2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【渋谷の】シネマヴェーラ渋谷【名画座】

1 :名無シネマさん:2006/11/23(木) 09:53:45 ID:UK/rfGeq
最近、よく行く名画座なのでスレ立てました
公式
http://www.cinemavera.com/

大俳優・丹波哲郎の軌跡 2007/01/06 〜 2007/01/26
ヌーヴェルヴァーグはもうすぐ50歳になる 2006/12/09 〜 2007/01/05
錦之助・橋蔵と東映時代劇の巨匠たち 2006/11/18 〜 2006/12/08
鈴木清順 48本勝負 2006/10/21 〜 2006/11/17
ホウ・シャオシェン映画祭 - 百年の恋歌 2006/09/30 〜 2006/10/20
妄執、異形の人々 Mondo Cinemaverique 2006/09/02 〜 2006/09/29
「アニメはアニメである:夏休みは親子でアニメ映画を!」 2006/08/12 〜 2006/09/01
監督 小津安二郎 いつもと変わらぬ103回目の夏 2006/07/22 〜 2006/08/11
女優・山口百恵 1973-1980 2006/07/01 〜 2006/07/21
黒沢清による「絶対に成熟しない」KUROSAWA映画まつり 2006/06/03 〜 2006/06/30
笑うポルノ、ヌケるコメディ 2006/05/13 〜 2006/06/02
激情とロマン 加藤泰 映画華 2006/04/22 〜 2006/05/12
チャウ・シンチー★喜劇は国境を越える! 2006/04/01 〜 2006/04/21
女優薬師丸ひろ子の軌跡 2006/03/11 〜 2006/03/31
勢揃い『次郎長三国志』全13部作参上! 2006/02/11 〜 2006/03/10 
北野武/ビートたけし レトロスペクティブ 2006/01/14 〜 2006/02/10

2 :名無シネマさん:2006/11/23(木) 09:59:35 ID:UK/rfGeq
経営がそれなりに難しそうなので期待と応援を込めてスレ立てました
自分は小津安二郎特集から参戦
ここで鑑賞して印象に残っているものは
東京の合唱
秋刀魚の味
セックスチェック
無頼平野
悪太郎
悲愁物語
関の彌太ッぺ

岡田茉莉子・吉田喜重
鈴木清順
蓮実重彦
沢島忠
のトークショーも観に行きました

3 :名無シネマさん:2006/11/23(木) 10:58:47 ID:OGUrZrBj
>1
どうもです。
私は「ポルノ」が最初、
椅子の狭さが難ですが
会員証がユーロスペースとも併用可能が魅力。

4 :名無シネマさん:2006/11/23(木) 23:13:26 ID:B7alyigK
自分のような、名画座というものを知った頃には有名どころがほとんどつぶれてたというような
人間にはとてもありがたい。

異形特集で衝撃を受けて以来通ってます。

5 :名無シネマさん:2006/11/24(金) 00:09:21 ID:WyMETWOK
学生800円は本当に有り難い。
自分は加藤泰からたまに行ってます。
丹波先生の追悼特集をやるのはここが初?
死ぬ直前に大霊界2をやったのも凄かったねえ。

6 :名無シネマさん:2006/11/24(金) 10:54:52 ID:F5drq+Tb
こないだ下の階のユーロスペースに行って、今回初めてこちらに錦之助・橋蔵特集を観るために出かけた。33歳だが昔の邦画が好きで、ラピュタ阿佐ケ谷、新文芸坐、フィルムセンターに比較的良く通うので、
プログラム次第ではこれからも通うつもり。

7 :名無シネマさん:2006/11/24(金) 11:21:27 ID:+D0UFZPL
チャウ・シンチーん時に見に行った。
関西在住なんだけど、ちょうど期間中に用があって東京にいたんで。
ユーロスペースでやってた映画と2本続けて見たけど、居心地よかったなー。


東京はいい映画館があってうらやましい。
ホウ・シャオシェン映画祭も行きたかったな。

8 :名無シネマさん:2006/11/24(金) 15:32:14 ID:bmTCVVJg
今年オープンしてからの特集はマニアックなのが多かったけど
小津、カルト、ホウシャオシエン、清順、錦之助・橋蔵、ヌーヴェルバーグ、
そして、丹波哲郎とこの一連の流れは良い感じ

8回の鑑賞で一回タダになるのも良い(新文芸坐は10回)
それを利用してユーロスペースでサラバンド見ました

丹波哲郎特集のラインナップが楽しみだ

9 :名無シネマさん:2006/11/24(金) 17:11:43 ID:afL95Lp2
しかしいつ行っても客入ってないね

10 :名無シネマさん:2006/11/24(金) 18:11:36 ID:giO0+aPA
渋谷ってネックなんじゃねーの?

しかし他でやってもどんな番組でも客入りは悪そうだが。

11 :名無シネマさん:2006/11/24(金) 18:25:54 ID:P5NzK7pr
昨日「関の弥太ッぺ」見に行ってきたよ。隣に座ってたおばさんがずっと泣いてて、
こっちも思わずつられてしまった…

12 :名無シネマさん:2006/11/24(金) 23:54:12 ID:5UKDmyip
黒沢清のときは混んでいて入れなかったが、小津はガラガラだった
土地柄を考えてプログラムを選べば客も入るんじゃないの
しかし、トイレは不便じゃないか?出入りするにも狭いし

13 :名無シネマさん:2006/11/25(土) 01:51:15 ID:JSOT71HJ
恐怖奇形人間は立ち見出てた気がする。
あの映画の人気は異常

14 :名無シネマさん:2006/11/25(土) 10:35:34 ID:cussDral
非情城市も立ち見が出た
自分は座ってみたけど

昼間はガラガラなのがキツイ
新文芸坐やフィルムセンターは平日でも昼間のほうが人が多いというのに
やはり、名画座の主要ターゲットである年寄りが来づらい環境にあるから経営は難しそう

若者とガイジン向けに特化した名画座になるのもありかも
浅野忠信特集とか、オダギリジョー特集とかそのうちやりそうだ

しかし、

>>12
>>黒沢清のときは混んでいて入れなかったが

って、これマジ?
黒沢清って意外と人気あるんだね

15 :名無シネマさん:2006/11/25(土) 11:44:18 ID:hTje3zOZ
平日しか行かないから知らなかったが、立ち見のときもあるんだ

16 :名無シネマさん:2006/11/25(土) 19:38:14 ID:wQbmqtZm
まだ出来てから一年経ってないしプログラムによってはル・シネマからおばさんが
流れてくるとおもうけどなあ。あの通りだとまだ抵抗あるかな。

17 :名無シネマさん:2006/11/25(土) 19:50:15 ID:+LmdiDJF
絶対つぶれないでほしい映画館のうちの一つ

18 :名無シネマさん:2006/11/25(土) 20:42:31 ID:+ZNHuQo7
三百人劇場も潰れちまったしな・・・
東京でそれなりの規模の名画座でめぼしいのはここと新文芸座くらいか?

19 :名無シネマさん:2006/11/25(土) 20:49:13 ID:mwqtWhPL
ここの支配人さんて
たしか、弁護士さんか、公認会計士さんじゃなかったっけ?

日経新聞の朝刊に
今まで稼いだお金で憧れだった名画座の主人になれた
名画劇場の経営は厳しいが
頑張っていきたい、云々の記事が載ってたような

頑張ってほしいね

20 :名無シネマさん:2006/11/25(土) 22:24:54 ID:4dFj/eag
渋谷じゃなければ通ってたよ。
大嫌いなんだ、あの街は。

21 :名無シネマさん:2006/11/25(土) 22:59:39 ID:zbdrkImw
パトリスルコントとかカトリーヌドヌーブとかの特集やればルシネマ常連のマダムは来そうだね

22 :名無シネマさん:2006/11/25(土) 23:45:08 ID:4af6TeC9
フィルムセンターと浅草名画座でお年寄の客はおなか一杯なので、
ここでくらいはのんびり見たい。

今やってる時代劇特集も、ヘタな新作に1800円出すよかよっぽど楽しめると思うんだが。

23 :名無シネマさん:2006/11/26(日) 02:34:28 ID:wCJqKy1t
新文芸坐は半分は二番館だし 番組も同じのばかり
ジェラール・フィリップとか「アルファヴィル」とかガンダムとか
何回やるんだよ〜・・・
>>19
ニューヨーク州弁護士ですね 
プロフィールは検索すれば色々でるので書きませんが・・・

24 :名無シネマさん:2006/11/26(日) 12:39:44 ID:M7czLFsm
キューブリックの全作品を映画館で観てー
シネマヴェーラでやってくれないかな

支配人って、モギリもやっている手にタコがある人でOK?

25 :名無シネマさん:2006/11/28(火) 10:57:39 ID:GqLBBfz6
反逆児のラストで爆笑寸前だった自分は病気なんでしょうか

26 :名無シネマさん:2006/11/28(火) 11:28:11 ID:SkJ8jSAC
>>20
渋谷は駅が谷底にあって、どこ行くのもdqn密集地帯を登っていく必要あるから、困ったものだ。
対策としては、土日避けて、マダムが多い平日昼間行く。
あえて井の頭線神泉駅から行く。渋谷駅で乗換えが必要だったりするが。

27 :名無シネマさん:2006/11/28(火) 11:37:24 ID:YfBuSMEH
モギリって何?w


28 :名無シネマさん:2006/11/28(火) 21:17:38 ID:h3TQV5i/
反逆児見てきた。上映中、携帯でスクリーン撮ってるおっさんがいてがっかりだったよ…

29 :名無シネマさん:2006/11/29(水) 00:35:10 ID:iR7x+LxD
ヌーヴェルヴァーグって混むかな

30 :名無シネマさん:2006/11/29(水) 21:18:26 ID:r5bAn8Wo
ヌーヴェルバーグと渋谷は相性良いのかね
ところでまだ、丹波哲郎特集の詳細はわからないの?
ラインナップが気になるよ

31 :名無シネマさん:2006/11/30(木) 00:04:59 ID:oJtJ5DvV
ヌーヴェルヴァーグ特集にトリュフォーが入ってないのは角川ヘラルドが
貸さなかったから?
リヴェットってもう日本語字幕付きのプリントってないのかな?

32 :名無シネマさん:2006/11/30(木) 01:48:44 ID:22pZx9Ws
歩きたくなきゃ東急百貨店の送迎バス乗ればいーんじゃね?

33 :名無シネマさん:2006/11/30(木) 23:16:35 ID:nyr7k47h
トリュフォー全作品にゴダールの初期作品が入っていないのは
BOW30周年であちこちで上映されたから外されているんじゃないの
シャンテシネでやった特集と見事なまでにかぶってないし
新文芸座ではトリュフォーオールナイト今年3回やったしなぁ
後発の名画座だから色々気を使っているんだろう

34 :名無シネマさん:2006/12/02(土) 20:07:06 ID:7+K9BB32
丹波哲郎のチラシが出来ていた
これがラインナップ
この中では3本しか観ていないからできるだけ通わせてもらうよ

怪異宇都宮釣天井
白蝋城の妖鬼
怪談累が淵
裸女と殺人迷路
女奴隷船
豚と軍艦
霧と影
白昼の無頼漢
誇り高き挑戦
太平洋のGメン
パレンバン奇襲作戦
ジャコ萬と鉄
忍法忠臣蔵
決着(おとしまえ)
波止場の鷹
脱獄者
お熱い休暇
ポルノ時代劇 忘八武士道

35 :名無シネマさん:2006/12/02(土) 22:39:10 ID:z92pxW69
>>34
し、渋い…

36 :名無シネマさん:2006/12/02(土) 23:34:20 ID:tfyPniIP
すげーラインナップだな。大井武蔵野館をもう超えたな。

37 :名無シネマさん:2006/12/02(土) 23:39:54 ID:wJEFx8lF
「豚と軍艦」しか知らない・・・

38 :名無シネマさん:2006/12/03(日) 00:26:49 ID:f4xAy9W7
みんな大人だな。ノストラダムスとか人間革命が入ってないとか言う奴が出るんじゃないかと思ってたんだが。
しかし石井輝男&深作欣二率が高いのう。

39 :名無シネマさん:2006/12/03(日) 05:28:17 ID:Fe8xJLFt
丹波哲郎特集チラシによると4作品が石井輝男作品なんだけど
4本ともニュープリント
石井輝男も近年再評価されてきたんだなぁと実感

40 :名無シネマさん:2006/12/03(日) 16:09:58 ID:wBJsy4JJ
俺的には
集団時代劇?主演作の「忍法忠臣蔵」と
大映・池広監督と組んだ「脱獄者」が入ってるのが嬉しい
この2作はできれば見に行きたい


41 :名無シネマさん:2006/12/03(日) 21:48:42 ID:0677gW1V
>>34 >>40
「忍法忠臣蔵」は東映時代劇だが、いま上映中の東映時代劇特集に入ってないのは、
錦之助も橋蔵も出てないからか。

ちなみに今日(12/3)上映した「源氏九郎颯爽記 秘剣揚羽の蝶」では
丹波先生は遠山金四郎(錦之助のライバル)役。

42 :名無シネマさん:2006/12/04(月) 08:01:17 ID:rA3pnFKY
大井武蔵野があった頃とは色々と状況が変わってきてるんだよね。
当時貸し出せるプリントがなかったどマイナーな作品とかも、
スカパーで放送したりDVD化する為に、発掘されたりプリント焼いたりして増えたってこともあるし。

43 :名無シネマさん:2006/12/04(月) 12:03:32 ID:16968Mpy
この映画館の入ってるビルの周りはラブホだらけ。
凄い所にあるよね。

44 :名無シネマさん:2006/12/04(月) 14:30:57 ID:KlwZPE+R
便利でいいじゃん?
立ち寄りやすいし。

45 :名無シネマさん:2006/12/04(月) 16:33:48 ID:uPxMpWAC
あん?彼女とのセクロスの後に気軽に立ち寄れるという意味か?

46 :名無シネマさん:2006/12/04(月) 21:31:17 ID:djqqV2q+
彼女と「盲獣」ごっこでもするといいんやん?

47 :名無シネマさん:2006/12/04(月) 22:37:41 ID:x1Bkjw+L
錦之助・橋蔵特集もうひとつだった
やたっぺ、炎の城、主水之介、一心太助は良かった

ヌーヴェルバーグ特集に期待
ところでもうすぐ50歳とあるけど、どの作品を起点に50歳なの?

48 :名無シネマさん:2006/12/04(月) 22:41:00 ID:b1bZFl0S
ゴダールの勝手にしやがれ('59)じゃね?

49 :名無シネマさん:2006/12/06(水) 19:34:36 ID:BVzk8prM
ジョン・フランケンハイマーも勝手にしやがれ撮れば良かったのに

50 :名無シネマさん:2006/12/08(金) 12:31:20 ID:4PvhBjpY
何で12月の忙しいときにヌーベルバーグのような魅力的なプログラムを組むのか。

殺人的なスケジュールになるのを覚悟しています。

51 :名無シネマさん:2006/12/08(金) 19:05:46 ID:lfiz2LfB
三日上映する作品と二日しかしない作品と、どういう根拠で分けてあるんだろ?
「水戸黄門」が二日だけ。
9時くらいからの上映があれば何とか逝けたのに、それも無し。
「殿様弥次喜多」も同じパターン。
「海賊八幡船」はこの間(っても去年だけど)ラピュタでやったのに三日上映。

なんか納得イカネ。

52 :名無シネマさん:2006/12/08(金) 19:24:37 ID:MXZo0iyA
>>27

意地の悪い年寄りばかりですまんね。

53 :名無シネマさん:2006/12/08(金) 22:16:57 ID:ayUprFrs
正月2日からやってくれるのはとてもありがたいのだが、
どうせなら時代劇特集の方を見たかった。

正月早々ゴダールって言うのは、なんかこう微妙だ。

54 :名無シネマさん:2006/12/08(金) 22:23:59 ID:9aiu9PRM
トリュフォーやリヴェットが一本も入ってないのは何故?

55 :名無シネマさん:2006/12/09(土) 15:44:26 ID:sub1rMbE
次郎長三国志って2年連続で特集組むほどに面白いの?

56 :名無シネマさん:2006/12/10(日) 20:42:39 ID:Z1chxniF
>>55
前はオープンしたばかりでドタバタしてたから、全く劇場の名前が浸透していなかった。
ハスミンが緊急アピールを出すくらいお客が入らなかったから、今度は
今一度ちゃんと見てもらおうということらしい。

57 :名無シネマさん:2006/12/10(日) 21:38:34 ID:fWA9Zy6U
自分もこの劇場を知ったのは異形特集からなので、次郎長三国志再映は嬉しい。
個人的にもマキノブームが来てるので東映チャンネルにでも入らないと見れない
未ビデオ化作品とかやってくれればいいな。

58 :55:2006/12/10(日) 23:15:35 ID:WgEaYeE/
レスありがとう
チラシによると土日祝は三本立てらしいから、初日の土曜日に通ってみることにします

今日、ヌーヴェルバーグ特集に行ったけど2作品とも面白かった。
お客さんもそれなりに入っていたし、ヌーヴェルバーグと渋谷の相性は良かったみたい。
渋谷は単館系の映画館がたくさんあるから、
流行を求めるような映画ファンが集まっているのだろうと想像。

それだけに次郎長三国志で傾かなければいいけど…。

59 :名無シネマさん:2006/12/11(月) 22:23:11 ID:jSRgxnrQ
つうか、先週くらいまでおっさんおばさんとボンクラの素敵な憩いの場だったのが
コジャレたセイガクどもがどっかから沸いて来たせいでなんかヤな感じに…。

丹波特集でまたボンクラのための名画座に戻って欲しいよ。

60 :名無シネマさん:2006/12/12(火) 03:03:56 ID:vyVqirHx
青学なの?東大も近いよ

61 :名無シネマさん:2006/12/14(木) 19:04:27 ID:5hfANsHH
>>60

まぢ?釣り?
それとも笑えない冗談?

62 :名無シネマさん:2006/12/15(金) 07:49:42 ID:FLJ7d83/
O侯爵夫人はデジタル素材による上映となっているが、今回はパスした方がいいかな?

恋恋風塵をDVD上映でみてがっかりしたので。

63 :名無シネマさん:2006/12/16(土) 01:28:58 ID:oqjHeHWO
画質が悪いってこと?

64 :名無シネマさん:2006/12/16(土) 03:16:34 ID:ZaMaICoL
>>54
おれも思った。なぜなんだぜ

65 :62:2006/12/16(土) 06:46:54 ID:jq9Rnoah
木々のゆらぎだとか、やわらかい夏の日差しなどの体にしみこむような繊細な表現がホウの命なのに、あのぼやけた不鮮明な映像で見たことを相当に後悔している。

66 :名無シネマさん:2006/12/19(火) 16:50:49 ID:Z2KdvZw0
>>62
「O侯爵夫人」がフィルム
「モード家の一夜」がデジタル素材
に変更。

前から思ってたんだが、
フィルムじゃなくなったなら、受付で一声掛けるべきじゃないか。
上映素材の変更の貼り紙があるにはあったが、小さい貼り紙だし、
入場してからじゃないと分からない場所に貼ってある。

ホウシャオシェン特集のときは、貼り紙も何も告知せずに
「恋恋風塵」がDVD上映(画質最悪だった)になった前科もある。

客はフィルムと思って観に来てるわけで、
シネマヴェーラの態度は詐欺としか思えない。

67 :名無シネマさん:2006/12/20(水) 00:53:38 ID:QOnMm2r/
>>66
何にも知らなかったから、昨日モード家の一夜はじまったときはびっくりした。
告知の存在なんて全く気づかなかったし、あれは確かに詐欺だわな。

でもおかげでいかにフィルムが素晴らしいか再確認できてよかったよ。

68 :62:2006/12/20(水) 11:01:10 ID:rvt77n/R
情報ありがとうございました。

どうして土壇場で変更ということになるんでしょうね。

69 :名無シネマさん:2006/12/20(水) 12:28:03 ID:FqiXhaQb
いろいろ事情があるんだろうし、それを責める気はない。

だが、フィルムが用意できなくなったのを
事前に客に知らせないのは
詐欺以外の何物でもない。

70 :名無シネマさん:2006/12/20(水) 12:32:16 ID:FqiXhaQb
ついでに、ムカつく文章を引用しとく。

引用元は東京大学出版会のPR誌『UP』12月号の
「円山町瀬戸際日誌」内藤篤(=シネマヴェーラの中の人)より

〜〜〜〜〜〜〜〜(引用ここから)〜〜〜〜〜〜〜〜
 最後の『陽炎座』を観ていると、子供歌舞伎のシーンにリー
ルのつなぎ違いを発見し、いきなり劇場経営者にひき戻され
て、上映中の客席と受付とを二回ほど往復して、結局受付と相
談の上、映画終了後に観客の全員に無料招待券を配布すること
を決断。客入りが悪いのに、それに輪をかけて無料招待券配布
とは……。やれやれ。
〜〜〜〜〜〜〜〜(引用ここまで)〜〜〜〜〜〜〜〜

いちばん迷惑を被ったのは、お客さんだろう。
その客への申し訳ないという言葉もなく、
「やれやれ」ってなんだよ、と。

いや、本音では「やれやれ」でもいい。
だがこの文章を、その上映時の客が読んだらどう思うか。

シネマヴェーラの中の人は、映画館が「サービス業」のひとつであるという
認識がないんじゃないか。

71 :名無シネマさん:2006/12/20(水) 14:29:31 ID:/VTFr9Is
引用した文章だけでは状況がよく掴めないが…。

“リールのつなぎ違い”と云うのは、二階建てになってしまった、てこと?
古い映画を上映している以上そんなのは当たり前のことで、画面のズレを修正すればいいだけの話だ。
招待券云々まで発展するミスではないと思うが(ズレに気付かず最後まで上映してしまったんならともかく)。

なんか、引用文からは、誰も気が付かなかったミスを自分だけが見つけて大奔走したあげく、
“お客様のために”一番良い決断を致しました、な厭らしさがプンプンする。

ラピュタ阿佐ヶ谷だって二階建てはよくあるぞ。

72 :名無シネマさん:2006/12/20(水) 19:28:48 ID:GxtSoKpt
>>71
上映巻の順番を間違えてつないだのかも。
初回上映で間違いを発見したのか?
それとももっと後なのか?後者であればそれまでに見た客はどうなる?


73 :名無シネマさん:2006/12/20(水) 19:46:02 ID:8LT8mSvk
リールの順番が出鱈目だったんだろうな〜

74 :名無シネマさん:2006/12/20(水) 21:46:23 ID:CqGn09JC
>>70->>73
「リールのつなぎ違い」とは、上映する巻の順番を間違えた、って事で
しょうな。昔の映画館、特に場末の2番館・3番館や名画座では、よく
あったそうですよ。もっとも、作品によっては、ストーリーの順番が違って
いても、判りづらい事もあります。清順作品なんてその典型だ。
大島渚『帰って来たヨッパライ』みたいに、作品中で、同じシーンが2回
出てくる、なんて作品もあります。

で、上に引用されている文章なんだけど、やや悪意的に取っている気も
するけど、映画を観せる側が言うべき言葉ではないわな。以前から気に
なっていたんだけど、HPの「館主のひとりごと」ってコーナー、毎回
愚痴ばっかり。挙句の果てにはアニメ特集での客批判まで。

http://www.cinemavera.com/essay.html?mode=detail&no=11

まあ、あの客入りじゃ、経営が苦戦しているのは解るけど(それでも、
カルト映画特集は結構な入りでしたけどね)、最初の内は、辛抱するのが
肝心では?ラピュタ阿佐ヶ谷だって、このところはだいぶ客入りが良く
なったけど、最初の数年は、いつ行ってもガラガラだったよ。

まあ、今は辛抱をする時期で、魅力的な企画や、お客さんが満足するサービス・
対応で、固定客が付くように頑張るしかないと思うけどね。

75 :名無シネマさん:2006/12/20(水) 22:37:18 ID:QY2cmdzv
英語字幕付きの東京流れ者の画質が悪すぎたのが残念だったな
アレを上映するぐらいなら、海外DVDをプロジェクター上映した方が全然マシだと思った

次郎長三国志特集のチラシが出来ていたけど
次の特集は90年代の日本映画特集とのこと
使われていた画像はアニメ作家・今敏の「パーフェクト・ブルー」(多分)
センスあるラインナップに期待

76 :名無シネマさん:2006/12/20(水) 22:49:31 ID:hmogBzPq
客入りが少ないなら無料招待券配布も少量で済んだんだから問題ないだろ

77 :名無シネマさん:2006/12/20(水) 22:54:23 ID:8LT8mSvk
まあお前らフィルム原理主義者は、当日電話で確認してからシネマヴェーラに逝きなさいってこった

78 :名無シネマさん:2006/12/20(水) 23:37:02 ID:oTcIndH0
>>69
先週の「ぴあ」(水曜発売)には
「「モード家の一夜」はデジタルベーカムでの上映。」って出てるけど。
毎週ぴあ買ってるやつも少ないと思うので、まずチラシの情報が優先されるべきだとは思うが、
まあ、ぴあの原稿締切り考えて、少なくとも先先週には決まっていたっぽいよな。

79 :名無シネマさん:2006/12/21(木) 00:33:20 ID:1gKeeZyu
>作品によっては、ストーリーの順番が違っていても、判りづらい事もあります。
順番が違っていなくても、でわ?

80 :名無シネマさん:2006/12/21(木) 01:16:09 ID:ZfoBjXmJ
>>79
よく読め

フィルム缶に振ってあるナンバーを信じてつなぐけど、前に使った小屋が
リールを別の缶に入れ違えるのはよくあること。
1〜2回しか回さないような映画までいちいち試写なんかやってられない。
お客には悪いが、本番で対応するのが関の山さ。

81 :名無シネマさん:2006/12/21(木) 01:19:46 ID:I1Akcs1V
DVD上映に成り果てた旨なんかをウェブサイトで告知しればいいのに
悪い意味で趣味人の経営なんだなって思わせる対応が残念

82 :名無シネマさん:2006/12/21(木) 01:53:46 ID:ZfoBjXmJ
汚点をわざわざ公式に残すのは下の策よ

83 :名無シネマさん:2006/12/21(木) 13:40:14 ID:1gKeeZyu
>>80
読み違えた。
映画のストーリー自体がヤヤコシイものは、巻の順番が変わっても判り難い、てことだな。

84 :名無シネマさん:2006/12/21(木) 23:42:43 ID:llKkCtaR
モード家の一夜は今日見たけどほとんど気にならなかったなぁ
ホウシャオシエンや鈴木清順のは酷いと思ったけど
最初の安っぽい日本語タイトルは勘弁して欲しかったけど
フィルムセンターや名画座で劣化したフィルムに見慣れてしまったのか
名画座の経営事情がなんとなくわかっているからというのも大きいのかな

85 :名無シネマさん:2006/12/22(金) 21:28:50 ID:rG1Qt6rr
>>84
× 名画座の経営事情がなんとなくわかっているからというのも大きいのかな

○ 名画座の経営事情がなんとなくわかっているつもりだからというのも大きいのかな

86 :名無シネマさん:2006/12/26(火) 20:59:28 ID:9dN8X9Uz
西島秀俊が通いつめてるみたいに云ってたけど、目撃した人いる?

87 :名無シネマさん:2006/12/26(火) 22:04:18 ID:JaM346t5
5回くらい行ったけど見ていないね
西島秀彦ってスターのオーラを完全に消し去ることが出来そうだから
会っても気づかなかったと思う

美しきセルジュを観に行ったら、上映時間を88分と想定していたらしく(実際は98分)
休憩時間をたった5分にすることで対応していた
ここんところバタバタしていますな

88 :名無シネマさん:2006/12/27(水) 04:34:00 ID:9MTL6mBX
尺をPALマスターのDVDで調べたんじゃないのかw


89 :名無シネマさん:2006/12/27(水) 14:26:37 ID:HqH7879W
困ったもんだ

90 :名無シネマさん:2006/12/27(水) 15:09:09 ID:62fwozh7
おまえらセンセーに喧嘩売るつもりかヽ(`Д´)ノ

91 :名無シネマさん:2006/12/27(水) 19:19:00 ID:QGA9GWIx
なんだかんだ云っても、地方在住者にしてみれば羨ましいよ。

2度、行ったことがあるけど、学校みたいな『きんこーん・かんこ〜ん』は好き。

92 :名無シネマさん:2006/12/28(木) 10:24:28 ID:h6ROuw8t
西島秀俊?秀彦?

誰だそれ。

吉田秀彦なら知ってるけど。

93 :名無シネマさん:2006/12/28(木) 23:13:29 ID:2GVXCxDy
プライドの西島洋介と吉田秀彦が混ざってしまいました

94 :名無シネマさん:2006/12/29(金) 02:41:37 ID:ttM0pg3Q
受け付けの女の子が綾瀬はるかにソックリなんですけど、声かけていいですか?

95 :名無シネマさん:2006/12/29(金) 03:26:48 ID:VjyqfjCz
>>94
二度と行けなくなる覚悟があるなら、許す

君、死にたもうこと なかれ

96 :名無シネマさん:2006/12/31(日) 15:42:23 ID:95ZYn0MF
大晦日なのにかなりこんでた

97 :名無シネマさん:2007/01/02(火) 01:21:17 ID:/f+NZLb5
ヌーヴェルヴァーグ特集は結構人入ってるみたいなんで
今年の年末辺りに第2弾を希望。
その時はトリュフォー、リヴェット、ユスターシュあたりよろしく。
同時代人ということでマルとかも。
ヌーヴェルヴァーグの師匠格のルノワール、メルヴィルとかもついでに。

98 :名無シネマさん:2007/01/02(火) 11:06:22 ID:ppDrzLpq
子供とお年寄りは無視した特集組んでほしいね
去年の8月に行われたアニメ特集は中途半端すぎ
あれで子供が来るのか疑問
今年もアニメ特集をやって欲しい
アニヲタが大挙押しかけるようなすごいラインナップを希望
自分はアニメに詳しくないので

99 :名無シネマさん:2007/01/02(火) 17:05:22 ID:9CzFz42I
>>18
> 三百人劇場も潰れちまったしな・・・
遅レス堪忍して。マジ!?全然知らんかった…あそこは上映中完全に暗くなるのがよかったのに。消防法だか何だか知らんが薄明かりの中上映するバカ小屋多し。ヴェーラは造りの印象はいいと言っとこう。

100 :名無シネマさん:2007/01/02(火) 20:16:12 ID:9CzFz42I
↑ごめん…なんか凄く偉そうな文章…ヴェーラも完全に暗くしてくれるから好きです。旧ユーロでも上映ミスはあったので(アンナマグダレーナバッハ)めげずに頑張って行きましょうよ。ACTもとっくにないんですしね。

101 :名無シネマさん:2007/01/03(水) 10:00:06 ID:E0fbU9w8
>>98
どうでもいいけど、アニメ特集はこどものためじゃなくて
フツーにシネフィルのためにやったんだと思うよ。

102 :名無シネマさん:2007/01/03(水) 12:35:22 ID:N/yey3IW
大丹波凄すぎ。開いた口が嬉しくてふさがんない。三木のり平のやつは這いずってでも行かねば…

103 :名無シネマさん:2007/01/03(水) 18:09:44 ID:MT1mcFaQ
ただ、「お熱い休暇」はそんなに期待しない方がいい。

104 :名無シネマさん:2007/01/04(木) 20:57:15 ID:KFDuXQqb
新東宝モノはでぢたる素材ばっかし…。

105 :名無シネマさん:2007/01/06(土) 22:37:50 ID:9PYEoYTE
丹波特集に行ったけど、期待しすぎたのかもう一つ
濃い丹波ファンしか楽しめないと思った
他の上映作品、特に主演作に期待したい

トークショーはとても面白かった
石井輝男の話も多かったな

106 :名無シネマさん:2007/01/08(月) 16:14:50 ID:hKs7u/qm
>>105
「霧と影」は良かったよ、主演作だし
俺は「忍法忠臣蔵」と「脱獄者」は見に行く予定

107 :名無シネマさん:2007/01/08(月) 20:23:18 ID:40V9e5xP
3連休を利用して6作とも鑑賞

釣天井:悪役だが登場時間は一番長いか、丹波のセクシーまなざしを堪能
Gメン:これも悪役だが、まずまず美味しい役どころ
波止場:丹波の活躍が少なすぎるクレイジーな裕次郎映画
霧影:丹波出まくりの抜擢主演作、若い丹波(といっても40近いが)を堪能
女奴隷:作品としてはムチャクチャだが、確かに海賊の船長が様になっている
ジャコ:美味しい役どころで高倉健を喰っていた

来週も3連休を利用して6作見る予定

108 :名無シネマさん:2007/01/09(火) 00:24:47 ID:dps3Zvym
丹波なんかどうでもいいが日本映画いろいろ観てみたい客にとっても、この6作品は満足出来ました。
「女奴隷船」に思いがけない知り合いが出演していたのは意外な収穫。あんな役じゃ人に言えんかったかも。


109 :名無シネマさん:2007/01/09(火) 05:50:05 ID:2m9ZipU3
「愛のコリーダ」に某映画館主が出てたのと同じようなもん?

110 :名無シネマさん:2007/01/09(火) 17:23:29 ID:kLU3BnTa
シネマヴェーラって、土日月の三日間で上映作品全てを見ることが出来るんだね

111 :名無シネマさん:2007/01/09(火) 23:48:02 ID:dps3Zvym
>>110
あるいは火水木の三日間でもいいよ。
夜7時(6時台のときもある)以降から二本立て始まるのここだけなので重宝してる。


112 :名無シネマさん:2007/01/11(木) 01:45:11 ID:kPFSANb6
ジャコ萬の丹波を見ていたら、龍が如くの真島兄さんを思い出した

113 :名無シネマさん:2007/01/14(日) 10:54:22 ID:d/9IjJ53
脱獄者は面白かった
脱獄の方法には笑った
腐臭はどこから出ていたのかがわからなかったけど

それにしても意外と集客に苦戦しているね
カルトな丹波映画だけでなく、レンタルで見られるとしてもメジャーな丹波映画も観たかったな
大作映画に丹波がいないと物足りない、という意見もあるくらいだし
それに丹波哲郎の軌跡なんだからさ
集客にも貢献しただろうし
メジャーとカルトの二本立てがベターだったかも

>>111
気づかなかった
ということは金曜日の上映作はシネマヴェーラが特に上映したい作品と解釈していいのかな

114 :名無シネマさん:2007/01/14(日) 11:33:29 ID:PQXHJNjJ
>>111
作品選定は難しいところだよね。作品数が多いヒトだけに、奇跡の全部は追えないだろう。
文芸坐ならともかく、中途半端にメジャーを入れて、そんなの見てるよとそっぽを向かれるよりも、
今回はあえてコア路線に絞ったんだろう。
松竹作品が全く入っていないのは、松竹では独自に追悼フェアをやろうという思惑があったみたいで、
いま貸し出し中止になっているらしい。

115 :113:2007/01/15(月) 01:06:00 ID:Xah/VrFa
>>114
情報どうも
松竹といえばやっぱり砂の器、近年ではたそがれ清兵衛あたりか
それはそれで楽しみだなぁ
丹波哲郎の軌跡といいながら「忘八武士道」の1974年(自分が生まれる前だよ)で
終わっているのがちょっと寂しかったのでその松竹の特集にも期待ですね

今日も観に行きましたが、2作品とも丹波大活躍だし映画としても面白いしと大満足
お客さんも今日はたくさん
石井輝男と深作欣二はやっぱり良い仕事するねぇ

116 :名無シネマさん:2007/01/19(金) 16:27:35 ID:eXrhHuHy
「脱獄者」は拾いモノだったな
さすがは「美術の大映」なだけあって、刑務所内セットの作りこみが
東映セットの比じゃない!

「決着」の丹波は意味不明なキャラだったな
まあ、二丁拳銃キマってたから別に構わないんだが(どないやねんwww)

30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)