2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

あの映画のココが分からないPart28

1 :名無シネマさん:2006/09/16(土) 01:07:16 ID:E+dGTpy/
映画を観て、ストーリーで分からない所があったら聞いてみましょう。
覚えている人が答えてくれるかもしれません。

●質問前に必ずチェック!
まとめサイト ttp://www.movie-faq.com/
ケータイ版  ttp://m.movie-faq.com
今までに出たほとんどの質問と回答が掲載されています。

・新作(公開からDVDが販売されるまで)についての質問は、
「新作映画のココがわからない」スレか、映画作品板の作品ごとのスレッドでお願いします。

・矛盾点にツッコミたいだけの方は、「映画の理不尽な点を強引に解釈するスレ」でお願いします。

前スレ
あの映画のココが分からないPart27
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1152636984/l50

過去ログや回答者への注意事項 >>2-4あたり

2 :名無シネマさん:2006/09/16(土) 01:10:32 ID:E+dGTpy/
●他の回答者と解釈が違ったからと言って、長々と議論をするのは控えましょう。
人によって答えが違う場合も当然有り得ます。

●回答の前に
まとめサイトにおけるログ整理の都合上、
回答者はなるべくレス1つにつき1作品のみ言及するようにして下さい。
特に、同一レス内に複数作品のネタバレが書かれている場合、どんなにナイスな
質問や回答であっても、まとめサイトへの収録ができませんのでご協力お願いします。

●テレビ放送の映画ではストーリー的に大事なシーンをカットしていることも多々あるため
疑問を感じる部分が出てくるでしょうが、そのような疑問は当スレッドでは詳しく解答出来かねますので
(回答者はオリジナル版しか観てない場合が多い為)
より理解を深めるためにはオリジナル版を観るのもいいでしょう。

●大抵の映画は2回観ればわかります。そして、自分だけで理解した方が映画から得るものも大きいでしょう。

3 :名無シネマさん:2006/09/16(土) 01:13:29 ID:E+dGTpy/
過去ログ
Part1 http://tv.2ch.net/movie/kako/1011/10112/1011270024.html
Part2 http://tv.2ch.net/movie/kako/1017/10173/1017320588.html
Part3 http://tv.2ch.net/movie/kako/1023/10236/1023633304.html
Part4 http://tv.2ch.net/movie/kako/1031/10314/1031406582.html
Part5 http://tv.2ch.net/movie/kako/1039/10397/1039785195.html
Part6 http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1052372880/
Part7 http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1062494249/
Part8 http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/movie/1070716435/
Part9 http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/movie/1077627991/
Part10 http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1083124442/
Part11 http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1087990466/
Part12 http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1092765269/
Part13 http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1095773700/
Part14 http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1099707797/
Part15 http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1103702710/

4 :名無シネマさん:2006/09/16(土) 01:15:13 ID:E+dGTpy/
Part16 http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1107597382/
Part17 http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1110714989/
Part17 http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1113493168/
Part19 http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1116688711/
Part20 http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1120222786/
Part21 http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1123822237/
Part22 http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1129207698/
Part23 http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1134701270/
Part24 http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1139756744/
Part25 http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1143604701/
Part26 http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1147818183/

5 :名無シネマさん:2006/09/16(土) 04:51:30 ID:v1sDw5kQ
>>1
乙でございます

6 :名無シネマさん:2006/09/16(土) 08:55:23 ID:pUza9cT6
朝から暗い話題でスマソ。
「リリィ・シュシュのすべて」の終盤あたりだったと思うけど
イジメ?をしている子たちの集団(男子も)が暗がりに集まって、その中の一人の女子が『てめぇ、人が死んでんのになに笑ってんだよ!』
と、大声で言っている場面ありましたよね。この、「人が死んでる」っていうのはいったい誰のことを指すのですか??
津田詩織の自殺の前のシーンだったし、久野も死んでない。映像にはなかったけど、
はじめの方で誰か男子が自殺してたんでしょうか?あそこ見るたび疑問。


7 :名無シネマさん:2006/09/16(土) 08:56:37 ID:pUza9cT6
それと大沢たかおってなんのためにいたの?



8 :名無シネマさん:2006/09/16(土) 09:28:53 ID:oJU5efbW
大沢はただの脇役
その前の質問は内容忘れたからシラネ

9 :名無シネマさん:2006/09/16(土) 10:09:00 ID:rWPfqbEI
まとめサイトは読みました。

CUBE2について。

ひとつの部屋だったって事や、時間が異なるってことは分かるんだけど、
最後の脱出方法がよく分かりません。

最後の崩壊する時間に扉に飛び込むことがどうして脱出方法になるのでしょうか?
また、あの女性はどうしてそのことが脱出方法だと気がついたのでしょうか?

10 :名無シネマさん:2006/09/16(土) 14:45:00 ID:jGdA+7e/
>>6
津田詩織のことでしょ

時間が前後してるだけで(奴らが会話してるシーンは津田詩織の自殺後)

11 :名無シネマさん:2006/09/16(土) 14:50:58 ID:zODG7WP+
ペッピーノの百歩

ペッピーノの父親は殺された?それとも単に交通事故?

12 :名無シネマさん:2006/09/16(土) 15:56:27 ID:eVSA/AUP
「ジャーヘッド」

最後に棺の中に収められてたのは誰? トロイ?

白人見分けツカナス(´・ω・`)

13 :名無シネマさん:2006/09/16(土) 16:38:22 ID:v1sDw5kQ
トロイで間違いないと思います


14 :名無シネマさん:2006/09/16(土) 16:44:18 ID:eVSA/AUP
ありがたくあります

何で死んじゃったのだろう

15 :名無シネマさん:2006/09/16(土) 17:14:40 ID:J5up2jCR
>14
原作によると、交通事故らしい。

16 :名無シネマさん:2006/09/16(土) 17:21:32 ID:eVSA/AUP
>>15
またまたありがたくあります

オーバードーズか、服毒自殺かなーと思った
外傷ないし、クラック売るとか言ってたし、ファーガスが口ぶりもそんな感じだったし

17 :名無シネマさん:2006/09/16(土) 19:24:59 ID:1UjsJVZf
「偶然にも最悪な少年」でエンドクレジットに加藤あいの名前が出てきましたが
一体どのシーンに出てたのでしょうか?
全然印象にありません。

18 :名無シネマさん:2006/09/16(土) 19:37:27 ID:sVL4UJjb
写真だけの出演

19 :名無シネマさん:2006/09/16(土) 19:37:53 ID:FGCzDM1f
シャイニングとか悪魔の棲む家とか洋画の怖いやつに
たまにあるんだがその家の前の住人が
主人公とうりふたつってやつ。意味がわかりません
ラストちかくで古い写真にカメラがよっていくと
ニコルソンが笑顔で写ってるとか
どんないみなんだろ

20 :日本ではでは党総裁:2006/09/16(土) 19:48:29 ID:Ra2XTzuS
>>19
とりあえず、『シャイニング』
ttp://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=28707

21 :名無シネマさん:2006/09/16(土) 19:58:33 ID:FGCzDM1f
あと呪怨でラストいろんな人の顔が奥菜恵
になってたのもわからん

22 :17:2006/09/16(土) 20:10:49 ID:1UjsJVZf
>>18
有難うございます。

23 :名無シネマさん:2006/09/16(土) 22:14:18 ID:6L9NTjEq
プレデター2について質問です。 牛肉倉庫で特殊部隊とプレデターの決戦。

倉庫にやって来たプレデターは何かを感じて機械を操作して、センサーを切り替えて
人間がやってきているのに
気付いたあたり。


プレデターはどうやって最初の異変に気付いたのでしょうか?


24 :名無シネマさん:2006/09/16(土) 22:27:27 ID:HOeZLShw
(゚听)シラネ

25 :名無シネマさん:2006/09/17(日) 00:37:44 ID:IorYW44C
【ファニーゲーム】

リモコンで巻き戻して結末を直した、なんであんなことが出来るの?
ヨットの中で話してた現実だの虚構だのがヒント?
何が伝えたかったのかよくわかりませんでした。
後味悪いってたくさん言われてる理由も・・・。
あと女性が突然嘔吐したけどあれは死体を見たから?
贅肉0と言われてたから体の不調で吐いただけですか?

26 :日本ではでは党総裁:2006/09/17(日) 00:42:18 ID:Mw0WGX8D
>>23
狩人の 嗅覚 が働いたんでね?

27 :名無シネマさん:2006/09/17(日) 00:42:42 ID:KtuSNz9d
プレデターは普段は暗視装置みたいに赤外線を見ているように見える。
倉庫の中では暗視装置で何も見えなかったので他のモード(何を見ているのか
は分からない)に切り替えたんだと思う。
人間も暗くて何も見えなかったらライトつけるだろう?地球人が何かを仕組ん
でいると気が付いたのかはどうかなあ。手元に無いので確認できません。
こんなスレもありました。
プレデターはあの視覚でどうやって精密機械を作ったのか
ttp://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1117208812/

28 :名無シネマさん:2006/09/17(日) 01:47:26 ID:pW548KP2
>>23
シャンプーしてる時に、ふと背後に気配を感じることがあるだろ。
あれと同じだ。

29 :名無シネマさん:2006/09/17(日) 03:53:40 ID:PAIM6Mza
偶然にも最悪な少年

前にも一度書いたけどスルーされました。
姉(矢沢心)の自殺の原因はなんだったの?

30 :名無シネマさん:2006/09/17(日) 08:31:39 ID:0ipzK/ig
>>29
主人公は在日じゃなかった?
姉はそれが元でかどうかは忘れたけど、
ふられたからとかそういう描写が無かったっけ…
自分はあの映画見たあとほとんど疑問を持たなかったので
多分内容から想像できる範囲のことだったと思うんだけど、
手元に資料が無いので調べられなくてゴメソ

31 :29:2006/09/17(日) 08:58:31 ID:ZUjRrADm
>30
レスありがとう。しかし、姉はふだんすごく明るく暮らしてて
いきなり自殺したからビックリしたんです。在日だからどうのこうのとか、姉にはそういう悩みは全然なかったと思う。

32 :30:2006/09/17(日) 09:21:14 ID:0ipzK/ig
>>31さんへ。私の解釈は

弟から見たら「自分とは違い明るくて悩みの無い姉」に見えていたのに、
「実はやはり姉もどこか病んでいた」ということに気づいてしまった…というのが
ポイントじゃないかと。自分だけが不幸という風に思ってた弟にしてみたら
姉の死体は守るべきものというか救いたいもの(?上手く言えない)に変わり、
そして旅が始まる、のでは?(姉のそんな様子に気づけなかった自責とかも?)

33 :名無シネマさん:2006/09/17(日) 10:34:52 ID:BVFKF7/4
「トラウマ Trauma」

これって、エリッサ死んだは妄想
エリッサが妻なのも妄想
車のケンカも妄想
シャーロットも実在
歌手は無関係
精神科医も妄想

母親であるシャーロットと言うところでリンクして
シャーロットを幻覚と思い込もうとしてシャーロットを殺した
シャーロットを殺すまでは
妄想癖のストーカー男がひとり相撲を取ってただけで
何の事件性も無かった

と言うオチで良いんですかね

34 :名無シネマさん:2006/09/17(日) 18:20:46 ID:ko2POpTs
トム・クルーズの「コラテラル」 同じところで疑問を持ってる人多いと思うんだけど・・・

終盤近く、マックスと女がSUBWAYに逃げ込んで2つあるホームのうち、どちらかひとつを選んで列車に乗り込む。
ヴィンセントはどっちの線に行ったか分からないのに2人が乗った列車を当てることができた。なぜ?

何度も見てみたところ、ヴィンセントはまず上のホームへ行って、そこからなぜか下に落ちて(垂直落下したように見えた)
運良く2人が乗っている下のホームに。走り出したその列車の後部にヘバりついて追跡。って形に見えた。

もうひとつ。列車内であんなに銃撃していてなんで列車は止まらないの?車掌さんとかいないのでしょうか。
異変に気付かなかったのかな。






35 :名無シネマさん:2006/09/18(月) 02:51:10 ID:ccTWNqQ1
やや古い映画ですみません。
「Quiz Show」で、ヴァンドーレンが法廷で証言した際について質問です。

陪審員(でよいのでしょうか。前に座っているかたがたです)の最後の一人が
「あなたは真実を語っただけで、賛辞に値しない」とのコメントがあったあと、
会場中から拍手が巻き起こりました。

このコメントは、
ヴァンドーレンの証言の批判ということでよろしいのでしょうか?

そして、聴衆はヴァンドーレンに批判的であり、
陪審員のコメントに同意している、
ということなのでしょうか。

36 :名無シネマさん:2006/09/18(月) 03:05:46 ID:uKtwrt2S
ビデオドローム

結局どういうことなの?誰か助けて・・・・

37 :名無シネマさん:2006/09/18(月) 10:58:38 ID:jn8hkmQy
ゴッドファーザーU
フレドの店で殺された女とその女と寝ていた男は誰でしょうか?

38 :名無シネマさん:2006/09/18(月) 11:45:43 ID:ZOSOs5LG
HOT CHICK  ホット・チック

始めの方で、男になってしまったジェシカが体中にスプレーしてる場面がありますよね?
あれは何をしてるんですか?

39 :名無シネマさん:2006/09/18(月) 12:07:07 ID:5/m6k2+/
>>38
映画見てないから違うかもしれないけど
臭い消してるんじゃない?汗臭いのとか男臭いのとか。

40 :38:2006/09/18(月) 12:09:43 ID:ZOSOs5LG
>39
レスさんくす。でも、それならお風呂に入ればいいんじゃないの?自分の家の部屋だったし。
スプレー缶、何本も空けてたような。




41 :名無シネマさん:2006/09/18(月) 13:39:05 ID:X1tQKm7K
>>40
日本人は体臭を消すためにお風呂に入りますが
欧米人は体臭を消すために香水を使います
何せ便器と浴槽を同じ部屋に作るような連中ですから

42 :38:2006/09/18(月) 13:47:14 ID:mU10eUDq
>41
なんとなく納得いきました。
あのスプレーはなんだったんだろう?香水じゃなくてトイレ消臭剤スプレー缶みたいなやつだったよ。

43 :名無シネマさん:2006/09/18(月) 14:16:43 ID:3legY0BU
>>37
コルネオーレの犯罪を追求してた上院議員とそのお気に入りのコールガール
(SMプレイ?)だったと思ったが、記憶違いかな?
これで弱みを掴まれ逆らえなくなったわけだ。

44 :名無シネマさん:2006/09/18(月) 18:50:14 ID:ZXbqhGO4
ファイナルデスティネーションについて質問です。
まとめサイトにもなかったので。


最後に看板で死んだのが喧嘩っ早い兄ちゃんですよね。それで主人公とヒロイン役の子は助かった、と。
でも、この間地上波でやっていたデッドコースターで生きて居たのはヒロインだけでした。
主人公はどこへ……?

45 :名無シネマさん:2006/09/18(月) 18:53:32 ID:2N6X4pmR
男も生きてたぞ?

46 :名無シネマさん:2006/09/18(月) 19:11:17 ID:wJ+HJqqx
生きてたが後に死んだ

47 :名無シネマさん:2006/09/18(月) 19:16:04 ID:AKTEHAV+
だから地上波で質問はやめろって

48 :名無シネマさん:2006/09/18(月) 19:30:05 ID:2N6X4pmR
バーベキューのあとに死んだってこと?

49 :名無シネマさん:2006/09/18(月) 19:44:03 ID:Gnio524V
ミニミニ大作戦(2003)について

ライル(ナップスター)が寝ている途中に奪われたというやつは
誰に奪われたのでしょうか?スティーブ?

50 :日本ではでは党総裁:2006/09/18(月) 19:52:22 ID:IcgjeiZ2
>>49
ソレは
「(音楽ファイル交換ソフトの)ナップスターを考案したのは俺だったのに
 寝てる(=放置してる)間に別のヤシ(実際にナップスターを立ち上げた人物)に盗られた」ってことだったかと

51 :名無シネマさん:2006/09/18(月) 19:59:31 ID:Gnio524V
>>50
ということは具体的に誰ということは出てないということですね。
ありがとうございました。

52 :名無シネマさん:2006/09/18(月) 21:11:58 ID:vcPCQj1p
だれか>>9をお願いします。

53 :名無シネマさん:2006/09/18(月) 21:16:41 ID:2N6X4pmR
>>52
有ってるかどうかしらんが一応
あれは四次元空間の箱なわけだ、んで移動する部屋はすべて少しずつ時間の違う同じ部屋ってのはわかってるよな?
あの場所にはいろいろな時代の部屋が無限に存在してるわけなんだけど
完全な四次元空間は存在できないので、あの博士の数式によるのあの瞬間に四次元空間は消滅するはずだったのさ
別の言い方をすれば三次元に戻るという感じかな?
だから元のCUBE2の実験をしていたあの場所に戻れた


まぁZEROと2は無印とは別物だしなぁ

54 :名無シネマさん:2006/09/18(月) 22:04:37 ID:vcPCQj1p
>>53
レスありがとう。
4次元空間の消滅=3次元空間への脱出ってことなのかな。
けど、結局あそこに飛び込む意味はよく分からないな。
それが脱出方法だって気づいたのかも…

だれか、なんか手がかりになりそうなことあったら教えてください。
しつこくてすみません。いまいち納得できなくて。うざかったらスルーで…

55 :名無シネマさん:2006/09/18(月) 22:37:21 ID:czcWYCsi
>>44
『デッドコースター』でクレアが語りますが、時間的には『ファイナルデスティネーション』と『デッドコースター』の間に死んでます。
だから『デッドコースター』には前作からの生き残りは1人しか登場してません。

56 :44:2006/09/18(月) 23:56:17 ID:ZXbqhGO4
>>47
スマソ。テンプレ見ないで質問してしまいました。

>>55
そういう描写があったんですね。聞き逃してました。

レスくれた方ありがとうございました。

57 :名無シネマさん:2006/09/19(火) 00:49:17 ID:HL4hCv5P
>>54
あの女 ラストに出てくる組織が送り込んだスパイでしょ
CUBEの中にも自分から入ったんだから、脱出方法もわかってるんじゃないの?

58 :名無シネマさん:2006/09/19(火) 03:47:40 ID:yEYdJC4M
2004年『クラッシュ』についてお願いします。


物語の終盤で、車泥棒に轢かれた韓国人男性が、
妻にチェックを換金するように言ったのはなぜでしょうか?

59 :名無シネマ@上映中 :2006/09/19(火) 07:12:22 ID:TR/1hjSu
>>49
>>50
で、その場面に出演しているのが本物のナップスター発明者、ショーン・ファニング
だったんだよね。

60 :名無シネマさん:2006/09/19(火) 10:46:06 ID:iZ3a8WG6
>>58
トンヅラするためだと思う。
自分が乗ってて奪われた車には不法入国外国人を積んでたから。

61 :名無シネマさん:2006/09/19(火) 12:09:40 ID:iySic6r3
1991年製と古い邦画なんで恐縮ですが・・
公開当時から、ずっと謎だったんで是非15年物の穴を埋めて下さい。
島田伸介監督による「風、スローダウン」の中の2つのセリフが聞き取れません。
1つ目・・ジョージ(チンピラ)が鉄砲玉を請負い、オサムに借金を返しに行くシーンで
、オサムに会えず帰り際に高橋(ボンボン)とのセリフに・・「お前はええのぉ、幸せで」
「幸せあるか・・」この次に言う高橋のセリフは何と言ってるのでしょうか?「のぎはなひぃ〜」って聞こえるんだが・・
2つ目・・ジョージが鉄砲玉として事務所に押し込むシーンで改造銃が不発で返り討ちに合った後、血をながしながらのジョージの最後となるセリフは何と言ってるのでしょうか?
「てんかりんかみさじゃんけ」と聞こえるのだが・・・



62 :名無シネマさん:2006/09/19(火) 12:43:06 ID:rv0aa+Yk
『僕の彼女を紹介します』で、彼氏を撃ったのは、結局婦人警官
だったのでしょうか。
映画ではほぼ同時に撃って2発同じような所に1発として当たったから、
刑事の撃った方は不問にされているのでしょうか。あとラストシーン。
キョヌのいとこがこの物語の元カレと理解してよいのでしょうか。

63 :名無シネマさん:2006/09/19(火) 13:25:15 ID:Q/vJkvjk
ヒッチコックの「白い恐怖」のラスト 駅員さんがキョトンとする意味がわかりません。
誰か教えてー

64 :名無シネマさん:2006/09/21(木) 21:16:17 ID:KVepFQIY
以前にも書いたけどスルーされました。見たことある人教えてください。

「ブロークダウン・パレス」の中盤、本物の麻薬の運び屋の存在をビル・プルマン演じる弁護士と
その妻が勘づくわけですが、なぜ怪しいと思ったのかその理由がいまいち分かりません。
アジア系の妻「この女ベス・アン・ガーデナーは香港に到着したが、スーツケースを手荷物受取所に放置したまま、取りにこなかった」
弁護士「それは妙だな」
・・・なんで「スーツケースを取りにこなかった=運び屋」だと想像がついたの?

その後の女の部屋のシーンでの「税関の人に話した通りよ。受取所のカバンは私のじゃない。私は何も持ち込んでない。
誰かの嫌がらせよ。誰かが落し入れようとしているのよ」というのもよく意味がわかりません。
どなたか分かり易い説明Please!

65 :名無シネマさん:2006/09/21(木) 22:08:09 ID:dyW4bVLK
ハウルの動く城  
王宮に来た荒野の魔女が階段を登るだけでえらく疲労していたのはなぜでしょうか?
あれもサリマン先生の術中にはまっていると言う描写でしょうか?


66 :名無シネマさん:2006/09/21(木) 22:10:31 ID:SBDCcLwg
魔法を使えない魔法陣の中だったから、あのデブな巨体をささえる筋力がなくてへとへと
それに階段が急だったのも理由の一つ

67 :名無シネマさん:2006/09/21(木) 22:41:36 ID:xHawrFKl
>>62
答えと言うよりは解釈のひとつと思ってください

>彼氏を撃ったのは?
キム・ヨンホ刑事の弾が彼氏に当たって、婦警の彼女の撃った弾は外れたと思います
(現実の世界では弾丸の旋状痕を調べればどの拳銃から発射されたかわかりますけど映画なんで・・・)
婦警の彼女が撃たれて病院に搬送されるときキム刑事が「告白したいことがある」って叫んでたし

>ラストシーンの彼はダレ?
彼は「キョヌ」です、しかし「猟奇的な彼女」に出てきたキョヌでもいとこでもありません
猟カノの世界とは違う世界にいるキョヌ、アナザーなキョヌです
(僕カノのノベル本には、しっかりとキョヌと書かれています)

68 :名無シネマさん:2006/09/21(木) 22:57:30 ID:88sOpzZW
リングでテレビ画面に袋かぶった男が一点を指差してるとこの意味、

69 :名無シネマさん:2006/09/21(木) 22:59:17 ID:BRRU4wAl
『天使のくれた時間』のチャリのベル意味不明。ティアレオーニ可愛すぎ

70 :名無シネマさん:2006/09/21(木) 23:38:53 ID:yI+JWmYy
時計じかけのオレンジ


最後のあれは何なんですか?

71 :名無シネマさん:2006/09/21(木) 23:40:04 ID:6cPsm4vf
>>68
袋かぶってるのは真田広之で
ダビングしたビデオテープを差してる

松島奈々子にダビングしたテープの所在を示して
貞子の呪いから逃れる方法を教えようとしているという事っす

72 :65:2006/09/22(金) 00:43:14 ID:+CRN4qVJ
>>66 なるほど、ありがとうございました。

73 :名無シネマさん:2006/09/22(金) 04:58:18 ID:2pz2E4zh
羊達の沈黙で分からない点があります。
@レクターがペンを盗んだ表現がありましたが、あの状況でどうやって盗み、何のために
それを使用したのでしょうか?
A連続殺人者はおもりをつけられて沈められた女の人と友人関係だったのでしょうか?
もし友人だったら襲われる前に気付くと思うのですが。
Bレクターは変装していましたが、どうやって逃げたのですか?


74 :名無シネマさん:2006/09/22(金) 10:18:55 ID:Lep5JxGh
>>73
原作の話と混ざるけど一応

1.ペンの金属部品を使って手錠を開けた、盗んだ方法は映画だとわからない
2.最初の被害者のことなら犯人の元同僚か同級生。最初の被害者だから警戒もしてない。
3.どのシーンかわからないけど救急車で変装解いたあとなら、空港で車を持ってる人を殺してその車で逃走。(原作)

75 :名無シネマさん:2006/09/22(金) 10:37:36 ID:HPhrRqU7
>71ありがとうございます。でもなんで袋かぶってたのかなぁ?(^_^;)理解力ナサ過ぎかな?

76 :名無シネマさん:2006/09/22(金) 10:42:22 ID:YqB5AlxS
>>75
呪いで死ぬ運命にある人間の顔写真が歪んでいる描写がある。
真田広之はあの時点で既に死んでいるので顔がない。

77 :名無シネマさん:2006/09/22(金) 10:56:44 ID:GEy+49Ew
>74
映画だけ、追記の形、私の覚えている範囲で。

1:異常者収容所の所長からサインを求められ、サインをする時にペンを手にします。
  そのご、ペンは何処やったかな?と所長が探すシーンがあります。
2:犯人は近隣に住み、彼女を常に目にしていたという事だけ。友人かどうかは不明のまま。
3:彼は逃げる為に人を殺して服を奪ったりしますから、そういったことを繰り返して逃げたのでしょう。
  また収容所から逃げる部分は、
  偽の情報で条件の良い収容所に移してもらう為にサインする>ペンを盗む
  条件の良い収容所でペン部品で錠を外し乱闘する>見張り2人を倒す
  見張り1人の皮を剥ぎ、服を取替え、その皮を被り重症者として救急車へ>救急車内で顔の皮を脱ぐ

多分最後の部分が顔の変装をしている感じにみえたのかも知れません。
ラストシーンでは白いスーツ、帽子、サングラスとかつらを被っていました。


78 :名無シネマさん:2006/09/22(金) 11:05:03 ID:xyxC95Sw
>>74>>77
すばらしい解説!!ありがとうございます!
ようやくすっきりしました。

79 :名無シネマさん:2006/09/22(金) 11:09:33 ID:Ojuoigaz
キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン

終盤、飛行機に乗ったディカプリオはその後どうやって家まで逃げたの?
乗った飛行機は知られているんだから、空港で警察が待ち伏せとか当然してたわけでしょ?
なんで降りた空港で捕まえられなかったの?

80 :名無シネマさん:2006/09/22(金) 11:41:44 ID:GEy+49Ew
>79
映画ではまるまる省略されていたかと思います。
原作ではあの頃には既にいくつもの「本物の」パスポートも持っていて、
スチュワーデス達も居なくて、地味に突破していきます。
ただ、パスポートがいっぱい有るシーンはあったような気がします。(不正確)

行き先を一度海外にしてから別ルートで帰国し、全く別人だったらなかなか判らないのかもしれませんね。

81 :名無シネマさん:2006/09/22(金) 12:02:55 ID:VjwATYij
>>75
ホントかどうか分かりませんが、
あのシーンは○崎勤が現場検証?で指をさしているシーンを真似た
って聞いたことがあります。

ソースもなにもないので信じるかどうかはお任せします・・・

82 :名無シネマさん:2006/09/22(金) 12:50:42 ID:8vpvcrci
>>81
いや、脚本の高橋洋がニュースで見た光景を再現したはず
M崎が上着かなんか被って現場検証してたのが印象的だったとか
けっこうインタビューでしゃべってたような気がス

83 :62:2006/09/22(金) 12:57:32 ID:CRVbs1Ea
>>67
ありがとうございます。
特にラストシーンのことはすっきりしました。

84 :名無シネマさん:2006/09/22(金) 13:52:37 ID:HPhrRqU7
>76さんありがとです。そうか〜なるほどすっきりしました。>81、82さん 宮崎勤のその写真見た事あります!そうだったんですね!

85 :64:2006/09/23(土) 00:07:43 ID:WRs2hZAp
>>64がわかる賢い方、解説待ってます。よろしくお願いします。

86 :名無シネマさん:2006/09/23(土) 00:20:34 ID:AOZzKRmD
>>85
観てないが、乗客名簿から人の名義を使って荷物を送るのは実際によくある手だよ。


87 :名無シネマさん:2006/09/23(土) 06:02:53 ID:V8x3pNIf
ライト・スタッフ

エド・ハリスの宇宙飛行シーンで窓の外にオレンジ色の発光体が舞っていますが、
あれは、科学的には何なのでしょうか?
地上では何かが故障したと言っていますが、それが発光体出現の原因なんでしょうか?
SFに疎いので、よろしくお願いします。

88 :名無シネマさん:2006/09/23(土) 09:52:51 ID:SEob7GF5
>>87
いわゆる「宇宙蛍」ですな。
劇中にも出てくるスコット・カーペンターがオーロラ7号で
地球を周回した際、正体が判明しました。

結局、船体から蒸発した水分が宇宙空間で凍結したものに
光が当たってホタルのように見えたものでした。

後に飛行士の尿を機外に排出するようになった時も、この現象が見られました。

89 :名無シネマさん:2006/09/23(土) 12:40:03 ID:ZKwiSbgB
後の黄金水である

90 :87:2006/09/23(土) 19:32:04 ID:V8x3pNIf
>>88
詳しい解説ありがとうございました!!

91 :名無シネマさん:2006/09/23(土) 19:47:47 ID:4guyxDwm
マイボディガード

ラストに2003年何月何日没とか字幕出ててましたけど
これ原作ただの小説ですよね?
実在のモデルとかいるんですか?
それともただの演出ですか?

92 :名無シネマさん:2006/09/23(土) 21:24:24 ID:TyU/gpgr
アメリカン・サイコ 隣の専用スレが過疎気味なのでこっちに来ました。

冒頭の方、主人公が「ドーシア」だと騙して違う店に連れて行った金髪で
髪が肩ぐらいの女性がいましたよね?あの人、終始なんだか異様にフラフラしてませんでした?
店に行く前に酒でも飲んでたんでしょうか?タクシーの中でもろれつが回ってなかったし。
主人公に何か飲まされでもしたの??


93 :名無シネマさん:2006/09/24(日) 02:43:40 ID:U5w3iOle
>>65
自分の見た感じだと、ただ単に魔女の運動不足ではないかと。
いつもは魔法で生み出した手下に運んでもらうから、体がなまっていたのでしょう。
たぶん

94 :名無シネマさん:2006/09/24(日) 02:58:26 ID:U5w3iOle
博士の愛した数式

eのパイi乗+1=0
というのは結局のところ何を意味していたのですか。

博士が義理の姉に向けた手紙に「僕の心は eのパイi乗=−1 だ」
といっていた意味も良く分からないし、

いっぺん博士の担当からはずされた深津絵里が義理の姉に呼び出されたとき
子供は大人よりおっきなことで悩んでる。大変だ。と、紙に
「eのパイi乗+1=0」と書いて義理の姉に渡したら、
義理の姉が深津に家政婦続けてよい、といったのかもなぜか分かりません。

上の二つの「博士の愛した公式」の形が違っているのも気になりました。

わかるひといませんか?

95 :名無シネマさん:2006/09/24(日) 03:57:06 ID:pAItV/nd
 『マトリックス・リローデッド』の終盤で、現実世界のネオが、まるでマトリックスでのネオのように
手をかざすだけでイカロボットを動作停止させていましたが、何故あんな事ができたんですか?


96 :名無シネマさん:2006/09/24(日) 04:10:10 ID:U5w3iOle
>>94

×公式  ○数式

でした

97 :名無シネマさん:2006/09/24(日) 12:24:34 ID:8deyvEES
>95
ネオの精神の一部がまだマトリックスに残っていて、センチネルを制御しているマトリックスに干渉したから・・・かな?

98 :名無シネマさん:2006/09/24(日) 13:26:15 ID:EfBvt6RR
>>94
長文&微妙にネタバレ失礼。




オイラーの公式は後の√が説明したとおり、
何の関係もなかった数学記号を組み合わせたのに極めて簡単な結果が導き出された数式。
それになぞらえて、義理の姉への手紙では−1の結果にして
自分達が一緒になっていても苦しんでいる、満たされない思いを表した。

紙に書いて渡したのが「eのパイi乗+1=0」の方なのは、
多分1を足す形式にしているのが重要なんだと思う。
eのパイi乗は博士や家政婦や√というバラバラの人間が出逢ったこと、
そして+1は出逢ったことで積み重なった思い出や記憶や経験を意味している気がする。
すると0という、それだけで完璧な存在になる。
ちなみにこの場合、博士の記憶が失われていくことは関係ない。というか博士はこの段階ではもう気にしない。

それを見た義理の姉が家政婦を続けてもいいと言ったのは、
その数式を提示された事から、記憶が失われても、かつて手紙を書いてくれた魂の根っこが
今でもしっかりと義弟の中で息づき、しかも以前との僅かな違いから、
今の彼は昔のように暗い、後ろ向きの思いを抱え込んだ彼ではなく、
彼女が思いこんでいた、記憶が失われていく事で人生が破壊されてしまった男でもなく、
人生をより豊かに、大きくしている人間になっていたのを感じ取り、
そういう博士にしてくれたきっかけになったのが家政婦と√であった事に気付いたから。


だと思ったのだが、どうなんだろう。自分は原作未読なので間違っていたらすまん。

99 :名無シネマさん:2006/09/24(日) 18:39:08 ID:hApeAWHB
ザ・ワイルド
アンソニー・ホプキンス主演の。

最後の辺りで、奥さんの浮気相手から貰ったナイフのケースに入ってた紙が、
よく分かりません。
アンソニーが貰った懐中時計に刻まれてた言葉があって、注文書?みたいなのは、
分かるのですが、何故それがナイフの仕様書と一緒に入ってたのか。
浮気相手のデュエルウォッチにも同じ言葉が刻まれてた?
時計は誰が注文したの?
デュエルウォッチは、奥さんが浮気相手にあげたもの?
結局奥さんが仕組んだアンソニー殺害予定だった?
(最後に浮気相手が「彼女は関係ない」って言ったけど。)
とりあえず、奥さんの真意と時計の注文書の謎が解けません。
お願いします。

100 :100:2006/09/24(日) 20:41:20 ID:6TU8jbbu
100get

101 :名無シネマさん:2006/09/25(月) 08:53:19 ID:R0AZZU/C
>>95
ま、いろんな解釈があるけど
ソースを見た?ことにより、パワーアップして
無線操作が出来るようになったと思えばよいのでは。

通常、人間とマトリックスとは首の後ろの穴から有線で繋がるが
敵のイカなんかはマトリックスから無線で操作されているわけで
無線でのやり取りもマトリックスではサポートされている。

ネオは現実世界から無線でマトリックス内のイカ制御システムに入り込み
イカを暴走停止させた。レボリューションでも同じコトをやってる。
しかし、今回は何分初めてでイキナリのチャレンジの為、
帰り道が分からなくなってあの出口付近の地下鉄で迷って止まってしまい
現実の肉体に戻れなくなってしまう。
精神は地下鉄へ、現実の肉体は抜け殻に→レボリューション冒頭へと続く


102 :名無シネマさん:2006/09/25(月) 10:29:58 ID:DfFXeTCC
>>70
上のまとめサイトにもありますが私見を。

おそらく、主人公の人格が非人道的手段で矯正されたという事実を隠したということかと。
あのままだとスキャンダルが発覚するので脳を手術したのですね。

人格矯正の効果が消えて元の凶暴性を取り戻してはいるものの、手術によって廃人同然
もしくは政府の都合のいいことしか言わない状態になっているのではないでしょうか。

103 :名無シネマさん:2006/09/25(月) 13:24:53 ID:LWvUWelm
まとめサイトみてきたけど、「ギルバート・グレイプ」のお母さんの死は
自然死じゃなくて自殺じゃないの??そう見えるんだけど・・・。
その直前の、階段をのぼるシーンがスローで意味深で、「これから自殺する」っていう
雰囲気がなんかあった。

104 :名無シネマさん:2006/09/25(月) 16:40:22 ID:CE/Q8POn
昨夜の「日曜洋画劇場」の『アナコンダ』で
劇場公開時になかった未公開シーンとはどこなのですか?

105 :名無シネマさん:2006/09/25(月) 16:46:55 ID:i0IsN4hS
>>98
94じゃないけど横からありがとう
実は映画も見てないのですが、1日で読まなきゃいけなくて後半非常に眠かったので
その重要なとこよく分かってませんでした。たぶんそういうことだと思います。
ちなみに原作にあまり詳しい説明はなかったと思います。

106 :名無シネマさん:2006/09/25(月) 17:23:41 ID:WZ4N/ZWl
上の方のプレデター2の話は何かを落とした音がしたんじゃなかったっけ?

スレの主旨とは違うかも知れないけど、
『四日目の奇蹟』で如月とちおりが最初に車で渡っていた橋は何処にありますか?

107 :名無シネマさん:2006/09/25(月) 23:53:43 ID:pfl/gqyv
>>102
>手術によって廃人同然
>もしくは政府の都合のいいことしか言わない状態になっているのではないでしょうか。
こんなの想像させるシーンあったっけ?
悪人に戻って政府とも手を組んでそれで終わりだったと思ったけど。

108 :名無シネマさん:2006/09/25(月) 23:54:42 ID:K3n0vlMU
>103
え、いやどう考えても自殺なんかじゃないと思うけど。
ずっと同じ日常の繰り返しで停滞していたグレイプ家だけれど
皆がそれぞれ一歩ずつ踏み出そうとする。
巨体の母親も力を振り絞って前進したが、力尽きて倒れる。
が結果的にそのことが「家」に縛り付けられていた家族の開放につながる。
そういうシーンだと思いますが。

109 :名無シネマさん:2006/09/26(火) 10:10:01 ID:DLvG+e16
>>107
脳が引っ掻き回されたみたいなセリフからかな。

会話をしてるし表情も普通っぽいから廃人かは分からんけど、政府の人間に何らかの
制御はされてるのかもね。

実際に脳の手術をすることで、ある一部の感情(この場合は暴力に対する作用)だけを
取り除くって出来るのかな?

110 :名無シネマさん:2006/09/26(火) 13:17:57 ID:eZD+59Qa
時をかける少女(アニメ版)で、理科準備室で真琴が見た
黒い人影って誰だったのか、劇中で説明ありましたっけ?

111 :名無シネマさん:2006/09/26(火) 13:22:11 ID:5+l0OdT3
とりあえず、時計仕掛けのオレンジ
いちお原作には映画に描かれてる話のその後がある(もう一章ある
http://www.geocities.jp/horrorshowguilty/cw21/cw21j.html
知ってたらスマン

112 :名無シネマさん:2006/09/26(火) 13:28:11 ID:44DvGFJR
>>110
>>1を熟読してから
【いいいっっっっっ】 時をかける少女-25【けえええぇぇぇっ!!!!!】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1158483000/l50
【ネタバレ】新作映画のココがわからない【注意】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1094987323/l50
好きなほうへ行ってください

113 :名無シネマさん:2006/09/26(火) 14:30:30 ID:YJw6i29t
>>109
「ロボトミー」で検索してみれば?

「皇帝のいない八月」で、三國連太郎もロボトミー手術されてたよな。

114 :名無シネマさん:2006/09/26(火) 16:05:17 ID:/m9aK2du
ウォーゲームでコンピューターに一人で○×ゲームをさせた時の第一手は何でしたっけ?

115 :名無シネマさん:2006/09/26(火) 16:40:05 ID:7rmjAymP

 自 分 で 、 も う 一 回 観 れ ば 分 か る 事 を 質 問 す る な

116 :名無シネマさん:2006/09/26(火) 17:27:44 ID:wj0XL9yb
ロリコンに優しい国日本
こんな映画が公開されます
http://ecole-movie.jp/

117 :名無シネマさん:2006/09/27(水) 04:16:39 ID:6beIYDJz
>>109
ロボトミーについてはWikipediaが分かりやすいな。
頭蓋骨に穴を開けて、前頭葉を切り取ったり電極で焼き切ったりする手術で
ノーベル医学賞も受賞している。しかし、非人道的、副作用が大きい、向精
神薬の発明により今では禁止されている。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%9C%E3%83%88%E3%83%9F%E3%83%BC

118 :名無シネマさん:2006/09/27(水) 05:17:34 ID:v9EXsls2
いまさらながら8mm見ました。

なんでニコラスケイジの殺人は不問に付されたんでしょう?
あんな稚拙な殺し方じゃあ指紋とか残りまくりだと思うんですが…
そもそも何ゆえにあいつらを殺したのか。司法の裁きを下すのではダメなのか?
あれだと復讐殺人を肯定してるかのように見えてしまうんですが…

119 :名無シネマさん:2006/09/27(水) 07:37:18 ID:tISD0ASN
ほんとうのジャクリーヌ・デュプレ 1998年

冒頭と最後の海辺のシーンの意味は?みんなはどう解釈してるの?





120 :名無シネマさん:2006/09/27(水) 16:11:08 ID:dapwXmFY
ピンクパンサー

主人公の警部がドアに指を挟まれるシーン。
あれは、なにを探してる?触っていたのですか?

121 :日本ではでは党総裁:2006/09/27(水) 18:52:13 ID:qXaubd7E
>>120
(根拠無く)ブービートラップを探して指を挟む、藪蛇ギャグ

122 :名無シネマさん:2006/09/28(木) 05:02:25 ID:MJqrVfAk
ホステージ。
最後打たれた主犯?はハリーの昔を知ってるような伏線を散々張ってたけど、
あれはよく見れば序盤にいた人の誰かだと気付くようになってるの?
それともただ不気味さや警察関係者であることを匂わせただけ?
なんかすっきりしない終わり方だったので。

123 :名無シネマさん:2006/09/28(木) 12:35:11 ID:fAyOmMoW
『ホステージ』も『ファイヤーウォール』も
まるでハッピーエンドに見えん。
すっきりもしない。
最近は設定や伏線・偽伏線に拘りすぎて、
話そのものが見えにくくなっている作品が多いように思える。

124 :名無シネマさん:2006/09/28(木) 12:58:45 ID:bRxNKIw1
>>123

               _,. -‐1    ,. - ‐:‐:‐:‐:‐- 、
          _,. -‐:'´: : : : : |  , :'´::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.丶
     ,.イ ,.-:'´: : : : : : : : : : : ! /::.::.::.;.ィ::; ヘ::.::.::.::.::.::.::.::.::.:\
      /: ∨: : : : : : : : : : : : : : :l'/l:/::./ ,':/  i::.:ト、::.l、::.:!::.::.::.::.',
  ,. -:' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : -┴-'.._l/    l:| i::| i::l::.::.::.::.::i
 ー‐ァ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ーァ  l|  l|  l:|::.::.::.::.::|
   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/  ー‐‐---、!ヘ::.::.::.::|
  ,': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/    ┬--、  }::.:/::.!
  ! : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ;.イj     {辷リ ′/::/!::/ここは貴方の日記帳じゃないわ。
 ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.. : :、/     ;         /〃ノ:/
´. .:.:.:.:.:.:.:.: : : .:.: : : .:.:.:.. : : :.:.:.:.:.:.:__:.:.ヽ   r―-,    /-:'´::;′ チラシの裏にでも書いてなさい。
`ー---;.:.:.:..:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:.:.:.V ̄`ヽ、 `ー‐'   ィ;、:::∧:{
    /:.:.:.:._:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|'´ヽ  rく` ト、. -‐'´ | `:く `   ね!
   厶-‐'´ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、:.:.:.|  _,.-‐! \  __,,. -‐''´ }‐:、
       _l;.ィ´ヽ:./ヽ:|'´ ,>‐'´: : く    ∨       > \
   _,r{`7  ̄{ ̄} ̄¨`‐く__ヽ_;,: -‐; :\       _,.-:'´: : : : : :>、
 ,.イ | 〉´ ̄ ̄ ̄:  ̄`ー‘v'´>‐_く : : : \___,,. -‐:'´: : :ト-、_;,.-'´  ヽ
r'l ! ,し′: : : : : : : : :}_ノ/ __,,.ヽ: : : : : : : : : : : : : : V       l
,Jー'´: : : : : : : : : : :`辷'_,,、 '; : : ∧: : : : : :_; -'´         |
  l´: : : : : : : : : : : : }´   l  l`ー':.:.:`ー:.'"´:〈         v'

125 :122:2006/09/28(木) 13:12:21 ID:MJqrVfAk
ってことはやっぱりオチなし?
あの腕時計が印かと思って見直したりしてみたんだが。


126 :名無シネマさん:2006/09/28(木) 22:07:59 ID:RSkZrfL5
 ワンスアポンアタイムインアメリカで終盤の方で女優となった
デポスとヌードルスが30年振りに控え室で再会し、ヌードルスが
部屋から出てバッタリ会った女優デポスの息子の事なんですが...
息子の実の父親は結婚したマックスなのか、かつてデポスを車内
レイプしたヌードルスなのかどっちだかわかりません。
わかる方いたら教えてください

127 :日本ではでは党総裁:2006/09/28(木) 22:20:35 ID:QJxtMFd+
>>126
デボラの息子のデイヴィッドと若き日のマックスは同じ人が演じていますよ¥

128 :名無シネマさん:2006/09/29(金) 10:54:52 ID:gCS83whk
あのガキの顔を見て「ソウダッタノカー・・・」と
感じない>>126はかなりヤバイですよ。

129 :名無シネマさん:2006/09/29(金) 23:50:17 ID:ekuNcqJg
あの頃ペニー・レインと

なんでペニーはモロッコに行きたがってたの??





130 :名無シネマさん:2006/09/30(土) 05:13:24 ID:DM5L03ov
モロッコいいトコ一度はおいで

131 :名無シネマさん:2006/09/30(土) 07:43:06 ID:lgUFR2Te
ステイ 

何を言いたい、伝えたいのかさっぱりわからん



132 :名無シネマさん:2006/09/30(土) 07:49:51 ID:P2UlnTrd
「SAW」

なんでアマンダだけ簡単なゲームなの?
精神的にはキツイだろうけど、他の人達と違って、
覚悟さえ決まれば簡単にできちゃうクリア条件だよね

133 :名無シネマさん:2006/09/30(土) 08:48:15 ID:DZegcYBW
ワイルドスピードX3で主人公がDKに対して「ジャスティン・ティンバーレイク〜」と言ってDKを怒らせる?シーンがあるのですが、言われてなんで怒ってるのですか?
解る方、よろしくお願いします。

134 :名無シネマさん:2006/09/30(土) 09:08:35 ID:YaWEhCY6
>132
被害者を見て、一番本人が辛そうなゲームを考えたつもりなんだろう。
でも何とかしちゃったんで、以後あの手は使わないと決めたと
思われます。

135 :日本ではでは党総裁:2006/09/30(土) 15:06:08 ID:YplzOzQ3
>>133
>>1
>・新作(公開からDVDが販売されるまで)についての質問は、
>「新作映画のココがわからない」スレか、映画作品板の作品ごとのスレッドでお願いします。


136 :名無シネマさん:2006/09/30(土) 16:58:23 ID:DZegcYBW
すみませんでした。テンプレ読むの忘れてた。

137 :名無シネマさん:2006/09/30(土) 18:15:41 ID:BxcNrNPo
>129
 グレース・ケリーの玉の輿に憧れていた
 当時流行のバカンス地だった
 モロッコは性転換手術のメッカ

138 :名無シネマさん:2006/09/30(土) 18:39:47 ID:wBeAdljh
>129
映画見てないけど「カサブランカ」、または「モロッコ」のファンだったり・・・

>137
モロッコとモナコ 勘違いしてない?

139 :名無シネマさん:2006/09/30(土) 22:07:22 ID:LdOhplMj
>>129
70年頃のモロッコはストーンズやゼッペリンの連中にとって
ビートルズにとってのインドのようなものだったとおおざっぱに
捉えて差し支えないのではないかと。モロッコは以前から西洋の
人間にとって観光地、保養地として人気があり、麻薬も売春も
何でもありの場所だった。

140 :129:2006/10/01(日) 01:16:19 ID:MMx8GXcF
>>137
>>139さん説明ありがとう!!
ただ漠然とした疑問だったのでそんなに深い隠れた意味があるとは
目から鱗です!勉強になりました。


141 :名無シネマさん:2006/10/01(日) 01:54:09 ID:XkNPVnDb
グレース・ケリーの玉の輿に憧れていた

勉強になっちゃったの?

142 :99:2006/10/01(日) 19:58:46 ID:nmZmeo+g
何度も書き込んですみません。
どなたかよろしくです。

143 :名無シネマさん:2006/10/01(日) 20:02:24 ID:b0oblitA
エイリアンVSプレデターの最後で変なのが生まれてたんですが、
あれは一体?

144 :名無シネマさん:2006/10/01(日) 20:10:34 ID:nNnioGNh
あいの子

145 :名無シネマさん:2006/10/01(日) 20:33:01 ID:/wSxxR/e
「ビック・フィッシュ」
嫌々飲んでる野菜ジュースみたいな物は何?

146 :名無シネマさん:2006/10/01(日) 22:51:10 ID:HETLbSVi
>>143
まとめサイトより
エイリアンは宿主の遺伝子を取り込んで成長する

147 :名無シネマさん:2006/10/02(月) 03:47:40 ID:9G5NsHtR
>>99
時計はミッキー(妻)からチャールズ(富豪)へのプレゼント
しかし妻は同時にロバート(浮気相手)の分も注文していた
殺害計画はなく浮気発覚の結果の衝動的な行動かと
なんであの山小屋の時点で発注書見つけたかはよく観てなかったけど
デュエルウォッチと一緒に入ってたのをしまったまま忘れてたとか?

ラストでロバートが「ミッキーは本当に愛してるのはあんた(富豪)だ」って言ってたけど
殺意は無かったにしろ旦那との記念日に同時に間男にもプレゼントするのってかなりタチ悪い気が
「本当は旦那よりアナタが好き」って宣言だよな…

148 :99:2006/10/02(月) 05:23:26 ID:Cb15MRuc
>>147
ありがとうございます。
注文書が入ってたのは、なぜかロバートがチャールズにあげたナイフの箱の
中なんですよね。それもまた謎で…。
何故注文書をロバートが所持?して、あまつさえチャールズへのプレゼントの
中に入れていたのかサッパリで…。

ミッキーの心情の見解には同意です。
ロバートの最後のセリフからも真実が見えそうですよね。

149 :名無シネマさん:2006/10/02(月) 14:10:30 ID:ND4gnLMo
X-MEN2のプロフェッサーが時間を止められるっぽい演出があるのは
あれは何?
原作では最強の感応者で、物凄いラスボスになる話もあるというのは
ぐぐって知ったけど、結局映画でのあれは何?

150 :名無シネマさん:2006/10/02(月) 17:08:15 ID:BonOYUct
>145
たしかプロテイン。
http://www.visera.com/main/V055.html

151 :日本ではでは党総裁:2006/10/02(月) 17:27:25 ID:J6XaZswU
>>149
瞬間的に多量の情報を相手の脳内に送り込める って事

152 :名無シネマさん:2006/10/02(月) 19:25:55 ID:wB01YAZO
>>150
有難うございました。

153 :名無シネマさん:2006/10/02(月) 20:17:19 ID:SE69DUdD
>>149
時間を止めたんじゃなくて、周りの人間全員を操って止めただけ。
生放送のTVのニュースキャスターは動いてるし、別シーンの議員かなんかの台詞でミュータントに人間が操られる危険性を説いてる。

154 :名無シネマさん:2006/10/02(月) 20:40:32 ID:gmUR2mn7
何?って聞かれたら

プロフェッサーは凄いんですよ、他のミュータントとは一味違うのですよ。
というのを表現している、としか言い様がないかも。

火を出したり、モノを動かしたりって視覚的に分かり易い能力ではないので
あの能力を強力に使えるとどのような凄いことが出来るのか?ってのを
映像化しようとすると、まああんな感じにするしかないのかと。
他人を1人2人操っただけじゃかえってチンケな能力に見えちゃうし。

一応共存派のボスだし、映画ではじめて見る人にもアピールしとかないとね。
なんであんなのが仕切ってるの?と言われないように。

155 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 11:50:42 ID:JaqW4UiX
{CONVOY}

最期に橋の上で砲撃戦していますがどうしてあの男はタンク切り離さないんでしょうか?
あと、あの男は本当に死亡したのかね?死んだような描写がないから今一なのだが。
因みに、日本も暴走車が出たときはCONVOY同様砲撃戦やれば?

156 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 12:43:32 ID:QdoeDwZ0
>155
力で解決するアメリカ。
力で切り抜けるアメリカ。

157 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 13:24:43 ID:U4B6QlCD
>>155
>あと、あの男は本当に死亡したのかね?死んだような描写がないから今一なのだが。

何を見たんだ?



158 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 15:53:29 ID:JaqW4UiX
>>157
だって、運転席に隠れて後ろから警官が銃でタンク吹っ飛ばしてキャブが墜ちてで
主役はどうなったのかが今ひとつ。

>>156
戦前の日本も同じでは?

159 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 16:04:32 ID:zMfVXcyt
>>158
「コンボイ」って、サム・ペキンパーの「コンボイ」だよね。
それなら最後の葬式のシーンをもう一度見直せ。

160 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 18:07:04 ID:PP8sRaga
キルビル2で、なぜブライトはエル・ドライバーにトドメをささかったんでしょうか?

161 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 18:39:19 ID:xbAVrMIG
チームアメリカ ワールドポリス

マットデイモンの扱いが判らない…
本人が出演しているんだから、納得済みなのは判るが…
本国では常識なのかしら?

162 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 19:05:44 ID:/Nrqc6x7
>>160
こてんぱんに痛めつけたからじゃないでしょうか。
もう、目も見えなくなっちゃったんだし
よくある「お前には死すら生ぬるい」って奴だと思ってます。

それに、トドメを刺さなかっただけで、ほっておけば死ぬかと思ったのかもしれませんね。
あんなに大量出血して、目も見えないまま荒野に放置してたら、普通は助からないと思いますし。
そういう意味でも、トドメを刺さなかったのは「慈悲」ではなく「復讐」なんでしょう。

163 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 20:00:33 ID:FW4ZjzQr
>>161
はじめは台詞があったが「マァァット・デェィモ〜ン」がやたら可笑しかったのでエスカレートしちゃっただけらしい。

164 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 20:05:06 ID:VKZLTcKs
>>161
マットデイモン出てたっけ?(出てたら驚き)
あの監督はもともと芸能人をこきおろしまくりの作風だし、
誰もが思っているけどなかなか大声で言えないことを
堂々と描いちゃうのが好きだよね。
この場合マットデイモンは演技が下手なのに大物扱いされてるよね…ってこと

165 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 20:07:24 ID:VKZLTcKs
>>164
え、マットデイモン出てたの?
じゃあ自分の解釈が違ったのか…orz


166 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 20:19:08 ID:R3enFG1/
エイリアン4 で檻に入れられたエイリアン達が暴れだし逃げ出そうとした辺り。
それを察知した学者みたいな人が電話で警備隊を呼ぼうとしていますが、電話がうまく繋がりません。
あれは、エイリアンが自分の体からなにやら妨害電波をだして通信妨害しているのでしょうか?
なんかエイリアンが「がー」ってほえていましたし。

それとも学者が慌てふためいて電話の操作を誤って繋がらなかっただけでしょうか?
学者から警備隊へは声が届いていなくても、警備隊から学者へ声が届いていたので、妨害電波だったら
両方繋がらないよなと。

167 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 21:21:06 ID:EUtJYAzd
海賊が暴れる
 ↓
モニターでそれを見た科学者がそれを警備員に伝えようとする
 ↓
マイク不良で上手く伝わらない
 ↓
なんとか伝えようと努力する
その間エイリアンから目が離れる。
 ↓
その隙にエイリアン、共食い脱出作戦敢行
 ↓
科学者が気付いた時には既に手遅れ

のはずだが。実際に見たのいつやねん。
伝わらなかったのはただのマイクの不良。

168 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 22:53:13 ID:53SgY5J4
>>161
マット・デイモンの人形が出来上がったら、似てるんだけど
どう考えても池沼みたいな顔だったので、キャラクターの設定を池沼にした。

公開当時のインタビューで監督が言ってたので間違いない。



169 :161:2006/10/03(火) 23:24:31 ID:xbAVrMIG
どうもありがとう納得した。
>>168>>163って感じなんだね。

ハリウッドの人たちってのは懐が深いなあ…
普通なら腹を立てて投げ出しちゃうよなwww

170 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 23:56:42 ID:xbAVrMIG
うん、俺も>>164-165みたいに思ってた…
本当に偉大だなぁ2ちゃんってのはw

171 :名無シネマさん:2006/10/04(水) 00:21:20 ID:/ea5PszA
チームアメリカの以前あったスレに、マット・デイモンの人形を作ってみたら
どうみても池沼っぽかったのでああなった、というレスがあったよ。

172 :名無シネマさん:2006/10/04(水) 00:23:11 ID:/ea5PszA
おわ、リロってなかった。失礼。

173 :名無シネマさん:2006/10/05(木) 00:43:59 ID:7Xm3bCns
>>160

タランティーノが、「日本には『座頭市』ってのがあるぞ!」と思いついて、
続編が作りたくなったからです。インタビューで答えてた。

174 :名無シネマさん:2006/10/05(木) 09:56:37 ID:KUYFO110
クッキーフォーチュン
どうも最後のオチ発表があいまいでよくわからないんだけど、
リブタイラーの母親はグレンクローズの方ってこと?
ならなぜあんな親子関係に?


175 :名無シネマさん:2006/10/05(木) 15:59:55 ID:zM+bXfqn
>>173
それなら既にルトガー・ハウアーが・・・

176 :名無シネマさん:2006/10/05(木) 20:00:06 ID:luvygmeG
YOU継承者になっちゃいなよ!

177 :名無シネマさん:2006/10/05(木) 21:55:09 ID:wHQxGGcx
>>175
ブラインド・フューリーのことか。
タランティーノがそこまで頭にあったかどうかは知らないが。。

178 :名無シネマさん:2006/10/06(金) 13:24:32 ID:HWzhqVpn
「オーロラの彼方へ」で弟にヤフーって言葉を教えているのは何か意味があるのでしょうか?
最後車のナンバーがヤフーでしたよね

179 :名無シネマさん:2006/10/06(金) 13:31:39 ID:z+XSsvCL
>>178
お若ぇの、ヤフー株は吃驚するほど値上がりしたのだよ。

180 :名無シネマさん:2006/10/06(金) 13:49:41 ID:HWzhqVpn
>>179
なるほど、ありがとうございました

181 :名無シネマさん:2006/10/06(金) 17:34:14 ID:kYaBn1hy
イルマーレ

なぜ会えたんだろう?

182 :名無シネマさん:2006/10/06(金) 19:35:10 ID:YfDR5k3c
>>181
【ネタバレ】新作映画のココがわからない【注意】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1094987323/l50



183 :名無シネマさん:2006/10/06(金) 22:24:08 ID:/tdP4MoG
『タブロイド』
モンスターってやっぱりあのインタビュー受けてたやつだったの?
最後の遠目で建物のシーンが映って終わるってどんな意味を表してるの?

184 :名無シネマさん:2006/10/06(金) 23:01:22 ID:D7BIJ1rp
合衆国大統領専用機のことを、どうしてエアフォース・ワンと言うのでしょう?

185 :名無シネマさん:2006/10/06(金) 23:04:10 ID:WwqfRNQt
スレ違いだろそりゃ

186 :日本ではでは党総裁:2006/10/06(金) 23:08:37 ID:bwxJ0u9I
>>184
実はエアフォースワンは本来、特定の機体ではなく
合衆国空軍の航空機に大統領が乗り込むとその機体がエアフォースワンになります
戦闘機でも輸送機でもそうです

陸軍機に乗り込めばアーミーワン、海軍機に乗り込めばネイビーワン、海兵隊機に乗り込めばマリーンワンです

副大統領が乗り込むとエアフォースツー(アーミーツー他)です

187 :184:2006/10/06(金) 23:18:25 ID:D7BIJ1rp
>>186
即答ありがとうございます!
だから脱出カプセルにもUSAFの文字が書いてあり
最後に大統領を救助した輸送機(?)もエアフォース・ワンを名乗ったのですね。
エアフォース・ワンとは言わば空軍1号機とでも訳せばいいのでしょうか。
詳しい説明ありがとうございました。



188 :名無シネマさん:2006/10/06(金) 23:20:46 ID:de8So9QT
軍の最高司令官だから

189 :名無シネマさん:2006/10/06(金) 23:26:29 ID:UxOgjWN/
>>187が微妙に分かってない件について

190 :名無シネマさん:2006/10/06(金) 23:29:15 ID:dkNi/0IT
>183
そうですよ。
あの建物は冒頭のシーンと同じ建物。
おそらくあそこで殺害した後、自分の体を洗ったりしてたんじゃないでしょうか。

191 :名無シネマさん:2006/10/06(金) 23:39:34 ID:bVznR78s
「プルーフオブライフ」(ラッセルクロウがメグライアンの旦那を
ゲリラから救出するやつ)

のラストの銃撃戦で、ラッセルクロウの間近で手榴弾が爆発して
その後Rクロウの目から血が流れて一時的に視力を失うシーンが
あったのですが、あれはどんな症状だったんでしょうか?
血まで出てるので破片が刺さったと思ったら、ヘリに乗って
水で洗い流したら視力が戻ってました。

192 :名無シネマさん:2006/10/06(金) 23:55:25 ID:+4aDOUeB
目から血が流れて一時的に視力を失う症状

193 :名無シネマさん:2006/10/07(土) 02:07:28 ID:FbCpilqu
爆風 あるいは細かい破片が眼に入った
洗浄でOKの場合もあるらしい

194 :名無シネマさん:2006/10/07(土) 08:30:28 ID:SatJ3mgW
チューブテイルズ

一番最後のお話、宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」の話にそっくりなんですが
外国でも似た様な話があるんでしょうか、
それとも銀河鉄道の夜を参考にしてあるのでしょうか?

195 :名無シネマさん:2006/10/07(土) 12:02:50 ID:utzRSsFT
>>194どこらへんが似てると思うの?

196 :名無シネマさん:2006/10/07(土) 15:23:29 ID:6rW2cAEk
「キャットウーマン」
同僚の太め女性がベリーと一緒に歩いてて突然倒れる
のは何か意味があるんでしょうか?
最初は主人公が一度死んで死人→猫女状態だったことと何か関係してるのかと思いましたが
脈絡も必然性もその後のストーリーにどう生かされてるのかもわからず
のどにささった小骨状態です。
どうかよろしくお願いします。

197 :名無シネマさん:2006/10/07(土) 17:42:18 ID:DluJzYme
「千と千尋の神隠し」
渡された前掛けは何の役にたってるの?

198 :名無シネマさん:2006/10/07(土) 18:03:05 ID:SatJ3mgW
>>195
電車に乗って死んでる所

199 :196:2006/10/07(土) 18:20:24 ID:6rW2cAEk
もう一度見たら同僚もビューリン使ってたって描写があったね
しかしなんで手に入ったのか、そんなに使ってたなら彼女も今更やめても遅いんじゃ…とか
違和感は残りますがまあ脈絡のなさは消えたのでヨカターヨ(`・ω・´)

200 :200:2006/10/07(土) 22:16:17 ID:NWO1/zyX
200get

201 :名無シネマさん:2006/10/08(日) 04:33:10 ID:johaZwpH
「マッチスティックマン」
主人公はどこらへんからだまされてたんでしょうか。


202 :名無シネマさん:2006/10/08(日) 07:10:42 ID:VMiXjOk+
>>201
相方が黒幕だから最初からといえば最初からだけど、娘が来た辺りから具体的に始まった。

203 :名無シネマさん:2006/10/08(日) 14:26:53 ID:MSn+KqRo
「エアフォース・ワン」

大統領専用機があるのなら日本に内閣総理大臣専用機はないのかね?
あと、エアフォース・ワンが墜落したんじゃ大統領は移動に不自由では?
輸送機で現地に向かうのはちょっと無理か・・・。因みにこの事件でエアフォース・ワンの整備代は誰が払うの?

204 :日本ではでは党総裁:2006/10/08(日) 15:03:02 ID:v/nj2DY5
>>203
>>186

日本の場合は政府専用機 AF1の整備費は軍事費の一部


205 :名無シネマさん:2006/10/08(日) 17:49:51 ID:johaZwpH
>>202
もう一個だけ。
刑事も精神科医もグルだったと思うんだけど
精神科医が暗証番号を聞いているときに
なんで盗聴している必要があったんでしょうか。


206 :名無シネマさん:2006/10/08(日) 18:55:53 ID:VMiXjOk+
>>205
「必要」はないがする余裕があったからした位の意味しかないかと。
他の映画でもあるけど、電話の逆探知の際に、伝達の手間を省くため、情報管理者以外が聞く必要ないけど全員聞かせたり。
詐欺師の団体だから、自分の耳でも確認しないと信用できないと邪推もできるが。

207 :名無シネマさん:2006/10/08(日) 20:05:24 ID:RDDqw4HY
「シックス・センス」


ブルースウィリスの幽霊が、オスメント君にしか見えないというのはわかるんですが、
ウィリスが触ったものはどうなるんですか?

例えばウィリスがペンを持ったらそのペンは他の人からしたら独りでに動き出してるというふうに
見えるわけですか?

208 :名無シネマさん:2006/10/08(日) 20:13:51 ID:Y5QGIhif
>207
ウィリスが物を動かしたりするのはウィリス本人から見た描写であって
他人(オスメント含む)から見れば何も動かしてないのでは?

209 :日本ではでは党総裁:2006/10/08(日) 20:16:56 ID:v/nj2DY5
>>207
アンナが働いていた店の玄関ガラスは割ったけど、
基本的にはマルコムに「属していない」ものは

・動かしたのはマルコムの空想
・他人が動かしたものをマルコムが動かしたかのように描写

の2択、だったかと 
こういう疑問が出るような所ではマルコムが一人きり(orコールと一緒)になってたはず
雑踏他は背景扱い

210 :日本ではでは党総裁:2006/10/08(日) 20:24:10 ID:v/nj2DY5
改めて考えたら、ドアの窓ガラスも誰か(リアルな人)が石でも投げた可能性もあるね
ソコを描かないのもミスリーディングの一部

211 :名無シネマさん:2006/10/08(日) 20:31:54 ID:johaZwpH
>>206
なるほど。把握しました。ありがとう。

212 :名無シネマさん:2006/10/08(日) 21:27:57 ID:u0piMa0s
まとめサイト読みました。だけどわからないことがあります。

12モンキーズで、マデリーン・ストーが、ブルース・ウィリスを見たことが
あると言ってたのは何故か?という質問の答えがウィリスのことを写真で見た
ことがあるから、ということになっているのですが、ストーはウィリスに
かつらなどを映画館で付けたあとに、この格好のあなたを見たことがある
とも言っているのです。

写真のウィリスはそんな格好はしていないので、ストーはまた違う機会に
ウィリスのことを見たことがあると思うのですが・・・。どなたかお願い
します。

213 :名無シネマさん:2006/10/08(日) 23:22:01 ID:5VEmiQ/C
まとめサイトは見ました。

シシー・スペイセク酒宴の"キャリー"。
クラスメートのスーに頼まれて、プロムでキャリーと踊った、
スーのボーイフレンド。ステージに駆け上がって抗議の身振りをしたら,
豚の血の入ってたバケツが落ちてきて頭に当たってひっくりかえって…
あの後、あのコどうなったの?
キャリーの超能力が引き起こした火事かなんかで死んじゃったの?

映画館で見た小5の時以来、ず〜っと思ってるんです。
"あのコどうなったの?死んじゃったの?
スーしか助からなかったの?"って。

原作読めば?とも思うけど、耐えられない気がする。
すっごく落ち込みそうで…



214 :213:2006/10/08(日) 23:25:25 ID:5VEmiQ/C
酒宴×
主演○

酒宴て…

215 :名無シネマさん:2006/10/08(日) 23:46:00 ID:eWkJjBx4
>>213
もう一回観ろ

216 :名無シネマさん:2006/10/08(日) 23:46:26 ID:VJE+8Bud
>>183
結局奴が犯人、あの山小屋で息子をレイプ&殺害して逃亡
ラストシーンで犯行中の犯人のあえぎが聞こえる

217 :名無シネマさん:2006/10/09(月) 00:40:18 ID:NxjbVQp/
スーのボーイフレンドは死んだでしょう。

つい先日どこかで読んだけど、スペイセクは当初いじめる方の役、つまりスーの役に
キャスティングされていたらしい。が、誰かが降板して主役に抜擢。
しかし、ちゃんとハマッてましたね。ソースは、シネマスケープだったかな。

218 :名無シネマさん:2006/10/09(月) 03:23:15 ID:vSdIcMP3
「キルビル2」
ビルはブライドが自分の子供を身ごもっていることを分かって、殺したの?
結局、一命は取り留めて、4年間眠ったままだったけど、わざと殺しそこねたのか?4歳の娘を自分の子供と分かって、育ててたのか?
親切な方教えて下さい

219 :名無シネマさん:2006/10/09(月) 05:12:12 ID:NxjbVQp/
八月のクリスマス

主人公の男は何の病気だったの?



220 :不滅のニート王・岐阜県大垣市外渕団地の加納大介:2006/10/09(月) 10:15:23 ID:Gj58qY5U
ハエ男の恐怖のラストがわからない
誰か教えて

221 :名無シネマさん:2006/10/09(月) 10:25:08 ID:7maJFIPC
まずは糞コテから取っ払ってくれ

222 :220:2006/10/09(月) 11:11:45 ID:Gj58qY5U
もしかして奥さんが博士の顔をした蝿を気持ち悪がって思わず叩き殺してしまうってオチ?

223 :名無シネマさん:2006/10/09(月) 13:47:16 ID:MPTb2dJd
「レクイエムフォードリーム」


ダイエットする母親が医者から食欲を無くす薬(実は覚醒剤)をもらって、
その薬を使用した場面。

使用した直後にいきなりハンバーガーみたいなのを作って食べ出すんだけどあれはどういうこと?

224 :名無シネマさん:2006/10/09(月) 13:58:54 ID:54e3TqPa
>>218
ブライドが臨月だったらつじつまは合うよね。娘はビルの事「パパ」って言ってたけ?
そういうの自分で想像するのいいじゃね。


225 :名無シネマさん:2006/10/09(月) 14:00:00 ID:cnbXV+YL
>>223
薬が効くまでは腹減るんじゃね?

226 :名無シネマさん:2006/10/09(月) 18:50:46 ID:qtZSR3VM
>212
そこは辻褄が合わないのを承知で作ったとメイキングで言っていた記憶がある。
この質問、定期的に出るね。

227 :名無シネマさん:2006/10/09(月) 19:00:40 ID:M+88a50N
>226
レスありがとうございます。よくできてる映画だけに残念です。


228 :名無シネマさん:2006/10/09(月) 23:37:24 ID:dCkp65GV
隠された記憶がわかりません。

229 :名無シネマさん:2006/10/10(火) 00:10:53 ID:7lWcuahZ
>>207
何か物理的に動いたら、それは生きてる人間にとっては「心霊現象」となるのです。
実際に存在する物体は幽霊には動かしずらい。けど、幽霊の思いが強いと動くこともある。
地下室のドアが開かなかったり、奥さんの職場のドアのガラスが割れたのはその一例。
ペンは幽霊の持ち物(持ち歩いていると思い込んでいる物)では?

230 :名無シネマさん:2006/10/10(火) 01:09:48 ID:NsJUuY7m
>>217
DVDのメイキングドキュメントでは、いじめ役をやらせようと思っていたけど、
スペイセクがキャリー役がやりたいと風呂にも入らずボサボサ頭でアピール。
他の女優に決めてた監督の心を動かしたとか言う話でしたよ。

231 :名無シネマさん:2006/10/10(火) 02:56:43 ID:pyahS4WP
>230
はじめキャリー役の予定だった女優って誰だったんだろう?



232 :名無シネマさん:2006/10/10(火) 05:58:58 ID:pyahS4WP
アメリカン・ビューティー

最初の方、クリス・クーパー演じるフランク・フィッツの家に男二人がきて
他愛無い挨拶をして帰るけど、その次のシーンではその二人はゲイだって話しになってた。
なんで別に同性愛の話なんてしてなかったのに、二人がゲイだと判ったの?

233 :名無シネマさん:2006/10/10(火) 09:54:09 ID:K4i+QC6k
>>232
大の大人が二人で住んでるし、相方の事をパートナーだと紹介したから
雰囲気的に普通分かると思うが

234 :名無シネマさん:2006/10/10(火) 12:32:40 ID:K4i+QC6k
>>232
もう一つ追加するとゲイにはゲイが分かる

235 :232:2006/10/10(火) 13:36:00 ID:pyahS4WP
>233サン返答ありがとう。彼は麻酔科で・・・とかいう会話がなんか関係あるのかと思ってました。

それともうひとつ、この映画で疑問。まとめサイトは読みました。
最後、スペイシーが殺されますがあれは誰に撃たれたの?
その直後のシーンで、隣人の息子が銃を持ってニヤニヤ笑っていたので
てっきり息子が殺したのかと思いましたが、その次のシーンでは息子の父親(フランク大佐)が
白いTシャツ血まみれにして走っているのでワケわからなくなりました。どういうことなの?



236 :名無シネマさん:2006/10/10(火) 14:15:47 ID:K4i+QC6k
>>235
殺したのは大佐
つーかもう一回見とけって

237 :名無シネマさん:2006/10/10(火) 16:48:55 ID:N1vYyGK/
>>235はもっかい見ても分からんよ。
息子、銃持ってたっけ?銃を現場に残していったのかな。
息子が笑ったのはケビンの死に顔を見てから。
死んでいるのに笑っている顔に「美しさ」を感じたから。

238 :名無シネマさん:2006/10/10(火) 18:50:49 ID:+JAQ/43s
リアル小学生の>>232に乾杯。

239 :名無シネマさん:2006/10/10(火) 18:53:38 ID:h12TfH+V
わざわざ煽らんでいい。

240 :名無シネマさん:2006/10/10(火) 18:57:04 ID:h9ZYLU6h
キャリー

キャリーに豚の血をかぶせようとたくらむクラスメイト達。
「よし、これから血を引っ掛けてやる」というシーンで、
キャリーに向かって、上から長細い紙がひらひらと落ちてきます。

あの紙が何だったのか、分かる方いませんか

241 :名無シネマさん:2006/10/10(火) 18:58:29 ID:1979Lh7K
>>540
俺、見てないんで恐縮だがキャリーに上を向かせるためじゃないの?

242 :名無シネマさん:2006/10/10(火) 19:02:23 ID:KygdswfR
宇宙戦争

トムの家の近くからトライポッドが出てきて、それから逃げまくる
ストーリーが展開していきますが、途中、トライポッドをずっと
追っているマスコミみたいな人がいたと思います。
また、「大阪ではトライポッドを倒した」みたいなセリフを聞いたり
します。
ってことは、トライポッド情報にやたら詳しい人がいるという事ですよね?
しかもマスコミにもそういう人がいるのに・・・ なぜトムは家の近くから
トライポッドが出てくるまで、何も知らなかったのでしょうか?
うわさすら知らなかった感じですよね〜?


243 :名無シネマさん:2006/10/10(火) 19:35:57 ID:2xbj3O8O
>>242
ダメ親父だからニュースも見てなかったんじゃないの?

244 :名無シネマさん:2006/10/10(火) 19:41:53 ID:ItqYpPV/
>>242
大阪の話もマスコミの話もみんな噂話。
絶望にかられた人間から、混乱の中から
生まれたほとんど何の根拠もない妄想。

宇宙人雷が落ちた地域は超磁気で電子機器は全部使えなくなるし
その後はトライポッドにより瞬く間に全てが破壊される。

わずかな生き残りによる本当の語り継ぎもあるだろうが
とにかくそんな状態で正確な情報がまともに広範囲に伝わるわけがない。

詳しい人がいたとしてもそんな噂情報をまとめてるだけ。

ちなみにあのマスコミもトムとほぼ同時期に別の場所でトライポッドに襲われ
そこから情報収集しはじめただけ。大阪の話もその後で生まれた噂。
トムが襲われた時点でアメリカで事情を知ってる人間なんてほとんど存在しない。

米より先にトライポッドに襲われた地域に関しても上記の理由により
原因不明の地磁気が発生し詳細は不明としかアメリカには伝わってない。
序盤、TVのニュースでそう言ってたでしょ。
トムだけでなくてマスコミも誰も何も知らなかったの。
知ってるのは襲われてる当事者達のみ、しかし彼らはそれを外に伝える術を持たない。
実際に襲われるまでは誰も何も知りえない、という状況。
ま、ホントに上層部のごく一部の人間は安全な場所で知ってたかもしらんがね。

245 :219:2006/10/11(水) 01:52:06 ID:VGA/SiLV
>>219
知ってる人いませんか?



246 :名無シネマさん:2006/10/11(水) 02:12:11 ID:9I6u6TeU
>>245
本編内では特に語られていません。ノベライズ等ではどうだか知りませんが。
「不治の病」でいいんじゃないですか?

247 :245:2006/10/11(水) 03:40:10 ID:VGA/SiLV
そうですかー。その変の説明が浅かったから感動もいまいち・・・
風邪をこじらせた程度に見えた。



248 :名無シネマさん:2006/10/11(水) 06:55:12 ID:1E5KzwVC
>>247
韓国ではどうだか知らないけど、日本のドラマでは不治の病の設定を使う時は
具体的な病名を出すと、演出上制限が出て来るのと
その病気に対して偏見を与えかねないと言う事で、
ノンフィクション以外ではあえて病名を出さないそうな。

249 :242:2006/10/11(水) 09:14:04 ID:5sfdHWfQ
>>243
そういえばダメ親父という設定でしたね

>>244
なるほど。私は時間差があると思ってました。
なんで、あんなにすごい事になっているのに
非常事態宣言も避難命令(避難しても同じだが・・・)も
出なかったのかがずっと不思議でしたが、納得です。

250 :名無シネマさん:2006/10/11(水) 15:08:39 ID:/25ImYyH
ミリオンダラーベイビー

フランキーはあの後どうなったのか?
アドレナリンは2本持っていたと思うのですが。。。

モーガンが最後にケイティ宛の手紙を書いていた訳は?


251 :名無シネマさん:2006/10/11(水) 17:47:03 ID:w3QM5S7I
「ドニー・ダーゴ」っていう灰色の兎が世界の終わりを告げる話だが
結局主人公は最初のベットシーンに戻って死んでしまった…。
結局灰色の兎はなんだったのか? 目に傷を負った少年の意味は何?
結局あれは主人公の妄想ってこと?

252 :名無シネマさん:2006/10/11(水) 18:39:45 ID:JaIMj1Sc
>251
兎に対しては妄想で良いかと思います。ストーリー事態は現実で良いかと。

兎は主人公(が確かドニーダーゴだと思ったけど)だけが見えている幻。出現の目的は
主人公に運命告知と選択をさせるため。
兎の中身は未来に自分が殺すであろう男。その男が殺される理由は主人公の恋人を殺されたから。
傷は銃創。

私も2つ考えていました。
1つは、ベットに寝ている時に飛行機のエンジンが落ちる。その死ぬ瞬間に見たストーリー。(全てが妄想系)
2つめは、映画中起こったことは主人公にとって現実に体験していて、そのままがストーリーの流れである。

主人公が死ぬときのエンジンの落下は未来の飛行機のものですから、タイムスリップは映画中では現実に起こっているわけです。
そこから考えると、兎だけ妄想(というか主人公の運命を知らせる現象)だったと考えるのが妥当かと思います。


253 :名無シネマさん:2006/10/11(水) 21:06:00 ID:CbVMeP6t
ショーシャンクの空に

ラストシーン、2人が再会して抱き合ってる所で『アレン・グリーンを偲んで』って書いてあったんですが、アレン・グリーンって誰ですか?

254 :名無シネマさん:2006/10/11(水) 21:09:27 ID:oUGzF5n5
   ,. ァ':. ̄ ̄`ヽ、
 /:./:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:.:.:.:\
 /:.:.:.l:.:.:.:.:/ ヽ:.ト:.:.:.:l:.:l:.l   /   >>253
 :.:.:.:.:V:.:./--  --ヽ|:.l:.}  l
/::.:.:.:rXV --   ‐‐ レ:N  l    / ̄/ ゛
:.:.:.:.:.l /:.|    |   |:.|   l     /
:.:.:.:.:.ヽi:.:.l       l:.:},   l   / ̄/ ゛
:.:.:.:.:.:.:l:.:.:l   ‐‐   /:.:.l:', <     /
:.:.:.:.:.:.:l:.:.:|ヽ、 _ /:|:.:.l:.:.',  l   l | /|
:.:.:.:.:.:.:.l:.:ト,   ト、:.:.:.:|:.:l:.:.:.:l l    lイ |_
:.:.:.:.-'´.V ヽニニ| `T:.V:.:.:.:.:.l l
:.:.∧\   ',ニ|  /∧:.:.:.:N  ヽ
:.:.\\  ', |  // ヽ;.ノ:.l    ヽ、
∧\   ',ニ|  /∧:.:.:.:N      ー―
  \\  ', |  // ヽ;.ノ

255 :名無シネマさん:2006/10/11(水) 21:47:06 ID:2+FtIUai
>>253
http://www.movie-faq.com/main-81.html

256 :名無シネマさん:2006/10/11(水) 23:34:02 ID:w3QM5S7I
>>252
詳しい解説サンクス☆ なるほど…。兎も傷の男もそういうことか。
ホント「ドニー・ダーゴ」は斬新すぎて読み取りが難解杉。
おかげで理解できました。

で。申し訳無いが他理解できない点も聞いて良いかな?
ドニーが像を破壊したり、水道を破壊したのは本人だよね? 
彼が夢遊病で無意識に破壊したの? それとも妄想で自分で破壊したのを彼(灰色兎)
にやらされたと言って自分で実行したの? どっち?

257 :名無シネマさん:2006/10/12(木) 11:12:09 ID:lnWXQQgu
>256
兎=傷の男というのは、確か映画館で兎頭を脱いで話すシーンがあります。

えっと水道管を壊すのは、ストーリーがまだ「?」な最初の時だったかと。ちょっと記憶曖昧ですが、

主人公は学校の授業で破壊について語られる。主人公は破壊はある種の創造、「破壊の先に何があるのかを知りたい」
衝動が破壊の理由の一つであると感じた。その夜に兎に学校を破壊するように示唆される。
だから学校を壊しまくって、その破壊の先に何が生まれるかを見てみたかった。

結果、破壊によって、休校になり、それがきっかけで主人公には恋人が出来た。

最初は兎は悪の囁き?とか思うのですが、ストーリーを追っていくと兎は悪の存在では無さそうーって感じになります。

258 :名無シネマさん:2006/10/12(木) 11:17:54 ID:lnWXQQgu
>256
主人公がまともなのか、乱暴や異常の始まりか、兎が現実なのか妄想か、
最初は判断できないと思います。

日本で言う守護霊の予知夢って感じでしょうか。

259 :名無シネマさん:2006/10/12(木) 11:19:47 ID:qvSo/4ZO
「劇場版 怪談・耳袋 幽霊マンション」
で、ヒロインが父親にレイプされたのって物語中のどの時点なんでしょうか?
最初に犯されて復讐のためにあのマンションに目をつけたにしては、本気で
怪奇現象に驚いたり怖がったりしてたようだし、縁も所縁もない彼女にレイプ
直後、幽霊が接触してきたのが何故かわからないし・・・。
入居後にやられたにしては急に様子が変わったようにもみえなかったし。

260 :名無シネマさん:2006/10/12(木) 13:58:38 ID:xilUDy5X
「アマデウス」について質問します。

コンスタンツィは、サリエリのことをなぜ毛嫌いしてたんでしょうか?
サリエリ自体というより、夫の才能を認めてくれない
宮廷の音楽関係者が嫌いだったってこと?

261 :名無シネマさん:2006/10/12(木) 18:07:46 ID:vSBOhvyI
劇場版機動戦士ZガンダムUについて質問

サラがスーツのハンガーに拘束されシンタとクムに救出された時なぜ
「捕虜役で・・・」って二回言いそうになったの?
噛んだ?

262 :名無シネマさん:2006/10/12(木) 18:48:37 ID:efQt7IEh
>>260

ディレクターズカット版を見れば分かる。
通常版は、その原因の部分がカットされている。

263 :名無シネマさん:2006/10/12(木) 18:53:18 ID:L1rJkudS
>>261
「捕虜役?」(何で子供が戦艦にいて遊んでるの?あっ良い事思い付いた!)二人に向かって「捕虜役で・・・」
こんな流れじゃなかったっけ?

264 :名無シネマさん:2006/10/12(木) 20:34:11 ID:F82jkSJx
>>261
サラ「捕虜役で、、、」
頭上のメットを見上げる。
シンタ「(ロック機構が)ちゃんと動くじゃない?」
サラがメットを被る。
サラ「捕虜役で隠れるのって〜」
の流れ。
ヘルメットを被りながらの動きのある台詞で、シンタが一言挟んだから言い直しただけ。

265 :名無シネマさん:2006/10/12(木) 22:47:16 ID:jnAEiMNg
「ヤング・シャーロック ピラミッドの謎」
学校での宝探しゲーム(花瓶の中のトロフィー探し)のシーンがよく分かりません。
屋上歩いて厨房に入ってオーブンで陶器のかけらを見つけて
同級生の赤と青の絵の具を確認して雪が踏み固められてて・・・
それで何故トロフィーが花瓶の中にあると分かったの?

266 :260:2006/10/13(金) 09:28:59 ID:71l/N3L8
>>262
ディレクターズカット版があるのですね。
でも、通常版でも辻褄の合わないストーリー展開にはしないはずだから
これで理解できてない自分が情けない・・・

早速ディレクターズカット版を探してみてみます。
アドバイスありがとうございました。

267 :名無シネマさん:2006/10/13(金) 09:43:24 ID:AGKQ/Ana
>>266

>でも、通常版でも辻褄の合わないストーリー展開にはしないはずだから
>これで理解できてない自分が情けない・・・

この映画の主題が、モーツアルトvs.サリエリだから、
制作者は苦渋の判断で、その主題を描いていないシーンとして、
此所を選んだんじゃないかな?
このシーンなくして、>>260の疑問は解けんと思うし、
情けなく思わなくても良いと思うよ。

って言うか、漏れもディレクターズカット版を見て、相槌打ったクチだからw

268 :名無シネマさん:2006/10/13(金) 14:25:20 ID:b9mcctbF
>>257 >>258
度々解説感謝☆ なるほど深いですね…。あのシーンがそんな意味が
込められているとは…。俺はそういう映画の細かな真意を巧く読み取れない
傾向があるので理解できませんでしたが、此処のおかげで理解できました。
サンクスw

269 :名無シネマさん:2006/10/13(金) 20:49:06 ID:Qp6x65SZ
>259
画面に出ないから予想でしかないけど、前々から(引越し前から)だと思うよ。
父親が酔って近寄っただけで、何をされるか分かっているかのように怯えている
シーンがあったし。

270 :名無シネマさん:2006/10/14(土) 19:03:27 ID:71b6eHz6
秀作サスペンス「隣人は静かに笑う」いくつか疑問があります。

1・オリバーがショッピングモールだと偽っていたのは結局何の図面だった?
2・マイケルがビル爆破犯スコビーの父親を尋ねたときに見たボーイスカウトの
集合写真でアップに写された大人と子供は誰と誰?
3・クライマックスでFBIの駐車場に入ったリバティのバンの赤い作業着の運転手は
テロリストの一員?マイケル達と一緒にブッ飛んじゃったけど・・・

271 :名無シネマさん:2006/10/14(土) 22:23:53 ID:QN5+zP5+
「バットマン・ビギンズ」
両親がチンピラ強盗に殺されたけど、第一作ではジョーカーに殺された筈では・・・?

272 :名無シネマさん:2006/10/14(土) 22:35:42 ID:ExLeCbgf
>>271
コミックスの設定に沿ったやり直しです。

273 :名無シネマさん:2006/10/14(土) 22:55:41 ID:QN5+zP5+
「バットマン・ビギンズ」
渡辺謙とゆかいな忍者集団は、ドリフみたいな爆発で早々とくたばったけど何で?


274 :名無シネマさん:2006/10/15(日) 00:24:08 ID:WC7IGaZK
そういうストーリーだから

275 :名無シネマさん:2006/10/15(日) 01:24:11 ID:QSx506ZY
「ダイ・ハード」で質問です。
まとめサイトになかったのですが、中盤でマクレーンがイスの上にくくり付けた
C4爆弾を落として、対空ミサイル?使ってるテロリスト二人を爆死させますが、
あんなやりかたで何故C4爆弾が作動するのですか?

(イスの上に「C4爆弾」を置いて「信管」を注し、その上に
「ディスプレイ」を乗せコードでぐるぐる巻きにしてましたよね?)

276 :名無シネマさん:2006/10/15(日) 01:43:50 ID:SAqECow5
「バットマン・ビギンズ」
モノレールにワイヤー掛けて中ずりのバットマン。
モノレールが鉄柵を潜る度に、激突する筈では?

277 :日本ではでは党総裁:2006/10/15(日) 01:49:14 ID:a9e6jfn0
>>275
確か、ブラウン管の爆縮をC4の起爆に使ってたとオモ

278 :名無シネマさん:2006/10/15(日) 12:43:20 ID:Xu3AsglZ
>>275
ttp://mltr.e-city.tv/faq09f.html
「軍事板常見問題」の「兵器FAQ」に、同じ質問と回答がある。引用。

> C4に差したコードの付いた金属は電気信管のようです.
> TVやPCのコンデンサやブラウン管の偏向コイルには大量の電荷が蓄電されております.
> これに衝撃や破壊でスパークを起こして,
> 電気信管に通電(正確には磁気誘導かな?)させたようです.
> 電気信管は静電気や強い電磁波で起爆する危険性があります.

279 :名無シネマさん :2006/10/15(日) 12:59:40 ID:otgBbafI
昨日やってた「交渉人真下正義」
唐突に「出来心だったんです〜」とかいいながら警備員に抱きかかえられて
作戦室みたいなところから連れ出された駅員?は何をやって、何で連れ出さ
れたの?


280 :名無シネマさん:2006/10/15(日) 13:02:21 ID:1+Ex5vQE
>>279
あいつはクモが駅に来たときに、写メとってたやつ。

つまり服務規程違反

281 :名無シネマさん:2006/10/15(日) 16:26:23 ID:vYLuV0kx
「CUBE」についてお聞きします。
最後もうちょっとのとこで出口ってとこで仲間から見捨てられて置き去りに
された警官?がいきなり仲間に襲いかかって来ますよね。
その警官は学生と自閉症の人がいない中どうやって出口までたどり着く事が
できたのでしょうか?
それから学生が宙に浮かんでいたのもいまいち意味が分かりません。
それから自閉症の人は地上に出て助かったのでしょうか?
教えてください。

282 :日本ではでは党総裁:2006/10/15(日) 16:41:03 ID:7HC0vKyh
>>281
ttp://www.movie-faq.com/main-193.html

283 :名無シネマさん:2006/10/15(日) 17:05:44 ID:vu2Tq29t
インファナル・アフェアの3作目のラスト。
あれは廃人になった、という理解でよろしいのでしょうか?
あと、他の内通者は全部処分できたのでしょうか?

284 :名無シネマさん:2006/10/15(日) 23:30:47 ID:ssMGlYrI
>>277さん
>>278さん

レスが遅くなりましたが、回答いただきありがとうございます。
電気信管は静電気や電磁波に弱いんですね。
ためになりました。

285 :名無シネマさん:2006/10/16(月) 02:20:57 ID:BKCPtmTO
「迷宮の女」

レイプされて出来た子で子供を憎んでたのは分かるんだけど
7歳の時に鎖に繋がれるようになったきっかけは何?
あの時、地下室にはなぜ男性が繋がれてたの?母親はその人とやってたの?
それを見たから?あと、どうして被害者の女性一人だけ殺さなかったの?
あの刑事(犯人だけど・・・)も「なぜ生かしておいたのか・・・?」って
言ってた気がするんだけど。


286 :名無シネマさん:2006/10/16(月) 12:11:19 ID:ToMlAM/5
ナインスゲート(ジョニーデップ主演)

ヒロイン的な女性と一緒に乗っていた赤いスポーツカーの車種がわからない・・・
教えてエライ人

287 :名無シネマさん:2006/10/16(月) 14:09:12 ID:j8XtNLFK
>>286
>>1を百回よんで自爆しろ

288 :名無シネマさん:2006/10/16(月) 14:33:26 ID:UJMRreRv
>>284
電気信管がそんなに脆かったら誤爆事故多発してるよw
ヒモがなかったんでケーブル使ったらディスプレイの一緒についてきた
だけじゃないの?それで断片効果も狙ってついでに椅子に縛り付けた。

289 :名無シネマさん:2006/10/16(月) 14:39:19 ID:UJMRreRv
>>279
あの駅員が撮影した写メをプリントアウトしたらクモの操縦席以外に
女性のパンチラ写真が出てきてこの駅員がスカートの中を盗撮してい
たことが発覚。それであのシーンになった。

290 :名無シネマさん:2006/10/16(月) 19:05:14 ID:fpDSRIUN
>>288
ブラウン管の爆縮はかなり危険だぞ。

291 :名無シネマさん:2006/10/16(月) 19:54:00 ID:QzyvbgmL
「ソ連製のTVは爆発して死者が出る」っていう都市伝説もあるくらいだしな

292 :名無シネマさん:2006/10/16(月) 20:20:59 ID:+QQ1ic6O
ダイハードの質問はマルチなうえに
他スレで答えてくれた人は無視か。ひでーな。

293 :名無シネマさん:2006/10/16(月) 21:39:52 ID:Agc/EUpx
映画についての質問からはちょっと外れちゃうかもしれんが
マクレーンはよくそんな事知ってたな
爆発物処理関連とかで職業的に知ってるもんなのかな

294 :名無シネマさん:2006/10/16(月) 22:07:05 ID:BW97HaB2
>>289
ああ、あそこは笑わせるところだったのか…

295 :名無シネマさん:2006/10/16(月) 22:09:28 ID:/yGDCSFm
そんなシーンだったのか。
>>280と同じに考えてたわ

296 :名無シネマさん:2006/10/17(火) 03:51:30 ID:sbDxlMY2
「アフガン零年」で、ラストに爺さんが主人公の少女を犯す前に、
嬉しそうにプレゼントを選ばすシーンがあるけど、
あれはこれからの結婚生活用の監禁用の鍵?
うちの母は縛り付けるための足枷や鎖と言うんだが。

297 :名無シネマさん:2006/10/17(火) 22:39:27 ID:Yvd94Ipb
ロストワールドで桟橋にぶつかった船で何があったんですか?

298 :名無シネマさん:2006/10/17(火) 22:45:17 ID:9TW7HQje
>297
プロコンプ(ちっこいやつ)が船に乗り込んでしまっていて
船員を襲ったのだと思われる。


そこは公開当時も「Tレックスはつながれていたはずなのにおかしい」と
いう意見があったね。
港で逃げ惑う人の中にプロコンプがチョロチョロと歩き回ってるシーンが
あってもいと思うんだけどね。



299 :名無シネマさん:2006/10/17(火) 22:53:38 ID:zrw72EC3
ロストハイウエイはどこからみても観られるが、結局理解出来ない。

300 :名無シネマさん:2006/10/17(火) 23:20:36 ID:wgyDe/Py
通常、船の接岸は何百メートルか先でエンジン停止させてからタグボートで牽引するんじゃないの?
且つ、国際船だから検問も何重なんじゃないの?

301 :名無シネマさん:2006/10/17(火) 23:32:44 ID:Bsm2333u
「レジェンドオブスリーピーホロウ」

ラストで絵を書いている人が出てくるんだが
それが何を意味しているのかさっぱり
分かる方いたらよろしくお願いします

302 :日本ではでは党総裁:2006/10/17(火) 23:48:47 ID:lSwPlyqG
>>300
コントロール失って、連絡も不能な巨船だからとめようがない

つか、スピの勢い演出なんで細かい事いわないで

303 :名無シネマさん:2006/10/18(水) 08:46:39 ID:7heaTMDG
恐竜なんぞ違法に持ち込もうとしてる船だから
通常のルートでは入ってこようとしてないだろう。

304 :名無シネマさん:2006/10/18(水) 13:05:20 ID:kYyl1CcI
松○遼氏ね

305 :名無シネマさん:2006/10/18(水) 16:25:16 ID:VyAiOqHH
>>303
小さいブツならともかく、クレーンや大型トラックが必要だと
正規を偽装する方が多いようだが。目立つから。

306 :名無シネマさん:2006/10/18(水) 21:09:30 ID:3/BGbgSP
拳銃vsヘリコプターの場合。
テールローターの何を狙って打てばいいの?


307 :名無シネマさん:2006/10/18(水) 21:11:34 ID:t7bfMiNx
なんの質問だ?

308 :名無シネマさん:2006/10/18(水) 21:14:09 ID:M6RMdRs2
「SWAT」か?
いや、あれはメインローターの基部をライフルで撃ったのか。

309 :名無シネマさん:2006/10/18(水) 21:15:01 ID:3/BGbgSP
「V」「ランボー」「Aチーム」等々・・・。

310 :名無シネマさん:2006/10/18(水) 21:20:45 ID:JBQEXLCP
ローラー部、エンジン、燃料タンク、パイロットetc.

311 :名無シネマさん:2006/10/18(水) 21:21:06 ID:8UgGe0HX
「ミッドナイト・ラン」も忘れないでくれ。

312 :名無シネマさん:2006/10/18(水) 21:26:10 ID:t7bfMiNx
>>310
テールローター限定らしいぞ。
そもそも拳銃でどうにかなるのかすら疑問だが。

313 :名無シネマさん:2006/10/18(水) 22:21:18 ID:ETI3jMru
拳銃に紐結んで投げつければいいんじゃね?

314 :名無シネマさん:2006/10/18(水) 22:53:21 ID:JBQEXLCP
昔漫画かなんかで、投げ付けた後ぶつかったショックで暴発して自分に当たるってのがあったな。

315 :名無シネマさん:2006/10/19(木) 00:25:09 ID:M3zt3pwj
不思議な漫画だな・・・

316 :名無シネマさん:2006/10/19(木) 11:48:41 ID:du4K89NC
ちなみに最近はテイルローターのない(露出していない)ヘリもある
http://www.dmb-ps.co.jp/dmbpilot/bell4708.html

317 :名無シネマさん:2006/10/19(木) 13:49:42 ID:2ZjLCXTn
ちなみにヘリコプターというものは、エンジンが止まっても墜落しないようにできています。

テイルローターが破損して暴走しそうになったら、すぐにメインエンジンを切ればいいだけの話。

318 :名無シネマさん:2006/10/19(木) 14:24:42 ID:EevrCWea
テイルローターが破損してる状態で
機体を水平に保ってきちんとオートローテーションの効果を
得るなんてことが可能でしょうかね。

エンジンが止まっても墜落しないのは
ローターが無傷の場合だけですよ、


319 :名無シネマさん:2006/10/19(木) 23:56:41 ID:KyQ7jvsP
ヲタは聞かれてもいないことを延々を語る

320 :名無シネマさん:2006/10/21(土) 11:52:15 ID:Ha+iFADQ
「21グラム」
ヒロインの未亡人がプールでぷかぷか浮いてるシーンが
あったんですが死んだと考えていいんですか

321 :名無シネマさん:2006/10/21(土) 13:03:08 ID:kl/Ciiwp
「マッドマックス1」

マックスが暴走族を追いかけてるとき、
前にダンプカー?みたいなのが走っていて邪魔で通れなくて、
サイレンを鳴らして道を空けてもらうっていうシーンがあるでしょ?

あそこのシーンって何か意味ありげなんだけど特に深い意味は無いの?
ダンプカーの運転手の顔を映さず手で送る姿しか見えないようにしたりして
いかにも、何かあるよーっていう感じなのに結局そのまま通り過ぎるだけだし

322 :名無シネマさん:2006/10/21(土) 15:45:23 ID:lpbbqyK9
>>320
そんなシーンあったか?
ナオミ・ワッツは最後まで生きてるよ。

323 :名無シネマさん:2006/10/21(土) 16:11:05 ID:rwDhPV+L
「青い夢の女」
・結局オルガを殺したのは誰?夫?それとも精神科医のじいさん?
・精神科医のじいさんはなぜやってもいない事(死体を隠した云々)まで自分の犯行だと告白したの?
・告白の手紙が届いた後も、友人刑事は主人公のことを疑ってるよな…?

あと青(緑)の首なしキリンをどう受け止めたらいいものか。
主人公の欠損した何かとか、過去や問題の象徴だと俺は思ったんだけど、よくわかんね。
答えがない(または人それぞれ)質問だとしたらスルーしてください。

324 :名無シネマさん:2006/10/21(土) 18:22:25 ID:Ha+iFADQ
>>322
時間で言うと始まってから1時間6分くらいかな。
チャプターで言うと13
大雨が降ってるときにショーンペンが送るという場面の前かな。

なんかプールに浮いてる場面があるんだけど
目は動いてるように見える

この映画時間軸がないから
このシーンが何を意味してるのかわからん。


325 :名無シネマさん:2006/10/21(土) 18:42:13 ID:c1wXwGwm
昔、日曜洋画劇場でよく放映してた全裸で人殺す男の映画
・・・なんで全裸なの?

326 :日本ではでは党総裁:2006/10/21(土) 18:49:06 ID:l/Um4G80
>>325
題名書かなきゃ答えづらくてしょうがないんだが…

一般的wに言うなら
服に返り血を浴びないから(刺殺/撲殺等)、事が終わって服着て逃げれば目立たず怪しまれない

327 :名無シネマさん:2006/10/21(土) 23:50:30 ID:SXHM6yCS
殺人と露出でダブルで興奮するとか
3億円の犯人みたいに目撃者がちんこばかり印象に残って人相憶えないとか?

328 :名無シネマさん:2006/10/21(土) 23:51:28 ID:iSIGz+8s
Vフォーベンデッタ

あの大量のお面はどこで作られたのですか?
その資金の出所は?

329 :名無シネマさん:2006/10/22(日) 00:01:26 ID:EzaUkRMw
>>328
そういうことを聞くのは野暮

330 :名無シネマさん:2006/10/22(日) 00:02:58 ID:1ATNRn8Z
>>328
そんな事を気にしてはいけない

331 :名無シネマさん:2006/10/22(日) 01:07:46 ID:sMawsaSt
>>326
ご明察サンクスた。

調べたら題名はチャールズ・ブロンソンの「殺人鬼」でした。
(邦題:真夜中の野獣刑事・全裸殺人鬼を追え!)
ttp://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=8724




332 :名無シネマさん:2006/10/22(日) 01:53:25 ID:AL9rj1ZC
ダイハード

マクレーンは人質救出のために屋上へと上がって行き、
テロリスト一人を屋上へと通じる扉を開いたと同時に
撃ち殺し、もう上には敵はいないと確信したかのように
無防備に上がっていきます。

なぜ彼は、一人倒しただけで上にはもうテロリストはいない
ことを知りえたのでしょうか?

333 :名無シネマさん:2006/10/22(日) 03:01:53 ID:juGfgafI
>>328
自作だったりして

334 :名無シネマさん:2006/10/22(日) 09:06:21 ID:YTNyW+AV
エリザベス・ハーレーの明るい離婚計画

最後にライバルが時差を見逃したおかげでまだチャンスがあるとわかったマシューペリーが
わざわざボスに電話してその事を教えたのはなぜ?
黙って夫のところに行けば不意打ちできるのに
それじゃ無効なんですか?

335 :名無シネマさん:2006/10/22(日) 10:27:56 ID:qyd8onlg
フルメタルジャケット

最後のミッキーマウスの歌にはどんな意味がこめられてるの?

336 :名無シネマさん:2006/10/22(日) 11:33:32 ID:P6eX29Ij
>>332
爆弾が仕掛けられているのを見て、やつらが屋上を爆破するドサクサに
まぎれて下から逃げることに気付いたから。
ドアのところにいたチョコエンドーさんは人質が降りてこないように
するための見張り役ということも勘でわかったんだろう。

爆弾がいつ爆発するかわからないし、大勢の人質(特に奥さん)が
そこにいる状態なので無我夢中だったろうしね。

337 :名無シネマさん:2006/10/22(日) 12:31:51 ID:crWkEV7W
>>335
当時のベトナムで、ベトコンを掃討して
基地に帰るときなどに実際に歩兵が歌っていた。
歌詞は、下ネタの替え歌だったらしいが。

監督の意図はそれぞれが感じ取ればいいと思うが、

ミッキーはアメリカの代表的キャラクターであり、

微笑みデブや戦場での経験で殺しに複雑な感情を
持っていたジョーカーが、他の兵と一緒に脳天気に
歌っていることがポイント、だと思う。


338 :名無シネマさん:2006/10/22(日) 12:35:47 ID:AL9rj1ZC
>>336
レスサンクス。

まあそんなとこですかね。
まあでも、もう少し、物陰からいちべつくれるくらいの
ワンカットはほしかったかなあ。

339 :名無シネマさん:2006/10/22(日) 14:54:00 ID:1lwtWXgc
>>335
ミッキーマウスマーチは
子供時代にみんな見ていた
ミッキーマウスクラブって番組のテーマソングで
日本で言うところのおかあさんと一緒を見てるレベルの年齢の子供が口ずさむ歌

反戦意識を持ったりしてたジョーカーも
初めて戦闘で人を殺した戦場からの帰りには他の兵士と同じように
ピュアな反面残酷でありながら悪意のない子供ような精神状態になってるように見える



340 :名無シネマさん:2006/10/22(日) 15:15:34 ID:ltaIDaoq
2chで使う「池沼」ってニュアンスで
ミッキーマウスって使われてるよ米国では
池沼だけど面白い奴は」グーフィーっていわれる
びっくりした時は何故か「ジムニークリケット」って言う人もいる

341 :335:2006/10/22(日) 17:38:48 ID:qyd8onlg
レスdクス
いろいろ解釈できるってことか

342 :名無シネマさん:2006/10/22(日) 18:19:55 ID:IqE2DPge
昨日の「容疑者室井慎次」の任意同行で、哀川翔がアホ小娘に詰め寄った時、八嶋はなんと叫んだんですか?
その後田中麗奈がハッとしましたが、全く意味がわかりませんでした。
どなたか教えて下さい。

343 :名無シネマさん:2006/10/22(日) 18:28:27 ID:hLM1nz65
>>342
>>2

344 :名無シネマさん:2006/10/22(日) 20:00:04 ID:Q+huRr0q
>>342
カットされてないので答えとくと、
興奮した灰島が室井に、「だから捜査止めれば訴え取り消すって言ってんだろ」と火病った。
それを聞いて取引ですか?規定違反ですよ?とやり返して黙らせた。

345 :342:2006/10/22(日) 20:46:14 ID:IqE2DPge
>>344
トン!スッキリしました

346 :名無シネマさん:2006/10/22(日) 20:57:18 ID:NWuSsp3o
ソウ で最後部屋に残された人がゲームオーバーになったのは何でですか?

347 :名無シネマさん:2006/10/22(日) 21:00:10 ID:vzs1oVYp
>>346
1だよね?
彼のゲームのクリア方法は
「最初に入れられていた浴槽の中に沈められていた鍵で手錠の鍵を開ける」のみ。
彼は最初に目覚めたときに鍵が流された時点で、実はすでにゲームオーバー。

348 :名無シネマさん:2006/10/22(日) 21:01:22 ID:w/bz9t8K
>>346
分かるまで何度も見直せ。

349 :名無シネマさん:2006/10/22(日) 21:06:39 ID:KZRxz0R6
>>347
レスありがとう。スッキリしました。
>>348
2はまだ観てないんで、2を観たときは全部分かるようにがんばります。

350 :名無シネマさん:2006/10/22(日) 21:33:42 ID:l2GBALjo
優しいなお前ら

351 :名無シネマさん:2006/10/23(月) 07:33:42 ID:PgmLvrDI
>>343
こういうのよくいるけど
「TVで観た映画の質問はしちゃいけない」って意味じゃないってば

352 :名無シネマさん:2006/10/23(月) 09:25:21 ID:AvW7hOLa
>>346
いろんな説があるからアレなんだけどね、
例えば、1つの説で言えば
彼にはゲームをクリアする権利はないんですよ。
あのゲームのプレイヤーはあくまでゴードンであり、あれは彼(とジグソウ)のゲーム。
最期に残された人=アダムはゲームの脇役というか道具でしかない。
ゴードンの敵キャラですね。

劇中に唯一助かった女がいましたよね、彼女は助かる為に生きた男の腹から
鍵を取り出しますが、アダムはその腹を裂かれる男みたいなもんなんです。
最初から殺され役としてゲーム参加させられている。
無論、ゴードンの敗北条件として彼が勝ち残るパターンも用意されてますが、
そもそも敵キャラにクリアなんてないわけです。

ゴードンが勝てば=アダムの死であり、
ゴードンが負ければゲームオーバー、電源オフ、全ては消去され終了。
アダム自身はゲームオーバーになったわけではない、ゲームの電源が切られただけ。

353 :名無シネマさん:2006/10/23(月) 10:34:19 ID:7qw+/1Bs
>>352
>あのゲームのプレイヤーはあくまでゴードンであり、あれは彼(とジグソウ)のゲーム。

アダムにも「ゲームをしよう」ってテープあったよね。助かる確率もゼロじゃなかたし。

354 :名無シネマさん:2006/10/23(月) 12:37:02 ID:AvW7hOLa
>>353
>アダムにも「ゲームをしよう」ってテープあったよね。

ない。
アダムのテープにだけは「ゲームをしよう」の台詞が入っていない。

助かる確率が0じゃないのはそうしないとゲームが成り立たないから。
アダムの助かる確率が0じゃ自動的にゴードンの勝利が確定してしまう。

355 :353:2006/10/23(月) 13:46:26 ID:yUCWPRBq
>>354
スクリプト見てきた。キーのありかはテープじゃなくて最後にジグソウが口頭で言ったんだね。
ごめんね(´・ω・`)

356 :名無シネマさん:2006/10/23(月) 16:02:22 ID:AvW7hOLa
つってもあくまで一説なんで
他の解釈もしようと思えばいろいろ出来るはずなんで。
そう妄想働くように作られてる映画だし。



357 :349:2006/10/23(月) 19:39:59 ID:k/WIsx81
>>352-356
レスサンクス。なんかこの映画はかなり深いようですね。
いろいろな意見が聞けて良かったです!!

358 :名無シネマさん:2006/10/23(月) 22:55:41 ID:lvUun66x
>>75
とてつもない遅レスですが
某漫画家の1シーンからヒントを得たと監督が言っていたようです。

359 :名無シネマさん:2006/10/24(火) 14:26:04 ID:SSf4olXF
>>351
>>2の最終行を読めって言ってるんだと思うが
更に言えば
>>1には「ストーリーで」分からない所があったら聞いてみましょう。と書いてあるし

360 :名無シネマさん:2006/10/24(火) 14:49:58 ID:+C/nTfMd
その映画は見てないが、>>342は十分ストーリーについての質問のうちだと思うが…
ストーリーで分らないところ、に当てはまらない質問とは例えば
「あの女優誰ですか」「あのシーンに出てた車の車種を教えてください」とかだろ?

361 :名無シネマさん:2006/10/24(火) 15:08:20 ID:HQs3A2WP
アイデンティティーのことで質問です。
2人目が殺されて、女の人が殺されそうになったとき、
その女の人は犯人を見てるんですよね?
なぜみんなに犯人を教えなかったり、
一緒に車で逃げようとしたりしたんですか?

362 :名無シネマさん:2006/10/24(火) 16:04:20 ID:lgnKjA/X
>>361
女が見たのは影だけ
(手に凶器らしき物を持っているのが見えたから犯人と判断した)
それと、道路は水没して車が通れる状態じゃなかった。

363 :名無シネマさん:2006/10/24(火) 16:41:03 ID:HQs3A2WP
>>362
なるほど。影だけを見たのか。
逃げるというか、走り続けるってことでしたね。
ありがとうございました。

364 :名無シネマさん:2006/10/24(火) 17:32:10 ID:tQDENlVj
今、BS2でやってた「私のように美しい娘」で
最後、秘書がカタカタとタイプライター打ってたのは
教授に強力するふりして、こっそり教授の研究をしてたってことですか?

365 :名無シネマさん:2006/10/24(火) 18:52:26 ID:MXXFZVS/
チャイナタウン

フェイ・ダナウェイの娘が愛人だったという下りがよく分かりません。
偶然彼女が愛人だった?
それとも誰か(J・ヒューストン)が仕組んだこと?

366 :名無シネマさん:2006/10/24(火) 22:01:37 ID:8m/cGCXH
>>358
脚本家の高橋洋が自らインタビューで、
宮崎勉の現場検証のニュース映像で
頭にジャケットをかぶせられたまま
無造作に現場を指差す宮崎の姿が
非常に禍々しいものに見えた、その印象を
再現してみせたと語ってるんだが。

で、ビデオの中の指差し男と
ラストに現れる真田広之の服装が同じなのは
「隠し味」だ、と台本上にも明記されてる。

367 :名無シネマさん:2006/10/25(水) 08:24:53 ID:BTHZxsLp
気づかなかったなあ
確認したいがレンタルしてまであれをもう一度見る気力がない。。。
どっかで放映しないかな。

368 :名無シネマさん:2006/10/25(水) 22:49:38 ID:dym5sdEy
サイダー・ハウス・ルール

最初の方で、キャンディ(シャーリーズ・セロン)は中絶なんてする必要あったのか??



369 :名無シネマさん:2006/10/26(木) 01:35:56 ID:ytl3Nv30
-less[レス]の最後のシーンで紙に書いてた言葉の意味が解らなかった
誰か教えてください

370 :名無シネマさん:2006/10/26(木) 09:03:00 ID:oKdNkm0w
ヴァージン・スーサイズ

「十字架にかけてあるピンク色の下着」こそ究極のガーリーだ、という話を聞いて観てみたのですが、
どの場面かが全くわかりません。
その人と連絡を取れば良いだけの話なのですが、少なくともあと二日でDVDを返却しなければ
ならないのと、相手の方の都合でメールを見るのは一週間は最低でもかかるので、
聞くに聞けません。DVD借りる前に聞いておけばよかったと後悔しているんですが…。

もしどの場面か、ご存知の方いらっしゃいましたら教えて下さい。

371 :名無シネマさん:2006/10/26(木) 13:53:48 ID:LqLxMgBl
>>370
>>1

帰れ。そしてググルでイメ検しろ。

372 :名無シネマさん:2006/10/26(木) 14:24:51 ID:8s4PfZiR
「ヴァージン・スーサイズ」でイメージ検索したら
いきなり1ページ目でヒットしてるんだが・・・

373 :名無シネマさん:2006/10/27(金) 04:54:33 ID:ulusFKU4
>>371
すまん。やっぱり違うかなとは思ったんだが、どこで質問したらいいかわからなかった。
そして有難う。

>>372
「ヴァージン・スーサイズ 十字架」「ヴァージン・スーサイズ 下着」などで
検索してもそのシーンに関する事柄が出てこなかったからまさかイメ検で出るとは思いませんでした…。
有難う御座います。

374 :名無シネマさん:2006/10/27(金) 05:21:27 ID:fJsy8Ym7
>>197
金太郎みたいな腹当てのこと?だったら役に立つっていうよりあれは
下着がわりみたいなもので、下着まで規定の制服になったことで、
油屋の従業員=湯婆の支配下になったっていうことを表しているんじゃないかな?
前掛けが違うものをさしていたらスマヌ。

375 :名無シネマさん:2006/10/27(金) 10:28:38 ID:WsgJyABO
イーオン・フラックス

イーオンにピアスを引きちぎっられた黒人女は
モニカハンのスパイなんですか?

376 :名無シネマさん:2006/10/27(金) 11:18:58 ID:wAPchstF
井上晴子氏ね

377 :名無シネマさん:2006/10/27(金) 21:58:38 ID:QY9sIkfa
>>250
今さらレスって感じですが。

ラストでスクラップがケイティに手紙を書いてたのは、
そもそもこのストーリー自体がスクラップからケイティにあてた手紙の内容だと
思うので(オープニングはスクラップのナレーション、ラストと同じトーンで始まっている)
フランキーとマギーの事を書き終えた所で、あのラストの手紙を書いている現在のシーンに
戻ったという事なんじゃないかな。
フランキーがどんな人間で、マギーとの間でなにが起こったのかケイティに伝えたかったんだと思う。
あと警察なんかも当然ケイティの元へ来るだろうし、そのためにも?

アドレナリンの件は〜・・
確かに注射器も2本持ってるんですよね、単に予備で持っていったのかも知れないけど、
ラストのレストランでの映像も、スクラップの願望なのか実際の映像なのか
曖昧な感じだし・・おそらく観てる人がいろいろ想像させるためのアイテムかと・・
すいません下はよく解んないです私も、だれか教えて。

378 :名無シネマさん:2006/10/28(土) 23:48:55 ID:2Gy3FG1b
「ジャケット」

ラストのジャッキーの台詞
「あと何時間?」
これだけがわかりません。
覚えてない(?)はずでは?

379 :名無シネマさん:2006/10/29(日) 01:52:46 ID:W1UFa9kY
>>378
【ネタバレ】新作映画のココがわからない【注意】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1094987323/

380 :377:2006/10/29(日) 02:05:59 ID:hyrT2X/t
>>379
…レンタルでみたからココで質問してるんだけど…。

381 :名無シネマさん:2006/10/29(日) 09:37:29 ID:hRSiY4Px
確かに「ジャケット」なんてジャッキー映画は公開されてないわな

382 :名無シネマさん:2006/10/29(日) 13:50:18 ID:arnS+Hae
>>381
一瞬納得しちまったが、ジャケットって映画にも
ジャッキーって名前のウェイトレス出てるらしいぞ。

どんまい。

383 :名無シネマさん:2006/10/29(日) 16:49:23 ID:yRr6hFEl
>>378
夢オチ

384 :378:2006/10/29(日) 17:47:51 ID:hyrT2X/t
>>378

湾岸戦争以降全て?
ヒッチハイク以降?
詳しくお願いします。

385 :名無シネマさん:2006/10/29(日) 17:49:39 ID:hyrT2X/t
失礼
>>384

>>383

386 :名無シネマさん:2006/10/29(日) 20:02:46 ID:1CLaB9mh
それ以上はもう格個人の解釈でいいんじゃないかな
あとその説が説得力を持つかどうか

387 :名無シネマさん:2006/10/29(日) 23:33:50 ID:I00vGH+B
テレビで亡国のイージス見ました。
イージス艦の大爆発に真田広之が巻き込まれていましたが、ラストで生きていました。
脱出シーンとか救出シーンがカットされていたのでしょうか?

388 :名無シネマさん:2006/10/29(日) 23:49:42 ID:qztueU6y
ヘリで救出されてなかったっけ?
真剣に見ていなかったから分からなかったけど

389 :名無シネマさん:2006/10/29(日) 23:54:16 ID:xhH7tZ5y
>>387
看護ヘリみたいのに乗せられてたと思うが?気のせい?

390 :名無シネマさん:2006/10/29(日) 23:55:41 ID:MVRJlwZa
>>384
めちゃ長い時間かけてヘリで救助されてる場面あったやん。

391 :名無シネマさん:2006/10/30(月) 01:23:26 ID:ISt4GJQt
>>388>>389
ビデオに録画してたから見直したたら、ヘリで救助されてました。
しかし、新たな疑問が。
あの10機のヘリ編隊は何だったのでしょうか?
他の乗員を救助する訳でもなかったし。映画のビジュアル要素として、
いっぱい飛ばしてみただけ?

392 :名無シネマさん:2006/10/30(月) 01:30:42 ID:LZQjiJh5
ヘリに乗せられる人数は限られてるのでヘリがたくさんいたんだと思う
白服の人たちも10名弱いただろうしね

ってかこれは個人的なアレなんだけどさ、自爆しなくてもスクリューを逆回転させるとか何か方法なかったのかねぇ?
まぁ船と共に沈むのが副長の役目なんだろうけどさ

393 :名無シネマさん:2006/10/30(月) 03:45:46 ID:JWxMMzyC
>自爆しなくてもスクリューを逆回転させるとか
それじゃ、映画にならんのよ
映画の表現や演出ってのは監督や製作者が単純に「観てて面白いか」という事を
最優先にして考え出してるに過ぎないので、
現実性や論理性をシビアに問う事は愚問に近い

394 :名無シネマさん:2006/10/30(月) 05:13:36 ID:LZQjiJh5
もちろんそうなんだけどさ、スクリューを逆回転させる→間に合わない…自爆
っての方が説得力ないか?って話だったのさ
そんな時間的余裕がなかったって話なんだろうけどね

395 :名無シネマさん:2006/10/30(月) 10:06:21 ID:El+5JZWI
どっかのスレでは「亡国のイージス」は
原作読まないとよく分からんと書かれていたよ

一番の答えは>>393だろうけど

396 :名無シネマさん:2006/10/30(月) 10:35:52 ID:TNr2adKU
説得力がないと面白くない、っていう人がこのスレに来てるんじゃないのか

397 :名無シネマさん:2006/10/30(月) 17:26:52 ID:bdUmYac2
違います

398 :名無シネマさん:2006/10/30(月) 18:08:47 ID:L9M0z8Sq
「プライマー」がさっぱりわからない。
主人公と主人公の分身の動きが分からない。
投資家がタイムマシンの存在を知ってた理由がわからない。
1人で過去に戻った理由がわからない。
しかもその先で未来の相棒がなぜ待ち伏せしてたのかわからない。
未来の会話を録音したテープの出所がわからない。
小さく折りたたんだタイムマシンを持ってタイムトラベルした理由がわからない。
僕を探しても無駄だって言っていた奴はどこに消えたのかわからない。
そもそも”電話”は誰に真実を話すためのものだったのかわからない。

399 :名無シネマさん:2006/10/30(月) 21:06:15 ID:cNhALwCP
>>392
>自爆しなくてもスクリューを逆回転させるとか
「舵を破壊された」っていうセリフがあったから、
スクリューなど、船体をコントロールするものが破壊されて
船そのものを沈めることしかできなかったんじゃないの?

400 :名無シネマさん:2006/10/30(月) 21:27:01 ID:Zo2kHlo5
>>399
そんな場面が描かれていたの?

401 :名無シネマさん:2006/10/30(月) 21:32:09 ID:LZQjiJh5
描かれてはいない
ただ舵が破壊されたと言われただけ
まぁコントロール自体を銃で壊されてると考えた方が妥当かね

402 :名無シネマさん:2006/10/30(月) 22:35:16 ID:zUubWRyF
トム・ハンクスのビッグという映画を見たのですが
ラスト主人公と恋人との会話で「15才に戻るのはもう嫌。初めてが15才だったから」
と恋人の女性が言いましたが、何が初めてだったのでしょうか?
処女を捧げた年齢が15才だったと解釈しましたが、間違ってますか?

403 :名無シネマさん:2006/10/30(月) 22:48:24 ID:va+fzkJW
「みつばちのささやき」

ココが分らないとかのレベルじゃないくらい
何にも分らない・・・・
とりあえず・・・・フランケンは妄想?

404 :名無シネマさん:2006/10/30(月) 23:00:04 ID:LZQjiJh5
>>402
1、膜が敗れて痛いからいや
2、あんまりいい恋愛とか思い出がないから嫌

好きに解釈汁

405 :名無シネマさん:2006/10/30(月) 23:55:27 ID:Zs3B6ClI
>>398
お互いがお互いをだしぬくために何回も過去や未来に行きばれないように同じ行動をしていたということ
未来に行き相手を殺し過去にもどってくれば相手が存在している

時間軸や分身ではなくただあいつらがおこなったことをできごとの積み重ねとして一本の横線にして考えてみる
そうすると一人(二人のどちらでも)の人間がおこなったことが時間軸に関係なく一人の男の人生の一部として見えてくる
そしてその人生の一部が時間軸を移動していただけ
わかりやすく言うと一固体が家から学校にいって帰りに家を通り過ぎて友達の家に行くようなことと一緒

だいぶわかりやすくなったと思う
だからもう一度見てくれ



406 :名無シネマさん:2006/10/31(火) 07:57:09 ID:JFIy5J+7
「七人の弔い」

どうやって親たちを殺したんですか?
言い方を変えると、最後に子供のアイスクリームを取り返した
子沢山の父親だけをどうやって助けたんでしょうか?
「これは…」とか言って事態が飲み込めてないようでしたが。

407 :名無シネマさん:2006/10/31(火) 09:12:18 ID:jd6Av1lj
パーフェクトブルー(アニメ)で、各事件の犯人って
劇中の描写から明確に判断できるんでしょうか?

408 :名無シネマさん:2006/10/31(火) 09:41:31 ID:PT6VRD+z
>>398 >>405
だれも殺してませんから〜〜
作品スレでも、そう言ってる人がいたけど
エイブもアーロンも、それぞれ監禁場所から「生きて」出てくる場面があるよ。
彼らは一度もタイムマシンを使ってない「オリジナル」

「ダブルのエイブ」は、これから彼らを監視して妨害工作をするだろう。
「ダブルのアーロン」は、自分の過去に何が起きたか
また、未来に起きそうな妨害につて「オリジナルのアーロン」に説明する。
これが398の
>そもそも”電話”は誰に真実を話すためのものだったのかわからない。
への答えだと思う。・・・たぶん。

409 :名無シネマさん:2006/10/31(火) 12:02:15 ID:HTlRLWg5
>>406親たちは知らなかったが子供たちのアイスが毒なしで親たちのアイスが毒入りになっていた
だがあのとき子沢山の父は子供が毒入りのアイスを食べると思っていたので
子供を助けるために自分の毒なしアイス(本当は毒入り)ととりかえて子供の毒入りアイス(本当は毒なし)を食べた
そして子供はわかっているのでアイスを食べなかった
だから二人とも助かった

410 :名無シネマさん:2006/10/31(火) 19:56:01 ID:2GMKOXR5
>>409
毒じゃなくて強力な睡眠薬じゃなかったっけ。
眠らせて生きたまま臓器業者に引き渡したんじゃない?描写はないけど。

411 :名無シネマさん:2006/10/31(火) 20:16:00 ID:pK2in99E
「インファナルアフェア」の1作目。

最初のほうの麻薬の取引現場を張り込んでるとき、
刑事たちがいる部屋で携帯電話がけたたましく鳴り響き、
みな一斉にそちらを見ると若い刑事が慌てて携帯電話を取り上げる。
「無線で連絡しろ!周波数?周波数は・・」と話してると
横からウォン警視が「すぐに電話を切れ!」と怒鳴る。

次のシーンではサム(麻薬組織のボス)が電話をしているシーンに
変わったけど会話の相手は違う人の様子。
刑事が取り上げたあの電話は誰からだったのか?何を会話してたのか?
そこで取り上げた携帯電話は直前にラウが使ってた電話の
ようだけど、ボスとの会話に使ってた電話をなぜ
そこにポンと放っておいたりしたのか?

妙に緊張感漂うシーンだったのですが、ここの意味がまるでわかりません。




412 :名無シネマさん:2006/10/31(火) 22:17:56 ID:zcZ8TDHM
「ルール」 Urban Legend 1998年

よく使われてる「知っていれば、死なずにすんだのに・・・」というキャッチコピーの意味が分からない。
知ってたじゃんね??

413 :名無シネマさん:2006/10/31(火) 22:26:44 ID:DkYOahv4
日本の映画会社のデッチあげるキャッチコピーに
整合性とかを求めるほうがどうかしている
だいたい映画を見ずに作ってるんだから、キャッチコピーとか

414 :名無シネマさん:2006/10/31(火) 22:45:27 ID:fZpQ9Pgi
>>411
周波数が変わった事を聞き逃した(知らなかった)
同僚と話してたと思う。
それと、ラウが使ってた携帯は折りたたみ式で
若い刑事が取ったのはストレート式だったので別物。

415 :名無シネマさん:2006/10/31(火) 23:46:59 ID:BqCP/10Q
「おばあちゃんの家」

1ニワトリを入手する時とカボチャを売りに行く時に、黒くて細い木の枝を
 物を丸めたような物を風呂敷に包んでましたが、アレは何?

2ヒロイン(太った女の子)のウサギのヌイグルミと自分のオモチャを
 交換したのはなぜ?


416 :名無シネマさん:2006/11/01(水) 09:45:45 ID:hAE1SceR
亡国のイージス
如月と副艦長の関係が解らないです。
まるで親子のような会話をしてましたが。
如月の母親の自殺とも関係があるのですか?

417 :名無シネマさん:2006/11/01(水) 09:49:49 ID:gT/cT1T3
原作を読んでない俺だが
血縁関係も何もない
ただ、如月は父親のせい?で母親を自殺でなくした経緯があり、
怪我で意識が朦朧としている状態でトラウマっぽいのがよみがえってあの言葉を言ったわけだ
逆に副艦長は、亡くした息子の面影を見ているのか話をあわせるっつーかそういう感じに見えた


418 :名無シネマさん:2006/11/01(水) 09:50:21 ID:HKW9ZWQt
>>412
都市伝説についての映画だからじゃないかな。
都市伝説によくあるパターンとして、質問されたら〜と答えると助かるとか、
殺人鬼がいたけど〜で助かったとかが多い。

419 :411:2006/11/01(水) 11:43:05 ID:y6bfwqOg
>>414
そうか、あの電話は別物だったのか。
あの時点でウォン警視は刑事の中にスパイがいることを
疑っていたということか。
どっちにしてもありがとう、それら踏まえてもっかい見てみる。

420 :名無シネマさん:2006/11/01(水) 13:48:22 ID:0Ta4TGKD
>>407
"各事件"の内容を明記してもらえると助かるんだけど…。

殺人事件は基本的に首謀者がルミちゃん、実行犯がMIMANIA。
ファックスや爆弾レターは不明瞭だけど、たぶんルミちゃん直々の犯行(連絡先知ってるし)。
ストーキングは現実と未麻の妄想が入り混じってると思われる。

他になにかあったっけ?

421 :名無シネマさん:2006/11/01(水) 16:21:02 ID:q1lqAolG
「ランボー」のスタローンは何故ラジー最低主演男優賞なの?

422 :名無シネマさん:2006/11/01(水) 16:27:02 ID:/QNKfgRq
ラジーってラズベリーのこと?
そのときの人気映画や俳優がよく取ってるから
ちょっとした洒落みたいなもんじゃないかな?

423 :名無シネマさん:2006/11/01(水) 17:52:28 ID:L14hEG9O
ラジーの男優賞とかになるのは下手とかその俳優が
悪いわけじゃない事もあるからね。
人気の映画関連や俳優を入れることで話題作りになってきてるし
トムクルーズとかを入れるためにゴシップ賞を作ったり
SWを入選させたくてヘイデンを男優賞でいれてきたり
特に最近の傾向では本当の最低な男優や映画は賞にも入らないから
真剣に考えるだけ損するよ。

424 :名無シネマさん:2006/11/01(水) 19:16:56 ID:zTXIxCNj
アカデミー賞獲ってからラジー賞獲った人までいるもんなあ。

425 :名無シネマさん:2006/11/01(水) 19:23:56 ID:LkqGD/CW
両方の授賞式に行ったハル・ベリーはエライ!

426 :名無シネマさん:2006/11/01(水) 19:26:23 ID:3hKMWHFs
「羊たちの沈黙」

何故クラリスはバッファロービルが人間の皮膚で衣服を作っていることをわかったんですか?

427 :名無シネマさん:2006/11/01(水) 19:55:45 ID:Jx8VtPAA
キャットウーマンね。あの時(ラジー)のハル・ベリーは格好良かった!

428 :日本ではでは党総裁:2006/11/01(水) 19:56:03 ID:EaJFQKOC
>>426
クラリスはレクターからバッファロービルは自身を性倒錯者と思い込んだ人物と聞かされていた

犠牲者の家で見たドレスの背中の模様と遺体の背中にあった皮膚を切り取った形(が一緒なのを)を見て、
女性になりたいビルは複数の被害者女性の皮膚で作った服を着る事で女性になろうとしている と、考えた

429 :名無シネマさん:2006/11/01(水) 20:00:07 ID:5tbQa8bm
>>427
キャットウーマンで質問なんですが、最初の黒いボンテージ衣装がタンスの中の箱に入ってたけど
あれはどこから(誰から)来たのか教えてください。まだ完璧な変装じゃなくて研ナオコの時の衣装。

向かいの騒音がうるさくて怒鳴り込んだ直後だったと思いますが。

430 :名無シネマさん:2006/11/01(水) 20:01:48 ID:5tbQa8bm
age忘れ

431 :日本ではでは党総裁:2006/11/01(水) 20:05:12 ID:EaJFQKOC
>>429
発売前のビューリン使ってて、ペイシェンスが会社辞めるときに一緒に歩いててぶっ倒れた同僚が
「アンタもたまに弾けなさいよ!」ってプレゼントしたんでなかったっけ?

「アレは絶対着ないからね!」ってペイシェンスが電話で言ってたはず

432 :427:2006/11/01(水) 20:07:31 ID:Jx8VtPAA
>>429
ごめん。俺キャットウーマン見てないの。
ハル・ベリーのラジー授賞式だけ見たの。

なので、誰かよろしく。

433 :名無シネマさん:2006/11/01(水) 20:07:50 ID:5tbQa8bm
>>431
即レスありがとう。録画してなかったけどレンタルするのもなーって思いつつ気になってて
すっごいありがとう(・∀・)スキーリ!!

434 :名無シネマさん:2006/11/01(水) 20:09:48 ID:5tbQa8bm
>>432
ご丁寧にありがとうございます(´∀`)

435 :名無シネマさん:2006/11/01(水) 20:33:24 ID:DTJE48EN
レジェンドオブフォール

どうして次男のブラピは、弟が戦死した際に心臓をえぐりとったの?
あれをどうするつもりだったのでしょうか?

436 :名無シネマさん:2006/11/02(木) 00:40:03 ID:nfP4kB6b
エクスプロージョンっていう97年の
アメリカ・アルゼンチン共同製作映画

主人公の刑事の元恋人が復縁を半ばOKしながら浮気してて
しかもそいつと逃げる気だったみたいだけど
じゃあ何で復縁を拒否らなかったんだ?
相手まで教える必要はないんだし普通にそうすりゃいいと思うんだが

437 :名無シネマさん:2006/11/02(木) 06:22:46 ID:/XqbasDc
>>416-417
ここがわからない奴が多いのは朦朧としてる演技が下手だったから?

438 :名無シネマさん:2006/11/02(木) 12:45:35 ID:BIQrUyGz
「ゴッドファーザー」

マイケルがクレメンザに銃の使い方を教わってるときに

「この銃は指紋が残らない、テープを巻いておいた」
みたいなセリフが出てくるけどテープを巻くだけで本当に残らないの?

439 :名無シネマさん:2006/11/02(木) 12:59:36 ID:mdniQFnN
観てないが、撃った後にはがせばいんじゃね?

440 :名無シネマさん:2006/11/02(木) 13:17:11 ID:3fz0wZaQ
上手く剥がせなくて逆に指紋ベッタベタだったらワロス

441 :名無シネマさん:2006/11/02(木) 15:33:29 ID:NnBVgRUf
テープをはがした後、その手で握ってしまい、テープの糊で指紋くっきりw

442 :名無シネマさん:2006/11/02(木) 16:25:41 ID:Rybt0Y4L
スベスベのテープじゃねぇーんだよ!

443 :名無シネマさん:2006/11/02(木) 17:10:56 ID:Ix6vl3Pq
>>438
×この銃は「指紋が残らない」テープを巻いておいた
○この銃は「指紋が残らないテープ」を巻いておいた



444 :名無シネマさん:2006/11/02(木) 17:15:17 ID:e6/AtyYC
ほほう

445 :名無シネマさん:2006/11/02(木) 17:21:57 ID:jnAx0rVK
「暴走機関車」
ラップで身体中巻いても、極寒の川に飛び込んで山中をさまよったら
ものの5分で凍死するんじゃないの?

446 :名無シネマさん:2006/11/02(木) 21:24:08 ID:o9xc1ZyY
亡国のイージスを見たのですが、
副艦長(寺尾)の息子は結局どういう理由で事故に
見せかけられて殺されたのですか?

447 :名無シネマさん:2006/11/02(木) 21:42:26 ID:WHjhtBOs
かもめ食堂のもたいまさこのトランクの中身。
オレンジの花が敷き詰められていたようなのだが、どういう意味があるんだ?

448 :名無シネマさん:2006/11/02(木) 22:08:47 ID:Mf3CZdou
>>447
あれってきのこじゃなかったか?

449 :名無シネマさん:2006/11/02(木) 22:14:38 ID:WHjhtBOs
>>448
きのこだとしても、意味がわかんねぇ〜

450 :名無シネマさん:2006/11/02(木) 22:26:21 ID:nXbZVnc+
>>449
トランクの中身なんて森で拾ったきのこくらいのものなんだ
→だから帰国とか左右するものではない→まだ帰らなくていいや
を表してるんだと思ってた。
DVD見てないからコメントとかあったらごめん。

451 :名無シネマさん:2006/11/02(木) 22:30:50 ID:WHjhtBOs
>>450
あれって、行方不明になっていたトランクだったんじゃないのかな?
だから、日本から持ってきた荷物が入っている。
その中身が、花満載(きのこかもしれん)ってところで、
なんで、そんなものを日本から持ってきたのかが、わからん。
ストーリーを記憶マチガイしているのかな。

452 :名無シネマさん:2006/11/02(木) 22:36:04 ID:nXbZVnc+
>>451
いやだからさ、トランクが行方不明だったからまだ滞在してたんじゃなかったっけ?
そのトランクが出てきたからついに帰国か……
でもトランクなんて結局関係ないんだ→帰国したくない→しなくていいっかー
ってことを、荷物の中身がきのこに見えたことで表してるのかなあって。
中身がきのこって訳じゃなくてさ、きのこくらいなものに「見えちゃった」っていう表現というか。

453 :名無シネマさん:2006/11/02(木) 22:41:55 ID:WHjhtBOs
>>452
その行方不明のトランクが見つかったって話じゃなかったっけ?


454 :名無シネマさん:2006/11/02(木) 22:51:23 ID:nXbZVnc+
>>453
そう。だから、当初はそれでもう帰国するつもりだった。
でもその大切だったはずのトランクの中身が、
今のもたいには森で拾ったきのこ程度のものに「見えちゃった」
(実際にきのこが入ってるんじゃなくて、映像の表現として)。

つまりもたいには帰国(=トランクが返ってくる)はどうでもよくなっている、
ってことかなあと。


つーかさ、あそこでもたいの視点になってビジュアルがきのこになっちゃってるから
訳わかんないんだと思うんだよね。リアルというか現実っぽい映画なのに唐突に
主役以外の一人称の視点でファンタジックなんだもん…。

455 :名無シネマさん:2006/11/02(木) 22:54:59 ID:WHjhtBOs
>>454
きのこは、リアルじゃなくって、幻想だったんだ。
そうすると、訳が分かってくる。
確かになんで、そこだけが幻想なんだ。

456 :名無シネマさん:2006/11/02(木) 23:00:42 ID:nXbZVnc+
>>455
そうなんだよね、どうしてあの場面だけああなのか…
もたいの演技だけでどうにかならなかったのかなあ。

長々と書いたけど、違ってたらごめんねw

457 :名無シネマさん:2006/11/02(木) 23:03:11 ID:WHjhtBOs
>>456
その後、飛行機会社に、なんか荷物違うんです。って電話しているところは、
メンヘルなんかな

458 :名無シネマさん:2006/11/02(木) 23:08:31 ID:nXbZVnc+
>>457
「おかしいな、違和感がある…でも何が違和感なんだろう」
って、まだ帰国したくない(=トランクが無価値になっている)自分の気持ちの変化を
自覚してないのを表現してるのかなと。

ぶっちゃけトランクの中身がこっちの森で拾ったきのこになってる訳がない。
見てるもたい(の気持ち)が変化したとしか思えない。
猫預かっちゃった件からも、ここにいたいと思っているのは明白。
それから逆に考えてみたんだけど。

と、いつまでも出てきてごめん、もう消えるw

459 :名無シネマさん:2006/11/02(木) 23:14:34 ID:WHjhtBOs
>>458
いや、とても参考になった。
違和感を違和感でおいておくところが、文学なのかもしれんし。
もっと、色んな人の見解を聞いてみたいね

460 :名無シネマさん:2006/11/03(金) 08:08:51 ID:K1L0TfwB
理不尽スレ逝ったほうがいい?
「ラストサマー2」
前作では誰も殺してないってことがわかってハッピーエンド?だったのに
なんで続編ではいきなり冒頭から暗い雰囲気で「人を殺してしまったんです」とか言ってるし
あんなに怯えてるの?

461 :名無シネマさん:2006/11/03(金) 17:38:23 ID:Xryw0O5b
さすがに釣りだよな

462 :名無シネマさん:2006/11/03(金) 23:26:59 ID:dZy7tzMb
アメリ
アメリが洗面所でみつけた宝箱を返してあげようとドミニク・ブルドドーを探しているとき
ガラス男の爺ちゃんが突然「ブルドドーではない、ブルドトーじゃ」ってアメリに話しかけてくるシーンの質問です。
あそこで二人が直接出会うわけですが、なんでアメリの事情を爺ちゃんが知ってるのでしょうか?
アメリも疑問に思っていないみたいですが。

463 :名無シネマさん:2006/11/04(土) 12:02:13 ID:1+a7sgp7
「ゴッドファーザーU」

フレドがフランクと会ったときに、
クレメンザは心臓発作で死んだ、みたいな話になったら
横にいたチチが「心臓発作じゃねぇよ」と否定するんだけど

つまりクレメンザはマイケルに暗殺されたってこと?

464 :名無シネマさん:2006/11/04(土) 12:58:44 ID:haJvYboZ
「フロムヘル」

劇中でエレファントマンみたいな奇形の人が披露?させられるシーンの
意味がよく分からないんですが
あれは話になにか関係あるんですか?

465 :名無シネマさん:2006/11/04(土) 13:04:39 ID:OoUMvPvA
マグノリア

ラップ少年をフードを被った人が迎えにきて、一緒にどこかへ行きますが
その後独りぼっちになってます。何があったんですか?
かなりおもしろかったんですが、そこだけがよくわかりません

466 :名無シネマさん:2006/11/04(土) 13:56:37 ID:S4Z+D4dy
アイデンティティー

カップルが泊まる部屋の扉が閉められた途端、ドアについてる部屋番号が壊れて6→9になりますが、
何か意味があるのでしょうか?予告編に使えそうな思わせぶりなシーンってだけ?

467 :名無シネマさん:2006/11/04(土) 14:06:09 ID:gnpq7CuK
>>464
>>1

468 :名無シネマさん:2006/11/04(土) 14:09:32 ID:Sesc2AA5
>>464
あれはエレファントマンのような人ではなく、エレファントマンその人です。
事件当時の風俗を忠実に再現した映画なので、実在の有名人を背景として出したかったのではないでしょうか。
また実際にエレファントマンが切り裂きジャックだという根も葉もない噂が、事件当時はあったそうです。

469 :名無シネマさん:2006/11/04(土) 16:03:51 ID:TlaAC9sc
>466
見たのがすごい前なんで詳細は忘れちゃったけど
あの映画に出てくる数字は「残りの人格数」を表してたはず。

470 :名無シネマさん:2006/11/05(日) 03:56:04 ID:xnua0u51
「ジャケット」で、終盤ジャックが病院に担ぎ込まれるところで妻殺人未遂の男が
指に巻いてる緑の紐、ジャッキーの母への手紙が読まれてるシーンで同じ紐を
指で回す若い男が映るのですが、どういうつながりがあるのかわかりません。
あれはなんなんだろう?若い男誰?

471 :470:2006/11/05(日) 04:24:29 ID:xnua0u51
若い男は犯人でした。紐は関係ありそうでないのか。。。

472 :名無シネマさん:2006/11/05(日) 04:37:35 ID:NQuGC0Mq
>470
ネタばらすためのわざとですか?


473 :名無シネマさん:2006/11/05(日) 06:45:54 ID:KSJFXpfe
スケアクロウのラストシーンを説明してくれないか?
あの映画好きなのに何回見てもラストが良く分からない。

パチーノは死んだのか?靴から金出すシーンってどういう意味?
貯めてたお金をパチーノの治療費に使ったのか?

474 :名無シネマさん:2006/11/06(月) 16:37:23 ID:sdA6OARY
すいません、「男たちの大和」についてこんなに理不尽点&謎が出てきましたが。↓

Q1:どうして対空機銃程度で人が倒れる?
・戦艦や艦隊の資料を見ても対空機銃で死亡した兵員のリストが1行も載ってない。寧ろ爆発に巻かれたり運命を共にしたりして死んでいるようだ。
ということは、当時の日本人は対空機銃に当たっても平然としているのが当たり前。見ての通りあんな死に方はない。

Q2:タイトルの意味が分からない。
この映画のタイトルになっている大和は本来なら凄い活躍を魅せるはずなのに見事なヤラレ役で全然役に立っていない。せめて、60周年記念だけに変形してロボになるとかレーダーシステムを搭載するかでどうにかして貰いたい。

Q3:火柱には見えない。
大和が沈んでいる様子の写真では火柱なんていっているのに実際には煙にしか見えない。

Q4:見る限り描写が酷い。
いくら歴史に従っているとはいえ、大和以外の艦を殆ど魅せていない。(矢矧や雪風等)せめて誰もが夢見る連合艦隊全てで出撃して貰いたい。

Q5:何気に大和?
いくらなんでもあのオチは他の艦でも上げられるしせめて、武蔵とか長門をやってほしかったところ。

Q6:主砲が強そうに見えない。
折角苦労して撃っているのに効果があると思えない。寧ろ、流れ弾が沖縄の米軍陣に直撃してしまえば面白いと思う。


475 :名無シネマさん:2006/11/06(月) 17:37:18 ID:WbCtZCUd
>>474
君は戦争を自分の目で直に見た事あるか?
映画を作ってる人間も殆どはないだろう
見た事もない人間がどうやって映像化するのか?
それは過去の資料映像や他の映画を参考にしたり専門家の意見を聞いたりはするが、

結局は「多分、こんな感じだろう」と製作者が想像で作ってるにすぎないのだ
(想像を映像化する上で必要な予算や技術力も重要だが)

君が疑問を感じるのは、ようするに
君の想像した映像と映画での映像との間にギャップが大きかったという事であろうが、
想像力が豊かなら映画に突っ込みを入れていらつくより、
逆に脳内でフォローして笑い飛ばすように観てはどうだろう?
これが出来るようになると、ストーリーや役者の演技とかにのめり込む余裕が出来て、
映画を更に楽しむ事が出来るようになると思うよ

476 :名無シネマさん:2006/11/06(月) 17:49:59 ID:0QhBw0eE
またですか

477 :名無シネマさん:2006/11/06(月) 18:31:53 ID:Ie8uQ1qB
>Q5:何気に大和?
>いくらなんでもあのオチは他の艦でも上げられるしせめて、武蔵とか長門をやってほしかったところ。

するってーと何かい?
プリンツ・オイゲンと一緒に水爆実験のマトになってゆっくり沈む標的艦の映画が見たいのか?
そんな映画に誰が金を出す&誰が見に行く?

今の保守傾向の強い世の中、儲かるあてがあってこその戦艦大和の映画だろ。
大和なんてなそもそも、大井篤の本を読んだことのある人なら唾棄すべき屑鉄だが、
大日本帝国ばんじゃーい、なスカポンタンを騙して映画館に呼び寄せるには
ベストアイテムなんだよ、大和(もしかしたら三笠も)は。
それを長門って、アホかお前は。

つーか、かの傑作映画「北京原人」を撮った監督に、何を期待してんだか。

478 :名無シネマさん:2006/11/06(月) 18:36:39 ID:HOy/E5bl
映画の理不尽な点を強引に解釈するスレ 第十四幕
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1160392490/


最期の出陣時の大和には護衛機がいなかった。
米軍には雷撃機の護衛がいっぱいいた。
米軍の護衛機は雷撃機を守り、大和の護衛機と戦う予定だったのに
相手がいない。戦う相手も護衛する必要もない。
することないけど黙って帰ってもつまらないので
対空機銃で大和を撃ってみる。

普通ならそうそう当たるもんでもないが
大和には護衛機がいないので誰に邪魔されることもなく
狙い放題撃ち放題、殺し放題。
まあ、それでもそうそう当たるもんでもないが、
普段よりはよっぽど当たる可能性は高い。

通常、護衛機に守られた戦艦に対して対空機銃で狙い打ちなんてのは
まず当たりません、でも最期の大和に限っては状況的にそうは言い切れません。
実際米軍側には戦闘機が対空機銃で大和の甲板を撃ちまくったという記録はあるようです。
それがどれだけの効果を上げたかの記録はありませんけどね。


479 :名無シネマさん:2006/11/06(月) 21:15:13 ID:GHOQsTzU
毎回、軍事ネタで難癖をつけてくるから、いい加減スルーしようよ。

480 :名無シネマさん:2006/11/06(月) 23:37:53 ID:iC8+o3l6
それも中途半端に間違った知識で難癖つけてくるからな。
気づいてないんだろうか、自分の言ってる事ががおかしいってことに。

481 :名無シネマさん:2006/11/06(月) 23:44:32 ID:eDfwaq1j
スケアクロウなんて古い映画、誰も知らんのかね…
それともネタバレ禁止か何かか。誰も気付いてないのか。

482 :日本ではでは党総裁:2006/11/06(月) 23:46:53 ID:ZGlUgdIg
最近人がいない 気長に待ってて

483 :日本ではでは党総裁:2006/11/06(月) 23:51:51 ID:ZGlUgdIg
>>481
とりあえず、goo映画のあらすじ読んでみてよ 結末まで書いてある
ttp://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD4718/story.html

484 :名無シネマさん:2006/11/07(火) 01:09:54 ID:cEMl8zFL
なんか廃れてきたよね。

485 :名無シネマさん:2006/11/07(火) 02:00:54 ID:RSppB7MI
ああ、ちと忍耐が足りなかったな…。
>>483
おお、そんなのがあったのか。バッチリ分かった。有難う。
やっぱり良い映画だなぁスケアクロウ。

486 :名無シネマさん:2006/11/07(火) 02:47:36 ID:iQXOVLJe
まとめサイトがなくなったことで最近活気がなくなってきたような気がする。
あと一年後とかでもいいので、また再開できる状態になることを祈る<まとめサイト

 

487 :名無シネマさん:2006/11/07(火) 03:57:50 ID:VOo7me0S
Mr.インクレディブルのラスト近く、
「やっぱりヒーローはいいな」などと二人の老人が話している場面が
妙に存在感あって気になるのですが、実在人物のモデルなどいてるのでしょうか?
アメコミ関係者のような気がするのですが……

488 :名無シネマさん:2006/11/07(火) 04:42:02 ID:Axjn1LdG
>>487
二人の老人はフランク・トーマスとオーリー・ジョンストンをモデルにしていて
声も当時は健在だった故トーマスとジョンストン本人が当てています。
フランクとオーリーはディズニーの最初の全盛期を支えた名アニメーターで
ウォルト・ディズニーの下でアニメ部門を管理した9人の一員です。
二人は「白雪姫」「わんわん物語」「バンビ」「101匹わんちゃん」などの原画を描きました。

489 :名無シネマさん:2006/11/07(火) 11:06:22 ID:VI+WiXqj
>>487
この二人ね
ttp://www.thedigitalbits.com/articles/barriemaxwell/images/tt03.jpg
ttp://www.thedigitalbits.com/articles/barriemaxwell/images/tt04.jpg
ttp://www.frankanollie.com/images/FnOBio.jpg
ttp://content.answers.com/main/content/wp/en/9/98/Olliefrankincredi.png

DVDで見てるならコメンタリーを聞くといいよ

490 :487:2006/11/07(火) 19:20:05 ID:Pwqo8gnZ
なるほど、そういう方々だったのですか。
ありがとうございました。

491 :名無シネマさん:2006/11/07(火) 21:32:55 ID:z4Xz7mkh
>483
1行目の役柄が逆になってるな

492 :名無シネマさん:2006/11/08(水) 01:15:39 ID:uprRZUu9
「父、帰る」

結局パパは何をしてた人なの?
色々謎が解決すると思ってみてたけど
この映画は、12年の月日を埋める親子の想いの変化やらを描いただけなの?

493 :名無シネマさん:2006/11/08(水) 03:09:02 ID:kqL22LPl
>>492
そうです。
箱の中身はなんでしょね〜、で結局分からずじまい。

494 :名無シネマさん:2006/11/09(木) 08:15:37 ID:SMjyPthl
このスレ面白いw


495 :名無シネマさん:2006/11/09(木) 12:03:19 ID:K/ve+VG6
>>492
>結局パパは何をしてた人なの?
お父さんはカエルだったんだよ。タイトルにあるだろ。

496 :名無シネマさん:2006/11/09(木) 14:08:23 ID:CTApFucU
ラストサマーで
マックスが殺された理由がわかりません

497 :名無シネマさん:2006/11/09(木) 15:30:07 ID:KTagMHmn
>>496
http://www.movie-faq.com/main-890.html

498 :名無シネマさん:2006/11/09(木) 17:22:29 ID:q8Cr2Jwx
「ゴッドファーザーU」

なんでマイケルはフレドと縁を切ったの?
フレドがせっかく「委員会のクエスタッドはロスの仲間だ」
と教えてくれたのに

499 :名無シネマさん:2006/11/09(木) 18:41:17 ID:8qFdgFyE
「アイデンティティー」

冒頭で、深夜に睡眠中に電話で叩き起こされた人物は誰?
判事かと思ったが顔が違うみたいだし

500 :名無シネマさん:2006/11/09(木) 19:40:20 ID:Wg7XEsCn
ジャック・ベッケルの「穴」

最後彼はなぜ裏切ったのですか?
所長に自白剤を飲まされたとかですか。
それとも、告訴取り下げられて出所しても、脱獄を見て見ぬ振りをした罪を問われるからですか?
最初から所長のスパイだったのですかね。
ビデオパッケージの紹介文が思わせぶりで、変な先入観を持ってしまって良く理解できませんでした。

501 :名無シネマさん:2006/11/09(木) 19:47:42 ID:h02OMnNX
>>500
普通に考えて、
>告訴取り下げられて出所しても、脱獄を見て見ぬ振りをした罪を問われるから

502 :名無シネマさん:2006/11/09(木) 21:23:38 ID:lRM4m5T1
>>496は理不尽スレに行ったほうがよいと思われ。



503 :名無シネマさん:2006/11/09(木) 21:44:24 ID:Wg7XEsCn
>>501
有難うございます。
やっぱりそうですよね。

504 :名無シネマさん:2006/11/10(金) 02:33:38 ID:vT4MoTL/
ポワゾンについて教えてください

アントニオ・バンデランスは毒飲んで死にましたよね?
最後アンジーが牢屋?から逃げてまた会ってましたがあれはなんですか?

505 :名無シネマさん:2006/11/10(金) 02:52:27 ID:OeD0hl9f
>>498
確かにあのシーンの直前まではマイケルはフレドを、敵に騙された
哀れな兄として、命までは獲ろうとする雰囲気ではなかったけど、
フレドの心の底にある弟への深い劣等感を知り、フレドは騙された
のではなく、劣等感ゆえに自らすすんで自分を潰そうとした事を
知ったからではないかな?


506 :名無シネマさん:2006/11/10(金) 12:16:38 ID:v7fiGYyd
『Mr.インクレディブル』・・・なんだけど

金髪(インクレディブル)+ブラウン(イラスティガール)の髪の毛の夫婦から
黒髪の子供(ヴァイオレット)って生まれるもんでしょーか・・・?

507 :名無シネマさん:2006/11/10(金) 12:32:19 ID:P1FUR4/A
>>506
隔世遺伝って知ってるか?


508 :名無シネマさん:2006/11/10(金) 12:38:25 ID:p08FjqUt
知りません
どういうことですか?

509 :名無シネマさん:2006/11/10(金) 12:58:56 ID:msD8NZRZ
専門の板で聞いたほうが早くて正確だぞ。

510 :名無シネマさん:2006/11/10(金) 13:02:04 ID:P1FUR4/A
>>508
例えば、父さんも母さんも髪の毛フサフサなのに
俺は若禿げ、どうしてだ?
調べてみたら、お爺ちゃんが若ころから禿だった

って話、良く聞かないか?聞かないなw

親じゃなくて、祖父母かそれ以前の先祖から遺伝するのを
「隔世遺伝」という

だから、バイオレットの祖父母かもっと前の世代が
ひょっとしたら黒髪であるかも知れないってこと
劇中に出てきてないんだから幾らでも可能性はある

511 :名無シネマさん:2006/11/10(金) 13:19:48 ID:xnclQ/2N
ああ、そういうことがあるんですか
私はまた息子(ダッシュ)と赤ちゃん(ジャックジャック)の二人は金髪だから、
奥さんが別の、あの


ありがとうございます

512 :名無シネマさん:2006/11/10(金) 13:37:43 ID:7qs5K/MX
外人ってーと金髪のブロンドがすぐ浮かぶだろうけど
染めてるのが大半なんだよ(´・ω・`)
別にその映画がそうとは言わんけど

513 :名無シネマさん:2006/11/10(金) 15:10:39 ID:0GeBDh6l
つーか普通に考えて、あの映画だとゴスに憧れてる娘が黒く染めたって方が正解じゃないの?

514 :名無シネマさん:2006/11/10(金) 16:12:23 ID:x+9lBPK4
そうだね

515 :名無シネマさん:2006/11/10(金) 23:02:13 ID:eVR54A/H
プロテインだね

516 :名無シネマさん:2006/11/10(金) 23:09:34 ID:7umb1YWP
リトルダンサーで、中盤までバレエの先生(女友達のお母さん)とビリーは
信頼しあってる師匠と弟子に見えたのに、父親がバレエに理解を示してから
急に存在が無視され始めたのはなぜ?
オーディションの結果も真っ先に知らせてもいいはずなのに…
なんだかビリーも父親も冷たく感じてしまった…
私はなにか重要なシーンを見逃してたのでしょうか?

517 :ネタばれしてます。:2006/11/11(土) 13:33:16 ID:Wu1hCrso
思いっきりネタばれしてます。未見の方はスルーを。

「そしてひと粒のひかり」
主人公は見た目は別に麻薬を運んでいるふうでもないのに、なんでいきなり呼び止められて
別室にまで連れて行かれ、率直に「麻薬を運んでるんでしょ?」とまで言われ検査とかまでに行く話になるわけ?
そんなに怪しく見える点はあった?
それとも若い女性なら誰でも詳しく調べるという規則でもあるのだろうか?

518 :名無シネマさん:2006/11/11(土) 14:13:39 ID:7jogX4W+
>>516
監督がこれ以上師弟関係の描写が必要ないと判断したか、
親子(家族)関係を重点的に表現しようと思った結果、あの展開なのでは?

519 :名無シネマさん:2006/11/11(土) 21:17:44 ID:hVhmU8rI
今更ですが、 エイリアン
あれほど猛威を振るっていたエイリアンが最後の救命艇の中ではやたらと弱かったのには何か理由があるのでしょうか?
リプリーに先手を取られた上に力負けしているように見えます。

520 :名無シネマさん:2006/11/11(土) 21:24:45 ID:Oi9ap8t9
>>519
確証は本当にまったくないのですが、おそらくは…
エイリアンリプリーに勝ったら観客の反発は買うわ、
シリーズにも出来ないわで、良いことがひとつもむないと
監督もプロデューサーも気がついたからではないでしょうか。

521 :名無シネマさん:2006/11/11(土) 21:34:12 ID:seAnHasc
>>519
エイリアンのディレクターズカットを見ると分かると思うけど、
1の段階ではクイーンとかの設定は無いんだよ。
船長とかがあの卵に変わっていく場面があってリプリーに殺してくれと頼む。
それで殺してあげる。その場面が劇場公開版には無い。
それから救命艇に乗る。
まあ鮭が産卵して弱ったぐらいに思ったら?



522 :名無シネマさん:2006/11/11(土) 21:36:40 ID:Smjm+jzC
>>517
劇中でも説明してたと思うけど
コロンビア出身のうら若き女性にアメリカに旅行に来るような金銭的余裕があるはずが無い。
ツアーや家族でってならともかく、女の子が単身アメリカにやってくるってだけで充分怪しい。
もともとコロンビアからの人間は全員厳しくチェックしてる。
こんなトコだったと思います。

523 :名無シネマさん:2006/11/11(土) 22:26:19 ID:8onlovKV
>>520
521氏も書いてるけど、昔出てたシネフェックスで
リドリー・スコットも言ってる。
「エイリアンは昆虫のように、繁殖のために短期間しか
生きることができないんだ。
救命艇の中でリプリーを襲わなかったのも、
もう死期が近づいていたからだ。カメレオンのように、
船内に安全な場所を見つけて死を待っていたんだ」って。

でも実際、エイリアンの結末には数パターンのプランがあったそうで、
公開版のハッピーエンド・バージョンの他、
最後に救命艇で脱出して一安心……と思いきやエイリアンに艇内で
襲われてエンド、という(ホラー映画にはありがちな)
ショック・エンディングバージョン、
艇内のエイリアンも退治して今度こそ一安心、冷凍睡眠でオヤスミナサイ……
と思いきや、猫のジョーンズの体内にエイリアンが宿っていた、
という一捻りしたショック・エンディングバージョンと。

本格的なSFでかつホラー、というジャンルはこの当時
前例がなかったので、一番無難なハッピーエンドが採用された、
ということだったらしいです。

524 :519:2006/11/11(土) 22:46:34 ID:hVhmU8rI
皆さんレスありがとうございました。色々面白い設定があるんですね。
リプリーがエイリアンを宇宙に叩き出さずに、寿命切れて死んだエイリアンを船内に置いたまま漂流してサルベージ船に
回収された場合を妄想してみる。

525 :名無シネマさん:2006/11/11(土) 23:17:31 ID:z7XiJ03i
回収されて「キャア エーリアンだ!」と叩き出される。

リプリーが。






回収したのはエイリアンの宇宙船だった。

526 :名無シネマさん:2006/11/12(日) 08:57:43 ID:l2RonRMP
>>518
レスありがとうございます。
そういうことなんでしょうか。
全体的にとても良かった映画なだけにそこだけが気になって残念でした。
脳内でなかったことにしていい映画としてだけ記憶しておきます。

527 :517:2006/11/12(日) 12:15:16 ID:o1Mkxz6S
>>522さん、わかり易い回答ありがとう。

もう一つ、疑問に思ったことがあるのですが
主人公が機内で焦ってトイレに行き、白いたまを体内から(ふんばって?)出して
それを洗ってまた飲み込むというような不可解な行動をしましたよね。
あれってなんのためにやってたんですか?
それとルーシーは自殺でなく、あの男たちに「殺された」のでしょうか?
ルーシーはやたら元気がなく落ち込んでいて、自殺にも見えたが・・・。

528 :名無シネマさん:2006/11/12(日) 14:53:52 ID:PwPMsMqI
>527
公開時に見たきりなので、今ひとつ記憶に難ありなんだけど。

主人公は思わず催して便と一緒に出してしまったわけだけど、
密輸用のヤクは、飲み込む際にきっちりグラム数と繭玉の数を記録されているので
ひとつでも減ったりしたら無事ではすまないから。
だからウンコの付いた繭玉でも必死で洗って再度飲み込まなきゃいけないというキツイシーンだったと思います。

ルーシーってのはマリアの先輩の人だったっけ?
だとしたら、飛行機の中で繭玉が破れて途中から具合が悪くなっていたんですよ。
で、アパートまでは何とかたどり着いたものの、結局過剰摂取で死亡。
その遺体を切り開いて、売人たちが胃の中からヤクを取り出したという話だったはずです。

529 :名無シネマさん:2006/11/12(日) 15:18:03 ID:1TU4Bau9
ETVでやってたんだが、
「野獣死すべし」のラスト近くの「あっ!あっ!」
は監督の村上さえも意味がわからんそうです。

530 :::2006/11/12(日) 18:33:57 ID:UR4p7npO
オーメンを見たんですが、
1:最後の葬式のシーンで棺が二つあったので、ダミアンは
主人公の父親に、父親は警官に撃たれて死んだと思ったのに
ダミアンは生きていた。。じゃあなんで二つ棺があったのですか?


2:主人公の本当の子供は赤子の時に生まれてすぐに
死んだけど、実際は殺されたと主人公は言ってました。
なぜ、どんな風に殺されたのでしょうか?悪魔の生贄になったのでしょうか?

531 :日本ではでは党総裁:2006/11/12(日) 18:47:41 ID:I6DimSJk
>>530
二つの棺はソーン夫妻の物

悪魔側がソーン夫妻にダミアンを育てさせる為に実子を殺したんだ
と、解釈したからソーンはそのように言った 方法は描かれていないから不明

532 :::2006/11/12(日) 19:11:35 ID:uwjYKbJB
>>531
ありがとうございます。
もう一つあるのですが、

実子は
5年後に山犬の母親の墓の隣に埋められてるのを
発見されましたが、普通ならその死体って主人公が
ひっそりと葬るんだと思いますが(妻に内緒で)
その辺はどうなんでしょうか?



533 :日本ではでは党総裁:2006/11/12(日) 19:30:03 ID:I6DimSJk
>>532
埋葬は秘密裏に行われるように病因側に任せたんだろう
社会的地位が高いソーンが自分で動けば実子の死が妻に知れる可能性もあるし

んで、悪魔陣営は手っ取り早くダミアン実母のそばに埋めたと


今、見返したんだけど、墓所のソーン実子の遺体は頭蓋骨たたき割られてるね
コレが「どんな風に」の解答だな

534 :::2006/11/12(日) 19:45:20 ID:Qqy3BVae
>>533
ありがとうございます。実子の生まれた病院は
悪魔経営の病院だったのでしょうか?何度もすみません。


頭蓋骨がそんなになっていたとは・・
そこまで見ていませんでした・・orz

535 :日本ではでは党総裁:2006/11/12(日) 20:00:07 ID:I6DimSJk
>>534
病院がドコまで悪魔の支配下にあるのかは描かれていないのでわからない

お産を担当した医師&看護婦は殺害時にそばにいた(≒実行犯)訳だから悪魔側だろうが


536 :::2006/11/12(日) 20:02:14 ID:Qqy3BVae
>>535
わかりました。ありがとうございました。

537 :名無シネマさん:2006/11/12(日) 20:46:54 ID:9mXGtjKP
マシニスト


結局あの冷蔵庫に貼ってあったメモは何を意味してたの?
なんのために書いてたの?なんでKILLERになったの?

538 :名無シネマさん:2006/11/12(日) 22:09:51 ID:ObP+CLO/
>>537
あのメモは「ハングマンゲーム」
遊び方はぐぐってくれ

何のためかは
良心のある人格が気づかせようと書いたものと思ってる

KILLERはそのままの意味だと思うけど?

539 :名無シネマさん:2006/11/12(日) 22:16:38 ID:9uwMdYsk
>>537
ハングマンゲームという単語当てゲーム
KILLERって単語を当てさせるんだけど、絞首刑の絵ができると負け

540 :名無シネマさん:2006/11/12(日) 22:26:33 ID:K1EWO15j
『シャイニング』
ゴールド・ルームでのジャックとロイドの会話
ロ「ご注文は?」
ジャ「私を噛んだ犬の毛」
ロ「バーボン(ウィスキーかも)・オン・ザ・ロックですね」
この一連の流れが分からないので解説お願いします。


541 :名無シネマさん:2006/11/12(日) 22:28:27 ID:nLVf1IrR
『ステイ』 全体的に意味不明


542 :たっくん:2006/11/12(日) 22:35:48 ID:dZWvz/aE
今タケシーズってビデオ見てんだけどこれはなに??
たけしは一体なにをしたかったんだ?
笑えないし意味不明だしたけしは天才の域に達したのか?

543 :名無シネマさん:2006/11/12(日) 22:41:48 ID:mXui5kuA
>>540
a hair of the dog that bit you=迎え酒

>>541
全体的に説明してくれる親切な人はいないと思います。

544 :名無シネマさん:2006/11/12(日) 22:50:05 ID:MArm8rhC
>>540
昔、狂犬病の犬に噛まれたらその犬の毛を傷口に擦り込むと治るという伝承があって、
それから派生した二日酔いに対する迎え酒の意。

545 :名無シネマさん:2006/11/13(月) 01:50:31 ID:V/LdhNIT
>>540
補足、確か前にも同じの飲んでなかったっけ?。
犬=迎え酒の意も含め、
同じ狂犬の毒で中和→同じ酒で迎え酒→昨日と同じのって意味もあったりする。


546 :名無シネマさん:2006/11/13(月) 08:37:40 ID:TtxEvmrs
ダイハード2
始めの方で、空港の貨物室みたいな所でテロリストと格闘になり、テロリストの一人がベルトコンベアの先にある
ローラーかプレス機みたいなもので潰されましたよね。あの機械は何なのでしょうか?
そのベルトコンベアは乗客の荷物を運んでいるみたいでしたが、潰されたのは犯人だけで、荷物は
潰されず素通りしているのが不思議でした。

547 :名無シネマさん:2006/11/13(月) 09:41:28 ID:2X14JpPX
ミッションインポッシブル3
トムが爆発シーンで横に吹っ飛ぶ     

マルチ乙

548 :名無シネマさん:2006/11/13(月) 10:04:45 ID:GaDk0kk6
「オペラ座の怪人」
怪人が密かに師弟以上の関係を望んでいて
クリスティーヌがそれに気付かなかったのはいいとして
映画を観てるこちらにはそれと分かるような描写って何かありましたか?
それともこれはクリスティーヌと同じように
観てる側も「えーそうだったの〜?」とビックリしておけばいい話なのでしょうか

549 :名無シネマさん:2006/11/13(月) 11:20:39 ID:rmSO5lem
マルチすいません!
シャイニングのラストのあの写真はどういう意味なんでしょうか?

550 :名無シネマさん:2006/11/13(月) 11:34:20 ID:EPAFaFO+
549
一般説では、昔の時代にも「ジャック・トランス」がオーバールックホテルに存在していた、ということ。

斤で双子を殺した管理人、自殺した最近の管理人が同名だった(でも別人)ように、霊的なものには何かつながる要素がある、ということだと解釈してます。

ハロランさんがダニーと会話するシーンの「トーストの匂い云々」も参照してみては?


551 :名無シネマさん:2006/11/13(月) 11:56:10 ID:EPAFaFO+
550ですが、補足訂正します。

トイレでジャックが1921年のグレイディを新聞で知ってると主張するのに、斤の管理人の事件が1970年だというのは、監督の二重性の戯れだと示唆されてます。

グレイディ、ダニー(トニー)、双子、そしてジャックもそれぞれ二人存在している、との表現でしょうね。

552 :名無シネマさん:2006/11/13(月) 12:35:09 ID:o/oMHOsg
コンエアーでポーが囚人の死体を飛行機から落とすところで
連邦捜査官宛にメッセージを書く場面があります。
ポーはなぜ連邦捜査官の名前を知っていたのでしょうか?

553 :名無シネマさん:2006/11/13(月) 13:09:54 ID:2X14JpPX
スタンドバイミー
なんで声優がコナンなのか?まったく素敵な映画が台無しだ
声優かえてつくりなおせ

554 :名無シネマさん:2006/11/13(月) 13:24:59 ID:m4+W+Cgy
「綴り字のシーズン」

※ネタバレあり※

なぜ最後にイライザはわざとオリガミの綴りを間違えたのですか?
それを見て父親と息子が抱き合って仲直り?したのもよくわからなかった・・
間違える事によって世界=家族が復元したって事なのか。
それにしたってなぜ間違えたのか

555 :名無シネマさん:2006/11/13(月) 13:32:33 ID:yarQ/khs
三人の女 監督:ロバート・アルトマン

バーの旦那は、3人で銃の暴発を装って始末したってことでよいと思うが、
ラストS・スペイセクはなぜS・ドュバルを「ママ」と呼んだのか分からない。
S・ドュバルも妙に老け込んだ格好をしていたのも気になる。
妊娠してた女は何故無口だったのかも分からない。
最後話すようになってたけど。

556 :名無シネマさん:2006/11/13(月) 14:09:52 ID:yhvbQO1+
>548
ファントムの家であんだけエロイお触りされたら
嫌でも気があるってわかるだろ。

557 :名無シネマさん:2006/11/13(月) 20:02:41 ID:12B0uI5p
「生きるべきか死ぬべきか」42年 エルンスト・ルビッチ監督

ラスト、例の『To be or not to be』のくだりで中尉以外の人物が席を立つシーンの
意味がいまいち判らなかったのですが解説お願いします。(私的解説でもなんでも)

558 :名無シネマさん:2006/11/13(月) 21:18:30 ID:ezUacsRl
>>552
ポーが操縦室に行きサイラスに目的地を尋ねたとき、連邦保安局からの無線での
呼び掛けがありましたよね?「連邦保安局のラーキンだ」というのを聞いたからです。

559 :540:2006/11/13(月) 22:10:05 ID:siP+9y0t
>>543-545
ありがとうございます!勉強になりました。

560 :名無シネマさん:2006/11/13(月) 23:17:50 ID:jpFcoZZX
>>557
新しいオトコを作ったから

561 :名無シネマさん:2006/11/14(火) 07:30:45 ID:Typ6DAro
教えてアロエリーナ
映画作品・人板 質問&雑談スレ2
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1149293143/471

562 :名無シネマさん:2006/11/14(火) 09:24:14 ID:ZSp6OIvT
アメリカンヒストリーX

中盤の食卓での議論に出てきたキングって誰のこと?キング牧師ではないよね?

563 :名無シネマさん:2006/11/14(火) 09:28:14 ID:iE8a+dvs
「スネークアイズ」の最後に光ってる宝石

564 :名無シネマさん:2006/11/14(火) 11:15:04 ID:1jfmDRKW
>>563
どんだけ既出な質問だよw
このスレが誕生したきっかけになった質問だぞ
>>1のまとめサイト見れ


565 :名無シネマさん:2006/11/14(火) 14:43:21 ID:3UTMyMsc
このスレが誕生したきっかけはスネークアイズじゃないよ。私、一番はじめに立てた張本人だから(マジ
ボーイズ・ドント・クライや、他の映画の質問をしててそのうちPart2が誕生し、だんだん広まった。

566 :名無シネマさん:2006/11/14(火) 14:45:22 ID:1jfmDRKW
書き込んだ直後にまとめみたらその通りだったんだが
どうでも良いことだしスレ消費するのも何なんで特に弁解もしなかった

気に障ったならスマン

567 :名無シネマさん:2006/11/14(火) 17:33:32 ID:jxejAC/9
オーメン666と三十年前のオリジナルのオーメン両方を見ました。
結局、あのダミアンの実の母親って何者だったの?
三十年前のオリジナルも今回のリメイク版も、墓を暴いたら犬の骨みたいなのが出てきたけど…
人間じゃないの?
一番わからないとこだと思うのにまとめサイトにも質問がない。

568 :名無シネマさん:2006/11/14(火) 17:44:10 ID:sb38XyQT
ダミアンは犬の子です。
Uの科学者はダミアンの血を調べてジャッカルと類似している事に気付きました。
その直後、科学者はエレベータワイヤーで上下半身を切断されて死亡・・・。

569 :563:2006/11/14(火) 20:20:54 ID:iE8a+dvs
>>564
読んだけどあんまりわからない。


劇場で見た時も、もやもやしてたんだけど、先日レンタル落ちVHSを100円で買ったんで見るかも知れない。
またもやもやしたまま徳永英明

570 :名無シネマさん:2006/11/14(火) 20:29:13 ID:Rdko6G52
>>569
質問する前に観ろ ハゲ

571 :名無シネマさん:2006/11/14(火) 20:34:23 ID:1jfmDRKW
>>569
氏ねよ禿
そして本当にモヤモヤ病で苦しんでる全国の皆様へ謝罪しろ禿

572 :名無シネマさん:2006/11/14(火) 20:35:23 ID:Typ6DAro
色々説明しようと思ったが、まとめとほぼ同じなので消した
あそこ見てわからないってどういう脳構造してるか激しく気になる

573 :名無シネマさん:2006/11/14(火) 21:26:49 ID:jxejAC/9
>>568
なんで犬から人間が産まれるの?
まあ、悪魔の子なんだけどさ。
父親は誰なんだよwそれとも犬は悪魔の化身なのか?

574 :名無シネマさん:2006/11/14(火) 21:30:24 ID:emlegxr1
>>573
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3

575 :名無シネマさん:2006/11/14(火) 22:32:58 ID:zVlUo/dl
英語版ウィキペディアでは「悪魔がジャッカルをレイプしてダミアンが
生まれた」って書いてあるな。

576 :569:2006/11/14(火) 23:08:59 ID:iE8a+dvs
全国のもやもや病のかたにお詫びします。

577 :名無シネマさん:2006/11/14(火) 23:16:11 ID:sb38XyQT
>>575
獣姦かよw

578 :名無シネマさん:2006/11/14(火) 23:48:59 ID:f1K8Ee65
>>577
キリスト教においては、悪魔に獣姦はつきものだ。獣姦は悪魔の伝統である。

579 :名無シネマさん:2006/11/15(水) 01:46:49 ID:C1E+XQvq
質問です。

「デスペラード」で、キャロリーナがマリアッチの傷口に煙草の火をじゅうっと押しつけますが、
あれは一体何を目的とした行為なのでしょうか?

580 :名無シネマさん:2006/11/15(水) 05:53:16 ID:C4LshPQn
消毒

581 :名無シネマさん:2006/11/15(水) 12:16:51 ID:khEihB1X
ALWAYS三丁目の夕日

あの中学生の人はどうして車屋の人に怒られたのですか?

582 :名無シネマさん:2006/11/15(水) 13:38:15 ID:xiO9YmOB
>>581
漠然としすぎだが、最初の方なら、
親父があの子の履歴書にある「自転車修理」を「自動車修理」と勝手に勘違いして怒ってるだけだ。
ちゃんと見てればわかるぞ。

583 :名無シネマさん:2006/11/15(水) 21:37:07 ID:oNiq91Au
『未知への飛行』で質問です。
ラストシーンで機長がポケットから取り出したカプセル状の物は注射器で、
彼は自らに毒を注射して自決したという事でしょうか?

584 :名無シネマさん:2006/11/15(水) 22:44:10 ID:8o6yLfx6
>>583
その通りです

585 :名無シネマさん:2006/11/15(水) 23:21:11 ID:4Uv/zTCw
>>468
亀レスすいません。
なるほど‥あれはエレファントマンだったんですか。
そしてやっぱり直接関係しているわけじゃなかったんですね。
よくわかりました。

ありがとうございました!

586 :名無シネマさん:2006/11/16(木) 00:58:10 ID:rPrC4YhV
>>584
ありがとうございます。

587 :名無シネマさん:2006/11/16(木) 21:51:54 ID:sD6tJlEU
『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』で質問です。
最後にクリス(ヴィニー・ジョーンズ)が「 俺は同じ過ちを犯さない、だからバックは返す」
と言うセリフはどういうことなのでしょうか?
同じ過ちってなんでしょう?教えてください。

588 :名無シネマさん:2006/11/16(木) 23:01:24 ID:bQWDbHcU
んーここでも無反応か・・もう諦めよう

589 :日本ではでは党総裁:2006/11/16(木) 23:05:36 ID:QqgJrJMA
そんなに人のいる板じゃないし、2時間程度で諦めるのは早いかもね 気長に気長に

590 :ハンジロー:2006/11/16(木) 23:09:31 ID:mjTQ9qZc
今日の21時からやってた『ロードキラー』って映画観た人いますか?おちがよくわからなかったので教えて下さい(>_<)

591 :名無シネマさん:2006/11/16(木) 23:13:13 ID:4ncLOtGp
犯人は生きたまま

592 :日本ではでは党総裁:2006/11/16(木) 23:13:30 ID:QqgJrJMA
>>590
ttp://www.movie-faq.com/main-354.html

593 :ハンジロー:2006/11/16(木) 23:18:23 ID:mjTQ9qZc
あのトラックの中の死体はカードを返してくれた人ですよね?あれで終わりのするなんてヒドイ(-.-;)

594 :名無シネマさん:2006/11/16(木) 23:50:28 ID:VHHWXwU+
声の主はただ遊びで喋ってただけで聞いてた氷のおじさんが真にうけて行動した

てオチなのかと無理やり思ってみたけど色々不都合がある…

595 :名無シネマさん:2006/11/17(金) 02:33:06 ID:LHh4t1Dy
>>587

そのまま解釈すればいいんじゃね?

596 :名無シネマさん:2006/11/17(金) 03:37:12 ID:l60aUG7N
ロード・キラー、DVDまで持ってるけど結局犯人が誰だったのか未だに分からない。
途中、いかにも犯人だと匂わせるトラックの男がいても実はそうじゃなかったみたいだし。
これって結局「フォーン・ブース」のオチみたいな「赤の他人がなにをするかわからない恐怖」を
描いた、言いたかったような映画なんでしょうか。


597 :名無シネマさん:2006/11/17(金) 03:41:02 ID:xZUHr335
軽くデジャヴってるのは気のせいか

598 :名無シネマさん:2006/11/17(金) 03:51:43 ID:ZH4vF9i7
>>558
なるほど納得
サンクス

599 :名無シネマさん:2006/11/17(金) 04:57:03 ID:eml4QsIz
>>587
確か、ハリーは四人を侮ったり色々取り上げようとしてああなったけど
俺は侮らないしバッグも取り上げたりしないぜ、って流れで
「俺は(ハリーと)同じ過ちは犯さない」じゃなかったっけ。

600 :名無シネマさん:2006/11/17(金) 05:17:18 ID:G5Ksl0rS
>>579たぶん消毒のつもりじゃね?

601 :名無シネマさん:2006/11/17(金) 10:30:00 ID:AbMl+hqN
>>579
止血してる

602 :名無シネマさん:2006/11/17(金) 13:50:09 ID:cQHfWf3j
タバコはかなり毒性があるから真似しちゃいけないけどキズを焼いて一時的な止血ってのがもっぱらだな

603 :名無シネマさん:2006/11/17(金) 15:45:15 ID:Pz5VxSPK
ランボーみたいに火薬もしくはオイルなら現実OK?

604 :名無シネマさん:2006/11/17(金) 15:50:51 ID:xZUHr335
日本語でおk

605 :名無シネマさん:2006/11/17(金) 16:02:30 ID:nv/sFniH
火薬でってのは結構いろんなとこで見るよな。

606 :名無シネマさん:2006/11/17(金) 16:05:19 ID:cQHfWf3j
リアル話すると外側焼いても内出血になるだけだから意味はないというかむしろ危険とかまぁいろいろあるけどな

607 :名無シネマさん:2006/11/17(金) 17:13:42 ID:fBdewxLA
>>596
犯人は手が汚いあの男でしょ?
つっこんできて死んだのは、カードを届けてくれたアイスを運ぶトラック運転してた人
主人公たちは「アイス?」って疑問に思ってた

まだ犯人は生きてるよ、獲物探してるよってことで

608 :名無シネマさん:2006/11/17(金) 18:09:26 ID:mN249M5w
何の映画か忘れたけど、腕を切り落とされた部分をたいまつの火で焼いてたな…
確かユル・ブリンナーが出てたと思う。

609 :名無シネマさん:2006/11/17(金) 19:20:20 ID:GmYaNegq
台湾マフィアとかそっち系のアジアンマフィアが出る作品で

拷問でガスバーナーで手足を焼き切っていくというのはよく聞くな。

切断と同時に切断面が焼けて塞がるので失血死することが出来ず
地獄の苦しみを延々と味わうことになる。

火で焼くと傷口は塞がるだろうが熱で殺菌も出来るのかな。

610 :名無シネマさん:2006/11/17(金) 19:25:43 ID:15vX+Zcj
つ「終わらない夏休み」

611 :名無シネマさん:2006/11/17(金) 19:34:12 ID:AbMl+hqN
>>609
>火で焼くと傷口は塞がるだろうが熱で殺菌も出来るのかな。
医療の現場ではレーザーメスがその概念だね

そろそろしつこいのでやめにしないか?

612 :名無シネマさん:2006/11/17(金) 20:13:09 ID:Pz5VxSPK
>>609
死霊のえじき

613 :名無シネマさん:2006/11/17(金) 20:26:59 ID:DGSEWke2
>>599
わかりました!でも、銃をあげる必要ないんじゃあ?

614 :名無シネマさん:2006/11/18(土) 00:00:01 ID:d0s4jni8
>>609
「焼灼止血法」
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%84%BC%E7%81%BC%E6%AD%A2%E8%A1%80%E6%B3%95


615 :名無シネマさん:2006/11/18(土) 00:14:20 ID:VPAztPMb
>>609
S・キングのミザリー映画版ではハンマーで足粉砕だったが
小説版では足切断→バーナーで焼いて止血って描写がある。

616 :名無シネマさん:2006/11/18(土) 01:40:45 ID:HLFmYVeG
「ターミネーター」
映画みたいにキー周りをぶっ壊してあのネジをペンチで回すと、エンジンかかりますか?

617 :名無シネマさん:2006/11/18(土) 04:42:56 ID:BuRzBuUI
「スリーパーズ」

結局どこで、いつの時代に、真実に起こったことなのか、
それとも本当は全て創作なのか、
あのエンドロールの手前の文章で激しく気になって数年。
さっきTVで観てまた疑問が再燃してきた。
ネットで検索しても感想が出てくるばかりで辿り着けない。
でも絶対事細かに調べてる人がいそうなのに。
届きそうで届かなくてもやもやする。

618 :名無シネマさん:2006/11/18(土) 05:30:09 ID:TTJpZAE4
質問だけ書け

619 :名無シネマさん:2006/11/18(土) 06:04:55 ID:lt0uwcKV
>>613
クリスにすれば銃は四人のところに取り立てに行ったついでに
持ってきた物だから、バッグ同様返るべきところに返ったって事じゃね?

620 :名無シネマさん:2006/11/18(土) 09:16:38 ID:d0s4jni8
>>617
原作者は事実だと言い張ってるけど、教会関係者や
マスコミが調査した結果どうもインチキらしい。

前に映画秘宝に記事載ってたよ。

621 :名無シネマさん:2006/11/18(土) 10:05:11 ID:BuRzBuUI
>>620
どうもありがとうございます。教会関係者も調べてたとは意外です。
創作なら創作でいいのに・・・分かってよかったです。

622 :名無シネマさん:2006/11/18(土) 10:36:34 ID:bxPZic9f
>>616
解体屋で車のキーシリンダーを分解したことがあるが、
80年代のアメ車でもあんなことはまず無理。
スクーターなんかは割りと簡単に壊れるみたいだが車のはかなり頑丈。

現代の車じゃ絶対無理。




623 :名無シネマさん:2006/11/18(土) 17:32:36 ID:98nJKmQc
「アニマルハウス」で、学内で軍服を着て訓練を受けている場面がありますが、あれは何をしているところですか?
徴兵制となにか関係がありますか?

624 :名無シネマさん:2006/11/18(土) 22:45:13 ID:d0s4jni8
>>623
だいぶ前に見たから忘れたけど、ROTC(士官候補生課程)じゃね?
大学の授業と軍事訓練並行するやつ
ttp://plaza.rakuten.co.jp/armyrotc/2001


625 :名無シネマさん:2006/11/19(日) 15:22:18 ID:ESk03KMR
オネーギンの恋文
タチャーナ(リブタイラー)の嫁ぎ先はすごい豪邸
高い地位の人なんですかね?
オネーギンの親戚?

626 :623:2006/11/19(日) 20:08:39 ID:CHm5csQN
>>624
あーそうか。劇場で見た時、その場面で「ここなんの学校?」って言ってるアベックがいた。
うるさいなあと思いつつ、俺もそう思った。あの二人も40代だろうなあ……。

627 :名無シネマさん:2006/11/19(日) 23:10:24 ID:1OFFYL71
デイ・アフター・トゥモロー
http://www.movie-faq.com/main-872.html

628 :名無シネマさん:2006/11/20(月) 01:56:33 ID:jXKxZw4T
ウィノナ・ライダーの「ヘザーズ」

冒頭の太った女のこのトレーに紙を入れ、その子がスポーツしてる格好いい(?)男の子たちの集団に行き
その紙を見せたら男の子たちが大爆笑する、ってシーン。があるけどアレはいったいどういうイタズラだったの?


629 :名無シネマさん:2006/11/20(月) 02:00:22 ID:WpVgJzK7
ルパン洋画(ここ一年以内にレンタルででた)のラストにカバンが爆発した後の最後の最後で地面に落ちた花をアップにしておわったのですが、
あの花はどういう意味だったのか理解できませんでした。
わかる方教えてください

630 :名無シネマさん:2006/11/20(月) 02:47:20 ID:gMOZ7vuT
「ルパン ラスト 花」でぐぐればたくさん出てくるぞ。
少しは自分で調べる努力をしたらどうだ。

631 :名無シネマさん:2006/11/20(月) 05:15:57 ID:hxm0MUc9
たんす」ていう韓国映画

どこからどこまでが スミとかいう人の妄想なのか
なんで母親死んでたのか…
妹はなんで開いたタンスが倒れただけで死んだのか

632 :名無シネマさん:2006/11/20(月) 05:34:31 ID:+gCNugpv
>>631
http://www.movie-faq.com/main-1197.html

633 :名無シネマさん:2006/11/20(月) 12:13:38 ID:klopQ1ho
デイ・アフター・トゥモロー について>>627に載っていなかったので質問させてください。

1 最初の方でクイズ大会にサムが出かける前に母親が「タクシーに乗せたくない。」と言っていましたが、
  なぜ息子をタクシーに乗せたくないのでしょうか?金が無いとかケチっているわけではないようですが。

2 後半、ニューヨークに向かう親父達は屋外行動する時は黄色い防寒服を着ていましたが、テントの中や
  嵐の目から非難するのに使った民家(?)の中では防寒服を脱いでその下に来ていた黒いセーター(だとおもう)
  姿になっていました。なんで防寒服を脱いでいたのでしょう?



634 :名無シネマさん:2006/11/20(月) 12:41:41 ID:xJmjMh8F
>>633
自分が親だったら高校生の子供にタクシー乗り回して欲しくはないな

635 :名無シネマさん:2006/11/20(月) 13:26:43 ID:UE95a3bX
>>633
2について

黄色い防寒服なしでもしのげる程度の室温になったから
厚くてゴワゴワした防寒具を脱いで、リラックスしたんだろ。
ごく普通の行動だ。

逃げ込んだところは、民家でなくハンバーガーショップ。
ハンバーグを焼くガスレンジを全開にして暖をとった。
テントのほうは、もともと極地用装備だから断熱性があるだろうし
なんらかの暖房もあるのだろう。コーヒー沸かしてたからな。

636 :633:2006/11/20(月) 13:53:39 ID:klopQ1ho
皆さん、レスありがとうございました。 
それと逃げ込んだ所がハンバーガーショップとは気付きませんでした。

637 :名無シネマさん:2006/11/20(月) 14:11:28 ID:XY+wk+Vw
タケチズが全般的に分かりません。誰か分かりやすく説明して。
例えば、何故やたら水が飲めないのか?とか、結局全部いちばん最初の日本兵が見てる夢だったのか?とか

638 :名無シネマさん:2006/11/20(月) 18:12:03 ID:ASNAqjjT
優香の出て輪廻のラスト。優香を覗くお婆さん(息子の霊でも乗り移ってるの?)あとお婆さんの指の傷の意味。あの事件の時に付いたとか言ってたけどお婆さんはあの場にいなかったよね?やはり医者の霊が乗り移ってるの?

639 :名無シネマさん:2006/11/20(月) 21:52:58 ID:K2cUCNTz
>>633
2について

ある程度気温が上がった状態で防寒具を着たままだと汗をかく

衣服や肌が汗にぬれた状態で極低温の外にでると汗が一瞬で凍りついて
重度の凍傷を引き起こす場合があるから

劇中では衣服を乾かしたり、全身の汗をふき取れる状況じゃなかっただろうし

640 :名無シネマさん:2006/11/21(火) 05:17:44 ID:D2d2fSTr
「ステイ」ネタバレありです

サムのズボンの丈が短かったのには何かわけがあったのでしょうか。
後、結局サムが見た夢というか妄想(ライアンが自殺するまでの最初から最後まで)は、現実のライアンゴズリング(キャラ名失念)が瀕死の状態で見た夢で、
最後にサムはライアンとそれを共有したということでしょうか

時事系列や結末の解釈がよくわからなくて混乱しています。
現実に起こったのは↓の経緯であってるんでしょうか

・ライアン事故る(両親、恋人あぼん)
   ↓
・瀕死の状態のライアンをサムとカノジョが救助しようとする
   ↓
・瀕死の状態でライアンはパラレルワールド的な夢の世界に
   ↓
・サムもその夢の中に引き込まれる。
   ↓
・ライアン夢の中で自殺をし目が覚める

641 :モロねたばれ:2006/11/21(火) 05:18:20 ID:uNq5k2go
韓国映画のペパーミント・キャンディー
****
結局主人公は列車に轢かれて死んでしまったということですよね?


642 :名無シネマさん:2006/11/21(火) 09:15:30 ID:q7k+nCCU
>>640
俺の見解だが。夢は全てライアンだけがみていたものだよ。走馬灯っていうのかな・・・
その登場人物は事故ってしまった時に集まったサム達や野次馬で構成されていたってわけ。
夢の中では夢を見ている本人じゃなくて夢の世界のサムの視点から描かれているみたいだね。
丈が短いのは夢を構成するときにライアンはサムを見上げた状態だったから丈が短く見えたんだろう。

643 :633:2006/11/21(火) 23:20:11 ID:EEPmG8on
>>639 なるほど。私が経験した最低気温はたかだか零度前後。極寒の世界は想像を絶する物があります。


644 :名無シネマさん:2006/11/21(火) 23:42:50 ID:TOpJqscq
「暴走機関車」

こんなに疑問が残るのですが

1:なんか最期にエンジン止めろ≠ネんて相棒が連呼していますが、本人は止め方知らないんじゃないの?だって囚人だし免許さえ持っていない。せめてあの乗務員が教えておけば良かったと思う
2:切り離した後簡単に止まったけれど普通はそのまま惰性しないの?
3:いちいち行き止まりに入れなくてもそのまま走らせておいて燃料切れさせるのを待てばいいのでは?だって考えてみ、あんな編成で長時間走ったら燃費かなり来るのだが。
4:JRも暴走機関車のラストシーンになるまで追いつめられたら人命に関係なく待避線にいれるの?
5:アメリカの機関車はそんなに性能が悪いのかね?非常事態の際に反対側の貨物列車の運転手は基地外では?だって緊急事態なのにあんなトロトロしていたら衝突するのは当たり前。普通に50〜100だして入れれば事故は回避できたはず。
6:普通に電気ケーブル切っているけれど後で誰が弁償するかは決めないの?
7:なんか席離れた関係者が小をしにいったけれどどうして個室で用を済ませているのかね?小用がそばに3つあるのだが。
8:いちいち脱線とか考えないで普通に後ろから機関車を繋げてブレーキングをかけて止めればいいと思う。
9:あの運転手はなんの目的で機関車を走らせていたの?あんなにアンティークな機関車繋げて駆け落ちでも?
10:普通に運転席にさっきの運転手飛び移らせて止めればいいと思う。あるいは戦車砲で先頭車両を爆破するかで。
結論:謎大杉では?

645 :名無シネマさん:2006/11/21(火) 23:49:56 ID:eitlcbb2
めんどくさいやつ

646 :名無シネマさん:2006/11/21(火) 23:54:53 ID:RiC7+N0s
>>644
>>574

647 :名無シネマさん:2006/11/22(水) 01:14:31 ID:2cYBhm7X
分からないとこ今思い出した。
「幸せのポートレート」 クレアデーンズが出ていた、2005年の。

終盤、サラ・ジェシカ・パーカーとクレアデーンズがクローゼット?に隠れて
「姉さん、まさか・・・」「私、なんて恥ずかしいことをしてしまったの・・・」というような
微妙な会話をしていたシーンが確かありましたよね?それってなんのことだったのですか?
意味深な雰囲気だったのですが、私にはさっぱりで・・・。

648 :名無シネマさん:2006/11/22(水) 01:41:41 ID:KQ5Wups1
「スイミングプール」に関して質問させていただきます。
他スレで、ここ↓も紹介していただいたのですが、
ttp://www.movie-faq.com/main-1129.html

全部が小説なら、アレ以上、探られないようにするための、”意識逸らし”だとしても
主人公が最後にマルセルとやっちゃう事ないんじゃないでしょうか?

愛人編集長への嫌がらせで、娘をアバズレに描くくらいなんだから
マルセルが埋めた跡に興味を抱いたとしても、もっと別の上手い描写が出来たと思うのですが…
実は主人公は、あーゆー願望もあったのかしらん?w
劇中に、説明のつくような表現って、ありましたでしょうか?

649 :名無シネマさん:2006/11/22(水) 01:57:59 ID:76bt0uLR
>>642
サムのズボンの丈が短い理由に納得いってものすごく爽快な気分になりましたw
ありがとうございます!

続けて質問で申し訳ないのですが
「サイレントヒル」ネタバレあり
ラストは結局ローズ&その子供と旦那は別の世界に切り離されてしまい、
母子と旦那がめぐり合うことはないのでしょうか。
ゲームが原作ということですが、原作もあんな感じの切ない終わり方なのかも気になります。

650 :名無シネマさん:2006/11/22(水) 02:04:00 ID:L+1l9/zI
基本的にめぐり合いことはない
融合した娘が望めば空間にはいってこれるけど、父親は必要とされないからまずむりだな

651 :名無シネマさん:2006/11/22(水) 02:53:18 ID:8VDxadGr
>>649
子供のダークサイドw(名前失念スマソ)に母親と認められてしまったから、現実世界には戻れない。
ダークサイドが虐待やら受けてた時代は父親なんて存在自体しないしね。

原作のゲームはマルチエンドだが、いわゆるハッピーエンドは存在しない。

652 :名無シネマさん:2006/11/22(水) 08:55:42 ID:oZSWpxTs
まあ映画のラストはいろんな解釈できるように作られてるから
自分なりの解釈でよいかと。
2人が霧の世界にいるのは間違いない。
詳しいことは専用スレ見るとよい。

ゲームのラストはもっと悲惨。


653 :名無シネマさん:2006/11/22(水) 17:12:02 ID:QwfWD35N
「男たちの大和」
中村獅童は、上官殴って飛び出したのに何故懲罰受けずに
機銃座でゴロ寝してるの?尻骨折の治療は?

654 :名無シネマさん:2006/11/22(水) 19:02:24 ID:QwfWD35N
「男たちの大和」
主砲撃ったら、空中敵機の横で爆発したよね。なんで?

655 :名無シネマさん:2006/11/22(水) 19:12:47 ID:oZSWpxTs
尻骨は大したことない。
獅童がキレキャラだからちょっと大袈裟に騒いだだけ。

懲罰受けなかった理由はいくつも。

1、そもそも殴られた上官がこの件のもみ消しを計ってるから公になってない。
  (部下にのされるなんぞ格好悪い&自分もやりすぎ(骨の件)で悪かったと反省)
  獅童が懲罰なら尻骨折った上官にも責任がいく可能性は高い。

2、映画だから。

3、五十六に可愛がられてた虎の威効果。
  もともとその時点で本人の意思に関わらず特別扱いな立ち位置にいる。
  虎の威とは言ったが実際はいろんな面で実力も人望もそれに伴ってるし。

656 :名無シネマさん:2006/11/22(水) 19:33:15 ID:Su93lk/h
ソウ2

主人公の刑事もゲームを挑まれていたけど、彼にとってのゲームって何だったのでしょうか
ただ話を黙って聞けば勝ちだったのでしょうか

あと、最後に1の部屋に閉じ込められて終わりますが、まだゲームは継続中なのでしょうか


657 :名無シネマさん:2006/11/22(水) 19:51:27 ID:Y8qdNFDc
>>656
前者はそれで正解。時間になれば息子に会えるわけだし。
後者はゲームは終わったんじゃね?結局ゲームに勝てず、ゲームオーバーって言ってたし。

ただ、ソウ3観てないからなんとも言えん。付け加えられてる可能性もあるし。

658 :名無シネマさん:2006/11/22(水) 20:09:55 ID:QwfWD35N
>>655
サンクス。ためになります。

「男たちの大和」
どうして、ヘルメットしてない兵隊がいるの?


659 :名無シネマさん:2006/11/22(水) 21:18:15 ID:k5qA2ZXS
>>654
あの時使った弾は三式焼霰弾(三式弾)って砲弾。
途中で破裂し破片を撒き散らして敵機にダメージを与えるって代物。

ヘルメットは・・・ どのシーンだっけ?


660 :名無シネマさん:2006/11/22(水) 21:55:58 ID:QwfWD35N
>>659
日本軍も馬鹿じゃなかったんですね。
今まで巨大なピストル弾だと思ってました・・・orz

ヘルメットは最後の特攻シーンです。帽子・必勝手ぬぐいだけの人も居ます。

661 :名無シネマさん:2006/11/22(水) 23:19:10 ID:Sq3vvf5U
>>659
>>654じゃないが、そんなんあるんだ。
戦争映画で飛行機に向けて撃って、当たってないのに「ボン!ボン!」って破裂してるから
おかしいな…って思ってた。
勉強になった!
チラ裏すまん。

662 :名無シネマさん:2006/11/22(水) 23:27:17 ID:4CdsVfLq
>>661
「VT信管」でぐぐってみるとよくわかると思う
日本は技術力の低さからVT信管相当のものを作れなかったので
代わりに作ったのが三式弾

>戦争映画で飛行機に向けて撃って、当たってないのに「ボン!ボン!」って破裂してる
これは普通のこと
敵の航空機が飛んでくる高度に合わせて、高射砲弾がその高度に達したら
空中で破裂するように設定することができるの
高射砲は砲弾で敵機を落とすのではなく、砲弾の破片で落とすの
だから空中で破裂するの

663 :名無シネマさん:2006/11/23(木) 00:47:57 ID:APMQ/6+i
>>656
二つ目の質問はソウ3を見てみ。
とりあえずあのゲームの結末はわかります。

664 :661:2006/11/23(木) 01:01:43 ID:AlPlLYIb
>>662
これまた詳しくどうも。
砲弾を当てるんじゃなかったのね…orz
ぐぐってみるよ、ありがとう!
そろそろスレt(ryと言われそうなので…

665 :::2006/11/23(木) 03:41:21 ID:Ys0V5mtt
男たちの大和を見終わったんですが、
中村しどう演じる内田は大和と共に海に沈んだのでは無いのでしょうか?

それなのに鈴木京か演じる養女が60年後、海に内田の
骨を返すというのがよくわかりません。。

666 :名無シネマさん:2006/11/23(木) 03:43:15 ID:qqHXEe8A
>>639
それもあるかもしれないけど、もう一つの理由として、
防寒具は、寒さを防ぐ為に
ようは、外部からの気温を内部に伝達しないような構造になってる。
だからこそ、寒さが体に伝わらないんだけど、
当然、暖かい温度も遮断してしまう。

なので、ある程度温度が上がったときは、防寒具脱いだ方が暖かい

667 :名無シネマさん:2006/11/23(木) 05:41:27 ID:Go17jpg+
『悪魔のいけにえ』で、ジェリーは
レザーフェイスから逃げきれたのかな?
サリーは発狂したっぽいが?

668 :名無シネマさん:2006/11/23(木) 07:27:23 ID:npvvNUlw
>>650-652
レスありがとうございます
専スレ行ってきます
それにしても切ない終わり方ですね…

669 :名無シネマさん:2006/11/23(木) 08:10:55 ID:mywo2q1g
>>649
原作のゲームをやったのはかなり前なので、攻略本を引っ張り出してきて思い
出してる。原作の主人公は父親で、妻には先立たれている。
映画のようにハッピーエンドかと思ったら永遠に会えないような切ない感じは
無いかな。

>>639
最初チラッとだけ見て後は見なかったんだけど。
暖をとる時に防寒着を着て汗をかいてしまうと、後になって冷えてしまう。
昔に−25〜−30℃くらいなら経験あるよ。今日もすごい雪・・・

670 :名無シネマさん:2006/11/23(木) 13:53:01 ID:PXJWucqO
SAW2なんですが、火で焼け死んだ男が皆をあの部屋まで
運んだとジグソーのテープで流れましたが、運んだ男は1のゼップのように
何かで脅されていたんですか?


671 :名無シネマさん:2006/11/23(木) 15:02:27 ID:+hcao85Y
>>667
直接描写がないだけで、やられちまったよ。

672 :名無シネマさん:2006/11/23(木) 15:31:09 ID:7m7LGyIE
フランスの映画の「隠された記憶」見た方いませんか?
ミニシアターものですが映画祭で受賞しているみたいだし、パッケージにデカデカと「衝撃のラスト」みたいなことがあったんで借りたんですけど、見所ってどのへんだったんですかね。
ストーリーも、最後に何かひねりや裏があるのかと思ったんですけどそのままで、結局何を言いたいのか私にはわかりません。
誰か理解力の無い私に教えてください。

673 :名無シネマさん:2006/11/23(木) 17:00:09 ID:75FghV0a
>>672
言っちゃうとお前頭悪いんだよ
だから帰れ

674 :名無シネマさん:2006/11/23(木) 17:38:41 ID:7m7LGyIE
>>673
おめーに言われたくねーよW

675 :名無シネマさん:2006/11/23(木) 17:56:46 ID:75FghV0a
>>674
お前なんで煽られたかわかってないだろ…
>>1とスレ全体読んでからもっかい>>672読み直してみ

676 :名無シネマさん:2006/11/23(木) 18:51:08 ID:hKnF2/eB
馬鹿はスルー

677 :名無シネマさん:2006/11/23(木) 19:10:29 ID:75FghV0a
ごめん

678 :名無シネマさん:2006/11/23(木) 22:23:00 ID:imvdXfz+
>>672
つ【作品スレ】

679 :665:2006/11/24(金) 00:51:30 ID:tVhzF1zn
誰か教えていただけませんか

680 :名無シネマさん:2006/11/24(金) 04:10:26 ID:K1es0Tpl
>>674
豹変ぶりにワロタw

681 :名無シネマさん:2006/11/24(金) 08:19:05 ID:+JsWVfPO
>>679
釣られてやるか・・・

実は生きてたってあれだけ語られてるのに、
なぜ大和とともに沈んだと思うのか。

682 :665:2006/11/24(金) 09:23:42 ID:c+B1yzXx
>>681
ありがとうございました

683 :名無シネマさん:2006/11/24(金) 09:28:41 ID:3mRI5aHc
>>665
一旦沈んだけど生き延びちゃった。そんだけのこと。
気失ってて気付いたら救助されてたんでないの。奇跡的に。
で、それが自分の運命だと受け入れたのでしょ。その後で改めて自殺するのも変だし。

実話で大和の沈没に巻き込まれ
物凄い力で海に引きずりこまれもうダメだ・・と諦めかけた時に
大和が海中で大爆発し、その爆圧で一気に海面まではじき出され
助かったという奇跡人がいたって有名な話あるからそんな感じで助かったんじゃね。

というか映像化はされてないが
監督がそのエピソードを内田に採用したんじゃないか、とか解釈してみたらどうか。

ちなみに普通だったら戦艦の大爆発の爆圧喰らったら内蔵破裂して死ぬそうです。
その人は余程、運がよい位置にいた模様。

684 :名無シネマさん:2006/11/24(金) 09:38:32 ID:KHobrrLC
海外作品でタイトルの
分からない映画があるんですが…
あまり有名じゃないので
分かる人いたら教えて下さい。
内容も完全じゃないですが…
大学生が卒業課題か何かで
解決した事件を、自分達で再現しよう
ということになるんですが、
演じていくうちに
ある矛盾に気付くって
感じの内容だったと思います…
タイトル分かる人いたら教えて下さい

685 :名無シネマさん:2006/11/24(金) 09:41:21 ID:3mRI5aHc
映画のタイトル教えて!スレッド その64
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1161466135/


686 :名無シネマさん:2006/11/24(金) 11:42:37 ID:NS0F9JdP
>>684
「ペリカン文書」

687 :名無シネマさん:2006/11/24(金) 12:32:04 ID:8Rc2A5S9
大阪市立科学館 Osaka Science Museum
大阪市。北区。宇宙とエネルギーに関する展示、資料。プラネタリウム、全天映画、演示実験等の案内。 ... 2006/09/28 ・ 「大阪人」誌10月号で科学館大特集. 科学館のことをもっと知りたい。 電気科学館がなつかしいという人は、ぜひ手にとってください。 ...
www.sci-museum.kita.osaka.jp - 2006年11月22日 - 23k - キャッシュ - このサイト内で検索
大阪府 > 自然科学博物館

688 :名無シネマさん:2006/11/24(金) 13:24:30 ID:M5N355nt
呪怨の結末よくわかりません。結局、奥菜恵が見てた幻覚ってことですか?なぜ、布団のなかに居たのがかやこではなくて奥菜だったんですか?

689 :名無シネマさん:2006/11/24(金) 17:27:25 ID:C3rg5wij
男たちのヘルメットの件は?

690 :名無シネマさん:2006/11/24(金) 18:08:10 ID:3mRI5aHc
それどころじゃなかったんだろ

691 :名無シネマさん:2006/11/24(金) 21:04:48 ID:ieiTIR/w
春の雪
最近DVD借りてはじめて観ましたが、よく分からなかった部分が・・・。
最初、なぜ清様は聡子を避けてたのですか?
そしてあの夢(林の中の沼で蝶と聡子が出てくる)の意味が分からないです。
教えてください。


692 :名無シネマさん:2006/11/24(金) 21:35:41 ID:hAa83ift
>>688
http://www.movie-faq.com/main-507.html

>>691
聡子の気を引くためじゃなかったっけ?
聡子いわく「清様は子供」らしいので、小学生が好きな子に意地悪するのと
同じレベルで避けたり変な手紙送ったりしちゃうんじゃないかと。

あと個人的な印象として、自信家で満たされない清様が
「見ろ!この女はこんなひどい仕打ちをされても俺に惚れている!」
と確認して酔いしれるための演出だったんじゃないかなーと…。

蝶の夢は聡子の結婚と、これから来る離別の暗示だと思ったんだけど、
原作読んでないのでイマイチわかんね。

693 :名無シネマさん:2006/11/24(金) 23:14:38 ID:JoevYWZe
ワイルドスピード

中国マフィア達はなぜ大量のDVDプレイヤーを持ってたのですか
偶然同じビジネス(こっちは合法)してただけ?

694 :名無シネマさん:2006/11/25(土) 00:01:31 ID:MNFC/ref
ワンポイントオー
主人公は、どこの会社からの仕事を依頼されてたんですか?
あの箱送ってきた企業からの仕事ですか?
あと最後、意味ありげに向かいの部屋のおじさんの作った機械の頭が叫んでましたが
もしかして、あれは、主人公の脳を移植したんですか?
それとも主人公の脳は、向かいのおじさんがマンションから出てきた時に持ってたビニール袋の中ですか?
あと隣の家の人のゲームには何の意味があったんですか?
あと、看護婦の人がはじめて出てきた時、電話で言ってた箱って何ですか?

695 :名無シネマさん:2006/11/25(土) 12:24:00 ID:S1MCD6Fs
007シリーズについて2つ質問があります

1:スペクターを出さなくなったのはなぜですか?

2:[007 死ぬのは奴らだ]のDr.カナンガの最後について

最後ボンドに空気圧縮弾?を飲ませられて、Dr.カナンガが風船になってしまうのはなぜですか?
弾が破損してその中から空気が漏れているならわかるんですが、劇中ではそのまま丸飲みさせてますよね?

696 :名無シネマさん:2006/11/25(土) 13:19:44 ID:2iQFbB4l
>>695
1
ユア・アイズ・オンリーでボスが死んだのでスペクターは組織ごと消滅してしまったようです。
出さなくなったのではなく、うっかりうかつにボスを殺してしまったので
以降のシリーズでは出せなくなった、とも言われてますが真偽は分かりません。


697 :名無シネマさん:2006/11/25(土) 16:57:56 ID:bjxgoeOa
黒澤監督の「夢」

その中の一話で、
寺尾聡がトンネルを抜けると
後ろから兵隊がついてくる話で
最後に犬が吠えるのには何か意味があるんでしょうか?

「こんな夢を見た」で意味は無いんでしょうか?

698 :名無シネマさん:2006/11/25(土) 17:00:53 ID:aacbAP0e
「ミュンヘン」で、最後のほうの事件の回想シーンで、事件の首謀者が殺される
ようなシーンがありましたが、その後で生きていたのはどういう事でしょうか?

699 :名無シネマさん:2006/11/25(土) 17:02:07 ID:cO4AHR3l
ロードキラーラストで撃たれたのが氷屋だったのはどういう意味?あと、ラストの無線の声が犯人に似てたのはどういう意味?

700 :名無シネマさん:2006/11/25(土) 17:18:50 ID:2iQFbB4l
>>698
犯人8名はあの銃撃戦で5名死亡3名逮捕

逮捕された3名はすぐに
別の仲間が起こした別のテロによる脅迫により釈放され安全な国に逃れる。
ただ、これは出来レースで大人の事情で釈放されたと見る声もある。

その3名のその後は映画を見ての通り

701 :名無シネマさん:2006/11/25(土) 18:10:36 ID:/CxlmkzK
>>697
戦死した者たちには成仏しろと言った一方で〔私〕は死ぬことが恐ろしく生にしがみついている。その対比で吠えかかる犬を出した。
と、どこかの寸評で読んだ。

702 :名無シネマさん:2006/11/25(土) 18:13:47 ID:bjxgoeOa
>>701
あの犬にそんな意味があったんだ・・・
な〜んとなく違和感があったので
聞いてみたんですが、聞いてよかったです。

どうもありがとうございましたm(_ _)m

703 :名無シネマさん:2006/11/25(土) 18:27:29 ID:/jLckIDR
トラフィックという映画が頻繁にCSで放送されているけど
最初から最後まで見たことがないし、初めの方から見ても名前が複雑すぎて
一度くらいでは理解できませんでした。

デルトロとその相棒がメキシコの麻薬取締官で、相棒の方が将軍と麻薬組織との
癒着をバラそうとしたときに、殺されましたよね。
これは相棒が将軍との癒着をバラされないようにデルトロも承認で相棒を殺したんですか?
相棒を銃で撃った2人組はアメリカの麻薬取締官だったけど、将軍とはどのような間柄だったんですか?

あと、一番最後に黒人警官がキャサリンゼタジョーンズの家に潜入して
テーブルの裏に何かを貼り付けたけど、これは爆弾ですか?
あのあとあの一家は爆死したんですか?

704 :名無シネマさん:2006/11/25(土) 19:07:28 ID:yXw6kpTj
>相棒が将軍との癒着をバラされないようにデルトロも承認で相棒を殺したんですか?
デルトロと相棒は親友だろ?殺すの認めるわけないじゃん。
犯罪を取りしまるはずの将軍が麻薬組織と癒着してて、おまけに親友まで殺された、
そういう理不尽さにやりきれなくなって、アメリカの麻薬取締局に情報を渡す流れにつながるんだろ。

>相棒を銃で撃った2人組はアメリカの麻薬取締官だったけど
アメリカの麻薬取締官じゃないだろ?将軍の部下。

>テーブルの裏に何かを貼り付けたけど、これは爆弾ですか?
盗聴器だろ、常識的に考えて・・・。
つーか映画見てて、殺して終わりーなんて単純な話じゃないことくらい分かれよ。

705 :名無シネマさん:2006/11/25(土) 19:33:52 ID:bLUPj5kl
>>697
仏教で言う「縁無き衆生は度しがたし」という意味もあったと思う
人間の霊には言葉で納得して彼岸へ渡らせた
言葉で納得させられぬ犬畜生を彼岸へ送るにはどうしたらいい?
という哀しみを表したシーンらしい

706 :名無シネマさん:2006/11/25(土) 19:46:26 ID:bLUPj5kl
書き忘れたけれど あの犬も戦士した軍用犬の幽霊

707 :名無シネマさん:2006/11/25(土) 19:55:51 ID:kSUhxr96
あとは松田優作の家族ゲームのラストでヘリコプターが飛んでますが何か意味があるのでしょうか?自分的には戸川純の確か舅かなんかが亡くなった時に棺がエレベーターに入らないからという会話があったので棺をヘリコプターで運ぶのを想像しました

708 :697:2006/11/25(土) 22:38:58 ID:bjxgoeOa
>>705
(´・∀・`)ナルホド
ああいう1シーンでも結構意味があるんだ


709 :647:2006/11/25(土) 23:02:46 ID:UCEKtj3Q
>>647
見てる人がまだ少ないのかな?分かる方解釈お願いします。



710 :名無シネマさん:2006/11/25(土) 23:09:24 ID:ozAaN8eO
>>699
犯人が氷屋を殺して運転席に座らせといたのでは?で、最後のは犯人本人と。

711 :名無シネマさん:2006/11/26(日) 00:11:07 ID:vgDkvB5y
>>709
見たの相当前だからあやふやだけど
単に「姉さんまさか、婚約者の婚約者の弟と寝ちゃったの?」「酔っ払ってて…」
って話なんじゃなかったっけ?
ま、実際はサラジェシカの早とちりだったわけですが。

712 :名無シネマさん:2006/11/26(日) 00:16:22 ID:8IjnSZ+G
フォスター主演の「フライトプラン」で、疑われたアラブ系の乗客は結局全くの無罪という
ことでよろしいのでしょうか?

713 :名無シネマさん:2006/11/26(日) 00:22:55 ID:M48qt88Q
yes.
作品スレでは、犯人扱いしたくせに謝罪なしかよ!と突っ込まれてました。

714 :名無シネマさん:2006/11/26(日) 06:09:24 ID:YOdWRZO5
よくわからんが
同時多発テロを風刺したかったんだろうな

715 :名無シネマさん:2006/11/26(日) 07:16:11 ID:H//Wx6EX
テロ以降「テロリストの人種」みたいな目で見られて
迫害されたり経営する店を荒らされたりした(今も?)
劇中のあの人は無実、窓から見えた人も無関係

716 :名無シネマさん:2006/11/26(日) 12:21:55 ID:hRkXzeUi
ドゥーム に関してですが物語中盤で
火星基地の研究室のある区画と転送装置のある区画とを遮断する、まるで地下金庫にあるような分厚い金属製扉
に焼ききられたかの様な穴が空けられていました。

誰がどのようにして金属扉を焼き切ったのでしょうか?ゾンビが焼き切った?

717 :名無シネマさん:2006/11/26(日) 13:39:33 ID:H0EpEZ+B
>>707
棺おけ-ヘリは関係ないです。
ヘリはすべてが終わったが漠然とした不安は相変わらず続く・・・って暗喩かな。

森田監督は乗せ上手だから深読みしてしまうんだよね。


718 :名無シネマさん:2006/11/26(日) 13:43:53 ID:5J9ZuzJv
「無問題2」で、ユン・ピョウがご飯に醤油を1本かけて食べてしまいますが、あれは単なるギャグですか?
また、もし本物だとしたら、危険はないんでしょうか。

719 :名無シネマさん:2006/11/26(日) 13:46:57 ID:iOza2pil
一升ぐらい飲まないかぎりは大丈夫

720 :名無シネマさん:2006/11/26(日) 14:16:59 ID:3hS34NjO
「蘇える金狼」
木星はいつ着んだ?、のラスト台詞はどんな意味?


721 :名無シネマさん:2006/11/26(日) 16:51:11 ID:Hz5iUDDL
≧717さんありがとう そっか〜すっきりです 森田監督のはそろばんずくは全く意味が分かりませんでしたけどね(ノ_<。)

722 :名無シネマさん:2006/11/26(日) 21:53:03 ID:Mk52+1uk
サイレントヒルを見たんだがよくわからない…、
娘は結果どうなって誕生??
悪魔??それから悪魔狩りしてた奴ら??は滅びた??

てかラストシーンの意味は??母さんも娘もサイレントヒルに行った時点で死んでいた??でいいの??

723 :名無シネマさん:2006/11/26(日) 22:20:14 ID:YseRMt2y
>>722
>>649-652


724 :名無シネマさん:2006/11/27(月) 06:32:24 ID:OVswXuE3
なんか頭悪いヤツばっかだなwww

725 :名無シネマさん:2006/11/27(月) 07:56:40 ID:Ctj53q4m
そういうスレだ

726 :691:2006/11/27(月) 20:26:10 ID:WZxP5IuK
>>692
ちょいと遅くなりましたが、ありがとう!
気をひくためだったか・・。原作もちょっと読んでみようと思います。


727 :名無シネマさん:2006/11/27(月) 22:22:30 ID:uzuPipHw
MI-3
マスグレイブはイーサンにリンジーと付き合っていると言っていたのに、
自分の利益のために恋人をも裏切ったのですか?

728 :名無シネマさん:2006/11/28(火) 05:04:16 ID:rjp7qAsr
絶対なにか意味があると思ってここで聞いたのに
結局理不尽スレに誘導されたりするのって切ないよね

729 :名無シネマさん:2006/11/28(火) 05:52:18 ID:WMrE6LFW
だがそういうもんだ。
昔の作家性が強かったり、続編やスピンオフ、またはグッズ玩具等二次生産を考えてるものなら未だしも、
最近敢えて答えや定義を付けずに出さないことに意味があるように狙った作品が増えたからな。

切なく感じるならその映画が合わなかっただけ。
自分に合う映画を探しなさい。

730 :名無シネマさん:2006/11/28(火) 06:45:29 ID:fZ+vRlNj
>>727
>マスグレイブはイーサンにリンジーと付き合っていると言っていたのに、
それは多分、マイクロドットをイーサンに解読させずに渡してもらう為の口実(嘘)
(親密だったと言えば渡してくれるだろうという意味)

731 :名無シネマさん:2006/11/28(火) 21:03:54 ID:wvxI4ilD
>>730
ありがとう!!

732 :名無シネマさん:2006/11/28(火) 21:23:25 ID:GD+fY3jQ
イチャモンつけたいだけの人と疑問点を真面目に質問してる人がいて
真面目な質問でちゃんとした答えがある場合と「映画だから気にするな」って場合があって
(ちゃんと理由があるのに「映画だから」で済ますのが好きな人もいるけど)
どっちにしろ真面目に聞いてる場合はこっちで対処するべきなんじゃないか
理不尽スレはネタスレだから基本的にはマジレスは返ってこないし

733 :名無シネマさん:2006/11/28(火) 22:52:28 ID:ykRya04t
ダンカンの「七人の弔い」って映画で最後なんで
眼鏡のおっちゃんだけ生きていたの?
温水洋一もいきていたならまだわかるんだが。

734 :名無シネマさん:2006/11/28(火) 22:52:57 ID:O+eIYLfn
スレ内検索してみろ

735 :名無シネマさん:2006/11/29(水) 00:11:02 ID:yvkWZX+V
ディセント


ねたばれ


ラストのあの幻覚は奥さんは気が触れたってことでしょうか?

736 :名無シネマさん:2006/11/29(水) 00:24:22 ID:zqdtELrP
>>735
洞窟内で意識を失い車で逃げる夢を見たが、結局逃げられず

737 :名無シネマさん:2006/11/29(水) 03:17:19 ID:8Bs/dBGL
うやまりょうこさんてまだシネスケやってる?
結構好きなコメンテーターだったのになあ。



738 :名無シネマさん:2006/11/29(水) 13:40:17 ID:dmIEKJcj
MI3で
物語の途中で死んだ女の人が残したビデオが発見されるけど
あれなんでローレンス・フィッシュバーンが黒幕だと言ってるの?

739 :名無シネマさん:2006/11/29(水) 14:23:13 ID:ayb+yAU9
>>738
映画観たか?後半の縛り付けられたイーサンと黒幕の会話で全部説明してる。

740 :名無シネマさん:2006/11/29(水) 14:36:55 ID:xp9D/fpD
>>738
モーフィアスが黒幕だとマスグレイブに吹き込まれてる。
作品スレのテンプレに詳しくあるから検索汁。

741 :名無シネマさん:2006/11/29(水) 15:25:46 ID:F6ZrribY
「奥さまは魔女」

結局本物の魔女(魔法使い)は誰と誰?
イザベルと父親、母親は分かったけど
昔の奥さまは魔女のキャスト(ダーリン除く)も全員ホントの魔女(魔法使い)
だったってこと?

742 :名無シネマさん:2006/11/29(水) 20:46:24 ID:VObLVTc1
「天使にラブソングを」
尼僧に扮しているデロリスに、若い女の子の尼僧が「いつ神のコール(お召し)を?」
と聞いてデロリスが「コール?」と言った後に「コール!天職の事ね。一瞬分からなかった」
と言い、リノの仕事の事を喋り出すシーン。

あれは結局デロリスがコールの意味違いを起こして見当違いな事を喋ってるという事なんですか?
もしそうなら、周りの尼僧達は不審そうな顔をすると思うのですが、普通に話しを聞いているから
私の中で「???」と思ってしまいます。

どういう事なんですか?



743 :名無シネマさん:2006/11/29(水) 21:00:41 ID:n3YqqH9+
>>742
本当に尼僧だったら「コール」って言われたらすぐ天職のことだって
分かるはずなのに、ショーの歌手だったから
「アンコール」とか「カーテンコール」のコールだと思ったってだけの
事だと思うけど。


744 :名無シネマさん:2006/11/29(水) 21:06:56 ID:VObLVTc1
「お召し=天職」って事で意味違いは起こしていないって事なんですか?
「いつ神のコール(お召し)を?」というのは「いつ入信したのですか?」という
事ではないんだ?

745 :名無シネマさん:2006/11/29(水) 21:26:43 ID:c5H8Pzmf
>>744天職もお召しも発音は「コール」でしょ

悪気はないのかもしれませんが何が言いたいのかわかりません
映画をそのまま見ていれば疑問になんてならないはず
見なおすか矛盾スレにいくのがいいと思います


746 :名無シネマさん:2006/11/29(水) 21:27:29 ID:n3YqqH9+
>>744
最初は意味を勘違いして、その後はちゃんと他のシスターの言ってる意味で
話してるって事でしょ。適当な作り話だけど。

脚本上違う意味で聞いてたって設定なら、他のシスターが「???」ってなってる
描写を入れるだろうし、それが入ってないって事は
物語上は正しい意味で会話が流れてると取っていいんじゃないの。


747 :名無シネマさん:2006/11/30(木) 00:41:30 ID:NJz47l9h
>>741
ごめんなんで昔のドラマのキャストが魔女だったと思ってるのかが分からないけど
(そんな描写があったのならごめん)

とりあえず現代の中では、イザベルとその両親、
あとリメイクドラマの母親役(シャーリー・マクレーン)が魔女だったと思う。

748 :名無シネマさん:2006/11/30(木) 01:21:30 ID:U5R/VEd4
俺も魔法使えるけど?
お前らを魔法で殺そうか?

749 :名無シネマさん:2006/11/30(木) 10:26:35 ID:k6pdScCQ
>>733
温水洋一の事にも触れてるので、上のやつ+補足な感じで。

裏取引で子供と大人のアイスが交換される。→子供のは普通、大人のは薬物入り。

借金まみれは子供を救おうといったんアイスを取り上げるが、借金のことを思い出して
薬物アイスを子供のところに戻す。→借金まみれのは薬物入り、その子供のは普通。

子沢山(メガネ)はなぞなぞの答えが分かり、子供が自分をどんなに愛してるか知る。
回答の景品としてアイスを取り上げる。→子沢山のところにアイス2、その子供には無し。

ここから記憶違いがあるかもしれませんが、子沢山は感慨にひたっていたので
どちらのアイスも食べなかった気がしました。NECOで近いうちにやるので確認するかな。

750 :名無シネマさん:2006/11/30(木) 11:48:09 ID:8THeLeVX
>>742
重大事件の証人が裁判の前に殺されてしまうのを防ぐために
証人保護システムを発動しデロリスを教会に匿ってる、ってのは理解してるよね?
つまり
シスター達には「詳細は言えないけど何かすごいシスターが来ますよ」的なウソの通達があり
デロリスには「ニセもののシスターであることを彼女たち気付かれないように」と通達があった
という背景があるわけで

尼「で、いつ頃“get your call"したの?」
デ「コール?・・・そ、そうそう、アレね、アレのことね!(どれだ?)」
尼(そうそう、ソレを聞きたいのよ)
デ「リノで働いてて、ええと、そこで“got the call"したの!(使い方あってるかしら)」
尼(ほほう・・・それで?)
デ「どんだけハードな場所か知らないでしょうけど、あそこに居れば誰だって“got the call"しちゃうのよ」
尼(なんだか解らないけどリノの教会は忙しいところなのね・・・それからそれから?)
デ「それで、ええと、色んな立場の人たちと・・・ええと(この話の方向性でいいの?ねぇいいの?)」
デ「新婚ほやほやも居たし、娼婦やギャンブラーや・・・と、とにかく色んな人と働いた(work)わけ!」
尼(なるほど、色んな人を改心させ、神に奉仕(work)させることに成功したのね)
デ「(この方向性で良いみたい)とにかくリノには・・・えと、トンチキ(sin)があふれてるのよ!」
尼(罪(sin)深き迷える子羊がいっぱいいるって事ね)
デ「でも引っ越さなきゃならなかったのよ・・・」
尼(罪深き人たちを改心させるのに成功してるのに、何故?)
デ」だってドア一枚向こうには通称「フケ女」っていう娼婦が住んでて──」
尼(まぁ!娼婦ですって!マグダラのマリアの事だわ!だから身を引いたのね!やっぱこの人凄いわ)

みたいな、デロリスは「コールって何かしら?」って探り探り適当な事を喋ってるのに
シスター達が勝手に宗教的な方向へ曲解して聞いてるんだろうな的な面白味があるシーンではないか
と、俺は解釈してる

あと「エライ宗教家ってのは中身のない話をぺらぺら喋り、信者がそれを有り難がって無理矢理解釈しだす」
という、良くある「宗教にどっぷり使ってる奴ら」の馬鹿さ加減を皮肉ってるのかも

751 :名無シネマさん:2006/11/30(木) 12:20:07 ID:T70YFDxy
>>750
説明上手いな。
俺はどうやって説明しようかと、小一時間悩ん(ry

752 :名無シネマさん:2006/11/30(木) 12:24:25 ID:+m2Jaiot
>>750
うまい!

753 :名無シネマさん:2006/11/30(木) 14:46:56 ID:8THeLeVX
>750【訂正】
誤)「宗教にどっぷり使ってる奴ら」の馬鹿さ加減
正)「宗教にどっぷり浸かってる奴ら」の馬鹿さ加減

754 :名無シネマさん:2006/11/30(木) 15:55:26 ID:T70YFDxy
宗教で使う「どっぷり」ってwww

>>753
説明下手だな。

755 :名無シネマさん:2006/11/30(木) 17:42:27 ID:2bc/uaIh
サイレントヒル(ネタバレ)






最期は結局ど〜ゆ〜事?
悪い方の女の子が良い方をとりこんで
主人公は結局、悪夢?から抜け出せずにバッドエンド…て事?

756 :名無シネマさん:2006/11/30(木) 17:46:18 ID:8THeLeVX
>>755

>>723

757 :名無シネマさん:2006/11/30(木) 18:16:40 ID:DDp0Ap3p
ステップフォードワイフ(ネタバレ)


主人公以外の妻たちの体はロボットのままなの?

758 :名無シネマさん:2006/11/30(木) 19:30:14 ID:4UWiz3x0
>>747
後半ジャックが大ファンだったというアーサーおじさんの登場と
ラストのセリフ
「人間になった魔女は大勢いる、大勢でなくても一人いることは確かだ」
「サマンサ?」
このやりとりから旧TVシリーズの魔法使いキャストは全員本物かと思ったもので

759 :名無シネマさん:2006/11/30(木) 20:19:50 ID:e9wkMd6U
>>757
妻たちは体がロボットになったわけじゃなくて
脳にチップかなんかを埋め込まれてたんじゃなかったっけ。
で、パーティ中にキッドマン旦那が地下でコントロール装置みたいのを
ピッピコいじったときにチップが無効化だかなんだかされた。
ロボットなのはあのオバハンの旦那だけじゃまかったかな。
ウロ覚えでごめんよ。

760 :名無シネマさん:2006/11/30(木) 20:32:28 ID:NJz47l9h
>>757
>>759の通り。
改造はされてたけど、主人公のおかげで元に戻ってラストで夫たちがこき使われてた。

761 :名無シネマさん:2006/11/30(木) 23:46:33 ID:DDp0Ap3p
>>759
>>760
れすd。
途中、ベッドミドラーがロボットになったとき
手にコンロの火があたってるのに平気だったのと
なんか他の主婦が変になっちゃったとき凄い回転してたり
首をぐきってやって直してたりしてたので
体も改造されたのかと思ってました。

762 :名無シネマさん:2006/11/30(木) 23:54:26 ID:J64+iHJ5
口からお金とかね

763 :名無シネマさん:2006/12/01(金) 05:23:21 ID:FhYn3pl5
脳になんかやられただけなのに、火傷もしないって変だよな

764 :名無シネマさん:2006/12/01(金) 06:18:25 ID:FtNsWVkN
脳の可能性は無限大だから・・・

765 :名無シネマさん:2006/12/01(金) 07:43:48 ID:K8TW70r1
犬忘れられてるな多分

766 :名無シネマさん:2006/12/01(金) 11:14:13 ID:LIybSe+B
>>762
それが一番不思議だなw

767 :名無シネマさん:2006/12/01(金) 12:03:26 ID:+cZbvVp2
シン・シティについて質問です。
最初のエピローグ部分と最後は繋がっているのでしょうか?
特に最初の意味が分かりません。
よろしく。

768 :名無シネマさん:2006/12/01(金) 12:33:42 ID:Lh4k8KRX
>>767
最初のエピローグ、といわれてもアレだが
ジャシュ・ハートネットの出てくるシーンってことでいいのかな?
冒頭のシーンは、この映画の世界を端的に表したシーン
最後のシーンについては、冒頭のシーンとの繋がりは特にないが
観客は冒頭のシーンを観ているから、彼女がどうなるのか、予想がつく


769 :名無シネマさん:2006/12/01(金) 14:16:47 ID:sWbfAc8m
キス・オブ・ザ・ドラゴン、ラスト主人公は撃たれていたのに平気だったのはなぜ?
右胸の辺り、貫通してましたよね?

770 :名無シネマさん:2006/12/01(金) 14:33:15 ID:q/gPKWIs
>>769
避けただろ

771 :名無シネマさん:2006/12/01(金) 15:36:20 ID:21l2pB+3
>>767
冒頭のシーンは、そもそもクランクインする前の段階で
配給会社とかスポンサーとか、お願いしたい役者に対して
「もし撮らせていただけるなら、こういうタッチで行きたいんですけど・・・」
って説明するために撮られたものだそうだ
ああんまりデキが良かったのでそのまま使用しちゃった、と

だから本編とは繋がってないみたいだよ

772 :名無シネマさん:2006/12/01(金) 18:01:50 ID:ZVbyyrHn
ニューシネマ・パラダイス
ラストのキスシーンってどーいう意味が含まれてるの??

773 :767:2006/12/01(金) 19:20:55 ID:+cZbvVp2
>>768 ->>771 解説ありがとう。

それで、他の3つとは関わりの無いストーリーだったのですね。
ではベッキーは、報復で殺されるわけではなく、
ただ犯罪がこの町には溢れているから、彼女も又、殺される、と言う意味に
最後は捉えればイイのでしょうかね?
僕は深読みしすぎて、ドワイトが整形する前がエピローグ部分の
ジャシュ・ハートネットで、最後のシーンも、新たにドワイトが整形した顔なのかと
思ってしまいました。
(タバコのシーンが車の中にもあったし、彼自身が整形して逃げていると言っていたから)
  ありがとうございました。すっきりしました。

774 :名無シネマさん:2006/12/01(金) 19:23:37 ID:GJozvtZG
>>772
まとめサイト読んだ上で不満ならもっかい来て

775 :名無シネマさん:2006/12/01(金) 19:55:34 ID:ZVbyyrHn
>>774
まとめサイトは読みましたが、回答になるようなものはありませんでした。

776 :名無シネマさん:2006/12/01(金) 20:13:39 ID:GJozvtZG
>>775
http://www.movie-faq.com/main-299.html
15-223の回答で不満なら、他にどう答えていいかわからない。

777 :名無シネマさん:2006/12/01(金) 20:26:47 ID:ZVbyyrHn
>>776
いや、アーノルドのキスシーン集に込めた意味を聞いてるのですが・・・
それとも深い意味など無く、ただ昔の思い出を回想させてるだけなのですか??

778 :名無シネマさん:2006/12/01(金) 21:14:40 ID:ZVbyyrHn
訂正:アルフレードでしたすいません。

779 :名無シネマさん:2006/12/01(金) 21:34:34 ID:fH+Og+KP
そういう意味の「意味」ってのは、
見た人それぞれが感じるものであって
人に聞くものじゃないと思うよ…

としか言えない。

あえて言うなら好きだったんでしょキスシーンが。というか愛のシーンが。
というか愛そのものが。

780 :名無シネマさん:2006/12/01(金) 21:45:21 ID:KayY/47s
せっかく親切に答えてもらってるのに何なんだろうね・・・・
これですって答えがあるわけじゃなし愛ってなんですか?って聞かれても人それぞれ
一言で答えられないのと一緒だよ

781 :名無シネマさん:2006/12/02(土) 01:42:58 ID:5JeLHRCL
>>772はまだ若いんだろうな・・・
もう少し加齢してから見れば分かるよ
レスも回りくどいし、どっちもどっち

782 :名無シネマさん:2006/12/02(土) 01:49:59 ID:OshKPKyL
他人と話していて、たまに憤懣やるかたない時があるのですが、
それはどういうときかといいますと「ものの好みは人それぞれ」という言葉で、
何かの作品の善し悪しについての会話を打ち切られてしまうことなのですよ。
好みは人それぞれ、というのはまったき真理なので、確かにそれ以上何も言う事は無いのですが、
はっきり言って「それを言っちゃあおしまいだろう」と思ってしまうわけです。なぜってそれは、
思考停止以外のなにものでもないからです。Aという作品に関して僕は好きだが、
アナタは嫌い、という場合「人それぞれ」では何にもならないわけです。そんなことは当たり前のことです。
その作品が一体どうして僕の感覚ではぴったり来たのか、またあなたの感覚では来ないのか?
またその逆の場合やどちらも好きだったり嫌いだったりした場合etc。具体的に何故?と考えるというのは作品を鑑賞する上で、
製作者に対する礼儀というものではないでしょうか。



783 :名無シネマさん:2006/12/02(土) 02:00:55 ID:OshKPKyL
「人それぞれ」と言うことで何か立派な真理めいたものに到達したかのような顔をするのはアホにしか見えないのでやめてほしい。
確かに、私とあなたは違う。違う人間だ。人間が先天的に個性を備えているのかタブラ・ラサなのかに関わらず、
私とあなたが経験してきたこと、家族、その他の社会環境、何もかもが違う。私とあなたの価値観も意見も主張も違うだろう。
だからって、結論が「人それぞれ」って何だ。それは出発点だろう。違うのは当たり前で、わざわざ再確認するほどのことではない。
個人サイトでもよく「人それぞれ」と自己弁護したり正当化したり批判から逃げたりしているけれど、実はその言葉にそんな力はない。
それよりもそうやって「人それぞれだからいいのだ」なんて言葉を安易に投げつける姿勢に思考停止のアホアホさが透けて見えるので、
別の意味で相手にされなくなるだけだ。
いわゆる「悪しき相対主義」そのままに「それぞれだから〜」なんつって満足するな。
「相対化」することが大事なのであって、真理や立場は人それぞれでーすっていうウンコな相対化を私たちは唾棄してきたのではなかったか。
本当に「人それぞれ」にしか還元できないことがどれほどあるというのか。
1億人の人間がいれば1億通りの意見や立場が交わらずに存在するような問題がどれほどあるというのか。
あなたはあなたに共感してくれる人を喜んで受け入れるくせに、異なる立場の人間が現れると「人それぞれ」と言って片づける。
それは異なる価値観を認めて理解したうえで自分の価値観を保持する姿勢である、と言うと聞こえはいいが、事実はそうではない。
あなたが認めているのは異なる価値観・意見が「ある」ということに過ぎず、その内容についてではない。
むしろ、その内容への理解を放棄し、存在させたまま無視しているのだ。
分の悪い議論から逃げるために、あるいは議論の勃発そのものを避けるために。
結論に「人それぞれ」を持ってくるのは、進行中の議論や社会に対する構えなどの放棄である。
他者の意見を認めたフリだけして実は自己の正当化しかしていない下の下な態度である。

784 :名無シネマさん:2006/12/02(土) 02:05:28 ID:OshKPKyL
次女は、通っている美術系専門学校、あるいはバイト先などの同僚と話をしていて、思わず脱力してしまうことがあるという。
「人それぞれだもの。いいんじゃない」というセリフがそれ。
「どうなんだろうね、ああいう感じって?」と、話を続ける次女と客人。
多くの同年齢の若者と話をしていて、決まったように出てくるフレーズだそうだ。
例えば次女が、内心「ちょっとユニークかも」と思いつつ自分の絵画の趣味などを話してみても、「へぇー、そうなんだ。そんなのもいいんじゃない」。以上終了。
それ以上の突っ込んだ話に発展させる意思なし。結局は、流行、ファッション、どうでも良いような当たり障りない会話がダラダラ続くのみ。
一見、話相手の多様性を認めているような態度。しかし、「何故?」とか「どうしちゃったの?」とか、もう少し詳しく知りたがる様子は無い。
相手と掘り下げた関係性を築くのを鼻ッから放棄。つまりは「あなたのことなんか知っちゃいないよ」ってことで、うそ寒いものを感じるそうだ。
繰り返しになるが、個々の多様性を認めるという態度とは、ニュアンスが違うようだ。
人のことなんて聞きたくもないし、考えたくもない。論争も真っ平だっていう、思考停止状態が最近の対人関係における基本ポーズだとしたら、ほんとに悲しくなってくる。

785 :名無シネマさん:2006/12/02(土) 02:05:31 ID:zF3mIjKZ
>おっぱいおっぱい

まで読んだ

786 :名無シネマさん:2006/12/02(土) 02:11:14 ID:GUuStI8o
発展しない理由が話がつまらないからだとは
こういう人は思わないんだろうな

787 :名無シネマさん:2006/12/02(土) 02:21:31 ID:qfmHTGBp
哲学好きでも見るに耐える映画
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1157162356/
このスレで>>782-784のレスすれば盛り上がるような気がするんだ

788 :名無シネマさん:2006/12/02(土) 02:23:27 ID:ZJXsV3uP
ここ結論のでない事柄を議論するとこじゃないし

789 :名無シネマさん:2006/12/02(土) 03:29:36 ID:Wl7OcH1/
>>772
大昔に一度レンタルで見ただけだけれど、
当時は禁止されてた「キスシーン」が最後でバーッと映画で流された。
それで主人公は歓喜極まって涙を流した、と。
別に疑問に思うようなシーンじゃないと思うが。



790 :名無シネマさん:2006/12/02(土) 04:52:06 ID:TQuOH5kG
>>789
そうだよな
映画の締めでこれ以上はないシーンなのに
どーいう意味って聞かれても…

791 :名無シネマさん:2006/12/02(土) 06:14:40 ID:2fmKBepX
724 名前:名無シネマさん[sage] 投稿日:2006/11/27(月) 06:32:24 ID:OVswXuE3
なんか頭悪いヤツばっかだなwww

725 名前:名無シネマさん[sage] 投稿日:2006/11/27(月) 07:56:40 ID:Ctj53q4m
そういうスレだ

792 :名無シネマさん:2006/12/02(土) 08:45:50 ID:9TOeiMuI
>>782-784
人それぞれじゃね

793 :名無シネマさん:2006/12/02(土) 08:58:34 ID:9L4ENAbV
>>790
そうか?
基本じじいとガキの話なのにキスシーンは合わない感じがしたが

794 :名無シネマさん:2006/12/02(土) 09:17:03 ID:QPjaC+oZ
>>793
公開版しかみてない?
完全版はむしろ爺さん脇役で三流メロドラマだが。

795 :名無シネマさん:2006/12/02(土) 09:25:06 ID:X/N5yjNT
>>793
見たのはトトが成長してからじゃなかったっけ?うろ覚えだが

796 :名無シネマさん:2006/12/02(土) 10:12:18 ID:lf/nF4Z4
そのシーンの意味や解釈について質問する人の特徴>答えてもらっても納得せずに自分の考えを書く

797 :名無シネマさん:2006/12/02(土) 10:23:34 ID:9DcT94VU
一体>>782-784はなんて答えて欲しいんだろうねw解釈を議論する場じゃないのに

798 :名無シネマさん:2006/12/02(土) 11:17:52 ID:UNTU0+4a
あの長文をコピペする場所がほしかっただけだろ。

799 :名無シネマさん:2006/12/02(土) 11:46:02 ID:ahcpjfQi
ダイハードを中古屋で買ったのを観てるんですが
マクレーンが「いつのだか分からないスポンジケーキを食った」
と言ったのに警官が答えますがそのシーンではマクレーンに
警官がケーキの差し入れをあげたって事でいいんでしょうか?

800 :名無シネマさん:2006/12/02(土) 13:05:35 ID:vCryV+J+
ソウ2

閉じ込められた8人のうち、病弱気味な女の映画的な存在理由ってなんだったのでしょうか
最初に頭撃たれるやつのような噛ませでもなく、トラップにひっかかる事もなく
トリックを解決するのに役立つわけでもなくガス死してしまいましたが
いまいち必要性がわかりません

801 :名無シネマさん:2006/12/02(土) 13:14:39 ID:9DcT94VU
>>800
関係ない人たちをわらわら投入して核心から視線をそらすため?

802 :名無シネマさん:2006/12/02(土) 13:28:40 ID:7keoBTOV
>>794
おお、これがあの評判の映画かと、せっかくだから完全版を選んでorzしたのは俺だけでいい…

803 :名無シネマさん:2006/12/02(土) 13:35:43 ID:NV5sH4Sv
>>799
どこのシーンか記憶がないが、マクレーンと黒人警官は
ラストのほうまで直接顔を合わせていない。

804 :名無シネマさん:2006/12/02(土) 13:55:39 ID:QPjaC+oZ
>>802
オス、俺w
あれのおかげで編集の大切さと恐さを知ったよ。

805 :名無シネマさん:2006/12/02(土) 21:49:01 ID:faMYcmr3
キスシーン集って子供の頃のトトにとっても大人になってからのトトにとっても
とくに意味のあるものとは思えないんだよな
ただ当時禁止されててそれを大事にとっておいたトトがそれを見たことで
当時の思い出が走馬灯のように駆け巡ったというのは考えすぎだ

806 :名無シネマさん:2006/12/02(土) 23:01:12 ID:CiVBqpZy
あっ、ダイハードが出ていますね。 私はダイハード2について質問させてください。
1 特殊部隊が祖国アメリカを棄てて南米の将軍と行動を共にしたのはなぜですか?
2 将軍達の乗ったジャンボ機の飛行目的地はどこなのでしょう?
3 管制塔から無線通信が出来るうちに、飛行場上空で待機していた飛行機群に他の飛行場に向かうように
  指示せず上空を旋回させ続けたのはなぜでしょうか?

理不尽スレ向きですか?


807 :名無シネマさん:2006/12/02(土) 23:56:18 ID:on1cAOn1
上映不可でカットされたキスシーンを、単に映像だけではなく
シーンとしてのその美しさから捨てられずに繋いで一本のフィルムにしておいたと。
それを大人になったトトが見て、爺さんの思いと映画への愛情を感じ
そして映し出されたシーンに感動して涙したという単純なことだと思うんだが。
違うの?

808 :名無シネマさん:2006/12/02(土) 23:58:19 ID:g2wWs6bw
>>799
はっきり覚えてないが、あのお菓子はもともとビルにあったものでしょう。
ひょっとして腐ってたか、甘すぎてマクレーンの口には合わなかったんでしょうね。
少なくとも差し入れではない。

>>800
あの屋敷には本当にガスが充満していて解毒剤を打たないと死ぬ、ということを
他のキャラクターと観客に教えるため、だと思う。
タイムリミットより早く死んだのはちょっと反則だが上記の理由と、
彼女が病弱か、ガスに反応しやすい体質だと(無理やり)思えばいい。

809 :名無シネマさん:2006/12/03(日) 00:18:53 ID:+f5GOeVs
ジジイ、こんな貴重なフィルムをズタズタに切りやがって・・・
と悲しくて泣いたんだろ。
おまけに最後はフィルムが溶け出してるし。(w


810 :名無シネマさん:2006/12/03(日) 00:23:39 ID:k71WT7Yc
>>809
お前作品見てないだろ

811 :日本ではでは党総裁:2006/12/03(日) 00:56:55 ID:7riIsYf/
>>806
1 基本的に金かと
  死んだ事になってまで国家の為に尽くしていたのにそれが無意味だと感じるようになったから?
  ゴリゴリの軍人気質の彼らはタカ派で金持ちの将軍と馬があったのかも
2 不明 どこか暖かいリゾート地 米国とは国交薄い国だろうね
3 上空にいる便には大雪で閉鎖されている近隣空港からダレス空港に廻されてきていたのもあって
  ドコに割り振れるかという現実問題+下手な言い訳では大佐をどう刺激するかわからなかったから

812 :806:2006/12/03(日) 11:35:28 ID:b/sK74JC
レスありがとうございます。友人と一緒にみてその疑問点を語り合ったのですが、二人ともその点について
想像がつかず疑問に思い続けていました。

813 :名無シネマさん:2006/12/03(日) 11:36:43 ID:kr5jL6si
>>799
>>808さんが答えているがあのビルにあったものだろう。
ロセンゼルス警察が突入する前に、
東洋人のテロリストが1階で菓子を見つけて食べる場面があるだろ。
警官が差し入れできるくらいなら、事件は解決しているぞ。

814 :名無シネマさん:2006/12/03(日) 12:46:14 ID:o1udJ82b
ゾンビVSヴァンパイア
どんなストーリーか基本的にわかりません
パッケージに書いてあったストーリーとは明らかに違うw ので気になります
どなたか教えて下さい

815 :名無シネマさん:2006/12/03(日) 13:17:36 ID:CZPFOtjo
真珠の耳飾りの少女の最後がよく分からないのですが(真珠のピアスを渡しに来た意味)、誰か教えて下さい。

816 :名無シネマさん:2006/12/03(日) 15:59:25 ID:uiXTTaVW
ヴィタールの最後の浅野と彼女が話してるシーンはどう解釈すればいいんでしょうか?

817 :名無シネマさん:2006/12/03(日) 16:36:43 ID:dK1vo6qY
>>808 分かりました。警官がその材料を言ってたから
差し入れとばかり思ってしまいました。

818 :名無シネマさん:2006/12/03(日) 22:54:30 ID:oOUhuoqe
今となっては昔の映画ですが 「アビス」
終わり頃、深海用潜水服を着て潜って行きますが、その潜水服の中を満たしていた奇妙な液体。
あれは何なのでしょうか?
あの潜水服は映画「リバイアサン」に出てきた潜水服と同じように、海から人を隔絶して中の人が
水圧や低温にさらされないようになっていると思うのです。なぜ潜水服の中に液体をいれるのかが分かりません。
またなぜその液体の中でも呼吸出来るのでしょうか?


819 :日本ではでは党総裁:2006/12/03(日) 23:03:27 ID:hD1o8aVo
>>817
ジャンクフード好きのパウエルだからあのお菓子もよく食ってたんだろうね

820 :日本ではでは党総裁:2006/12/03(日) 23:06:21 ID:hD1o8aVo
>>818
アレは液体酸素で運用する試作潜水服
ボンベ背負う通常の潜水服より行動時間が長い とか、そういう説明が劇中であったはずだけど?

821 :名無シネマさん:2006/12/03(日) 23:13:50 ID:NbQ2Jyna
ティム・ロビンス主演、ライアー

最期の方でクリス・ペン演じる太った警官が受け取ったアレは
結局何を意味するのか。あの太った警官は結局誰サイドの人間だったのか。
全くわかりませんでした。

822 :名無シネマさん:2006/12/03(日) 23:52:53 ID:172SqOrS
>>818 >>820
あの水は「液体酸素」ではなく、水に大量の酸素を溶け込ませたもの。
高濃度酸素水を肺に入れることで、空気からではなく水から酸素を取り入れる
「液体呼吸」ができるとされる。
液体呼吸はまだ実用化されていないが、実験的には可能で
「アビス」の中でラットが水槽の中にいるシーンは
特撮ではなく、実際の実験映像らしい。

823 :名無シネマさん:2006/12/03(日) 23:57:08 ID:cqnvRK+r
へー実験映像だったのか。勉強になるな。
エヴァンゲリオン初めて見たときにアビス思い出した。

824 :日本ではでは党総裁:2006/12/04(月) 00:07:16 ID:2x8ZBzWK
>>822
訂正トン

825 :名無シネマさん:2006/12/04(月) 00:15:17 ID:sIpQ8dXO
>>822

そういう方式の方が高水圧に耐え得る、
とかって事情(と言うか設定)もあるんでしょうね、
アビスの場合。

826 :名無シネマさん:2006/12/04(月) 00:46:23 ID:UGWQkXSX
ファイナルファンタジー10のブリッツボールが実現できるのか

827 :名無シネマさん:2006/12/04(月) 01:16:27 ID:ClQURZ+K
>>816
「死ぬ寸前、一瞬だけ時間を戻せるならどの瞬間がいい?」みたいな話してたよね。
あれが彼女の選んだ一瞬。浅野との美しい思い出。
でもあのシーンに明確な回答はないと思う。フィーリングで受け取る映画だし。

828 :名無シネマさん:2006/12/04(月) 07:14:15 ID:K0RWQzWc
>>821
観たの大分前だからウロだが、金のことかな?
まとめサイトに詳しく載ってる。

829 :名無シネマさん :2006/12/04(月) 09:03:17 ID:egQGQiKk
ダイハードでテロリストが偽装の人質解放の要求をする時
仲間も警察も驚いた感じになっていた字幕では「アジアのアケボノ」と訳されてる
あの言葉は実際はなんと言ってるんでしょうか?


830 :名無シネマさん:2006/12/04(月) 09:04:04 ID:cSsogd9c
>>818
確かアビスの公開前後は、液体呼吸の実験が盛んだった頃で
ビーカーの液体の中にラットが入れられている映像とか
テレビニュース映像や、理科の授業ビデオとかでみたよー。
(肺に液体が満たされるまでと、液体から出るときが、
すごく苦しいとかビデオで言っていたきがする。こえぇ)

液体の中で、犬も2時間生きてたりしたらしい。
でも未だに実用化は無理っぽい。


831 :名無シネマさん:2006/12/04(月) 09:55:57 ID:sBJ3cwTl
>>829
そのまんまだよ
「Asian Dawn Movement」

このスレは基本的に「ストーリーで解らないこと」を聞くスレだから
セリフ知りたいだけのときはgoogleを使って自分で探すと良いぞ
「調べたい映画の原題+script」で台本が出てくる
今回の場合だと「Die Hard Script」だね

そんで「アジアのアケボノ」って訳されてるのだから
開いたページの台本の中で「Asia」または「Asian」で検索
「Asian Dawn Movement」がヒットする

「Asian(アジアの)Dawn(あけぼの・夜明け)Movement(軍事活動)」
で、これが元々のセリフなんだなってのが解る

832 :名無シネマさん:2006/12/04(月) 10:15:32 ID:gUUD4qRK
>>806
3は確か映画内で
他の空港に回せる便は全部回したが
燃料の関係でまわせない便がまだ何機も残ってるとかいう台詞なかったっけか

833 :名無シネマさん:2006/12/04(月) 10:15:55 ID:m5+6p1Tm
「アビス」のあの液体は
字幕ではおもいっきり「液体酸素」と訳されてたな

凍るよ。

834 :名無シネマさん:2006/12/04(月) 10:24:41 ID:sBJ3cwTl
>>833
マイナス183度www

835 :名無シネマさん:2006/12/04(月) 12:50:01 ID:3YR/leqF
エイリアンVSプレデター
なぜ最初にやられたプレデターの武器はエイリアンの体液で溶けてたのに
最後の一人の武器は溶けないのか?手裏剣みたいなのもエイリアンの身体を斬ってたし
槍なんて胴体を貫いてたのに、そのまま使えてた。
さらにいうと物理的に酸に侵されない素材の武器や防具なんて、今の人間の技術でも作れるだろ
星間飛行までやってるプレデターがその程度のものを作れないのも不思議な話だ

836 :名無シネマさん:2006/12/04(月) 13:10:50 ID:Q8i275l0
エイリアン狩りはあくまで成人の儀式だから
強い武器(彼の場合は網)を選んだので
残りの武器はバランスを取って、弱めのものを持って行ったらしい。
ノベライズではそんな風に説明されてたよ。

837 :名無シネマさん:2006/12/04(月) 15:57:38 ID:02iPZupI
taking lives
アンジェリーナジョリーが犯人が生まれた部屋のベッドで
寝ている時にいきなりベッド下から手が出てきたんですが
誰だったのかがわかりません。

838 :名無シネマさん:2006/12/04(月) 17:58:25 ID:Y+hpE3Ql
「ソウ2」
ラスト、アマンダの罠にはまった刑事がゲームオーバーらしですが
ジグソウを逮捕した場所から車といえど何時間も離れていない場所に
監禁されてるくらいならいくらでも見つける方法があると思うんですが

24見た後ならなおさらそう思う

839 :名無シネマさん:2006/12/04(月) 18:19:30 ID:gUUD4qRK
バウアーに謝れ

840 :818:2006/12/04(月) 21:50:26 ID:AVTqFVrv
皆さん、レスありがとうございました。使いたいとは思いませんが面白い技術です。

841 :名無シネマさん:2006/12/05(火) 00:21:40 ID:c+BVPlTx
キルビル2

エル・ドライバー(片目女)は半殺しで止めましたが
あれで復讐を果たしたことになるのでしょうか?

842 :名無シネマさん:2006/12/05(火) 00:52:08 ID:ylQl/b2L
>>841
死ぬまで見えない方が殺されるより、つらいんだよ

843 :名無シネマさん:2006/12/05(火) 00:54:52 ID:CrUAoP1I
>>841

>>162 >>173

844 :名無シネマさん:2006/12/05(火) 00:59:25 ID:8+myJGeL
「目撃」(ネタバレ)

サリバン氏がイーストウッドから受け取ったナイフで大統領を殺したけど、
ナイフに奥さんの指紋が付いているはずなのに、あれを使っちゃっていいんだろうか。
女性補佐官が逮捕されたから供述もするだろうし・・・
それともサリバン氏は逮捕される覚悟なの?

いい映画なのにあのラストだけは釈然としないものがある。
誰か解釈キボン


845 :名無シネマさん:2006/12/05(火) 01:16:44 ID:TedIvLND
>>837
タイトル書けや。たぶん「テイキング・ライブス」の事だろうけど。

ベッドの下にいたのは犯人。最後ジョリーに殺されたあの人です。

846 :名無シネマさん:2006/12/05(火) 01:21:36 ID:TedIvLND
あ、スマン!よくみたらちゃんと書いてた。英字表記だったから脳がスルーしちゃった。因縁つけてゴメン

847 :名無シネマさん:2006/12/05(火) 09:43:49 ID:AuincPsS
まぁ勘違いにしろ怒りながらもちゃんと回答してあげる
おまえさんの優しさは期待じゃないぞ?テッド

848 :名無シネマさん:2006/12/05(火) 12:50:18 ID:bNwXE/H/
>>845
テッド、レスありがとう。
あのシーン複線なかったから
すげえびっくりしたよ。

849 :名無シネマさん:2006/12/05(火) 13:20:22 ID:AuincPsS
>>847
>期待じゃないぞ?
じゃなくて
嫌いじゃないぞ?
だった

どうでもいいね
ごめん

850 :名無シネマさん:2006/12/05(火) 16:07:23 ID:Pybt0PX8
>>818
すげー亀レスだけど液体呼吸は実験ではかなり成功しいて
アビス劇中でネズミがあの液体に浸けられているのは特撮では無く実際に行われているはず。
全く別のドキュメンタリーで同じ事をやっているのを観たよ。

ここに詳しく書いてある
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/液体呼吸

851 :名無シネマさん:2006/12/05(火) 17:00:14 ID:9/OsLF9A
ディセント



物語の途中で「化け物の行動を観察すれば外に出られる」
的なニャアンスの会話がありましたけど、
あのセリフを言うのは映画として全くの無意味では?
行動を観察するシーンなんて一つもないし。

監督が
「これで観客は登場人物が無事に脱出できると思うグヒヒ…」
とか思ったんでしょうか。

852 :名無シネマさん:2006/12/05(火) 17:26:31 ID:vWyiX6iv
ニャアンス

853 :名無シネマさん:2006/12/05(火) 17:35:36 ID:9/OsLF9A
にゃんにゃんにゃ〜

854 :名無シネマさん:2006/12/05(火) 18:29:27 ID:XXli91Sq
ハンニバルで質問です。

クラリスがイベルダを射殺したことが、どうしてあんなに叩かれるのか分からないです。
赤ん坊は助かったのに、銃を向けること自体がいけないってことなんですか?
あと、後半で博士とクラリスだけ豚に食われないのは何故ですか?

855 :名無シネマさん:2006/12/05(火) 18:37:31 ID:AuincPsS
>>854
イベルダ射殺が叩かれた件について
FBIからは「生かして捕まえれば密売ルートや組織の事を吐かせたのに」
マスコミからは「赤ん坊を抱いてる母親を撃つなんて、弾が赤ん坊に当たったら」
と盛大に叩かれた
あなたのいう「赤ん坊は助かったのに」ってのは結果論であって
そうじゃなかったらどう責任取るんだって話

博士とクラリスだけ豚に食われない件
あの豚は大声または大きな物音を立てると興奮するように調教されている
博士とクラリスは静かに立っていたので豚共に無視された

以上、俺の個人的な見解
正解かどうかはわからないけどね

856 :名無シネマさん:2006/12/05(火) 18:56:44 ID:XXli91Sq
>>855
ありがとうございました。すっきりしました。

857 :名無シネマさん:2006/12/05(火) 21:49:49 ID:URxMm3gR
>>850
エヴァもそんなんだったよな

858 :名無シネマさん:2006/12/06(水) 00:16:55 ID:4vwrXrWr
>>850
なぜ亀レスであることは自覚しているのに
すでに同じことが解答されていることまで
目が行かないのか

859 :名無シネマさん:2006/12/06(水) 09:41:56 ID:gxD5x0xZ
>858
たまに自分が知ってるネタがあると
嬉しくてしょうがないんですよ。

860 :名無シネマさん:2006/12/06(水) 13:47:27 ID:P1DZARVf
シックスセンスの「秘密」が何なのか何度見ても未だに分からない・・・。
主人公が、最後に自分の立場に気づいた事と秘密と何か関係あるんですか?
誰か教えて。

861 :名無シネマさん:2006/12/06(水) 13:52:59 ID:vwqDfspl
>>860
自分の立場に気づいた事=オチ=まだ観てない人には「秘密」にしておいてね
ってことじゃないか?

あと、あの糞スレは削除依頼しておけよ

862 :名無シネマさん:2006/12/06(水) 18:00:39 ID:95NBCb32
エリザベスタウンの話。些細な事かもしれないですけど好きな映画なので気になるんで。

クレアが普通に結婚式会場にいつの間にか馴染んでた理由って
地元だから元々知ってたの?
それともあの電話がきっかけで独断であの会場に行って、皆とも仲良くなったの?

863 :名無シネマさん:2006/12/06(水) 18:16:57 ID:95NBCb32
age忘れ。すいません

864 :860:2006/12/06(水) 19:07:14 ID:P1DZARVf
>>861
やっぱそういう事でしたか・・・
ありがとうございます。

あ、それから削除依頼しときました〜;;


865 :名無シネマさん:2006/12/06(水) 19:12:24 ID:vwqDfspl
>>864
ようこちゃんほんとに削除依頼したんだね
でも、また依頼する場所が違うって言われてたよ
まぁ放っといてもそのうちスレ落ちるからキニスンナ

866 ::2006/12/06(水) 19:19:21 ID:Gg/xpGft
「時計仕掛けのオレンジ」って知ってますか?
ラストシーンで主人公と政府との病院でのやりとりが 理解できませんでした。覚えていたら教えてください

867 :名無シネマさん:2006/12/06(水) 19:23:32 ID:vwqDfspl
>>866
>>1にあるまとめサイト読んでもわからないのかな?

まとめサイトの「時計仕掛けのオレンジ」のページ
ttp://www.movie-faq.com/main-66.html

868 :名無シネマさん:2006/12/06(水) 20:19:53 ID:wJam2wqw
ロゼッタの映画で質問です。

映画のラストの方の話ですが、ロゼッタに何度も優しく接してきた男性を
裏切った後、ロゼッタはこの男にバイクで付きまとわれます。
それに対してロゼッタは泣き崩れて男性からカラダを起こされるけど、
バイクでロゼッタの周りをうろついていたときの男性はとても怖かったです。
そのときはロゼッタに本気で嫌がらせをしようと思っていたんでしょうか?

869 ::2006/12/06(水) 20:22:04 ID:Gg/xpGft
ありがとうございます。
よくわかりました。

870 :名無シネマさん:2006/12/06(水) 20:23:21 ID:/eej1JAw
>>866
>「時計仕掛けのオレンジ」って知ってますか?

馬鹿にしてんのか?

871 :名無シネマさん:2006/12/06(水) 21:30:27 ID:Begxngni
>>868
気のある子にあそこまでされたが
それが貧しさのせいだと言う事も分かっているし
そして、それを自分が何とか出来る訳もない。

そんなくやしさがあの行動を取らせたんじゃないか。
彼のその優しさが判るからロゼッタは最後にあの表情を(一瞬心を開く)したんじゃないか。

872 :名無シネマさん:2006/12/06(水) 21:50:14 ID:acG71Et+
>>870
\               U         /
  \             U        /
             / ̄ ̄ ヽ,
            /        ',      /     _/\/\/\/|_
    \    ノ//, {0}  /¨`ヽ {0} ,ミヽ    /     \          /
     \ / く l   ヽ._.ノ   ', ゝ \       <   バーカ!  >
     / /⌒ リ   `ー'′   ' ⌒\ \    /          \
     (   ̄ ̄⌒          ⌒ ̄ _)    ̄|/\/\/\/ ̄
      ` ̄ ̄`ヽ           /´ ̄
           |            |
  −−− ‐   ノ           |
          /            ノ        −−−−
         /           ∠_
  −−   |    f\      ノ     ̄`丶.
        |    |  ヽ__ノー─-- 、_   )    − _
.        |  |            /  /
         | |          ,'  /
    /  /  ノ           |   ,'    \
      /   /             |  /      \
   /_ノ /              ,ノ 〈           \
    (  〈              ヽ.__ \        \
     ヽ._>              \__)

873 :名無シネマさん:2006/12/06(水) 23:15:29 ID:95NBCb32
>>862の他に、エリザベスタウンの最後に鮭を例に出したのはどういうことですか?

874 :名無シネマさん:2006/12/07(木) 04:45:28 ID:yIQZ2yP2
天国の口、終わりの楽園


最後ナレーションで旅行から帰って来た彼女が彼等と別れたと言ってたけど
理由はお互いの浮気が発覚したから?
あの言い方だと彼女たちの方から別れたとも取れるんだけど

875 :名無シネマさん:2006/12/07(木) 06:29:59 ID:gLVHMWBp
>>874死んだからじゃないの

876 :名無シネマさん:2006/12/07(木) 06:31:28 ID:yIQZ2yP2
>>875
いや付き合ってた彼女二人のこと
アナとセシリアだっけ

877 :名無シネマさん:2006/12/07(木) 20:41:38 ID:LD9OIXnq
>>874
イタリア男とやりまくって自分の彼氏達が下手でガキだと理解したから

878 :名無シネマさん:2006/12/08(金) 00:48:31 ID:6r+ISN/j
『スクリーム』
冒頭の金髪ちゃん(とその彼氏)が殺されたのはなぜ?関係ないのに…

879 :名無シネマさん:2006/12/08(金) 01:02:11 ID:MEnwzZYt
それはホラー映画のお約束ってなもんで・・・
ラストサマーでも関係無い人殺されまくりだったし。

880 :名無シネマさん:2006/12/08(金) 05:07:55 ID:RY+VpwwP
閉ざされた森の質問して良いですか?
テンプレサイト確認済みです。

881 :名無シネマさん:2006/12/08(金) 05:22:56 ID:mnlGNxjh
チャットじゃねーんだからさっさと質問しろ。

882 :名無シネマさん:2006/12/08(金) 05:26:14 ID:MEnwzZYt
ミリオンダラー・ベイビー

http://www.movie-faq.com/main-1340.html

883 :名無シネマさん:2006/12/08(金) 09:04:35 ID:8titHJvq
「狼たちの午後」
なんで警察が来たのかがわかりません
やっぱり煙見た人が何か察して通報したのでしょうか?
そんな気配は感じられなかったですけど
逃げ出した1人は机の下に隠れてる奴が居るっていうのを伝えにわざわざ戻ったくらいだから通報してないでしょうし

884 :名無シネマさん:2006/12/08(金) 11:30:42 ID:4Mc6oMD4
「10億分の1の男」
最後のゲームで主人公がなんで勝てたのかがわかりません
ていうか運の神が女刑事すら殺せなかったのかもわからないです

885 :名無シネマさん:2006/12/08(金) 11:34:23 ID:4Mc6oMD4
↑殺せなかったのも
でした

886 :名無シネマさん:2006/12/08(金) 11:43:14 ID:vYzpStdn
レイヤーケーキ頼む。ネタバレあり。
2点ある。

警官突入の時の指揮者(説教してたヤツ)は、XXXX達に情報提供してた
警官?
セルビアンの殺し屋がボスにアイスボックスを持ち帰った後のシーンで、
モーティ?(XXXXの仲間の黒人)が銃で撃ち殺したヤツは誰?
娘探しを頼まれて、ヤクを最後に持ってきた2人組?


887 :880:2006/12/08(金) 16:22:53 ID:RY+VpwwP
閉ざされた森で、ミュラーとケンドルは本当に死んだのですか?
結局スタイルズは死んでスタイルズとビルマだけが悪で、後は皆生きていて一芝居打っていただけ?


888 :名無シネマさん:2006/12/08(金) 19:20:22 ID:hx50ZUim
サイレントヒルで

グッチ刑事がショーン・ビーン扮する父親に
肝心な事は何も語らずにただ追い返そうとするのは何故?
また父親に語ったシビル巡査の
穴に落ちた子供を3日間励ましたエピソードは
映画の中でどういう意味合いを持つのでしょうか?

889 :名無シネマさん:2006/12/08(金) 19:35:24 ID:4RqwEE7J
>>888
自身にとっても嫌な過去だったから。
町の有力者らしき者含む大勢が宗教にはまり、生け贄を容認してた町の過去が、
地下火災という形で隠蔽(たまたま)されてるのを暴かれたくなかったetc.

シビルに関しては、最後身を挺してローザを助けるキャラ設定を裏付けるため。
人柄を匂わせて、あいつがいるから大丈夫と親父を納得させるのと、
犠牲になる性格の裏付け、
そんないい奴が生け贄されてのラストのカタルシスへの前振り。
そんなとこかと。


890 :888:2006/12/08(金) 19:41:03 ID:hx50ZUim
>>889
即レスに感謝、ありがとう

891 :名無シネマさん:2006/12/09(土) 10:55:22 ID:UtE/Dne8
ロビンウィリアムスの「アンドリューなんたらかんたら」で、
家族に娘が2人いたけど、アンドリューを慕っていたのは
妹のほうですよね?

娘たちが大きくなってから、不良のバイク海苔と路上でキスしていたのは
何者だったんでしょうか?最初あれが妹で叱り付ける女性が姉かと
思ったんだけど、どうやら違うみたい。

892 :名無シネマさん:2006/12/09(土) 11:29:35 ID:LSyfo1Lr
「ミイオンダラーベイビー」
○冒頭の試合 なぜウイリーは傷口を打たれたあと見違えるように勝ったの?

○マギーはプロのライセンス取ったの?

○倒れてる相手にパンチ打つってその場で反則負けにならないの?

○フランキーが20年以上教会に通い続けてた理由はなに?

○ラストでデンジャーが帰ってきたのはなにか意味あるの?

893 :名無シネマさん:2006/12/09(土) 15:48:27 ID:upgOHfP2
羊たちの沈黙ってタイトルは、議員の娘を助け出せたので
夢の中で見る鳴き声は止みましたってことでおk?

894 :名無シネマさん:2006/12/09(土) 18:17:15 ID:zTR5UrNV
>892に便乗で追加。
マギーの肉親はなぜマギーにあんなに冷たいの?

895 :名無シネマさん:2006/12/09(土) 18:34:02 ID:iPAjopnh
>>894
所得的にも精神的にも底辺だから

896 :名無シネマさん:2006/12/09(土) 18:49:09 ID:j2RYdkIr
>>894
895にもあるが、
他の姉妹は男捕まえて働かせて家に金を入れるのに、
マギーは(当初)家に金もいれず結婚もせず勝手にボクシングなんかやってるのが気に食わなかった。
あと、あの親たちがDQNでもともと馬が合わなかったのもあるかと。

897 :894:2006/12/09(土) 19:09:42 ID:zTR5UrNV
なるほど。ありがとう。

898 :名無シネマさん:2006/12/09(土) 20:34:16 ID:O/Ql6Ges
>>892
○ラストでデンジャーが帰ってきたのはなにか意味あるの?
原作では帰ってきません

899 :名無シネマさん:2006/12/09(土) 22:08:07 ID:io07RIpR
馬鹿すぎるな
映画見るのやめれば?

900 :名無シネマさん:2006/12/09(土) 23:23:44 ID:Bfh3nq5P
「ジャケット」
最後のジャッキーの「あと何時間残ってるの?」って台詞はどういうことですか?

901 :名無シネマさん:2006/12/09(土) 23:43:27 ID:a1uhwoUM
>>887
閉ざされた森はねー、当初は、みーんな死んじゃったっていう救いようのないラストだったのよ

ところが試写会かなんかで評判悪かったんで、「実は芝居でしたー、生きてました」みたいに
急に脚本を書き換えちゃったんで、あんなグダグダなラストになっちゃったんです


902 :名無シネマさん:2006/12/10(日) 00:55:24 ID:6bdE0xrA
>>900


夢落ちです

903 :名無シネマさん:2006/12/10(日) 01:41:49 ID:mlHYbzx/
ジャケットは最後意味わかんなかった。自分なりの解釈でいいんじゃないかな?ヒストリー・オブ・バイオレンスと同じで。
ドミノの、幻覚剤のまされて事故った時に助けてくれる男の人何者か、わかる方いますか?

904 :名無シネマさん:2006/12/10(日) 02:11:27 ID:8/MZF9Nc
>>892
どのへんでそう思ったのかわかんないけど。
DQN風になっちゃったのは姉のほうだよ。

905 :名無シネマさん:2006/12/10(日) 02:13:45 ID:NUhDH6oM
トムウェイツじゃなかった?

906 :名無シネマさん:2006/12/10(日) 02:15:10 ID:8/MZF9Nc
上のレス番間違い
>>891です

907 :名無シネマさん:2006/12/10(日) 02:17:16 ID:mlHYbzx/
>>903です。トム??

908 :名無シネマさん:2006/12/10(日) 14:58:06 ID:eKjKpMER
21gの最後の方でポールはなんで自分を撃ったの?

909 :名無シネマさん:2006/12/10(日) 16:33:14 ID:ydomQiMR
ミュージカル映画『シカゴ』にて、六人の女囚が唄うシーンの、
ハレンスキーの罪状が、字幕がなく、解りません。
なぜ彼女は死刑になったのでしょうか。ご存知の方、おしえてください。

910 :名無シネマさん:2006/12/10(日) 16:44:57 ID:8jGAq0aT
>>908

>>1

911 :名無シネマさん:2006/12/10(日) 17:02:15 ID:eKjKpMER
>>910
失礼しました。でもあの回答じゃいまいちすっきりしない。
何か別意見あればお願いします

912 :名無シネマさん:2006/12/10(日) 17:17:24 ID:QeWF6T3w
議論や感想交換したいなら作品スレへ。

913 :名無シネマさん:2006/12/10(日) 17:36:55 ID:IpNxsJIw
呪怨!        布団の中や風呂場にあらわれたのはカヤコではなく、奥菜だったのはなぜ?全部、奥菜の幻覚だったの?

914 :名無シネマさん:2006/12/10(日) 17:51:33 ID:x/Ri4rBL
八甲田山のふんどし一丁で雪の中に飛び込むおっさん

寒さでおかしくなったってこと?
小さい頃にテレビで一度見ただけだから記憶曖昧だが

915 :名無シネマさん:2006/12/10(日) 18:17:39 ID:ydomQiMR
909です。なんとDVDの音声を吹き替えにしたら罪状分かりました。
ありがとうございました。

916 :名無シネマさん:2006/12/10(日) 19:35:21 ID:0t5udpOs
キューブリックの『博士の異常な愛情』

ながら観してて、ラストの意味がいまいち把握できなかった。
わかるかた教えて下さい。
もう一回観たかったけど返さなくちゃいけなくてorz

917 :名無シネマさん:2006/12/10(日) 19:41:56 ID:aIi/iC7o
テンプレも読まずに「orz」じゃねえよカスが

しねよ

918 :名無シネマさん:2006/12/10(日) 19:43:06 ID:aIi/iC7o
>>917
あ、お前のレスよく読んでなかった
ここはストーリーを説明するスレじゃねえんだよ愚図が

死ねよ

919 :名無シネマさん:2006/12/10(日) 19:44:12 ID:9DOFXcMe
自殺乙

920 :918:2006/12/10(日) 19:44:54 ID:aIi/iC7o
間違えた>>917じゃなくて>>916のクソ野郎な

921 :名無シネマさん:2006/12/10(日) 19:46:41 ID:pRlqPEzW
いつから自殺を申告するスレになったんだw

922 :名無シネマさん:2006/12/10(日) 21:12:43 ID:918Zxa7q
『パリ空港の人々』のラストで
空港を出たアルチェロが自分について来ようとした少年ゾラに対して
「ダメだ。お前はギニアに帰りなさい」と一度は突き放したのに、
急にグッタリとした後、一転、ゾラを一緒に連れて行こうと心変わりしたのはなぜ?
黒人のナックが何か関係しているの?

923 :名無シネマさん:2006/12/11(月) 00:08:00 ID:M+5+B1AT
>>917-919の一連の流れに不覚にも爆笑した。

924 :918:2006/12/11(月) 09:39:44 ID:N58pjiJD
>>919 >>921 >>923
死ねよ

925 :名無シネマさん:2006/12/11(月) 12:41:10 ID:L97pESW5
>>914
テント内で汗をかいたまま外に出て、皮膚の汗が瞬時に凍結して
激痛で発狂悶絶死した実話に基いているのかも

926 :名無シネマさん:2006/12/11(月) 20:13:44 ID:OW92sPWT
>>900
未来が変わったのはわかるよね?
あの変わった未来にいられるのは出血多量で死ぬまでの間。
あのジャッキーはジャックに会うのは未来では初めてだが、
残した手紙からジャックの事や事情を知ってる(と匂わせてる)end。


927 :名無シネマさん:2006/12/11(月) 23:21:44 ID:dnYHHjkV
スケルトンキーなんですが、以下ネタばれ





寝たきりのベンや、ラストで入れ替わったキャロラインがしゃべれないのは
んぜなんですか?呪術をかけられたんですか?

928 :上記訂正:2006/12/11(月) 23:23:02 ID:dnYHHjkV
スケルトンキーなんですが、以下ネタばれ





寝たきりのベンや、ラストで入れ替わったキャロラインがしゃべれないのは
なぜなんですか?呪術をかけられたんですか?

929 :名無シネマさん:2006/12/12(火) 02:53:40 ID:biNiiaek
殺人の追憶

犯人が史実も映画もわからず終いというのはわかった上で
普通の顔がどうたら>主人公の絶句顔アップの流れがよくわからないけど何?

930 :名無シネマさん:2006/12/12(火) 06:12:59 ID:3POQRWHN
>>927-928
薬飲ませられてたんじゃなかったっけ?
もっかい見れば?

931 :名無シネマさん:2006/12/12(火) 10:27:29 ID:e1jNhfKr
>>928
男の方は毎日看護のときに何らかの薬を飲まされてるようだったね。
女の方は老人と若者じゃ体力が全然違うから、捕まって薬ってことか。

932 :名無シネマさん:2006/12/12(火) 11:22:11 ID:NcuUvDEV
「アイランド」の冒頭、
ユアンマクレガーがモーターボートの夢を見ますが、
あれは本人の記憶がクローンにも移ってしまったという
ことですかね。



933 :名無シネマさん:2006/12/12(火) 12:05:42 ID:3POQRWHN
そういうことでおk

934 :932:2006/12/12(火) 17:27:13 ID:NcuUvDEV
ありがとデス

935 :名無シネマさん:2006/12/12(火) 21:43:13 ID:ZMHwfZGE
オリバーツイスト

フェイギンの受けた罰は重すぎるような気がします。
殺人したわけでもないのに、なぜあの裁きになるんでしょうか?

936 :名無シネマさん:2006/12/12(火) 22:25:36 ID:qzcEi2ch
「ベニスに死す」
主人公のおじさんは持病で死んだんですよね?疫病は関係ありませんか?

937 :上記訂正:2006/12/12(火) 22:56:10 ID:vrvvj+XD
>>931ありがとう!

938 :名無シネマさん:2006/12/12(火) 23:30:32 ID:mCIt0c1+
パイレーツオブカリビアン1

最初の方でエリザベスが海に落ちた時、金貨がドクンってなって水面がゆれて、風が吹いたのは何?
あれで、バルボッサ達が金貨の所在地を見つけたでFAでしょうか?
がいしゅつなら申し訳ない。

939 :名無シネマさん:2006/12/13(水) 01:50:26 ID:o7NS59iF
『ソウ3』で、アマンダが見た封筒、
あの中には何が書いてあったの?

940 :名無シネマさん:2006/12/13(水) 01:58:31 ID:B3jSD7Fm
>>922
それ、最近レンタルしたのにその部分が思い出せない・・・orz

941 :名無シネマさん:2006/12/13(水) 02:15:10 ID:QJJEqKKk
>>939
>>1

>・新作(公開からDVDが販売されるまで)についての質問は、
>「新作映画のココがわからない」スレか、映画作品板の作品ごとのスレッドでお願いします。

942 :名無シネマさん:2006/12/13(水) 03:43:51 ID:phvwKog/
>>938
ほぼその通り。

943 :名無シネマさん:2006/12/13(水) 10:10:12 ID:crm3SJh2
サイレントヒルのラストですが、主人公のローズと娘は何故主人と違う空間にいたのですか?
娘にアレッサの人格が乗り移ったのは分かりますけど。

944 :名無シネマさん:2006/12/13(水) 12:55:10 ID:7DEEt2up
>>943
ラストで初めて別の世界に行ったんじゃなく、サイレントヒルに入って外界
と亀裂で遮断されたあたりから既に迷い込んでいる。
だんなが訪れているサイレントヒルは、人がいなくなって寂れた現実世界の
サイレントヒル。位置は近いけど世界が違って、気配だけ感じる描写があっ
たはず。
何故かというとアレッサが呼んだから、だろうか。

945 :名無シネマさん:2006/12/13(水) 14:45:57 ID:CHf/3ioI
>>943
ゲームだと現実から遮断された異世界を表、さらに変化した血とサビの世界を裏と表現してる。
普通と変わらないが一般人のいないのは表。化け物や超常現象が存在するのは裏。
偶然も必然もあるが、何らかの因縁のある人間のみがこれらの異世界に迷い込む。

映画のラストに明確な答えが無いので個人的な意見になってしまいますが、
あの親子は異世界から抜け出せてないのだと思います。

力の増したアレッサによって異世界の範囲がサイレントヒルの町から拡大し、
現実の自宅に戻ったつもりが表世界の自宅にいるという感じでしょうか。

946 :名無シネマさん:2006/12/13(水) 15:00:28 ID:crm3SJh2
944、945さんども丁寧な説明ありがとうです。

947 :名無シネマさん:2006/12/13(水) 16:55:27 ID:GDJP+qxr
>>916ラストで、世界中の物凄い数の人が死ぬ事になったのに、自分達と美女だけは必ず避難出来る事がわかったら
世界中の人々の死に対し他人事のようになり、ジョークを交わしてるお偉いさんを映して終了。
>>929ずっと疑われてきた奴の事だったかもしれないけどその描写を
あそこで安易にしちゃったら実話だから色々と問題あるでしょう。
あの後刑事さんは犯人の確証として「やっぱりあいつだ!」となったのかもしれないけど後の祭り。
ただ犯人は実際にいて、今も生きてるって事実だけは疑いようない事実、という描写じゃない?

誰か>>873もお願いします

948 :名無シネマさん:2006/12/13(水) 20:45:06 ID:OP5ZUboz
「アルマゲドン」

隕石(小惑星?)に不時着したほうのスペースシャトル。
壊れた機体から炎がメラメラ燃えてるのは何故?
空気無い状態でもあーやって燃えるの?

949 :名無シネマさん:2006/12/13(水) 23:40:29 ID:phvwKog/
>>948
公開当時のスレで、機内に残っていた酸素等が燃えてるとか言うレスを見た覚えが。
科学考証とかは詳しくないので他の人ヨロ。

950 :918:2006/12/14(木) 10:03:07 ID:74Zz3GkA
ガスが吹き出してるんだろ

951 :名無シネマさん:2006/12/14(木) 12:17:55 ID:EUu1WLWX
ライフイズビューティフルで収容後最初?に通訳できる者ってなってデタラメ言うけど本当は何て言ってる?

952 :名無シネマさん:2006/12/14(木) 12:25:01 ID:tqsc777V
だれか>>951の通訳たのむ

953 :名無シネマさん:2006/12/14(木) 12:30:59 ID:PGHVONCN
よくハウス物のホラーでラスト近くに昔の住民の
写真みたら主人公にウリフタツってパターンあるけど
なにがこわいんだ(´・ω・`)。
アクマノスムイエとかシャイニングとかジュオンもかな

954 :名無シネマさん:2006/12/14(木) 13:19:13 ID:+yfsfAFk
>>953
輪廻だとか宿命とか運命付けられた呪い的なものに恐怖を感じる種類の人間もいるんだよ
無音で進めておいて唐突に大音量かまして恐怖映画とのたまう作品もあり、それを怖いという人もいるんだよ
上記以外にも色々と恐怖演出はあるが観客の反応は多種多様
怖い怖くないで二分されるのは必至なんだから君の感想は君のものとして胸に留めておけ

955 :名無シネマさん:2006/12/14(木) 13:48:03 ID:xCN7LA+f
『武士の一分』
お殿様が盲目木村に言った言葉がよく聞こえませんでした。
自分も嫁も「はんい」て聞こえた気がすんだけど流れからして
「大義」だよね。聞き間違い?大義でFA?

956 :名無シネマさん:2006/12/14(木) 14:01:32 ID:yPG3/aNK
スレ違いだ。

新作の質問スレに行くがええ。

957 :名無シネマさん:2006/12/14(木) 14:23:44 ID:Isud7Uk0
「パイレーツオブカリビアン デッドマンズチェスト」

3人でやってたサイコロゲームのルールがわかりません

958 :名無シネマさん:2006/12/14(木) 14:39:34 ID:kVGd9pby
「コール」で主人公(C・セロン)の夫が考えがあると言って電話を掛けてましたが
あれは何処に電話掛けてたんですか? その次のシーンでイキナリ小型機が出てきてわからない…。


959 :名無シネマさん:2006/12/14(木) 16:19:16 ID:tqsc777V
>>957
パイレーツ・オブ・カリビアン 32骨目
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1161271591/8

ちなみにコメンタリーの脚本家の発言によると
「観客がルールを把握する必要はなく、
 息子を助ける為にビルが勝ち目のない数字を掛けるってのが表現できればOK
 それが明らかに無謀な行為であることは周りのキャラが騒ぐのみれば伝わるべ」
てなこと言ってるぜ

960 :名無シネマさん:2006/12/14(木) 17:19:53 ID:k/hIndeb
BTTFA

なんか平成27年【2015年】だと犯罪に対処するために裁判が迅速化しているよね?
なのにどうして犯罪が起きるの?
あと、PART1でタイムマシンに家も財もつぎ込んでまで作ったタイムマシンをすぐ壊すに移るのかね?
普通に売るとかしてしまえばいいのでは?【計器の説明はせずに】
極めつけに2015年から帰るときに機械の調子が悪かったのはどうして?

961 :名無シネマさん:2006/12/14(木) 17:34:42 ID:tqsc777V
>>960
A1
裁判が迅速化すると犯罪が起きなくなるって理屈がわからんのだが、なにが不思議なの?
裁判官が法律作ってるわけじゃないし、裁判所が犯人逮捕するわけじゃないんだぞ?
というより、犯罪が多発するから裁判を迅速化する必要があるんじゃないの?

A2
素晴らしい発明だと思ったから資材を投げ出してタイムマシンを完成させたけど
使ってみると、これは過去や未来を変えてしまうとんでもない物だと判明した、なんてこったい
悪いことを思いつく誰かの手に渡って、悪用されたら困るべ?倫理に反するべ?
実際主人公は「スポーツ年間」買って悪さしようとするし、ビフは実行してしまったべ?
だから機能しなくなる状態までぶっ壊すんだと思うよ

A3
1作目からのテンドンじゃね?

962 :名無シネマさん:2006/12/14(木) 17:43:30 ID:k/hIndeb
>>961
いや、実際に犯罪を犯して短時間で判決が下るのは考えてでも恐ろしい。

963 :名無シネマさん:2006/12/14(木) 17:48:24 ID:tqsc777V
>>962
なにを聞きたいのか意味がわからないんだ
ごめん

964 :名無シネマさん:2006/12/14(木) 18:25:21 ID:u3luOLic
>>962
大多数の犯罪者は、捕まることを想定していないと思うのだが(つまり、馬鹿)。

捕まってから裁判を受け判決が下るまでの期間など、犯罪者は気にしないのでは。

965 :名無シネマさん:2006/12/14(木) 18:29:44 ID:KQO8diTq
2015年には犯罪に対処するために裁判が迅速化している
という前提からしてよく分からない。
そういう予測データでもあるの? あとわずか8年強だが…

映画内でそういう話があったならごめん

966 :名無シネマさん:2006/12/14(木) 19:19:55 ID:oE8N2XVg
>>965
今作ったら2045年ぐらいの設定にしてるだろうよ。

967 :名無シネマさん:2006/12/14(木) 19:33:15 ID:KQO8diTq
>>966
いや、そういうことじゃなくて…
未来だからってそんな裁判が迅速化してるって前提が分からない
そんな設定が映画の中であったのかなーと思って。

あーでも天気予報が正確にとか言ってたしそんな話もあったのかな
まあいいや
どっちにしろ迅速化したって犯罪は減らないと思うし

968 :名無シネマさん:2006/12/14(木) 22:26:10 ID:oL7s0h/9
融通の利かない人、完璧主義の人、基本的に理屈抜きでは楽しめない人

 こ う い う 人 は 映 画 な ん て 観 な い 方 が い い よ

969 :名無シネマさん:2006/12/14(木) 22:56:02 ID:23OSm9VN
ちなみに現実の日本でも、裁判迅速化法が平成15年より施行、
政府はどんどん裁判の期間を短くすべく努力中だよ。

映画と関係ない話だな。スマソ

970 :名無シネマさん:2006/12/14(木) 23:41:24 ID:OOcfrCix
まったく日本関係ないし、まあそれはいいとしてw

裁判迅速化の流れは知ってるけど、それって犯罪を減らすためでは無いような…

971 :名無シネマさん:2006/12/15(金) 00:55:40 ID:DTAjizw6
迅速化も良いけど厳罰化をキボンヌ

972 :名無シネマさん:2006/12/15(金) 01:17:23 ID:aZrNkqsk
頭のおかしい人を見分けるスキルを磨こう

973 :名無シネマさん:2006/12/15(金) 01:49:44 ID:5ZQpjcsE
殺すときは後のことなんか考えずに殺すだろうさ

974 :名無シネマさん:2006/12/15(金) 02:18:01 ID:Ltdq0yJw
生かして逮捕する日本と違って、凶悪犯はその場で射殺もOKだろう。
それでも犯罪なんて減らないわな。

975 :名無シネマさん:2006/12/15(金) 13:38:21 ID:Na5LcB5p
>>960はいつものキチガイだろ。

976 :名無シネマさん:2006/12/15(金) 18:12:28 ID:Gwh30XEF
「マグノリア」
まとめを見て、不可解だった黒人ラッパー少年の
周囲の動きの―脚本上での―意味はわかったけど
あの映画を見た限り
少年が盗んだ銃がガソリンスタンド前に落ちる経緯と
脚本を無視してああいう編集にした理由を、教えて草代

977 :名無シネマさん:2006/12/15(金) 21:03:06 ID:9jpn5M22
>>976
日本語勉強してこいボケ

978 :名無シネマさん:2006/12/16(土) 00:15:47 ID:E2apirYj
「ALWAYS 三丁目の夕日」

なぜ薬師丸は六子の母親の手紙を六子に見せないようにすることを知ってたの?
あえて厳しくしたと「書かれてた」というセリフから電話で母親に言われた
ということではないですよね
普通に考えたら勝手に手紙読んでたということですか?

979 :名無シネマさん:2006/12/16(土) 01:17:45 ID:uHrwn4Mn
>>978
あれは六子への手紙じゃなく、薬師丸達への手紙。
六子の様子を気遣う内容と働かせてもらっているお礼の手紙が毎月届き、その中に六子に連絡をしない理由が書いてあった。
ちゃんと台詞で言ってたと思うが?

980 :名無シネマさん:2006/12/16(土) 01:28:33 ID:E2apirYj
なるほどあれは鈴木家への手紙でしたか
六子への手紙と思い込み、思考力が止まってました スマソ

981 :名無シネマさん:2006/12/16(土) 01:48:49 ID:eqhYsOsd
次スレ

あの映画のココが分からないPart29
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1166200955/l50

982 :名無シネマさん:2006/12/16(土) 02:23:30 ID:uTcnH3J2
>>978
??
自分の娘が世話になる工場に挨拶状とか礼状書くんじゃない?
母親が「こちらから送る手紙は娘に見せないで」って最初の手紙に書けばいいだけじゃないの?
あて先は娘じゃなくて工場だったんだろうし。

983 :名無シネマさん:2006/12/16(土) 03:09:19 ID:ZSaFCdH1
>>981

984 :名無シネマさん:2006/12/16(土) 16:01:34 ID:aesRxgdf


985 :名無シネマさん:2006/12/16(土) 21:32:00 ID:K6KIALvu


986 :名無シネマさん:2006/12/17(日) 02:32:06 ID:AqKRFWC1


987 :名無シネマさん:2006/12/17(日) 03:16:41 ID:d1BD6hgM


988 :名無シネマさん:2006/12/17(日) 05:33:12 ID:YujcaquS


989 :名無シネマさん:2006/12/17(日) 06:26:47 ID:WM+QJ/jC


990 :名無シネマさん:2006/12/17(日) 12:37:22 ID:YqBYnk++


991 :名無シネマさん:2006/12/17(日) 13:58:49 ID:lCF4YOI7


992 :名無シネマさん:2006/12/17(日) 16:21:52 ID:lVxTPxbP


993 :名無シネマさん:2006/12/17(日) 16:28:54 ID:FhJorCpY


994 :名無シネマさん:2006/12/17(日) 16:43:32 ID:6EA7nfzw


995 :名無シネマさん:2006/12/17(日) 17:21:26 ID:q5fKrr58


996 :名無シネマさん:2006/12/17(日) 19:41:33 ID:U18YWp+N


997 :名無シネマさん:2006/12/17(日) 19:41:35 ID:U18YWp+N


998 :名無シネマさん:2006/12/17(日) 19:41:37 ID:U18YWp+N


999 :名無シネマさん:2006/12/17(日) 19:41:39 ID:U18YWp+N


1000 :名無シネマさん:2006/12/17(日) 19:41:41 ID:U18YWp+N


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

278 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)