2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【地球温暖化】不都合な真実【警鐘?】

1 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 08:19:24 ID:4InThuHi
「不都合な真実」HP
公式サイト
日本語
ttp://www.futsugou.jp/
アメリカ
ttp://www.climatecrisis.net/

結構怖ソス

2 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 11:13:35 ID:vZ1xD3n9
見たいが、客入りそうもないな。

3 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 13:30:37 ID:zRpqSgCp
米民主党のバカが作った映画など誰がみるか

4 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 13:42:57 ID:qby1oukY
いやー、環境勉強してるヤシらにとって、もう学問の世界ではずいぶん前に
「温暖化防止はもう無理。ボーダーラインをもう当の昔に超えている。今できるのは
間違いなく来る乾燥化→寒冷化の、地球上の哺乳類のほとんどが絶滅するであろう世
界全域での気候変動の波に、人類がどう生き延びるかについて議論する時」って言わ
れてたぞ。

ちなみに映画は全く見てないから映画の内容の正誤はシラネ

5 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 13:50:02 ID:xtQinPI4
「ノストラダムスの大予言」のリメイクキター!

6 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 15:47:28 ID:WWDgr41I
グリーンランドが本来の状態に戻るだけでしょ?
それに温暖化の原因は太陽の黒点の活動に影響されているとも言うしね。
ほぼ>>4に同意。

7 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 16:05:22 ID:KRORB808
地球温暖化に関して、ペンタゴン(米国防総省)がまとめたレポートが明らかになったとして、まず、米の『フォーチュン』誌が記事を出しました。続いて英の『オブザーバー』紙が記事を掲載しました。『オブザーバー』による2月22日付のまとめから一部を紹介します。

・これからの戦争は、どうやって生き残るかを巡って闘われるようになる。
・2007年までに激しい嵐がオランダの海岸線を襲って、干拓地が住めなくなる。
・2010年〜2020年の間にヨーロッパでは急激な気候変動が起きて、年平均気温が4度ほど低くなる。イギリスはシベリアのようになる。
・戦争や飢餓による死者が大量に発生し、地球の人口は大幅に縮小する。
・インド、南アフリカ、インドネシアでは暴動や内戦で国土の分割が起きる。
・水利権が主要な争いの原因となる。ナイル川、ドナウ川、アマゾン川など。
・難民がアメリカやEUに押し寄せ、大問題となる、など。



8 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 18:20:01 ID:kCRNMS8D
ゴアちゃん来日決定だってさ。

9 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 22:06:48 ID:Zmg5ltvg
とっととノロウイルスに感染して帰ってもらいたい
あいつの顔TVで見るだけで馬鹿が伝染りそうだ

10 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 00:39:07 ID:qANzxCOe
日本に共和党支持者の馬鹿がいるとは思わなかった。

11 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 01:02:56 ID:KUWOuKHW
民主党が100年政権とっても、共和党が100年政権とってもいい国にはならんよ
政権交代して前の政権の悪いところを是正することに二大政党の価値があるわけで

12 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 01:11:25 ID:qANzxCOe
自民党も同じだね。とっとと民主党に政権譲れ。

13 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 01:13:03 ID:qANzxCOe
>>5

じゃあ最後は夢ヲチ 米議会で演説するゴアで終わるわけか。

14 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 06:09:55 ID:o8F+Z0nR
映画には関係ないけれど、
ゴアってアップル社の副社長とかもしているんだっけ?

15 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 10:18:28 ID:rpUiRa3Q
私は夫のコレクションを捨ててしまって後悔しました
エアダスターでしたけど

かなり古いエアダスターがまさに大量(134aのがダンボール数箱分)という感じでした
結婚2年目ぐらいから「こんなにあるんだから早く使い切ってよ」と夫に言い続けたのですが
これはあんまり使うと地球温暖化を悪化させるとか言って全然行動してくれずに夫にキレてしまい
留守中に業者を呼んで引き取ってもらえるものは引き取ってもらいました

帰ってきた夫は「売り払ったお金は好きにしていい」「今まで迷惑かけててごめん」と謝ってくれました
残っていた152aのも全部処分してくれたのですごく嬉しかったです

でもその後夫は蔵書をはじめ自分のもの全てを捨て始めてしまいました
会社で着るスーツとワイシャツや下着以外は服すらまともに持たなくなり
今では夫のものは全部含めても衣装ケース二つに納まるだけになってしまって

あまりにも行きすぎていて心配になり色々なものを買っていいと言うのですが
夫は服などの消耗品以外絶対に買わなくなってしまい
かえって私が苦しくなってしまいました

これだけ夫のものがないと夫がふらっといなくなってしまいそうですごく恐いのです
こういう場合ってどうしたらいいんでしょう


16 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 08:05:22 ID:A1KDJXIj
見たい!

17 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 11:05:08 ID:15eXS7oU
この邦題は不機嫌な果実のパクリ?

18 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 17:58:14 ID:fzueWuYo
夫以外の男とのセックスは、どうしてこんなに楽しいんだろう......(;´Д`)ハァハァ

19 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/12/29(金) 19:35:29 ID:H0qg8L2w
冬型の気圧配置と寒気の影響で、西日本から北日本にかけての広い範囲で雪が
降りました。西日本などの雪は峠を越えましたが、東北の日本海側と北陸では、
29日夜遅くまで風が強く、山沿いを中心に雪が降り続く見込みです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    気候というのは一種の流体だからね。温暖化で
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /    単純に「あったかくなる」という訳ではない。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| つまり温度上昇によって気候の流動は激しく
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l なるため、局所的に極寒も起こりうると。 (・д・ )

06.12.29 NHK「北陸以北の日本海側 強風と雪」
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/12/29/k20061229000100.html

20 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 03:26:27 ID:SQQfbdzX
>>4
マスコミ操作が功を奏して、日本じゃトンでも扱いなんだけどねw
楽観的な人達が現実を認識した時の絶望はいかほどのモンだろうね
米民主党のプロパガンダと思ってるお目出度い人達もね

21 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 04:50:22 ID:Y4nz26bU
絶望的な現実が来るとどうしてわかるんだ?

22 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 14:02:41 ID:h06SMMeO
ま実際のところ人類のハッテンが地球温暖化を招いた
という決定的な証拠はないし。

だが「温暖化は人類のせい」あるいは「地球が温暖化している」
という 俗 説 が事実でなかったとしても、そういう 迷 信 が
流布してれば、ハイテクであるところの省エネ技術とそれから
派生する諸々の科学技術も進歩し、そういう先端技術を持たない
シナ以下多数の中進国後進国とわれわれ先進国の技術力の差は開き、
今後も奴らの下克上を許すことなく磐石に世界を経営できウマーなんですが。

ついでに横暴なことが多い産油国のわがままに、油ほしさに泣く泣く
付き合わされることもなくなる。


23 :この映画のキャッチフレーズ:2007/01/10(水) 18:37:45 ID:yDrZz5od

・全米騒然!あの「華氏9.11」を越えるドキュメンタリー映画の怪物、ついに日本上陸!

・地球温暖化問題に隠された衝撃の真実がついに暴かれる!

・なぜ米国は京都議定書を破棄したのだろうか?この映画に全ての答えはある!



※一部映画の内容と異なる場合があります。

24 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 11:33:34 ID:D3KqPKmX
温暖化詐欺師に騙されている連中が多すぎ

25 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 11:48:11 ID:8Zd+Dn1F
>>15
心配ありません。それは、しもやけです。

しもやけは、暖めることが一番ですね。
血行を良くすることですね。

お大事に。

26 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 12:13:09 ID:D3KqPKmX
◇世界最高気温は?
1921年7月8日、バスラ〔イラク〕で記録した58.8℃です。ちなみに、日本での記録は、1933年7月25日、山形市で記録した40.8℃です。

ずいぶん昔ですな。この頃はCO2濃度が現在よりはるかに低かったわけだが、何でこんな記録が出たの???


27 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 12:53:54 ID:wMQbLDZ7
ゴア「温暖化ビジネスと言うなッ!」

28 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 13:01:48 ID:WaiE489i
この映画に麻原ショーコーさんは出ますか?

29 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 17:28:57 ID:ygVwpNGh
ゴアって根は良い人なんだろうけど
むかしっから、トンデモ環境理論に利用されっぱなし、純粋すぎるのか?
ゴア元副大統領が絡んでいる時点でなんか信用できない

30 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 18:56:44 ID:+YmrZK4N
30年前は寒冷化寒冷化、今は温暖化温暖化、呑気なものですな。とはいえ大気汚染は困る。

31 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 19:18:26 ID:GgzZ/rDN
バカな女優が、これ見て、これからの地球のことを真剣に考えるようになったって言ってた。

32 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 21:21:36 ID:0VgchTlH
>>29
子供が交通事故に遭った時からおかしくなったらしい

33 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 20:14:59 ID:Xp8sWjEy
ブッシュとの大統領選の時、TVでやっていたが、子供と一緒に野球を見に行ったときに
車に轢かれたらしいな。一方、ブッシュは経営者の手腕を発揮して赤字だった球団を
見事に立て直したと。他にもゴアはニコチン中毒の姉が死んだことを涙ながらに
未練がましく言っていたシーンもあった。ブッシュに負けるわけだ。

34 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 01:58:02 ID:b9g+pJkc
500円で観れるのか。
釣りバカ日誌を超えたなw

35 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 09:52:25 ID:yGIMEg0e
そういえば昔、「Earth In The Balance」読んだわ。

この人、80年代から温暖化問題提唱してるな。

36 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 13:15:03 ID:R1Pkomfw
たぶん70年代は寒冷化問題を提唱してたんだろうな。

37 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 14:10:00 ID:vXtDXdlF
見てみたいけど、タイトルが地味すぎて覚えられない。

38 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 23:41:52 ID:Aw2I0kvm
内容は良さそうでも、ゴアがやってるってのが胡散くさいっつーかプロパガンダ臭くて足が遠のく。

39 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 23:53:29 ID:QsrZx7cP
温暖化と海面の上昇は関係ないって聞いたことあるけど

40 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 00:02:01 ID:+HjkVv6+
エラゴンの不入りの穴埋めか知らんけど
日劇で20日から連日2回上映するってのに驚いた。
ある意味一番日劇系に縁の無いタイプの作品なのに。

41 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 09:30:44 ID:YvAunuOQ
シネパトスの太陽とか、ああいうことになったらから、
あわよくば、オイラたちもって思ってるんじゃない。

42 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 18:08:08 ID:6lP8mR43
今から何とかしろ!

43 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 12:02:16 ID:I/Q29os2
不健康な太り方だな

44 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 12:20:54 ID:OjjQumll
ゴアはただ単に暑がりなだけだろ?やせろデブ。

45 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 13:04:37 ID:WU50seL1
「ノストラダムスの大予言」みたいな物と思えば劇場で観ておけば将来話のタネにはなると思う

46 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 18:22:45 ID:LvozhcU0
┐(´д`)┌ヤレヤレ

ここまで自分でなにも生み出せず、そこら中で噛み付いてるインドの狂犬
みたいなのが着てるのか。サッカースレなんかで「チョン、チョン」言って
ればいいのに。なんでも噛みつき反対は土井たか子みたいだな。

今のネット世界、「情報ハイウェイ」を打ち出して後押ししたのもゴアだった。
ブッシュじゃなくてゴアだったら世界はまた違ってただろう。

まあ、HPみればよくできた映画だという予感はあるよ。感性あれば。

47 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 19:39:37 ID:OjjQumll
>>46
ゴアだったら9.11テロの時どうしてたかな。

48 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 19:48:47 ID:TCE2iOXb
ゴアだったら、9.11テロ自体起きてなかったかもな

49 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 19:49:12 ID:oLYX1gax
たかだか数千年の歴史でどうのこうのと。安定してる方が異常なんだよ。

50 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 00:45:09 ID:vPOmCpZa
地球の環境がちょっと変わっただけで、人間の世界じゃ間違いなく戦争の火種になるからな。
むしろ温暖化で貧しくなりそうな国がなにしでかすか注視すべき。

51 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 00:47:31 ID:9uTLuglM
♪さよなら人類 (∩Д`)゚。

52 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 00:56:43 ID:Q/2aPj3Z
人間の歴史なんて宇宙時間でいったら一瞬。
人間滅んだらまた新たな進化で他生物が反映するであろう。
地球の心配などいりません。

53 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 01:40:05 ID:BhTkkt4u
>>52
毎月、給料日を待ってる人間の発想だなw

54 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 05:40:00 ID:G5nLix7d
まあ何かを想像したり生み出すような人間の考え方ではないな

55 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 08:49:29 ID:dG/IpNHu
>>53
給料を貰わない人間は気楽で良いね

56 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 00:40:37 ID:zF8uFp8D
自由主義圏を弱体化させるためのプロパガンダ映画だろ。
地球温暖化の主要因は太陽活動に因るものだし。

57 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 09:37:40 ID:5cuFeGs3
>>56

| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
| つよい電波がでています |
|____________|
               /
              <
             / ビビビ
        \_\_\ 
   _     \ \ \
  /||__|∧   __|___
 (O´∀`)  | |::::::::::::::::::::::|
 (つ   つ/ |::::::::::::::::::::::|
 / ̄ ̄ ̄≡....|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:|
 |        |::::::::::::::::::::::|


58 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 10:59:36 ID:SKG93LxC
衝撃! アル・ゴア戦慄の警告 私達の地球が‥人類は、子供達の未来はどうなってしまうのか!?
今夜あなたはこの事実から目をそらす事は出来ない
さあ、救済計画を始めよう!
(途中N中断あり)

59 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 14:33:59 ID:prZduvIc
いや中国の砂漠化と大気汚染と水質汚濁と水資源枯渇はとんでもないらしいぞ。

60 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 16:23:39 ID:l5Tqgv0C
この間中国の化学工場事故でベンゼン化合物が流れ出て、
水が飲めないって辿り着いたロシアで騒いでいたけど、
もうとっくに日本にも流れ着いているはずだよなぁ。
なんで言わないんだろう。御煎ぎょっ

61 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 16:34:40 ID:qVKtfH/6
「温暖化が起きてる」なんて、欧州左翼の反米プロパガンダだと「正論」で暴露されてた。
実際に北極の氷は溶けてないし、大気も年々綺麗になってるそうだ。
気温が高くなってるのも、地球の太古の時代の気温に戻ってるだけだそうだ。

62 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 17:51:03 ID:F0ZOmqet
温暖化の原因が二酸化炭素だってのも裏付けがない。
ゴアん家のタバコ葉畑を森林にすれば二酸化炭素減るんじゃね?

63 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 17:57:24 ID:aESLqctt
日本人で、米民主支持って相当なマゾヒストだな。

64 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 18:38:24 ID:50amNH3T
なんで必死なやつ多いの?

65 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 18:48:14 ID:5cuFeGs3
気に入らなきゃ無視すればいいのにね。

必死すぎて見てられない。ガキだな。



66 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 19:57:27 ID:zF8uFp8D
グリーンランドの氷河が溶けてる!とかほざいてるけど、1000年くらい前の
グリーンランドは緑に覆われたそれこそグリーンな島だったんだから
元に戻っていいじゃんw

67 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 20:03:03 ID:5cuFeGs3
なんで必死なやつ多いの?


68 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 20:06:05 ID:F0ZOmqet
>>66
アイスランドはそれほど氷漬けでもないよな。

69 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 20:48:47 ID:8MFvrb/z
ペンタゴンレポートの日本語訳
http://nobuokimura.hp.infoseek.co.jp/Pentagon%20Report.htm

(今現在でも)世界では8億1500万人の人々が生存するのに不十分な
状態に置かれており、このような状態の地球は既に我々を生存させる
生存収容力を失っていると表現する事が出来ます。

気候変動の結果として起こる突然の生存収容力の減退による最もありそうな
反応は大きく2分類されます。それは即ち防御するか攻撃するかです。

アメリカ合衆国とオーストラリアの方策は彼らの国の周りをあたかも防御要塞とします。
何故ならばこれらの国々は自給自足できる資源と資産を持っているからです。
日本、韓国、グレート・ブリテン、フランス、およびドイツはすべて核兵器能力を持つでしょう。

日本といった国、即ちたくさんの社会的選択肢をもっており政府がその行政手法を
変えるときにその人口を有効に活用出来る意味において、このような国は多分
もっとも幸運でしょう。

○結論
10年間以内に差し迫った突然の気候変化の証拠がはっきりして、信頼できるように
なることが事実上明確です。外交上の取り組みにより、特にカリブ海諸国、アジア
諸国に対して、地域衝突の危険性を最小限にする必要性があるでしょう。

しかしながら、このシナリオから大規模な人口移動は不可避です。これらの人口が
どのように処理されるかを知れば、避難民が起こす国境の緊張は決定的でしょう。

要するに、合衆国がそれ自身で比較的暮らしが楽であり、より多くの適応できる
収容力をもつだろうとしても、世界全体としてその事を見た場合、ヨーロッパの
内部では苦悩があり莫大な数の避難民がその海岸線を埋め尽くし、同じように
アジアにおいては食料と水を巡る決定的な危機があるのです。

混乱および争いは、生存する上での風土的特徴となるでしょう。

70 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 20:59:40 ID:s9Lwqzwd
オレはまだ書籍版を読んだだけだが、想定されるアンチ意見に対する答えがQ&Aで
載ってるよ。
全部鵜呑みにするわけじゃないけど、分かりやすい叩き台としてはかなりのレベル
ということは認めていいのでは?
まぁ、スジとしてできあがっちゃったものを否定する側の立場は不利だろうが、
「否定できないうちはとりあえず従う」というスタンスでもいいんじゃないの?

71 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 21:00:18 ID:GOTG/AYi
じゃオマエラ死ねよ。
オマエの論理だとオマエは、電化製品や加工食料も必要ないんだろ
ネットやめて環境のために死ね屑右翼

72 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 21:03:12 ID:5cuFeGs3
なんで必死なの?見なきゃいいじゃん。



73 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 21:55:02 ID:zF8uFp8D
>>71
環境環境騒いでるのは右翼じゃなくて左翼だろ

74 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 08:45:27 ID:OKm2a5RB
予告編見て一言、日本沈没を思い出した


そういえばさっき日テレでニュースやってたな

75 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 09:21:52 ID:xBAasKP6
南極や北極の氷が解けるのはそれほど問題じゃなくって、実は気温が上昇することによって、海温が上昇して
海水の体積が増えることが問題らしいね。
水に浮いている氷が解ける分には、コップに入れた氷水の氷が解けても水が溢れないのと同じ論理で、問題が無く、
陸地にある氷が解ける時にだけ問題が生じるらしい。

76 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 10:12:19 ID:iWsyDkse
南極は大陸でしょ。

77 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 13:20:32 ID:YVNoWSiW
 温暖化防止とは実は化石燃料を恐るべき量削減しなければならない.判ってるのだろうか  

2040年に(いやたぶん2030−2035年に)化石燃料の使用量を60-67%減らす(今より)試算をしてみよう。
1990年基準だと67%以上もへらさなければいけない、もうちょっと上だろうが、2040年で67減としてみよう

全消費エネルギーは産業用が45%、民生用と運輸が55%だという、うち運輸が25%くらいのようだ、
全エネルギーのうち17%は原子力と水力だから.減らすべきエネルギーは化石からのエネルギーで67%*83%で56から57%である


まず車を中小型を、主として電気で走るようにする、効率があがる、更に総走行距離を小さくする、
第3に長距離貨物はすべてといってくらい鉄道輸送にする(電気化ではある)これで運輸部門の化石燃料(8割以上)の分のうち17%減残り8%くらいにできないか.
ただし火力発電からの電気を雨の日の次にちょっとは使うから其れが3%、差し引き14%減

 運輸の次に民生用では30%のうち15−17%くらいが暖房と給湯であるようだ、これを暖房はこたつ中心と
ビルはさむいままする、さらにそうそうお湯を使わないとするとにするとここから8%くらい引けないか.相当寒い中をすごすことにはなる

 第三に総エネルギーのうち電力が40%あるがこのうちの火力発電の分の6割を4000億kwhを太陽光風力にする、
この分の削減量は40%*40%で全エネルギからは16%

 3部門の削減量をあわせると38%になる残り19%のうち産業等から45%のうち13−15%.
暖房給湯以外の民生用から4ー6%だろうか、これで57%になる,産業からもっとひけるかもしれないが予備

以上焦点を運輸暖房給湯に合わせてみた

 

78 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 13:23:00 ID:YVNoWSiW
>>77 をアルゴア氏はわかってやってるのかな
アメリカといえど家庭暖房はほとんどコタツにせねばならない

79 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 14:44:07 ID:/QIKi9f7
タバコ葉農場のボッチャンには関係ないから。

80 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 15:20:05 ID:YVNoWSiW
>>79 ゴア氏がタバコ農場の子息なの??関係ないじゃん

81 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 15:21:52 ID:YVNoWSiW
>>78 はきわめてマジなはなしだよ
コタツは優秀な省エネ暖房、人間の血管の機能を最高に利用

82 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 18:01:56 ID:fQAkYT4i
500円の日に見に行きます。

83 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 19:16:01 ID:YVNoWSiW
  あげ

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)