2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

キリスト映画について語りましょう

1 :バラバ:2006/10/22(日) 21:58:26 ID:x4uZCFR8
パッション以外の作品も交えて語りましょう。
特にグロい磔シーンとかについて。

2 :名無シネマさん:2006/10/22(日) 22:24:15 ID:yQ2os/5p
God compells >>1!

3 :名無シネマさん:2006/10/23(月) 00:03:41 ID:gbtIASIp
ワールドトレードセンターも一応キリスト映画?

4 :名無シネマさん:2006/10/23(月) 20:15:36 ID:3m2rom1e
>>2

どういう映画ですか?

5 :名無シネマさん:2006/10/23(月) 23:21:28 ID:oLAUv78z
マックス・フォン・シドー爺がリンダ・ブレア嬢ちゃんをいたぶる映画

6 :名無シネマさん:2006/10/25(水) 20:36:24 ID:++h3WxyW
テスト

7 :名無シネマさん:2006/10/25(水) 20:49:48 ID:QUEv/T0o
偉大な生涯の物語、キング・オブ・キングス、ジーザス、ジーザス・クライスト・スパースター
ゴルゴダの丘、ナザレのイエス、ベンハー、パッション、キリスト最後の誘惑くらいかな!

8 :名無シネマさん:2006/10/26(木) 21:14:01 ID:rZcoh8Lk
>>7

それ全部観たよ。
あと「奇跡の丘」もあるね。
それからクリスチャンベールがイエスを演じた「ジーザス」
もある。
磔のシーンは「パッション」よりも「最後の誘惑」の方がリアルに近いみたい。
実際のイエスはフル珍で処刑されたらしいから。


9 :名無シネマさん:2006/10/26(木) 22:16:44 ID:rnqMcKtZ
クルーシブルもこの中に入る?

10 :名無シネマさん:2006/10/26(木) 22:51:14 ID:tVwskWH2
「奇跡の丘」が一番好き
作り手が非クリスチャンなせいか淡々としていて
それでいて感動できるように作ってある。
ペテロ否認のシーンは泣ける。
パゾリーニ作とは思えない普通に綺麗な映画だね

磔シーンは
「パッション」「最後の誘惑」「ジーザス・クライスト・スーパースター」(2000年版)
「奇跡の丘」あたりがグロかったかな。
「ナザレのイエス」と「ジーザス」は見てないから分からないけど、どうなんだろう?
あとは昔のものはグロくないと思います。

>>9 
キリスト教関連を入れるとキリがないからなぁ。イエスの話に限るのかな?

11 :名無シネマさん:2006/10/26(木) 23:17:52 ID:0dMFTwFj
>>10

「奇跡の丘」は評価高いよね。
サロメの衣装がまるでシェークスピアの舞台衣装みたいなのには笑えたけど。
「ナザレのイエス」はとにかく豪華キャストなのが凄い。
イエスの尋問シーンには、アンソニークイン、ローレンスオリビエ、ジェームスメーソンなどの
大物俳優が顔を揃えている。それだけでも凄い。
「ジーザス」は無名の役者ばかりだけれど、キリスト教団体からは一番受けがいいみたい。
神田にクリスチャンセンターがあり、未公開のキリスト映画のビデオまで揃えてあるけれど
やはり.....「最後の誘惑」だけは置いてなかったね。

12 :名無シネマさん:2006/10/31(火) 06:30:00 ID:irly2t7n
「偉大なる生涯の物語」は一言でいうと
綺麗な作品。イエスが十字架を担いでいくシーンにはまるで暴力シーンがなかった。
ローマ兵もただ見守っているという感じ。
百人隊長を演じていたのがジョンウェインだった。
イエスの十字架を担ぐクレネ人の役を、黒人俳優のシドニーポワチエ(今でたとえるとデンゼルワシントンみたいな役者)
が演じていてなかなか味があったね。


13 :名無シネマさん:2006/11/01(水) 05:42:28 ID:N9Iiq3xZ
アンソニー・クインの「バラバ」もキリスト映画にはいるの?

14 :名無シネマさん:2006/11/01(水) 10:02:38 ID:eBhPaDyl
>>13

ある意味キリスト映画にいれてもいいんじゃないかな?
全体的に暗いけれど面白い作品だったよね。

15 :名無シネマさん:2006/11/06(月) 19:50:59 ID:JWicCi/P
スペクタクル映画として面白いのは
「キングオブキングス」だろうね。
1961年版でニコラスレイ監督の作品。
愛で平和を説くイエスと、武力による平和を訴えるバラバの対比が見事だった。
事なかれ主義のピラトや、彼の部下でなぜかバラバやイエスに好意を抱く百人隊長の
存在も良かったね。


16 :名無シネマさん:2006/11/08(水) 00:03:08 ID:pA86s7Wb
ライオンと魔女。
アスランはナルニア国に生まれたキリストで、ナザレのイエスの
別人格だということが後の作品で明かされています。

17 :名無シネマさん:2006/11/08(水) 11:02:05 ID:iS8kth+l
>>16
ワロタ

18 :名無シネマさん:2006/11/09(木) 10:57:55 ID:BunsVTs7
「最後の誘惑」はとにかくリアルすぎた。
イエスが十字架を作る職人役で登場。おまけに処刑の手伝いもする。
ちなみにこの映画でのハリツケシーンでは罪人がみんなフルチン。

19 :名無シネマさん:2006/11/09(木) 16:10:54 ID:HAobkQhB
昨年DVDで発売された「ジーザス」という映画がある。
なかなか面白かったけど、キリストを演じたジェレミーシストという役者がイマイチ。
なんか渡辺正行みたいな感じ。
でも、この役者は「パッション」でキリストを演じたジムとも二回くらい共演してるね。
キリスト対決か...

20 :名無シネマさん:2006/11/10(金) 00:40:44 ID:gjZVTSDq
ライフ・オブ・ブライアンは?
キリスト役があったかどうか肝心なことを忘れちゃったが
エルサレムでロケしたり、パロディにしちゃ相当リキはいった
宗教映画だった覚えがある

21 :名無シネマさん:2006/11/10(金) 00:46:52 ID:zoUODkjM
古い映画ですが、「聖衣」も加えてやってください。

22 :名無シネマさん:2006/11/15(水) 09:01:36 ID:V94NaQx8
聖衣も面白かった。
ちゃんとユダも出てくるしね。
ライフオブライアンはかなり笑えた。
総督ピラトがドモリという設定。


23 :名無シネマさん:2006/11/16(木) 00:29:16 ID:kFQqlxwd
イエスの映画ってなんか教育映画的な作品がかなりあるよね。
日本でいうと「にっかつ」みたいな。
イエスを演じるのも日本ではあまり知られてないような俳優。
それはそれで面白いけれど、なんかやたらとジジくさいイエスばかり...

24 :名無シネマさん:2006/11/25(土) 06:23:21 ID:CJ4H1PVZ
最後の誘惑ってあまり話題にならないね。

25 :名無シネマさん:2006/11/26(日) 08:19:19 ID:6ZjRZITQ
ムハンマドの映画で「メッセンジャー」てのがあるんだけどムハンマドは、一切
出てこない宗教上の理由らしい!キリスト教も本来ならキリスト像とかマリア像
なんか偶像崇拝に繋がるから作っては、いけないのでは・・・?

26 :名無シネマさん:2006/11/27(月) 22:39:04 ID:/eA1bbKf
カソリック教会は豪華絢爛にキリストやマリアの像や天井画で装飾してるね
プロテスタントはそういう事しないみたいだけど

もともと偶像崇拝やめなさいってのは目の前にある何かでなく目には見えない
尊い何かを自分の中で信仰していきなさいって教えだと思うし

27 :名無シネマさん:2006/11/28(火) 21:41:50 ID:SkXQIsR1
聖像はただのよすがだからね。


28 :名無シネマさん:2006/11/28(火) 22:18:15 ID:dWq8Fgz/
「ゴルゴダの丘」もなかなかの作品だね。

29 :名無シネマさん:2006/11/28(火) 23:01:51 ID:/gZM2/vN
>>25
キリストはいいんだよ。
神様ご本尊の像を作っちゃいけない。

30 :名無シネマさん:2006/11/28(火) 23:41:00 ID:1bN0yB+S
ユダ裏切りの使徒とかいうのみたけどつまんなかった
登場人物がみなえらく人間的だったけど

31 :名無シネマさん:2006/11/30(木) 09:16:54 ID:DthL3ivU
>>30

そんな映画あったの?
詳細ギボーン

32 :名無シネマさん:2006/11/30(木) 09:30:34 ID:jVpWmRJk
キリスト映画を撮ったら
あとでキリスト役の俳優がポルノ出演してたことが
発覚したのはだんだっけ



33 :名無シネマさん:2006/11/30(木) 15:47:08 ID:lufZMBa7
「ドグマ」(1999年、ケヴィン・スミス監督)
「ジャンヌダルク」(1999年 リュック・ベッソン監督)
「新ゾンビ/堕天使プレミュトス」(1998年 オラフ・イッテンバッハ)
「モンティ・パイソン/ライフ・オブ・ブライアン」
などの反キリスト映画に関するコメントを求めます。


34 :名無シネマさん:2006/12/01(金) 09:16:55 ID:y6RWhsUr
私も「偉大な生涯の物語」が一番好き。
最初イエス様役の俳優が聖画に描かれている容貌と
あまりにかけ離れているので違和感あったけど
見ているうちにそんなことも忘れるくらい演技が素晴らしかった。
ラザロが復活してハレルヤコーラスが流れるシーンなんて神掛かり的で
心が洗われる。ユダ役の俳優もかっこ良かった。最期が首吊りじゃなくて
聖火に身投げする所がいかにも殉死っぽくていい。イエス様を演じた俳優って
エクソシストでメリン神父を演じた人なんだね。よほどイエス様に対して
愛着があるんでしょうね。

35 :名無シネマさん:2006/12/01(金) 09:28:04 ID:hXVBoVBQ
>>32
ジーザス・クライスト・スーパースターじゃなかったっけ

36 :名無シネマさん:2006/12/01(金) 17:22:05 ID:y6RWhsUr
好きな人には申し訳ないけど「ジーザス・クライスト・スーパースター」は見てて不快な気持ちになった。
ダンサー達がみんなでキリストを取り囲んで「イエス様大好き、キスして!」とか言いながら踊ってるの見て
おいおい、いくらなんでも世界的な宗教の教祖に対して何様のつもりなんだ?って思った。
ああいうブッラックユーモアって基本的に受け付けられない。
「最後の誘惑」にしろ実は歴史上では神格化されて、こんなに立派で偉大な人物とされてるけど
本当はこんなに人間くさくてヘタレな奴だったんだぜーって設定の映画は好きじゃないんだよな。
最後の誘惑って構想に十何年とかパッケージに書かれてたけど、そんなくだらない妄想に十年以上かけるなら
真面目に聖書の勉強でもしてろよと思ってしまう。


37 :名無シネマさん:2006/12/01(金) 21:00:57 ID:ss/toYYy
>>34

綺麗な映画ですよね。
私も好きな映画です。
イエスを演じたマックスフォンシドーは最近では
「ハイジ」のお爺さん役を演じてます。
4年前の「マイノリティーリポート」では
なんとアレキサンダーを演じたコリンファイルを殺す役でした。
おいおい、イエスがアレキサンダーを殺しちゃったよ、なんて突っ込んでしまいましたが(笑)
ヘストンの洗礼者ヨハネも良かったし、テリーサバラスのピラトもなかなかでしたね。

>>36

同意。

38 :名無シネマさん:2006/12/02(土) 03:11:13 ID:5akbxzoI
>>33
ドグマは反キリスト教ではないでしょう。教会や宗教のシステムを批判していますが。
むしろイエスや神に対する愛に満ちた映画だと思いました。
イエスが自分が神の子と知らされて「嘘だと言って」のあたりは普通に感動しました。
全編、聖書や教会への皮肉や下劣な笑いを散りばめつつ、信仰のあり方を真面目に
描くあたり、なかなか面白い作りで好きです。


39 :名無シネマさん:2006/12/11(月) 21:59:53 ID:yUO1Gaf5
日本未公開のキリスト映画もかなりあるようだけれど
なんかネットの画像だけみてると、イエスがホームレスのおっさんにしか
見えないのが多い。

40 :名無シネマさん:2006/12/12(火) 19:58:06 ID:BALyYl35
>>36
自分はそれも「最後の誘惑」も好きだけどなぁ
人間的に描かれていることでイエスが身近に感じる
そういう弱さを持った人間が偉大なことを行ったというあたりに感動する

わたし高校がミッション系でしたが
シスターで「ジーザスクライスト・スーパースター」が大好きって人いましたよ。

41 :名無シネマさん:2006/12/12(火) 20:38:40 ID:6Dc6dX9S
ホームレスのおじさんが始めた新興宗教だったわけだし、
福音書も最初は手書きのミニコミだったんだと思います。
大聖堂や巨大権力とは無縁の、庶民に人間としてのあり方を
問いかけるものだったんだと思いますけどね。
人間の情にうったえるものがあったから、広まっていったんでは。
日本のアマテラスオオミカミとはまったく違うもんですよねえ。
神聖な太陽を神として人格化して、成り立つものと、
ただの人間が神聖化されちゃって、神様になっちゃったものと。

42 :名無シネマさん:2006/12/14(木) 02:21:37 ID:IcigFXLD
>>41
きみはいろいろ間違ってる

43 :名無シネマさん:2006/12/17(日) 20:02:21 ID:1+k5dyE+
イエス様が好きならパッションみたいな悪趣味な拷問映画観るより
偉大な生涯の物語がお勧め。とにかく美しくて癒される映画ですよ。

44 :名無シネマさん:2006/12/17(日) 21:46:13 ID:HPb7LSkC
偉大な生涯の物語・・・いいかなあ。
俺はジョージ・スティーブンスの愚作だと思うんだなあ。
あれだったら「パッション」のほうがずっといい。
グロさに要注意というのはあるが、単に悪趣味で片付けられるグロじゃない。

45 :名無シネマさん:2006/12/18(月) 08:05:18 ID:CNt3t+B8
パッションが悪趣味な拷問映画程度にしか認識できないひとは
聖書とかイエスに関するものが本当に好きなのか疑問を感じてしまう
福音書の映像化としては美術や演出面で決定打だと思うよ



46 :名無シネマさん:2006/12/19(火) 00:51:23 ID:T2kupI1F
前日にライフオブブライアンを見たせいで、劇場でパッションを観てる間笑いを堪えっぱなしだった
俺が来ましたよ。

47 :名無シネマさん:2006/12/30(土) 11:48:38 ID:fzt60Udq
クォバディスもあるよ。
500円でDVDかえるよん。

キリストは出てこないけどね。

48 :名無シネマさん:2007/01/19(金) 06:23:03 ID:Eu6tKyS6
ミラクルメーカーなんてどう?

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)