2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【あsdふぁ】パプリカ Part4【今敏×筒井康隆×平沢進】

1 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 11:25:34 ID:ssp/gIfb
パプリカ全国順次ロードショー
ttp://www.sonypictures.jp/movies/paprika/
ttp://www.radioclub.jp/
上映劇場一覧
ttp://www.sonypictures.jp/movies/paprika/site/theaters/index.html

白虎野の娘(エンディングテーマ曲)
ttp://teslakite.com/freemp3s/paprika/

前スレ
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1165593204/


2 :前スレ999:2007/01/11(木) 11:28:38 ID:ssp/gIfb
ところで見てるうちに自然と
あっちゃん=ペルソナ
パプリカ=シャドウ
になってんのかなと思ったんだけど
もしそうならアムロデブにヒシと寄り添う巨大あっちゃんの場面をみて
あんな他人事ではいられないよなぁ。
と思いつつ、
しかし、妄想代理人では二重人格の眼鏡先生の例だと
シャドウとペルソナってことじゃなく
完全な二重人格になってたから
あっちゃん、パプリカも表裏の関係というより
まったく別人格ってことなんだろうかと
スレも終わるのに聞いてみるw

3 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 11:29:23 ID:2HpiVL7u
1乙。【あsdふぁ】はいらなかったがw

4 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 11:42:51 ID:HYtdHCin
またこのスレタイかよ

5 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 12:00:49 ID:B9+IW6JX
>>1
オツドス

6 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 12:21:10 ID:2HpiVL7u
>>2
前半にあっちゃんがパプリカに「あんたはまだ出なくていいの」とかなんとか
言っているのがヒントになるのでは?

7 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 13:05:28 ID:ssp/gIfb
>>3
あ、そうでしたかw
もしかしてテーマ曲の冒頭部分なのかなと思ってしまいましたw

>>6
うーん、わかりませぬ。
敦子は前半の時点で夢と現実の境目がアヤフヤになってたってこと?
で、パプリカは敦子が意図的に作り上げた別人格ってことかな?

8 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 16:43:10 ID:HjMZIt3O
>>7
確かに冒頭は何言ってるかわからんねw

意図的に作り上げたかどうかは映画中では描かれていない感じ。
原作ではそばかすをつけていく作業の間に表情やしゃべり方、
顔立ちが変わっていくっていう描写がされていたね。

9 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 22:05:31 ID:L1ZC1Why
Part1,2くらい貼ろうぜ

 ≪今敏≫ パプリカ ≪筒井康隆≫ 
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1154186635/
【覚醒させて!】パプリカ Part2【今敏×筒井康隆】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1164466401/

10 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 22:39:56 ID:hNtfKITr
テンプレは頑張って欲しいなぁ
でも乙です>>1

11 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 22:52:29 ID:sso5d6D5
さきほどみおわってきましたが
非常に面白い映画でした。うんうん。
素敵だった。

12 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 12:00:24 ID:YBUCuTBh
ちょいや ふんがー ほんがー ふんがー てぃーよーらー

13 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 15:35:32 ID:Qof8GVw5
>>12
それを言うなら
よいやー なむせー へんぬぅげ はおみぃい はああぁぁーい (ンギョー)
だろw

14 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 17:32:34 ID:G5JVuvRf
いま観てきた。良かったんだけどやっぱその後が気になる…ていうか一番哀れな小山内くんが気になる
局長にも氷室にも体売った挙げ句…結局、小山内は死んだのか??

15 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 18:49:34 ID:usNfla7F
小山内君から理事長が生えてきてるのを見て
「・・・気持ち悪っ」といった刑事さんに激しく同意した。

夢の中で撃たれて現実でも死んじゃったみたいだねー
原作はどうなんだろう?

16 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 22:56:33 ID:dFT0vQV2
>>15
ネタバレになるが

原作では、ひどい目には遭うけど最後まで生きてる。
まぁ小山内も哀れだけど、俺はかつて氷室より哀れなキャラクターを
見たことがねぇよ…

17 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 00:12:42 ID:jbexF2GX
映画だけじゃ氷室ってあんまり記憶に無い…
原作読みたいけど、自分の貧困な創造力じゃなw

18 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 01:50:19 ID:IEtWzMFM
見逃したぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ
昨日までかよ…
映画館で見ようと思ってたのに。…まあいいか

19 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 02:29:25 ID:QzRUPe+1
>>17
俺も普段本なんて読まないし言葉も知らない阿呆なんで、辞書を引き引き
して読んだんだけど、かなり楽しめたよ。娯楽的な小説だったし。

20 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 02:43:41 ID:jbexF2GX
>>19
そっか。じゃあ買って読んでみるよ。

寝たいのに、よいやーなむせーが頭ん中パレードで寝れない

21 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 07:12:29 ID:ikv6ihAE
OPがPVみたいで最高だな
パプリカはエロかわいい

22 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 08:23:04 ID:DCETFou8
えらく官能的な映画だった
エロいのではなく

23 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 08:55:06 ID:SdflqzMP
>>20
ああ、わかるそれ。
面白い映画も良し悪しだよな。
社会生活に支障が出ちまう。

24 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 10:03:55 ID:jaEafHL+
原作の最後の方(現実と夢が混在しつつある虎やスウェーデンあたり)
は意外とつまらなく、敦子が小山内にレイプされそうになるあたりが
物語の展開としては面白く感じた。

25 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 15:58:07 ID:DT3aR4nB
>>24
あ、それ俺も思ってたんだよね。
帯には、いかにも現実と夢の境が壊れてからが面白いみたいに書いてあったけど、
敦子が夢からDCミニ奪ってくる下り以降、あんまりワクワクしたとこなかったなぁ。

26 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 16:38:35 ID:lPj3xDya
筒井は最初はいいけど最後は無理やり、というのはよくあるパターン。
映画がその辺を大幅改定しているのは正しいと思う。

27 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 18:06:11 ID:1ncFFfiw
やっと映画見たけど、どうも時田が気に入らない…何故だろう。
最後に敦子とくっついちゃって、なんだかなぁ〜って気分に。
小山内のあのキャラは好き。原作買ってこようと思う。

28 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 18:09:29 ID:Wh5qRzKU
時田の後頭部って安田大サーカスどころか
小錦の5倍くらいすごいよな。
エレベーターでひっかかるって
おれぁあのへんから既に妄想世界がひろがってんのかとおもたw

29 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 20:41:30 ID:DCETFou8
やはりロボット大戦争は引いた。

もののけ姫のラストもでかいヒト(?)が出てきて、
大暴れしてた。

原作にもない場面だし、
映画用の演出としても平凡過ぎ。

30 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 21:39:58 ID:lPj3xDya
ラストを見た時は劇場用エヴァじゃねえかよwと思ったけど、
その後原作買って読んだら原作のラストもわやや・・だった。

もう少し別の解決をして欲しかったけどな。

31 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 22:04:11 ID:MdJtYy/q
筒井も今も、最後らへんが苦手なタイプなんだろうな。きっと。

32 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 22:08:33 ID:BpANptSK
>>28
>おれぁあのへんから既に妄想世界がひろがってんのかとおもたw

俺もそう思ったよ


33 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 22:25:32 ID:o+zIB01/
あの全く盛り上がらない巨大化ラストは俺も悲しかったが
色っぽ可愛いあっちゃん目当てでDVDは買う

34 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 22:52:56 ID:jbexF2GX
>>28
自分もw
置いてけぼりにならないようしっかり見ようとしたらただのデブだったという

35 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 22:54:56 ID:NSSBSTRk
パプリカみたいな話は終わり方は重要じゃないからね
だんだん現実が夢に侵されていく、その過程を楽しむ作品だから
侵されてしまったあとは無理に盛りあげたり決着つけなくてもいいと思う。
自分は終盤を適当に投げてしまう感じも好き。原作も映画も。
映画の小山内は可哀想だったには同意
でも、そういう投げやりさもやっぱり嫌いじゃない

36 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 23:55:25 ID:DCETFou8
「だんだん」でなくいきなりでしょ。
もうちょっと過程を描けなかっただろうか
90分でまとめる必要有ったのかな。

37 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 00:03:03 ID:hMQqdnys
あるいは、もっと侵された先がひどいとかね。
巨大にする時間をそういうところに使ってもよかったのではと思わんでもない。

まあでも、相当好きだからこそ「惜しい」と思うんだけどね。

38 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 00:06:05 ID:7XV5JqwT
だから監督の才能が無いんだってば

39 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 00:17:55 ID:CT83rgbO
どうでもいいけど、岩田夫妻ワラタ

40 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 00:20:43 ID:g3gNcU/D
俺の夢が入り交じったら
長澤まさみやナタリーポートマンが裸おどりする最高のラストに成ったのに

41 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 00:44:24 ID:up39BuAA
投げやりっぽいラストもよかったw
あんだけ大風呂敷広げた後の素っ気無さって
なんかいいよなw
夢と対極の明るい青空広がってたしw
そのラストも妙にに暗喩的で
妄想、夢の氾濫の後のラストには
ふさわしいんじゃないかなとかおもた。

42 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 00:50:54 ID:CT83rgbO
そういやパーフェクトブルーの終わりかたに似てるよな。
おいおい!ってツッコミ入れたくなるような

43 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 01:11:32 ID:B52lZXYq
>>40
後の大監督

44 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 02:27:46 ID:1GTbmEd4
>>36
原作は「だんだん」だったと思うよ
映画はたしかに段階は感じなかったけど、
映像を見せたくて作ったそうだから、ストーリーは省略したんだろうね

>>41
そうそう
素っ気なく突き放されるのがなぜか楽しいw
夢の解決なんてあんなものというかもっと適当に終わるものだしね。

45 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 11:24:39 ID:1EZzrWE8
そういえば金ローで「千と千尋」やるみたいだな。
ものすごい好きな映画だったんだけど
この映画の後では
なぜかそんなに食指が動かないな。
この映画のせいってよりは
もう4回は見たってことのほうが
理由としては大きいような気もするけど…

46 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 14:30:24 ID:34omNvnV
小学生の頃の給食のおばさんが椅子に座ってて、体中がコードで繋がれてるんだよ。
で、「このまま生きていても苦しいだけだから、コードを抜いてくれ」とか言い出すんじゃ
ないだろうか…って思ってたら案の定言うワケ。でも俺は家族の意見とか聞いてないし
無責任に抜く事もできないから、どうしようかと焦ってる。

この夢、分析してくれパプリカ。

47 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 14:45:01 ID:AN/752hP
コンセントは性的欲求のシンボルなの。
接続部を見れば解るわよね?
それから死も同じ。
死はセックスでのオーガズムを現わすの。
結局あなたは給食のおばさんと
体の隅々まで舐めまわすような
セックスしまくりたいと思っているのね。


48 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 14:52:39 ID:AN/752hP
あ、ごめんなさい
緊縛プレイへの欲求に言及するのを忘れたわ。
あなたは給食のおばんと椅子の上で
死ぬほど緊縛プレイがしたいのよ。
そうなのよ。そうなんでしょ。そうに決まってる。

49 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 16:00:22 ID:Qtu/33ZS
能勢がいなかた

50 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 16:00:43 ID:34omNvnV
ありがとうパプリカ。
ちょっと死んでくる。

51 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 18:03:07 ID:j/kDkgjr
>>49
代わりに粉川がいた。

52 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 19:09:44 ID:nzajRhjj
昨日静岡で公開したけど
がら空きだった。
あのデブはアムロだよね。
まだ声優やってたんだ。

53 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 20:38:39 ID:rJTgYZWE
俺も昨日新宿で2回目の鑑賞。来週から朝だけになってしまうので。
今回のほうが内容は頭に入ったので良かったけど、
時かけに比べるとガラガラなのは寂しい…。
と言っても、7〜8割は入ってたかも、だけど。

54 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 21:05:38 ID:PnIOj2SV
7〜8割でガラガラ呼ばわりはヒドス

55 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 22:26:25 ID:HNjCqV92
奇遇だな俺も今日新宿だ。16時45分の回で8割の入りかな。
出ようとしたらその後の回の「整理券をお持ちの方は〜」とかやってた。

筒井×今にしては盛況だのうwと俺は思ったが。

56 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 22:43:51 ID:AN/752hP
まだやってるんだ。
いいなぁ。
もうこっちは終わってしまったorz
2回目見にいきたかった…
それにしても今×平井って
おれのなかじゃ宮崎×久石と並ぶゴールデンコンビなんだが
それほど認知されてないんのかな。
それともテレビがバックアップにつかない中では
健闘してるほうなのかな?
たしかに一般受けしにくいってのはわかるけど・・・

57 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 23:28:02 ID:CT83rgbO
>>56
好きな人は好きだから、一般受けはしなくてもいいと思うなあ。

自分が大阪で見に行ったときは、いかにもアート系なメガネ男子女子が大半と、映画好きそうなおじさんがちらほらだったw

58 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 23:32:56 ID:ecaBUoLb
平井って誰だよ

59 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 23:41:46 ID:HNjCqV92
>たしかに一般受けしにくいってのはわかるけど・・・

俺も一般受けはしにくいと思ってたので、今日の入りにはビビッたw
客層は>>57と同じ感じ。アート系専門学校生のカップルみたいな。

60 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 23:43:52 ID:AN/752hP
はっはっはっは。
平井和正。>58
はっはっはっは。
かっこわり俺w

61 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 01:04:07 ID:9WjanHVw
こいつとはもう映画を観に行かないと決めた、友達のパプリカ感想

4位 リップシンクしてたから、声を先にとったんだな。
   結構スケジュールゆったりしてたんだな。
3位 まぁ〜大体解釈できたわ。うん。
2位 ちょwww声優全員知ってたんだけどwww
1位 DVD出たら「マスターベーションにふけってなさい」録音してオナるわwww(←コイツは林原さんのファン)

62 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 01:17:43 ID:dtmbr42S
>>61
映画どころか付き合いやめたくなる友達だな…

63 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 01:25:54 ID:uXVaST0c
>>61
いい奴じゃないか。

64 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 01:26:14 ID:/SN8XQqs
相当面白かったよ。
友達にすすめられてみにいったんだけど

なんだか不思議な気分だった。

65 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 16:13:29 ID:adA90Aem
そういえばパプリカのファンイラストとかってみねぇな〜

66 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 16:30:42 ID:5/iP8+2K
公式サイトにも設定画像ないし、イメージ検索すると野菜ばかりひっかかるし
画面写真も20枚も見あたらない、ムックも出てないんじゃ
資料なさ杉で描けねえYo!

67 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 16:32:09 ID:5/iP8+2K
あと公式はFlashだから画像をローカルに保存できないのも困る。

68 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 17:28:09 ID:2GONqHW4
printscreen使えばいいじゃね

69 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 18:09:32 ID:C3ZCvTFz
資料になる画像が少なければ、そもそも資料に忠実に描けなくても仕方ないんだから気にせず描くやつは描くよ。
少なくともブログ含め3人くらい描いてる人を見た。
でも別にパプリカに特化してるわけじゃなく、「見てきた」報告の挿絵かな。

70 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 18:12:28 ID:upSoYS6O
誠文堂から出ているアニメーションノートという雑誌(?)に
設定画が乗っているけどね。製作者インタビューもある。

71 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 19:03:17 ID:cHAFHTA9
サントラ買った
媒介野聴きまくってる

72 :妄想代理人のopの破壊力:2007/01/15(月) 19:24:52 ID:2GONqHW4
>>71
平沢進は、あなたにとって重度の精神障害を引き起こす危険性を高めます。
聞きすぎにご注意。

73 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 19:48:35 ID:En+WC17U
「いたいじゃないか」で笑っちまった件はがいしゅつ?

74 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 21:54:59 ID:ABwMYtEi
よいやーなむせー地獄から抜け出せん…
ほんと頭崩壊しそうだww

75 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 22:07:00 ID:upSoYS6O
よいやーなむせーと言う前はなんて言ってるんだろう?

よいや!ふむげ、ふむげ
よいや! みーほーはー
よいや!ふむげ、ふむげ
よいやーらむせー ゆむげほ  みーほーはー!

前奏部分は俺にはこう聞こえる。

76 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 23:25:34 ID:QJ6myJZ9
白虎野の娘の途中で、野球場のウグイス嬢を思わせる箇所だけは違和感を感じる

77 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 23:45:04 ID:nhGFuwbY
地方都市、昨日観てきました。客は自分を含め10人程度。
開演ギリギリに入って思わず「うわ少なっ」て言っちゃったw
で感想は……、ん〜あんまり楽しめませんでしたわ。
とりあえずあのもののけ姫みたいなラスト、
もうちょっと他にやりようがあったんじゃねーの?と思った。

まあ、筒井の小説読んだことないし(だから原作を知らない)、
アニメを劇場で観たのは平成に入って初めてだったし(オネアミス以来)。
早い話、自分には向いてなかったのかも。

78 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 00:07:07 ID:AxLAoY+S
>>76
三番新庄〜ケツフリプンプンプン

79 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 00:10:37 ID:BPr/VBAh
昨日観た。
とにかく映像と音楽に持っていかれる映画だなー。見た後には何も残んない。
平沢進ファンにはなっちまったけどw


80 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 00:20:52 ID:dQRxLaNZ
予習の為に、東京ゴットファーザーズみたんだけど
たしかにいい話なのに、キャラデザインが微妙。80年代か90年代前半に流行ったような。
背景は、ここ最近のだ、って分かるくらい良いのに。
予告もどうしてもイノセンスと比べる。だからパプリカはおよび腰。
これが好きなファンもいるんだよね。


81 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 00:32:12 ID:qe+8ETX3
>>80
あの人間くさい顔が好きだ
確かに、ストーリー全体はアレだったのかもしれんがアニメ映画としての映像が大好きな自分にとっては、あのパレードの人形一体一体取って見てもたまらないむしろそれだけでもいいw

82 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 00:32:35 ID:490D2EnE
めちゃくちゃな文章ですな

83 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 00:36:33 ID:qe+8ETX3
>>82
携帯からで失礼

84 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 00:37:20 ID:Z+nNndEP
>>75
んギョー!

とおくの空 回る花の 円陣の喧しさに
あの頃や あの頃の 越えて来た分岐が蘇る
陽炎に身を借りた 道を指す娘を追い
高台に現れた 名も知らぬ広野の懐かしく

ギョー!
よいや!ふんが ほんが ふんが みーやーはー ギョー!

85 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 00:50:14 ID:Z+nNndEP
>>80
ストーリーを追ってると
左脳が邪魔してあまり楽しめないかもよ?
特にアムロデブが語るウンチクの単語を一つ一つ追ってたら
具合が悪くなる。
イメージとイメージを繋いで
画像と音に身をひたす、映画浴するって感じで観にいくと
1800円分は楽しめるとおもうな。
ラストはどっかで見た感じかもしれんが
それらガチ現象とは違って
あくまでメタファーと捉えてファビョることなきよう。
その考えで見ると、あのラストは
この映画にこそふさわしいと思う。
夢の終わり。
やーせつないねw

86 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 01:08:14 ID:Z+nNndEP
>>85を書いてて思ったんだけど
降格機動隊が次々展開されるストーリーを追って
自分の脳内に逐次情報を蓄積、処理して
また次の展開を追ってく見方をする映画だとすると、
パプリカって速読する時のような見方をするのが
ちょうど良いような気がする。
速読って字面を一つ一つ追うんじゃなくて
視界全部使って紙面を追う。
んでパラパラやってくうちに
なんとなく脳内でそれらが意味を成して行くってのが
速読のやり方(らしいw)
パプリカもとりあえずボーッと見といて
次の場面その次の場面の幕間に脳内に湧き出す意味を
確認、検討してくのが
おもしろいよねw
と、思いつきで言ってみたw

ああ、マントルが饒舌に火を吹き上げて
捨てられた野に立つ人を祝うよ
ああ、 静かな静かな娘の視野で 
見知らぬ都に灯が灯りだす  ぎょー!

87 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 01:45:18 ID:kwoJwE4W
筒井作品30冊ほど読んでから観れば何の問題もないわけだが。

88 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 01:50:05 ID:XMKkTUbt
スレ違いだけど、今パーフェクトブルー観てみた。
終わるまで画面にクギヅケだったけど、パプリカみたいに爽やかな気分には到底
なれない、っていうか制作側とてそんなつもりはサラサラないんだろうけど、
とにかく胸がモヤモヤするというか、ムカムカするというか…。DVD買うわ。

89 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 13:25:16 ID:R5vrRpFW
パプリカで爽やかな気分ってどういう感じかね?
ストーリーで決着がついてスッとする、ってこと?

俺は、上で誰かが書いてた映画浴という感じがぴったりで、
なんだかわからんけど体がぽかーっとする。
他の映画ではそういう風にはならないから、面白い現象だと思ってる。

90 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 23:07:50 ID:Iu0zuMSC
遅ればせながら今日見てきた。

脚本うんこ。
終始テンション高く畳みかけっぱなしなのでテンションの割に単調で眠くなる。
はじめっから夢と現実の境界を曖昧に描いてるせいで
原作の徐々に夢と現実の境目が崩れていく感覚がまるで無い。
夢の構造が掴めてないのか描く気が無いのか
夢にもあるべき整合性が無いから常人の夢と狂人の夢に違いが見られない。
キチガイ描写もいいかげんで平沢節に毒されてるんだかなんだかわからんが
適当に言葉を並べ立ててるだけで狂人特有の美しい論理の飛躍や狂気が感じられない。
人物の描写が薄っぺらいから乾と小山内の悪も敦子と時田の愛も説得力が無い。
結果的に小悪党と変身ヒロインが夢の中で戦って終わり程度の印象しか残らない。
尺が短いとは言え全てにおいて浅い。浅すぎる。せっかくの絵と音がもったいねえ。

演出作画音楽は上にも書いたが概ね満足。
どれも演技過剰気味なのはいつもの事だから良し。

あとどうでもいいことだが近くに座ってた頭弱めなピザデブが
上映前から終わりまで常にぶひーぶひーぷしゅーぷしゅー言ってて妙な臨場感があった。
時田役は彼がやるべきだったと思う。

91 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 23:19:30 ID:eSjh4WPA
ラスト近く、時田ロボと巨大敦子が寄り添う様子は泣ける。

92 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 23:50:15 ID:5jq72NN3
なかなか面白かったYO!

93 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 23:58:42 ID:6j36u3BI
サントラCD売り上げ一位オメ(・∀・)

amazon.co.jp調べ

by 週刊アスキー

94 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 00:12:39 ID:nPs4GkKv
>>90
脚本は投げやりですね。もののけ姫以降、恣意的な展開のアニメが増えた。

オープニングの音楽と街をカップするパプリかの映像はアニメ市場屈指のメイシーんと思う。

95 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 00:15:04 ID:nGYoQ7qQ
俺はあのシナリオもいいと思ったよ。
原作未読で映画を見て、スピード感に翻弄されながらも楽しめた。
原作もいいけど、映画の90分で「徐々に」をやろうと思ったら、
さすがに寸足らずになると思う。

監督も「確信的に詰め込んだ」って言ってた。
イメージの奔流に流されながら映画浴をするっていう楽しみ方ができると、
この映画の場合、幸せなんだろうと思う。


96 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 00:52:37 ID:RO/6K8fJ
そんなに詰め込んだ感はなかったかな
ストーリー的にはシンプルな話よね

97 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 01:11:28 ID:VCxbCGwN
例えば、ミステリものとして考えると全然甘いよね。理事長があんな造形で出てきた時点で
ばれる。筒井や今がやりたかったのはもちろん甘っちょろいミステリじゃないんで、
そのへんがわかってれば無問題で楽しめる。

作中、パプリカは走る。千葉も走る。連られて他の登場人物も走る。
車が走り列車が走り、詰め込まれたが故にストーリーも走らずにはおれない。
そんな疾走感が支配する90分間だったと思う。

この映画のキーワードは「走る」だ。今書いてて気づいた。粉川が昔撮っていた映画も、
悪夢にハックされた島所長も、誰もかれもが走っていた。それは、悪夢の「パレード」
に対峙した行為だ。整然と行進してゆくなにものかに対する、走る。ないし飛ぶ。
唯一走ることも飛ぶこともなかったのが理事長であることにひとは気づくべきだ。

98 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 01:13:41 ID:VuMdZwj9
投げやりってこたないなw
狙いとは取れないんかね?
そもそもあの映画で人物ほりさげて
尺いたずらに長くして
どうすんの?

99 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 02:21:41 ID:CBKOZ3HK
サントラやっと買えた!やっぱり音楽が凄い良いな…!

100 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 02:22:38 ID:VuMdZwj9
何をもって人物の掘り下げが甘いとか言ってるのかよくわからんが、
個としての人物より
全としての人物像
というか、
一服の曼荼羅としての今作品として見た場合
妄想祭りの結末あたりなどは
とても今らしい
ニヤリとする内容になってたと思うがな。

101 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 02:54:51 ID:utS/yBef
林原さんの超ポジティブソングをあえて千葉敦子が歌ってると妄想すると
意外に萌える件

102 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 07:52:18 ID:nPs4GkKv
>>100
>何をもって人物の掘り下げが甘いとか言ってる

スレ内検索したが「堀り下げ」でヒット0だぞ

103 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 11:30:44 ID:GV3Bnzs0
>>90の「人物の描写が薄っぺらい」を掘り下げと書いているんだろ

104 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 18:28:01 ID:LQZf4bnb
2回目を見てきた。
今日は粉川がradioclubでトラウマの原因に気づいた日だった。

所で、所長の車はバンプラ?


105 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 19:42:48 ID:BN9jIDeZ
お嫌いですか? 弱くありげなセブンティーン

106 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 21:54:40 ID:bIVI/5zW
>>90
まぁよくそんなに欠点を挙げられたこと。一生懸命考えたんだろうなぁ。

おまえら、こんな中身のない薄っぺら文章にいちいち反応することないって。

107 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 22:56:34 ID:W+I8wU9x
今日、初めて観てきた。映像、音楽は前評判通り良かった。
ただストーリー・キャラにずいずい引き込まれる感がなく、数回意識飛ばしかけた。
映画の内容自体が現実と夢の世界が入り交じってるから自分も夢見つつで良い気もするが
少し勿体なかった。
パレードのシーンや映画のシーンが全編に渡って何回か繰り返されるけど、あの手の繰り返し演出に
飽きてきてるので退屈に感じたのかもしれない…

108 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 07:04:08 ID:7v9Stv7x
パプリカって、ドリームハンター麗夢みたいな感じなの?

109 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 11:52:48 ID:Sxo6jA6Y
簡単に原作との違いをまとめてみた
中途半端で申し訳ないが以後修正追加よろしく

病院内
・パプリカ/千葉敦子
 自宅での治療などは出てこない
・時田浩作 敦子のことを「あっちゃん」と呼ぶ
 母親の牧子は出てこない。
・島寅太郎 理事長+所長と言う設定ではなく所長のみ
 原作と違って意外としっかり者?
・乾精次郎、足が不自由らしく車椅子に乗っている
 副理事長ではなくすでに理事長
 嫉妬心がノーベル賞では無く科学の進歩
・小山内守雄 原作では警察に捕まるがアニメ版では…
 敦子達にそれほど敵対意識は無い
・氷室啓 一連の事件の核
 原作では殺されてしまうがアニメ版では改善に向かう
 両親は出てこない
・葛城 出てこない
・羽村操子婦長出てこない(小山内の肉便器)
・柿本信枝 廃人としてしか出てこない、原作では敦子の美貌と才能に嫉妬
・津村保志 原作では治療中に患者からの影響で廃人になっているが
 アニメ版では行為に廃人にされてしまう。
・橋本出てこない、原作では色黒で小山内の手下

110 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 11:57:44 ID:Sxo6jA6Y

病院外
・能勢龍夫は出てこない
・粉川利美 能勢龍夫の設定が混ざっている。
 粉川のトラウマの原因が違う
・報道陣一切出てこない
・警察陣も一切出てこない

・ノーベル賞の話が出てこない
・ラジオクラブはネット上のパプリカのホームページ?

111 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 12:37:26 ID:z/mYD8K/
林原めぐみっていつのまにか不惑前なのね

112 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 13:57:02 ID:dr1ImhB8
声優は声が変わらなければ、何歳でもOKだからね。
むしろ、世代交代がない業界でもあるともいえるな。

113 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 19:25:20 ID:z/mYD8K/
古谷は声も見かけも全然老けない。

アニメって裏ではおっさん、おばさんなんだよなー。

114 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 22:03:45 ID:uEe6HjfM
久川綾さんがやってたら・・・。

115 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 22:58:13 ID:Q/dA7mN2
映画の氷室は回復不可能状態だったと思ったが。
ティンカーベル・パプリカが抜け殻になった氷室を発見するシーンがあった。

116 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 00:38:17 ID:tjjOrQ2I
>>114
すんなり想像できるな。
もっと落ち着いたパプリカになってただろう。

117 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 00:49:05 ID:UQNZLIU4
>>113
古谷氏はアムロのころから変わってない。凄すぎ
めぐねーは3月末に不惑入りですな
>>114
某アニメでは20歳くらいの声優と同じキャラ演じていたんだから無問題

118 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 02:01:22 ID:IN/joECM
アムロのころから?
違うだろ。
星飛雄馬からだろ。
すごすぎ

119 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 06:34:11 ID:6pc3QkZV
原作読んでからの方が良いかなぁ
ともあれ今日観て来ます

120 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 17:27:48 ID:y4Gwuy12
>>119
俺は映画→原作→映画だったが楽しめたよ。
個人的には映画先をお勧め。

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)