2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【書いたげて】手紙 10通目【お兄さんに手紙】

1 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 00:47:09 ID:ab7rA7nM
人は、ひとりでは生きていけない。
優しさを失った現代社会の、
希望を失ったすべての人々に贈る、魂の人間賛歌。

公式HP http://www.tegami-movie.jp/
GAGA USEN GROUP  http://www.gaga.co.jp/

過去ログ等は>>2-5

2 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 00:50:06 ID:ab7rA7nM
【山田孝之主演】手紙 1通目【東野圭吾】 
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1146020613/
ttp://makimo.to/2ch/tv8_cinema/1146/1146020613.html
【山田孝之主演】 手紙 2通目 【東野圭吾】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1156270522/
ttp://makimo.to/2ch/tv8_cinema/1156/1156270522.html
【山田玉鉄沢尻】手紙 3通目【東野圭吾】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1160121086/
ttp://makimo.to/2ch/tv8_cinema/1160/1160121086.html
【山田玉鉄沢尻】手紙 4通目【東野圭吾】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1162171198/
ttp://makimo.to/2ch/tv8_cinema/1162/1162171198.html
手紙 5通目
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1162713688/
ttp://makimo.to/2ch/tv8_cinema/1162/1162713688.html
手紙 6通目
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1163007604/
ttp://makimo.to/2ch/tv8_cinema/1163/1163007604.html
【兄貴】手紙 7通目【元気ですか?】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1163386401/
【何でもいいんだ】手紙 8通目【手紙くれないか?】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1164212958/
【手紙って】手紙 9通目【めちゃ大事やねん】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1164988134/

3 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 00:51:55 ID:ab7rA7nM
【キャスト】
武島直貴 山田孝之
武島剛志 玉山鉄二
白石由実子 沢尻エリカ

中条朝美 吹石一恵
寺尾祐輔 尾上寛之 
緒方忠夫 吹越満
中条 風間杜夫
平野 杉浦直樹

【原作】 東野圭吾
【監督】 生野滋朗

4 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 02:20:42 ID:+67sKkDL
>>1


次スレがたって本当によかった
嬉しくて嬉しくて言葉にできない

5 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 07:01:39 ID:nUdRjO+e
>>1
スレたて乙

スレたてって、メチャ大事やねん
命みたいに大事なときあんねんで

6 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 11:29:15 ID:xGJOM7cD
>>1


7 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 11:32:02 ID:+guICWZ6
>>1

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/movie/30943/

8 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 16:05:08 ID:0R1P4rv5
フッキーおめ!
ttp://homepage3.nifty.com/yokohama-eigasai/28-2006/28_2006_shou.html

9 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 16:40:03 ID:bG8wvOkR
ずっと一緒にやっていくって約束したよな!?

10 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 18:33:53 ID:RKtmfgFj
はい、できたよ。食べて。エヘヘ

うわ〜、でっけーなーw

11 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 18:35:35 ID:YnL+LRRy
>>1
乙!
CM思い出すな・・・

12 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 21:24:12 ID:1xfMUFK/
【書評】強盗殺人の兄に苦しめられる弟のストーリー
http://news.ameba.jp/2006/12/sp1212_2.php

13 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 21:41:29 ID:+Aa4ZBXM
>>9
君はこのスレで生きていくんだ

14 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 22:06:02 ID:mkCBpIzF
「ちょうど手紙が届いたので受け取っておいたよ」

おいおい…

15 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 22:09:14 ID:bG8wvOkR
持ち回りでやってもらうで!

16 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 22:29:49 ID:rjkDybYk
この映画が興行にこだわり、原作の持つ深みを意図的に避けているのが残念だ。
最後の兄弟の中途半端な和解のシーンより、原作のもつ絶望感が出せていたら
秀作のレベルまでいっていたのにと思う。
この映画を見た人は、是非、原作を読んで、東野の言っているこの言葉の意味を理解してほしい。
>しかしそれは単なる「感動」ではないはずだ。決してそんなものであってはならないのだ。

17 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 22:31:26 ID:bG8wvOkR
どちらも違ってどちらも良い

18 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 22:47:20 ID:bcAqcsev
>>16
映画の解釈も原作の解釈も様々なんだね
最後の一行だけ同意

19 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 23:20:16 ID:txrX/xT2
映画は、原作と違っていて当然なんだ。
私は、映画が間違った東野ワールドを広めているとは思わない。
当然の改作をしたまでだ。あの映画はあの映画でよかった。

君は、原作の持つ深みにこだわりすぎて、映画のよさを認めることから逃げている。
映画化するときにはエピソードの改ざんや、取捨、テイストの味付けの濃さを変えることは
よくあることだ。

しかし、君は、そこを認めることからはじめんるんだ。

ほら、このスレの書き込みだって、
「映画が良かった。それで原作が気になって原作を読んだらさらに良かった」
という意見があるじゃないか。

そういう、仲間の声を、一つ一つ大事にしていくんだ。
映画は原作への入り口。
君は、この映画を認めることから、はじめるんだ。


20 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 23:23:46 ID:bG8wvOkR
んだんだ。

21 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 23:25:08 ID:ab7rA7nM
洗剤のCM見ちゃうとなんか感情移入しちゃうw

22 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 23:34:03 ID:bG8wvOkR
小田さん、このタイミングでオフコースベストですか・・・・

23 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 23:34:56 ID:z+wzspln
つい、アニキぃ〜〜(涙)って言っちゃう。

24 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 23:36:55 ID:L05CY2hY
>>16
東野自身が「この映画は原作を尊重してつくってくれた」って言ってるんだが。
考え方、感じ方次第で原作のもつ深みも味わえる映画だと私は思う。最後のシーンが兄弟の和解だとは思わなかったし。
原作のラストにしても「絶望感」と読めなくもないが、
東野がその深みの具体的な答えを明確には提示できなかった、読者に任せた、とも読める。
ガキにも理解しやすくして、娯楽性を追求する必要が映画にはあるだろうし、多少救いがあるぐらいでいいんじゃない。


25 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 23:45:18 ID:bG8wvOkR
しごく真っ当な意見だ

26 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 00:05:12 ID:QuG4xoi3
やることはひとつやろ?

27 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 00:10:24 ID:jS8BWwiv
そんなこと言っちゃっていいのかい?

28 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 00:18:19 ID:Et73R9o+
東野の原作と生野の映画の違いはラストに如実に現れている。
原作は、あえて結論をださず、読者に判断を委ねている。
というより、原作の場合、終始、読者に判断を迫る手法をとっている。
映画は、泣かせるためだけのような映像と音楽。
比べること自体、意味がないのかもしれない。

29 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 00:22:35 ID:jS8BWwiv
まああの演出を「泣かせるためだけのような映像と音楽」
としかとれないなら仕方ないよ

30 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 00:23:10 ID:XkQjYxp8
>>1

映画先にみて原作読んだ。

ん〜直貴は山田孝之しか思い浮かばないw東野はあまり好きじゃなかったしこれからも読む気はないけど
いい本だな。

31 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 00:24:57 ID:7r2nTKyO
考え方は十人十色。

32 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 00:31:39 ID:Et73R9o+
生野はどうして、原作に忠実にキャストせず、由美子を沢尻エリカにしたんだろう?
テレビ人特有の数字にたいする感覚なのだろうか?

33 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 00:33:13 ID:X/pNDk5T
>>16 同感です。こんなに多くのポイントで中途半端な映画は見たことない。
THE・中途半端 ってかんじ。
これだけ場面・季節変動が激しいものを2時間にまとめなくちゃいけないから、仕方ない−という
意見が多いけど、
それをするにも、映画、としては不合格だと思う。映画作る人間がこのレベルにいて残念だと自分は思ってます。
作り手を非難する訳じゃなく、これを取り上げて少しでも差別問題をこう考える機会を与えたのは貴重で大きい功績だと思う。
でも映画としては、粗雑で、且つビジネス要素が大きく匂いすぎて(ある程度ならいいが)評価できないです。

>>24 映画でそれなりの力がある人間に、一小説家が本音は言いにくいだろう。
こんな力作書いた小説家は、もっと色々思ってるはず。
それをうまい言葉でうまーく公言してたけどね。あれはいろんな意味でうまい公言だ。



34 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 00:38:25 ID:7r2nTKyO
差別に耐えてよく頑張った!感動した!!!!

35 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 00:40:56 ID:jS8BWwiv
東野の作品の中じゃ別に手紙は力作でもなんでもないと思うけどね

36 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 00:45:43 ID:F5fWyEx8
原作は力作とは思わないけど好きな作品ではある

37 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 00:48:08 ID:jS8BWwiv
ああ俺も東野作品の中じゃ好きな方だな

38 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 00:58:54 ID:F5fWyEx8
>>33
この映画じゃないけど東野がわりと本音言ってるのもあるよ
映像作品としてはまとまってるが違うねぇ〜と

39 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 00:59:17 ID:ugDoam2B
トキオも泣いたな

40 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 02:08:57 ID:/Ww4RJEq
大体のストーリーも知らないまま映画を見に行きました。
私は過去に強盗被害に遭った事があったので(こうして生きてはいますが)
変な苛々した感情のまま観ていました。
直貴に罪があるとは思わないけど、事件を知った直貴とは深い仲でない第三者が
距離を置くのは仕方ないじゃないか?

41 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 02:15:55 ID:jS8BWwiv
差別は当然なんだよ

42 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 02:30:26 ID:/Ww4RJEq
それとも、そういう恐怖感を引きずっている自分が
成長出来ていないのかも。。
とか考えながら、とりあえず最後まで観ました。
正直な感想は 直貴と剛志の復縁とか絶縁とか絆とかどうでもいい。
タマテツの演技は素敵だけど 剛志という存在が不快でしょうがなかった。
ただ、直貴が 実紀に布団の中で絵本を読んであげているシーンで
なぜか泣いてしまいました。
緒方家の張り詰めた空気の後の「終わりにしよう」も じんときた。
最後イカリングで吹いてしまいました=
映画なのでいろんな見方があると思いますが 私は自分を振り返る
いいきっかけになった、、かな。語り口調でスミマセン。

43 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 02:39:55 ID:VR4Gtvd5
>>42
ありがとうございました。考えさせられました。

44 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 03:28:42 ID:/Ww4RJEq
>>43びっくりした こちらこそレスありがとう
今原作を読み終えました。原作の剛志やその他犯罪者にも
やはり苛々。。。じゃ読むなよって話ですよね。小さい人間デス。
私は当時主犯の母親の謝罪に応じる事は出来なかった
心の中で「あんなヤツ産んだオマエも犯罪者だ」って思ってたから。
偶然街で笑いながら歩いている所見かけた時、心の底から殺意がワイタヨ-
いろいろありますよね、 おやすみなさい。

45 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 07:00:15 ID:Et73R9o+
会長の「差別は当然なんだ。」っていう発言は、決して差別を肯定しているわけじゃなくて
直貴に現実を受け入れ、それを乗り越える方法をアドバイスするためのレトリックだというのはわかる。
でも、俺は、それは間違いだと思う。
差別されたと思ったら、まず、「俺は犯罪者じゃあない。差別はまちがいだ。」とくりかえし主張すべきだ。
それをせずに、いじけてしまうから、弱いじめられっこに見えてしまう。
この映画は論点がぼやけてしまっている。

46 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 07:20:24 ID:AkPcvSao
お、また来た。

47 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 08:36:52 ID:yAITzLLN
>>46
俺は前スレの863だけどその後はROMってる。>>45は俺じゃないよ。

前スレで真面目に意見を書いてくれた皆さんに感謝してます。
引き続き考え中。

48 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 09:08:10 ID:jO6XLK5b
「差別は当然なんだ」はアンチテーゼ
アンチテーゼを言うことにより、テーゼが浮かび上がる

「差別はよくないよ」と言葉でストレートに訴える映画はつまんない
人権週間にテレビでやるような映画になってしまう
訴求力が無くなる

49 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 09:25:13 ID:7f5MP8Un
>>48
アンチテーゼと解釈しても
人権擁護週間に放映されるドラマと大差ない作品になるのでは?
しかも、故無き差別と、被害者が存在する差別とでは、差別の種類も違う。
寺尾祐輔の立場にはなれても、由美子やその親の立場にはなれない、
というのが俺の本音。
直貴に「差別は許せない」と演説されたら、寺尾祐輔の立場であっても
関係を断ち切りそうだ。

50 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 13:09:41 ID:nsvMXlnW
硫黄島の手紙は話題になるがこっちの手紙はなんも話題にならんな

51 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 13:20:58 ID:8WjytPQJ
そもそも、差別が良いとか悪いとか、そういうことだけがテーマの物語
ではないと思うんだが。

罪と罰、償いと赦し、家族や他人との繋がりにおける甘えや厳しさなど、
考えさせられるテーマが複数絡み合ってるから、物語に深みがある。

論点が明確な方が、良い映画とは限らない。

52 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 13:42:35 ID:78pHEvsy
会長の言葉はあくまでも直貴に向けて発してるんだから語るんならせめて直貴の身になって受け止めろ。
じゃなきゃ話がおかしくなる。

53 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 14:06:02 ID:m24ISyWy
>>51
当然だよ
公開規模と作品規模が違う
世界のクリント・イーストウッドと渡辺謙 vs ドラマ演出家監督と若手実力派3人
GAGA配給邦画bPだし社会派映画で10憶超えはすごい


54 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 14:57:55 ID:D9bRgAUg
「差別」っていろいろあるだろ。
例えば、この映画の中で描かれる差別は、だいたい↓みたいに分類できる。

(1)誹謗中傷・嫌がらせ(部屋のドアに人殺しと書く等)

(2)配置転換・強制退去

(3)他人から遠ざけられたり、陰口を叩かれる


「差別は当然だ」というテーゼが

(a)犯罪者の弟である直貴に対して持つべき考え方を教授している場合

「(1)〜(3)はあって当たり前だからそこから逃げるな」という意味になる。これなら多くの人が肯定できると思う。


(b)会長自身が『差別は当然』というテーゼを肯定している場合

「差別」が(1)〜(3)の全てを含んでるなら、多くの人が否定すると思う。
(2)+(3)なら微妙。個人的には、法律知らないけど、あの配置転換は違法じゃないの?と思う。
(3)のみなら、仕方ないって感じ。

55 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 14:58:08 ID:FPN0swq5
>>52

私は初めて「差別は当然なんだよ」という言葉を聞いた。
「差別はいけないことなんだよ。」が当たり前だったからショックだった。
でも自分に置き換えて、色々考えるきっかけになったから私はよかった。

56 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 15:10:04 ID:Gqz6vA5u
>>53
ゲラゲラ

57 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 15:25:42 ID:/Ww4RJEq
差別や偏見のない社会。
理想といえば理想だけど。
それだと 同時に 秩序のない社会も出来上がってしまう気がする。
もし、誰に対しても差別偏見が全くない人がいるなら
会ってみたい

58 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 16:50:45 ID:flPKTHr5
でもさ、結局映画になったから、原作出版から久しぶりに皆いろいろ考えてるんじゃないの?
自分は加害者の家族も不幸になれくらいにしか、いやそれすらも
考えずに生きてきて、映画はいろいろ考えるきっかけを与えてくれた。
いろいろ描ききれていない部分があったのは否定しないけど、
本当にいい映画だったと思う。

あと、直貴が差別されたと思ったら、「俺は犯罪者じゃあない。差別はまちがいだ。」と主張できないのは
自分のせいで兄貴が犯罪を犯したという負い目があるからでしょ。
兄貴と直貴はその意味で一体。ようやく最後兄貴を捨てることで、
自分は自分という道を娘と家族のためにとれるようになる。
そのための成長物語なんだよ。


59 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 16:57:44 ID:8WKGKj+H
 

60 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 17:03:50 ID:sTi4Zsfo
ルーシーさん事件結審、織原被告は無罪主張

 英国人女性ルーシー・ブラックマンさん(当時21歳)ら女性10人に乱暴し、
うち2人を死亡させたとして、準強姦(ごうかん)致死罪などに問われた、会社
役員、織原城二被告(54)の公判が11日、東京地裁であった。

 弁護側は最終弁論で、「ルーシーさんの死因を明らかにする証拠はなく、織原被告と
死体損壊や遺棄を結びつける証拠もない」などと無罪を主張し、結審した。検察側は
無期懲役を求刑している。判決は来年4月24日に言い渡される。

 検察側の論告によると、織原被告は1992年2月〜2000年7月の間、女性
10人を神奈川県逗子市のマンションに連れ込み、催眠導入剤を入れた酒を飲ませて
意識を失わせた上で乱暴し、ルーシーさんら2人を死亡させた。ルーシーさんの遺体は
電動チェーンソーで切断し、同県三浦市の洞窟(どうくつ)に埋めた。

(2006年12月11日22時4分 読売新聞)
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061211i314.htm

●在日韓国人資産家・織原城二被告
ttp://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/64000/20060422114566564937399300.jpg


61 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 18:40:38 ID:78pHEvsy
>>55
それならそれでいいと思うよ。別のケースとはいえ直貴並に複雑な事情を抱えていても別に不思議な事じゃない。

62 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 22:02:59 ID:Et73R9o+
>>58
俺は、兄の剛志を捨てたのは、直貴の弱さのあらわれだと思う。
自分のために罪を犯してしまった兄の剛志を見捨てることは明らかに誤りだ。
人間性を疑う。
家族を守るためというのは言い訳にすぎない。
方法はいくらでもあるはずだ。

63 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 22:33:07 ID:flPKTHr5
>>62
あんたとはこの映画についての見方が全然違う。どこまで行っても平行線だから、
もう関わらないでくれ。

64 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 22:45:08 ID:l+dOFELt
>>63ここはあんただけのスレじゃないんだ。
個人の感情で暴言吐くなよ。

映画なんか、見る人によって見方が違って当たり前なんだよ。
ましてや、この映画
いろんな人間の感情や、立場や、汚さ、脆さ、いろんなものが剥き出しになってるでしょ。

人それぞれ受け止めかた違って、当然だと思うがね。


65 :名無シネマ@上映中 :2006/12/13(水) 23:02:21 ID:IBeyJ2Bw
>>40
当然だと思います。
被害者ならもちろん、第三者でも犯罪を憎む。それは普通の感情ですよ。

このスレで差別は良くないと言われるみなさん
あなたと同じ町内に犯罪者の家族が住んでいたらどうですか?
あなたのお子さんの同級生の親が犯罪者だったらどうですか?
いくら理想論を掲げても身近に犯罪者の影がちらついたら
差別せずにいられますか?

66 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 23:08:15 ID:/opFwPnp
いやいや、あなただってあなたの家族だって
故意でないにしろ加害者になる可能性はあるんですよ
100%無いとは言い切れないでしょ


67 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 23:20:00 ID:D9bRgAUg
>>65
あなたのいう「差別」は>>54でいう(3)ですね。
それは良いと思います。「差別」します。

68 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 23:41:47 ID:YJMlgO9s
>>62
人は強い人ばかりじゃない
喜んで兄貴を切り捨てることを決めた訳じゃない
苦悩した末出した結論もまた方法のひとつ
直貴には他のより良い方法は考え付かなかったのではないかと思う
この映画においては「捨てる」選択をしたということでしょう
全てが崩れてしまうかもしれない前に
形があるうちに守ろうとした直貴の選択を誰が責めることが出来るでしょうか

69 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 23:53:59 ID:7f5MP8Un
>>67
このスレにジャッジなど不要だと思うが

70 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 00:00:15 ID:g18zuR4r
差別が良いとか悪いとか、差別の分類とか、
この映画が観客に訴えるものを矮小化しすぎ。
杉浦さんの熱演がこんな風にしか伝わってないのかと思うと悲しい。
ま、どう感じるかなんて個人の勝手と言えばそれまでだし、自分の理解が絶対正しいとも思わないけど、
議論のポイントがなんかずれてる気がする。
兄との縁を断つことが正しいとか間違ってるとかってのも、ずれた議論だと思う。
安易に価値判断できない事だし、悩んだ末に出す当事者の判断を第三者が安易に批評なんてできないと思う。

71 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 00:05:51 ID:H8/bDTVl
>>62

たぶん、あなたは強い人なんだろうな。だから、直貴のこと歯がゆく思うのでは?
確かに、直貴は弱いと思う。でも、あなたの言うように、立ち向うのはかなり難しいと思う。
それに、子どもが絡むと、特に親って弱いから。
ベストな選択とはいえないかもしれないけれど、直貴の選択を責めること、自分はできないよ。

72 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 00:11:32 ID:Tg6+Bx3h
>>69
だって定義を明確にしないままの議論なんか意味ないもん
まぁ、みんな議論してるわけじゃないんだけどね。

73 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 03:29:46 ID:Usw1IMFt
議論というか、
議論風な流れになる事は割り切るけど。
映画スレだし皆が感じ取った事を自由に書けばよいのでは?
自分と感じ方が違う人達のレス見てると 私は楽しいです。

74 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 17:28:47 ID:nalz+9h7
ふーん

75 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 18:53:59 ID:cJNsgF2U
http://blog.goo.ne.jp/hito2km
手紙頑張ったな。

76 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 19:49:20 ID:Jwmjzmp+
10億いったんだ。。。
おめ!

77 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 20:47:46 ID:YUAA4mQo
10億ヒットおめ!
こういう映画が成功するのは嬉しい。
まだやってる所あるよね。あとはどれだけ伸びるかだね。

78 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 21:03:15 ID:Iv5OqQjp
10億ってとっくにいってると思ってた。あれは前売り分入れてだったのか?
前売り入れたら12億くらいに届くかもね。

おめ!

79 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 21:03:50 ID:iayY6Ia6
GAGA製作ものの中でも一番の大ヒットだってほんと?

80 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 21:36:14 ID:C/Nht3br
ほんと。

81 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 21:39:53 ID:dTQdVOVC
被害者はもちろん、加害者側も辛い思いをするって事が良くわかる。
ただ、それは加害者が人間の心をもっているからだろうな。

三菱の元会長がリコール隠蔽事件の無罪判決で
「私を苦しめた警察や検察は猛省せよ」などと言ったらしいが
こいつらには人間の心なんてないんだろうな。

スレ違い失礼。

82 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 21:52:49 ID:C/Nht3br
>>81
映画の役の中の杉浦だって風間だって、自分の会社が対外的にあんな問題を起こしてみろ。
即座に三菱の元会長に変身するさ。それがリアリティーってもん。

現実はこの映画なんかより数倍は美しいもんだわな当然w

83 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 22:15:43 ID:iayY6Ia6
この映画見て、麻原の娘思い出した。アーチャリーとかいう女の子。
父の宗教を毛嫌いして家出して弁護士に身柄拘束をお願いしたとか。
この子ももちろん差別や非難浴びて死ぬほどの苦しみを味わっただろうな。

84 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 22:20:35 ID:njdDWk0s
2006年12月13日
皆様に耳寄りなお知らせ!

熱い声援にお応えして続映決定!
渋谷シネマGAGA!にて12月16日から『手紙』の上映が始まります。
そこで上映を記念して耳寄りなお知らせ。
クリスマス近辺にて、素敵なプレゼントが当るイベントをシネマGAGA!にて行う予定です。
詳細は追ってお知らせ致します。お楽しみに!!

この頃は、本当に日に日に寒くなっていますね。
そんな時はぜひ『手紙』で暖かくなってください。

85 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 23:19:00 ID:iJ1MSpp2
>>83
それはアーチャリーの妹の話。

86 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 23:59:11 ID:erHnd5yI
まあ、世の中には差別されて苦しんでいる人は結構いるよね。
けっこう、加害者が自分のことは棚に上げてこの映画見て涙ながしたりしてるんだろうね。

87 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 00:18:57 ID:9HzbaoPa
>>54
『かわいそうな立場だと思いやられる』という差別が抜けてる

88 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 01:35:35 ID:ZVBZFear
近くの映画館29日まで上映。
嬉しい。

89 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 02:46:24 ID:87xpmUCq
てか同じ手紙でも硫黄島の方が注目度が高い。

90 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 03:33:08 ID:9+WmCjlz
そんな事言うたらあかん

91 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 03:43:49 ID:SrGiKvhQ
ナオ、元気ですか?

ニュースで見たけど今度は映画で長澤まさみと競演するんだってな。
凄いよな、やっぱりお前は俺の自慢の弟だよ。
まあ頑張れ、俺も頑張る。

92 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 03:48:06 ID:OouJRbQw
何を頑張るんだ

93 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 03:50:27 ID:SrGiKvhQ
>>92
決まってるじゃないか、NANA2のプロモーションだよ

94 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 09:48:54 ID:A4TqKgFy
>>91-93

禿ワロス!みっちーさんも山田の新作映画の宣伝GAGAでしてるし。
いい人なんだろうな、この人。ちょっとお人よしだけど。

95 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 10:36:26 ID:OouJRbQw
兄さん

適当に頑張れよ。
兄さんの会社、ビジネス臭が漂う映画ばかりで香ばしいけど。

96 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 11:43:05 ID:4WKO9ySs
また下級芸能誌が喜んで食い付きそうな組み合わせだな。o-rz

97 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 12:31:26 ID:xo1GKTtf
アーチャリー可哀想だと思う。
でもアーチャリーが隣にいたら不安な気持ちは皆持つだろうけど。


98 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 12:56:03 ID:FeNS4geo
オウム系については、差別は当然なんだ。と思う。

一歩間違えば、大量に死傷者が出るところだったんだ。
8大都市の上空からヘリコプターでサリンを散布する計画だったんだぞ。
俺や、俺の親の命も狙われていたようなもんだ。、

絶対に許せない。いや、許さない。

99 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 14:02:36 ID:3VPA0T8B
小市民の正義の名の下に振り上げられた拳は、周辺の無関係な弱者に振り下ろされるんだよね。
悲しいねえ...

100 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 16:12:04 ID:xo1GKTtf
>98でももし、あなたがオウムの子として生まれたとしたら?
想像つく?
破壊カルトは怖いし差別は当然だけど、家庭環境は選べない。
部落の子として生まれたのが自分だったら?
普通でいられるだろうか。
差別は仕方ない、でもその立場はもしかしたら自分だったかもしれないと思う事は必要かもしれない
自分だったら精神まともでいられただろうか、と。


101 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 16:46:27 ID:FeNS4geo
差別はあって当然。親子でどちらかが犯した罪の罰を分け合うのもしょうがないこと。
生まれは選べないから、生まれによる差別は、善悪を超えて
宿命としてあきらめて受け入れるしかない。

それに、そもそも、大なり小なりの不公平や差別は常に誰にでもつきまとってる。
さまざまなカテゴリーに複数属しているのが人間だから。
誰もがある面では被害者で別の面では加害者だから。
でこのときもあればぼこのときもある。

だから、現実問題、いちいちそんなことを気にはしていられない。
差別に遭ったときは、克服するか、笑ってやりすごすか、どっちかしかない。

それに、俺やその家族の命を狙う奴を、笑って許すほど俺は人間は出来ちゃあいない。







102 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 17:26:10 ID:R5eiINEO
>>100
スレ違いだけど
部落差別の概念がないところで生まれ育ったせいか
なぜ部落民が差別されるのかがわからない

103 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 17:38:01 ID:4WKO9ySs
>>101
最後の6行めちゃくちゃw
>100の質問の答えなのかそれは

104 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 17:52:26 ID:+713zZ/C
沢尻かわいかったお

105 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 18:03:04 ID:f0ll2jOx
>>102
育った場所のせいにするな。貴様自身が不勉強なだけだ。
歴史を真鍋。

ったく、「教えられていないことは知らなくて当然」なんて
甘ったれた考え持ってるなら、早く捨てろよ。

沢尻に激しく罵倒された後で、乳繰り合いたい。

106 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 19:13:47 ID:SnB48I5n
エロいこと言うたらあかん

107 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 20:11:03 ID:3VPA0T8B
>>101
>差別に遭ったときは、克服するか、笑ってやりすごすか、どっちかしかない。

「克服する」ってえのは、具体的にどうすることなのかな?
気にしないことかな?差別する相手を説得することかな?

108 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 20:57:42 ID:ueXOe8HV
>>105
お前も勉強不足だ。もっと真鍋よ

109 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 20:58:40 ID:96wRcQ5T
今日職場のロッカーから現金の盗難にあってしまった。
(おそらくボーナス時期を狙った外部の人間の犯行)
犯罪者の家族の差別は気の毒だが犯罪者は許せないと思った。
手紙には感動していたのにこんなに考え方が変わるとは自分でも意外だ。

110 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 21:18:33 ID:nIdQq8AQ
お気の毒・・・
お金だって相当くやしいのに、殺人ならなおさら・・・

111 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 21:22:43 ID:WWF8Vtla
TBSみれ!!!

112 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 21:26:33 ID:FAdBOchZ
万引きはそう簡単に許したらあかん

113 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 21:45:19 ID:FAdBOchZ
小田和正って言葉にできないを歌うとき音が高すぎて自分でも声が出ないときがあるらしいよ

114 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 21:46:16 ID:sza+O+Ut
ぺぺは有名だな

115 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 22:10:49 ID:FAdBOchZ




劇場公開終了記念あげ







116 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 23:14:34 ID:ORyagG7I
ナオがバイトしていたバーの、マスターやってた役者さんの名前を教えてくんちぇ〜。

117 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 23:18:02 ID:SnB48I5n
松澤一之
よく紳助の番組でいじられてる

118 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 23:36:08 ID:nIdQq8AQ
>>115
うちんとこはまだまだ!22マデ。イイダローって昼1回のみだからいけねー。だっふんだ。

119 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 00:17:34 ID:f/S4wq/z
過疎ってんねんで。

120 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 00:48:11 ID:H6oui0Lv
もう 終りだね 君が小さく見える
僕は思わず 君を抱きしめたくなる
「私は泣かないから このままひとりにして」
君のほほを涙が 流れては落ちる
「僕等は自由だね」 いつかそう話したね
まるで今日のことなんて 思いもしないで
さよなら さよなら さよなら もうすぐ外は白い冬
愛したのはたしかに君だけ そのままの君だけ

121 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 05:08:33 ID:fcs2kXAt
差別は当然、という会長の言葉は
差別をして当然と同じ意味じゃない。

会長は言ったはず。
差別のない世界を探すんじゃない、ここから始めるんだ、って。
この言葉は、直貴が差別され続けて当然って意味じゃないよね。

最初のうちは理解してもらえないこともあるかもしれないけれど、
そこから社会との絆を築いていくんだよって諭してる。
差別のある状況から逃げ出そうとするんじゃなく、自分で努力して
周りの人間の理解を得ながら差別のない状況を手に入れろ。
そう言ってた。

この時点で会長はすでに直貴を差別していない。
直貴にその力があると信じて自分の率いる社会の中に受け入れている。
決して甘やかすわけじゃなく、だけど理解して共に生きようとする。
難しい姿勢だけれど、私の理想は会長だな。

もし隣人に犯罪者やその家族がいたとしても、当人が罪を償おうと努力してるのなら
たとえ自分の中にその人たちとの関わりを避けたいという感情が芽生えても
それを肯定して流されてしまうこともなく、否定して妙にものわかりのいい風を装うこともしないで
一歩ずつ社会的な関係を培う努力をしていきたい。

122 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 05:18:35 ID:dr08PVdb
犯罪者に優しい東京。5人集まれば二人ぐらい過去に罪犯した奴いるだろう。。捕まったかは別として。

123 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 06:27:25 ID:XQL//Okq
俺、立小便をしたことがある。立派な軽犯罪法違反。

124 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 07:13:12 ID:qmtLdMn3
もう終わりにしよう。そしてここから始めるんだ。

125 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 07:15:34 ID:L2D7rmB3
>>109 その盗難が弟の大学資金、生活費の為としても
   許せないよね。やっぱり
   犯人タイ−ホされますように祈ってるわ 

126 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 09:57:05 ID:wy3wjmk8
身近で起こるものに、恐怖感や捕まってほしい気持ちが
芽生えるのも差別なんかな?ツカマレーコワイヨー
て思うアルヨー

127 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 10:55:01 ID:H6oui0Lv
過疎ってるね〜ぇ。

かなしくて〜、かなしくて〜、言葉にできな〜い♪

128 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 11:00:08 ID:WnTXBquU
今日か明日に、観に行くと一部劇場では
ポストカード、便箋が抽選でもらえるage

129 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 13:46:10 ID:94LW6JPp
TBSこれドラマ化にしたら苦情の電話しようかなぁ

130 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 13:57:23 ID:EPEh7fOY
>>127
ギャガの工作がばれて以来、一気に書き込みが減ってるんですよね〜

131 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 14:11:20 ID:2TpDur/d
他に公開してる映画いっぱい増えたからじゃねーの?

132 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 14:23:51 ID:94LW6JPp
人気がある映画なら他に映画どんだけやろうともいつもスレ賑わってるはずだろ・・・常識的に考えて・・・

133 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 14:32:31 ID:iHK8ewkx
もうそれぞれのヲタは次の作品にいってるからな。
玉山はNANA2だし、山田のエラゴンは今日公開だし。
沢尻は・・・知らん。

134 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 14:35:29 ID:iHK8ewkx
>>94
ホントだ。。いい人だな。
でもこうゆう新作情報って映画業界ではもっと前に流れてたりしないのか?
新聞見て初めて知ったみたいな言い方だったぞ。

135 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 14:36:49 ID:XQL//Okq
つうか、もうあまり上映してるところもなくなってきたから
このスレにくる新人がいなくなったんだろう。

常連は散々話しつくしてもう飽きたろうし。

136 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 14:54:54 ID:EPEh7fOY
>>94だけならいい人って言えるけど、うっかり暴露発言があっての>>94では
単なる考え無しにしか見えない。
自分の立場や状況を的確に掴んで仕事できない人なんだろうな。
気分だけで仕事がんばって、それで満足しちゃうはた迷惑な人。それがみっちー

137 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 16:31:14 ID:H6oui0Lv
来年、TVで放映されたら、また人戻ってくるよ
一時的にwww
それまで、休眠だな。
その時のスレタイは【差別は】手紙11通目【当然なんだ】がいいね。

138 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 19:27:10 ID:y5IGHGe+
>>136
一生懸命さが空回りしちゃったんでしょ、人がイイんだろうな。
新人さんだし、やっちゃったことはもうしょうがないから。
今回のこと肝に銘じて、今後も頑張ってください。


139 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 00:19:32 ID:/CNJoxNl
>>130
kwsk

140 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 00:22:32 ID:04/QOW5k
ミクシーに某寺尾関連コミュがあってワロタ

141 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 00:25:37 ID:04/QOW5k
あとミッチーも今ごろ合掌してると思われ

142 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 00:50:20 ID:NG/BArTs
>>16
絶望感ではないだろ。

143 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 01:06:07 ID:Y1RH52Fg
>>139
前スレから

>映画「手紙」の宣伝担当、GAGA社員ミッチーがブログでうっかりおバカ発言
http://c.gyao.jp/blog/gaga-films/cat89/

>正直、今回は宣伝チームが一般を装い、感想を書いてネットに載せる…という事はしていません
      ~~~~~~

この記事の載った日のブログ、2006年12月06日 【9通目】2ちゃんねる観てます【ありがとう!】 は
2ちゃんにこれがうpされた翌日に慌てて削除してる。
前スレにブログの全文がうpされてるから読んでみそ

8通目9通目は10日/1スレのペース、それ以前は5日前後/1スレだったのに
前スレの後半でギャガ工作がばれて、このスレからペースがガクッと落ちてるんですね
やっぱり工作員はいたんだ

144 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 01:15:06 ID:/CNJoxNl
>>143
合点。しゃんくす!

145 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 01:25:19 ID:3xTe2aff
少しは作品について語ったらどうだ?アンチ諸君!

本日は日曜日

146 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 01:37:10 ID:X78kFxbN
>>137
差別は当然と言い切る所がすばらしい。

建前上はなかなか言えないけど、人間本心はみんな思っていたり、
自然にやってしまっている事だからね。



147 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 02:04:11 ID:cVFZgSi7
レンタルっていつ位から?

148 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 09:07:48 ID:U6ZYVOpR
>>143
>やっぱり工作員はいたんだ
工作員があれほどの分量を書き支えていたとは思えない。
批判的な意見をアンチ認定する程度のことしかしていないのでは?

149 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 09:43:18 ID:vwkPZOqW
「今回は」って言ってるってことは「手紙」に関しては工作員は出動していないってことでしょ?
だったら本当にこの作品はすごかったことを言いたかったんでしょうね。

150 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 09:45:03 ID:6eks/9Nb
でも読んだほうは「じゃあほかの今までの作品は」て読み取ったから。。。

151 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 09:58:08 ID:vwkPZOqW
>>150
そだね
でも手紙では工作がなかったということだからよかったよ…

152 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 10:17:42 ID:WyiFm9Vo
「今回は」と言ったのは単なる‘言葉の綾’って言うやつで
特に意味があるわけではないと思ったけどね
悪意のある解釈をしようと思えばいくらでも出来るわけで
このスレで繰り返し言ってるのは難くせつけてスレ荒らしてるだけでしょ
今後この話題はスルーが良いと思う

153 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 10:19:14 ID:3ATlxW5q
>>143上映が終わって来てるんだから
書き込み少なくなるのは、当たり前だろ!

154 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 10:26:49 ID:n10zXuEI
いや、工作も何も。
この映画に限らずどんなメディア作品にも宣伝活動はついて回るよ、オモテでもウラでも。
それを工作だ、許せん!とかいうなら、とりあえず新聞、テレビ、ネット、チラシ他あらゆるチャンネルを叩き潰さないと・・w

俺は毎日新聞の宣伝記事を見てこの映画を観に行った。
で、結果、感動して泣いた。
わざわざ映画館まで観に行ったのは毎日の宣伝活動のおかげだが、俺が泣いたのは誰の工作でもない。俺の勝手だ。

155 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 11:37:00 ID:U6ZYVOpR
>>152
>難くせつけてスレ荒らしてるだけでしょ
そうかな?
唐突に「ミッチーは人がいいだけ」というような擁護が入り
もう過ぎたこと、どうでも良いと思ってた人が
なぜそこまで庇う?みたいな気分で書いてるように見えるが。


156 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 11:42:10 ID:y1SrqUQ7
いい加減にしたら?

157 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 11:50:16 ID:U6ZYVOpR
>>156
気に入らないとすぐそれだ orz

158 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 11:56:22 ID:m2VHZ6ZY
上映館・数が減って先週末の興収ランキングも圏外になったんだから
観る人自体減ったら書き込みが減るのは当然
それに>>143みたいなレスばかりだと、うんざりして書き込みしたくなくなる

159 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 11:58:29 ID:m2VHZ6ZY
× 上映館・数
〇 上映館・上映回数

160 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 12:18:44 ID:NjcGyIdT
みっちーがいい人って笑える
社会人としても使える人ではないな
ただのバカな人じゃん


161 :みっちー:2006/12/17(日) 14:04:10 ID:6eks/9Nb
そんなん、ゆうたらあかん

162 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 14:30:44 ID:IkEmA4Ym
工作とか工作やないとかどうでもいいよな。実際俺この映画でけっこう考えさせられたし。みんなみた人は何かしら考えさせられたんやないかな。それだけで作った側にしたら成功やない?収益とかよりも。

163 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 14:37:33 ID:wTV4U1TI
やっぱ「書いてあげて、お兄さんに手紙」っていってるな。

164 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 14:40:49 ID:RleOa80a
昨日硫黄島みたけど、こっちのほうがよかった。


165 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 14:56:56 ID:AOsK8WNA
同意。今年はいろいろ映画を見たが
リピートしたのはこれだけだった

166 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 14:59:48 ID:QQe8cwb0
なんか話をそらそうとしてるのが工作に思えてきた。
とりあえずここに一度は感謝の意を述べておきながら
ここに載った直後に消した事情の説明がちっとはあってもいいはずだ。
このままじゃなにも知らずにただよかったから良い感想を書いてきた
善意の一般人が工作人として顔に泥を塗られたままになるぞ。

167 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 15:52:23 ID:AOsK8WNA
善意の一般人だが、泥を塗られたとは思わないなぁ
むしろ、映画「手紙」の話をしたいのに
>なんか話をそらそうとしてるのが工作に思えてきた。
などと書かれる方が不愉快

168 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 15:52:26 ID:5hTVzXWU
お互い長かったな

169 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 18:50:31 ID:Eyzv/P/7
圏外になったと思ってたら11位で粘ってた事にちと感動

170 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 20:11:56 ID:Qvfvtb7x
>>164
たしかに、こちらの手紙のほうが感動した。
でも、こちらはTVドラマだけど、向こうはちゃんと映画だったよ。
いつか本当の映画の「手紙」を作ってほしいと思った。

171 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 20:46:20 ID:q+FChWek
硫黄島は見てないからわからないけど
見てつまらない映画より楽しめるテレビ映画のほうが好きかも
だからと言ってテレビ映画を賞賛してるわけではないけどね

172 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 02:26:48 ID:tfSQaT0G
確かにドラマだ
ちょっとしたTBSドラマのほうが映画ぽい

173 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 06:20:39 ID:1FscviyS
★少女監禁男に懲役8年 「所有物扱い、卑劣」

出会い系サイトで知り合った女子高校生らを監禁したとして、監禁致傷罪などに問われた
大阪府堺市、元露天商手伝い鄭隆之被告(29)に対し、奈良地裁は3日、懲役8年
(求刑懲役10年)の判決を言い渡した。

判決理由で奥田哲也裁判長は「被害者を自分の所有物のように扱った卑劣な犯行」と述べた。
また「父親から暴力を受け、母親から甘やかされた環境で、女性を力ずくで押さえつける誤った
考えを培った」と指摘した。
弁護側は量刑が重すぎるとして控訴する方針。

判決によると、鄭被告は2005年4月25日から5月15日にかけ、17歳だった大阪府茨木市の
女子高校生を車内や自宅に監禁。「逃げたら殺す」と脅し、女子高生の所持金で手錠を購入し
手をつなぐなどした。3月には兵庫県の17歳の少女を車で連れ回し、ホテルなどに監禁した。
[2006年2月3日16時47分] (共同通信)
ttp://news.www.infoseek.co.jp/society/story.html?q=03kyodo2006020301001657&cat=38


174 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 08:30:19 ID:zt2jHhX3
山田と友達のコントが結構面白くて良かった!

175 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 10:59:55 ID:3ZVaWOiA
ラッパーも死んでますよ

おかまだって死んでますよ

176 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 15:35:06 ID:jKhuNvkM
山田って重い役が多いからか暗い感じの人だと思ってたけど
ほかの映画のメイキングなんか観てるとけっこう軽口とばしてたりして
あの漫才も楽しんでやってたんかな。
「おかまだって死んでますよ」ネタの落ちでの「よしっ!」って感じの
表情が好きだなあ。次あたりでひたすら笑ってられるような映画やってほしいな。

177 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 19:29:23 ID:KHPRqr8v
気まずいねぇ 

今週の第3位 笑うと豚鼻になる コレは気まずい。

今週の第2位 タメ口をたたいてたら 年上だった。 確かに気まずい。

今週の第1位 俺、漫才やめる  ・・気まずいねぇ

178 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 19:54:09 ID:lQMmcrJW
ID:vwkPZOqWって真性のバカだな。

179 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 20:52:44 ID:q1LbyHEg
今、Qさまで南海キャンディーズの山ちゃんに対するコンビ半年休業する
どっきりで、仕掛け人しずちゃんが山ちゃんに対する気持ちの手紙を読みながら
言葉にならないが流れてるww

180 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 20:55:46 ID:B5RdBu8z
観てるぞw

手紙=言葉にならないが定着してるw

181 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 20:55:54 ID:d44cGzA9
手紙思い出してdできますたw
年末に小田和正のライブがTVでやるらしいよ

182 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 20:57:24 ID:x/6EJX1J
毎年やってるクリスマスのヤツでしょ

183 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 21:01:21 ID:YR4ymjTx
Qさま見て飛んできましたよ
やべーまた手紙観に行きたくなっちった

184 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 21:19:25 ID:N0EDJGby
やっぱり来てたかw

185 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 10:12:09 ID:67NzRMD2
兄貴からの最後の手紙の消印は19・3・05になってたけど、これは近未来のストーリーってこと?

186 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 10:26:42 ID:o4EY6F2t
何だろうなあれは。来年発売のDVDの時期に合わせたとか

187 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 11:49:52 ID:fGd7Xor3
ラストの桜のシーンにあわせてその時期なんだろうね。
でも、今上陛下が万一の事があって、平成19年がなかったら・・・

188 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 12:23:32 ID:CK81ltne
そんなこと言うたらあかん

189 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 00:16:20 ID:qJ9a20H9
http://www.youtube.com/watch?v=2DgYM2GbX8M


190 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 00:24:44 ID:Y3TZGcp5
剪輯って何?

191 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 00:39:04 ID:bKNzyixq
>>189
う〜ん、ひどい編集だな
それはさておき
サイキョウ線のところは何て訳してんだアレ?

192 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 01:14:32 ID:qiMw0L3V
確かに編集は下手だが、吹越とのシーンや最後の漫才シーンは見入ってしまった。
もう一回観たいと思ってたけど観れなかったから、非常にありがたい。
>>189サンクス!

193 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 02:08:22 ID:LDOJ5vjb
>>189
でもコイツ、勝手にリミックスしちゃって「DIRECTOR」を名乗るなんてなあ。

194 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 05:04:41 ID:VIoPEKql
無駄を徹底的に省いたいい作品だった。
なんか、本当の作品をもう一回見たくなった。

でも、映画を観る前にコレを見てしまったら、映画をかったるく感じるかも。

ワープロ打ちと会長の話をを省略したのは寂しかったが、尺の関係でしょうがないか。
トレンディごっこドラマを省略したのは正解だった。
冒頭にあれを持ってきて全体を回想シーンにしたのもGJかな。



195 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 07:16:36 ID:KfPaSB/E
わいせつ:女性暴行・被告に懲役15年を求刑 /神奈川

 女子高校生らを車で連れ去り性的暴行を加えたとして、わいせつ略取誘拐、
未成年者略取誘拐、性的暴行傷害などの罪に問われた住所不定、無職、高直幸被告
(37)=朝鮮籍=の初公判が10日、横浜地裁(栗田健一裁判長)であった。
高被告は起訴事実を認め結審。検察側は「執ようで凶悪きわまりない犯行」として
懲役15年を求刑した。

 起訴状などによると、高被告は昨年8月11日未明、津久井町の路上で高校1年の
女子生徒と無職少年の2人に「ドライブするだけ」などと伝えて車に乗せて山梨県内まで
連行、女子生徒を車内などで脅し、性的暴行を加えた。昨年4月にも、相模原市内で
10代の少女を車に引きずり込み、同市内のホテルに連れ込んで暴行した。【伊藤直孝】

毎日新聞 2006年1月11日
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/kanagawa/news/20060111ddlk14040256000c.html


196 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 10:07:48 ID:BCy2lJCm
言葉にできない一曲じゃツラいな

197 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 18:09:03 ID:poB1L/q9
アカデミー賞のノミネート作品が発表されたけど
主演・助演に手紙の人らは入らなかったのかな?

198 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 18:54:14 ID:l/42wp21
   「言葉にできない」

終わるはずのない 愛が途絶えた 命尽きてゆくように
違う きっと違う こころが叫んでる

ひとりでは生きてゆけなくて また誰かを愛している
こころ哀しくて 言葉にできない

La・・・ 言葉にできない


切ない嘘をついては 言い訳を飲みこんで
果たせぬあの頃の夢は もう消えた

兄のせいでもある 自分もちいさすぎるから
それが悔しくて 言葉にできない

La・・・ 言葉にできない

あなたに会えて 本当に良かった
うれしくて うれしくて 言葉にできない

La・・・ 言葉にできない

あなたに会えて Woo・・・
言葉にできない
今 あなたに会えて
Woo・・・



199 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 19:05:56 ID:3AOMQ0O8


200 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 19:41:55 ID:Y3TZGcp5
最初、この曲聴いたときの感想

 変な歌

CMでの感想

 なんていい曲なんだ...

手紙で聴いた時の感想

 神

201 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 19:58:00 ID:3mtzt1mC
>>189
つい、見入ってしまったぜ。

202 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 21:22:54 ID:D9rjebkK
拝み泣きキター

203 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 21:23:57 ID:D8m7CMZ8
kwsk

204 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 22:00:48 ID:H4SJK5P1
>>189
。・゚・(ノД`)・゚・。

思い出して泣いてしまった。

205 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 01:06:52 ID:2hFUN8fN
>>204 私もw
でも、↓でも仲が良いと聞き、うるっときた私はヲタ過ぎでしょうか?
http://www.youtube.com/watch?v=eGJ_O9wpJC4&mode=related&search=


 −兄さんに手紙、なるべく早く返してやってね。兄さん、いつも待ちぼうけくってるそうじゃないか。


206 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 01:19:45 ID:5BZCieH3
ソカベ、元気ですか?

207 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 01:36:55 ID:6RbCNEqp
惨い事になる前に状況説明をして、「兄貴さー、最近手紙のせいで迷惑してるからもう送んないでくれる?」
って頼めばいいだけの気がするんですけど。あまりにも頭が悪いというか考えてないというか。
まあ、それでも懲りずに送ってくるような奴だったら絶交でいいと思うけど。

208 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 01:46:21 ID:kkUHZl1/
週間文春の沢尻記事のところで、手紙は口コミで広がり13億円のヒットとあった
前売り込みだとそんなにいっとるのか

209 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 05:44:34 ID:oSqwF/rG
「手紙」が分春文庫だから大人の事情で「端数切り上げ」とか、「見込みも入れちゃえ」とか、あるかも。

俺たち「(週刊文春を見て)映画そんなに売れたのかぁ。上映も終わったし、本でも読むか」

文春文庫の「手紙」売り上げさらに加速。

文春が大もうけ

社員にボーナス還元

書いた記者「おれのおかげだ。うっふうっふ」

とか。

210 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 07:15:52 ID:jRTMz4ke
>>209
(゚Д゚)ハァ
原作読んでから半年後に公開したからそんな理屈関係ねーwww

211 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 07:48:18 ID:oSqwF/rG
>>210
(゚Д゚)ハァ
個人の個別事情なんか関係ねーwww


212 :どーも高橋瞳です:2006/12/21(木) 12:48:49 ID:5zuY6K16
私についてのレスが全然ないのはなぜ?!
罵倒レスすらないなんて・・・かなしー

213 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 13:06:23 ID:mLWBPYFv
あんた誰?

214 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 13:35:25 ID:t9TdPaFa
単行本「手紙」/毎日新聞社発行は東野圭吾人気と直木賞効果で20万部売上
文庫本「手紙」/文春文庫発行は映画公開1ヶ月前発行で試写会&映画好評で100万部超売上

215 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 14:35:07 ID:kL3Raaqp
一番泣けたのは小田の歌

216 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 14:52:59 ID:JHxEJtN4
【映画賞】日本アカデミー賞他 Part7【総合スレ】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1166630855/47

選外につき文句言ってきた。


217 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 16:40:26 ID:oSqwF/rG
この映画は、どちらかというと、映画館で見るより、
ブラウン管で見たほうが落ち着いて観られる映画だと思う。

218 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 17:15:38 ID:oFpZoZge
明日で上映が終わる@札幌
この映画とフラガールとどちらを観に行くか悩んでる。
どっちも明日で終わりだし、同じような時間なんだよな・・・orz

219 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 17:16:31 ID:71efNZ37
最後のシーンは是非スクリーンで見ていただきたい

220 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 18:36:00 ID:oSqwF/rG
ラスイチなら、フラガールだな。

手紙は大画面で見る必然性が小さい。
フラガールは、映画館で見ないと、ラストの感動が半減する。


221 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 18:46:47 ID:1Rmr4ygm
>>220
同意。
展開に魅力がある作品なので、
DVDで見ても、感じるものには大きな差異が出ないように思う。

222 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 19:06:26 ID:eysvkKxS
俺なら手紙奨める

223 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 19:48:16 ID:wOj76cN6
>>218
おれもスガイシネプレックスのフラガールをお勧め
ラストのシーンは、スクリーンで観るべきだよ。

224 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 19:49:24 ID:pNds3ZnR
音響の良さを求めるのはフラの方だろうね。

ただ手紙はフラの2倍は泣けたなぁ俺は。

225 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 20:07:49 ID:knj50PMa
う〜ん、映画館でどっちかならフラガールかな。DVDも手紙より先になりそうだしなぁ。

226 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 20:41:59 ID:8nELpHfv
「組長が呼んでる」組員装い少女監禁

暴力団組員を装って少女を脅し監禁したとして大阪府警西成署は14日までに、
監禁の疑いで大阪市の無職金寿明容疑者(23)を逮捕した。
同様の手口で女性に暴行する事件が、同市内や東大阪市内などで数件発生していることから、
同署は関連を調べている。
調べでは、金容疑者は8日深夜、同市西成区の路上で、中学2年の女子生徒(13)に
「ベンツを傷つけたヤツ知らんか。組長が事務所に呼んでいる」と脅し、
胸のポケットに手を差し込み拳銃を持っているように装って乗用車に乗せ、約30分間監禁した疑い。
目撃者が近くのパトカーに通報し逮捕。生徒にけがはなかった。
金容疑者は「暴力団員を装えば女性がついてくると思った」と供述しているという。

ttp://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20050714008.html

227 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 21:12:34 ID:Len3uIMJ
>>207
手紙だけが差別の元凶ならそれでいいんだろうけど、違うじゃん?

228 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 21:58:50 ID:3XBHanrt
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/92933928
由美子のめがねって以外に高いのね

229 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 22:44:19 ID:FKCeixbs
ブスがかけるとブスが際立ちそうwww

230 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 23:21:52 ID:s0seyYWS
>>189を5回程みて初めてわかった
「言葉にできない」って兄貴の気持ちそのままだったんだな
終わるはずのない愛=家族愛
だから映画では兄貴を見つけた瞬間に流れ出したんだと
いや〜前スレで「あなたに会えてよかった」は由美子の気持ちなど
書かれていたもんで
しかし
また不覚にも泣いてしまった

231 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 23:22:39 ID:WfS7j9mg
>>227
映画を観る限り、面会時に自分の困っている状況を兄に説明するっていう簡単な
ことすらしていない。まずはそういう誰にでも出来ることから行動を起こして
いけば周りの状況も徐々に変わっていくんじゃないの?
それすらしないからいきなり兄を捨てなければならない状況になるわけだし。
で、手紙以外に一般的な情報漏洩経路って何がありますか?


232 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 23:38:19 ID:hitelLsB
>>231
映画で、情報が漏れたのは手紙以外の方が多くなかったか?

ただ、弟の気持ちとしては手紙が届くたびに兄を余計に思い出すから
住所を教えなかったんじゃないかな。

233 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 23:47:15 ID:3R2YIQZA
>>231
兄貴が事件起こしたのは直貴が高校生の時
会社では事件あってそのとき調べられた
恋人の親にばれたのも調査されたから

234 :218:2006/12/21(木) 23:50:20 ID:oFpZoZge
>>219->>225
レスありがとうございました♪
まだ迷ってます・・・あとは明日の気分で決めますw

235 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 23:59:42 ID:WfS7j9mg
>>233
映画だから面白くするための演出でしょ。
自分の働いてる会社で事件なんてそうそう起きるもの?
社長令嬢と交際なんて夢のまた夢。
一般的ではないですよね。

236 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 00:06:43 ID:zjlsUPPt
>>226
>目撃者が近くのパトカーに通報し逮捕。

兵庫だったか、
何年か前に大学生が拉致され、
友人が通報して警官が何人か来たが
結局、被害者は拉致されたまま殺されたな。


237 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 00:26:05 ID:8y97M3dn
>>235
何の話をしてるんだ?
映画の中の話だろ?

238 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 00:42:03 ID:krpBxlNB
>>235
映画と関係なく現実の話として
特に金持ちじゃなくても自分の息子または娘の交際相手を
調査することは一般的に珍しいことではない

239 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 00:46:29 ID:qMBJTTrI
>>238
へー、そういうものなんですか。知らなかったです。

240 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 00:59:58 ID:SFhM9D5k
まぁ まず小説嫁

241 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 01:27:41 ID:2USisDmf
今更ですが、見に行ったよ。こんなに泣けるとは……。

242 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 02:08:44 ID:UmTD2hJZ
>>231
>で、手紙以外に一般的な情報漏洩経路って何がありますか?
何が情報漏えいの経路になってるか、を言いたかったんじゃないよ。

直貴は手紙が届くから差別されてるんじゃなくて
「犯罪を犯した」人間と血が繋がってるから差別されてるんじゃん?

直貴が辛かったのは手紙そのものじゃなく、手紙が象徴する
犯罪者の兄との血の繋がりでしょう。

>「兄貴さー、最近手紙のせいで迷惑してるからもう送んないでくれる?」
これだと直貴は兄の存在をそんなに負担に感じてないよねw
手紙だけじゃなく、兄の罪とその存在を拒絶したいとき、この言い方じゃ伝わらないね。

243 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 11:24:53 ID:pXaFk0lq
DVD化っていつですか?

244 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 12:21:25 ID:xXx62xTa
5月頃になるかなぁ

245 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 12:26:35 ID:pXaFk0lq
>>244
サンクスコ、丁度俺の誕生日の頃だな・・・自分で買うか・・・

246 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 16:53:38 ID:TBjYyZvF
>>231
面会時に自分の困っている状況を兄に説明するっていう簡単なことすらしていない。
何ヶ月に1回しか会わない唯一の肉親の兄に「世間から冷遇されて大変だ」と
ぐちをこぼすタイプじゃないよ直貴は
たとえば遠くで暮らす年老いた親に久しぶりに会ったり電話で話す時
「元気かい?」と聞かれたら癌でも(末期じゃない)「元気」だと答える
兄に心配かけたくないというのと同じ

247 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 19:42:25 ID:psNxJZ7g
またやってる…
どっちも正しいとかないのに…

248 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 20:14:35 ID:4rOLGBCA
>>246
そう思う
本人目の前にしたら言えないことは多々あるからね

249 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 20:50:14 ID:rmCL3vSM
気にはなってたんだけど、どうも主役3人がどうかなって感じで迷ってた。
昨日、やっと観てきて、沢尻が離れ離れの兄弟の仲を取り持つ映画じゃないと
わかった馬鹿な俺。しっかり泣いてしまいました。ちょっとオツムの弱い
兄ちゃんが腰を抑えてるとこがもうダメ。主人公役は、こういうの得意な人
だよね。沢尻可愛すぎ。で、お母さん役もいける。ただ終わってみると、
演技うんぬんより、監督が映画をすごく丁寧に撮ってると思った。派手さは
ないが、芯があって、見せたいものを自然に目の前にならべて、「どうですか?」と
聞かれているようだった。口調は静かだが、無視も出来ない、動けないカンジ。

250 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 21:04:40 ID:xXx62xTa
言葉にできない

251 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 23:00:59 ID:Rxo8ubL8
映画館で聞いて思ったんだけど、玉山と山田の声いいね。
特に山田の声は繊細な演技の時、妙にセクシーになる。

252 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 23:02:25 ID:oqp0ZOZk
その声いかしてエラごんやってます。

253 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 00:28:19 ID:/KxPFi89
『ことしは日本の映画がバカ当たりしてる年なんですけどそのほとんどがくっだらないものばっかりなんですね。男が泣いてるのみて喜んでるようじゃダメね』オスギ氏ね

254 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 00:38:48 ID:lfTElkph
>>230
直貴と剛志、兄弟のうただよ。

255 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 00:43:24 ID:60zNLrK7
>>247
見た人それぞれの主観としての正しさはある。
意見の違う人同士のやりとりも面白いものがあるよ。
正しいとかない、なんて神様気取りな発言よりずっとマシ。
興味ないなら読み飛ばせよ

256 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 00:49:04 ID:B4K+JQcJ
>>253
書いたげて、オスギさんに手紙・・

257 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 07:36:45 ID:Ot5jDL7G
ダメなのは、オスギあなた自身です。

258 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 08:15:03 ID:For4iCmL
>>253
おすぎが絶賛してた「ゆれる」だってオダジョが号泣してたのにね。
まぁ玉鉄のあのシーンとは較べるべくもないが。

259 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 10:04:30 ID:xnWJNeNA
邦画興行1000億円超も、21年ぶり洋画抜く


...デスノと硫黄島ヒットの影響だな。手紙は無関係だな。

260 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 11:21:02 ID:ftRJ3Rrx
硫黄島は洋画だぞと軽くツッコミ。

261 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 15:29:43 ID:B/SAl8nY
>>259
別にイイよ、デスノートに負けてたって、あんなの所詮は子供だましの娯楽映画じゃんw

262 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 17:29:02 ID:xnWJNeNA
手紙はいい映画だった。けど、邦画興行収入の1%とは、トホホ...

263 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 18:15:13 ID:fyrv+yTa
原作読んで映画見てないんだけど映画では山田が漫才してるよね?
あれは原作ではミュージシャンとして夢追い掛けてるのが
映画では漫才師として夢追い掛けてるの?

264 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 18:18:41 ID:60zNLrK7
そうです

265 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 19:43:04 ID:itPjsR9a
>>262 1%、すごいじゃないか。年間500本作成されるんだから、平均の何と5倍だぜ。

266 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 03:25:53 ID:e4uM6xJT
おすぎコラァァアアアアアアアアアア!!!!!!!!!!!!!

267 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 05:16:43 ID:dRg8WZxZ
強姦事件で猶予、一転起訴 不起訴不当受け大阪地検
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060221-00000238-kyodo-soci

大阪地検は21日までに、別の男と共謀して当時中学生の少女を暴行したとして逮捕、
送検された後にいったん不起訴(起訴猶予)にした大阪市の工員栄光弘容疑者(30)を強姦(ごうかん)と強要の罪で起訴した。

 大阪第2検察審査会の不起訴不当の議決を受け地検が再捜査していた。

 地検によると、栄被告は2004年7月、当時20歳の男子大学生=強姦罪などで有罪確定=と共謀し、
声を掛けて知り合った少女=当時(15)=を男子学生の部屋に連れ込み暴行。

犯行が発覚しないよう少女を脅した上、「今回のことに関して
何も思っていません」とリポート用紙に書かせるなどした。

 大阪府警東淀川署が同年10月に栄被告と大学生を逮捕したが、
地検は「栄被告の暴行の程度は比較的軽微だった」として大学生を起訴、栄被告を起訴猶予とした。

268 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 09:39:34 ID:UrWnohwj
>>258
あの映画はオダギリより香川が抜群だった
プロの役者はああでないと

269 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 10:55:00 ID:lFgSkmfA
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061223i413.htm

>森本さん宅に空き巣に入り、約5万円とキャッシュカード2枚を盗んだが、
>暗証番号がわからず再び森本さん方を訪れた。「番号を聞き出そうとしたが、
>大声を出されたため殺した。借金があり、金が欲しかった」と容疑を認めている。

おまえらは、この殺された人より、強盗殺人犯のために泣くんだろ?


270 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 10:58:15 ID:VHqHPBtA
映画観てからまた来てね

271 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 11:39:09 ID:tW2C1Ok5
>>269
どんな理由があろうと殺人は殺人
映画ではそれを否定していない

272 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 11:47:17 ID:B1eSq1AJ

由美子「メリークリスマ〜ス」

直貴「・・・・・」



273 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 12:17:54 ID:d2izDn4f
>>271 その前提があるから、せつないんだよね。

274 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 12:27:19 ID:JZvdLPCV
せつないっつーか、答えが出せない。
出てくる人物の言う事、それぞれもっともなんだよ。

275 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 21:33:42 ID:NvztdG26
>>269
どんな理由があろうと強盗殺人犯のために泣く阿呆がどこにいるんだ。映画見て出直して来い。

276 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 22:21:13 ID:qWXGIN2u
マジレスすんなよw ほんとこのスレ、ヲタ度高いの多いわ
監督への批判もまともに聞かずに、ガーガー言って出てけ言うし
もしかして身内たくさんいる?レベル低いよ

277 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 22:32:47 ID:rXJDMLz8
セカチュー、いま会い、本作など最近弱い男を描いた作品が多いな。同年代の女性のほうがまだ大人みたいな
その未成熟さ、青さに共感してるわけだけど

278 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 22:56:55 ID:S5mQ3FBc
青々としたアンチが来てるみたいやで

279 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 04:44:27 ID:1/YKGvqU
「ガキの使い」語り140人レイプ
芸能人の名をエサに女子高生釣る

日本テレビ系の人気番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで」
のスタッフを名乗り、「タレントに会わせてやる」と若い女性に近づ
き、約140人の女性に乱暴していたとして警視庁上野署は25日ま
でに、婦女暴行容疑で韓国籍の住所不定、無職、李昇一容疑者(36)
を逮捕した。

調べによると、李容疑者は昨年10月2日夕、台東区上野の路上で、
女子高生(17)に「わたしはテレビ局の関係者」と声をかけ、カラ
オケボックスに誘い、強い酒を飲ませ、ホテルに連れ込み乱暴した疑
い。

昨年11月、同様手口で別の女子高生(17)に乱暴して逮捕された
が、今月11日に10月の事件で再逮捕された。

李容疑者は路上を歩く若い女性をターゲットに定めては、「オレは
『ガキの使い』のスタッフだ。番組の打ち上げをするので、かわいい
子を探している。タレントに会わせる。もうすぐ人気タレントがくる」
などと巧みな誘い文句で、信用させていた。

調べに対し、同容疑者は「若い女の子が好きで生活のすべてだった。
芸能人の名前を出せば簡単だった」と話し、「約3年前から同じ手口
で140人の女性を誘った」と供述している。

「ガキの使いやあらへんで」は特に若い女性に人気が高く、視聴率は
常時20%のドル箱番組。

280 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 16:31:33 ID:bckslc9z
そういう情報はいらんぜよ

281 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 17:25:50 ID:BCK4noQU
あの原作ありきだけど映画も良かった。でも剛志と殺された婆さんの交流、兄弟の母親(どうにかして大学に行かせたかった)の描写がカットされてたのが痛い。吹越満と会長役の人が印象に残ってる。

282 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 20:32:52 ID:/CTR6DZU
もう、終わりだね〜

283 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 21:07:59 ID:YNkh/q+q
大阪だけど5日までやってる所あるよ〜

284 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 22:25:27 ID:U472JcNM
>>277
そうそう
加害者がヤクザで主人公がその弟分だったら全然受け取りかた違ってたよね
犯罪者、そしてその身内がその罪を受け止めて思い悩む弱い人間だからこその感情移入
「何が悪いんじゃ!」「文句あるんやったらかかってこいや!」「しゃー!」的なこと逝ってたとしたなら・・・

285 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 22:48:56 ID:jV05F7F0
埼玉オワタ・・・・・

286 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 23:47:40 ID:eeQzctwt
メリークリスマス♪

287 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 07:27:21 ID:ShnH7qiF
元内妻ら2人殺害、朴日光被告の上告棄却…死刑確定へ

1995年1月、名古屋市内で元内縁の妻を刺殺し、その後、福岡市内でタクシー運転手を殺害したとして、
殺人、強盗殺人などの罪に問われ、1、2審で死刑判決を受けた住所不定、
無職朴日光被告(59)の上告審判決が24日、最高裁第2小法廷であった。
中川了滋裁判長は、「短期間に相次いで行った犯行で、殺害の態様も冷酷かつ非情、残忍。
遺族の処罰感情も厳しい」と述べ、朴被告側の上告を棄却した。

これにより、朴被告の死刑が確定する。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061124-00000403-yom-soci

288 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 07:54:20 ID:F1cgRTyd
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
**山田孝之Part63** [男性俳優]
山田孝之の噂話2 [噂話]
亀梨和也&綾瀬はるかスレ [芸能]
興行収入を見守るスレ127 [映画一般・8mm]
【菜緒】綾瀬はるかの噂7【雪穂】 [噂話]
■ (vip931あらため) 「おすすめ2ちゃんねる」 その3 [2ch運用情報]


( ゚∀゚)Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)アヒャヒャヒャヒャ!!
亀梨和也&綾瀬はるかスレ [芸能]
【菜緒】綾瀬はるかの噂7【雪穂】 [噂話]
( ゚∀゚)Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)アヒャヒャヒャヒャ!!


289 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 20:57:32 ID:6zTYI9lE
沢尻エリカを妊娠させる

290 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 21:22:01 ID:aDESKvQS
通報しますた

291 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 21:28:46 ID:Bl7zkfjz
メリークリスマス

292 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 21:44:37 ID:37dT9j8O
そろそろネタは尽きてしまったのか><

293 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 21:54:29 ID:UWcUJUnJ
じゃあ、1年後の次のスレタイでも考えようか?

294 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 07:26:20 ID:S1dwnBFE
もう一回見に行きたい。あとは渋谷と六本木ぐらい?凄く良かったからDVDまで待ちきれないな。

295 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 14:04:27 ID:XIr3rgsZ
「大きな力があるんやで」
http://blog.nikkansports.com/entertainment/moviereview/archives/2006/11/post_161.html

296 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 16:43:24 ID:DiGWFpmH
<幼児虐待>放り投げ脳に障害負わす 26歳父逮捕 神奈川

 長女を空中に放り投げて脳に障害を負わせたとして、神奈川県警座間署は16日、
同県座間市相武台1、韓国籍の板金工、李奎光容疑者(26)を傷害容疑で逮捕した。
容疑を認めている。
 調べでは、李容疑者は04年12月〜05年2月、同市内のマンションで、
長女(当時0歳)を放り投げ、体を回転させるなどして脳に障害を負わせた疑い。
長女はくも膜下出血などを起こし、1歳になった現在、寝たきりの状態という。
 李容疑者は当時、妻(22)と長女の3人暮らし。今年2月に離婚した。昨年
5月に親族が同署に被害を届け出ていた。【渡辺創、鈴木一生】

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060216-00000042-mai-soci

297 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 23:40:38 ID:If36JxrG
↑まあ、こんな人間に対する差別は当然だな

298 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 00:09:55 ID:xbnAJ1Mx
言葉にできないくらい便秘。

299 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 01:11:53 ID:L/G8Hvgi
>>189
思い出し泣きしちまった・゚・(ノД`)・゚・.
やっぱ、玉鉄さんサイコー!
あの少し斜めから手を合わせながらこっちを見つめるショット、
か弱げな存在感が滲み出て、堪らなかったよ・゚・(ノД`)・゚・.


300 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 08:49:08 ID:R6nFwUCd
クリスマスの約束2006
12月28日(木) 23:30〜25:24 TBSテレビ
▽小田和正が贈る年末恒例の名曲ライブ特番

お見逃し無く!!

301 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 13:36:34 ID:bDm9Xz8D
wkwk

302 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 21:52:51 ID:tLrGKnq+
あとはDVD発売まではスレ数伸びないでしょう

303 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 23:30:19 ID:R6nFwUCd
きたああああああああああああああああ

304 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 23:33:17 ID:oRnkFz3l
きたあああ

305 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 23:51:47 ID:CwlskhH/
言葉にできないの後に歌ったのが粉雪ってのはなんともw

ただ歌聴いたら、また映画観たくなった。
どうすっかなぁ・・・

306 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 23:57:48 ID:zPHyASNK
「言葉にできない」、鳥肌立ったw
おいら、明日最後にもう一度観てくるよ ノシ

307 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 00:29:46 ID:iPQbguus
まだやっているとこある?

308 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 00:33:46 ID:b4xcP+dQ
品川プリンスの映画館。私も行きたいけど もしかしたら30日までかも。

大阪。名古屋でもやってるみたいだよ

309 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 00:34:46 ID:IDG6RFOh
暴力団組長刺殺、無職男逮捕 横浜の焼き肉店

 9日午前1時ごろ、横浜市中区本牧町の焼き肉店で、指定暴力団双愛会系谷戸一家山武組の鄭武男組長(60)=同区本牧元町=が男に
ナイフで胸を刺され、間もなく死亡した。

 山手署は殺人未遂の現行犯で、現場にいた同市磯子区坂下町、無職、西方金政容疑者(70)を逮捕。殺人容疑に切り替え、
動機などを調べている。

 調べでは、西方容疑者は以前、同じ組に所属。約3時間前までスナックで鄭組長らと酒を飲んでおり、
「以前からばかにされ、この日も支払いのことでばかにされて頭に来た」と供述しているという。ナイフはスナックを出たあと自宅に帰って用意したという。

(2006/12/09 12:14)

ttp://www.sankei.co.jp/shakai/jiken/061209/jkn061209005.htm

310 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 13:26:11 ID:VieWH72L
最後の辺で渋谷の町が出たり、
かなり平凡なロック調の曲がかかるのが意味不明で萎えた。
どんな意味か分かる人いたら教えてほしい。
町を映すなら、別に少年刑務所の話なら渋谷で納得行くかもしれんが、大人な話なのにさ。
他にも町ならたくさん選択肢あるのに。
わざわざ難しいと言われる渋谷ロケをしたらしいし。

311 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 13:36:48 ID:YK8T2SAD
色んなこと考えてるんだね

312 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 19:03:52 ID:4Fl2szIk
合コンやアサミさんとのデートで使われたレストランが渋谷にあるからデショ?
渋谷みたいな都会に上京してガンバッテルという意味じゃあ?
別にぜんぜんおかしくないジャン?

313 :310:2006/12/29(金) 20:11:03 ID:Fid50iek
>>312 あれ?渋谷って言ってたっけ?

314 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 23:04:47 ID:t0nQTaKt
玉鉄の拝み泣きは、
1人の人間が救済された瞬間を、
これでもかってくらい良く表現できてたなぁ。
役者ってやっぱ凄いよ。


315 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 23:15:41 ID:5jC6GTDd
作品は無理でも、せめて玉鉄ぐらいは個人賞とれたらいいのに・・・
それぐらい最後の拝み泣きは神がかってた。

316 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 23:26:39 ID:6b8Jxz1D
>>314
救済されたのって弟のこと?
兄貴は救済されてないと思うし
娘は救済されてたね。たぶんあの場所で逃げることなく大きくなることでしょう

>>315
香川さんがいるからなぁ

317 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 23:34:54 ID:pz9CebDg
山田も玉鉄も沢尻も良かった
だが映画賞には上には上がいる

318 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 09:29:41 ID:2ZBV6ags
この映画は俺が今年見た映画のbPに認定。

319 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 12:15:39 ID:Q6ds2uuB
映画賞関係は最初から無いと思ってる。
弱小配給会社だし、TV部門の監督だし。

でも、今年最高の映画だった。

320 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 12:58:06 ID:p2e81rb8
俺も思う

321 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 13:28:37 ID:ine5r1jR
今年はかなり映画を見たが
俺様が選ぶ今年の映画No.1

322 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 22:12:38 ID:JCAaIMna
賛成!

323 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 22:52:23 ID:fSgykyw9
映画あんまり見てないけど賛成。

324 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 23:11:24 ID:pA6N5qQo
これしか見てないけど賛成

325 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 00:12:43 ID:+kNadOTH
>>316
兄本人では?

「アスベストみたいなもんですし、
勝手に捨てるわけにもいかないんで、
一生兄貴ですよ」

この台詞で救われたのは兄だろうと個人的に思ったのと、
また、慰問会が終わった後の兄の表情に清々しさ感じたもので。

326 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 00:26:21 ID:L36ium1g
オレは誰も救済されてないと思う。
弟:犯罪者の兄を持ってるという事実
兄:償いきれないという現実

でも、それを前提(血のつながりを含む)として次に踏み出そうとする
姿を描いたじゃないかな。(オレ個人の思い)

この映画は原作と同じで見た者に解釈を求めてるよ。
それがどんな解釈でも、いいと思う。


327 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 01:41:47 ID:E/abYNYr
あなたのいない生活など考えられもしねぇ!!

328 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 02:29:43 ID:oMvKIMc2
今日初めて見てきた。急に時間が出来て、なんとなく選んだ映画だったから内容とか全然わからずに見たけど、こんな重い映画とは…
初めの強盗のシーンで一番泣いたな。兄さんは悪い人じゃないんだよね、むしろ好い人だよ。生まれた環境とかが違えばもっと別の人生があっただろうな…どんな理由でも許される殺人なんてないけど、なんだかやりきれない…
っていうか、兄さん無期懲役は重すぎるんじゃない?そこらへんの知識ないからよくわからないけど
良い映画だと思ったけどもう一回見たいとは思わないな、っていうかもう見たくない。悲しすぎるよ…映画でこんなにテンションが落ちたのは蛍の墓いらいだ

329 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 10:18:47 ID:LqqjFElH
食料盗もうとするも見つかってなすすべもなくただ殴られる子供と
お金盗もうとするも見つかって刺し殺す成人男性との違いだな

330 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 12:37:02 ID:TmUkNHGC
兄を善人に描きすぎたことがこの映画最大の汚点

331 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 12:38:49 ID:9n20raTT
http://blog.walkerplus.com/ezaki/archives/2006/12/moviewalkertop10.html

332 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 13:09:34 ID:ScA8bb+L
兄は善人だよ

333 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 15:21:52 ID:2azK9yKj
★下請け参入迫り逮捕 京都の住民団体代表ら

大証2部上場の電気通信工事会社「日本電通」(大阪市)に、自分と関係する警備会社を
下請けに入れるよう迫ったとして、恐喝未遂の疑いで、大阪府警捜査4課は12日までに、
京都市下京区の住民団体「崇仁協議会」代表理事中口寛継容疑者(66)=京都市南区=ら2人を逮捕した。
中口容疑者は「差別発言をされたから抗議運動はしたが、脅迫して警備の請負業務を
取ろうとしたことはない」と容疑を否認しているという。
調べでは、中口容疑者らは2005年5月から7月にかけ、指定暴力団山口組系組長
鄭泰根被告(57)=強要未遂罪で起訴=らと共謀、日本電通京都支店長らに対し
「差別発言する会社をいつまで使ってるんや、警備会社はいくらでもあるやろ、切れ」
などと脅し、鄭被告が実質的なオーナーを務める警備会社との契約を要求した疑い。
日本電通が応じなかったため、未遂に終わった。

ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006091201000679

334 : 【凶】 【1595円】 :2007/01/01(月) 01:00:41 ID:cS90/Id0
あけおめ!

335 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 10:57:27 ID:WACdWZOy
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B000KIX9BY/503-1541850-0648769

336 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 12:49:14 ID:dhDtVTKW
>>329
それだと兄がメインになるじゃないか?

337 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 13:20:26 ID:seBTCikY
>>328

刑法の中で強盗殺人は1番重い刑に処せられるみたいだよ。
最軽でも懲役10、15年はいくみたい。

338 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 19:21:48 ID:m/l+Z4b3
>>336
メインの意味がよくわからないけど、兄が勝手に犯罪犯したこと前提の話だね
『(仮に)被害者が加害者に迫害を続けていてついカッとなっての犯行だった』としても加害者は加害者だけど

務所内での兄より弟とそのまわりのほうが描写多いけど、それは作者の意思の問題

339 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 23:30:39 ID:AGK9+vvp
>337
そんなに…まぁ当然か…

340 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 09:22:45 ID:/ZO5J3EY
>>337
そうですね。
通常ならどんな理由があっても許される物でもないし。
遺族にとっては10年でも短いと思うだろうね。

341 :名無シネマ@上映中:2007/01/03(水) 03:30:16 ID:lT3LXilb
剛志、コイツは知恵遅れか?
弟を大学に行かせるために強盗なんてどういう知能してんだよ。
「他に手段はないし、金持ちだからちょっとぐらい金がなくなっ
ても困んないよな、うん!」ってありえんぞ。
しまいには、弟の漫才見ながら泣いてるし。今まで呑気な手紙
書いておいてどこまでうぜー奴なんだよ。

342 :名無シネマ@上映中:2007/01/03(水) 03:37:40 ID:guYBV3ZD
>>341

343 :名無シネマ@上映中:2007/01/03(水) 07:57:00 ID:Dmsl8hfF
>>341
お前、友達居ないだろw

344 :名無シネマ@上映中:2007/01/03(水) 08:56:06 ID:laZiSPsm
>>341
その通りだが、2ちゃんでわざわざシチュエーション説明するなんて暇ねえ。

345 :名無シネマ@上映中:2007/01/03(水) 11:28:59 ID:WbvDm2b6
玉鉄が演じたからイケメンに感じるけど
兄ちゃんは頭も顔も良くないという設定

346 :名無シネマ@上映中:2007/01/03(水) 20:19:53 ID:qIoPibtu
李承晩ライン(李ライン)
  1952年、韓国の李承晩大統領が行なった、一方的宣言によって規定された領海水域。
  同宣言により朝鮮半島周辺(最大二百マイル)の水域内に存在する、すべての天然資源、水産物を利用する権利を主張した。日本側はこのラインを認めず、結局65年の日韓漁業協定で李承晩ラインが廃止されるまで、韓国軍による日本漁船の拿捕が続いた。

李承晩ライン廃止までの抑留者数・拿捕された船の数および死傷者数
抑留者数:3929人
拿捕された船の数:328隻
死傷者数:44人

死者の中には、娘が生まれたばかりの若い漁師も居た。
赤ん坊は、生後数ヶ月で父を殺された。

抑留された被害者は、日韓漁業協定が成立する1965年まで抑留され、韓国に人質として利用された。
その年月、最大13年。

日本政府は、彼らを帰してもらうために、在日朝鮮人の犯罪者を
仮釈放して、在留特別許可を与えた。その犯罪在日朝鮮人の数、472人。

347 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 03:59:25 ID:FQ+yaWbL
般若心経って
兄にとって罪滅ぼしのお経のようなものってこと?

348 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 12:51:21 ID:ART9XWnm
般若心経って写経によく使われるらしいから、
罪滅ぼしっていうより、自身の心の安定をはかる為のお経なんじゃないかと。
一種の自己満足だね。

349 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 15:02:54 ID:FQ+yaWbL
さだまさしの償いとは捉え方真逆なんだね、
受け取る側が辛いのは同じだけど。

たしかに兄は罪滅ぼしというより、毎日をただ生きていた感じに
描かれていたけど。


350 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 15:39:43 ID:c2aDv8Oj
玉鉄、「手紙」でブルーリボン賞の助演男優賞にノミネートだそうだ!「手紙」も作品賞に入ってる!
そういう作品(賞対象の)ではないと思ってたけど
やっぱり嬉しいな!

351 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 16:31:05 ID:uVUAmzHS
>>350
賞対象の作品ではないっていうのは失礼だよ。
いくら予防線だとしても。

352 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 16:41:38 ID:c2aDv8Oj
ごめん!誤解しないでくれ!
「手紙」は原作も映画も大好きなんだ!
でもここで「監督がテレビ出身だから、賞対象にならない」てカキコをみていたから
「あぁ、そうなんだ・・・すごくいい作品なのに残念だな」と思ってた
玉鉄のあの演技がちゃんと認められたのは嬉しいよ!


353 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 16:46:41 ID:uVUAmzHS
>>352
「監督がテレビ出身だから、賞対象にならない」っていうのはないよ。
テレビ局が絡んでる映画は賞を取りづらいっていうのはあるけど。

354 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 17:15:43 ID:vag19uQs
確かにそういう書き込みをしてたヤツがいたよな
まぁ、玉山はNANA2やチェケラッチョもノミネート対象になってるからな
手紙だけでなく去年の活躍に対してということなんじゃないか?
いずれにしても良かった

355 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 19:27:13 ID:2ISBgFbG
ttp://www.veoh.com/videos/v185824byWWQeA7

356 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 20:00:33 ID:2aKIv9/d
日本映画史に残る名場面だけに
なにがしかの賞はあげたいよ。

357 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 20:40:35 ID:wRcweLAj
それは言い過ぎだよ

358 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 23:52:50 ID:J/HumiuL
賞取れなかったとしても、ちょっと勝ったのがあっただけのことだよ

359 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 01:27:38 ID:JyO1zj8n
>「監督がテレビ出身だから、賞対象にならない」っていうのはないよ

去年の電車男を忘れたか

360 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 02:13:54 ID:6TnfyIoY
>>347
ぶりかえすようで悪いが、被害者家族がそう言ってるだけでは?
謝罪のつもりで手紙出してたんだと思う

361 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 08:50:04 ID:dQ9mwkl7
>>360
蒸し返すじゃね?

362 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 11:40:55 ID:KMKzvVMP
>>359
電車男は賞に値しなかったってことじゃない?

363 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 15:11:09 ID:cr+o3i6T
渋谷の歯医者、兄が妹を殺した
あれ家族どうなるんだろね

364 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 17:16:48 ID:I7UX0Wf2
>>363
あの事件は「うっかり殺した」ってのとは違うからな〜。
しかしあの冷酷さには驚く。
医学関係目指していたから人を切ったりするのはも平気だったのか?


365 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 17:19:41 ID:tTOc4PWG
歪みが歪みを生んだんだろね
もうあそこじゃ生きていけないでしょ・・・

366 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 18:31:05 ID:ngDl0NcD
>>360
般若心経という意味では>>348のようなことかと

もうひとつ言うなら、何の言い訳もできない犯罪者という自分の立場を素直に受け入れているということかな
弟の最後の手紙もらうまではほとんど悩み苦しむことはなかっただろうねたぶん
そこが弟との大きな差

367 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 18:35:30 ID:j0UjfD1Y
ブルーリボン賞に絡んきたね>作品・助演男優

368 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 20:13:56 ID:tkI4+sCg
俺は、卑劣で卑怯な人達に、想像を絶するひどい目にあったことがある。
そいつらを殺しても、おそらく、良心の呵責どころか、微塵も後悔することはないと思う。
でも殺さない。人間は人間を殺せないように出来ているんだと思う。
何かの具合で(遺伝?性格異常?)、そのタガの外れた人間だけがそうすんだと思う。
だから、人を殺したから罰するみたいな、厳罰による犯罪抑止の考え方には賛成できない。
精神医学的なアプローチが必要なんだと思う。
スレチだったかな?

369 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 20:26:28 ID:WLu5tWna
>>360
ノロウィルスか!!(トシ)

370 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 21:30:06 ID:cTfHETpM
まだやってる
http://www.cinelibre.jp/umeda/timetable/index.html

371 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 21:53:01 ID:4G2L2njQ
兄ちゃんは最初は謝罪のつもりで手紙を出してたのが、
無意識のうちに兄ちゃんの中での般若心経になってたんだろうな。

372 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 22:06:46 ID:33rQ71i9
手紙に映画続編の話があるてほんま?

373 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 23:22:21 ID:cr+o3i6T
なんかみんな平和だね。
本当に殺人が身内でおこったら やっぱ普通でいられる訳ない。

374 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 23:32:11 ID:gkX9EFLK
明日、品川プリンスシネマに見に行こうと思っています。
さすがに、もう混んでないですよね?

375 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 23:47:10 ID:K5N1sLby
混んでた記憶がない。

376 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 23:48:17 ID:6TnfyIoY
明日は天候ヤバスw

377 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 13:40:12 ID:m2YaV9+c
>>373
兄が数年前捕まったけど正直なんともおもわなかった。
ばかだなぁ、ぐらい。


378 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 14:01:23 ID:yWWuhk6d
>>377
殺人?

379 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 15:24:26 ID:yx5mmRT5
>>377
ヒュ〜やるじゃん兄貴、何遣らかしたんだ?婦女暴行とかw

380 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 15:39:15 ID:yXVNl0Vw
>>373
そんな特殊な例で批評していたら‥‥‥

381 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 16:40:53 ID:3VNrQssc
当事者と部外者で温度差があるのは仕方がない。
共感こそ美徳みたく言われる昨今だけれども、むしろ距離感があるからこそ保っていられる理性を尊重すべき。
部外者なのに当事者並みに悲しんだり怒ったりする必要はない。

382 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 00:24:45 ID:Gb596Aey
おれんとこ今月末の再上映が決まったんやで

383 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 10:33:44 ID:MrLR5HnB
ブルーリボンの玉鉄って手紙でノミネートされたわけじゃなかったんだね。
手紙は主演だけど、助演でのノミネートだから他の作品で評価されるんだね。
(蒼井優が主演と助演両方ノミネートされてる・玉鉄も手紙だったら主演で
ノミネートされるはず)
手紙の演技も考慮してくれたらとれそうな気がしないでもないが、やっぱ無理かな。

384 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 11:23:27 ID:MOk0uoTl
愛の流刑地・・・・・・これが手紙以上にヒットすると狂喜するキチガイがいるんだがw

385 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 12:41:12 ID:r4N3/jwu
>>383
手紙も助演だと思うが(山田が主演だから)
NANA2とか他の作品ももちろん考慮されてるだろうけど

386 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 13:12:25 ID:sm2C6T9Q
手紙はトリプル主演。
散々言われているのに何故助演扱いにしようとするんだろう?

387 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 14:17:32 ID:QDvnD1vC
映画見る限りストーリー展開などどう見ても山田主演にしか思えないが
公開に当たってトリプル主演にしたのは何か理由がありそうだね

388 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 15:17:16 ID:3D8Eztdb
★大阪で連続強姦強盗 逮捕男と指紋一致

 大阪市住吉区などで昨年10月以降、若い女性が男に乱暴され、
金を奪われるなどした連続強姦事件があり、このうち数件の現場で
採取された遺留指紋が、別の強制わいせつ致傷事件で逮捕・起訴された
住所不定、無職、金龍義被告(47)のものと一致していたことが5日、
大阪府警の調べで分かった。
 事件のうち1件については、現場で見つかった遺留物のDNA型も
金被告と一致しており、府警は一連の強姦事件に金被告が関与していたと断定。
来週中にも身柄を住吉署に移し、強姦未遂容疑などで再逮捕する方針を固めた。

 調べでは、昨年10月以降、大阪市住吉区や天王寺区で、20代の女性らが
駅のトイレや駐車場などで男に乱暴され、現金が奪われるなどした事件が
少なくとも5件発生。目撃された男の特徴はいずれも酷似しており、
このうち3件の遺留指紋が金被告と一致。別の1件でも被害者に付着した
体液のDNA型が金被告と一致したという。

 金被告は昨年12月9日午前6時20分ごろ、大阪市浪速区のJR難波駅構内の
女子トイレに侵入、トイレから出てきた女性(22)に刃物で脅して軽傷を負わせ、
わいせつな行為をしようとしたとして、強制わいせつ致傷の現行犯で浪速署に
逮捕された。
 金被告は昨年11月、住吉区の駅構内のトイレで起きた強姦未遂事件で
住吉署に指名手配されており、府警はこの事件で金被告を再逮捕し、
余罪についても追及する。

産經関西
ttp://www.sankei-kansai.com/01_syakai/sya010604.htm

389 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 16:53:32 ID:9sNQmB67
山田孝之の噂話3 [噂話]
**山田孝之Part63** [男性俳優]
**山田孝之Part63** [男性俳優]
亀梨和也&綾瀬はるかスレ [芸能]
興行収入を見守るスレ130 [映画一般・8mm]

390 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 18:12:03 ID:boq6j5C+
>>386
3丁目の夕日の堤を主演って言うようなもの

玉鉄で評価されたとしても『手紙』以外での映画でのことにしたい人もいるのだろうけど

>>387
評論家も含めて見た人は誰もトリプル主演だと思ってないみたいだけど
外した時に山田だけが叩かれないために3人まとめてクレジット上に持ってきただけ
取り越し苦労に終ったけどね

391 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 19:05:20 ID:LLOpgVXo
>>390
三丁目のスレでは、普通に堤主演だと言ってた人がいたよw
実際自分も誰が主演かわからんかったし。

392 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 20:21:23 ID:Nxh9j0RH
渋谷まで観に行ったよ
ほぼ満席 早く行けば良かった

393 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 20:40:05 ID:aD21Hev6
>>383
手紙でのノミネートだよ。
ttp://blog.walkerplus.com/ezaki/archives/2007/01/post_29.html
「」内はノミネート対象作品。
豊川悦司のところに主演の「やらわかい生活」や」「LOFT」が入ってないし。
蒼井優は、同じ作品で票が主演と助演に分かれちゃったんだろ。


394 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 20:47:02 ID:lEiHifak
>>363
2chの奴はのんきに考えてるよな
ニュー速なんてちょっと見たが事件の詳細は早くて確実だと感心する
しかしちょっと休んでまた同じ場所で歯科医再開できるとか問題無いとかいう意見があった
この家族はこの小説よりもっともっと厳しい現実が待ってると思うんだが

395 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 20:59:19 ID:+k87lelm
はやく、DVD出してくれ〜。
きっと、半年後より、今のほうが売れるよ!

396 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 22:01:58 ID:MrLR5HnB
>>393
ほんとだ。でも蒼井優って主演も助演も同じ作品でノミネートされてるのは
なんでだろ。なんかこういう賞って適当なんだね。

397 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 22:17:24 ID:XIwf/A0G
そんなもんさ

398 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 00:07:40 ID:bI7COP/b
>>363
この事件で、弟から手紙をもらった兄は1通目で
手紙を出すな、もう縁を切る!とか言いそうだ。

399 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 00:59:21 ID:zydWJlOl
なるほど。
被害者と加害者がどちらともいえない場合はどうなるのかな、

400 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 04:29:19 ID:PJRaMjnR
加害者の家族は凶行を止めるための義務や責任があるだろうが、あそこまで差別で虐げられる必要はないはずだが

また少年法で守られてる等の加害者がまったく反省してない場合はどうなんだろう
あれだけ悔いてるからこそ伝わるものもあったけど

401 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 04:38:05 ID:PsUEguhV
罪の重さを重じるタイプとそうでないタイプがいるって事でしょ
再犯を重ねるアニキだったら誰も心動かさないと思う
この物語の境遇でこういう事があったって事実に
言葉に出来ない思いがあった。俺は。

出演者が言ってたと思うけど、こういう現実があるって事を
知って、それからどう考えて行動するかだと思う。人それぞれ。

402 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 11:33:25 ID:dBgGPQlI
>>396
賞が適当なんじゃなくて、フラガールは蒼井が主演に見える映画なのに
クレジットは松雪が上だから、どっちを主演と見るか迷って当然な映画なんだよ。
本選の時はどっちを主演にするか決めてから投票すると思う。
そうじゃないと票が割れて損だし。
その点、手紙は山田目線の話で、クレジットも山田が先(左)だから混乱はしない。

403 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 18:26:36 ID:TA7PseHc
今、小説読み終わった。
ラストの兄さんと直貴の様子(合掌ふくめ)は
小説でも同じだった。
なので、またもや号泣してしまった。。。。
なんか、また見たくなっちゃったな。

404 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 19:07:33 ID:89SrjsQP
ギンレイ飯田橋で、2月にやるよ。「紙屋悦子の青春」と併映。

405 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 22:14:05 ID:DtmeZsbW
>>398
兄貴は特にかわいそうだ
というのも晒されてる次男と妹の顔から長男の顔も容易に想像出来る事だ

406 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 22:24:39 ID:aHm3xUl6
バラバラにされた被害者の葬式って嫌だなぁ
近所の人も気使うだろうなぁ

407 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 22:30:22 ID:zE8izr9t
あの事件やったの身内だろ
葬儀にいくのも複雑だよな・・・

408 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 23:09:34 ID:D5MgBk6P
渋谷のGAGAでは13日以降は夕方のみ1回上映。
「硫黄島からの手紙」も13日から併映。

409 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 08:29:07 ID:O9iRuwRN
弟がバイトしながらでも国立大学に進んで
技術系の仕事についていたら別に「仕事面」では問題無かっただろうに。

410 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 08:31:44 ID:4rqpcnc4
同じ兄弟愛と殺人の映画なのに、ゆれるは人間(オダジョ)の弱さに安心した、手紙は人間(タマテツ)の弱さに泣いた
この違いはなんだろうか?


411 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 14:43:23 ID:G5uSnTOI
ゆれる:弟=やっぱり兄貴は必要不可欠 兄=笑ってサヨウナラ
手紙:弟=やっぱり兄貴を棄てられない 兄=涙を流しつつ拝む

412 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 17:20:51 ID:35nxgnIQ
ゆれる:表層ではふつうの仲のいい兄弟。しかし深層では兄は弟を憎んでいた
手紙:表層では兄を憎んでいた。しかし深層では憎みきれないことがわかった


413 :410:2007/01/09(火) 21:08:50 ID:4rqpcnc4
たぶん
オダジョの弱さよりタマテツの罪悪感により強く共感した
俺も許されたいと思った救われたいと思った涙がとまらなかった


414 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 00:26:55 ID:7X+bGcib
>>408そうなんだ。渋谷だと山田のコメ付きなんでしょ?
抽選プレゼントもあるから行く〜(゚д゚)
早くDVD化して欲しいよ!

415 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 07:47:22 ID:xi83u5oR
キネ旬もスルー

416 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 09:02:36 ID:E7GKwVw4
こうなったら全映画賞完全スルーを目指せ。
中途半端に引っ掛かるよりそっちのほうがいい。

417 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 12:28:58 ID:wJPemu6g
いい映画なのに不思議だね。

418 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 13:15:34 ID:ITCjGcwo
きっと審査員が言葉にできないんだよ。

419 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 13:55:35 ID:Erkuv2Bz
>>418
誰がうまいこと言えとW

420 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 18:22:00 ID:OXzdBka6
山田く〜ん座布団三枚〜♪

421 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 23:50:06 ID:ceEMhqJp
>>418
茶吹いたーww

422 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 23:58:17 ID:vftfZe1T
書いたげて、審査員に手紙…

423 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 12:17:08 ID:KPxvE5Qo
418に拍手

424 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 13:20:59 ID:4d9YnJ8f
どんなに更正の意思がある加害者でも、さらにその加害者家族すらも結局は理不尽であっても降って湧いた罰からは一生受け継ぐっていう希望も何もない話か?

こういう現実の一面を伝えたら兄貴みたいなのはむしろ例外で、もっとも悔いるべき加害者自身が開き直って更正すらやろうとしない奴のほうが当然おおいだろうな。


425 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 13:46:33 ID:zmStrd6m
>>424
>1行目
一生受け継がないといけないのは当たり前のこと
その上で希望持つかどうかは、加害者&その身内個々人による
原作だと妻&娘を守るために(兄貴をも含む)他の全てから逃げる
映画だと苦労しながらでも(兄貴からをも含む)できるだけ逃げずに生きていく

>2行目
更正するしないは加害者本人の問題

映画の中でも兄貴は最後の手紙もらうまで、被害者身内&加害者身内の苦悩なんてほとんど理解してなかったように描いていただろ
世間一般からいうと、何の罪もない人を殺した兄も長いこと謝罪に伺うこともなかった弟も常識知らず
実社会だったら「何、今頃になってきたの?」ともっと冷たい言葉浴びせかけられるよ

426 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 22:36:35 ID:VpvOIDSm
別に差別って犯罪者の家族に限らないよな。
美醜、頭の良し悪し、健常者・障害者、人種、男・女、国籍、出自...
みんな、それを抱えながら生きているから、この映画に共感するんんだな...

427 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 03:11:33 ID:lrppF+Z+
手紙読みました。
東野作品の中で、初めて嫌悪感抱いてしまいましたね。
兄弟愛、冗談じゃない、
あそこまで徹底的に迷惑を掛けられたら、兄でも何でも、
憎しみしか沸かないと思うのですが。
しかも、当人からは浮世離れした手紙が毎月届くし。
兄弟だから、やはり情が残る、なんてのは、絶対幻想です。
私が身を持って体験しているから、
未体験者よりはリアルに感想言えると思っています。
「いや、本当の仲の良い兄弟ならば、情は残る、
  お前ん所は、元々絆が弱いんだよ」
とか、言われる人もいるでしょう。
でも、経験者の私ん所の兄弟も、元々大の仲良しでした。
そんな私が、あえて言います。
経験してないから、感動すると思うのです。


428 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 03:18:48 ID:2/lKnT/5
映画なんだし 一つの作品としてどう受け止めようが個人の自由かと。
自分が感動しなかった。だからといって
他人様の感動まで否定しなくてもw

429 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 08:52:12 ID:5A5IFvvc
手紙では確かに兄弟愛も描かれているけど、主題がそこにあるようには見えなかったな

この作品の主題は、犯した罪の責任を取る、罪を償うってのはどういうことか
被害者の怒りが報われるのはどんなときか、にあるんだと自分は思った。

いかに直貴でも、緒方宅で、剛志が自分の境遇を理解してくれたことや、
自分の犯した罪を背負う覚悟をしてくれたことを知らなければ、兄の存在を抹殺したままだったかもしれない。
兄弟愛なんて生ぬるい感情はふっとぶくらいの怒りをそれまで直貴も抱えてた。
緒方にとってもそれは同じ。

犯した罪から逃れるための反省なら、それなりに心ある人間なら誰にでもできるけれど
罪を償うってのはそういうことじゃない。
その程度では被害者の心に平穏は訪れない。
剛志は、直貴が受ける苦悩も含めて罪の重さから逃げずにそれを背負わなくちゃいけない。
会長もそう言ってたし、この作品のポイントはそこにあると思う。

最後に直貴が兄の存在を受け入れたのは、単に剛志が一つの壁を乗り越えたことに対するオマケでしょう
この映画のラストのせいで、手紙が兄弟愛を描いた作品として受け止められちゃうなら残念だなぁ

あれ、でも>>427の>読みました。ってことは映画に対する感想じゃなくて小説読んでの感想なんだね
小説ではラストが違うって話だったけど、そんなに大差ないってこと?


430 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 10:11:57 ID:gR917UE0
小説読んだけど、弟は兄を憎んでる。と同時に本能的な愛情もある。
最後は「けじめをつける」ために兄や被害者に会いにいく。
会社もやめて引っ越す。
自分の生き方(妻子を守る)として「逃げる」ことを選択する。
兄の目に「自分の姿を焼き付ける」っていう表現が出てくる。
小説でも最後、たくさんの囚人の中に合掌する兄を見つけて
歌えなくなる。あそこは映画と同じぐらい泣ける。

431 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 12:45:12 ID:5i5a82zO
この映画の良さって原作の良さでしかないというか・・。
真面目なテレビドラマみたいで、型どおりのつまらない作品になっちゃった。
「雪に願うこと」のように、映画ならではの迫力とかリアルさも感じないし、
「嫌われ松子」のように見せ方の面白さとか創造性とかもない。

432 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 13:38:58 ID:eM0VB8V0
>>431
「手紙」を松子みたいにやれっていう君の感覚がおかしい。

433 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 15:40:42 ID:5A5IFvvc
>>430
差別されているマンションから引っ越したか、引っ越さなかったか
仕事をやめたか、辞めなかったかの違いってことか
トンクス。

でも映画でも、仕事をやめたり引っ越す描写は確かになかったけど
刑務所近くの公園で娘が差別されることなく受け入れてもらえた描写は
それ(引っ越したり仕事をやめる)を予兆させてるとも言えそう。
直貴が逃げないことを選択したことを示す明確な描写はなかったのでは?

>>431
同感。
つまらなくはなかったけど、登場人物それぞれが抱えている感情的な部分が
あらわになるのと共に引き込まれていく点からして、役者の演技に助けられた作品だと思う。
だから前半はめちゃくちゃ退屈。
この監督には見せる工夫がない。

434 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 16:55:19 ID:xEF8cMmP
>>433
映画での娘が公園で受け入れられた描写が逃げずにいきていくことを予兆してるように見えた俺は
原作では話の中で逃げてる描写が現実にある

435 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 18:53:11 ID:YiIzwW9P
リフォーム詐欺で2人逮捕

 リフォーム代金を返還すると偽り高齢女性から約5800万円をだまし取ったとして、奈良県警田原
本署などは13日、詐欺容疑で大阪府富田林市川面町、大工金忠士(22)と同府羽曳野市高鷲、
無職松田裕也(20)の両容疑者を逮捕した。

調べでは、金容疑者らは自宅のリフォーム工事をしたことがある奈良県大和郡山市の無職女性(80)
に警察官を装って電話。「工事を頼んだ会社が不正をして捕まった。工事代金の過払い分を返還するが、
手続きに金がいる」などと偽り、昨年9−10月、計15回にわたり計約5800万円をだまし取った疑い。

ttp://osaka.nikkansports.com/news/f-on-tp6-20070113-141885.html

436 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 21:37:12 ID:YdkI+SMa
1リットルの涙!?
http://c.gyao.jp/blog/gaga-films/cat89/

437 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 00:13:11 ID:96cDH9GP
>>431 >この映画の良さって原作の良さでしかないというか・・。
全く同感。
以前、全国上映中のさなか、同等の事を書き込んだら、一斉に煽られたけどw

原作の話しの組み立てで、あの俳優が使われれば(よく見る顔のベタな人選だとは思う)
だいたいどんなアマ監督でも泣かせる映画はできるかと思う。
自分も映画の後半でかなり泣いたんだけども、最後の最後でなんか意味わからなくて興ざめが待ってたとは・・・w
渋谷の町のシーン、小田和正の次の歌の、なんともない下手歌手が歌う歌、この2点はもう
キングオブ興ざめ。センスナッシング。

沢尻のメイクからして、「地味なかっこさせてもかわいくなっちゃうんだよな」とか言ってる場合じゃなく、
本当にもっと地味にさせるメイクとかいくらでも工夫できたと思う。
顔色をもっと田舎っぽい感じにさせたり、顔の明るさを何トーンか落としたりさ。
どう見ても不自然なとこが何箇所も目に付いて、せっかくの原作をその分汚してる。

んー、正直、誰か他の監督に作ってもらいたかった。
そういう事ってありえるだろうか?これ未満の映画には絶対ならないだろうし。

438 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 00:38:00 ID:7BmOFdYY
たらればの典型だな。
人間「たられば」使って別の物を想像する時、
今よりいい物が出来たであろう事を想像する。
でもそんな簡単な事じゃない訳で。
良い原作、俳優使えばどんな人間でも良作作れるんなら、
この世は良作映画で溢れてるよ。

最後の歌に関しては、監督の裁量じゃなくダストからの要請だろうから、
そこ責められるのはちょっと可哀想だと思う。

439 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 04:06:33 ID:yGt27j7B
沢尻さんには電車男の山田君の演技を見習って欲しいものだよね
彼女には垢抜けない田舎娘を演じることができなかったし
そういう娘を本気で演じてみようという発想も、この監督のもとでは生まれなかったんだろう。

440 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 08:14:48 ID:Y2UMNjas
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
**山田孝之Part63** [男性俳優]
【次回の仕事】山田孝之の16【ダストの皆様バーター】 [噂話]
山田孝之の噂話3 [噂話]
【菜緒】綾瀬はるかの噂9【雪穂】 [噂話]
興行収入を見守るスレ130 [映画一般・8mm]

(ノ∀`) アチャー

441 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 11:20:39 ID:OINYg/yQ
>>439
>彼女には垢抜けない田舎娘を演じることができなかったし

演じるニーズなど無い。
女優なら何でもこなすべしという発想がおかしい。
何のためにキャラの個性があると思ってるんだ。

442 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 12:26:02 ID:Oaoxs/6w
由美子が垢抜けない地味な女の子でなければいけない必要性はあまり感じられないね
ちょっとぐらいのことでは挫けない強さが表現出来てれば良いキャラであって
見た目はそれ程重要じゃないと思う

443 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 12:35:16 ID:25ImomxY
上野樹里が由美子をやってたら完璧だっあろうな
沢尻も好きだから朝美役で

444 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 12:56:08 ID:S6JJyNDa
>>440俺は見てないよ。

445 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 14:48:31 ID:E9qxNy9n
今更「高橋瞳を起用しなかったら」「沢尻エリカを起用しなかったら」なんて逝ってもしかたがない
それらも含めて全てでこの作品なのだよ

言葉を濁すくらいなら別のもっと適切な人を起用すればよかった等と責めるのもよくない

446 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 16:43:30 ID:v7uH6lbp
主役の男の演技が白々しくてよくなかった いつも変わらない表情
演技よりなんだか毛が濃すぎてそればかり気になった
殺人役はとてもいい演技だった
殺人役がでてきた最後のシーンでやっと涙がでた
妻役の若い女の無理した大阪弁が映画を冷めた感じにした 
お嬢様役は金持ちのはずなのに服装が安っぽくダサかった


447 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 18:11:41 ID:dlpcZKUT
この手のドラマ・映画にありがちな主役の子供が公園に遊びに行くと
近所の奥さん連中が「さあ、○○ちゃん帰るわよ・・・(ザワザワザワ)」
みたいにまわりは理解者のヒロイン以外漏れなく差別者みたいなベタな演出はどうにかならんもんか
まあそれにしても最後の玉鉄の演技は神がかっていて良かった

448 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 20:46:54 ID:XF7kRAnV
>>441
まったくその通りで、沢尻さんはこの作品の中で大した演技はしてないのかもねw
だからテレビドラマって言われてるのかも〜
納得、納得。

>>442
>由美子が垢抜けない地味な女の子でなければいけない必要性はあまり感じられないね
でも監督は感じていたみたいだね。
だから地味なかっこさせたんじゃないかな

まぁ、そういうニーズがなけりゃあれでいいって発想が「工夫がない」という評価に結びつくんじゃない?
由美子がもっとおぼこい娘だったら、観客は後半、上京してからの彼女の変化にサプライズしたり
予想以上の由美子の強さに出会えたり、二人の絆が深まっていくことを喜べたり、で話に起伏が生まれてた。

この監督は、台本を読んだ役者自身の思ったとおりに演じさせてるだけで
全体的なバランスとか演出をしていないでしょう。
緒方が葬式で唐突に泣き出すシーンだって、ちょっとあざといって突っ込むくらいの仕事はしていいんじゃないのw

449 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 20:50:54 ID:o1NqA3YL
>>441
それ女優の基本だよ。この映画大好きなのかもしれないけど、
批判に対してわけわからないこと言ってる事に気付いてほしい。そういう人このスレめちゃくちゃ多い。

たられば論だな、とか言う人も。
映画について批判するならたられば論だし、そうじゃなくてもし何か断言したとしても、
どうせ何かしら意味不明な事とか言って煽利出すんだろうし。

悪いけど、そんなにこの映画好きなら、肯定派だけのスレ作れば?時期遅いかもしれないけど。
きっと楽になると思うけど。

450 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 20:51:59 ID:o1NqA3YL
>>450
>全体的なバランスとか演出をしていないでしょう。
超同意。

451 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 21:15:49 ID:PITVAluy
なぜ突然に沢尻叩きしているんだ?
関係ない女優の名前が[おすすめ2ちゃんねる]にあるから納得するけど
眼鏡ありの由美子はメイクは濃くないし、東京の美容学校に通っている時はメイクありが妥当
いくら綺麗な由美子でも直貴の好みのタイプではなかっただけで
映画も見ず的外れな批判は困ったもの


452 :450:2007/01/16(火) 21:25:40 ID:o1NqA3YL
↑は>>448 でした。

453 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 22:06:49 ID:Y65/s92H
えりかちゃん かわいすぎたけど台詞いいまわしとか表情とか凄く上手いと思ったよ。
ちょっと見直した。この子は女優って感じがするわ。


454 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 22:11:14 ID:4PsgnygE
>>449
たられば論だと言ったのは自分だけど、
批判するのが悪いと言ってる訳じゃないよ。
批判は批判として書けばいいし、それを否定するつもりは毛頭ない。

自分が言いたかったのは、>>437の「これ未満の映画には絶対ならないだろうし」って意見が違うと思っただけ。
良くなる可能性はあるが、それと同じ位悪くなる可能性があるのに、
絶対ならないと断定してるのはおかしいだろ。

455 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 23:25:30 ID:M7TcjguG
出来上がった映画を見ると、もっともっと良作になる可能性を秘めた映画だったのに
といいたくなるのはわかる。もちろん完成したものがどうしようもなかったら、
そういう感想にもならないけど、ある程度の完成度まではきていたので、
もっと演出を改善できた点が合った気がしてしまう。

456 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 11:35:24 ID:bfoLrjOJ
>>449
>それ女優の基本だよ。

アホかw
都会のあか抜けた美人OL役を演じない山田花子は基本を逸脱してるのかw

457 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 11:41:16 ID:bfoLrjOJ
田舎に垢抜けた娘がいてはいけない、田舎の娘はダサくないと
いけない、そんな定型思考も笑えるなぁw

458 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 11:55:02 ID:2n8fn01T
沢尻叩きに必死なスレやなw

459 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 12:34:34 ID:wsWuZxlx
沢尻エリカと戸田エリカの区別付かない

460 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 13:22:37 ID:hFJmKxny
目医者逝け

461 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 13:23:22 ID:P6EgTwX8
沢尻、この映画ではじめて知ったけど、かわいいね。
個人的には、めがねの厨房が胸きゅんだった。

462 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 15:30:22 ID:qjmBvISz
>>457
由美子をもっと田舎っぽくしたかったと監督が逝ってるからなぁ

ま、映画見たまま素直に受け取ればいいんじゃね
直貴は由美子のケバい外見にもストーカーしたり余計なおせっかいする内面にも嫌悪感を抱くが
お嬢様とも別れ仕方なく由美子で妥協した

つまり映画見て「沢尻きれー」ってほめ殺しコメントだとそこの部分においては失敗ってこったな
(「最初出てきた時の沢尻垢抜けてなかったよな。後半のも田舎もんがちょこっとだけオシャレしてみましたってだけw」などと絶賛されていたらよかったんだけど)
監督の責任、沢尻の責任と犯人探しするのは無意味だけどね

463 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 17:38:37 ID:Y0xgt7b7
可愛い子は何してもかわいいんだよ
びんぞこメガネでも付けさせるんか?

464 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 20:02:14 ID:DGhWkuWP
びんぞこメガネ付けさせても可愛くなりそう

465 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 21:26:00 ID:QcoUIFCK
駄目じゃんww

466 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 22:52:49 ID:3XxsfXvv
>>458
沢尻叩きじゃなく監督叩きだったんだけど。
ちょっと批判的な話題に名前が上るとすぐ食いついてくる沢尻オタがいるせいでそう見えるんでしょw
沢尻さんだけじゃなくって山田君の演技も映画からメリハリを奪ってる部分、あるよ。

芸人として売れ出したときと、朝美とつきあってるとき、
人生のピークともいえる絶好調な瞬間なのに直貴は何かに怯えてて不幸そうで暗い。
山田君の演技は差別を受け続けてきた人間としてリアルではあるんだけど
映画全体を通してみると、作品からメリハリを奪ってるよね。

あの直貴では、観客には彼が幸せになれそうだという予感を持てないし、婚約の破談も必然にしか見えない。
直貴が朝美の父親からお金を受け取ったって、ああやっぱりって思うだけで
大して悔しさも沸かないし、朝美の涙もべつに切なくないし、逃した幸せの喪失感も特にない。

監督は、幸せを目前にしても手放しでそれを享受できないキャラとして直貴を演じる山田君の演技を認めるなら、
そのリアルさをもっと説得力ある形で演出することもできたはずだし
逆に、直貴のキャラを変化させて彼の人生にメリハリを持たせる事だってできたはず。
そういうとこが、やっぱ、全体的なバランスを見て演出しきれてないっつーか
役者の演技にまかせっぱなしで芸がないんだよね
だから前半が眠いんだよ

467 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 02:06:38 ID:4As4yyp1
>>464
それはない。

468 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 02:35:39 ID:cSofbCSL
>>466 同感。説明が上手いですね。
同じこと思って過去に説明したつもりだったけど、私は煽られたw

セカチューの山田はあれでいいと思う。ぴったりだと思った。
でもこの映画の中では、まだ世間からこれほど非難を浴びることを予想せずにいる
普通の少年、普通の明るい少年の顔がまだまだあるって表情を表すべきだったと思う。
もしそうだったらもっと感動があった。
でもこれは映画だし、この程度の表現でOKを出す監督にはちょっと失望。
宣伝にいそしむのもいいけど、その前にできるレベルのことをクリアしようよ、と言いたいです。


469 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 13:51:13 ID:aP2NEbZj
ドラマ話持ち出してくるのはいつもの安置じゃん
おすすめ2ちゃんに映画に関係名前あるし、やっぱりなw

470 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 14:09:28 ID:VjliqRco
>>466
>あの直貴では、観客には彼が幸せになれそうだという予感を持てない

沢尻を残して幸せになるとは誰も思ってないだろ。
沢尻が朝美役をやれば藻前の期待通りになったろう。

つまりだな、

>役者の演技にまかせっぱなし

が悪いのではなくてキャスティングが悪いんだ。
いずれにしても沢尻叩きは論外。

>>468
藻前も>>466と同類認定。

471 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 14:20:56 ID:eIfzCZLM
沢尻ヲタはなんでこんなに煽りに弱いんだろ・・・(´・ω・`)

472 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 15:02:54 ID:YYg9N5tU
ttp://www.wao-institute.com/gaiyo/index.php
昨日『ただ、君』セミナーやったWAOで今度『手紙』セミナーするそうな

>>462
正論ですなw

473 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 17:15:41 ID:6TTH3hkg
>>469
うむ

474 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 17:33:38 ID:CMQyzlQp
>>466

本当はもっと明るい感じだった直貴をスタッフの反対をものともせず、
監督が暗く演出したんだよ。役者まかせというよりも、全体が見えてなかったんじゃ。
なんせ16年ぶりでしょ、映画。
違う監督がとったらもっといい仕上がりだったんかね。その辺自分にはわかりかねます。

475 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 18:36:23 ID:DMxoW22M
まず、玉鉄。腰痛がうそ臭い。へたくそな演技。

それから山田。何でいつも無意味に暗いんだ?
メリハリつけろって。明暗の落差が激しければ衝撃も感じるだろうけど
最初からずーっと根暗いじけ男じゃあ、ぱっとせんだろう。

あと、沢尻。きれいすぎ。
そもそも、女性の相方は、もうちょっとブスを配置するべきだろう。
でないと、ストーカーチックに後を付回す行動に説得力がなくなる。
沢尻はかわいいし演技もうまいから好きだけど配役からしたらミスキャストだろう。


脇もひどい。
難しいことは抜きにして、専務の娘との絡み。
あのあたりは一切合財カットするべき。
シナリオの流れ(登場人物の行動の動機)が不自然だし、
役者の演技(娘)はへたくそだし、あのあたりはテレビの月9のトレンディドラマの
出来損ない見たいなチープ感が漂って、見ていて辛い。

あと被害者の雨中のスピーチ、言葉に詰まってなくシーン。
あそこは撮りなおせ。コントやるシーンじゃねぇ。


あと、全体を通して、なんか、映画館でテレビを見てるようなチープな気分だった。
もうちょっと画像表現をしっかりしてほしかった。

まあ、以上のような不満点が仮になかったとしたら、なかなかよかった。


476 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 18:38:23 ID:DMxoW22M
ちなみに、ようべつの10分にまとめられてた再構成シーン。
(手紙を渡されるところが冒頭とラスト近くの2回出てくる、あのバージョン。)

あれは、ほぼ完璧だった。


477 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 22:19:18 ID:MUqs/COG
明暗ね〜家族が人殺したら一生暗くておかしくないと思うけど。
自分だったら多分もう一生笑えない気がする。
世間から身を隠すように生きるしかないかもしれない。
明暗もなにも人殺しの家族となった時点で明なんてなさそうだ。
明を見せるなら犯罪前のシーンを増やして
もっと無邪気で明るい感じを出すと良かったかもしれない・・・とは思う。

478 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 23:25:44 ID:JwKQ0BLF
>>468
>でもこの映画の中では、まだ世間からこれほど非難を浴びることを予想せずにいる
>普通の少年、普通の明るい少年の顔がまだまだあるって表情を表すべきだったと思う。

ちゃんと見てるのか?
映画では、そういう時期を過ぎたところから始まっている。
アパートを追い出され、コンビニで首になるシーンが回想として挿入されるだけ、
つまり既に非難を十分浴びて、その結果「人と関わらないようにする」と決心した後からスタートしている。
監督OR脚本に対する注文としては同意するが。

479 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 23:47:19 ID:jFasVkqI
まだ、やってるトコあるの?うらやまピー!

480 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 00:18:01 ID:URPqfcbu
>>468
>でもこの映画の中では、まだ世間からこれほど非難を浴びることを予想せずにいる
>普通の少年、普通の明るい少年の顔がまだまだあるって表情を表すべきだったと思う。

激しく同意。
工場で服役の過去のある人物に夢をあきらめるなと言われて行動を起こす場面だってそうだと思う。
直貴のそういう一面をもっと押し出していれば、直貴と共に観客も将来に期待を抱くことができたし
その夢が破れたときの落胆をより深く感じることもできた。

>>478の言うように、意図的に監督は
直貴が「人と関わらないようにする」と決心した後からスタートさせたんだろうけど
それこそまさにこの監督のセンスのなさ。

田舎の工場で働いてるときから、紆余曲折を得て人生の伴侶を得、子供まで儲け、
一人の男のほぼ半生を描いているのに、どうしてまだ少年の部分が残っているうちからスタートさせないんだろ。
どうして直貴の少年の顔も描いてその人生の明暗を浮き彫りにしないのか、
話のメリハリを奪うだけじゃん

481 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 00:23:42 ID:PtYZ4lf1
時間が限られてるからだろうな
連続ドラマ化されたらいっぱい描けるであろう

482 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 01:08:47 ID:URPqfcbu
いや、尺の問題じゃないって
山田君の演技をちょいと変えるよう指摘すればいいじゃん

483 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 02:59:02 ID:shw/lBKB
>>474
>本当はもっと明るい感じだった直貴をスタッフの反対をものともせず、
監督が暗く演出したんだよ

このソースはどこですか?
これ、本当だとしたら、監督は監督やるレベルじゃなかったと思う。
センスが人よりあるから監督業が成り立つわけで。(センスってなんだよ、とか煽りがきそうだけどw)

484 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 03:01:30 ID:shw/lBKB
>>481
>時間が限られてるからだろうな
それにしてもひどすぎですよ。そう分かった上で書き込んでるんだし。
このスレで度々その言葉が出るけどさ、そう何度も言われるような映画を作った時点でアウトだと思うよ。

485 :468:2007/01/19(金) 03:08:41 ID:shw/lBKB
>>478
>まだまだ残ってる
って書いてあるの、読めますか?w ちゃんと読んでるのか?人の文。

>「人と関わらないようにする」と決心した後からスタートしている。
だったらさー、お笑いで人前に出てるのは一番やっちゃだめだし。

相手するのやめればよかったかw レベル低すぎたか。マジレスしてしまった。



486 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 07:43:45 ID:h7KMhUyt
>>478
「人と関わらないようにしている」というセリフが冒頭に出てくるのを忘れてるのか?
このセリフがある以上、あんたのご提案の表情を入れる余地はないと思うがね。

あんたは役者に対する注文と監督/脚本に対する注文が区別できていない。
>>480の文を読んで、自分のレベルの低さを認識した方がいい。
480がいうように、工場を辞める決断をするシーンはもう少し希望が感じられる演技
をすべきだったと思う。
しかし、
>まだ世間からこれほど非難を浴びることを予想せずにいる
>普通の少年、普通の明るい少年の顔がまだまだあるって表情を表すべきだったと思う。
はおかしい。繰り返すが、「人とは関わらないようにしている」といセリフが冒頭にくるように
出来ている脚本だから。

487 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 07:46:05 ID:h7KMhUyt
>>485
の間違い

488 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 15:26:56 ID:iUf2O1Nq
>普通の少年、普通の明るい少年の顔がまだまだあるって表情を表すべきだったと思う

こんな発想は原作本を読んでいないし映画も見ていない人
朝美と付き合ったいる時も漫才でTV出演している時も
幸せを味わいながら内心はいつバレるかとビクビクしているのが普通

あまり映画を見ないタイプの人の感想っぽい

489 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 17:10:26 ID:3CK5KoeD
男性監禁、4人を再逮捕=拳銃突き付け拉致も−愛知県警

 愛知県岡崎市の無職西浦修美さん=当時(62)=が遺体で見つかった事件で、
県警岡崎署捜査本部は7日、西浦さんを監禁したなどとして、
強盗致傷と逮捕監禁致傷の疑いで同市赤渋町、
無職尹得成容疑者(34)=死体遺棄罪などで起訴=ら男女4人を再逮捕した。

 調べでは、尹容疑者らは9月21日午前2時半ごろ、西浦さん方で
キャッシュカードなどを強奪。拳銃を突き付けて西浦さんを車に押し込み連行、
同市内のアパートで暴行を加えて暗証番号を聞き出すなどした後、
同月23日早朝までの間、西浦さんを浴槽内で監禁し、傷害を負わせた疑い。 

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061108-00000001-jij-soci

490 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 18:21:41 ID:G+UsD1fy
>>483

ソースどこだったっけかな。監督のインタビューでどこかで見たんだけど、
結構前だから…。ごめん。誰かわかる人いたらソース出してあげてくれ。

人との係わり合いを経ったところから始めたから、山田のあの演技はあれで
リアルでよかったと思う。メリハリをだすなら、兄貴との幸せな時間の描写
と、貧しい中でお笑いが支えになってた部分で、無邪気さを演じさせればよかった。

恋愛部分のお宅訪問とかバッサリでいいから、兄弟の幸せな部分を見せて欲しかった。

491 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 18:26:47 ID:EfYjJaDb
>>488
同意

加えて現実に照らし合わせて考えても
兄はたった一人の身内で人の良いその兄が人を殺してしまった。
生活も豊かではない、他に家族がいるわけでもでもない。

事件が起きなかったら普通の明るい少年もあり得るかもしれないが
たった一人の身内が罪を犯してしまったという現実を背負いながら
手探りで一所懸命生きてる人間に
普通の明るい少年を求めるほうが酷ではないだろうか。

130 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)