2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

風神の門 3

1 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/21(月) 19:57:01 ID:zxO44xzX
自由、冒険、そして恋を求めて、戦国の世を駆けめぐる若き忍者たち──
彼らの熱い青春群像を描いた、司馬遼太郎原作の戦国ハードロマン <風神の門>
1980年4月9日〜10月1日、NHK総合にて放映。 全23話。

原作:(「風神の門」「城塞」より) 脚本:金子成人 音楽:池辺晋一郎 主題歌:クリスタルキング「時間差」

霧隠才蔵:三浦浩一  お国:小野みゆき  獅子王院:磯部勉  青子:樋口可南子
猿飛佐助:渡辺篤史  隠岐殿:多岐川裕美  真田幸村:竹脇無我  鳥居俊岳:佐藤慶

■前スレ
風神の門2
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1119660727/
■前々スレ
NHK 風神の門
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/kin/1040028013/

関連情報 >>2

2 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/21(月) 19:58:12 ID:zxO44xzX
DVD-BOX 第壱集:発売中 第弐集:12月22日発売予定
NHKエンタープライズ http://www.nhk-ep.com/view/11279.html
ジェネオン http://db.geneon-ent.co.jp/search_new/show_detail.php?softid=392146
       http://db.geneon-ent.co.jp/search_new/show_detail.php?softid=414239



3 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/21(月) 22:57:07 ID:???
>>1-2



IDすごくね?


4 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/22(火) 22:48:30 ID:???
寺田農カコイイ

5 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/22(火) 23:35:41 ID:???
板倉は茶臼山から下界を見下ろして「見ろ、人がゴミのようだ」と言いそうだ

6 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/22(火) 23:46:40 ID:???
「士分に取り立てると申されました件は……ッ! 板倉様ッ!」

「君も男なら聞き分けたまえ」

7 :初井言榮@大蔵卿局:2005/11/23(水) 00:07:35 ID:???
「力を試したいとか、おのれの生きた証を残したいとか、大阪方につくには動機が不純だよ」

8 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/23(水) 08:06:20 ID:???
和議にだまされた訳だが

9 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/23(水) 10:16:02 ID:???
大坂城に大砲を撃ち込んで
「バカどもには丁度いい目くらましだ」

10 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/23(水) 10:53:14 ID:???
寺田農まつり


11 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/23(水) 11:05:27 ID:ieu38A51
板倉憎らしいwwwww

大蔵卿局はドーラだったのか
すっかり忘れてた

12 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/23(水) 12:29:09 ID:???
最近でこそ「いい人」役をやることも多いけど、
インテリ気質のワルモノには最適だよね、寺田農。
どうでもいいけど、ちゃんと「てらだみのり」って呼んでる人いますか?
こんな話してて名前が出た場合必ずみんな「てらだのう」って言うんだよ(w

13 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/23(水) 12:46:11 ID:???
子供の頃、寺田農と米倉斎加年は
二大「大河ドラマでよく見るけど名前の読み方がわからない人」だった

14 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/23(水) 14:11:13 ID:???
NHKの「クイズ・ホントにホント」のレギュラー出題者として
出ていた時、「てらだみのる」と紹介されていた気がして、ずっと
「みのる」だと思い込んでいた。聞き違いだったのねorz

15 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/23(水) 16:46:10 ID:???
今やってる『日本巌窟王』では別人のようだよ寺田農

16 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/23(水) 18:33:53 ID:???
「風神の門」前年の「真田幸村の謀略」では霧隠才蔵役だった寺田農

17 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/23(水) 21:42:31 ID:5SIrmfa2
実相寺監督にタヌキの縫いぐるみをプレゼントしてもらい
大事にしていると聞いてイメージが変わった寺田農

18 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/23(水) 22:26:15 ID:???
みのり萌え

19 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/23(水) 22:37:35 ID:???
なんで急にみのり祭り?

20 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/23(水) 23:54:15 ID:???
ラピュタネタで仕掛けた自分もびっくりです

21 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/24(木) 10:15:41 ID:???
ラピュタどっかでやってたん?

22 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/24(木) 15:32:12 ID:???
「儂」って字をみるとこの人を思い出す
「農」と似てるからか
てかこの人が「儂」っていうのがすごく似合う気がする

23 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/24(木) 20:27:08 ID:???
ロマンポルノかなんかの「ラブホテル」っていう映画で哀愁漂う背中を見せていた
みのりに惚れたよ。

24 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/25(金) 23:24:28 ID:Xp+CKbIc
出てくる人みんなそれぞれに傷ついたのに
唯一無傷の板倉殿。獅子に復讐されもせず..。

25 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/26(土) 01:14:50 ID:???
『日本巖窟王』では傷ついていたよ板倉殿
崇拝しているおなごをかばい顔面斬られて失明の危機
でも「あたくしが目になります」とか言われて大感激
何だウマーじゃないか

26 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/26(土) 01:27:13 ID:???
>>24
青子のことで獅子が意気消沈して復讐どころじゃなくなるところまで
見越していたとしたら、板倉すげー

というか、どうも板倉は青子をエサに獅子をいいように利用した気がする。
最初のエサは名古屋道中・・・

27 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/28(月) 10:42:23 ID:???
>25
>「あたくしが目になります」

そのシーンであたしゃ叫んだね
「うそつけー!」

28 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/29(火) 23:49:53 ID:???
>>24
板倉はずっと俊岳の影に隠れていたからね・・・

才蔵や佐助は、最後まで、板倉の存在も知らなかったのでは

29 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/30(水) 22:53:20 ID:???
青子は全編を通して何回誘拐されましたか?

30 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/01(木) 08:42:07 ID:???
こんなに誘拐されても、扱いが丁重なのが、不思議。
何故一度もやられない?

31 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/01(木) 09:44:00 ID:???
獅子殿にヌッコロされます (例:いたち)

32 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/01(木) 13:03:41 ID:???
甲賀者のなかに「ばってん荒川」みたいなのが混じってたでしょ。
イケメンでかなりマッチョ…でもオバサン頭。気になってしょうがなかった。

33 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/03(土) 00:51:58 ID:???
隼だっけ、百舌だっけ・・・?
あの髪形は謎だった

34 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/03(土) 10:22:03 ID:???
何に扮装しているのかわからない人だった。女装かとも思ったけど・・・
ニューハーフだったのかな。

35 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/04(日) 23:39:42 ID:???
時専の来年の予定だけど、才蔵と獅子の共演発見

http://www.jidaigeki.com/prog/105400_000.html
【岡っ引どぶ3 流人島殺人事件】
主演 田中邦衛
共演 樹木希林/地井武男/平幹二朗/三浦浩一/磯部勉 ほか
原作 柴田錬三郎
放送・制作年 1982年
上映時間 92分
作品種類 長編

2006年01月26日(木) 15:00
2006年01月28日(土) 19:00

36 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/06(火) 00:07:59 ID:???
あれ〜それ見たけど、獅子どこにでてたんだろ?
才蔵は相当情けない役なのであまりお勧めしません。

37 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/06(火) 00:14:16 ID:???
あらすじを見ると二人とも殺され役のような

38 :36:2005/12/06(火) 10:19:03 ID:???
殺されないよ、才蔵はね
シリーズほぼ全編出てるし
ただホッント情けない役です
獅子は全く覚えとらんが

39 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/06(火) 15:24:25 ID:???
CM第2弾出演者

古田敦也 ・  坂本龍一 ・  テリー伊藤
松嶋菜々子 ・ 田中麗奈 ・  中島美嘉
杉山愛  ・ 市川海老蔵 ・ 安室奈美恵
佐藤琢磨  ・ 夏木マリ ・ AI
高橋由伸 ・  CHARA ・  玉置浩二
小雪 ・  広末涼子 ・  DABO
S-WORD  ・  PUSHIM ・ MOOMIN
渡部篤郎 ・ 津川雅之

ttp://www.hottokenai.jp/media/index.html

40 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/06(火) 16:53:21 ID:???
なぜこのスレに・・・?
もしや渡辺篤史と渡部篤郎を間違えたとか

41 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/06(火) 17:04:52 ID:???
いや、坂本龍一と三浦浩一を間違えたのではw

42 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/07(水) 01:05:58 ID:???
おもろいな

43 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/07(水) 10:58:10 ID:???
>>41
一しかあってないし

となぜ誰も突っ込まないw


44 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/12(月) 11:33:15 ID:???
ほしゅ あんど てすと

45 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/12(月) 22:35:15 ID:2kTKeNX6
来週は吊した靴下の中に第弐集が入っている?
最終回との再会をドキドキしながら待っているが、
少しずつ見ていったら正月になっているかもしれない。

46 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/13(火) 08:40:37 ID:???
クリスマスは全ての人を幸せにする

47 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/13(火) 09:53:48 ID:???
獅子も?

48 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/13(火) 19:12:40 ID:???
そういえば一話を見た時は、キリシタン弾圧が何か大きな
要素になるのかと思ったけどそうでもなかったな
隠岐殿がキリシタンという伏線も、最後に自害できないということぐらいにしか
生かされなかったような

49 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/16(金) 13:44:58 ID:EYZ/RVM9
キリシタンとしての隠岐殿と明石殿との対比は
夏の陣の回で上手く生かされたエピソードだと思った。

50 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/19(月) 23:32:37 ID:???
やっとDVDの第弐集をアマゾンで注文した

「レジに進む」の画面で

風神の門 第弐集- 寺田農

と出て、ワロタ

主役ですか板倉様・・・

51 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/19(月) 23:53:38 ID:???
板倉祭り再来

52 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/20(火) 00:01:52 ID:INY6mwln
Amazonの担当者がこのスレを見ていたのでは…

53 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/20(火) 17:03:01 ID:???
(,,,・(ェ)・)b めりくま!
三太さん、わたしに風神の門 第弐集(ついでに第壱集も)プレゼントしてくらさい!

54 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/22(木) 00:30:24 ID:QGxdl6Rg
そろそろ第弐集をフラゲした人はおらんかの

55 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/22(木) 22:16:53 ID:???
弐集買ったんだけど、トールケースの背表紙?みたいなとこの写真は、
本来3巻と4巻逆のような気がしてならないw
(壱集とならべて見ると不自然w)

56 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/22(木) 23:49:23 ID:???
いつものこととは言え、いつまでたっても
「まもなく発送」のamazon

57 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/23(金) 11:10:46 ID:???
今朝の新聞広告(NHKエンプラの)に、鼓持った
才蔵の写真載ってたお

58 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/23(金) 17:47:14 ID:???
タワレコのポイントがたまったから使おうと思って行ったら在庫なし、取り寄せになった。
第一集は置いてたのに。予約しておけばよかった(´・ω・`)

59 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/24(土) 00:10:39 ID:???
>>57
見た。
りりしかったね。
ついでに地上波再放送とかして欲しいものだ。

60 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/24(土) 15:55:35 ID:???
義経みて( ´_ゝ`)フーンであと見なかたよorz
カコイー!

61 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/24(土) 17:14:53 ID:???
>>57
肥だめに落ちた人とは思えないりりしさ

62 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/24(土) 17:18:32 ID:???
肥だめに落ちたりりしさ


63 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/24(土) 18:30:40 ID:???
むしろすがすがしい

64 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/24(土) 23:13:50 ID:???
第弐集やっとキター
人物相関図の後編はなし (´・ω・`) ショボーン

制作当時に作られたとおぼしきスチールがなんかおかしかった
獅子王院と才蔵の間で両手を広げる佐助は、二人を仲裁しているのか・・・?

65 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/25(日) 02:40:43 ID:SLqBdBVw
第弐集をTSUTAYAに予約したら、発売日の夜に届けてくれて、とても感激しました。
で、一気に十一話見てしまって、昨日今日とボーっとしていました。
やっぱりいい!ただ、チャプターが途中に飛ばないのがなんとも・・・
自分で見やすいように、取り直してしまうかも。
8mmに入れると結構扱いやすいし、画像もきれいなんだよね。

66 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/25(日) 10:49:20 ID:???
市販版にチャプターがないから、自分で焼いたDVDが捨てられないよー

TVドラマDVDって初めて買ったけど、こんなもん?
最低でもオープニングと本編の間にはチャプターがあるべきだと思うけど

67 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/25(日) 13:08:29 ID:???
その上、画質もあんまり良くないし解説もたいしたことない。

68 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/25(日) 14:47:13 ID:???
何度見ても最終回で泣いてしまう

69 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/25(日) 15:12:37 ID:yskNWaPr
DVDは発売してくれただけでも嬉しい 
買う人限られてるし、儲けはあまり見込めないのに

70 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/29(木) 20:23:14 ID:???
野々村病院でお国が才蔵にカステーラ食わすのはウケ狙いだろうか

71 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/29(木) 20:50:16 ID:???
25年間、ずーーーーっっっと、放送当時に録画したビデオを
大切にして来た。
すり切れないよう、年に1〜2回しか見ないと決めていた。
時専の放送は、ビデオとDVD-RとDVD-RWの3種類に保存した。
やっとNHKがDVDBOXを発売してくれたので、それも買った。
これでやっと、25年の呪縛から解き放たれた。
思う存分見られる。が、どうしても最終回が見られない。
なので、見るのはその前の回まで。
ラストは脳内で勝手に改ざんしています。
だって、金子脚本だと、原作よりはるかに切ないんだもん・・・。

72 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/29(木) 22:56:15 ID:???
原作はまったく切なくないわけだが
てかべつもんだね、ありゃ

73 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/30(金) 01:22:16 ID:???
>>71
25年前にビデオデッキを持ってたのか
いい家庭だな

74 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/30(金) 11:56:27 ID:???
時専で元禄繚乱見てたら獅子と才蔵と板倉が出てた

75 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/30(金) 15:52:51 ID:???
おお!やっと出たか
昨日は獅子のみだったけど、今日は板倉もいるのか
さっそく見てみよう


76 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/30(金) 18:29:47 ID:???
>>74
主馬も忘れないでやって下さい

77 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/30(金) 20:45:13 ID:???
前スレ989
> そういえば峠の群像ってちゃんとフィルムが残ってる筈なのに
> 時専もファミ劇もホームドラマchもどこもやらないよね。
> 一回見てみたいんだけどな。

ファミ劇でやったことなかったけ?
でもやってないってことは来年やってもいいよね。
リクエスト出そー

78 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/31(土) 01:55:26 ID:???
元禄繚乱みた
獅子殿相変わらずええ声ですな

79 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/31(土) 09:27:35 ID:gpJU7LlJ
>>70
才蔵が、お国にプロポーズするシーンで、蚊が止まっているからとほぺた
ひっぱたくしねぇ・・・
蚊がとまっていた頬と、後で掻いている頬が違うってとこが変だったけど。

80 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/31(土) 15:28:45 ID:???
>>79
それは風神ラストシーンのインスパイアなのかっ!

81 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/31(土) 21:21:55 ID:???
才蔵とお国をキャストした時点でインスパイアなのかもな

82 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/31(土) 22:01:28 ID:hAcFGuYE
ようやく宅急便が届けてくれた〜

ちょっとずつ、楽しんで見ようと思い、一日3話に決めたのに・・・

昨日の21:00から第壱集第二巻を見始めて、止まらなかった。

気がついたら夜が明けてた、四巻は泣きっぱなし。

中学生の頃は、才蔵&お国の関係が楽しくて、才蔵命だったけど、
今回はじめて獅子と青子に惚れました。

83 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/31(土) 22:46:17 ID:???
http://i.pic.to/59jf7

84 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/31(土) 23:27:42 ID:???
今年はいい年だった

85 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/31(土) 23:57:44 ID:???
うん。うん。
四半世紀ぶりにいい年だった。

86 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/01(日) 00:05:37 ID:???
今年もいい年にしたい

87 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/01(日) 00:10:47 ID:???
年越し時代劇「風神の門」第3話 by 俺ん家

88 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/01(日) 12:23:10 ID:wGT+SNbP
おっめでっとさ〜ん。
去年はDVDも出たし、いい年だった。
今年もいい年になりますように。
地上波で放映されるとか・・・

89 : 【だん吉】 【1139円】 :2006/01/01(日) 14:45:42 ID:???
DVDまだ買ってないんだ。
去年はボーナスも出なかったしorz
でも思い切って買っちゃおうかな。

90 :白塗り 【大吉】 :2006/01/01(日) 18:25:25 ID:???
まだ第弐集の封を切ってない

_| ̄|○

91 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/01(日) 21:57:44 ID:WsQhV+Kl
質問。
DVDって何階見ても本当に画質は変わらないのかなぁ?
あんまり見すぎて、ちょっと心配。
保存用、準備しておいたほうがいい?

92 : 【大吉】 【1185円】 :2006/01/01(日) 23:56:14 ID:???
>>91
傷さえつけなければ劣化はしないよ(もっともメディアの寿命は20年弱と言われてるけど)。
非接触性だから。


93 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/02(月) 09:45:40 ID:UajqU0sJ
>>92
ありがとうー♪
安心した。
心置きなく見れるよ。

94 :和三郎:2006/01/05(木) 11:57:48 ID:x3wdWfZ4
幼い日に見た、人形劇の影響だろうか、
里見八犬伝と真田十勇姿がごちゃごちゃになっていた。
その後見たのが、風神だったり、
映画版里見八犬伝(薬師丸ひろ子が出てたの)だったりで、
原作とまったく違うのだったものだから、
増す増すパニクッていたのでした。
どっちも原作より好きだけどね・・・

95 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/06(金) 12:10:50 ID:J/qmULPC
年末にDVD買って、一気に視聴。昨日は原作一気に読んで、頭の中は才蔵でいっぱい。
鬼平の伊三さんの出るDVD購入を画策する始末。誰か助けて。

96 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/06(金) 13:03:29 ID:???
スレ違いだが、三浦浩一つながりで言わせてもらう。
「かなかな虫は天の蟲」をもう一度みたい!

97 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/06(金) 16:56:02 ID:???
ならばわたしもいわせてもらおう
これはどうかな?

女形気三郎2 裁かせていただきます
1/07 深02:40〜深04:37TBSテレビ(6ch)映画 
監督/石原興
出演者/松井誠 渡辺哲 白島靖代 矢部美穂 湯江健幸 神山 繁 伊藤洋三郎 遠藤憲一 ☆三浦浩一☆ 本田博太郎 大沢逸美 立原麻衣
女性をだます極悪人を女性に代わって懲らしめる女形、気三郎の活躍を描く時代劇アクション・シリーズの第2弾。旗本の悪質な結婚詐欺に、気三郎が立ち上がる。


98 :和三郎:2006/01/06(金) 17:20:04 ID:0X0cRUpJ
「江戸の激斗」っていうのはどう? だめ?

99 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/06(金) 18:09:41 ID:J/qmULPC
最終回、楽しげに道を行く才蔵とお国を悲しげな顔で見つめる獅子・・・それ
をみて夫は腹を抱えて笑いやがった。獅子はこれからどうするんだろうと真剣に
考えていたのに。ちなみに子どもは獅子がウルザードとは分からなかった。

100 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/06(金) 18:15:22 ID:???
>>98
作品自体はけっこう面白かったけど、
山さんや石橋正次、柴俊夫ばかり目立ってて、
三浦タンはあまり目立たないまま途中殉職してたと思う。

101 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/06(金) 18:33:31 ID:???
>>97
作品自体はともかく、あの同心は結構よかった。

102 :和三郎:2006/01/06(金) 19:14:54 ID:67bKOjvO
「峠の群像」本編は全く見てないんだけど、
たまたま見た総集編に、ちらりと才蔵さんとお国さんが
力比べ(?)している場面があった記憶があるんだけど・・・
ちゃんと見ていた人、どんな設定だったか知っていたら
教えて欲しいです。

103 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/06(金) 19:36:55 ID:???
>>99
私も本放送の時は笑った気がする・・・

今見ると泣ける


104 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 21:52:07 ID:???
>>100
さすがにその三人に比べると出番は少なかったけど、
殺陣+手裏剣使いの三浦タンもギラギラしてていい味出してたよ。
何回か主役回もあったと思う。

105 :和三郎:2006/01/08(日) 00:08:11 ID:imQmNnI+
才蔵は、相州屋で隠岐殿に客を取らんのかと薦め、
お雪でさえ遊女にしたらどうかと耳次に薦めているというのに、
どうしてお国にはそんなことを冗談でも言わないのかなぁ。

106 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 02:53:02 ID:???
隠岐殿には客をとるなら俺が…ってことだろ
もちろん冗談だが
好きな女にはそんなこと言わんだろ、ふつー
自分の彼女にゆーか?

107 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 03:00:10 ID:???
つーか、隠岐殿の場合もお雪の場合も冗談だとわかるだろうが、
お国は真に受けて、才蔵のため遊女になるべきなのかと悩むタイプだからなあ。

108 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 04:38:55 ID:???
>>97
今、見終わりました。
面白かった。
おかげで、かっこいい三浦浩一が見られました。(殺陣のシーン、よかった。)
これ、映画かな。

109 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 10:41:46 ID:???
お国にそんなこと言うと、あの目で睨まれて怖いからな

110 :和三郎:2006/01/08(日) 13:55:31 ID:OH3mf5P1
妙なことばかり、気になって申し訳ないのだが・・・

あの、大凧にした着物、お国はよほど気に入っているのだろうか?
凧にするため、一度背縫いの一部を解いたのを、ちゃんと元通り縫い直し、
その後最終回まで、大事な場面で着ている。
才増の、お気に入りの着物+羽織と、
色合いがとてもよく合っているせいであろうか?

何度も繰り返し見たせいで、変なことばかり気になってほんとに申し訳ない。

111 :和三郎:2006/01/08(日) 13:58:37 ID:OH3mf5P1
才増 → 才蔵 間違えた・・・

112 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 15:18:41 ID:ZnOhTWIo
青春学園ドラマに置き換えてみた。

放埓な高校生才蔵。剣道部主将佐助は才蔵の運動神経を見込み、入部を勧める
が才蔵は断る。そこへ赴任してきた美人教師隠岐殿に才蔵は一目ぼれして追い
掛け回す。そんな才蔵をひそかに慕う同級生お国。

才蔵は隠岐殿が剣道部監督幸村に惹かれている事を知り、勝負を申し込むが、
負ける。そして剣道部に入り、全国大会を目指す事になるのだった。
剣道部には陽気なマネジャー梅が枝と桂木がいた。

113 :和三郎:2006/01/08(日) 15:28:41 ID:KCh21eXi
そしてライバル校には、強敵獅子王院が・・・
青子はどこ?

114 :和三郎:2006/01/08(日) 15:35:52 ID:KCh21eXi
前の話になりますが・・・

峠の群像で、確かお国は遊女の役立ったような・・・
と、思い出し、>>105 のような疑問を持った次第で、
このとき、すでに才蔵はお国に対して、
>>106 のような気持ちを抱いていたのでしょうか?


115 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 15:40:59 ID:ZnOhTWIo
青春学園ドラマその2

才蔵は隠岐殿を付回すうち、彼女が学生時代家庭教師をしていたお嬢様学校に
通う青子と知り合う。

一方、才蔵と同学年の獅子。成績優秀だが、父峻岳はなぜか冷たい。ある日
才蔵を見た峻岳が「あんな息子だったら良かったのに」というのを聞く。
傷つく獅子。そして才蔵に一方的に対抗心を燃やすのだった。

校長板倉は進学実績を上げるため、剣道部を邪険に扱う。校長と幸村の間で
おろおろする教頭修理。幸村を何かとかばう教務主任東田。

116 :和三郎:2006/01/08(日) 15:43:12 ID:KCh21eXi
>>109

確か、野々村病院でも、歌を一曲と薦められた才蔵さんが
(オンチなので)断ろうとするとお国さんに睨まれて、
「そんなに睨むなよ・・・」と、いいながら
『幸せの青い鳥』を音程をはずしながら歌ってましたっけね。

117 :和三郎:2006/01/08(日) 15:50:30 ID:KCh21eXi
>>105
獅子の対抗心は一方的なんだ・・・
教頭修理の設定がいい! 目に浮かぶようだ

118 :和三郎:2006/01/08(日) 15:51:59 ID:KCh21eXi
>>105 間違い >>115 です。
こんなんばっかりでごめん。

119 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 22:18:24 ID:e3PiKDcT
野々村病院2では獅子が歌っていたね

120 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 22:39:50 ID:???
功名が辻見てたら頬白が藤吉郎になってたよ

風神の門を見返した直後なので柄本明の変わらなさに受けた

121 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 23:52:13 ID:???
>>115
獅子カワイソス

122 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 10:13:36 ID:EQoCHRf6
青春学園ドラマ3

板倉は獅子の才蔵への敵意を見抜き、剣道部つぶしに利用する。
獅子は板倉に唆されるまま、不良を剣道部員にけしかけ、暴力事件を起こした
り、剣道部が不純異性交遊の隠れ蓑だとするデマを流したりする。

お国は事件の陰に獅子がいる事に気付くが、実は獅子とは兄妹(幼い頃に両親
が離婚)であるため、そのことを才蔵らに言えず、一人悩む。

不祥事の責任を追及された幸村は生徒を処分しないことを条件に辞職する。
後を追おうとする隠岐殿に残って才蔵達を見守るように頼む。そんな二人に早
咲きの桜の花びらが散るのであった。

123 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 16:35:04 ID:???
>97
鬼龍院さまに惚れますた(ハート
こういう才蔵みたいな役、ハマり役なんだなぁとつくづく…
時代劇てしても良質
パート1みたい!
パート3以降も作ってくれ〜

124 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 18:36:18 ID:???
97さんが教えてくれたのに見るの忘れた(´・ω・`)ツタヤで借りられるかなあ。
元禄繚乱、獅子の出番はまだあるのかのう。

125 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 20:23:35 ID:???
>>123
パート1、2とも、去年か一昨年、やはりTBSで深夜に放送されたのを、
たまたま録画してあったと思い出し、見てみた。
(こういう作品だと知らなかったから、見てなかった)

鬼龍院さま、カコイイ〜
才蔵テイスト満載で、泣けた。

DVD出して欲しい。

126 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 21:19:05 ID:???
原作(ジョージ秋山)がしっかりしてるからよかったんだと思う
Vシネみたいだね
前にググった時はDVDがヒットしたような気がしたんだけど見つからん
製作当時は「映画化、テレビシリーズ化へと大きく展開していく予定」だったらしい
もし映画化、テレビシリーズ化されてもキャスト変えないでほしいな
鬼龍院さまの役なんかいちばんに客寄せパンダに変わりそう

127 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 21:52:29 ID:???
>>97さま。
教えていただき、有難うございました。

>>126
パート1の悪役に遠藤憲一、2は本田博太郎を出したり、
神山繁をあんなぜいたくな使い方したり、女優もきれい。
細かいところまで丁寧に作っていて、見てても楽しいよね。

何より、三浦浩一は鬼龍院さまみたいなやんちゃ役がぴったり。
テレビシリーズ化は、主役の気三郎を誰にするか次第じゃないかなあ。

なんか久しぶりに「才蔵」にまた会えたって気がして嬉しかった。

128 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 22:49:04 ID:???
> 神山繁をあんなぜいたくな使い方したり
そうそう!すごいよね

> 細かいところまで丁寧に作っていて
これもそうそう!
天井裏に潜んだ気三郎に打ち込まれた槍から血を素早く拭き取るとか、う〜んほかにもいろいろ

気三郎は松井誠がイイと思う(新劇のひと?)
てかキャストはこのままがいいよ
佐吉もすごくよかったし、ネズミもなかなか(こいつらなぜにカブいた衣装w)
飲み屋のおばさんと大沢逸美がダイコン臭かったけど

> 何より、三浦浩一は鬼龍院さまみたいなやんちゃ役がぴったり。
「やだね」
「いっとくが、俺はちょいと強いよ」
「消えた女の行方を聞かれましてもねぇw」
もーニヤけちゃってしょーがなかったよ


129 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 01:38:37 ID:PYdgwouW
>>102
亀レスですが・・・
峠の群像の総集編ビデオ持っていますが、才蔵もお国も出てないよ

130 :和三郎:2006/01/10(火) 02:22:03 ID:nW9KzDTW
>>129

本当ですか・・・
確か、峠の群像だったと思ってたんですが。
才蔵さんと遊女のお国さんが力比べ(?)をしていたのは・・・
何と勘違いしてたんだろう???

131 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 02:58:16 ID:???
>>126
Vシネって、劇場公開なしで、
ビデオ、DVD発売のこと?
それともレンタルのみ?
アマゾン、ヤフーなど探したけど、
見つけられなかった。(泣

鬼龍院は、年くった才蔵さまだよー。
「風神の門」とおんなじ演技してるじゃないか。
もっと見たいゾ。

132 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 11:15:03 ID:???
>>66
民放ドラマのDVDでは、CM挿入箇所に沿った形でチャプターを設定している。
OP、Aパート、Bパート、Cパート、エンディング、次回予告。


133 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 13:51:31 ID:???
三浦ヲチャーの97ですw
ここしばらく出演作品を追っかけてますが、風神の門のようなカンドーを露とも感じるような作品に出会えていません。
鬼平や剣客はあるていど「やんちゃ」ではありますが、やはり主役に押さえつけられて(という言い方はちと語弊がありますが)いまいちです。
どぶはカンベンしてほしいです。
野々村は小野さんとセットということで楽しい作品ではあります。
鑑識班は主役に押さえつけられてはいませんが、淡々とというカンジです。
というわけで、自分まったくぜんぜん期待しないでみたんですが、上でみなさんがおっしゃる通りまさにやっと出会えたーという感動でいっぱいです。

ちなみにビデオは出ているようです。
関連サイト置いときます。
つ ttp://www.cinematopics.com/cinema/news/output.php?news_seq=1120
つ ttp://web.jav.co.jp/regula/r_news/#8
つ ttp://www.allcinema.net/prog/show_p.php?num_p=471988
つ ttp://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r19979684

134 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 19:29:04 ID:???
allcinemaで3番目に紹介されている北見治一ってオサン、どんな役やってた人?
まったく記憶にねー

135 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 20:46:08 ID:???
>>133
私の持っているTV雑誌には、その時間、洋画の予定が書いてあったので、
教えてもらわなければ知らずにいたところでした。
本当に有難うございました。

26年前、「風神の門」で初めて三浦浩一の才蔵を見たときの新鮮な感動を、
まさか26年後に再び見ることが出来るとは。
少し腰を落として、右肩をややハスにかまえ、セリフを言うのに合わせて、
その肩に力をこめて上下させる、という独特のスタイルがありますよね。
(当時は柴田恭兵も同じスタイルでしたから、所属劇団の影響かもしれません。)
にかっと笑う笑顔とか、セリフの言い回し、立ち回りでの刀の振り回しかげんとか、
まさに才蔵で、いきなり26年前が甦ってきて、嬉しくて涙が出ました。

>>134
「風神の門」で?孫八です。

136 :和三郎:2006/01/10(火) 20:47:43 ID:zHjIMvqR
孫八さん・・・

137 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 23:30:52 ID:???
>>136
『峠の群像』で元赤穂藩士・才蔵と遊女・お国は心中しちゃうのだよ。
力比べのシーン、ほんとウロ覚えなんだけど、向かい合って、輪っかにした
紐(帯?)を首にかけて、お互い引き合って死のうとしてなかった・・・??
出番少ないし、2人とも暗〜い顔してて(まぁ心中するくらいだから明るい
わきゃないのだが)、ちょっとガッカリしたのを覚えてる。

138 :和三郎:2006/01/11(水) 00:13:51 ID:q9x6LsOS
え・・・・・・っ
そんな場面だったのか・・・・・
私はてっきり、青子と梅が枝みたいに、
嬉々として力比べをしていたとばかり思っていた。
なんて勘違い!
記憶って当てにならないもんだなぁ。

139 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/11(水) 23:00:12 ID:???
>>133
録画したのを見ました。
うーん、才蔵だ。w
「鬼平」「剣客」は密偵や岡っ引きで、おいしいところは主役のためにあるので、
目立ってはいけない立場だし、現代劇では「才蔵」というキャラ自体がありえないけど、
鬼龍院は才蔵してたね。
三浦さんも楽しそうに、のびのび演じてる。

エンドロールにあった衛星放送って、WOWOWのことみたいですね。
映画化やTVシリーズ化というのは、京極夏彦の「巷説百物語 狐者異」みたいに、
WOWOWでオリジナル作品に作るつもりだったのかも。
それで細部まで凝った作りだったのかな。
でも5年前の話だから、今は立ち消えってことか…。残念。
時専の掲示板で、さっそくリクエストされてたね。

140 :和三郎:2006/01/12(木) 20:12:03 ID:a5Rfd0PY
このスレにいるのは、26年前小・中学生で、
風塵に夢中になった年代の人が多いんだろうなぁ。
当時、一緒に見ていたはずのうちの親に聞いてみたら、
ほとんど記憶にないそうだ。

その時の大人世代には、やはり時代劇としては
斬新過ぎて受け入れられなかったのかな。
子どものころ、夢中になってみていて、
その後ずっといつか再びお目にかかる日を夢見ていた私にとって、
大人になっても当時とはまた違う見方で面白いと感じられるけどね。

ちなみに、当時の私と同世代のうちの子どもたち、
風神がツボにはまってしまって、何度も飽きもせず一生懸命見ている。
時代劇離れしているといわれる若い世代のため、
地方でも見ることのできる地上波でぜひとも流して欲しいと思う。


141 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 20:28:59 ID:???
ごめん26年前高校生でした

142 :あけ ◆sAOE2TjSXU :2006/01/12(木) 20:31:06 ID:hR9nYEs+


143 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 20:48:13 ID:???
うちの親は「天下御免」や「天下堂々」が大好きで、斬新な時代劇には理解があるほうだったけど
「風神の門」に関しては主演の二人がヘタすぎるといつも文句を言っていた・・・

144 :和三郎:2006/01/12(木) 21:17:15 ID:a5Rfd0PY
>>141
すみません。当然高校生だった方もいると思います。
当時、大人だった(30代以上っていうかメーンのキャスト達より年上)
だったけど、面白かった! 思い入れがある!
っていう人に、ぜひお話聞きたいな。

いつの間にか、主役の面々より年上になっちゃってたんだよね。
でも、画面を見れば、26年前に戻っちゃって
当時の感動そのままにのめりこんじゃう。

145 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 22:00:40 ID:???
>79
来週放送@TBSチャンネル
才蔵自分でひっぱたいてたぞ、予告でだが
最終回近くかと思いきや、まだ中盤なんだが
これで出番終了とかか?


146 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 22:24:41 ID:h33FrXxA
初放映当時30才頃だった従姉妹も、昭和一桁生まれの
叔母も風神ファンで良く憶えているし、DVDもみたがって
いる。パソコンを使って匿名掲示板に書き込む事の
あまりない年長者ファンが結構自分の周辺にはいる。
叔母の贔屓キャラは才蔵より幸村、だけど。
もともと竹脇無我さんのお父上のファンだったそうだ。
佐藤さん、伊丹さんのファンなら30代、40代だって
見ていただろうね。

147 :和三郎:2006/01/12(木) 23:01:42 ID:a5Rfd0PY
>>145
まだまだ、続きます。
まだ、>>116の場面も残っているし、終盤、人前結婚式を行い、
才蔵さんはもちろん、お国さんもなんだかんだいって最終回まで出てきます。

>>146
そうかぁ、安心した。
いろんな年代の人に愛されていたドラマだったんだよね。
あんな中途半端な再放送依頼、いつかまた放映されると期待していたみんなを
裏切り続け、もしかしたらもう残っていないの?とまで思わせたNHKさん。
許せん。
やーっと時専で放映され、DVDになって再び日の目を見ることができて、
よかったよw




148 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/13(金) 11:44:53 ID:???
竹脇無我ファンなら岸辺のアルバム、幸福、江戸を斬る8の最終回を奨める

149 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/13(金) 12:31:14 ID:xyWcsqMk
当時小学生でした。風神の前後の「風の隼人」、「真田太平記」は良く覚えて
いるけど、風神は見た覚えない(見てたら絶対はまってた)にもかかわらず、
DVD販売の広告をみて衝動買いしちゃった。買ってよかった。
でも「隼人」と「真田」の出演者の豪華さ(私の主観)を見ると、風神は低予
算だったのかな・・・


150 :和三郎:2006/01/13(金) 20:55:19 ID:/RDPST3/
あの中途半端な再放送が流れたとき、新聞の投書欄に、
「再放送とはいえ、視聴者を軽く見ている。ちゃんとした放映をしろ」
というのが載っていて、そうだ!!そうだ!!と思ったのに、
結局それっきりだった orz

151 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/13(金) 21:01:18 ID:???
>>149
宮本武蔵、真田太平記、武蔵坊弁慶の三作は、
水曜時代劇の中でも予算が別格だったはず・・・
同時期の大河ドラマが近代路線だったので、水曜時代劇が
準大河扱いだったんだよね

風神の門は脚本もキャストも新人揃いだったしね・・・
冬の陣のあたりの低予算ぶりは、今見ても笑えるけど、
そのぶんのびのびと作ったのでしょう

152 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/13(金) 23:52:15 ID:xyWcsqMk
>151
あー、大河の近代・・「いのち」のせいで「日曜の8時は家族で大河の習慣」
が途絶えたような記憶が・・大河信者だった私が信仰を棄てたのはいくつのときだったろう。
風神は「名作」ではないかもしれないけど、わくわくさせてくれますよね。


153 :和三郎:2006/01/14(土) 00:02:30 ID:/RDPST3/
そう、ワクワク
才蔵さんに、何とでもなる!っていう活力もらう感じ

154 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 17:33:28 ID:eZyrwdgy
放送当時中学3年生でした。
いや〜、でもその頃の記憶ってアテになんないな〜。
今回DVDを見直して、結構記憶違いの場面があってびっくりした。


155 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 19:49:21 ID:???
おしえて

第15回での梅ケ枝と佐助の会話
梅「青姫さん、また旅に出たんですってよ」
佐「姫一人でか」
梅「才蔵さんの知り合いとだって」
佐「誰じゃ」
梅「あれはどうも獅子だと思う」
佐「獅子王院か!」
梅「獅子って徳川方じゃないの?!」

この最後のセリフの意味がわからん。
「豊臣方じゃないの?!」なら意味通じる気がするんだけど。
でも梅ケ枝は獅子が徳川方って知ってるし…
???


156 :和三郎:2006/01/15(日) 20:45:21 ID:y+RkbAM7
ぼやぼやしていていいの? って感じかな。

梅が枝にとって、獅子は徳川方だけど、
それほど悪い人だという認識はないと思う。
少なくても、青姫には優しいし。

157 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 22:10:13 ID:???
しかし青子と獅子はどうやって出立したんだろう・・・
大納言には直接知らさず、主馬あたりをだまくらかして出て行ったんだろうなあ

158 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 22:28:54 ID:???
>>155
個人的な解釈だけど、豊臣だ徳川だは、梅が枝のような庶民には
あんまり興味ないことなんだろう。
獅子王院の素性もそれほど関心なく、単純に青子が、
才蔵の知り合いだというから信用した。

で、佐助と話しながら、梅が枝自身が、
「あれ?青子さんは、才蔵さん(豊臣方)の知り合いだって言ってたけど、
 そもそも獅子って徳川方じゃなかった?」
という感じで、自分で矛盾に気付いたってところじゃないだろうか。

159 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 23:16:13 ID:???
梅ヶ枝も、才蔵・佐助と獅子王院が敵対していることはわかってるよ。
だから、12話で、青子と一緒に才蔵達と合流する時、獅子にだまって
隠れ家をこっそり出て行ったんだと思う。

青子が獅子王院と旅に出たことも、最初は「またお姫さまのわがままが始まった」ぐらいに思ってたけど
佐助と話しているうちに、「これって徳川に青子が奪われたってこと?」と
気づいたんじゃないかな。

160 :155:2006/01/16(月) 11:15:25 ID:???
う〜ん。
でも梅ヶ枝の口調はあきらかに
「獅子って徳川方の人間でしょう? そうじゃなくて豊臣方なの?」
なんだよね。
放送時は「セリフ間違えてないか?」と思った。
間違えたとしても、梅ヶ枝は駿府で獅子が佐助たちの敵(徳川方)って知ったわけだからおかしいんだよね。
青子が「首尾は?」と才蔵に聞いてるから、徳川方が青子をどうしようとしているかも知ってるはず。

百歩譲って、
「あれはどうも獅子だと思う」 の前に
「名前は知らないけど、大納言家の近習に聞いた顔かたちによると」
っていってるから、>158-159の言うように口に出したことによって理解して自問したとも取れるかな〜

>155
> 個人的な解釈だけど、豊臣だ徳川だは、梅が枝のような庶民には
> あんまり興味ないことなんだろう。
個人的解釈と断られていますが、一応。
大坂の陣関連の書物などを見ると、豊臣徳川の動静に一喜一憂している市井の様子が残っているという。
ましてや京都はその動静がいちばん気になる公家の多いところ。
東北や西国ならいざ知らず、畿内あたりではゴシップ雀がそれはうるさくさえずっていたんじゃないかな。

>157
「青子が舌を噛むと言えば、おもうさまも許してくださる」
あまい!あめーよ!大納言さん!
そんなことだから青子はあんなDうわっなにをすqあswでrfgtyふじこlp;@:@「

161 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/17(火) 10:10:08 ID:???
菊千代日記、間違えた夢千代日記に梅ヶ枝ハケーン

162 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/17(火) 14:35:22 ID:???
>>155
遅レスですが、私もその台詞違和感ありました。
自問かぁ・・・でも「徳川方じゃないの?!」の語尾、
確か上がってましたよねー。
下がってれば「気付けよ自分!」て感じにもなる
んでしょうが・・・う〜〜ん。

163 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/18(水) 11:49:14 ID:???
元禄繚乱の才蔵、けっこういい。
ああいう堂々とした役ならいいのかな
(へんに腰が低くない)


164 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/18(水) 20:06:20 ID:???
>>155
そのシーンを確認しようとしてDVDを見始めたら
ついつい獅子・青珍道中に目が行って、14話から見直してしまった
やっぱり面白い〜w

で、肝心のシーンだけど「あれは獅子だと思う」と言う時、梅ヶ枝、笑ってるね
「青姫もやるわねえ」あるいは「獅子王院もご苦労さんねえ」って感じ?

「獅子って徳川方じゃないの?」は、梅ヶ枝的には豊臣も徳川も関係ないけど、
佐助たちにとってはまずいんじゃないの?というニュアンスかなあ、と考えてみる

165 :和三郎:2006/01/19(木) 04:52:13 ID:ctN/kL98
チャプターもないし、全部見るには長いしで、
勝手に自分なりの編集をしてみる。
とりあえず、才蔵・お国編ができた。
次回は、青子・獅子編を作ろうかと思っている。
こんな楽しみ方は、邪道かな?

166 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/19(木) 07:27:09 ID:???
>>165

普通にいつもやってますが何か?



167 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/19(木) 16:52:29 ID:???
うちは放送録画したやつだけどチャプターとかマーカーとかつけてないよ
第15回まではチャプターなくてもぜんぜんヘーキなんだけど、
このへんからの青獅子珍道中と青子須磨軟禁以降は2つのストーリーが同時進行するから
キャラの好みによっては飛ばしたくなるわな

168 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/19(木) 23:04:37 ID:???
蟹奴

169 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/20(金) 00:56:22 ID:???
飛ばすというとアレだけど、好きなシーンを優先的に見たいと言うのは人情だにゃ

というわけで獅子と青子のシーンには漏れなくチャプターをつけてます

170 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/20(金) 10:28:10 ID:???
逆チャプターの俺がいる

171 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/20(金) 12:39:21 ID:???
また波風の立つようなことを

172 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/20(金) 15:54:31 ID:Bccd+b26
才蔵・お国で好きなシーンは具足を脱がすところだわ

173 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/20(金) 19:15:04 ID:Gshmn02w
幸村・隠岐カップルファンもおりまする

174 :和三郎:2006/01/20(金) 20:40:41 ID:vLKny12V
佐助・梅が枝もいいよね。

具足を脱がすシーン、確かに萌える…

175 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 03:17:20 ID:???
波風立てはスレものびるさ♪










てか、なにが波風?

176 :三好晴海入道:2006/01/23(月) 00:38:22 ID:???
佐助って最初小若が好きだったのになあ。途中から梅が枝とラブラブで、そりゃないんじゃないの、と本編放映時に子ども心に思っていましたよ。

177 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/23(月) 13:19:59 ID:???
たしかに。小若カワイソウ

178 :三好晴海入道:2006/01/23(月) 22:57:33 ID:???
このスレッドでは風神の門のカップル論が大流行だけど、実は親子関係が風神の門の裏のテーマにありますね。
一瞬しか見えない真田昌幸(脚だけの出演に名優宮口精二を使うってどういうこっちや)と幸村、峻岳とお国、駿河屋仙左衛門とちゃぼ…。
偉大で尊厳ある父とその子(大納言と青子もその文脈で考えること出来る、というのはちと苦しい)。

でもまあ、究極の親子は大蔵卿局と大野修理ですね。脳天気な母親に翻弄される優柔不断な息子。
もしかしたらこれは青子と獅子王院の関係のグロテスク・バージョンなのでは。
ちなみに隠岐殿と大蔵卿局は似ても似つかない母子ですが、まあドーラはかつてはシータの様だったといいますから、良しとしましょう。

179 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/23(月) 23:56:49 ID:???
そこには、実は才蔵−孫八(討死した才蔵の父)もはいってくるんだなー

180 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/24(火) 00:08:49 ID:???
そーいえば今年の大河がやまうちになったのは、
大蔵卿局のお手紙に
「や ま う ち」
って書いてあったかららしいね。
ここの大蔵卿局見てる身としては、そんな信じんなア○N○K!っと思っちゃったよ。
あの人なら素で間違えそーだ。

181 :三好晴海入道:2006/01/24(火) 00:51:38 ID:???
そうか。そして山内の子孫、土佐藩主山内容堂のもとから天真爛漫な坂本龍馬が京都に出立し、
勝海舟に感化され(ここまでが司馬遼太郎『龍馬がゆく』)、そしてその関係がそっくりそのまま
才蔵と幸村の関係になっているわけだ。偉大なる歴史ドラマのループですね。

182 :三好晴海入道:2006/01/25(水) 23:15:18 ID:???
それにしても、全話見終わった後改めて第1話見直したんだけど、興味深い伏線がいっぱいはられていて凄いですよ。小若にコナかけてひっぱたかれて、ラストシーンと対をなしているし、
青子は獅子王院にさらわれる寸前で、もうすでにこの劇的なカップルが対面を果たしていたことが分かるのです。隠岐殿と牡丹の花は当然「全ての花でございます」へとなだれ込んでいくのですね。

まだまだ穿ち読みが出来るけれど、キリシタン弾圧で幕を開けていることから考えると、ひょっとして才蔵は京都を離れた後は長崎に流れ着き、島原・天草一揆に荷担していくようにも推理できますね。
そしてそこで板倉と最終決着をつけるのかも。もう一つ、京都に来る以前は堺の商人に使われていたのだから、今度は長崎で一旗揚げて、オランダ人相手に商売で活躍するのかも知れない(やっぱりこれも『龍馬がゆく』的展開)。

偉大なストーリーは、主人公が異郷で冒険をし、そしてまた元いた場所へ帰っていくものです(これぞ「貴種流離譚」)。才蔵も元いた場所へと帰っていくのですね。やっぱり商人になるというのが妥当な後日談なのかな。
同行者であり、正論を述べて奔放な才蔵にブレーキをかけるという役割を担う者として、お国は孫八と同質のパートナーになった訳です。なんて訳で、第1話は脳内補完の宝庫ですよ。まだまだ美味しい論点がザクザク眠ってます。

183 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/26(木) 01:10:38 ID:d8W61II7
天草一揆加担は数年前にファンサイトの掲示板で
二次創作があったね。さらっと短く書いてあったけど
いい話だな、と思った。

184 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/26(木) 13:24:53 ID:???
当時7歳だった俺が最年少かな。
脚の生えたチャンネルをガチャガチャ回すTVで見てたのを思い出す。

185 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/26(木) 15:27:03 ID:AgYeIIYv
才蔵はいつ頃からお国に惚れたんだろう?というか、いつ覚悟を決めたんだろか。
落城前日、お国は結構押しまくってたけど、才蔵は逃げ腰にも見えて、
「はっきりしろー!]と、ドつきたくなった。



186 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/26(木) 16:15:12 ID:???
あん時ゃ明日出陣て夜だからねえ

187 :三好晴海入道:2006/01/26(木) 20:49:21 ID:???
やっぱり仮の夫婦として長い日数名古屋にとどまっていたのが大きいのではないかなあ。「惚れた」というより「情が移った」というところから来たのでは。

でも決心を固めたのは、あの才蔵のことだからそんなに難しい理屈ではないと思います。全てが終わって、新しい人生に船出をするその時に、これ以上ないというタイミングで
苦楽をともにしてきた女性が側にいた。「一緒に来んか」という台詞に尽きていると思いますねえ。少年がそのまま大人になったような素直な気持ちで告白したんだと思いますよ。
状況が見事に揃っていて、自然な流れの中での決心ですね。まあ現実の我々の結婚もそういうものではないですかねえ。

188 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/27(金) 12:35:02 ID:GqVHMrLQ
>>184
チャンネルがちゃがちゃはともかく、足が生えてるテレビって
当時でさえかなり珍しいのでは・・・

189 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/27(金) 14:02:20 ID:???
80年というと、うちは、音声多重のテレビに買い替えた頃だな

ルパン三世の、ビブラフォンのテーマ曲(ルパン三世'80)を「おお、いい音だー」と
感動して聞いたのを思い出す。

190 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/27(金) 15:37:10 ID:???
ll

191 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/27(金) 16:20:57 ID:???
テレビの前にラジカセ置いてガンダムを録音してた頃かなぁ

192 :和三郎:2006/01/27(金) 18:37:04 ID:1I1q33Eu
テレビに、イヤホン用の端子がついていて、
そこからラジカセの外部入力につないで、風神の門の音だけ録音していた。
今思うと、小学生の癖に良くそこまでできたもんだと思う。
最近までテープあったんだけど、引越しした時にどっかにいちゃった。

193 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/27(金) 18:43:06 ID:???
まだFMで1ch〜3chを受信できなかった頃だったかな?

194 :和三郎:2006/01/27(金) 19:03:17 ID:1I1q33Eu
>>185
駿府行きの道中、色々あった中で才蔵にって、お国がNo.1になったんだと思う。
才蔵が、意識したのは、13回の終わりのほうで、『お国、お国・・・』
って言っていた時。♪会えない時間が、愛育てるのさ…♪って感じかな。
ただ、風雲に乗じて、何かどでかいことをしてやろうっていう時だから、
女房はもらえない。(自分に何かあったら、悲しませるだけだから)
かといってお国は、その場限りの惚れた腫れたの恋愛ゲームを楽しむっていうのとも違う。
というわけで、周りになんと言われようと、違うよって言うしかなかったんじゃないのかな。
危ない仕事のときには、「俺のそばにいろよ」って言っているし。
大事にしていたと思う。
決戦前日は、佐助でさえ、梅が枝に将来の約束ができなかったのだから、
翌日、家康の首を取りに良く予定の才蔵には何もいえなかったと思う。
家康の首取りが失敗に終わり、真田幸村も死んで、自分の仕事が終わったと
感じて初めて、俺のところに来い!って言えたんじゃないかな。


195 :和三郎:2006/01/27(金) 19:36:23 ID:1I1q33Eu
↑文章長すぎ、字ばっかりで御免

196 :三好晴海入道:2006/01/27(金) 23:58:34 ID:???
ところで逆にお国が才蔵を意識したのはいつからでなぜだと皆さん思いますか。本放送の時は子ども心に「いつも一緒に行動してるし、いつも伏し目がちに憧れのまなざしだ」「徳川方なのに理屈つけて豊臣方に有利な行動ばっかりとってるのは才蔵が好きで守りたいからだ」
って思ってました。お国が才蔵を好きになったのはいつ、なぜ、ではなく、疑いようもなく自明の前提条件だったんですよ。
DVD化されて最初の頃の設定を初めて知ったのですが、いきなり「私を抱いてください」があったり、その前にも櫛を届けにわざわざ室町まで行っているし、どうも任務以上の好意が最初からあったようです。ということは! 八瀬の湯殿で初対面したその時に芽があるのでは。
そこから推理すると原因は才蔵の裸を見たことにあるとしか思えないのです。「男」というものに対する「女」としての本能に火をつけられてしまった、というものなのでは。
以上、皆さんの意見を聞きたい所です。私の試論も出しましたので、どうか含蓄に富んだ見解を書き込んでください(これが楽しみなんだよー)。

197 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/28(土) 00:20:28 ID:???
2話で才蔵に「目が美しい」とか「さびしげだ」とか言われた時から
火がついたんじゃないですかね、お国は

それ以前も、才蔵のヘンな人ぶりに翻弄されてるようだけど

198 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/28(土) 14:55:25 ID:wIQRH815
>>196本放送時は途中参加組みだたんで、おらも今回のDVDみて驚いたクチだ。
だって隠岐殿も色仕掛けで見方につけるとか、結構すごい事言ってるし、
お国も便乗して才蔵に気持ちを伝えようとしてるしな。
才蔵のほうは、そんな女心を知ってか知らずか残酷なんだけど。

199 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/28(土) 20:10:39 ID:???
香取あたりでリメイクしないかな

200 :和三郎:2006/01/28(土) 20:23:50 ID:LPmfqLwE
香取って・・・!?
獅子は、北村一輝?

201 :和三郎:2006/01/28(土) 23:23:59 ID:ZwvzUvNN
↑冗談です。
原作に忠実なリメイクならいざ知らず、三浦浩一版のリメイクは、見たくない。
って言うか、あれはまったく別なお話なので、
リメイクすることに意味がないというか、不可能でしょ。

202 :和三郎:2006/01/28(土) 23:37:09 ID:ZwvzUvNN
お国は、才蔵と始めて会ったときすごく驚いたと思う。
それまで会ったことのないタイプだったんじゃないかな。
厳格な星一徹に育てられ、言い寄る男もいなかっただろうし、
徳川方にしろ、豊臣方にしろ、甲賀衆にしろ、人に使われている者とはぜんぜん違う。
いったい何を考えているのだろう、どんな育ち方、暮らしをしているんだろう。
っと、興味というか好奇心を抱いたんだと思う。
なんどか会っているうちに、思っていたほどいい加減ではなさそうだし、
自分が持っていない天真爛漫さとか、強烈なオーラとかが感じられて
もっと知りたいっていう気持ちが、だんだん恋心に変わっていったんだと思う。
それがイツからっていうのが難しいなぁ。



203 :和三郎:2006/01/28(土) 23:42:16 ID:ZwvzUvNN
野々村病院で、才蔵・お国のキャラクターはそのままなんだけど、
才蔵のほうが、お国に対して、『変わってんだよな〜』
っと興味を持ち始め、後は押して押してプロポーズしちゃうんだよね。
あれも、どっから『ヘン』から『好き』になったのかよくわからなかった。

204 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/29(日) 00:23:14 ID:???
ここんとこ、地上波で三浦さんよく見るなあ。
こないだは柳沢さまに追われる犯人役、水曜日は山本勘助と共演、
今日は獅子王院と。
それだけのことだけど、ささやかに幸せだったりする。

205 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/29(日) 00:24:01 ID:maGdPdnD
野々村病院は2の方で獅子殿の歌が聴きたい...。

206 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/29(日) 03:10:23 ID:???
>203
野々村で才蔵がお国に「ちょっとそこに横になってくれないか」っていってるのは、
やっぱ「ちょっと着物を脱いでくださらんか」へのインスパイヤかな


207 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/29(日) 03:45:26 ID:???
>204
柳沢さまの日に北条時政に一芝居うたれる医者(坂井田一平?)もやってたね

> 今日は獅子王院と。
って必殺仕置人が法律相談やってるやつ?
録画チャンネルまちがえたorz


208 :和三郎:2006/01/29(日) 09:49:47 ID:HD/IedQ6
>>206
たしかに。

やっと、気三郎のビデオを入手した。

209 :三好晴海入道:2006/01/29(日) 10:54:14 ID:???
『野々村病院物語』は未見なんだけれど、このスレッド見てると本当に面白そうだなあ。
ところで今DVDで全話見返して2巡目なんだけれど、お国が才蔵に「何となく好意がある」から「徳川方を裏切ったり父を斬ってでも才蔵を守りたい」という強い気持ちに変わったのは
どうも第十話『大殺陣』のエピソードからではないでしょうか。あのシュールな悪夢を見た時には迷っていたんだと思うんです。しかし夫婦として各旅程で意識させられる挿話があって、
そして決定的だったのは同宿の部屋での「外に出たときのそなたは輝いている」みたいな台詞、隣室の睦言、そしていつ始まるかも分からない殺戮。とうとう決定的なその瞬間、
二川の宿の大トラップで才蔵の命を救おうと獅子王院の意図に反した行動をとってしまう。感情を抑えられなくなったんですね。
第十一話では献身的に才蔵を介抱するお国の姿が。もはやそれは夫婦のそれです。十・十一話は前半の山場ですが、二人の関係においても山場だったわけです。
何て、完全入れ込み状態で見てます。ちなみに第十話は青子と獅子王院の心がが接近する萌芽があります。やっぱりこの回は全体の要ですね。

210 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/29(日) 13:25:32 ID:???
>>207
ごめん。獅子とは時専でした。
tvkの念仏の鉄じゃないので安心して(?)下さい。w
で、時政は何のドラマでした?
なんか、才蔵さま追っかけて旅に出た青子の気持ちが
わかる今日この頃・・・。(見栄えは別として)

才蔵さまぁ〜。

211 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/29(日) 16:13:40 ID:???
青子姫が顔を曇らせて、「いくさはいやじゃ・・」と言うと心情移入できるのに、
子千代が「いくさはきらい。いくさをする人もきらい」と言うとムカつくのはなんでだろう。

212 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/29(日) 17:17:09 ID:???
> ごめん。獅子とは時専でした。
え〜それなんですか〜、教えてください〜

> で、時政は何のドラマでした?
西村京太朗トラベルサスペンスですよ。
医師・坂井田一平(仮名)がブルートレインの停車時間を利用して殺人計画。
かなりモニョるラストですた。。。

> わかる今日この頃・・・。(見栄えは別として)
あら、もしかして恋してますか?
ガンガレー!


213 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/29(日) 17:18:57 ID:???
>211
でもね、大千代がごくせんで「だましたのか」って言った時は萌えましたよ
なんでしょね

214 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/29(日) 22:21:06 ID:???
>>212
時専のドラマはこれ?

【岡っ引どぶ3 流人島殺人事件】
http://www.jidaigeki.com/prog/105400_000.html

215 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/30(月) 00:02:12 ID:???
>>212
>>214さんが書いてくれてましたね。
ちょっとアレな役なんですけど・・・。

もうね、「大事な“妹”だから、よろしく頼むよ」とかね、
周囲に言うのは、「お前は女として見ていない」ってことですよね。
「みょ〜にこだわっている」(by青子)です。
(自分語り、ごめんなさい)

216 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/30(月) 08:39:30 ID:???
ようやくDVD-BOX注文しました。1だけ。
今更だけど金子成人さんの脚本だったんだね。

217 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/30(月) 11:10:47 ID:???
>>213
ヒント: 子千代と大千代は違う役者
スレ違いご容赦

218 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/30(月) 12:39:07 ID:???
>>188
信じて貰えないかもしれないが、家では1987年までそのテレビを使っていました'`,、('∀`) '`,、

しかし子供の頃の記憶は当てになりませんな…
獅子王院はもっと大物っぽい格好をしていたと思ってました。
脳内で俊岳と混ざっていたらしい。
あんなエロくのいちみたいな格好だったとは。

219 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/31(火) 00:45:36 ID:???
私の脳内では俊岳と板倉が混じってました

220 :三好晴海入道:2006/01/31(火) 01:15:42 ID:???
実は今まで言ってなかったんですけど、私も『風神の門』を王朝風家具テレビで見ていた口です。そのテレビは今でも実家の納戸に眠っています(1980年代はファミコン専用テレビでした)。

この年末年始その実家に帰省して、そこでも『風神の門』DVD見てたんだけれども、還暦を過ぎた母親はこのドラマのことを全く覚えていませんでした。
しかし唯一、「あっ、この眼の赤い人覚えてる」と洩らしていました。流石に獅子王院はインパクトあるキャラクターだったようです。

221 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/31(火) 12:46:54 ID:???
家にあった王朝風家具テレビは、テレビの上にレコードプレイヤーを搭載した
贅沢品だったw

獅子王院と言えば、武器職人の腕を切り落とす場面ですよ。
あれNHKでよく放送したなあ。
あの場面の存在を記憶違いかと思ってたのに。

222 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/31(火) 13:09:33 ID:???
千代と一豊を物陰からみつめる六平太の目つき、ラストの獅子王院を思い出してしまいました。

223 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/31(火) 23:06:46 ID:???
特撮ニュータイプに磯部さんのインタビューが載ってた。

224 :三好晴海入道:2006/01/31(火) 23:13:44 ID:???
>>221
そうなんです。腕がばっさり切られるのと、爪に針を差し込む小若の拷問シーンは強烈に覚えていました。私にとっては、この場面や第十話『大殺陣』がこのドラマの基調となったので、
『風神の門』は忍者の非情な任務をハードな筆致で描いた怒濤の群像劇だった、という記憶が残っていたのでした。
そもそもこのシーンがある一方で、お国は才蔵と同行してちょっと幸せそうですよね。その落差があるだけに陰惨な責め苦がいや増して残酷に映り、ラストの「さすけーっ!、許せーっ」が悲痛に響くのです。
子どもの頃見た時は小若とその従者が別行程で駿府に向かおうとしているのを捕まって、という状況設定に思ってました。だから「えっ、なぜ味方が喉を刺したの?」なんて思ってました。あのシーンは長らく
謎だったのですが、DVDで見返した今でも「ストーリー上必要な挿話なのかな」なんて思いました。実際第九話の最後にきて、唐突に現れ、唐突に幕が下りるエピソードです(少しばかり伏線がありますけれども)。
でも衝撃度では随一。隠岐殿や大野修理は忘れていたのに、小若は覚えていたのはこのためです。

225 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/31(火) 23:19:06 ID:???
>>223
お、もう出てますか
磯部スレで話題になってたマジレン夫婦対談ですね

226 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/01(水) 00:29:17 ID:???
>214
これ見た。去年の秋ごろ。
でも獅子じゃなかったぞ。
えー?
???

227 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/01(水) 00:46:11 ID:???
>>226
平成版のテレビシリーズを見たのでは?

>>214は昭和50年代に放映していた長編スペシャルだよ

228 :204:2006/02/01(水) 01:12:53 ID:???
>>226
28日(土)の19:00からやってた【岡っ引どぶ3 流人島殺人事件】(1982年)なのですけど・・・。
ttp://www.jidaigeki.com/prog/105400_000.html
共演:樹木希林/地井武男/平幹二朗/三浦浩一/磯部勉 ほか

229 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/01(水) 01:27:56 ID:???
>>221
>>224
拷問シーンのあった9話は、家康暗殺計画開始の回だよね。
小若の死は、序盤のゆるいムードからシビアな物語が動き出したことを見せる
第一歩だったんじゃないかな。
また、獅子王院の冷酷な一面を見せ、才蔵との対立を煽る意図も
あったのだと思う。

確かに拷問も腕切断も残酷なんだけど、この頃ってけっこうそういうのを平気で放送してた気がする。
「黄金の日日」の善住坊のノコギリ引きの処刑は強烈だった・・・

小若は原作とは大分役割がちがうね。
キャラが立たないうちに死んじゃって気の毒。

230 :226:2006/02/01(水) 10:53:15 ID:???
>227-228
げげっ!今確認してきた。
マジかよ!紛らわしすぎる!
ってことは去年の秋ごろやってたのはその平成版なのか!
なんでメインキャストほぼ同じでリメイクなんか!
うおっーーーーーー!!!
獅子見たかった…orz

231 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/02(木) 14:40:51 ID:???
「髪結い伊三次」
「髪結い」と「伊三次」にひっかかってググったら、設定が「女形気三郎」のパクリじゃん。
と思ったら、こっちのが制作は早かった。
しかし原作は気三郎の方が先に世に出てるなあ。
それにつけても鬼龍院才蔵に会いたいぞ。

232 :三好晴海入道:2006/02/02(木) 21:44:02 ID:???
>>229
善住坊の話題はいつか出ると思ってました。川谷さんの「死にっぷり」の壮絶美が凝縮されていたですねえ。あの方でなければあの役は出来なかったと思います。
それにしても『風神の門』はキャラに少し愛着が出てきた、というところで殺してしまうから強烈だったんですよね。孫八が典型的だけれども、耳次もあざみも婆娑羅の連中もみんなそう。
佐助だって『真田十勇士』の話を知っていたから、まさか死ぬなんで思わなかったですよ。そんな感じだから、副エピソードながら駿河屋仙左衛門の死を子ども心に良く覚えていたものです。

233 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/02(木) 22:44:41 ID:???
>>231
ttp://www.fujitv.co.jp/jp/b_hp/kamiyui/index.html
を見ると、職業が髪結いなのは同じだけど、気三郎は同心の密偵じゃないし、
第一「女形」という最大のウリwがないから、この程度ではパクリじゃないから大丈夫。
原作は気三郎のほうが、2年早いね。

鬼龍院才蔵。まさしく、あれは才蔵だったよね。

ところで、>>97さんが教えてくれたのは第2作のほうだったけど、
第1作は、その前の週に放送しちゃってたのかな。
「その後の才蔵」(勝手に認定)が見られるのは、あれだけなんだから。

234 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/04(土) 14:34:00 ID:TfjfUG6C
「その後の獅子」は「武蔵」の茨木屋さんかなー
天空聖者ではないな、少なくとも。

235 :三好晴海入道:2006/02/04(土) 18:02:20 ID:???
ところで私『いのち燃ゆ』のスレッド立てたのですが、『風神の門』ファンの方々ならきっと見ていたことと思います。どうかその博識で愛情あふれたご高見を読ませていただきたいと思います。
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1138529434/
小学6年生だった私は『風神の門』終了とともにすっかり心奪われ、水曜夜8時のNHK次回作を心待ちにしていたものでした。しかし少年の期待とは裏腹に始まったのは『御宿かわせみ』。
名作との誉れ高いこのドラマですが、残念ながら小学生には… そんな欠乏感を満たしてくれたのが、翌クールで始まった『いのち燃ゆ』だったのです。私と同じ思いをした人は多いはず。いざ、書き込みを。


236 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/04(土) 19:46:59 ID:???
「風神の門」好きなら、むしろ「日本岩窟王」じゃないか?
ttp://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1033183958/

才蔵も獅子も出てこないけど、何故か孫八じいさん(北見治一)と、
隼(野口貴史)が出てる。

「風神の門」では、初代石川五ェ門声優が出ていたが、
「日本岩窟王」には、「うる星やつら」のメガネ役、千葉繁が出てる。

話は痛快そのもの。
ただし、最後に主人公カップルは幸せになるが、一方で世の不条理に
自己犠牲を強いられる存在として、青子に当たる水野がいて、これが
視聴者の心の琴線に引っ掛かりまくりなのも、似てるかな。

今夜、時専chで4話分の放送があるが、
いずれにしろ、>>235も俺もスレ違いだな。ゴメン。

237 :236:2006/02/04(土) 19:48:52 ID:???
しかも漢字間違えてるし・・・。
  × 岩窟
  ○ 巌窟

238 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/04(土) 20:26:08 ID:???
>>234
いやいや、わかりませんぞ。
天空聖者殿は、前半の悪役時代はさかんに「力こそ全て」「力なきものは負ける」とか言っておりました。
あれは洗脳のせいだけではなく、人間時代の辛い生い立ちが
遠因なのではないかと思ったり。
天空聖者になると、人間時代の記憶はすっぱりなくなるそうですが
悪に取り込まれて、潜在意識に眠っていた昔の価値観がよみがえっていたのかもしれませぬ。

ただし、天空聖者殿の前身が戦国期の忍者とすると、年齢はせいぜい400歳ちょっと。
自称500歳の弟子の天空聖者よりも年下ということになってしまうのがネックでございます。


239 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/04(土) 22:06:22 ID:???
>>235
>>236
「風神の門」好きなら、やはり「峠の群像」では
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1121154684/

隠岐殿、獅子、青子、幸村、孫八、板倉、あたりはすぐわかると思うけど、信乃ちゃんも確認。
残念ながら、がいしゅつのように、総集編を見た限りで才蔵とお国には会えませんが。

実は割と最近、ようやく総集編を見たのですが、
板倉@小林平八郎は、獅子@堀部安兵衛に斬られて絶命するのですね。
風神の仇をを峠で討ったと言うべきか。
しかし板倉@小林平八郎は吉良を逃がすため囮として斬られるので、獅子@堀部安兵衛は
顔を確認して「吉良様ではない」と大ショック。

またお前は騙されたわけだが と言えなくもない。

240 :239:2006/02/04(土) 22:43:19 ID:???
>隠岐殿、獅子、青子、幸村、孫八、板倉、あたりはすぐわかると思うけど、信乃ちゃんも確認。

重要なところで修理を忘れてた!

241 :三好晴海入道:2006/02/04(土) 23:18:43 ID:???
うーん、やっぱり『いのち燃ゆ』情報から遠ざかってしまった。ワクワクして見てた人は少数派なんですかねえ。時専chでやってないのも大きいかな。でも情報待ってます。

やっぱり北見治一という名優が様々なドラマをつなぐハブになっているのでしょうね。『怪奇大作戦』に出演している(第3話『白い顔』)という情報を得たのでみてみましたが、
地味な警官役でまだ若い! ぼーっと突っ立ってるかと思いきや、密かにメモを取っている細かい演技があったりして良い味出してます。
それから問題作『ドグラマグラ』にも出てると聞いたので、見直してみたら確かに最後の方でひょっこり出演していました。主人公を諭す小使さんの役で、これがまた飄々としたいいキャラなんですなあ。
そういえば1989年作の『座頭市』にも出ておりました(樋口可南子も青子とは全然違う世慣れた女の役で出ていて時の流れを感じます)。文学座の名優だった北見さん。数え切れないほどの端役をこなしています。
大野修理が監督した『あげまん』にも出演していましたね。でもやっぱり北見さんが最も輝いているのは孫八役の様にも思います。「かつては凄腕だったのに」という悲哀を秘めた屈託のなさを見事に演じて、忘れられない人物像を作りました。

242 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/04(土) 23:32:36 ID:???

>>241
> でも情報待ってます。

スレ違い

243 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/05(日) 00:17:07 ID:???
>>236
日本巌窟王には、板倉さまもご出演されてます。
報われぬ愛に身を焦がす板倉さま。
♪愛〜それは〜甘く〜♪

>>239
> またお前は騙されたわけだが と言えなくもない。

やっぱ、そういうめぐり合わせなのね…。
てゆーか、学習しろよー (w

244 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/05(日) 12:26:53 ID:8dt+WAoU
獅子変じて天空聖者はカッコよく、目立ちまくっておりますが、
超星艦隊セイザーXには才蔵Jr.がご登場で...ちょっと面影アリ

245 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/05(日) 14:26:37 ID:???
>>236
孫八っつぁん、午前1時30分頃、ほんのちょびっと出ただけで、そのまま朝になった。
あれだけ???

246 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/05(日) 17:52:50 ID:???
>>243
> >>236
> 日本巌窟王には、板倉さまもご出演されてます。

じみ〜なところで、桃三と佐平次もでてた。

247 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/05(日) 18:00:27 ID:???
>>236
> 「風神の門」では、初代石川五ェ門声優が出ていたが、
> 「日本岩窟王」には、「うる星やつら」のメガネ役、千葉繁が出てる。

星一徹も忘れないで。
あと、アイちゃん(ヤッターマン二号)もね。

248 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/05(日) 20:30:35 ID:???
ホームドラマチャンネルで「闇を斬れ」やってて三浦さんが出てるから見てみたけど
あんまり活躍しないなあ。才蔵みたいなの期待したのに。
野々村病院ではさすがの歌声を披露してたね。

249 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/05(日) 23:23:41 ID:???
「峠の群像」スレからコピペ
17 名前:名乗る程の者ではござらん メェル:sage 投稿日:2005/10/30(日) 11:31:43 ID:???
「黄金の日日」以来の経済の視点を入れた大河と言われてたけど、
<中略> 元々1980年の「風神の門」のスタッフとキャストが
ほとんど集合してもう一本、つくろうという声が上がって制作された大河だった。

だからか。
けっこう好きだったよ。

250 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/05(日) 23:32:01 ID:???
>>238
>「力こそ全て」「力なきものは負ける」

獅子の声で読んだら、涙が出て来た…
これほど、暗くてつらい過去が似合う人間もいないな
で、あがけばあがくほど、さらに不幸のズンドコに堕ちてゆくのだ

251 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/07(火) 15:16:13 ID:???
>>249
「峠の群像」の樋口可南子演じる両替商の娘は
無邪気で天然入ってて、かなり青子度が高いと思う。
でもラストは青子以上に悲劇。

252 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/08(水) 01:05:01 ID:sbAt/Opi
>>239
>またお前は騙されたわけだが と言えなくもない。

二度あることは三度ある
次はどの時代に生まれ変わって、またまた騙されるのだろう

253 :239:2006/02/08(水) 20:00:57 ID:???
>>252
そういえば、また「峠の群像」の話になりますが、討ち入り前の情報収集中、
若手浪士の勝田と安兵衛他数人で駕籠から顔を見せる吉良を目撃、
「吉良の顔を確認した!」と喜んだらそれも小林平八郎の用意した替え玉だったという
エピソードもありましたw

板倉殿の小林平八郎、なかなかの策士でありました。
寺田農氏はやっぱりこういうキャラが似合う。

254 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/09(木) 21:36:01 ID:jehoGeYi
>>253
本日「元禄繚乱」にて、才蔵@神崎与五郎が、炭部屋に隠れていた本物の吉良さまに、
「上野介どのとお見受けいたす」とかっこよく確認してました。

「お前は何度騙されたら・・・」の獅子に比べ、ちゃっかり美味しい場面に
出くわす才蔵なのであった。(by暴将軍のナレーションの人)

255 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/10(金) 10:23:22 ID:???
おっと、先越されたか。
あんな美味しい役だったとはリアル見の時はずぇ〜んずぇん気がつかなかった。
炭小屋もかっこよかったけど、殿のお墓の前で男泣きする姿もかっこえかった…。

256 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/10(金) 15:46:39 ID:Fiv+QW2C
せっかく地上波での時代劇出演なので、書いときますね。
ttp://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2006/06-030.html
フジテレビ「鬼平犯科帳スペシャル 〜兇賊〜」
・放送日時 2月17日(金)19時57分〜21時54分

・伊三次 … 三浦浩一

伊三次は、少し前に殺されてませんでしたっけ?
第何部だったか、こんがらがってます。w

れいによって密偵ですから、派手な活躍は見込めませんが、
ビタミンS(saizou)サプリメント補給って程度で。

257 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/11(土) 17:48:13 ID:???
あぼーんされたのは第6部かな
再登場をの声が多くて、第7部で再登場してた
どうやら鬼平は時間軸やあぼーん設定は無視らしいw

258 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/12(日) 07:17:43 ID:L7YyxzIO
夜中に時専見てたら、板倉さまがアンドレになってた
恋に身を焼く板倉さまなんて、板倉さまじゃないやい

259 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/12(日) 15:36:20 ID:buN5g/8j
板倉さま、基本的には色男(^^)v。
ところで変身する獅子をみてしまった。
かっこよかったが...子沢山な役だった。

260 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/12(日) 17:13:05 ID:???
「そなた、家族は……?」
「……おりませぬ」
を思うと感慨深い

261 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/12(日) 17:47:29 ID:???
それお国じゃないの?
獅子&青子にもそんなそっくりな会話あったのか

262 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/12(日) 18:17:14 ID:???
>254
峠の群像では、菊千代@神崎与五郎なんだなあ
このつながり(?)にちょっとびっくり
ちなみに才蔵@橋本平左衛門らすい

263 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/12(日) 18:33:12 ID:???
連投スマン
さらにちなみに

修理@吉良上野介
孫八@堀部弥兵衛
獅子@堀部安兵衛
板倉@小林平八郎
幸村@徳川綱吉
明石かもん@田村右京大夫
青子@嶋屋美波
隠岐殿@竹島素良
お国@初
真田昌幸@仲買の老人
市之介@鈴田十八
たみ@信乃

264 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/12(日) 18:34:34 ID:???
さらに連投スマン
> たみ@信乃 → 信乃@たみ


265 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/12(日) 19:33:38 ID:???
>>258
青子江戸城入りは、朝廷からの人質の意味合いだったのだから、
菊の御紋のバチが当たって、生まれ変わったら、最愛の女人が他の男に惚れる
という獅子王院のポジションだったとさ。

266 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/13(月) 01:08:38 ID:???
「峠の群像」今年の12月にはぜひやってほしい
頼むよ時専!

267 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/13(月) 01:11:23 ID:???
>>261
14話の、雨に振られて駆け込んだ小屋での青子と獅子の会話
正確には

「そなた親は?」
「おりませぬ」
「兄弟姉妹のたぐいもか?」
「……はい」
「ずっと一人か?」
「……妹が……おりました」
「うん」
「……生きていれば、姫と同い年の妹が……」
「亡くなられたのか?」
(わらじを直しながら、獅子、無言でうなずく)
(しばらく黙ってわらじを直したあと)
「七歳で死にました」
「……飢え死にでございました」

何度見てもこのシーンは切ない……

268 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/13(月) 01:37:42 ID:???
>>266
でも「峠の群像」では、才蔵がクラーい役なんですよね?
子供の頃からのイメージが、いっきょに瓦解するなんて絶対にヤだ。
放送したら見ちゃうだろうから、他のにして〜。

それより、「女形気三郎」をぜひ早急に放送してほしいな。
こっちは問答無用の、「待ってましたっ!才蔵っ!」なんだから。

269 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/13(月) 09:46:19 ID:???
>268
たしか一瞬しか出ないから暗いとか思う間もないかと。
才蔵&お国萌えとしては見たい。

>266>268
リクエストしようぜ!

270 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/13(月) 15:02:46 ID:???
>>267
ここ、二人の表情とか間の取り方とか、演技がすごくいいんだよね
行間の感情がにじみ出てる

このあと青子に「悲しかったか?」と訊かれて、獅子が答える
「悲しゅうございました」が、涙をこらえているような悲痛な声で
まさに、長年心の奥に封印していた悲しみが吹き出たって感じ

青子に訊ねられるまで、獅子は「悲しい」なんて言葉を人に言ったことは
なかったんじゃないかな、と思った


271 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/13(月) 17:19:00 ID:???
昨日、第二集BOXが届いて>>267 の話を見たところ。その場面よりも
「おまじないがあるのじゃ。おじさん、裸の女が走っていくよ」
「…え?( ゚д゚)」
の場面の方が強烈でした。
二人とも萌えキャラにする気か。

272 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/13(月) 18:02:12 ID:???
食い逃げのシーンも好きだ〜〜
14話は前半で笑わせ、後半で泣かせてるね
小屋の二人の会話は、全話見終わってからまた見ると、いっそう切ない

「そなたも一人なら、私も上臈に行けば一人じゃ……」

273 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/13(月) 18:32:44 ID:???
>>269
ついでに、テレ東の12時間ドラマ「風雲!真田幸村」もリクお願いします。
「風神の門」に続いて、三浦浩一が才蔵を演じてるから。
相変わらず、かなりはっちゃけた才蔵らしい。
ttp://www.geocities.jp/kimkaz_labo/89-sanada.html

もしや、スカパーのどこかですでに放送されてるでしょうか?

274 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/13(月) 18:59:44 ID:???
見てないんだけどさ。
カキコ見てると、ベルばらな板倉さま、変身する子だくさんの獅子、ネクラの才蔵。

見たのは、他人の家を誉めまくる佐助、デビルマンお国、料理下手な隠岐殿、
食いしん坊な明石掃部、秀吉に出世した頬白、風魔忍術で牧野成貞に成り代わった
黒夜叉。

人生、一瞬先はわからないものだな。

275 :和三郎:2006/02/13(月) 21:19:17 ID:lztcCFdo
久しぶりです。
なんだかすごいことになっている。

「峠の群像」総集編には、才蔵さんもお国さんも出ていないんですね。
偶然、たまたま一話だけ見ていた日に、二人が出ていたようで驚いています。
子どもの時の記憶なので、あやふやなところがありますが、
確かに二人は、笑いながら力比べをしていました。
向き合っていたので、どんなに引っ張り合ってもこれでは死ねません。
どこか、泣き笑いのような、やけくそのような笑いだったかもしれません。
ところが、次の場面の記憶は、ござのようなものの上に横たえられた、
二人の心中した後の場面です。
途中の記憶がとんでいるのか、ナレーションのようなもので説明があったのかもしれませんが、
全くわかりません。
総集編ではなく、全編放映して欲しい。

276 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/13(月) 21:39:08 ID:???
>>268
女形の第一作では、出だしから
“才蔵は遊女屋でナニをしていたのか?”
が、映像化されている。
汗だくで激務に励む女郎が、もーだめぇー、勘弁してーと
叫んでも、平然と寝たままの鬼龍院才蔵は、
「まだまだ。人間、根性だー」とわけわからんことを言うとります。

婦女子は「風雲!真田幸村」にしときなさい

277 :三好晴海入道:2006/02/13(月) 23:13:32 ID:???
私も『いのち燃ゆ』スレッドに力を注いでいて10日もみてなかったら、何やら大量の書き込み&別ドラマの乱れ打ちで確かにもの凄いことになってますね。

私にとって佐助は『カリキュラマシーン』や『傷だらけの天使』の役のイメージだったのでちょっと違和感(でもどことなくコミカルな佐助なので、今考えれば適役だったかも)。
才蔵も『ねらわれた学園』で体育教師を演って、ケガさせられて全然活躍しないうちに物語から消えてがっかり(本当は眉毛は薄かったんだ、と言う事実にもがっくり)。
青子も『北斎漫画』で蛸とからんで「こんなの見たくなかった」(実相寺昭雄監督作『曼陀羅』でポルノを演じた桜井浩子に涙したのと同じ残酷さで子ども心の憧憬を破られたのでした)。
『風神の門』出演後、最も名を成さしめたのが、映画監督になった大野修理だったというのが意外な結末でした(現実の人生でも自害して果てたのでしたねえ。伊丹さんには時代劇も撮ってもらいたかった)。


278 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/14(火) 00:08:41 ID:???
また自スレの宣伝しにきた…。

279 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/14(火) 05:58:50 ID:???
>>272
昼間レイプされかかって、その晩才蔵が助けに来るシーンも好き。
青子「ほたる♪」
ふと気づくと才蔵がいて、とっとと逃げねばならないという時に、
両手を前に出す青子。
才蔵がワケワカランでいると、青子のほうが不思議そうに、

     「 お ん ぶ 」

そりゃ、素足で地べたに立つだけで、あんな大騒ぎになる人だから、
才蔵の背中におんぶ♪くらいは、『とーぜん』だったんでしょうけど〜。
あなた、昼間、レイプされかかったんでしょ?
ショックのかけらも残ってないの〜?と思いましたわ。
しかも、おんぶされて自分だけ団扇でパタパタしてて。
まあ、可愛いからいいけど。

280 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/14(火) 10:43:49 ID:???
春日局の磯部氏って、ちょっとライオン丸に似てるね

281 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/14(火) 18:04:12 ID:???
>>280
>デビルマンお国
マジンガーZお国だと思ってた・・・

282 :和三郎:2006/02/14(火) 20:22:10 ID:qkMfGpFM
ドラマで、女同士のどろどろした争いをしている大奥は、
最初に春日の局が三代将軍のためにつくったんだよね。
青子が言った大奥は、どんなものだったんだろう。
二代将軍は、正室が強くって側室なんて問題外だったみたいだから、
将軍や、正室の世話をするためのところだったのかな?

家康暗殺のとき、竹千代の隣にいたのは、春日の局?
もし、遊具ではなく、竹千代や、春日の局に毒針が刺さっていたら、
徳川の世は続いたろうけれど、あの大奥は、なかったかもしれない
と思うと感慨深い。

283 :和三郎:2006/02/14(火) 20:30:06 ID:qkMfGpFM
>>280
怪人ベラ っていううわさも…
どれも、大きくてきりりとした上がり目が印象的!?
でも、好みの顔なんです。

284 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/14(火) 20:57:59 ID:???
お国の顔好き
資生堂のモデルとしてデビューした時、
キリリとした目と眉がすごいカッコよかった
80年代風のツリ目を強調するアイシャドウや
濃いめのチークがこんなに似合う人はいないと思った

285 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/14(火) 21:04:30 ID:???
>もし、遊具ではなく、竹千代や、春日の局に毒針が刺さっていたら、
>徳川の世は続いたろうけれど、あの大奥は、なかったかもしれない
>と思うと感慨深い。

んなこと聞いたら、才蔵は激怒するだろう。
あの遊具さえ邪魔しなければ、毒針は家康に刺さっていた。
家康暗殺の、必殺の一撃だったのだから。
失敗したあと、「あの小童めー!」と、酷い悔しがりようだった。
間違っても、竹千代や春日の局(座していた場所、覚えてるか?)の
方向に針を飛ばすことはない。
それとも、才蔵の腕などは、その程度のヘタレだと?

竹千代の遊具が、偶然前に出て来なければ、大奥どころか、
徳川の世もなかったはず。
才蔵は、まさにそのために、あの一世一代の作戦を決行したのでは
なかったか?

286 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/14(火) 21:18:46 ID:???
竹千代に刺さってたら、すげー後味悪かったろうな

287 :和三郎:2006/02/14(火) 21:45:02 ID:qkMfGpFM
毒針がそれていたら、っていうより、もっとよく見ようと身を乗り出すとか、
「これこれ」とかいって隣に座っていた乳母(?)が体を前に出すとか
っていうこともあるかな?って思ったんです。
何しろ、幼い子どものすることって予想ができないからね。
知り合いの子どもなんてあの場にいたら、漫才に喜んで一緒に踊りだしかねない。
って、育ちのよい、高貴な子どもはそんなことしないか

288 :和三郎:2006/02/14(火) 21:55:01 ID:qkMfGpFM
書きこんでいて、あの作戦の一番の敗因は、動きの予測ができない子どもが
あの場にいること想定していなかったっていうことなんだなと、
改めて認識する。

知り合いの子は、お葬式の最中、突然お経を読んでいるお坊さんの頭をなでながら、
「どぼっちょ ハゲ ハゲ」といった…。

289 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/14(火) 21:59:12 ID:???
>>285
惜しかったよね。
あの瞬間、テレビ見てた私まで、地団太踏んだもん。w

それで青子に首尾はどうなった?なんて聞かれて、今回は失敗したけど
次は必ずとか言ってた。

あの暗殺が成功してたら、青子も東に行かなくてすんだかも。
才蔵は、青子を東に行かせないためにも、家康を暗殺したかったろうに。

才蔵は、竹千代みたいな幼児に毒針なんて、間違っても刺すようなヘマ忍び
じゃありませんよ〜。

290 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/14(火) 22:05:49 ID:???
才蔵をヘマ忍びとは言わないが
天才忍者の設定のわりには、成功したミッションは
かなり少なかったようなwww

291 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/14(火) 22:15:05 ID:???
>>290
そら、重要なミッションが成功してたら、歴史が変わっちまいますがなw

292 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/14(火) 22:23:17 ID:???
失敗して悔しがったりがっかりしてるシーンばっかりやたらあるからな

293 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/14(火) 22:57:11 ID:???
>>282
竹千代に毒針が刺さったらなんて、26年間、考えたこともありませんでした。
そういうドラマじゃないでしょう.....

294 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/14(火) 23:07:09 ID:???
本放送で見た時は考えなかったけど、自分が親になってから
DVDを見たから、ちょっと考えたな

295 :和三郎:2006/02/15(水) 00:04:47 ID:ijJqIIlr
青子の大奥での暮らしは、どんなだったろうと >>283 を、書き込んだんだけど、
ついでにもしも今ドラマになっている“大奥”がなかったらっていう
(おそらくは、青子が人質としてアズマにいるうちにできたに違いない)
話題を蛇足でつけたために、ぜんぜん違う方向に話が行ってしまったようで。

アズマに下るころには、だいぶ成長した青子だったけれど、
もって生まれた天真爛漫さは、変わらないだろうから、
いつまでも可愛らしく、マイペースで生きぬいて欲しいなぁ。
できれば、大阪城の方々を驚かせた自由奔放さで、アズマの面々も
振り回して欲しい。

296 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/15(水) 00:46:18 ID:???
>>295
祝宴の場に、竹千代が列席すると考えもしなかった、
佐助と才蔵が大馬鹿ものだったでF.A.?

297 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/15(水) 06:47:30 ID:???
デビルマンお国か
とんねるずのみなおかだったよな
テレビ見てたらアニメそのままのデビルマンが出てて驚いたもんだ
男顔でプロレスラー体型だからだろうが、事務所も本人もよくあんな仕事受けたな
風神の門ファンとしては、出てほしくなかった

298 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/15(水) 09:46:37 ID:???
>知り合いの子は、お葬式の最中、突然お経を読んでいるお坊さんの頭をなでながら、
>「どぼっちょ ハゲ ハゲ」といった…。

そこまでほっとく親がDQNすぎんか

299 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/15(水) 10:17:57 ID:???
まあまあ、みなさまモチついてモーニングコーヒーでもどぞー
``
つ旦
モカとキリマンジャロのミックスにしてみました。
味見はしましたが、味の保証はしませんw

300 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/15(水) 11:44:10 ID:???
>>299     
  _、_     かたじけない
( ,_ノ` )
  [ ̄]'E ズズ

空気読めない御仁は、透明あぼーんに致した。
さて、もとのマターリスレに戻ろうか。



301 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/15(水) 13:37:53 ID:???
>269
ノシ
ネコとトノにリクエストしてきた。

ついでに
明日のトノの暴れん坊に獅子ご出演ですよ

302 :和三郎:2006/02/15(水) 18:55:20 ID:1vRgoV6P
>>299
味見は、スプーンですくって手のひらにとりなめたのでしょうか?

>>298
確かにそのとおり。
亡くなったのは、私の曽祖母で、やった子どもは遠い親戚の子だったのですが、
なぜかみんな笑っていたような…?



303 :和三郎:2006/02/15(水) 19:11:32 ID:1vRgoV6P
家に、グラフNHKの風神の門特集があるが、NHKドラマストーリーはない。
宮本武蔵のドラマストーリーがあるので、水曜時代劇のも大河ドラマのように
あったのだと思われるのだが、どう?

304 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/15(水) 22:44:50 ID:???
>>301
ネコは、ちゃんねるネコ?
トノはどこですか?
教えてたもりませ。

305 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/15(水) 22:56:23 ID:???
上から読んで来て、>>268>>269のやりとりが好きだ。

>>268は「ヤだ」と言いつつ、放送されたらどうせ見ると、
風神ジャンキーぶりを自覚してるし、>>269も、それを
わかってて「リクエストしようぜ!」と書いている。
ぐずる妹を、軽くいなす兄ちゃんみたいで微笑ましい。
一見、ケンカしているようでいて、信頼関係の上に成り立つ
レスのやりとりだと思った。

それにひきかえ、場の空気も読めずに粘着する者もあり・・・。

306 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/15(水) 22:58:47 ID:???
>>303
武蔵坊弁慶、真田太平記、宮本武蔵の三作は
一年間の放送だったから、大河並にドラマストーリーを出したのかもね。

それ以外の水曜時代劇は知らない。
風神の門は出ていないと思う。

307 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/15(水) 23:58:21 ID:???
>>305
専用ブラウザ(無料・無害・無味・無臭・出し入れ自由)を入れれば、
このスレに限らず、透明あぼ〜ん機能で不快なIDは見ずにスッキリ。
しかも、人大杉でも入れる。
その前に、『スルー』を覚えればいいんじゃまいか?

先日、実家で亡父の遺品片付けてたら、押入れに積んだ本の中から、
風神のビデオが出て来た。
なんだよ、あるなら言えよ。俺の26年は何だったんだよ・・。

308 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/16(木) 00:06:26 ID:???
場の空気というけど、このスレの住人って
空気作れるほどいないと思うよ・・・

マターリやりましょう

309 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/16(木) 02:32:28 ID:???
>>290
才蔵は、金田一みたいなものではないかな。
金田一は、事件を未然に防ぐ依頼を受けて現場に行くことが多いが、結局事件を防げない。
何事もなかったら横溝先生が小説を書けないから。w

才蔵も大きいミッションは成功させられない。歴史はもう決まっているから。
しかしそれでは司馬先生が小説を書けない。
だから、最後は失敗するが、忍びの天才ならではの、いいセンまでは迫るという部分で、
読者の手に汗を握らせ、一瞬の夢を見させる。

もしかしたら、家康を暗殺出来るかもしれない、もしかしたら名古屋城を爆破出来るかもしれない。
そんなことがないのはわかっていても、楽しいのが小説やドラマだものな。

ちなみに、「戦国自衛隊、大坂冬・夏の陣」があるなら(ないにこしたことはないが一抹の不安あり)、
陸自でなく海自にタイムトリップして来てほしい。
もっと言えば、連合艦隊に来ていただきたい・・・が、無理だね。w
いや、大和の伊藤整一と大野修理を入れ替えたらどうなるかなと思ったのだが。

310 :和三郎:2006/02/16(木) 03:25:06 ID:8L/KzK89
>>306
なるほど、やはりその3作は、NHKとしての力の入れ方が違ったからね。

311 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/16(木) 04:21:53 ID:???
マターリ希望なので、下げ進行でお願いします。

312 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/16(木) 08:12:22 ID:???
原作の才蔵は、もちろん家康暗殺には失敗しているけど
もっとクールに任務をこなしているんだな
無理だとわかったらサッと引くし、人を斬ることも躊躇しない
その他にも、随所随所でいかに才蔵が有能かということを描写している
宮本武蔵と対決して勝ったりw

ドラマのほうは、クールな忍者よりも親しみやすい熱血漢を狙ったって感じ
いつまでも家康暗殺にこだわっているから、結果として何度も失敗する
才蔵一人の活躍を描くよりも、群像劇としての描写を重視したことも原因の一つだろう

313 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/16(木) 08:40:18 ID:???
>>312
だな。
青子もドラマでは妹扱いしているが、原作では早々と抱いている。
ドラマは青春群像劇だったね。
司馬先生の意にそわぬかもしれぬが、ドラマの才蔵だから、
25年放置でもファンに愛されたのだろうと思う。

314 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/16(木) 10:07:46 ID:???
>305
レス遅れてすまん
トノというよりちょんまげですね。
時専です。
朝9時からでした。ちょうど終わりました。すいません。
でも夜9時があります。

ついでにいえばネコじゃなくてファミ劇でした。
ネコに時代劇リクエストしてどーすんねんw

>309
架空歴史物(小説、ドラマ含め)なんて全部そんなもんでしょう。
そんなあなたに
ttp://www1.odn.ne.jp/~cbg16360/sanada_wars.htm

読んだら感想聞かせてくれw

315 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/16(木) 15:07:37 ID:???
>>314
ぬこ
つ【 2月 長崎犯科帳 】【 3月 破れ奉行 】

316 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/16(木) 16:20:01 ID:???
>>309
>大和の伊藤整一と大野修理を入れ替えたらどうなるかなと思ったのだが。

ほぉ〜っほっほ。
板倉さまの敵ではござらぬわ。
大和は堺沖に沈めてくれようぞ。

        by板倉さまファンクラブ会員番号[ ほ-16150 ]

317 :309=313:2006/02/17(金) 02:25:11 ID:???
>>314
これは御貴殿のサイトでござるか?

なんと目に優しくないサイトなんだ!
あんたね、仮にもWorld Wide Webということは、人さまに見せることを前提にしているはずだが。
これでは、来るな、見るな、読むな、ではないか・・・。

しかも年度末を迎え、過労死すら禁止されているこの時期に、束の間の憩いの「風神の門」スレで。w
せっかくのご招待ゆえ、時間を見て楽しませていただくから、まあ、お待ちなされ。
すまぬ。今宵はすでに酔っておる。
ご厚意(なのか?)には、感謝申し上げる。

318 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/17(金) 13:53:52 ID:???
こんなのやってたんだー

ttp://www.sachiko.co.jp/talent.php?contents=kobayashi
新宿コマ劇場 小林幸子新春特別公演「代書屋お幸奮闘記 幸せとどけます」
2006年1月3日(火)〜27日(金)
出演 小林幸子/三浦浩一/ 山田吾一 / 田口計 / 高松しげお / 伊藤つかさ

319 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/17(金) 22:07:16 ID:???
>>314
レスありがとです。
せっかく教えて貰ったのに、トメにチャンネル争いで負けました。(泣)

まだ先だけど、
3月9日(木)時専 「奉行暗殺始末」
ttp://www.jidaigeki.com/prog/100012_000.html
獅子どの、お殿様役みたいですよ。

320 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/18(土) 18:35:16 ID:???
>>319
これ、去年も時専でやりましたね

録り逃した岡っ引どぶ3も、もう一度やってくれないかな・・・

321 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/19(日) 02:13:36 ID:???
>>320
日替わり長編アワーのは、わりと再登場するから、
やると思うよ。数ヵ月後に期待。

322 :314:2006/02/19(日) 04:49:02 ID:???
>317
残念ながら私のサイトではありません。
そんなに騒ぐほどひどいページとは思いませんが、そう思われたのなら失礼しました。
貴殿はさぞや立派なサイトをお持ちなのでしょうね。
是非拝見したい。

じつは私もこの本はまだ未読です。
他力本願ながら、もし読まれたなら感想を聞きたいと思った次第。
余計なお世話、重ね重ね失礼しました。

323 :317:2006/02/19(日) 05:04:29 ID:???
>>322
いや、これは私が悪かった。
酷いと言うつもりではない。むしろ、ほお、こういうサイトもあるのだなと面白く感じた。
人が時間と手間と金をかけて作ったサイトを、からかうような書き方になってしまった。
まったく申しわけなかった。
どの程度の時間か、貴君を不快にさせたことに謝罪する。

324 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/19(日) 21:31:48 ID:???
昨日は、板倉さまにお会いした。
今日は、才蔵に会えた。
明日から、また頑張ろう。

325 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/20(月) 13:29:25 ID:PdQqSo+f
活力の元

326 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/20(月) 15:43:24 ID:???
>256
隠岐殿…(´д⊂) ・゚

327 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/20(月) 18:47:57 ID:???
>>326
ごめん、大事なお方を入れなくて。
昨日の時点で、「一昨日は、隠岐殿にお目通りできた。」

328 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/20(月) 20:51:50 ID:???
>>327
すまん、君に対して(´д⊂) ・゚ってわけじゃなかったんだ。
ただ、年月って残酷だなあと思ってさ… (ノ_ー。)

329 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/21(火) 09:44:51 ID:???
何気なくMONSTERってアニメ見てたら、
最後のテロップに「磯部勉」という名前を見つけてちょっと嬉しくなったよ。

330 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/21(火) 11:07:35 ID:???
磯部さんのルンゲ警部はいいよ〜
名優揃いのMONSTER出演者の中で、助演男優賞を差し上げたいぐらい
原作ファンだけど、ルンゲが二割増しカッコ良くなったと思う

331 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/21(火) 12:35:57 ID:???
ルンゲはよかった

332 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/21(火) 15:48:55 ID:???
MONSTERって、年末か年始の深夜にやってたね。
録画して見たけど、1回じゃ全然ワケワカメだったから、
また見ようと思ってたら、家族に消された・・・。

333 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/21(火) 19:14:07 ID:???
MONSTERはアニマックスで放映中
もうじき最終回だけど

334 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/21(火) 19:37:59 ID:???
年末のは、連続もののスペシャルだったのかな。
銀英伝に出て来そうな男の子や、二卵性の妹や、
浮浪者みたいな日本人やいわくありげな刑事や車椅子の老人や、
人のよさそうな老夫婦が街の人達に武器を渡して殺し合いさせてたり、
伏線が難しすぎて、おばかな私には、目パチクリでした。

335 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/21(火) 20:06:53 ID:???
年末にやったのは総集編だね
全74話を3時間にまとめたので、相当無理があったと思われ

336 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/22(水) 11:56:08 ID:???
>>328
隠岐殿の美貌は輝くばかりでしたね〜。

337 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/22(水) 20:18:49 ID:???
>>336
過去形…  。・゚・(ノД`)・゚・。 

338 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/23(木) 09:31:48 ID:???
今も美しいと思う。
年末にやってた「名探偵・赤富士鷹」では妖艶な美しさがあった。
時代劇だと日本髪だし、メイクもそんなにできないけど、それはそれで年相応の美しさがある。
しかし、それらとDVDで隠岐殿、CSで過去の鬼平を同時に見たりすると、やっぱり…。
「赤富士鷹」でも回想シーンの若い頃の場面は…だった。
輝くような美しさをもった若い頃と現在を同時に見ることが容易になった今、女優さんには難儀な時代かもしれない。

339 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/23(木) 10:28:48 ID:???
>>337
。・゚・(ノД`)・゚・。・゜ヾ(´∀`*)) 男の子は泣かないの♪

340 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/23(木) 13:43:30 ID:???
老けが目立つタイプの美人と、目立たないタイプの美人があるけど
目が大きくて痩せた人は、目立つというのが私の持論
オードリー・ヘップパーンしかり浅丘ルリ子しかり

341 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/23(木) 22:49:47 ID:???
来週の野々村病院は才蔵とお国の結婚式だ。
お国は最近ちっとも見ないなあ。ブラックレインで見たっきりかも。

342 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/24(金) 12:43:14 ID:???
隠岐殿、愛エプ出たとき、付き添いで来てた娘が異常に心配してた。
出来た料理は、???だったけど、娘は、「こんなに上手に出来たのは初めて(意訳)」と感激してた。(涙してて驚いた)
隠岐殿自身は、娘の心配が心外のご様子だった。
母子で仲良いんだな〜。

343 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/24(金) 13:53:49 ID:???
たぶん薙刀は振れても料理はできないんだなあ、隠岐殿はw

344 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/24(金) 17:08:14 ID:???
幸村さま・・。

345 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/24(金) 18:16:47 ID:???
幸村さまは、チーズ作れるし、
ゴールデンボウルではサンドウィッチ作って、
コーヒーも淹れてたから、隠岐殿が料理できなくても
無問題。
つーか、九度山には正妻も子供もいるはずなのに、
何をラブラブお花見してるんだか。w

346 :三好晴海入道:2006/02/24(金) 22:27:34 ID:???
久々にこのスレを覗いたら随分書き込みが増えてますね。

そうは言うものの、幸村は匂いのきつい醍醐を好んでいるし、それに生の獣肉をむさぼっている人だから、実は悪食だと思いますねえ。もしかしたら隠岐殿に仕込まれた(訳ないか)。
結局二人はお似合いのカップルということですか。ところで番組中で出てくる「カステラ」は誰が製菓したのだろう? バテレンが極秘ルートで?

347 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/25(土) 07:24:33 ID:???
わたくしは薙刀で敵を三枚におろすのです。

            by 隠岐殿

348 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/25(土) 11:29:28 ID:???
>>338
若い頃のショートヘアも素敵だなぁと思って見てた。

隠岐殿は、多分、年齢相応の役を演じようと思ってそう。
赤富士の、ケバい化粧したアダな女っぷりも、
鬼平での楚々とした武家の奥方も好きだな。

美しい花は、蕾も咲き始めも満開も散り始めも美しい。
あえて、アンチエイジングしない人なんでしょう。
風神の門の隠岐殿が満開の桜なら、今は九度山で
幸村と一緒に眺めた、散りはじめの桜花かな。
それぞれに趣きがあると思って見てる。

349 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/25(土) 11:42:41 ID:???
多岐川裕美って隠岐殿とは全く違ってまるっきりデタラメな人らしいね。
昔「当たってくだけろ」っていうクイズ番組を高田純次と司会してたけど
「女・高田純次」とか言われてたっけw

350 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/25(土) 16:31:59 ID:???
真田屋敷の厨房でおぼつかない腕を振るう隠岐殿。
うしろでウロウロオロオロハラハラドキドキな小助とお国。
出来上がった料理を「なかなかいける」といいながら涙目の幸村。


‥という光景が浮かびましたよ。

351 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/26(日) 13:27:05 ID:???
長谷川勝彦アナウンサー
 『その夜、佐助は幸村に伊賀秘伝の丸薬を飲ませ、
  お国は隠岐殿の指に血止め薬を塗り、包帯を巻くのに追われたことは、
  言うまでもない』

352 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/26(日) 13:33:19 ID:???
長谷川勝彦アナウンサー
 『ただ今のナレーションに誤りがありました。
  ×伊賀
  ○甲賀
  です。お詫びして訂正いたします』

353 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/28(火) 10:51:27 ID:NegOpcm+
来週の水戸黄門最終回に獅子殿出るね

354 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/28(火) 11:45:42 ID:???
今朝テレビつけたら(時専)、いきなり、
板倉さまがキツネ憑きになってるシーンが映ってビックラした…

355 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/01(水) 23:47:39 ID:???
         告

長谷川勝彦アナウンサーは、
アナウンサーにあるまじき言い間違いを犯したため、
下記の通り、懲罰するものとする。

         記

隠岐殿の料理を真田幸村氏に代わって
すべて食することとする。
その際、飯一粒、汁一滴たりとも残してはならない。


        
              某HKアナウンス室長

356 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/02(木) 09:17:20 ID:???
ひでえ・・
あの生方恵一アナの「ミソラ」発言でさえ、退職で済んだものを
隠岐殿の料理を食えとは・・

357 :長谷川勝彦:2006/03/02(木) 19:17:07 ID:???
これは謀略です。
誰かが私の本にだけ細工をしたのです。
「闇の組織」は必ず黒い服を着ていると政治家も言ってます。
犯人は獅sうわなにをするくぁwせdrftgyふじこlp

358 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/02(木) 21:58:03 ID:???
それがし、隠岐殿の手料理なら
例え、しみても、わきあがってきても完食してみせる!

359 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/02(木) 23:16:53 ID:???
↑佐助?

360 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/03(金) 00:06:49 ID:???
究極の選択!


 【 肥溜に落ちる 】   【 隠岐殿の手料理を食う 】


さあ!
藻前ならどっちだ!!

361 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/03(金) 11:10:43 ID:???
昨日の野々村で才蔵とお国の結婚式だった。
和装かな洋装かなと思っていたらウェディングドレスだった。
ヒロイン的な夏目雅子に意図的に着物を着させてたから、花嫁が和装というわけにはいかなかったのかな。
でもお国の文金高島田見たかったなあ。
お国は洋装より和装の方が似合うと思う。
大正浪漫ファッションみたいなのも似合うと思うけど。
昨日でお国の出番終わりっぽいな。
楽しみが一つ減った…

362 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/03(金) 11:58:12 ID:???
>>360
隠岐殿の料理を再度食すに比べれば、
肥溜めなど絹の褥である。

    ハンドルネーム 涙目の経験者

363 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/03(金) 15:39:19 ID:???
リメイクするなら耳次は江頭

364 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/03(金) 16:21:54 ID:???
>>360
究極になってねーし

365 :和三郎:2006/03/03(金) 17:17:24 ID:n/8vO3DM
>>361
イエイエ、お国さまは機会を見つけては最終回まで出ておいいでです。
しかも最終回には、お国よお前もか…と思わせてくれる。

366 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/03(金) 18:30:09 ID:???
隠岐殿は、小太刀でささがきごぼう作らせたら鉄人だと思ふ

367 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/04(土) 00:31:39 ID:???
隠岐殿とて得意料理はあるはず
猪の丸焼きとか岩魚の丸焼きとかさざえの丸焼きとか…

368 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/04(土) 01:30:22 ID:???
「おみつさんの手料理食って死ねるなら本望です」

369 :名乗る程の者ではござりませぬ:2006/03/04(土) 02:58:31 ID:AkKCRHnz
ようやくDVD全話見終わりました!感動!!
放映当時はお子ちゃまだったので、男性2人から大事にされる青姫に
なりたいと思っていたけど、こんな可哀想な運命なんて・・・
強くたくましいお国じゃなきゃ幸せにはなれないのね。

どうでもよいけど、三浦才蔵殿は後半かなりお太りでは?
主役抜擢で美味しい物をイッパイ食べたの?

370 :和三郎:2006/03/04(土) 09:20:48 ID:FHfEP6GE
家康暗殺に失敗して、やけ食いをしすぎたから?

371 :和三郎:2006/03/04(土) 09:27:08 ID:FHfEP6GE
お国って強くてたくましいの!?
ある意味そうなのかもしれないけれど…

青子は東に下るときは悲壮感漂うけど、
持ち前の明るさに加え結構適応力ありそうだから、
東でも、「これが京風よ」と気ままに周りを振り回しながら、
青子らしく暮らしてくれると信じたい。

372 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/04(土) 09:45:18 ID:???
>>367
>猪の丸焼き
言葉通りに、撃ち殺した「まんま」焼く丸焼きな
毛も皮も牙も内臓も丸々焼く隠岐殿
どこを取り分けられるか、最早、ロシアン・ルーレットだな

>>369
>強くたくましいお国じゃなきゃ幸せにはなれないのね。
そうかな?
最終回、青子の言葉をもう一度見てごらん
救い出しに来た才蔵を断る場面
彼女は、自らの意思で才蔵の救出を断ったんだよ
私人ではなく、人間として自分は今どういう立場に居り
どう行動すべきかを冷静に見極めて、辛くとも決断した
誰よりも強くなければ、あの場面のセリフは言えまい
お国は青子のような(言わば)公人でないから
上手く時流に乗って(戦さも終わり間者の役目もなくなった)
個人の幸せを掴むことができた

373 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/04(土) 10:51:12 ID:???
>>367
猪や岩魚は生食だと寄生虫がいるんで心配。
隠岐殿、強火の遠火で、しっかり火を通してくれるかなぁ...

374 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/04(土) 12:37:50 ID:???
原作だと、お国が一番不幸になりそうな気配があったな

375 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/04(土) 13:23:37 ID:???
>>373
幸村なら猪を生で食ってたから大丈夫

376 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/04(土) 13:56:22 ID:???
>>367
なあ、魚やさざえはともかく、隠岐殿が猪をぐるぐるまわすのか?

377 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/04(土) 16:34:20 ID:???
隠岐殿の手料理ネタでこれまででいちばんスレの伸びが早い件について









>342はネ申だな

378 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/04(土) 23:27:34 ID:???
>366
その牛蒡、洗ってないヨカーン

379 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/04(土) 23:29:54 ID:???
猪を生で食う悪食の幸村さまさえ涙目になる隠岐殿の手料理…
(((((((;゚Д゚)))))))ガクガクブルブル

380 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/04(土) 23:54:20 ID:???
風神の女性キャラって、料理がうまそうな人あんまりいないね
隠岐殿、青子はもちろんのこと、お国も無器用そう

381 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/05(日) 00:54:21 ID:???
それはキャラのせいじゃなくて、女優本人の持ってるふいんき(ryだと思う

382 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/05(日) 11:51:55 ID:???
お国は大殺陣のあと才蔵と夫婦ごっこしていたから
料理はできるのではないか

383 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/05(日) 13:30:29 ID:???
お国は料理は覚えてないけど、
縫い物している手つきが危なかしかったような

384 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/05(日) 17:59:56 ID:???
作者が池波だったら、隠岐殿も料理名人だったろうに
三冬だって何とかなったんだから
藤沢も、清左衛門の息子の嫁は、料理上手だったよね

司馬がいけないんだ      …たぶん

385 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/05(日) 19:20:23 ID:???
>>384
隠岐殿、乙!

386 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/05(日) 19:28:46 ID:???
>>384
三冬と聞いて隠岐殿の得意料理がもう一種うかんだ。


生タマゴかけ御飯

387 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/05(日) 19:37:46 ID:???
>>386
そのご飯がほぼ生米状態という罠

388 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/05(日) 23:02:32 ID:???
>>384
作者のせいにするの、イクナイ。>隠岐殿

389 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/06(月) 01:02:22 ID:???
>>383
お国は凧にした着物を復活させているから裁縫の神
侍女だったんだし家事一般はできると見た

390 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/06(月) 01:43:18 ID:???
一番なんでも出来そうなのは佐助だと思う

使い勝手のいい台所とかにも詳しそうだし

391 :名乗る程の者ではござりませぬ:2006/03/06(月) 02:18:58 ID:r6d6mN7O
原作には、お国が甲斐甲斐しく煮炊き(の手伝い)をして
才蔵が感心する…みたいな場面ありましたよね?
耳次と出会ったあたりで。

>誰よりも強くなければ、あの場面のセリフは言えまい
うんうん、青姫はノブリスオブリージェに目覚めたんですね。
納得。

>持ち前の明るさに加え結構適応力ありそうだから
そうですね!

テレビだからこそ(予算が少ないから?)のシーンでかえって
安心したことってありませんか?
撃たれた入道殿のまぶたを幸村が閉じる時
まぶたがぴくぴくしてるのを見て、泣きながら
あ 良かった 生きてるーって思いました…
友人は、耳次が切られる時に金歯が見えるんだよ
って言ってたけどホント?
あのシーン辛くって正視できなくて私は未確認デス。


392 :三好晴海入道:2006/03/06(月) 02:48:57 ID:???
>>391
同じく幸村一行が討ち死にする第22回ですけれど、佐助が必死に「首!くび!」と叫んでいて、幸村の死体が一瞬映るのですが、
明らかに首から上をカメラ・フレームから外しただけだったので、「あれ」と思いつつも子ども心に安心しました。
当時はテレビでも漫画でも残酷な表現をまともに見せてましたからねえ。『帰ってきたウルトラマン』とかでも怪獣の首を切ってそこから体液が流れ出るという描写を
普通に観てたし、幸村の遺体もそういう生々しさで見せられるのかも、なんて直感してましたけれどね。そこは良識あるところでした。
『風神の門』を通して最も生々しい死体は駿河屋仙左衛門の生首だったと思います。あれもストーリーがストーリーなだけに、小学生だった私は忘れられなかったなあ。

393 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/06(月) 09:32:52 ID:???
>>384
隠岐殿、2ちゃんやってたのか・・
千代は、家事全般こなしてるよ。>隠岐殿
作者おなじ司馬だけど。

394 :名乗る程の者ではござりませぬ:2006/03/06(月) 09:44:03 ID:???
大坂城の中臈たるもの、また隠密工作を司る者として2ちゃんあたりのチェックは怠りません。


395 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/06(月) 10:46:58 ID:???
チーム隠岐殿?

396 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/06(月) 17:09:12 ID:???
2ちゃんなんか見てる暇あったら、芋の煮ころがしぐらい練習しなよー

397 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/06(月) 19:15:32 ID:???
里芋の皮もむかず丸のまま煮ころがす隠岐殿

398 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/06(月) 19:47:36 ID:???
>396
料理板などもときどきのぞきまする。










お国が


399 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/06(月) 21:11:23 ID:???
しょうがねえなあ。
せっかく帯んとこにMy包丁差してたって意味ねえじゃん。

400 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/06(月) 22:15:33 ID:zV+0PzBz
>>391
正しくは銀歯です。右上中ほどの歯でした。




401 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/06(月) 22:28:30 ID:zV+0PzBz
>>400
あ、左だった。

402 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/06(月) 23:45:01 ID:???
>>397
しかも水なし。
醤油ぶっかけただけ。

403 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/07(火) 09:58:06 ID:???
「猿飛佐助の『建物探訪』です。
 今日から4週に渡って大坂城をご紹介していきます。
 第1週目は大野修理さんのお屋敷です。
 楽しみですね〜。
 こちらが、ご主人の修理さんです。
 よろしくおねがいします。
 ではさっそく、ご案内いただきましょう」

 ー修理屋敷を探訪中ー

「いや〜、すばらしかったですね〜。
 おや、こちらは奥方さまですか?
 え?妹さん?これはこれはお美しい。
 なんと、手料理をご馳走してくださるんですか。
 感激だな〜!
 では、さっそく。
 うん!これは…。
 あqwせdrftgyふじこlp;@:「」……………」


ー番組からのお知らせです。
 猿飛佐助さん急病のため、来週の『建物探訪』はお休みです。
 かわって、霧隠才蔵さんの『ぶらり高野街道の旅』をお届けします。
 どうぞお楽しみに。

404 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/07(火) 10:39:35 ID:???

             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ,__     | 隠岐殿の手料理でなら佐助も本望だろう・・・
    /  ./\    \_______________
  /  ./( ・ ).\       o〇      ヾ!;;;::iii|//"
/_____/ .(´ー`) ,\   ∧∧        |;;;;::iii|/゙
 ̄|| || || ||. |っ¢..|| ̄  (,,  ) ナモナモ   |;;;;::iii|
  || || || ||./,,, |ゝ iii~   ⊂ ヾwwwjjrjww!;;;;::iii|jwjjrjww〃
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸 (  ,,)〜 wjwjjrj从jwwjwjjrj从jr

405 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/07(火) 20:03:50 ID:???
隠岐殿は、とりあえず、まつのところに行って、
マジックみそスープの作り方を習って来るべき。

406 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/08(水) 10:00:50 ID:???
京育ちの青子は関東の濃い味の食事が食べられてるかしら…。

407 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/08(水) 11:57:41 ID:???
>>341
毎度おさわがせします(第2シリーズ)
月〜金/23:00〜24:40/TBSチャンネル

アレだけど、レオタードお国とかミニスカお国とかが見られる

408 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/08(水) 13:35:31 ID:???
>>406
食べ物に注文つけてたら、ビンボー旅はできないし。
おいしそうにたくあんかじってたぐらいだから
大丈夫でしょう。


409 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/08(水) 15:49:32 ID:QTSyk76v
>>406
大奥の青子の部屋には時々京のお菓子が置かれている。
誰が持ってきてくれたのじゃ?と懐かしい味に喜ぶ青子。
獅子がこっそり持ってきてくれるのだ....と勝手な想像。

410 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/08(水) 18:03:33 ID:???
鬼平スペシャルの番宣で、才蔵がちらっと映ってたけど。
第9シリーズのほうかな?

411 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/09(木) 02:55:15 ID:???
>>409
なんだよ、萌えるじゃないか!

その菓子を食べながら
「できることなら、もう一度、獅子に…………菓子盆をぶつけたい」
と思う青子であった

412 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/09(木) 07:08:15 ID:???
イトイさんの「ほぼ日」で最近の樋口さんの
プライベート写真がUPされてるけど
洗った犬の足をドライヤーで乾かしている
手つきもうるわしい

青子姫も大奥できっとあんなふうに
美しく年を重ねていったのでしょう

413 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/09(木) 11:54:19 ID:???
>>409
だって獅子は今さら、どのツラ下げて青子に会えるのよ。w
「よいお侍になりますように」とまで言われて、
東への行列が、青子が(自分のために)入水自殺する姿にまで
見えて、今さら「すんません。板倉さまにだまされちった。エヘ」なんて
思いつめ系の獅子には、口が裂けても言えないと思う。
それこそ、菓子盆を百回ぶつけられても文句言えないゾ。

414 :413:2006/03/09(木) 11:59:22 ID:???
「立派なお侍〜」だった。ゴメン

ただ、青子は、「獅子はお侍になったから、男子禁制の大奥には
来れなくて、忍びの技を使って、こっそり届けに来てくれてるのね♪」
と勝手に納得している気もする・・・。

415 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/09(木) 14:02:09 ID:???
青子は京の菓子が食べたくなると、
寝る前に、枕元の菓子盆の上に、
『○×屋の△☆』と書いた短冊と、
葉っぱ五枚を置いておく。
すると翌朝、菓子盆の上に希望通りの
菓子が乗っている。

416 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/09(木) 14:39:28 ID:???
一晩で江戸-京往復ですか。
獅子、ワープできるんだ…すげー

417 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/09(木) 15:13:18 ID:???
自分の脳内では最終回の獅子は、江戸へ旅立ったことになってる
姿は見せずとも、陰ながら青子を守るために

418 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/09(木) 15:27:13 ID:???
>>417
そして今夜も青子のお菓子調達のため、
江戸-京をワープする獅子。

419 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/09(木) 17:21:46 ID:???
まあね、天空聖者さま(だっけ?)だからワープもお手のものだわな
でも夜中に京の菓子司をたたき起こすのか

自分的には、
菓子の名が書いてある短冊片手に「最新!京の菓子100選」で菓子を確認。
「最新!江戸の菓子100選」で当該菓子、または似たような菓子を探して朝一で菓子司へ。
朝一で糖分摂取はイクナイ!ので、巳の刻ごろにいつもの飾り棚の戸棚に入れておく。

でもさ、青姫、いつも自腹じゃ獅子かわいそうだから、たまには扇とか金目のものあげてね。

420 :409:2006/03/09(木) 18:38:33 ID:WOBSYs7F
>>413
あっ、「勝手な想像」というのは青子ではなく自分が想像しただけでね。
当然獅子は青子の前には顔を出さないし、自分が来た事も
絶対に知られぬようにするはず。姫は菓子は上様への献上物の
お下がりかな、程度に思っている。が、たまさかに「ひょっとして..
彼が?」という思いが胸を過る事もあるだろう。ーーと想像しただけ。

(で、この疑問が「ひょっとして..才蔵様が持ってきたのか?!」なら
さらに獅子の哀れさ極まれりだが、そこまで苛めたくはないよ。)


421 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/09(木) 19:44:06 ID:???
>>420
青子は、まず間違いなく「あら♪才蔵さまがお菓子を〜♪」
だと思う。本人、まったく悪気はないけど、獅子のほうは、
青子に苛められる分には嬉しかったりして w


422 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/09(木) 20:00:14 ID:???
最終回を見たあとでは、とてもそう思えない

423 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/09(木) 20:00:35 ID:???
>>420
 >>311 でよろしうに

424 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/11(土) 00:25:50 ID:???
ちょいと様子見。

鬼平(吉右衛門版)は偉大だな。
幸村が涙目になり、佐助が番組降板に至った
料理を食っても平然としている。

425 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/11(土) 02:23:41 ID:???
あれは同心の料理番の人が作ってる

426 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/11(土) 03:13:04 ID:???
>>425
言わねば、>>424は知らずにいたものを
余計なことをするでない

          隠岐殿@鬼平

427 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/11(土) 12:54:44 ID:???
お頭もあの料理番のを食うんかな
五鉄の料理人と軍鶏鍋の食材はどちらが
正当かで張り合ってたオッサンだろ?

それがさ、この前時専見てたら張り込みが長引いて、
疲弊してる同心達の心を癒したのが久栄手作りの
料理とか言ってんだよ
思わず「食うな!火盗改めが全滅する・・・」と
スレ違いだからこれでやめるけどさ

428 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/11(土) 16:36:21 ID:???
青子に菓子盆を投げつけられても怒らなかった獅子。

何度目で怒るか、試してみたい……。

429 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/11(土) 19:18:26 ID:???
そんなことしたら怒る前に脳天かち割られて死ぬに1000ハダカの女の人

430 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/11(土) 19:52:30 ID:???
あのシーンは合成だから
いくら投げても大丈夫

431 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/11(土) 20:59:57 ID:???
>427
ナレーション(中西龍)
 『実は、久栄のバックにはお国がいて、影ながら料理を作っていた。
  久栄はその、お国の作った料理を運んでるだけなのである。
  平蔵は、久栄に「そなたは決して料理を作ってはならぬ」と
  固く固く禁じていたのであった』


432 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/11(土) 22:05:09 ID:???
あの後、獅子が辿った人生が知りたい

433 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/11(土) 22:12:07 ID:???
>>431
 『いつの世にも 隠岐殿は絶えない』

          by 中西アナ(合掌)

434 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/11(土) 22:35:22 ID:???
>>432
君もそのうち、司馬先生の元に逝けるから、
小一時間と言わず、永遠に聞くことができる

435 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/11(土) 22:58:35 ID:???
>>434
原作では才蔵に殺されたんじゃなかった?

436 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/12(日) 00:02:14 ID:???
>>435
>>432はテレビ版のことでしょ
>>434はそれへの返事じゃない?

437 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/12(日) 01:39:28 ID:???
>>435
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1141440136/
 【一般書籍】司馬遼太郎をあれこれ語る 14巻目


438 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/12(日) 13:35:27 ID:???
原作の獅子王院とドラマの獅子王院は
まるっきりの別人なので、あの世で訊かれても
司馬遼太郎も困ると思うwww

原作とテレビで、こんだけ別キャラになってるのは、獅子だけだな

439 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/12(日) 13:37:58 ID:???
ちなみに原作の獅子王院は、駿府城を守る老獪な風魔忍者なので
ドラマで言うと黒夜叉に近いかも

440 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/12(日) 13:55:48 ID:???
>>438
あの世の司馬遼太郎
>>432よ、それは金子君に聞きなさい」

441 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/12(日) 14:25:59 ID:???
私は、原作の隠岐殿が好き。
原作のほうは、青子風味が入ってて可愛い。

でも、ここはNHK水曜時代劇「風神の門」を語るスレだから、
ドラマ内容より原作を語りたい人は、スレ違い、と言うか板違い
なのは確かだよね。
ウザく思った人には、ごめんなさい。

ドラマ「風神の門」自体、原作とはかなり違う感じだし。

でも、原作未読の人いたら、原作も読んでね。
ドラマとはまた違った面白さですよ。

442 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/12(日) 15:16:04 ID:???

 いつの世にも 原作厨は絶えない

443 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/12(日) 15:31:03 ID:???
「原作のほうが好き」ぐらいなら原作厨とは言わんじゃろ

「原作との違いは一切許さん」が原作厨

444 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/12(日) 15:39:37 ID:???
テレビドラマ作品の話してるときに、すぐに「原作では」と書き込むのも、どうかとオモウ

445 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/12(日) 16:06:09 ID:???
【 原作では厨 】

446 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/12(日) 16:34:14 ID:???
あのスレとかあのスレに比べればかわいいもんよ

447 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/12(日) 16:38:13 ID:???
原作の話は以前のスレでもけっこう出てるけど、原作厨なんて言葉が出たのは
初めてジャマイカ

まあ新しい住人が増えたなら、それはそれでいいことダ

448 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/12(日) 16:43:55 ID:???
「原作:司馬遼太郎/城塞 風神の門」とクレジットされてる以上、「原作では」発言がでてもいいと思うが。
>443のいうような原作厨はチトウザイが。


449 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/12(日) 17:40:06 ID:???
NHKドラマの風神の門は原作と別物になってるから、
「原作では」発言は・・・ウーン、ま、書くなら空気読んでってコトでないかい?

あと、去年のCS放送やDVD発売の影響もあるとオモウ
多分女の人(ハダカではない)が多いんだろう
昔お嬢さんだった人達が夢見て書いたコトに、ソッコーで「原作では」じゃぁ、
冷水かけるようなもんだべ
その辺はちっと考慮してもいいとオモ

450 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/12(日) 17:42:40 ID:???
空気を読まずにカキコ

>>431
長谷川平蔵は、幸村や佐助の轍を踏まなかったわけだ。
さすがは、『人呼んで 鬼の平蔵である』(中西龍氏の声で)

豊臣方は、負けるわけだよ・・・。

451 :450:2006/03/12(日) 17:55:16 ID:???
リロードして気がついた。

>>449
>昔お嬢さんだった人達

さらっと、残酷なこと言ってないか?w

452 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/12(日) 18:04:04 ID:???
昔お嬢さんだったなら、今はいちいち原作との違いに
ショックを受ける年でもなかろう



453 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/12(日) 18:10:55 ID:???
原作未読者が軽い気持ちで>>434を書いたら、
ツッコまれて、かつ、知らなかった原作の事実を知って
焦ってるように見える

454 :432:2006/03/12(日) 18:31:17 ID:???
漏れも原作は読んでいる。

だから金子君に聞かなきゃいけないな。

455 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/12(日) 18:52:38 ID:???
空気読めない原作厨には隠岐殿の手料理をお見舞いしちゃうゾ!
(´∀`)σ)Д`)

>450
寒いしひもじいしだった冬の陣の徳川軍に隠岐殿の手料理を差し入れてやれば、勝てたかもしれない

456 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/12(日) 18:59:31 ID:???
>429
脳天かち割られてそこから新しい獅子がうまれればいいと思う

457 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/12(日) 19:07:26 ID:???
>>456
うまれた子獅子は、青子が育てるの?

458 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/12(日) 19:24:35 ID:???
それが道理であろうが、獅子の魂を持ったまま青子に育てられる…
((((( ;゚д゚)))))

459 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/12(日) 20:09:06 ID:???
>>432が男性だったのが大ショックでしたわ。

460 :432:2006/03/12(日) 21:55:01 ID:???
はあ?

461 :434:2006/03/12(日) 22:10:42 ID:???
>>453
ごめん、ごめん、勘違いだったね。
司馬に聞いても、ドラマでのあの後はわからんよね。
まあ、そう噛み付くな。w

原作は読んだよ。放送当時はまだ子供だったから、
中学に入ってからだと思うが。
引っ越しで見失って、今手元にあるのは新潮文庫。

462 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/12(日) 22:25:31 ID:???
昔、お嬢さんだったひとりですw

DVD、本日9話まで一気に見ました。続きを見たいが家人が起きてる。ハヤクネロ。
ちなみにお嬢さんだった頃に原作読みましたけれど、
あれはあれでまた素晴らしい一遍の物語。

でもいつまでも夢見ていたいのでドラマの才蔵が一番さ。

463 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/13(月) 02:57:00 ID:???
うん。私もドラマの「風神の門」が好き!
ここに来るときは、永遠のお嬢さんに戻ってます。w

で、ふたり旅に出たとき、獅子に面倒かけて、
青子もけっこう獅子になついて来たと思ったのに、
獅子が、あえて辻に青子ひとりを残して、
才蔵と出会えるようにしてやったら、
それまで心細そうに獅子を待っていたはずの青子が、
コロっと変わって、「才蔵さまぁ☆キャピキャピ」
と、獅子のことなんか、どっかにすっ飛んでいたっけ。

そういう哀しい役回りが似合いすぎな獅子・・・。

464 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/13(月) 09:54:03 ID:???
水戸黄門の第13部って見たことある人います?
才蔵が準レギュラーらしいんですが

465 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/13(月) 13:25:23 ID:???
水戸黄門はわからないなぁ
出てたの?

昨日の剣客商売に、才蔵と獅子が出てたねー
これで板倉さまがいたら、言うことなかったんだけど
ぜーたくすぎかしら

466 :三好晴海入道:2006/03/14(火) 00:09:52 ID:???
ついにCSを設置して色々見てたら、「ファミリー劇場」の『ザ・ガードマン』に佐助さん登場。ちょっと若かったです。でも演技といい、顔つきといい、声といい、全然変わってないんですねえ。
私の住んでいる地域では家を廻る例の番組やってないのですが、変わらぬ感じでやっていると聞きます。
今『風神の門』をリメイクしたなら、渡辺さんは孫八が一番ぴったりくる様に思います。もと凄腕忍者だったという所もぴったり。
(残念ながら隠岐殿は母親の大蔵卿局役が似合うようになってしまったことだなあ)

467 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/14(火) 11:16:16 ID:???
>>463
その後、青子は獅子が立派なお侍になったと、無邪気に信じてるでしょ?
どこかに仕官した獅子が、主君の主君に当たる徳川家の居城に
忍び込むなんて、仕官先への裏切り行為だから、そんなこと出来ない。

かと言って、侍になる件を「だめですた」と白状すれば、
「わたくしを……、だましたのか(;_;)」パート2となり、
青子のその言葉は、獅子は死んでも二度と聞きたくないと思う。

青子的には、才蔵さまはヒマしてるし、徳川に義理なんかないから、
「やはりお菓子は才蔵さまのおミヤね」と、ひとりで納得。

ワープして真夜中に菓子司をたたき起こしてまで、お菓子を
調達しているのに、とことん報われないのが獅子。
でも幸せに慣れてない彼には、これで十分幸せなのかも。

468 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/14(火) 12:51:50 ID:???
>>466
その線だと、三浦さん→俊岳役  磯部さん→修理役 かな?
修理って難しいキャラクターだから磯部さんの屈折した演技で見てみたい。
あ、三浦幸村もいいかも。

469 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/14(火) 13:15:35 ID:???
>>467
>かと言って、侍になる件を「だめですた」と白状すれば、
>「わたくしを……、だましたのか(;_;)」パート2となり、

感じ方の違いだと思うけど、最終回後の青子は、そう言わない気がする

半年間の須磨生活の間に青子が知ったのは、
個人の力ではどうにもならない、世の無常みたいなものじゃないかな・・・

青子の言うことはなんでも聞いてくれた獅子も、須磨から逃れさせてはくれなかった。
(そしてそれが獅子の本意でないことも、最終的に青子は理解した気がする)
おもう様も才蔵も助けに来ないうちに、豊臣は敗北し、見知っていた隠岐殿も佐助も死んでしまった。

青子は戦を止めさせるために江戸へ行くと言ったけど
自分が江戸に行っても、それだけで世の中が変わるわけではないことも
わかっていたんじゃないかな。
どうにもならない運命の中で、せめて自分の生きる意味を見いだそうとしただけであって。
獅子が侍になれるかも知れないというのも、心の慰めだろうけど。

だから、もし、その後、青子が、獅子があんなになりたがっていた侍になれなかったと知っても
獅子を責めることはないと思う。世の無常を思うだけで。

獅子は、そのことを青子に絶対知られたくないと思うだろうけどね。

470 :467:2006/03/14(火) 13:54:01 ID:???
>>469
矛盾してるけど、実は一方でそういう考えもありました。
本当は、こっちのほうが正解だろうとも思ってる。

471 :467:2006/03/14(火) 13:58:46 ID:???
ごめん、途中で送っちゃった。

> 個人の力ではどうにもならない、世の無常みたいなものじゃないかな・・・

これって、「蝉しぐれ」でのおふくさまの「諦観」に通じるものだよね。
何となく、あの青子に「諦観」は、可哀想すぎる気がして、
悪いけど、獅子に可哀想役を押し付けてしまった。w
ゴメンヨ、シシクン

472 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/14(火) 15:28:38 ID:???
隠岐殿
「手作りのお団子をつくりましたので、皆でお茶に致しましょう」



     30分後

「あら…。誰もいないのかしら、おかしいわねえ」

473 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/14(火) 19:26:35 ID:???
>469
>獅子は、そのことを青子に絶対知られたくないと思うだろうけどね。

そうだね、決して知らせないと思う。
青子には、自分が立派な武士になったと、信じさせたままでいたいだろう。
ばれても青子が責めないとしても、獅子王院としては、そういう問題じゃなく、
「立派なおさむらいになりますように」の言葉を守ったと、思っててほしいだろうなぁ。

474 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/14(火) 23:31:06 ID:???
>>472
お方さま、草団子が何やら毛羽立っておりますが・・
気のせいか、動いたような気もしますが・・

475 :三好晴海入道:2006/03/15(水) 02:39:15 ID:???
>>468
磯部さん→修理役 とは気づかなかった。絶品です。そして淀君=樋口さんに振り回されてうろたえる名演技を見せてもらうのも一興。
まてよ、樋口さんに隠岐殿やってもらって、「死に別れなかった兄妹」の家族愛を描くという別の感動ドラマを作るというのはどうですか
(でやっぱり大蔵卿局役は多岐川さんなわけだ)。
悲しいかな、三浦さんは治作役が似合うようになってしまいました。確かに昼、テレビで商いをやってますからね。

476 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/15(水) 10:47:23 ID:???
>>467
うさぎって、寂しいと死んじゃうんだよ。
獅子は、幸せすぎると死んじゃうんだよ。(ウソカマコトカシラナイケド)

477 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/15(水) 12:52:38 ID:???
>>475
あ、いいですなあ、磯部さんと樋口さんで兄妹、というのは。
以前TVで恋人役だった磯部さんと竹下景子さんが、後に舞台で
兄妹役で共演しましたが、磯部さんのダメ兄貴ぶりは素晴らしかった。
勿論愛する妹のためには損得抜きで全てをなげうつ、という泣かせる
役でした。「みつ、兄が許す」(だったか?)をあのお声で聴きたい。

478 :464:2006/03/15(水) 13:28:36 ID:???
やっぱり見た人いないか。
ここ↓みるとね、レギュラーに名前があるんだよね。
ttp://www.cal-net.co.jp/mito_29/main/post/mito_13.html
しかも黄門さまを狙う伊賀忍者。

今TBS@関東の夕方の再放送で第12部やってるんだけど、
そのあとは第22部あたりの佐野黄門に飛んじゃうらしいんだよね。
関東の才蔵ファンのみなさま、TBSにリクエスト出して〜゚(´人`)゚
TBS:ご意見・お問い合わせ↓
ttps://cgi.tbs.co.jp/ppshw/contact/0030/enquete.do

479 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/15(水) 15:32:49 ID:???
4月から時専でアニメの「カムイ外伝」始まるね

ミニスカ・ポニテ、貧しい生まれの孤独な忍者
獅子のキャラ造形にはカムイが入ってるような気がする

480 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/15(水) 20:02:12 ID:???
瓦版見てたら、「志村魂」て舞台で、隠岐殿がバカ殿とご共演だと。
いいのか、それで。隠岐殿〜。

481 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/15(水) 23:51:12 ID:???
修理もバカ殿みたいなもんだと思えば

482 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/15(水) 23:59:46 ID:???
>>479
うん、あのコスチュームは初放映当時から似てると思っていた。

483 :三好晴海入道:2006/03/17(金) 00:56:49 ID:???
「志村魂」でも料理のもの凄くヘタな女御役として出れば良いのです。志村けんが隠岐殿の料理を食べた瞬間に「ぶっ」と吹き出すお約束コントが見たい。

484 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/17(金) 13:03:27 ID:???
そして、すかさずなぎなた構える隠岐殿キボン

485 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/18(土) 20:56:45 ID:???
そうか、じゃリメイクは修理=バカ殿で

486 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/19(日) 11:47:47 ID:???
DVD、最終回まで見ました!
何がいいって、全部イイ(・∀・)!!

リアルで見ていた時はそうでもなかったけど、
ここで指摘されているセットの安っぽさがちょっと笑える。
でもそれを上回る人間ドラマで、最終回なんて「え?もう終わり?」ってな感じ。
ドラマ制作の制約とかしがらみとかを、役者の勢いが全て振り切ってくれている。

才蔵様の「全ての仕事を終えた」というさわやかさと
獅子の「全てを飲み込み、生きていく」という決意が
画面から伝わってきたよー。
(獅子の、才蔵様とお国を見送る表情、もうすごくよかった。
よかった!としか言えねー)

さ、二回目視聴いきます。語ってしまってスマソ。

487 :三好晴海入道:2006/03/19(日) 15:16:35 ID:???
>>486
私もそうでしたが、全編通して見て、もう一度最初から見ると思わぬ伏線があって面白いことこの上ないですよ。
例えば最終回でのお国の位置づけは冒頭では孫八だったりするわけです。
そして孫八の死に大きく関わり、お国が悔恨にむせぶ中盤が一つの物語のピークだったことなど、『風神の門』を巡る物語の構造が見えてきて楽しい限りです。
それに第1話見ると、実は青子は才蔵に会う前にもうすでに獅子王院に逢っていることになり、そして「花」が一つの隠しテーマであることが既に明示されてます。
こんな風に深読みできる要素がたくさん眠ってます。どうぞ探してみてください。

488 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/19(日) 18:55:22 ID:???
ちょっと早いけど

御宿かわせみ〜白萩屋敷の月〜 
3/25(土) 23:00〜25:00  時代劇専門チャンネル
古手川祐子 橋爪淳 植木等 三浦浩一


489 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/19(日) 19:07:36 ID:???
おっと↑再放送だ。
本放送はこっち

御宿かわせみ〜白萩屋敷の月〜 
3/24(金) 15:00〜17:00 時代劇専門チャンネル
古手川祐子 橋爪淳 植木等 三浦浩一

490 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/19(日) 20:06:24 ID:ZunD1EQl
486
いや〜、久々の王道というか、真髄をつかれて嬉しい限りです。また、ここにはまってしまった御仁が


491 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/19(日) 21:10:48 ID:???
>>487
486です。二回目はその線で視聴を楽しみたいと思いますw
本放送、再放送の時はともに学生でしたので、当時は話を追うのに懸命でした。
でも歳をそれなりに取った今では、またちがった見方も楽しめるんですね。
そのために四半世紀をいう時間が必要だったのかも、などとしみじみしてしまいます。

>>490
このスレの流れ、非常に好きです。
ここのおかげでいろいろなことに気づきました。
「すべての花」などその最たるものかもしれません。
DVDなどで手に入れると、たいていは一度見て満足してしまうのですが、
「風神の門」は繰り返し繰り返し見てしまいます。

492 :491:2006/03/19(日) 21:15:17 ID:???
×=四半世紀をいう
○=四半世紀という

獅子のもとへ、土下座修行に逝ってきます……orz

493 :三好晴海入道:2006/03/20(月) 23:27:55 ID:???
才蔵の大バカシーンで肥溜めに落ちるのが有名なのですが、最初から見てると井戸にも落ちてるし、階段から転げている場面もあります(なぜか嬉しそうな孫八)。
ハードなドラマの中の彩りだったのでしょうか。手塚治虫の漫画で行けばヒョータンツギみたいな位置づけでしょうか。
それにしてもなぜ金子さんはあんな風に才蔵をバカっぽく描いたんですかね。やっぱり『龍馬が行く』的な展開をモデルにしていたのかな。
だから幸村を暗殺しに行ったのに逆に信服してしまうわけで、これは勝海舟との出会いに対応しているわけです。
それにしても最終回見たあとに第1話を見返すと、才蔵の無軌道ぶりと、獅子王院の冷酷ぶりに「あれっ」と思いますよ。『風神の門』の1つのテーマは彼らの成長ぶりを描くことにあったのでは。
お国も青子も人間的な成長を遂げるのですし。そうなるとキャラクターが成長するわけではない佐助や隠岐殿はやはり脇役でしかないのです。そんな構造も見えてきます。

494 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/21(火) 10:38:59 ID:???
隠岐殿や佐助はもう大人の扱いで、初回から目的意識がしっかりしている。
彼等は成長過程でなく、それぞれの信念をどう全うしていくか、という方向で
描かれているのだろう、と思うけどね。

495 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/21(火) 12:53:13 ID:???
同意!

この物語は脇をベテランでがっちり締めて、
主役4人の成長過程がしっかりと浮き彫りになるように
考えられていると思う。

青子などは、冒頭〜中盤と須磨以降の表情が全然ちがう。
画面の「こちら側」にものすごく訴えてくるものがあって
のめりこんで見てしまっているよw



496 :三好晴海入道:2006/03/21(火) 14:22:46 ID:???
>>494
「それぞれの信念をどう全うしていくか」
なるほど! 幸村も俊岳も板倉もそうですねえ。完全無欠の悪人がいない、というのはここに起因しているのですか。
なお、才蔵のもう一つの可能性として苦い味わいを残すキャラクターにちゃぼ、婆娑羅の4人、そして耳次がいます。
青春の残酷さ、挫折という一面を覗かせてこれまた秀逸な設定なんですよねえ。私はDVD2回目の視聴ではこういう人物像に唸っております。

497 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/21(火) 15:28:56 ID:???
昨日の暴れん坊将軍に磯部さんでてるって情報があったから録画したら、
似てる人は多々いたが本人はいねーじゃん。
どこの謀略だ。
「闇の組織」は必ず黒い服を着ていると政治家も言ってる。
犯人は獅sうわなにをするくぁwせdrftgyふじこlp


498 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/21(火) 16:14:11 ID:???
うん。おれも録画しかけたが、違うじゃんって録画しなかった。
この情報はどこのもんだ?

499 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/21(火) 16:27:14 ID:???
だから「闇の組織」は必ずうわなにをするくぁwせdrftgyふじこlp

500 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/21(火) 17:05:42 ID:???
>>497-498

・磯部さんがゲスト出演しているのは、暴れん坊将軍第七シリーズ2話。現在欠番扱い。
 (理由は暴れん坊将軍スレを参照)
 昨日の放送は第一話。

・時専のHPで、一時期、誤植で第一話のゲストに磯部さんの名前があった。
 


501 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/21(火) 17:27:27 ID:???
500、ありがと

なるほど、誤植かよ。
スレ見て来たけどよくわからんかった。ってか、どのスレだ。

502 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/21(火) 18:58:01 ID:???
つ【http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1139612065/145-147

これのことだったのか…。
まさか獅子出てるとは。
んで獅子は盗賊の頭?火盗改?

503 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/21(火) 19:07:53 ID:???
おお、ありがたい。
そうだったんすか。

>んで獅子は盗賊の頭?火盗改?

どっちでもやはり悪だな。(おとーさん死んじゃうのね)


504 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/21(火) 20:02:00 ID:???
確か、磯部さんは子供を殺されて怨霊になる盗賊役のはず

505 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/21(火) 20:13:54 ID:t/h/NbKj
>>504
ええっ〜!酷い!可哀相なお話ですねぇ。
見たいような見たくないような、でも怖いもの見たさが勝るか。

506 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/21(火) 20:21:14 ID:???
「もはや不要である」っていわれた獅子なカンジですね

507 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/22(水) 07:33:19 ID:???
【独占スクープ】

<<< ショック!あの獅子王院に隠し子が?! >>>

  ・事情通の話によると、獅子王院は子供がいることを青子姫にも隠し、
   姫に近づいていたと言う。
  ・関係者おK氏談「私が父からの繋ぎを受けるとき、紙オムツを持って
   いることがあったので、以前からおかしいと思っていました。」
  ・なお、獅子王院氏は現在、所在不明であり、事の詳細はHPで発表
   するとのことである。

508 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/22(水) 08:10:48 ID:???
>>486
> 獅子の「全てを飲み込み、生きていく」という決意が
画面から伝わってきたよー。

>>435

509 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/22(水) 09:51:31 ID:???
>507
五つ子でつか?

510 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/22(水) 12:39:47 ID:???
五つご?

511 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/22(水) 14:23:43 ID:???
おまえら、さよなら小津先生じゃねえぞ。

512 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/22(水) 19:31:32 ID:???
マジレンは五つ子じゃないし

513 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/22(水) 19:33:51 ID:???
>>508

ごめん、486だけど指摘の意味がわからない。
自分はあくまで「ドラマ最終回のラストにおける獅子」について
書いたつもりだったのだが。

原作では獅子あぼーんだったかもしれないけど、
ドラマではその後については触れられていないと思うがいかがか?

514 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/22(水) 21:19:13 ID:???
>>508
さんざんがいしゅつだけど、原作とテレビじゃ
獅子王院は設定もキャラクターも、全くの別人だから。

原作の獅子は、あくまでも、才蔵が次々に対決していく相手の一人で、
駿府城を警護する老いた天才忍者。
大坂城落城のはるか前、中盤に登場して、才蔵と戦って死ぬ。
青子とのからみなどは全くありません。

ドラマの続きが原作になるわけじゃないよ。

515 :508:2006/03/22(水) 23:02:04 ID:???
「原作:司馬遼太郎/城塞 風神の門」とクレジットされてる以上、「原作では」発言がでてもいいと思うが。

516 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/22(水) 23:15:56 ID:???
「原作では」発言が出てもいいけど、
全く脈絡なく原作とドラマをつなげられても
混乱するんですが

517 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/22(水) 23:36:12 ID:???
獅子の釈明会見、マダー? マチクタビレタ チンチン(AA略

518 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/23(木) 00:25:18 ID:8mPXIT7F
>>510
「もはや不要である」(by 板倉)


519 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/23(木) 00:26:35 ID:aKuDH2nq
http://localhost:8000 ラジオ放送してるんできてちょ

520 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/23(木) 01:16:43 ID:8mPXIT7F
>>508
こんな事書くとスレッドが荒れるので嫌なのですが、あまりにもひどいので書かせてもらいます。
原作の獅子王院とドラマの獅子王院は全く別物です。漫画とアニメの『デビルマン』が全然違うのと同じことです。それぞれ違ったいのちを吹き込まれているのです。
『カリオストロの城』を見て感動している人に、「原作の漫画を『嫁』」何て言ったとして、そのことに何の意味があるのでしょうか。無粋です。悪意に満ちています。
「原作では」発言が悪いと言っているのではありません。何のために「>>435嫁」と書き込んでいるのか、と言うことなのです。
果たして508の方はドラマ『風神の門』に対する愛情があるのでしょうか。ラストの獅子王院に感じるところはないのでしょうか。
そうであったとして、それでも「原作では」という見地から、純粋にあの最終回に感動している人に対して「508」書き込みをしたというなら、はっきり言って「心がない」です。

こう正面切って書き込み批判をするのも「無粋」です。それは謝ります。ですがドラマ『風神の門』を愛する者としては書かずにおれないので書きました。

521 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/23(木) 01:34:55 ID:???
>>516
そんなのムリだよー
「原作では」発言する人って、ニキビとおんなじで、
出物、腫れ物、ところかまわずじゃん

皮肉や揚げ足取りや、聞いてもないのに、
原作ではこうだって言って、“ ド ラ マ ”「風神の門」を
見下してるだけ
「原作では」って言う人で、そうじゃない人見たことない

「原作では」って書く人は皆、本人は脈絡あると思ってるから
書くんだろうし


てゆーか、3人連続でスレ上げてるけど、何か目的があるの?

522 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/23(木) 01:41:21 ID:???
>皮肉や揚げ足取りや、聞いてもないのに、
>原作ではこうだって言って、“ ド ラ マ ”「風神の門」を
>見下してるだけ

えええええええ!
他のドラマは知らないけど、風神の門のスレに関しては
それは被害妄想では?

原作のことを話してる人も、原作とドラマの違いについて語ってるだけでしょ?
むしろ、原作とドラマは違うけど、それぞれおもしろい、あるいは
ドラマのほうがおもしろいというのがこのスレの主流意見じゃないの?

少なくとも、原作のほうが上という意見は見た記憶がない・・・

523 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/23(木) 03:12:17 ID:???
何故か、原作、原作と言う人は偉そうな書き方をする気がします。
ドラマの内容で盛り上がっていると、原作ではこうだがなと、
シラケさせられたり、そういう経験は何度もあります。
色々と設定が違う作品なのに、それこそ脈絡もなく…。
嫌な記憶なので、いちいち具体例を覚えていませんけど。
でも、そちら側の人には、気にならないのでしょうね。

524 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/23(木) 07:45:16 ID:???
で、508の意図はなんだったのかと

525 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/23(木) 09:22:48 ID:???
そんなことより、クビになった獅子が、乳母車に五つ子を乗せて
板倉さまへ復讐するために、刺客稼業を始めるんじゃないか心配だ・・・

526 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/23(木) 10:23:11 ID:???
525がせっかく話題そらしてくれたのにすまないが。

私は原作では発言肯定派。
>508みたいな言い方はいやだけど、そんなのばかりじゃない。
自分の好きな作品に対していろんな情報や意見が聞きたい。
思うことは十人十色だから、そりゃ冷めた意見だってあるだろう。
(確かに多いかもしれないが)原作では発言に限ったことじゃない。
自分と同じマンセーばっかりのレスじゃおもしろくないじゃない。
ここは俳優さん情報や関連ドラマ、その他ちょっとスレ違いなことを書き込んでも荒れることがない良スレ。
最近は人も増えて、>507みたいなレスにも付き合ってくれる人がでてきてうれしい。
(前スレあたりじゃスルーでした…)
マターリいきませんか。



できればsage進行で

527 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/23(木) 10:55:30 ID:???
>>525
大丈夫だ。獅子は天空界、地上界、地底冥府の三国一強い天空勇者なのだから、
板倉さまなど「フフン」と鼻で笑うであろう……と思いたいw

>>526
そうですな。マターリマターリ

528 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/23(木) 12:44:11 ID:???
えっ!マジレンって五つ子ぢゃないんだ?
四つ子?六つ子か?


それにしても母親は誰だよ、獅子!!

529 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/23(木) 13:59:11 ID:???
>>528
つ【五人兄弟】

530 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/23(木) 17:26:04 ID:???
お父さんは白塗りで、乳母車にのせた子供達が顔を五色に
塗り分けているのを一瞬想像。
しかし磯部さん、どんな突飛な格好しても浮かずに重厚で感動的な
芝居をみせる、という点では獅子も天空聖者も同じであったなあ

531 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/23(木) 20:38:00 ID:???
>>529
すると、母親が1人とは限らないわけね。

『どうせあなたは、私より青姫さまのほうが大切なのよ。
 実家に帰らせていただきます。子供をよろしく』

という置手紙が5通残されていたりして。

532 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/23(木) 22:02:32 ID:???
>>526
>できればsage進行で

賛成です。
今まで一度も下げたことのないコテハンさんは
それでも上げそうですが・・

533 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/23(木) 22:23:15 ID:???
この板に関して言えば、上げると荒らされるってわけでもないけどね。
過疎板だし。
まあ、強制にしない程度で。

534 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/23(木) 22:49:36 ID:???
一番最初のスレが立った2002年12月から、再放送決定となった
2005年4月までは発言数わずか353。この間はとにかく、一人でも
多くの人に風神を思い出してもらおう、そのためには目立たせよう、
落ちて倉庫行きになったら大変、という事で皆、結構上げていた。
昔の癖でつい上げる人もいるだろうね。
sageで、という意見が出る状況は、結局目出度い事なんだろうな。


535 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/23(木) 23:00:25 ID:???
>>531
>どうせあなたは、私より青姫さまのほうが大切なのよ。
↑の部分はアタリでしょ?
だったらなんで他の女と致したりするのよ。

536 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/24(金) 05:33:32 ID:???
別にsageを強制するわけじゃないけど、2002年当時と、時専の放送や、

DVDが発売された今とでは、状況も大きく変わってると思うんだ。

見てると、時々「下げ進行で」の要望も出ているよね。

ここの住人の人たちも協力的だ。

それでもコテ氏が頑として下げないのは、何か理由でもあるんかなーと思うんだよ。

1. 先祖代々、2ちゃんでスレを下げるべからずと言い伝えられてる。

2. 宗教上の理由で、2ちゃんのスレを下げることを禁止されている。

537 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/24(金) 07:48:14 ID:???
>>525
向こうのしとしとぴっちゃんより、子供が5倍いる分、
稼ぎが多いよね。

538 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/24(金) 08:20:03 ID:DlX8pK5b
>>534
いまさらのようだが、最初にこのスレ立てた人って偉大だよね。常々思っていたのだが。
お役目大儀。

539 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/24(金) 08:41:35 ID:CzADa88I
 
明治⇔屋比久
法政⇔上間
立教⇔川上
早稲田⇔栄輝
東大⇔朋子
慶応⇔将一

540 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/24(金) 08:44:41 ID:???
>>537
ミルク代とおしめ代も、5倍かかるよ。

541 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/24(金) 09:00:16 ID:Yc9qzGgP
飯島Iさんは、本当に女子高生コンクリート詰め殺人事件の殺人者達と一緒に、
被害者の女の子に虐待を加えて、面白がっていたのでしょうか。
ぜひ、出演しているサンデージャポンの、 自称青木ゆうこりんに
事情説明して欲しいです。
この番組に出演しているので、説明義務があると思います。
ぜひ、サンデージャポンの放送中に、自称青木ゆうこりんさんが、
女子高生コンクリート詰め殺人事件の疑惑の件に関して、
飯島Iさんに質問してください。
最低限の義務だと思われます。
ぜひ真実を聞かせてください。


542 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/24(金) 09:39:37 ID:???
お。古参の逆襲か。w

543 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/24(金) 13:15:38 ID:???
>540
ミルクも紙おむつもこの時代はないよね。
やっぱ天空聖者さまはタイムワープで20世紀のダイエーでお買い物?
その前に永禄銭持ってしっかり古銭商へ。
白い顔はパンクな人で通る?

544 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/24(金) 13:57:38 ID:???
古銭商でアヤシイ人扱いされないか、とても心配だ。
(いや実際とてもアヤシイ人なのだがw)

鍛え抜かれた忍びの技で古銭商店主を術中にはめたまい。
それからミルクや紙おむつを買ったらポイントなぞをためるのも忘れずに。
それで育児用品をゲッチューするのじゃ。

>>538
自分も、最初のスレ立てした方に感謝の念でいっぱいでござる。
リアルでは知ってる人少ないんで、ここにきてマターリできるから。

545 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/24(金) 13:58:46 ID:???
>531
それなんて聖闘士☆矢?

546 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/24(金) 20:11:51 ID:???
>>543
ジャスコもよろしく (by 某政党前代表)

547 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/24(金) 20:14:48 ID:???
去年の子供へのクリスマスプレゼントで迷いに迷ったあげく、
「ウーザフォン」ではなく、普通の「マージフォン」を買った自分は負け組。

獅子殿、ごめん。
DVD見て謝っている。

548 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/24(金) 20:55:31 ID:???
>>544
> それからミルクや紙おむつを買ったらポイントなぞをためるのも忘れずに。
> それで育児用品をゲッチューするのじゃ。

ずぼらな私は、ポイント集めが長続きしたためしがない。
獅子は主婦の鑑だわ。
見習わなくちゃ。

> 自分も、最初のスレ立てした方に感謝の念でいっぱいでござる。

でも今日は怖かった。
リアルで上げ荒し(って言うの?)見たの、初めてだったから。
古参の方も、せっかく苦労して保守し続けて下さったスレですから、皆でマターリしませんか?

549 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/24(金) 21:20:46 ID:???
>488
キャスト3人目だから、また悪役かな〜と思ったら
ちょっとだけ鬼龍院ちっく

550 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/24(金) 21:38:30 ID:???
>>549
前にも放送あったよね。
出てるの知らなくて見なかった。
でも「鬼龍院ちっく」と聞いては、これは見逃せませんわ。
明日ですよね?
教えてくださってありがとう♪

551 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/24(金) 22:49:23 ID:???
>>548
>でも今日は怖かった。
古参の人達は、今までは「漏れだけの風神の門スレ」と思ってたのが、
最近は新しい人が増えて「皆の風神の門スレ」になってるでしょう?

表面上は、「新しい人が増えたってことだからいいことだ」「目出度い事」などと
書いても、内心ではそう簡単に割り切れない、ということなのだと思いますよ。

552 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/24(金) 23:05:17 ID:???
むしろタイミング良すぎな上げ荒らしに、自作自演の臭いがプンプンなんですが・・・

553 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/24(金) 23:24:29 ID:???
とりあえずマターリとお茶でも

(´・ω・)つ旦~~イカガ?

554 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/24(金) 23:26:26 ID:???
過去ログを読んだ感じでは、一番人が多かったのは、時専の最初の放送の時のような
自分は去年の秋の、2度目の放送からの参加組

555 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/24(金) 23:45:46 ID:???
自分はDVD出てから参加の新規組。
心のどっかに四半世紀もくすぶっていた気持ちが、
ここで発散(というと何だかな、なんだが)できるのが嬉しくてしょうがない。
過去ログ読んでもお茶目な発言が多いし、ここ見つけたときはちょっと踊ったw

556 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/24(金) 23:57:28 ID:???
私は、時専の再放送から見ました。
当時は時専に加入していなかったので、放送に気がついたのが、最終回の翌週。
ずっと前からスカパー入ってたのに、毎月のクラブスカパーも見てたのに、
放送あったのになんで気がつかなかったんだろうと、大泣きして後悔しました。
そのときは、まだ再放送決まってなかったから。

本放送見て、夕方の再放送では、一番見たかった青子と獅子の
珍道中だけがカットされて怒りに震え…。
NHKには何度も何度も×30回くらい、再放送の嘆願をしたのに
無視し続けられて…。

なのに、せっかくスカパーで放送があったのに見逃したなんて、
私の25年はなんだったの?!と夫に当り散らしもしました。

再放送とDVD購入でやっと満足。
一番ほっとしているのは、夫かもしれません。w

ここにたどりついたのは、さらにその後の新参者です。

557 :549:2006/03/25(土) 00:37:51 ID:???
>550
渇望ゆえのまぼろしかも
あんまり期待しないで

558 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/25(土) 08:50:03 ID:l8hchHr+
>>556
>私の25年はなんだったの?!と夫に当り散らしもしました。
わけもわからず、笹の枝でびしばしされながら、うつむいてじっと耐える
ご主人を想像してしまった。
よい夫婦(めおと)じゃな。


559 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/27(月) 21:26:42 ID:???
>>536
> それでもコテ氏が頑として下げないのは、何か理由でもあるんかなーと思うんだよ。

うん、俺は2かなと思う。
でもマジレスするとsage方知らないんじゃ…
メアド晒してるし…

560 :和三郎:2006/03/27(月) 21:44:03 ID:???
なるほど。
それはありかも・・・

561 :和三郎:2006/03/27(月) 21:55:00 ID:???
オークションに、DVD第壱集+第弐集で、2,000円で出ていた。
保存用もと、2セット購入した、私としてはちょっぴり淋しい。

562 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/28(火) 02:11:32 ID:???
>>559
>うん、俺は2かなと思う。

またカルト信者か。
そう言や、黒い服着てたな。
「闇の組織」は必ずうわなにをするくぁwせdrftgyふじこlp

>でもマジレスするとsage方知らないんじゃ…

スレ立てはできても、スレの下げ方知らんてか?

563 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/29(水) 04:48:18 ID:???
チラシの裏だけど。
隠岐殿は、うまく年をとってるなあって思う。
私が行く皮膚科、紹介だけの美容形成もやってて、有名女優さんを
見かけたことがあるの。
一時期、老けたな〜って感じになってた人。
でもそれからしばらくして、お肌ぴーんのつるぴかにもどってた。
年齢相応の役柄を演じる女優を目指すか、いつまでも若く美しく恋愛ドラマを
演じる女優になるか、その人の選択なんだろうけどね。
てゆ〜か、先生、凄腕すぎ♪w

564 :三好晴海入道:2006/03/29(水) 06:30:29 ID:???
隠岐殿の現在について色々書かれていますが、青姫の現在についてはあまり書かれておりません。というか樋口可南子は「老い」に完全に打ち勝ってますね。美容形成しているとは思いたくないですが。
それよりも女優として凄みを増しています。『風神の門』でも天真爛漫な役柄なので目立たないのですが、実に演技が上手い。磯部さんとの絡みが素晴らしい出来映えになったのは、この傑出した2人の役者が邂逅した故です。

565 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/29(水) 06:52:38 ID:???
「阿修羅城の瞳」の青子姫は凄みも加わって
益々美しゅうございました。

566 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/29(水) 09:44:56 ID:???
昨日CMで青姫見たよ。きれいだった〜。
どうしても脳内でカツラ補完して「青姫〜」と萌えてしまうw

567 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/29(水) 09:50:34 ID:???
>>564
都合の悪い話のときは、絶対出て来ないとこがすごいよね。
で、頑として下げない理由って、結局何なのですか?

568 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/29(水) 11:03:14 ID:???
あーあ
ついに粘着が火を吹いちゃったよ

569 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/29(水) 12:47:21 ID:???
書いてある内容が真っ当であれば 別に上げようが下げようが
大して構わないと思うよ

570 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/29(水) 13:34:45 ID:???
ageでもsageでもいいけど、よっぽどの理由がない限り、
メールアドレスは書き込まないほうがいい。
よっぽどの理由がある場合でも、2ちゃんにメアドを晒す時は
フリーメールなどを利用するのがよろしいです。
(今のご時世、2ちゃんに限らずどこにメアドを出してもスパムからは逃れられないという
考え方もあるけどね)

571 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/29(水) 15:35:58 ID:???
自宅には視聴環境がないんだけど、実家でCS放送見れるということが先日の帰省で判明。
興奮して「去年、『風神の門』やってたんだって!憶えてる!?」と親に聞いたら、
どうやらおぼろげながらも憶えているとの答え。

いいなあ〜時専見たいなあ〜とかさんざん喚いてきたけれど、
うちの親、今年の大河を「マンガみたいだ」と言い切る人たち。
「えっ、だって司馬遼太郎だろ!」と思わず言ったけど、
もし今「風神の門」を見せたら、一体親はどんな評価をするのか、
ちとこわいw

572 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/29(水) 16:00:12 ID:???
何をゴチャゴチャと・・

>>564さま

今のままですと、あなたが書き込んだとたん、
このスレが一番上に上がってしまいます。
それを防いで、下のほうでマターリ進行するためには、
メールアドレスの欄に、「半角」でsageと書き入れて
ください。(他の文字は入れないでネ)
それだけで、スレの位置は変わりません。
ヨロシクネ(ハァト (*^ー゜)b


これで解決する話じゃんねぇ。

そろそろお花見のシーズンですね♪
隠岐殿が今春のメニューをお考え中ですってよ。
(そこの人!ギクっとなんかしないっ!)

>>571
風神の門のDVDって、レンタルに出てなかったっけ。
もし違ってたら、無責任でごめんね。

573 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/29(水) 16:20:16 ID:???
sage厨もいい加減にしろよ・・・

574 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/29(水) 17:39:10 ID:???
>571
>うちの親、今年の大河を「マンガみたいだ」と言い切る人たち。

君のご両親に禿禿禿禿禿同
トシマツはトレンディー大河(誉めてません)、今年はコメディー大河と思っています。
かといって、決して司馬遼を貶めているわけではないです。

575 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/29(水) 17:42:23 ID:???
連投スマソ
> もし今「風神の門」を見せたら、一体親はどんな評価をするのか、
> ちとこわいw

大河と水曜時代劇では位置づけが違うかと。
したがって視聴者の評価というか、心構えというかそういうものも違うかと。
したがって風神の門はおk!

…と思う。

576 :三好晴海入道:2006/03/29(水) 23:48:13 ID:???
>>572
ここまで丁寧に依頼されたらその通りにすることにしますわ。
私も最初のスレから参加している古参ですが、確かにCS放送やDVD発売の後からこのスレの書き込み頻度が変化したのも事実。
でも本当に最初の頃は1週間ぶりに覗いたりしても何にも書かれていなかったりして寂しい限りでしたよ。推理するとおり、新たなる識者を掘り起こして活性化したくて上げ進行してたものです。
それに下げ進行するのは、山に押し込められて鬱々としている時期の幸村みたいで何か嫌だったのですね。火中に栗を拾ってでも上げで=豊臣側に参戦して、と言うことです。
それなりにこのスレを見守ってきたというプライドもあったですし、意見されても「何を若造が」という感じだった面は否めません。
ただし時代の流れに順応することも大事。孫八だって老いたら駿府の城内地図に固執して命を縮めてしまったのです。みんなで育てたこのスレ、変に意固地にならず、全体意志に従うことにしましょう。
では私も忍びの如く、HNもまた変えて、新たなる「風神スレ」人生を送るとしますか。孫八もこんな風に人生を降りればああいう末期にならなかったんだろうなあ。でもそれはそれで生き方を徹して素敵でしたが。

577 :和三郎:2006/03/30(木) 11:53:40 ID:???
ageの人もsageの人も、それぞれにこのスレに対して愛情があるってことで…
荒しは困るけど、いろんな人の意見が聞けるから楽しい。
風神の門を愛していて、このスレを知らない人の目に止まって、
新しい仲間が増えるっていうのも悪くないと思う。
た・ま・に・は ageでもいいんじゃないかなぁ。

578 :572:2006/03/30(木) 14:34:02 ID:???
>>576
有難うございます。
いろいろと、お礼の言葉も考えたんですが、
言葉にするとウソくさくなって・・・。
というか恥ずかしくて。
お心の優しい方だとわかって嬉しいです、
とだけ、書かせていただきます。

579 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/30(木) 14:49:23 ID:???
>>572
> そろそろお花見のシーズンですね♪

つ【欠席届】by幸村

580 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/30(木) 16:53:05 ID:???
>>579

 つ【 全 員 強 制 参 加 】 by 2006お花見実行委員会

581 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/31(金) 08:23:25 ID:???
新高1(女)です。
「風神の門」は、母親が見ていて、大好きだったそうです。
去年、母がスカパーで録画したのを見ました。
すごく面白かったです。
原作の本があるって言うから、本読むの嫌いだけど、古本屋さんで探して、頑張って読みました。
でもドラマのとは全然違いました。
大坂側はやっぱり負けてたけど、登場人物のキャラやストーリーは、かなり違ったので、
ドラマの世界を期待してた私は、がっかりしました。
偉い作家が書いたから、文学としてはすごいのかもしれないけど、
私はドラマのが好きなので、本の内容は忘れることにしました。
生意気ですいません。

私は一才の時に父が亡くなったので、「風神の門」見て、どの人がお父さんだったらいいかな?と思ったりしてます。
はじめ幸村さまがいいと言ったら、母親に「また死なれるのはいや」と言われました。
やっぱり、長生きしそうで明るいお父さんがいいから、才蔵さま☆ですよね。

582 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/31(金) 10:23:29 ID:???
>579-580
ご安心ください、幸村さま。
忍びの総力を結集して真田一門をお守りします。
甲賀衆だけでなく、治作さまが金子を工面してくれましたので、伊賀衆も助太刀に参ります。
メニューに関しては、お国がそれとなくお方さまを誘導します。
厨房には随所に甲賀・伊賀忍を忍ばせ、包丁からお方さまの指を守り、塩を砂糖にすり替え、火加減を調整し、さらに甲賀の隠し味を落としましょう。
いちおう、秘伝の丸薬も大量調達済みです。
今年のお花見を完璧です!!


by お花見実行委員会決死隊

583 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/31(金) 13:01:19 ID:???
そこまでして花見に行かねばならぬのか。
幸村さまも大変だ。同情いたす。

というか、お国の誘導で安心なものだろうか?w

>581
若い方歓迎〜。
「風神の門」は、原作は原作、ドラマはドラマ、とそれぞれ割り切って
楽しまれたほうが得策と思われ。

才蔵さまがお父さん……明るくていいけれど、いろんな意味で
娘であるあなたが苦労しそうな気がいたしますw

584 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/32(土) 02:27:34 ID:???
隠岐殿自体が、歩くリーサルウェポンだからなあ...
青子を上臈に出すより、隠岐殿を江戸城のお末に出したほうが
徳川全滅させられたんでないの?

>>581
若いなあ(遠い目...)

わたしが娘になるなら、摂政関白家が良いな。
徳川家の養女に行って、御三家の御簾中におさまり、
セレブとやらな生活を送るのじゃ。
将軍家の娘は嫁いでも将軍家の家族として扱われ
専用御殿も建ててもらえる。気分はマリー・アントワネット。
でも風神の門の菊亭大納言レベルでも、上臈がいいとこなのか...

585 : ◆VWHpyM9k9o :2006/03/32(土) 06:03:09 ID:???
♪原作厨も、age,sage厨も、講釈好きも、萌え好きも、
茶飲み爺婆、ミーハー腐女子、隠岐殿手料理食べられるのも
すべてこのスレあるおかげ
ああ、我らスレ住人、今日も進めるスレ進行
「風神の門」スレある限り♪

586 :585:2006/03/32(土) 06:05:30 ID:???
鳥はずすの忘れた。失敬。

587 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/32(土) 12:36:22 ID:???
西暦2006年の3月が、32日まであった件について

588 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/32(土) 12:59:11 ID:???
流行りの成分解析やってみました。
風神キャラもいろいろやったけど、これが一番受けた。

獅子王院の成分解析結果 :

獅子王院の75%は毒電波で出来ています。
獅子王院の22%は黒インクで出来ています。
獅子王院の3%はやさしさで出来ています。


589 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/32(土) 14:05:10 ID:???
「幸村様が醍醐を持参してくるのなら俺は行かんぞ」と佐助が申しておりますぞ

590 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/32(土) 18:38:12 ID:???
>>589
どうせ隠岐殿につられて行くくせにィ (´∀`)σ)Д`)

591 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/32(土) 18:44:54 ID:???
>>585
自分が「萌え好き」なのか「ミーハー腐女子」なのか
非常に気になる。
いや多分「燃え好き」(ということにしとけ)

>>588
その3%のやさしさは、すべて青子のために。
獅子、萌え〜。

592 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/02(日) 17:51:29 ID:???
>>585
気だけは若いつもりでいたけど、気づけば、
講釈垂れの茶飲み婆に片足つっこんでる私。
あんな大人にはなりたくないと思ってたイメージに
近づいてる気がして焦った。
26年の人生の垢を落として、ミーハー腐婦女子に
戻るぞ。
きゃあきゃあ、才蔵さま〜♪
才蔵さまの前では、生涯少女の心でいたい。

593 :592:2006/04/02(日) 18:01:22 ID:???
× 腐婦女子
○ 腐女子

♪うふふっふ という春の口紅のCMもあったわね〜

594 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/02(日) 18:25:13 ID:???
>592>585
たぶん間違えてるんだろうと思うけど、腐女子はやめて…。
そっち系は数字板でヨロ

595 :592:2006/04/02(日) 19:16:08 ID:???
>>594
OK
これから婦女子にする。
気悪くさせてごめんね。

596 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/02(日) 21:46:10 ID:???
そっち系でなくても同人誌とかはまた出るかもしれないね
80年代に出たガンダムキャラで描いたのを某オークションの
紹介写真でみたけど、とてもきれいな絵で巧かった  
買っておけば良かったな

597 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/02(日) 22:05:01 ID:???
ひとりひとりが印象的なキャラだし、同人誌的なノリではあるね、「風神の門」は。
それにしてもこの頃のNHKのキャスティングは目を見張るものがあると思う。
無名あるいはジャンルちがいの役者をよくぞ持って来てくれた!という感じ。
自分にとっての才蔵は三浦氏しかいないし、獅子王院の磯部氏なんて
一体誰が思いついたんだ! 感謝してもしきれないぞ!

……あ、だから自分には最近の大河は合わないのかな、とふと思った。

598 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/03(月) 05:32:58 ID:???
>>596
そこまで丁寧に解説してくれるなら、これも書かなきゃ。

「592はやさしいな」

>>597
主要な役が無名の新人起用なことについて、何で読んだか忘れたが、
当時のインタで、磯部氏がこの作品を足がかりにして世に出たいと
言っていたのが印象に残っている。
三浦氏も非常に喜んではいたが、磯部氏は獅子王院という役が
自分に重なるとか言っていた。
彼らには、奇跡的なチャンスだったのだろうな。
ともかく、若い人達が集まって、予算はなくても良いものを作ろうと言う
気概が画面からほとばしる感じが、視聴者の心にも届いたのだろうと思う。

599 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/03(月) 09:51:13 ID:???
自分的には、俊岳(鳥居忠政)= 佐藤慶
だから柳生十兵衛の鳥居さまは…

ところで>581、お父さん候補に俊岳さまはいかが?
組織の中で働けるし、家族(自藩)思い。
冷酷で策士と思いきや、娘にはゲキ甘(ハート
イチオシなんだけどな〜

600 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/03(月) 15:44:51 ID:???
>594の書き込みの意味が良くわからなくて気になった。
「腐女子」って、「〜しますた」とか「ふいんき(何故か変換できない)」と同じようなものじゃないの?
でも、「そっち系」ってどっち系?数字板なんてあったっけ?数学板ならわかるけど。
真面目な私は、調べてみた。
………。
人の趣味は勝手だけど、私は知りたくなかった…。ヽ(`Д´)ノウワァァン!!
イライラしてやってしまった。今は後悔している。ってこういう心境だと知った。

(>585も>592も、絶対、いまだに真相を知らないに10万サナダノアカゾロエ)

601 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/03(月) 17:32:33 ID:???
>>598
そのようなインタビューがあったんですね。
磯部さんはその当時、舞台ではそれなりに知名度はあったのでしょうか?
世に出たいというのは、広く世間一般に認知されたいということなのでしょうか。
そういう意味では「獅子王院と重なる」という言葉にもうなずけます。
(それとももっと深い意味があるのか?)
今では、舞台はおろか洋画の吹替にテレビドラマ、ついには子供番組にまでご出演。
渋くていい役者さんになられましたなあ。

>>600
ま、ま、世の中いろんな人がいるということで。
ただ、そちら系は専門の板でやってほしいというのは同感です。



602 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/03(月) 17:56:48 ID:???
801でしょ。

やおい

603 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/03(月) 20:51:46 ID:???
>>601
磯部さんは風神以前に老舗の俳優座で「お気に召すまま」や
「ハムレット」の主役を演じていたから「世に出たい」というのは
ちょっと不思議だね。一般の人に広く見られる映像作品に進出したい、
ということだろうか? でもこの方の代表作は風神以後もやはり舞台
だったと思う。舞台を収録した映像がソフト化されていないのが残念。 
(あ〜、ウルザードも凄く良かったけどね)

604 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/04(火) 07:33:05 ID:???
>>601
26年前に読んだインタのおぼろな記憶だけで申しわけない。

私は舞台方面に明るくないのですが、磯部氏は、何しろ所属が
俳優座ですから、当時、劇団で将来を嘱望される若い俳優ではあっても、
大御所がたくさんいるだろうし。
素人の憶測ですが、嘘かマコトか映画「Wの悲劇」など見ても、
楽な業界ではなさそうですね。

そして一般には、まだほとんどと言うよりまったくの無名だったはず。
世に出たいと言うのは、広く世間一般に知られる俳優になりたいと
言う意味と、もうひとつ、自分の性格も獅子王院と似ていると言うような
ことも言っていました。
言い方は、何しろ26年前のことなのでうろ覚えで申しわけないが、
あまり明るい振る舞いが出来ない、どちらかと言うと暗い、口下手、
不器用などと言っていたような記憶があります。(謙遜かもしれんが)

写真もありました。
三浦氏が人なつこそうな明るい笑顔を見せていたのに対し、
磯部氏は緊張した面持ちだったと記憶しています。
実は私が三浦浩一、磯部勉両氏を知ったのは、それが初めてでした。

605 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/04(火) 09:28:14 ID:???
>602
ぐぐっちゃったじゃないか・・
わざわざ書くなよ ヽ(`Д´)ノウワァァン!! 2人目

606 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/04(火) 12:56:30 ID:???
>「世に出る」
磯部さんが劇中の才蔵の台詞をパロッた...のなら面白いなあ。
(DVD持ってないので確認ができないが、才蔵は最初の頃、風雲に
乗じて世に出るとかなんとか言ってなかったかな?うろ覚えでごめん)
でも「どちらかと言えば暗い人」ならそんなギャグはとばさないか.....

607 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/04(火) 20:03:34 ID:T/AJuz2o
>>604
じぃ〜ん...
なんか、感無量というか。
ますます磯部氏が好きになってしまうエピソードでした。
私自身も、登場人物の中では獅子王院に一番近いかなあ...
皆様は、何派でしょうか?



608 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/04(火) 23:54:18 ID:???
>>607
多分耳次です

609 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/05(水) 05:38:01 ID:???
>>607
お国のような芯の強さはないし。
隠岐殿のような気品もないし。
青子のような可憐さもない。

……もしかして、お雪(ひい〜〜っ)

610 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/05(水) 09:51:59 ID:???
今日の朝日新聞に佐助のインタビュー記事発見。
写真付き。
建物探訪から幼い頃、家にあった蔵が大好きだったという話に。
風神話はもちろんないが、写真の佐助はおひげなどはやしちゃってイイカンジ。
「よっ!甲賀の棟梁!」と叫んだのは私だけだろうなw

611 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/05(水) 14:49:27 ID:???
>>609
うちの会社には
お国のような芯の強さをもち
隠岐殿のような気品があり
青子のような可憐さもある

正体はお雪な女性がいるが
次は誰が引っ掛かるか、外野女性陣はけっこう楽しんでいる

私は青子の拍子木に呼ばれて
御用を承りに行く侍女

612 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/06(木) 09:55:26 ID:???
お国って芯が強いかな?
強かったらあんなに悩んだり泣いたりしないような気がする

613 :#:2006/04/06(木) 11:18:30 ID:???
あのころなら、この天然ぶりを青子キャラと言い張っただろうが、
26年後の今では、誰からも大蔵卿局といわれるであろう私。

614 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/07(金) 12:52:17 ID:???
>>612
ではどのような性格だろう?
不幸に強い、って言ったらカワイソすぎ?w

>>613
ということは、青子の将来像は大蔵(ry

615 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/08(土) 10:10:52 ID:???
《 お花見実行委員会発表 》

「明日のお花見のメニューが発表されました。
 集合時間厳守の上、各自、解毒剤、血清等を必携のこと。
 雨天決行です」

【 隠岐殿特製料理のお献立・春の宴 】

・向付 ・・・ 錦鯉の皮のおつくり
・汁 ・・・・・ 醍醐と魚のウロコ入り、イカのわた汁
・煮物椀 ・・ ふぐの卵巣と白卵天狗茸の、生煮え風
・焼き物 ・・ 鮎の黒炭化塩焼き
・和え物 ・・ 福寿草の茎と根の和え物
・ご飯 ・・・・ ほぼ芯米
・香の物 ・・・ 香木と隠岐殿の指先の皮膚と爪のスライスの塩もみ

<注>隠岐殿はダシの存在を知らない。

616 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/08(土) 12:54:01 ID:???
メニューだけ見ると、ンマそうと思うビンボー人の俺は、
間違ってますか?

617 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/08(土) 13:10:11 ID:???
隠岐殿特製+ふぐの卵巣……ひえええ最強〜〜

618 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/08(土) 13:12:07 ID:???
たぶん完食できるのは佐助ただ一人

619 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/08(土) 13:47:30 ID:???
生きて帰って来るまでがお花見です

620 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/08(土) 17:04:11 ID:???
獅子殿、御招待されなくてよかったね。命拾い。

621 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/08(土) 19:19:23 ID:???
「俺の妹は飢えて死んだ。
 食べ物を少しでも残したら、この俺が許さない」by獅子王院

622 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/08(土) 19:21:01 ID:???
隠岐殿は味見をなさるのだろうか?

623 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/08(土) 19:46:26 ID:???
味見とは何じゃ?by みつ

624 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/09(日) 10:52:06 ID:???
>>621
オマイも状況見てもの言えよ・・

625 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/09(日) 12:55:32 ID:???
>615 お花見実行委員会さま
ぜひ>616をスペシャルゲストとして招待してあげてください。


626 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/09(日) 18:10:21 ID:???
【 放送予定変更のお知らせ 】

本日放送予定の「風神の門」は、都合により放送を延期させて
いただき、代わって、大河ドラマ「功名が辻」をお送りいたします。
ご了承ください。

                by 某HK

627 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/09(日) 19:01:16 ID:???
全滅なのか……

628 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/09(日) 20:46:57 ID:???
九度山春の陣、それは大阪夏の陣よりも、ある意味凄惨な戦いであったと
伝えられている...


629 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/09(日) 20:48:49 ID:???
本当に「功名が辻」になってた.....
。・゜・(ノД`)・゜・。

630 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/10(月) 10:05:28 ID:???
地上波再放送時の悪夢再びの予感・・・
「延期」だな?
来週は、昨日の放送分も、飛ばさず放送してくれよ・・・>某HK

631 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/10(月) 15:28:51 ID:???
もうだめかもわからんね('A`)

632 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/10(月) 19:29:50 ID:???
>>631
「まだだ・・・まだ終わらんよ・・・」 by 幸村

633 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/11(火) 11:05:49 ID:???
>632
お大事になされよ
冬の陣までには回復してくれ

634 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/12(水) 10:12:31 ID:???
いやいや夏の陣が先でござるよ。
6月(新暦)に出陣し、見事に散った後、
11月には復活して九度山脱出。
真田丸をまたせっせと作ります。

635 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/12(水) 13:50:47 ID:???
>>634
> 真田丸をまたせっせと作ります。
そんなに隠岐殿から離れた場所にいたかったのか…
ご心情、お察し申す

636 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/12(水) 18:00:09 ID:???
>>634

「真田は滅びぬ、何度でも甦るさ」 by幸村

637 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/13(木) 00:00:56 ID:???
>>636
つまり、何度でもお花見に連れて行かれる、と。

638 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/13(木) 08:25:39 ID:???
今年も花見に行けなかった。
九度山へ向かう隠岐殿一行をこっそりとつける獅子殿のように、
こっそりとでも行きたかった。。・゜・(ノД`)・゜・。

639 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/14(金) 09:57:00 ID:???
>635
むしろ九度山より近いだろ
命知らず幸村

640 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/14(金) 14:05:44 ID:???
> 639
そうは言っても大阪城に入城しないわけにはいかんだろうし。
大変なんだよ、幸村殿も。

641 :640:2006/04/14(金) 14:16:09 ID:???
アンカー、ミスるし、大坂城もミスるし・・・。

642 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/14(金) 17:58:48 ID:???
アンカーはあってるんじゃ …?

643 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/14(金) 18:25:29 ID:???
>>642
最近つらいことがあった人かもしれない

644 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/14(金) 21:01:53 ID:???
みんな、お国も大変なグルメだって、知ってる?
詳しくは来週の野々村病院物語参照


645 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/14(金) 23:15:05 ID:???
>>643
幸村さまのことか?

646 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/15(土) 00:32:34 ID:???
>>639=640
肉体の回復もだが、PTSDになる前に専門家のカウンセリングを
受けておかれよ。
大坂方の上の連中は、戦さは浪人達に丸投げで戦略も戦術も
ないのですぞ。

647 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/15(土) 16:16:30 ID:???
「戦略も戦術も考えてあるわ!
 重要機密ゆえ、誰にも明かさぬだけだ」
                by おおのしゅり

648 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/15(土) 18:29:54 ID:???
隠岐殿が男で、大野家当主として生まれていれば
歴史もまたちがったものになったであろうに。
(史実無視)

649 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/15(土) 21:00:27 ID:???
>>647
> しゅり
しゅりちゃん☆
平仮名だと、女アイドルみたいだな w

650 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/15(土) 21:17:39 ID:???
戦はもうイヤや
外堀くらいどうでもいい
修理殿、和議や

651 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/15(土) 23:01:45 ID:???
>634
ループ乙



九度山で魔界転生かよ!

652 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/16(日) 00:56:52 ID:???
>>650
見るからにボーリングのボールが、ごろごろ転がって、
最後に三つ葉葵の紋所が見えた時は、笑ってしまいました。

モノ知らずで恥ずかしいのですが、当時の大砲の玉は、
爆発はしなかったのですか?

653 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/16(日) 11:11:23 ID:???
>>652
穴が見えたような気がするのは自分だけですかね?

今「九度山慕情」を見ているんですが、
才蔵が肥溜めに落ちる回かと思うと花見に集中できない。

654 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/16(日) 11:44:22 ID:???
>652
当時の砲弾には火薬は装填されてませんでした。


655 :654:2006/04/16(日) 13:09:01 ID:???
×装填
○充填

近代までただの鉄玉ジャマイカ
黒船って爆裂砲弾だたけか?



656 :652:2006/04/16(日) 16:11:33 ID:???
>>654
教えて下さいまして有難うございます。

ただの鉄球だったということですか。
スーパー室伏くんが、大坂城の天守閣に投げ込んだ、
みたいなシーンを思い浮かべてしまいました。(笑


657 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/16(日) 21:13:58 ID:???
えー、ただの鉄玉?
野球の硬球がどっかの家に飛び込むのと同じような・・・。
だってお城でしょ?
安普請のアパートの六畳一間って訳じゃなし、壁だって頑丈で
部屋数もいっぱいあって、淀君や大蔵卿局のようなVIPは、
それこそ奥のほうの部屋にいただろうから、爆発しないなら
鉄の玉くらいで死ぬことはないし、まして戦を和議だなんて。
信じられない・・・。
(こんな事を今初めて知った私自身も信じられないお馬鹿だけど・・・。)

658 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/16(日) 21:27:41 ID:???
幸村が「大砲は建物への被害が甚大だ」みたいなことを言ってたよ。
人命を奪うまでのことではないが、城が壊されるということが大変だったんじゃないかな。
実際、篭城作戦だったし。
大蔵卿局は、戦だというのに「正月までには(兵が)帰ってくれるんだろうか」
などと危機感ないこと言ってるくらいだから、ただただビビっちゃったんだろうね。

>>656
実際、才蔵がスーパー室伏くんみたいに投げていたね。
自分はあそこで転がすんじゃないかと思ってしまったw

659 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/16(日) 21:58:10 ID:???
12月16日大砲攻撃の一発が淀殿の居間にに命中し侍女8名が死亡。

660 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/16(日) 23:02:30 ID:???
>>658
昔のニュース映像で必ず出てくる、
浅間山荘事件 思い出しました。
大きい鉄球を打ちつけて、
建物を壊したんですよね?

>>659
爆発しない鉄の玉で 8人も死亡者が?
どうやって……?

661 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/16(日) 23:16:50 ID:???
爆発しなくても、遠くから撃ち込めばかなりのスピードになるので、破壊力も増すだろうし
天井とかが落ちれば、死傷者も出るのでは?


662 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/16(日) 23:24:19 ID:???
確か、柱かどっかに命中したんじゃなかったかな。

まあ、大砲戦術は、実際の被害以上に
心理効果を狙ったとか言われてるらしいけど。

663 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/16(日) 23:33:21 ID:???

>>660
玉突き事故。
わー、ウソウソ、ゴメンナサイ。

天井や柱をぶち壊して、下敷きになったんじゃね?
しっかし、一発で8名死亡者出すほど崩壊するって、どういう構造計算なんだよ、大坂城は。

664 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/17(月) 09:57:05 ID:???
正確に狙えば、かなりの損害を出すことは可能。
そのために家康は名人を起用している。
大筒から発射される砲弾の威力を甘く見てはいけない。
スーパー室伏くんなんていってるけど、比じゃないよ。
それにぜんぶがぜんぶ、砲弾による家屋破損の外傷で死んだわけではなかった気が。
心臓麻痺とかもあったんじゃなかったけか。

家康は大坂城の破壊よりも淀殿に対する心理的効果を狙った。
なにしろ大坂城は女が治める城なので。

665 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/17(月) 10:46:31 ID:???
「女子衆との戦じゃ」(うろ覚え)by 板倉さま

666 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/17(月) 14:18:17 ID:???
大坂城に打ち込まれた砲弾は一発じゃなかったんじゃないっけ?
たしか「いっせいに火を噴いた」とか「そのうちの一発が淀殿の…」とかってナレなかった?

まあ、そのうちの一発くらいは隠岐殿の居間あたりに落っこちてきたけど、薙刀か手刀で打ち返されてたりしてw

667 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/17(月) 16:39:13 ID:???
>>663
>どういう構造計算なんだよ

つ【強度偽装】【手抜き工事】【現場監督による材料費ピンハネ】

>>664
>スーパー室伏くんなんていってるけど、比じゃないよ。

「スーパー室伏くん」は、ジョークじゃんか・・

668 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/17(月) 19:38:11 ID:???
>>664
> 家康は大坂城の破壊よりも淀殿に対する心理的効果を狙った。
淀殿は、子供の頃に二度も落城の憂き目に遭っているのに、
一発の砲弾の威力で、ビビっちゃったんだ…。
戦国動乱の世を生き抜いてきた女性ってイメージが崩れちゃったよ。

669 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/17(月) 21:10:47 ID:???
>>666

>そのうちの一発くらいは隠岐殿の居間あたりに落っこちてきたけど、薙刀か手刀で打ち返されてたりしてw

真っ芯でとらえたら飛距離が出すぎて、徳川の陣地上空を通り過ぎてしまったらしい。

670 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/17(月) 22:18:33 ID:???
>668
それでPTSDになっちゃったらしいよ

671 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/17(月) 22:35:40 ID:???
ノートラップでオーバーヘッドキックをかます隠岐殿

672 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/17(月) 22:53:24 ID:???
>671
その模様を某HKの海外向け放送で見ていた欧州のビッグクラブからオファー殺到する隠岐殿

673 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/18(火) 00:18:23 ID:???
>>669
そのまま成層圏を突き抜けて行ったらしい。

674 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/18(火) 02:51:36 ID:???
ひまわり6号が、軌道上を漂っていた三葉葵の黒い鉄球にぶつかって不具合を起こしたのは秘密だ。

675 :664:2006/04/18(火) 10:08:42 ID:???
656=667?
>「スーパー室伏くん」は、ジョークじゃんか・・
ジョークはわかってるし、656を貶めたつもりはないが、そう読めたならごめん。>656

でさー
>【強度偽装】【手抜き工事】【現場監督による材料費ピンハネ】
これもジョークのつもり?

笑えないんだけど

676 :667:2006/04/18(火) 15:20:56 ID:???
>>675
656じゃないっす

かえって656を巻き込んだみたいで、俺からもごめん>656

>これもジョークのつもり?
>笑えないんだけど

どうとってもらっても

677 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/18(火) 17:44:03 ID:???
もし、大坂城の女子衆がびびらなくて、籠城を続けてたら、
大坂方が勝てたかもしれない可能性はありますか?


678 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/18(火) 18:59:55 ID:???
大坂の陣絵巻
http://tikugo.cool.ne.jp/index.html

679 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/18(火) 20:15:34 ID:???
>>678
読み応えありそうだ!

>>677
そもそも、大坂城の女子衆が隠岐殿のような人達だったら(特にトップが)
戦は避けたのではないか?

と素人が言ってみる。

680 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/18(火) 20:35:57 ID:???
淀殿あぼーんもしくは秀頼から遠ざけて、
高台院(秀吉の正室)が大坂を仕切ってれば、
戦は避けられたんじゃないかな


681 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/18(火) 20:42:37 ID:???
>677
第22話で秀頼の出馬を止めたのが淀殿。
秀頼は出る気マンマンだったらしいので、もし淀殿が止めなければ、
豊臣軍の指揮は上がり、あるいは幸村は家康の首を取れたかもしれん。

682 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/18(火) 21:33:26 ID:???
つまり、敗因は淀殿?

683 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/18(火) 21:52:02 ID:???
>678
直リンやめちゃれ


684 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/18(火) 23:13:58 ID:???
>679〜>682
(∩゜д゜)アーアーきこえなーい   by 茶々

685 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/19(水) 11:10:50 ID:???
淀殿排除は難しそう。
軍議でも、幸村さまは、城を出て戦おうって
言ったのに、修理に一蹴されてたし。
かと言って、修理が最終決断者じゃないし。
修理と大蔵卿局の顔見るたび、
「勝つ気あるのか、あんたたちは!」
と思ってましたワ。

686 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/19(水) 12:16:59 ID:???
「お国ーーーーっ。尽くしても尽くしがいのないこんな城なんか出ろーっ」と
言っていた才蔵さまに、テレビ画面のこっちで激しくうなずく自分。


687 :675:2006/04/19(水) 15:07:32 ID:???
>676
人のレスにアヤつけといて自分は逃げかよ。
たいしたダブルスタンダードだな。

まあね、耐震偽装マンション問題は今だひんぴんとニュース報道されてるし、
被害者の救済もまだまだ。
それをジョークにしちゃうやつだからな、
マジレスした俺がバカだったわ。

というわけでこの件は終わり。
住民のみんな、騒がしてすまんかった。

688 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/19(水) 23:43:53 ID:???
獅子殿のメール着ゴエきぼ〜ん!
「姫...めえるでございます。」
とか言って欲っすい。
磯部さま〜、コアなリクエストですが、何卒お願いいたします!

689 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/20(木) 10:42:07 ID:???
私は才蔵の目覚ましボイスがほすぃ

「なにー!まぁだ寝てるのか!いいかげん、起きろー!」

三浦さま〜、コアなリクエストですが、何卒お願いいたします!

690 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/20(木) 13:12:44 ID:???
>>689
起きない時は、あのナイフみたいな武器(名称知らず)が飛んでくる、
とかいうオプションがあるのでしょうか?

691 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/20(木) 19:37:26 ID:???
http://makimo.to/cgi-bin/search/search.cgi?q=%95%97%90_%82%CC%96%E5&sf=2&andor=AND&H=&view=table&all=on

692 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/22(土) 12:00:11 ID:???
1スレ目の400あたりで力つきた。

693 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/23(日) 00:08:45 ID:???
>>692
記憶をふりしぼって書いたからなあ、あの頃は

694 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/23(日) 07:58:05 ID:???
>>693
確かにあの頃はもの凄いエネルギーを使って書き込み、他の人の書き込みも心待ちにして読んでいたですねえ。1つの書き込みに費やされた熱量が高いように思います。久々に最初から読んでみようかな。

695 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/23(日) 10:41:42 ID:???
DVD発売後の後発組の自分は、今が熱い。
というか暑苦しいかも。

696 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/24(月) 11:02:58 ID:???
鉄玉とか淀殿とか気になる御仁には「城塞」を読まれることを薦めたい。
ドラマの原作になっているが、ドラマの背景になっている「大坂の陣」の原作。
才蔵ら主要な架空の人物は登場しない代わりに、
実在である幸村、又兵衛、修理、板倉などはほぼドラマと同じキャラで登場する。
主人公はいるけれど、どちらかというと司馬遼の「大坂の陣」歴史書。
時代背景やその流れ、家康など時代を動かした人々の考えや行動がわかって、
よりドラマがおもしろくなると思う。

697 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/28(金) 14:12:41 ID:???
大砲の弾の視点で撮影したのが斬新すぎて
スタッフが原作者のご家族に呼ばれて叱られた、
という曰く付きの回だったね。  
ハングライダーや機動隊や獅子のメイクはお許しに?


698 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/28(金) 16:31:20 ID:???
冬の陣のあたりの才蔵一味のオモシロ活躍は、ルパン三世風味の
ノリを意識してるんじゃないかと思った
ローラースケートや、砲丸がくす玉みたいに割れて旗が出るところとか

699 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/29(土) 12:34:13 ID:???
>>697
>スタッフが原作者のご家族に呼ばれて叱られた、

うはwww
そんなのあったんだ

再放送やDVD化までえらく時間がかかったのは、やっぱり
NHK的には黒歴史だったからだろうか・・・

700 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/29(土) 20:03:46 ID:???
>697
> スタッフが原作者のご家族に呼ばれて叱られた、

そういう話よく聞くけどソースは?

701 :697:2006/04/29(土) 20:33:14 ID:???
確かハードカバーでTV時代劇についてしっかりと書かれた本だったと記憶。
5年ほど前?紀伊國屋書店で立ち読みしたが、題名は忘れたので申し訳ない。
(適当に書いといて、実は筆者はこの作品をみていない、と告白していた
例の本とは違いますぞ。) ただ、その後この本を店頭で見ないので
売れずに絶版になったのかな、と思っている。(ハードカバーでなくて
Mook本だったかもしれない)。呼び出されたスタッフの方の名前とかも
ちゃんと記載してあった。それにひきかえ、今発売中のNHK時代劇のMookは
風神については小さな白黒写真一枚とDVDの紹介一覧だけだね。何だか寂しい。


702 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/30(日) 14:39:24 ID:???
>>701
そのムック本、買った(NHK時代劇の世界)
いや、いい。いいんだよ。自分の好きな番組てんこ盛りだから。

でもあまりにも「風神」の扱いが小さすぎる…orz

703 :700:2006/04/30(日) 14:45:17 ID:???
>701-702

ありがと
さがしてみよう

704 :700:2006/04/30(日) 14:59:12 ID:???
>701
しつこくてごめん。

> スタッフが原作者のご家族に呼ばれて叱られた、
てあるけど、放送当時原作者は存命だよね。
なのに「ご家族に呼ばれて叱られた」の?
本人じゃなく?

もし覚えていたらその辺くわしくおしえてください。

705 :701:2006/04/30(日) 15:16:19 ID:???
原作者御本人ではなく御家族(ーの誰か、までは書くのを控えるね)。
御本人がお忙しかったのか、ちょっと言いにくくて身内に言わせたのか、
あるいは御家族のほうが気を回して先に動いたのか、そこらの事情は
記載されていなかったと記憶してます。

706 :702:2006/04/30(日) 17:30:04 ID:???
>>703
ごめん。誤解を与えるような書き方だった。
自分が買ったのは、今発売されている本のほうです。
700さんが昔読まれたという本とはちがいます。

NHKの水曜金曜時代劇のムックなので、興味があればどうぞ。

707 :700:2006/04/30(日) 20:20:05 ID:???
>705
そうですか、身内にそういう人がいたんですね。
本人が身内に言わせたというのはない気がしますね。
あれだけの大御所、誰に遠慮がありましょうかw
でも、そしたら今年の大河がオケーとは思えませんが。
…と原作未読のくせにつぶやいてみる。

>706
大丈夫です。
最初勘違いしたけど、意味理解しました。
いろんな検索ワードで地道にさがしてみます。
今年のムックは書店でチラ見してみます。

708 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/08(月) 01:35:35 ID:???
やっと20年ぶりに再放送(の録画)を見終えた。
最後で、「えー、これで終わり、うそー、えー、ししおーいーん」
と思ったのを思い出した。で、凄く寂しかった。
そして、今回も凄く寂しくなった。

昔は、3話だけ録ってあったカセットテープをたまに聴いてた。
−甲賀決死隊、幸村憤死、戦士の出発

音だけでも、台詞や演技の巧さやBMGの良さで楽しめた。
むしろ際立つ。一度、音だけのサントラで味わうのもお勧め。


709 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/08(月) 20:36:23 ID:???
ネット配信全面解禁を検討 50万本のNHK番組

 【香港5日共同】竹中平蔵総務相は5日夕、訪問先の香港で同行記者団と懇談し、
過去に放送されたNHK番組のインターネット配信を全面解禁する方向で検討すべきだとの考えを表明した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060505-00000092-kyodo-pol

これで、「風神の門」ももっとたくさんの人が気軽に視聴できるようになるといいね。
もっと知られていい作品なんだからさ。

710 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/08(月) 20:42:45 ID:rbdBZvLn
>708
当時はほとんどカセットテープ録音でしたものねぇ〜。
懐かしく思い出します。
私もDVD見終わったときは、プチ鬱になりました。

711 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/12(金) 22:19:32 ID:???
>>710
めげずに2巡目するのだ>DVD

テープ録音、本当に懐かしい。
懸命に録音して、ケースに才蔵さまの切り抜き入れて、
大事に保存していた・・・はず。
あのテープ、どこ行ってしまったんだろう。

712 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/13(土) 19:11:54 ID:???
5/13にフジで再放送された「京都食い道楽!古本屋探偵ミステリー2」に磯部さん出てたけど、役柄が獅子に通じるものがあったよ

713 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/13(土) 20:36:16 ID:???
>>712
栗原小巻嬢演じる作家先生を密かにお慕いしながら
古本探しにコキ使われ、能なし呼ばわりされ....
しかし良い役だった。獅子だねえ。
レギュラーの古本屋探偵はそっちのけで見てしまった。

714 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/14(日) 18:59:11 ID:???
来週の鬼平に獅子出るっぽい。
それにしても鬼平1の才蔵は派手な色の羽織引っ掛けて、
髷を斜にのっけて、いなせな遊び人ってかんじでいーねー。

715 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/15(月) 10:45:10 ID:???
大蔵卿局世代の新規参加婆でございますが、ご挨拶代わりに才蔵さま情報です。
5/29(月) 15:00〜16:53 TV朝日 「操作検事・右近誠の殺人調書」 主演 加藤剛 出演 三浦浩一 他

>675さん
話を蒸し返してしまいますが、耐震偽装問題は、判明した物件はまだ不幸中の幸いだと思います。勿論、絶対に許される事ではありません。
でも残念ながらあれは氷山の一角で、例えば設計では窓ガラスの厚さは5mmなのに現場では3mmにしたり、鉄筋や生コンの量を実際には少なくしたり等などの方法で差額で利益を出す事は、マンションに限らずビルなどの建築工事や、土木工事でも行われていました。
某ゼネコンの営業部長が、RCのマンションをSRCと称しているのを見た事もあります。
実は私は昔、かの業界関係に勤めていたのですが、利潤は追加工事で上げる仕組みでした。一社員の立場でそれを否定すれば会社にいられなくなります。
お互いに旨味があるのでしょうけど、政治利用されることの多い業界の体質が問題の根っこにあると思います。
どなた様も、自治体などが今回の事件を受けて行っている、お住まいの検査をお受けになることをお薦め致します。

>676さんの書き込みは、単にジョークだけでなく、業界関係の人がささやかな抵抗で警鐘を込めているような気がして読みましたら、その後で貴方がお怒りでしたので、僭越ですが私から少しご説明させていただきました。
単純なジョークと思えなかったのは、私が業界の体質を知っているせいかもしれませんが、説明するとこのようにスレ違いの話が長くなるので、察して欲しかったのではないでしょうか。

皆様には、長々と、スレ違いどころか板違いの話を書きましたことを、深くお詫び申し上げます。
隠岐殿のお料理騒動や、知らない人に歴史的背景を親切にお教えになるなど、とても雰囲気が良い優しいスレッドでしたので、ぜひまた、そのような流れに戻りますよう願っております。

716 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/16(火) 12:50:45 ID:???
テレビ東京を見ていたら、獅子どのが出てました。
「長七郎江戸日記」の第27話で、「地獄を覗いた姫君」と言う話。
大店のお嬢様(実は改易された藩の藩主の姫)を篭絡する役。
良心回路をはずしてダークサイドに堕ちた獅子、みたいな。w
これって、6月から時専でも放送するんですよね?

717 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/18(木) 09:40:24 ID:???
そういえば去年の今頃は奇跡の再放送祭りだったなぁ

718 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/18(木) 13:39:52 ID:???
>>709みたいなニュースもあることだし、今年もどんどんいいドラマを
再放送、DVD化、もしくは配信してほしいよ。

そして去年の祭りの再来を待つ自分。

719 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/18(木) 14:01:41 ID:???
>>715
ドラマの「風神の門」ファンは、女性の割合が高いと思うのね。
でもって、たとえ「昔」のお嬢さんでも、今でも乙女チック度が
高い人が多いと思うのね。ナイーヴって言うか。
そういう人は、スゴんだレス見て、一度ドン引きしちゃうと、
なかなか戻って来れないと思うけど、良いふいんき(略)を続けてれば、
自然に、また楽しくにぎわうようになりますわよ、きっと。

>>714
鬼平第一シリーズの久栄は、お若くて、隠岐殿の面影いっぱい。
第一話で、動揺する与力、同心たちをいさめるシーンなんて、
「隠岐殿だ〜♪」と思ってしまいましたわ。
次回は、才蔵、獅子、隠岐殿がお揃いに?あ、頬白もね。

720 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/19(金) 01:44:11 ID:???
>716
ハカイダーですかw
ってことは才蔵はキカイダー?
というより01かな
お国がビジンダーかww

721 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/19(金) 10:50:06 ID:???
>719
ここ2ちゃんだし…
「昔のお嬢さん」たちには【2ちゃんねる鉄の掟】を理解していただき、
ぜひたくましく育って(?)ほしいものですw

とこれだけはなんなので、
>>697
>大砲の弾の視点
って20話のサイキック砲弾のことね。
あれはちょっと呼びつけたくなるかも…orz

722 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/20(土) 14:17:00 ID:???
テレビ埼玉で「編笠十兵衛」が月曜日から始まる。
主演・村上弘明の親友・堀部安兵衛役で才蔵が出るらしい。
これって何回やるか知ってる?

723 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/20(土) 15:07:46 ID:R8Sk36BG
土曜スタジオパークにゲスト出演した樋口可南子が風神の門の青子の話を
ちょっとだけしていたね。
ビデオを見てる最中にも「この役大好きなんですー!」と言ってた。
今まで自分がやった中で一番可愛い役で,今でも大好きな役なんだと。
そして,「獅子王院役だった磯部勉さんが,青子姫を慕っている役だった
んですけど,自分の娘さんに実際に青子って名前をつけたぐらい,青子姫
って可愛いんですよー」だって。

えぇー,そんな後日談があったとは!
獅子王院,ほんとかよw?

724 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/20(土) 15:32:47 ID:???
>>723
「姫っ」なんて呼んでるのかな。w

725 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/20(土) 15:37:01 ID:???
>>723
その話、磯部さんスレでも読んだ記憶がある。
ホントのことだったんだ! 
磯部さん、お茶目w

726 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/20(土) 15:50:54 ID:r86YADAO
たまたまこの板見つけたけど懐かしいぜ。
そんな後日談があったとは。樋口も磯部も若かったし、思い入れも深いだろうな。
それにしても獅子大院って切ない役だったな。
司馬原作のドラマにしては珍しく原作より面白かったよ。
ラストの才蔵とお国の門出を木陰から見送る獅子にはぐっときた。
あと、獅子が徳川から使い捨てにされたの知らない青子が「獅子どの、りっぱなお侍になるのですよ」って声かけて、
獅子が「はい」って平服するところとか今思い出しても泣けるな。

727 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/20(土) 16:07:51 ID:???
>>723
うわーびっくり

というか、「風神の門」って、ファンの熱心さに比べて、
スタッフ・キャストの間ではなぜか
ほとんど語られることがないと思い込んでた。

NHKのほうから話を振ったの?

磯部さんのお嬢さんは、マジレン関連のインタビューによると、まだ10歳みたいですよ
上にもいらっしゃるのかもしれないけど

728 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/20(土) 18:00:45 ID:???
>>723
しまった、全くノーチェックだった!
ビデオでは、どのシーンが出ましたか?

729 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/20(土) 18:28:20 ID:???
>>722
12回かと

730 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/20(土) 19:52:13 ID:???
12話というと、梅ヶ枝と食い逃げ作戦を企てて失敗するところか
獅子王院の隠れ家に泊めるよう交渉するところか
迎えに来た才蔵に「おんぶ」と甘えるところか・・・?

「峠の群像」は流さなかったのかな。
こっちのほうが樋口可南子的にも出世作の気がするけど。

731 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/20(土) 20:43:00 ID:???
>>730
もしかして、>>729のレスの「12回」のことなら、テレビ埼玉で月曜から始まる「編笠十兵衛」の回数の
ことでは?
もし、スタパで流れた「風神の門」のビデオの話だったらごめんなさい。

>「峠の群像」は流さなかったのかな。
>こっちのほうが樋口可南子的にも出世作の気がするけど。

樋口さんご本人は、「風神の門」の青子役のほうに、より深く思い入れがあるのでしょうね。
↓のようなコメント言ってるところを見ると。

>ビデオを見てる最中にも「この役大好きなんですー!」と言ってた。
>今まで自分がやった中で一番可愛い役で,今でも大好きな役なんだと。

732 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/20(土) 21:06:50 ID:R8Sk36BG
「樋口さん自身思い入れの深いNHK出演作」の紹介ということで
「風神の門」と「もどり橋」と「乳の虎〜良寛ひとり遊び」の3作品が
紹介された。
このラインナップから見ても,それぞれの作品への樋口のコメントを見
ても,樋口可南子自身がセレクトしたんだと思うよ。

青子のことは,本当にうれしそうに語っていて,本当に大好きな役なん
だなあと思ったよ。

映ったシーンは,
初期のころの屋敷に尋ねてきた才蔵に向かって「そなたは青子のこと
を惚れたと申したではないか」と言うシーン,それと,最終回の獅子
王院をかばって才蔵の前に立ちふさがるシーン「わたくしは江戸へ参
ります」「本当に楽しい日々でした」というところ。

樋口は,映像が流れた後,「もっと楽しいシーンがいっぱいあって,
ホント天真爛漫なお姫様なんですよ」とか言ってたから,映像セレク
トには若干不満があったのかもw?!

733 :730:2006/05/20(土) 23:07:50 ID:???
ごめん、アンカー先ちゃんと見てなかった。

「もっと楽しいシーン」
個人的には、14話の獅子王院と青子が食い逃げするところがベスト。笑った笑った。

734 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/20(土) 23:47:06 ID:???
「乳の虎〜良寛ひとり遊び」は、お正月だったと思うのですけど、見てました。
このときは、おつむを本当に剃り剃りしてませんでしたっけ?
おじいちゃんの良寛と、若い貞心尼の恋って、少々可哀想な気がしましたけど、
人の恋路を邪魔するものは…って言いますしね。(笑

数年前、お昼に「ピュア・ラブ」というドラマがありました。
その中で、一休禅師が、やはり年老いてから若い盲目の女性と恋に落ちて、
その絶ち難い情愛を「紅糸線」(俗に言う赤い糸)と詠ったと言ってるのを聞いて、
樋口可南子さんの貞心尼を思い出しました。

青子姫の赤い糸は…。
青子を救うために獅子を斬ろうとした才蔵を止めて、江戸下向の決心を話した時点で、
彼女は自分自身で、赤い糸を断ち切ったのですよね。
これ以上考えると泣きそうなので、やめておきますわ。

735 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/21(日) 03:11:43 ID:sEnovoJK
競馬会の風神
ttp://specialweek.net/pad/list.php
もうすぐダービーだけど、こいつは強かったなぁ〜。。。

736 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/21(日) 08:47:24 ID:???
>>733
「おじさん,はだかのおんなのひとがはしっていくよ〜」だねw

>>734
うん,貞心尼は本当に頭を剃ったんだって。
この後,髪伸びるまで8か月仕事しなかったとか。
髪を切って頭を剃るシーンが流れてたよ。


737 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/21(日) 15:28:39 ID:???
>>734さん
紅絲線から樋口さんを連想なさるのでしたら、
宜しいではありませんか。
私なぞ、「おじゃる丸」の貧乏神さんを見ると、
獅子王院を思い出すのです、、、
なーぜー?

738 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/22(月) 18:18:35 ID:???
スタパ青姫見逃した〜!
緒方拳の時は見たのに(スレ違いですねw)
あれって再放送ないんだよね…orz

ドラマの方は見たよ。
たまたま見たんだけど、変わらないねぇ、青姫。
又兵衛さまと共演ですた。
サザエさんの舟さんも出てておどろいた(あ、これもスレ違いw)

>737
こ、これですか…?
ttp://www3.nhk.or.jp/anime/ojaru/charactor/chara/bin.html
なーぜー??

739 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/22(月) 22:25:55 ID:???
顔色が似てるからでしょうか?

740 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/23(火) 14:58:43 ID:???
幸薄そうなところも似てますわね

741 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/23(火) 21:59:13 ID:???
>>739-740
妙な説得力がありますね…。

742 :722:2006/05/24(水) 10:47:13 ID:???
>729
12回か、ありがとー
風神といっしょで23回くらいかと思った。
才蔵けっこうイケてる〜
ちょっと太ったけどw
このドラマ、演出とカメラワークがすごくいいね。

743 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/25(木) 17:22:02 ID:yPabA5xZ
>>723>>725
とんと遅レス、すんませんw
スタパ見てないんですが、随分前にこのスレで「磯部さんの
娘さんて青子さんでしたっけ?」とカキコした者です。
その時はウロ覚えで、自分の妄想だったかと凹んでいたのですが、
今さらながら「本当だったんだああ〜!」と驚いております。
お2人とも相当思い入れのある役だったんだなあと、改めて感動・・・。

744 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/25(木) 20:23:35 ID:???
そうか
獅子はようやく青子姫を手に入れたんだね〜

745 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/28(日) 23:31:48 ID:???
いや、それは違うと思うんだが…

746 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/29(月) 08:32:31 ID:???
もう、嫁になんか絶対にやりたくないってくらい
可愛いがっていらっしゃるのでしょうねえ...

747 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/29(月) 12:53:57 ID:???
マジレンジャー撮影中マジシャイン役の役者さんが
「お嬢さんを僕に下さい」と冗談で言ったら
「あげませんっ!」と答えておられたそうな。

748 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/30(火) 08:20:42 ID:???
わかるよ、父心、いや獅子心。

749 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/01(木) 18:26:09 ID:???
>>230
来月に、来ましたよ。
【岡っ引どぶ3 流人島殺人事件】
ttp://www.jidaigeki.com/prog/105400_000.html
共演:樹木希林/地井武男/平幹二朗/三浦浩一/磯部勉 ほか

750 :230:2006/06/01(木) 20:04:45 ID:???
きゃー!
ロングパス確かに受け取りました!

んじゃさらにパス!
たぶん、獅子&青子の話題は出ないとは思いますが、いちお貼っときますね。

【スタジオパークからこんにちは】
 6/2 後1:05〜2:00 NHK総合 
 出演者/小川浩司 樋口可南子 司会/有働由美子
 樋口可南子が京都暮らしの魅力を紹介▽愛犬と着物



751 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/13(火) 17:06:25 ID:???
6/14 後3:00〜5:00時代劇専門チャンネル
【不熟につき…−藤堂家城代家老の日誌より−】
 小林薫 坂口良子 中村梅之助 三浦浩一
 ★平成2年度(第6回)芸術作品賞受賞作品

752 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/16(金) 20:03:31 ID:???
今日、ワイドショーで無我さんを拝見。
うつ病のことを語っていらっしゃいました。
二枚目俳優と位置づけられて、そのイメージを家でも崩せなかったって。
何となく、幸村さまが山に入られて猪を食べていたシーンを思い出しました。
現実にはあんな感じで何かを決心するのは難しいのかなって。

主役の三浦さん、磯部さん、樋口さんは今でもご活躍していらっしゃるが、
小野みゆきさんて、今、どうしてらっしゃるんだろう。
全然お顔を見ない・・・。

753 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/20(火) 21:47:34 ID:???
去年の今頃は再放送祭りだった・・・

754 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/20(火) 23:36:39 ID:???
近年稀にみる盛り上がりだった。


755 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/21(水) 03:17:53 ID:???
あれ以来スレ人口は増えていたのになあ。
今もロム者は多いのだろうが・・


昔のお嬢さん達、優しい風神の門ファンが住むスレです。
遊びに出て来て下さい。と『泣いた赤鬼』風に呼びかけてみる。

756 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/21(水) 10:34:48 ID:???
昔のお嬢さん達のひとりですがね。
書き込むネタがないんですよ。ロムはしていますけれど。
ネタもないのに出てきてスミマセン。ホシュがわりと思って許してくだされ。

757 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/21(水) 12:43:59 ID:???
番組自体の話題、と限定になると何か特別に思いつかないと難しいかな。
三浦さんの話だとファンサイトは相変わらず賑わっているし、
磯部さんならここの別スレでも話題は多いけれど。
貴方の好きな風神ベストシーンは?とか名セリフは?とかあれば
書けるんだろうけれど。ここの形式だとちょっと投票形式はしんどいねー。

758 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/21(水) 13:12:27 ID:???
心のやさしい獅子のうちです。
青姫様だけおいでください。
おいしいお菓子がございます。
お茶も沸かしてございます。
          by 獅子王院

759 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/21(水) 13:54:21 ID:???
>>758
ちょwwwそれじゃおはなしが進まない
獅子のうちって天井裏?

760 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/21(水) 19:14:15 ID:???
イタチが青鬼君だったのか、で、つい本気になって
グッサリと.....

761 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/21(水) 19:27:38 ID:???
>759
天井のハメ板をずらして
「いらせられませ、姫」

想像してワロタ。

762 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/21(水) 22:36:41 ID:???
>758
それなんて赤ずきんちゃん?w

763 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/22(木) 01:58:40 ID:???
>>758
わかりやすい“青姫ホイホイ”だこと。w
でも青子のことだから、懲りずにひっかかって、「またさらわれたの〜?(´д`)」になることでせう…。

764 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/22(木) 09:54:55 ID:???
才蔵「姫、獅子王院を近づけてはいけません」
青子の脳内「わたくしが菓子に近づくのは、よいのじゃな (^-^)」

765 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/22(木) 13:42:52 ID:???
>>760
なるほどあの小屋が獅子のうち(本宅)だったのか
哀れないたちくん・・・

766 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/22(木) 22:07:59 ID:???
天井裏のお茶会、すごーく見てみたいです。
青子姫、あの格好で登るのかしらん?

767 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/26(月) 00:44:53 ID:???
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
■風雲!真田幸村(1989 TX)
7/3〜 月-金 8:00〜9:00 ファミリー劇場
 霧隠才蔵:三浦浩一


>752
近状はわからんが、
■さよならジュピター(1984)
7/1 15:00〜17:30 日本映画専門チャンネル
 ジューン・ホープ・アニタ:小野みゆき


768 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/26(月) 12:03:18 ID:???
「風雲!真田幸村」の三浦才蔵見てみたかったんだよね〜
さっそくファミリーと契約せねば。

769 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/29(木) 00:03:11 ID:???
漫画家のもんでんあきこさんのブログに風神の門のイラストがありますね。6/11。

770 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/29(木) 12:31:36 ID:???
佐助が激似w
そして獅子に萌え

771 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/30(金) 07:20:28 ID:???
同意

772 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/04(火) 23:13:42 ID:???
>>769
今見てきました...。
おおきにありがとさんや〜!久々にええもん見せてもろたわぁ。
もんでんはん、ええ仕事しよるわぁ!

773 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/07(金) 05:56:35 ID:???
>>767
> キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
> ■風雲!真田幸村(1989 TX)
> 7/3〜 月-金 8:00〜9:00 ファミリー劇場
>  霧隠才蔵:三浦浩一

今日4回目まで見たけど、だんだん見るのがつらくなって来ました。
霧隠才蔵役ですけど、「才蔵さま」ではないですね。
これなら「女形気三郎」の鬼龍院のほうが、まさに才蔵さまでした…。

ドラマ自体は、テレ東のお正月長時間時代劇風で、それなりに面白いです。
ただ、私の期待するものとは違っていただけで。

774 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/07(金) 10:07:29 ID:???
自分はけっこう好きだな、この才蔵も
773さんの期待してた才蔵はつまり「孤高の忍び(侍)」なんだろうね
そう言う意味では風雲の才蔵は鬼平の伊左次に近いかも
でも幸村に従うだけじゃなくて、ちゃんと自分を持ってるし、己の技と直感を信じて行動するところは、風神の才蔵や鬼龍院にも通じるところがあると思う
佐助とのやり取りも風神を彷彿させるところがあっていい
決めぜりふとか、いやそれはいくらなんでもムリありすぎとか、どっかーん!どっかーん!なのは民放なのでしかたないと思ってるw
いやむしろ今は爆笑して喜んでる自分がいるww

775 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/07(金) 18:06:17 ID:???
自分もこの才蔵好きだよ。
風神から年を経て、青臭さが無くなった才蔵という感じに見てる。
で、第1回の自己紹介で才蔵がルソンに渡っていたというのを聞いて、

才蔵は風神(1980年)の後、風雲!(1989年)までの9年間、お国と共にルソンに渡り、
貿易したり西洋妖術を習得したりしてなんやかんや人生経験を積み、
黄金の日日の助左ゆかりの赤いペイズリー柄の羽織をもらいうけ、
また大阪の陣前のこの時代にタイムスリップしてきた。

などと勝手に妄想してる。

776 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/07(金) 18:50:03 ID:???
私はこの才蔵、ちょっと苦手かな〜。
脚本が表面的なせいかも。
胸きゅんしなくて寂しいし。

それより、青子と獅子の「泣いた青鬼」ごっこ、
乗り遅れた。。orz


777 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/08(土) 23:49:29 ID:???
>775
> などと勝手に妄想してる。

ノシ
それ私も思った!
大人なラテン才蔵(・∀・)イイ!!

778 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/10(月) 06:29:13 ID:???
幸村さまが美形じゃないので嫌です.....

779 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/10(月) 15:47:12 ID:???
>>778
あなた、それは贅沢ってもんですよ。
ファミ劇、見れるだけいいじゃないですか。
うちは見れない・・・orz

・・・とはいえ、自分も幸村さまは竹脇さんか草刈さんで
脳内自己完結してるので、非常にきびしいです。

780 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/10(月) 21:00:32 ID:???
>>778
隠岐殿、お久しゅうござりまする。

781 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/11(火) 10:17:08 ID:???
>776
胸きゅんは獅子の担当じゃないかー?
ラテンな才蔵んとこには獅子いないしなー
ここはひとつ、おちゃめな家康公でガマンしてくれw

>778
おお、これは隠岐殿、あいかわらずお美しい。
神の国には幸村さまがいらっしゃらないので退屈でござるか。

782 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/11(火) 14:47:02 ID:???
スカパーでよその幸村にケチつける隠岐殿。
かわいい…。

783 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/11(火) 18:50:01 ID:???
あんなにお美しくて気高いのに、
ここではネタキャラw
でもこんな流れも嫌いじゃないさ。

784 :みつ:2006/07/11(火) 21:19:47 ID:???
>782
> かわいい…。

(*μ◇μ)ポッ

785 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/12(水) 06:03:18 ID:???
CSアンテナは、大坂城の天守閣にとりつけているのでしょうね。
さぞ、受信レベルも高いことでしょう。
いいなぁ、ウチはパーフェク系20〜24程度なので、久栄奥方さまや
ラテン才蔵さまが、ややピンボケですの。

786 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/12(水) 09:42:58 ID:???
そいえばワールドカップに隠岐殿出てなかったなぁ

787 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/12(水) 22:38:27 ID:???
>>779さん
我が家では、舅と夫が草刈幸村さま派。
姑と私が竹脇幸村さま派です。
一軒の家の中で、「真田太平記」と「風神の門」のDVDボックスセットが、
2つずつあります。
NHKに貢献しすぎだわ・・

788 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/13(木) 13:43:07 ID:???
>>787
おかげで「真田太平記」のDVDボックスを買っていたことを思い出しましたw

>>786
オファーなかったんでしょうかね?
日本にデウス様を伝えた国などは結構いいところまでいったのにね。

789 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/13(木) 18:46:55 ID:???
真田十勇士と隠岐殿で、サッカーチームができますね。
代表監督は幸村さまで。

790 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/13(木) 18:56:01 ID:???
その場合、隠岐殿のポジションは?

791 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/13(木) 19:50:05 ID:???
鉄壁のGKで

792 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/14(金) 10:17:15 ID:???
>791
コワスw
ということは、ノートラップオーバーヘッドキックができるGKということで、
若林君以来の全員参加の攻撃サッカーでつね!

793 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/15(土) 14:04:08 ID:???
強そうだけど、やっぱり、FC徳川幕府に負けるんだろうな〜。

794 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/15(土) 23:14:13 ID:???
FC豊臣は負けるけど、FC真田は勝てるんジャマイカ

795 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/17(月) 17:26:18 ID:???
FC真田、名称がカコいい。(・∀・)
青子はFC公家から、ビッグクラブのFC徳川幕府に強奪されたのですね。
(獲得しても役に立ちそうな気がしないけど・・・)

796 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/17(月) 21:52:08 ID:???
FC真田はFC徳川の殺人サッカー(審判からは見えない)で
後半戦にはメンバー半分になってる予感。

797 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/19(水) 09:59:58 ID:???
>795
青子がGKなら才蔵や佐助はシュート打てんだろ
それで負けちゃう
あ、でも隠岐殿なら打てるか
「わがフォアード陣のなんと情けないことか
 ここはわたくしが打たねばなるまい
 姫さま、ごめん!」

798 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/19(水) 12:41:24 ID:???
FC徳川には鉄壁DF、獅子王院がいるのでGKは実質必要ないかも。
PKの時も忍びの技でしのいだりとか。


799 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/19(水) 18:40:06 ID:???
>>796
・゚・(ノД`)・゚・。

800 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/19(水) 19:52:58 ID:???
何故にリアルサッカーではなく

キャプテン翼

の世界なんだね?

801 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/19(水) 23:06:06 ID:???
私は「少林サッカー」の世界かと思うていた。

802 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/20(木) 11:08:50 ID:???
>798
獅子はFC徳川干されたからムリ

>800
スレの住人がリアルサカーよりキャプ翼のほうがよく知ってるから

803 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/20(木) 16:45:44 ID:???
>>797
>あ、でも隠岐殿なら打てるか
青子「この鞠をわたくしにくれるのか?奥にしまっておこう。(*^^*)」
徳川DF「姫っ、なりませぬっ!」
隠岐殿「ゲットォォォ!(オウンゴールだけど)」

ほんとだ、FC真田の勝ちだね。

804 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/21(金) 15:44:47 ID:???
> ■風雲!真田幸村(1989 TX)

どんだけ間者に弱いんだ、才蔵ってやつはw

805 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/21(金) 19:09:56 ID:???
時専で「岡っ引きどぶ3 流人島殺人事件」見ましたーーーーっ

おおお、冒頭から、才蔵と獅子王院が!
同じ流人だけど、三浦さんが演じるのは、明るく人懐っこい巾着切りの嘉助、
磯部さんが演じるのは影のある浪人、志村金吾(獅子王院ほど暗くはないけど)

でもすっかり仲良くなってて、「今夜は飲み明かそうぜ」「いいな」なんて笑って話してるよーー!

出迎えに来た親分、どぶ(田中邦衛)に、明るく駆け寄る才蔵(違)
迎える者のない獅子(だから違うって)は、二人にさびしげに背を向ける、と
風神ファンには思わず顔がほころぶシーンも。

いいもん見ました。おすすめ。

806 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/21(金) 20:08:42 ID:???
>>805
>>230サン?
待望の再放送が見られてオメ。

807 :805:2006/07/21(金) 22:15:39 ID:???
>>806
230さんではありませんが前回の放送時は、見逃してしまいました。
過去ログを読むと、三浦さんの役は評判が今一みたいですね。
私は、こういう役もかわいいなあ、と思ったのですが・・・
んー、才蔵のようなかっこいい役ではありませんけどね。



808 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/22(土) 00:20:35 ID:???
>>804
仕様ですから。

日曜日には雷蔵の才蔵ですが、幸村さまが若山富三郎。
また隠岐殿が「美形じゃない幸村さまなんて!」とおかんむりになられそう。

809 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/22(土) 15:12:21 ID:???
>808

 仕 様 で す か www

ん〜隠岐殿に聞きたいんだけど、
アニマクスでやってる佐助がウチュージンのやつの幸村さまはどーよ?

810 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/23(日) 13:18:09 ID:???
この間の風雲!真田幸村の長崎の回で出てきた暗殺集団?が
ちょっとだけ獅子っぽい赤黒の装束・ポニテ・化粧顔だったので吹き出しそうになった。

811 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/29(土) 13:13:00 ID:???
マジレンジャーのDVD特典映像の磯部さんインタビューは
内容が充実していたようだけど、風神の話は出てこなかったようだね、
当たり前といえば当たり前なんだが。
NHKも風神のDVDに三浦さんの語る裏話とか付けてくれたら良かったのに、
と、今更詮無いことを思ってみる。


812 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/29(土) 21:12:50 ID:???
「組!!」の公式ブログでは三谷さんと吉川邦夫ディレクターの
コメンタリーをダウンロード販売してる。
「組!!」のDVD再生にあわせて音声をうまく合わせなきゃ
コメントのタイミングがずれちゃうのが面倒だけど
面白い試みだな〜と感心した。

こういう形でやってくれたら嬉しいだけど…
>獅子と青子と才蔵と隠岐殿のコメンタリー

813 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/30(日) 15:21:22 ID:???
そこにお国はいないのか…(´・ω・ `)

814 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/01(火) 09:31:47 ID:???
日曜日の鬼平では、久栄奥がまだ初々しくて美しくて可愛くて、
殿様と仲むつまじくしている様子を見ていると、あ〜、隠岐殿は、
幸村さまとこういうふうに暮らしたかったのだろうなあと思ったりしています。

815 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/02(水) 09:50:46 ID:???
>仕 様 で す か www

家系だったりしてw
そんでもって獅子の家系は代々下僕体質ww

816 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/03(木) 09:47:32 ID:???
>>775
獅子もタイムスリップしたらすい。
しかもお侍さん












でも幸村にあぼーんされた orz

817 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 08:59:54 ID:???
保守

818 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 22:12:53 ID:???
三浦さん主演舞台観てきた。
時代物で殺陣もさすがにかっこ良かったな。
生でなにーっ!!とか、しかしっ!!初めて聞いた。
才蔵だぁと思ったよ。

819 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 23:13:18 ID:???
>>818
裏山〜
>なにーっ!!とか、しかしっ!!
もっと言って。もっと聞かせて。
お国に、九度山で才蔵さまが何してたか尋ねる青子の心境で待ってます。

820 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 14:06:16 ID:???
今、トリックの再放送を見ていたら、板倉様が出ていた。
年はとっても、腹の中でよからぬことを考えてそうなところは
相変わらずだなと思った。

821 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/25(金) 09:45:33 ID:???
最近、才蔵がたりない…。

と思ったら「ねらわれた学園」で体育教師してました。
ついでに剣道部の顧問。
肩怒らせて檄とばしたり、フン!と鼻を鳴らしたり、がはははっと笑ったり…。
ちょっとだけ才蔵を味わえた。
とりあえず、満足。

822 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 11:26:26 ID:???
>>821
薬師丸ひろ子のですか?
TSUTAYA行って探してみようかしら。

823 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/28(月) 09:48:24 ID:???
>822
そうです。
映画はトンデモで、才蔵の出番は多くはないですが、剣道着姿などもあって、まあまあです。
81年公開なので、同時撮影かもしくは風神終わった後すぐこっちを撮影だったのかなと思います。

824 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/28(月) 22:11:27 ID:???
>>823
ありがとうございます。
近くのTSUTAYAにはなかったので、何軒か探してみます。
「才蔵さま」が足りないと、美容と健康によくありませんものね。

825 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 08:41:24 ID:???
高校時代剣道部だったもんね、三浦さん
その映画、昔見たけどなかなか才蔵っぽくってよかった。
磯部さんの方はその頃映画で死刑囚を演じていたかな。
全く違うタイプなんだな-、としみじみ思った。

826 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 10:03:07 ID:???
>825
>高校時代剣道部だったもんね、三浦さん
そうなんですよ。
しかも薩摩弁しゃべりますw(才蔵は薩摩隼人だった!)
胴着姿もよいのですが、私はジーンズ姿の才蔵に萌えたww

827 :三好晴海入道:2006/09/02(土) 14:25:22 ID:???
そうなんです。『ねらわれた学園』に出ているんですよ。『風神の門』の後どうなったんだろうと思っていた時の遭遇で嬉しかったなあ。
が、しかし、「えーっ、本当は眉毛濃くなかったんだ」それから怪我させられて入院して早々に映画からリタイヤしてしまうし。
大活躍するのかなあ、と期待していた『風神の門』フアンを大いに失望させてくれましたよ大林監督。監督にとってはやっぱり手塚眞みたいなタイプの方がお好みなんでしょうね。

かたや青姫は蛸と絡んでみたり、お国はメイクしてとんねるずとコントやったり、もう子どもの頃の無垢な記憶を蹂躙されましたよ。幸村様も週刊誌スキャンダルの渦中にいたしね。
やっばり佐助が良い仕事をし続けたなあ。この堅実なところは物語の中の設定と同じ。孫八も子ども番組で素晴らしい存在感を示してましたよ。

828 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/02(土) 15:34:11 ID:???
デビルマンだな。
初めて見た時は「いいのかこれで?」とオモタヨ。

青姫も、別の意味で「いいのかこれで?」と
行く末を案じたよ。戻って来たけどね。

なつかしいなあ、幸村様スキャンダル、忘れてたよ。

時間がたったんだな〜

829 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/02(土) 23:54:13 ID:???
あんなトンデモ映画で大活躍されても

佐助が堅実?
特攻かけて仲間全員あぼーんさせちゃった人だよ
佐助としてはその時はそうするしかなかったんだろうけどさ

幸村さまのことはよくわからんが
青姫だってお国だっていろいろと自分を模索してのことだろう
たしかにデビルマンはショックだったけど
みんな必死だったんだと思う

自分は苦笑いはするけれど
みんな受け入れたいね


830 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/03(日) 00:30:32 ID:???
樋口可南子は、「北斎漫画」で新人賞を取ってるんじゃなかったかな。
青姫ファンにとってはショックでも、本人にとっては出世作だね。

831 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/03(日) 00:50:01 ID:???
ファンとしては、初めて好きになった役のイメージを大切にして欲しいけど
役者としては、殻を破ってこそ成長する面もあるから
むずかしいね

832 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/03(日) 14:20:00 ID:???
いつまでも「風神の門」の時のままではいられないよ。
才蔵や獅子や青子である前に俳優、女優なんだしね。
三浦さんや磯部さんは今でも大活躍だし
樋口さんはいまや大女優だと思うし。
無我さんは大変な苦しみを乗り越えられて絵の方面でもご活躍。
20数年前の、それほど知名度もないひとつのドラマにこれだけの人が
出演していたっていうのはすごいことじゃないか。

833 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/08(金) 11:56:20 ID:weJigA73
キャスティングはすごくよかったね
若々しく生き生きとした三浦浩一
キャピキャピしてかわいかった樋口可南子
顔色の悪い磯部勉(声優で有名)
メイクでいっそう黒くされていたクロ(のち映画評論家)

834 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/14(木) 17:21:16 ID:???
ところで大阪城落城のおり、もしも隠岐殿がそのまま糒蔵で自害してたら、佐助とお国はどうしてたんだろう。
隠岐殿と一緒に死ねて、佐助は幸せだったかもしれないけど、生きて梅ヶ枝と別の幸せを掴む事も出来たのにと思うんだよね、梅ヶ枝も待ってたし。

835 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/14(木) 21:57:36 ID:???
佐助は糒蔵を守って戦ったんじゃない?
お国は佐助とともに、あるいは隠岐殿を追って、かなー

836 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/17(日) 16:06:49 ID:???
【脱兎のごとく 岡倉天心】
山崎努 樋口可南子 佐藤慶 名取裕子
9/18(月) 午後2:00〜4:00 日本映画専門チャンネル

俊岳さまと青姫ご出演
現代劇だけど

837 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/24(日) 19:29:36 ID:???
忍者-Wikipediaの「忍者で有名な著名人」に獅子王院がいた。
いや、いいんだけど…

838 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/25(月) 23:12:10 ID:???
そういえば、WIKIに風神の門の項目がないよね
誰か作ってくれないかな・・・。
自分がやると、文才がないから文章が盗作になってしまいそうでできない。

839 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/29(金) 06:15:40 ID:???
眠れなかったので、DVD見なおしてました。
幸村さまがイノシシ?のお肉を食べているのを見て、
今夜はポークチャップにしようと思いました。

隠岐殿、青姫さま、本当にお美しくてうっとりですわ。

840 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/30(土) 13:18:09 ID:???
板倉さま、「独眼竜政宗」でも大暴れw
 名うての謀略家、大内定綱
あいかわらずダークだw

841 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/08(日) 12:44:46 ID:???
キタキタキタ━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━!!!!!!

野々村病院物語/TBSチャンネル
http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/lineup/d1002.html

#1〜6 10/8(9日早朝) 4:00〜9:00
#7〜12 9(10日早朝)4:00〜9:00
#13〜19 10(11日早朝)4:00〜10:00
#20〜26 11(12日早朝)4:00〜10:00

三浦浩一/小野みゆき/えりかわ恵子あ柄本明

842 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/08(日) 13:33:15 ID:???
昨日BS日テレで「鑑識班」見てたのですが、ホームドラマchでの通販のときと言い、
三浦さんのあの御髪は本物ですか?
すこーく、落ち着かせにくそうな髪質ですよね。

>>839
猪や鹿などの生食はいけないんですよね。
肝炎になったりすることもあるそうです。
幸村さまは運良く当たらなかったみたいでヨカッタ。

843 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/08(日) 14:25:34 ID:???
そういえば昔の人ってお腹の中に
回虫とかギョウ虫とか普通に飼ってたんですよね

844 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/08(日) 21:47:12 ID:???
>>843
工エエェェ(´д`)ェェエエ工
そうなの?
ぽんぽん痛くならないのかしら

845 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/08(日) 23:05:13 ID:/ljU2xKJ
回虫飼っておくと、アレルギー性鼻炎とか、アトピーにならないって
聞いたことがあるんですけど、本とかな?
健康維持のため、わざと飼っていたりして


846 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/11(水) 16:55:14 ID:???
wikiの小野みゆきの「主な作品」に風神の門がないんだよ。
ヒロインなのに( iдi)
自分Macだから書き込めなくて
誰か補完ヨロ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E9%87%8E%E3%81%BF%E3%82%86%E3%81%8D

847 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/11(水) 20:00:25 ID:???
>>846
書いてきたよ

848 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/12(木) 11:32:54 ID:???
多謝!
「風神の門」も作んなきゃね

849 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/13(金) 07:08:16 ID:???
野生動物は体内にいろんな虫を飼ってるからね〜。肝炎になるのは
ジストマ? だったかな…??
昔は化学肥料なんかなくて田畑の肥やしは主に堆肥と人糞だったから
食べる前に良く洗わないと前の人の回虫・ギョウ虫・さなだ虫(笑)
の卵がついていたわけで。…お腹が痛くなるというより虫に取られる
せいで常にひもじいらしいよ。20世紀随一のソプラノといわれたオペラ
歌手の故マリア=カラスなんか、ダイエットのためにわざわざ回虫の
卵を飲んでいたと言う伝説もある。寄生生物は基本的に宿主に大した
悪さはしないのが普通です。

ま、あんまり不潔なもんばかり食べてると体力が落ちた時に増えすぎて
行き場がなくなった虫が脳にあがって来て死に至る…事態もまれには
あったみたい。その場合は用済みの死体から大量の虫が…(ウッ)

850 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/14(土) 22:54:15 ID:???
甲賀はむかしから有名な薬草の産地です。

851 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/21(土) 05:02:34 ID:???
政宗に登場した淀殿が、かすかに青姫テイスト。
ささやかに嬉しかった。

852 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/21(土) 17:24:26 ID:???
たぶん青子のおかーさん。
青子と秀頼は双児なんだよきっと。
当時双児は縁起が悪いから仲良しの菊亭にもらってもらった。

853 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/27(金) 00:24:17 ID:???
>842が見たのってたぶん「警視庁鑑識班6」だよね。
たしかにちょっとウィッグ…?って思っちゃうけど、
今日昼間テレ朝でやってた「正当防衛」っていうサスペンスでは、若々しい髪型でしたよ。

「警視庁鑑識班6」は1998年、「正当防衛」は1997年。
1年であんなに変わるのかな。
それとも役柄?テレビ局?


854 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/27(金) 07:25:21 ID:???
ヘアスタイルのせいだと思うのですよね、固そうに見えるのは。

明日も鑑識班の放送あるのですが、我が家のHRではではBSデジタルの録画ができません。。
まかり間違って、NHKハイビジョンで「風神の門」を放送してくれても、元がハイビジョンじゃないから
いいですけど。(と自分に言い聞かせる)

855 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/27(金) 17:07:07 ID:???
ちなみに明日はこんなのもあるよん

■多摩南署・たたき上げ刑事近松丙吉(5) 四人の目撃者
 10/28 13:06〜15:00BSジャパン
 伊東四朗 市毛良枝 角野卓造 清水章吾 河合美智子 三浦浩一

制作は2005年
このシリーズ、髪型どーだったかなー

856 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/03(金) 16:54:54 ID:???
いろいろ髪型が話題ですが、これが素ではないかと

11/4(土) 9:30〜10:30 日本テレビ
ぶらり途中下車の旅「京浜東北線」
出演者/三浦浩一 ナレーター/滝口順平

857 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/04(土) 11:41:09 ID:???
>>856
釜飯と鳥のすき焼きが美味しそうだった。
三浦さん、大宮の人だったんだ。

858 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/06(月) 19:26:04 ID:???
三浦さんは「ぶらり」のお食事シーン、いつも美味しそうな表情。
才蔵の時も大根だけで幸せそうだった。
獅子が物を食べるシーンはカステラ以外の記憶は吹っ飛んでる。

859 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/07(火) 00:51:22 ID:???
獅子はカステラ以外、飲み食いのシーンはないと思う
ちなみに寝てるシーンもないと思う
ひたすらストイック

860 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/07(火) 01:16:27 ID:???
獅子は忍びの鑑

861 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/07(火) 07:45:44 ID:???
>>859
上州屋に乗り込んで来た時、酒を飲んでるよ!
仕事モードだけど

862 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/07(火) 14:51:26 ID:???
「はだかのおんなのひと〜」茶屋で茶を飲んでいたような

863 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/07(火) 23:19:18 ID:???
案外甘い物好きの獅子とか想像したら
デスノートのLを思い浮かべてしまった。
目の隈のせいだな。

864 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/07(火) 23:23:21 ID:???
>>860
身分卑しい出のわりには、やんごとなき公家の姫君のベッドメイクもこなせるしね。
須磨でのバトラーぶりが素敵でした。w

865 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/08(水) 19:08:26 ID:???
ヒマな時は菊亭の屋根裏にしの(ry

866 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/08(水) 23:48:25 ID:???
いやあれは住ん(ry

867 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/10(金) 23:39:52 ID:???
お国ってau使ってンだ〜

ttp://www.kddi.com/ad/index.html
CMギャラリー → 「ワンセグ」篇(30秒)

868 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/11(土) 20:26:20 ID:???
そうそう、お国さん久しぶりに見た。
元気そうっていうか、あの家族の中で、一番強そうなのが良いな。

869 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/12(日) 13:07:36 ID:???
すごい綺麗だった>お国
やっぱモデル出身だからかな。
迫力ある低音も変わってなかったよw

870 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/13(月) 08:08:31 ID:???
いまや、もこみちのお母さん・・・

871 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/13(月) 09:43:23 ID:???
>870
でも見えないよね。
年齢的にはそーなんだろうけど。
てか父が老けすぎです。
どーみても若い継母ですw
本当にありが(ry

872 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/28(火) 23:40:11 ID:???
そろそろホシュっておくでござる

873 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/07(木) 10:29:31 ID:???
去年の今頃はDVDbox後編を待って騒いでいたねえ

874 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/18(月) 01:11:45 ID:eHtpyMLO
age

875 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/24(日) 16:28:10 ID:???
今夜はクリスマスイヴですが、隠岐殿はキリシタンだから、
やっぱり夜中のミサに行って、そのままクリスマスデートでしょうか。

876 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/24(日) 17:12:23 ID:???
葵の西郷幸村さま、カッコよかった
これなら隠岐殿の合格ラインじゃないかなあ

877 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/24(日) 18:00:01 ID:???
恋人が幸村さまあ〜♪

878 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/25(月) 14:30:38 ID:???
鎧は「赤」揃えだから、ソリは山羊にひかせて、とりあえずも一度山籠りして髭をはやせばおk

879 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/26(火) 00:37:46 ID:???
>>878
サナダユキムラ…サンタユキムラ
ごめんなさい………m(__)m

葵の幸村さま、立派な兜でしたよねえ
本物の馬に乗ってましたね
風神の門に本物の馬は出てきたかしら
冬の陣の和議の場にも、たくさん人数いました
風神の門は大野修理と板倉さまだけ
警護の侍が、変装した獅子だけという寂しさw
でもその低予算ぶりすら楽しかったね

880 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/01(月) 10:21:14 ID:5LLZsSmY
485 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2006/12/28(木) 01:58:32 ID:SqhaltWI0
三浦浩一も通販番組でしか観なくなった。(しかも夫婦で)
火サス終って「警視庁鑑識班」なくなったモンな・・・

881 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/01(月) 19:31:33 ID:???
青姫ちゃんを抱きしめたい

882 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/01(月) 19:57:34 ID:???
>880
> 三浦浩一も通販番組でしか観なくなった。(しかも夫婦で)
     ↑
この「も」って何指してンの?

883 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/01(月) 20:06:21 ID:???
>>882
山城信伍関係のスレからコピペされたようだ

884 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/02(火) 13:55:08 ID:???
三浦浩一が真田幸村やった作品思い出されますな。
夏の陣では、丘の上から騎馬で突撃して奮戦、深入りし過ぎて包囲され、無数の銃弾を浴びて倒れた。
あ、それから、昨夜の「堀部安兵衛」で高松英郎見た。もう死んでいると思っていた。
浅野ゆう子がレイプされた「おんな霧隠才蔵」で幸村役だった。

885 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/04(木) 22:09:32 ID:???
前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/01/04(木) 21:44:05 ID:g7IOZ9k5
時々、テレビショッピング見てたら、あれ〜久しぶりって人いるよね。
山城新伍、小川知子なんてギャラどれくらい??
あと、ビックリしたのが純アリス。旦那の三浦浩一と出てた。

886 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/14(日) 17:11:50 ID:???
水戸黄門第13部
1/19(金)〜 16:00〜16:54 TBS
第1話「天下を狙う忍びの罠・水戸,江戸」
出演者/
水戸光圀:東野英治郎、佐々木助三郎:里見浩太朗、渥美格之進:大和田伸也、
風車の弥七:中谷一郎、うっかり八兵衛:高橋元太郎、霞のお新:宮園純子、
志乃:山口いづみ、泉の左源太:三浦浩一、由美:白坂紀子、山野辺兵庫:大友柳太朗

ttp://www.tbs.co.jp/tv/daily/20070119.html
ttp://www.tbs.co.jp/mito/mito13/index-j.html

251 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)