2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

必殺シリーズスレ・アンチ編

1 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/09(金) 19:45:07 ID:dU2KRUKk
見てて疑問に思った方、
あのブームは何だったんですかねと思う方、
「時代劇の名作?笑わせるな。」という方、
その他何でも結構、必殺シリーズ全般に対する愚痴や不満をどうぞ。

2 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/09(金) 20:51:47 ID:ayRQfYP6
別にアンチではないが、作品別のスレはいいとして
再放送スレや語り続けるスレみたいなのは統一すて欲しい


3 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/09(金) 21:09:06 ID:yASfNDBh
まあ、必殺自体、アンチ時代劇みたいなところもあるから

4 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/10(土) 13:27:39 ID:???
アンチ無用
あんたこのアンチスレをどう思う?
一筆啓上、アンチが見えた
相手は必殺アンチの大魔王
もしもアンチスレが出来たら
アンチにて候


5 :ヽ(■ロ■)ノ ホンダータモンHG ◆JYE7ZMjym. :2005/12/10(土) 15:01:28 ID:???
アンチ

フゥ━━━━━━━!!!!

(\   ___  ハっ
⊂、\  ) =o=< (っノ
  \\(◆∀◆)//
   \) V ノ/
   |H|Gく
    |ど| げ
    ヽ/ ア\
     |_|\入
    (_ノ い



6 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/10(土) 21:53:06 ID:???
俺が小学生の頃、どうしても三田村邦彦のサインが欲しくて、
京都映画撮影所で色紙とマジックを持って、役者の出待ちをしていた。
三田村が出てきて俺は「三田村さんサインおねがいします」と叫んだがササッと
車に乗ってしまった。
がっくりしてると、 中条きよしが俺に「俺のサインでもいいかな?」とニッコリしながら
声をかけてくれた。
俺はびっくりしたが「もちろんです、お願いします!」と言うとスラスラとサインしてくれた。
その後「これからも三田村邦彦と必殺の応援よろしくね」と声をかけてくれた。
あの中条の笑顔は、今でも忘れられない。
サインはすぐ捨てた。


7 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/10(土) 23:41:17 ID:???
>>6
これ書いた本人は面白いつもりだろうが、俺は正直ひいた。

8 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/10(土) 23:53:45 ID:???
いや改変コピペだし

9 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/13(火) 07:43:19 ID:KMgQdOK5
何やかんや言いながら実際ファンも多いし、亜流時代劇も幾つか作られてる。
もしかしたら作り手に回っている人たちの方が必殺シリーズを受け入れてるのかも知れんな。

10 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/13(火) 09:30:23 ID:SMIQZFg2
書き込み少ない事自体必殺アンチが少ない証拠です。必殺は皆に愛される時代劇なんです。

11 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/13(火) 14:59:11 ID:???
観ていない奴が食わず嫌いすることはあっても
実際に観てからアンチになる奴は少ないと思う
強いて言えば池波原理主義者ぐらい?

12 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/13(火) 15:46:02 ID:wW+pv7Q+
主水無用

13 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/13(火) 18:30:31 ID:snsFK7vc
私は池波原理主義者ではないが、どうも必殺みたいなタイプの時代劇は好かない。
むしろよく15年700回も続いたなぁて感じがする。

14 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 03:33:09 ID:???
時代劇全般の嘘臭いヒロイズムを全面否定したのが必殺だから
トラディショナルな時代劇愛好家には嫌われて当然だと思う
ただ15年続いたと言っても、内容は常に変遷しているから
最初と最後ではもはや同シリーズとは言えない


15 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 04:18:29 ID:???
いや、時代劇全般から見れば、必殺以前から、いかにもな勧善懲悪を否定した
アウトロー時代劇なんてそんな珍しいもんじゃなかったよ。
必殺以前にもマカロニウエスタンの影響を受けた賞金稼ぎ風の作品はあったし。
(有名どころでは子連れ狼とか、劇場版の若山富三郎「賞金稼ぎ」とか)
仕掛人のライバルだった木枯し紋次郎もある意味アウトローもの。

まあ確かに、仕掛人当初の緒方梅安みたいに
積極的に欲望を肯定したタイプは、当時のテレビ時代劇では新しかったかもしれんが。

16 :名無しさん:2005/12/18(日) 13:49:28 ID:OpV15l0F
ゲストというゲストがいわゆる“やられ役”扱いばっかりでは役者としても気持ちのいいもんじゃないでしょ。

17 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/18(日) 14:56:45 ID:???
役者としては悪役はやってて面白いとも聞くけど
普段言えないような台詞吐きまくれたり

18 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/19(月) 00:49:03 ID:???
仕掛人はあくまで原作を元に作ったモノだけど、次の仕置人はいわば「パクリ」
でしょ?今のご時世でこんなことしたら裁判沙汰なんだろうね。

当時も揉めたらしいけど、裁判だの何だのってことは好きそうにない池波御大
だからそのままになっちゃったんだろうな。

19 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/19(月) 01:04:18 ID:???
>>18
仕置人が作られたことで揉めたわけじゃなくて、
仕掛人時代に既に原作と違うことをやられて作者が怒ったという話では?
むしろその軋轢があったので仕掛人と全く違う作風になったという

20 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/19(月) 02:56:57 ID:???
確かに原作の梅安と緒形梅安は別人だからなぁ。その意味では池波さんは死ぬま
で山内Pを許さなかった(面会の申し出を断り続けた)と聞く。 

池波さんのインタビューで「仕掛人が終わったと思ったら仕置人ってのやってる
でしょう?別にそれはいいんだ。ただ、テレビ作る人ももうちょっとオリジナリ
ティってものを考えたほうがいいと思うんですよね」という実に大人のコメント
をしいていた記憶がある。


21 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/19(月) 18:49:14 ID:ggkVcDh8
素浪人月影兵庫が素浪人花山大吉になった、という先例より遥かにマシな気がするが。

22 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/19(月) 22:38:25 ID:???
まあその池波仕掛人も、新刊が出たり連載始まったりするたびに
講談社が“必殺”仕掛人って言葉でアオリつけてたんだけど、
池波先生は、必殺って冠つけられるのはどうおもってたんだろうね?

23 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/19(月) 23:10:11 ID:luKVuxR7
池波先生健在のころの仕掛人の単行本の表紙は、
どうみても緒形梅安にみえますなあ・・・

24 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/20(火) 18:21:44 ID:???
ともに新国劇と縁の深い、というか出身と言うべきか、
池波先生が緒形の梅安をどう思ってらしたのかな?
映画も2本あるし、俺にとっては梅安といえば、緒形さんだが。

25 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/20(火) 22:57:24 ID:???
緒形の梅安と山村の半右衛門自体は気に入っていたんじゃないかな。
ただ、内容という点でお気に召さなかったのだと思う。

26 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/21(水) 01:05:27 ID:???
大御所クラスの役者が「鬼平をやりたい」と言っても池波先生がダメだと
言ったらダメだったらしいからね。
そういう意味でキャスティング的な不満はなかったかも知れない。みんな
実力ある役者だし。

ただ、原作の梅安ってでっぷりした大男で、シャープな印象の緒形拳とは
チト違うんだよな。

27 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/21(水) 02:03:31 ID:???
>>26
梅安と言えば、緒形か渡辺謙ってイメージがあったんだけど、
先日再放送で小林桂樹の梅安を見た時、原作とのイメージが一番近かったように思えた。

28 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/21(水) 03:41:11 ID:???
TV化の話が最初に来た時は、こんな物TVで出来るはずないと言ってしまったことや、原作が少なかった事で、
鬼平なんかに比べて自由にやらせてもらったらしいね。御大も「別物として面白い」と言ってた気が。

あと検索したら昭和48年に舞台版仕掛人って言うのをやっていて演出が池波さん、出演、緒形さんになってる。
仕置人以降はどうかわからないけど、少なくとも必殺仕掛人のキャスト、スタッフ(鬼平で何人か脚本書いてる人
もいる)は全部とはいわないけど気に入ってたんじゃないかな。

29 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/21(水) 04:58:36 ID:???
特に野上龍雄、安倍徹郎は池波作品の常連中の常連だからね。
野上は仕掛人には参加していないけれど、鬼平なんかは映像化された
全ての作品に参加しているんじゃないかな。

30 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/21(水) 12:47:42 ID:???
マカロニウェウタンに乗って殺す梅安には御大も度肝を抜かれたことだろう

31 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/21(水) 23:15:22 ID:EFnAUfY7
仕掛人がどうのこうのよりも問題は別にあると思うんだけどなあ。

32 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/21(水) 23:55:26 ID:???
勿体ぶらないで、その別の問題とやらを提起してみてくれよ

33 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/22(木) 13:22:49 ID:???
別にないらしい

34 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/22(木) 20:48:05 ID:???
嫌ってた必殺シリーズの中核を担ってた野上・安部の脚本陣って、
池波作品もけっこう手掛けてたけど、それはあんまり
気になんなかったのかな、池波先生。安部徹郎って弟子なんだっけ?

それにしても、先生が亡くなったらこれ幸いと鬼平に出た
藤田まことには呆れたもんだった。

35 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/22(木) 21:31:37 ID:???
鬼平じゃなくて剣客商売では?

36 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/22(木) 21:35:27 ID:Q5+g8LNs
呆れるんなら、出演依頼した方に言えよ。

山崎の雲霧もかな。

37 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/22(木) 22:10:27 ID:???
>35
映画版鬼平で、白子屋やったぞ



38 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/22(木) 23:27:49 ID:???
必殺も好きで池波作品も大好きって人は、もし藤田×緒形の
絡みがあったら、主水×梅安を見たいと思う?

やっぱ主水×半兵衛?

39 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/23(金) 00:09:55 ID:???
主水グループ(主に後期)の適当なやり方に
音羽屋一味がプロとして憤慨するとか
「かんざし一本で仕事されちゃ、この稼業の示しが付かないぜ!」

40 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/23(金) 02:15:23 ID:o3g/AnuF
当時の撮影現場の雰囲気と
時代を括った脚本家のトラウマを集大成させて
勢いで製作されていたいびつな番組
仕掛人ですら視聴率の為に原作を汚した。



41 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/23(金) 18:16:04 ID:BFTrKLFk
用意された脚本を現場で変えまくることでは有名だが、実際それで改悪した話てあるのかなあ?

42 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/23(金) 18:39:34 ID:???
>>41
商売人の1話。
仕掛人は知らない。

43 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/23(金) 20:56:52 ID:???
>42
初耳なんで、どう改悪されたか教えてちょおだい

44 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/24(土) 00:32:45 ID:???
俺も詳しい話聞きたい。
かじった話だが、本当はオーソドックスな話だったのが、
「ルーツ」のクンタ・キンテになぞらえて、被害者が
あのような黒人青年になった、という噂だが?

45 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/24(土) 00:54:16 ID:???
じゃあ横槍だけど…
被害者は脚本では東北出身のクマという男。脚本の断片を読んだだけだけど、クマが縫いぐるみを着るのを
断固として拒否して拷問されてると言うのを聞いた正八が主水にそんなに自分の意志を強く持てるかい?と
聞いたのを受けて、せんとりつにはっきり物を言えない自分を思い出し「錐で刺されたような痛み」を感じる、
と言う描写が白眉だった。←これじゃあ今一ピンとこないかもしれないけど、最初に読んだ時は思わずはっと
する鋭い描写だったんだよ。文才がなくてあの時の思いを再現できず歯痒いなぁ。

あと賛否は分かれると思うけど、最後の主水たちと新次が争う場面で、正八が割って入った後、誰からともなく
笑い出して、場面一転、小銭を4人で分け、主水はクマを責め殺した部下1人を仕置する場面があった。
これは完成作の方が渋くてアダルトな感じで良かったかな?以上、とらの会会報からの受け売りですた。

46 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/31(土) 19:42:59 ID:foVbY4CC
「必殺シリーズ」はチームワーク時代劇ではない。
だからいざという時の矛盾が多い。

47 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/02(木) 10:31:03 ID:???
必殺あげ

48 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/03(金) 16:57:27 ID:???
>>34
池波作品なら、1979年に公開された『闇の狩人』にも藤まこ出てるよ。
あの五社英雄が撮って、池波御大から酷評されたやつ。

49 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/04(土) 18:11:01 ID:???
池波が存命だったとして、山崎雲霧の評価はどうなっていただろう?
アレをケナされたら、多分俺は池波とは話は合わないw いや、話する事なんてないんだけどさw
必殺をケナすのは、仕掛人原作者としてはわかる気がする。

50 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/08(水) 07:12:50 ID:???
池波も富野も似たようなもんだろ

51 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/08(水) 21:06:39 ID:???
富野の方がネガティブ

52 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/16(木) 18:42:28 ID:???
今、DVD買って見比べると、主水シリーズってあんまり面白くないんだよな。
続けて見るのは辛い。むしろ仕事屋とかからくり人とか、非主水シリーズの方が面白い。仕置人〜仕置屋はあんまり面白くなかった。昔、初めて見た時は面白かったんだけどな。

53 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/03/16(木) 23:35:20 ID:???
>>52
うわーっ!!
ははは。なんかだんだんわしの趣味に似てきたな(笑)
そのうち後期非主水系にも、意外と見所が多いのに気付くぞ。
看板の仕置きシーンなんか、別にどうでもよくなってきたらレベルマックス。
純粋にドラマ性を重視して観ると、違った印象になるよ。
昔若いときに観た印象が、時が経つと変化するのが面白いから必殺はやめられ
ないのです。

ていうかアンチスレに書くなよw

54 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/17(金) 20:49:15 ID:???
一番の不満は、数が多いせいかファンの中に>>53みたいな低脳がいる事だな。

55 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/30(木) 11:19:41 ID:eOXNlGED
反優性の強い作品だけに出演自体難色を示した役者も多かったのでは?
少なくともこれと「特捜最前線」はその代表格かと。

56 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/03/30(木) 19:14:13 ID:???
>>53

(=゚ω゚)ノぃょぅ

57 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/14(金) 01:17:41 ID:???
必殺をダメにしたのはひかる一平じゃないよ。
第一作の仕掛人で既に第二期ウルトラマンシリーズなみに杜撰な
エピソードが幾つかあるよ。
しかも監督があの深作欣二ってんだから驚くよね。
「士農工商順殺し」とか・・・・・・・。
池波御大の気持ちはわかるが、大室寅之助が明治天皇になったんだから
文句を言う側こそコップの嵐の中でしか動けない雑魚の証拠じゃないの!!


58 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/30(日) 10:18:41 ID:ph/Yzhj3
20年前に終わったシリーズを今でも取り上げている事
がおかしい。

59 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/01(月) 00:21:43 ID:d9VSIoRV
風雲竜虎の太郎さんを、もうちょいどうにかしてほしかったな。
知的で二枚目なのは分かるが、普通すぎ。
もっとキャラ付けがほしかった(後期はみんな派手なだけに)。
若さゆえの過ちみたいなもんもなかったし、完璧すぎ。
やはり仕事人は派手な個性と弱点がないと。





60 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/01(月) 02:40:06 ID:???
や、逆に太郎さんはその辺が良かったと思ったが・・。
いい意味で貢と順を上手く足した様な、ちょっと世間知らずな
な分、本能っつーか感性が研ぎ澄まされてる感じっつーか。
とは言え、その理由が殿様の弟って言う過去編は変だったけど。

61 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/16(日) 09:32:32 ID:???
    ________
   /:::::::::::::::::::::::::::::::// ̄ ̄ ̄\
  /::::::::::::::::::::::::::::::/ _ノ   タイコ \
  i:::::::::::::::::::::::::::::;イ :/  /  \/\ ⌒)
 .|:::::::::::::::::::::::::::l ・ /  /  ⌒   ⌒ ヽ /
 |::::::::::::r⌒ :::::::l ; |  _|   (・)  (・)  V
 .|:::::::::/' ノ::::::::i : | (6       >   |
  !::::::::{ イ:::::::::::゙、;ヽ_フ    ___ |
  ヽ:::::ヘ_ |⌒ヽ ::::::\:\   \_/ / 
   \f Yi  l:::::::::::::`-・\___/     
     |~´  | ̄| ̄ ̄| ̄ ̄
     〉 、 )  ! 、 )
     /   ノ  {   |
    i  /    `!  |
    く_ ヽ、    L hm
      ヽtttヤ  

62 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/21(金) 21:34:45 ID:???
自作自演も疲れるぜ
  ∧_∧ フー
 (゚Д゚Λ)_Λ
 ( ̄⊃ ・∀・))
 | | ̄| ̄
 (__)_)

な、なに見てんだ
  ∧_∧ ゴルァ!
 (;゚Д゚Λ_Λ
 ( ̄⊃ ・∀・))
 | | ̄| ̄
 (__)_)

63 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/01(日) 21:56:40 ID:???
336 :必殺ファン ◆dVtflFSYE2 :2006/10/01(日) 11:59:54 ID:JviEILtQ
ここらでひとつ旋風編の話をしましょうか。
「ダブルベッド」の話はここ数話で一番面白いですね。
マリエに情が移ってしまう主水、役にたたないお玉、そしてなぜか
英語が話せる順ちゃんと、結構見所があります。最後の表彰状
の場面で1818年?とか言ってましたが、これだと仕留人より前の時代
になってしまってあら摩訶不思議。
現代を風刺したような演出も多く見られ(前々回のストレッチ等も)ある意味で
必殺シリーズの真の原点回帰といえるやに思います。

シリーズ終了も決まっていたと思うのでそれなりに無理したんでしょうね。

338 :名乗る程の者ではござらん :2006/10/01(日) 12:05:06 ID:KQAxlZa1
>現代を風刺したような演出も多く見られ(前々回のストレッチ等も)ある意味で
>必殺シリーズの真の原点回帰といえるやに思います。

はぁ??????????

341 :必殺ファン ◆dVtflFSYE2 :2006/10/01(日) 12:13:35 ID:KQAxlZa1
原点回帰の意味がよよくわかってない方がいるようですね。
困ったものです。まずは国語の勉強しましょう。
あと論破する自信のない方は書き込むと恥かしいだけですよ!

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)