2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

NHK民営化などとんでもない。放送省に格上げぢゃ!

1 :放送大臣:2006/06/17(土) 19:21:15 ID:QKU86qV0
てな訳でだな、とりあえずは言いだしっぺの我輩が初代大臣に就任するぞ。大臣の椅子にかなり
執着するつもりなので覚悟するように。但し、一旦辞めると言ったらアッサリ辞めて、院政を行った
りするこたぁないので安心して呉れ給へ。

では早速であるから、スレ立ての作法として、まずは2げと争いをしてくれい。
その後に、各々方からの問いや意見あらば、我輩が直々に怒濤の勢いでツルツルピカピカに禿げしく、
バンバン回答していくぞ!(=゚ω゚)ノ

2 :名無しさんといっしょ:2006/06/17(土) 19:47:56 ID:5iVHDsGa
ぢゃあ、放送省にするためには国はNHKを買い上げなければならないが、
いったいいくらするのか値踏みしたのかね。

3 :放送大臣:2006/06/17(土) 21:17:54 ID:QKU86qV0
>>2
カネなど払うものか。
先ずは「放送省設置法」等必要な法令一式を作ってだな、その後に経営委員会で「事業の全てを
放送省に譲渡する」と決めるようにしてしまえば良いのぢゃ。

現NHKが国民の絶大な信頼を受けて居るならいざ知らず、そうでない以上は解体や民営化がイヤ
ならば首を縦に振るしかないのでR。

4 :名無しさんといっしょ:2006/06/17(土) 22:20:08 ID:SQlL7oNG
北朝鮮式に「わが国の総理大臣xxxxは、アメリカのために日本国民から税金を徹底的に
絞り上げます。」「アメリカから牛肉を輸入して、日本国民をパーにしてアメリカの奴隷にします」と
プロパガンダ専門だな

5 :名無しさんといっしょ:2006/06/18(日) 08:35:50 ID:j2ejsh6v
>>1
鉄道省の大臣も兼任されてる方でしょうか?

6 :放送大臣:2006/06/18(日) 11:26:17 ID:mAmyvy/e
>>5
(=゚ω゚)ノYES!
こちらのスレに於いても、宜しく御引き立て下されい!

7 :名無しさんといっしょ:2006/06/19(月) 05:42:46 ID:w5iwwwJ8
test

8 :名無しさんといっしょ:2006/06/19(月) 11:08:42 ID:5o54kuEc
>>オマエはass hole だな
死ねや。

9 :チルドレン:2006/06/19(月) 11:28:45 ID:owNDI3LZ
大臣就任おめでとう!
放送省に格上げされて、どのように機能していくか
楽しみにしてまするぞ。


10 :名無しさんといっしょ:2006/06/20(火) 09:20:07 ID:c+PQ+nPP
より多彩なチャンネルを/NHK有識者懇が報告書

 公共放送の在り方を議論するためNHKが有識者に委嘱した
「デジタル時代のNHK懇談会」(座長・辻井重男情報セキュリティ大学院大学学長)は19日、
より多彩なチャンネルの実現や、自主自律を守るための放送法再検討などを提言する報告書をまとめた。

 NHKのチャンネル数削減を訴える政府や自民党の放送制度改革案とは対照的で、
NHKは「報告書の提言を経営や事業計画に生かしていく」とコメントしている。

 報告書は、視聴者の関心の多様化に応じた、より多彩なチャンネル構成を要請。
青少年、古典芸能、国会、ドキュメンタリーなどの専門チャンネルの創設を提案した。
-----
幅広い世代に云々とか総合放送が・・・とか民業圧迫とかそんなんばっかり気にしてるから
中途半端な編成しかできず、視聴者にそっぽ向かれるんです。
視聴者の支持を集めるにはNHKのさらなる多チャンネル化が必須です大臣。

11 :名無しさんといっしょ:2006/06/20(火) 14:27:28 ID:3221FiuY
大賛成。

12 :放送大臣:2006/06/20(火) 21:29:21 ID:HC6KPQTM
(=゚ω゚)ノぃょぅ
ここは人口の少ない板であろうから、そんなに流行るスレにはなるまいという覚悟はあったものの、
あまりにも相手にされなさ過ぎな気がするのぅ…仕方がない、細々と演説するとするか…(´・ω・`)

>>9
御声援さんくす!(=゚ω゚)ノ
ここでも、バンバン活動致しまするぞ!

>>10
その通りなのである。一局で幅広い層に普くウケる番組編成が可能であるならば、天下に放送局など
一つか二つで用が足りると云ふものぢゃ。現在は視聴率測定上の問題で民放のマルチ編成が滞って
居る様であるが、最早地上波アナログ放送をやめるのをやめるなどと云へるワケもないのであるから、
早晩新技術の出現により民放のマルチ編成が実現するとみるべきである。
これが実現したらぢゃな、視聴者としてはチャンネルが増えたも同然なのであつて、そんな時代にNHK
にはチャンネル数を減らせなどと云ふは言語道断なのである。

とは言っても、確かに現状は「ホントに必要なの????」てな疑問を一般国民に抱かしめて居るのも
また事実。てな訳でだな、放送省に格上げするにあたり、NHKはバンバンいぢくり倒さねばならぬ。
(続く)

13 :放送大臣:2006/06/20(火) 21:50:29 ID:HC6KPQTM
先ず第一には、現在総務省と文科省の共管である放送大学並びにその一式(放送大学学園)を分捕る。
んでもってNHK学園と一体化せしむのぢゃ。これで放送大学・放送高校の出来上がりぢゃ。折角地デジ
になるのであるから、放送中学やら放送小学校やらも作ってしまうのぢゃ。
あ、NHKラジオ第二放送もここに統合ぢゃ。学校法人の名称は大日本放送学園とでもしときゃ良かろう。

概念的には、現綜合放送(GTV)から分離する形でETVとするのだ。海軍と陸軍の関係の如くにたとえる
と、畏れ多くも大元帥陛下に相当するのが放送省・放送大臣っつー寸法である。
民営化論者に言わせると、教育放送は別に民放だってやろうと思えばやれると言うがとんでもない。

目下、我らが大日本で必要な教育は、「なんだか理屈はよく分からんが公式なら知ってる」という小僧
100人よりも「公式は知らんけど、考えればわかることぢゃん」という小僧50人を育てることなのである。
そして大学に於けるゼミの如く諸々の学問の成果を有機的に結びつけて学ぶ綜合教育こそ大事なので
あつて、これぞ資源皆無の我らが大日本を世界に冠たる匠の国たらしむ底力となるのである!

ところがだな、肝心の文科省は本業のこの部分に於いてすらだらしがなく、折角の妙案もカネや人員の
手当てすらロクに出来ず、結果以前のような詰め込み式の方がマシなどという体たらくなわけぢゃ。
てな訳で諸人様々な説を唱えて迷走の続く教育行政ではあるが、だからこそ教育テレビが国民の痒い
ところに手を届かせる番組を作ってだ、ピッカリコと光り輝かねばならぬのである!!
(続く)

14 :名無しさんといっしょ:2006/06/20(火) 21:53:31 ID:28so6dmW
「格上げ」とはまた異なことを申すのう。
そういう表現をするからには何が格上で何が格下なのかな?
官が上で民が下というのかの。
馬鹿をいうのも休み休みにしたまえ。

15 :放送大臣:2006/06/20(火) 22:08:38 ID:HC6KPQTM
さらにだな、働き出してから学生時代に勉強を怠けて居つたのを悔やんだりする人も少なくあるまい。
海外でおねーちゃんと仲良くするのに、現地語が分かればどんなに楽しいことか…という需要もある
はずぢゃ。こうした、非現役学生の人々にもとっつきやすく楽しめる番組が必要である。それはどんな
番組かっつーと、我輩は作れと言う係なので作る係の人に聞いて呉れ給へ。

こうした積極果敢なる活動が積み重なり、ETVは結構大事だぞと国民をして思はしめればだな、必ず
や天佑神助の功なりてたといスクランブル放送をしても加入者が続出するであらう!(=゚ω゚)ノ

それから、民業圧迫云々のことであるが、民営化したら現在の如く受信契約の義務など消え失せて
受信料は完全に任意払いということとなる。これでは多分やっていけん。
また、CMを解禁したらただの民放が新たに一つ増えるだけに決まつて居る。よって定評ある番組を
維持せんが為には受信料に頼らぬ経営体制にするしかないのであり、即ちそれは島会長の志した
ところであるから、それを承知で民営化せえと云ふのであれば島会長に生き返ってもらうしかない。
だけどそれはヤなんでそ?とゆー訳で、我輩が一肌脱いだ次第なのでR。

各々方、猶一層の御声援あれかし!!(=゚ω゚)ノ



PS.エセ我輩急募!我輩みたいな演説のできる人なら誰でも可。珍論奇説大歓迎!
  ここでの演説は、本業ではないから疲れる…_| ̄|○

16 :放送大臣:2006/06/20(火) 22:11:04 ID:HC6KPQTM
>>14
特殊法人から省への移行即ち組織体系に於ける上位組織への変更であるから、「格上げ」で良いのでR。
そんな心配より、エセ我輩に応募してくれぬかね?

17 :名無しさんといっしょ:2006/06/21(水) 06:00:02 ID:sxan1ekt
嗚呼、官尊民卑の亡者よ!!

18 :放送大臣:2006/06/21(水) 22:13:38 ID:3SKr9IE3
>>17
嗚呼、なんっちゅー情けない言葉を聞くもの哉(ρД`)

官尊民卑なんてものはだな、まだ世の中に高等教育が普及せざる時代の、「15で姐やは嫁に行き」な
時代をリアルに知って居る頃の話であり、そーゆー時代をリアルで知る者の言葉ぢゃ。
きょーび、15やそこらで嫁に行くのは大体ヤンキーと相場は決まつて居り、高等教育も幅広く行き渡っ
て民間にも相当高度な情報やスキルが集積されるに至った時代にあってはだな、官vs民なんて文脈で
考えちゃあイカンのである!

各々方、放送省は政策官庁にしてそこいらに在るやうな許認可官庁に非ず。
或る時は時代の先駆け役となり、また或る時は活発な市場活動を支援する、朗らかで気前の良い官庁
なのであって、「オイラ役人でござ〜いヽ(´。`)ノ」なんてノーテンキ野郎なんかが生き抜いてゆける様な
生ぬるい世界であっては絶対にならぬのであります!(=゚ω゚)ノ

19 :名無しさんといっしょ:2006/06/22(木) 00:29:11 ID:zDEc4mtK
よし!テレビ東京の子会社化だぁ!

20 :名無しさんといっしょ:2006/06/23(金) 22:43:24 ID:Lc/L3JSM
>>18 おい、おっさん。
無駄にチャンネル増やしちゃだめだろ。それこそヒト(人件費)、ハコ(スタジオ)
などを減らすべきではないか。
果たしてそんなにチャンネルが必要か?

(後、一部、おっさんが書いていないものもある。個人的な意見としては。)
@総合を、ニュース専門チャンネルのみにする。(無論、地域ニュースの時間帯も)
A教育は、日本の伝統文化、福祉、災害、教育専門に。(大体現状維持だな)
Bラジオ第1と第2とNHK-FMの統合。(語学・教育はAで)
C衛星放送の一本化。(スクランブルをかける)
>>13 Aでやれ。

あとはNHKにはお笑いを求めるなということだ。かつてのように真面目を
モットーにしろ。といいたい。
さらに付け足すと、日本の伝統を伝えるが、韓国映画のように日本の伝統にそぐわないものは禁止だ。
(ハリウッド映画みたいに、日本人に古くから愛されている映画は除く)
そこまですればいい。
>>15 同意。 民放TV局の番組を見ればわかる。

21 :名無しさんといっしょ:2006/06/23(金) 23:52:17 ID:J6Iwzivo
そもそも民放イラネ。
同じ時間帯には同じような番組ぶつけてくるだけだもんな。
NHK2、民放5よりはNHK7のほうがいいや。
1. ニュース専門 2. 総合放送1 3. 総合放送2 4. 教育番組
5. 各地域 6. 国会中継など 7. 市況
とか。
再放送はいくら多くてもかまわん

22 :放送大臣:2006/06/23(金) 23:59:13 ID:iz5paloC
(=゚ω゚)ノぃょぅ

>>20
オッサン言うな〜ヽ(`Д´)ノ
しかし、やっとまとまったレスがもらえた。さんくす…(ρД`)

てな訳でだな、では早速御貴殿への回答をば。

>無駄にチャンネル増やしちゃだめだろ…(後略)
無論、無闇矢鱈に増やせば良いっつーモンではない。また、質の高い番組作りの為とは云へ、
ジャカスカとカネを突っ込みゃ〜良いってモンでもない。

ところがだな、詳細な要不要論の吟味よりも先に削減ありきの如き政府委員会の合意事項なん
かをマトモに受け取ったところでロクなこったないに決まつて居る。
考へてもみて呉れ給へ。これだけ大顰蹙を食らつて居る受信料の支払い義務化について、当の
NHKですら罰則事項の導入には消極的であるのに、これを検討事項に含めて仕舞つて居るぢゃ
あないか。
それに、民営化論も小泉総理が否定したから考えるのをやめたなんてのも情けない。正しいと思ふ
のであれば、たとい烈風苛烈に吹きすさぶ中であつてもそれだけで信念を曲げてもらつちゃあ困る
と云ふものである!
(続く)

23 :放送大臣:2006/06/24(土) 00:15:59 ID:zPZZYXjS
てな訳でだな、ETVに関しては単なる教育番組の放送局としてではなく、公教育制度の足らざるを
補い、或いは教職者に対する知識・情報獲得の手段として等、社会的装置としての機能を持たせね
ばイカンのであり、その成否は単なる事業収益だけではなく外部経済効果を以つて指標とすべきもの
である。

>@総合を、ニュース専門チャンネルのみにする
おーいいねぇ。日本版CNNみたいな感じであるな。地デヂ放送によつてマルチ編成となつた綜合放送
では是非実現したいものぢゃのう。あともう一つは再放送専用ってことで。

>A教育は、日本の伝統文化、福祉、災害、教育専門に
まぁ、365日24時間御勉強用番組しなけりゃイカン訳でもないから、それで良いかもしれぬな。

>Bラジオ第1と第2とNHK-FMの統合。(語学・教育はAで)
NHKには、学校法人日本放送協会学園なる組織を有して居つて、主に通信制課程の日本放送協会
学園高校(NHK学園高校)や諸々の教育的事業を行つて居る。
んでもって、スクーリングもやっては居るがETVとラジオ第二を使って授業を行ったりして居るのぢゃ。
>>13に於いて「放送高校の出来上がり」と申したのはそーゆー次第であり、ラジオ第二をETV側に編入
せんとするのもこのためである。
(続く)

24 :放送大臣:2006/06/24(土) 00:45:05 ID:zPZZYXjS
さて、NHKにはAMまたはFMの少なくともどちらかは必ず大日本全国津々浦々どこででも聴取可能
たらしめばならぬ義務があるので両方やって居るのぢゃ。
が、多分これは、トランヂスタが発明される以前の、家族が集まる部屋のタンスか何かの上にラヂヲ
を置いてヘヘーッとして聴取して居つた頃の名残かもしれぬから、我輩的にも最早マァいいのかなと
思はぬでもない。が、結構根強いファンが居つて削減案が出されるや反対意見が多数NHKに寄せら
れ、結果今般の政府・与党合意でも削減案は見送りとなった。

てな訳で、別に減らせんでも良いぢゃあないか。半分ぐらいはクラッシックの様であるが、演奏はNHK
交響楽団ぢゃろし定期公演で稼いで居るぢゃろうから、それで丸く収まつて居るのなら、何もいちいち
目くじら立てることもあるまいて。

>あとはNHKにはお笑いを求めるなということだ
んぢゃな〜。時々、見て居るこちらがなんだか悲しく成つて仕舞ふ時もあるからの〜…

>韓国映画のように日本の伝統にそぐわないものは禁止だ
多分そこらへんは、単に関連会社の商売の都合上ではないかと。

>>21
を。民放無用論の登場であるか。一部の人が懸念する通りに、地アナ廃止後にテレビ離れが大きく進
むと、民放の再編やらなんやらでその意見に近い状況が現れんとも限らんのぢゃあなかろうか。

25 :放送大臣:2006/06/24(土) 01:13:24 ID:zPZZYXjS
忘れとった。

>C衛星放送の一本化。(スクランブルをかける)
マァ、難視聴域の解消が目的とあらば一つで良い気はするのう。
然し、平成23年以降のVHF帯域の使い道も地上波デジタル四チャンネルも使い道が定まって
居らぬのであるから、別に言われたまま手放すこともあるまいて。
停波したとしても、必要とあらば復活させやすくしておかねばイカン。

少子化対策の一環として結婚相談所のCMを解禁し、以つて婚姻数を増加せしめて出生率向上
を期待するっつーたものの人々の失笑を買っただけの様であるが、BSをスクランブル放送と化
して仕舞ふのであれば、んなことよりいっそNHKのポルノ解禁を行った方がマシぢゃ。なぜなら、
既に結婚したる者をしてソノ気にせしめた方が手っ取り早いぢゃあないか。

26 :名無しさんといっしょ:2006/06/25(日) 12:08:27 ID:zaaa+XEe
>>25 まともに俺に反論するいい方だ。

>NHKのポルノ解禁を行った方がマシぢゃ。なぜなら、
>既に結婚したる者をしてソノ気にせしめた方が手っ取り早いぢゃあないか。

これには特に同意。俺は既婚者だが、最近少ないモンな。そろそろ倦怠期だ。
あの夜美女ぐらいだ。 夜美女はためになる。 夫婦、恋人同士の愛が深まる番組だ。
(わからなかったら、サンテレビ 夜美女 で探せ)

虐待するような奴らが子供を作る時代ではあるがな。

>>24 どうせなら関連会社を潰せよ。無駄だろ?

27 :名無しさんといっしょ:2006/06/26(月) 16:47:46 ID:zo90iqCF
>>1

烈しく同感。

28 :放送大臣:2006/06/27(火) 01:05:22 ID:+3gcR8S3
(=゚ω゚)ノぃょぅ

>>26
サンテレビっつーと、アレか?
大人の子守唄とかおとなのえほんとかそーゆー系かね?
それはマァともかく、NHKがやるかどうかは別として、ポルノチャンネルは容認した方が良いんぢゃあ
ないかとわりかしマヂで思ふのだ。

なぜなら、地デヂっつーても、場合によってはアンテナもろとも交換せにゃあイカンわけぢゃな。
マァ、VHF専用のアンテナがどれだけ巷にあるのかは知らぬが。
んでもってチューナーを買ったりテレビを買い換えたりせにゃあイカンわけだ。
壊れてもいないのに、今や複数台のテレビが有つて普通なのに、全部取り換えるなりチューナーを
つけてやらにゃイカンわけだ。

地デジになればあんなことやこんなことが等と様々な効能を唱えて居るが、正直なところ、一般視聴者
の一体どれだけが地アナ放送で困つて居る?????
ただでさえ、CATVやらCSやらネット配信やらのコンテンツサーヴィスの登場によりテレビ離れが進んで
居るそーぢゃないか。
別に困ってもいないのに結構モノ要りな話、五年後に地デジより魅力的な何かが登場せんとも限らぬ
訳で、そーなりゃアナタ、どうせならそっちにカネかけるんぢゃああるまいか。

29 :放送大臣:2006/06/27(火) 01:15:40 ID:+3gcR8S3
…と考へるとだな、地デジになろうが放送メディアなんてのは相変わらず送りっ放しなのであり、
双方向っつーたって電話回線やインターネット接続してなきゃ意味なしほーいちなのであるから、
いよいよ脇役メディアとして退く時代なんぢゃあないかとすら思ふんぢゃなぁ。

緊急事態の時も、被災地域以外では現地の様子がリアルタイムで分かるという利点があるが、
当該地域に於いてはラジオの方がかさばらず携帯にも便利で、少ない電力で結構長持ちするし、
テレビクルーだらけになったら寧ろ邪魔でウザいだけだったりするものぢゃ(と、長岡の友人が結構
怒つて居つた)。

…が、ぢゃ。
エロが絡めば話は別で、我輩を含む世の殿方っつーのは実にアホウであるから、オッパイ見たさに
無闇矢鱈と釈迦力になるものであるから、ポルノ放送を解禁すればぢゃな、地デジも結構早く浸透
すんぢゃねーかと思ふのぢゃよ。
CSの如く新たに追加するタイプではなく、「今まで見ていた番組が見られなくなる!!!」と云つた
大義名分も成り立つしの。

>>27
さんくす!(=゚ω゚)ノ

30 :放送大臣:2006/06/27(火) 01:28:43 ID:+3gcR8S3
>どうせなら関連会社を潰せよ。無駄だろ?

それについてはまだ何とも言えぬ。
っつーのもだな、NHKの営利事業進出は、受信料の値上げ等ではNHKを支えきれぬほどにまで
なって仕舞つて居つたりした等の理由から認められた次第ぢゃ。
んで、今のところ関連会社がグループ全体の脚を引っ張って居るなんて話は聞いて居らぬ。キチン
と黒字を出して居るのであらう。

が、だ。
GTVとETVに分けるっつー我輩の話は、見方を変へればNHK分割とも受け取られて仕方のない話
でもあるのぢゃ。我輩は別に分割すると云ふ意識は無いが、放送大学と一体化して云々っつー話
であるから税金の投入は大いに有り得る。となるとETVは今以上に限りなく国営放送に近くなる。
するとGTVは、今日の如く大きな組織と成る以前の姿に戻る格好と成るわけであるから、そーなりゃ
別にゼニ儲けせんでも良からう…って話になりゃ確かにもう不要かも知れぬ。

その一方で、現業組織は特殊会社とか何かにすりゃいーぢゃん!って話になるとだな(なりそうだな)、
統廃合はあるかもしれぬが概ね存続っつーことにせざるを得ぬ。

まーしかし、綜合ビジョン(デンツーも出資)からは手を引いた方がいいかもしれぬのう。(´ー`)y━・~~

31 :20=26:2006/06/27(火) 01:33:50 ID:4CmWQE1J
>>28 まあね。夫婦・カップル同士の愛のためにも必要だ。



>ネット配信やらのコンテンツサーヴィスの登場によりテレビ離れが

今、NHKのホームページで学校放送のやつ、配信されているだろ?
更にニュースも。
ここから新たなチャンネルが生まれる気がするんだけど。
これからのNHKは地デジ、ネットの両面で新たな可能性が広がってくるだろう。
問題は、既存民放局や新規民放局も同じ事をし始めたらNHK不要論も加熱しそうだがな。
>>24
>を。民放無用論の登場であるか。一部の人が懸念する通りに、地アナ廃止後にテレビ離れが大きく進
>むと、民放の再編やらなんやらでその意見に近い状況が現れんとも限らんのぢゃあなかろうか。

自然淘汰されてけばいいんだが。

フジテレビは買収にも打ち勝ってるし、しかも民放は視聴者にタダでTVをみ
せて、それの一部を数えて、提供企業に高く番組を買わせる。そんなビジネス
モデルを作ってしまうとこだぞ。(仲買人には電通がいるがな。) なかなか
難しいかもな。

32 :放送大臣:2006/06/27(火) 02:07:30 ID:+3gcR8S3
>>31

>問題は、既存民放局や新規民放局も同じ事をし始めたらNHK不要論も加熱しそうだがな。
アンチNHK派の大部分は、現行の受信料制度にムカついて居るんぢゃあないかと思うんだな。
特ア寄りの報道云々なんてのは多かれ少なかれ民放にもあってそれなりにアンチをかまされ
て居るが、NHKの場合はその上に受信料制度に対する不満があってなおさらアンチに力が入る
んじゃあないかと思ふのぢゃ。

で、この受信料制度であるが、当初我輩はスクランブル化すべしと思って居つたのであるが…
いろいろじっくり考えると、簡単にはイカンねこりゃ。なぜかについては長くなるからまた別の時に
するが。

んでぢゃ、上手い具合に解決できるとなりゃ、NHKだけでなく民放でもできてしまうんだな。
正確には、民放も真似したってバチは当るまいっつートコかの。
民放がクソっつーても上から下まで全員功名心にまみれた凡夫っつーわけでもあるまいから、
もし真似することで安定収益が見込めるようになってスポンサーの意向なんかを気にせんでも
よくなってそれなりの質の番組を作らんとも限らぬ。
そーなると、かなりマヂで今度こそいよいよNHK不要論が飛び出してくるぢゃろうナァ…

33 :放送大臣:2006/06/27(火) 02:09:47 ID:+3gcR8S3
>自然淘汰されてけばいいんだが

そこらへんは、アレぢゃ。
可能性を希望的観測から述べたまでのことぢゃ。

34 :名無しさんといっしょ:2006/07/02(日) 22:07:48 ID:VP/DqBaZ
「国」にぶら下げたら、「国」の不祥事を放送できない。
いっそ、国連にぶらさげるべし。


35 :放送大臣:2006/07/02(日) 23:05:51 ID:3KmYpgxn
(=゚ω゚)ノぃょぅ

>>34
そこらへんは、最早心配するこっちゃないぞ。
少し以前なれば、情報は送りっ放し状態であつたから、放送省にして仕舞ふと恣意的な情報ばかりを
流しかねんと云ふ心配もマァあながち的外れではなかつた。

が!
きょーびではインターネットの発達によつて、今まではヤヴァ過ぎて表に出せなかつた情報がバンバン
流れて居るぢゃあないか。てな訳で、万が一国が国の不祥事を隠したとあっちゃあアナタ、野党は一体
と成つて政府・与党はバキボキベキにグゥの音も出ぬほどまでに懲らされて仕舞ふに決まつて居る。

放送大臣としてもぢゃな、そんな騒ぎに巻き込まれたんぢゃあ名誉失墜やら折角の大臣の椅子を失ひ
かねんやら次の選挙でヤヴァくなりかねん等、ロクなこたぁないので、他省庁のトバッチリを受けるのは
馬鹿馬鹿しいのであるから、「事実なんだったらしょ〜がない」と薄情路線まっしぐらぢゃ。

…と考へるとだな、現行の「公共放送の自主独立性」云々を掲げながら困つたときの自民党頼みな実情
なんかよりは遥かにマシであるに決まつて居るるのでR。

猶、国連にぶら下げたら常任理事国の中露が出鱈目な歴史歪曲をしたり米国の走狗と成り下がつて、
これまた出鱈目な番組をぶっ放すに決まつて居るからダメすぎぢゃ。

36 :名無しさんといっしょ:2006/07/03(月) 00:29:51 ID:uKUf32S9
♪ ピンポーーン♪   NHKの受信契約してねーーー

         __ -─ーー一‐- __
      ,-‐´::            \
    ./:::::NHK地域スタッフ ⌒\ \
    /::::   , -──---‐‐^  ,ノ   `ヽl
   l:::  /´::::::::   -─--‐'    ,-‐ |
.   |::  /::::::::::::   _     /   .|
    |::: l_::::::::::::::  ̄   ̄      _  .|
.    |::::: `‐、:::::  -─- ::::    <´::::   |
    |::: i⌒l |::::::    :::::/:::   \::   |
.   | |∩| |::::::     ::/:::::    ヽi    |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.     |:::|| l.| |:::::    | (;::::    _,八_. |   ハハハ、悪いな市民諸君!
     |: |6|| |::::: _ノ   `‐-― '′,__ノヘ. | <  こんなラクな商売
.     | ゝ.人|::::::   「ミ==-ー^~==-‐‖ |  .|  他にないよwww 
     |::   λ:::::   ヾ、_-‐ ̄ ̄─‐-,,'"  |   |  一度やったらやめられまへんな
.     |:   |: l:::::::::   `‐=ニニ二='"   |  .\__________
.      |: |::::丶:::::::::::::::     ,___,,-‐  丿
..    /|: |::::::::丶,:::::::::::::::::::::::::::::::::::” ./
   /  ||::  ::::::::'ー‐-----―一 ''''""| \_
  /   .  |:     :::::::::::::::::::::::::|\ \



・1日実質3時間以下の労働で年収800万円以上もらってますが何か?

・勤務時間中は、ビール片手に局内で大相撲や高校野球を見るのが日課ですが何か?
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2005/05/nhknhk_ec34.html




37 :放送省:2006/07/03(月) 08:10:59 ID:SeZMZxoh

>>1
 禿 同。

38 :名無しさんといっしょ:2006/07/04(火) 23:50:02 ID:F3Pbkhmu
民営化云々では無く「NHKは廃止」で良い。

39 :名無しさんといっしょ:2006/07/06(木) 00:43:46 ID:m6PZ1fm5
>>38
だったらちゃんと演説しろや。

40 :名無しさんといっしょ:2006/07/06(木) 09:01:57 ID:PHNiLPeS
放送省へ格上げ汁。

41 :名無しさんといっしょ:2006/07/06(木) 10:37:23 ID:ACrzh5nE
もはやNHKは無用の長物


42 :名無しさんといっしょ:2006/07/06(木) 13:48:35 ID:wkkiMxs+
もう税金で運営でいいよ

43 :名無しさんといっしょ:2006/07/06(木) 17:46:03 ID:tUg3pTLN
税金(義務化)なったら無職の俺は勝ち組(低所得免除)だな

44 :名無しさんといっしょ:2006/07/07(金) 11:04:30 ID:zDcW7wsd
私は、NHKは廃止がいい、例えば「日本新聞協会」って言うのは無いでしょ?
でもそれが普通で、誰も不便になんか思っていない。つまり、NHKも最初から
無くてもよかったと思う。
どうしても残したいのなら、民放の「時間」を買ってそこで放送する。


45 :名無しさんといっしょ:2006/07/08(土) 10:59:59 ID:Lvg/7nhS
>民放の「時間」を買ってそこで放送する

民放が売るわけがない。

46 :名無しさんといっしょ:2006/07/08(土) 14:09:38 ID:dui26nOP
>民放が売るわけがない
なぜに言い切れる?NHKが買い上げる時間なんて、せいぜい「政見放送」「政府広報」
くらいなもんだよ。


47 :名無しさんといっしょ:2006/07/08(土) 20:08:30 ID:wEW/NjiC
妄想乙。

48 :名無しさんといっしょ:2006/07/08(土) 20:16:02 ID:RMeT+U53
★【韓国】「妻を殴って悪いのか?」〜警察官を暴行
★マンガ嫌韓流:ブーム逆手に67万部
★「生活費と欲望満たしたかった」 ケースに女性押し込み連れ去って暴行、現金強奪の在日韓国人逮捕
★ブッシュ大統領の”嫌いな世界の指導者NO.2”は盧武鉉大統領〜鼻につくジコチューぶり…もはや、つきあいきれない
★【日韓】潘基文長官「そう言われても困る」…麻生外相との電話会談で、海流調査自粛を拒否
★【日本・北朝鮮】北工作活動激化か…「安倍総裁」阻止あの手この手
★【韓国】 『王様ゲーム』で、5人の男子中学生が女子中学生に性暴行
★【日朝】「金は返さないわ、もっとくれと要求するわ…食料支援は全く考えていない」中川農水相、北朝鮮にコメ代金返還要求へ
★【韓国】北ミサイル発射に市民反応なし…「統一すればミサイル技術も全て我々のものになるのではないのか」の声も
★【北朝鮮ミサイル】ヒル国務次官補「北朝鮮は中国に事前通知していた」
★【在日】民団と総聯の和解白紙化はミサイル問題より、パチンコへの税務調査など日本の圧力のせい

特亜三国の最新のスレが立っています。どうぞ!

★東アジアニュース速報+
http://news18.2ch.net/news4plus/

49 :名無しさんといっしょ:2006/07/09(日) 13:19:33 ID:TJqec9CR
>>46
政見放送は公職選挙法の定めるところにより放送するもの。NHKの意志でやっているわけではない。
政府広報って何かやってたっけ?

50 :名無しさんといっしょ:2006/07/09(日) 18:37:35 ID:NKje/FDi
NHKの役目は終わった。


51 :名無しさんといっしょ:2006/07/09(日) 19:44:49 ID:TJqec9CR
>>50
他の民放の役目をそれぞれ述べよ。

52 :名無しさんといっしょ:2006/07/10(月) 10:01:58 ID:tlLXeLkw
>>50
NHKの実務としての放送の役目は終わったのかもしれないが、
放送技術の開発や、研究は続けるべきでは?

53 :名無しさんといっしょ:2006/07/14(金) 18:03:27 ID:Klj70b9M
賛同者なんてほとんどいないのは仕方がないとして、マトモに反論できる奴もいないんだな

54 :名無しさんといっしょ:2006/07/14(金) 19:57:15 ID:M1BVACkj
受信料払ってる奴に経営権をあたえて
多数決で番組をつくればいいよ。
上層部は投票で落とす。

55 :名無しさんといっしょ:2006/07/15(土) 11:46:59 ID:oWXrSbEr
>>53
このスレ見ている奴がいないのでは?
漏れもすっかり忘れていたW


56 :名無しさんといっしょ:2006/07/15(土) 11:56:48 ID:2fm7+Bzo
今の「公共放送」などというウソッパチな状態が変わるのなら
民営化でも国営化でも、どっちでもいい。

57 :名無しさんといっしょ:2006/07/15(土) 22:18:39 ID:UcM3LYiI
今のNHKを第一NHKと第二NHKに分け、競わせる。
受信料は第一NHKか第二NHKのどちらかに払えば良い。


58 :名無しさんといっしょ:2006/07/17(月) 14:59:23 ID:bf/YEXGb
>>57
つ談合

59 :名無しさんといっしょ:2006/07/17(月) 16:49:26 ID:RmaZmzvI
子供番組見たければスカパー入れれば?
教育番組見たければスカパー入れれば?
二六時中ニュース見たければスカパー入れれば?
公共放送の役割は終わった。
民営化してスカパーと戦うべし。

60 :名無しさんといっしょ:2006/07/22(土) 02:51:29 ID:RNedJyuc
>>59
社員乙。

61 :名無しさんといっしょ:2006/07/22(土) 13:11:26 ID:5R3YiYV+
税金投入による国営化なんかしたら今よりさらに悪くなる
例えば、現状の受信料制度、そうは言っても不払いや解約で 
死活問題、それなりに必死になるはず、これが税金投入になってみ 
解約はないわ不払いはないわ 
努力しなんでもいやでも金は入ってくる、受信料時代よりはるかに 
楽になるわな、これが組織拡大に走り、とんでもないお荷物組織 
になり、巨大な国民の負債となるのが過去より繰り返されてきたパターンだ 
それに、国営放送自体が、貧国・専制君主国家の産物 とにかく 
税金投入の国営化も受信料制度も腐る 
完全民営化あるのみ 
だが巨大利権を独占したい民放がすでに猛反対をしはじめた



62 :名無しさんといっしょ:2006/07/22(土) 13:18:21 ID:Fi6FhJ9x
まだ1による自作自演続けているのか。
それにしても「○○ぢゃ!」って二十五年前の言い回し
のタイトル見るだけで恥ずかしくなるよ。

63 :名無しさんといっしょ:2006/07/22(土) 14:22:44 ID:l6kpMr1p
>>1の提案に賛成。

64 :放送大臣:2006/07/24(月) 22:03:37 ID:DHwSidwk
(=゚ω゚)ノぃょぅ
ageてくれた諸君、さんくす!(=゚ω゚)ノ

>>61
それなら大丈夫ぢゃ。会計検査院の根性を叩き直せばだな、国に関るカネの話の大抵はマトモになる。

>>62
マァそう云ふな。
本業のスレを堕として仕舞つたので、滅茶苦茶凹んで居る我輩の心情も理解して呉れ給へ。

65 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 22:15:39 ID:wPCAKPky
<NHK受信料>徴収徹底を要求へ 会計検査院
>NHK受信料の
>不払いの件数が増加している問題を巡り、
>会計検査院はNHKに対し、
>受信料徴収を徹底するなどの対応を求める方針を固めた。
>検査院がこうした指摘をするのは初めてで、不払いの増加による減収で、
>公共放送の運営に
>支障が出ることを懸念したとみられる
 
会計検査院は、まずNHK内部の私的流用を検査するべきだろう。
しかし「私的流用」をチェックするどころか、NHK側のご意向に沿った主張をする
会計検査院がなぜNHK側の主張を繰り返すかというと
NHKによる助成金で成り立っているNHK学園というものがある 
この監事ポストには、
昭和61年以来、検査院の審議官クラスのOB5人が就いている。
現在の監事、中村修三は平成11年に検査院を退職、翌年にNHK学園に着任している。


66 :放送大臣:2006/08/13(日) 03:04:40 ID:zO1LV0RR
(=゚ω゚)ノぃょぅ
一人で細々と演説するっつーたものの、ネタが無いから困つたわい。
マァ、事実上の国営放送っつーても別に国が出資して居るワケでもなし、受信料の徴収時に
ヤな思いをさせられるとか未払いだと罰則が適用されるなんてことが無けりゃ、世の人々は
別にどーてこと思ふまい。

スポーツ・娯楽からは撤収すべしと云ふ意見があるが、チョイ待ち給へ。
思ふに、競技場に於ける広告テンコ盛りな状態は、単に競技場の客に対してだけでなく、TV視聴者
にも見せつけんとする魂胆があるは明白。

てことは、ぢゃ。
TV局が放映権料をいくら払うかっつー話はよく聞くが、そもそもTVで放映してもらって有難いのは
誰なのか。民放ならば視聴率稼いでナンボであるから、たとい少々割高の放映権料でもマァ良いかも
知れぬがNHKはそうではないわな。
どうやらスポーツ中継は、NHKは他局に比べて割高の放映権料を支払つて居るそうぢゃあないか。
CMで回収するのではなく、公共放送保持の名目で集金したる受信料で宣伝の手助けをしてやるが
如き所業は断じて改めねばイカン。
つーか、スタジアムからカネを受け取って丁度良いたぁ思はぬかね?

67 :放送大臣:2006/08/13(日) 03:33:33 ID:zO1LV0RR
んで、娯楽ぢゃ。
近頃の日本語はヘンだとよく云はれるが、文科省も当用漢字がどーのこーのと称してヘンテコリンな
平仮名混ざりの単語熟語を使用させて居るのであるから、ツベコベ云はれる筋合いは無いのぢゃ。

そもそも娯楽には小難しい理屈など無用なのぢゃ。であるから、アホになりきれぬのなら見て居る方も
演じて居る方もつまらぬぢゃろ。だつたらもうやめちまえ!
その他の芸能番組も同様ぢゃ。歌番組などは歌の宣伝の如きものであるから、スポーツ同様むしろ
ゼニは受け取る側であるべきぢゃあないのかね。


…とまぁ、こんなトコかのう。

34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)