2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■黒澤明は世界史上最高の映画監督か?■

1 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 18:49:43 ID:zYZEMOJV
間違いなくベスト3には入るだろうけど、
やっぱこの人がNO1かな?

2 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 20:14:03 ID:ZINTHteF
見方によるだろ。
一人の人間を統合して評価する事事態が愚かだ。

3 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 22:22:43 ID:I/Oylo2k
時代の波に乗っただけって評価も出来なくはない。

4 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 03:39:40 ID:n3ILMksG
こういうスレが立つぐらい凄い人ってこと。
順位を付けるのは、無理だろ。

キネ旬とか、そういうことやってるけどホントの映画好きなら色んなタイプの監督や映画が
好きなはず。


5 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 04:01:05 ID:BXyZJIMc
いちどもアカデミー賞取ってない時点で負け

6 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 04:08:00 ID:yyp+/dM/
wikiによると、
羅生門で、1952年米アカデミー賞名誉賞(現在の外国語映画賞)
デルス・ウザーラで、1976年米アカデミー賞外国語映画賞
影武者で、1981年英国アカデミー賞監督賞、
乱で、1987年英国アカデミー賞外国語映画賞、
そして、1990年米アカデミー賞名誉賞を受賞してるらしい。

7 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 04:19:28 ID:xSplE/4l
>>1

本気で同意。
ただ、運も良かっただろうね。
良いスタッフや俳優に恵まれた。

8 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 04:36:28 ID:0pb3xPLZ
運? アホか。 山本周五郎の原作と橋本忍の脚本のお蔭だよ。

9 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 05:12:03 ID:Wd32K7zv
単なるワンマン親父

10 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 06:43:18 ID:plPDoqeV
モノクロって時点で終わってる

11 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 09:49:03 ID:tAsN+1K0

禿同!
しかもモノクロ時代のもそれほど評価されるほどのもんじゃない
むしろ史上最高の過大評価監督
>>1 もっと映画を観ろ

12 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 17:40:50 ID:e4jzMfpe
そうか、よかったな

13 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 18:24:07 ID:jr7n047E
喜劇を作れなければ世界一の映画監督とまでは讃えられない。

14 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 18:27:19 ID:C5/vS2zv
世界で最も尊敬、意識されてる映画監督であることは間違いないでしょ

15 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 18:31:45 ID:DWkbPRJ7
娯楽と芸術のふたつの要素をあわせ持ってる監督はみんなから好かれますね。
チャップリンしかり、ヒッチコックしかり。

16 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 19:29:00 ID:jr7n047E
映画史に残る監督ではあるが、世界史上最高というのはどうかな?

17 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 19:37:24 ID:xsMPJ5Dp
万人にとっての「最高の監督」なんていないだろ

18 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 19:41:03 ID:ErIlFOUV
同じ脚本で競作でもさせないと最高かどうかなんて言えんでしょ
映画に点数付けても万人納得はせんでしょうし


19 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 19:45:37 ID:jr7n047E
独自の個性を持っている数少ない映画作家たちの中の一人っていう評価でいいんじゃないの?

20 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 21:06:14 ID:Lwi6ilwn
アクション娯楽系映画としてTOPクラスって事じゃないかな

21 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 21:45:51 ID:yQ6Z1PRv
黒澤作品は現代劇の方が好きだなぁ

22 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 21:48:24 ID:/F9i/Tbd
この人もともと画家志望だけあって絵作りはうまいと思うけど
作家ではないと思う
見てるときは面白いけど、極端なことを言えば後に何も残らん気がする。

23 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 21:59:29 ID:QhRoBtQp
硫黄島のラストの方は黒沢の絵作りみたいだった。
クリントが黒沢が撮れば完璧だって言ったわけがわかった気がする。

24 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 21:10:06 ID:3RZ4iOF7
観ているときに面白ければ、それで充分じゃないのかな。
映画を観た後に一体何が残ればいいっていうのかね。

25 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 03:53:10 ID:nJaZahYk
>>13
椿三十郎

26 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 08:33:37 ID:v03AY7Pv
↑椿三十郎が喜劇の範疇に入るかどうかは微妙だな。たしかに黒澤作品の多くにユーモラスな場面を散見することはできるのだが。


27 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 08:45:42 ID:HzEWdUrb
キューブリックが上

28 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 18:09:08 ID:1Spj8dpY
>>27
理由は?

29 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 19:12:53 ID:ea+akBpS
黒沢もキューブリックもバーホーベンの前ではどちらも子供だな
イーストウッドはこれから仕事の最終仕上げに掛かるから評価はこれからだ


30 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 20:59:07 ID:bVqDp5kw
頭悪すぎのスレタイ

31 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 21:18:08 ID:b/cgMpe3
黒澤明が製作総指揮を、
大友克洋がメビウスと共同で監督を、
そしてU2とブライアン・イーノが音楽を担当する、
なんていう豪華な布陣が実現したこともありました。

メビウス・ラビリンス : メビウス&大友克洋対談記事:「OTOMOEBIUS」1
http://moebius.exblog.jp/2239927/

32 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 09:54:58 ID:6mH4xR+h
↑ガセネタ。
自作品でさえプロデュースしたことのない黒澤が他人の作品を製作指揮するなんてありえないね。
それに亡くなる1、2年前は「海は見ていた」や「雨あがる」の製作準備や闘病生活をしていたんだから。



33 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 10:16:44 ID:w9+3C/J0
俺もガセだとは思うが、黒澤は「どですかでん」「影武者」でプロデューサーを兼務してるよ。

34 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 12:29:33 ID:xYmOBuHf
黒澤は

東宝一の監督
日本一の脚本家
世界一の編集者

35 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 14:41:45 ID:88UTtwv5
実質は黒澤久雄がしきって
黒澤明は名前だけというのなら
ありうる話だ。

36 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 16:07:13 ID:lsCJjYXL
黒澤明の孫娘を最近みないんだけど
もう女優はやめたんか?

37 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 16:53:46 ID:krJM0QXX
世界一位はスピルバーグ監督だよね。

38 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 17:29:18 ID:8pRZz9gA
黒澤明が世界史上最高で間違いないと思う。

39 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 17:33:30 ID:8pRZz9gA
大陽神  黒澤明

神々  小津  フリッツラング  ムルナウ

優  溝口  ヒッチコック  ミハエルコフ  ベルイマン  ビスコンティ  オーソンウエルズ

良  チャップリン  スピルバーグ 

40 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 23:56:02 ID:tVGWj93S
>>36
結婚して引退したよ

41 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 03:03:48 ID:MEFnQreU
「太陽神」と正確に書きまちょうね。

42 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 04:23:41 ID:y+0zD9yN
比較にならんもん、持ち上げてもダメ。
黒澤に影響受けた欧米監督そりゃ沢山居るが、だからといって黒澤が一番てな訳では無い。
それ言っちまえば、ヒッチコックに影響受けた監督も沢山有り。
個人的意見としては、
黒澤マジックは、日本の他の監督アイディアは皆持っていた。金が無くて出来なかった。
だと推測する。
マルチアングルなど、監督業やってれば誰でも思い付く事。
更に個人的意見としては、
黒澤演出のオーバーアクションが鬱陶しい。あそこで興ざめする。
・七人の侍然り
・羅生門然り
・用心棒然り

43 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 08:34:26 ID:+wseI++K
欧米での小津監督の評価は?

44 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 09:33:55 ID:+mJ2nSjZ
>>39ミハエルコフとは誰なんだ
>>42そのヘタクソ過ぎる日本語は何とかならんか

例の馬鹿が連投独り言してんじゃないか?

45 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 10:03:09 ID:kIq/fMfd
映画はすでに死んでいる…

46 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 10:14:16 ID:XD8G0Ykk
黒沢明の面白さはわかるけど黒沢清はなにが凄いのかまったくワカラン

47 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 18:43:53 ID:b3IqQxx8
>マルチアングルなど、監督業やってれば誰でも思い付く事。

似たような事いった監督に

一台のカメラ使ってまともな映画撮れない奴が
何台も使ったら大変な事になりますよ。

成瀬は嫌味をいったそうな。

48 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 18:47:28 ID:bWUrGpOr
>>42
コロンブスの卵って知ってる?

49 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 19:26:29 ID:v19XCqg2
>>47
kwsk!

50 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 19:52:19 ID:S2xl6ILp
>>47
おーなるほど。そりゃそーだ。
やっぱ同業者からみても頭ひとつ抜けた存在だったのかな

51 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 19:56:58 ID:0yJJve91
世界の映画人に多くの影響を与えた監督ではあるが、世界最高の監督かといえば、なこたーない。

日本だけでも黒澤の上に
小津・溝口
  成瀬
がいる。
黒澤と同格に木下、今井、内田、田坂などがいる。

52 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 00:44:17 ID:bVTO1GGw
上には清水や山中もいるが、その四人は同格ではなくて格下だな。

53 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 13:14:11 ID:WFKXRPkQ
まともな物語を撮れないオタク年寄り向け成瀬を黒澤の上にするとはw

54 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 13:35:07 ID:/96m9DRH
だいたい小津や溝口なんて誰が見るんだよ。
わかりやすさみたいなのも絶対重要。
少なくとも日本史上最高は黒澤だろ。

55 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 16:35:24 ID:CIU1UPTA
溝口は「雨月物語」しか見てないけど。

女を描くのはうまいとか聞いてたから
期待してたけど
あれのどこが?

「羅生門」のラストシーンを批判してる人もいるけど
「雨月物語」のラストの子供が墓の前で手を合わせるシーンは
何ですか?
溝口ヒューマニズム?

田中絹代が殺されるシーンの演出がへぼすぎ。

56 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 21:30:11 ID:bVTO1GGw
たった一本しか作品を見ないで、あれこれ論評するのはどうかと思うね。


57 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 21:38:50 ID:fJJJT6qQ
小津・溝口はヨーロッパにうけて
黒澤はアメリカにうけたでいいじゃん!

58 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 22:15:40 ID:bVTO1GGw
黒澤の存命中、日本国内の評価は常に批判のほうが多かったんだから、日本人の評価なんて一番当てにならないんだよな。


59 :さじ投げた ◆MOVIEgfGLQ :2007/01/15(月) 23:36:14 ID:RPR9T2cq
>>47
まさにヤルセナキオ

60 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 01:22:47 ID:TEFcZ5da
黒澤伝説持ち上げ過ぎ。
>>47
じゃ逆に尋ねるが、黒澤が1カメラで傑出した作品作ったのは何?


61 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 11:49:45 ID:9msKNGbr
「七人の侍」以前の作品は、「姿三四郎」から「生きる」に到るまで、すべて1カメラ。
「酔いどれ天使」、「野良犬」、「羅生門」、「白痴」といった初期の代表作は全部旧来の撮影方式で製作されている。
マルチは「七人の侍」の決戦シーンの撮影のために考案され、「生きものの記録」からフルに活用されるようになった。
映像面の技法開拓における黒澤の貢献は絶対に否定できない。

62 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 14:54:13 ID:Li4V+/52
>マルチは「七人の侍」の決戦シーンの撮影のために考案され、「生きものの記録」からフルに活用されるようになった。
映像面の技法開拓における黒澤の貢献は絶対に否定できない。

撮り直しの難しいシーンの撮影をマルチカメラ撮影自体は
別に黒澤が考え出したわけではない。

黒澤が傑出しているのは、そのマルチカメラの使い方と
編集センス。




63 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 15:17:55 ID:9msKNGbr
文章の中身をしっかり読め。
黒澤が独自に考え出した(発明した)なんて書いてない。
複数カメラ撮影なんて当時のアメリカ映画界では、すでに通常化していた技法だ。
女々しい揚足取りをするもんじゃない。


64 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 15:41:32 ID:Li4V+/52
そうですか?

>決戦シーンの撮影のために考案され

「考案」には発明の意味もあるんですが・・・

>複数カメラ撮影なんて当時のアメリカ映画界では、すでに通常化していた技法だ。

そうですね。
その説明を付けないと、>決戦シーンの撮影のために考案されと書くと
知らない人は黒澤が「発明」したと誤解しますよ。
しつこいですが「考案」には発明の意味もあるので。

65 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 15:46:40 ID:Podq/g1j
「七人の侍」でマルチカメラが使われてるのは
決戦シーンだけじゃない。多分。

橋むこうの家が焼かれるシーンあたりも
マルチくさいよ。

66 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 15:50:39 ID:yPCiZebe
野上照代さんも言ってたけど

黒澤のマルチカム撮影は
ハリウッドのそれとは
似て非なるものです。

67 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 15:51:17 ID:Tvhzs5Ei
>>63じゃないけど、「案を考える」に何で発明という意味があるの。
っていうか>>63>>64も「発明」の意味を間違えてる。

68 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 15:58:09 ID:9msKNGbr
知らなかったよ。ここは雑魚の集会場だったんだな。

69 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 16:10:03 ID:VPrb0aN4
マルチカメラは「馬」からやってるよ。
しかしキモはコンテと編集。

70 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 16:10:45 ID:zB/+B5WF
>>67
[名](スル)工夫して考え出すこと。「新しいデザインを―する」
Yahoo!辞書 - こう‐あん【考案】

(名)スル
工夫をめぐらし、考え出すこと。
「―者」「新製品を―する」
goo辞書

71 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 16:14:09 ID:07u52MEX
>「案を考える」に何で発明という意味があるの。

漢字の字面だけ見てるから
そういう誤解が生じる。

「自閉症」とかもそうだけど
漢字は文字自体に意味があるから
かえって誤解を招く時があるな。

72 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 16:15:56 ID:QU2LcEwh
発明とはモノを作ることでしょうに
手法はモノじゃない

73 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 16:18:52 ID:9msKNGbr
枝葉末節で重箱の隅を突っついてな、小魚たちよ。

74 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 16:23:46 ID:BL4Roq/7
>>72
今までなかったものを新たに考え出すこと。
特に、新しい器具・機械・装置、また技術・方法などを考案すること。
「必要は―の母」「蒸気機関を―する」

Yahoo!辞書 - はつ‐めい【発明】
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E7%99%BA%E6%98%8E&dtype=0&dname=0na&stype=0&pagenum=1&index=14926800

わからない言葉は辞書を引く習慣を付けましょう。

75 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 16:26:17 ID:9msKNGbr
辞書引き、ごくろうさん。
親切だねー。

76 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 16:33:05 ID:QU2LcEwh
>>340ワラタ
>>340も俺の自演て言い出すかな?

77 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 16:34:48 ID:QU2LcEwh
誤爆スマン

78 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 16:36:23 ID:9msKNGbr
↑小魚と一緒に迷子までまぎれこんできた。

79 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 16:48:05 ID:zVdBHvkc
>マルチカメラは「馬」からやってるよ。

馬は長期のロケ撮影でカメラマンが季節によって違うけど
マルチなのか?

80 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 17:17:21 ID:zB/+B5WF
文章の中身をしっかり読め。
黒澤が独自に考え出した(発明した)なんて書いてない。
複数カメラ撮影なんて当時のアメリカ映画界では、すでに通常化していた技法だ。
女々しい揚足取りをするもんじゃない。

81 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 21:50:48 ID:9msKNGbr
コピー、ごくろうさん。
ヒマ人だねー。

82 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 23:59:21 ID:nt+rHyeM
もう一度スレタイに戻って、こういうスレは過去にも有った。
『黒澤明は世界史上最高の映画監督か?』

>>1
間違いなくベスト3には入るだろうけど、
やっぱこの人がNO1かな?

結局、スレタイを含めて「?」を付けたくないのだろう。
ならばそういう風に明確に書けば良い。
それに対する異論・賛成論が生まれるはずだ。
また、何をもってNO1とするのか、その基準も示すべきだ。


83 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 00:15:19 ID:kyvmNbK5
スレタイの意味が解らねえよ。世界史上最高の映画監督って意味が。

84 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 03:35:02 ID:tuk14uLB
>>79
馬が暴れて、デコが馬に乗って走るシーンがあるでしょ。
あれはヤマカジが東京に帰っていて、黒澤が監督した。

で、あのシーンはマルチカメラで撮っている。一度切りの撮影。
陸軍がバックだから、カメラもフィルムも用意できた。

あれが黒澤の演出+編集に止まらない監督術の原点のはず。


85 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 10:37:09 ID:kyvmNbK5
[蝦蟇の油」か…

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)