定したくはないが、
あまりに見当違いの批判や、立場の異なる人々の感情を
一方的に決め付けた上での見解は、読んでいて不快です。
時には「たたく」という行為も正当化されうると、感じます。

本筋・枝葉末節含めて、評価も批判も両方あってよいと思いますが、
このスレを読む限り、批判する人の視点・立脚点は相対的に
論拠薄弱・幼稚で感情的、経験の薄さを感じざるを得ません。

沢尻エリカにハイヒールで踏まれたい。

699 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 22:14:58 ID:fYw4ldZX
ドラマタイヨウの歌役者うんぬんでなく脚本が糞

700 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 22:15:43 ID:mS1WIr9h
タイヨウのうたがひどかったのは手紙の撮影の後で
手紙の役が抜けきらなかったからだな。
この手紙のヒットは来年につながるから若手にとっては、
飛躍のきっかけになる作品になったかもね。

701 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 22:18:14 ID:/GtOI83x
批判するってのはハードル高いよ
この作品が好きで集まってきてる人たちを不快にさせるんだから
きっちり的を射た文書いてないと叩かれるさ

702 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 22:22:28 ID:3GWIU+Sh
>>651の続きが気になる

703 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 22:29:09 ID:LhNt1mtR
今日見てきた。
平日昼間だったからガラガラだったけど、
正直感動した。
会長とのやりとりのところがやっぱ一番だな。
男だけど、涙流して泣いちゃった。
沢尻の演技見たの初めてだったけど、GJ!
ところで、最後の小田和正の歌の最後に拍手があったけど、
あれってライブバージョンなのかね???

704 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 22:40:07 ID:yy027IyC
>>624は、この作品に浴びせられるであろう批判をあえて練習問題的にココで並べてくれたって気がする。
それをこのスレのみんなは、よってたかってある意味ケチョンケチョンに論破しちゃった。

なんで?そんな必要なんてなかったんじゃないの?なにがしたいの?

705 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 22:40:58 ID:hWem8SzP
みんなで、
このスレであーだこーだ言うのも楽しいね

706 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 22:43:46 ID:LoQCbXhc
ナビDVDってレンタルされてるやつと市販の同じですか?

707 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 22:44:34 ID:v4/6K23h
>>685
レスありがとうございます
参考にします

708 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 22:48:07 ID:Izj9lULQ
本当に加害者側の家族はあんなに不当な扱いを受けるものかな。実際のことを知らないけどもさ。
主人公が世間から不当な扱いを受けていると卑屈になっている割には、結構いい人生を送っているなあと感じた。
心を許せる親友もいるし、かわいらしい恋人だって出来る。沢尻エリカの役は不細工なら半分ストーカーみたい
勤め先では理解ある上司にも出会えるし、夢がかなってお笑いタレントとしてデビューまでしてしまう。
十分恵まれているのに、そこまでいじけなくてもいいのにと思った。
本当にあんなふうにして兄は犯罪者と叩かれ、人が離れていくもんなのか
原作は未読なんですけど、設定はこの通りなのかな。ちょっと無理があると感じた。

709 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 22:49:19 ID:roKn5ZgM
自分の環境がいかに恵まれてるかなんてどれくらいの人が自覚してるでしょう
自分じゃ気付かないと思う

710 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 22:53:40 ID:v4/6K23h
自分の友達が強盗殺人犯の弟だと分かったら少なからず態度を変えてしまうと思う

711 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 23:01:04 ID:Z7Yn6caH
もし、被害者の息子の立場なら
あんな風に「もう終わり・・」って言えるかって思った。
(エピソードとしても、演技は凄く良かったともう)

例えば、我が子が殺められた場合やらとか・・・

712 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 23:02:46 ID:3GWIU+Sh
親友と恋人がいるってだけで、去年山田がやった電車男より幸せだ

713 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 23:06:11 ID:v4/6K23h
でも仕事も恋も自分のせいじゃないからね、失敗したの。
そりゃ腹も立つし悔しいと思うよ

714 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 23:07:15 ID:EqaZ3kj3
今日友達と観て来た。
純粋によかった。邦画もいいもんだ…

715 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 23:08:51 ID:Yb5cjUnH
>>708
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E5%90%8D%E5%80%89%E6%95%99%E6%96%87&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E5%90%8D%E5%80%89%E6%BD%A4+%E6%9B%B8%E9%A1%9E%E9%80%81%E6%A4%9C&lr=lang_ja

劇中に2ちゃんねるでてきたでしょ
あれとここの現状、フィクションと現実との剥離。

俺は小説を先に読んだクチだが、本当に、表にでない弱者がこんな扱いなら救いの無い話だなぁと思っただけ。
実際はコンクリ事件出所後、最近恐喝で捕まった奴とか
結構いっぱいあるけど加害者はのうのうと暮らしている。

716 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 23:09:08 ID:fYw4ldZX
>>708
どちらかというと原作の方が不遇かな。映画はきれいに見せているというか・・・
原作では会長からの叱責も1回じゃないし、
悪いと思いながらもやってしまった兄を非難していながら自分も朝美をムリヤリ妊娠させようとする
など汚い部分を見せている。その尻拭いを由実子にさせているし
(恋してただけの人でなく)我が子の顔に一生残る傷を負わされるなど様々な苦悩も見せている

で、現実社会なら・・・だけど
あの手の犯罪だったらもっと酷い扱い受けても不思議ではないね
ただ被害者の身内もある意味酷い扱い受けることも多分にありうるわけだが

原作ではゆれる心理そして変化に共感し感動する そして、
映画はラストのあの慰問漫才に感動する

717 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 23:09:36 ID:mYl+YsfV
芸人目指して芽が出てきたかな、と思ったら辞めざるを得なくなる
心から好きな恋人ができて結婚を考えていたら破談になる
就職して仕事のできるヤツと認められ出したら転勤で倉庫係
結婚してこどもができたらイジメに遭う

すべて本人には落ち度はない

こういう人生に対して「恵まれてるよ」とは言えないだろう

718 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 23:10:26 ID:Yb5cjUnH
フィクションとしてみれば玉山鉄二いい演技してるわー
って結構泣きそうになったけど、あとになって特ダネで刑務所で放映したのみて
なんだかなーっておもたね。

719 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 23:15:29 ID:65n49pmO
>>651
続きが楽しみ。
ガンガレ。

720 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 23:22:34 ID:k42iTsgV
>>711
出来ることなら記憶からなくしたい被害者家族の気持ちが
そう言ってるのではないかと思う
忘れたくても忘れられない、毎日思わない日がないのが常態の毎日
精神にかかる負担は計り知れないと思う

721 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 23:24:34 ID:CoIOfzVt
>>718
そもそも兄貴に感情移入しては、同情してしまってはダメな映画なんだ
だから失敗なんだ


722 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 23:31:28 ID:yy027IyC
てかさ。
「差別のない場所を探すんじゃない。君はここで生きて行くんだ」ってセリフは、ある意味新鮮だし確かにその通りなんだけどさ。
逆に「犯罪者の身内を差別することは悪いことじゃないんだ」って風に、短絡的に取られかねないよね若年層の観客には。
もっと拡大解釈すれば「あらゆる差別は、実はけして無意味じゃないんだ」
なんてところまで波及しちゃいそうな雰囲気を微かに感じたのは俺が神経過敏なせいもあるだろうけど。

でも、それでいいのかな・・・?(チラウラ、スマソ)

723 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 23:34:32 ID:65n49pmO
>>721
兄貴の拝み泣きを見て涙が出たが、
兄貴に対しては全く同情していない。

「映画を観て手紙を書きたくなった」という感想が
意外に多いところが理解できない。


724 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 23:42:54 ID:etmGEjy6
>>701
批判は的を射たものであってほしいとは思うけど、実際にはなんとなく受け付けないってケースもある。
俺はこの映画には感動した口だけど、ここにはそうでない人も集まるんじゃない?
映画板の場合、ファンスレ・アンチスレって分かれているのは稀で、
好き嫌い問わず、観た人や興味のある人が集まる場って認識だったんで、
好きな映画のスレを覗く時は誹謗中傷を覚悟している。
だから、あまり不快な思いはしない。
2ちゃんなんだし、それぞれの言葉で率直に感想を書けばいいんじゃない?
的を射ない批判だと思えば、脳内デリートさ。

725 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 23:45:38 ID:v4/6K23h
同情ってどういう意味??

726 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 23:50:48 ID:pVP9UbbO
>>723
家族友人何でもいいけど
人と人との精神的な距離を考えてしまう映画だからなじゃい?

727 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 23:56:04 ID:iLsiC4JL
観てきた
ラストの一番泣かせどころがあれってのはどうなんだろう?
手紙で泣かせるべきなんじゃないの?
実際には手紙より会ったほうが良いってこと?
と細かいことが気になった
タイトルを気にしなければいいんだろうけどね

728 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 23:59:55 ID:xyAmgyOR
兄貴はただただ本当に身勝手。
親を亡くしたとか貧乏だとか学が無いとか腰を痛めたとか、
そんなの殺人を正当化する何の言い訳にもならない。
本当に大学に行きたかったら弟が自分で何とかする筈。
盗んだ金で自分のかわりに弟を大学に入れようとしたのは兄貴のエゴ。
バイトしながら夜間に大学行く手もあったのに、
世間から逃げ回る生活を弟に強いたのは兄貴の罪。
自分も兄貴には全く同情しなかった。
兄貴も最後にそれに気付いたから手紙を書かなくなったんじゃない?

729 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 00:01:59 ID:v4/6K23h
殺人を正当化するってww

730 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 00:04:54 ID:fYw4ldZX
>>722
「悪いことじゃないんだ」ってのはちょっと違うような気もするけど
「当然なんだ」ってのはその通りかもね

>>723
年賀状を書こうと思うのはそう変なことじゃないと思うけど?メールで済ませようと思ってた人が

731 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 00:10:14 ID:u96kXRki
暇なので今日見に行った。2回目。気付いたこと
・CM用のカットが多く地上波放映しやすいなあ
・吹石の右肩の後ろに、おできあり。合コンシーンの最初にハケーン
・吹石の後ろに沢尻が座る、お笑い鑑賞シーン。あんな、つまらないお笑いに
 エキストラ皆が自然に笑ってるナイス演技。
・毛ーず電気で宣伝されたメーカー「日立」「ナショナル」「シャープ」「三洋」「EPSON」「CANON」
 幅広く撮影でメーカ協調を強調か
・飲料は、こだわりなく最初の回想シーンでは、サントリーのウーロン茶、吹石とのパスタでは
 スーパードライ
・タバコは一貫してマルボロ。それは一度目で気付いたが一貫して灰皿満タン
・最初の工場では70年代風の寮。お笑いでテレビに出てから一転して02/07/01の2ch
 DOCOMO提供クレジットなのに携帯見当たらず。時代わからん
 これで、終わると罵られそうなので、もひとつ。
1回目は、原作とのギャップがありすぎた沢尻に抵抗があったが、2回目は純粋に
沢尻の美を鑑賞できた。眼鏡ブス仕立て→ややズレ風学校通い→カチューシャ若奥様
特に若奥様になって越すだの越さないだのともめた時の青い服の胸元に萌えた
それにしても、あんな沢尻を目の当たりにして、一度も抱きしめるシーンもないのは
摩訶不思議。

732 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 00:12:08 ID:hQwrv538
センスはないけど、テーマ性ある作品としては今年見た中で一番よかった。

733 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 00:13:04 ID:SqQ/kKJu
山田と沢尻、撮影中もあまり会話無かったらしいね

734 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 00:13:56 ID:rg5zKJ4B
連ドラでやっと打ち解けたって色んなインタビューで言ってるな

735 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 00:17:19 ID:JzGqx1Ea
別に正当化じゃないと思うが。
正当化というか・・・例えば、集団で一人をボコボコにして殺しちゃって、
「死ぬとは思わなかった」とかぬかしてる奴ら(懲役5,6年だったりする)
のニュースとか聞くと、そういうのと兄貴の殺人ってなんか違うんじゃないか、
と思う。

もちろん人殺しを肯定してるわけじゃないぞ。

736 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 00:21:24 ID:pf94eGal
この映画はキスシーンはおろか
ラブシーンもないよな

737 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 00:22:45 ID:sm0sg1Q5
誹謗中傷もチラ裏もエスプリの効いたセンスある文も、
玉石混交なとこが2ちゃんのオモロイ理由。
だからこそ、誹謗中傷やセンスの無い書き込みに対して、
正面から論破して、叩き潰すのもありなんだろ。
良いことか悪いことか知らないけど。

殺人犯を正当化してるなんて意見は、嘲笑の対象でしかない。

738 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 00:52:52 ID:uU3Rza3Q
根っからの大阪人ですが、
あの漫才は普通に面白かったよ。
泣けるシーンでも漫才には笑えたし。

漏れ的には邦画No1でした。



739 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 00:55:27 ID:XFtaqbOq
不覚にも最後泣いてしまった


740 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 00:57:24 ID:XFtaqbOq
もうひとつ言うなら

言葉にできない

741 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 00:58:04 ID:pf94eGal
最後の漫才での山田は松ちゃんだったよな

そのへんは松本の本を映した生野も考えたんだろうか


742 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 01:04:00 ID:JfBUKu5k
でもさ、
今までそんなに数は多くはないんだけど色々な映画見て、
あの暗闇の中で涙流してきたけどさ、
この映画を見て流す涙はさ、何か全然違うような気がするよ

感動したわけでも悲しいわけでもないのに
止めどなく涙がこぼれる。。。。。。
不思議な感覚だよな

743 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 01:04:36 ID:u96kXRki
>>738
つ最強線、透明高速でもか。すげーな

744 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 01:08:52 ID:M6U/F2ep
最後、桜並木のカタルシスで終わらせているのが残念でならない。日本映画の限界か...
だから、感想も、「泣いた」「いい映画だった」程度のものにしかならないのだろう。
せめて、映画を見て感動した人は、文庫の井上夢人のあとがきだけでも読んでみてくれ。

745 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 01:13:15 ID:eNM1gDjG
>>744
映画をどうしてほしいの?

746 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 01:17:12 ID:4d6vprRZ
桜並木のラストを見て
よかったねーとカタルシスを感じた人は少ないのでは


747 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 01:18:10 ID:SqQ/kKJu
程よくいい感じの漫才だったよね
めちゃくちゃおもしろくはないにしても、あの場面には合ってた

748 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 01:23:24 ID:6pu8ba0D
この映画のどこをどう見たら殺人を正当化してる映画だって思えるんだ?
身内の差別や被害者家族の終わらぬ苦しみとか、普段語られない視点から
も犯罪を捉えていて、犯罪の抑止に繋がると思うのだが・・・

 まあ、確かに被害者側から見たら納得いかない場面は多いと思う。

749 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 01:27:36 ID:G1mACPAp
>>743
サイキョウ線とトウメイ高速のネタを、韓国での上映の際には何て訳してたんだろ?
って前スレから訊ねているんだが、ここでは誰も教えてくれません・・・。うわーん

750 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 01:31:12 ID:SqQ/kKJu
兄は粗大ゴミってくだりは、なんかジーンと来た

751 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 01:36:01 ID:8ypWBItG
今日、レイトショーで2回目観てきた。
1割ぐらいのお客の入りに「気まずいねー」て言いそうになった。
途中からずっと泣いている女の子がいた。俺は、由美子の境遇の場面だけだった。
今回も最後のシーンで泣けなかった。何でだろう?

沢尻エリカには、前よりも好感がもてた。

752 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 01:36:57 ID:DpnmEvdG
>>744
「泣いた」「良い映画だった」・・はその「程度」だってことじゃないんだよ。
誰しも言語能力が豊富で上手い言葉がすぐ出てくる人だけじゃないんだからね。
もっと深いところでその言葉以上に感じてる人はいっぱいいると思う。


753 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 01:37:07 ID:SqQ/kKJu
レイトショーって何時から?で、いくら?

754 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 01:40:12 ID:8ypWBItG
>>753
映画館にもよるが、だいたい20時以降で1200円が多いよ。

755 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 01:40:18 ID:5JeWXfeS
このリピータ割引してるけど、何回も見ていたら鬱になりそうだな。
いい映画だと思うけど、やっぱエンディングが納得いかないんだよな。
結局、兄さんが全て悪いってことなんだってことじゃん。

756 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 01:41:37 ID:DpnmEvdG
レイトショーって大体8時か9時からですよね?
それで一割入ってたらすごいんじゃないの?
普通1800→レイト1500〜1200

757 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 01:44:18 ID:SqQ/kKJu
レイトレスどうもです。
>>755
すべて悪いよ。

758 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 01:45:07 ID:uU3Rza3Q
>>743
あの感情の中、アドリブであれを言うのは凄いぞ。
と大阪人でもまぁ無理だ

759 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 01:45:43 ID:5JeWXfeS
>>757
そりゃ、そうなんだけど、
言いたいのはそれだけってこと。

760 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 01:45:50 ID:XFtaqbOq
>>755
納得いかないのが現実だろう

761 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 01:47:39 ID:5JeWXfeS
>>760
そうか、現実かあ。
ある意味、映画っぽくない映画だな。

762 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 01:48:45 ID:EnoCd2nj
NHKでやってた殺人犯の出所後のドラマ
「繋がれた明日」を見ちゃってて、
あれが尋常じゃなく重かったから
この映画の山田の境遇はそれほどには感じなかった

まあ本人と家族じゃ責任が全く違うんだけども

763 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 01:49:12 ID:SqQ/kKJu
>>759
罪を償うことの意味を理解できただけ良かったじゃん

764 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 01:52:43 ID:5JeWXfeS
>>763
あれで、結局償えたのかな?

765 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 02:00:21 ID:SqQ/kKJu
少なくとも死ぬまでは償えないよ。と思う

766 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 02:20:42 ID:qkLpH/Yi
先週、友人と観て来たんだが、電気屋の会長に手紙を出したの
兄貴だと思ってたみたい。鑑賞後の語り合いもあまり盛り上がらなかった。

767 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 02:23:31 ID:ZgANLARw
>>744
うるさいなー前にも同じようなこと書いてないか。
みんながプロの作家じゃないんだから変な期待するなっつーの。

768 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 02:30:31 ID:ZgANLARw
>>766
俺も最初そう思った。でもよく考えたらそこまで気が利くような人じゃなかったな。


769 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 02:36:39 ID:8ypWBItG
>>756
21:50上映スタートでした。
1割なら御の字なんですね。

770 :こんな奴もいる:2006/11/30(木) 02:52:42 ID:XPhgWxFk
犯罪者の事情も知ろう! しんや 2006/11/25

泥棒に入って人殺しをしても本人もその家族もそれなりに苦しんでいるのだから
そんなに犯罪者を責めなくてもいいということがわかりました。
犯罪者の家族はかわいそうです。何も悪いことをしていないのに差別されて。
犯罪者側からの状況がよくわかったので良かったです。
いつもニュースで人殺しがあったらその人が悪いと思っていました。
この映画の場合は正当防衛なのでそうとう苦しんだと思います。
弟のことを思っての出来事だし。
犯罪を犯した人を一方的に責めてはいけないことがわかりました。
この映画をみてすごく同情したし感動しました!!




771 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 04:55:33 ID:6pu8ba0D
>>770
これ書いたの幾つよ?
小学校低学年くらい?


772 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 04:58:12 ID:unPIdcJU
みりゃわかんだろ
素直でピュアじゃん
これから成長してくんだよ

おまえらの方がすげーーーーーーーバカっぽいwwぅぇww

773 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 05:56:32 ID:woaF/hRZ
何で兄貴が無期懲役になったのか?
刺した時点で少なくとも直ぐに救急車を呼んで、
その場で警察を呼んで自首していれば、
例え刺された人が死んでも無期は無かったと思う。
偶発的に起こった事としても、結局のその場から逃げたわけだ。
気が動転してたとかは言い訳にもならないし、
犯人の家族には同情の余地はあるが、犯人には同情の余地無しだな。

774 :手紙2 (名無しさん@妄想炸裂中):2006/11/30(木) 06:51:23 ID:Cm4hJt/G
(第6話)
日曜日がやって来た。朝から生憎の曇り空でいつ雨が降ってきてもおかしくない天気では
あったが、とりあえず折りたたみ傘持参で行ってみようとのことで、家から電車で30分程
の遊園地に向かった。実紀が「観覧車と白鳥の足漕ぎボートに乗りたい」と車中で言って
いたので、遊園地に着いてからはその順番で遊んで回った。実紀は高い所からの景色や水
飛沫に大ハシャぎして楽しそうだった。
11時半過ぎ、とうとう雨が降り出した。3人は園内にあるレストランに入り、奥の窓際の席に座った。殊のほかレストラン内は空いていた。昼食を摂り終わってもなお雨は止む気
配がなかったので、追加でコーヒーと実紀のチョコパフェを注文した。
「なんだか雨脚が強くなってきたわね」
「まぁしょうがないだろ。しかし最近は週末になると毎週のように雨が降るな」
「ほんとねぇ。ねぇ実紀、白鳥のボート楽しかった?」
「うん、楽しかった。ねぇねぇお母さん見て、なんだか窓が泣いてるみたいだね」実紀がガラス窓を伝う雨滴を指差した。
「そうねぇ…。!」由美子は不意に先日の実紀の手紙のことを思い出した。
「…ねぇ実紀。この前ね、田辺先生が実紀の手紙を持ってきてくれたんだよ。実紀文章書
くの上手になったね」由美子はあえて剛志のことを伏せて言った。
「うん。なんかねぇ手紙を書くぞって思ったら書けちゃった。手紙って不思議だね。
ねぇお母さん、実紀のおじさんってどんな人だったの?」と言い終わった時、コーヒーと
チョコパフェが届けられた。
「ご注文は以上で宜しいでしょうか?」店員に尋ねられ、直貴が「…あ、はい」と答える
と店員は「ごゆっくりどうぞ」と戻って行った。
直貴と由美子が目を見合わせしばしの沈黙が訪れた。
                           (次レスへつづく)


775 :手紙2 (名無しさん@妄想炸裂中):2006/11/30(木) 06:52:34 ID:Cm4hJt/G
由美子が意を決したように、チョコパフェを頬張る実紀に問い掛けた。
「ねぇ実紀、けんたろう君におじさんのこと言われた時、なんですぐにお母さんに言わなかったの?」
「んん、わかんない。わかんないんだけど、もしかしたら、けんたろう君がものすごく
悲しんじゃうって思ったのかも。よく覚えてないよ。ねぇ、おじさんてどういう人だったの?」実紀がもう一度尋ねてきた。
「おじさんはね、とっても悪いことしちゃったんだよ。お父さんやお母さんや他にも沢山
の人に迷惑を掛けて悲しませちゃったんだよ。だから実紀はおじさんみたいな人になっち
ゃ駄目だよ」と直貴が諭すように言った。
「怖い人だったの?」実紀は俯きながら尋ねた。
「い、いや、怖くはなかったけど。でもおじさんが悪いことしたから、実紀は幼稚園のみ
んな…」みんなからと言いかけたところで直貴はハッと思い止まった。
実紀は俯いたまま、唇を噛み締めていた。
由美子が直貴を鋭く一瞥して口を開いた。「実紀、おじさんはね、悪いことしてしまったけ
ど、刑務所で罪を償いながら、お父さんにいっぱい手紙書いてくれたんだよ。その手紙の
中でお父さんやお母さんやもちろん実紀のこともいっぱい心配してくれてたの。だからおじさんは、本当はとっても優しい人なんだよ」
実紀がやっと顔を上げた。
「実紀、おじさんに会ってみたい」と拗ねるように言った。
「お母さんも会ってみたーい!」由美子は完全に実紀の味方に回っていた。
少し明るんできた西の空を直貴はじっと見つめていた。        (つづく)


776 :手紙2 (名無しさん@妄想炸裂中):2006/11/30(木) 06:53:42 ID:Cm4hJt/G
(第7話)
翌週の日曜日、一家3人は千葉刑務所にいる剛志のもとへ面会に出掛けた。直貴はあまり
乗り気ではなかったが由美子と実紀に押し切られる形となった。実紀はプレゼントを渡す
のだと赤いポシェットの中に何やら小さな包みを忍ばせていた。
門扉脇の守衛所で直貴は「武島剛志への面会に参りました」と告げた。由美子と実紀は少
し後ろで「塀高いねぇ」と赤レンガの上の方を見上げていた。
守衛所の中の係員が収容者台帳を調べてくれたが武島剛志の名前は見当たらなかった。「お
かしいな。ちょっと待っててください」と古い台帳を持ち出して来てそちらも調べてくれた。
「あ、有りましたよ。武島剛志さん、去年の11月に出所されてますね。なんかメモも付い
てるな……。内線で看守長に電話を掛けてみますからもう少し待っててください」
直貴は面食らった。『兄貴、出所してたのか…』
「看守長がお会いしたいということなんで、こちらの入門票をご記入ください」とカーボ
ン紙を差し出され、必要事項を記入した。程なく3人は建物の中へ案内された。
「ここでお待ちください」と玄関脇の6人掛けテーブルを指定され、看守長の岩崎が来る
のを待った。その間に直貴は、由美子に剛志が既に出所してしまったことを伝えた。
10分程で岩崎がやって来た。細身で長身の実直そうな風貌だ。
「お待たせしました。武島直貴さんですね。千葉刑務所の看守長を務めている岩崎と申し
ます。遠路遥々お疲れ様でした」とまずは労いの言葉が掛けられた。
「守衛からお聞きになってると思いますが、お兄さんは昨年の11月に出所されましてね。
で私はその際、お兄さんから貴方宛ての手紙を預かってたんですよ。もし貴方が此処に来
たら渡してくれと言われましてね。どうぞ早速お読みになってください」
直貴は会釈して封筒を受け取り、手紙を取り出した。
                            (次レスへつづく)


777 :手紙2 (名無しさん@妄想炸裂中):2006/11/30(木) 06:55:00 ID:Cm4hJt/G
『直貴、その後お元気ですか?今日はここまで来てもらったのに済まなかったね。由美子
さんと実紀ちゃんもご一緒ですか?お二人とも元気ですか?もし皆さんが今でもイジメら
れたり、嫌な目に遭ってるのでしたら、それは全部俺の責任ですね。本当に申し訳ありません。
緒方さんや緒方さんの御遺族の方々には、いくら償っても償いきれない罪を犯してしまい
ました。直貴からの最後の手紙で初めて、俺はそれに気づかされました。本当遅すぎです
し馬鹿すぎですね。
直貴の手紙を受け取ってからは、毎日写経したり仏教の本を沢山読んだりして、とにかく
俺が行わなければならないことをずっと探し求めてきました。
暫くして漸く、「もし出所できたのなら、俺は仏門で修行してゆきたい。そして、そこで一生詫びながら罪を償って行きたい」と切に思えるようになりました。

平成23年5月、俺は半年後の仮出所を言い渡されました。そして今(11月)出所の時を迎
えております。出所したら京都か奈良辺りのお寺に身を寄せたいと思っております。長年
修行を積んだお坊さんが沢山いそうですし、関東から遠く離れた方が、いろいろと迷惑も
掛からないと思うのです。
どうか直貴は、由美子さんと実紀ちゃんを守ってあげてください。俺の所為で本当に申し
訳ありませんが、どうか二人を守ってあげてください。
これにてお別れです。ご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げております。
(追伸)いつかの慰問の時、直貴を見た瞬間本当に驚きました。そして前が見えなくなり
ました。漫才の内容も全く覚えておりません。でも同居の人たちは、とても面白
かったと言っておりました。

それではさようなら。   武島直貴様           武島剛志  』
                        (次レスへつづく)


778 :手紙2 (名無しさん@妄想炸裂中):2006/11/30(木) 06:56:10 ID:Cm4hJt/G
「私にもよく読ませて」由美子が、読み終わりボーっとしてる直貴の指から、手紙を放し
読み始めた。
直貴は心の中で自責した。『兄貴、ゴメン。本当にゴメン。俺がもっとしっかりしていれば、
兄貴が罪を犯すこともなかったのかもしれないのにな…。慰問後だって、来ようとすれば
何回だって面会に来れたんだ。本当に酷いのは俺の方だよ…。ゴメン、兄貴。本当にゴメ
ン…』
直貴の目から涙が幾筋も零れた。
手紙を読み終わった由美子が左に座る直貴を静かに見つめていた。右に座っていた実紀が
由美子に「おじさんどこにいるの?」と尋ねてきた。
由美子は実紀の耳に手をあてて「おじさんはね、罪を償ってここから出られたんだって。
今度はね、お寺に行ってお坊さんになるんだって。沢山勉強してえらいお坊さんになった
ら実紀に逢いに来るんだって」と小声で伝えた。実紀の口元が思わず緩んだ。
静かな時間が流れた。

「手紙を保管しておいて頂き本当に有難う御座いました」直貴が岩崎に礼を述べた。
そして「いつか私がしっかりと娘を育て上げられたなら、兄に会いに行きたいと思います」と続けた。
「お兄さんのあの目は決意に満ちていましたから、その時はきっと立派なお坊さんになっ
ているんでしょうね」と岩崎が返した。
直貴は改めて岩崎に礼を述べると千葉刑務所を後にした。
                               (つづく)


779 :手紙2 (名無しさん@妄想炸裂中):2006/11/30(木) 06:58:28 ID:Cm4hJt/G
(最終話)
千葉刑務所を訪れてから5年半の月日が過ぎた。4月だった。
朝5時、ダイニングでは実紀と由美子が、ああでもないこうでもないとガヤガヤとやっていた。
あまりの騒がしさに堪らず直貴が起きてきた。20分程で、大きなバッグを肩に掛け実紀が
「行ってきまーす」と出て行った。由美子が「気を付けてねー」と見送った。
どうやら今日から中学校の修学旅行らしい。2泊3日の京都・奈良だそうだ。
初日と二日目は京都での全体見学、二日目の夜を奈良で泊まり、三日目の午前中で全体見学した後、午後の二時間ほどで自由見学があると、控えの栞には書いてあった。

自由見学は、実紀・絵里香・樹里・翔子の仲良し4人組で決行しようと誓い合った。
流石に丸二日も全体見学続くと、最後の自由見学は、羽が伸びたように清々しい。
絵里香・樹里・翔子の3人が「見学前にちょっと行ってくる」とトイレに走った。
実紀はトイレから少し離れたところで待っていた。
道の反対側には満開の桜の木が三本植わっていた。『キレイだなー』と実紀は見入っていた。
そのうちの一本の桜の木の下で、地元民と思われる初老の女性が、托鉢僧侶の持つお椀の
中に小銭を納め合掌している姿が、実紀の目に入った。再び桜の木を見ていると、今度は
別の女性が合掌して行った。
『へぇ、やっぱりこっちの方ではみんな熱心に信仰してるのかなぁ。よーし、私も記念に
やってみよっと』
実紀はすたすたと僧侶に歩み寄り、五円玉をお椀に納め合掌して、元の場所に戻った。
                              (次レスへつづく)


780 :手紙2 (名無しさん@妄想炸裂中):2006/11/30(木) 06:59:51 ID:Cm4hJt/G
「実紀ー!!遅くなってごめーん!」と程なく3人がトイレから戻って来た。
バレー部の絵里香と樹里は、流石に体育会系だけあってとても元気がいい。
「あー!!あのお寺の五重塔の前で、4人で写真撮りたーい!!」と樹里が叫んだ。
絵里香も「速攻で行くぜー!」と笑いながら、実紀と翔子を促した。
4人はキャッキャッと騒ぎながら、お寺の方へと走って行った。

托鉢僧侶はそこにまだ立っていた。
一瞬風が吹き、桜の花びらが一枚、僧侶のお椀にひらひらと舞い降りた。
思わず僧侶は笠に手を掛け、少し上を見上げたみた。         (おわり)


781 :手紙2 (名無しさん@妄想炸裂中) ◆Bdo/ozwmLo :2006/11/30(木) 07:09:04 ID:Cm4hJt/G
長文、連続レス、どうもすみませんでした。
妄想がやっと完結しましたw
もう変なコテで書くことはありませんので、どうか見逃してください。。

最後に、映画『手紙』をこれからもみんなで応援してゆきましょう!!!
ではでは。

782 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 07:12:33 ID:BTpozp5A
昨日、久々にコブクロのさくら聞いたら、
なんかOPとEDのシーンが思い出してしまった。

♪桜の花びら散るたびにー届かぬ思いがまたひとつー♪

783 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 07:50:48 ID:PgdPqEEb
>>731
どうせ、落とした奴見てるんだろ

784 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 08:27:52 ID:oIQ4QI/j
絵梨佳、樹里、翔子で不覚にも吹き出してしまったw

785 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 08:40:07 ID:unPIdcJU
朝エリカ降臨w

786 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 13:01:29 ID:MfLbbhbI
杉浦直樹最高
風間杜夫最高
吹越満最高
玉山鉄二最高
生野慈朗神

787 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 13:32:11 ID:iTBYDjWA
>>708
主人公の無念さが伝わってこなかったか?
あれだけそれが原因で挫折が多いと
それを何も知らない兄貴の能天気な手紙が恨めしくなるよ

>>722
神経過敏だって、そんな風に解釈する馬鹿はいないだろさすがに
後「差別のない場所を探すんじゃない。君はここで生きて行くんだ」
こういったテーマは割とありふれてるでしょ

>>728
同情はできんけど
人間つい魔がさすってことはあるからね
兄貴が本来善良な人間ってことは伝わってきたよ

788 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 14:07:12 ID:TPPTF9zh
>>708
事件の内容と報道のやり方じゃないか。
現実に酒鬼薔薇聖斗の弟達は地元でリンチされてたし
麻原の餓鬼どもは差別されてるからね。

789 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 15:39:38 ID:rcvc4wBN
麻原やヤ●ザみたいにああゆうことで家族が生活してるケースとはまた別だと思うけど
自分の近所で殺人犯とその被害者がいるってのはかなり気まずいと思うな
できればどこかへ去っていって欲しいだろうね加害者一家は

790 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 15:49:00 ID:ocRaOgRx
昨日手紙を見ました

『やりたい事あるならそう簡単に諦めんな』
倉庫で『君はここから始めるんだ』
慰問ライブで兄貴が手を合わせるシーンの計さんシーンで泣きました

791 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 16:04:32 ID:XEvMYDEm
ブログとか見るとまだまだ新しく映画見に行ってる人いるのね。
クチコミの効果ってこういうものなんだな。いいものでもヒットしないこともあるので、
素直に嬉しいな。劇場によっては15日まではやるらしいね。
6週間興行でどこまでのびるかな。100万人突破すればいいけど。

792 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 16:42:06 ID:ClKnZFz2
おれ、あした、口コミ効果に乗せられて、初めて見に行きます。

793 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 16:42:52 ID:srjP2PgZ
つはんかち

794 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 17:28:19 ID:W555jFJq
まだ60万人にもいってないんでしょ〜
100万人突破なんか無理無理でしょ〜
沢尻のCDが45万枚も売れたわりには
シューガー&スパイス、天使の卵、オトシモノ、手紙
どれもたいしたことのない興収なのな

795 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 17:35:04 ID:Z4RA/nAG
玉鉄、今、みきチャン状態に似てる。色んな思いは人それぞれ有るだろうけどなんも考えないでレスする人に、是非手紙観てほしい。

796 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 17:35:12 ID:OpAV9tCw
CD買ったら映画見に行くとでも思ってるんかいw
アホすぎ

797 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 18:18:52 ID:09R+ph0d
>>794は日夜若手女優スレや作品スレを荒らしている某Aヲタ。
いつものこんな口調だ。

798 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 18:19:31 ID:LqqgxIAa
60万人いってるよ、〜11/26で興収8.5億なんだから

799 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 18:44:17 ID:SqQ/kKJu
毛蟹

800 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 19:26:29 ID:ona5x1Rg
映画興行収入に無知なアンチが紛れ込んでいるのかw
10憶超え確実で15憶も視野に・・・といわれているのに
知りもしないのにアンチする人に是非「手紙」を見て欲しいものだ

801 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 20:01:07 ID:0t02PdoM
今日見て来ました。よかったです。平日なのに6〜7割方 座席埋まってましたよ。隣のおじいちゃんも泣いてました。

802 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 20:47:05 ID:09R+ph0d
ご老人多くね?
杖ついてるじいさん結構いたんだけどw

803 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 20:53:29 ID:QSx5+7c0
オフィシャルブックの山田見てビックリした。直樹役の時と全然違う。
目ぱっちり鼻たか〜 普段の彼はかなりの美形なんだね。
役になりきってブサメンにも(失礼!)イケメンにもなれる所、
リアリティがあってイイ。

804 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 20:54:25 ID:0t02PdoM
今日はレディースデーだったから そんなに気にならなかったよ。年配の女性が多かった。そうそう 隣のおじいちゃん ナオの漫才で笑ってたのが微笑ましかった。

805 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 21:04:48 ID:rcvc4wBN
役柄的には、直貴は女好きのするタイプで
由実子は垢抜けてない感じなんだろうな

806 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 21:09:23 ID:XEvMYDEm
手紙の時は山田まるまるしてたからな。ただ18歳から24くらいまでの変化は
よく出せてたと思った。最後お父さんの背中になってたから。
いろいろあったけど、役者だよ。

807 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 21:09:25 ID:Kidch++U
>>804

ナオの漫才は面白いもんな
俺も笑ったよ
声は出さなかったけど

ほんとうまいと思った

808 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 21:13:11 ID:qkLpH/Yi
中条の手切れ金は受け取るべきだったんですか?
原作では受け取らなかった希ガス

809 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 21:16:34 ID:RHQVPZ8r
正直、漫才で笑いました('A`)

810 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 21:18:18 ID:SoFhwPKB
手紙 30点(100点満点中)
http://blog.livedoor.jp/tsubuanco/archives/50837690.html

811 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 21:18:22 ID:n9jVhqlS
>>807
今日2回目見に行った時は「〜そんなこと関係ないじゃないっすか」で隣の一人親父が吹いてた。

812 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 21:24:13 ID:DpnmEvdG
となりの80くらいのおばぁさんは
「ヒザ小僧!」で声出して笑ってました(^▼^)カワエエ・・・
あと「俺が生まれた頃には当たり前のように家にいた」でもアハハ・・
とにかくラストの漫才はウマイ!!

813 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 21:32:40 ID:n9jVhqlS
神様、お願い! どうか手紙をヒットさせて!
皆様
手紙もあと2日で公開。
GAGA社内も、初日に向け臨戦態勢で邁進しております!!
これまでは人力にてがんばってきましたが、
ついに本日は神様のお力をお借りしに増上寺までヒット祈願に行って参りました。
外は一点の曇りもない秋晴れです。
この頃はずうっと会社にこもっていたので、
あー、タイヨウの下に出るなんて久しぶり。
御祓い中の30分間は正座をしながら。
心の中で「沢山の人達が観てくれますように…」
と祈りながらも、終った頃には足が痺れてしょうがない!!
…完全に連日の運動不足が祟ってしまってます。

よかったな。ヒットして。
ちゃんと役者やスタッフにも還元されるんだろうか?



814 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 21:34:01 ID:nuitXGn9
手紙以外に興収もってかれてそ

815 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 21:41:59 ID:SqHQYh9I
直貴が由実子と結婚するまでのところは、正直くだらないと思いながら観てた。
付き合いで観てたんで、くだらねぇ映画に付き合わされてまいったなぁと思ってた。

ところが、娘が差別されて兄貴を捨てるとこあたりから、「やっぱそうだよな〜」と直貴に徐々に感情移入。
慰問漫才のシーンでは完全に直貴目線。兄貴はどこだ?どんな顔で舞台を観てる?と直貴として兄貴を探してた。
そこへ目に飛び込んできたあの兄貴の表情・・・ 不意うち過ぎて思わず涙腺崩壊・・・
しゃくりあげるほど泣いてしまった。あんまり泣きすぎて一緒にいったヤツのネタにされてる・・・氏ね!

816 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 21:42:09 ID:e68KoDu/
ちゃんと役者やスタッフに還元してあげて欲しい。
電車男の時は祝ヒットパーティーやってたよ。
漫才はマンボベスト3よりも、最後のみたいなしゃべくり漫才の方がうまかった。

817 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 21:42:20 ID:TCBM2DcU
役者、スタッフのギャラは初めから決まってるでしょ

818 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 21:49:57 ID:0t02PdoM
うんうん。漫才はよかったよね〜 私は最初からじわじわきてたんだけど慰問の漫才の時 涙目で 見えなかった。最後 兄貴は何て言ってた?

819 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 21:51:54 ID:DpnmEvdG
電車男の制作費1億ってきいた
手紙は?

820 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 22:00:06 ID:XEvMYDEm
同じくらいじゃないか?あんまり金かかってた気がしない。
金かかってて、あの直貴や裕輔のづらだったら。。。

>>807
おまいの書き方が、兄貴みたいで...泣けたよ。

>>815
ごめん、笑っちゃったよ。


821 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 22:00:56 ID:Qs3PHMyw
>慰問漫才のシーンでは完全に直貴目線。兄貴はどこだ?
>どんな顔で舞台を観てる?と直貴として兄貴を探してた。

俺も俺も
なのでそのシーンのテラタケのネタをあんまり聴いてない
やっぱもう1回観に行こう

822 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 22:02:13 ID:M6U/F2ep
俺の行った映画館の上映終わっちゃったよ。もう1回、見ようと思ってたのに。
レンタルはいつから?

823 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 22:13:14 ID:y1o6iMba
これ、10回以上観に行ってる人っているのかな?

824 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 22:14:07 ID:sfoE942k
次スレタイはこれで【果物なら】手紙 9通目【なんでも好きだから】

825 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 22:15:27 ID:SiBTFOGP
>>822
半年後でしょ?
来年の春まで待てよ

826 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 22:17:09 ID:unPIdcJU
半年か・・・
なげー

827 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 22:18:26 ID:n9jVhqlS
>>824
あんまよくない。却下

直貴、剛志ときたから次は由美子で、、、
【書いてあげて】手紙9通目【お兄さんに手紙】

828 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 22:22:33 ID:unPIdcJU
>>827
すごいしっくりくるね゚+.(・∀・)゚+.゚スゴクイイ!!!!

829 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 22:24:03 ID:0t02PdoM
もう1回 観たいけどな。資金的に難しいな〜

830 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 22:25:43 ID:miuA+8p6
原作を読んでから、映画を見に行った。原作のラストより、映画のラストがよかった。
直貴の人を惹きつける歌声も聴いてみたかったけど。
兄貴は、直貴に絶縁されて、抜け殻のようになってたけど、慰問で直貴の姿を見て
自分のことを話してくれて、救われたんじゃないかな〜と思った。
原作では、兄貴が、被害者の息子に手紙を書いていたことに号泣。
映画は。ラストの漫才の兄貴ネタに号泣。

831 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 22:36:43 ID:Kidch++U
>>820

君に言われて自分の書いたレス読み直したら
ほんと兄貴が書いた手紙みたいで驚いた

自分で言うのもなんだけど・・

原作読み込んだから意識しないのに
こんな口調になってしまうのかなあ


832 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 22:40:40 ID:M6U/F2ep
もう、終わるてるとこもあることだし
そろそろ...
【拝み泣き】手紙 9通目【桜並木】

833 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 22:55:48 ID:09R+ph0d
拝み泣き流行らせたがり?
語感があざといって。
なんでも造語すんなよ。
萎える。

834 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 22:59:14 ID:LsaA9pQr
先週から始まったところもあるんだよね
まだ観ていない人達に観てもらいたいな

835 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 23:02:53 ID:nLPULUWE
>>817
大概の役者スタッフは興収にしたがって収入還元されるシステムになってるもんだよ。
役者スタッフもメインどころが貰う中心になってしまいそうだけどな


836 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 23:03:06 ID:e68KoDu/
拝み泣きって言葉は好きじゃないな。
やっぱ次は由美子じゃないか?
上にある書いてあげてか、そんなことしたらあかんがいい。

837 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 23:12:17 ID:BmQjsrts
うちの近所今月いっぱいかと思ったが12月も1日3回上映みたい。
もう一回見れそうだよ。

838 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 23:21:43 ID:M6U/F2ep
由美子の言葉もいいね〜ぇ
【手紙ってめっちゃ大事やねん】手紙 9通目【命みたいな時あるねん】
【私は逃げへん】手紙 9通目【絶対逃げへん】


839 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 23:24:30 ID:TCBM2DcU
【そんな事したら】【あかん】
【メリー】【クリスマース】

840 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 23:28:58 ID:09R+ph0d
メリークリスマスかわいかったけどスレタイにしたら何かよくわからん映画みたいだなw

841 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 23:32:09 ID:LsaA9pQr
>>840
724と間違える人も出るはず。

842 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 23:51:12 ID:Q48te89Z
【手紙って】手紙 9通目【めっちゃ大事やねん】

843 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 23:57:28 ID:pf94eGal
俺は>827がいいな

844 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 00:00:00 ID:Bst+rNGD
【書いてあげて】手紙9通目【お兄さんに手紙】

に一票。




845 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 00:01:05 ID:8EOevqnT
狙ったわけじゃないが、12時ジャストw

846 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 00:01:31 ID:M6U/F2ep
>>827
もうちっといい案ないの?

847 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 00:01:32 ID:M6U/F2ep
>>827
もうちっといい案ないの?

848 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 00:04:05 ID:WoTCAk+x
>>824に一票

849 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 00:09:06 ID:KWG5OB8o
【手紙って】手紙 9通目【めっちゃ大事やねん】
【書いてあげて】手紙9通目【お兄さんに手紙】

どちらかにしようよ。
しいていうなら上の方かな。告知でもこっちの方がたくさん流れた名ぜりふだから。

850 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 00:11:46 ID:SQt32NM7
【これで終わりにしよう】【お互い長かったな】

これを使うとスレが終わってしまうねw

851 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 00:12:01 ID:VWh/Xx1k
>>849
上に1票

852 :851:2006/12/01(金) 00:15:55 ID:VWh/Xx1k
間違えた下ねw
【書いてあげて】手紙9通目【お兄さんに手紙】

853 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 00:18:19 ID:0VAWNZpI
さっき見てきましたよ。
やっぱ沢尻と吹石じゃ吹石選ぶよな。
そこにリアリティーがあってよかった。
でもどっちも山田より背が・・・w


854 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 00:18:58 ID:iCT7wEzC
スレタイは、また950過ぎたあたりで...

855 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 00:20:26 ID:0VAWNZpI
あと、さんざん漫才披露して、笑えたネタが「イカリング」だけ、
てとこに一番泣けた。

856 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 00:22:36 ID:0VAWNZpI
そうそう、あと、ネットでネタを流したのは実は沢尻だった、
てオチはもう既出だろうな・・・

857 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 00:23:36 ID:dqxW8VYD
そのオチは俺の連れが想像していた
あとマシンガンズにあやまれw

858 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 00:26:07 ID:0VAWNZpI
まあ、でも原作は漫才じゃないんだよね。
漫才にする発想て、「ゆれる」の8ミリくらいに
あざとすぎる危ない改変だけど、あといろいろ危ない部分も
あったけど、なんとか踏みとどまった、とおもた。


859 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 00:31:13 ID:SQt32NM7
確かに最後の玉鉄の涙はいいけど、ひとつ何か選べ
と言われたら、俺はやっぱ最後の漫才の時の山田の目をとるな
あの表情はなかなかできないよ

860 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 00:32:35 ID:iCT7wEzC
あの、西京線と東名高速のネタは誰が考えたんだ?
わざとだろうけど、なかなかいい抑え具合だと思う。
あの場面で観客が爆笑しちゃうと、後が「気まずいね〜え。」だもんね。

861 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 00:55:53 ID:Y2FiWBne
今日見てきた
原作よりいいかも

沢尻の出演作はじめてちゃんと見たけどかわいいね
社長もいい
お笑いのネタは日常で使おうかなw

862 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 00:57:03 ID:uOHTM6OH
確かにそのへん難しいな、笑いと涙のあんばいが。
こっちがダダ泣きなのにとなりで爆笑されてたら・・・

863 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 01:21:02 ID:Larimf3E
最後の玉山鉄二、鼻水落ちてなかった・・・?

864 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 01:23:48 ID:0VAWNZpI
しゃあないな。オレが下のやつで次のスレ立ててやるよ。

【イカリング】手紙 9通目【マンボ!】


865 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 01:25:01 ID:SQt32NM7
【そんなんあかん】【絶対にあかん】

866 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 01:32:26 ID:ro++PSYw
リカルド所属のテラタケ
リカルド所属のテラタケ
リカルド所属のテラタケ
リカルド所属のテラタケ
リカルド所属のテラタケ
リカルド所属のテラタケ
リカルド所属のテラタケ
リカルド所属のテラタケ

867 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 01:36:49 ID:iCT7wEzC
それなら
【最強線】手紙9通目【透明高速】www


868 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 01:40:46 ID:ro++PSYw
【金曜は】【粗大ゴミ(剛志)の日】



869 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 01:41:43 ID:dqxW8VYD
だがちょっと待ってほしい。まだスレタイ相談の時間じゃない

870 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 01:42:49 ID:ro++PSYw
【大事な】【ものやんか】

871 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 01:43:40 ID:NRvLhq+T
映画って 当たり ハズレがあるけど 結構 私は今までハズレが多かったから これは当たりでよかった。韓国映画って家族ものが純粋に熱くあるけど日本でも負けてへん。

872 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 01:45:04 ID:ro++PSYw
>>871
由美子?

873 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 01:54:51 ID:iCT7wEzC
剛志がこれからの人生で幸せになることについては、否定的な意見が多いようだけど
実際、直貴とは比べようもないくらい過酷な日々が待っているんだろう。
でも、俺は剛志には、幸せになって欲しいと思う。
仮出所したら、犯罪のことも、被害者のことも、全て忘れて、新しい人生を歩んでほしいと思う。
もちろん、剛志のような犯罪者の人たちという意味だけど。

874 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 02:13:24 ID:NRvLhq+T
罪を憎んで人を憎まず だよね。確かに信用がなくした後は信用を取り戻すのは並大抵の事じゃないよね。6年間で 被害者の家族から 許してもらえた兄貴は幸せだと思う

875 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 02:15:10 ID:MiDNNXdc
>>873
直貴からの手紙を読んで、兄貴は一生罪を背負って生きていく決意をしたと思うのだが。
服役したら罪は消えるというものじゃない。
一生ついてまわる。
それを兄貴は認識した。

>>874
赦してないから。
終わりにする=赦すじゃない。

876 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 02:20:26 ID:/wg1a543
親を殺した犯人を被害者の息子がたった6年で赦せるわけがないよな。
犯人がどんなやつだろうが遺族には関係ないことだ。
殺された人間は決して生き返らない。

877 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 02:28:26 ID:f1F/cxnM
幸せにならない=罪を償う、罪を背負うじゃないものね。
自分の犯した罪が、誰にどんな影響を与えたのか、きちんと理解していればいいと思う。
罪を償う上で一番大切なのは、二度と同じ過ちを犯さないことであって、幸せにならないことではない。
心が満たされていないと、人は過ちを犯しがち。
剛志には幸せになって欲しいよね。
自分が頑張って弟を大学に入れなければ…と追い詰めれらて罪を犯す。
そんな選択をしないで済む生き方、考え方、自立の仕方を模索して欲しい。
自分の経験から学んだことを周りの人たちにも広めて欲しい。そして幸せになって欲しいな。

878 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 02:35:39 ID:ro++PSYw
そう簡単にはいかないと思う
剛志が善人だからこそ、素直に普通の人が送るような幸せな道を選べるとは思えないな・・

879 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 02:42:30 ID:EWrtHA4J
>>874
遺族からは赦してもらってないと思うな俺は
終わりにする=つながりを完全に無くす 宣言されただけかと

それはさておき、原作と映画の最大の違いは
兄弟の絆を断ち切って終わった原作に対し
映画はやっぱ捨てられない=絆は残して置かざるを得ない が結論
だと思う

880 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 02:45:30 ID:f1F/cxnM
>>878
そうだね
どんな先行きを選択するかは剛志次第だね
でも私は、剛志の幸せを願う…

881 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 02:48:25 ID:UmFq04ze
>>877
うーん母親を殺した人に罪を償ったからと言って幸せになってほしいとは思えないな私は…。
刑務所での生活を終えたら罪を償った訳だけど被害者の家族からしたら加害者の家庭環境なんて知ったこっちゃないし貧しいからと言って人の人生を奪っていいわけじゃないから。
だからこそ私にとって吹越の演技が神だったのかも


882 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 02:49:54 ID:hDW0ESK7
沢尻エリカや渡辺マリナと結婚できるんだったら
いくらひどい差別を受けようが、そんなのどうってことないよな。

883 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 02:52:05 ID:ro++PSYw
被害者の立場を思うと素直にそう言えない気もするけど、幸せになって欲しい気もするよ(-_-;)
>>879
一生俺の兄貴だよっていう気持ちもあるけど、
と同時に家族を守るためにやっぱり剛志を切り捨てたんだと自分は感じた。原作も映画も

884 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 02:55:40 ID:/wg1a543
直貴にも剛志にも変らず厳しい現実が待っている。
そして兄弟がそれぞれその覚悟をしたと思うからこそ、あのラストの
慰問漫才のシーンに特別な感情を抱いてやるせないどうしようもない
気持ちになって泣けるんだよな。

885 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 02:59:35 ID:EWrtHA4J
>>883
原作では家族を守るために仕事も変わり引っ越しもしたし由実子もそれに納得したようだが
映画ではそれでもあの環境から逃げずに生き抜いていくっぽく見えたけどねぇ…
漫才であのネタやった点からみても俺は兄弟の絆は断ち切ってないというメッセージに見えた
出所しても一緒に住むことがないかもしれないが絆を切ることなんて出来ないよという

886 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 03:00:22 ID:ro++PSYw
最後の剛志が歩いているときの表情や後姿は、その覚悟がにじみ出ててせつなかったな・・

887 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 03:09:01 ID:ro++PSYw
>>885
たしかに映画では平野さんとの二度目の再会からの直貴の心情の変化をあまり描いてなかったような気がするけど
これで会うの最後だって思ってたから剛史は慰問会で泣いてたと思う。
れにやっぱり優先順位は実紀が一番だと思うから、兄との関係は断たざるを得ないと思う
絆は切れてないけど物理的には切れてるみたいな


888 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 03:11:25 ID:f1F/cxnM
>>881
私も、自分の母親が殺された場合はどう感じるかは自分でもわからない。
そんな経験もないし…

ただ、考えるのは、なぜかこういう場合、大抵の人が当事者の立場に立って
当事者の感覚で物事を判断しようと努力するけれど、当事者としての感覚だけじゃなく
第三者としての視点や判断も大切なんじゃないかと思う。

悲しみと怒りで余裕のない被害者の家族が犯人を許せないのはある意味当然だけれど
第三者なら、より冷静に客観的に、加害者の事情に興味を持ち理解しようと努力できる。
そういう、距離感のある視点って社会において、けっこう大切なものじゃないかな。
世の中っていろんな立場の人間がいて、それぞれに異なる感覚、感情を抱いているから
保たれているバランスってあると思う。

889 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 03:15:05 ID:/wg1a543
東野は読者に最後のそのあとを丸投げしたんだろう。
そのうちのひとつの解釈がこの映画の解釈。
ただそれも断定するものじゃない。
だから映画を見るほうも、それぞれ思うところがあっていい。

直貴の最後の手紙の、「俺一人なら構わないけど〜」が切ないんだよなあ。
まさに娘のための苦渋の決断だったんだろう。

890 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 03:19:33 ID:ro++PSYw
>>889
映画見て原作読んだからかもしれないけど
どっちもだいたい同じように解釈してるよ俺w
ただ原作のほうが確かに兄貴を捨て度は高いよね。
隠していこうと決意してるもんねぇ

891 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 03:19:57 ID:EWrtHA4J
>>887
うん。断ったつもりだったのかもしれないし
優先順位ナンバー1は娘だと思う

ただ映画では娘も含めて一家があの環境でも負けずに逃げることなく生きていこうとしてるように見えた
もちろん俺の見方が間違ってるのかもしれないです

892 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 03:23:17 ID:UmFq04ze
>>888
うんそうだね。それは必要だと思う。被害者の家族なら私はそう思うし由美子の立場ならまた考えが違うと思う。そして加害者の立場なら…

ナビDVDとかで山田がいろんな立場にたってみてほしいって言ってたしね

893 ::2006/12/01(金) 03:24:11 ID:IJGna0RH
>615
刑務所で放映してほしい! してくれないのかな?こういう系の映画は逆に見せてはいけない?とかあるのかなぁ

894 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 03:25:14 ID:ro++PSYw
>>891
そう思う。原作は
負けずに逃げることなく生きていこう

娘のために、兄のことを隠し通す苦しみから逃げることなく生きていこう
って感じだもんね

895 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 03:58:32 ID:0/B3BAF2
原作はラスト違うんだ・・・

俺は>>879に同意

映画版の方はナオの心情変化としては
兄貴に最後に送った手紙でもう絶縁すると書いて
刑務所慰問会にもいかないと雄二に言ったこの時には
兄貴のことはほとほと嫌になって家族のためにも本気でキッパリ絶縁する気だった

でもその後被害者の家族に会って兄貴の手紙見て感動して
前言翻して刑務所慰問会に行ったわけで
しかも兄貴の姿見ながら「やっぱり兄貴は兄貴で、縁は切れない」と
ネタ交じりに言ったってことは絶縁宣言を撤回したと受け取っていいと思う
その姿を見て兄貴は弟に拝みながら感謝した

きれい過ぎるかもしれないけど個人的には映画版のラストの方がいいな

後被害者の家族の「終わりにする」ってのは加害者への最大限の譲歩で
あれを聞けたからこそナオは兄貴を許す気にもなったんじゃないか

896 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 04:01:01 ID:RFCg5ABc
今日見たけどグダグダだったな。損したと思ってたら、意外にもラストは急によくなった。

吹越はさすがだと思った。感情を表に出さず、内面で演技してた気がする。

今日本であれほど演技上手いのは他に誰がいるだろう。香川くらいか?

897 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 04:20:35 ID:UmFq04ze
>>896
あ、私も吹越と香川がだぶって見えた。

898 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 05:42:51 ID:VWh/Xx1k
吹越さん漏れも好きだな
踊るシリーズやその他ちょこちょこ出てくるけど役を演じてると思う。
ただ、この映画の中での葬式のシーンでいきなり泣き出すのは
なんか悪意を感じてひやっとした。

899 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 07:10:21 ID:w3gsIqwH
自分の個人的な「言葉」の受け止め方なんだけど・・・

「絆を断つ」ということと「社会的に絶縁する」ということは違うように思うんだ。
「社会的に縁を切る」って言ったけど「兄弟の絆は絶てない」と心から思った。だからそれを伝えたくて、解って欲しくて、慰問に行った、ように思った。
あの慰問での「〜〜血が繋がっていますから〜」と言うのは、映画の設定として「即興」なんだろうけど、「手紙でそのことを伝える=社会とかかわる方法論で伝える」と「慰問漫才に行く=会いに来たよ(そこで何か言おうと考えていた)」とではスタンスが違う。
そんな風に思えた。

また「何かの理由で誰かを『差別』する」ということと「何かの理由で誰かに『偏見』を持つ」ことも違うと思った。
周囲に過去に犯罪歴のある者やその係累がいた時に持つのは「後者」のような気がする。
『偏見=差別』とは限らない、と思うんだ。

うまくまとまらないけど、いろいろと自分の「普段の行動」や「普段使っている言葉の意味」を考えさせてくれたドラマだった。

900 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 07:24:32 ID:SQt32NM7
これ食べへん?

901 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 07:44:02 ID:w3gsIqwH
899 だが・・・

やっぱり「偏った見方をする」ことそれ自体が「差別」とも言えるな。
「具体的な可視行為」でなくても「心の中で持つ他の人へとは違う感情」もやっぱり「差別」なんだろうな。

じもんじとう、すまそ。

902 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 07:54:45 ID:0S3Qz7jf
>>802
朝日新聞とかに連載されてたからじゃないの?かなり前だけど。

903 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 07:56:54 ID:0S3Qz7jf
訂正
朝日 ×

毎日 ○



逝ってきます

904 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 08:10:32 ID:vdcwFJ9G
客足が伸びてて何よりですね。

905 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 08:26:49 ID:oPTnM3LO
>>898
同じく。
吹越満、クセのある役多いから何か邪推してしまったw

でもそうじゃなかったし、「終わりにしよう」のところが一番ぐっときた。
玉鉄のなんともいえない表情も重なったし。

906 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 09:26:21 ID:gWR+nhUb
>>889
原作は、もともと意図的にやってるくさい。
最初は加害者の家族の立場で、差別する社会をさんざん見せ付けておいて
後で、被害者側に主人公を置いて、差別する側に読者の視点をすりかえている。
そして、ラストに兄(加害者)と対面させた時点で
(弟)直貴...家族を守るために自分を大学にやるために罪を犯してしまった兄を捨てた人間
(兄)剛志...罪を深く反省して懺悔する人間
という構図にしている。
作者はごまかしているけど、どう考えても、計算しつくされた構成だ。
井上があとがきでヒントをばんばんだしているが、気づかない人も多いと思う。
ラストのイマジンが歌えなかった直貴の心情の描写が深い。

907 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 09:59:54 ID:IAGH61yX
泣きながら拝んでいる兄の姿が、
Jホラーの幽霊みたいでちょっと笑えた。

908 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 10:06:07 ID:C9+sdVZP
>>907
おれカマっぽくて(ry

909 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 10:08:16 ID:uOHTM6OH
泣きながら拝んでる顔よりも
ヘイの隅っこで弟からの絶縁状をもらって
呆然としてる顔の方がイッチャッテル・・・

910 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 12:56:40 ID:+noKuxLA
>>907
なんか兄貴の顔アップのカット、妙に暗いし色が悪かったよね。
もうちょっと明るくてもいいかなと。
最初は病気にでもなったのかと思ったW

911 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 13:38:09 ID:cLgRmTQT
初回見たときは漫才で笑えたな。周りでも何人か笑っていた
2回目はニヤリだったけど
ヒットは役者&スタッフにとって今後の作品のオファーにも繋がるし励みにもなるから
それだけでいいじゃん

スレ数はDVD発売後まで地味に伸びるだろうから
【手紙って】手紙 9通目【めっちゃ大事やねん】 に1票

912 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 13:49:51 ID:fi6LJIny
【書いてあげて】手紙9通目【お兄さんに手紙】

がいいな

913 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 14:03:51 ID:RFCg5ABc
漫才のマンボが死ぬほど寒かった。ってかあんな暗い奴がお笑い無理だよってずっと心の中で突っ込み入れてた。
慰問のときは案外オモロイと思った。

本社のオヤジが訪ねてきたとき、天津甘栗だったらよかったなぁ。甘栗の使い方が弱い気がした。

玉山の拝むシーンは良かった。あいつの出てる「プレイ」「逆境ナイン」が死ぬほど糞だったから期待してなかったけど、驚いた。地獄で仏に会ったらああいう顔付きになるんだろうか。

これは原作読んでないが、そこそこ成功の部類に入るのでわ?「変身」の二の舞にならなくてよかった。

914 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 14:31:55 ID:K6qnk8Dk
あんたがさむっ♪

915 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 15:25:51 ID:gWR+nhUb
【これが最後の】手紙9通目【手紙です】

916 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 15:36:10 ID:RFCg5ABc
経済問題をクリアにしてほしかったな。ナオがどれだけ金があるのか。
そもそも貧乏から起きた悲劇なのにそこにはほとんど触れない。漫才でCM取ったくらいなら結構儲かったんだろ?ならその金で大学行けばいい。

そういう小さくとも大事なところを丁寧に描いて欲しかった。

917 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 15:41:56 ID:C9+sdVZP
>>916
CM出れた頃になって何で大学なんだよw
何のために大学諦めたんだか。
意味ワカラネ

918 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 15:50:13 ID:aYStv8n3
CM出たって給料制っていうのが業界の常識じゃないの?
特に吉○とか

919 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 15:51:41 ID:5z6cCKxN
>>917
CMに出るなどして多少の蓄財もできただろうから
大学に行けば良かったのに、ということでは?
冗長になるので、俺は現状で良かったと思うけど。


920 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 15:55:12 ID:C9+sdVZP
は?
身元がバレる(兄貴のことが表沙汰になる)から大学行くの辞めた部分あるのに、
ちょっと金貯まったからって兄貴が事件起こした後に大学で学ぼうとするか?
そもそも受験・入学の時点で門前払いかもよ。
オウムじゃないけど。

921 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 15:59:30 ID:lJVnjcNk
>>919
そうそう
ダラダラしそう

922 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 16:50:04 ID:5z6cCKxN
>>920
>受験・入学の時点で門前払いかもよ
国公立では有り得ない。
唯一、九大医学部でオウムの元信者であることを理由に不合格となったが
これは、オウムという集団の特殊性から。しかも、今なら不合格にできないだろう。
慶大・三重大医学部で集団強姦事件を起こした学生も、再受験再入学している。

>身元がバレる(兄貴のことが表沙汰になる)から大学行くの辞めた部分あるのに
それを明確に表現した部分があった?

923 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 17:00:27 ID:gy5dTlP6
まぁ表沙汰うんぬんなら芸人目指さないだろうね
最初大学諦めたのはお金の問題だっただろうけど、映画ではその後大学を目指そうとしたようには見えなかったな
兄貴は弟に大学行って欲しかったんだろうけど事件後も

924 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 17:10:25 ID:gwl3DQ+D
>>913
甘栗CMじゃないんだからw

925 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 17:50:00 ID:xuBzqFF4
>>827
×【書いてあげて】手紙9通目【お兄さんに手紙】
○【書いたげて】手紙9通目【お兄さんに手紙】


926 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 18:16:48 ID:gCCBP8pz
俺てきにはテラ目線で一回くらい…
【俺の妹は】手紙 9通目 【ラケット顔!】



927 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 18:25:22 ID:rcXNxIXp
おまいら、どうもありがとう。

映画の日なんで行ってきました。
このスレがなかったら、たぶん見てなかったと思う。見てよかった。
大作でも傑作でもないけど、珠玉の名作。

今日は映画を3本はしごするつもりで気合入れて出かけたんだけど、
1本目で、これをみたら、あとこの余韻を消すのがもったいなくなって、結局これしかみなかったよ。

しかし、観客が少なかった。10人くらいかな。でも、見終わった後はみんな
衝撃を受けてたみたい。初めてだよ、明るくなっても席を立てなかったの。
おれは立てる状態にあったんだけど、俺の両脇が、それぞれ放心状態で、座りっぱなし。
しょうがなく俺も座ってた。
で、友達同士で来てたらしくて何かをしゃべろうとして涙声でふるえて会話になってないの。

おれはずーっと歯を食いしばりながら見てた。泣かないぞ、って。
でも、結局、洋服の襟がかなりぬれちゃったけど。
(泣いてると思われるのがいやだから、流しっぱなしで、拭かない)

それにしても、エリカかわいいなあ。演技もうまいし。山田は定評のあるところだけど。


ネタバレ:
・最後の手紙の日付が平成19年。(未来)
・小田和正は日本のジョンレノンだった。(原作からの類推)



928 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 18:29:58 ID:8IEVdYW3
【エリカ大好き】手紙 9通目 【エリカに夢中】


すまん。無視してくれ。


929 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 19:44:20 ID:rcXNxIXp
実は、
あの、慰問漫才の「兄貴が!」のシーンで
「実はここに俺の兄貴がいるんです」
「・・・きまずいねぇ」「きまずいねぇ」ってやっちゃうのかと一瞬あせってた。

930 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 19:44:33 ID:gCCBP8pz
ほんじゃもう一発テラ目線で
【俺、慰問漫才やってるんだ】 手紙9通目 【一緒にやらないか?…千葉で】

どんだけテラ好きなんだよ俺…ながっ!!
と、自分でツッコンでみる

931 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 19:54:09 ID:AsG/cie2
>>926
【こいつの妹は】手紙 9通目 【ラケット顔!】
じゃないか?

932 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 20:10:22 ID:fsfPUq3X
>>905
吹越が昔ロボコップ演芸とかやってたとは信じられないw

933 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 20:15:22 ID:gCCBP8pz
>>931
あくまでもテラ目線なんで台本無視で…
セリフは確かにそうだと思うけど、
ここは軽ーく流しといてくれ

934 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 20:21:52 ID:dh0c6I8d
【山田の顔は】手紙9通目【丸すぎ、緊張感ゼロ】

935 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 20:31:08 ID:Ns/1bcqm
原作、読破しました。
原作もまずまずだったけど、
犯罪に巻き込まれるのが朝美で、中条から手切れ金を受け取ったところ、
最後の漫才で剛志にも救いがあった所は自分的には○。
原作は倉田はそんなに年取っていないんですね。

936 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 20:36:26 ID:gCCBP8pz
やめとけよ…


937 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 20:40:28 ID:JknOtfHR
932
ロボコップ演芸なつかしい…。あれって13,4年前くらいかな?

938 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 20:47:08 ID:E4Q5X5i1
全てのスタートだった「弟を大学に進学させたい」という剛志の夢
なのに
直貴は中学生のころから「お笑い芸人」になるのが夢だったのか?
じゃいったい何のために剛志は・・・・・
そこがどうしても納得できん!


939 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 20:48:26 ID:uOHTM6OH
【直貴のアイスは】手紙9通目【ガリガリくん】

940 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 20:55:24 ID:KKsdFdMu
【う〜】手紙9通目 【マンボ!】

941 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 21:00:29 ID:5cyXpxjd
>>938
原作ではそこにふれてます。読んでみよう。

942 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 21:01:29 ID:gCCBP8pz
【朝美のおうちは】 手紙9通目 【大豪邸】



943 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 21:05:17 ID:8T3SEhy3
ん?慰問の漫才がアドリブって説が結構あるようだけど
あれは完全に台本どおりだよね?
兄貴がいることを前提に行ったんだから
はじめからああいうメッセージを伝えるためのネタだったはず
漫才の流れが滞ったのは実際に兄を目の前にして
馬鹿だとかゴミだとかいうのをためらったからだよね?
て、あったりまえのこと言ってたらスマン

ところで、兄貴がずっと拝んでたのは感謝の気持ちなの?
最初「おれのことを言わないでくれ」とかお願いしてるのかと思ったよ

944 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 21:08:56 ID:C9+sdVZP
>>938
親と子の思惑の相違ってわからないか?
親は常に子には自分よりいい人生を歩ませたい→自分に学が無く苦労したので子にこそ。
子には子の夢や人生観がある。
反抗とかじゃなく当然のこと。
兄貴と直貴も然り。
直貴にとって兄貴は親代わりだったわけだから。
大学とか勉強への執着は兄貴>直貴で直貴は自分が勉強出来ることにもあまり関心無さそうだった。
別に突っ掛かる所ではないと思うんだけど、
こういうことまで観客に説明する描写なり台詞が必要なのか?

945 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 21:16:26 ID:rDYwmGbf
最後の漫才の時のテラとタケの表情は全部絶妙だったなー。
もう一回じっくり見たい。

946 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 21:19:32 ID:C9+sdVZP
>>943
いろんな感情があると思うけど個人的には、
「おれのせいで申し訳ない」という懺悔と「血の繋がりを認めてくれたのか」という感謝と「どうかこれから直貴の人生が自分のせいでこれ以上台無しにならないように・直貴が強く生きていってくれるように」という祈り。
あとあの漫才はアドリブだろ。
兄貴がいることは勿論知ってたけど、
絶縁状を突き付けているわけだし直貴の兄の話題に持っていくつもりは無かったが、
祐輔が妹ネタからうっかり兄ネタを振ってしまって、
動揺しながらも続けなくてはと思っているところにあの兄貴の顔が見えた。
…という感じじゃないか?
「それを言うならこいつの○○なんかね」ってノリは実際よくあるけど、
芸人には染み付いてるような笑いの基本だと思うし。

947 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 21:21:30 ID:gy5dTlP6
>>943
来てくれたことに対する感謝だろうねたぶん
兄弟や家族なんていつかは離れていくもんなんですよ・・・的なネタだったとしてもたぶん同じように拝んでたんじゃないかと思う

途中で1回つまって沈黙が流れた瞬間あったと思うけど
あれは原作で直貴が言葉が出てこなかった瞬間と同じなんだと思う。映画ではその後再び言葉をしぼりだすことができたけど

その沈黙の後の捨てる捨てないの部分がアドリブだったかどうはともかく
(絆を残すかどうかまだ)迷いがあったのを振り切り「絆を残す!」と決断するための間だったんだろうと考えた

948 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 21:21:49 ID:ro++PSYw
もしかしてナビゲートDVDってレンタル屋に置いてる??
買ってしまったよ・・・

949 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 21:23:09 ID:gXHK9GPS
>>943あれはアドリブだよ。オフィシャルブックに書いてある

950 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 21:28:49 ID:C9+sdVZP
あの直貴目線で「兄貴は一体どこでどんな表情で観てるんだ?」と思わせるカメラワークは凄く印象に残った。
あれがあるから兄貴の表情もインパクト増してた。
テラタケがそれぞれ兄貴を見つけた瞬間もリアルだったし。

951 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 21:31:14 ID:Go//LdMi
提案ですが…

次のスレタイが
【手紙って】手紙 9通目【めっちゃ大事やねん】

で、その次が
【書いたげて】手紙 10通目【お兄さんに手紙】

と言うのはどうでしょうか?

952 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 21:31:14 ID:Larimf3E
【血が】【繋がっちゃってますからね】

953 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 21:35:39 ID:1RLjR07m
俺も最後のはアドリブだとおもうな。
乗りで「こいつの兄貴なんか!」って言っちゃって「あっ!やべっ…」みたいな。

954 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 21:37:12 ID:Larimf3E
アドリブ漫才をするという設定の台本ということですよね?

955 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 21:49:31 ID:C9+sdVZP
>>954
劇中テラタケの漫才が?
まさか映画自体の台本の話してるんじゃないよな…。
台本に無いのをノリで振ったからああなったんだろ、普通に考えて。
その場の流れとかでサッと振るからアドリブなわけで。
リアルでもよくあるだろ、
「ここからアドリブ」って決めて無くても起こるアドリブ。

956 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 22:00:15 ID:8T3SEhy3
>>947
なるほど、どういう意味で来たのかとか
そういうこと以前に会えただけで拝みたいほど感謝してたのかな
そして、ずっと兄弟だという言葉で堤防決壊、かぁ

>>949
あ、書いてあるのか
そんじゃしかたない
しかしアドリブであんな話されたら相方固まるだろうと思うんで
自分は勝手に解釈します

957 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 22:10:13 ID:Ns/1bcqm
>>956
あれは剛志にも救いがあるところですよ。
それがなかったら剛志はただ弟を苦しめたどうしようもない犯罪者で終わり、
後味が悪かったと思いますよ。
あのシーン、玉鉄は100以上の力を出していたと個人的には思います。

958 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 22:12:22 ID:gCCBP8pz
>>951
> 【手紙って】手紙 9通目【めっちゃ大事やねん】
> 【書いたげて】手紙 10通目【お兄さんに手紙】
マジメな話、それでいいと思う
今のレスのびスゴ!
年内10スレ到達確実だなぁ
手紙10億手紙10スレ俺らも10ぶん楽しんだと…マンボ!

959 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 22:16:10 ID:57q6cYUZ
>>955
ネタ合せの時はテラが「こいつのとこの親父は・・・」だった。
それを「こいつのとこの兄貴は・・・」とテラに振らせたのは
由美子様のシナリオだった。

960 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 22:20:07 ID:8T3SEhy3
>>959
また由実子か!w

961 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 22:29:36 ID:gXHK9GPS
>>927チネいったの?

962 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 22:35:45 ID:Um/cFXFv
【目指せ】手紙 9通目【15億】

963 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 22:38:57 ID:4eMNijXq
>>951
賛同します!!

964 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 22:54:39 ID:dcUopP+E
>>951で決定のようだね。




オレの

【イカリング】手紙 9通目【マンボ!】

は次点だったようで、残念だ。

965 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 22:59:40 ID:VWh/Xx1k
>>964
そんなスレタイあかん!!w

966 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 23:23:41 ID:Ijci4e3/
【手紙って】手紙 9通目【めっちゃ大事やねん】

これでスレ立てしていいですか?

967 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 23:32:52 ID:iCT7wEzC
>>966
バランス悪っ!

968 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 23:34:13 ID:ro++PSYw
【歯茎から】手紙 9通目【めっちゃ血出んねん】

これでスレ立てしていいですか?


969 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 23:36:01 ID:4eMNijXq
>>966
おねがいしま〜す!

970 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 23:37:18 ID:gCCBP8pz
おKだ
スレ立てよろしく

971 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 23:39:43 ID:Ijci4e3/
スレ立てダメでした
どなたかお願いします

972 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 23:39:47 ID:CM0Kw6Iw
>>966自分は賛成

ボツだとわかってるが、ひらめいたので披露しておく。

【うちの兄貴】手紙 9通目【アスベスト】

973 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 23:44:04 ID:ro++PSYw
【兄貴、】手紙 9通目【更生しろよ】


974 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 23:47:06 ID:pYPl8VF4
初めて「三丁目の夕日」観たが手紙の方が100倍くらい良いな。
なんであんなのに270万人殺到したのか理解に苦しむ。


975 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 23:48:19 ID:VWh/Xx1k
確かに

>>966
おk!

976 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 23:50:06 ID:ro++PSYw
【一生、】手紙 9通目【ついて行きます】


977 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 23:51:41 ID:ro++PSYw
【こんなことしたらあかん!】手紙 【大事なものやんか】 9通目【こんあことしたらあかん!】


978 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 23:53:17 ID:5cyXpxjd
>>974
観てないけどそんな事言ったらあかん

979 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 23:59:09 ID:ro++PSYw
【分かるやろ?】手紙 9通目【子供やないんやし】


980 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 00:00:41 ID:drpScn8S
今日、ようやく観ることができました。
原作を先に読んでたんで「なんで漫才師なんだよ」と
不満交じりで見始めたんですが、最後のシーンでいつのまにか
「漫才しかありえん」と思えるくらい引き込まれました。
個人的には東野小説の中で一番の出来です。



ただなぁ、後ろに座ってたキモヲタ親父が背もたれを
ボカスカ蹴って来てぜんぜん集中できなかった。orz

映画観てて初めて殺意を覚えたけど、観てる映画が
「理性を失うことで家族まで巻き添えにする事がある」って話だったんで、
「ここで暴れたらこの映画観てる意味無いじゃん」と必死に抑えた。

他人様に迷惑かけるようなヤツは劇場来んな!!!!!

981 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 00:01:53 ID:VWh/Xx1k
試練やったなw

982 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 00:05:44 ID:CzQKLnAw
【ドジだな、】手紙 9通目【俺・・・・。】


983 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 00:06:50 ID:CzQKLnAw
【ナオ、】手紙 9通目【ありがとな。】


984 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 00:12:54 ID:CzQKLnAw
【言葉にできない】手紙 9通目【ことを書こう】

985 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 00:14:41 ID:CzQKLnAw
【上手じゃなくても】手紙 9通目【丁寧に】

986 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 00:16:05 ID:CzQKLnAw
【メールよりも】手紙 9通目【FAXよりも】

987 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 00:17:45 ID:CzQKLnAw
【筆跡、】手紙 9通目【ばれるやろ。】

988 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 00:21:00 ID:CzQKLnAw
【足紙というよりむしろ】手紙 9通目

989 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 00:22:29 ID:CzQKLnAw
【笑いあり!】手紙 9通目【涙あり!】

990 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 00:25:00 ID:IJ/jw21f
漏れもたてれなかったorz

誰でもいいんだ
>>966でスレたててくれないか

991 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 00:25:21 ID:0UQzn3p4
>>972アスベスト…ワロスwww

992 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 00:25:59 ID:CzQKLnAw
【何でもいいんだ】手紙 9通目【埋めてくれないか?】

993 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 00:25:59 ID:mJUq7w/r
【君は】【ここで生きてゆくんだ】
【ここから】【始めるんだ】
【甘栗】【イカリング】

994 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 00:26:15 ID:P3/mtSLi
【ここから】【始めるんだ】
【人間て】【捨てたもんじゃねぇ】
【血の繋がった】【兄貴ですから】

995 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 00:26:56 ID:fELR5hQ3
【何でもいいんだ】手紙 9通目【スレ立ててくれないか】

996 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 00:27:33 ID:CzQKLnAw
【罪を犯すとは】手紙 9通目【真の更生とは】

997 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 00:27:37 ID:JrQab+s0
数打ちゃ当たるじゃねーんだぞ。しぼれ。

998 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 00:28:50 ID:0UQzn3p4
1000ならテラタケ、リアルでデビュー

999 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 00:31:12 ID:IJ/jw21f
この場合に限って罪を憎んで人を憎ます法の適用を....

1000 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 00:31:30 ID:CzQKLnAw
【イチゴ?】手紙 9通目【レモン?】

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

254 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)