2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

必殺 仕事人シリーズのスレ

1 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/28(水) 14:56:39 ID:???
無印から風雲編まで
マターリ語ろう!

2 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/28(水) 14:58:04 ID:???
2

3 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/28(水) 15:08:54 ID:???
ちょwwwwwwおまwwww

4 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/28(水) 15:12:35 ID:???
おいおい、またミステリなんとかっていう
真性のきちがいがやってくるぞ

5 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/28(水) 18:43:14 ID:???
風雲竜虎編を風雲編としてんのは、まあいい。
だが激突忘れてんのはどういうことだw
それで仕事人を語ろうってかw

6 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/28(水) 19:45:20 ID:???
なかなか名スレになるやに思う。

>>5
激突は専用スレが既に立ってるではないか。

7 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/28(水) 21:23:28 ID:???
スペースが余分。
糞スレ認定。

8 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/29(木) 10:20:01 ID:qCTUfCOq
激闘編の話題わここでいいのだな

9 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/29(木) 11:02:59 ID:???
>>6
気のせいかな。
どこかで見たことのある文体だなあ。。。

10 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/29(木) 11:36:32 ID:???
ほも同意。

11 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/29(木) 12:34:54 ID:???
腐っても鯛というではないかw

12 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/29(木) 13:16:34 ID:???
必殺!仕事人

13 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/30(金) 01:31:42 ID:???
必殺≫仕事人

14 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/30(金) 05:19:21 ID:???
恨み晴らしますのヤツ、無茶苦茶強いよな
加代のフォローなかったら主水死んでたんじゃないか?
二十人以上斬り殺した上に鉄砲2発+旦那の刀くらって立ちやがるからな
「憐れ〜お菊の〜はっ!物語〜」

15 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/30(金) 05:31:43 ID:???
あっ、そういや加代じゃなかったな
誰だったっけ?

16 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/30(金) 10:05:58 ID:???
弱い主水にゃ用はない

いくら真田を立てたいからって、あれじゃキンジが嫌われるのも無理はない。

17 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/30(金) 12:36:24 ID:/5thnxWj
今再放送してる仕事人シリーズってありますか?

18 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/30(金) 13:17:52 ID:TKbv8bYi
14、15>>それは加代じゃなく、お玉。くだらねぇ!!

19 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/30(金) 18:09:26 ID:???
映画は3と4が双璧だろ?
2を絶賛する奴はいるか?

20 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/30(金) 18:44:03 ID:???
>>19
松竹の喜劇映画として見たらアリなんじゃない?
少なくとも5よりは方向性がある。

21 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/30(金) 20:57:40 ID:???
2は隠密カップルが出てくるまでは硬軟あわせていい感じだったんだが・・・

22 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2005/10/01(土) 01:42:34 ID:qH4K8R0f
>>19
絶賛する人はいないと思うけど、割り切って観るぶんには楽しいから
いいんじゃないっスかね?
今でもときどき見返しますよ。
当時は「ひょうきん族」や「元気がでるTV」などで、テレビ業界が
オモチャ箱をひっくり返した騒ぎだった。
山内Pも、苦々しく思いつつも、TV業界人として大きなウェーブに
ある程度敬意を表していたのではないのでしょうか?

当時のコラムには、スタート直前の「ニュースステーション」にも触れていて
「ニュースはドラマを越えた」というキャッチコピーに鋭く反応してました。
おそらくテレ朝側からの、強烈な圧力がかかっていた時期なのではないのか?
と、勝手に想像しています。

必殺の存続が危機にさらされていた、最も緊張感のある時期だったから
迷いや苦悩の裏返しともとれるわけです。
そう思うとブラウン館は、結構哀愁が漂ってきませんかね?(笑)


23 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/01(土) 03:25:37 ID:???
ブラウン館、馬鹿話と割り切ればそこそこという意見も否定しないけど、
やっぱりシリアスともコメディともつかない全体のバランスの悪さがなー。

そもそも必殺ってのは、罪もない人間が無残に踏みにじられ殺されてから、
復讐に立ち上がるという、基本的に陰惨で救いのない話。
それをメインキャラを陽気にすることで、
ただ暗くて重いだけの話になるのを、一歩踏みとどまってきた。

ブラウンは、黒谷屋敷がらみの連中が惨殺されて、
復讐の仕事に立ち上がるという必殺の典型的プロットなのに、
肝心の殺しのシーンで、BGMがコメディ調だったり、
ETパロのような馬鹿馬鹿しい破天荒なシーンを入れるのは・・・・

前半でお笑いシーンやるのも、後半の悲壮さを引き立てる分にはいいけど、
こういう話だからこそ、ラストの殺しはコメディ要素無しの
シリアスなハードアクションで締めてほしかった。
そうしてれば、TVスペシャルの豪華版レベルには評価できたかも。

24 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2005/10/07(金) 01:35:48 ID:???
想い出の糸車はいいよ。
夢ん中も瞬間の愛もいいけど、糸車も好きだ。
でも・・・


なんで突然、「糸車」なのか、いまだに理解できん。






25 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2005/10/07(金) 02:07:08 ID:???
この「想い出の糸車」

歌詞がまた難解なんだよ。
考えれば考えるほど、仕事人とは関係なくなるし。
たぶん、僕はB面「涙の裏側」のほうが、主題歌候補だったんじゃないか?
と予想しているんだけど。
糸車は基本的に「去る」物語だから、主題歌には不向きなんだよね。
「涙の裏側」のほうが、まだ主題歌らしい、と思うのですが・・・?

作詞作曲・山本六介といい、そろそろネタを明かしていただきたいもんですな。


26 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2005/10/11(火) 01:45:22 ID:???
ホムドラで放映中の新必殺仕事人。
始まったばかりだが、本放送開始からしばらくして衝撃のニュースが
飛び込んできました。
前々作「必殺仕事人」の三代目元締め六蔵こと、木村功氏がお亡くなりに
なったという悲しい知らせだ。
ちょうど今のホムドラのあたりです。

出演回数が極端に少なく、またもの静かなタイプの、必殺としては異端の
元締め像だったため、あまり話題に上らないが、私は個人的にこの六蔵元締めが
一番好きですね・・・
特にお気に入りは第34話「釣技透かし攻め」
オモテの顔が貧乏漁村の網元という公務を持つ、変わった人物像だったが
価格調整のために、魚を川に投棄する役人に静かな怒りを沸騰させる。
地元漁師たちの苦労を踏みにじられ、怒りと悲しみのこもった目は
いまだに瞼に焼きついて離れない。
(ある意味、人殺しより残酷な場面で、胸が熱くなるよ・・・)

ときどき、秀というか三田村邦彦の演技の中に、哀愁を帯びた目を感じるのだが
それが、木村氏のあの目とダブることがある。
病魔との闘いや所属劇団の倒産など、晩年の無念さを思うとやりきれない
思いがこみ上げてくるが、後継の三田村邦彦の活躍をみると、木村氏の遺志は
あの必殺ブームにきちんと反映していたんだなあ、と改めて思います。

この新旧スターの2人。 
共通するのは、演技になんか独特の哀愁が漂うのは大変興味深い。
木村氏の出演回数は少ないが、遺した功績は実に大きいのだ。

27 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/11(火) 10:28:16 ID:???
(−人ー)ご冥福をお祈りします・・・

28 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/11(火) 11:32:40 ID:???
木村功さんがお亡くなりになったのは1891年です

29 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/11(火) 11:33:30 ID:???
間違えた
木村功さんがお亡くなりになったのは1981年です

30 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/11(火) 11:42:49 ID:???
>28
ちょwwwwwwおまっwwwwwwwwwww

31 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/11(火) 21:49:27 ID:???
ささいな間違いだ。気にするな。

32 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/12(水) 04:00:48 ID:???
>>26
ポンチと同レベルだな。

33 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2005/10/16(日) 01:20:41 ID:+t5sb5My
木曽節に引かれた愛のその果ては?
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/2872/1059646359/149-

34 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/16(日) 02:15:10 ID:???
なんだ?ここって千葉のスレなのか??
ブラウンについて書いてあったけど、思うにアレは
松竹と朝日放送の確執的な要素でああなったんじゃないかね?
少しでも内容を松竹寄りにしようとする政治的意図を感じるのだが。
もともと仕掛人の映画版のイジリ方も露骨だったし。
あくまで妄想だけどね。

35 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/16(日) 02:18:23 ID:???
あらためて新仕事人見て思ったんだけど、
初期の勇次って、主水たちから距離を置いた一匹狼気取ってる割に、
仕事人としては何気に弱いんだよな。w

おりくが去ってからは、ほとんどの殺しで、
主水に囮やってもらったり、秀に的を挟んでふすま閉めてもらったり、
加代に標的確認してもらったりしてる。
もちろん殺し方のフォーマットが固まってなかったって事情はあるんだろうけど。
今週の話じゃ、一人で乗り込んで大苦戦してるし。

36 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/16(日) 03:59:57 ID:???
青臭くてイキがる(秀とは違った)若造勇次が好きだね。


37 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/16(日) 04:03:15 ID:???
勇次の大苦戦ワロスw

38 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/16(日) 07:34:16 ID:???
むしろ後期の殺し屋たちが超人化しすぎだった気が・・・


39 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/17(月) 10:36:31 ID:???
無印サイコー

40 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/17(月) 17:29:02 ID:???
>>36
後期の大人の色気ムンムンの勇さんもいいですよ。


41 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2005/10/19(水) 18:28:56 ID:385alW05
必殺仕事人・第13話「矢で狙う標的は仕事人か?」
(監督 松野宏軌 脚本 尾中洋一)

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/2872/1059646359/159-


42 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/20(木) 04:58:03 ID:???
>>19
黒谷屋敷の面々の「捨てよう!」の連呼は名シーンだと思うんですよ。
オチャラケというかバカバカしい映画の中だからこそ光るンかなぁ、とか。

43 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/24(月) 15:03:27 ID:y2s3F08R
劇と右辺あげ

44 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/24(月) 17:53:26 ID:???
今の若者にはブラウンみたいなのがウケルと思うよ

45 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/24(月) 22:13:56 ID:???
>44
それで殺し屋が仕切人ならなおいいだろうな

46 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/26(水) 07:52:51 ID:???
堀越陽子がガリガリのオバハンになっていたのには驚愕した。
必殺を始め(一本だけだが)、時代劇に出演していた頃はポッチャリ型のお姉さんってイメージだったんだが。

47 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/26(水) 08:12:34 ID:v89N+Vg0
TVSで激闘編見た。なんか久々に主水の顔を見たせいか、
すげえヌルい作品に感じた。

48 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/26(水) 10:12:26 ID:???
>>46
たしか、仕事人の最終回直前の話だったっけ>堀越陽子出演回
最後には悪に寝返るけど、哀れな役柄だったね。

49 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/29(土) 08:45:53 ID:xFT/ivWF
にょ

50 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/30(日) 06:04:09 ID:???
『裏か表か』は既にトラウマ。竜の死に様が
呆気なさ杉でクドーちゃんを恨みたい。
まだブラウンの方が肩の力を抜いて見れる。…ただし、元国会議員と元皇室御用達アイドルは邪魔くさい。

51 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/30(日) 14:57:18 ID:???
でも、参みたいな殺され方されても困るでしょww


52 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/30(日) 22:23:43 ID:???
裏か表かでは政はよく生き残ったな

53 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/30(日) 22:42:02 ID:???
必殺は仕事人V、W、X、激闘編の再放送しか見たことなかったから、
レンタルビデオで「裏か表か」を借りてきて、ものすごいショックだった。
その時初めて、必殺という番組が、レギュラー殺し屋がバンバン死ぬ番組だった
ということ知った。


54 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/31(月) 13:52:39 ID:???
「大老殺し」を見たら加代が嫌いになった。
新仕事人の、惚れた男を仕事で殺す話とか好きだったのに。

55 :50:2005/10/31(月) 15:03:11 ID:???
>>51
もし竜と弐の生首なんて出て来やがったら二度と雛人形なんて凝視出来なかっただろうなw。


>>52
本来接近戦で弱いのは元忍者の竜よりも
手槍一本の政の筈…
ま、政も秀の腕の中で氏んだんだからある意味良かったのだろう。


56 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/31(月) 20:36:11 ID:???
弐は生き残れるわけないだろうけど、なんかイメージ的に生き残りそうな気がする。

壱も屋敷に辿り着くまでは素手で戦い抜いていたはず。よく(屋敷まで)生き残ったなあ。

57 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/31(月) 22:34:20 ID:???
弐が出た場合やはり大名の相手を・・・

塔から突き落とされて死んだ女ってあの作品だけ?
新人って書いてあったけど。

58 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/02(水) 12:22:05 ID:M6JR0jRx
教えてください。今日 仕事人の劇場版のビデオを借りて帰ろうと思うんだけど。どれがおもしろいか?教えてください。

59 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/02(水) 12:40:00 ID:???
>>58
「裏か表か」は面白かった。

60 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/02(水) 12:47:27 ID:p5CxFOfv
あのさ、頼む質問。

必殺仕事人Wのスペシャル版で、現代を舞台にしたのが昔有ったじゃないか。
確か、三味線屋がピアノ調律士だったりとか、うろ覚えなんです。
あれのタイトル、誰か教えてください。

検索しても見つからない

61 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/02(水) 12:50:11 ID:???
>>56
パンチ一発で相手のしてたぞ壱
首の骨折れるあの力でぶん殴られたらそりゃ死なないまでも
昏倒するわな

>>58
テレビ版が好きならTHE必殺、馬鹿馬鹿しいのが見たいならブラウン館、
ハードなのも平気なら断然裏表、必殺というより深作映画でいいなら
恨み晴らします、金と時間がかなりあまってるなら黄金の血と
主水死す。主水出なくてもいいなら三味線屋勇次も結構いい

62 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/02(水) 13:46:59 ID:M6JR0jRx
ありがとう59 61
「裏か表か」と「THE必殺」を借りて帰ります。あと、映画版じゃなくて、他にビデオ化されてるおもしろいのがあれば教えて下さい。

63 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/02(水) 17:59:01 ID:???
個人的にに仕事屋3話。まだビデオあるのかね?

64 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/02(水) 19:55:41 ID:???
>>60
「マル秘必殺現代版 主水の子孫が京都に現われた 仕事人vs暴走族」
が正式タイトル さらに正確をきすと「マル秘」は「○」に「秘」の字のアレ
ググるなら「必殺現代版」で行うとよろし

あとスペシャル放映されたのはWではなくVの時の大晦日
(再編集の「新装版」もあるが、それも激闘篇のプレ番組の時)
また、諸般の事情でソフト化されていないので今観ようと思っても難しいという
こともつけくわえておくなり

65 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/02(水) 20:16:42 ID:???
>64thx

見られないんですか・・・・orz
地下で探そうかな・・・

66 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/03(木) 15:54:32 ID:gNI6RAss
「裏か表か」みました!これが一番おもしろいよ。なんかスカッとします。
ところで、京もとまさき、柴俊夫、死んだけど。この後二人はもう出演ないの?あったんじゃないかな?なんか変(・・?)

67 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/03(木) 16:07:20 ID:toyM760B
全然関係ないが、
うちの家族は藤田まことのことを『ふじまこ』って呼んでる。

68 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/03(木) 16:51:56 ID:???
ファミリー劇場で激闘編見ていて
政のかっこうがレイザーラモンHGと重なってしょうがない

69 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/03(木) 18:07:47 ID:???
必殺仕事人Wが再放送されることに。
TBS10:30〜11:25


70 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/03(木) 19:01:04 ID:???
>>69
TBS!?

71 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/03(木) 19:01:58 ID:???
>ところで、京もとまさき、柴俊夫、死んだけど。

この表現、何となくワロタw

72 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/03(木) 19:49:27 ID:gNI6RAss

マジで柴俊夫は別にして、京もとまさきは、次のビデオに出てると思うんよね?不思議でたまらない。教えてくださ〜い。

73 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/03(木) 20:12:07 ID:???
>>69
テレ朝のその時間帯に「三匹が斬る」やってるけど
その後番とは違うのかな

74 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/03(木) 21:03:51 ID:???
>>72
次のビデオってどれのことかまず書け
竜も壱も裏表以降(激闘編最終回以降)は出てないよ

75 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/03(木) 21:49:02 ID:???
>>73
渡る世間〜の後とか?
でもなぜにTBS??

76 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2005/11/03(木) 22:48:10 ID:SgRSbiH5
激闘編は好きです。
でも・・・


オレ的には、あの「当たるトラ年」の
必殺ベストナインが、どうしても納得いかないw



77 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/04(金) 00:52:14 ID:???
>>69
この↓時間帯じゃあTBSのタイムテーブルに合わないじゃん
>10:30〜11:25

78 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/05(土) 16:57:07 ID:gSwiQO1t
TBSはネットしている時代でも再放送しなかった

79 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/05(土) 17:33:00 ID:???
必殺仕事人Wは瀬戸内海テレビでしていた。おそらく>>69は岡山か四国の人
だろうちなみに私も見た。パートVよりはこちらの方がおもしらかった。

80 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/06(日) 00:10:46 ID:???
サイタマ。
Xが終ったら、今度こそVやってくれよ。

81 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/06(日) 03:51:07 ID:e841FVuI
>>80
仕事人シリーズはWまでぶっ通しでやったよ。
見てなかったの?

82 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/06(日) 09:32:28 ID:G4eectTG
最近のTVSの流れ

仕事人→新仕事→仕事3→仕事4→仕舞人→新仕舞→

仕置人→新仕置→商売人→綿死人→仕切人→橋掛人→激闘編

次は旋風・・・かな。

83 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/06(日) 09:50:59 ID:???
>>82
おまい「綿死人」って書きたかっただけだろwwwwwwwww
埼玉はこの流れで激闘、旋風、風雲、剣劇と続けてもらいたいな。
んでその次は初心に返ってうらごろし、と。


84 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/06(日) 10:12:09 ID:wXz2JXxf
>>83
つ [劇と右辺]

85 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/06(日) 11:37:55 ID:???
オワッテタノカ・・・orz

86 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/06(日) 11:50:40 ID:???
埼玉住人だがやっぱりXは抜けてたのか…
何故だ?
竜のカコ話が見たかったのだが…。

次風雲竜虎編往ったらヌッコry

87 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/06(日) 13:01:50 ID:e841FVuI
>>86
X、旋風編、風雲竜虎編は土曜3時枠(今は水滸伝やってる枠)ですでに放送済みなので抜かした訳じゃない。

88 :86:2005/11/06(日) 22:26:24 ID:???
>>87
土曜15時枠だったのかっ!Σ(Д゜;)!!
ぬかった…
レスさんくす。


…参のポッペンで首くくってきますがな。w

89 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/07(月) 20:45:26 ID:???
今日の仕事は久々に良い出来でした。
壱も銭じゃなかったし。

90 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/08(火) 01:09:03 ID:???
新仕事人で途中から勇さんの殺しのシーンで曲を変なふうに編曲されるのが萎えた。
勇さん大好きで、殺しのシーンで物凄く興奮しているのに、無理やりな編曲…
勇さんの殺しのシーンが最初だろうが最後だろうが、必ず勇さんの所で変に曲を纏めやがって!

91 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/08(火) 02:31:48 ID:???
曲のまとめは以降恒例演出になるよね。
仕置屋の時とかの殺しBGカットアウト、とか大好きなんだけど
殆どそういうのは無くなる

92 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/08(火) 07:15:01 ID:???
編曲 ×
編集 ○

93 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/08(火) 13:24:28 ID:???
>>92
そうでした(^^;

94 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/08(火) 17:13:23 ID:???
仕事人でつかわれてた音楽が載ってるサイトはないものか・・・

初期の初期だとおもうのだが、主水が斬ったあとにながれる
哀愁ある音楽のタイトルがわからない・・・

検索でも引っかかるのは違う音楽ばかり
あああきになるorz


95 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/09(水) 00:13:59 ID:???
>>94
「中村主水のテーマ」じゃだめなのか?新仕事人の曲だろ?

「主水のテーマ」だと、仕置屋のBGMになるが、まったくの別曲。

96 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/09(水) 06:59:57 ID:???
たぶん94が探してるのは無印仕事人の主水の殺しのテーマではないのか
で、検索かけたら新仕事人の主水の殺しテーマばかり出てくると。

97 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/09(水) 10:01:41 ID:???
>>95
新じゃないんです

>>96
そうなんです、主水のテーマとでていても違うんです
CD買わないといかんかな・・・

98 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/09(水) 11:17:50 ID:???
あの曲のCDでのタイトルは・・・、
何だっけw?
結構映画5版のアレンジが好きだったな。

99 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/09(水) 12:53:06 ID:???
もともと無印仕事人の依頼人のテーマだからなぁ…

100 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/09(水) 15:29:17 ID:???
でも2話から早速殺しに使ってますけど・・

101 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/10(木) 18:18:55 ID:8ldKhs+2
Xは、壱以外は要らない子だねぇ。

それにつけても、昔の時代劇は照明が上手いよな。

102 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/11(金) 06:02:57 ID:WG218Ts7
時専ch、無印放送age

<1月番組速報!>
☆『必殺仕事人』☆
 ついにファン待望のチャンネル初登場!「必殺」シリーズの最高傑作『必殺仕事人』!
 2006年の時代劇専門チャンネルは『必殺仕事人』を皮切りに「必殺」シリーズが続々
登場予定!どっぷり「必殺」の世界にはまってください!
【放送作品】
『必殺仕事人』(1979〜1981年:全84話)
出演:藤田まこと/伊吹吾郎/三田村邦彦/鮎川いずみ/三島ゆり子/中村雁治郎/
    山田五十鈴/木村功/菅井きん/白木万理 ほか

103 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/11(金) 06:54:07 ID:7ZEqpiUU
時専もいい加減だな。
新仕置人を最高傑作って言って宣伝してたのに。

104 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/11(金) 10:36:53 ID:???
なんだって最高傑作さwこれで
ホムドラで録画しそこねた分でコンプリできるな。



105 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/11(金) 11:29:49 ID:???
そりゃ「駄作です!」とはいわんだろw

106 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/11(金) 21:56:59 ID:???
必殺三大キワモノ「うらごろし」「まっしぐら」「仕切人」でもかw

107 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/11(金) 23:46:04 ID:???
激闘編、再放送を録画してるんだが…
何故、ジュサブローの人形の話だけノイズが…!?
(((((゚Д゚;))))

この話好きなのになぁ〜orz。

つか、昔〜Vにリアルタイムで嵌って〜Xはあんまり好きじゃなかったんだが…。今見るとやっぱり良いよねぇ〜駄作がない。

108 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/12(土) 00:17:34 ID:???
時専、仕事人か。
ホムドラでやったばかりだから、違う作品でもよかったのに。
前半は初見だからまあいいや。
でも時専って、1日1話だから、全84話毎日視聴はかなりハード。
ホムドラの週1話も、コンプリに時間と視聴料がかかりすぎて鬱だけど。


109 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/12(土) 06:55:09 ID:???
>>107
テレ埼はデジタル放送切り替えのための調節で
一部地域にはノイズが入ることがあるんだと。

110 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/12(土) 09:27:46 ID:jrQrpFuv
>>106
「うらごろし」まるで必殺とは思えない傑作!

「まっしぐら」秀が主役だからまさに傑作!

「仕切人」最高視聴率を記録した傑作!

みたいなキャッチ(?)使うんじゃないかな?!

111 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/12(土) 10:27:21 ID:???
>110
まっしぐらは強引過ぎだなw

112 :名乗る程の者ではござらん :2005/11/12(土) 17:48:16 ID:???
ずっと気になってたんだが、「仕事人」シリーズで山田五十鈴さんの演じた
元締・鹿蔵の女房「おとわ」と三味線屋勇二のおっかさん「おりく」は全然
別人なのかな?

113 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/12(土) 19:44:51 ID:???
>>110
まっしぐらは「ファミコンの世界を時代劇に移しかえた傑作!」てな感じかなw
>>112
別人。SPの「仕事人大集合」ではおりくも鹿蔵の女房だったことがあるという
設定になってたような記憶があるけど、単に鹿蔵の好みの顔のタイプが一貫して
たと考えればいいと思う。

114 :112:2005/11/12(土) 23:26:02 ID:???
>113
おお、有難うございます!おかげですっきりしました。その「仕事人大集合」
でのおりくさんのセリフと、仕事人W第1話で主水が「元締」と声をかけていた
ので気になってたんです。ではおとわさんはあのまま行方不明なんですね・・
それはそれで寂しい(笑)

115 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/13(日) 00:00:45 ID:???
激闘編、仕事人Vの代わりに、新仕事人のメンツで
やればよかったのに。どうにも闇の会と加代のつながりが
理解できない、なんで闇の会が使いっぱの加代とつなぎをとったかが。
やっぱ山田おりく五十鈴が、デン!と鎮座してたほうが。
他のスレでも言われてたが、壱と勇次の絡みとかも見たかったよ。
新吉殿下とのコンビもよかったけど、作品が作品だったからね。
壱なら、勇次となかなか面白い関係を作れたと思う。
で、裏か表かでの秀のポジションは錠と同じくキャラ変わった市松。
だからって市松のまっしぐらってのはなしだけど。
あと、闇の会のライバル組織、影の会っての出して、
元締が金子信雄、腹心が山口崇、死神的存在で渡瀬恒彦、
なんてお遊びもしてほしかった。

で、激闘編終わったら、秀と影太郎コンビの風雲竜虎編。


要は、順之助と政と組紐屋はいらね。

116 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/13(日) 00:54:25 ID:???
政と竜は要るわいっ!(しかもコンビで)
壱弐参もいい演技してた。
勿論田中様と秀勇次もおりくも必要。

要らないのは加代と順之助と闇の会。

…しかし、これで作ってたらギャラが幾らかかったのかね…

117 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/14(月) 00:24:56 ID:???
闇の会が無いと、構成作家が潰れるよ。
ネタを出し続けるのが困難。
プロットにしたって定石無いと量産は出来ませんや。

118 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/14(月) 19:43:07 ID:???
俺、政けっこう好きだ。


119 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/14(月) 20:18:39 ID:???
俺、竜けっこう好きだ。by政

120 :名乗る程の者ではござらん :2005/11/14(月) 22:03:01 ID:???
それで今日は、何処のどいつを殺ってくれとおっしゃるんで?

121 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/14(月) 23:23:26 ID:???
>>120
「悪人チェック」でそのナレーションを使ったのはかっこよかったな

122 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2005/11/14(月) 23:31:37 ID:Km+k02uL
必殺仕事人・第34話「釣り技透かし攻め」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/2872/1059646359/171-

塩サバ食いたくなるぞ(笑)

123 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/15(火) 11:24:35 ID:OveyG+Tb
一かけ、二かけ、三かけて、仕掛けて、殺して、日が暮れて
橋のらんかん腰おろし、はるか遠くを、ながむれば、この世はつら〜いことばかり
片手に線香、花を持ち、おっさんおっさん何処行くの?
私は必殺仕事人、中村主水と申します
それで今日は、何処のどいつを殺ってくれとおっしゃるんで?


124 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/16(水) 22:56:02 ID:???
これ間違い探し?遠く、じゃなくて、むこう、な。

125 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/16(水) 23:05:32 ID:???
近頃ニュースを見てると、心底思うな。
とかくこの世は悪党ぞろい
悪人ヒョコヒョコ三ヒョコヒョコ
四ヒョコ五ヒョコ
六ヒョコ七ヒョコ
八ヒョコ九ヒョコ十ヒョコ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・








126 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/17(木) 12:48:01 ID:LrgSAW0n
え〜い、めんどくせぃ。
殺っちまえ!!

127 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/17(木) 18:49:25 ID:???
金 金 金の世の中で 泣くのは弱い者ばかり

128 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/17(木) 19:17:27 ID:QoL3jFBJ
近頃、世間に流行るもの、押し込み強盗高利貸し
ワイロをもらう、偉えひと
金、金、金の世の中で、泣くのは弱い者ばかり
涙を拭いておいでなせえ
恨みを晴らす仕事人
かげぜん据えて、待っておりやす


129 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/18(金) 15:21:26 ID:???
恋曼荼羅、カンベンしてくれよーーー

130 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/18(金) 20:15:51 ID:C0jTtz71
雪に白鷺、闇夜にカラス、隠れまぎれる悪い奴
正直者は、アホウ鳥、これじゃ〜理屈があいません
世の中そんなもんだよと、あきらめないで、きてくだせえ
何処に居ようと探し出し、必ず仕留めてごらんにいれます

131 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/18(金) 20:24:06 ID:C0jTtz71
世の中の、善と悪とを比べれば、恥ずかしながら悪が勝つ
神も仏もねえものか〜
浜の真砂は尽きるとも、尽きぬ恨みの数々を、晴らす仕事の裏家業
へへ、お釈迦さあでも、気が付くめえ

132 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/18(金) 22:13:59 ID:???
「裏稼業の凄い奴ら」の後期ナレーションバッシングは酷かったな。
偏見とはこういうものという見本だった。

133 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/18(金) 23:42:32 ID:???
仕事人VからVまで連続流れた中村梅之助氏のナレーションは味わい深くて好きだなぁ。
ホントに頼みに行きたくなるよ。なにせこの世の中にゃあ、「世のため人のためにならねぇ
許せぬ人でなし」がゴマンとおりやすからねぇ・・・

134 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/20(日) 00:17:36 ID:???
っつーか俺は梅之助に出てもらいたかった。
元締とか超カッコ良さそう。

135 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/20(日) 01:43:56 ID:???
>>134
元締めなんだけど遊び人なんだけど実は北町奉行なんだよ>梅之助

♪気前がよくて力持ち〜

136 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/20(日) 02:36:08 ID:???
梅之助を出すなら、主水とだるまだいすけのコラボだろ

137 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/20(日) 05:35:16 ID:???
岡引きなのに実は元締で主水をコキ使う梅之助

138 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/21(月) 03:10:30 ID:???
>>132
あれはもう、街角で肩がぶつかった一般人に因縁つけるヤクザレベルだからなあ。

後期ナレーションで「なんじゃこりゃ!」ってのは新・仕事人くらいのもんでしょ。
他はそれほど酷くはない。逆に、前期のナレーションだって、それほど凄いか?
ってなもんだ。

俺は前期のほうが好きだけど、だからってあそこまでマンセーだと気持ち悪い。

あと、商業本で「〜ッス」なんて書かれて、同人誌じゃねんだから……
と辟易した記憶はある。

139 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/21(月) 04:24:15 ID:???
あ、俺結構新仕事ナレ好きよ。
読み手を意識したであろう文章は
仕業、商売と併せて心地よいッスw

140 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/21(月) 10:24:25 ID:???
最悪は徳光

141 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/21(月) 20:31:57 ID:???
お天気おじさんもやったよな?スペシャルかなんかで

142 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/22(火) 01:03:52 ID:???
俺は渡し人が最悪だと思ふ

143 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/23(水) 00:48:54 ID:???
>>142
え? マジでか。俺は結構好きだぞ、渡しナレ。

ナレーションは、文章、ナレーター、BGM、背景画の四つの要素あるでしょ。
渡しナレは、佐藤さんの渋い声と、BGMのギターが好きだ。
よく渡しナレのギターフレーズは弾いて遊んでたよ。

文章それ自体は良いとも悪いとも思わないが(仕舞人と同じくらいの評価。俺の中では)

あと、背景画に「お直」が出てきたのは詐欺だ。
いつ仲間になるのかとずっと期待してたのに。

もし良かったら、どこが嫌いか教えて頂戴>>142

144 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/23(水) 04:46:48 ID:???
どうしようもないOPといえば新仕舞だなw
ギャグ作の剣劇人OPよりひどい。
仕事人シリーズだとVのOPが一番好き。

145 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/25(金) 02:25:35 ID:???
ああ、新仕舞はちょっとなあ。
タイトル曲も変だった。ただ現代写真の
コラージュは仕業以来かね。
それに反して最初の仕舞はすげえ好きだけど。
あとナレなら仕切も結構好きかな。

146 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/25(金) 11:12:03 ID:???
仕舞人は、中条さんの声が渋くてなかなか良いですね。

147 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/25(金) 22:00:36 ID:???
仕事人X激闘編の「この世は真っ赤な嘘ばかり。」ってフレーズが
件のマンション耐震詐欺を見ていると納得してしまう・・・・

148 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/25(金) 22:27:23 ID:???
>>147
姉さんろっかくたこに歯き


149 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/28(月) 22:48:24 ID:???
ええ、仕事の依頼は増える一方でございますよ。なにしろ、世の中が乱れて
おりますからねぇ・・・・はっはっはっは

150 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/01(木) 13:34:11 ID:???
http://www.2chan.net/

151 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/03(土) 03:20:56 ID:???
>>143は ちば

152 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/06(火) 01:06:50 ID:wfM4e7uv
今さらながら灘陽子って森口瑤子だったのね。

そういえば、必殺放映当時、NHK総合の土曜の朝7時のニュースの時間で
灘陽子がお天気コーナーを担当していてビックリしたことがある。
原稿かみまくりで、ものすごくたどたどしかったので、とても印象に残ってる。

で、何週間後かに見たら、目加田アナに交代してて、いつの間にか消えてたな。

153 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/06(火) 03:17:16 ID:???
>>152
ニュースステーションのお天気コーナーもやってた。
仕事人Vと同時期かすぐ後だった。

154 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 02:02:20 ID:/22TeQre
仕事人に出てきた殺し方が全て掲載されているサイトってある?

155 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 09:47:36 ID:AI8AWvzy
>154
ない

156 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/21(水) 11:38:53 ID:???
加代って可愛いな。口とか、悔しいときの手を動かし方とか

157 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/21(水) 12:21:42 ID:???
正直レギュラー入りする前の加代は不細工

158 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/21(水) 20:08:46 ID:bJ3ky2k9
今日の「はぐれ刑事SP」被害者は田中様なんだね

159 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/22(木) 22:08:03 ID:???
京本がバラエティとかで「必殺の曲は自分が全部作ってた」
みたいな発言をするのに萎え

160 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/22(木) 23:36:54 ID:rRGtFjiW
>>159
たった一回スペースシャトルに乗ったってだけで
職業「宇宙飛行士」ってのと似てるなww
あ、別に毛利さんたち悪口じゃない。彼らは立派な人だ。(と思う)

161 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/23(金) 00:12:51 ID:???
>>160
それは別にいいと思う。京本の言い回しは「全曲俺が作った」みたいに言うから
問題なのだ。

162 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/23(金) 04:18:49 ID:???
平尾昌晃に土下座した方がいいぞ。








京本政樹

163 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/23(金) 18:43:18 ID:???
無印仕事人初めて見るんだけどお薦めの回あったら教えて。

164 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/23(金) 23:02:02 ID:Bg9AxLZz
6.26.3.84話あたりかな

165 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/23(金) 23:05:20 ID:???
>>159
京本は嫌いじゃないが、それだけは許せん

166 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/23(金) 23:57:16 ID:???
なぜか仕事Vの殺しのテーマ(「さよならさざんか」)が、京本作曲と間違われてることが多い

167 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/24(土) 08:55:25 ID:???
>>159
大体、だったら京本は13歳(72年当時)でプロの作曲家だったのかよ。
モーツアルト並みの天才ジャン。w

今度いったら誰かボケのふりで突っ込んでくれないかな。

168 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/24(土) 10:32:44 ID:???
>>163
初期2クール見とけば十分。

169 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/24(土) 20:01:16 ID:???
>>163
初期2クールの出来が良すぎるので、確かに
見ておいて損は無いが、後半部分も見所はある。
33話、37話、38話、39話、45話、50話、61話、65話、83話
このあたりは見所。後は最終回を押さえておけばOK。

170 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/25(日) 02:19:59 ID:???
無印後半はおしなべて新仕事人4クール目くらいの出来がほとんど。
見続けるのが結構辛い部分がある。

171 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/25(日) 02:24:35 ID:???
30話〜84話までの間でも、>>169が挙げている話くらいだな。
10本にも満たないが。後は並。ちなみに、見ている途中で「恐怖の大仕事」を
挟むと、これはこれでまた面白くなる。

172 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/25(日) 12:31:58 ID:???
仕事人は殺しのテーマが聞けなくなってからはいつもなっかり・・・

173 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/25(日) 19:50:21 ID:???
ゲームの「必殺裏稼業」PRインタビューが載ってた数誌で吹いてたな。
「僕が出た作品の音楽は全部僕が作りました」と言ってたから別に仕掛人から
全部と言ってたわけじゃない。
でも「あの有名なパラパ〜も僕が作りました」とは言ってた。なんだかな…

ひょっとしたらクレジットされてないだけで、仕事人Vと激闘編の作曲は全部京本が
関わっていたのかもしれないけど。

174 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2005/12/25(日) 23:42:16 ID:mh++W1Wt
>>173
そうそう。
逆にあの時期まで平尾竜崎が先頭に立って、曲を作っていたら
そっちのほうが不自然だと思う。
特に仕事人5の出陣曲は、他の曲と一線を画す出来栄え。
旧来からのマニアにも、新参ファンにもウケを狙った、ある意味
非常にバランスの良い曲作りだと感じます。

仕事人4がたぶん中村啓二郎。激闘編が京本・大谷だったら
間の仕事人5は誰なのか?ずっと気になっていました。
京本さん本人の言葉なんだから、僕は信憑性は高いと思います。

175 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/26(月) 01:09:48 ID:???
>>174
竜崎だっての。少なくとも当時リアルタイムに出たサントラには
山内Pが曲発注して、竜崎が作曲して録音、ということは明記されてる。

176 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/26(月) 01:20:14 ID:???
スカパーのガイド本に藤田氏のインタビューがのっていた。

Q.必殺が終了した要因は?
「時代の流行を敏感に取り入れたのも、このシリーズの良さだったんです。
でもある時、主水が奉行所でパソコンを打っていると脚本に書いてきた。
これを受け入れたら、たがが外れてしまうと思って僕は撤退を決めたんですよ」

やっぱりワープロが決め手か。


177 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/26(月) 01:26:16 ID:???
>>175
いや。確かとらの会の会報にXの出陣のテーマは平尾、竜崎どちらでもないと
記載されていたと記憶している
ちょっと記憶が薄れているから正確でないかもしれない。

178 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/26(月) 01:34:16 ID:???
仕事人IVの殺しのテーマは平尾本人
当時仕事人ブームだった為久々に平尾自らがアレンジした

竜崎作曲として見ると違和感のある、あのイントロも
平尾作曲と言われると、なんとなく納得

仕事人Vの出陣は知らん

179 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/26(月) 02:00:19 ID:???
>>163
>>169が挙げていないあたりだと、43話と77話は傑作と言っていい出来だと
思う。あと、六蔵元締が出る回(めったに出ないんだが)はおおむね面白い。

180 :169:2005/12/26(月) 02:43:35 ID:???
43話は盲点でした。確かに傑作だわ。
内容は、見てのお楽しみと言う事で。

181 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/26(月) 12:20:45 ID:???
リアルタイム当時のワイドショーでやってた必殺4の取材で
藤田御大が「もう飽きた」みたいなことを言ってなかったかな
見ていて、そういうこと言うなよとか思った記憶が・・・

182 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/26(月) 16:44:39 ID:???
>>181
御大は「てなもんや」シリーズが終わったとき「このシリーズは5年長くやりすぎた」と言った人ですぞ。

183 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/26(月) 17:21:33 ID:???
剣客終わった後もそんなこと言うんじゃねーの?

184 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/26(月) 21:37:44 ID:???
藤田はことあるごとに
「必殺をやらなかったら家が建っているとスタッフに言われた」とか
「アジトのシーンは芝居もなく分配するだけなんだからバンクにしろ」とか
必殺に対する不満を口にしていた。

そして、先日のNHKで「自分の代表作はてなもんやとはぐれ刑事」と公言した。


185 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/26(月) 21:45:23 ID:???
しかしこれだけ長い間、ほとんど途切れることなく当り役を持っていられるのって
すごいな。

186 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/26(月) 21:53:20 ID:???
>>184
「〜家が建ってた」は、それだけ損得度外視で良いもの作ろうとしてたって事なんじゃ?
「アジトシーンをバンクにしろ」は、あまりにワンパターンな作りに対しての苦言であり
ファンとしてもよく言ってくれたと思うが。

てなもんや(見た事無いけど)やはぐれ刑事に比べると、辞めたい時に辞められず
最後グダグダになってしまった必殺はちょっと嫌な思い出なのかも。

187 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/26(月) 22:56:05 ID:???
当時リアルタイムで「てなもんや」観てた親によれば、番組が終わって
数年間「消えた芸能人」化してたのが仕置人のヒットでお茶の間に戻れた
という印象みたい
不満もあるだろうけど恩義や愛着は人一倍感じてるんじゃないかな

188 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/26(月) 23:59:40 ID:???
恩義や愛着があるからこそ
仕事人以降の、おかしくなっていった
流れが耐えがたかったんじゃないの?

一種のバブルだったんだろうな、仕事人ブームって。
みんなおかしくなっちゃんだよ。

189 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/27(火) 00:10:03 ID:???
なっちゃんだよ

190 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/27(火) 01:12:18 ID:???
田中麗奈スレはここですか

191 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/27(火) 02:29:01 ID:???
藤田は作品に対して不満があれば何でも言うからな。
はぐれ刑事も、最近は刑事が殉職して終わるパターンとかあるけど
それにも反対してたみたいだし。
はぐれも、最後の方は迷走してたしな。



192 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/27(火) 05:53:38 ID:???
>>191
藤田が借金返し終わったからな>迷走

193 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/27(火) 17:45:10 ID:KH7q/wJc
田中さまって登場したときはオカマキャラじゃなかったよね。
最初の頃は普通だったし、回によっては男っぽく大声で指示を出す場面があった。

どの辺で、あのキャラができあがったんだろう。

194 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/27(火) 18:23:45 ID:6mtvbf3H
>>187
「消えた芸能人」というのは少し言いすぎだけどね。
無印仕置の前年にはNHK大河「新平家物語」に出てる(緒形拳・山崎努の唯一の共演作品)
「てなもんや三度笠」が終わったのが68年かな。以後「てなもんや一本槍」「てなもんや二刀流」が
あったけど、もうパッとしなかった。「夜の大作戦」という公開番組の司会もあったけど
これは関西ローカルかな。



195 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/27(火) 20:53:21 ID:???
「藤田まことが殺し屋やってるんで驚いた」って俺の母親が言ってた。
やっぱりお笑いのイメージが強かったみたいね。

196 :163:2005/12/27(火) 21:04:37 ID:???
レスどうもです。一月が楽しみ。

197 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/27(火) 21:17:32 ID:fMyi0fHO
>>195
お母さんは、からくり1話の財津さんとか、雁之助はんとかには驚かなかった?

198 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/27(火) 23:06:02 ID:d3zx+wCw
>>197
寛平ちゃん…

199 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/27(火) 23:17:18 ID:???
お笑い系→本格役者という流れで言うと、片岡鶴太郎が同じような道を辿ってる
のだろうが、どうにも好きになれないのはなんだろう。体格のせいもあるだろうが
小粒な感じがするからか。

200 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/27(火) 23:33:20 ID:???
>>199
花紀京は神の域。

201 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/28(水) 05:26:33 ID:???
>>199
何か鶴太郎はシリアスやってます!って感じがしちゃうのかね?
どっかにお笑いを卑下してる匂いがある。よっぽどいやな思い出しかなかったのかな?
もちっと上手く抜けてれば必殺もアリだったと思うんだけどね。
(異人達との夏良かったし)
>>174>>175>>177>>178
個人的には俺もWには中村的クドさを感じるんだけど、平尾っぽさも
感じるのも確かだな。平尾&中村共作って感じじゃないかね?
あと、Xの出陣はやっぱ竜崎だと思うな。アレンジの流用とか、何となくの
ニュアンスで他作品と近いものを感じる。まあなまじいいBGだったので
竜崎最後の曲、として認知したい希望もあるんだが・・。京本は単純に
自曲を大谷にアレンジしてもらっただけでしょ、多分。作ったのは
哀しみ〜と女は〜だけだと思う。

202 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/29(木) 17:44:02 ID:/w4hEC58
>何か鶴太郎はシリアスやってます!って感じがしちゃうのかね?
>どっかにお笑いを卑下してる匂いがある。よっぽどいやな思い出しかなかったのかな?

ひょうきん族でおでんの熱湯ひっかけられたり、女性誌で脂ぎって気持ち悪いと言われたり、
さんざんな扱いだったからね。そりゃ、いやな思い出の方が多いだろう。

平成になる少し前にボクシングで減量した頃からイメチェンして、だんだんお笑いから脱却して、
今じゃすっかり画伯、文化人だもんな。

203 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/29(木) 18:16:40 ID:jxbPfIsu
>>198
あのときの寛平ちゃん、別に驚くようなイメチェンでもないでしょう。
「出演した」ということに驚いたってことか。

204 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2005/12/29(木) 19:55:58 ID:nwNNoSRn
鶴太郎さんといえば、中学生のとき友達と、たけしのオールナイトニッポンで
出待ちしてたとき、「キミ達中学生だろ?早く帰りなさい」と叱られた思い出が
あるなw(実話)
けっこうカタい人だったよ(笑)

何度かゲスト出演した高田淳次さんはよかったねえ。
あの人意外と男前で、二面性という点では充分レギュラー仕置人としても
通用すると思う。

ブラウンの無理やりな強行ゲスト陣は、ある程度レギュラー使用でのテスト
出演も兼ねていたと思う。
しかし、その後ほとんどお呼びがかからなかったのは、「忙しい」というのが
一番の理由だろうけど、やっぱ興行成績も影響したのだろうか?

そういや柏原芳江って、今何してんでしょうかね?

205 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/30(金) 16:18:38 ID:???
>>193
ホームドラマchでいまやってるとこまでで2回も「だから女は嫌だ」と言ってる。
すでに片鱗はあったんだろう。

206 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2005/12/30(金) 22:33:54 ID:ruXQBclO
新仕事人フリークスのわしだったが、先日のホムドラ「公休出勤」は
中年オヤジになって見直すと、また違う評価になるなあ。
正直、駄作と思っていてノーマークだった。
でも観る人によっては、名作として挙げる人もいるのではないかな?
あの助け人「上意大悲恋」の山本紀彦・田島令子の再共演。
この作品の良さがわかるようになったら、オヤジの仲間入りかもしれん(笑)
初見はハナタレ中学生のときで、男女の深い情愛とか、人間の心の隙間とか
まだまだわからん時だったから仕方ないっちゃあ、それまでだけど。
ある程度人生経験を積んで見直すと、ライターの深い思い入れとかが染みるように
伝わってくるものもありますね。

愛する女に逢いたい一心の男が、島抜けして無残にも奉行所に斬られる。
主水「あの目は俺たちがとっくのとうに忘れちまった何かがあったぜ・・・」
熟練しきった仕事人稼業に嫌気がさし、昔を振り返る主水。
改めて罪の大きさと、必殺の歴史の重みを感じる場面だ。

また凄いのは、勇次はサポート係りで殺しを省くんだ。
まさに順ちゃん並の扱いで、おそらくこれが最初で最後。
なんとも贅沢な布陣であります。

新仕事人は再放送にも恵まれているため、見飽きた人もいるかもしれないけど
ジワジワ味が染み出す楽しさもあります。
オヤジになったら冷や酒とスルメを用意して観ることをおすすめするよw

207 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/01(日) 11:32:36 ID:???
沖時うざい

208 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/05(木) 00:56:19 ID:???
仕事人ファースト、新・仕事辺りにも佳作はあるんだろうけど……
いかんせん、話数が多すぎて、全部見る気になれないのがつらいな。

DVD出すなら、傑作選にして欲しいな、やはり。(何が傑作かってのも問題があるけど)

209 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/05(木) 17:33:26 ID:0ZSQxk36
新仕事人の第2話「主水気分滅入る」で主水は、殺しをした?
あんまり記憶に無い。

210 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/05(木) 17:50:26 ID:???
新仕事、一話一話の出来は案外悪くないんだけど、
パターン化が進んだ分、良くも悪くも各話が平均化されちゃってて、
「新仕事人なら○話!」という突出したエピソードが見あたらないのが難なんだよな。
仕留人や新仕置の並レベル作を延々見せられている感じっつーか。
せいぜい「娘と同居」「友情に涙」ぐらい?

211 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/06(金) 00:37:29 ID:ZI0o4SXu
202>>京本はアレンジやるんだよ。
じさくCDでも大谷等と連名が多い。デモの段階でほぼイントロなど
本人が作っている。
それと、激闘編のときプロデューサーから依頼されて
旅愁や、荒野の果てに、愛が輝くとき?などを新作BGMとして
京本本人が手を加えて全て書き直したけど
タイトルに局の都合で京本政樹の名を入れてもらえず、
本人が涙を呑んだ事は意外にも知るまい。
彼はかなりの貢献者だ。
ちなみに好きな作曲家に平尾マサ晃の名を上げていて、平尾とはかなり仲が良い
ちなみに平尾は編曲は出来ない。

212 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/06(金) 02:15:27 ID:7DBwtZWj
…平尾は編曲できない?

同じ平尾メロでも竜崎アレンジと平尾アレンジでは書法がまったく違うんだけど
編曲できないとしたら平尾作編曲とされる曲って誰のアレンジなの?
助け人までの劇判と以降の劇判はアレンジャーが別人なのは聞けばわかるよね?

京建輔かな?

213 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/06(金) 02:40:18 ID:???
どこから京建輔が

214 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/06(金) 05:05:15 ID:ZI0o4SXu
平尾は譜面書けないらしいよ

215 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/06(金) 06:29:37 ID:7DBwtZWj
>>213
平尾と京は東宝の「エスパイ」の劇判担当で、
仕置人の劇判と酷似した曲をメインモチーフに使ってるから
ただ、劇中では京の書法の曲と平尾の書法の劇判が入り乱れてる。

松竹の「特捜記者」の劇判は、誰のアレンジなの?
この作品の劇判のアレンジャーは
仕掛人の人と同一人物の人のように聞こえるけど。
特にエンドタイトルのスキャット曲は仕掛人のエンディング曲と書法がそっくり。
これは竜崎の仕事?


216 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/06(金) 07:51:52 ID:???
仕掛人はともかく仕置人はもろ竜崎って感じだと思うけどなあ。
まったくの推測だけど平尾氏はミュージシャン出身なので
アレンジするとすればセッションで曲を作っていくタイプだろう
(このへん京本氏も同様では)
だから譜面起こしはできないしストリングス系アレンジは
別途アレンジャーに任せたり。

荒野とかやがて〜のアレンジが竜崎氏であることを考えて
仕掛人から竜崎氏はアレンジに関わってると思うよ。
あとブリッジとか歌メロが乗せにくい曲なんかは竜崎氏の作
じゃないだろうかね。

217 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 11:35:52 ID:/UIr/FhQ
>>216
その推測で正しいと思う。ただ、セッションリーダーとして
平尾氏が実際の現場で指示を出しているのが助け人までで
竜崎氏が実質リーダーになって平尾氏がプロデュースに徹したのが仕留人以降
と、言う区分けだと思います。

傾向として
曲想がやや古臭く(せいぜいクロスーバー止まり)、和声が日本人っぽくなくてモダン…平尾リーダー分
曲想は最新流行まで網羅、和声がいかにも日本人的でイモくさい…竜崎リーダー分

と、言う印象があって、単純に音に対するセンスの違いを感じます。

218 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 02:52:25 ID:???
>>210
パターン化されたとはいえ、前半はオチのせんりつコントのみで、
殺しにはまだ色々な試行錯誤があったと思う。(秀の殺しの演出とか、
通常の殺しのテーマで仕事する主水、とか)
だから、まだこの頃の必殺は”新しいものを作ろう”という
気概を感じることが出来たわけだが、反面仕事人IVとかVを
見ると、毎回似たような話ばかり萎えるのは確か。

219 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 03:54:48 ID:???
>>218を見て思ったけど、
リアルタイムで新仕事人を見てた人は、
どんなきもちだったんたろう?

まだ、新、V、W、X〜とパターン化が続く事もこの時点ではまだ分からないと思うし、
次への期待とかあったかもしれない。
今でこそ前期、後期で区別したりするけど、
当時はまだそんな区別とかなかったと思う。
派手な出陣のテーマ、
勇次の殺し(個人的な事だが初めて見たこれが必殺ファンになるきっかけだった)
とかどんな気持ちで見てたんですか??

それとも仕事人後半くらいからすでに必殺が変わり始めたとか気付いてたの?

220 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 04:20:09 ID:???
>>210にあるように、新仕事人は作品レベルとしてはトータルで
仕置屋稼業、新仕置人あたりの並レベルが続いているとは思うが
脚本では野上三部作から始まる、一貫してシリアス路線を保とうと
努力はしているし、貞永方久、前田陽一、井上梅次、田中徳三らの演出も
勇次の殺しと相まって力が入っていると思う。(松本明の復帰も嬉しかった)

視聴者がパターン化を受け入れてブームを起こさせた部分もあっただろうが、
やはり仕事人IIIの順之助の存在が一つの転機だったと思うがどうか。

221 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 05:52:38 ID:???
>>220
それはやっぱ一般視聴者の仕事人=正義のヒーローという図式ができていったから?
順之介やゆでたまごも言ってたよね憧れてるとか…
俺は仕事人シリーズしか知らなくて、その後仕置人を見て
こいつらは正義のヒーローなんて気取ったものじゃない!!っていう構図にしびれてファンになったので…

それとも当時のひかる一平が芸能界でどんな存在だったのか知らないけど、
アイドルの順之介の加入で人を殺す商売の殺し屋のイメージが
最初から見てた人にとってはゆるんできたのでしょうか?
俺は仕事人Wを初めて見て河童が出たり襟巻きとかげが出たりと、
変わった時代劇だな、と思い必殺というものに興味が湧いたんだけど、
やっぱリアルタイムで見てた人はああいうのが後期があまり好きじゃない理由にもなるのかな。

222 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 13:16:12 ID:???
そもそも新仕事人最終回で死ぬ予定だった秀が生き残った時点で、順之助は出す
べきではなかったのだ。出しても仕事人V最終回で殉死させとけばよかったんだよ。
ライデン瓶はまだしも、あの投石器は何なんだ!とリアルで怒ったもんだよ。

223 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 13:33:48 ID:j9dildSs
「殉死」というのは、死んだ主君の後追い自殺をすること。
保科正之による殉死の禁とか日本史の授業で習っただろ。
時代劇好きなら、歴史用語くらい正しく使えよ。

「殉職」のつもりで使ってるのかw

224 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 13:33:49 ID:???
新仕事人が一般ウケしたことにより、主水・秀・加代・勇次・おりくのチームが
必殺を知らない人たちの脳裏に定着してしまい、その後もVWと同メンバーで
続けたあげく、Xでメンバー入れ替えても結局は政も竜も前者の二番煎じなので
その当時は飽きられた。


225 :名無し人:2006/01/08(日) 13:42:11 ID:MfYiZgRC
224に同意だな。
今更言うまでもないが、後期の「傑作なしのワンパターン」「派手な衣装」
「殺しのテーマ曲の変化」「主水の静かな殺し」それらはまだ許せても、
俺が一番嫌気がさしたのは・・前期の殺し屋たちと違い、強すぎることである。
忍者の如く屋根に飛び乗ったり、飛躍して塀を飛び越えたり、複数の侍や忍者を
相手に易々と大立ち回りしたり、まるで超人か仮面ライダー並みだったのが
とてつもなく嫌だった。殺しの時には必ず「殺しの衣装」を身に着けて。

226 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 13:47:34 ID:MfYiZgRC
仕事人をある種の時代劇ヒーローに作り上げようとしたんでしょ?
なんとなく仮面ライダーに近いものがあったし。

227 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 13:55:31 ID:???
>>222
仕事人IIIの最終回「寂しいのは主水だけじゃなかった」で、
万が一捕まったときには石見銀山を飲む、という形で
別れるが、順之助が捕まって石見銀山を飲む形になったら、
それはそれで良かったような気もする。仕事人に加入してからも、
いまいち仕事人になりきれなかった順之助が、最終回でようかく
仕事人らしさ(覚悟)を貫くことができた、みたいな感じで。

228 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 15:00:42 ID:MfYiZgRC
新仕事人最終回で死ななかった秀も、V裏表がちょうどいい死に際だったのでは?




229 :名無し人:2006/01/08(日) 15:04:42 ID:MfYiZgRC
仕事人VでTVシリーズを終わらせて、主水主演の単発スペシャルと
非主水シリーズを何年かやって、映画「主水死す」に繋げれば良かったんだよw

230 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 22:00:04 ID:???
>>225
勇次の「南無阿弥陀仏」って書いた着物はやめてほしかったな。
なんか一気に白けた気分になった。

231 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 11:02:54 ID:IEE/6Q6T
>230
仕切人では着てなかったから、やっぱ評判悪かったんだろうね。
宗教団体からクレームがきたとかさ。

232 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 11:23:03 ID:???
秀が早い段階で死んでれば政は死ななかったかもしれない

233 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 15:17:33 ID:???
画像掲示板サイトの画像ちゃんねるの「何でもOK」内と、
必殺ファンサイトの浪花の勇次「新画像掲示板」内で、必殺画像を続々と?
貼ってますので、よろしければ参加してキャプ画像を貼って下さいよ。
といっても拾い物がほとんどですがね。参加お待ちしてまぁす!

234 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 17:03:50 ID:E6+9OwwK
マジで無印仕事人の左内おでん屋以降つまんね。
これだったら新・仕事人とかVのほうが徹してる分マシという気も。
木村功の六蔵は良い味出してるけど活かしきれていないし。


235 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 17:15:19 ID:???
あっそ

236 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 19:15:29 ID:???
>>231
いや、評判は悪くなかった
というか、一般には大ウケしてました


237 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 02:28:33 ID:???
俺がリアルタイムで見てた感想ではVまでは常に新しいことはやろうって意識がある様に感じられてたな。
新仕事人である程度完成された世界観にこれまでの殺し屋たちとはまるで趣の違う順之助が加入、というシチュエーションには
一体どんな展開の作品になるんだろうと期待しながら見てた。
まあ結果としてはご存知の通りの展開で肩透かしを食らった様な感じはしたんだが、まだ期待は持ってた。
次に始まった渡し人も正直いまいちだったが所詮は繋ぎの作品≠セからなのかなと漠然と思ってた。

しかしWの情報を見た時は愕然としたな。「Vとどこが違うの?!」ってね。
実際に見てみたら、描き方次第で化ける可能性のあったせっかくのキャラクター順之助を改悪。
その他レギュラー陣は前作のノリのまま、話の内容は馬鹿馬鹿しさ増量のワンパターン。
世間一般での人気はピークに達してる中で俺は「必殺つまんねえな…」と思い始めた。
その後、仕切、V、橋掛と続くたびにガッカリさせられてたところへ激闘が来て「なんだ必殺まだいけるじゃん!」と
思ったが、それも束の間の夢でした。

238 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/11(水) 01:32:03 ID:???
人によってマチマチだな。俺はリアルで新仕事が駄目で、
Vのひかる一平発表で絶望。実際山崎努の裏番組見てて
必殺は流し見程度。Wも殺しが凝ってるなー、くらい。
が、橋掛でちょい見直してワクワクしながら激闘〜
旋風でコケた。だが風雲や剣劇で、、まあいいかと。
で、再放送で新仕事見直して、何か悪くないと思った。
ちなみに
>>211
>愛が輝くとき?
やがて愛の日がのこと?

239 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/11(水) 07:45:02 ID:???
Vまでは許容範囲って人が意外に多いのかな。
Vはそれなりに高評価した意見は見掛けるがWになると皆無だもんな。

240 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 02:38:21 ID:???
つーか、IVは変化ないもんな
IIIの延長話みたいなもんだし

まとめて放送すれば、旧仕事人とほぼ同じ話数か


241 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 03:08:22 ID:???
確かVの途中で仲川降りてるからな。
その辺で印象も変わったんだろう。

242 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 08:17:26 ID:Rf867Bku
今日から時代劇専門で必殺仕事人始まりますね!
見所を教えて頂けますか?

243 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 12:28:29 ID:???
若かりし頃の秀を見て激突とかでの秀が何故叩かれるのかを感じ取ってくれ。

244 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/13(金) 03:20:01 ID:???
見所は何と言っても、左門と秀のSM関係

245 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/13(金) 13:07:32 ID:???
ハードゲイ伊吹吾郎は、三田村邦彦の肉体を激しく求めたらしいな。


246 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/13(金) 21:52:15 ID:???
秀は良く叩かれるよね。最初の方は。

247 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/13(金) 23:38:56 ID:???
今さらだけど必殺のサブタイって内容と全く関係ないのが多いな。

248 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 00:23:38 ID:???
>>247
それは、新・仕事人以降の話ですな?

特にひどいのが旋風編だな。
「りつ、ハウスマヌカンになる」
「主水、バースになる」
「せん、りつ、カチンカチン体操をする」

これ、今の三十歳未満じゃ、意味わかんないだろう……(泣)

249 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 07:38:13 ID:???
でもまあ前期の方でもちょっと変なのはあるよ。
結構旧仕置人でわけわかんないのなくない?

250 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 13:50:51 ID:???
ない

251 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 17:46:09 ID:???
っつーか仕置1話も別にいのち売ってないし。


252 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 18:05:32 ID:???
http://www1.town.minowa.nagano.jp/Contents/ePage.asp?CONTENTNO=23&PNO=43
伊沢様発見。代表作に仕事人が。

253 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 18:18:09 ID:???
前期ベストサブタイトル
備えはできたいざ仕置

254 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 21:42:13 ID:???
仕掛人第一話「仕掛けて仕損じなし」


冒頭でいきなり仕損じてるんですが・・・


255 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 00:25:50 ID:???
水中大作戦とか、はずしてないけど投げやりな感じがする。
新仕置の〜無用ってのはなかなか上手い。
絶対エピの本題に絡んでくるからね。

256 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 16:19:27 ID:???
伊沢さま、主水と一緒に侍の股の下をくぐるシーンが良かったな

257 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 20:37:03 ID:???
「スカっとする」という表現に時代を感じる。

258 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/16(月) 12:12:07 ID:XFVl7rzW
肥溜に落ちる主水。何回見ても笑える。

259 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/16(月) 13:21:50 ID:???
旧シリーズの場合、タイトルのフォーマットが決まっているために、
中には無理から感があるサブタイトルも出てくるけど、
後期のはただ単に適当なだけだからなー。

260 :東工大OB ◆tiNZm7JVjY :2006/01/16(月) 15:09:45 ID:R1/V3qJp

無印壱話のサブタイ

「主水の浮気は成功するか?」

浮気に関するエピソードは何処にもないのでeが…

261 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/16(月) 15:37:53 ID:???
あれはたぶん、呼び出しで単身八王子から江戸に戻ってきて
奉行からの報奨金(実は鹿蔵元締からの金)が出たので、
それを資金に浮気しようと思ってたのが、
結局、せんりつもすぐに帰ってきたので失敗ってことじゃない?

262 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/16(月) 16:26:25 ID:/FzeTb7S
でもなぁ・・・仕事人第一話なんだから、もっといいサブタイにしてほしかったな。
例えば「主水は仕事人を始めるのか?」みたいな。

263 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/16(月) 17:19:28 ID:???
必殺仕事人第1話「主水は仕置人なのか?仕留人なのか?仕置屋なのか?仕業人なのか?商売人なのか?で今度は仕事人かよ一体どっちなのか?」

264 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/16(月) 18:06:46 ID:???
1話「主水はまだ裏稼業を続けるのか?」がいいんじゃね?

265 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/16(月) 18:19:34 ID:???
この場合の浮気は「裏稼業」に対する浮気心で
成功するというのは「裏稼業に復帰する」ということでしょ?

「主水は裏稼業に復帰できるのか?」=「主水の浮気は成功するか?」でしょ

266 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/16(月) 19:57:55 ID:???
>>265
なるほど。そういう解釈もありか。ちょっと苦しい気もするけど。

やっぱり、サブタイに関しては、仕置屋、仕業、新仕置がベスト3だよな。
「一筆啓上@@が見えた」
「あんたこの$$をどう思う」
「&&無用」
いずれも、漢字二文字(時には一文字)で内容を的確に表してたんだからなあ。

267 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/16(月) 20:25:41 ID:???
>>261>>265をかけてのタイトルじゃないかな、と思う。

268 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/16(月) 21:42:01 ID:XFVl7rzW
無印仕事人の第一話で鹿蔵が金を渡す場面で鹿蔵が本当に怪人に見えた。

269 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/17(火) 00:35:53 ID:???
アフォなんで、仕事人3話で依頼人の女が始末される理由がわかりません。
主水はどうやって下剤を入手したんだか?


270 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/01/17(火) 01:24:56 ID:fVOp7z01
>>269
その理由がわかったときがきたら教えてください。
ひょっとしたら、今までの必殺観が変わるかもしれません。
でも一生、必殺から抜けることが出来ないかもしれません。
どっかのアフォみたいにね(笑)

271 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/17(火) 03:27:48 ID:???
>>269
単純に掟からいえば、ギリギリで裏切った依頼人は殺さねばならない。

もちろんそれだけではなく、たぶん元締は、主水に与之介、秀、左門にそれぞれ依頼人が
都合よく近づいた点から、この依頼が罠であることに薄々感づいていたのだろう。
(注・その程度で怪しんでたら後期の依頼はすべて怪しい、というツッコミは禁止)
とすれば、いずれにせよ与之介一味は殺さなければならない。

お衣自身は何も知らずに利用されただけにしても、自分が世之介を殺した形になって
一生涯、生き地獄に落とすよりは、一思いに後を追わせてやったほうが幸せ、
と元締は考えたんじゃないだろうか。
というより、鹿蔵元締は最初からすべてを読みきった上で、いずれにせよお衣にとって
地獄しか待っていないなら、せめてこの結末になるようにと、あえて黙っていたのかもしれない。
そして裏稼業では元締に継ぐベテランの主水も、ある程度は元締の考えが読めていたのかもしれない。

とまあ、俺なりの解釈を言葉にして説明すればこんなところだけど、単純な言葉では
まだまだ語りきれてない奥底がありそうなのが、初期仕事人のすごいところだよなー。

272 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/17(火) 03:28:43 ID:???
http://c-docomo.2ch.net/test/-/kin/1133482985/717
http://c-docomo.2ch.net/test/-/kin/1133482985/682

273 :実は冲時男ファン ◆FCdHPkgoZA :2006/01/17(火) 03:45:09 ID:???
>>269
本当のことを言っちゃいますと、実はあれは、鹿蔵さんが
田中真理の魅力に負けて思わず逸物を挿入しちゃったんですよ。
あのズブッって音は、挿入の効果音。
で、田中真理は、あまりの快楽にそのまま逝っちゃったんです。
老いてますます盛んな元締のテクニックを描く一編だったというわけ。
これは17話での元締の艶福家ぶりへの伏線にもなっているんです。
本当に初期の1st仕事人は構成が練られてますね。w

274 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/17(火) 06:05:20 ID:???
>>273
ついに荒らしになったかw

俺が思うのに、あの真理殺しってのは、依頼を受けた段階で既に
鹿蔵の胸に何となく予期していた事の様にも思う。
殺す側にも殺される側にも着く事のできなくなった哀れな頼み人に、せめて最期の
行き場を指し示すべく、「殺し」をする鹿蔵の姿を描く事で、作り手は裏稼業の新たな一面を
垣間見せたかったんじゃないかな?まあ一言で言うと「頼む側にも仕事人以上に
責任と覚悟がのしかかる」って事なんじゃないかと。


275 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/17(火) 09:03:27 ID:???
基本的に、レギュラー以外のゲストは大概死ぬのが必殺な訳だが、
被害者を悪人でなく仕事師が殺して見せる、と言う掟破りエピソード
な訳だね。依頼人を殺すってのは仕掛人4話もそうなんだけど
上手く仕置人9話なんかも足してる感じかな。

276 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/17(火) 14:42:27 ID:???
DVD出るとなったら何巻ぐらいになりそうかな?
かなりの巻になりそうですよね。BOXにしても、単品にしても。

277 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/17(火) 19:18:34 ID:S11gINGE
録画したほうが断然お徳
拙者は全話録画するつもり。
倍速モードだと10枚で済む。

278 :_:2006/01/17(火) 20:59:48 ID:0WXXd2EY
はっはっはっ実は私が仕事人なんですよ。
また冗談を。
ズブッ……

夢路(ゆめじ):中村橋之介 武器:特殊型小銃
秀:三田村邦彦 武器:簪
うた?:光本幸子 武器:短刀
山田〜っ:滝田栄 武器:刀

279 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/17(火) 23:32:32 ID:???
>>277
画質ってどう?俺のHDDは画質落とすと見れたモンじゃないので
仕方なく1枚2話づつ入れてるから、もう膨大。

280 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/18(水) 04:27:54 ID:Lc/OsUOH
>>279 普通に見れるよ。どこのメーカー?
拙者のはパナソニックなり。

281 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/18(水) 04:48:04 ID:???
家のはパイオニアっす。一昨年のホムドラ仕事人を機に買ったんだけど
ちょっとタイミング早かったかも。一枚四話構成だと、もう
ガタガタ。

282 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/18(水) 06:42:49 ID:Lc/OsUOH
ホムドラは週一だから録画する気にならない。おまけに放送禁止用語はカットされてるし…。
時代劇専門のは毎日だし、完全版だし、最高だね。
更科屋金平衛を略してサラ金ね…。空の桶でカラオケと同じだね。

283 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/18(水) 10:43:46 ID:???
え、そうなんだ。うっそーん。時専版撮らなきゃ。

284 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/18(水) 16:30:42 ID:Lc/OsUOH
今日の元ネタは仕置人の第一話かな?

285 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/18(水) 20:49:07 ID:???
時代チャンの番宣に「シリーズ最高傑作の呼び声の高い、仕事人」とありますが、どこが最高なのかわかりません。

私には黄門マニアとデブ専にしか受けない作品に思えますが、今後面白くなるのですか?

286 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/18(水) 21:10:56 ID:Lc/OsUOH
仮面ライダーblack RXの敵と同じ→何でも「最強の戦士」
時代劇専門の必殺も何でも「最高傑作」

287 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/18(水) 21:30:54 ID:???
>>286
もの凄くわかりやすい例えだww

288 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/18(水) 23:35:27 ID:???
>>276
多分、全6BOX(各16、16、16、12、12、12話入り)。単品で21巻。
全巻出すのに丸一年か。モチベーション維持のために全巻購入特典希望。
スタッフ、キャストのインタビュー収録の特典DVDとか。

289 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/19(木) 00:11:15 ID:dUuNkf5L
時代チャンで放送してる必殺にゲストで天津敏さんが出てた・・・
見てる最中は気づかなかったけど、最後の出演者テロップを見たら名前があったのでビデオを巻き戻して見たら確かに天津さんだった。

赤影で甲賀幻妖斎を演じた人だけに懐かしかった。

290 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/19(木) 00:19:44 ID:???
>>289
仕事人にゲスト出演して間もなく亡くなったんじゃなかったかな。

291 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/19(木) 01:16:55 ID:???
のどか豚の裸をいやがらせの様に毎回見せられて、ほんと萎える。

小林かおりの裸はこの先見続けても拝めませんか?

292 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/19(木) 02:11:37 ID:???
りつは普通に可愛げのある嫁さんだと思う
ばばあが問題だなあの家は

293 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/19(木) 06:22:20 ID:UmM73kwq
そうだね。りつは普通だね。
せんは最低だよ!夫婦のセクースも邪魔するし
あれじゃ主水が精神的に「種なし」になっても仕方ないよ。

294 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/19(木) 06:51:41 ID:???
まあまあw
俺的に、映画1で主水が仕事人じゃないかと疑う
菅井きんの芝居は凄く上手くて好きなんだが。

295 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/19(木) 08:45:18 ID:???
>>291
左門夫婦のSEXシーンはあるよ


296 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/19(木) 09:08:53 ID:UmM73kwq
昨日の「三十両で〜」の脚本、山浦弘靖さんなんだね。
マジンガーとかジャンボーグAとか子供向け番組しか書かない人だと思った。

297 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/19(木) 12:14:41 ID:???
>>296
一作前のうらごろしでメインライターやってる。
昨日の作品は、大筋は普通の必殺だったけど
秀が狙われたりするアクシデント展開が面白かった。

298 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/19(木) 14:59:42 ID:UmM73kwq
「俺を殺してくれるやつを待っていた…」
目黒祐樹さんの悪役カッコイイ!


299 :東工大OB ◆tiNZm7JVjY :2006/01/19(木) 19:02:18 ID:MF9OJ+4h
>>295

畷涼
「秀さんが
まだ起きてるわ」

(*´Д`)ハァハァ

300 :東工大OB ◆tiNZm7JVjY :2006/01/19(木) 19:03:38 ID:MF9OJ+4h
300(*´Д`)

301 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/19(木) 21:45:35 ID:???
旧仕事人は毎回が最終回レベルなので見逃せない




302 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/19(木) 21:50:57 ID:???
旧仕事人は確かに話は面白いんだが、BGMが俺にはちょっと不満だな。

303 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/19(木) 23:20:45 ID:UmM73kwq
今日の悪党はさ…ヤケクソで悪い事してたのかな?
改めて録画したのを見てると疑問を感じる。誰か正しい解釈を教えて。

304 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/20(金) 00:21:36 ID:???
>>302
原点を意識して
あえて地味なものにしたのだと思う
あれは意図的なものだろう

305 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/20(金) 00:58:32 ID:/x7k+2wq
今日で鹿蔵元締はあーぼんなのですか?

最後におふくも始末してほしかったのに・・・

306 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/20(金) 04:04:37 ID:???
うん、まあでも仕事人BGMが不満ってのはわかる。
殺し系や秀?のテーマ等いい曲もいっぱいあるんだけど、あのシンセ関係が
軽はずみな感じがするな。あんまり評価の対象になってないんだけど
新仕事は良く出来てると思う。新仕置のディスコ×ウエスタンに対して
ハードロック×ウエスタンな感じがいい。

307 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/20(金) 09:38:43 ID:???
なんか時専の仕事人、ホムドラの時より画質よくね?

308 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/20(金) 16:10:52 ID:ari9i2iw
まさかニューマスター版とかかな?

309 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/20(金) 17:07:50 ID:ari9i2iw
山田さん(おとわ)の殺しってバチだけじゃないんだね。
仕事人を最初から見るのって初めてだから新鮮だな。

310 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/20(金) 19:34:10 ID:bdSNmsjW
涼ぉう、 涼ぉーーーーーーーーーーーーーーーーー!!



311 :東工大OB ◆tiNZm7JVjY :2006/01/20(金) 19:41:21 ID:9JEvKvcy

「落ち着く先が決まったら知らせてくれぃ」

「いいや
知らせねぇ」

「そうか
だったら二度とこの橋を渡って戻ってくるんじゃねぇぞ」

312 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/20(金) 22:54:08 ID:???
「やっぱマグロ喰ってるようなのは駄目だな」

313 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/20(金) 23:00:23 ID:ari9i2iw
↑ジラ?

314 :必殺:2006/01/21(土) 01:24:29 ID:ueWF+l+G
半吉は何話で殉職だった?

315 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 12:19:06 ID:qXISQIua
26話で殉職

316 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 12:31:36 ID:TkZ48hRP
仕事人7話でおとわが使った殺しかたをおりくは使った事あるの?からくり人シリーズでは使ったっけ?〉山田さん

317 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 13:22:10 ID:???
ファイナルなんとかの話題は頭悪い人がすることよ。

318 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 13:24:35 ID:???
ファイナルアンサー?

319 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 14:16:34 ID:???
ファイナルオーラバースト

320 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 14:43:24 ID:???
ファイナルファンタジー

321 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 14:55:56 ID:TkZ48hRP
誰だ!?マグロがどうのこうの書いたの?
てめぇのせいで必殺スレが荒れ地まったじゃねぇか。
元締に相談して仕置してやっからな!

322 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 15:08:41 ID:???
と、マグロ好きが言っております

323 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 20:09:06 ID:???
秀もすぐ青くなったな。

324 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/22(日) 00:53:52 ID:???
ま、仕事人も本来ファイナルの予定だったわけで。。。

左門と鹿蔵とっつあん、秀、
イイね!!

325 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/22(日) 23:53:09 ID:???
>>316
山田さんの三味線は万能兵器です。
バチで喉切り裂いたり、投げて額に突き刺すのもあるし
7話の様な仕込み刃もからくり人で使っています。
あと左手で扱う弦の張り具合調整する、
三つある出っ張り(名前わからん)は同じく小刀になってる。

その割に糸で絞め殺した覚えは無いが。


326 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/23(月) 02:41:44 ID:???
富嶽で糸締めを披露した事あるよ。何か変なSEで。
ついに画面には出なかったが、富嶽の時に五十鈴が7つの武器を
考案したんだとか。

327 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/23(月) 10:25:36 ID:???
富嶽の時はノリノリで殺してたもんな。
おとわの殺しは重厚感があるが。

328 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/23(月) 15:40:47 ID:???
おとわとおりくは同一人物なのですか?

329 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/23(月) 17:09:24 ID:???
いずれにしろ三味線ベースだから、どうしたって新鮮味でねえよなあ。

330 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/23(月) 17:31:33 ID:Tugo6uxz
「仕事人は可愛い女を〜」で同心殺しを躊躇ってる主水に違和感を感じた。
あんた今までさんざん殺しまくってるじゃん。なんで今頃、躊躇するねん?って感じた。

331 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/23(月) 17:52:01 ID:???
だからさ、仕事人はほんと1話完結と言うか
1エピソード全力投球の面白さなのよ。
面白くできれば、もう前後の事はどうでもよく、みたいな。


332 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/23(月) 20:34:47 ID:UITYDHaf
今日の秀の殺しやばいなー

333 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/23(月) 23:13:33 ID:???
蟻を指先でグリグリするカットがスゴイナ。。。

334 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/24(火) 00:10:30 ID:???
初期の秀は妙にハダカのシーンが多いな。
若い頃の三田村は着流し似合わないけど、いちおう何枚か着物もってたんだな。
後になるといつも同じ服できたきりすずめだし。

335 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/24(火) 19:05:17 ID:KTZR0Uxr
「蛍火は〜」は初期仕事人の中では駄作だと思う。
あれくらいの脚本なら誰でも書ける。
石森史郎さんって初代仮面ライダー(1号2号)も何回か書いてたよね?


336 :(*´Д`):2006/01/24(火) 19:28:14 ID:phAUS/dD
>>334

あの秀の着流しは正十のお古でeYO…
(*´Д`)

337 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/24(火) 20:50:03 ID:N4APno4H
ホームドラマチャンネルで
今日やってた女形役の人(内田喜郎さん)きれいかったです

338 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/25(水) 14:58:52 ID:8xUe7/Ow
「木曽路に〜」の悪役の安倍徹って脚本の人?

339 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/25(水) 17:43:25 ID:???
そうだよ。俳優の時はちと名前を変えてるのに良くわかったね。

340 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/25(水) 18:02:06 ID:nsHYeJJO
加代は何話めから出てくるの?

341 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/25(水) 21:20:16 ID:???
今日の仕事人は悲惨な話だったなあ。。。
シリーズでも珍しいんじゃないか。あのオチは。
さすが尾中洋一

342 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/26(木) 20:55:52 ID:lHKUNgan
仕事人より仕置人の方がネーミングセンスがイイ

343 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/26(木) 23:09:01 ID:Hcl41Gf7
何時のシリーズかは忘れたが、第1話で主水は再び元締めみたいな
人に仕事人復活を誘われて、「仲間が目の前の処刑されたのを見て
もう仕事人は嫌だ」みたいなことを言っていたような覚えがあるなあ。
それまでの仕事仲間は奉行所に捕まって処刑されたと言うことかな?
おそらく主水が処刑を担当したかもしれないがその処刑される仲間は
主水も仕事人だと言うことを最後まで吐かなかったみたいだね。

344 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/27(金) 01:19:31 ID:???
「仕事人」と言う名称はスタッフの間でも不評だったらしい。
三田村が証言してる。新仕事の際も、別タイトルが考案されてた
らしいし。個人的に商売、仕事、橋掛あたりはタイトルとして
きっつい。

345 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/27(金) 01:20:48 ID:???
>>343
そりゃ無印仕事人の1話だ。丁度こないだやってた。

個人的には、その時組んでた仲間って事ではなく
江戸を離れていた元仲間が再び江戸に舞い戻っていて
殺しをした所を、仕事人狩りに引っ掛かった・・・と推察。
助けなかったって事は感情的しこりの残ったやいとや辺りではないかと。
面を合わせるのをさけて影から見送ったんだろう。

346 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/27(金) 09:21:53 ID:P7T5xDQX
「極悪人程〜」を見た。仕事人が珍しく人を助けた。
っていうよりこの頃は依頼人が仕事師に頼んで息絶えるというパターンはまだ固定してなかったんだね。

347 :342:2006/01/27(金) 09:58:03 ID:xAzM/DKQ
>>344
だおね!
仕置人って聞くと→ハァハァ(;´Д`)何てSMちっくなんだ。
日本最高!ニヒル最高!漏れもお仕置きして〜
感じだけど。

仕事人って聞くと→(´ー`)yー続編?みるきしねぇなぁ。
どうせタラタラ何だろ?語感も悪いし、お前はマスオさんかよ。
って思っちゃうよな(´・ω・`)内容は別だけど

348 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/27(金) 14:30:02 ID:???
おとわ編最高傑作の「三味の音は七つの柩のとむらい歌か?」キター
貞永監督が脚本・監督を務めた力作。カメラワークとか最高。

「主水死す」と同じ監督とは思えない素晴らしい作品(´・ω・`)

349 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/27(金) 14:33:16 ID:???
依頼人の前に堂々と顔を出した上で、仕事の段取りを練る
おとわたち、すげえ。

350 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/27(金) 15:01:30 ID:P7T5xDQX
>>348 禿同。あのカメラワークは尋常じゃない。本当に初期仕事人は神レベル!面白かったよ!

351 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/27(金) 15:10:27 ID:???
せん、旦那(りつ父)に逃げられていたのか・・・
何でもやってくれた、じゃなくてやらせてたんだろうな。
それにしてもこの人、跡継ぎ云々うるさいくせに何で
娘夫婦がいい雰囲気だと嫌そうなんだろ。
あと、りつが覆面男ハアハア話してる時にニヤニヤしてる主水カワイス

352 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/27(金) 16:53:16 ID:???
「涼・・・すまん」

353 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/27(金) 17:18:32 ID:???
「田所さん、私は見た!確かにジュラ紀の生物だ!」

354 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/27(金) 17:38:33 ID:???
「いい腕だ、名前は?」
「マーフィ」

355 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/27(金) 17:57:35 ID:???
貞永監督の「どうだ!これが俺の必殺だ!!バッキャロー!!」って
感じの高密度編だよな。



356 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/27(金) 19:11:32 ID:???
後期の最終回パターン。
大仕事する>奉行所が動き出す>誰も捕まらず逃げ延びる>ヤバイから解散
悪の仕事人組織現る>対決>誰も死なず圧勝>でも潮時だから解散


357 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/27(金) 19:37:44 ID:E72vJ8/o
ありがとう

358 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/27(金) 19:39:36 ID:E72vJ8/o
ありがとう

359 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/27(金) 19:43:12 ID:W2G5k5Vf
どうもありがとう

360 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/27(金) 19:56:21 ID:CEgfVe9v
ありがとう

361 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/27(金) 20:20:34 ID:???
どういたしまして

362 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/28(土) 02:49:54 ID:wvsvz1Ei
初期の必殺初めてみたけど、藤田まことが別人みたいでびっくり。ちょっとダーティな風貌イイね。
ある時期から顔が見やすくというか、毒気が抜けたのかな。
あと山田五十鈴が美しい!

363 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/28(土) 03:08:38 ID:???
>>348
見どころがありすぎて、見ている最中頭がクラクラするような回だよね。

それにしても、最初に女が助かった理由が「おしっこ」というのは凄すぎる。
普通なら「草履の鼻緒が切れた」とかいった無難な理由にするだろうに……

364 :(*´Д`):2006/01/28(土) 14:41:01 ID:CTcOaeZq
>>353

「空の大怪獣ラドン」の名セリフ

(*´Д`)ハァハァ

365 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/28(土) 19:23:38 ID:7CL/uVSC
監督が台本書くと、
端から画で逃げようとする部分が出て来るので、そういうところが嫌だ。

他に、工藤脚本の血風編最終回は、
よくこんなんで、制作側は文句言わなかったな…
偉い人がやるとそうなのかな。…と思ってしまった。

因みに、名優、安部徹氏の遺作は、激闘編最終回。

名ライター、安倍徹郎氏は、
後年では、旋風編二本と必殺ワイド一本書いている。

366 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/28(土) 19:44:08 ID:???
>365
安部徹氏云々のくだり、釣りか素か?

367 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/28(土) 20:01:14 ID:???
えっ?安倍徹郎さんと安倍徹さんは別人だったのか!!騙されたよウアアアン。



なんてね(^∀^)
激闘編最終回は名優神田隆さんにとっても遺作でしたな。最初の脚本では、実際にお亡くなりになったのと同じく
心臓発作で都合よく死ぬと言うあんまりな最期だったけど、主水と取引する大物と言う感じで、作品の出来は置い
といて、威厳あるいい役でしたな。

368 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/29(日) 08:59:03 ID:???
それにしても必殺SPの「勢揃い仕事人!春雨じゃ悪人退治」には騙された。
「勢揃い」の意味を分かってるのか!?と文句を言ってやりたいほどだ。
ただゲスト仕事人が寄り集まっただけ。政や秀すら出てこなかった。なめてる!

369 :もんど:2006/01/29(日) 09:03:05 ID:gZGhpFIF
386の怒りに同意。
 ストーリーもハードな内容にして、そこに歴代の仕事人たちを絡ませれば・・・
仕事人大集合なみの評価を得たのに。

370 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/29(日) 18:05:12 ID:???
今日だけで未来レスしてるやつ4人も見た・・・

371 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/29(日) 21:53:40 ID:???
>>348
最後のころにこんな状況なら解散してるような話だった。
「葵の紋を斬れるか」もそうだけど。

372 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/30(月) 15:44:07 ID:???
ビデオに録画してあった旋風編「主水、ワープロをうつ」を
見てみたのだが、何じゃこりゃ、っていう内容だった。
ドラマとしてのレベルが低すぎる。本当に安倍御大が脚本書いたの?
名前だけ貸したんじゃねえの?って疑いたくなるくらい酷い作品だった。

373 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/30(月) 16:51:53 ID:L9D7QZ3C
「矢で射る標的は仕事人か」を見た。
やはり仕事人は子供は殺せないか…。
しかし、渋い終わり方だなぁ。
まだ中村家のコントで終わるというパターンは定着してませんね。

374 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/30(月) 19:20:30 ID:???
脚本では殺してたんだよね。>子供
これ(完成版)はこれで余韻があっていいけど。

375 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/30(月) 22:39:13 ID:???
>>373
あの話の最後に中村家コントやられたら、脱力しちゃう。せっかくの余韻が台無し。

ところで、重箱の隅だが、サブタイはこっちじゃなかったかしらん?
「矢で狙う標的は仕事人か?」

376 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/30(月) 23:20:32 ID:L9D7QZ3C
>>375 あらら…。間違っちゃった。ゴメン。氏んでくる。

377 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/31(火) 00:49:25 ID:5hohtFG8
376>>あら?もう死んでらぁ。はぁ〜菜っ葉ばかり食ってやがったからなぁ〜。

378 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/31(火) 00:50:37 ID:???
あんた、死んだフリはよそうぜ!

379 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/31(火) 03:38:57 ID:???
>>373
仕事人は、中盤以降マンネリ化してからも、終わりに中村家コントがない
回がかなりある。

380 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/31(火) 14:42:17 ID:11viisOQ
あれ、一話で主水に似た刺客(藩主?)って結局でてくるんだっけ?

381 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/31(火) 15:46:15 ID:TfLkk/5A
>>380 僕も知りたい。教えてエロイ人。

382 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/31(火) 16:29:12 ID:???
無印仕事人10年ぶりに見てるけど「矢で狙う標的は仕事人か?」はあいかわらずスゲーよ。
別サイトで沖時男ファンがあの話は必殺を終了させようとする圧力との戦いだみたいな
誇大妄想癖がまたキタ-----(・∀・)-----!!と、思っていたのだけど。
そうゆう見かたも出来んじゃないか?と思えてくるよ。(かなり無理矢理だけどな)



383 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/31(火) 19:34:28 ID:???
というか「中村家コント」がまったく不要だと思うのは俺だけか?

384 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/31(火) 20:53:40 ID:???
中村家コントは、テレビのレギュラー放送だとうざいけど、
あれがあったから、映画必殺!と裏か表かでの中村家の描写が
活きてくると思うから、一概にはなんとも言えね。

385 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/31(火) 21:27:55 ID:???
>>383
中村家コントは、仕置屋〜仕業〜新・仕置(商売)辺りの、話の中盤で「ちょいとブレイク」
的な使われ方なら、文句はない。

仕事人以降のラストシーンは必ずコントで、ってのはもう駄目だ。
あれが定着したせいで、どんな陰惨な話も最後は馬鹿っぽくなる。
というか、視聴者が綺麗さっぱり、話の内容を忘れるだけの反則技になってしまった。

例えば、仕置屋のラストシーンは、主水が牢屋廻りに落ちて侘しさ溢れた
最終回に相応しいものになっている。

あれが、最後に「むこ殿が牢屋廻りとは恥ずかしくて外を歩けません」
「貴方、お隣のXX様に比べてまったく……」
なんて言われて、苦い顔してる主水だったら、どうよ。

おこうや印玄の死はどうしたんだ、お前?ってなる。

長文失礼。




386 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/31(火) 21:44:16 ID:???
旋風編最終回だけはさすがに無かったな。

387 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/31(火) 22:37:05 ID:???
>>382
沖時に味方する気は一切ないんだが、
旧仕置で裏稼業に踏み込んだ主水が、新仕置で盟友・鉄を失い、
商売人で人並みの父親になる夢まで断たれ、
仕事人で迷いの末ふたたび裏稼業に決起したものの、
あの回で脚本通り子供を殺していれば、もはや仕事人として死ぬまで
引き返せない裏稼業の泥沼にズンドコまではまっていた気はするよ。

それこそ、後期にありがちな口先だけの決めゼリフでない、
真の意味での「一度はまったら二度と抜け出せねえ地獄道」だよな。

388 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/31(火) 22:59:40 ID:???
別に沖時に触れなくてもいいのに、今日一日でふたつ、
沖時擁護ではないが、とわざわざ前置きしての沖時への
同意レスがあり、且つ、華麗にスルーというか今や
忘れ去られたと言ってもいいミスをやたらいじった書き込みが
昨晩からあちこちの必殺スレに投下されてる件について

389 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/01/31(火) 23:02:21 ID:3wtM15XP
はいはい。ジエンジエン、ジエンしまくりの沖時男ファンが来ましたよ。

>>368
「悪人退治」は、確かに「勢揃い'ゲスト'仕事人」と銘打てば、そこそこ看板
どおりになるね。あの布陣は嫌いではない。
この作品。
シーボルト事件と米相場の操作を上手く絡めた、先見性に長けたストーリーですよ。
本放送で観るより、現在の社会情勢をダブらせると非常に見応えがあります。
ただ、誠直也の扱いに大不満だな。
主役級でもう一作品作って欲しかった。
滝田栄の仕置き場面では、なんと「やがて愛の日が・・・」のアップテンポ・
ヴァージョン(激闘編)がめでたく初使用!! 泣いた。


よいしょっと
http://c-docomo.2ch.net/test/-/kin/1133482985/682
 http://c-docomo.2ch.net/test/-/kin/1133482985/717


390 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/31(火) 23:23:57 ID:???
>>380
その設定はその後完全に忘れ去られてる。

391 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/31(火) 23:25:12 ID:???
>>389
とうとう開き直りましたかw
>>385=>>387=>>389と同じ人物であることが文体でも容易に判別できるわけだが。

さすがミス住のソウルブラザーだけあるな。やり方が姑息で汚いよ。

392 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/01/31(火) 23:26:34 ID:3wtM15XP
悪人退治のいいところがもう一つ。

あの舞台は一応闇の会が存在してる(のかしてないのかわかんない)けど、
個々の仕事人はもはやチーム編成はバラバラで「その場限りのシゴト仲間」観
というのも、悪くない気がする。
週一レギュラーに馴染んでいたから当時はダメだったけど、今振り返ると
そういう一回限りのドライな関係のほうが、むしろ自然だろう。
もう一度SP期間を見直してみるのも一興ではないかな?

393 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/31(火) 23:53:25 ID:???
>385
>387
>389
>392
http://c-docomo.2ch.net/test/-/kin/1133482985/682
http://c-docomo.2ch.net/test/-/kin/1133482985/717

394 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/31(火) 23:57:21 ID:cY5+62tA
ははは。まあやればできるじゃん。千葉さんが
妄想抜きで、解説に徹していれば僕はそんなに鼻に付かないですよ。
(レスする気もあんま起きないんですけど・・・)
その調子で、後は自演という杖を外してがんばれば。偉い偉い。

395 :387:2006/02/01(水) 00:33:55 ID:???
うひゃ、書き込みしてから犬の散歩行ってたら、
その間に俺、千葉にされちゃってるよ。w
疑われまいと余計なこと書いたのがかえってまずかったか。

単に新仕置で盟友の死亡、商売人での私生活の破綻ときて、
仕事人で裏稼業の矛盾と地獄を味わった末に、
当初の予定通り、主水の死亡でシリーズ終了してれば、
裏稼業に踏みこんだ人間の転落の道筋として
きれいにまとまると思っただけなんだが。

396 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/01(水) 00:38:34 ID:???
俺は>>385だが、沖時男ファンではないし、>>387も俺ではない。

って書いても、自演と言われるのか? 困ったな。別に困らないか?……


397 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/01(水) 01:06:31 ID:???
むしろ>>388が余計なことを言わなければ、
ジエンを白状した沖時がしゃしゃり出て、
場の流れを自分のペースに追い込む
(かのように自演する?)隙もなかった件について。

どっちがジエンかよーく考えてみよう。

398 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/01(水) 01:24:20 ID:???
後期の中村家のコントってそもそも、脚本には
内容、何も書かれてなかったらしいな。
もう現場で適当に作ってくれって感じで。
だから本編の内容と全く関係がなくなっていく。

で、悪ノリが進み・・・あの鯉のぼりの一件で
「さすがにそれは勘弁してくれ」「本編が全て吹っ飛んだ」と
批判が出て、程々にする様になったと御大のコメで読んだような。

399 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/01(水) 05:03:00 ID:???
ほお、鯉のぼりは一番のお気に入り、って言うのが
タイガースSPでの発言だったんだが、実はそんな事があったのか・・。

400 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/01(水) 10:42:20 ID:???
なんかもう笑っちゃう

401 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/02(木) 06:31:02 ID:fL1LjWw5
でもやはり渋いラストの方が余韻残して好きだな。
新仕置の「質草無用」仕事人の「矢で狙う」仕置人の「命を売って」等本当にいいよ。

402 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/02(木) 09:37:05 ID:fL1LjWw5
「その仕事の依頼」は何回見ても面白いよ。依頼人が奉行所っていうのもいいけど現物支給というのがなんか今の社会に通用して凄くイイ!

403 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/02(木) 12:38:31 ID:8v4svDnD
シリーズの中でも最も話数の多い無印仕事人と新仕事人は、どうやってDVD出すのかな?
1クールごとに分別して数ヶ月おいて売るのだろうか?それとも一気に全巻を売り出すのか?

404 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/02(木) 14:54:18 ID:fL1LjWw5
時専で毎日放映してるのを録画してDVDに保存するだけで十分。買う必要ないよ。

スカパー入ってない人あしからず。

405 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/02(木) 16:39:49 ID:???
でもDVD-Rに録画しても10年持てばいい方だしな。

406 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/02(木) 20:42:36 ID:???
>>404
俺はスカパー入っててDVDに撮ってるけど
ソフトが出たら買うよ。

407 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/02(木) 20:44:12 ID:???
伊吹吾郎が三田村邦彦の肉体を激しく求めたらしい。


408 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/02(木) 20:48:38 ID:???
>>407
はいはい 良かったね

409 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/02(木) 20:52:05 ID:???
新仕事人は、全55話か。多いが、まあ全部出せないボリュームではないねえ。
買うかどうかは、正直判らないけど。

無印は、84話。キツイな、これは。ただ、全部出ても、バラ買いでいいや。
が、そうした後に
「もしかしたら、未見で俺の気に入る話があるかもしれない」
と疑心暗鬼になって、結局全部買ってしまうかも。

仕事人3……? 買わんな、これは。断言出来る。


410 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/02(木) 21:25:34 ID:???
でも子連れ狼は全78話(ホントは79話)であのすごい値段でも買う人は結構いたんだし
買う奴は買うだろう。俺もなんとかついていくつもり。

411 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/02(木) 21:39:32 ID:???
涼様(;´Д`)ハァハァ美鈴タソ(;´Д`)ハァハァ

母娘丼プリーズ!

412 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/02(木) 22:23:19 ID:???
奥方を大切にする一方で、裏でこっそり秀に迫ってる左門を想像してしまう。
なんとかしてくれ。この板のせいだよ。鬱だ・・・。

413 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/02(木) 23:36:49 ID:???
鬱も何も、お前馬鹿だろ。

左門は受けだ。

414 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/02(木) 23:57:00 ID:???
きっつぅ〜

415 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/03(金) 00:05:08 ID:???
三田村は「伊吹さんに迫られた」と言ってるけどなw

416 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/03(金) 01:08:31 ID:???
お前ら伊吹吾郎姉さんをバカにしてんのか
あのお姉さんがヘロヘロ三田村に尻を向けながら
「お願いよ掘ってちょうだいっ!」と言ってきたとでも言うのか
ネエさんの好みはもっといかつい熊の様な男性だ

417 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/03(金) 07:34:27 ID:I9zEVEa2
もぅ、やめよう。その話は。ホモはキライ。

418 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/03(金) 10:57:34 ID:Cx+xiyrG
最終回は、第1話に出てきたという主水そっくりの家老が
出てきてほしかった息子の復讐という形で仕事人を窮地にたたせる
話、最期は左門の背骨折で          
               完             




419 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/03(金) 14:58:01 ID:I9zEVEa2
「鉄砲で人を的にした奴許せるか?」
脚本が後で駄作ばかり書いてる吉田剛だとは思えないくらい面白い。
鹿蔵とおとわ夫妻。
中村家のコントシーンも少ない。
とにかく見応えがあった!

420 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/03(金) 14:59:35 ID:???
ハゲドウ

421 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/03(金) 15:14:54 ID:???
>鉄砲で〜
鹿蔵のキャラが矮小化しちゃってる感はあるけど、元締としては大物でも、
愛人や女房の前ではただの男になるってのも味があっていいか。
前期スタンスを要請されれば、それなりに書ける能力はあるんだろうね。

後期の駄作連にしても、後期ブームで調子に乗った製作サイドの意向が
大きかっただろうし、吉田一人に責任を負わせられる問題でもなかろう。
黄金や主水死すが最低だったのも、後期バカ路線を延々書かされたせいで、
むしろ吉田の必殺観そのものが狂ったせいかもしれんな。

422 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/03(金) 15:40:08 ID:I9zEVEa2
奉行所がこんなに脅威ってのも後期では滅多にないよね。

今日のサブタイ見て仕留人の大砲の話を思い浮かべた俺は変?


423 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/03(金) 17:21:20 ID:???
強いて鉄砲で〜の惜しい点を挙げるとすれば、中盤から
難関突破編の趣きになる点と、とっつぁんとおとわの再会と、
一話にいろいろ詰め込みすぎたところかな。
みんなの怒りがこみあげたところでストレートに仕置したほうが
よかったような気も。で、とっつぁんかおとわどっちかが
仕切ってるときのエピソードだったらなおベターだったかと。
まなんにせよ、ほんと見てて胸くそ悪くなるガキどもだったね。

424 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/03(金) 20:20:26 ID:???
加山麗子虐殺シーンのスプラッター的演出は凄いね。
仕事人どころか全必殺シリーズを通しても五指に入りそうな凄惨さだ。

425 :名乗る程の者ではござらん :2006/02/03(金) 23:25:51 ID:???
>>409
新仕事人〜仕事人Wまで再放送あったんで通してみたんだが・・確かに
V、Wあたりになると正直面白くない話が多いな。解散→再会のパターン
が同じでだれる。主水もあまりカッコイイとこ見せてくれんし。
新仕事人はBGMとメンバーのバランスがいいから、何度か見返した話も
ある。俺もDVD購入は新までだねぇ

426 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/03(金) 23:35:26 ID:???
鉄砲で娘の頭ブチ抜いてしまうのはすごかった。
今時の時代劇じゃ無理だよね。


427 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/04(土) 02:13:36 ID:???
「鉄砲で〜」は「七つの柩」の貞永監督作品だったっけ。
この頃の貞永監督は神だな。いや、「新・三匹の侍」の頃から俺は好きだけど。
新仕事人あたりまでは、この人のおかげで
蔵原、渡邊が抜けた穴を十分埋めることができていたと思う。



でも、「主水死す」の監督なんだよなあ・・・(´・ω・`)

428 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/04(土) 03:03:39 ID:???
主水死すが貞永監督と知ったときは相当期待したんだよな…
主水を作り上げた監督がその最後を看取るなんて、完璧だ!って。

429 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/04(土) 03:04:54 ID:???
無印初見なオイラとすれば
あの凄みのある鹿蔵のとっつあん再登場!てんで
楽しみにしてたんだが、まあズッこけたw
主水の「あんたが冥土へ持っていく土産(ry
言ったから仕事人になったのに」てのはまさに視聴者の叫びでもあったな。

まあ現元締である、おとわさんをと言うかそれを演じる
山田さんを立てる意味もあって鹿蔵をこんな形にしたのかな。
あと一回出てくると聞いたが、やっぱり女に振られてるのかね?





430 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/04(土) 07:33:48 ID:qQI4uuQZ
>>427 >>428 貞永監督も脚本家同様、後期のおバカな話連続で感覚が鈍くなったとしか思えない。
やっぱ、新仕事で秀を殺していれば仕事人3以降も良作になったと思う。

431 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/04(土) 12:01:54 ID:???
>>425
まあ、正直俺は最初に見たのがWだから
主水が田中様に嫌味言われたり、佳代が妙な商売初めて勇次とかに呆れられたり
その商売を嫌々手伝わされる準之助とか、その最中にオカマに「潤ちゃん」とか言いながらおいかけられたり
そういうのが無いと何か寂しかったりする俺がいる。

こう言う事を言うと「これだから後期ファンは」などとお叱りを受けそうだけれども。

432 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/04(土) 12:42:14 ID:???
>>431
それも分かる。やっぱり最初に見てた作品には愛着があるし、そのイメージが脳裏に保存
されるからね。多分X以降から見た人なら秀・勇次よりも政・竜なんだろうし。
俺も世代的には後期必殺なんだが、DVD化を期に仕掛人、仕置人、新仕置人あたりの前期
を見てみたら凄く面白かったんで初期も好きになった。でもそのWあたりの、レギュラーが
増えてにぎやかになり、パターン化したお話もけっこう好き。

433 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/04(土) 14:17:54 ID:qQI4uuQZ
前期必殺もある程度はお遊びはあった。
でもそれは凄惨すぎるドラマの清涼剤としての扱いだ。
そのお遊びがパターンとして必ず入ってしまうと「なんだかなぁ?」ってなってしまう。

434 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/04(土) 14:31:02 ID:ER+c6zIr
「鉄砲で人を的にした奴許せるか?」

リアル放送当時からあのタイトルに違和感あったから内容覚えてたよ。
「人を鉄砲の的にした奴ゆるせるか?」じゃない?

435 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/04(土) 14:59:42 ID:qQI4uuQZ
そんな国語の文法みたいなのいいぢゃん。
2chは細かい事気にしないの!

436 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/04(土) 15:05:19 ID:???
許せるか?人を鉄砲の的にしたやつ

437 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/04(土) 15:18:44 ID:???
主水○○する  ってのは本編のストーリーと全然関係ないタイトルの事も多いよな。
酷い時になると「中村家コント」のみで使われる小ネタがそのままタイトルになったりする。

438 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/04(土) 16:47:55 ID:qQI4uuQZ
本当だよね。俺も嫌い。「主水○○する」
あまりにもバカにしている。
前期必殺はまさに神!
いろはに…に合わせたり、○○大○○、○○にて候、○○勝負 等 内容に合わせてタイトル作ってるもん。

439 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/04(土) 17:11:21 ID:???
別に嫌いではないのだが
例えば実質勇次が主役の回なら「勇次、○○する」って言うのをメインに持って来れば良さそうなのに
何故か中村家コントのネタのほうが主題になっちゃうって事が何回もあるんだよなー。
あれってなんでやろ?

440 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/04(土) 17:35:18 ID:???
仕業人の「あんた○○をどう思う」シリーズがなんとなく好きだな


441 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/04(土) 17:37:34 ID:qQI4uuQZ
みんなプロデューサーが悪いのか?

ってモロに仕事人のタイトルになってしまった(笑)

狙った訳じゃない。
偶然だよ。ホント

442 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/04(土) 17:43:55 ID:???
そう言えば激闘編って最初の頃は「大仕事!大奥殺し!」(うろ覚え)みたいなタイトルだったのが
いつの間にかX以前の「主水○○する」ってのに戻ってたよなー。

数字的に苦戦したんだろうか?

443 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/04(土) 18:33:58 ID:???
友達んちでバンダイのパーティジョイの必殺仕事人ゲームやって遊んでた俺は
VとWに愛着があるな

444 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/04(土) 18:51:53 ID:qQI4uuQZ
↑「真の必殺」を理解していない人。俺の友達もパチンコに出たから仕事人3が一番イイらしい。ったく。

445 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/04(土) 19:01:31 ID:???
>>444
すまん、当時再放送ちょうどVとWがやっててそれしか見たことなかったんだ
そんでゲームに出てる面子と一緒だから愛着が出来てしまったのだ・・・

今、時専でやってる仕事人を見てるけどこの頃の主水はなんかいいなあ
とりあえず機会があったらどのシリーズも見てみるし、
そこでまた評価が変わるかもしれんので今は見逃しておくれ

446 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/04(土) 19:16:10 ID:???
最近のあちらこちらの必殺スレって、近年稀に見る
今までにない高レベルな流れですな。微笑ましい。
もういやらしいぐらい作為的で。

447 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/04(土) 23:21:02 ID:???
↑あんたこのレスをどう思う

448 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/04(土) 23:29:49 ID:???
どうってことないよ

449 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/05(日) 00:34:17 ID:???
詮索無用

450 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/05(日) 01:38:18 ID:GgrCIIJg
>>446 荒し大放置

451 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/05(日) 02:16:54 ID:???
まあ、沖時が絡んでいるのは一目瞭然なんだがな。

そして、このレスの後、沖時登場、と。

452 :実は冲時男フャン ◆0jMuxDzfok :2006/02/05(日) 07:02:27 ID:???
へ〜らぴょ〜ぐねしゃほべぇ〜!
だれか僕タンを読んだ〜?

453 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/05(日) 07:26:57 ID:???
今録画した仕事人を見ていて10話まで見終わったが、山田五十鈴が登場してからもう内容が
パターン化しつつありお茶の間の婦女子向けになっているね。
先週ちょっと新仕事人見てみたが既にコメディだったな。この頃の山田仕事人はそこまでは逝ってない。
この先はまだ知らないがハード路線とコメディ路線の中間だったから広く人気が出始めたのかな?
10話は3話でのなんで依頼人が殺されるんだの分かり易い答えも出ているね。

454 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/05(日) 22:26:33 ID:???
ちょっと極端な意見だと思うな・・。
無印の五十鈴パートは、まだ決して婦女子系でもないだろ。


455 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/06(月) 00:06:34 ID:???
仕事人Vといえば、おばさん加代がうるさく喋ってる印象だけが頭に残る。


456 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/06(月) 06:55:40 ID:???
Vは前期ほどのシリアスさは当然無いし
かといって後期にしてはイマイチはじけきれてないから、非常に中途半端。

あんまりファンがついてないって印象があるのだが。

457 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/06(月) 09:55:41 ID:0t1LecPY
>>455
おばさんといっても当時まだ31か32ぐらいなんだよな



458 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/06(月) 16:39:12 ID:???
あ〜浜千鳥が頭から離れない

459 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/06(月) 20:15:22 ID:???
二十歳以上は十分おばさんだぞ。

460 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/06(月) 20:45:51 ID:???
Vの加代は順之介におばさんと呼ばれまくってますよ


461 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/06(月) 21:30:27 ID:???
IIIの加代はドブさらいしてるイメージが強いな

462 :おしま:2006/02/06(月) 21:49:02 ID:???
>>459
許せないわぁ〜〜〜!!

463 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/06(月) 21:50:52 ID:???
>>459
お前は美鈴ちゃんでも見て抜いとれ

そんな俺は涼様(;´Д`)ハァハァ

464 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/06(月) 22:49:08 ID:???
左門はどうやってお金を稼いでいるのか、家族に説明してないよね。
仕掛人の西村左内みたいに、道場で働いてるとか嘘ついてる様子もないし。
嫁の涼も亭主の仕事を詮索せずに、黙ってお金を受け取ってるみたいだけど、
そんなのあり?
きちんと説明できないお金の出所、しかも何両もの大金・・・どう考えても
ヤバい仕事してると、嫁さんピンとくると思うんだけど。

465 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/06(月) 23:14:13 ID:7Dc6Im9J
確か贋金作りの回で用心棒になろうと迷ってた左門に説いただしてたような気がする〉涼
あんとき、何て言ってたんだっけ?

466 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/06(月) 23:17:15 ID:???
あれ?2話あたりで言及してなかったっけ?
もしくは恐怖の大仕事あたりで。

467 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/06(月) 23:38:09 ID:???
恐怖の大仕事、仕事人1話〜と、時専で見てきたけど、左門はきちんと
仕事の説明してないと思う。

偽金作りの回でも、涼は
「あなたが時折まとまったお金を持ってきてくれるだけで十分」
としか言ってない。
昔の友達だった浪人には、自分の仕事は「かどづけ」って説明してたけど。
かどづけって、飲み屋とかで小唄歌ったり、三味線弾いてお金もらう類のこと?
第1話で左門は、お店の前で立ち止まって唄か呪文みたいな何かをつぶやいてた
けど、それのことだよね。
そういう商売で、1両とか2両といった大金は手に入らないから、金の出所
説明つかないよね。

468 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/06(月) 23:49:52 ID:???
秀がいなくなると、左門も家を空けるというパターンに涼は気づいたから、
左門の仕事が秀と関わりあるはずだと、気づいてるはずだよね。


469 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/06(月) 23:54:13 ID:???
ごめんググってみた。

門付芸(かどづけげい)・・・家々の門口(かどぐち)でひろうする芸

だね。左門がこれで家族養うの大変そうだ。

470 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/07(火) 00:14:38 ID:???
今日の仕事、かなり証拠を残していたと思うな。
首に突き刺さった筆に割れた硯、
花魁が殺された瞬間に傘の中に入った長髪の若者、
番屋の牢屋の死体、

本気で調べればたぶんバレているぞな。

471 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/07(火) 01:14:12 ID:???
更島屋の回の時、「何々(内容失念)と称して、お金を入れてくれますが、まさかサラキンに・・・」と言ってたので
説明はしていると思う。

472 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/07(火) 01:41:28 ID:???
>>470
うん。とくに秀、あれで見られてないというのが不自然。

473 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/07(火) 03:41:32 ID:???
あれ、なんで牢屋に入れて殺したの?

474 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/07(火) 05:07:05 ID:???
>>464
仕事人最終回見たら、その疑問は解けるかと

475 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/07(火) 11:40:32 ID:???
>>470
>番屋の牢屋の死体
どう見ても犯行が可能なのは主水しかいないよね。
主水はあとで奉行所の上役・同僚にどう説明したんだろう。

476 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/07(火) 14:35:55 ID:???
畷左門
↑スマンけどこの苗字なんて読むの?

477 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/07(火) 15:51:40 ID:???
なわて

478 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/07(火) 16:05:52 ID:EHE63Um+
>>476 読み方分からないのに、どうやって漢字出したの?

479 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/07(火) 16:09:56 ID:EHE63Um+
あっ、パソコンには漢字辞書機能があったんだっけ。自分が最近携帯ばかりなんでパソコンから書き込みできる事忘れてたよ!

480 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/07(火) 16:26:46 ID:???
>>477
さんくす。
最近CSで仕事人にハマってからずっと気になってたんで助かったよ。
>>478
ただ単に仕事人のファンサイトからコピペしただけなので
深く考えないでおくれ。

481 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/07(火) 22:10:23 ID:???
本日の仕事人。
秀の恋人と、記憶喪失の娘の顔が良く似てるので、長屋にたどりつくまで
同一人物だと思ってた。

482 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/07(火) 22:30:38 ID:???
秀の成長には今回のような話が
絶対に不可欠であり、
そういう意味では今回の話は旧仕事人ならではの
エピソードだったと思う。
ただ、残念なのは秀の成長や内面を深く掘り下げた
話がその後描かれることがほとんどなかったこと。

483 :名乗る程の者ではござらん :2006/02/07(火) 22:50:56 ID:???
しかし無印仕事人は長い・・・これホムドラだと週一だから全話放送まで
かなりかかるよね。ホムドラで仕掛人と新仕事人も録画してるんだけど、長い
なぁ〜

484 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/07(火) 23:07:35 ID:???
長いって事はやっぱり視聴率良かったって事だよなあ。

Xなんて26話しかねー。

485 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/07(火) 23:53:56 ID:???
>>484
視聴率が良かったのも理由の一つかもしれんけど、
確か、次回作のアイディアが出てなかったから、延々やってたという話を
なんかの本で読んだことあるが。

26話しかねーって、2クールもやれば充分だろ。

486 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/08(水) 00:09:54 ID:???
最終作のつもりで始めたから、次の作品の準備してなかったんだろうな。

487 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/08(水) 01:23:07 ID:???
というより、視聴率が安定するまで様子見してた、というのがホントのところ

488 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/08(水) 02:17:14 ID:???
まあ中期作は大体1クール〜2クールだしな。
仕掛人と助け人が当初2クール予定を延長。
仕置人も延長の話あったけど、事件や山崎さん骨折で予定通り終了。
逆に予定を短縮しての打ち切りは、うらごろしと旋風編か。
あと新仕置の一年(52話)予定が菅井さん問題で41話に。

489 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/08(水) 02:40:10 ID:???
下のテレビ和歌山のサイトだが
http://www.tv-wakayama.co.jp/bangumihyou/table/top.html

13:00 必殺仕掛人
     「人殺し人助け」
      (出演)藤田まこと


おいおい・・・

490 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/08(水) 02:51:52 ID:???
>>489
ひょっとしたらエキストラでチラッと出てるかもよ

491 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/08(水) 09:22:48 ID:puYdkogk
なんか、仕事人の時の秀って主水と左門に殴られまくられの記憶があるんだけど、実際今までの話だとそんなに殴られてない。
これからなのかな?

492 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/08(水) 10:57:26 ID:???
>>491
うむ。
秀人気が出てきて、秀中心のエピソードが増える
(そして主水左門によく殴られる)のは、
タイトルが「○○技」になる中期ぐらいから。
確か「今走れ」が挿入歌になるあたり。

493 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/08(水) 17:33:27 ID:???
「恐怖の大仕事」でも秀さん主水に暴言吐いてボコボコにされてたな・・・血ぃ吐くくらい。
この作品、後に勇次になる中条きよしが糸で吊り殺される悪役でワロタw
ところで西順之助はあれだけ足引っ張りの半人前なのに、おっさん達にボコられる場面が
無かったような。

494 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/08(水) 18:00:56 ID:???
>>493
ボコられる以前の、子供扱いだったからねえ。
受験生の頃は、「お前は帰って勉強しとけ」って、
仕事殆ど外されてたし。

495 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/08(水) 19:30:41 ID:???
Vで一回だけボコられるシーンがあった気がする。
どう言う理由かは忘れたが準之助が「そんなこと出来ませんよ」とか甘ったれた事言っててぶん殴られてた希ガス

496 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/08(水) 19:40:51 ID:???
>>494
さんざん言われてることだけど、予定通り新仕事ラストで秀が殉職して、
補充戦力として登場していたなら、新の秀レベルに育てるためにも、
もうちょっとハードな扱いされてたかもね。
キャラ自体も、もう少しまともになってたかもしれんし。

>>493
昔、仕事人ものと旧仕置、仕事屋しか知らない頃にレンタルで見たときは、
主水の怒りにピンとこなくて、若造相手におっさんが何キレてんだと
思ってたけど、前期作を全作コンプしたあとに改めて見たら、
あれが、どれだけ「重い」逆切れかわかったよ。
「いろいろあったからよぉ、こんな辛え稼業続けてるんじゃねえか!」
の台詞に、主水の裏稼業人生がすべて集約してるんだよな。

まあその後の流れが、たいして辛くもないバラエティ裏稼業に
馬鹿馬鹿しいコメディ展開、激闘編で一時は少し持ち直すものの、
挙句の果てにワープロじゃ、そりゃ御大も嫌になるわな。

497 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/08(水) 19:51:39 ID:???
>>495
三話「アルバイトをしたのは同級生」
悪人に利用されて、弟(順之介の級友)を死に追いやってしまった姉が、
自分を含めた一味殺しを依頼する。
最初は復讐に燃えていた順が、現場で当の姉を殺してしまう。
で、殺しの後に泣き言をいって、主水にボコられる。

そういえば新仕事でも秀が同じ立場になる話があったよな。
さすがに秀は泣き言いったりはしなかったけど。

498 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/08(水) 20:17:47 ID:???
>>498
ラストに仕事人止めさせてくれって泣きつくんだよな。
で、主水、秀、勇次にぶっ飛ばされ、
「一度殺しをしたヤツが簡単に抜けられると思うな」
ってスゴまれてショボン。
仕事人を正義の味方と勘違いしている筋金入りの甘ちゃんだったから、
いかにソフト路線の後期といえども必要不可欠な通過儀礼だったんだろう。
こう考えてみると「V」って順之介中心でいくべきだったんだろうね。
まあ、ひかる一平じゃあ荷が重過ぎる気もするが。

499 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/02/08(水) 20:40:58 ID:jnmxJRgI
「アルバイト」はいいよね。
初期に必ずやらなきゃいけない重要作品だ。
>>498の「通過儀礼」という見方が正しいでしょう。
大集合+初期3連発は見応え充分。

この頃の必殺は、日テレ「太陽にほえろ」と同格レベルで、もはやTVドラマ界の
看板番組として完全に認知される。
横綱クラスの風格と貫禄と威厳が際立つようになる。
それまでは、どちらかというと日陰の存在というか、隠れた愉しみだったのに
急にオモテで大きな顔をする。

しかし、作品の中では意外にもシビアに描くことが多かった。
前の第2話でも、おりくが和解した被害者と加害者を見て
「あたしたちが手を下さないのに越したことはない」
と、ブームに浮かれず地に足をつけた製作方針に感心したものだ。

ただ当時の順ちゃんアレルギーはハンパじゃなかったな。
落ち着いて観察出来るまで10年かかったよ(笑)

500 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/08(水) 22:05:03 ID:???
思うに順之助のキャラ設定ではなく、ひかる一平に対しての嫌悪、反発だったん
じゃないかと。結果的にその後もなかず飛ばずだったわけだし。
別の役者がやっていたらもっと評価されたかもしれない。まあヘタレ甘ちゃんキャラから
一人前の殺し屋に成長するまでを演じられる若手が当時(今も)いたとは思えんが。

501 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/08(水) 22:33:47 ID:IT2g364X
ジャニーズ汚染って奴か。
現代の全てのドラマに必ず一人押し込められる。
原作にもないのに、無理やり脚本かえさせられてレギュラー入りする。
今のドラマの9割以上がそう。
必然性まるでないのに意味なくクソみたいなジャニタレが混じる。
マジサイアク。
お宅の局の番組にSMAPを出さないぞとか脅されて
無理やりゴリ押しする。
今やSMAPなんかで視聴率取れるのかしらんが
辞めて欲しい。


502 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/08(水) 23:38:24 ID:???
当時のジャニは今程強くなかったと思うけどね。
実際ひかると競り合ってた桜中学の耽美系の人(名前忘れた。本田なんとか)
だったら又ずいぶん印象変わってただろうな。にしても勇次、耽美若者、主水
はちょっとバランス悪いかね。

503 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/08(水) 23:51:35 ID:???
時代劇にジャニが出てくると、現実に戻されちゃうんだよな。
まあ、一般層を取り込むにはいいんだろうけど。

504 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/02/08(水) 23:59:51 ID:jnmxJRgI
ジャニに限らず、最初は誰でも違和感があるんだよ。たぶん。
三田村邦彦、中条きよしも、登場したときはイヤでイヤで仕方なかったな。
しかし回数を重ねていくと自然に馴染んでくる。
一平くんも山本陽一も大沢樹生も、今なら普通にイケる。
ただ馴染むのに相当時間がかかるけどな。
(馴染んだときには、放送終わってんだもんw)

505 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/09(木) 00:25:20 ID:???
山本陽一って、スキゾーか。

スキゾーは酷かった。山本本人のせいじゃないが。
殺しの現場目撃して「スキ、スキ」なんて台詞言われた日にゃ……

506 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/09(木) 01:05:14 ID:???
必殺5の朝吉の品の無さには萎えた。

507 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/09(木) 01:31:49 ID:???
>>496
>「いろいろあったからよぉ、こんな辛え稼業続けてるんじゃねえか!」
仮に全ての作品の時系列が繋がっているとしたら、
仕業人の剣之介の無意味な死、鉄の死、自分の子供の死を経ても
裏稼業を続けざるを得ない自分への諦めみたいなものも
含まれているのかもしれんね。仕事人以降はそうした主水の
「諦め」みたいな部分を哀愁として感じることが出来るから結構
好きなんだけどね。それも新仕事人で終わるけれど。

508 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/09(木) 01:46:53 ID:???
ジャニが受験生役で必殺に入ったことで、時代劇って感覚が崩れたよな。
良いか悪いかは知らんけど。
まあ、主水、加代、田中様のやりとりは現代劇調になってたから
それに拍車がかかったっていうか。


509 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/09(木) 01:55:22 ID:???
>>507を除く>>499-508はすべて沖時の自演。

>>499>>504はPCから。
>>501は携帯から。
後は全て「sage」でID隠して自演。

510 :508:2006/02/09(木) 02:05:08 ID:1kWeHX5l
508だけは違うぞ。他は知らんが

511 :502:2006/02/09(木) 02:55:27 ID:???
502だけど俺も違うからな。
むしろ507の方が千葉の言い分っぽいがw。
それと、その主水のせりふは
「いろいろあるからよう」じゃなかったっけ?
俺は単純に家庭や奉行所の仕事の事を言ってると思ったけど。
左門しかり。

512 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/09(木) 16:25:28 ID:gbBQTD1X
「子隠して〜」
なぁんだって、おとわさん勝手なんじゃね?自分が辛いからって元締おりちゃうんだから。(おりたという解釈でいいんだよね?)


513 :503:2006/02/09(木) 18:29:00 ID:hEpaQrJB
503は俺だが、自演ではないぞ。

514 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/09(木) 18:48:50 ID:???
ひかる一平ってジャニーズだったのか。
今のジャニとは随分雰囲気が違うから思わなかったよ。
言われてみれば「80年代アイドル」って雰囲気がある。

515 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/09(木) 19:22:23 ID:???
当時のひかるのインタビューで、ジャニーズでも僕みたいなのは
珍しい、的なコメントがあった。若手でドラマしかやってないのって
僕と鶴見(真吾)君くらいですよね、だって。時代だねえ。ただ容姿的には
どっちかって言うと当時のジャニーズの王道(特にVの頃)
なタレントだった様な気がする。

516 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/09(木) 19:52:57 ID:???
>>515
ひかる一平も「胸騒ぎの放課後」(主演も一平)の主題歌歌ったりしてたけど
そのインタビューの後だったのかな。

517 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/09(木) 20:06:47 ID:???
>>512
さんざ既出の話だけど、もともとおとわ登場は、
鹿蔵元締の体調不良降板による急遽代打だった。
このあたりが山田さんのスケジュールの限界だったんだろう。

まあ、もうちょっとましな降板劇もあったかもしれんが、
妄想的には、ひょっとしたらこのあたりで延長が決まってて、
スケジュールが落ち着いたら再登場願うつもりだったのかも。

518 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/09(木) 20:47:24 ID:???
鹿蔵が降板していなければ、本当は「子隠し〜」あたりの話数で
クライマックスに入っていたはずだから、スタッフとしたらこの後どうするか
相当悩んだだろうね。次の元締の人選も決まってないし、方向性を
どう持っていくか……。で、苦肉の策が、左門が侍を辞めて刀を捨てて、
旧仕置人みたいなシフトにチェンジし、木村功を引っ張ってきた、と。

519 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/09(木) 22:13:11 ID:L3TeDWNl
501だが自演にされてる。
501以外いっさいレスしてないぞ俺は。
509は精神病院いって来い

520 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/09(木) 23:01:05 ID:???
>>496
多くの仲間の死を見てきた主水だからこそ、無印仕事人1話の「この江戸にもう
仕事人なんかいやしねぇ・・」から続く独白が重くて哀愁が漂ってるんだよな。
だから新仕事人で娘ができた時の心底嬉しそうな主水の態度、その娘を殺した
悪人をブった斬る時の凄み、さらに仕事人W1話の「じゃあな。命があったらまた
会おうぜ・・あばよ。」「主水さん、寂しいんかねぇ・・」てやりとりがジンと
来た。前期シリーズを見た後に仕事人以降見直すと、時々主水が背負ってるものの
重さが感じられるいい話もあると思う。最もWは2話以降は最後までVと大差ない
エピソードばっかでちょいがっかりしたけどorz

521 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/09(木) 23:02:32 ID:???
山田五十鈴の出演がほぼ1クールなんですよね。
途中降板は当初から決まっていたのでは?
で、鹿蔵とっつあんを復帰させる予定だったのではないでしょうか?

522 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/10(金) 00:51:38 ID:???
ところでなんで半吉は殉職になったんだったっけ。


523 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/02/10(金) 01:13:39 ID:???
>>520
「娘と同居」はラスト、主水の表情がたまんないよね。
からくり人エンディング曲は、悪いけどあの場面の専用曲になってるよw

そんなあなたにおすすめは「主水上役に届け物する」
冒頭、夜鷹を追い出しするように命じられた主水。
しかし、職務を放棄して親身になって姉弟の面倒を看る。
そして加代やおりくに頼み込む。
前期ではあまり見られない姿だが、ずっと見続けてきたわしは何度見ても涙が出る。

524 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/10(金) 01:15:38 ID:???
沖時男さんのレスは読ませるね。

525 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/10(金) 01:16:55 ID:???
さすがはスレ主の沖時男さんだね。
スレが活性化するなあ。


526 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/10(金) 01:18:07 ID:???
沖時男さんの論考が、ロハで読めるなんて幸せだなあ。




なんだか、泣けてきたよ…。




527 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/10(金) 01:36:46 ID:???
千葉、ミス住みたいな自演をしないのがお前の取り柄だったのに・・。
520が千葉っぽいのに見逃してやってたんだから、どさくさ紛れみたいな事すんなよ。

528 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/02/10(金) 01:45:35 ID:???
>>527 すいません もうしません。
あと520は俺じゃないよ。


529 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/10(金) 01:59:37 ID:???
>>524-525
沖時男はレスなんかしてねーぞ


530 :名乗る程の者ではござらん :2006/02/10(金) 02:34:57 ID:???
>>520に書き込んだ者だが、自演だとか千葉とか何の事だ?? 
と言っても誰が誰か見えないこんなとこじゃ何言っても無駄か・・・普通に感想書いた
だけなんだけどな。ま、どうでもいいか。

531 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/10(金) 08:05:05 ID:U1NLmvAy
昨日の>>512 だけど、俺は山田さんの都合云々ではなくて、あくまでも劇中の話として言ったのですが。
おとわ、秀にはあんなに厳しくて自分には甘いというのがしっくり来ないんだよなぁ。
ちなみに「子隠して」の美鈴が左門を「おとうさま」って呼んでた。それまでは「お父上」じゃなかったのか…。脚本の関係か…?

532 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/10(金) 14:23:04 ID:???
>>444
何様のつもりだバカじゃねえの?

533 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/10(金) 14:54:21 ID:U1NLmvAy
↑一週間も前の書き込みに文句言うあんたの方がバカじゃない?

534 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/10(金) 21:49:52 ID:IRfwGCcs
うん、おとわは良くない
秀にはあんなに厳しく掟を押し付けて、守れないなら殺すつもりだったのにな
自分には甘すぎ
でも女はああいうの多いから、納得した
男があの手の考えしてたら相当格好悪いと思うけど



535 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/10(金) 22:41:52 ID:???
今日の放送分みたいに殺しで終わるのは珍しいよな

536 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/11(土) 00:28:11 ID:???
通りして見ると、おとわは他人に厳しく自分には甘い駄目元締って感じだったよなぁ。

537 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/11(土) 00:33:17 ID:???
つーか、最初は厳しかったんだけど、だんだん優しくなってったような感じだった。
脳内保管するなら、本来のおとわは情もろく甘い性格だった。
で、最初は男の部下になめられまいと無理に厳しくあたっていたのが、
なじむにつれて徐々に地金が出てきたとか。

538 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/11(土) 01:21:48 ID:???


          お
          と
       山 わ
       田

       五
       十
       鈴



あのもわ〜んと起き上がってくる名前 もう見れないのか・・・

539 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/11(土) 02:22:27 ID:y0Yj4AVF
>>538
そうそう 起き上がってくる名前ありましたね
あれは偉い人がそうなるんですか?

あと私が始めて見た必殺は旋風編の「主水、ワープロを打つ」
なのですが最後に『中 村 主 水』と印刷していましたよね。
あれはなんだったんですか?再放送やってほしいです。

540 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/11(土) 02:55:59 ID:???
>>539
よりによって凄いもの最初に見たなw
よく必殺ファンになってくれたものだ。
(そのエピソードで藤田まことは必殺を辞めようと決心したそうな)

541 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/11(土) 05:27:02 ID:???
おとわは、からくり人+主水、と言う意味合いの他に
山田の役作り上、お艶(仇吉)との差別化を図っての
厳しいキャラだったと思う。そういう意味で梅安〜半兵衛や錠〜市松
に近い物があると思う。ただ容姿が・・まんま、と言うか。
変えようもないんだが。

542 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/11(土) 07:12:56 ID:/rKWyiA+
じゃあ、おりくは?
どんな性格設定なの?

543 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/11(土) 07:52:50 ID:???
山田五十鈴演じるキャラってぶっちゃけどれもこれも同じにしか見えないよな…
いっそのこと全てが同一人物ではないかと思わせるような設定にしとけばよかったのに。

544 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/11(土) 10:29:56 ID:???
おりく以前にも違う役で必殺に出てたのか。初めて知った

545 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/11(土) 10:30:37 ID:rKMW3mRa
初期のED目が痛くなってくる。
何で赤くなるのまだ、うらごろしの影響があったのかなぁ。

546 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/11(土) 14:06:18 ID:???
微妙だけど山田キャラの中では一番おとわが差別化されてると思う。
っつーか、山田の別の面を垣間見せた感じ。
新仕事ではより母親像を強く出したキャラにしたんではないかと。
からくりよりも母親イメージは強いし。ただ全体的にイメージがそう大幅に変わらないのは
やっぱ山田が必殺に出る、という事そのものへのリスペクトだと思うな。

547 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/11(土) 16:56:33 ID:???
中条きよしが主演のサスペンスドラマがやっていた。
サブタイトルに仕事人と入っていたので何気なく観ていたんだが、最後黒幕の金田龍之介を
追い詰める時中条の顔がCGで勇次に変形、時代劇のセットで出陣、殺陣で仕留めるシーンが
挿入された。ビデオ撮りだったので安っぽかったが・・・
エンドクレジットまで観ていたら監督は石原だった。
悪商人のカッコをさせらたれ金田が橋にくくりつけられ晒されているシーンの主水調のメロディーが
流れていた。晒すあたりは仕置人みたいでよかったが、基本的にドラマの作りが糞すぎる。



548 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/11(土) 17:37:10 ID:/rKWyiA+
>>547 君はたかがパロディに何を求めてるの?

549 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/11(土) 18:52:43 ID:???
しかし凄いな、そんなパロディを2時間サスペンスでやるとはw

一回見てみたいな。

550 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/11(土) 18:57:16 ID:???
終盤まではハングマン、ラストのお仕置場面だけ、なぜか>>547みたいな感じでなんとも中途半端で面白くなかったよ。
ハングマンの中に、必殺スタッフの石原、中島両氏を想起する人物がいて、そこはちょっとニヤリ…と、したけどね。

551 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/02/11(土) 19:44:51 ID:???

京都マル秘仕事人はサスペンスダターのでつか…?
(*´Д`)

中条さんはカラオケ教室の講師の役ダターと記憶してまつ…

552 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/11(土) 20:07:46 ID:y0Yj4AVF
>>539
そうだったんですか。藤田まことさんの気持ちもわかる。
でもあのシーンが衝撃的だったので興味を持つようになりました

553 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/11(土) 21:12:40 ID:???
ワープロは政の過去エピソード。
そんなに悪い話だとは思わないが。。。

554 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/11(土) 21:23:30 ID:???
エピソード自体よりも「ワープロ」が駄目だったんじゃあ・・・
以前は風刺っぽいものを出してても名前変えたりしてて
そこまであからさまなものは無かった気がする。

555 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/11(土) 21:35:44 ID:???
>>544とか>>547を見ると、このスレってまだまだ初心者が
多いんだな、と思う。そんな連中が、DVDで必殺見れるなんて
良い時代になったなあ、と思う。

556 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/11(土) 21:36:56 ID:/rKWyiA+
サラ金→更科屋金兵衛
カラオケ→空桶
みたいな…。
今なら…
メイドカフェ→腰元茶屋
とか…。

557 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/12(日) 00:01:08 ID:???
>>腰元茶屋
そもそも時代劇自体が現代から見るとコスプレだからなー。
むしろ「誘拐した女を異人に売り飛ばす」の逆パターンで、
海外から売られてきた外人女を無理やり働かせるメイド岡場所とか。

で、入り浸る客は自然と外国語を聞き覚えて、
「MORE」がなまって「モエ!モエ!」とか言ってるの。w

558 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/12(日) 03:53:50 ID:???
ワープロはあくまでトリガーで、
以前からの鬱積もあったんだと思ふ

559 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/12(日) 04:16:51 ID:???
仕事人4であまりに毎回同じな金分配シーンにキレたりしてたしな。
正直よくこれだけ長い間やってくれたもんだと思う。

560 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/12(日) 06:28:25 ID:HpMkAx/C
>>559 誰がキレたの?藤田さんが?
なんでそんな事知ってるの?

561 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/12(日) 07:39:57 ID:???
>557
今激突!やってたら十分考えられるアイデアだ。それほど
激突!は糞だったなあ。

562 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/12(日) 07:42:19 ID:???
必殺関係のムックに載ってる。
Wの頼み料分配の時に遂に藤田が苦言を呈したんだと。
同じ芝居を繰り替えすならフィルムの使いまわししろ、と言ったとか。
あんまり言われないんだけど、Wの後の方ってレギュラー全員凄く
辛そうに演じてる様に見えるんだよね。暴将の殺陣っぽく見える。

563 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/12(日) 09:58:39 ID:HpMkAx/C
>>562 「同じ芝居の繰り返し」…それを言ったら連続時代劇みんなオシマイだよ。
まぁ、初期からやってる藤田さんにしてみれば飽きがきたんじゃないの?
それに後期は金分配→出陣→仕置というパターンが楽しみなやつもいたんだから。

564 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/12(日) 11:02:30 ID:???
いやまあ、初期〜中期だって、大まかな話の流れは毎回同じだけど、
アジトのシーン一つとっても、基本設定やストーリーの中で、
メンバーの対立や反目、逆にコミカルな掛け合いがあったりして
いい味出してた。
役者の実力が出るのは、実はこういう何気ないシーンなんだろう。
藤田さんの言う「芝居」ってのも、多分そういうことなんじゃない?

それが仕事人IVあたりになると「ただ気難しい顔をして金を取るだけ」で、
芝居ですらないただのルーチンワークになってたからな。

565 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/12(日) 11:49:51 ID:HpMkAx/C
っていうかV以降は秀にしろ政にしろ熱くない。みんな冷静過ぎる。
それでも、Vは順之助というガキキャラがガキキャラとして活かされていたからまだ見れた。
Wになってしまうと順之助も同化してしまい新鮮味がなくなってしまう。
錠みたいな「許せねぇ!!!」とかいう熱いキャラが出てくれば良かった。
無印の「この世の地獄〜」とか「恐怖の大仕事」とかの秀は感情丸出しで良かったじゃん。

566 :562:2006/02/12(日) 12:13:42 ID:???
>>564
いや、そうなのよ。ほんとに同じなんだから。
ただ、例えば京本が足折った際、出陣が基本的にバンクフィルムに
なったんだけど、合成雨とか入れてもなんとなく物足りない。
同じだけどちょっと違うって言う「型」、つまりは我々の日常を
一般は求めてたって事だね。前期系はその「型」の縛りが少なくて、
自由度が高い分、安心しながらもサプライズをもって見れたんだが。
作り手のいい意味での自己満足を見る方も享受していた感じ。
>>562
実際暴将の松平もホントきつそうだったじゃん。露骨に嫌々やってる、
みたいな。あれはもう面白がったり感動する為のモンじゃなくて、
視聴者が一週間の時間経過を確認する時計みたいな番組だったと思う。
当時必殺もそうなりつつあったんじゃないか、って思うよ。番組としては
最強だろうけど、特に役者さんとかは業種的に単純作業がキツかったんじゃないかな?
受け手としてそこを楽しむか楽しめないかが前期/後期のファン層の考え方の違いだと思う。
長くなっちった。スマネ


567 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/12(日) 12:22:25 ID:???
まあ最初に見た俺はああやって渋いBGMかけてさ、金配分してるシーンがさ
カッコよくて毎回楽しみにしてたんだけどなあ。

何回も見せられると飽きてくるだろ ってのは確かにあるけどね。

568 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/12(日) 12:23:39 ID:???
×まあ最初に見た俺は
○最初に見たのがWだった俺は

569 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/12(日) 13:11:33 ID:???
>>564に同意。後期は(加代やお玉はともかく)仕事人はみんな無口で、いつも
気難しい顔してるわりにはカッコばかりつけてた気がする。
後期は二枚目俳優の使いすぎ?二枚目はチームに一人で十分だったんだよ。
想像してみろよ、仕置屋でいえば主水と捨三と市松が二人いるようなもんだ。

570 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/12(日) 17:55:14 ID:???
>>566
何で自分のレスにレスしてるの?

お前、沖時だろ。

571 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/12(日) 19:50:45 ID:???
>>570
残念ながら俺は564じゃないし千葉でもないぞ。
大体千葉なら後期も妄想チックに肯定するし、
基本的に長文は誤らないだろうが。文体で気づけよ。
ちょっと長いと自演扱いされる傾向も困ったモンだな・・。

572 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/12(日) 20:31:09 ID:???
>>570
必死になってウザいアンチ千葉を自演したところで、
お前に同情票が行くと思ったら大間違いだぞ千葉。

573 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/12(日) 21:02:46 ID:???
千葉大同情

574 :実は冲時男フャン ◆0jMuxDzfok :2006/02/12(日) 21:07:16 ID:???
へ〜らぴょ〜ぐねしゃほべぇ〜!
実はボクチンぽが干馬テレビなのでした〜!
ちなみにこのスレは>>1->>99999999999999999999999まで
全部おいどんの自演自作でござるねんぜよワハハハは!

575 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/12(日) 21:25:23 ID:HpMkAx/C
そもそも千葉とか沖時とかって何なの?
必殺総合スレみたいなスレにも同じ事書いたけど誰も教えてくれない。
ミステリ板の住人という人と同じ人ですか?

576 :チ葉テレビ ◆0jMuxDzfok :2006/02/12(日) 21:54:19 ID:???
のほげええ〜!
偉大なる沖時男様陛下と下賎なえひたにんのミミズ汁ごとき風情を
同一に混同ムするとは、なんたる失礼な無礼者ですクァ?
沖時さんは、必殺スレのすべての汁人に愛されておられさらす
殺ヲタ会のマンコット、初代仕事人で言えばおふくちゃんに匹敵する
重要なキーパーソン的な存在なので酢よ!!

577 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/12(日) 23:34:04 ID:???
参ったね。自分で自分呼ぶための自演か・・
最近悪質だな。ちょっと苛めたんで本性現したか。

578 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/12(日) 23:47:31 ID:???
524 :名乗る程の者ではござらん :2006/02/10(金) 01:15:38 ID:???
沖時男さんのレスは読ませるね。

525 :名乗る程の者ではござらん :2006/02/10(金) 01:16:55 ID:???
さすがはスレ主の沖時男さんだね。
スレが活性化するなあ。

526 :名乗る程の者ではござらん :2006/02/10(金) 01:18:07 ID:???
沖時男さんの論考が、ロハで読めるなんて幸せだなあ。




なんだか、泣けてきたよ…。


527 :名乗る程の者ではござらん :2006/02/10(金) 01:36:46 ID:???
千葉、ミス住みたいな自演をしないのがお前の取り柄だったのに・・。
520が千葉っぽいのに見逃してやってたんだから、どさくさ紛れみたいな事すんなよ。


528 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/02/10(金) 01:45:35 ID:???
>>527 すいません もうしません。
あと520は俺じゃないよ。

腹かかえてワロタ

579 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/13(月) 14:28:05 ID:O8JTqYhV
情報係はやっぱり男の方がいいね。半吉までがいい。
加代なんて全然役に立ってないじゃん。

580 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/13(月) 15:00:59 ID:O8JTqYhV
無印仕事人も20話あたりからBGM過去の作品からの流用が出てきたね。
「渡る世間は」でおふくの死体発見のシーンで流れた曲は新仕置の曲でしょ?
あと「この世の地獄は〜」で秀が単独で殺ろうとしているシーンで流れた曲は聞いた事あるんだけど作品名が分からない。教えて。

581 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/13(月) 15:42:37 ID:???
後期は結局、キャラの魅力だからな。
前期のようなことやらなくても、華があったから。
逆に後期仕事人が、熱さや必死さやみたいなもんを見せたらダメだったと思う。



582 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/13(月) 16:07:34 ID:???
無印は2話からBG流用してるよ。
半吉&おふくのヤル時テーマは1話のみオリジナルで
あとはからくり人の時次郎のテーマ。

583 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/13(月) 17:21:58 ID:???
無印の「渡る世間は鬼ばかりか?」を時専チャンネルで見たが、
準レギュラのポジションにいたおふくが、特に山場でも何でもない話で
あっさり殺されて、ちょっとびっくりしたわ。
無印仕事人というか前期は、予備知識なしで初見だがなんだか凄いな。

スレの書き込みでは半吉も死ぬようだが、
やはりどうでもよさそうな悪役にさっくり殺されるとか、事故死みたいな扱いなのか?

584 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/13(月) 18:22:35 ID:???
まあネタばれになるかもしれないから多くは語らないけど
エピとしては悪くないんだが、個人的にこれがレギュラー殉職編??って
言うエピソードだった。一度2ちゃんでも議論になった覚えがあるな。

585 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/13(月) 22:24:11 ID:???
>>580
仕置屋

586 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/13(月) 22:37:46 ID:aGTeo6z5
薩摩藩のいざこざだったっけ?これ以上は、言えないけど。

587 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/13(月) 22:41:30 ID:jySVmGXb
山内Pの本だと、後期の方になると藤田御大に
「内容が無い」って、よく言われてたと書いてるから、
藤田さんにすれば、仕事人3、4辺りはもう飽き飽きしてたんだろうね。

588 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/14(火) 04:27:08 ID:GOKSo9da
俺は必殺にはまったのが新仕置(再放送)で、その後しばらく見なくて仕事人Vで毎週見るようになりました。
それなりに楽しめたけど、やはり新仕置の方が熱い何かがあった。

589 :実は冲時男フャン ◆0jMuxDzfok :2006/02/14(火) 09:27:18 ID:???
>>583
26話「半吉は女の愛で立ち直れるか?」
実は半吉は、幼い頃に捨てられた薩摩藩の藩主の愛人の子だったんですよ。
で、次の殿様に祭り上げようとする一派と、
暗殺しようとする一派との争いに半吉ごと巻き込まれる仕事人。
両派とも薩摩次元流の凄腕が大勢いて、仕事人でもとても勝てない。
半吉の肩を持つ秀と、元締めも頼み人もいないのにこんな大仕事できるかと、
ビビッて見捨てようとする主水との反目が見ものです。

ところが、半吉保護派のリーダーとして、権藤(藤田さん二役)が登場。
この男こそ左門が斬った家老の息子で、半吉を追っていて左門を発見、
これを機に半吉保護と左門を斬る一挙両得を狙う。
同じ藤田さんの、主水とは正反対の野望に燃える武士の姿が見所です。
そして仕事を依頼する手紙のシーンだけとはいえ、鹿蔵が再登場。
バンク+代役とはいえおとわも助っ人として参加する豪華編です。

「仕事じゃしょうがねえな、ついでだ、こうなりゃ面倒は全部片付けるぜ」
主水が権藤の顔を利用し、両派を正面激突させて共倒れに追い込み、
残った数名を仕事人総がかりで掃討。久々に知恵者主水の顔が見られます。
左門と、藤田さん二役の権藤との決闘も最高!

そして最後、半吉はお世継ぎとして薩摩藩に戻るんだけど、
喜んで衣服を脱ぎ散らして全裸で大奥に飛び込んだら、
かわいのどか本人含む、おふくちゃんそっくりのデブ女ばっかり。(笑)
恐怖のあまりのほげええ〜と大小便を失禁しつつ泣き叫びながら
逃げ出したところ、勢い余って全裸で天守閣の屋上から飛び出してしまって、
さらには庭で試し撃ちしていた大砲が命中して木っ端微塵!(爆笑)
例によって自宅でせんりつにいびられて、
「半吉の野郎、いまごろ殿様暮らしで腰元とやりまくってんだろうな畜生」
とつぶやく主水に、吹っ飛ばされて飛び散る半吉の生首や手足が重なるという
一度浦稼業に踏み込んだ人間の末路を描ききった哀愁あるラストでした。

590 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/14(火) 09:52:47 ID:GOKSo9da
↑なんだって暇なんだな。妄想めぐらしてるなら仕事しろや。
学生か?なら勉強しろ。

591 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/14(火) 10:01:53 ID:i4cIvBRz
>>589
今井メロにも負けない豪快なすべりっぷりですね。


手間かかってる割につまんね。

592 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/14(火) 12:20:40 ID:???
>>589
いい加減にしろよ 糞

593 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/14(火) 12:59:31 ID:???
どうも完全に発狂した様だな。
とにかく名前は「実」にしとけ

594 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/14(火) 14:07:02 ID:i4cIvBRz
>>589
笑かしたいのか妄想を語りたいのか、とにかくすべて中途半端。
人様に見せるレベルの文章に達してないくせに「(爆笑)」とか書くなよ。寒いから

595 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/14(火) 14:09:11 ID:???
もう相手にすんな 馬鹿馬鹿しくなってくるよ

596 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/14(火) 14:10:41 ID:???
まっすぐら、旋風、激突はおろか
仕置長屋ですら傑作に思える出来だな。
二度と書き込むな千葉。
つか相手にしないで完全無視しようぜ。

597 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/14(火) 18:47:45 ID:???
美鈴ちゃんかわいいよ美鈴ちゃん(;´Д`)ハァハァ

598 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/02/14(火) 19:18:18 ID:???
>>596

>まっすぐら

( ´,_ゝ`) プッ

599 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/02/14(火) 19:19:49 ID:???
>>597

涼さんの方が…
(*´Д`)ハァハァ…

600 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/02/14(火) 19:20:59 ID:???
600(*´Д`)

601 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/14(火) 22:17:03 ID:???
無印の24話「冥土の道連れを送れるか?」だが、仕事料なしで仕事やっちゃったり、
殺し役でない半吉が仕事場に来てて悪役がユスりで集めた小判を拝借したり、
左門と秀が出撃曲(オープニングのナレーションのやつ)で仕事したり、
主水が浜千鳥情話の殺しテーマ(アップテンポの方の曲)で仕事してたりと
なかなか楽しませてもらった。まだパターン化ができていない感じが新鮮でいいな。

602 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/15(水) 01:38:57 ID:???
観鈴ちんと椋

603 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/15(水) 01:39:26 ID:???
無印前半は単純に面白いよな。やっぱもしDVDでたら最初の半年分は
買うか。

604 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/15(水) 04:50:59 ID:Hy1Os7XH
鹿蔵とおとわ編は名作多いよね。

なんというか仕事人初期の中村家の末期感も好きだw
あのBGMのせいかも知れないけどw

605 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/15(水) 11:19:09 ID:???
木村功の元締めも人間味があって悪くはないんだけどね。
まあ仕事人は鹿蔵〜おとわ降板まではホント、傑作だと思う。
おとわ降板〜路線変更まではおふくや半吉が死んだり大きな展開は
あるんだけどちょっとタルイ作品が多いね。
強いて言えば左門が牢に入れられる話ぐらいでしょ?見られるのは。
路線変更後は他スレにもあったが石橋雅史がサイコな旗本を演じる話
は面白かったが、他は新・仕事人や仕事人Vのほうがマシというくらいのレベルで
仕事人は前半と中期以降のレベルの格差がちょっと大き過ぎる気がする。
あと個人的には加代はともかくおしまはちょっとウザイ。情報屋は2人はいらない
しあのキャラは品位がないんで好きじゃない。「なりませぬ」とかセルフパロディが
あって面白い回もあったが。

606 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/15(水) 15:04:39 ID:HbQ1+Tl3
「裏の裏のそのまた裏に何があるのか」

面白かったっす。
秀の「あんたそれでも人間かよぉ!?」に対する
「人間じゃねぇわな。人間じゃねぇからこんな仕事やってんだ。」
これこれ!前期必殺の醍醐味です。決して正義の味方ではない、仕置人での「ワルの上をいくワル」という主水の言葉がすっぽり当てはまる台詞!
いいっすねー。
しかし、あの曇りの須賀さんが良い役で出たという事といい、元締がいない時期の傑作…ですよね…?皆さん。

607 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/15(水) 15:37:50 ID:???
>>606に同意。主水と秀の熱い掛け合いは胸にズンと来るものがあった。
後期のカッコよさも俺は好きだけど、この人間臭さや泥臭さってのも好きだね。

605が言ってる左門が牢に入れられる話 ってこの話か?
対盗賊団で、美鈴がさらわれる話だったが・・

608 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/15(水) 16:04:58 ID:???
たぶんそうだろう。実際、左門が牢に入れられてたし。
ほかに左門が牢に入る話は心当たりない。
いきなり主水の正体を知る依頼人が出てきたり、
左門が仕事人の覚悟を問われたりと、久々に緊迫感ある話だったよな。
当初の予定では、実は最終話の前ふりになるシナリオだったのが、
延長決定で通常話に書き換えたんじゃないかと、ちょっと妄想したよ。

「人間じゃねえわな」のセリフにしても、
どこか誇りをもって「極悪」に気取っていた初期の主水と違って、
裏稼業の泥沼に首までつかった人間の哀愁があってよかった。

609 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/15(水) 16:54:03 ID:wyfYZTa7
國弘威雄脚本作だったね、「裏の裏のそのまた裏に何があるのか」 は。
たしかに最終回の前ふりでもおかしくない作品だったね。
今にして思うとこの作品が無印仕事人最後の傑作だったかも。

610 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/15(水) 17:07:11 ID:???
左門って恐怖の大仕事で捕まってなかったっけ?

611 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/15(水) 17:39:50 ID:???
>>606
須賀不二男って、曇りを代表に悪役のイメージが強いけど(悪役ではないが
新仕事人の主水の上司も嫌味なキャラだった)、仕事人に出た時は二回とも
善人役なんだよね。
もう一回出た時は、竹光で切腹させられる忠臣の役だったと思う。

612 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/15(水) 18:41:23 ID:???
仕事人は、当初2クールで、最終話の1話前を
尾中洋一が担当して、次で野上に繋げる予定だった模様。
まあ、尾中は降板するわ、2クールどころか80回以上やるわで
全然違うシリーズになっちゃったけど。

613 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/15(水) 18:49:42 ID:Hy1Os7XH
國弘威雄と高坂光幸だけあって素晴らしい話だったね。
敵の綿引洪も強そうで良かった。仕事人は本当に1話から
2クール分のレベルなら歴代でもトップクラスだと思う。

614 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/15(水) 23:12:45 ID:???
最高傑作論ってのは色々物議を醸すんだけど、無印仕事前半については
各々の好みは別としても異論ないんじゃないかね?大したモンだと思うよ。
難点をあげれば、仕置人とかに比べて地味って所かな。

615 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/16(木) 01:10:57 ID:???
無印仕事前半のキャラ設定の良さは、主水以外の侍を配置したことじゃないかね?

主水+坊主頭の怪力男なんて、もうさんざん見てるわけでさ。
そこに、主水と同じ刀を武器の仕事人を配置ってのは、かなり斬新じゃないか。

スタッフの狙いとしても、藤田殺陣と伊吹殺陣で、二種類の殺陣が見せられる
って狙いもあったのかもねえ(などと、勝手に妄想)



616 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/16(木) 01:56:21 ID:???
主水+秀=梅安
左門=左内

で、仕掛人をベースにしたと、なんかの本で読んだ気が


617 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/16(木) 01:58:26 ID:???
>>615
その設定の良さが全く活かされなかったのが激突!なわけで。
まあ、滝田栄の殺陣は見所があったが。

618 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/16(木) 02:47:30 ID:???
仕事人「裏の裏〜」何度も見てきたけど、菅井きんが出ていないのに
今気付いた。全主水シリーズでせんりつがレギュラー化してから
菅井が欠席したのってこの回くらいしか知らない・・・。

619 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/16(木) 02:49:23 ID:???
結局、殺し技の奇抜さやキャラの個性、みたいな物を
一切廃して、あくまでストーリーを重視した点が、実は
シリーズ中最も異色作だったりもするんだろうな。
思うに左門=左内、秀=錠(+市松&正八)に主水と、
原作の音羽屋に近いイメージの鹿蔵、そんなイメージがある。


620 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/16(木) 06:05:57 ID:???
切り落としたロウソクの明かりに揺れる仕事シーン、すげかっこいい
そして火が消えると共に暗転、最高

621 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/16(木) 07:00:39 ID:???
>>618
そういえば昔のシリーズって見たことないんだけど
せんやりつは初登場の頃からあんな調子なの?

622 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/16(木) 07:38:21 ID:???
初期のせんの嫌味はそりゃねちねちしてて大変。リアル婿殿を迎
える菅井さんが降板したがるのも無理は無いヘビーさだよ。

623 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/16(木) 08:29:47 ID:56xqehZx
仕置人の頃のせんは静かなもの言いながら、イヤミはネチネチ感が凄かった。
イヤミがコミカルになるのは仕置屋からかな?仕業人はあんまり見たことないから覚えてないなぁ。傘貼りの内職してたのは覚えてる。
新仕置以降は皆さんがご存知のせんちゃんです(笑)

624 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/16(木) 09:32:55 ID:???
仕留の頃はそれなりにコミカルだったよ。
設定上ホームドラマ要素が強かったしね。
やっぱ仕置人はビックリした。こえ〜!ってw

625 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/16(木) 15:02:28 ID:56xqehZx
「半吉は女の愛で立ち直れるか?」

あれねぇ、半吉の死って殉職って言えるのか?ほとんど私事だよな。

626 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/16(木) 15:07:44 ID:S6gdUiLp
純粋にジゲン流の志賀勝と左門の対決が見たかったなあ。

627 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/16(木) 15:14:09 ID:56xqehZx
いくら左門でも薩摩示現流相手じゃ勝てないでしょ。
秀との共闘があったからこそ、強敵の緊迫感があったと思うよ。

628 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/16(木) 15:21:41 ID:U6GUAlEl
主水の「おめえみてえな、うすぎたねえ中老はしらねえや」の台詞
この頃の必殺はほんといい感じだな

629 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/16(木) 16:04:45 ID:???
本当に一話ゲスト並みの扱いでの犬死だったな。
これからは主水、秀、左門の3人で行くの?

630 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/16(木) 16:15:53 ID:56xqehZx
明日と月曜日だけは3人だよ。火曜日からは加代とおしまと六蔵登場。

631 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/16(木) 18:16:52 ID:???
仕置人の主水とせんりつの冷え切った関係は、仕事人から入った俺には
強烈だったな。仕留人でも主水がりつを怒鳴ったりするし

新仕置人ですっかり固まったイメージだな。コントは後のよりずっと面白いけど

632 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/16(木) 19:03:11 ID:???
仕置の時は主水は浮世に絶望しつつも内に秘めた正義感を密かに燃やす鬱屈した人物像で、家庭の荒んだ感じも
そんな一面を現す一環だったんだと思う。仕留以降はサラリーマン層の視聴者が彼に自分の姿を重ねていると言う
事で、庶民化が進んだんじゃないだろうか。仕置屋での転勤先で苦労する姿や、仕業人での左遷された悲哀等は
そんな視聴者に配慮した設定だと思う。


633 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/16(木) 19:59:05 ID:???
基本的に仕掛人の左内ありきだったと思うよ。
極貧ながら良き夫、父親(1話は辻斬りだがw)の左内を
パロった様な所が仕置主水にはあるね。それ故同じく左内を源流とする
貢や剣之助、左門と主水が絡むと、微妙に静電気が起きる様で見てて
楽しい。鉄や市松らコントラストを付けるキャラとは又違う、と言うか。

634 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/16(木) 20:41:11 ID:???
>>631
仕置屋の時点で既に完全にコントに固まってる。

635 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/16(木) 20:43:54 ID:???
仕置人の主水はいきなり「布団は自分でたため!」みたいに言われるからなあ。

636 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/16(木) 21:17:23 ID:???
>>630
ありがとう。仕事人初見だけどバタバタとレギュラーがいなくなったんで
心配してたんだ。

637 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/16(木) 21:35:58 ID:???
なんだ
この中でりつに勃起するのは俺だけか。

638 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/16(木) 22:07:23 ID:???
りつはともかく新仕事人の頃の加世みて「結構美人じゃん」って思った。

それ以前はWとかXの頃の加世しか知らなかったからな。たった数年で結構変わるもんだな。

639 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/16(木) 22:54:32 ID:???
無印仕事の加代って、おしまとの対比もあって明るくてちょっと色っぽい
綺麗どころのお姉さんって感じ

新仕置人でも金にがめつくなったけど、まだまだバイタリティのある美人って感じ

3だ。3でただのおばさんになってしまった。

640 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/16(木) 23:47:30 ID:???
間違った、新仕事人

641 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/17(金) 00:29:55 ID:???
仕業人のせん・りつも主水の格下げで極貧生活を余儀なくされた関係からか
かなりギスギスしていたけどね。
主水へのあたりもかなりきついものがあったし。





642 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/17(金) 02:17:58 ID:???
無印仕事人の加代は、新仕事人以降とは別人だな
主水に対しても敬語だし、呼び方も「八丁堀」じゃなくて「旦那」

新仕事人第一話でいきなり「八丁堀」と呼んだときは、
ぉィぉィ・・・だった


643 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/17(金) 02:45:32 ID:???
V以降での加代のオバサン化加速は順之助がいたからだろうねえ。
順之助の若さを強調するためなのかやたらと「おばさん、おばさん」連呼されて。

644 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/17(金) 02:49:21 ID:???
まあ六蔵配下時代は、殺し屋(抜きでは仕事が成り立たない実行犯)と
つかいっぱの立場をわきまえて敬意を払ってきたが、
元締のタガが外れたとたん地金が出たとか。

ところで、ちょっと話ずれるけど、ホムドラ新仕事
「主水出張する」(工藤栄一監督)はどうよ?
話自体は並で、主水が出張して話に絡まなかったりするけど、
そのぶん秀、勇次、加代のキャラが掘り下げられていて
何気に面白かったと思うんだが。

645 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/17(金) 03:21:23 ID:???
>>644
今見てたど、なかなか良かったね。
殺陣のシーンとかも、工藤監督の演出が冴えてて美しかった。
ただ、ラストは御地の奥方が自害したのを、加代が発見したところで終われば、
加代を話の中心に持ってきた意味が生きて良かったと、個人的には思うんだが、
そうならずに中村家コントで終わってしまうあたりが、後期必殺クォリティーなんだよなw

646 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/17(金) 03:28:40 ID:???
時代劇マガジンの鮎川インタビューで、加代の人物像が掴めず色々試行錯誤して
漸く金にがめついキャラに至ったとあったから、変化は意図したものだったんだろうな。

647 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/17(金) 03:37:17 ID:???
しかし必殺シリーズで金にがめつい女密偵キャラは
あの時点ですでに定番というか特に珍しいもんでもなかっただろう
わざわざ試行錯誤までして他の道は探れんかったのか

648 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/17(金) 05:13:27 ID:???
ビジュアルも含めて全て野川由美子の方がが上だな

649 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/17(金) 10:44:42 ID:???
>>647
新しいパターン出そうと試行錯誤して、結局定番のキャラに収まったんじゃん?

650 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/17(金) 11:15:42 ID:???
あの手のキャラは掛け合いに丁度いいお調子者の相方がいるから映えるんだと思うがな…
相方が順ちゃんみたいなタイプだと変にがめつさだけが際立ってしまって加代のキャラ設定としては
成功とは言い難かった気がする。

651 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/17(金) 12:30:51 ID:KCcTeTKG
>>650 同意です。
おきん→半次
おてい→正平
初期加代→おしま

互いに似たりよったりのキャラ同士だから金に対する掛け合いも面白かった。それが順ちゃんのように金に裕福な人と組むと加代のがめつい面しか目立たなくて逆効果だと思う。

652 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/17(金) 12:36:01 ID:???
掛け合い重視から、一般層を取り込む路線に変わったからな。

653 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/17(金) 12:55:35 ID:???
キャラのよさでおきん、掛け合いの面白さではおていに大きく劣るな
3からのあとの加代は

下手するとお玉にも劣るかもしれない
お玉と太郎さんのやり取りは好きだったな。勝気&おっとりで

654 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/17(金) 13:00:03 ID:???
加代がダメっていうより順之助がダメなんだろ、たぶん

655 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/17(金) 13:11:49 ID:???
なんかダメな点は順之助に集約されるな。

656 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/17(金) 13:47:07 ID:???
>>460
について詳しく

657 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/17(金) 13:51:10 ID:???
ジャニ、受験生、バズーカ。
すべてにおいて浮いてるしな。

658 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/17(金) 13:51:43 ID:???
>>656
は誤爆すみませんでした。

659 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/17(金) 14:47:47 ID:???
まあひかるも頑張ってたとは思うんだが。
予定通り秀がいなかったらもっとマシなキャラになってたんだろうな。
でも結局、新仕事のキャラシフトでは半次や正八のポジションしか残ってないよね。

660 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/17(金) 15:15:53 ID:KCcTeTKG
「死を賭けて虎の尾が踏めるのか?」

これって、仕置人の「塀にかかれた恨み文字」みたい。
石森史郎ってあまり面白くないなぁ。平凡なんだよなぁ。
脚本は野上・安倍・村尾・尾中がやっぱりイイ。
でも仕事人で一番本数が多いのは石森史朗なんだろ?

661 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/17(金) 15:36:38 ID:iVdnQQaP
いや石森史朗も前半はそう悪くないと思うよ。
中半以降の安定路線になってからじゃないかな?平凡になるのは。
前半は結構、面白いなと思ったのは石森だったりすることあったから
この人は初期必殺だったら結構、良いの書いてたかも知れないな。
様は便利屋ってことだろうな。
ハード路線ならハード路線なりにそこそこの手腕を示し、安定路線なら
安定路線なりにって感じで。


662 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/17(金) 21:17:29 ID:KCcTeTKG
左門は火曜日から人体折りに変わるけど、秀はいつからノミじゃなく簪に変わるの?

663 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/17(金) 21:23:54 ID:U7/aE9jd
>>659
既出だったら申し訳ありませんが、質問させてください。
予定通り秀がいなかったらって、
元々は、ひかる一平って秀が抜ける代わりだったの?



664 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/17(金) 22:43:39 ID:???
>>662
気になったから調べてみたところ33話からのようだ。
無印では銀、新以降は金の簪らしい。

ところで、これはどこにも載ってなかったから、知ってる人がいたら教えてほしいのだが、
持ち替えた時のキュピンって音もここから鳴るのかな?
俺、この音好きなのだが。

665 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/17(金) 23:35:39 ID:???
秀は簪よりノミの方が好きだ。

新仕事人の「主水出張する」、加代が本家の奥方に罵られてるシーンで、音声
カット入ってたけど、何を言われてたんだろう。
同じ日にやってた仕掛人では「乞食」発言連発してたけど、これはカット
しようがないわな。

666 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/17(金) 23:45:48 ID:???
>>663
新仕事人の当初、秀は最終回で殉職予定、IIIで秀の穴を一平が埋める予定だった。
ところがファンの除名嘆願で秀の延命&続投が決定、そのあおりを食って
一平=順之介はいてもいなくても大差ない中途半端なキャラになってしまった。
ここからは妄想になるが、もし本当に秀が殉職していたなら、
一平の演じるキャラも、順之介のような露骨なヘタレ素人でなく、
もう少し仕事人に相応しいキャラになっていたかもしれない。

>>664
記憶あいまいなんで断言できないけど、あの音はノミ時代ですでに
何回か鳴ってたような気がする。
ちなみにあの音源はジッポライターの蓋を開ける音で、
必殺での初出は「必殺からくり人」の時次郎が使う金属製のヘラ。

667 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/18(土) 00:57:11 ID:???
ノミの時にあの音はさせてる。
鳴らし方は、その後の鍛冶屋政の手槍のまわし方。
一回だけね。他にもあったっけ?

668 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/18(土) 01:17:35 ID:???
秀の延命は必殺史上最大のターニングポイントだと評する人もいるくらい大きな出来事だよね。
順之助もキャラ設定がそれまでの殺し屋には無い系統で「未成年の素人が殺し屋へ」っていう
ある意味タブーに踏み込んだキャラなだけに最初の想定通りに展開してれば必殺でも屈指の名キャラ
になってた可能性大で非常にもったいない扱い方だったっていう意見もよく見るしね。

669 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/18(土) 01:20:14 ID:???
ひかる一平加入が決定したのは新仕舞放送中だよ。
秀延命決定より後。


670 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/18(土) 01:42:28 ID:???
よく出てくる秀助命嘆願話だが、
実際どれくらい来たのかね?製作動かすくらいなら
百や二百じゃ無いとは思うんだが。

つか、秀殉職話・・・何でそんな
騒ぎになるくらい大掛かりに漏れたんだ?

671 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/18(土) 01:59:24 ID:???
>>670
おそらくとらの会あたりじゃない?
耽美雑誌のアランに載ってた鮎川のインタビューでは
「ファンの女の子に、次は私と秀さんは出ないのよ、って言ったら
大泣きしちゃって」みたいな事言ってた。この段階では秀もびっくりの
必殺な若手が出ます、的な事言ってたと思う。(藤田だったかな?)

672 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/18(土) 02:54:21 ID:???
>>671
以前スレで話題になった時は、TVガイドあたりでも言われてたらしいとの事だった。
太陽にほえろ!なんかでもかなり前から「○○刑事が何月何日放送で殉職」って
話は報道されてたし。

新仕事最終回で三田村out
大集合で沖(錠)in
だったら仕事人の方向性も違っていたんではないか。そして沖の運命も
違ったものに…

673 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/18(土) 03:11:46 ID:???
いや〜、大集合ん時の沖はかなりグダグダだったらしいよ。
何とか頑張ってあそこまで持っていったんじゃないかな。
タイミングや役者のポジションとして、あそこで沖レギュラー復帰は
ありえなかったと思うな・・・。

674 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/18(土) 04:40:56 ID:???
>>664
主水死すの秀があの「キュピン」で
合図の音を出していたのには何故か笑ってしまった

675 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/18(土) 09:41:59 ID:???
しかし秀は錠とも仕事してるし政とも一緒に仕事してるんだよな・・・


676 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/18(土) 10:10:07 ID:???
>>672
何回も言われてるけど、大集合準備稿では半兵衛の役が鉄、勇次救出は清吉(撃たれて海に落ちた通訳)一人
で行われたとの事で錠の登場は予定されていなかったのでそれは無いかと。

677 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/18(土) 14:40:37 ID:???
>>672
山崎氏が共演を断ったからいいものの、新仕置人であれだけ壮絶な死に方を
した鉄が、何事もなかったように秀と組んで再登場してたらと思うと・・・
そもそも鉄を復活させようと考えたスタッフの気持ちが理解できない。
じゃあ、鉄だけじゃなく、赤井剣之介や糸井貢も出して見せろと言いたい。

678 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/18(土) 15:13:08 ID:???
>>677
つ大集合前口上「何が起きても一夜の夢」

679 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/18(土) 16:02:08 ID:Cj4+Cdpk
さ、話の流れを変えて申し訳ないが新必殺仕事人27話「主水、出張する」は
なかなかいいな。加代が中心になっていくがあんだけ感情あらわに号泣するとは
ラストの同僚の恨みをはらす主水、そしてその後の中村家でのせんりつにたいして
のあの顔。おもしろかった。ただ、難をいえば殺しのときの秀と勇次のいつもの
衣装。せっかく駕籠かきでいったんだからそのままで殺ればよかったと思うオイラは
前期ファン。殺し衣装でかごを真顔でかついでいくのには爆笑した

680 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/18(土) 16:14:59 ID:???
>>677
大集合においては鉄の登場もありだったと思うけどね。
前シリーズとの関わりが微妙にズレてる所でエンンタテイメントを
追求してるSPだし。鹿蔵が死んで仇討ちに燃えるのが、主水でなく
おりく&勇次だったり、秀に至って鹿蔵より虎に思い入れあるみたい
だったしね。一シリーズ、一エピごとの真摯さってのはあっても、
あんまり真面目に体系付けない方が、必殺は断然面白いと思うよ。

681 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/18(土) 16:27:28 ID:???
高速の休憩所のトイレでガキのおしっこ手伝っている三田村がいた。
おじいちゃんと呼ばれていた。

682 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/18(土) 18:16:23 ID:D2RmXWyA
無印仕事人の39話で秀のエッチシーンありってマジっすか?

683 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/18(土) 21:16:53 ID:???
三田村はリアルでおじいちゃんだろ?
息子で俳優の三田村しゅん、だっけ?が若くて結婚→子有りで離婚してたはず。


684 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/18(土) 21:29:05 ID:???
>>681
ションベン切るときチンコ「ピュヒーン!」って回してた?

685 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/18(土) 22:27:50 ID:???
皮むいてカスも取ってあげてた

686 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/18(土) 23:01:49 ID:D2RmXWyA
やばいな

687 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/18(土) 23:07:50 ID:???
左門に教え込まれたことを孫で実践

688 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/18(土) 23:39:01 ID:???
あまりにコメントが下品すぎますよ。

689 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/19(日) 01:25:48 ID:???
ちんちんピュヒーン!ワロタ

690 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/19(日) 11:26:12 ID:T/lxtvjb
>>679 今日見たけど、加代、そんなに号泣してたかな?
確かに殺しの後であの衣装で篭かきは目立つと思う。

691 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/20(月) 13:44:21 ID:???
関東ローカルだけど、明日2月21日、文化放送吉田照美の「やる気マンマン」に藤田先生がゲスト出演との事。
必殺の話題が出たらjここに書いてみる。

692 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/20(月) 15:24:48 ID:???
ちょっとマニアックな話しになるが・・・
「庄兵衛」て名前の悪党(役者も設定も無関係)はシリーズの節目に登場してる。
仕置人1話>新仕置人1話>劇場版必殺!>他に出てたっけ?
ウルトラマンで言うバルタン星人、仮面ライダーで言う蜘蛛怪人

693 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/20(月) 15:35:09 ID:???
裏切無用にも鉄と松にリンチでボロボロにされた主水にあっさりやられた剣の達人が庄兵衛だった。

694 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/20(月) 17:40:33 ID:???
>>692-693
すべて野上龍雄脚本というのも興味深いな。

695 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/20(月) 18:51:53 ID:4rso+Bap
左門ちぃの坊主姿見たいっちゃ

696 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/20(月) 21:13:05 ID:???
仕置人1話に庄兵衛なんて出てきたっけ?大滝さんが演じてたのは、本名無宿入れ墨長次郎、長の字と言ったはずだが。

697 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/20(月) 22:05:12 ID:???
>>696
長の字が名乗ってたのが浜田屋庄兵衛。

698 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/20(月) 23:08:16 ID:???
左門・侍編 終了

おでんや編の伏線になっていて
なかなか見ごたえがあったと思うのは
俺だけか。。。

699 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/21(火) 05:42:31 ID:bEC4M/XV
森愛が色っぽすぎる。

700 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/21(火) 08:47:02 ID:Ed1lSMzS
たぬきかわいい

701 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/21(火) 09:40:53 ID:CVr07XSU
殺しのBGMがないのも緊迫感があって良かった。→「尼寺に〜」

702 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/21(火) 10:21:50 ID:CVr07XSU
ところで左門のおでん屋編って凡作・駄作しかないって皆さん言ってるけど、本当に見所ないの?
何かベスト5挙げるとしても全然ないの?

703 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/21(火) 12:30:50 ID:???
>>702
中にはそこそこ見られる回もあるよ。
タイトル忘れたけど、もう一人の昼行灯同心が
仕事人を追い詰める話とか。

704 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/21(火) 12:51:47 ID:vwpEZltR
ワラタ
http://www.necomachi.com/atelier/ishiwata/f_profile.html
http://www.necomachi.com/atelier/ishiwata/f_works.htm

705 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/21(火) 13:28:04 ID:???
文化放送に藤田先生出演中。
必殺の話題で目新しい話が出たらここに報告する。

706 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/02/21(火) 13:29:08 ID:???
>>702

漏れは
「非業 竹光刺し」
が一番(・∀・)イイ!!と思いますたYO…

須賀さんの演技が素晴らしいのでeYO…

707 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/21(火) 14:49:38 ID:???
おでん屋編の弱点は、渋いシナリオで見せるはずだった
初期クールの地味なキャラシフトをそのまま受け継いで、
キャラの面白みがないまま一般時代劇路線になっちゃった点じゃないかな。

もちろん初期ならベストメンバーだったんだが、お約束路線となると、
殺し屋にもキャラの面白みで間を持たせてくれる人材が必要なんだよ。
せんりつや、おしま加代のような、脇や下っ端のギャグ担当ではなく、
鉄みたいな日常と殺し屋のメリハリで見せてくれるタイプ。

堅物の左門さんが、性格そのままで外見だけ坊主にしてもなあ。
たとえるなら、仕業人のメンバーで新仕置人をやって、
いまいち弾けきれないでいるような感じ。

708 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/21(火) 15:10:04 ID:CVr07XSU
>>707 同意。なんかなぁ、今日の「新技腰骨はずし」見て、シリアスになりすぎだと思った。
しかも、そんなに危機って感じしなかったし…

709 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/21(火) 15:17:28 ID:???
>>708
今日からエンディングの背景変わったんだな。
ところで、エンディングのキャストで加代の名があったが、いたか?


710 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/21(火) 15:22:15 ID:???
>>709
秀を尾行して途中でへばってたろ

711 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/21(火) 15:51:55 ID:???
>>710
スマン、ネタでは無くマジで気づかんかった。
中年の加代しか知らんかったので。。
つーか、若すぎだろ。まだ20台?

712 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/21(火) 17:19:49 ID:CVr07XSU
>>711 若すぎって…。うらごろし以前にも出演していただろう?鮎川いづみ。
ってかキミ初心者?


713 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/21(火) 17:22:58 ID:???
>>711は順之助

714 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/21(火) 17:50:12 ID:???
>>704
これって・・w
いや、個人的にいいと思うけどね。俺も猫好きだし、
政はわざわざ映画版にしてる所がマニアックでいいじゃんw

715 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/21(火) 18:01:04 ID:???
つーか加代って顔変わらないけど・・・・。
仕事人の29話見て、加代が分からないなんて明らかに
初心者だろ。

716 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/21(火) 18:20:38 ID:???
おでん屋折りすぎ

717 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/21(火) 19:00:57 ID:???
>>712-713 >>715
初心者って言われた。。orz
当方、必殺は仕事人IIIの初回放送以降の視聴で、仕事人III以前の作品は、
今の時代劇専門チャンネルの無印仕事人が初見。
というか必殺シリーズの再放送を見たこと自体、今回が初だったかな?
そう言えば必殺って仕事人しか見たことなかったかも?
いや待てよ、必殺仕置人っての去年、時代劇専門チャンネルでチラ見したことも
あったかな?つーか主水死すってまだ見てないな。くぁwせdrftgyふじこlp;@

・・やっぱ初心者でいいです。


718 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/21(火) 19:15:12 ID:CVr07XSU
>>717 そっか。仕事人3からしか分からないのか。ならオバサン加代しか分からないのも無理ないわな。つっけんどんな言い方して申し訳なかった。スマン。

719 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/21(火) 21:43:01 ID:???
そういう人も必殺パッと見れるんだからいい時代だ。

720 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/21(火) 22:14:18 ID:???
まったくだ

おい、たぬき!!一本つけろ!!

721 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/21(火) 22:41:21 ID:???
「必殺!ブラウン館」DVD観たけど、何度観てもアホらしい映画だな。
黄金の血もそうだが、よくもここまでコメディーにしてくれたもんだ。
俺的なツッコミ・・・竜さんは組紐を何本持ってるんだ?あれで新撰組か!?
自転車に乗ったジェイソン!あの一世風靡の曲!元気が出るテレビ!
黄金の虫の大群!意味のない忍法大ガマの術!政、花や枝を使い放題!
しょぼい大砲!おりくさんの出番少なすぎ!どこが天下を左右する大仕事やねん!


722 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/21(火) 23:08:20 ID:Ed1lSMzS
三島ゆり子かわいい

723 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/21(火) 23:31:33 ID:???
>>721
一つアドバイスがある。政や竜のファンとかでなければ、
ブラウン、加えて黄金と死すは、何度も見ないほうがいい。
「なかった事」にした方が精神衛生上いいと思う。
ただ前にもどっかのスレで書いたが、ブラウンは松竹新喜劇的の
スタンスで、明確にお笑い映画として作られている。君のツッコミの
部分は正にそれ。観客やファンの心情は無視されているが、それでも
明確な意図で作ってる分だけまだまし。残り二つは・・・。

724 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/21(火) 23:32:17 ID:???
>>717
気にすんな。誰だって、最初は初心者だ。
(俺もジャズ板で、そういう扱い受けてる最中だよ)

逆に言えば、興味わいたら、仕事人以前の作品とかも、これからいくらでも
新鮮に見られるではないか。
必殺は作品数も多いから、色々見て、楽しんで下さい。

725 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/21(火) 23:53:27 ID:???
金さえ出せば仕掛人〜うらごろしまではDVDで見放題だもんな。いい時代だ。
必殺のIT革命や〜

726 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/22(水) 00:08:45 ID:???
723の言う通りだと思う。
そして明らかに失敗作となった裏か表…

727 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/22(水) 00:09:25 ID:???
>>723
最近、ブラウンはコメディと割り切ってみれば決して悪くないという意見も
ちょくちょく見るようになったけど
それって単に、さらに下回る劇場版が二本も出てきたせいで、
繰り上げで評価アップしただけって気もするよなあ……

728 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/22(水) 00:29:00 ID:???
観音長屋で初登場した中村主水は
観音長屋でくたばって欲しかった希ガス
さんざん足掻いてズタズタに斬り殺されて
それこそドブに顔を突っ込むような死に様で


729 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/22(水) 00:36:02 ID:???
ブラウン館は闇知識の対談読んでも、現場が大混乱だったのが分かる。
ストーリー把握してるのが石原カメラマン一人とか。
でも大女優山田五十鈴(今現在)最後の出演映画だぞ。

730 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/22(水) 00:39:09 ID:gqmjPLux
仕事人の「尼寺に鬼女は棲むのか?」は主水と左門の問い掛けに終始している。
当時の番組終了問題をかなり意識しているので観ている俺はかなりやりきれない。
まぁオデン屋に職変えする訳けだが・・・。

731 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/22(水) 01:02:41 ID:???
新しい筆頭同心の人って、金八先生の教頭先生の人ですか?

732 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/22(水) 01:04:29 ID:???
個人的には「尼寺に・・・」が最終回で
あの主水と左門のやりとりのまま静かに、何と言う事もなく
尻切れトンボの様に必殺シリーズが終了していくのも
シュールで良かったかもしれんと思ってしまった。

すっかりキャスト的にも歯抜けになっちまったし
(配役のラストが「りつ」だもんな・・・。)
なんか凄い迷走ぶりだ。現場も混乱していたんだろうな。

733 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/22(水) 01:27:29 ID:???
>>732
2クール以降出られない役者が多かったため端境期になったんだろうな。

734 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/22(水) 01:29:42 ID:???
この一本限り演出の石井輝男はあまり必殺と合わなかったのだろうか。

735 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/22(水) 01:55:26 ID:???
>>734
カメラマンと合わなかったんじゃないか

736 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/22(水) 07:30:40 ID:???
尼寺が第1部最終回で次から第2部が始まったと思ってみてる。
仕事人3と4よりも変化が大きいかも。

737 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/22(水) 07:52:12 ID:jbon34c5
>>735 詳細キボンヌ

>>736 同意。殺し技も変わったしね。使用してるBGMも過去の作品のを前面に出してるし。(特に新仕置)


738 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/22(水) 08:34:28 ID:???
俺は新仕事ほとんど見たことないんだけど、主水がおりく見て
「おとわか?」みたいに勘違いしたような描写ってありました?

739 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/22(水) 08:44:55 ID:jbon34c5
>>738 それはないっしょ。中の人が同一なだけでキャラは全然違う設定だよ。商売人のおせいみたいに仕事屋のおせいとキャラ被せてあれば別だけどさ。

740 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/22(水) 09:02:38 ID:???
>>739
なるほど。やっぱそうですか・・
確かに仇吉とかも同一人物扱いみたいになっても厄介ですからね・・

741 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/22(水) 09:04:02 ID:???
カゴメのミートソース(缶)初めて食った。なんか量が少なく感じたが、気のせいかな。
味はなかなかでママーよかうまい。

742 :741:2006/02/22(水) 09:05:07 ID:???
スマソ、派手に誤爆しました・・・・

743 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/22(水) 09:59:36 ID:???
なんつう誤爆

744 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/22(水) 11:23:54 ID:???
誤爆技ミートソース缶潰し。

745 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/22(水) 12:12:41 ID:???
主水パスタを食う

746 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/22(水) 12:29:06 ID:jbon34c5
腹いてぇ〜!笑いすぎた。爆笑もんだぜ!

747 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/22(水) 12:35:12 ID:???
パスタ屋台の左門

748 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/22(水) 12:55:06 ID:???
またパスタ食いながら必殺見てるやつの誤爆かよ。
だから、メシ食いながら2ちゃんすんなと、あれほど言われてただろうがw

749 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/22(水) 19:59:02 ID:???
>>741-748
あんたら面白すぎw

仕事人といえば小林昭二さんが出てた回が印象に残ってるな。
左門「おめえと同じ仕事人さ」とか言うラスト近辺とか・・・
でも小林さん背が低くて伊吹さんとのバランスは悪いんだよな。

750 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/22(水) 22:04:30 ID:???
あら、また誤爆してやがら。
あーあパスタばっかり食ってやがったからなあ。


751 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/22(水) 22:14:33 ID:???
>>749
それって確か、左門のぎこちない包丁使いを小林さんがじーっと睨んでるシーンがある奴だよね。
「こいつ、おでん屋は仮の姿だな」って目の演技が良いんだよなあ。

決め台詞(?)は「来ましたね、おでん屋さん」……だったっけか?

752 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/22(水) 22:19:48 ID:???
洋麺無用

753 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/23(木) 02:17:09 ID:???
このまま「ゆるせないわあ〜」は毎回言うのか。

754 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/23(木) 02:42:02 ID:???
中塚六兵衛の元ネタって、平塚八兵衛?

755 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/23(木) 10:03:39 ID:kaVMXL4J
おでんや以降BGMだけ聞いてると新仕置と錯覚するよね。

756 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/23(木) 13:54:05 ID:5VskIej5
今日のレディス4に藤田まことがくるらしい。
壱とのからみが楽しみ。

757 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/23(木) 14:12:48 ID:jsM3SkEb
しかし無印の路線変更後はホント、つまらんな。
リアルタイムで観てた人は退屈しなかったんだろうか?
これだったらまだ徹してる分、VとかWのほうがマシって気もする。
前半の素晴らしさと中半以降のダルさで結局、+−ゼロになってしまった
気がする。

758 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/23(木) 14:53:44 ID:bB/iLV0s
左門と秀ってやはりホモなんですか?

759 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/23(木) 15:16:26 ID:???
>>757
リアルタイムじゃその後あれだけ続くとは思いもしなかっただろうから
そんな気にならない人が多かった様な気がする。
あの調子で今後50話以上も続くって事前にわかってる再放送組の
シンドさみたいなのは全然なかったんじゃないかな?

760 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/23(木) 15:18:52 ID:???
ラテ欄に「婿殿秘話」とか載ってるから必殺話ありそだね

761 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/23(木) 15:19:25 ID:kaVMXL4J
>>757 やはり左門のキャラに問題ありだな。鉄・大吉・印玄 過去のボウズキャラは女好きで殺しも半分趣味みたいなもんだった。
左門はマジメ一筋だからボウズ頭にしても技が変わっても目立たないんだよな。
>>758 またその話題かい?ホモは嫌いだからイヤダ!

762 :757:2006/02/23(木) 15:35:06 ID:jsM3SkEb
>>759

なるほど。
たしかにそういう見方もあるね。
パターンはちょっと違うけどマンガ「ビーバップハイスクール」などは
ドリフのコントのようにいつなんどき誰が読んでもわかるようにマンガを
書いてると作者はコメントしていたけど仕事人もそれに近いと思う。
繰り返し何度も見るような奥行きのあるドラマ作りを目指していたわけではなく
もはやその場、その場だけ楽しめれば良いと割り切って作っていたのかも知れないね。
そういう意味では仕事人シリーズ自体はやはりソフト化する性質のものではないのかも
知れない。

763 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/23(木) 15:57:02 ID:PSGgFmNL
仕事人3や4のがマシってのはどうかなあ、
仕事人後期っていくらなんでもそこまでは酷くないよ。

764 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/23(木) 16:01:35 ID:???
いきなり必殺キタコレ

765 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/23(木) 16:02:37 ID:???
やる気満々ジャン。

766 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/23(木) 16:03:08 ID:???
こりゃ思ったよりも必殺ネタ期待できそうだな

767 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/23(木) 16:09:32 ID:???
いまチャンネル変えたけど、壱出た?

768 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/23(木) 16:11:17 ID:???
激闘での御大との共演シーンは流れた

769 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/23(木) 16:15:30 ID:???
あー、見逃したよ。残念。

770 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/23(木) 16:17:39 ID:???
中村家来た!

771 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/23(木) 16:19:20 ID:???
工藤w

772 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/23(木) 16:24:50 ID:???
中村家のシーンは台本がなかったんだ。

773 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/23(木) 16:55:08 ID:???
結構、内容の濃い番組でよかったな。

774 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/23(木) 17:03:59 ID:???
>>763
ただ番組の勢いはVやWが上だから、華やかさとかはやっぱ上なんじゃない?
無印後半はやっぱ特に地味だったと思う。
そういえば激闘編の画面をHDで録画したのは初めてかもしんないw

775 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/23(木) 17:31:15 ID:???
頼む!誰か今日のレディス4の番組内容うぷしてくれ〜!!

776 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/23(木) 19:06:35 ID:???
映像は主に激闘編がメイン。
中村主水の家が紹介された
工藤監督が撮影中に若い照明マンに意見されて
撮りなおしになったなどの撮影のエピソードが語られた。

  トッピン
壱(十一)と紹介されてた。

777 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/23(木) 19:17:16 ID:???
最後の方で、娘さんについて語った時、
昔は毎日いつ帰れるかわからない仕事で、みたいな事言った時
柴に語りかける様にアイコンしてたのが印象的だった。共演者だけに通じるサイン、みたいな。

778 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/23(木) 19:26:48 ID:???
>>756
もっと早く教えてくれよ Orz

779 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/23(木) 19:47:30 ID:???
うむー。それで盛り上がってたのか。いいなー

ところでレディス4って壱の中の人が出てるの?

780 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/23(木) 19:59:09 ID:???
>>779
司会:柴俊夫

781 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/23(木) 23:33:19 ID:???
なかなか味わいのある番組だった。だが・・藤田の年表が
「暗闇仕置人」・・・・・・

782 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/24(金) 01:24:02 ID:???
>>781
それほんとか?狙って間違ってるような・・・
必殺必中仕置屋稼業ってのもあったが。

783 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/24(金) 01:30:47 ID:???
>>781
やっぱり気付いた人いたか
いま見直したが間違いなく
「暗闇仕置人」になってる・・・


784 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/24(金) 01:50:11 ID:eqBiZLGQ
久しぶりにレディス4見たけど、高崎さんの頃と全然違っててビックリしたよ。

785 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/24(金) 02:14:09 ID:???
>>783
スペースの関係で仕置と仕留をひとつで表現したかったんだと思う。

786 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/24(金) 02:33:35 ID:???
>>781
更に新仕置人が抜けてたような。

787 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/24(金) 04:35:21 ID:???
新仕事人は完成度がかなり高いな。
恨みを晴らす、殺人という基地○には重すぎる危ないテーマが、何故か見終わった後さわやかに
させてくれる話が毎回続く。この頃には演出方法も安定し、ドラマにしては芸術的完成度が高い
のだと思う。

788 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/24(金) 10:34:54 ID:???
26話以降は、悪く言えば無味無臭

789 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/24(金) 11:20:55 ID:???
京都塵の江戸に対する物凄い差別感が滲み出ている話がいくつかあるな。
どうやら日本一の悪はそういう頭を持っている京都塵のようだな。

790 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/24(金) 11:40:27 ID:ywK9Hrhs
26話以降は左門が良くないよなあ・・・。
左門に魅力がなくなって衰退していった気がする。

791 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/24(金) 12:07:48 ID:???
侍左門は、もともと左内のリメイクキャラで、
侍で殺し屋、そして夫であり父であるという立場の間で
葛藤するのが魅力だったのに、おでんやに転職することで、
肝心の葛藤を放棄しちゃったからなあ。
元の性格設定が生真面目な分、葛藤を捨てたことで
ただ単に面白みがないだけのキャラになったのが痛い。

792 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/24(金) 12:39:22 ID:???
あのおでん屋verの殺し自体は割と好きだったけど
指に巻いたコヨリが切れるとことか怪力+テクニカルな描写が

793 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/24(金) 12:47:47 ID:???
結局加代は最後どうなったのでしょうか?

794 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/24(金) 13:26:45 ID:???
>>789
まあまあ、そないイキらんとぶぶ漬けでも食べておいでやす。

795 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/24(金) 14:49:20 ID:???
左門の場合、刀を捨てるなら捨てるで別に構わないとは思うけど、問題なのは
どうして即、あんな怪力技を殺し技に出来たんだろうか?という疑問は残るね。
まあ冷静にいえば左門の場合、勤勉な武士という感じだし剣術だけでなく武術の
心得もあり、だからこそ力技も可能だったという見方も出来るかも知れないが、
ただこれまでそういう伏線は全くなかったしそうだとすればやはり説明不足との
感は否めない。
やはり刀を捨てたあと、なにを武器にすべきか?新技開発に葛藤する話があったほうが
良かったのではないか?って気がする。なかなか思うように殺し技が見出せず悶々とした
日々を過ごしていたが、ひょんなきっかけで自分の怪力にきずく、みたいな感じで。
更に殺し技にレベルアップさせるため、毎日、毎日鍛錬する姿を描くなり描けば後半の
左門ももうちょっと入っていけるキャラになっていたろうと思う。
左門の場合は前半の殺陣が素晴らしかっただけに無理に殺し技を変更させる必要もなかったような
気もするんだがなあ。


796 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/24(金) 14:59:39 ID:vinsn7tw
>>795 千葉の自演か?まぁ、俺もいつ、あんな人体2つ折り覚えたのかな〜と思ったけど。

797 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/24(金) 15:27:04 ID:???
そもそもあれだけ力あるなら、普通に頚骨へし折るとかで十分だろ。w
人体二つ折りってのは、過去の怪力殺し屋も単発で何回かやってるけど、
たいがいは狭い場所で勢いあまってとか、標的への怒りからとかだったよな。
毎回やられると、どうも無理から感というか、まだるっこしさを感じる。

強引に解釈すれば、元から多少、柔術の心得があったけど、
単純な打撃系で殺すのは難しく、確実に殺すにはあの技しかなかったとか。
ま、作り手にすれば、そもそも転職→技変更が路線変更による
想定外の事態なんだから、設定も伏線もなくて当然なんだけど。w

798 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/24(金) 16:27:32 ID:???
剣術っていうリアリティある殺し技から、いきなり人間業とは思えない
二つ折りって殺し技になったのも違和感あるんだよね。
基本的に怪力系の殺し技っての自体は荒唐無稽なものだけど、これまでは
それを使うキャラクターの灰汁の強さで無理矢理説得力を持たせてるようなとこあったのに
左門のキャラだとな……
左門の殺し技変えるなら変えるでもう少し現実味ある技の方がよかった気はするね…

799 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/24(金) 17:08:09 ID:???
確かに当時の武士なら剣術と柔術はセットで学んでいただろうから
心得があってもおかしくはないかもね

800 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/24(金) 18:28:12 ID:QMv8QSot
だいたいなんで腰骨外しなんだ?
おでん屋というのを生かして、熱い汁かけて殺すとか、
こんにゃく喉に詰め込んで殺すとか
いろいろと使える必殺技があるじゃないか

801 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/24(金) 18:52:16 ID:???
二つ折って、殺し方としては少しバラエティ系の殺し方だよな。
でも、無印仕事自体はシリアスだからそれに合ってない。
左門もいまいちはじけてないし。26話以降ってグダグダだな。


802 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/24(金) 19:03:39 ID:???
>>800 おまえ、面白いこと言うなよ。
パラパ〜の殺しのテーマをBGMに、
左門が口にこんにゃく咥えてるシーンを想像して牛乳噴いたじゃないか。


803 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/24(金) 19:24:36 ID:???
正確にはパラパ〜ではなく、♪ズン、ズン、ズン、ズン、ズン、ズン、ズン、ズン、なんだが。
これに合わせて殺意のまなざしで汁鍋構える左門かw
どうせ力技なら屋台で轢き殺すとかじゃない?仕上げ屋みたくw

804 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/24(金) 19:27:53 ID:???
つみれを作るときの要領で悪人を素手でミンチにするとか。w

805 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/24(金) 19:46:31 ID:???
なんで新仕置の出陣曲が殺し曲になったのか
たしかに浜千鳥はいまいちだったが

806 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/24(金) 19:55:31 ID:???
俺はハウマッチ鳥の曲好きだったな。

807 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/24(金) 19:59:16 ID:???
1話の、
「じゅうじろー!」
デケデケッデケデケッ♪
主水登場

この流れはなんか興奮したなw

808 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/24(金) 20:24:46 ID:???
「隠技〜」を見た。
何かと不評な無印後半だけど、初見の自分はまだまだ見られるなあ。
今日のエピにしても、まず頼みの裏を取って、下調べして、
あれこれ段取りして、でもっていざ仕事。
きっちり手順を踏んでいて、実に殺し屋らしい。
主水の知恵袋ぶりが健在ってのも良かった。

VとかWの頃ってレギュラー陣の知人か、たまたま知り合った人が
悪党に殺られて、今わの際に都合よく誰かがかけつけて依頼受領。
後はアジトで金を分配して、おのおの好き勝手に出陣と
完全な紋切り型だったからなあ。

809 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/24(金) 20:35:20 ID:vinsn7tw
「隠技〜」の脚本家ってあんまり聞いた事ない人だけど、他に何書いた人なの?

810 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/24(金) 21:57:50 ID:???
俺はロック浜千鳥好きだけどね。元ネタよりアレンジが格段に素晴らしい例の一つだと思う。
レディス4に話戻しちゃうんだが、藤田曰く「最初は山崎さんが主役で、主水はどっか遠くの方の
クレジットだったのに、3年経ったら主水が先頭に来て」、とか言ってたが、ってことは
新仕置山崎は「どっか遠くの方」って事かw

811 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/24(金) 22:54:28 ID:???
シリーズ最高傑作と言われてるけど試行錯誤の連続だな。
やっぱり勇次が出てこないとだめだ。

812 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/24(金) 23:05:27 ID:???
時代劇専門chの番宣番組「瓦版」で藤田まことが連続ゲスト。
今週放送分は剣客商売絡みの話だが、
来週は必殺関連のインタビュー。

813 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/24(金) 23:37:35 ID:???
おでんや編は凡作のイメージが強かったけど、いまんとこ十分見られる話が続いているよな。
前半が良過ぎたのと、後半が長すぎたせいで個々の話の印象が薄れたせいかも知れん。
まあ、おでんや編でも現在はまだ前半の余力が続いてるだけかもしれんけど。

814 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/25(土) 00:43:09 ID:???
>>811
>シリーズ最高傑作と言われてるけど
時専に(ry

815 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/25(土) 00:52:44 ID:???
>>809
武末勝は、「必殺からくり人富嶽百景殺し旅」の9話と13話も担当している。
比較的有名な作品は、「太陽にほえろ!」(マカロニ期)と東宝の吸血鬼映画
「呪いの館 血を吸う眼」「血を吸う薔薇」。

816 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/25(土) 01:05:19 ID:???
あの技はおでん屋と関係してるよ
左門が親指に巻くのはコンブに巻いてあるカンピョウだよね

817 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/25(土) 01:23:17 ID:???
武末勝は暴れん坊将軍なども忘れてはならない。

818 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/25(土) 02:47:59 ID:UNE5RSnQ
>>800
そんな殺し方じゃ左門役は鶴太郎で十分だな。

819 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/25(土) 02:48:20 ID:???
>>813
>おでんや編は凡作のイメージが強かったけど、いまんとこ十分見られる話が続いているよな。
今のところはなw、そのうち「いま走れ!いま生きる!」のテロップが流れて、秀が笑顔で振り返る、
三田村のPVと化す。
こうなると、俺にjはちょっとつらかった。
おでんや編にも十分傑作なエピソードがあるのjは確かなんだが・・・

820 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/25(土) 05:53:52 ID:O/RzWrH2
なんか最近画質が白っぽくなってきたな。
時専は特別なマスターテープで放送していると信じていたのに。

821 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/25(土) 08:40:52 ID:???
>>818
鶴太郎はヤられるほうだろうw

822 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/25(土) 11:18:44 ID:IGxc7OXD
「登城する大名〜」
何回見ても分からない点が一つ。あの結婚をけしかけた妹は後半どうしたのだろう?
姉が殺されたのだから普通、妹が頼み人になるはずと思うのだが、後半は忘れられたように出てこない。

823 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/25(土) 11:34:55 ID:mNb5B6jE
左門の二つ折り。
よりにもよって、初めて試した相手が元プロ野球選手の、ごっつい八名信夫。
よく一発で決まったもんだ!

824 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/25(土) 12:37:18 ID:IGxc7OXD
↑役者と役がゴチャになってちゃダメだろ(笑)

825 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/25(土) 14:01:06 ID:???
>>822
その妹の中の人って、商売人5話の、カラオケんときのあややだね(w

826 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/25(土) 14:02:11 ID:???
左門はガタイで見れば他の力業系よりよっぽど「怪力」であることに説得力はある。

827 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/25(土) 14:28:32 ID:cTefL6nL
昭和59年頃の年末かなぁ、仕事人の現代版のようなやつだったと思うんです
けど、主水が保険の外交員で暴走族と対決するような内容。小学生だったんで
記憶が曖昧ですけど、詳細知ってる人見えたら教えてください。ビデオ出てな
いかなぁ。もう一度観たいんですけど・・・

828 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/25(土) 14:51:59 ID:???
>>827
必殺現代版はS57年大晦日放映。改訂版(実は短縮版)は激闘編のちょっと前に放映。
こっちでポロポロ内容が書かれてるよ。

http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1032310925/l50


829 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/25(土) 15:58:42 ID:???
どっちつかずだな、無印仕事

830 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/25(土) 16:08:56 ID:IGxc7OXD
今、新仕事人の「主水弁解する」を見た。
これの悪党が上総屋だよ!無印仕事人毎日見てると紛らわしい。
新仕事人、何かと駄作扱いされてるけどこれは面白かった。主水をマジで殺そうとする秀が仕置屋1話の市松にダブって見えた。
篠崎好ってあんまり評判良くないけど普通に必殺書いてると思った。

831 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/25(土) 20:35:09 ID:???
>>828
どうもありがとう。

832 :名乗る程の者ではござらん :2006/02/25(土) 21:13:35 ID:???
チラシ裏。

小学生の時、学校の皆が見てて流行ったのが仕事人IIIの初回放送だった。
俺は9時に寝ろっていわれてたんだけど、ごねてその日だけって許可もらって
すげー眠い目こすって見てた。面白かった。田中様に秀に勇治が大好きで、
でも主水のストレートな殺し方に男を感じたもんだった。

その後再放送で見たのが新必殺仕置人。
出演陣も皆かっこいいし、暗くてシャープで泥臭いんだけどドラマティックな世界観。
本当に面白いと思う。ドラマとしては、やっぱり新必殺仕置人っていうのは当然だと思う。

だけど、秀勇治加世おりくだけは俺にとって特別で別物で、
評価とは関係ないところにいる。
なんかルパンとかと同じで、何時どこでどんな形で出会っても、やっぱ不動のヒーローみたいなさ。

833 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/25(土) 21:29:03 ID:IGxc7OXD
>>833 俺もそうだよ。前期後期関係なく、必殺は何だって好き。
弱い者が理不尽にいじめられて、その恨みを金で晴らす。たまに罠だったりするのも味がある。このコンセプトをちゃんと守ってればいい。

834 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/25(土) 22:16:23 ID:zIHUzc3b
新仕置人ってドラマ性や暗さは初期のシリーズの中では
そんなにないじゃん。


835 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/25(土) 22:32:58 ID:IGxc7OXD
>>834 いや>>832 は仕事人3と比較したら新仕置人が暗いと言ってるんだと思う。
確かに前期の中では明るいよね。新仕置人。

836 :832:2006/02/25(土) 22:44:48 ID:???
そうですそうです。説明不足ですまんです。

>>835さんフォローありがとう。

837 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/25(土) 23:28:45 ID:???
>>830
秀は主水と長いつきあいなのに、まるで主水という人間がわかってないんだな。
カッとなって、よく確かめもせず殺そうとする単細胞っぷり。
無印仕事人の頃なら許せても、新仕事人の頃になってまでこんな青臭い秀が
ウザかった。
秀、好きだからなおさらね。

838 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/26(日) 00:00:11 ID:???
秀は激突時点でもかなり青臭い言動多いぞ。
とても裏世界のベテランだとは思えない。

839 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/26(日) 00:02:47 ID:???
>>830
ブーム時ならともかく、新仕事は今の評価では駄作扱いになってないよ。
いい意味での水準作ってのが最近の評価。

840 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/26(日) 00:06:01 ID:???
新仕事は安定路線の名作

841 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/26(日) 00:20:30 ID:???
仕事Vの中盤以降辺りからが駄作評価で仕事Wから完全に全編が駄作の評価って感じだね。

842 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/26(日) 00:34:52 ID:???
俺は新仕置と無印仕事の最終回だけは好きだが、
あとの前期作品はどうもだめだ。
あの閉塞感がなんとも。こんなの俺だけか?


843 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/26(日) 03:06:37 ID:N1NAJv2e
必殺が好きな人がこんなにいるんだね。
なんか楽しいよ。


844 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/26(日) 04:09:19 ID:???
あえて後期の主水物でよかった点を挙げると
Vはそれなりにハード、Wは映画にも繋がった安定感と殺しの懲り方、
Xはまがいなりにものキャラチェンジで、設定やBGMの刷新が、
やはりうれしかった、みたいな所かな。

845 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/26(日) 05:33:04 ID:???
後期主水物もシリーズ前後関係忘れて、それ単体だけを切り取って観ればそこまで評価下がらない部分は
あるのかなって気もするね。
Wがやたら評価低いのは「Vとキャスト全然変わってないじゃん!」って部分が少なからずあるだろうし、
Vもキャラチェンジしたとはいえ「秀・勇次のコピーキャラじゃん」ってとこがあるだろうし。
リアルタイムで新→V→W→Vと観続けてきた必殺ファンの中にはそういうフラストレーションを持ってしまい
必要以上に評価下げてるとこはありそうだなあ。

846 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/26(日) 07:03:26 ID:???
豊かな生活してる保守派向け→新仕事人
DQN成金&お坊ちゃん向け→仕事人V、W
金のない苦学生向け→無印仕事人
反体制派向け→前期の必殺すべて

847 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/26(日) 07:09:10 ID:???
よくいる類似品を買って喜んでる人向け→仕事人X

848 :名乗る程の者ではござらん :2006/02/26(日) 07:19:23 ID:???
工エエェェ(´д`)ェェエエ工 

849 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/26(日) 08:03:30 ID:???
>>838
逆に勇次は「新」の頃は結構青臭かったのに
段々性格が落ち着いてきてる気がする。

850 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/26(日) 12:04:47 ID:???
>>849
仕切人では得体の知れない女に着いていってしまうがw

851 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/26(日) 16:41:43 ID:wTGMGBc4
ただTV視聴率の面でみるとピークはWなんだよな。
関西は30%近い視聴率を毎週維持していたし関東でも平均で20%越えていたからね。
あの当時はすでに時代劇は低迷していた時代だったからホント、あの当時は
仕事人ブームの絶頂期だったんだよな。仕事人1人勝ちといっても過言ではないと
思うよ。
関西ではいまだに西川のりおが必殺ネタやってるくらいだからね。
ただなんだかんだいって必殺は激闘編までは毎週楽しみで観てた記憶はあるよ。
仕切人とか橋掛人だって今では駄作という評価かも知れないが当時は当時で楽しんで
いたし。
急激につまらなくなったのは「まっしぐら」からかな?
「まっしぐら」、「旋風編」は誰かも書いていたが必殺暗黒期だったと思う。
あんだけ毎週楽しみだった必殺が観るのが苦痛なくらいになっていたし。
個人的にはそこそこ好評な「竜虎編」も「剣劇人」も心から面白いとは思えなかったなあ。
せいぜい前者2作に較べればマシというレベルだったからね。
厳しい見方をすれば「まっしぐら」〜「剣劇人」までは自分の中では暗黒期が続いて
いたように思う。こんなんだったら勇次、加代を必殺に戻してくれ、と思ったものだし。


852 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/26(日) 16:54:43 ID:???
先生~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

853 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/26(日) 17:01:03 ID:???
山田五十鈴って今どうしてんの?

854 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/26(日) 20:43:29 ID:GEJeTBZa
>>837
新仕事人からの秀は主水シンパなイメージがある。
旧仕事人で見られた主水に対する挑発的な発言も態度もほとんど
なくなっている。主水に頼まれた調査なんかも何も言わずに引き受けてるし。
長い付き合いで主水と秀がお互いを分かってきたと
俺は勝手に妄想している。
「弁解する」の秀の行動はまだその行動に至るまでがそれなりに説得力
ある様に思う。
しかし・・・激突1話や6話の秀の主水に対する発言は許せん。
主水が可哀相だ。
でも激突のシリーズはそれ程キライじゃない。

855 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/26(日) 21:33:33 ID:N1NAJv2e
半吉がいなくなってから秀が調査も兼任するのがほとんどだね。
加代は初登場回で秀にまかれてしまったから偵察役としては秀の方が上なのではないか?

856 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/26(日) 22:03:57 ID:???
竜が勇次の焼き直しと言うので見てたら絶句した
何このロープウェイ殺法

857 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/26(日) 22:37:05 ID:???
俺はそれほど違和感感じなかったけどな。>弁解する
視聴者はほとんど神の視点で、旧仕置からの主水を知ってるわけだけど、
秀は、長いといっても旧仕事人からの付き合いで、裏の仕事を淡々とこなす
枯れたベテラン(秀から見れば腹の底が知れない)の主水しか知らないわけだ。
特に新仕事の主水は、表の手柄にこだわる小役人の面が強く出てた感がある。
だから普段は裏の仕事仲間としてそれなりに信用して付き合っていても、
なにかあれば主水の小汚い役人の部分に疑いを抱いても不思議はないと思う。

例えば新仕置の鉄なんかだと、お互いにいい年で裏稼業のベテラン、
古い付き合いで互いの立場と、汚さずるさを含めた腹の底を
知り尽くしているから、多少のことでは動揺しないけど、
(ただし、なにかあれば「裏切無用」のように即抹殺)
当時の秀みたいに若いキャラなら暴走するのがむしろ自然だろう。
まあ激突!時代でも代わってないのは、さすがにアレだと思うけど。w

858 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/26(日) 23:01:24 ID:???
ドライな俺は、単に脚本家がシリーズ前後に関わらず「怒る秀」を
描いただけのように思うがw 
新仕置も、実は旧版とは直接のつながりはなく、主水と鉄が旧知で
かつ深い絆がある、と言う前提を立ててドラマ作りをしてるだけ、って
イメージあるからね。これはシリーズを続けてみてる人にも、放映中のシリーズ
から見始めた人にも、このエピだけ見てる人にも寛容に接する必殺の
懐の深さだと思う。初期の主水が、容姿も微妙に違うのもその一環だと思うし。

859 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/02/27(月) 00:22:23 ID:Dmd0Lbe3
「弁解」は前にも指摘したけど、ドラマ的に一ヤマ足りないっスよお・・・

眼前で子供を殺された、(悪党グループ内にいる)実父の描写が甘すぎです。
この作品は視点を少し変えて、母子と別れた父親の復活愛を縦軸にしたら
更によかったんではないか?
あるいは最後に父親の反撃とか・・・
まあ妄想はいいとして、見所は多い割りに肝心のドラマ部分に引っ掛かりが
残りますねえ、いまだに・・・

新仕事人はこのあたりから中盤の傑作群が続く。
おりく不在が逆に作用して、勇次が融合してゆくのが良い。
個人的に必殺仕事人初期編と並ぶ、最もエキサイトするシーズンだ。
中盤に異様な盛り上がりを見せるのが、新仕事人の大きな特徴であります。

860 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/27(月) 00:45:29 ID:???
微妙にスレ違いだが、サンテレビの暴れ八州御用旅第3シーズン
何話まであるのかわかる人いる?調べたけどよくわからん。
ただ・・・どうも48話以上はあるような・・・だとしたら
商売人放映は早くても、4月後半から orz

いいとも増刊号で習字のコーナーにゲストで出た京本が
課題の作品と別に、サービスと言ってもう1点書いた。
 「 必 殺 」
なんか不快感があったのは俺だけではないはずだ。

861 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/27(月) 01:10:31 ID:???
秀の単細胞な行動は、長く付き合ってる仲間でも
いつ裏切られるか分からない緊張感を出してんだと思う。
それに比べて勇次は、一匹狼っぽい設定だから
そういう行動に出さなくても、
いつ裏切られるか分からないって緊張感は伝わって来るんだよな。

862 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/27(月) 01:25:32 ID:BrDab6Yn
主水が同心の心得?とかで「遅れず休まず働かず」って言ってたのは
どの話だったか、知ってる人教えて

863 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/02/27(月) 01:30:49 ID:Dmd0Lbe3
猫を逮捕

864 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/27(月) 02:16:49 ID:???
>>860
優しい俺が調べてきてやったぞ
「あばれ八州御用旅」
(第1シリーズ)全12話
(第2シリーズ)全24話
(第3シリーズ)全13話
(第4シリーズ)全12話

シリーズすべてをあわせると全61話
ただしスペシャルなどもあるので話数1、2話前後するかもしれない

865 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/27(月) 04:22:44 ID:???
しかし、左門の必殺技がおでん屋がらみだったりすると
小林昭二の回の「おでん屋さん、お待ちしていました」に続く殺しが物凄い画になるような気がするぞ
こんにゃくをくわえたまま窒息死する小林昭二…
ちくわぶをくわえたまま窒息死する小林昭二…
はんぺんをくわえたまま窒息死する小林昭二…

せめておでんの串で眉間を突くとかにしてもらえませんか

866 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/27(月) 04:47:29 ID:???
腰骨砕きってのも大概だと思うが・・・・
小林昭二の話自体は、おでんや編にしてはけっこうシリアスで好きなんだが、
最後、間抜けな死体を晒しているシーンで萎えた。
あの死体を前にして、左門が「地獄で下手な俳句でもひねるんだな」
とか決め台詞を言われてもなあ。

867 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/27(月) 12:37:20 ID:???
>>860
暴れ八州 3月末で終わるみたい

868 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/27(月) 14:37:08 ID:mI66sXKI
あの田口計さんがいい役っていうか被害者役?意外じゃ〜!
「炎技〜」


869 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/27(月) 14:52:40 ID:mI66sXKI
連続カキコ申し訳ないが、ま〜た、何の前触れもなく秀の武器が変わったね。何か説明あるのかと思ったよ…。

870 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/27(月) 18:22:21 ID:???
予告もなしにすげ代わる。それが無印のフットワーク。

871 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/27(月) 18:42:09 ID:???
スレ違いだが勘平とかもそうだな

872 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/27(月) 20:26:46 ID:???
秀がさきほど『中学生日記』に出演していた件について・・・




873 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/27(月) 21:37:48 ID:???
スレ違いだが仕切新吉もそうだな

874 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/27(月) 22:04:07 ID:???
スレ違いだが糸井貢もそうだな

875 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/27(月) 22:14:13 ID:???
>>873
そりゃ髪型w

876 :860:2006/02/27(月) 22:50:35 ID:???
>>864
>>867
感謝。合計で48話以上だったのか、よかった。
上手くいけば、4月から商売人か。

サンテレビ大体2シリーズ連続放映するから
もしかすると時代劇chで無印終了する頃に、
サンテレで無印放映開始になるかも。だったらいいな。

877 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/27(月) 22:57:35 ID:???
商売人〜うらごろし

だったらいいなオッサンテレビ

878 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/27(月) 23:53:32 ID:???
>>876
もう仕事人はいいよ・・ ABCと時専とで何回見てる事か

879 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/27(月) 23:55:37 ID:mI66sXKI
>>876-877 そういう話題は再放送スレでやって下さい。
僕は地方が全然違うから話題についていけない。


880 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/28(火) 00:32:00 ID:???
>>879
正直スマンカッタ。今は反省している。

881 :879:2006/02/28(火) 02:24:07 ID:sfKkYvEx
>>880 いや、僕の方こそきつかったかもね。ま〜、仲良くやりましょうよ!必殺好きな人同士。
話題、変わるけど、「炎技〜」から一年後が「恐怖の大仕事」なんだなとしみじみ感じた。そしてその「恐怖の大仕事」でも「新技〜」と同じこと言ってる秀は進歩がないなぁと小一時間。
「俺はずらかる!」

882 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/28(火) 02:30:14 ID:???
俺はズラ借りる!

883 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/28(火) 02:37:28 ID:???
そういえば当初はおでん屋編?から芦屋雁之助が出る予定だったんだっけ?
恐らく力技は彼担当だったんだろうな。で、まあ刀二人に針に力技じゃ何かバランス悪いから
無理矢理左門を怪力にしたのかもね。

884 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/28(火) 03:59:36 ID:???
>>883
初めて聞いたけどホント?

885 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/28(火) 05:30:07 ID:???
ムックにはそう書いてある。結局雁之助は映画版まで主水と組む事はなかった云々みたいな。
ふと思ったけど瓦屋政っていいキャラだったと思う。

886 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/28(火) 11:59:59 ID:73llmGTW
やはり主水は黒い同心羽織にかぎる。

887 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/28(火) 12:07:55 ID:sfKkYvEx
仕業人時はどん底だったから茶色っぽい羽織だったのは理解できるけど、後半のスペシャル版でも茶色っぽい羽織なのはなんでだろーと思ったよね。年老いたからかな?

888 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/28(火) 12:24:56 ID:???
仕事人以降で、
表=安月給のダメ同心(リーマン)で頼りない婿養子
裏=凄腕の殺し屋
という、ある意味紋切り型ヒーローになってしまった
主水のキャラをより強調するためじゃない?

というと、旧仕置の初登場からそうじゃんと言われそうだが、
前期主水はその中にも複雑で屈折した心理が描かれていた。
それに対して後期は、なんかクラーク・ケント=スーパーマン的な、
一般サラリーマンの変身願望を投影した単純なキャラになってしまった感じがする。

889 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/28(火) 13:39:49 ID:???
本来は優秀な能力を持った男が体制への諦めと抗議からサボタージュしている
という設定だったが、いつの間にかリアルに仕事が出来ない男にされてしまった

890 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/28(火) 14:09:06 ID:sfKkYvEx
>>889 いつの間にかっていつから?

891 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/28(火) 15:46:33 ID:???
とはいっても後期のボンクラ同心像は決してキライじゃないけどね。
要は主水も丸くなったってことだと思う。
ただ仕置人の山田誠二のサントラの解説によると「商売人以降の主水は物足りない」
という記述があったからそのころくらいからじゃないの?主水のへタレ化は。
無印仕事人の伊沢様とか早川様の掛け合いはもうほとんどコントじみていたしコミカルな
要素がかなり強まってるしね。決して無能ではないんだけどこすからい男というかしたたかな
男というイメージが強いよね、仕事人以降の主水は。

892 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/28(火) 17:03:29 ID:???
最初期の主水は、仕事が出来ないっていうより
仕事の場で自分を活かせないキャラだったね。
恐らく視聴者層のリーマン達も、若い頃は「仕事はなれりゃ俺だって」的な
勢いや含みをもっていたのが、長年勤めてる内に、日常者として先がほんのり
見えてきてしまったんじゃないかと。主水の変遷もそういう空気に沿ってた
と思う。意図的だったかは別にして。

893 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/28(火) 21:39:03 ID:???
すいません、必殺シリーズの効果音について一つお聞きしたいのです。
三味線のバチを振りかざす・構える時、「シパン!」と音がしますが、アレはどう出しているのでしょうか?
ご教示願います。

894 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/28(火) 23:16:29 ID:???
私は今後徹頭徹尾手抜きで行きます。
仕事なんか一切しやしません。

新仕置第1話の台詞だが、ここが第一のポイント。
ここで完全に奉行所に失望。
次は無印第1話、鹿蔵の思惑で八王子から呼び戻された時かな。
天下の奉行所が仕事人1人に振りまわされて配置転換。

もうこの辺で主水は奉行所を見下してる。権力としては恐れても
組織としては馬鹿にしてる。昼行灯してるのを楽しむ様になっちゃった。
どこかのサイトで後期の主水は奉行所に遊びに行ってると
書かれてあったな。

895 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/03/01(水) 00:22:06 ID:???

奉行所に遊びに行ってる割には
旋風編で百軒長屋番人に配置替えになった時は
本気で悔しがってますたが…

もし遊びに行ってた感覚なら
ああも自暴自棄な態度を取らなかったのでは…

896 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/01(水) 00:39:45 ID:???
主水はイビツな正義感というか同心に対する理想がわずかながら残ってるんで
長屋の番人やら橋の番人では自分が理想とする正義は追求出来ないという意味での
悔しさはあるんじゃないかな?と思う。
左遷させられたことの悔しさではなく武士のあり方みたいなメンタルな部分で。

897 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/01(水) 02:25:48 ID:???
お玉、いつの間にか改名してたんだ

898 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/01(水) 02:26:49 ID:qPP4nImM
「一に要領、二に要領、三、四がなくて五が目立つな。」

早川様着任の際の主水の台詞。

俺も今の職場には失望してる。ただ給料がいいから行ってるだけ。目立つとロクな事ないよねー。

899 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/01(水) 02:52:59 ID:???
>>897
子が漢字になってたからビックリした

900 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/01(水) 05:24:05 ID:???
「梅見ごろ、うぐいす鳴いて、ホーホケキョ」鉄漫筆

901 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/01(水) 07:03:38 ID:???
>>898は恐らく市役所あたりの公務員と見たw
違う?

902 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/01(水) 12:54:23 ID:???
「やっぱりさ、マグロを喰うのは、だめだよね」X漫筆

903 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/01(水) 13:27:45 ID:???
「お前らの、やってる事は、お見通し」山田漫筆

904 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/01(水) 14:25:01 ID:???
「逃げるのも、そうでないのも、ベトコンだ」キルゴア漫筆

905 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/01(水) 16:06:59 ID:???
「ユー達は、なんでベストを、尽くさない」上田漫筆

906 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/01(水) 18:03:04 ID:???
「ウラガンよ、キシリア様に、良い物を」マ・クベ漫筆

907 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/01(水) 18:36:30 ID:???
「おい、金沢・・・」長州力

908 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/01(水) 18:53:35 ID:???
お玉が離婚

909 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/01(水) 19:19:35 ID:???
主水は表の仕事がうまくいかないことで悩んだことって無いだろうな。
本気出せば仕事もできるし、出世もできるんだろうし。
要は隠れ蓑で、手を抜いてるわけだし。
でも、そんな主水でも表の仕事に情が行く場合がある。
その時の葛藤が主水の魅力だろうな。裏に徹した時の主水はいまいち魅力がない。


910 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/01(水) 20:22:18 ID:???
中村ホモンド

911 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/01(水) 21:19:10 ID:???
ジェームスもんど

912 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/01(水) 21:57:53 ID:???
おれ頭悪いんで分からないんだけど、映画必殺4の冒頭で、南奉行所内で
正気を失った与力と奉行と主水が密室に閉じ込められ、与力は奉行を殺した
直後に自害したのに、なぜか「この度の卑怯な振る舞いにて〜」で主水が
減俸にされてるけど、なぜなの?ただ巻き込まれただけなのに。

913 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/01(水) 23:57:08 ID:???
>>912
逃げた全員を代表しての貧乏クジ

914 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/02(木) 00:06:36 ID:i2+ZU1M0
秀が簪をクルッと回して殺したのって昨日の時専の回が初?

915 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/02(木) 00:33:23 ID:7JP0vmck
とかげの尻尾

916 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/02(木) 09:13:09 ID:gM3P19Uy
たしかに無印おでん屋編はオーソドックスな感じだが、初期がまさに神がかり的な面白さだったから、尚そう感じるのだと思う。

917 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/02(木) 10:09:13 ID:wQ62XCXn
   ||
 ∧||∧
( / ⌒ヽ
 | |   |
 ∪ / ノ
  | ||
  ∪∪

南無阿弥陀仏

918 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/02(木) 19:07:06 ID:???
ちんぽ奉行スレで職人をやっていた者としては、やっと見れたおでん屋編である。
祭吾漏〜!

919 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/02(木) 20:38:51 ID:???
俺は現在でもちんぽ奉行の職人をやっている。
現在『ちんぽ奉行東海道五十三次せんずり旅』を思い出し中。
もちろん主演は伊吹吾郎。
祭吾漏〜!

920 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/02(木) 21:04:08 ID:???
分かったからこのスレ汚さないでくれ

921 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/02(木) 21:31:29 ID:???
ケツの穴の小さいこと言うなよ(微笑)



922 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/02(木) 21:39:53 ID:QDbGOG0p
                   _____
                  |  (・∀・)  |
      ザワザワ・・・      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ジサクジエン王国
                   ∧
                <⌒> ザワザワ・・・・
                 /⌒\
       _________]皿皿[-∧-∧、
    /三三三三三三∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ


923 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/03(金) 11:13:02 ID:i+KOYF1J
左門の娘・美鈴を演じていた水本恵子さんって、今頃どうしているかな?
あれから26年。おそらく今頃は30台半ばか。年増だね。

924 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/03(金) 11:21:20 ID:???
>>923
今は記憶戻ってるんだろうか

925 :sage:2006/03/03(金) 11:51:27 ID:LSQI5Nij
調べても何の手がかりもない。(検索ひっかかるの同じ名前の他人さんばかり。)
芸能界は早々に辞めちゃったんだな。
「あの人は今」企画で出てこないかな。多分漏れと同じ歳

926 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/03(金) 11:56:48 ID:???
>>924
おいおいw

927 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/03(金) 12:34:19 ID:cGjmeyPM
時専の仕事人、別に書き込む事もなくなっちゃいましたね。
ただダラダラと見てるだけになってしまいました。悲しい。

928 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/03(金) 19:14:54 ID:???
ここからのベストセレクション書いといて。
それだけ観るから。

929 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/03(金) 19:44:13 ID:9OVBzZdf
39話秀の恋ばな

930 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/03(金) 21:20:41 ID:???
そういや前にベストセレクションを書いて喜んでいた荒らしコテがいたなぁ・・・

今度は他人に書かせてあら探しでもしよう、ってか?

931 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/03(金) 21:29:49 ID:???
第97話「秀、やらないか」
第189話「俺はノンケでもかまわず食っちまう男なんだぜ」
第313話「大江戸チンポ祭り」

932 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/03(金) 23:51:57 ID:???
今日の仕事人は、ひさしぶりに画面に見入った。
いのち候の悪人っぷり。


933 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/04(土) 00:20:04 ID:???
>>931
氏ね

934 :教えて下さい:2006/03/04(土) 13:13:21 ID:/79nVXVk
中村主水が子供に剣術を教えてるシーンで、中村主水が「そんな刀の振り方では仇討ち?は出来ないぞ」と言うシーンがあるのですが、このシーンがある。必殺シリーズの名前を教えてもらいたいのですが、ご存知の方はいらっしゃいませんか?タイトルを教えて下さい。

935 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/04(土) 16:51:07 ID:???
海は死にますか 山は死にますか

936 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/04(土) 18:01:02 ID:???
>>934
馬鹿マルチへ
質問スレ池。

937 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/04(土) 20:31:51 ID:???
得意げに「マルチが」とか言ってる奴は痛いなw

938 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/05(日) 00:35:33 ID:???
仕事人特別編「恐怖の大仕事」初めて借りて見たけど、あれ凄くいい出来だな。
前期の流れそのまま。予想外の面白さにびっくりしたよ、、マジで!
御三家筆頭家老暗殺の大仕事を主水ら五人で・・・かなり無理がある。
ところであの矢島仙十郎、助け人の文十郎と微妙に雰囲気が似てる気がしたが。
まるで文十郎のその後を見た感じがした。


939 :もんどー:2006/03/05(日) 00:49:12 ID:KaaJ9VV+
後半に登場した女仕事人・坂東京山って、仕舞人の京山と同一人物かな?
ま、そもそも仕舞人は無印仕事人T終了後にスタートなんだけどね。

 それにしても無印の秀は青臭いな。御三家殺しの大仕事と聞いてビビって
逃げ出そうとするし、主水に口答えしてボコられてるし。
 あのあと主水と共に多くの修羅場を潜り抜けながら成長してくんだな。




940 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/05(日) 00:53:59 ID:???
劇場版シリーズみたいなお遊び気分の派手な演出はないけど、
恐怖の大仕事と仕事人大集合は劇場版を超えた良作だろーな。

941 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/05(日) 00:56:39 ID:???
無印の頃の加代はまだ許せたが、新から激闘編に続く加代は最悪の女。
えばってるわりには役立たずで厚かましい。

942 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/05(日) 03:41:50 ID:???
新の加代はエロイ

943 :928:2006/03/05(日) 03:50:27 ID:???
荒しじゃないんだけどなぁ。
まあいいや、それほどおもしろそうでもないし、残りはパスしよう。

944 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/05(日) 04:10:22 ID:???
>>938
矢島仙十郎が、文さんを意識して作られたキャラか分からんが、
殺しのシーンでは助け人の出陣曲が使われてたね。

945 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/05(日) 08:04:55 ID:EyzdCk5f
今なら左門の殺しは話題になってるかもな!必殺イナパウアァァ!

946 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/05(日) 08:25:41 ID:uzK1u0Ij
左門の背骨折りは荒川静香ちゃんには通用しないだろうな〜

947 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/05(日) 09:40:38 ID:???
稲葉ウアは背中を反らす業ではない。

948 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/05(日) 11:05:20 ID:???
新仕事の「主水ねこばばする」の主水は表稼業に情タラタラだったと思う。あのような主水は前期では見られない。

949 :千勢:2006/03/05(日) 14:31:02 ID:NQIqbhrT
中村主水が子供に剣術を教えてるシーンで、中村主水が「そんな刀の振り方では仇討ち?は出来ないぞ」と言うシーンがあるのですが、このシーンがある。必殺シリーズの名前を教えてもらいたいのですが、ご存知の方はいらっしゃいませんか?タイトルを教えて下さい。

950 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/05(日) 14:33:44 ID:???
スレ違い気違い

つ http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1026922093/l50


951 :粘着技マルチ質問荒らし:2006/03/05(日) 18:56:28 ID:???
565 名前: ↓の必殺シリーズのタイトルを教えて下さい。 投稿日: 2006/03/04(土) 13:15:01 ID:/79nVXVk
中村主水が子供に剣術を教えてるシーンで、中村主水が「そんな刀の振り方では仇討ち?は出来ないぞ」と言うシーン
があるのですが、このシーンがある。必殺シリーズの名前を教えてもらいたいのですが、ご存知の方はいらっしゃいま
せん か?タイトルを教えて下さい。

569 名前: 千勢 投稿日: 2006/03/05(日) 14:34:44 ID:NQIqbhrT
中村主水が子供に剣術を教えてるシーンで、中村主水が「そんな刀の振り方では仇討ち?は出来ないぞ」と言うシーン
があるのですが、このシーンがある。必殺シリーズの名前を教えてもらいたいのですが、ご存知の方はいらっしゃいま
せん か?タイトルを教えて下さい

934 名前: 教えて下さい 投稿日: 2006/03/04(土) 13:13:21 ID:/79nVXVk
中村主水が子供に剣術を教えてるシーンで、中村主水が「そんな刀の振り方では仇討ち?は出来ないぞ」と言うシーン
があるのですが、このシーンがある。必殺シリーズの名前を教えてもらいたいのですが、ご存知の方はいらっしゃいま
せん か?タイトルを教えて下さい。

949 名前: 千勢 投稿日: 2006/03/05(日) 14:31:02 ID:NQIqbhrT
中村主水が子供に剣術を教えてるシーンで、中村主水が「そんな刀の振り方では仇討ち?は出来ないぞ」と言うシーン
があるのですが、このシーンがある。必殺シリーズの名前を教えてもらいたいのですが、ご存知の方はいらっしゃいま
せんか?タイトルを教えて下さい。

952 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/05(日) 19:32:52 ID:???
ははは。何だこの人。そんなに重要なのかね?
と言いつつ俺も何のシリーズの何話だかてんでわかんないやw

953 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/05(日) 20:21:16 ID:???
>>939
坂東京山は顔見世出演 もちろん同一人物だよ

954 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/05(日) 20:26:27 ID:EyzdCk5f
>>952 当人にとっては気になって眠れない位かもしれないよ。
俺、アニメも好きだからたまに懐アニ板も覗くけど、うろ覚えのアニメタイトル質問スレがあって、答えが分かると凄い異常な位感謝する人もいる。

955 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/05(日) 23:36:48 ID:???
>>951
第35弾「新・必殺必然みなごろし大仕事師稼業人・血風雲竜虎激闘!」第93話
「命を売ったあんた「もしも帰ってきた主水の番号壱弐参を仇討技漫栗返しで相手は紅いワープロを佐渡おけさで打って渡しまして探ります候をあんたおとといきやがれ信じるか?」をどう思う無用大勝負が見えた徳川家康のキセルをどうぞは成功するか?・荒井」

956 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/05(日) 23:46:41 ID:???
>>955
「新然みな大師・血雲闘」って非主水ものじゃなかった?
あ、でも一回だけ主水がゲストで出たってのがその回なの?

957 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/06(月) 01:07:22 ID:???
>>956
主水が缶ビール飲みながら登場した回か?
最後に、殺した相手に向けて中指立てた事で物議醸したんだよな。

958 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/06(月) 01:18:43 ID:???
>>955 ちば
>>956 ミス住
>>957 ちば

さすがソウルブラザー

959 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/06(月) 04:02:37 ID:iLfGjCrM
貴重なスレを無駄なことに使わないで下さい。

960 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/06(月) 08:18:14 ID:???
当初はスレタイに空白入れるなとかブーブー言う奴もいたが
ゴールはすぐそこだな。次スレは980くらいでいいか?!

961 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/06(月) 08:25:56 ID:iLfGjCrM
【主水の】必殺仕事人 【浮気成功か?】
できればスレタイは上記で。

962 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/06(月) 08:29:19 ID:iLfGjCrM
本当のタイトルは「主水の浮気は成功するか?」なのはわかってますよ。
スレタイ長いとエラーになるから…。

963 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/06(月) 08:37:42 ID:???
>961
それだと仕事人の単品スレと思われる。
初代〜風雲竜虎までのスレだとわかりやすくシンプルなものがいいよ。
つか「必殺仕事人シリーズその2」でいいよw

964 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/06(月) 09:06:13 ID:iLfGjCrM
>>963 了解。では980以降の書き込みした方でパソコンの方はよろしく。私は携帯ですのでエラーになる確率が高い。

965 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/06(月) 12:19:04 ID:kK4e7T6H
「恐怖の大仕事」では、大前均に、左門の二つ折り、通用しませんでしたね。


966 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/06(月) 12:51:16 ID:???
>>965
鉄の骨はずしも効かなかった強敵だからな

967 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/06(月) 13:52:09 ID:JBbAgB9D
失礼!
あたたを〜♪ 愛して〜♪って後にかかる歌あるよね〜。これって必殺のなにシリーズでしたっけ?

968 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/06(月) 14:08:10 ID:???
>>967
あなたを 探して ここまで来たの♪ だったら分かるけど
「旅愁」ね

969 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/06(月) 15:28:29 ID:JBbAgB9D
>>968 そうそうれです!でも〜〜必殺○○人だったでしょうか?いい歌なんで、ビデオかりて聞きたいな〜と。

970 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/06(月) 15:34:12 ID:iLfGjCrM
>>969 釣りじゃないのかな?ま、いいか。
「暗闇仕留人」だよ。必殺シリーズ4作目。

971 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/06(月) 15:46:15 ID:JBbAgB9D
>>970 ありがとうございます。助かりました!でも、仕事人でかかってた記憶があったもんで。どうりで仕事人のビデオかりても、かからないはずだわ。

972 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/06(月) 15:47:46 ID:???
>>971
仕事人でも後ろのほうの回で何度かかかるよ

973 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/06(月) 15:54:46 ID:JBbAgB9D
972>>そうなんですか。私が子供の頃に見て、最後にかかった歌を聞いてたのは、仕留人だったんだ。ありがとうございました。必殺好きだけど、素人なもので。

974 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/06(月) 17:50:04 ID:iLfGjCrM
今日の時専の「闇技船中殺」は久しぶりに面白かった。主水達仕事人と悪党共との駆け引き。最高にワクワクして見れた。
でも、脚本がまたもや吉田剛!「鉄砲で〜」に続いて意表を衝かれた。
彼もなかなか書けるじゃん。と思った。
でも、何故か駄作が多いという印象が強いんだよね。この人…。

975 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/06(月) 19:13:33 ID:???
吉田剛って、監督で云えば松野宏紀と同じタイプじゃないかな。
藤田御大が何かで、
松野監督は、失礼ながら深作、工藤、三隅のような一流ではないが、
他の監督が断った難のある脚本でも、手堅く水準作に仕上げるタイプ。
この人がいなければ必殺シリーズは長続きしなかった。
みたいな話をしてたんだけど、
吉田剛もシリーズのスタンスに合わせた水準作を量産できるぐらいの
力量は持ってるんだろう。
後期作がアレなのは、製作全体が仕事人シリーズ大ヒットのバブルに
酔ってた時期だから、脚本一人の責任に出来る問題でもないだろうし。

ただこの人、初期作のようなハードな殺し屋の物語は本当に駄目なんだよな。
映画のような大舞台、それも主水や政の最期の話に起用されたのは
本人にとっても不運だったんじゃなかろうか。

976 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/06(月) 22:07:27 ID:???
吉田剛は「友情に涙する」や「娘と同居する」の印象が強すぎるおかげで、
人情物を好んで書くように思われがちだし、本人もそういった作品を量産する傾向があるけれど、
実は抗争劇や悪人と仕事人の駆け引きを描かせると抜群の個性を発揮する。
例えば、仕事人「引き技強奪押し込み斬り」や、仕事人IV「秀、催眠術をかけられる」、テレスペ大老殺し、とか。
だから、この人は自分の得意分野を履き違えているんじゃないか、って時々思う。

個人的に連続シリーズで吉田作品の最高傑作は、新仕舞人の1話だと思っているけれど。

977 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/06(月) 22:15:58 ID:???
>>975
松野監督は、そんな便利屋タイプだと思われていたのか?

俺はわりと「今日の話、なんか演出良かったなぁ」って思うと、
松野演出である回が結構ある。
だが、じゃあ具体的にどのシリーズのどの話だ? と問われると
憶えてはいない。うーん…

978 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/06(月) 22:36:47 ID:???
>>977
全く同感。
松野監督作品は毎回殺しのシーンが凝っており、
「今日の監督誰なんだろう?」と思ってエンディングを見ると
松野監督だったということが非常に多かった。
あと時々ハッとするようなカットを撮るときがあるんだよなあ。
スタッフの中でも信頼は厚かったのでは。
その証拠に最終作に予定されていた仕事人1、2話に起用。
さらにシリーズ再スタートとも言うべき『大老殺し』にも起用
といったように、シリーズ全体の大きな節目に登板している。
だから松野作品は侮れない。
唯一『剣劇人』だけ撮っていないのが残念。
多分『大老殺し』の撮影とスケジュールが
バッティングしたのだろうけど。

979 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/06(月) 22:39:40 ID:???
>>976
俺は吉田作品の最高傑作は
剣劇人1〜3話だと思っている。
少数派か?

980 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/03/06(月) 22:44:31 ID:gacNlUPk
>>975
>ただこの人、初期作のようなハードな殺し屋の物語は本当に駄目なんだよな。

いやだからさ。
何度も言うけど、そういうのは必殺の製作方針としてはむしろ「邪道」なんだよね。
仕掛人や仕置人でそういうのが許されるのは、あくまで黎明期の特権という理由だけで
許されるわけ。
吉田剛の凄いところは、必殺を単なる殺し屋のドラマとして扱っていない点だ。
殺し屋の世界観は背景として存在するだけで、登場人物を主役・悪役・被害者を
隔てることなくドラマを構築していることに気付く。

改めて申し上げるが、仕置人はドラマの主役であってはいけないのだ(と思う)
たしかに初期のように事件に積極的に関わって、活劇仕立てにしたほうがスリルもあり
殺し屋物語としては面白い、というのは認める。
しかしそれを求めるのは筋違い、というものだろう。

吉田作品全てを観て確認出来たのは、一切道を外さなかった事で、これは驚異の事実である。
周りの厳しい注文の中、変化球や話題作りに目移りしないで、こういう自分の
「スタンス」を保つということが、どんなに険しい事なのか?
もしかしてらその苦悩や迷いは、実は我々の想像をはるかに凌ぐものだったのかも
しれないよ。

次のスレでも吉田仕事人の魅力について大いに語りたいものであります。
というわけで、誰か次スレよろしく。


981 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/06(月) 23:06:02 ID:???
まあ言いたい事はわかるし千葉君の進歩は否定しないけど、
機会があったら当時の放送批評の必殺特集とか読んで
も一回吉田について語って欲しい所だね。

982 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/06(月) 23:22:33 ID:???
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1141654851/l50
次立ったぞ〜

983 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/06(月) 23:27:12 ID:???
次スレの1ワラタ

984 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/07(火) 01:09:35 ID:???
>>979
全く同意だ。
剣劇人は吉田の作風がいい方向に現れてると思う。
必殺の枠をはずした剣劇人でこそ才能が開いたという感じか。


985 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/07(火) 01:14:24 ID:???
順に「仕事人は正義の味方なんですよね!」と言わせた時点で、
吉田は個人的にアウト。

受験生を裏稼業に引き込むのに、それなりの筋立ては
いくらでも作れたはずだ。

986 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/07(火) 01:35:35 ID:qAqX5dHt
>>980
だから自分の思いこみを唯一の正しい見方みたいにして、他を「邪道」とか
決め付けるのをやめろと何年も言われてるだろ。
殺し屋の生き様を見たいというのは必殺の正しい見方の一つだろうに。

987 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/07(火) 01:41:32 ID:???
>>985
順之助にあのセリフを言わせたのはGJ!と思うけどな。
仕事人ブーム到来のあの時、多くのファンに向かって必殺における殺し屋たちの
立場(=単なる正義の味方ではないんだよ)をあらためて宣言してるんじゃないだろうか。

988 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/07(火) 01:41:40 ID:???
>>985
そんな勘違い発言してたボンクラ坊やが、
III全体を通じて真の殺し屋に成長する展開になっていれば、
結果的には許せたかもしれないけどな……

989 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/07(火) 02:25:15 ID:???
「真の殺し屋」と言っても、どのレベルにまで昇華するかだよな。
素人からのスキルアップと言えば仕事屋の半兵衛が代表的だが、
IIIのスタッフにそこまでの成長劇が描けるとも思わないし。
例え秀がいなくても、順之助は中途半端な殺し屋で終わっていたと思う。

>>979
ゴメン。俺剣劇人って後半部分しか見たことないんだ。。。
吉田三部作って評判良いらしいね。再放送の機会ないかな。。。

990 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/07(火) 03:00:08 ID:???
順の正義の味方発言は、やっぱどっちかって言うと皮肉、って言うか
「そうではない」主水たちが困る為の描写だったと思う。
残念なのは、V〜Wでホントに正義の味方になっちゃった事だね。
しかも順が引率した訳でもなくw

991 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/07(火) 03:44:07 ID:???
うん、III当初の意図は、順を通じて、仕事人=正義の味方という
視聴者の勘違いを否定することだったと思う。
それが結局、シリーズ自体が人気の維持を追及するあまり
視聴者の勘違いに飲まれちゃって、口先で正義を否定するだけの
実質的な正義の味方になっちゃった感じ。

992 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/07(火) 04:48:13 ID:???
順之助はは勘違いした視聴者を具現化したキャラクターって視点で見てみると面白いよね。

993 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/07(火) 05:59:38 ID:???
ゴールはすぐそこ

994 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/07(火) 06:04:36 ID:qLQDxzqZ
っていう事は仕事人3以降がダメダメなのは俺達視聴者にも原因あるっていう事?
まぁ、あの頃の仕事人ブームは尋常ではなかったからね。でも、やっぱり制作者側の優柔不断さが悪いのでは?
まぁ、一回、うらごろし辺りでいやな目にあったら、誰でも仕事人ブームにあやかりたくなるだろうがな。

995 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/07(火) 06:06:11 ID:???
995

996 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/07(火) 06:08:07 ID:???
あひゃ

997 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/07(火) 06:11:29 ID:???
997

998 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/07(火) 06:12:03 ID:qLQDxzqZ
うひょ

999 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/07(火) 06:14:43 ID:qLQDxzqZ
あと一つ

1000 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/07(火) 06:15:58 ID:???
うんこちば

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

248 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)