2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

必殺シリーズを語り続けるスレ6

1 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/26(火) 19:49:20 ID:JDTTpuiS
前スレ
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1159273423/l50


2 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/26(火) 20:16:33 ID:???


3 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/26(火) 20:32:49 ID:irww4Aph
質問です。リアルタイムで激闘編と裏か表かまでみてました。
最近レンタルビデオでまた必殺をみるようになり大老殺しをみてます。
加代の設定ですが、激闘編で主水チームと分かれて大老殺しまでの
間どうしていたのでしょうか。スペシャル版で本締めや殺し屋としてでていた
のでしょうか?

4 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/26(火) 23:17:32 ID:???
熊野権現のお札を売ってた

5 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/12/26(火) 23:23:09 ID:UVco8E3a
>>1 乙
>>3 鮎川復帰は藤田まことの進言というのが定説。
意外なことかもしれないけど、必殺は人気番組だったにもかかわらず
殺し屋役を引き受けてくれる大物女優さんは少なかったのよ。
喜んで必殺に出演してくれたのは、鮎川さんくらいだっただけかもしれん。
ただイメージが定着してしまい、その後女優業引退を早めてしまった鮎川さんの
人生を考えると、(出演を)断った女優さんの選択は正しかったのかもしれないな。
SP1回こっきりの坂口良子、池内淳子、藤真理子さんなどを見ると、いかにも
山内P好みだよな。
レギュラー時代にフラれた女優さんなのではないかな?
気のせいか「1回だけなら付き合ってやろうか」と、渋々了承な雰囲気がある(笑)


6 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/27(水) 02:41:08 ID:???
No.32-10260 - 2006/12/27 (水) 02:27:35 - せん
>>10259 主水さんは書きました :
> 「当初出場予定メンバーとして発表されていたミルコ・クロコップ、ヴァンダレイ・シウバ、ダン・ヘンダーソン、ヒカルド・アローナ、デニス・カーン、三崎和雄、菊田早苗、桜井“マッハ”速人は欠場となる・・・」
>  こっちの方見たかったな・・・本音言えば。しょうがないけど。
> 「極真のフィリォ戦計画してた」って,決まればそれなりにサプライズだったでしょうけど,またもやPのえげつない引き抜きを見てしまったような・・・。
>
>

婿殿そんなPRIDEの事ばかり考えてないで
これだからいつまでたっても中村家はダメなのです。


(無題) 削除/引用
No.32-10259 - 2006/12/27 (水) 01:52:06 - 主水
「当初出場予定メンバーとして発表されていたミルコ・クロコップ、ヴァンダレイ・シウバ、ダン・ヘンダーソン、ヒカルド・アローナ、デニス・カーン、三崎和雄、菊田早苗、桜井“マッハ”速人は欠場となる・・・」
 こっちの方見たかったな・・・本音言えば。しょうがないけど。
「極真のフィリォ戦計画してた」って,決まればそれなりにサプライズだったでしょうけど,またもやPのえげつない引き抜きを見てしまったような・・・。


ちょww誰www

7 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/27(水) 12:55:56 ID:LdF7U7h4
もし新作が深夜枠なら受けるのは「うらごろし」だと思う。
テレ朝土曜深夜のうじきつよしのドラマとかオカルト入ってたし。
今の時代なら受ける土壌は充分あると思う。
しかし新作の動きがあるってことは今、イジメ問題なり不安定な今の
世相がそういうものを求めてるからなのかな?

8 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/27(水) 13:16:02 ID:jBHLzRdw
鮎川はあのあと怪しげな化粧品屋やってかなり儲かってる

9 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/28(木) 09:43:56 ID:???
まぁ芸能界は引退状態だからな

10 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/28(木) 16:23:17 ID:???
明日給料入ったら
仕事人のテレビスペシャルボックスか映画のボックスのどちらかを買うか迷ってる

11 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/28(木) 18:09:12 ID:???
長屋の新刊読んだが、あんまりにも作画が酷すぎ・・・だんだん手抜きになってきてるし。
話自体は結構凝ったものもあったような気がするけど、画が気になって全く面白さが感じられない。
あと、あの色黒の拳法使い以外のメンバー要らないんじゃね?という突っ込みがしたくなる。

12 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/28(木) 20:08:54 ID:???
漫画スレかよ

13 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/28(木) 20:46:09 ID:???
必殺がらみに変わりなし

14 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/29(金) 00:22:49 ID:i6Cl/RT6
長屋は悪人も被害者も皆、同じ顔してて分かり難いところあるよね。
もうちょっと区別というか差別化が欲しいとは思う。
あと11じゃないけど俺も話は悪くないんじゃないか?という気はする。
もし実写化されればだがそれなりのスタッフとキャストを揃えればそこそこ見られる
必殺にはなるかも。
ただ岩鉄は意識してるのはあきらかに念仏の鉄なんだろうがあのメンバーの中では
一番面白味が感じられないキャラになっちゃってるのはどういうことなんだろうか?
殺し技もあっていないし。

15 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/29(金) 02:17:41 ID:???
な〜んか違うんだよな。何かが。

16 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/29(金) 03:40:43 ID:???
殺し道具の手入れシーンとか欲しいね。
距離によってチャクラムの大小使い分けるとか、
嘘くさいリアル描写が欲しい。
殺しの前戯とかスゲー大事だと思うんだけど。

17 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/29(金) 08:07:38 ID:n1Kj3LIY
長屋ってなによ

18 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/29(金) 08:35:29 ID:???
宣伝乙

19 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/29(金) 10:21:47 ID:???
いや、宣伝してもメリットないし。

20 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/29(金) 10:36:20 ID:???
このまま仕業長屋とか仕事屋長屋とかやるのか


21 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/29(金) 10:48:21 ID:dpcXO87X
しかし長屋も掲載誌が休刊にも関わらず単行本が出たってことはやっぱそれだけ
人気はあったってことなのかな?
あの雑誌に掲載された他のマンガはほとんど単行本化されていない点を考えると。
やっぱ必殺はマニアがいるから他の時代劇ものに較べると強いのかも知れないね。

22 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/29(金) 10:57:39 ID:???
何コミックよ?

23 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/29(金) 11:07:20 ID:???
本当に長屋嫌われてるなw

殺し屋たちに全くドラマがないんだよね。
毎回の事件を通じて主義主張をぶつけ合ったり内面の葛藤を見せたり。
その辺が必殺らしくないと言われる所以じゃないかな。
十手持ちということで主水には付きまとった仲間との溝や軋轢が描かれないから、
主人公が殺し屋で同心という面白みも全然ない。

24 :名無し募集中。。。:2006/12/29(金) 14:48:34 ID:???
何コミックよ?

25 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/29(金) 15:15:03 ID:???
ぐぐれよ

26 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/29(金) 17:10:32 ID:???
ジャンプコミック

27 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/29(金) 20:22:48 ID:???
だから漫画としては闇千家(だっけ)の方が幾分マシだって。長屋は壊すにせよ守るにせよ
中途半端。ファンの同人漫画の域を出てないと思うのよね。鈴木何とかは、旧仕置主水が
美形になってずっと続いてる感はそこそこ良かったようにも思うが、・・・
まあダメだったな。

28 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/29(金) 21:38:47 ID:???
読んだこともない
読む気もない

29 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/30(土) 01:55:24 ID:???
スペシャルのBOX2が、もう店に入りましたというメールが来てた

30 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/30(土) 10:40:30 ID:6u7t2eq2
ちょっと見てくるか

31 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/30(土) 10:59:06 ID:???
年忘れ!にっぽんの歌
魅惑のデュエット&ムード歌謡特集▽藤田まこと必殺メドレー

はどうでもいいんだが真面目な質問。
瞬間の愛の作詞家・三浦徳子と順之助のお母さん役の人ってただの同姓同名?

32 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/30(土) 11:01:42 ID:???
あと、伊波一夫が1話の中で一人二役やってた回があったと思うんだけど
どの話かわかる方教えてください

33 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/30(土) 12:58:04 ID:???
山内八郎氏が一話の中で二役やってる話ならいくらでもあるんだがなぁ・・・

34 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/30(土) 13:15:50 ID:GEHYyiTk
年忘れ!にっぽんの歌 ってテレ東?
噂される新作、テレ東製作の可能性が出てきたかも。

35 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/30(土) 13:45:36 ID:NJtsr3fY
テレビ上の主水は・・・
剣劇人での主水一家のラストコメントは・・・
映画「主水死す」エンディングにての十手の意味は・・・
スペシャルの主水のラストの言葉・・・
主水死す以降の舞台・・・

前スレの来年の新作?情報。
これ情報主が書いたヒント。
俺は何の事か分からないから詳しい皆で推測してくれ。

36 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/30(土) 14:47:21 ID:???
35の情報がデマでなければ必殺復活=主水絡みであるのは間違いなさそうだな。
まあ藤田まことが主水を再び演じるのか?あるいは別キャストによる2代目主水なのか?は
はわからないけど恐らく主水復活なんだろうな。
絶対ありえないと思った石坂金田一も復活したくらいだから藤田主水再びもあながち
ありえない話でもないとは思うけど。
昨今のリメイクブームの後押しもあるだろうし。

37 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/30(土) 16:15:54 ID:???
あんまり期待できなさそうだなw

38 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/30(土) 16:40:24 ID:???
ただ必殺に関しては2000年だかにTVで一度、復活の噂もあったんだよね。
そのときは藤田まことが三田村にも声を掛けたとかいう話だったけど。
あとりつはなんとかなりそうだけどせんは厳しいんじゃないかな?
菅井きん最近、見かけないし。
なんとなくだけどりつのみの出演でせんは台詞のみや老人会で旅行に出かけてるとかいう設定に
しちゃうような気がする。
まあシリーズはありえないだろうから秋頃のSP版が無難な気もする。


39 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/30(土) 16:56:35 ID:???
>>34
フジ製作の木枯らし紋次郎も続編はテレ東で作られたし、可能性はあるかも。
ただ低予算でしょぼい画面だったら嫌だな。

40 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/30(土) 18:16:37 ID:???
>>38
>菅井きん最近、見かけないし

「功名が辻」は見なかったのか


41 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/30(土) 18:22:02 ID:???
あんまり比較の対象にはならんが、一応テレ東は中町や付き馬屋の実績があるからな。
流れ者なんとか辺りからの露払いで・・てな事もあるかも。

42 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/30(土) 18:39:02 ID:???
しかし朝日放送は必殺の権利をそう簡単にテレ東へ譲渡するかな?
藤田まことで主水復活となればそこそこの話題にはなるだろうしそう簡単に
テレ東で放送ってのはちょっと考えられないんだよなあ。
ただ大晦日の年忘れ!にっぽんの歌で必殺メドレーってのはちょっと意味深な
感じはするのも事実。
レディス4で藤田まことと柴俊夫が必殺の話題で盛り上がっていたのも今となって
みると何かの伏線だったのかな?

43 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/30(土) 20:10:02 ID:???
こんな年の瀬に妄想しても仕様がないんだが
テレ東なら山内抜きで(引退してるけど)櫻井松竹主導だろうな。

44 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/30(土) 21:32:22 ID:???
何かガムにスレ立ってるが、あれは一体…

45 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/30(土) 22:17:03 ID:xTUMdg42
はぐれ刑事に白木万里、山田吾一、唐沢民賢

46 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/30(土) 23:11:34 ID:UMIHRzHj
>レディス4で藤田まことと柴俊夫が必殺の話題で盛り上がっていた
その話、詳細希望。

47 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 00:12:21 ID:???
主水復活が叶えば、欲を出して鉄も生き返らせてくれ。
巳代松復活も見たいが無理だな…秀は年齢的にアクションは無理か。

48 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 00:19:09 ID:gKafCC/h
テレ東の根拠。
@レディス4での柴俊夫と藤田まことの必殺談話。
のっけから柴の「八丁堀のだんな、お久しぶりです」と藤田に挨拶したり
激闘編のVTRが流れたり必殺の話題で盛り上がっていた。

A年忘れ!にっぽんの歌 での藤田まこと必殺メドレー
荒野の果てに、旅愁、冬の花、月が笑ってらあなどがメドレーで流れると思われる。

B現代版必殺「怨み屋本舗」の好評
深夜枠ながら異例の高視聴率だったとかで年末にも特番が放送された。

C他局の時代劇のリメイク、続編を数多く製作してきた実績
最近ではライオン丸がやはり深夜枠でリメイクされている。



49 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 00:40:21 ID:???
テレ東で必殺のリメイクはどう考えても無いでしょ。
だいたい必殺は松竹ではなく朝日放送主導の番組。
朝日放送がそう易々と権利を渡すことは考えられない。
そういうこともあって松竹が作ったのが中町や付け馬屋でしょ?
仮にテレ東で必殺を作ったとしても『必殺』の看板を掲げない
中町風時代劇が一杯一杯じゃないの?


50 :ザ☆農村マン ◆aQGbqyMO0g :2006/12/31(日) 01:35:50 ID:???
>>44
それたてたの僕です^^
アレは嘘だお(^ω^)

51 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 01:46:49 ID:???
時代劇が他局でリメイクされるパターンは結構多いでしょ。
最近の大岡越前や桃太郎侍もそうだし、紋次郎もそう。
それに山内氏が退いた今、もうそこまで必殺に拘りを持っている人間は朝日にいないんじゃないかな。
そもそも再放送は既に他局でやっているし。

52 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 09:24:06 ID:9Sywiqu/
レディス4っていつの話?
今の司会は柴俊夫じゃないだろ

53 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/12/31(日) 09:38:48 ID:vnOBLq7m
必殺の復活があるとしたら、ABCのほうが無理っぽい気がするな。
最大のネックは東京キー局のテレ朝だろう。
あそこが腑抜けだし、確かABCはテレ朝に買収されたんじゃなかったっけ?
朝日系で押さえつけられたドラマ作るくらいなら、思い切って外に出して
必殺魂を爆発させてほしいね。
復活第1回目の悪党ボスキャラに、久米弘とか引きずり出すくらいの
気概を見せて欲しいね。 そしたらわしは泣くw

54 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 10:27:12 ID:s/07n1/K
久米宏なら別の意味で泣く

55 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 10:35:21 ID:W29eutP0
ひょっとしたら今日、年忘れ!にっぽんの歌でサプライズがあるかも知れないね。
藤田が「実は来年、また主水やるんですよ」とか。
オレも他局での復活はあるんじゃないか?とは思う。
スケバン刑事なんかもフジなのに映画版は12チャンが製作に関わっていたし。
宣伝も兼ねてナンノの映画版も放送されていたし。
ただ最低でも櫻井松竹主導でなければ必殺にあらずとは思うけど。

56 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 10:38:06 ID:???
ウルトラマンや仮面ライダーなら最新技術で新しいものが作れるが、
時代劇は変えようがないからな。
しかもロケ場所やセットなどがどんどん壊され、画が寂しくなっていく。
前期必殺は本当にのびのびとしたカメラワークで良い画を撮ってるよな。
最近の時代劇はロケ地に苦労しているのが伝わる。
それでもあれだけのものを撮るんだからスタッフはすごいよな。

57 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 11:15:48 ID:???
ようつべで裏か表かのキャンペーンゲストで三田村が出た時のNステを見たんだが、
何か妙に話の腰折って茶々を入れてる久米に悪意を感じるのは俺だけ?
>>56
やっぱ特撮みたいに、版権と着ぐるみが中心にあって、(出来はともかく)とりあえず
「作れちゃう」のに比べると、キャラクター物としての時代劇制作の難しさを感じるね。

58 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 11:17:01 ID:s/07n1/K
必殺メドレーは普通に予測すれば…

荒野の〜・やがて愛の日が・旅愁・冬の花・さよならさざんか・月が笑ってらぁ・・・こんなトコじゃなかろうか。
サプライズで秀の友情出演くらいはあるかも。
出来ればさざなみとあかね雲はガチで入れてホスィ…

59 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 11:36:01 ID:???
サプライズは西崎みどりの気も。
仕留人のVTRは観られるかも。
不仲とはいえ歌番組なら三田村よりは中条きよしのほうが
友情出演の可能性はあるかもね。
あとは意外なところで鮎川いずみが冬の花を熱唱しにくる
可能性もあると思う。
川中美幸が出るなら愛は別離(だっけ?)もあるかも。
堀内孝雄も出演するみたいなんで月が笑ってらぁを藤田と堀内の
ジョイントがありそう・・・。

60 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 11:36:25 ID:???
今日の必殺メドレー、マジ楽しみ

できればさすらいの唄か負け犬の唄も

61 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 11:48:39 ID:???
ちょっとお前等妄想しすぎw

62 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 12:09:31 ID:???
ただ藤田まことだから必殺とつけただけで
実際には必殺とはなんの関係もないオチに一票。
(せいぜい月が笑ってらあが入るぐらい?)

63 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 12:12:14 ID:???
でも
藤田まことって主水引退宣言してなかったっけ?

64 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 12:36:09 ID:???
でもマジに旅愁くらいはありそうだけどな。
西崎みどりは多分、出ないだろうけど。

65 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 13:39:14 ID:???
俺も普通に>>62辺りだと思ってここ来たので
思わぬ妄想の膨らみ具合に驚いた
やっぱりヲタパワーはすごいw

66 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 14:02:52 ID:???
藤田まことの必殺メドレーと紹介されるときにパラパーというトランペット音くらいは
流れるかも。

67 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 14:37:59 ID:1irMSbGP
てか必殺メドレー、カラオケに入れてほしい。

68 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 14:50:14 ID:???
>>53
一番の問題は東映の存在でしょう。
テレ朝にとっては大株主ですし、
逆に最近ではこんなニュースもありましたので、
ttp://www.nikkansports.com/entertainment/f-et-tp0-20061130-123558.html
お互い株を持ち合っているのでしょう。

この結びつきの中で、ネット局が松竹と…

なんですよね。


69 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 15:41:47 ID:???
やたら伸びてると思ったら妄想かよ

70 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 16:04:49 ID:???
本当に必殺メドレーだったらここ祭りになるかな?

71 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/12/31(日) 16:08:12 ID:vnOBLq7m
「では歌っていただきましょう!
藤田まことさん。必殺メドレーですっ!!」


♪いま走れ〜 いま生きる〜


年の瀬に大爆笑してみたいもんだなw

72 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 16:22:24 ID:???
妄想話に乗っかるけど、必殺復活するとしたら主水ありきなのか
別に主水こだわらなくても良いと思うんだけどな

73 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 16:31:37 ID:???
朝日放送は権利持ったまま飼い殺しにする気なんだろうかね。
わざわざ他局に譲るメリットは無いしな。


74 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 17:48:04 ID:rErXey9Q
中条きよしはスタッフ受けはどうだったんだろう?

藤田の著書ではNとは間違いなくこの男のことだと思われるのだが・・・

75 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 17:50:21 ID:???
実際には、ABCの著作物というよりは、山内P個人の著作物みたいな扱われ方してるので、無理っぽ

76 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 17:58:26 ID:???
中条さんは好き嫌いがはっきりしてるようで
合わない人とはうまくいかなそうだね。
中条氏が野村監督夫人なんかと息が合うのはわかる気もしたり?


77 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 18:23:37 ID:???
冷静にって紋次朗や梅安とは違うから主水は他局は難しいだろうね。
必殺という語呂自体は問題ないだろうけど主水以下のキャラクターをそのまま
使用するのは色々、問題がありそうだし。
ただ必殺という名称でも必殺もどきだったら別に嬉しくもなんともないし
やはり上のほうにもあるけど山内が無理でも櫻井氏が絡まないと必殺とは認められ
ないと思う。
櫻井Pで必殺なら他局でも認めても良いとは思うが。

78 :速報:2006/12/31(日) 18:30:29 ID:???
年忘れ、日本の歌、藤田まことの曲目は必殺メドレーになってるから必殺シリーズに
ちなんだもので間違いないと思う。
ちなみに藤田はもう一曲、必殺と関係ない持ち歌を歌う予定になってるから旅愁、荒野
、冬の花あたりは期待して良いと思う。


79 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 18:43:17 ID:s/07n1/K
何はともあれ、普通にスーツ姿の藤田御大でなく、“中村主水”登場に期待だな

80 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 19:12:05 ID:???
ヒント:時代劇アワー

81 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 19:24:54 ID:???
テレ東系見れる事は見れるが、ちゃんと映らないんだよね

82 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 19:31:12 ID:JP1NUHRF
藤田まこときた

83 :65:2006/12/31(日) 19:38:20 ID:???
うわ、語ってるやん
OPも

84 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 19:39:02 ID:???
さりげなく中条を避ける藤田御大ワロス。

出演者の例として、
三田村邦彦さん、『京本政樹』、雁次郎先生、山田五十鈴先生
をあげていた。
中条を伏せようとしてとっさに同系統をいったんだろうな。w

85 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 19:39:07 ID:s/07n1/K
のっけから仕事人OPナレかい

86 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 19:40:18 ID:???
今見始めたが
冬の花の前何か歌ってたの?

87 :sage:2006/12/31(日) 19:41:31 ID:uLOdvKn5
みたむらーー

88 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 19:42:32 ID:???
なんて必殺ヲタ向けなんだ!!

89 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 19:43:43 ID:???
夢ん中、いいねぇ

90 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 19:43:58 ID:???
ここで実況すんなよ

91 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 19:44:19 ID:???
>>86
登場時は水原明の歌。(タイトル忘れた)

一曲歌った後、例によって、
てなもんや終了→キャバレーまわり→必殺抜擢の話
上記の出演者の名前を出して、
仕事人OPナレを語った後、冬の花。

92 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 19:45:15 ID:???
会場の人、トークの意味わからなかったんじゃないかw


93 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 19:45:24 ID:JP1NUHRF
実況はこちら
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1167555403/

94 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 19:46:40 ID:???
もう終わったっての

95 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 19:47:07 ID:???
必殺の自分の持ち歌スルーてw

96 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/12/31(日) 19:47:56 ID:vnOBLq7m
持ち歌の「月が笑ってらぁ」を外すなんて粋な話じゃないか。
>>88 初期中期後期と、偏らない選曲とはこれもヲタ向けだねえ。

97 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 19:49:28 ID:???
噂?の新作話はなかったね

98 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 19:50:51 ID:???
竹下景子「必殺見てました」って、あんた出演してなかったかい?

99 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 19:52:34 ID:???
ウルトラ兄弟VS藤田まこと
という、贅沢な悩みだったが藤田まこと取っちゃった

100 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 19:53:15 ID:???
何気に付けると
ウルトラ兄弟が大漁旗振ってたのはカルチャーショックというかw


101 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 19:53:28 ID:???
>>99
正解

102 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 19:53:29 ID:???
仕事人OPナレーション
冬の花
旅愁
夢ん中

必殺オタ向けセレクトだな

103 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 19:54:19 ID:???
>>94
ごめんな

104 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 19:57:15 ID:jTwyZLaQ
月が笑ってらあを歌ってほしかったのに。。。

105 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 19:59:28 ID:???
八丁堀的には秀の『渡鬼』出演なんぞ眼中にないらしい。
というか『仕事人』のサブタイの方が先だしな。

106 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 20:17:46 ID:s/07n1/K
仕事人OPの時はサックス演奏で、むしろ仕置屋っぽかった

107 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 21:14:28 ID:???
娘の歌と自分の歌ぐらいうたってやれと思ったが、まぁ楽しめたなw

秀と竜に呼びかけたのは、この二人で新作やるぞってことなのか?

108 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 21:20:58 ID:???
必殺に何度かゲスト出演したささきいさおも出ていたね。

109 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 22:01:44 ID:???
>>107
必殺共演者から、御大的に遠慮なくいじれる二人と、
御大自身が素直に格上と認められる大御所二人を、
チョイスしたって感じがした。

中条をはずした理由はいうまでもなく、村上もいまや時代劇主演格で、
御大的にもいじりにくい存在なんじゃないかという気がする。
村上が八丁堀や銭形を順調にやってる枠で、御大はコケたし。w

110 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/31(日) 23:53:22 ID:???
しかし、もう70過ぎだというのに大した声量だったな

111 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/01(月) 00:24:40 ID:ljIMto5b
前期中期後期からの選曲も良かったが曲順も良かったよ、
夢ん中で締めたのが何とも心憎いねぇ。

112 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/01(月) 00:42:20 ID:???
紅白の蛍の光の指揮者は平尾先生なんですね。

113 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/01(月) 01:33:34 ID:???
>>74
そのNという人物のことをどう書いてるの?

114 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/01(月) 11:21:13 ID:K16gIZwD
私も「冬の花」の途中から偶然見たのですが、曲間のMCも面白かったですよ。
うろ覚えですが紹介しますと、

■「冬の花」→「旅愁」
「飾り職の秀。バラエティー番組にばかり出てないで、ドラマに帰って来い、三田村邦彦」

■「旅愁」→「夢ん中」
「組紐屋の竜。そろそろ年なんだから厚化粧は止めろ。三途の川を渡る時はすっぴんで来い、京本政樹」

お茶目な藤田御大でした。

115 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/01(月) 12:12:53 ID:???
ミクシのポピペかよ

116 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/01(月) 15:46:17 ID:zav81Uaq
http://www.youtube.com/watch?v=rL-GCODwv4A&search=%E5%BF%85%E6%AE%BA

これってなに?

117 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/01(月) 16:23:40 ID:???
番組予告
第一話で主水の息子が競りにかけられる!
息子の命を競り落としたのは一人の女仕置人
"かんざしのお民"というテロップが入り
直後に「思い出の糸車」が流れる!

…江戸に唯一残った闇組織
兄を探し求める女がいる
父を探し求める男がいる
殺しをやめられぬ者がいる
彼らを結ぶのは金か、血か
待ち受けるのは愛か、別れか

次週より放送、必殺シリーズ最新作
「翔べ!必殺仕置人」にご期待下さい

118 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/01(月) 17:58:58 ID:???
>>117
ふだんやっているキミのセンズリの方法を、みんなに喋っているようなもんだね

119 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/01(月) 19:24:05 ID:???
俺もさっき藤まこの見たが、
単にいじりやすいのが三田村と京本だったから言ったって感じだったな。
「念仏の鉄!CM出る時くらいは芸風変えろ!」
「糸井貢!良い年して昔の役のリメイク作品に参加するんじゃない!」とか言ってたら
面白かったんだがw
でも思ったのは、冬の花は藤田ないし男が唄った方が映えると思った。なんのかんの言いながら
あの三曲がリアルで一番ヒットしたんだろうし、(夢ん中は坂本冬美も含めて)
主水物に絞ってるのも良かったね。

120 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/01(月) 20:06:15 ID:???
鉄や貢って必殺ファンの集いじゃないんだから…
短い時間で必殺について触れるという意味ではやれるだけやったという感じ
いい物見せてもらいました

121 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/01(月) 20:09:38 ID:???
まぐろは「音楽 平尾昌晃」のテロップを出すべきだな

122 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/02(火) 00:00:22 ID:VZ1V/lOH
妄想ではなく本当に必殺メドレーだったな。
妄想、妄想言ってたヤシは謝るべし。
三田村に関してはいじったってよりしっかりしろよ、という御大なりのエール
に聞こえてちょっと感動した。
ただ御大、また中村主水にちょっと色気が出てきたんじゃないかな?
必殺12チャン復帰説もあながちありえない話でもなくなった気もするなあ。


123 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/02(火) 00:34:51 ID:???
最近のリメイク物では難しそうだ。テレ朝は絶対にやめてほしい。
時代劇を見せようという心意気がまるでない。
もっと時代劇ファンの求めてるツボを理解してる人間がほしいな。
この前までやってた太閤記なんて、藤田御大の他に中条きよしと京本政樹出すだけだしてあの出来だ。
必殺の役者が出てりゃヲタが喜んで見るんだろ的なプロデューサーの姿勢には正直呆れた。
あのテレビ局で同じPの手で必殺が復活したら、間違いなく駄作になるだろう。
今必殺復活させられるような局、どこかある?

124 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/02(火) 00:57:39 ID:???
太閤記に関しては、ヲタ狙いの必殺キャストっていうのはやや自意識過剰じゃねw?
今んとこ局のレベルで期待をかけられるのは、かろうじてテレ東かCXだろうな。
今日ボンド見て来たんだけど、うま〜く伝統と変改を併せ持った作品に仕上がってた。
必殺もこれくらいデリケートに作らないと、ホントに轟沈しちゃうだろうね。ファンの方にも
それなりに心構えも必要っていうか。

125 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/02(火) 01:27:01 ID:???
>ヲタ狙いの必殺キャスト
といえば、太閤記の最終回に田中様(山内)出てたって本当?
見てたんだけど気がつかなかった。

126 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/02(火) 04:24:49 ID:???
いま必殺を復活するとしても新仕事〜仕事W辺りの作風がベースになった企画じゃないと通らなそうだしなぁ。
そうなると後期嫌いの必殺ヲタからは非難轟々だろうし難しそうだな・・・

127 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/02(火) 05:50:55 ID:???
「恨み屋本舗」が必殺ぽいと聞いて漫画喫茶で呼んでみたんだけど、
ひねりのあるプロットは面白いと思ったが、いまいち痛快さがないんだよな。
悪人もいまいちスケール小さいし、依頼人側にもいまいち感情移入できない。
まあ現代版で本家みたいに痛快に大悪党ぶっ殺すわけにもいかないのはわかるんだけど
全体的に必殺ってより笑うせえるすまん的な感じがする。
ひょっとしてドラマ版は漫画とテイスト違うの?

128 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/02(火) 10:05:15 ID:???
あのドラマ、依頼人が依頼を全て言う前に怨み屋が「殺しますか?」だしなあ。

129 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/02(火) 11:15:26 ID:???
ヲタ狙いの必殺キャストだったらミュージアム系のVシネのほうが確信犯でやってる
気がするなあ。
なんかのヤクザもんのVシネでは中条、三田村、伊吹の3人が揃ってたのもあったし。
石原興なんかも結構、監督してるしね。
ヲタ狙いってより「三味線屋の勇次」も製作したくらいだから上層部にマニアがいるのかも
わからんが。
ただこの会社には必殺はもう作ってもらいたくないなあ・・・。
山内Pも勇次の試写会で「こんなの必殺じゃない」って落胆したそうだし・・・。
たしかに勇次はなんか違う違和感が最後まで残ったな。
あと「恨み屋本舗」は今という現代社会に仕事人みたいな存在がいたらこうなりますよ、
という意味では巧くやってるかな?って気はする。
以前、山内は勇次と秀はいまでいうとホストとオタクといっていたけど怨み屋の中核となる
二人もホストとオタクだしその辺も意識してやってるのかな?って気もするし。
痛快さはないけど外道仕事は請けないし必殺シリーズに対するリスペクトは感じるとは
思う。
必殺ぽいでいうと、平松新二のゴラク誌に掲載されてるマンガのほうは平松衰えたりを
感じてダメダメだなあ・・・。

130 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/02(火) 11:45:03 ID:???
照明の中島さんも故人だし、映像面のクオリティは間違いなく落ちる。
復活を望むのなら、ある程度は観る側も妥協して受け入れるべきだと思う。
ただ軽薄短小・ネアカ一辺倒だった80年代の頃より、ストーリー面では今の方が前期に近い事がやれる可能性がある。
器やキャストだけ後期の仕事人チックで、中身はマニアックに作ることはできるんじゃないかね。

131 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/02(火) 12:08:17 ID:???
>>130
>器やキャストだけ後期の仕事人チックで、中身はマニアックに作ることはできるんじゃないかね。
賛成。
視聴者もある意味妥協しなくてはというのも頷ける。
あの当時と全く同じクオリティでというのは無理だよな。

132 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/02(火) 12:47:23 ID:3geakYOe
しかし何故、「必殺メドレー」だったんだろ?
堀内も出てたし「はぐれメドレー」でも良かったと思うけど。
今の人だと必殺よりもはぐれ刑事の堀内のほうが馴染みが深いと思うし。
深読みかも知れないけどなんらかの動きがあるのかな?
三田村と京本ってのもなんだか意味深だしねえ。
ただ京本は未だに旋風編での事務所移転トラブルによる降板が尾を引いてる
みたいだし朝日放送だった京本の出演は厳しいと思う。
京本は写真集の裏表紙で背中に刀傷がある竜の写真を載せており、京本のなかでは
竜は死んでいないってことになってるみたいで、京本的には一回、TVで竜をちゃんとした
型で殉職させて次は市松みたいな新キャラを演じたいみたいなこと言ってたな。
しかし京本みたいにシリーズに出たがってる人が出られないで、中条きよしみたいに
とくに愛着がない人が映画の主人公になるとは皮肉な話だよねえ・・・。

133 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/02(火) 17:22:35 ID:???
>市松みたいな新キャラ
竜って市松をやりましょうで始まったキャラなんでないの?

134 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/02(火) 19:44:14 ID:cFNQOt4H
主水の「奥山神影流を始めとする様々な流派の免許皆伝の腕を持ち」
って設定はどの話で語られるの?

135 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/02(火) 19:50:39 ID:???
よく考えたら放映開始35周年…。藤田(筋金入りの近鉄バファローズファン)が三田村と京本(筋金入りのジャイアンツファン)に後を託した気がしてならんのだが…

136 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/02(火) 19:55:33 ID:???
野球はどうでもええやろw

137 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/02(火) 20:10:30 ID:???
朝、NHKに京本が出てて
また必殺BGMが使われてたな

138 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/02(火) 20:11:18 ID:Ye7mJ/6R
ポスト必殺は地獄少女と思う

139 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/02(火) 20:43:16 ID:C4NAgEmt
>>134
自分もそれ知りたい

140 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/02(火) 20:49:30 ID:+Qw1IGhz
>>138
「怨み屋本舗」と「地獄少女」だよな。
「地獄少女」はアニメ版と実写版が今、放送中か。
http://www.ntv.co.jp/jigoku/

141 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/02(火) 20:55:32 ID:???
ここにも居るのか地獄ヲタ

142 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/02(火) 21:02:29 ID:???
>>134
助け人12話で「一刀無心流免許皆伝」と為吉が言っている。
あと仕置屋19話で出てきた田所道場の看板が心形刀流。
他はちょっと記憶にない。
ただ実際は、単に脚本によって主水の流派がマチマチだったので、
後からまとめた人が苦し紛れに「全部免許皆伝」にしちゃったんだと思うが。

143 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/02(火) 22:12:11 ID:???
助け人12話での為吉による主水紹介文はなかなかおもろかったよなぁ。


144 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/02(火) 22:43:30 ID:???
主水の旧姓の家族(キタオウジだっけ?)って、からんだことある?

145 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/03(水) 06:46:22 ID:???
仕事人のほうにも書きましたけど、
こんなものが。

必笑!仕事人〜浪花の春の偽金からくり〜
ttp://www.tv-asahi.co.jp/tokuban_abc/20062007/contents/article/0040/

「横丁へよ〜こちょ!」の特番のようです。

146 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/03(水) 21:03:50 ID:???
久しぶりに覗いたけど
お前らものスゲー妄想ぶりだな

147 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/03(水) 21:35:22 ID:???
>>145
途中で気がついて後半だけ見たんだけど、けっこう面白かったよ。
随所随所に流れる必殺BGMの作り出すムードにだまされた感はあるが。
陣内が三味線糸で障子越しに悪人を吊り上げるシーンは
画的にちょっとカッコよかった。(もう少しタイミング合わせてほしかったたけど)
あとかんざし職人テルが秀の殺し技をそのまんま真似しながら最後の最後に
悪人のうなじじゃなくて思いっきり後頭部にブッスリ刺したのにはワロタ
破戒僧・池野めだかの背骨折りはグダグダすぎ、レントゲンの仕掛けもちゃちすぎるだろw

しかしABC朝日放送が新年早々必殺パロディ番組を製作とは
これは本当に今年何かあるんじゃないかとついつい期待を持ってしまうな。

148 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/03(水) 21:56:30 ID:DVSR5yQp
電波浴にやってきました
妄想をもっと発信してください

149 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/04(木) 01:59:26 ID:???
CSで伊丹のあげまんやってるけど
主人公の津川の役名が鈴木主水で婿養子っぽい設定なのなw

150 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/04(木) 03:14:11 ID:???
逆にABCでパロディをぶっ放したって事で
新作を遠く感じてしまったが・・

151 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/04(木) 03:30:32 ID:???
ほんとふざけるのもいい加減にしろ ABC

152 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/04(木) 05:29:24 ID:???
そういえばテレ朝の「太閤記」が仕事人キャストだったのは偶然?
藤田・中条・京本・村上が一緒に出るなんて珍しいと思って。
三田村だけ出てなかったけどorz
最終回には山内としおも出てたから、偶然にしちゃできすぎだと思ってさ。
これも必殺復活とは関係ないのかな。

153 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/04(木) 12:20:27 ID:???
あの大晦日の必殺メドレーを見ちゃった後だと、どうしてもテレ東復活説から離れられない。
「逃亡者おりん」を今時2クールで製作するテレ東には、時代劇に力を入れている姿勢を感じるし。
その時代劇路線?の切り札としての必殺ブランド投入という事なら、まんざら妄想だけでもないかもね。
いや、既にそれが妄想かw

154 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/04(木) 12:47:50 ID:???
>>153
俺もだ。仮にやってくれるなら内容はしっかりして欲しい

155 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/04(木) 16:20:14 ID:???
正月気分で妄想するけど、
映画版や始末人的に、松竹主導でテレ東にTV番組として
フィードバック、てなことになるか否か

156 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/04(木) 16:30:14 ID:YXruY42h
妄想sugeeeeeeeeeeeeeeeeee

157 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/04(木) 16:52:52 ID:m0fp3lFj
大晦日に藤田さんが必殺メドレー、曲名を教えてください。

158 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/04(木) 17:13:11 ID:???
>>152
どうだろね。単にプロデューサーが必殺ファンとか?

159 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/04(木) 18:00:02 ID:z5iP52dJ
何度も言う!必殺メドレーカラオケにしろ!アニメも特撮もメドレーをカラオケにしてるなら必殺メドレーも大丈夫なはず!
それなら歌いまくるぞぉぉぉ!

160 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/04(木) 18:36:06 ID:???
あかね雲なくて落ち込んだもんだ
代わりにさざなみ歌ったけど

161 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/04(木) 18:39:38 ID:IDSBJLL/
「仕置長屋」の原作者,山田誠二の公式サイト
http://6260.teacup.com/officeyurika/bbs

都の商売人がゴマすっているぞ。恥知らずめ、早く死ね!

162 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/04(木) 19:52:19 ID:???
社交辞令以外で長屋を面白いと思っているなら、かなりやばいな。

163 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/04(木) 20:14:34 ID:???
一度でいいから、あかね雲と望郷の旅をカラオケで熱唱したいものです。

164 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/04(木) 21:07:59 ID:???
カラオケに「女は海」入ってるとこある?

165 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/04(木) 21:41:59 ID:???
俺はたまにスナックでアレンジじゃないオリジナルの『夢ん中』歌うよ。

166 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/05(金) 00:30:01 ID:l3ECdv7f
ただ現実問題として必殺は原作ものじゃないし、権利問題だなんだでテレ東ならずとも
他局は難しいと思うんだよね。
長屋ですら山内Pが協力してくれなかったら出来なかったと言ってるくらいだし。
やっぱり復活を望むなら新シリーズとしてだし、必殺と銘打ってもこれまでのシリーズと
関係ないものだったらそれはどこまでいっても亜流でしかなくパクリでしかないし。

167 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/05(金) 02:52:40 ID:???
>>164

昔は通信DAMに入っていた記憶がある…

レコスタで自分の歌う歌をCDに出来たのがDAMのカラオケだったんで。

ちなみにうちの妹が[女は海]をレコスタでやった。

168 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/05(金) 04:06:29 ID:???
「荒野の果てに」を歌うと盛り上がる。

169 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/05(金) 06:42:16 ID:sTSh9slC
「あかね曇」と「望郷の旅」カラオケ希望!なぁんで入ってないんだろうね?人気ある曲なのに…。

170 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/05(金) 06:44:57 ID:sTSh9slC
教えて。カラオケの会社にリクエストって出来るの?

171 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/05(金) 11:04:07 ID:???
>>168
いつも最後のパラパ〜で爆笑されて台無しになる

172 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/05(金) 13:44:18 ID:8A2DJ/pt
ちなみに必殺シリーズ中一番の名曲ってなにかな?
やっぱ旅愁かな?
旅愁は今、リメイクしても案外、いけそうな気もするし。
BGMは評判悪いけど旭の「夢ん中」は好きだな。
番組ラストのイントロも良かったし。
マイナーなところだと新からくり人の主題歌も哀愁があって
良かったと思う。
アレンジ如何によっては殺しのテーマにも使えそうだったのにと惜しまれる。

173 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/05(金) 17:34:11 ID:???
>ちなみに必殺シリーズ中一番の名曲ってなにかな?

こればっかりは、個人の好みがあるからねぇ。
自分なら、ダントツ望郷の旅だし。
メロディラインはもちろん、歌詞がしびれるのよ。

174 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/05(金) 20:11:38 ID:???
殺しのテーマだけでも絞り込むのは至難の業だしなー。
まして全曲入れた日には……

個人的には仕業人の悲しみのテーマが好きなんだが。

175 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/05(金) 20:12:39 ID:???
どの曲も、それぞれのシリーズにハマった唯一無二の味があるからな。
例えば仕業人の主題歌なら、さざなみ以外ありえないという感じだし。
殺しのテーマが基本的に主題歌アレンジな影響も大きいと思う。

176 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/05(金) 20:16:12 ID:???
激突の殺しのテーマは、OPに流れてた「月が笑ってらぁ」アレンジを使って欲しかったな。
ややスローだけど、仕置屋みたいで哀愁があって渋かったかもしれん。

177 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/05(金) 20:46:25 ID:???
月〜はアップテンポアレンジもいけそうな気が。
意外と新仕置風が合うかもよ。
正月暇つぶしに仕掛人セレクトして見てたんだが、もしかしてイントロのパラパ〜で
殺しが始まり、って演出は松野の「地獄へ送れ〜」が史上初?


178 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/06(土) 01:48:21 ID:???
月が笑ってらぁの新仕置風アレンジの着メロがJ研にある

179 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/06(土) 08:25:56 ID:???
今朝のめざましテレビのまぐろのコーナーで、
荒野の果てにのトランスアレンジ?っぽい曲が使われてましたが、
これのCD化ってされてますか?
同様のアレンジの大江戸操作網のテーマ曲もつかわれてました

180 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/06(土) 10:15:22 ID:???
>>178
あれかっこいいな

181 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/06(土) 11:01:00 ID:???
激突も商売人みたく番組ラスト、月が〜のイントロが流れてそのままEDに突入
する風にすれば良かったのに、と思ったけどね。
映画「黄金の血」のラストもイントロからEDになって結構、はまるなあと思ったし。
ただ堀内メロディーははぐれ刑事思い出しちゃって必殺だとどうも違和感があるなあ。
主題歌だけなら良いけどもしBGMでアレンジが使用されたらどうかな?って気はする。



182 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/06(土) 14:26:13 ID:???
確か時代劇トランスみたいなCDはあったはず

183 :177:2007/01/06(土) 14:43:34 ID:???
>>178&180
ホントだ。気まぐれで書き込んだんだが、俺が想像したのと全く一緒の
アレンジだったんで驚いた。良くできてるね。恐らく
♪沈む〜 と ♪夢の〜 が出だし的に似てるんで一気に持って行けたんだろうね

184 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/06(土) 16:31:58 ID:???
地方だけかもしれないけど今藤田まことがTVに出て必殺メドレー歌ってるぞ。
TVシリーズやってたときの思い出話もちょっとしてる。

185 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/06(土) 16:36:52 ID:???
ってこれ全国的には大晦日にやった番組なのか。なーんだ。

「飾り職人の秀。おめえに言いたい事がある。バラエティばっかりやってねえで
ドラマの世界にかえってこいよ。三田村邦彦」

いいねー。これ

186 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/07(日) 03:24:18 ID:???
>>185
帰りたくても帰れないのに酷なこと言うもんだ。って感じだよなw

187 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/07(日) 15:24:42 ID:???
三田村にとって別れた奥さんがあげまんだったのかもね
離婚してから良い仕事ないよな

188 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/07(日) 17:36:29 ID:1ryivilp
所詮二流役者だろ。
藤田や村上とは違う。

189 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/07(日) 22:45:14 ID:???
>>188には悪いけど、村上さんより三田村さんのほうが演技力もルックスもずっと上だと思うけど・・・

190 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/07(日) 23:20:22 ID:MmwrPJpQ
>>189
三田村は世間に相手にされて無いじゃん。

191 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/07(日) 23:21:48 ID:???
ルックスは主観の問題だし、演技力に関しちゃ現状の役者としての位置づけがあらわしてるような・・・

192 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/07(日) 23:28:45 ID:???
三田村も村上も同じように必殺で世間に認知されて
悪い言い方すれば必殺を踏み台にして売れたわけだが、
”秀”のイメージを払拭しきれずにその後はこれといった実績を掴みきれなかった三田村。
”政”のイメージを払拭してその後も数々の実績を積み重ねていった村上。
この結果今の結果があるわけで、それだけ見ても役者としては三田村よりも村上の方が
上だと言わざるを得ないと思うんだが。

193 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/07(日) 23:46:59 ID:???
同じ必殺出身スタアでも、全盛期の売れ方では三田村の方が上というか派手だった気がする。
金曜夜なんか8時から太陽にほえろ!で、10時から仕事人に出てたんだよな。
村上の登場時には既に仕事人ブームのピークは超えていたし、政という役自体も二番煎じで
秀の人気や知名度には遠く及ばなかった。結果論で言えば、それが逆に幸いしたと思う。

194 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/07(日) 23:52:59 ID:???
村上は政の前に筑波洋のイメージを払拭した実績(?)があるのだが…

195 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/07(日) 23:58:33 ID:???
三田村秀は登場時から熱い若者のイメージだったからな。
役者本人が歳食ってもそのイメージで売るには無理がある。
どこかで脱皮すべきだったんだろうが、その機会が得られなかったんだな。

逆に村上政は真面目で不器用なキャラで、必殺当時は花がなかったが、
役者自身が年齢を重ねることで味が出てきた感じがする。

196 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:05:03 ID:???
要するに今は村上のほうが主役級でドラマにたくさん出てるから格上だってことが言いたいんだろ

197 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:06:30 ID:???
>>194
そんなの一部の特撮ヲタだけだろw

198 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:08:50 ID:???
というか、村上と三田村を比較する必要性がどこにあるんだ?

199 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:11:35 ID:???
>>197は若者か?
殺ヲタと特撮ヲタはかぶってる人が多いんだよ。
昔からよく言われている。

200 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:16:06 ID:???
みなさん村上ヲタでつか?

201 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:19:58 ID:CFBTP3lN
同じ必殺組でいうと中条きよしだって三田村よりはマシって思われてるかも
知れないけどVシネでしか主役ははれないしあんま大差はない気もするけどね。
哀川や竹内なんかは映画やドラマなどでも活躍してるけど中条はVシネの人
でしかないよね。
Vシネっていっても東映系ではなくてミュージアム系のちょっとキナ臭いもの
だし。
村上→→京本→→→中条→三田村ってとこじゃないかな?
京本はオタク知識もあるしバラエティ番組などでは重宝されてる。
役者としてはキツイがタレントとしてはしぶとく生き残りそう。
あとなんだかんだいってひかる一平は脇役でちょくちょく見かけるね。

202 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:22:25 ID:???
村上ヲタってすぐ他の役者と比べたがるのは何故?

203 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:23:14 ID:???
>>199
よく被ってるのは知ってるけど、仕事X放送前から「筑波洋=村上弘明」のイメージが
こびりついてた人ってのはやっぱり少数派じゃない?
俺もスカイライダーは小学生時分にリアルタイムで見てたけど、必殺で村上を見て
”スカイライダーの人”とは全然わからなかった。
子供は変身する前の人よりもライダーの方に関心あるんだし、子供時分に見てた人は
大抵そんなもんだと思うけど。

204 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:23:36 ID:???
>>201
なんだかんだ言って三田村氏以外は地味に俳優やってるよ

205 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:25:26 ID:???
三田村はピーク時の人気と今が落差ありすぎるから目立つんだよな

206 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:26:45 ID:???
なんていうか・・・すべてが「運」だと思う・・・

207 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:34:12 ID:???
確かに三田村は人気絶頂の頃との落差が激しすぎだな。でもいい役者だと思う。
この間、三田村以外の必殺キャストが勢揃いしてたので
久しぶりに中条も見たが、やっぱり渋くていい俳優だった。
京本は昔より華があって演技力も出てたし、なんだかんだいなくなったら寂しい部類のやつだなw
藤田御大は言わずもがな。
扱いは主役級だが演技力では村上が一番劣るのではないかと思ってしまうな。
個人的感想だけど。
藤田ではないけど、三田村には本当にドラマに帰ってきてほしいよ。

208 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:43:02 ID:???
役者の格とか比べる意味ナッシング!

209 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:08:05 ID:???
格とか関係なく、純粋に三田村さんには役者に戻ってきてほしい。
誰か彼をドラマで使ってやってくれ・・・(・・、)

210 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:39:58 ID:???
この間、渡哲也のドラマ出てたぞ

211 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:50:07 ID:???
マグロ??出てたんだ!見ればよかった。
やっぱり太陽にほえろつながり?

212 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:10:27 ID:???
SWで言えば、マーク・ハミルとハリソン・フォードのその後の違い…

213 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:25:56 ID:???
どっちが上とかもういいよ

214 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:31:26 ID:???
>>191
誰のほうが上とかいう話は言いたくないけど、
役者としての位置づけ=演技力というのは違うと思う。

215 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:35:47 ID:33Vserdx
村上は仮面ライダーの頃から演技は下手だった。

216 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 05:49:55 ID:???
その頃より貫禄はついたよ

217 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:12:52 ID:???
>>207

>この間、三田村以外の必殺キャストが勢揃いしてたので

なになに、どういうこと?

218 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:38:35 ID:???
>>217
テレ朝「太閤記」
藤田:ttp://www.tv-asahi.co.jp/taikouki/images/image-4.jpg
中条:ttp://www.tv-asahi.co.jp/taikouki/images/image-13.jpg
京本:ttp://www.tv-asahi.co.jp/taikouki/images/image-24.jpg
村上:ttp://www.tv-asahi.co.jp/taikouki/images/image-2.jpg
最終回には田中様も出てた。

219 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 09:10:27 ID:???
なんで主役である夢次を外すんだよw

220 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 12:22:14 ID:???
>>219
そういえばw

221 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 12:37:49 ID:???
>>218
なになにその夢のキャスト??
塚そんなドラマがやってたことさえ知らなかった・・・orz
やっぱり今年必殺何かやるのかな??

222 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 16:41:39 ID:???
やるわけない。
第一、太閤記は東映制作だったんだし。偶然でしょ

223 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 18:54:25 ID:???
なんだ偶然か

224 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 20:54:39 ID:msuBRzE8
実際のところTV番組の版権ってどうなってるのかね?
仮面ライダーとか機動戦士ガンダムとかは放送局が変わってるし、
ウルトラマンも同系列ではあるが制作局が変わってる。

放送時の制作著作には放送局が記載されてるけどあくまでその作品
に対する著作でシリーズ化権利とは別物なのかね?

225 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 21:21:32 ID:???
必殺の場合ABCが製作に関わってるから松竹単独で新作作れるのは
映画のみ。テレビだと他局は無理だな。金9がテレ朝・ABCの共同
製作枠だけど、そこに松竹は入り込みにくい。

226 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 21:30:21 ID:???
>>222
多分偶然では無い気がする。
少なくとも、ある程度意識はしてると思う。

227 :217:2007/01/08(月) 22:03:08 ID:???
>>218
サンキュウ!

京本は何やってもナルシストだなぁ。

228 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 22:16:40 ID:???
今見ると主水にマドンナSPは割と見れるな。
池内が仕事人ってのはさすがに唐突すぎた感があるが、
結構楽しめる。

229 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 23:29:36 ID:???
単に今現在、時代劇ができる俳優で、単独メインというほどでもないけど、
戦国ものの有名武将みたいな、重要な役を任せられる人材というと、
自然と必殺経験者が増えるだけって気もするけどね。
(御大や村上は主役級だけど)

230 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/09(火) 01:06:09 ID:???
>>229
そんなこたぁないだろ。
京本はともかく中条は時代劇での実績はそんなにないじゃん。

231 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/09(火) 01:27:06 ID:???
>>230
プロデューサーか誰かが必殺のファンで、
「必殺キャスト」を豪華に出したと考えるほうが自然に思えるな。

232 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/09(火) 01:35:15 ID:???
そうでもないよ。
実績というのが当たり役という意味なら勇次ぐらいだけど、
何本か大河にも出てるし、勇次前後の時代劇ゲストもけっこう多い。
必殺でも三回悪役やってるし、座頭市や三匹SPにも出てたし、
三田村が家光の偽暴将みたいな話ではシリーズ通しての敵役だった。
なんだかんだで時代劇役者としての実力と経験は十二分だと思う。

233 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/09(火) 01:50:05 ID:???
村上さん以外はみんな必殺のインパクトがでかいけど、
それぞれ色んな時代劇を何本もこなして、時代劇役者としての経験は十分あるよね。
俺は「太閤記」見たけど、みんな流石だなと思った。
必殺とか関係なく、彼らのシーンは「時代劇を見てるなあ」という安心感があったよ。
ドラマそのものの視聴率は悪かったらしいが・・・

234 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/09(火) 02:10:07 ID:???
中条は舞台での実績が多数ある

235 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/09(火) 02:21:53 ID:???
俺も「必殺キャストは意識した」って考える方が自然に思える。
橋之助・村上・藤田までならごく一般的なキャスティングと思えるけど、
そこに中条や京本まで引っ張ってくるのはやっぱり意識してると捉える方が自然ではある。
まぁ、これに対して「近い内に必殺で何かある」って夢見ちゃう奴はおかしいと思うし、
それに対して何か一言言いたくなるのもわかるけどさ。


236 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/09(火) 05:25:00 ID:9l+pC07S
必殺の復活なんて所詮夢物語さ。
復活したらしたで仕置長屋のように駄作で叩かれるのは目に見えてる。
大体、昨今のリメイクや復活新作なんてロクな評価ないじゃないか?金田一しかり、ルパン三世しかり…。
それでも新作見たいですか?

237 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/09(火) 08:21:05 ID:???
必殺復活に夢を見てるやつにイラつくのが三田村や中条の登板を
願ってる様なのがいることだな。
懐古自体は悪いと思わないが既に老いた役者を無理に引っ張って
当時の作品の良さが壊されるのは本末転倒。
>>236が例に挙げてくれてるが金田一やルパンがいい例。
そもそも今の時代にメインキャストに三田村、中条が名を連ねる様な
作品にしたら脇にいい役者を置きづらくなるって時点で失敗決定。

238 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/09(火) 08:37:20 ID:???
勇次はなんとかなるが、
秀(三田村)はそうとうキャラいじらないとな。
下手すりゃ新仕置以上に加齢臭漂う面子になるぞ。

239 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/09(火) 09:04:07 ID:9l+pC07S
かと言って今の若手に渋い演技が出来るかっていうと、出来ないだろ?
上で挙げたルパンだってクリカンはおちゃらけルパンは出来ても渋いルパンは出来ない。
必殺復活夢見てる椰子は渋くて良い若手挙げてみ。誰もいないから。

240 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/09(火) 09:09:01 ID:???
三田村を登板させるなら、伊吹吾郎も登板させないとな

241 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/09(火) 09:12:35 ID:???
>>238
君の言う“渋い演技”の定義がわからんからな・・・
どうせ誰の名前挙げても否定するんだろ?

242 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/09(火) 09:43:50 ID:???
>渋くて良い若手

若手に渋さ求めるのか・・・


243 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/09(火) 09:54:10 ID:???
>>235
>そこに中条や京本まで引っ張ってくるのはやっぱり意識してると捉える方が自然ではある。
>まぁ、これに対して「近い内に必殺で何かある」って夢見ちゃう奴はおかしいと思うし、
>それに対して何か一言言いたくなるのもわかるけどさ。
そう捉えるのが自然なら、夢見ちゃう奴がいてもおかしくないのではないか?
東映と松竹の違いもあるし何もないとは思うが、
そういうのわかんない奴が夢見ちゃうんだろ。

あの太閤記って元々は橋之助と村上が二人で、太閤記をやりたい、って言ったとこから始まったんだってね。
>そこに中条や京本まで引っ張ってくるのはやっぱり意識してると捉える方が自然ではある。
中条と京本は何気に大河で戦国物やってる。
中条-「利家とまつ」
京本-「毛利元就」
戦国物だからか、太閤記では、としまつキャストと毛利キャストがかぶってる部分もあったので、
そっち路線という考え方もできないだろうか。橋之助と京本は仲いいらしいし。
本当に必殺キャストなのは偶然なのかも。

>>238
それは今の三田村に関して?それとも後期の秀のキャラに関して?
三田村本人はあれだが、キャラ的に考えて年取ってもいけるのは秀くらいだと思うが。
初期の青々しい秀とは違う物になるだろうが、後期の秀は既に落ち着いてておっさんくさかったし。
クールなおっさんキャラの秀もあり得る気がするけど。

244 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/09(火) 09:57:25 ID:???
確かに、「太閤記」っていう内容自体が必殺とは無縁だよね。
内容も同時期の大河ドラマのおこぼれに預かろうとしたのがまるわかりだし、
必殺というよりは、スタッフの中に大河フリークがいたのかもしれん。
そういえば藤田って大河出たことある?

245 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/09(火) 10:00:29 ID:9l+pC07S
>>242- >>241だから、例えば沖雅也みたいな熱い奴とクール(渋い)と両方出来る役者挙げてみ。
ただカッコ付けだけじゃなくて、きちんと演技出来る役者をさ。

246 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/09(火) 10:04:15 ID:???
沖雅也を見たことがありません。

247 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/09(火) 10:08:28 ID:???
>>243
俺も三田村まだいけると思う。
最近ドラマで見てないからなんともいえないけど、
見た目的には50代とは思えないくあり若くてかっこいいし、
演技になったら渋くてかっこいい秀が見られるような。

248 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/09(火) 10:12:49 ID:9l+pC07S
>>246
マジで?じゃ君は必殺を語らなくていいよ。
要は誰もいないんだろ?

249 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/09(火) 10:21:24 ID:9l+pC07S
俺は必殺復活するならあとは女好きなボウズキャラも復活してもらいたいけど該当する役者なんていないだろ?
やっぱり必殺復活なんて夢のまた夢だよなぁ。

250 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/09(火) 10:28:37 ID:1LqxZi4b
>244
確かにね。子供のころとか昔、必殺ファンだった人がキャスティングの仕事とか携わることが
出来るようになって憧れっだった必殺系の役者を起用するってのはあると思う。
30代〜40代あたりがそういうキャストとかに関わってるケースは多いだろうし丁度、仕事人世代とか
多いんじゃないかな?と思う。妄想とかじゃなくて世代的なものを考えるとそれは不自然な話では
ないと思うけどね。
特に時代劇だと必殺経験者だと希望が通り易いってのもあると思うし。
>243
あと秀に関しては熟年になり渋みを増した秀も見たいってのはあるね。
映画「裏か表か」の秀なんかはヒントになりそうな気はするね。
ただ秀に関しては「裏表」で成長したのに、「まっしぐら」〜「激突」で
またもとの秀に戻ってしまったってところが問題なんだと思う。
ただ当時のキャラ萌え系の必殺ファンの婦女子からは「裏表」の秀のポマードべっとりの
オールバック姿はおっさん臭くて評判悪かったみたいだけど。
ただ「恨みはらします」のコート姿の秀は悪くなかったかな?って気はする。
それから個人的には新作に関しては基本的には歓迎派だな。
みのの死置人は論外だが、朝日放送系列で正式な新シリーズとして製作されるなら
単純に観たい。
やっぱりなんだかんだいっても作られ続けないと忘れ去られてしまうものだし。


251 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/09(火) 10:37:40 ID:???
まあ太閤記見て「お、必殺キャスト勢ぞろいだ。必殺ファン意識してんなw」と
感じることは自然だろうけど、そこから「近い内に必殺復活の兆しだ!」と
夢を見ちゃうのはちょっと短絡的思考すぎる印象は確かにあるね。

あと、秀に関してだけど自分は新仕事で秀は死んだほうがよかったと
考えてる派なんで、いくら年相応に落ち着いた雰囲気であっても老いた秀は
見たくないってところが正直あるかな。
こういう考え持ってる人はそれなりにいるとは思うけど、一方ではその後の秀を
見たいって人もいるのはわかるから、秀の復活に関しては賛否両論出まくりそうだね。

252 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/09(火) 12:02:36 ID:???
>>248
え、沖雅也見たことない世代は必殺ファンやっちゃだめなの・・・?

253 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/09(火) 12:05:09 ID:???
>>250
婦女子ではないけど(笑)あの秀の髪型はちょっと嫌・・・。
でもキャラ的には一番好きなんだけどね。

254 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/09(火) 12:26:45 ID:???
>>252
そういうことじゃなくて、
沖を見たことない=旧仕置・仕置屋・富嶽・大集合・アヘン未見確定
見てる作品の絶対数が不足してるってことだろ。

255 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/09(火) 12:34:37 ID:???
裏表のポマードは三田村自身も嫌だったと言うから、監督の意向なのかな。

256 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/09(火) 12:44:53 ID:9l+pC07S
>>254 そゆこと。そゆこと。
旧仕置では熱いキャラ『棺桶の錠』を
仕置屋では反対の冷徹なキャラ『市松』を
見事に演じ分けた沖雅也。
彼のような俳優は今は居ないだろう。

257 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/09(火) 12:53:39 ID:1LqxZi4b
工藤監督はリアリズム志向が強い人だからむしろポマード風のほうがリアルに
感じたのかも知れないね。
竜もドハデな衣装ではなく茶系統の羽織と紺の着物という比較的、地味な衣装だったし。
基本的に見た目の華さやかさより機敏性などを重視したのかも知れない。
政も黒い衣装ではなく普段着で殺しに参加してたし。
あと参が殺し技を披露しなかったのはリアリズムを損なうからだと思う。
秀や壱ですら得意技を披露することはしなかったず刀や打撃で相手してたし
竜はいうまでもなく刀を使えない政は最後の殺しに参加することもなかったし。
ちょっとスレ違いだけど「裏か表か」は必殺の世界をリアルにやるとこうなりますよ
的な世界だと思う。
そういう意味ではこの作品で必殺を締め括っても良かったのかも知れないね。

258 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/09(火) 13:04:13 ID:9l+pC07S
>>257 ここは必殺総合スレだからスレ違いじゃないよ(^_^)v全然OKだよ!

259 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/09(火) 13:40:52 ID:???
>>257
テレビ版の後期派手路線も自分は好きだからなんともいえないけど、
「裏か表か」は前期必殺っぽくて映画の中では自分もあれが一番好き。
テレビでは娯楽色強いのもありだったけど、
映画としては仰るとおり「裏か表か」で締めくくってもよかったかもね。

260 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/09(火) 14:05:37 ID:???
ポマード嫌い、って言うと傷天の水谷もあるねw
藤田自体は裏表で主演男優賞を狙った、と言ってるし、その後のやる気の無さや
無印仕事の主水殉職エピの構想に近いストーリーも含めて、ここをある種のゴールと見るのは
不自然ではないと思う。まあ主演男優賞云々に関しては、伊丹のお葬式で山崎と菅井が賞取って
伊丹がどうも必殺ファン臭い事もあって、いい意味での嫉妬心に火が付いたからなのかもだが

261 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/09(火) 14:07:38 ID:???
「恐怖の大仕事」も裏表に近いテイストがあるね。
左門の腰骨外しは不発だし(大前均キャラ相手というのもあるが)、
失敗した最初の仕事では何故か捨てた筈の刀を使っていた。

でも映画としては裏表より4の方が好きなんだよな。
良く言われる裏表ラストの尻切れ具合も理由の一つだけど、
映画必殺に付き物のダラダラ感が気にならないのが4だと思う。
まあ、いずれにしろ映画版のベスト1と2には変わりないけども。

262 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/09(火) 15:16:57 ID:???
>>244
「武蔵」で柳生石衆斎(字が分からん・・・)役で
大河出たことあるよ。嫌気が差したからか、途中降板したけどね

263 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/09(火) 15:20:33 ID:9l+pC07S
工藤監督は映画やスペシャルではリアル志向だけどテレビシリーズだと非現実だよね。
旋風編の一話でのお玉の大ジャンプとかさ。

264 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/09(火) 16:34:42 ID:3Tvfp9aF
テレビシリーズの非現実さは旋風編に限らず後期仕事人はほとんどだねw
ただ、V辺りまでは流石映像の見せ方が上手くて、
映画のリアルさとは真逆で軽々しさメインではあるが、
あれほど興味をひくものは今でも作れるのは難しいだろうなとは思う。
Vは初期ファンには不評かもしれないけど、
リアルタイムな話のネタを使ったりなど、ノリは軽々しくとも駄作には思えないんだよな。
この辺は好みがはっきり分かれるだろうけどね。

265 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/09(火) 17:26:38 ID:9l+pC07S
リアルタイムのネタは前期から少しずつあるんじゃない?
新必殺仕置人での鉄と松っつぁんの会話で
「スカッと爽やか?」とか
「みんな悩んで大きくなった」とかさぁ。
あと、デンセン音頭もあったような気がする。

266 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/09(火) 18:24:24 ID:???
WよりはXのほうがフレッシュ感があってオレも好きだけどね。
今見直すと、三田村・中条よりも村上・京本のほうが必殺っぽい感じはするね。
Wになるとさすがにマンネリ気味との感は否めない。
それと工藤演出は仕事屋〜からくり人あたりが一番相性がよいっていうか資質がよく
出てる気がするね。
仕事屋とかからくり人の連中は厳密にはプロとはいえないし、そういう意味でもリアリズムが
出しやすかったんだろう。
あとSPや映画だとTVに比しある程度は作家の色が出せる関係もあってよりリアリズム志向
が強くなるんだろうね。
忠臣蔵外伝なども素材だけ見たらキワモノなんだけど意外と筋自体は悲惨で裏表っぽいところがあって
工藤タッチは案外濃厚だったしね。


267 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/09(火) 19:08:45 ID:???
忠臣蔵外伝は深作だぞw
俺も結構必殺忠臣蔵は好き、と言うより重要。

268 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/09(火) 19:09:50 ID:???
>916 :糸井貢:2007/01/09(火) 17:08:32 ID:???
>ここには朝日放送の関係者も出入りしているのかな?顧問から創立55周年
>記念で必殺の単発スペシャルの企画が浮上していると聞いて驚いたんです
>が、まさかそれを知っている人が他にいるとは意外でした。おそらく、終
>了宣言がない以上、企画は常にされているんでしょうけどね。

別スレでこんなの見つけたんだけど釣りかな?
ただこの時期に急に必殺メドレーとかなんか動きはあるのかな?
という気がしないでもないんだけど。
ただ、もし動きがあるのが事実ならばだけどシリーズ再開は無理にしても
225が書いてる金9のテレ朝・ABCの共同 製作枠で単発の
2時間枠なら可能なのかな?とも思うが。



269 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/09(火) 22:28:16 ID:fPT/QFFj
>>266
言い方がアレだとやっとそのぐらいから形になってるというか・・・
確かに仕置、助け人、暗闇の時には工藤演出も正直言われなけりゃわからないし
なんとなく本来の力が発揮できてない感はある

「問答無用」なんか新仕置全体としては地味な作品だけど
何回も見てしまうし飽きないものがある
横溝正史シリーズの「犬神家の一族」もそんな感じがするし
はじめはそんなに面白くないと思っていても今では何回見てもお気に入り作品

「自害無用」なんか映像、演出はすばらしいんだけど話がイマイチだから
工藤の中でも評価されないのかなあ?
まあ、新仕置の後半ワンクールのパワーダウン作品だからかも

270 :糸井貢:2007/01/09(火) 22:36:10 ID:???
>>268
私も最初聞いたときは「エッ」と思ったのですが朝日放送の顧問が
言われることですので実現は不明ですが企画の話があるのは本当の
ようです。その話がSPのスレッドで別の人の情報と合致するので驚
いたんですよ。

271 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/09(火) 22:58:58 ID:???
>>268
単発なら土曜ワイド劇場の枠じゃね?あそこはABCのドラマ枠が
残ってるから。

とりあえず監督:石原須磨男jr.だけは止めてくれ。

272 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/09(火) 23:19:36 ID:???
工藤栄一も深作欣二も蔵原惟繕も死んじゃったからなあ

273 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/09(火) 23:58:25 ID:???
>>272
だよねぇ・・・
あの人たちくらいのレベルで作れなんて無茶は言わないけど、
必殺復活作品がまるっきりの駄作なんていうのはやだな。

274 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/09(火) 23:59:28 ID:???
>>271
三味線屋勇次現代版作ってたのって誰?
あれは土曜ワイドでやってたよね。

275 :糸井貢:2007/01/10(水) 00:18:08 ID:???
>>273
今の広告代理店のシステムの為だそうです。私はマニア向けに書いた
企画の構想を山内顧問のところへ見せにいったのですが30年前ならO
Kとの評価を頂いています。しかし、CSでなら実現できるが地上波
はシステム上、広告代理店がOKしないだろうとの見解でした。


276 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/10(水) 00:39:46 ID:VZz0tMam
山内Pが言うにはTV版必殺の締め括りは工藤栄一を・・・、と考えて
いたようだね。
ただ工藤が亡くなって新作の意欲を失ったみたい。
いまだったら主水死すのリターンマッチで再度、貞永監督かあるいは手馴れたところで
松野監督くらいしかいないんじゃないかな?
ライターは吉田、中原、篠崎だけは絶対止めてほしい。
ただ監督陣に比し幸いなことに野上、安倍はまだ現役でバリバリ頑張っているので
どちらかに書いてもらい。
まあ本当は工藤・野上で締め括ってほしかったが。
ただ新作の件に関しては結構、複数の人間が言ってるし動き自体はたしかにあるのかな?
って気はする。


277 :糸井貢:2007/01/10(水) 01:08:48 ID:???
雑誌「世界」の2006年7月号に「TVはなぜつまらなくなったか」の
座談会で山内顧問は確かに「必殺は作りたくない」と言われています
がやっぱり自分が若ければ今でもやりたいと言っておられました。御
存知の方もいると思いますが現在、京都の花園大学で講師をされてい
ます。私も何度か出待ちして話す機会を頂きました。

278 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/10(水) 02:02:18 ID:WA4l2+LU
必殺4は名作だと思う。時代劇としてもたのしめた。
無茶滅茶があったからこその必殺シリーズだと思う。


279 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/10(水) 02:31:42 ID:???
>>278
う〜ん、俺は4はイマイチ。勿論ベスト3には入るんだが。
前にも書いたけど、魔界転生のデッドコピーにしか見えん。
何か、深作映画と必殺がもう一つ融和してない感じかな。
>>277
西部警察も一応の復活を果たした訳で、必殺の復活もありなんだろうけど、
やっぱあんまり期待は出来ない。最近のボンドくらい破壊と再生を高度にやらないと、
「やっただけ」で終わる可能性は高い。

280 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/10(水) 06:33:48 ID:???
>>279
主水の過去編を描くとか?役者を変えて辛口路線で。

281 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/10(水) 06:54:10 ID:???
うーん、やっぱ復活は難しそう・・・
無理して作らなくていい・・・

282 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/10(水) 07:33:45 ID:eIYCYtZJ
また新作の話?
出来たら出来たでクレームつけるくせに…。
出来たらジャニタレ使って、ただの勧善懲悪になってるぜ?絶対。
君達の頭にある仕業人のような話は出来ないって…。
まぁ、いい線で旋風編レベルだろうな。

283 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/10(水) 08:51:30 ID:yPrdWaGC
>>282
全くもって同意。
新作いらん。

284 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/10(水) 10:13:07 ID:???
リメイクとかでうまくいった作品なんて皆無だから仮に新作作ってもたかが知れてるしね。
特に必殺の場合は激突!や数本ある劇場版のすべてにおいて失敗しているという負の実績が
あるから新作に否定的な人が多くなるのは当然。
もし今の時代に作るとしても”必殺”としてじゃなくて、あくまでも必殺の亜流作品として作るべき。
必殺の冠がついてると失敗するのは確実だし、今更過去キャラを引っ張り出してきての作品作り
するなんてのは以ての外だね。

285 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/10(水) 10:15:22 ID:???
>>276
安倍は断筆したんじゃなかったっけ?

286 :糸井貢:2007/01/10(水) 11:43:40 ID:???
>>282
おしゃられるとおり、地上波で現状のシステムでは無理でしょう。だからCSで
の製作を薦められたのだと思います。実は朝日放送のHPで企画の構想を発表し
て貰ったうえで個人スポンサーを募り、必要な金額のお金が集められたら製作
する体制を作って貰えないか申し出たのですが(これなら視聴率はあまり気に
しなくてもいいですよね?)それはできないと言われました。まあ、私が社会
的信頼性のある、知名度の高い人間であれば実現できるとは思うのですが。

287 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/10(水) 12:38:32 ID:A3zv+WBj
ジャニタレっていってもカツーンとかスマップは無理だからV6とか嵐とかの岡田とか二宮、櫻井あたりを
除くショボイの連れてきそうだよね。
まあジャニタレでもトキオの長瀬あたりは錠みたいのやらせたら面白そうな気もするけが、ただ冷静にいって
全盛期の仕事人ブームならいざ知らず単なるリメイク作品にジャ二タレは出ないと思う。
個人的には284の「もし今の時代に作るとしても”必殺”としてじゃなくて、あくまでも必殺の亜流作品として作るべき。」
って意見もわかるけど亜流はどこまでいっても亜流だし観てて虚しくなるんだよね。
一番理想なのは過去のエッセンスを踏まえつつ今の時代に適した新生必殺の復活だけど
ただ感じとしてはやはりまずは「藤田まことありき」だろうからその辺はあまり期待は出来ないのは事実。
まあ、やるとしたら一夜限りの夢と割り切って殉職した竜や政なども復活させて同窓会的ノリで
楽しむのもありかな?って気はする。
おりく、加代は無理だとしても主水、秀、勇次、政、竜、順之助、影太郎、お玉に鶴瓶や滝田栄、片岡孝夫などを
ゲスト出演させればそれはそれで文字通り「仕事人大集合」になるし面白いとは思うけどね。


288 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2007/01/10(水) 12:55:54 ID:???
>>糸井貢氏
あんまりマニアが製作の、特にトップに接触するような事は控えてください。
2ちゃんとか、こういう現場から離れた場所でワイワイ案を出すのは、遊びとして
許される範囲だと思いますが。
あなたの行為は完全に、社会的・マニア的な見地から完全に逸脱した行為です。
あなたの暴走した行為が、多くのファンや製作者の想いを踏みにじるという自覚を
持ってください。
今後一切、製作サイドの関係者との接触、嘆願行為はしないでください。
一般のファンはそういう行為を、全く望んではおりません。
お願いいたします。


289 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/10(水) 13:16:47 ID:eIYCYtZJ
>>288 違いねぇ。いい事言うぜ。お前さん。
(板違いだけど山田康雄の声で)

誰も新作なんて期待してないよ。

290 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/10(水) 15:13:40 ID:???
これだけは断言できる。
藤田ありきで必殺の新作を作ったら確実に失敗する。


291 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/10(水) 18:02:29 ID:???
今はイジメとか陰惨な事件が相次いでるし、正直、ネタには困らないと思う。
案外、初期仕置のような制裁のほうが今は受けるかも知れない気もする。
あの当時は残酷過ぎると批判も受けたようだが今は目に目、歯には歯って時代だから
旧仕置の世界観は現代人はハマルかもね。
むしろ仕事人VとかWあたりは退屈に映るかもしれない気もする。
ただ、そうした面を考えるとやはりもし必殺をやるなら深夜のほうがいいのかな?


292 :糸井貢:2007/01/10(水) 19:31:11 ID:???
>>288
実際に旧シリーズタイプの新作なら製作を期待する人、新作をいらないという
人がどのくらいいるのか解りませんが、山内顧問のお考えではむしろ、そうい
う企画を考えて持込む人を期待されているそうですよ。私もシナリオを書いて
見てはとアドバイスを頂いたんですが流石に私は文才がないので多分、無理だ
と言いました。だからCSで実現は可能性あるが、地上波だとコストが高くつく
し、今のシステムで夜11時に放送するとすると6000〜7000万円と約2倍のコス
トがかかるので絶対不可能になるとのことです。

293 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/10(水) 19:32:24 ID:???
うざいぞお前

294 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2007/01/10(水) 20:24:58 ID:uSWhEnsp
>>292 糸井貢氏
だからさ。
ゼニ金の問題ではなく、あなたの社会的に逸脱した行為に対して問題提起しとるわけですよ。
社会常識から考えて、一個人が企業の製作方針や予算に対しては、口を挟む事ではないのですよ。
その程度の話ならば各テレビ局のお客様サービスセンターなんかで、苦情なり要望を
言えば済む話でしょうよ。
企画の持ち込みだったら、ちゃんとそういうセクションを探して、アポを取ってからと。
創作活動には社会的な手順とルールと礼儀というものがあるのですよ。
当然、責任も発生するわけなんですけどね。
そういう見地からあなたのとったアクションが、大勢のファンの気持ちを傷つけたという
自覚を持っていただきたい。
いろんな企画や案をお持ちのようですが、それはそれで立派だと思います。
しかしまず礼儀や社会的なルールからお勉強することのほうが、先のような気がしますけどね。
今後一切、直接製作関係者に余計な口出しはしないでほしい。
きちんと手順を踏んで、相手から「話を聞きたい」という要請があれば、その時に
話をすればいいだけのこと。
以上、よろしくお願いいたします。



295 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/10(水) 20:37:45 ID:???
>>286
糸井貢がどういう立場の人間かは知らないが、
>実は朝日放送のHPで企画の構想を発表し
>て貰ったうえで個人スポンサーを募り、必要な金額のお金が集められたら製作
>する体制を作って貰えないか申し出たのですが(これなら視聴率はあまり気に
>しなくてもいいですよね?)それはできないと言われました。
これは断られるに決まってるだろw
単なる一個人がこんな提案したとしたら社会常識知らない馬鹿だとしか思われない。

296 :糸井貢:2007/01/10(水) 20:41:51 ID:???
>>294
一応、この話は2003年の横浜でお会いしたときに個人が企画を持込む
ことの是非をお聞きして「一度、構想を持ってきて下さい。」との了
解を得ての話でその話が抜けていた為、誤解を与えてしまったことは
お詫びします。

297 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2007/01/10(水) 20:51:34 ID:uSWhEnsp
>>296
わかりました。
一応了解を取ってからの行動だったというのは信用してお詫びいたしましょう。
すみませんでした。
しかしまあ、製作トップがどういう意味で「持ってこい」と言ったのかは知りませんが
マニアの要望は、何処へ行ってもウザがられるだけですよ。
今度また「話を聞きたい」という要望が山さんからあったら、
「次回作は新垣結衣ちゃんを仕置人に起用してください」と、
バカなファンが言ってましたと伝えといてください・・・

298 :糸井貢:2007/01/10(水) 21:21:18 ID:???
>>297
ありがとうございます。
>>295
確かに社会常識に反する話ですがあくまで現状の話です。いずれは
可能になるかも知れませんが。(これも込み入った話がからんでい
るので経緯を正確に言えず申し訳ありません。)

299 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/10(水) 22:27:58 ID:???
まぁ何だな、うっとおしいコテは消えろってこった。

300 :乳揉夫:2007/01/10(水) 23:15:40 ID:???
(・)(・)

301 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/11(木) 00:18:51 ID:???
へえー、糸井氏はあの横浜の場にいたんですか。良く山内Pに声かけるタイミングがありましたね。
何かささっとはけてしまってましたが・・・。まあ僕的には
実際糸井氏が今どういうお立場なのかもわからないので、とりあえず企画を持ち込めるチャンスがあるなら
どんどんやるべきだと思いますよ。っつーか俺も混ぜてww
(よりによって)千葉が社会手順&ルール云々って言うのもアレな話だしw、マニアの要望が
ウザったがれるだけなら、糸井氏が個人で何しようと新作も含めて朝日&必殺には何の影響も
ない訳で、文句言う筋合いもないでしょ。そもそもかつてのとらの会自体がファンの押し込み
みたいな所からはじまってる(はず)だしね。
ただまあ、こういう話はあまり2ちゃんでは言わない方がいいとは思いますけど・・。

302 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/11(木) 00:41:56 ID:???
「糸井貢」に自己申告通り文才がないのは文面からも良くわかるが、沖時の書き込みも不快。
「大勢のファンの気持ちを傷つけた」って、そんな勝手に代弁者面されてもな。
そもそも大上段に振りかざした「社会的手順」云々の話にしたって、
昔のように作り手側と受け手側が明確に分かたれていた頃ならともかく、
電車男の時代にそのまま当てはまるとは限らんのではないか。

ジェラシーが透けて見えるのは、気のせいか?

303 :糸井貢:2007/01/11(木) 00:43:41 ID:???
>>301
レスありがとうございます。まあ、細かい話はメールでも頂ければお答えしま
す。このHNも10年以上変更していませんし、以前誰かにここでも取り上げて頂
いているので興味ある方も多いと思いましたので。賛否両論、どちらも「いい
必殺が見たい」という気持ちの現れと受け取りますので遠慮なく書いて下さい。

304 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/11(木) 01:40:19 ID:???
これ以上この話題を引っ張るとカス獣まで寄ってくると思うので、このへんでお開きにしては如何。

305 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/11(木) 02:10:20 ID:???
みのもんたで我慢しろ

306 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/11(木) 03:16:59 ID:EVuIEsax
必殺新作の話は、京もっちにお願いしては?

307 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/11(木) 15:30:53 ID:???
新作は新作で、個々人で楽しむなりスルーするなりすればいいと思うけどな。
糞だったら改めて昔の作品は凄かったと思えばいい話で、そっちは記録メディアでいつでも観れるんだし。
躍起になって新作反対を叫ぶのも何だかなという感じがする。

308 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/11(木) 16:10:48 ID:???
>>306
制作が難しいようなもの俳優にお願いしたって無理だろ
>>307
新作反対なのも意見のうちでしょ
それだけ昔の作品に思いいれあって変な新作にされるのは嫌な人多いんだし。
新作やってほしい人はそれはそれで語ったらいいんじゃないの?

309 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/11(木) 18:09:33 ID:???
仮に新作やるなら今井朋彦には是非とも殺され役で出てもらいたい。

310 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/11(木) 18:48:14 ID:???
仕事人のDVD決まったみたいね。いよいよ本気でコンプするかどうか
試される時が来た様ねw どうも無印おでん屋編以降〜X(新仕事前半除く)は
大枚はたいて買う価値を見いだせないんだが、後々無ければ無いで後悔しそうだしなあ
どういう特典を付けてくるかにもよるかもね

311 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/11(木) 20:20:24 ID:???
>>307
激突!や主水死すで期待感を絶望へ叩き落された経験のある世代も多いからな。
あんな思いはもうしたくない・知らない世代にもさせたくないって気持ちが強い人も多いんだよ。

312 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/11(木) 21:49:37 ID:???
裏表に4と神作品が続いた印象で、「映画版はハード路線で外れはないな」と
ワクテカで黄金の血を観に行った帰りの気持ちは今でも忘れられない・・・
主水死すの当時は既に不安半分だったから、ショックは意外と少なかった。

313 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/11(木) 22:52:03 ID:???
みのもんたの死置人に橋掛人が出るそうね

314 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/12(金) 00:42:46 ID:TxlEFEnC
>>307

犬神家の一族だってやっぱりオリジナル版には全然、適わないしあれだけの
役者揃えても所詮はリメイクの粋は出なかったしこういうものに批判的な人は
多いけど個人的にはこういうのもありなんじゃないか?とは思ってる。
石坂だって老けたし、昆タッチも切れはないがそれでも愛着のある作品が再び
脚光を浴びるのは嬉しい。
もしリメイク版で幻滅したとしてもそれでオリジナル版に興味を持つ人もいる
かも知れないし、またそれでオリジナル版が評価されればそれはそれで無駄なことでも
ない気はする。
入り口はどうあれ興味を持ってもらうってことは大事だと思う。
必殺だって犬神家同様、同キャスト、スタッフを揃えてリメイクしても同様に
藤田以下キャストの老いやらなにやら色々、批判は受けるだろうとは思うけど
それでも作られれば作られたで話題にはなるし必殺を語る機会も増えるし成功でも
失敗でも作られることで作品に興味を持つ連中だって出てくるだろうし、どうせ
ダメだからといってもそれが即、マイナスになるってわけでもないと思う。
意地悪な見方かも知れないけど、今回の犬神家もそうだけど、いちゃもんつけながら
見る楽しみ方ってのもあると思う。愛のある突っ込みというかそういう楽しみ方も
あって良いんじゃないかな?


315 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/12(金) 01:54:36 ID:???
まあただ変なの作られると
自分の中の必殺が汚染されたよーな気になっちゃうのが
ヲタ心理だろうな。

316 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/12(金) 05:58:09 ID:???
まあ、どうせ可能な限り最高レベルによく作られたところで、
大筋は、被害者が悲惨な目にあって若手仕事人が暴走しかけたところに、
主水(か同系統キャラ)が出てきて「俺たちぁ仕事人だぜ」とか説教たれて、
普通に仕事やって終わりみたいな無難な仕事人パターンにしかならんだろうな。

317 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/12(金) 08:30:57 ID:???
新作やるなら監督は松本明にやって欲しい。
黄金期をコンスタントに撮ってた名監督ってもう
この人ぐらいしか残って無い・・・・

318 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/12(金) 10:10:36 ID:???
ただ必殺の場合、引き際そのものは悪くなかったかな?って気はする。
シリーズのほうも旋風で終わったら後味は悪かったろうけど風雲、剣劇は
一応の評価は得たし視聴率も若干だけどう上向いたところで終えたので
余力があるうちに終わらせたからこそ未だにこうして語れるという部分もある
と思う。
その後のSPもなんだかんだいって15%前後は維持したし激突も極端に悪い数字では
なかったはず。
だからこそ新作に慎重になるマニアの気持ちもわからないでもない。
多分、もし仮に激突の後に「新・必殺仕事人 激突」なんてのが作られたら記録的低視聴率→打ち切り
なんて事態も考えられたわけでそういう意味では今の今までシリーズが作られなかったのは
正解だったという見方も出来る。
評判の悪い激突だって中には前半の仕事人狩りはそこそこって評価を得たし島田順司がゲスト出演した
釣り仲間の話とか少数ながら佳作もあったしね。

319 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/12(金) 17:30:20 ID:???
なんかちょっと前に松本明の土ワイみたいの再放送で見たけど
かなりキツかったぞ。現代劇だけど時代劇セットの中で殺人が起きるみたいな
内容で、劇中タイトルが「大奥必殺剣」 パロディにしてもイケてねーとか思った

320 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/12(金) 18:09:50 ID:7esoGy9b
ただ「主水死す」は演出は結構、頑張っていたかな?という気はする。
貞永も良いホンに恵まれれば、まだイケルんじゃないか?と。
「主水死す」は脚本が悪過ぎでしょ?あの脚本じゃ誰が撮っても大差なかったと思う。
まあ深作あたりならああなる前にライターとことんディスカッションして自分が撮りたいように
要求するんだろうけど。
あと最近の傾向としてはブラウン館はわりかし好意的な意見多いよね。
黄金の血か主水死すが必殺映画最低作と言われることが多いね。
個人的には黄金の血はある種、トンデモ映画としてシャレですますことは出来るけど
主水死すは結構、マジにやってるんで罪が大きいと思う。

321 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/12(金) 18:25:05 ID:???
前にも書いたけどブラウンってのは
松竹新喜劇のラインとしてみたらハズしてないのよね
問題は何故あのタイミングでそれをやっちゃったか、って事なんで。
あと、劇場に足を運ぶ後期系を含む必殺ファンのニーズに沿っていたか、って事だよね。
黄金とかってもう映画として破綻してる気がしてしょうがない。

322 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/12(金) 18:37:21 ID:???
予定通り、深作が必殺5で最終作を撮れば良かった
んだよなあ。深作と野上は仲良かったし、いいのが出来た
と思うんだけど・・・。

323 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/12(金) 18:40:13 ID:???
>>319
そりゃあ、どんな監督だって傑作もあれば駄作もあるだろうw

324 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/12(金) 21:02:09 ID:???
なんかね、駄作っていうより
老けた、って感じだったな・・

325 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/12(金) 21:13:42 ID:???
>>310
なにを言うか。
おでん屋編以降も野上龍雄脚本は傑作、佳作ばかりだぞ。
他の脚本家の作品にも傑作佳作はあるよ。
吉田剛の脚本なんかは今見直すと、いいと思うけどな(劇場版ははずればかりだけど)

326 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/12(金) 21:56:08 ID:???
ピンポイントで絞って行くんだったらボックスでなく
単品でもいいって気もするんだがどうか

327 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/12(金) 22:01:43 ID:???
単品は売るほうからすれば巻が多いのはリスクも多いな

328 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/13(土) 00:48:40 ID:???
新作、必殺好きな若手監督とかに撮らせたらどうだろう?
特撮だとそういう例も多いし。もうベテランじゃダメでしょ。

329 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/13(土) 03:11:45 ID:???
アニメ世代で後期仕事人のバラエティ路線を見て育った必殺好きな若手監督が
俺流で作られてもなあ。

330 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/13(土) 04:12:50 ID:???
>>329
ちょっと偏見に満ちすぎな意見じゃないだろうか。
後期のバラエティ路線から見てた年代には前期の良さがわからないとでも思ってるのか?
その理屈だと現在50歳近い年齢以上じゃないと監督する資格ないってことになる。そりゃあないだろw


331 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/13(土) 04:29:50 ID:???
このスレも閉鎖だぁ

332 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/13(土) 05:22:45 ID:???
でも北村なんとか辺りが撮っちゃったら
それはそれで最悪の必殺になりそうな気がするが。個人的に三池もイマイチだけどな。
始末人の時のシナリオがすごいベテランだったんだけど、いわゆる後期系しか見てなかったのか
ひどくおちゃらけた内容だったので、石原とかが直したみたいな話は聞いた事がある。
前期路線に理解とリスペクト、プラス「ちゃんと壊す所」は壊す勇気があれば
年齢とかは関係ないんじゃないかね。

333 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/13(土) 06:30:12 ID:???
>いわゆる後期系しか見てなかったのか
>ひどくおちゃらけた内容
必殺シリーズではなくても
「必殺」という名を使ってそういうおちゃらけた内容のパロディ作品が多いよね。
本物の後期必殺にはあれはあれでいいところがあるのに、
そういう微妙に間違った解釈のパロディ物のせいで
後期必殺一括りに馬鹿にされるケースもあるのが嫌だな。

334 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/13(土) 06:31:47 ID:???
>>329
後期リアルタイム組は同時に前期を再放送で観てる者が多い。
その証拠に最近の萌えアニメのパロディは主に前期オマージュ。
「女子高生」なんか秀勇次を差し置いて己代松・仇吉・やいとやだからな。

335 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/13(土) 06:45:19 ID:???
必殺は、なまじ前期ハード路線と後期のお約束路線の伝統があるだけに、
それこそ>>316みたいな、表面だけハードぶって、
話の筋は後期仕事人みたいな上っ面をなぞったシナリオでも
そこそこまとまっちまうのがかえって難しいところなんだよな。

評判の悪い始末人も、素材はけっして悪くなかったと思うんだけど、
最後、トシちゃんが母親殺されて切れた政もどきに、
情で動いたらただの人殺しだなんたらかんたらと、
使い古された説教をしてまとめるシーンで一挙にさめた。

そりゃコードを無視したら必殺はなりたたないんだけど、
ただコードに忠実な優等生仕事人の話じゃ面白みがないんだよな。
むしろ、コードと感情の間で葛藤するキャラを描いてこそドラマが成立する。

真の意味で前期テイストを出すなら、うわっつらの渋さやおふざけ排除でなく、
市松みたいなコード無視の「殺し屋」キャラと他のメンバーとの対立とか、
コードを破った仕事人がどうなるかのドラマをしっかり描くべきなんだよな、
さすがに裏表レベルは高望みだろうが、「三味線屋勇次」も欠点は多いけど、
情に走って冷静さをなくした仕事人が自爆するまでをきっちり描いた点は
個人的に買えると思うんだが。

336 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/13(土) 11:13:45 ID:njvw0yVn
成功・失敗はさておき始末人はどちらかというと初期ティストだと思ったけどね。
個人的にはまっしぐら〜旋風よりは始末人のほうが面白くは感じた。
案外、あの時期に隙間シリーズとして製作されたらそこそこは評価受けたかもって気はする。
個人的には田原はちょっと助け人の文さんを彷彿させるところがあって悪くないと思ったが
他の梅安もどきのナンノとか錠、政もどきの若い役者とかは受け付けなかった。
あとオレも北村龍平とか三池は止めてほしいなぁ。あと赤影の監督とか石井克人なんかも止めて
欲しい。あとトリックとかの関係者も当然止めてほしい。
強いて言えば、最近はダメだがタフシリーズやカミカゼタクシーのころの原田真人ならあるいは・・・
という気はする。
異色作を狙うならGONIN、黒の天使シリーズの線でいくなら石井隆も面白いかも知れない。
そういえば昔、岩井俊二は必殺の映像テクニックは参考になったとか言ってたなあ・・・。


337 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/13(土) 11:29:49 ID:???
情で動いたらただの人殺しだなんたらかんたらと、
使い古された説教をしてまとめるシーンで一挙にさめた


はい?使い古された、じゃなくて根本的な事だと思うが。

338 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/13(土) 12:09:26 ID:???
80年代という時代が特殊なだけであって仕事人ブームのころのノリはあの時代特有のものでしかない
気がするなぁ。
だから今の時代になって初期とか後期とか関係なく冷静な視線で見る世代が出てきて最近のアニメなんかの
マニアックなネタにつながってる気がする。
作る側からしたらマニアックなものを別に狙ってるわけではないのかも知れない。
初期だろうが後期だろうが面白いものは面白いし、つまらないものはつまらないという公平な視点で
見られる世代が必殺のスタッフにも出てきたらそのとき初めて新生必殺が生まれるのかも知れない気はする。


339 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/13(土) 13:47:55 ID:???
>>329みたいな感性持った奴が企画の決定権持つような要職にいないことを願うばかりだな。
もう団塊世代の時代は終わったんだぜ?

340 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/13(土) 15:00:06 ID:???
ただ「恨み晴らします」は基本は後期ティストだよね。
田中様やせんりつとの掛け合いもあるし、主水の人物設定も仕事人シリーズのそれだしね。
だから要はやり方だと思う。
逆に初期ティストを意識しすぎた「裏表」のほうが映画としては欠点が多いし、単純な一本の作品として
見るなら「恨み〜」のほうが完成度は上って気はする。
個人的にも「裏表」の主水の熱さは仕事人から見始めたものからしたらなんであんなに熱くなるのか
理解が出来なかったし、そういうものを達観しちゃってるのが主水だと思ってるから結構、混乱しちゃう
人も多かったんじゃないかな?と思う。
逆に「恨み〜」の主水の静かな怒りのほうが年輪が感じられて共感出来た気がする。
「裏表」は清原殺しが発端だが清原は悪い奴でもないんだろうが良い奴でもなさげだし主水がなぜあそこまで
こだわるのかが見えてこなかったけど「恨み〜」のほうは単純に心の拠り所である倍賞の恨みだから
わかりやすかったのかも知れない。

341 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/13(土) 15:14:35 ID:???
>>337
根源は根源だけど、それをどう描くかの問題なんだよ。
それまでトシちゃんはずっとクールな虚無系キャラだったのに、
最後になっていきなりそれ言い出すから違和感がある。
たとえば市松ややいとやが同じセリフを言い出すような違和感。
そのセリフをいうにふさわしいキャラ造形や話の流れが全然できてないというか、

初期の必殺は、金目当てに人を殺す悪党、でもギリギリの人間味は残っている
みたいなところが魅力で、そこを表現するのがその手のセリフだったのに、
いつのまにか根源自体が形骸化して、こんな「殺し屋の精神論」ぽい
セリフいわせときゃ必殺なんだろ? みたいな適当感がなんとも。

342 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/13(土) 15:47:54 ID:???
>>341
ピカレスクロマンとしての必殺の魅力を全く理解せずに上っ面だけ真似たみたいでどうにも説得力に
欠けちゃうんだよね。
後期以降はピカレスクロマンの枠組みを借りただけのヒーロー物に成り代わっちゃってるし。

343 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/13(土) 15:57:38 ID:???
始末人が残念なのは、仕事師として(腕はともかく)新人であろうトシちゃんが、
突然仕事人然としちゃってそのまま殺しに赴いちゃう所かな。主水のテーマで
殺す意味が見えないみたいな。まあアレンジ版のテイストには合ってたかもだが。
>>340
基本的に同意なんだが、裏表に関して、主水が熱くなるのは清原云々というより
真砂屋達の官僚的な思い上がりに対して主水の市民的な怒りが増幅していく、と言う展開
だったんじゃないかな。対する真砂屋達も、虫けらみたいな主水に噛み付かれて
プライドに火が付き、双方の意地の張り合いのボルテージが最後に大殺陣に
つながっちゃう所が、ある意味リアルで良かったのかなと。明確な悪人はおらず、
システムの番人と個人がガチで衝突する構成っていうか。ただそこまで描くには
時間が足りなかった分、破綻しちゃった部分があるとは思うし、それが「必殺」
なのか、という疑問も残る。単品の時代劇映画でも良かったような。

344 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/13(土) 16:29:42 ID:???
堤幸彦の絵作りって必殺に似てるよね。

345 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/13(土) 19:09:14 ID:???
絵作り以前に質が似てない

346 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/13(土) 21:29:13 ID:baIesgom
主水…小日向文世
秀…オダギリジョー
加代…真矢みき
勇次…城咲仁
おりく…松坂慶子
せん…加賀まりこ
りつ…寺島しのぶ
でみてみたい

347 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/13(土) 21:30:38 ID:???
見たくない

348 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/13(土) 23:11:45 ID:???
小日向はこないだ彦次郎やってたしなぁ。
オダギリの殺し屋役ってのはちと見てみたい。

でも今更になって仕事人のリメイクなんかは見たくないけどね。

349 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/14(日) 07:11:34 ID:???
>>347
おまえつめたいな

>>348
オダギリの殺し屋みてみたいよ
てか彦さん小日向だったんだね

350 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/14(日) 07:45:31 ID:???
>>341
>初期の必殺は、金目当てに人を殺す悪党、でもギリギリの人間味は残っている
>みたいなところが魅力で、そこを表現するのがその手のセリフだったのに、

後期にだってそういう部分ありますよ。
っていうか初期後期って一概に分けられないと思うけど・・・

351 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/14(日) 11:21:04 ID:???
前期の殺し屋たちは「金のために殺しを請け負う」が基本だったと思うんだよな。
むしろ錠みたいなのが例外で、対極的な存在として鉄がいるからバランスはよかった。
(からくり人なんかはチーム全体が正義の味方的な感じではあったけど、あれは
シリーズの狭間の短期間作品だから、こういうのもやってみましたって感じする)

仕置人だと、”基本的には正義を行いたいんだけど実際に動くためには建前が必要”と
いうキャラが主水だったと思うんだよね。
後期の場合はほとんどすべてのキャラをこのタイプに当てはめちゃったのでバランス的に
はあまり面白くなくなったんじゃないだろうか。

後期だと金のためにやってる感じする殺し屋って初期の壱弐くらい?

352 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/14(日) 11:47:34 ID:jJSEqElI
鮎川いずみ さんの近況を教えてください。

353 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/14(日) 12:05:30 ID:???
金の為に、って言っちゃうとちょっと語弊があんじゃないかね?
金が欲しいだけだったらわざわざ人なんて殺す事はない。(剣之介以外は)
いわゆる勧善懲悪モノにあって、一切の報酬を必要としない
主人公の描き方に疑問を持つ所から必殺は始まってる訳で、
「金にがめついし女にもだらいない」様な連中が裏ではこの世の悪と対決する、が
正義感なるものが主観的で、ある意味曖昧な分、金をもらって商売と割り切り
又自らを「悪」と定めるという。ヤバい仕事な分金もらわないとやってられないよ、
みたいな。基本的にはやっぱ正義の味方なのよ。ただそれをもっとリアリティをもって
シミュレーションした、みたいな。ようするに後期系はそういうリアリティを、どっかで
失ってたんじゃないかと。

354 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/14(日) 13:50:29 ID:???
>>352

ttp://www.rich-lamella.com/

355 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/14(日) 14:00:13 ID:???
前期も金に拘っているようで、金が全てという価値観は否定している描き方だったし。
金持ちを殺した後、残された小判の山を放置して去っていったりとか。
やっぱり後期が意識的に切り捨てた、人物の心理描写とか葛藤とかのドラマ部分の中に、
必殺を必殺たらしめている神髄の多くが詰まっていたんだろうな。

356 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/14(日) 14:03:29 ID:jJSEqElI
鮎川さん情報ありがとうございます。女優辞めたんだ。残念です

357 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/14(日) 14:05:33 ID:???
>>353
>ようするに後期系はそういうリアリティを、どっかで失ってたんじゃないかと。

後期は意図的にはそういうのを避けたんでしょ。
「水戸黄門」みたいな家族そろって観られる時代劇にするということで。

脚本がパターン化するのも手法としてありだと思うのだが、
演出までとんがったとこが減ってなってしまったのは残念。
松本明、工藤栄一、蔵原惟繕、貞永方久らが抜けた(降りた? 降ろされた? 単なるスケジュールの都合?)のは大きい。
工藤と貞永は戻ってきたが。

358 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/14(日) 14:25:11 ID:???
前期後期ってアバウトに言うけど、具体的にはどの辺から後期なの?
各作品によってまったくテイストが違うと思うんだけど。

359 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/14(日) 14:47:00 ID:???
>>358

ttp://hissatsu.sakuraweb.com/hissatsu/co/zenkou.htm

最終的には、各個人の感覚の問題ですね。

360 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/14(日) 14:48:37 ID:???
>>359
見てきたがいくらなんでも、
>新必殺仕事人までが前期、以降が後期
これはムチャだろう。

361 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/14(日) 14:49:22 ID:???
新潟では今日の15時30分から
例の歌謡番組を放送するよー!
テレ朝系の局なのがなんか嬉しいw

362 :もう一つ:2007/01/14(日) 15:38:49 ID:OK8E96aD
http://abc1008.com/yume/

363 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/14(日) 15:44:49 ID:???
>>359
結局この人も後期批判の前期組なんじゃないか

364 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/14(日) 16:02:13 ID:???
前期にしろ、後期にしろ、結局は当時の時代の流れにうまくのったってことだろうね。
70年代は映画的で重厚な作風が受けたし、80年代は軽妙で破天荒な作風が受けた、
必殺シリーズは、作品ごとに世相を反映することでその両方にうまく乗れたってことだろう。
それが、あとから見れば前期、後期みたいな流れになったっていう、あくまで結果論。

だから80年代当時に放送された後期仕事人を批判する気はないけど、
いま、当時まんまのノリでやればいいってもんでもない。
もし必殺を現代に復活させるなら、むしろ前期後期のイメージにとらわれるより、
当時のシリーズがなぜ前期OR後期テイストになったか、
当時の時代と作り手の感覚を読んで、それを現代に当てはめるような、
高度な作業が必要だと思う。

365 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/14(日) 16:09:29 ID:???
>>358
「うらごろし」までが前期
「無印)仕事人」以降が仕事人シリーズと
仕切り直しな感アリで後期とわけるのがふつう

366 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/14(日) 16:19:09 ID:???
まぁ”前期的”とか”後期的”とかの感覚は見ててわかるけど
前期後期を作品単位で明確に分けるの難しいよな。
区切り的には無印仕事〜仕事Vの間で作風の方向性が
変わってくるのはわかるんだけど、個人的な感想では、
<前期的> 無印仕事前半、無印仕舞全般、新仕事初期、仕事V初期
<後期的> 無印仕事後半、新仕舞全般、新仕事後半、仕事V後半
って感じなんだよね。
で、渡し人から以降は激闘初期までは全般通して後期的な印象。
だから、「仕事Wは後期」と言われれば同意できるけど、
「仕事Vは後期」と言われると個人的には釈然とはしないんだよね。
この辺の感覚が個人でマチマチだからこの話題は決着つかないんだろう。

367 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/14(日) 16:31:47 ID:???
個人的な感覚とかどうもいい。
一般的にもリアルタイム的にも>>365さんの述べてることが普通。

仕事人で、仕掛人の「首を刺す」のと「刀」とに設定戻して
仕切り直しして以降が主水モノは仕事人シリーズになったし
後期の象徴な秀もここからスタートした作品だし。

368 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/14(日) 16:41:08 ID:???
なんかこの話題少し前にも出て、そこでも強硬に無印仕事からが後期って主張してる奴がいたな〜。
あの時も「無印仕事からが後期」に完全に賛同する意見がそう多かったわけではないし
一般的な意見っていいきるのは流石にどうかと思うが・・・

369 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/14(日) 18:25:43 ID:???
キャラクターの話になるけど、
シリーズの後半になるほど
最初から裏稼業で闇の仕置師になったわけアリ度がないな、という気がする。

初期作品だと大半が島流しの罪人とか脱藩浪人とか
社会の底辺に追いやられてた者が訳あって仕置師になっていて
仕置の相手になるのは権力とか大きな力を持った悪党だったりするのだ
と思う

そのあたり、主水と市松とは
捨三がいった話じゃないけど仕置屋と殺し屋の対比があるから
面白かったと思うんだ。

370 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/14(日) 18:59:46 ID:???
個人的感覚で別にいいと思うが。そんなコンセンサス要らん。
その上で言えば新仕事以降が後期説の方がしっくり来る。
後期のイメージって、やはり秀(針系)と勇次(紐系)のセットという印象が強い。
ナレーションの雰囲気も新仕事から明らかに変わったしね。

371 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/14(日) 19:43:56 ID:???
しかし新仕事の初期の方の
あまりにも非後期的な作風も捨ておけぬ

372 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/14(日) 20:21:00 ID:???
制作側が明確に「ここまでは前期。ここからは後期」って公言してるわけじゃないんだから個人的感覚での見方しか頼りにならないもんね。
>>365とか>>367とか「〜が普通」とか自分の考えが一般的見解みたいな言い方する奴はかなりウザイ。

373 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/14(日) 21:30:44 ID:???
つうか>>365>>367は自演だろw

374 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/14(日) 21:55:04 ID:???
いや、普通に別人だろ。あ、俺はそのどちらでもないからね。

375 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/14(日) 23:12:13 ID:???
まあ内容レベルで分けるなら、新仕置からすでに後期への萌芽があったともいえる。
だいぶ前に同じような意見があったけど、すごくマニアックに分けるなら、
前期:仕掛人〜からくり血風
中期:新仕置〜新仕事人
後期:新仕舞人〜激闘編
末期:まっしぐら!〜旋風(激突!)
(激突!は金曜10時の連続時代から外れたため番外ともいえる)
ぐらいの分け方もできるわけで。
激闘とか風雲竜虎、剣劇人については異論もありそうだけど、
内容的には該当期内での、それ以前への揺り戻しレベルではないかと思う。

ただ、あえて前期後期で大雑把かつ強引に割り切るなら、後期を象徴するキャラ
「秀」の登場作で、おでんや編以降は後期への模索が始まり、結果的には
後期仕事人シリーズの序曲となった初代仕事人以降からを後期とするのも、
まあありじゃないかという気もする。

376 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/14(日) 23:20:05 ID:qflx7Dda
>>370
う〜ん・・・前期と後期の境目って安直に考えなければどこに当たるんだろうなあ?
真面目に全部見た者の意見としてはやっぱり無印仕事人おでん屋以降のある程度までいってからからは
完全にテーマがないマンネリだし後期定説のビデオに残してまで(撮ってまで)のものではない

仕舞人は完全に前期だし(初期の3人の殺し屋の対比になっている、後期特有の逸脱しない話は多いが地味におもしろい)

新仕事人は少なくても酷評されるものではない
勇次のキャラも安直な後期バッシングの刷り込まれたファンがいうようなキャラとはだいぶ違う
工藤、貞永、野上健在で傑作とまではいわないが今見ても前期っぽい(光景が後期っぽくない)
のがいくつもある・・・無印仕事人のこれといったテーマがなく「これが後期だよ」とはっきりいえるものも多い
プラス単純につまらないマンネリも多い

 仕事人V
最初の1話はある意味こんな考えもあるのかと思うが・・・・完全に後期と言っても間違いない
勇次のキャラはこれ以降は仕切り人も含めて個人的には一緒だと思う
はっきりって秀も勇次もつまらなくなった(二人とも単純に寡黙キャラ、2枚目路線になりすぎ)
ただし、これがいいというファン多し。印象も完全にコッチだろう。

非難覚悟で書くと単純にうらごろし、仕事人で線を引くのもひとつだとも思う
音楽がね 仕事人特有のサウンドだから線引きできるかも
仕事人シリーズの再放送なら殺しのテーマを仕掛人、新仕置の出陣だと知らない
人は普通は大半じゃないのかなぁ?


377 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/14(日) 23:33:43 ID:???
只野仁って必殺のパクリを現代版にしたものっぽいな

378 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/14(日) 23:59:25 ID:???
>>376
そうなんだよね。
仕舞人は確実に前期ノリだし、新仕事や仕事Vも初期話だけを見れば
(仕事Wは初っ端から安定路線目指してるのと比べれば)前期的な物で革新的なことを
やろうとした意図は汲み取れる。
そういう部分があるからうらごろしと無印仕事で線引きするのに抵抗ある人も多いんだろう。
特に無印仕事おでん屋編の作風と仕舞人の作風の違いがあるから、時系列的に作品単位で
区切るのが難しくなっちゃうんだよね。


379 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 00:24:18 ID:XafSdMQY
絶対的基準はないけど「うらごろし」までも前期、「無印仕事人」からを後期と分けるのが
一番わかりやすいというかにわかファンには説明しやすい区分けだと思う。
必殺の場合は番組が終了した今の時代でも新規ファンを獲得してる希有なドラマの一つだし
ある程度の区分けはあって良いと思う。
ただ仕掛人〜新からくり人を初期、商売人〜うらごろしを過渡期、無印仕事人〜を
後期っていう区分もあって良いかな?って気がする。
無印仕事人の扱いが結構、やっかいっていえばやっかい。
鹿蔵降板前の数話は完全な初期ティストだしおとわ元締めときもハード路線だったし
もし当初の予定通リ1クールで終了していればこうした区分けはガラリと変わっちゃうん
だろうがね。
ただ無印の場合は左門おでん屋以降は一気にテンション下がるからね。
無印おでん屋以降はやることなすこと(秀のアイドル路線とか木更津の元締めの扱いとか)
中途半端で、これだったらある種、バラエティ的ノリに徹したVとかWとかのほうがまだ
しもってところはある。
無印はおでん屋以降のせいで評価はガタ落ちしたと思う。

380 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 00:24:59 ID:???
ここは個人的主観というより
初見の人やビギナーに対して説明しやすい区切りとしての
前期後期論でいいんじゃないかね。とすれば、ぶっ飛ばしきった
うらごろしまでを前期、保守的な仕事人以降を後期としておいて
各自ディテールを掘り下げつつ(前期の中の後期ノリや、後期にあって前期的な作風を)
評価していく、のがいいんじゃないかと

381 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 00:33:35 ID:???
山内Pが言っていた、「昔の必殺に戻す気はない」という言葉の
「昔」とは、うらごろし以前のことらしいから、
うらごろしを、一つの区切りとして見てよいかと


382 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 00:44:49 ID:???
ガチガチの初期派からしたら殺しテーマの「パラパ〜」というトランペット、
主水の殺しのバラード、ラストの締めははおなじみせんりつとのコントと
続くともう許せないんだろうなぁ。
なんかこち亀の110巻以降の寿司屋一家に近いものがあるのかも知れない。
ガチガチの初期派はこち亀も寿司屋が出てきただけで糞亀って評す人は少なくないし。
ちなみにこち亀の前期・後期ってより何巻までを全盛期か?で意見がわかれること
が多い。
大体多いのは30巻〜80巻くらいまでを全盛期と称す人は多いが。
あとは許容範囲の問題で100巻までか110巻までかで意見がわかれるところが多いね。
ちなみに必殺に話を戻すと許容範囲で言うと個人的には激闘編までかな?
まっしぐらからはただ惰性で観てただけで剣劇人でシリーズ打ち止めと聞いたときも寂しいとは
思ったけど、正直、必殺はハード路線はもう激闘編が限界だったんだな、と思ったところもあったんで
ショックってほどのものはなかったし心のどこかで止む無しと思う気持ちがあったのは事実。
だから逆説的にいえば激突なんてもう全然、期待してなかったしもっと酷いの覚悟してたから
思ったほどは酷くないな、と思っちゃったくらいだったからね。


383 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 00:59:36 ID:???
必殺ブームって仕事Vか仕事Wの合間くらいだっけ?
世間一般だとこの辺で区切り的に感じる人が多そうだけど。

384 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 01:02:29 ID:???
まあ仕舞人、新仕事人まではなんだかんだいっても工藤や野上、貞永がメインだったし
他の後期シリーズと色合いが異なるのもある種当然といえば当然かもね。
別スレだかで「仕事人大集合」は第1期必殺の集大成、総決算的なイメージがあるという
ようなことが書いてあったけどそういう見方も面白いなと思った。
実際、TVではこれが最後の工藤・野上コンビとなってしまったし(例外的に橋掛人もあるが
野上はメインではない)。
あともし鹿蔵降板はでかいよね。
鹿蔵が降板しなかったらその後のシリーズの流れも大きく変わったろうし少なくともバラエティ路線は
避けられたはず。
無印初期もなんだかんだいってそこそこの視聴率は取っていたからその後の爆発的ブームは起きなかった
かも知れないが、もうちょっと細く長くシリーズは続いていたかも知れないし。
あとは新仕事人の秀の殉死かな?もし予定通リ死んでいれば新仕事人はシリーズ史に残る
傑作と評されたかも知れないしまたその後の仕事人Vの順之助だってあんなキャラにはならなかった
はず。
そういう意味でも後期必殺のターニングポイントとなったのは鹿蔵降板と秀延命の2点だと思う。

385 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 01:15:12 ID:???
>>384
少なくとも、貞永は全然メインじゃないでしょ。
仕置人(2本)、血風編(2本+脚本1本)、仕事人(3本)、新仕事人(3本)
仕事人V(1本)の合計11本しかない。いくら仕置人の企画に深く携わっているとは
いえ、工藤や蔵原、松本&大熊&高坂あたりに比べて寡作過ぎだよ。

386 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 01:30:58 ID:???
どっちかっていうと新旧仕事は貞永の復帰作的イメージがあるね。
ブーム、というのはやはり新仕事中盤からで、数字の高さを喜ぶ中条のインタビュー
「でも一番喜んでるのは藤田さん云々(この頃はまだ殊勝だった)」なんかがある。
大集合を一つの区切りとして、明確に女の子向け路線を目指したのはVからじゃないかな。
むしろスタッフが反発して、変にえげつない描写を混ぜたりしてたのが混乱の一つじゃないかと。
そういえば仲川がいなくなるのもこの辺りだね。明確に言ったら前期後期はここから線が引いてあってという
より、交互にクロスフェードされてる感じかな。

387 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 01:41:18 ID:OxWuy81+
勇次の人物設計は工藤栄一や野上龍雄あたりがかなり絡んでるようだね。
多少、甘くなった必殺に緊張感を投入しようとして入れたキャラだったようだし。
ちなみに後期だと関東・関西とも平均視聴率で一番高いのは仕事人W。
人気最高潮ってところだったね。
TVだけでなく映画もヒットしたし。
新で人気に火を付け、Vで人気爆発、Wで最高潮ピークに達したってところじゃないかな?

388 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 04:04:47 ID:tbEpqFxa
>>382
後期はいい言い方だと
殺しの場面は華麗さと優美にこだわって確立した芸術作品ともいえる
中条、三田村,津川なんかが典型的

問題はそれを崩すことができなくなった
悪い言い方だとやたら殺しが長い 丁寧(ケレンミが強い)すぎてくどいものがある 使いまわしでもいいんじゃないか
リアルタイムのテレビで見ていたら「待ってました」なんだけどビデオ、DVDはキツイな
どこの場面かわかりずらいし 
ただし、わかるのもいる→仕切人勘平、橋掛人新吉

>>385
貞永さんの必殺での役割と評価ってある意味難しいよね
はっきり言って本数的にいっても過剰に神格化されすぎてる気もするし
仕置人でもファンの間ではどっかでパワー的な区切りがあるらしいけど
1,2話で区切ることもできるんだよな。めちゃくちゃコアなファンしかわからないけど

手がけた無印仕事人の3話なんか石原カメラワークを崩してるところとかあって
異質な感じが漂ってるんだが・・・・はじめ見た時ストーリーと人間関係さっぱりわからなかった作品だけど

389 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 08:27:52 ID:???
後期前期とか分ける以前に

仕事人以前は主水ものは「○○人」という名称がその時その時によって違うが
仕事人からは完全に「仕事人」シリーズになっているので
”普通に”仕事人以前と仕事人以降に分けるのが普通。

よって、それを前期後期と呼ぶようになったにすぎない。
これが普通の考え方。

390 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 08:37:26 ID:???
そもそもなんで区切る必要があるんだ?

391 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 09:38:11 ID:out+acDB
俺が見ていて感じたのはSEの変化点かな。
仕事人中盤あたりを境に少しずつ変わり、仕舞・新仕事ではもうすでに、何と言うか斬る・刺す時で使い分けが明確にパターン化されてる感じなんだよな。それまでは結構様々なバージョンの音が入り交じった感じだったのが。
ガキの頃見ていた時は、その点で前後期の意識をもってた。

392 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 09:44:02 ID:???
ガキの頃から前期後期意識してるなんてすげえな

393 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 10:14:00 ID:???
>>389
だから「普通の考え方」とかって一般論化するのやめろって。


394 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 11:04:14 ID:???
これに関しては普通の考え方とかないよね。
必殺シリーズとひとまとめで考えるには大きすぎるし、
仕掛人路線・仕事人路線のような分類もあるし、
更に細かく考えたら仕事人の中でもシリーズによって全く路線が違うし。
話の流れで、あるテーマに則って区切るならまだしも、漠然と「普通はどこから後期」と区切るのは難しそうだな。

395 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 12:00:26 ID:q3p+47do
無印はまだ様式化されていなかったよね。
BGM一つとってもパラパーはなかったし主水の殺しのバラードも使用されたりされなかったり
まちまちだったし、一時期は主水のバラードで秀も左門も
殺しをしたこともあるし、またラストにしても毎回せんりつオチではなかったし。
主水も甘くなったとはいえ秀を幾度となく鉄拳をふるったり特に恐怖の大仕事で秀を鉄拳制裁加える主水は
怖いものがあったしこの頃はまだ凄みがあった。
ただそれでも主水が臭い台詞を吐いて殺ししたり、バラードが流れたり、せんりつオチが
増えたりと後期必殺の兆候は感じられる。
やはり商売人までの主水シリーズとは明らかに違いノリなんだよね。
ちなみに後期のリアル仕事の出来ない腑抜けた主水は仕事人Vから確立された
と思う。
激突〜主水死すまで含めて主水像の基本はVから大きく変わっていないように思う。
映画「裏表」はまあ別としてだが。


396 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 12:19:18 ID:iK4bVMMt
1.しっかりした時代劇の原作のあるものをじっくり検証しつつ制作・・・何かマイナーなヤツでもないでしょうか
2.新しいキャラの裏家業への入り口から、スタッフみんなで育てキャラ造りしていく

仕掛人、仕置人のパターンなんでしょうが、やっぱり新作作るならこれがいいんではないでしょうか

これまでのスタッフキャストいっさい排して、有名どころのネームに頼らず・・・
同心っていう設定とか裏家業の掟とか仕置き料とかそういう定番を一から崩すくらいのつもりで・・
視聴率やなんかの問題で無理か。

たとえばあえて白黒の荒い画面にしてスゲェ悪人な憎たらしい殺し屋とか
キャストに一言も喋らせないとか音楽なしとかみんな能面かぶってずっととらないとか。

独り言すみません。インディーズですねこれじゃ。


397 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 13:27:50 ID:???
何かのスレで見たんだが、村上が最近イベントに出て
花屋→鍛冶屋になった理由は、他所の家の花を勝手に折って持って行く
のはけしからんと言うクレームが来たから、と本人の口から出たんだそうな。
俺的にはイベント用のリップサービスっぽくは思えたが、以降これがデフォに
なっていくかもね。ただ本当にクレームがあったら、(確か)SPで三枝あたりがその辺
突っ込んだりできないと思うんだが・・

398 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 14:10:39 ID:???
>>388
必殺での担当本数でいえば、貞永方久は渡邊祐介や井上梅次にも及ばない。
貞永氏は「仕置人は、自分の目指す方向とあまりに違ってきたので降りた」
「新仕置人は、寅の会の設定にどうしてもノレなくて断った」
等とコメントしてる。「この俳優と一緒に仕事が出来る!」「決まったフォーマット
の中で、自分の色を出してみよう」という事よりも、自分が100%納得した設定
でないと引き受けないのかも。これって、個人作業の小説家に近いんじゃないかな。


399 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 14:32:38 ID:???
このスレ 長文が多すぎ。
もっと簡潔にまとめてくれないかな

400 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 14:42:10 ID:???
>>399
何せ「語り続けるスレ」なもので

401 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 15:18:12 ID:tbEpqFxa
>>398
うん!だから、神格化されすぎてるんじゃないかと思ったんだけど?
貞永さんは仕置人は放送時でも初期の設定が使われなくなったから新仕置には参加しなくなった
言ってたけど無印の時だって2話しかとってないんだから
必殺名物の脚本の遅さもあってたくさんあった設定が生かされなかったのかもしれないけど
ところどころは3人のキャラにまつわる部分もあったんで、う〜ん
まあ是非全部設定使い切って見てみたかったけどほとんどの無印ファンは満足してるんじゃないの?

それに新仕置は貞永不参加は実際はファンの中であまり問題にされてないと思うんだが
この作品は工藤、高坂の力量がもっとも発揮された作品だから逆にこれが欠けたらアレだった思うが・・・

402 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 15:32:45 ID:???
貞永の神格化は旧仕置ってより映画「春雪仕掛針」が大きいんじゃないかな?
「春雪〜」は必殺という範疇だけでなく時代劇映画というジャンルにおいてももっと評価されて良い気がする。
ちょっと低評価だよね。



403 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 17:40:44 ID:???
>>396
ちゃんと『稼業』て書こうよ。『家業』じゃなくね。家族ぐるみの商売じゃないんだから。
こういうところは結構大事だぞ。

404 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 18:07:50 ID:???
仕事人シリーズとそれ以前とに別れる「普通の考え方」はあるよ。

仕事人以降は世間一般でも必殺シリーズは「仕事人」と呼ばれるのが普通になったが
必殺仕事人以前は会話の中で「仕置人」とか「仕掛人」と言って話すのが多かったが
「仕事人」なんてぜったい言ってなかったから。

じっさい、必殺仕事人っていうシンプルなタイトルになったとき
それ以降をリアルタイムで見ていた者は
「仕事人ってなんだよw○○人ももうネタがキレたのか」って違和感があったのも事実。

405 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 18:14:50 ID:???
>>404
お前いい加減にしつこいな。
そんなに自分の感覚が一般常識化されてないと納得いかないのか?


406 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 18:20:42 ID:???
>>405
世間で普通に使っている常識を認めないお前の方がしつこい


407 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 18:25:49 ID:???
たしかに仕事人以前は世間でも仕掛人とか仕置人というのを通常言ってたのが
仕事人以降は世間一般でも、仕事人と統一して話すようになったのは事実ではあるな
俺がたまに仕置人って言うと仕事人のこと?って聞き返されることがあるくらい

408 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 18:34:39 ID:???
>>406
だから、その常識化したがる姿勢が問題あるって言ってるんだよ。
あと、世間が「必殺=仕事人」の認識になったという点だとそれは新仕事〜仕事Vくらいの時期っしょ。
少なくともそれは爆発的な必殺ブームが訪れて以降の話。

409 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 18:39:24 ID:???
後期を代表するキャラといっていい加代と秀がでたので無印仕事人は後期とするに一票

410 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 18:43:28 ID:???
>>409
禿同。
秀と加代が出てずるずる仕事人シリーズが続いた感あり。
よって無印仕事人から後期がスタートしたといっていい。

411 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 19:15:21 ID:???
無印の度重なる放送延長が、視聴習慣の安定を生んだのが後のブームの起因の一つ。
現場は当然場当たり的になり、テーマ性がないというか作りようが無かっただろうし、
まだこの段階では後期イズムのような明確な作劇スタイルは発見されていなかった気がする。
(後期のノウハウ自体はこの時点で実際に使用されていても、飽くまで無自覚なもの)
よって無印は前期後期の過渡期的作品と捉えている。

412 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 19:43:18 ID:???
後期の代表キャラって世間一般的には「秀と加代」ではなくて「秀と勇次」じゃない?
世間での必殺への認識として、非殺し屋である加代への注目度ってのは低かったように思う。
少なくとも自分の周りで必殺にそんなに関心の無い人の必殺のイメージは秀と勇次がセットになってる。
むしろ加代よりも順之助の方が認知されてる感じだったな。
別に後期がどの作品からでもいいんだけど、世間一般から見た仕事人としてのイメージ固定は新仕事以降じゃないかな?



413 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 19:45:30 ID:???
だが無印は前期で新仕事が後期と分けることには違和感もでるし
無印の半ばで分けるのも無理がある。
必殺仕事人から主水を主役において後期・仕事人シリーズとして再スタートしたと分けると
とてもわかりやすい。

414 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 19:52:22 ID:tbEpqFxa
>>407
そうなんだよな〜

特に本場の関西はそれが強いんじゃないかな?

仕事人シリーズの再放送率は以上だし無印〜Wまでいくと暴れん坊将軍か何か他の
時代劇に変わってしばらくしたらまた無印が始まる
これの影響もでかいと思うんだが「必殺」が主水だけでも15作あるのも知らない
のがほとんど。印象じゃあだいたい5作ぐらいなんじゃない

なぜか仕事人はよく知ってるのに京本、村上はイマイチだったり

まだこれなんかマシなほうだよ
13年ぐらい前にファン同士で話してた時、よく見てるな〜と思って話してたんだけど
非主水でなんかちぐはぐになってきたんでちょっと形を変えて聞いてみたら
緒方拳を知らなかったりとかあったよ。ホントに

要は全部で30作あって非主水の存在を知らないファン(仕置人が最初だと)が
90年代初頭にはいたぐらいだから一般の人が仕掛人、仕置人を仕事人とを
ごっちゃにするのは致し方ないんだろうね

90年代中盤からネット、書籍のたぐいでそんなファンもいなくなったけど 

415 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 20:07:19 ID:???
緒形拳な

416 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 20:18:10 ID:???
2年前だったかな。再放送で必殺好きになった学生が
「沖雅也さんてホント格好いいですね!今でも俳優活躍してるんでしょうか?」
とカキコしていた。
年齢やリアルノンリアルの問題ではなく、どこまで深く入っていけるか
(サイトや研究本を閲覧する・DVDブックレットで当時の世相を知る)だな。



417 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 20:51:18 ID:???
どう見ても凶元とかより沖雅也演じる錠や市松は唐十郎も含めかっこいいからな。

418 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 21:19:24 ID:k5q2BJjj
で、2ch閉鎖になるとしたらどこへ行く?

419 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 21:24:27 ID:???
ここ
http://www.limessquare.com/index.html

420 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 21:50:56 ID:???
そもそも、こういう必殺関連スレみたいな場で「後期」って単語が使われる場合って、
ある種の蔑みを含んで使うことが多く、それが荒れる原因なってるんじゃないだろうか。
大体において、蔑みの意味合いで「後期」って使う場合は仕事W〜仕事X頃の作風をイメージして
使ってる場合がほとんどだと思うんだよね。(仕事W、Xファンの人にはスマンw)
「後期」って単語がそういう使われ方をされることが多い状況で、
「無印仕事からが後期」とか言われると抵抗を感じる人が多いのは当然だろうしさ。
まぁ、何が言いたいかと言うと「後期」って言葉の実際の使われ方と必殺シリーズの区切りを付ける
意味合いで使う場合とで定義の仕方がズレてるところがあるから問題なのではないかと。

あと、世間一般の必殺シリーズへの認識度で区切りを付ける考え方なら
「仕事人シリーズ前後」というよりも「秀と勇次コンビ前後」で考えた方が自然だと思うかなぁ。
一般人(この一般人の定義も荒れそうだがw)には勇次の出ない無印仕事は実際かなりウケが悪いw
必殺ファン視点なら無印仕事がターニングポイントって意見も理解できるんだけど、
一般での区切りという観点なら新仕事か仕事Vがターニングポイントってのが個人的感想かな。

421 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 21:55:48 ID:???
僕は包茎 まで読んだ

422 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 21:59:33 ID:???
後期っつったら仕事人からでいいだろ。打ち切る予定だったんだし。

423 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 22:05:01 ID:???
俳優の、どう考えてもどっちのほうがかっこいい、なんて主観でしかないだろ。
ここは「普通は」だの「一般論」だの、自分の考えを一般的だと思ってる奴が多すぎやしないか?

424 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 22:10:52 ID:???
語りたがる人間の中にはそういうヤシも多いだろうさ。
必殺初期ファンは大概後期作を馬鹿にしてるから、仕事人のファンなどは、
批判されるのが嫌なら必殺総合の議論には加わらないことをオススメする。
意地悪じゃなくてね。

425 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 22:11:21 ID:???
多すぎるよね(´・ω・`)
自分の主義主張を持ってるのはいいことだけど、
それが一般論でないと納得できないみたいな態度はちょっとまずいよね・・・
ヘタな自演してまで自分の主観を一般的意見としようとしてる人とかはもう終わってる・・・

426 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 22:14:48 ID:???

2ch避難板

http://levelup.jp/



427 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 22:16:51 ID:???
単に無印仕事・仕舞人のファンの奴が
自分のお気に入り作品を後期に入れられたくないがために
ゴネてるだけにしか見えん…

428 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 22:17:29 ID:???
>>370だが、>>420の意見に同意。
リアルタイムで見始めたのが無印の途中だったんだが、その頃はまだ再放送で
仕置屋とか仕業人を並行して見てても違和感はそんなに大きくは感じなかった。
それが新〜IIIの頃になると、毎週金曜に見てるモノと土曜昼に見てるモノの
ギャップを明らかに感じるようになっていったのを覚えている。
秀のキャラも無印と新以降では違うし、これが一般的だからとかじゃなしに
皮膚感覚的に新以降=後期という括りが自分の中でしっくり来る。

429 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 22:25:51 ID:???
一生懸命考えてるとこ申し訳ないけど、
視点によって区切り場所って変わるんじゃないか?

430 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 22:28:41 ID:???
>>427
ゴネてるっていうよりも仕事初期や仕舞は明らかに後期的な作りじゃないから
それらを後期に含めるのに違和感あるって言ってるだけじゃない?
後期の定義が”過剰なバラエティ要素”と”フォーマットの決まった展開”にあるなら
明らかに後期の枠に当てはまる作品ではないし。

>>429
だよねえ。
少なくともマニア的視点と一般的視点じゃかなり異なった区切りになると思う。
後期の定義をどこに置くかでもかなり話が違ってくるし。

431 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 22:32:03 ID:???
>>427
むしろ無印仕事からが後期と言ってる奴の方が必死に見えるんだがwww

432 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 22:51:02 ID:???
しかしそんなに前期後期をきっちり分けないと駄目かね。
いままでの中で後期、と言えば大体どの辺か当たりをつけつつ
会話してたんだし、曖昧でいんじゃないの?前にも書いたけど
世間一般の認識、っていう感じで考えるなら「仕事人」って名前の
登場を(結果論として)区切りにするのが健全だと思う。
あとは各々この作品は後期のくくりにされたくないんだが・・的な意見を
言っていけばいいんじゃない?作り方だけで言ったら激闘編だって後期風じゃない訳だし

433 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 23:00:50 ID:???
いろんなサイトでも「うらごし」で区切ろうとするからな。
仕事人から「パターン化」っていう表記くらいならいんだけど。

434 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 23:02:00 ID:???
>>433
あ、ごめんうらごろしね・・・

435 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 23:03:52 ID:xfNLVS3H
翔べ!必殺うらごしw

それ見たいな

436 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/01/15(月) 23:18:39 ID:???

漏れも必殺スレを覗きに来て5年になりまつが、総合スレ時代から必ずこの前期後期の区切りの話題がループするのは一体、なんなのでしょう…

この区切ることを語るのに何の意味があるのか?と思ってしまうワケでつが…

バラエティー色が強い作風になろうと
主水にしたって鉄や秀もやってることは銭で弱者の恨みを晴らす殺しだということは昔から一変の狂いもないじゃないかYO…

437 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 23:21:11 ID:???
なんだ、馬鹿が自演してたのか

438 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 23:24:10 ID:???
俺も2ちゃんだけじゃなくて普通の必殺ファンサイトでもそういった議論されてるのを何度か見たよ。
そしてそれを語るのは必ず初期必殺ファン。まぁ当たり前だけど。
自分たちが好きではない、バラエティ色が強いシリーズが人気出たことが許せないんだろうなと思った。
>>436の言うとおり目的は一緒。
だから、全く作風が違っても「必殺シリーズ」と統一されているのにな。

439 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 23:35:50 ID:???
だいたい普通だの一般だの言って作品単位できっちりと区切ろうと言い出す奴がいるからおかしくなるんだよ。
一般の人は前期とか後期とか全く気にしてないってのにw
ホント前期後期論の話題になる度に明確に区切ることに何の意味があるんだと思っちゃうよな。

440 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/15(月) 23:37:00 ID:???
いよいよ明日はみのもんたが元締のドラマが放送されるな

441 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 01:08:26 ID:???
いや、しかし必殺の場合「一般的」な層と「マニア」層には
番組の認識に相当隔たりがある訳で、それが顕著になったのがブーム時だったりする。
ブーム時に必殺が好き、とか言うと、今で言うとビジュアル系のバンドを溺愛する男みたいに
思われてたし、ヤクザ映画や勝新なんかをビデオで見てハマった若い世代が、同じくハマるはずの
必殺はナメてかかって素通り、てな現象も多い。(大概見せると絶対びっくりして喜ぶけどね)

442 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 01:25:34 ID:???
というか前期後期とかは別にしても
無印仕事人から仕事人シリーズになったというのは誰の目にも明らか。
仕事人以前、以後と分けることが多い。

443 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 01:42:10 ID:???
>>442
>仕事人以前、以後と分けることが多い。
多いのは仕事人前後というより必殺ブーム前後でしょ。

444 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 02:17:49 ID:???
よし、俺が決めてやる
仕掛人以降が後期だ

445 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 09:48:01 ID:???
>>444
えぇ〜〜!?

446 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 10:27:32 ID:???
仕事人からが後期っていう奴のほうが多いんだろ?ならそれでいいじゃん。
多数決国家なんだし。

447 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 10:56:17 ID:???
どうせ前期後期はっきり分かれたら、派閥争いになって
必殺シリーズ=前期シリーズってことになるんだろ。

448 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 11:34:35 ID:???
そもそも前期と後期に分ける必要性ってあんの?

449 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 11:42:31 ID:???
つか、
前期=シリアス、ドラマ路線
後期=バラエティ、コミカル路線
と断定して話数レベルで細かく論じるからややこしくなるんじゃね?
いわゆる前期にだって後期的なお笑いや破天荒要素はあったし、
後期にだってけっこう前期的なドラマの濃い話もある。
極論すれば新仕置中盤は後期で、それよりあとの無印仕事人初期が
また前期とかになってしまう。

前期後期の大きな区分けは、
単純に、視聴者層の好みが変わって、作り手もそれに応え、
リアルに殺し屋を描く時代劇ドラマ→アウトロー臭の消えた一般時代劇路線
へと大まかにシリーズの空気が変わった、ぐらいのところでいいだろう。

ドラマ路線とかバラエティ路線とかのマニアックなレベルの話は、
シリーズや話数単位か、たとえば初期、前期、中期、後期、末期ぐらいに
(呼び方はなんでもいいけど)細かく分けて語ればいいんじゃね?

450 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 12:44:34 ID:???
ふと思ったんだが歴代最も安い頼み料っていくらくらい?
(だまされてビタ一文とれなかったとかのパターンを除いて)

俺の記憶だと仕切人10話(20文くらい)が一番安かったように思うんだけど
ほかにもっと安いのありました?

451 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 12:47:11 ID:???
まあ別に荒れてるわけじゃないし、好き勝手に語り合ってもいいんじゃない?
それだけこの問題に関しては、誰しも一家言あるってことだろう。
長いシリーズ物にはこうした論争は付き物。
どっちでもいいよ派が辟易する流れも付き物だがw

452 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 12:49:46 ID:???
>>450
つ仕置人最終回の水一杯

453 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 12:57:22 ID:???
加代の嫁入り道具で仕事したってこともあったな。

454 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 13:06:01 ID:???
仕留人の雪……は、当時じゃむしろ高級品か。

新仕事人でシジミ売りの少年からの小銭何十文かってのがあったな。
最初はその金を見て「金なんかいらねえぜ」という脚本だったのが、
出演者全員が反対して変更になったって話。
でもあの話、結局明確に金を取る場面は描かれてなかったような。(うろ覚えだけど)

455 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 13:18:39 ID:???
前期後期をどの作品で区切るかなんてのは作品ごとにどうとでも理屈付けできるしね。
無印仕事からを後期とする説、新仕事からを後期とする説、仕事Vからを後期とする説、
果ては仕事Wからを後期とする説だって無理にでも理屈付けできる。
さすがに仕事Xから説は前提として仕事Wを前期扱いしないといけないので無理あるがw
で、これらの説にどうとでも理屈付けできるってことは、どうとでも反論ができるわけで。
こんなんだから、いつまでも結論なんかは出るわけはないよねw
まあ俺は個人個人のいろんな考え方を見れるのは楽しいから存分に論争してもらっていいが。

456 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 13:25:09 ID:kdv+1MLW
必殺欧米か!切り!!

457 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 13:25:16 ID:???
仕切人は全般的に頼み料が安かった気がする。

458 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 13:39:37 ID:???
オタは個人で好きなように分ければいいが
必殺オタでもない一般社会では中村主水を仕事人と呼ぶことと
それ以前とに別れてる。
これは事実。

459 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 14:03:28 ID:kdv+1MLW
必殺座布団ブーメラン!!

460 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 14:08:19 ID:???
>>458
日本語で頼む

461 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 14:17:55 ID:kdv+1MLW
必殺スカルノキッス♪

462 :名無し募集中。。。:2007/01/16(火) 14:42:56 ID:kdv+1MLW
ラテ欄だけで観る気失せた

463 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 14:49:31 ID:7POXjWx6
うらごろし 面白れー

464 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 14:51:04 ID:???
仕置シーン(?)に至るまでのドラマ部分は割りとシリアスっぽいんだけど
死置人とやらが登場するところから途端におふざけモード全開になるんだろうなぁ。
まぁ話のネタに一応はチェックするけどさ・・・

465 :sage:2007/01/16(火) 15:06:45 ID:6nw9vurV
http://www.youtube.com/watch?v=4yYUdfxQZzk
仕業人OP別テイク こっちの方がいい。

466 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 15:15:10 ID:???
あ〜日テレ今日なのか

467 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 15:41:38 ID:???
しかし、某老舗必殺サイトの放置ぶりは凄まじいな・・・
掲示板がアダルト広告で埋め尽くされて半年以上経ってる気がする。
必殺の検索でトップに来るのがあそこだから、イメージ悪いよね。

468 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 18:57:38 ID:???
コンビニでここで話題の長屋って漫画見つけた
少し立ち読みしたが最高に詰まらんな
絵がしょぼいし殺しにセンスが無さ過ぎる

469 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 20:50:17 ID:???
みののやつって俳優だれか出るの?芸人ばっかじゃね?しかも別に売れてもいない。

470 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 20:50:35 ID:???
死置人あげ

471 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 21:09:49 ID:???
ひどいなこりゃ。「人殺し番組」とは、まさにこの事。

472 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 21:28:26 ID:???
音楽が必殺風で腹立つw

しかし下らねー

473 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 21:29:51 ID:???
いやしかし、後期必殺テイストをわりと素直に再現しているような…

474 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 21:29:43 ID:???
みのが出たらいきなりお笑い番組だな

475 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 21:32:35 ID:???
感想:長屋以下

476 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 21:34:58 ID:???
京都マルヒ仕事人が裏表級の名作に思えてきた。

477 :名無し募集中。。。:2007/01/16(火) 21:36:01 ID:kdv+1MLW
笑いが止まらん

478 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 21:36:51 ID:???
CG満載だな

479 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 21:38:00 ID:???
CG座布団には泣けた

480 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 21:41:58 ID:???
新吉の仇を討つ半吉(´;ω;`)

481 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 21:52:33 ID:???
必殺っぽい音楽使うナァ!!

482 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 21:54:22 ID:???
山内は究極的にはこういう事がやりかったのかもな・・・

483 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 21:54:23 ID:TX8Kthll
なんつうか仕切人を思い出す

484 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 21:57:51 ID:???
仕切人に失礼

485 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 21:58:56 ID:???
ドラマ部分は割といいだけに残念だ

486 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 22:08:32 ID:???
だいたい、みのもんた、デヴィ夫人なんて、
殺される側の立場では?

487 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 22:10:53 ID:???
露骨に人のふんどしで番組作ってて
今のテレビ界の作り手って恥ずかしくないのかな?

488 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 22:12:23 ID:???
>>468
絵自体は上手いと思うんだけど、こういう漫画には不向きなのに無理して描いてる
感じがする。

489 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 22:14:57 ID:nhBMWvdn
こ‥これは酷い。

490 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 22:15:36 ID:???
最近の若い人は必殺を知らない人も多いだろうから
これがオリジナルだと思うかもしれないなあ……

491 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 22:15:49 ID:???
>>487
その上本職の俳優でない人間たちがメインというのが余計腹立つ
必殺や役者たちを馬鹿にされた気分だ

492 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 22:16:13 ID:???
うらごろし来たな

493 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 22:19:42 ID:???
というか、世間の認識(コンセプトレベルで)も大同小異だろうから
下手をすればコレに母屋を乗っ取られかねない気がする・・・

「あ、昨日観た? おまえの好きな仕事人?だっけ?
久々にやってたじゃん。チャララ〜wwwみたいなやつ」

494 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 22:20:09 ID:???
ストーリーは全然陳腐だろ。
そのくせ半端に悲惨だから笑えねー。
で、殺しがギャグだから爽快感もない。
シムケンの必殺コントのほうがよっぽど出来がいい。

495 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 22:22:33 ID:???
みののはドラマ作りの撮り方じゃなくバラエティ班の再現ドラマ作ってる人の撮り方だな。
ふだんこういう仕事をしている人は”型”だけで撮ってしまうので中身が薄い。

496 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 22:23:52 ID:TX8Kthll
何で?俺必殺シリーズすきだけど、死置き人も面白いと思うよ。

497 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 22:24:27 ID:z4lx3dS+
最悪だ。必殺に対する冒涜としか思えない。チャンネルをかえたいが、定食屋のテレビだからかえられない。

498 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 22:25:56 ID:???
まあ一時は「必殺みたいなドラマはもう深夜でなきゃできない」と言われていたから
内容はヘボとはいえこの時間帯でやったことは必殺復活への希望になるかもしれないなあ……

499 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 22:26:18 ID:???
怨み屋みたいだな

500 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 22:28:23 ID:???
監督、脚本家以下スタッフは全員バラエティ班の人間らしい
ドラマ製作経験者ゼロ

501 :sage:2007/01/16(火) 22:29:56 ID:DfSp4giD
色々な箇所で陳腐な上に胸糞悪い。
最悪の一言に尽きる。

502 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 22:30:22 ID:???
今、必殺が時代劇として復活したとすれば、
こんなものの時代劇版になる危険性があるということですか?

503 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 22:30:40 ID:???
初期の必殺スタッフが死置人を見たらテレビ界は駄目になってると嘆くだろうな

504 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 22:31:49 ID:???
怨み屋にも激しく失礼。
あれは現代の必殺として考証もプロットもしっかり作ってる。

というより、これはむしろ恨み屋のパクリを狙ったんじゃないのか?
ドラマ版は深夜枠にしては視聴率よかったらしいし。
恨み屋のパクリという批判を避けるため、
元祖の必殺を持ち出したんじゃないかという気がする。

505 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 22:32:35 ID:???
日テレにメールする必殺ファンの数は如何程に?

506 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 22:32:48 ID:z4lx3dS+
そうそう、胸糞わるい、という表現がぴったりだ。

507 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 22:36:50 ID:???
当時の必殺スタッフが「必殺はこう作っちゃいけない」って肝に銘じてやってたことを
平気で型だけを真似て「こう作っちゃいけない」モノを作ってしまってる大間違い野郎だな。
死置人作ってる者は。

508 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 22:38:44 ID:VPawuUZT
こんな企画を通した蛆家を仕置してくれ・・・

509 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 22:40:16 ID:???
みの冒頭でオリジナルBGM使ってたな…(黄金の血?)

510 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 22:42:13 ID:???
なんやねん 「中村 大門」って。
藤田まことさんからも抗議が来るぞ!

511 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 22:42:44 ID:DfSp4giD
ごめん、俺は必殺詳しくないけどメールおくるよ^^

512 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2007/01/16(火) 22:43:06 ID:knNvw9CO
>>507
こういうの見ると、当時のスタッフがいかに苦心して番組を築き上げてきたのか
よくわかるよな・・・

513 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 22:43:12 ID:???
せっかくのドラマが御法川が出るだけでバラエティーと化すな

514 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 22:45:19 ID:VPawuUZT
山内さん、仲川さん、桜井さんのコメントが聞きたい・・・

515 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 22:49:11 ID:???
「あなたの怨み晴らします」ということらしいが、
俺が一番怨んでいるのは、こんな番組を作った製作スタッフならびに、
みのもんたである。

516 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 22:50:01 ID:???
多分必殺ファンからも一般視聴者からも抗議が殺到するだろうが
それでもシリーズ化しそうな悪寒が……

517 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 22:50:28 ID:???
ザ新撰組が名作に見えてきた・・・orz

518 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 22:50:44 ID:???
一般視聴者様は大喜びで見てるんじゃね

519 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 22:51:51 ID:???
京都始末屋事件ファイルが名作に見えてきた・・・orz

520 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 22:52:12 ID:???
NG特集の笑いで全てを誤魔化そうとする姑息さも嫌だ('A`)

521 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 22:53:06 ID:???
酷いぜ、酷すぎるぜ

522 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 22:56:48 ID:???
映画デビルマンに匹敵するな

523 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 22:57:39 ID:???
死置人はなにも絡んでなくタダ殺すだけなのは
ただの人殺しなだけで気持ちが悪いな
殺し屋の業とかドラマもなにもない。

「殺しってのは正義とか絵草紙に出てきそうなそんなもんじゃねえんだよ」by鉄

524 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 22:57:46 ID:???
>>518
いや。番組の掲示板は批判カキコの嵐ぽい状態だぜ。
さすがにあれだけの鬱展開をおふざけシーンで茶化して〆る様じゃな。

525 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/01/16(火) 22:58:04 ID:???

録画しといてよかった死置人www

糞つまらんかったら途中でBoAのニューアルバムでも聴こうかと思ってますたが、最初から最後まで爆笑しっぱなしだwww

仕置部分はともあれそれまでのストーリーは現代版必殺にふさわしい内容だった…

(・∀・)

526 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 22:58:31 ID:??? ?2BP(0)
死置人制作者を寅の会の競りにかけたいんだがどうすればいい

527 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 22:58:32 ID:miQDq0h+
何?最後の話。あれだけDQNクソガキにボロクソにされた家族なのに仕返しがパンチ一撃?ふざけすぎ。
ギャグ狙いなのかシリアス狙いなのか、まじいいかげんにしてくれ。苦情とかってどうすればいいの?日テレに電話?

528 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 23:00:47 ID:???
>>526
虎の会でも闇の会でもないんでもいいね。

外道仕事なので、辰の会のほうがいいかも。

529 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 23:01:07 ID:???
とりあえずwikiは編集しておいた。

530 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 23:01:19 ID:???
内容はシリアスだけど、殺しのシーンはくだらなすぎ

531 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2007/01/16(火) 23:02:11 ID:knNvw9CO
わしはここまでコケにしてくれて、逆にスッキリだな。



やっぱり、素人さんに必殺は 「 無 理 」 ということが実証されました。



532 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 23:02:15 ID:???
番組でよくある、事件の再現フィルムを作ってる連中が
いかに「映画=物語」ってものを撮れないかがよくわかった

533 :532:2007/01/16(火) 23:03:24 ID:???
再現フィルムを作ってる連中は、コトを見せることしかできない
そこになにもない。

534 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 23:03:49 ID:DfSp4giD
やったー!日テレにメール送ったよー!
胸糞悪いのは収まらんが、これからのテレビに期待したい

けど・・・無理かな。

535 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 23:04:09 ID:5E2WycMB
途中(22時過ぎ)位から観たが、思ってた程酷くはなかった。
少年を仕置きに掛けるのは、意外だったな。
現代劇だから、殺しはあーなってしまうのかな。
殺し方は絶対真似は不可能で、それでいてギャグっていうようにしないと
まねして犯罪が発生するという抗議殺到すると思ったのかな?

536 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 23:04:32 ID:???
ドラマ部の胸糞悪い展開もあれはあれでアリだとは思うけど、
その後の仕置シーンがふざけすぎてて何のカタルシスも得られない内容だからなぁ。
結局、胸糞悪さだけが残るからあれじゃあ苦情殺到しても仕方ないだろうな。

537 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 23:07:54 ID:???
>>535
ドラマ部分があんだけ現実的な犯罪行為をシリアスに撮ってて肝心の殺しシーンがコントってかえって問題ありだと思うがw

538 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 23:08:05 ID:???
これだと昔ニュースの事件を見た某○○が家に押しかけていって殺した事件と同じじゃないか
(たけしが「コミック雑誌なんかいらない」で演じてたアレな)

必殺ってそうじゃないだろ
それにならないようにするのが必殺の良心だろ

539 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 23:10:23 ID:??? ?2BP(0)
>>528
しっかりしろいパターンになってでも頼み人になりたい
こりゃ冒涜だろ…

540 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 23:12:34 ID:???
お上が取り上げてくれなく被害者に絡みつつ
どうしようもなくなって恨みをはらすしかない
しかも、悪人だろうが人を殺すのだから俺たちだって正義じゃない、善意でやるんじゃないと
殺し屋の業も、肝に銘じて描くのが必殺だろ

死置人はただの人殺しでしかない

541 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 23:14:02 ID:???
>>539
やるしかねえ(棒)

542 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 23:15:29 ID:IRfSX1ng
「死置人」で山田君が処刑執行してるのは、
半吉が生まれ変わって仕置人役に出世したって解釈でOK?
 あと、どうせ木久蔵師匠を出すなら、共犯者の事件師を
屋根から突き落とし「やーねー」と言わせろ。
 少年犯罪の巻、共犯の二人をアグネスやタカ&トシに退治させれば
すわりはよくなったのに。あと、峰岸への仕置きはうらごろしへの
オマージュでっか?

543 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 23:17:20 ID:???
あんなドラマを作った日テレに、ニュースで2ちゃんをどうこういってほしくない。

544 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 23:17:46 ID:???
よくあんな番組放送したもんだ・・・ イルホンTV

昔、本家必殺に感化されたいわゆる仕置人殺人事件ってのが
起こってるのに。万一何かあったらどう責任とるんだか。

545 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 23:18:16 ID:???
必殺もさ、理不尽で悲惨な被害を受けた人の恨みを現実離れした殺し方で晴らしてやる
って感じで構成の仕方としてはまあ一緒だとは思うんだよ。
ただ、その表現方法が天と地以上の差があるよね!必殺はあんな糞なセンスで作品にはしない!!


546 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2007/01/16(火) 23:18:17 ID:???
「ドラマ30分 + 殺し10分」 
という単純思考で考えてる素人が作るとこうなる、良い見本のような気がする。
繰り返し言う。

必殺は素人には無理。



547 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 23:20:31 ID:??? ?2BP(0)
とりあえずどこに苦情送ればいい
まず日テレか?

548 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 23:21:57 ID:???
ttp://d.hatena.ne.jp/qvarie/20070110

あ・・? あ・・?

549 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 23:24:21 ID:???
>>547
ttps://www1.ntv.co.jp/staff/form.html

ここでしょうか?

550 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 23:24:27 ID:???
さーて、この糞ドラマをどう叩いてくれようか…
あー、胸がムカムカしてきた 生きてるってのも大変だな…

551 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 23:25:24 ID:???
>>548
そのブログ よっぽど炎上覚悟でやってるんだろうか

552 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 23:25:27 ID:???
今日、PCがないんだけど、携帯からでも、苦情メール送れる?

553 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 23:26:49 ID:??? ?2BP(0)
>>549
ありがとう
とりあえず、私は苦情を送って仕置する

554 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 23:27:07 ID:???
最近は若いテレビ作りのスタッフが駄目になってる気がするなあ。
昔は映画界から映画作りの基礎からしっかりしている者がテレビ界に入ってきてたので
ちゃんとしたものを作れたけど・・・
今は中身を描かなくても平気で形だけマネて世に出してしまってる。

555 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 23:32:04 ID:???
映画の役者ってのはカメラに視線を向けないことが仕事の基本だったのだが
今のテレビ世代の作り手の画作りは役者をカメラ目線にするのばっかりで芸が無いな。

556 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 23:32:07 ID:???
ありがとう。苦情、がっつり送ってみるよ。

557 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 23:34:57 ID:???
カメラ目線でバンと寄って凝視させて
対する相手もカメラ目線でバンと寄って
ハイできあがり。
素人でも撮れる。

558 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 23:36:38 ID:???
あの番組のタイトル「甦った闇の死置人」とあるんだけど
一体何に対して甦ったって言ってるんだろう?
まさか本物の必殺シリーズを現代版で甦らせたというつもりで作ったのか?

559 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 23:38:00 ID:???
番組のBBSやテレビドラマ板のスレとかでの番組批判とこのスレでの番組批判で批判部分の視点が違いすぎてるwww

560 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 23:38:59 ID:???
京本でさえ必殺ではカメラ目線じゃねぇのにな

561 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 23:40:40 ID:???
ターミネーターの曲使ったり
もうね、安直すぎてパクリまくりで
あんなの作っててよく恥ずかしくないなと…
作った者は、いい仕事したとでも思ってあれで満足してるんだろうか?

562 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/16(火) 23:58:54 ID:???
ちょっと、「テレビドラマ」板の方を見てきたんだけど、こことは
だいぶ違う意見が多いね。
必殺やハングマンを知らない世代があちらには多く出現しているのかな?

563 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 00:09:00 ID:???
タイトルからして嫌な予感しかしなかったが まんまとは…しかも悲惨

564 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 00:10:30 ID:???
>>ALLうっせーばか

565 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 00:11:17 ID:???
血を見せすぎ。

宅間といい山田くんといい峰岸といい
なんでこんな番組に出るかなあ


566 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 00:16:07 ID:5jMqkNRH
峰岸だけはザマアミロだったな

567 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 00:16:53 ID:???
っつーか見る気にもなんなかったんだが
やっぱ皆注目すんのね・・

568 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 00:19:11 ID:zaowzXZq
何だか見てる途中でイヤになってチャンネルを変えてしまった
少しでも期待した自分がバカバカしく思えて仕方なかったし
何だか気分が悪くなってきた
ほんとにむかついたけど、ここに来て少しだけ気が収まった

ありがとう

569 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 00:26:05 ID:???
ジェロムはリンかけのパクリだな

570 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 00:26:43 ID:???
自分は定食屋でついていたから、やむをえず見ていたが、飯がまずくなった。
とりあえず、さっき苦情を送ってみた。何かがかわる訳でもないとは分かっているが。

571 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 00:31:45 ID:???
宅間新は自分で吹き矢で始末しろよ!w


あと、犯人に何かあったら娘のレイプ写真がばら撒かれることになってたのに、
日テレのノータリン脚本家はちょっと前に書いたことも忘れるのか?
あれ犯人が死んだ後、娘の写真ばら撒かれて娘は鬱になって自殺しただろ…

572 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 00:38:38 ID:???
>>561
いい仕事したと思ってたらそれはそれで問題だが、
遊び半分で作ったとしたら最低な奴らだな。

573 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 00:44:10 ID:???
なら自分でやってみろや!

574 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 00:46:31 ID:???
というか 普通作らんよ

575 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 00:46:35 ID:???
>>573
スタッフも大変だな

576 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 00:56:15 ID:???
公式BBSも社員がたくさんいましたね

577 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 00:58:50 ID:???
そこらの殺オタ集めて機材貸して、設定脚本演出出演すべてお任せで
オナニー必殺ドラマ作らせたとしても、まだこれよかよっぽどましな出来になりそうだな。
仕置長屋をVシネレベルで映像化してもまだ少しは面白くなりそう。

つか、これを下回るには、カス汁に脚本任せない限り無理。w

578 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 01:24:41 ID:???
>>573
相手にやってみろと言うのは、ちゃんと出来なかった無能の言い訳だな
さっさと三味線の弦で首括れ

579 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 01:41:37 ID:CnFyOWNe
スルーしろとまで言わなくても、別物として割り切れないおまえらに引いた

580 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 01:43:17 ID:???
そもそも必殺の形式を取る意味がわからん。
普通に有名人を桃太郎侍か破れ傘刀舟みたいな位置において、
単純明快に許せん!で殴りこんでぶっ殺すほうがまだよかったな。

581 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 01:47:02 ID:PtSjwQp+
シリーズ35周年記念作がこれか・・・。

582 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 02:08:29 ID:???
>>579
たとえ別物として見たとして、ただの三流人殺しドラマだしなぁ…

583 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 02:12:29 ID:???
主水・秀香港マカオで大暴れが神作品に思えてきた。

584 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 02:29:43 ID:???
特命刑事ザ・コップが歴史的名作に思えてきた。

まああれは、話自体は必殺とはラインは違うが、
現代の悪を暗殺する設定を普通にきちんと考えて作ってたしなあ。
それでさえ、現代もので悪人を直接的に殺すという設定は
生々しすぎて引くというのに。

585 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 02:39:28 ID:???
今まで、眠ろうと努力していたんですが、
どうも、あのドラマが頭から離れなくて眠れません。

このドラマを見て、
内心の憤りの強さに自分自身驚いている私です。
あらためて、必殺シリーズのファンであることを強く認識しました。

眠れないので、裏表の籠城先に突撃させられて、
あのぼろぼろのカッコいい主水さんを見て気分を入れ替えましょう。


586 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 02:39:29 ID:???
↑ごめん、裏刑事だったかも。

587 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 02:43:56 ID:???
憤りというまでの感情は起こらなかったが、
必殺を知らない若い人間が、
必殺ってあんなノリなのかと勘違いしたらやだなとは思った。

588 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 02:49:10 ID:???
私の憤りはそれなんですよね。


昔はあんなものがウケてたのか…
何が面白かったんだろ?


と、必殺シリーズを知らない人が思いそうなんですよね。

589 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 02:56:45 ID:???
>>579
割り切ってるテレビドラマ板でも散々批判されてますが何か?

まあそもそも最初に仕置人と絡めて宣伝してきたの日テレだからなあ。

590 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 04:32:58 ID:ZXB7PvIw
今日の死置人をたたくスレになってるな・・・・
でもわかる気がするよ、
なんだありゃ???

591 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 04:48:53 ID:???
テレビスクランブルの「はりせんオジサン」のほうが面白かったなw

592 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 06:51:11 ID:???
https://www1.ntv.co.jp/staff/form.html


私もここに突撃してきました
ついでに松竹と朝日放送にメールする人も?

593 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 07:05:35 ID:O1SfuDFS
残業早く切り上げてきたのに・・・・・

死置人・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・なんだあれは?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・残業代どうしてくれる〜

594 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 10:09:36 ID:???
>>593
キャストを見た時点で録画にしとけよ(;´д`)

595 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 10:28:49 ID:???
死置人っていうタイトルも仕置人への冒涜だよなぁ・・・orz
あんなギャグ満載のドラマにしてタイトルから「死」という言葉を安直に使うのもどうかと・・・
必殺までいかないとしても、日テレでやるなら火曜サスペンスのようなノリでやれば
もっとまともなものになったんじゃないかね。
同じ日テレでも完全にバラエティ寄りに中途半端にシリアス入れようとしたりして、
あれではドリフの必殺パロディコント以下だよ。
ギャグを織り交ぜるところとかは、仕事人Vのような娯楽必殺を完全に勘違いしてるし。
しかし必殺抜きにしても、作った人間よくあれで世に出す気になったよな・・・
弥七を復活させれば視聴率上がると思ってる奴らだの、視聴者を馬鹿にするにもほどがある。
最近のテレビ制作者もう終わってるな・・・

596 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 11:06:06 ID:???
なんだかんだ言ってゴールデンでやられて、これで視聴率が良かったらと思うと
ガクブルだな・・・
別物としてスルーしろとか達観してる奴もいるが、そういう自分だって
興味ない人に必殺好きと言った途端、みのもんたを連想されたら嫌だろ?

というわけで改めて本家復活キボン。

597 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 11:12:40 ID:???
必殺って話の構成やテーマ自体はそんなに特殊なわけじゃないから、
まがいものはいくらでもできそうだけど、
独特のカメラアングルだったり、その雰囲気に似合う役者や音楽だったりと
色んな要素が積み重なって、手間をかけて作られてきた物だから、
安易に物まねして「どうだ必殺っぽいだろ?」というのはやめてほしいな。

598 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 11:38:38 ID:???
>>597
>安易に物まねして「どうだ必殺っぽいだろ?」というのはやめてほしいな。
まさにそれだw

599 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 11:58:38 ID:???
全く別物なんだけど、音楽は明らかに本家をアレンジしたものを使ってたよね。
そこが絶対許せない

600 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 12:11:28 ID:fY0LuLUt
ちゃんと殺してたのはいいと思うけどな
格闘家に殴られて顔が後向いてたのはウケた。

物語とか映像の妙味が無いのは良く分かるし、馬鹿馬鹿しいのは分かる。
でも、屋根落としとか本気でやっちゃう必殺にもその辺は通じると思う。

601 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 12:19:53 ID:???
時代劇と現代劇ってそういうの別だと思うな・・・
必殺みたいな時代劇ってある意味、特撮とかと同じで非現実世界なわけじゃん。
だからこそバカバカしさもかっこよさに繋がり得るんじゃないのかな。
味のあるバカバカしさというか(何言ってるかわかんないけど)
ただ時代を現代に変えただけでは、そういう味のあるバカバカしさは出せないと思う。

602 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 12:21:45 ID:???
>>600
>ちゃんと殺してたのはいいと思うけどな
それが問題なんじゃないか?
「殺し」というテーマを扱うのなら、現代劇では時代劇以上に気を遣わないといけないと思うが

603 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 12:24:39 ID:???
すでにwinnyで流れてるのにワラタ

604 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 12:56:39 ID:OVqy3ivK
>>600
おれもちょっとそう思う。血風編の直次郎の足の指での殺しや、新からくり
のお駒の駒や塩八の催眠術、からくり・富獄の宇蔵のビク等、おふざけを
感じさせる殺しが結構あったし。でも、何かが違うんだよな。BGMも関係
してると思う。>>599 とは意見が違うが、BGMは必殺風でも良いと思うよ。
ただ、音が軽いんだな。どうせパクるんなら、迫力のある音でパクって
欲しかったな。

605 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 13:02:35 ID:???
今日は地元で新必殺仕置人の再放送がある
もちろん録画している
今夜は新仕置人で昨日の不快感を一気に飛ばせると思うと今からwktk

606 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2007/01/17(水) 13:04:14 ID:???
日テレだけはなあ・・・
昔から必殺を尊重して、裏にアウトロー物ぶつけてきたり
太陽スタッフとも、よきライバルとして必殺サイドも一目置いていたんだけど。
クリエイターとして、そういう対抗心とか反骨精神の欠片も見当たらなかったのは残念だ。

>>597 まったく同感だな。
まがい物だったら簡単に作れる。
今回も必殺の、事件+殺し「だけ」を抜き出したダイジェスト版だろ?
本家がいかに「背景」のほうに比重を置いてきたことを再認識させられたよ。
まあ、まがい物を見せつけられたおかげで、当時の製作姿勢に改めて敬意を表することが
出来たのは、もらい事故による怪我の功名というものかもしれん。

607 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 13:16:39 ID:???
>>602
問題”になりそうな”ことを「おもしろい」ってやっちゃうのも必殺のよさじゃないのかね。
現代劇だから気を使えとか必殺が好きな人間の発言とは思えない。

「悪人を殺す」っていう単純明快なカタルシスを、文句つけにくいように時代劇っていう様式美の中で消化したのが必殺で
馬鹿馬鹿しさを大きくして突破しようってのが今回のアレであろうと。
まあ抗議はあったろうな、死置人も。
その辺必殺とも似たようなもんでしょう。
もちろん格が違うってのはよーくわかるよ。


でも「死置人のルール」とかテロップで出すのは引く。


608 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 13:18:09 ID:???
これで御大藤田まことが、重すぎる腰を上げてくれればな。

・・・でも喜んで見てたらどうしようw

609 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 13:22:53 ID:Yk9DFu+n
要はこのスレに時々出てくる新作厨は不要という事だね。


610 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 13:28:01 ID:???
>>607
必殺と似たようなもんなのか?アレが・・・

611 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 13:41:17 ID:???
というか、簡単に言うと
「くだらねえなあ」と笑ってスルーできないケツの穴の小ささにビックリ。

いいじゃん、見た奴と「昔の仕置人はもっとスゲエ」って話題の種にでもなれば。
それ以上のもの今のテレビでやるわけがない。

612 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 13:57:26 ID:???
比較するだけ野暮なこと

613 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 14:12:36 ID:???
MASKとかと比べるのがいいかもな

614 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 14:39:21 ID:???
作品そのものより作ってる人間に腹立つ

615 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 14:49:21 ID:???
必殺は全話視聴済だが死置人とやらは当然スルー…。
ホントは忘れてただけだけど。でもそれが正規の新作ならともかく、本気で比べてもしょうがないよね

616 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 15:05:15 ID:???
作品として「くだらない面白さ」に徹すれば評価できるが、
作ってるやつの知能程度がくだらないんじゃ話にならない。

617 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 15:12:54 ID:FHWO6pan
>>606
>もらい事故による怪我の功名
まさしくその通り。いい得て妙ですね。
今の若くてアマチュアレベルの人間に任せるとこの程度が関の山でしょうね。


618 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 15:15:08 ID:???
若くないプロレベル=石原輿w

619 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 15:20:07 ID:???
当時のスタッフも結構若いんだけどな

620 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 17:54:12 ID:???
死置人はただの殺し屋なだけ。
仕置人には被害者メインじゃなく仕置人じたいのほうにドラマがある。

死置人は必殺後期の、被害者のお涙頂戴の形だけを真似たらこうなってしまうという悪い見本。

621 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 18:06:55 ID:KoOFz46f
いいとは言わないが、真面目に語ってどうすんのって感じ?
マックのハンバーガーが不味いと店員にキレてるような印象。

622 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 18:19:23 ID:???
必殺の知名度を若干なり(というかかなり)とも利用した番組作りしといてあれなんだから
必殺ファンなら文句言いたくなるのは当然だろう。
必殺をリスペクトしつつ独自のオリジナル性を出した作品というわけでもないし、
パロディ作品として見ても余りにもお粗末な内容。

623 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 18:24:42 ID:???
お前らよく死置人だっけこんな糞ドラマ見る気になれるな
ある意味尊敬するよ

624 :吉蔵:2007/01/17(水) 18:29:01 ID:???
それでは、挙句を頂戴いたしまして、
本日の興行を終わりたいと存じます。



汐留の仕置を騙る死置人



今回は当方、虎の会よりの依頼となります。
頼み料はまとめて二百五十両。
よろしくお願いします。


625 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 18:33:09 ID:fYZW/ZCj
240両

626 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 19:11:40 ID:X2LviUM1
220両

627 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 19:13:54 ID:???
…他にございませんか?

628 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 19:18:33 ID:???
100両!

629 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 19:21:29 ID:???
おい、冗談ねえぞ。死置人相手にたかが100両ぽっちなんて!

630 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 19:37:32 ID:v8bjDTvc
・・・・200!

631 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 19:46:06 ID:???
>>624
190両!

632 :念仏の鉄 ◆tiNZm7JVjY :2007/01/17(水) 19:51:16 ID:odFuOYyX

一両

633 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 19:55:42 ID:???
6文!

634 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 19:59:58 ID:w254KVzR
おれは10両以下の仕事はしねえよ。

635 :何でも屋の加代:2007/01/17(水) 20:21:12 ID:???
お引き受けいたします…

636 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 20:28:11 ID:???
>>635
あんた来る所間違ってるぜ・・・

637 :闇の会の猿:2007/01/17(水) 20:28:15 ID:???
キキー!!

638 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 20:29:50 ID:???
1文

639 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 20:38:33 ID:S2faWjL0
このわら人形の赤い糸を引けば、契約は成立します。

640 :吉蔵:2007/01/17(水) 20:42:33 ID:???
……えー、皆様、真に申し訳ありませんが、ただいま入りました情報によりますと、
この句の標的が、あまりのくだらなさに激怒した視聴者たちの焼き討ちを食らい、
逃走中、誤って肥溜めに落ち、そのまま溺死したとのことです。

したがって、この句は取り下げということにさせていただきます。

641 :集まった裏の香具師:2007/01/17(水) 21:04:33 ID:w93gSDET
「エー、なんだなんだよ!」
「元締、それはないだろう」
「やれやれ(ため息)」

  (ゾロゾロゾロゾロゾロゾロゾロゾロゾロゾロゾロ)

642 :中村主水 ◆tiNZm7JVjY :2007/01/17(水) 21:11:57 ID:odFuOYyX
で、どうなったんだ鉄?

643 :念仏の鉄 ◆tiNZm7JVjY :2007/01/17(水) 21:14:28 ID:odFuOYyX
お流れだ
こんなことなら女郎屋にでも行ってるほうがマシだぜ

644 :屋根の男 ◆tiNZm7JVjY :2007/01/17(水) 21:16:28 ID:odFuOYyX
あほー

645 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 21:18:05 ID:???
 日テレの死置人のことだけど。
必殺を現代劇化するというのであれば、ハングマンというのがあったじゃない。
あれは、科学捜査が進んだ現代であればこそ、殺人ではなくて、社会的地位
を葬るという手段にしていたことに意味があるんだよね。そういう配慮が「死置人」
では全くなされていない。
 更に、有名人を殺し屋にするというのも、酷過ぎる。

646 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/01/17(水) 21:18:47 ID:???

ぉまぃら、BoAのニューアルバム
「冥土 IN TWENTY(20)」
買ったか?

(・∀・)

647 :死神 ◆tiNZm7JVjY :2007/01/17(水) 21:21:51 ID:odFuOYyX

ボア ノ
ニューアルバム カワナイ ヤツ ヲ トラ ハ ユルサナイ

648 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/01/17(水) 21:24:47 ID:???
>>645

漏れの中ではハングマンは現代版必殺とは捉えていない。

悪人を殺さない時点で全くの別物。

後期ハングマンシリーズのバカバカしさなら死置人の方が数倍マシ。

649 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 21:40:16 ID:55sdFuqy
半吉が殺し屋に昇格したね。

650 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 22:47:58 ID:???
>>621 はげどう。いい例え。
殺ヲタはだからダメなんや。

651 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 23:24:31 ID:???
その例えはマックのハンバーガーに失礼だ。

652 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/17(水) 23:37:20 ID:???
マックのハンバーガーはうまいので文句言うことはないな
値上げしないかぎり

653 :吉蔵:2007/01/17(水) 23:54:07 ID:???
マックのバーガーは価格比でまあこんなもんと納得できるが、
死置人は不二家の腐れ菓子レベル。

654 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/18(木) 00:02:49 ID:X5/XFTHz
主水が権の四郎やお千代と組んで、仕事人(仕置人?)をやっていたのっていつ頃なんでしょうか?

655 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/18(木) 01:04:10 ID:???
>>654
主水死すはパラレルワールドなのでシリーズとは無関係

656 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/18(木) 01:06:46 ID:???
>>654
いつ頃っていうか、一番最後に出てきた超後付け設定だし・・・
仕置屋の前に捨三と組んだ時ではないかというのをネット上で見かけたことはあるが。
ただ、それだと糸井貢の死の意味が軽くなってしまうので個人的には否定したい。

657 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/18(木) 01:29:00 ID:???
主水シリーズで時系列を考えるのは野暮ってもんだ

658 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/18(木) 02:33:15 ID:???
シリーズ中、時空を超えてるのって主水と秀だけ?

659 :天道 主水:2007/01/18(木) 02:45:42 ID:???
ハイパークロックアップ

660 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/18(木) 02:57:26 ID:???
ようやくみののやつ観た。
被害者の描写がマジで悲惨なだけに、ギャグで殺しやられてもなあ…
必殺スペシャルのDVDで口直しします。

661 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/18(木) 03:10:38 ID:???
>>658
VのメンバーもTVと映画で時代が違ってなかった?

662 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/18(木) 03:13:09 ID:???
必殺に対する侮辱というよりはそこだよね。
娯楽色の強い後期シリーズだって、被害者の悲惨さと殺し屋の怒りはちゃんと描かれてた。
悲惨さが重ければ重いほど仕置きを軽いものとして描いてはいけなかったと思う。

663 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/18(木) 04:53:31 ID:???
西部劇篇で主水・竜・政・加代・順、全員でタイムスリップしとるがな。


664 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/18(木) 05:07:02 ID:???
ハングマンとかでもそうだけどちゃんとドラマ作りのスタッフがドラマ作りしてるけど
死置人はテレビのバラエティ班が作ったから
ちゃんとしたドラマ作りじゃなく、行列のできるなんたらとかでよくある
再現フィルムの範囲内でしかないね。

665 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/18(木) 05:34:02 ID:???
ハングマンも初期後期で結構落差激しいけどな。
初期は結構ハードな大人のドラマ風だったのが、稲川淳二のモルモットおじさん登場とかでどんどんアホ番組となっていく(それはそれでいいんだが)
今じゃ日本映画の主要俳優の一人になった佐藤浩市の若き日が見られるところはややポイント高。

666 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/18(木) 05:47:55 ID:???
っつーかタイトルや出演者で駄目なの早わかりなんだから
そもそも確認して見る方が変。
臭いと解ってるウンコの匂いをわざわざ確認して怒ってる奴の気が知れない。
なんのかんの言って必殺を冠する「新作」には弱いって事?
TV局としては、数字はともかく反応が高ければ嬉しいだろうから
亀田の試合なんかにも言えるけど、まんまと乗せられてる様にしか思えんのだが。
逆に酷い出来だけどここは拾えた、くらいの意見の方が建設的。

667 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/18(木) 07:59:08 ID:???
ここは拾えたって言える部分はいっさい無かった

668 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/18(木) 08:00:19 ID:???
既出だけど、みのもんたやデヴィ夫人が殺される役のほうが見たかったな

669 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/18(木) 08:15:15 ID:C9QlUBu0
見なかった俺は勝ち組

670 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/18(木) 09:20:50 ID:???
バラエティや報道系のカメラマンは、意外とドラマやりたがる時があるね

671 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/18(木) 10:42:35 ID:???
ものもんたがブラウン館の怪物たちでナレーターを務めていた件については
スルーでつか?

672 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/18(木) 13:05:30 ID:???
>>504
>というより、これはむしろ恨み屋のパクリを狙ったんじゃないのか?
>ドラマ版は深夜枠にしては視聴率よかったらしいし。
>恨み屋のパクリという批判を避けるため、
>元祖の必殺を持ち出したんじゃないかという気がする。

亀レスだが同意。
少年犯罪とかは必殺的というより恨み屋っぽい感じがする。
ただ恨み屋は本家に対するリスペクトが感じられるからこのスレでも
わりかし好意的な意見多いよね。
それと死置人に話を戻すとちょっと前の「バカヤロー」っていう映画思い出した。
あの映画もゆるい映画だったけどあのゆるさに近いティストを感じたな。
そういえばあれも日テレが絡んでたけど日テレはこういうのセンスないよね。
あとこれは必殺というよりもむしろみのもんた自身のセルフパロディって感じもするけどね。
朝のワイドショーなんかのズバっと斬るみたいなのをドラマにしただけでしょ?
あるいは思いっきり生電話のノリも感じるし。
まあいずれにしても必殺の新シリーズとして製作されたりあるいは山内や櫻井氏が絡んでたり
藤田まことが出演してたりっていうならばここで取り上げるのもありだと思うけど
結局、みのもんたショーでしかないからここで語る必要もないと思うけどね。
もしかすると必殺とパクリとか下手に騒ぐとそれはそれで話題になるし、それを狙ってるのかも
知れないしそれは逆に日テレの思う壷だと思う。






673 :乳神:2007/01/18(木) 13:20:09 ID:???
トラハ チチオモマナイヤツオユルサナイ モマセェ(・)(・)

674 :乳神:2007/01/18(木) 13:25:24 ID:???
トラハ ナガサワマサミノチチヲユルサナイ モマセェ(・)(・)

675 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/18(木) 14:02:43 ID:???
恨み屋は現代ものだから、必殺みたいに主人公が直接ブッ殺すわけにはいかないのが難けど、
現代のリアルな悪人を、悪人ゆえの性格を逆手にとって、
巧みに罠にかけて自滅させたり、間接的に殺したりのところが面白いのにな。
ちょっと仕置人初期の手の込んだ仕置みたいなテイストがある。

死置人は、現代悪の描写も通り一遍だわ、制裁は制裁で、現代では
現実的にも物理的にも絶対ありえねーエセ必殺に逃げてるし、
恨み屋と必殺、両方まねたくせどっちも良さも潰してるから話にならん。

676 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/18(木) 15:12:50 ID:???
まあ現代版だとまずお金が生々しいよね。
あと現代社会における始末屋とか何でも屋はヤクザ絡みの外道の仕事だし
その点でヒーローとして描きにくいってところはある。
アメリカ映画の処刑人なんかもイマイチ感情移入出来なかったし。
それと現代劇だといくら大義名分があっても仕置きっていっても殺人だから痛快には
思えないよね。
モラルだのなんだのいう以前に証拠が残るんじゃないか?とかリアリズムの問題で無理が
ありすぎる。
かといってあまりのリアリズムにやりすぎると死体隠滅など相当、生々しいものまで描く
必要が出てくるし。
いずれにせよこういうのは難しいと思う。
その点「怨み屋」は巧くやってるし感心する。


677 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/18(木) 17:28:07 ID:???
>>671
すっかり忘れてたYO!

678 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/18(木) 18:06:49 ID:???
しかしマジで噂される新作が作られるとしたらOPナレーションはみのもんたの
悪寒がしてきた・・・。

679 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/18(木) 18:39:04 ID:???
徳光のナレーションだけは勘弁

680 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/18(木) 18:52:12 ID:???
また 月は東に…

681 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/18(木) 20:53:41 ID:???
温水だけはよかった。

682 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/18(木) 21:43:47 ID:???
>>681
みのとか夫人とかおふざけ殺し屋を無くして(更に死置人という名前では無くして)
警官の温水が裁けぬ悪を裁くドラマなら必殺インスパイアものとしてまだ見れたかも。


683 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/18(木) 23:03:43 ID:???
まあ良い燃料投下にはなったな

684 :死神:2007/01/19(金) 00:04:14 ID:???

コージートミタ ガ バンドウエイジ ノ モノマネ ヲ シタノニ バンドウエイジ ヲ シラナイ ボア ヲ トラ ハ ユルサナイ

685 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/19(金) 01:03:07 ID:???
死置人叩くのも飽きたんで、ちょっとだけ建設的意見を言ってみる。
どうせやるなら、古畑に「イチロー」が犯人で登場したみたいに、
登場する死置人の芸能人は現実と同姓同名同設定の別人と割り切っちゃってさ、
普段から被害者にプライベートで肩入れしてて、とことんまで追い詰められた
被害者を見て、「許せん!」みたいに立ち上がって犯人を葬る展開にしていれば、
まだ現実とフィクションをまぜこぜにしたネタ作品として見れたんだけどな。

そういえば中条きよしの「京都マル秘」も、二本目まではなんじゃこりゃーだったけど、
三作目は現代のハングマン人ものとしてそこそこ見れるものになってたんだよな。
三作目の脚本は、もともと時代劇の「必殺・三味線屋勇次スペシャル」を想定していたのを、
予算とか版権とか時代劇では企画が通らなかったとかの諸般の事情で強引に現代ものに
置き換えたのではないかといまだに疑ってる。

686 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/19(金) 07:47:53 ID:EzwjiqI6
もういいよ…。亜流は所詮、亜流でしかないんだから。
本来の必殺話題に戻そうよ〜。

687 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/19(金) 11:10:14 ID:3LFRxRrW
だから、みのもんたやデヴィ夫人が死置されたほうがすっきりするんだってば

688 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/19(金) 11:58:23 ID:4c2C96kW
それ以前にみのやデビ夫人の悪役なんか見たくない。
あとオレもそろそろ死置人ネタは必殺亜流スレで語ったほうが良いと思う。
放送前後なら盛り上がるのは仕方ないとは思うけどもう何日も過ぎてるしね。


689 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/19(金) 13:01:20 ID:???
んじゃ必殺ネタで・・・

裏稼業の限界と矛盾を最初に描いた話って、仕留人の「仏に替わりて候」かな?
あそこで主水が、兄の死罪が決まった妹にそれとなく因果を含めている時。
あの時の主水は「世の中にはこんな良い事やってる奴らがいるんだ」位の勢いで
本当に熱心に語ってたよね。

仕置人は裏稼業に関して欝系のテーマとは全く無縁だったし、
助け人でもまだ自己批判的な展開が出てきた記憶はないんだが・・・

690 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/19(金) 15:49:41 ID:???
よく主水シリーズで異色作だと商売人の名前を挙げる人は多いけど仕留人のほうが
異色って気がする。
仕置人は鉄で仕置屋稼業からは主水が主役ってイメージだけど仕留人は糸井か主水か
微妙なとこあるし。
あの仕留人のスカッとさせないつくりは今の時代のほうが受けるかも知れぬ。

691 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/19(金) 16:59:17 ID:EzwjiqI6
仕留人は本当にスカッとしなかったね。
結婚間近の女の子の彼氏が殺されて女の子は犯されるパターンはよくあるけど、その女の子が頼み人になって悪人を仕置してから貢がその子の様子を見に行くと飲み屋の酌女やってて自堕落になっちゃってた。っていうシーンが鮮烈に覚えている。
例え恨みを張らしても死んだ人は帰ってこない…。貢の心境は複雑だったろうな。

692 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/19(金) 17:05:13 ID:???
特撮ネタだけど惑星大戦争って映画のメインキャストは三人とも必殺シリーズに出ていたりする

693 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/19(金) 18:01:21 ID:???
691の話でいうとあの話は貢が主役っぽいし、仕留人の場合は
主水主役でいくか?貢主役でいくか?
方向がはっきりしていなかったのかもね。
仕置屋稼業、仕業あたりは配役トップでない代わりに主水中心でいく
みたいな裏取引みたいなのはあったと思うけど当時は石坂のほうが勢いは
あったから中心人物を曖昧にせざるを得ないところがあったのかも知れないね。
それと仕留人は主水シリーズのなかでは評価は低めだけど将来的に再評価される
気はたしかにする。

694 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/19(金) 18:04:27 ID:???
>よく主水シリーズで異色作だと商売人の名前を挙げる人は多いけど

商売人が異色作ってあんまり聞いたことないが?
すごくスタンダードな作りだし

695 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/19(金) 18:06:22 ID:???
主水=同心を前面に出すようにしたのは
裏番の影同心に対抗するため本家を見せる意地な

696 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/19(金) 18:15:48 ID:???
俺も「商売人は地味」って評価はよく聞いたけど、「商売人は異色作」って評価は聞いたことないなぁ。
主水物総合で見ても異色だとは思わないし。
仕留人も異色というよりも>>693が言ってる様に単に方向性が定まってないために、
後年になってみたら結果的に異色な感じになったイメージ。
制作当初から作品として異端な作りを意識していたという面では、仕業人、新仕置辺りの方がイメージ強いかな。



187 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)