2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

NHKスペシャル“働く貧困層”

1 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 21:39:06 ID:52GmDiRm
NHKスペシャル“働く貧困層”
2006年7月23日(日)21:00-22:00放送

放送後にもっと語りたい人のスレッドです。
放送中の実況は実況板へ。

2 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 21:41:43 ID:4XjmNTvo
在日朝鮮人は17万の生活保護でホクホク

http://vista.xii.jp/img/vi5322424777.jpg

3 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 21:45:07 ID:4T5BgUmp
狂牛病 危険な食品早見表
■絶対に食べてはいけないもの(危険度高)
牛の脳・脊髄・骨髄・腸、目、扁桃(牛タン)ほお肉(リンパ節・神経節を多く含む部位も避けた方が無難) もつ料理全般。
■食べない方がいいもの(危険度高)
ハンバーグ・ソーセージ・ミンチ肉 ・調味牛生肉・牛生肉全般、左記牛肉調理品全般(ステーキ・焼き肉等)
■食べるのは自己判断(牛由来・危険度高)
ラーメン・カップ麺(スープに牛骨髄使用) カレールー・フォンドボー(牛骨髄使用) スナック菓子類(牛エキス使用)
■食べるのは自己判断(牛由来・危険度中)
ゼラチン・ヨーグルト・プリン類(牛ゼラチン使用)、酒(ゼラチン使用) コラーゲン
http://osakana7777.at.infoseek.co.jp/syokuhin.htm


4 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 21:51:27 ID:4JuKxDYr
610円

5 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 21:52:12 ID:ZBpDbOzk
何度もいうがおまえらにいいたい


 生 き る こ と は 戦 い 


ローゼンメイデンをみて強く感じたよ


6 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 21:53:27 ID:aU7zv2pJ
そういう単純な問題じゃないんだよ


7 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 21:55:52 ID:wV03HJvq
こういうのを見てると世の中がいやになってくるな。

はー

8 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 21:59:54 ID:0KxuRjL+
一方、 在日朝鮮人は

http://vista.xii.jp/img/vi5322424777.jpg



9 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:00:36 ID:0KxuRjL+
一方、 在日朝鮮人は

http://vista.xii.jp/img/vi5322424777.jpg



10 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:01:29 ID:52GmDiRm
放送終了後にもっと語りたい人のスレッド(NHK板)です。
放送終了後にもっと語りたい人のスレッド(NHK板)です。
放送終了後にもっと語りたい人のスレッド(NHK板)です。
放送終了後にもっと語りたい人のスレッド(NHK板)です。
放送終了後にもっと語りたい人のスレッド(NHK板)です。

NHKスペシャル“働く貧困層”
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1153658346/

11 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:02:56 ID:eGnVSrEm
またさっきの人か?

12 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:05:17 ID:kVeB3J+w
受信料は払ってないがいまこれ見てる。
悲しい番組。 でもこれが事実現実。

13 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:10:26 ID:BMLm7Baa
今なんとなくみてたんだけど、
凄すぎるな、この番組。
マジ重くなった

14 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:13:40 ID:RFaT7rua
政府のNHK改革圧力に対する牽制だと思うな

15 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:13:45 ID:WPJKNRgi
日曜の夜にヘビーすぎるよ。絶対自殺者でるぞ

16 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:14:24 ID:4Kg20j3F
おわた。

つか、手に職なのかなー

17 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:14:44 ID:WkFKQV3f
100回再放送しる

18 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:14:45 ID:7bmwoY2z
>>15
本当に深刻なやつはNHKスペシャルなんて見ないから

19 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:14:58 ID:JC30CO2a
鬱だ 死にたくなった

20 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:15:17 ID:zn2YjLat
この番組を見て、まずNHKが出来ること、率先して行わなければならないこと

・大幅な予算の削減
・大幅なタクシー代金の削減
・職員の天下り団体である子会社の削減、解体

以下、続きをドゾー

21 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:15:25 ID:AjCXasjt
チョンやBどもしねや

22 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:15:29 ID:gId/DBbu
ってか俺間違いなくワーキングプアーだっけ?
これだわ
まだ三十なってないけどな
働いても働いてもなんだよね。
頑張ってもこうなってくんか
なるよな。正社員面接してもうかんないし




23 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:15:30 ID:hG0+LDXS
やっぱり公務員だな
夢よりも安定が大事だと教えてもらった

24 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:15:37 ID:bLES8Htn
この番組に出場した人々からも受信料、徴収するのか、NHK




25 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:15:48 ID:bJB+vRhC
20代後半からひきこもりはじめた。周りはなんにもしないとすぐ10年たってしまうぞと
言った。10年そのままであるわけないと、そのとき思ったが、本当に10年たってしまった。
36の夏。

26 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:15:57 ID:hsWld7fE
>>2
>>2
>>2


27 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:16:02 ID:ur19xp7h
秋田の人たちなんてほんと受信料払う余裕ないもんね

28 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:16:12 ID:4Kg20j3F
中央線、東海道線、常磐線、それぞれで自殺者でそう。


さらに鬱になりたい奴はBS1のドレスデン大空襲で。

29 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:16:24 ID:a8ui2HxA
酷い、酷すぎる。
恐怖と絶望しか感じなかった。

30 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:16:36 ID:zbL4Odxi
外で見られなかったんだけど、どんな内容だったの?

31 : :2006/07/23(日) 22:16:48 ID:F7Dia4VK
と特権階級のNHK職員が言ってます

32 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:17:03 ID:rWMzfjiK
これも本になるかな。
「フリーター漂流」本買ったけどなかなかいい。
俺のささやかな収入を使って
小泉、竹中、猪口に送ってやってもいいんだけど
どうせ読まないだろうな。

33 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:17:41 ID:f0WB3N/n
27歳 男 工場での単純労働(パート)


や     ば    い    で    す    か 

34 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:17:44 ID:3VFIF1aw
>>32
ネットやってる間に資格の一つでも取れ。
といわれるのがオチ。

35 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:17:48 ID:P5bwF1P+
いい番組だった。
非正規雇用が増えてるのが問題なんだよな。
一部の大企業のトップだけが富を独占して、
最下層の生活を送っている人が何万人もいる。

小泉改革の「成果」ですな

この番組唯一不満な点は村尾のぶひさが出演していたこと。

36 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:17:51 ID:gId/DBbu
>>30
派遣社員でメシ食ってる若いの
首釣ったがいいぞ。
これからこんな感じだって将来像100連発

37 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:17:56 ID:IufbvsGL
貧困層を拡大させたのは誰?
小泉?
竹中?
本間?
宮内?
???



38 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:18:11 ID:B81YUCEm
派遣請負契約はもれなく死ね

39 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:18:24 ID:4Kg20j3F
株でもやって一かばちか、って気持ちにもなる。

株屋と株本は大もうけだな・・・

40 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:18:27 ID:IgRWn8BZ
大学入ってPDやら鬱やらでグダグダになった・・・。
その後、学校も中退・・・。
バイトしながら正社員の面接受けるも全て撃沈・・・。
そりゃ、そーだよな。漏れの世代は就職氷河期・・・。
底辺の金貸し屋ですら蹴られた・・・。
で、結局今もバイトだ・・・。
モウ;y=ー(´Д`;)・∵. ターン...するしかねーのか・・・。

41 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:18:39 ID:efof5R16
いやートライがどうとか言ってた教授はなんか「俺は勝ち組」って
顔に書いてあったなー

42 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:18:42 ID:L95Keop0
今日2800円のうな重喰った。。。
いまは後悔している。。。orz

43 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:18:57 ID:zn2YjLat
政治家はこんな番組なんて見ないのかなあ?
見てる人が居たとして、どう思って見てるんだろう
いや、見たとしても、自分達はエリート、代々の世襲議員、
田舎選出の議員でも東京に居を構える人が多いから無視かな

44 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:18:59 ID:WU0mxlCK
日本は十五年前とはまったく質が違う国になったなぁ…

45 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:18:59 ID:FN7HDlbC
いやていうか貧乏なら氏ねばいいじゃん
必死に生きようとするから笑われるんだよ
生まれながらに周りより不利な人生と感じたならさっさとしね
生きたいなら文句いうな

46 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:19:30 ID:hG0+LDXS
>>37
誰か一人じゃない
政治家、官僚、大企業
みんなでこういう世の中にした

47 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:19:37 ID:/7391ErR
>>45
その生きる為の銭がないんだよ

48 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:19:41 ID:4Kg20j3F
誰かに任せているだけじゃ死ぬだけ。
責めても何にもならん。

何とかしないと。
でも、焦りだけが・・・ああ、どうすれば

49 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:19:44 ID:7bmwoY2z
>>35
村尾にも「対策が必要だ」って言わせることが目的なんじゃね?

50 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:19:48 ID:PqMipwH6
社会不安障害の人間を対象にして欲しいな
彼らも意欲はあっても働けない人たちだ

51 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:19:56 ID:JzJBDQLk
>>44
ホントそう思う何がどうしちゃったのかね?

52 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:19:57 ID:GY/EXshx
NOワーキングのニートは?

53 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:20:05 ID:ur19xp7h
>>46
深いな

54 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:20:09 ID:Hr3MujLc
昭和11年2月26日を思い出そう。
この国の現状は当時となんら変わらないぞ。
違う点は若年層が自分の物欲の為に春を売るくらい。

55 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:20:31 ID:mjwgtdWe
NHKスペシャル Part7
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1144893873/

56 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:20:38 ID:IufbvsGL
たしか人材派遣の女社長で政府の審議会の委員してたおばさんいたよね。
派遣社員はみんな喜んで派遣している。好きな時に働き、好きな時に遊べるってね。
あのおばさん、戦犯だろ。


57 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:20:47 ID:KJWjspqO
>>43
選挙のネタに使えるとでも考えてるんじゃねーの?
「格差をなくします」などと演説したり。

58 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:20:52 ID:EH5tfRS/
村尾信尚関西学院大学
10月からは、9月末で打ち切られる日テレ「きょうの出来事」の後番組のニュース番組のキャスターに就任する予定となっています。

59 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:20:54 ID:BMLm7Baa
>>30
近々、夜中に再放送あるから見ろ

いや、暗くなるから
やっぱり見ない方がいいかなw

60 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:21:00 ID:oUm9omiA
ここは負け組収容所ですか?

61 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:21:22 ID:zbL4Odxi
大体でいいから内容教えてください

62 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:21:23 ID:PqMipwH6
もはや日本も国内問題から目をそらすために外国を使う時代になるかも

63 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:21:46 ID:MYv924jd
テレ東の自給自足の奴やっていたけれど、
本来、ロビンソンクルーソーが資本主義の人間モデルといったのは、大塚久雄であるけれども。


64 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:21:54 ID:6TNqSQxh
ニットキャップを被ったホームレスの35歳の青年、同世代だし俺と似た境遇で育ってるなぁ。
両親が離婚、極度の貧乏、それなのに親は生活保護を受けるのを拒んだ。
高校時代からバイトで生活費を稼ぐ日々。学力は低下し、奨学金も貰えず進学はとてもじゃないが無理だった。

彼と唯一違うのは、周りの人々に恵まれ、女に助けられて生きてきたこと。
現在は彼と同じ無職だけど、彼はホームレス、自分は彼女と同居。(ただしヒモではない)

自分達のように学業の道も閉ざされ夢も希望も失わざるを得ない貧乏人は、
誰に何を言われようと、何が何でも食っていくしかない。毎日が感謝だ!

65 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:22:03 ID:gId/DBbu
格差の原理は何処いったんだろうな
社会は不遇な人間を助けるべきなんだがな

66 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:22:18 ID:2FC7pOfy
俺なぜかこういう番組だけはみちゃうんだよねえ。汗
頭おかしいのかな

67 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:22:22 ID:7bmwoY2z
>>43
野中センセとか亀井センセとか宗男センセとかなら見てるでしょ

68 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:22:23 ID:K72L5hMx
>>33
かなりまずいよ。だけど今ならまだチャンスがある。
肝心なのは、「単純労働をしない」ってこと。単純労働、
とりわけ工場のライン作業なんかは、何年やっても何の実績にもならないってこと。
「ダサいからやだ」とか思ってハローワークとかいってないなら、行け。
間違ってもアルバイト誌とかネットの求人を見るな。
このまま2、3年経ったら、もうどうにもならなくなるよ。そうなる前にハロワに池。

69 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:22:24 ID:gE0GrUvg
刑務所の方が、安定した生活を遅れるな。

70 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:22:25 ID:Ek/XudaI
村尾っつうおっさんは、言ってる事はわからなくはないんだが、
「表情」を完璧に間違えてたよな。

71 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:22:37 ID:FCOAfFk1
いよっ!なんちゃって先進国!自民万歳!

72 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:22:53 ID:FN7HDlbC
>>60
負け組みならネットで2chなんかしてる暇ねえだろ

73 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:23:02 ID:V5Y16kLI

経団連会長のいう「希望の国」の真実
ttp://nov.2chan.net/b/src/1153658934868.jpg
〜キヤノン工場の従業員〜

生活保護の支給の真実
ttp://nov.2chan.net/b/src/1153659420401.jpg
〜本当に何も無い人は受給されない〜



74 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:23:06 ID:4Efb9B+2
>>62
既にそうなっていますが何か?

75 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:23:07 ID:3cgE/3o1
>>62
すでになってるw

76 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:23:44 ID:/7391ErR
>>56
オリックスの宮内とズブズブだそうな

77 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:24:32 ID:rWMzfjiK
>>46
自民党に投票し続けた奴らの責任は大きい。
ある程度の間隔で政権交代がおきないと政治が腐敗するのは必然。
長期自民党政権が今の状況をまねいた。

78 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:24:39 ID:Hr3MujLc
自民党員になれ。
中から自民を改革しよう。
みんなの力が必要です。
土建屋優先の固定解念を壊さなければこの国は変わらんよ。

79 :33:2006/07/23(日) 22:24:42 ID:f0WB3N/n
>>68
ありがトン
さっそく行って見る(´・ω・`)

80 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:24:43 ID:JfA0RkSK
人生の負け組に敗者復活戦は無しw

極論的な例を除けば、日本には「職業選択の自由」がある。
今現在の自分も「自分の選択(責任)」であることを忘れるな。

親や教師の言葉よりも、先人の言葉に学べよ。
「若い頃の苦労は買ってでもしろ」
この言葉に学べたヤツは、人生の勝者として大した苦もなく楽しく生きてるよw
(注:「苦労を活かせる人」って前提つき)

81 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:25:05 ID:xdpJfGn8
8ちゃんねるみてみろ、これが現実だぞ・・・

82 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:25:28 ID:IufbvsGL
おばさんの名前がでてこない。
むかつく顔だった。


83 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:25:30 ID:gE0GrUvg
録画したファイルをどうしたものか。。。。

84 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:25:43 ID:dHBBBDUp
農家は売れるものを作らないのが悪いというしかないな。
才能がないなら家業をついでもくっていけないのは当然。

東京のオッサンはGJ。
頑張って働いてるのはすばらしい。
ああいう母子、父子家庭には大学まで無料でいかせる制度が直ぐ欲しいな。

最後のぷーは論外。
30でぷーてどんな無能だよ。

85 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:26:13 ID:Hr3MujLc
>>77−78www

86 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:27:16 ID:Q2FFvrzM
自民党潰れろ

87 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:27:19 ID:jmwl/3C6
>>78
農家の解体でしょ。
企業が農業経営をできるようにしないとならないけど、
保守系議員は絶対そんな改革しないだろうし。

88 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:27:21 ID:eXoN2B/G
> いやートライがどうとか言ってた教授はなんか「俺は勝ち組」って 
> 顔に書いてあったなー 


「一回トライして負けた奴まで政府が面倒見る必要はない」とか言ってたなこの教授。

89 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:27:25 ID:dHBBBDUp
>>37
経済の停滞。
1960年ごろはもっと貧困層は多かった。

90 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:27:26 ID:Hr3MujLc
>>84
東北でなにが作れる?
九州のように二毛作はできんぞ

91 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:27:52 ID:4cmRqrwS
>>83
俺、みてないから、うp!

92 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:28:00 ID:QJQY07UO
      オ、オ、オワターオワオワオワター♪
      \    オオオオワターオワオオワオワタ/
         ♪\(^o^) ♪
          _  )  > _ キュッキュ♪
        /.◎。/◎。/|
  \(^o^)/.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  \(^o^)/
    )  )  .|        |/   ノ ノ
((((  > ̄ > )))) \(^o^)/ ((( < ̄< ))))
              )  )
         (((  > ̄ > ))))

93 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:28:25 ID:eGnVSrEm
フジのメガネ氏ね

94 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:28:40 ID:Xiv4R1PC
この番組見てからスタメン見たらやりきれない気持ちになった・・・

95 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:28:58 ID:P5bwF1P+
>>58
「きょうの出来事」本当に終わるのかよ・・・・

ttp://www.nikkansports.com/entertainment/p-et-tp0-20060713-59717.html

96 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:29:04 ID:hhvER2B9
偉らそうな教授がでてきたが、関西学院大学をはじめとした私立大学も、
高い授業料でなく、出世した卒業生からの寄付金でまかなうよう、ビジ
ネスモデルを変えた方がよいな。 でないと、日本総貧乏化、少子化に
よる収入激減で教授自身がワーキングプアになるぞ。

97 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:29:32 ID:MK+d5NpV
>>84
売れるものってなによ?

98 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:29:52 ID:/7391ErR
>>97
マンゴー

99 :37歳失業中の男:2006/07/23(日) 22:30:16 ID:rgDxtWxf
この番組は、見ごたえあった。
50歳で3つの夜間アルバイトを掛け持ちして働き、二人の子供を持つお父さんの話は、衝撃を受けた。
大学でて、年収600万稼いでたのに、失業して奥さんなくし、今は、年収200万しか稼げない。
子供が塾へ行きたいのに行かせられず、生活の為に貯金も食いつぶさねばならないとは!

お父さんの泣きそうな顔が忘れられなかった。

100 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:30:30 ID:Hr3MujLc
>>87
自民党員になったからって自民に入れる必要はないよ。
党員数に胡坐をかいてる執行部に党員の意思を示さなければ、連中は覚醒しないよ。

101 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:30:57 ID:MK+d5NpV
>>98
東北でどうやってマンゴー作れと?

102 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:30:59 ID:XpK+KGZ/
>>74 >>75
北朝鮮とか韓国とかアメリカとの問題なんて、本当は些細な事なんだよな。
問題はこの国の腐りきったシステムにある訳で。

103 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:31:47 ID:dHBBBDUp
>>90
売れない苺つくって売る努力が実らないのが悪い
つまり能力がないの

何が作れるかじゃなく、無能は貧乏なのは当然。

104 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:31:56 ID:9kgL8w2t
鬱だ

105 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:31:57 ID:2i6YCrVQ
>>56

ザ・アール奥谷禮子  社長財界遊泳術の真骨頂
http://www.e-themis.net/new/feature/read_0605.php

'03 年5月、派遣労働法改正案を審議した衆議院厚生労働委員会で民主党の城島正光衆院議員(当時)が、
質問の冒頭に次のような問題を提起した。
「総合規制改革会議のメンバーの会社に偏りがあるのではないか」
 城島氏はあえて個人名を挙げなかったが、主旨は次のようなものだった。
(1)人材派遣業から奥谷禮子ザ・アール社長と河野栄子リクルート社長の2委員が入っている、
(2)座長の宮内義彦氏が代表を務めるオリックスはザ・アールの第2位株主で、リクルートはザ ・アールの取引先である、
(3)委員のうち3社が事業上密接なつながりがあるが公正な議論は担保されるのか、
(4)奥谷氏は厚労省労働政策審議会の委員でもあり、雇用労働政策を策定する側(厚労省)と、
その改革の方向性を出す側(規制改革会議)の両方に入っているのはおかしい――。
 興味深いのは、この城島氏の質問に対する奥谷氏と宮内氏の反応だった。 奥谷氏は秘書を伴い、議員会館に
城島氏を訪ね、「名誉毀損であり、抗議し、謝罪を求める」旨を通告した。さらに、当時の中山成彬厚生労働
委員長宛に弁護士名で内容証明郵便を送付。城島氏の不適切な発言部分を速記録から削除し、削除できなけれ
ば訂正などの措置を講じるよう要求。城島氏の発言主旨を確認して「悪質な場合には処分等」を検討するよう
求めたのである。


106 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:32:01 ID:PYpvyADj
>>87
いまそういう方向に行ってるんだけど
規制緩和で外食産業が農業に参入したりし始めてるよ

107 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:32:02 ID:jmwl/3C6
>>97
娘。

108 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:32:03 ID:P5bwF1P+
>>56
ザ・アールの奥谷って奴だ。
「格差は自己責任」を事あるごとに主張しているババア

109 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:32:23 ID:QJQY07UO
______
|←樹海|
. ̄.|| ̄     オワタ┗(^o^ )┓三
  ||           ┏┗   三
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

110 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:32:34 ID:EH5tfRS/
出演された評論家一覧

内橋克人(経済評論家)
宮本みち子(放送大学教授)
村尾信尚(>>58)

111 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:33:33 ID:dHBBBDUp
>>97
人に聞いてどうする。
それが分らない奴は無能だって話だよ。

112 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:33:37 ID:MK+d5NpV
>>103
売る努力ってなんだよ?
つか文章変

113 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:33:38 ID:PYpvyADj
>>105
この辺のババァどもは地獄に堕ちて欲しいね

114 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:34:06 ID:efof5R16
>>96
あの大学教授はなんとか大衆をだまして政治家になりたいというニオイがプンプンするなあ。
他の連中とすごいギャップがあった。

115 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:34:08 ID:KJWjspqO
>>99
嫁さんに先立たれたのは痛いよなぁ。
共働きならまだ何とかなってるんだろうが…

116 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:34:17 ID:VTRnbu5i
農家の娘可愛かったな。

117 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:35:18 ID:Hr3MujLc
時代遅れ共産革命なんか、この時代に起きない。
だったら国民が覚醒するしかない。
おまえらマルクスに賛同できないだろ?
だったら自民党員になって自分等の声をハゲ爺ぃ共に突きつけるしかない。

118 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:35:22 ID:BMLm7Baa
大人はともかく、
子供達に泣けたな。
気の毒すぎる

119 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:35:38 ID:jmwl/3C6
>>106
もうちょっと経営規模を大きくして、
政府の支援を減らして、
農協の支配を減らして、
ってなところで多少改善してくれるといいと思っている。

農家じゃないけど職場が農村部なので農家が弱ってくるとこっちも影響を受けてくる。

120 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:36:40 ID:UHvcGIP0
>>116
だよな

あの娘を売れば、家族安泰だよね
良いか悪いかは別にして

121 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:36:49 ID:K72L5hMx
つうか、漏れも家業が潰れてしばらく前まで派遣の掛け持ちしてたけど、
若者向けの日雇い単純労働派遣でも、30歳以上のやつがなんと多かったことか。
大学生あたりのアルバイトならいいんだけど、派遣だけで食ってるやつが大勢いる。
力仕事や倉庫、工場以外の派遣、事務やソフトウェア関係だともう少し収入は良いが、
構造は全く同じ。そして多くが40くらいになって派遣からも三行半を突きつけられる。
歯が痛くても歯医者にいけない。派遣は休むと日給が出ないし、健康保険も払ってないから
歯医者にいく金もない。低賃金労働者はまず歯に来る。そして腰。腰が悪くなったら
もう最終段階。二度と這い上がれないし、実家が金を持ってなきゃ即ホームレスだ。
チャンスは20代のうちにそこから這い上がれるか。這い上がれないと結婚もできない。
30代になったら這い上がるのに苦労するし、這い上がっても結婚はかなり辛い。
ただいくつになってもチャンスはある。まずは「派遣」と「単純労働」をやめること。
仕事が派遣しかない、単純労働しかないというやつは、アルバイト誌じゃなくハロワで探せ。
今の派遣、どのくらいやってる?1年か?2年か?あっという間だったろ?
今すぐ動かないと、将来悲惨なことになるよ。

122 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:37:19 ID:eGnVSrEm
>>111
つーか、設備投資どんだけかかるかわかるのか?
なかなかできないって

123 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:38:44 ID:Hr3MujLc
みんな気が付いてるじゃないかw
売る物は娘しかないんだよwww
これって226事件当時の日本とまったく同じなんだよ。
おまえら賢いんだから行動に移せよ。
人数が足りない。
志を共にできる同士を必要としてます。

124 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:39:22 ID:71I4o4rO
>>84
なんであれなにか働く理由があるというのはまだましかもしれない。
しかしすべてをあきらめてしまっては、能力あっても金があっても何の意味はない。
最後の人は具体例だと思う。

125 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:39:24 ID:IgRWn8BZ
>>121
なぁ、其のハロワにも単純労働しかない田舎はどーしたらいいんだ?

126 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:39:27 ID:KO1m40RG
>>33
仕事選ばず正社員登用してくれるところ探せ
限界年齢過ぎてる。30過ぎたらどうにもならなくなる。

127 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:40:00 ID:i7j4nFpl
>84
だからみんな米つくってるだろ
米はおまえのいう売れる商品だろ
おまえの頭には日本の風土、気候はみな同じと思ってるようだな

128 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:40:13 ID:cAiq5Lj2
自殺者たちはもう既に無言の抗議をしている・・・。
この世に未練はないんだろう。
おつかれさんと言ってやりたい。
しかし・・・その後生き残った、世の中を見捨てられない人達。
それが自殺の道を選ぶ事無く、
どういった道を選ぶのか・・・興味がある。

129 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:40:53 ID:JfA0RkSK
>>112
実態まではよ〜知らんけど、今の農業経営は農協を中心としたシステムそのモノが悪いんだろ。
もっと規制緩和を図り自由化すべきだな。
徹底的な合理化で競争力を付けねば負けるのが当然だ。
一般企業だって一時は外資に軒並み食われたが、最近は回復しつつある。

自民に責任転嫁してるヤツもいるけど、地方の農業施策なんかは共産系が牛耳ってんじゃないの?

130 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:41:57 ID:UHvcGIP0
お前ら 馬鹿だな

全人口で優秀なやつなんて一割も満たない
それ以外は無能だーーー

大衆は無能に決まってるだろ
だから大衆って言うんだよ
悔しければ、エリートになれ
それでもだめなら自分を変えろ
それでだめなら、死ね

131 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:42:09 ID:LHyF87Y/
>>96
大学はまだ国立が明らかに優勢だから
勉強して国立大学に行けばいいと思うけど
(国立大学には授業料免除とかあるから
こういう家庭の子供は使うといいと思う)
東京のように公立高校の学力低下とか学級崩壊で
私立高校や中高一貫校が幅を利かせている地域てどうなのかね
高い授業料払わないと質の高い教育を受けられないてのは
なんか違うと思うなぁ…


132 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:42:35 ID:eGnVSrEm
米はすでに採算割れ
はっきり言って買って食った方が安い
いや、マジで

133 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:42:41 ID:i7j4nFpl
日本ほど他国籍の人民を自国民以上に優遇している
国家は他に無いと思う

134 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:43:04 ID:gE0GrUvg
>>129
農協が共産についているなら、もっと議席数伸ばしてるよ。→共産

135 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:43:08 ID:K72L5hMx
>>125
出稼ぎしか。
でも年老いた両親を残して行けないとか、いろいろあるんだけどね…。

136 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:43:44 ID:cAiq5Lj2
>>130
エリートはエリートだけで生きてるのですか?

137 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:44:08 ID:KO1m40RG
>>121
30を前に大手の単純労働するところの正社員になった(もう30になった)んだけど、
このまま続けた方がいいかな・・大手なので賞与は多いです。
正社員に採用される前から職場の体質に嫌気がさしていて転職(独立したい)のために勉強してるんだけど、
こんな番組見ると年齢的に自殺行為かと思った。

138 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:45:09 ID:Hr3MujLc
>>129
あんたは本膣を理解してない。
>徹底的な合理化で競争力を付けねば負けるのが当然だ。
その合理化が契約社員や派遣社員だろ?
執行部のハゲ共の意識改革が急務なんだよ。

139 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:45:26 ID:7QUENN/s
お前たちだって、自分よりも貧しい人を見つけては、いじめているだろうが。返事くれ。


140 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:45:36 ID:IgRWn8BZ
>>135
出稼ぎも結局は単純労働じゃん。
田舎の新聞の求人欄なんか、パートか工場や建設現場への派遣しか載ってネーよ。


もう、ワンコが死んだら漏れも死ぬかな・・・。

141 :33:2006/07/23(日) 22:46:16 ID:f0WB3N/n
>>126
25過ぎたあたりから危機感あったんですが・・・
番組みてガクガク((((゜Д゜))))ブルブル 
30歳まであと3年しかないので
ガンガリマス


142 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:46:28 ID:JfA0RkSK
>>122
だからよ〜〜・・・
今の農協依存の体質から変える事が第一だろ。
農協ってのは、そんなの慈善的なのか?
うさんくさいカラクリガあると思うがねえ・・・

農家も、下町の町工場みたいな共同体でも作らないと、まず勝ち目はないね。

>>127
経営ってのはシステム全体で考える事だ。

143 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:46:30 ID:UHvcGIP0
>>136
もちろんだ

エリートは仕事のねたはエリート同士で共有する
もちろん働くのは無能な奴隷だ
何も経営なんて奴隷が考える必要なんてあるのか?

それが「トップダウン」というやつだ

平等は無価値だ

144 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:46:55 ID:miBA8h9s
自殺すれば全て解決

間違って子供なんかつくるからあーなるんだ
カス家系は血を絶やそう!

145 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:47:00 ID:V1UuRUAc
正社員やバイトなんかもやりつつ
いろいろな会社を転々としているが
(今は派遣社員)
正社員もそんなにいいものじゃないよ。
特に中小零細は酷い。
茄子出て給料出るけど奴隷と変わらん。

なお、リクルートで働いていたことありますが、
社員は毎日タクシー帰りとかの超激務でした。
ただしあそこは4年に一回一月くらい休める時がある。

しかしNHKは何がしたかったんだろうね。

146 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:47:52 ID:Hr3MujLc
>>144
 ↑
こいつは馬鹿

147 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:48:42 ID:JfA0RkSK
>>138
私は農業経営について語ってるのだが・・・
農家にも派遣社員とかいるのか?

148 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:49:17 ID:UBN2D38d
これを取材してたPDも心の中では
「こいつらクズだなぁ」と思ってたろうな w

149 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:49:58 ID:cAiq5Lj2
>>143
奴隷はエリートの中から厳選して選び出すんですか?

150 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:50:06 ID:7QUENN/s
>>147
今はいないが、パソナのホームページに、怪しい事が出ている。見てみィ


151 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:51:09 ID:a3SLrtBs
鬱だ

152 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:51:25 ID:efof5R16
うーん田舎はさ、集団生活のコミューンみたいなのを作るしか
ないんでないの?サティアンみたいなのというと語弊があるけど。

プライバシーや私有財産は最低限度にして後は車も農地も含めて
全部共同財産にする。
これでかなり違うと思う。

153 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:51:32 ID:QJQY07UO
>>131
大学いくなら結局予備校行くので変わらん
私立でも糞教師は当然いる

154 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:51:37 ID:7QUENN/s
もっと、働けよ!ビンボー人どもがぁ!甘・言ってんじゃあねぇ!


155 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:51:44 ID:IgRWn8BZ
>>142
農家と農協の依存つーのは有るかも・・・。
農家が依存してるのか、農協がひっついてるのか良く判らんが・・・。
一寸前は農協を通さないと出荷できなかったし、農家が金を借りる時は農協。
肥料や耕作機も農協。

農協の課長だのなんだのは農家のジジババに温泉旅行接待してるよ。イマダニ。

156 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:51:53 ID:B+JdcyHK
>>99
時給1000円で計算すると8時間労働で月20日ぐらいしか働いてないぞ

157 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:52:12 ID:7lzg6Bdz
>>143
おまいは貧しい者を救済して、小さな自尊心を満足させたりしないの?

158 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:52:13 ID:UHvcGIP0
>>149
馬鹿いうな!!

エリートはエリートからしか生まれない
腐った血筋から生まれてもすでに「無価値」だ



159 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:52:21 ID:qvmpgOgl
スレの流れを読まずにカキコ。

年収が1000万超えてるようなNHK社員が、働く貧困層の取材をする、
ってのはどうも違和感があるなぁ。

160 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:52:37 ID:V1UuRUAc
>>121
IT系関連のとこだと社員すら40歳以上がほとんどいないのだがww
みんなどこにいったのか
最近ツタヤとかコンビニのバイトも40歳以上のおっさんが
急に増えてきたんで、だんだんそうなるんじゃないか?
派遣でも40歳くらいのおっさんプログラマーとか結構いるぞ。

正社員でも身体と精神を壊すような仕事だったらオシマイだべ。

ほんとに酷いとこの中小企業正社員だと

・裁量労働制で毎日タクシー帰りや徹夜が当たり前
・土曜日もほぼ潰れる
・首に出来ない代わりに酷いパワハラやイジメ モラルハラスメント

友人の話を聞いていると大手でも酷いとこは酷いらしいが

161 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:52:53 ID:MK+d5NpV
>>142
農家の共同体→農業共同体→農業協同組合
やっぱり農協必要じゃんww

162 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:53:02 ID:XCidy1Vz
自営業でブログでアダルトサイト、アイドルサイト、ロリータサイトでまあまあ

163 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:53:06 ID:efof5R16
>>159
まず番組内であの人たちのNHK受信料免除を宣言してやるべきで
ないの?

164 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:53:08 ID:+bh9Khi3
うちの馬鹿な親が納得している。
って一緒にみている俺も馬鹿。
競争したら結果が出るのは当然の事。
金持ちと、暮らせないのなら貧乏は当然。
所得の低い所で、貧乏なのは当然の結果。



165 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:53:43 ID:UHvcGIP0
>>157
するわけないだろ

動物にえさをやってうれしいのは、自分に無関係だからだ

そんな程度だ

166 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:53:49 ID:JfA0RkSK
>>137
単純労働なんて「使い捨て」がやる事だ。
「誰でもできる」んだから当然だよなw

ただし、その「労働者を束ねる能力」なら、「誰もが持ってる(できる)」ワケではない。

↑はあくまで一例だが、今の地位(単純労働)にいる限りいつ切られるか分からん。
特に歳をとって健康的・体力的に不利となれば、切られるか残っても減給

そうならない為には、「自分の居場所(存在価値)」を見つける事だ。

167 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:54:22 ID:qvmpgOgl
>>163
そういえばそうだw

介護保険料の値上げとか、税金が納められないとかの話題はあったけど
NHKの受信料は免除されてます、ってテロップ一つでなかったなw

168 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:54:45 ID:7QUENN/s
昔は「自分の為に働く」だったけど今は「会長の遊興費捻出の為に働く」と、
なりつつある。


169 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:55:00 ID:/7391ErR
>>159
NHKの社員の年収、半分にすれば受信料値上げしなくていいという説もアル

170 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:55:10 ID:cAiq5Lj2
>>158
エリートが生まれなくなったらどうしますか?

171 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:55:14 ID:Hr3MujLc
>>147
ごめん。
おれは農家の問題だけを語ってるんじゃなかったから。
しかし、農家出の期間工が多いのも事実だろ?
得に東北・北海道出身者に多く見られる。
>人生の負け組に敗者復活戦は無しw
これは間違いだよ。
人間は絶対にやり直しが出来るんだよ。
それを阻害してるのが、執行部に居座ってる拝金主義者達なんだよ。

172 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:55:16 ID:O4Gb2O8i
>>35
同意

173 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:55:19 ID:3cgE/3o1
>>155
農協はヤバいよ。昔の寄生地主が全国統一したようなもんだ。
トラクターで借金づけ、農作物は買い叩く。独占企業みたいに君臨してる。
農協本体は儲けまくりで、土地やら金貸しやら資産たくわえまくってる。

接待してるのも、不満をそらす必要があるからだよ。

174 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:55:28 ID:gE0GrUvg
>>147
どっかの派遣会社が始めたらしいよ。
住み込み研修制度やってるの、TVで見た。
研修中も、バイト代程度は出るらしい。

175 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:55:28 ID:ancxg4nu
苺農家継ぎたいとか言ってたDQNを見ろよ
後ろ髪伸ばして金のネックレス 
採算合わない苺で商売した〜い
ブサイクな嫁と痛い名前のガキ

こういう血統こそ絶やすべきなんだけど
下等生物ほどSEX好きだから困ったモンだ

176 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:55:29 ID:B+JdcyHK
政治も悪いけど労働組合も酷すぎ

177 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:55:37 ID:NrDQcnH0
農業が荒廃して農家が減るのはダメだし、地方都市の荒廃だってダメだと思うよ。
でもって、均質な日本社会が階層化して活力を失えば日本そのものが転落する。
今どんな境遇にいても自分の問題だと思うべきだ。

178 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:55:49 ID:eE/GkYzt
年収1000万以上をもらうディレクターたちのオナニー番組だね。

この番組、描写こそは真に迫るものだったが、
VTRを見せるなら評論家じゃなく、小泉とか竹中に見せろよ。
秋田のも選出議員に見せてやれ、と思った。

片山虎之助にしっぽをふる、しょせんは公務員会社。
直接、政策を批判できないんじゃメディアとして意味がない。

179 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:55:56 ID:9kgL8w2t
http://tear.maxs.jp/log_aotori.html

180 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:56:11 ID:V1UuRUAc
>>159
風の頼りに聞くとNHK本体正社員の給料と待遇は
ものすごくいいらしいけどね。

ただNHK本体って派遣とかアルバイトも結構いるぞよ

181 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:56:50 ID:K72L5hMx
>>137
続けた方がいいけど、正社員として転職できるならそれもいいかも。
つか、多くの中小企業は給料が安いんだよね。だから恵まれてると思うよ。
多くのフリーターは中小の正社員は給料が安い、休みたいときに休めない、自由がないって
思ってパスして派遣にいくけど、派遣を数年続けると気がつくんだよね。
派遣も何年もやってると休みたいときに休めないし自由もない、給料も保健や保障がないから
社員と大差ないじゃないかって。それを気づいた時点で30超えてたらもうアウト。
転職するにしても、前職が派遣か正社員かで大きくかわる。レールからはずれるなってのは
そういうことだよ。

182 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:56:59 ID:qvmpgOgl
Working Poor がいると思えば
Unemployed Rich もいる・・・

183 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:57:19 ID:PBOpP4mB
>>159
取材してるのも 契約社員だったり・・・

184 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:57:47 ID:dseF9SeM
年収1000万越えてるNHK職員が取材 w

秋田のホテルでドンチャン騒ぎ

185 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:57:50 ID:UHvcGIP0
>>170
それはない

あるエリートの家庭から子供が生まれないなら
ほかのエリートから子供もらうまでだ

186 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:58:19 ID:KO1m40RG
まさかギャラが受信料免除ってオチはないよな・・・

>>141
その俺の考える限界年齢が25歳なのよ・・・(;´Д`)
今年中に見つけるぐらいでいこう。
気に入らない仕事でも後のこと考えたら贅沢いえないよ。
どうしてもというなら働きながら独立するぐらいの勉強を。



187 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:58:29 ID:7QUENN/s
>>159
そういう仕事なのだよ


188 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:58:49 ID:IgRWn8BZ
>>173
そういう話は聞いた事が有る。
農家が立ち行かなくなると其処の土地、担保に貸してたので農協のモノ。
で、アパート経営だのなんだのやってるし。
結局は、農協の寡占状況をなんとかしないと駄目って事かね・・・。

189 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:59:27 ID:/7391ErR
>>188
人民公社みたいw

190 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 22:59:33 ID:3cgE/3o1
>>184
取材するのは下請けとか派遣だろ。

正社員は統括担当(といいつつ何もしない)。

191 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:00:51 ID:eE/GkYzt
>>190
それは民放の話。
NHKスペシャルとかは自前でやるから、取材も高コスト。
途中の下手くそな声は社会部かどっかの記者だろ。

192 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:00:56 ID:9kgL8w2t
>>170
こいつアホ

193 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:01:30 ID:3cgE/3o1
>>189
マジレスですまんが、今まさに
中国では、農協をモデルにした新・人民公社を作りつつある。

194 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:01:51 ID:Gwhk1Mj0
>>178
俺もまったく同じように感じてた。

195 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:01:51 ID:PHjwhmJ3
もうすぐ30
職歴なし
もう死のうかな

196 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:02:54 ID:JfA0RkSK
>>155
>一寸前は農協を通さないと出荷できなかったし、

その辺は改善されたのか。
あまり詳しくないから、今でも農協を通すことが必須と思ってた。

>農家が金を借りる時は農協。
>肥料や耕作機も農協。

その全てを「悪(無駄)」とは言わんが、人が関わる以上ソコに「賃金」が発生する。
もっと合理的なシステムがないか?を模索するのは、無駄な努力ではないと思うぞ。

年寄りは昔の「小作人気質」を残しているだろうが、若い世代なら斬新なシステムを発案できる可能性がある。
町工場や弱小商店街などの経営努力を勉強する事を薦めるよ。
金銭的な余裕があるなら、一般的な経営コンサル受けるのも一つの手だろう。

商売の基本は、突きつめれば同じだ。

197 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:03:17 ID:K72L5hMx
ちなみにNHKはじめテレビ局の社員30歳の収入は、年収1200万程度。
新聞社で900から1000万。大手出版社で1100万円くらい。
こいつらは周波数割り当てとか独禁法の特殊指定とか再販制度とか、
既得権に守られた「競争なき」横並び市場でぼろ儲けしてる。業務の大半は
下請けプロダクションや安価なアルバイトに丸投げして、利益を独り占め。
そいつらがそろって「格差社会」だ「ワーキングプアー」だと批判するのは笑える。
こういう卑怯者を何とかするのが改革の一歩だよ。

198 :男女共同参画は男の死には無関心:2006/07/23(日) 23:03:25 ID:zClKRM1A
自殺者は多くが男、ホームレスは殆どが男。
しかし、「男女」共同参画局は、女対策ばかりして
女だけに非常に多くの予算を使っている。

男の自殺者や、男のホームレスなんかよりも
男が家事を手伝わないことのほうが問題があると言っているのが男女共同参画局。

男女共同参画局は、10兆円くらいの予算があるのに
最も重要な人権である人命の問題でさえも男には何の対策もしない。

小泉自民党が悪いのではなく、男女政策の主張をしている奴が悪い。
小泉自民党になる前から、男女政策は女だけにしかしてなかったから。

男がいくら死のうが、男女問題・男女政策には関係ないというのが
男女共同参画に関わっている者の、本音。

199 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:04:51 ID:UHvcGIP0
>>195
死ぬ前に一言言っておいてやる

地下鉄で頭からガソリンかぶって死んでくれ
腐った奴隷の子供が死ぬなら、汚く死んでやれ
「宅間」式も可

何度も言うが

「平等には価値がない」

200 :男女共同参画は男の死には無関心:2006/07/23(日) 23:05:07 ID:zClKRM1A
この番組であっている最低賃金層のホームレスは殆どが男。
この番組の諸悪の根源は、小泉自民党ではない。
本質的な問題は、男女問題のありかたにある。
現在の男女共同参画は、この番組で主たる問題である
男の低賃金層は知ったことではないというのが本音。
その予算の使いかたにあらわれている。

専門家は、現在の男女共同参画の問題を絶対に批判しない(テレビでは、特に)
男女共同参画局は、10兆円の予算の使いかたを全く批判されないからやりたい放題。
男のホームレスや、男の死には全く無関心。

財源は、男女共同参画予算にあるだろう。
こういう専門家は、絶対に男女共同参画を批判できない。
あの局は、最低層の男の観点が全く無い。

201 :男女共同参画は男の死には無関心:2006/07/23(日) 23:06:07 ID:zClKRM1A
この番組は、男女共同参画の今のあり方を批判する番組でもあるだろ。
大体、この番組での極貧困窮層は男ばかりだろ。

202 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:06:23 ID:IgRWn8BZ
>>196
以前、「農協を通さないで出荷したほうが安く消費者に供給できる!」ってな事を
やり始めた農家の番組を観た記憶があるんだが・・・。
もし、違ってたらスマン・・・orz


203 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:06:39 ID:KO1m40RG
>>166
切られる可能性はまずないぐらい大手とはいえ、

>そうならない為には、「自分の居場所(存在価値)」を見つける事だ。

これは同意です。なので付加価値をつけつづける事は怠りません。

204 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:07:22 ID:U5gmtE5w
どんどん自殺しよう!

205 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:07:24 ID:JfA0RkSK
>>171
>人間は絶対にやり直しが出来るんだよ。

非現実的な夢を吹聴するのは罪悪だぜw
一発逆転なんて、ほぼ無い。
どんな成功者だって「成功に至る地道な努力」の上に成り立ってる。
年齢が上がれば上がるほど、道のりが遠くなり困難となるのも事実だ。

なお、「成功に至らない努力」なら、いくらしても無駄だけどなw

206 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:07:39 ID:qvmpgOgl
過酷なリストラが企業体質が強化されて増益になると、
リストラを実行した経営者や生き残った社員の収入が増えるのは仕方がない。
実はそれに加えて株主も株の値上がりと配当金で潤ってる。

正社員じゃなくても、リストラされても、この社会の流れを見越していれば、
自分の生活に余裕があったときに、リストラをする会社の株を買うこともできた。
#感情的には難しいだろうが。
2002〜2004年頃に株を買った人達は、仮にリストラされても再起のための
資金を手にできたことになる。

正社員であってもいつリストラされるかは分からない時代だから、そのための
備えを考えておいた方がいい。
その手段として、庶民が一番てっとり早くできるのが株式と為替。
手持ちの資金は100万円からでも始められる。

207 :160:2006/07/23(日) 23:08:03 ID:V1UuRUAc
>>181
まあねえ、確かにそうなんだけどさ。
今30歳過ぎてIT系の派遣やっているが当分正社員に戻ろうと思わん。
正社員時代は仕事があろうが無かろうが常に13時間労働だったし。
(派遣だと8時間労働が基本 仕事あるときは残業代付きで残業)
正社員とは一つの組織の奴隷として生きる事に他ならない。
ま、自分もいいように派遣会社に搾取されているのかもしれないがw
給料事務手数料と営業手数料と考えて。
正社員は当然保険や補償、社会的地位も多少あるが。
まあ保険や年金は長期で働くと派遣でも出るよ。

もうどうなってもいいやという感じに成り始めたのでw
契約切れたら旅行行ってまたしばらくしたら職探しして
すぐ仕事しようかという生活にここ数年なっている。
まあ東京だからこれで生活できているんだろうな。。


208 :男女共同参画は男の死には無関心:2006/07/23(日) 23:08:12 ID:zClKRM1A
小泉自民党を批判しているのは、本質が見えてない浅はかな者だ。
なぜなら、小泉自民党の前から日本では男が死ななければならなかったのは同じだから。
男女問題の方針に問題があるというのが、今回の番組の隠れた趣旨だろ。これを読み取れないといけない。

209 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:08:32 ID:IgRWn8BZ
>>203
偉いね。>付加価値をつけつづける事は怠りません。
漏れは自分自身の価値すらワカンネ・・・。
完全に、迷子ちゃん状態・・・orz

つーか、価値なんかねぇよな・・・>自分

210 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:08:38 ID:O4Gb2O8i

国公立の6年制薬学出たヤツがドラッグストアーでしか、
雇われていないのも事実・・・
ましてや私立校など就職は・・・なあ

211 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:08:51 ID:cAiq5Lj2
>>185
やはり人それぞれやれる事をやるしかないのかもしれませんね・・・。
ありがとう、少し相手してくれて。

212 :報道局下っ端:2006/07/23(日) 23:09:46 ID:JNO5StX1
番組のエンドクレジット見て吹きました。
この番組のブロデューサーとディレクターは夫婦です。
二人の年収あわせれば二千万円は軽く超えてるんじゃないでしょうか

213 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:09:47 ID:cm+awZlr
このような放送をしているNHKの職員が問題
貧乏人の味方のふりしてスルーライフ醜いよNHKさん

214 :男女共同参画は男の死には無関心:2006/07/23(日) 23:10:08 ID:zClKRM1A
この番組のような、ホームレスの男にどれだけ男女共同参画局が予算を使っていると思うのか?
全く使ってないし、0円だ。しかし、男が家事をしないのは許せないという女の主張を聞くために
そのための予算に多くを使っていたりな。
つまり、男が女に家事を手伝わないことに比べれば、男の命の問題など大したことじゃないということだろ。

215 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:11:09 ID:qvmpgOgl
ところで、この人達に、”取材協力費”みたいなものは、
十分に払ってるんだろうな?>NHK

タダでインタビューして終わり、とかだったら呆れる。

216 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:12:03 ID:zXu+X6ON
マンガ拾って日給400円の35歳
カップ焼きそばが栄養源

腹抱えて笑わせてもらった
自殺しろよ 
後、産んだ親もな w

217 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:12:06 ID:gE0GrUvg
>>210
でも、薬剤師として雇われているなら、月30万以上は硬いだろ?

218 :男女共同参画は男の死には無関心:2006/07/23(日) 23:12:18 ID:zClKRM1A
ホームレスの実態に関する全国調査報告書の概要
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2003/03/h0326-5c.html
合計25,296人(100.0%)男20,661人(81.7%)女749人(3.0%)不明3,886人(15.4%)
女が3%なのを見ると不明者の殆ども男だろう。
男は女よりも30倍は多いわけだろう。

219 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:13:49 ID:UHvcGIP0
>>211
今の世の中でお前のようなやつはくずだ

早く練炭かって死ね!!

アフガン国境言って高純度のヘロインで死ね!!

220 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:13:52 ID:7Elf7Odu
>>212

CPとPD?


221 :男女共同参画は男の死には無関心:2006/07/23(日) 23:13:53 ID:zClKRM1A
女はピラミッド型の最底辺のところのホームレスにはまずいない。
そして、ポジティブアクションによって、ピラミッド型のトップにも君臨しようとしている。
大阪千葉のポジティブアクションを見れば分かるだろ。
そのうち、公務員だけではなく、大学受験にもポジティブアクションが用いられるかもな。
東大京大に男が多いのは、女性差別なんてのが通ったりな。

今まで、女がピラミッド型の最底辺にならなかったのは、女がピラミッド型のトップにはなれないという
暗黙の了解があったから。これが、つまりは「男社会」の論理というもの。
この「男社会」の論理の都合のいいところは残しながら、「男社会」の都合の悪いところは排除して
女がトップに立とうとしている。女は、最底辺にもならなければ、頂点に君臨する時代になる。

女が今まで最底辺層にならない社会のシステムがあったので
これを考えると今までの戦後時代の日本が女性差別が酷かったともいえない。
なぜなら、女は最も危険な状態から避けられていたのだからな。

222 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:15:02 ID:fA1e1Zrl
この放送の視点は、海外の貧困や戦争を報じるのと同じだな。
つまり、NHKの連中は問題提起はするが、自分の問題だとは本気で考えてない。
そしてもっと恐ろしいことがある。

近いうちにデジタル放送だけになると、受信機は完全に貧困層が買えない代物になる。
すなわち、良心的にしろ恣意的にしろ、まとまったメディアの声すら聞こえなくなるということだ!

希望はもうないってのはわかったよ。
じゃあどうしろってんだ。報復か?


223 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:15:28 ID:K72L5hMx
>>207
IT系といってもいろいろあるからなぁ。ある程度以上のスキルが要求される
業務をこなしているなら(個人取得の資格が複数あるならさらによし)、
30歳とか35歳にこだわらなくても人生設計できるんだろうね。
単純作業じゃないわけだしね。
漏れは年齢的に新しい技術を次々習得するのが辛くなってきたので、
今は正社員にまぎれこんで管理する側にまわってる。激務だけどさ、
貯金はちゃんと増えてゆくし、生活の不安がないのがこんなに幸せなのかって
今は思ってるよ。まあ、小さい会社だから先行きの保障はないけどねw

224 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:15:34 ID:Cc2Ee8UD
>>216
この人の年齢ならコンビニとか日雇いとかで働けるでそ?
住所がないとダメなの?

225 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:16:33 ID:IgRWn8BZ
>>222
別に漏れはTVが無くても困らないけど・・・。
メディアの声ってそんなに必要?

226 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:17:26 ID:gE0GrUvg
>>224
駄目だろ。

227 :137:2006/07/23(日) 23:17:32 ID:KO1m40RG
>>181
手取り自体は安いですがやはり賞与や福利厚生を考えると恵まれていることを実感します。
しかも高卒なので・・・

転職するなら独立を前提に考えています。勉強する習慣が学生時につけられなかったため
なかなか学業がはかどりませんが、
勉強慣れさせるために簡単な資格から初めてようやく日商1級の勉強できるところまで来ました。

>>209
付加価値っていってもまだ社会的評価されるようなものは何一つ持っていませんよ。
簡単なところから始めるのがいいですよ。


228 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:17:53 ID:JfA0RkSK
>>203
>なので付加価値をつけつづける事は怠りません。

良い心がけだが、もう一つ付け加えておく。

お前がどんなに能力を付けても、お前一人で生産できる量は限られてる。
もし仮に人の二倍生産できるとしても、所詮は「たったの二倍」だ。
人間の腕は二本しかないんだから、限界があるのが当然だよなw

だがしかし、お前ら労働者を「使ってる(管理者)側」は、お前ら全ての生産量を拠出してるのさ。
より効率的に生産“させられる”能力こそ、管理者側に求められる資質
個人に作業ノウハウを教えその限界を高める事はもちろん、全体の管理能力を求められる。

お前が現場側からこの能力を盗み取る事も可能だ。
ソコに辿り着けるか?までは知らんけどなw

229 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:18:35 ID:Cc2Ee8UD
>>223
おー。かしこいな。
もう激務イヤなんで組織で働くのヤメ。
末端フリーでやってるんで、まったく貯蓄できず。
むしろ食いつぶし。
ボケッとしてたら中年に…

230 :男女共同参画は男の死には無関心:2006/07/23(日) 23:19:14 ID:zClKRM1A
最低な生活をする保障なんてのは、女に対してだけしかないのが現実だろ。

この番組は、男女共同参画局に対する批判、今の男女問題に対する批判でもある。
NHKが、男女共同参画の男女問題のあり方を批判している番組とも取れるので
NHKにしては、よくやったというものだ。

小泉自民党だけしか批判しない者は、可愛そうに、かなり頭が弱いんだろう。
それでは、物事の本質が全く見えないし、メディアに洗脳されまくりだろう、哀れな。

231 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:20:15 ID:eE/GkYzt
>>212
やっぱ高給取りのNHKが自己満足の為に作った番組か。
これで「庶民の味方です」って受信料を集めるわけだな。
本気でこの問題を問い続けるなら、キャンペーンでもはるか、
やっぱ政治家や行政に現実を見せつけるべき。

それもせず「俺たち良い事したな」で終わるなら、
何の意味もないし状況も変わらない。

232 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:21:14 ID:cAiq5Lj2
>>219
そう考えると色々選択肢はありすぎて迷いますね・・・。
もうちょっと悩むとしましょう。

233 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:21:19 ID:UHvcGIP0
>>216
お前はタマ落としてきたな?

女いらん!!

女は人間でない
つまりお前は奴隷以下だ
奴隷の間に豚が混ざっていると
明日から奴隷が豚になっちまう
即刻お前は自らの腹を割って
腐った連中に食われろ!!

234 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:21:41 ID:eXoN2B/G
> 年収1000万以上をもらうディレクターたちのオナニー番組だね。 


民放は絶対やらないだろこんな番組。


派遣業者、請負業者を批判するどころか、
自ら派遣業を営んでるのが日本の大マスコミ様だからな。


センズリだろうがNHKがやったのには意義があった。

235 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:21:56 ID:O4Gb2O8i
>>217
うーん、俺が言いたいのは学歴があっても、
それぐらいの職場しか見つからないような社会だってコトかな?
ちなみに薬剤師としてではなくて販売のアルバイトらしいよ。
どれくらいもらってるかはわからないけど・・・

236 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:23:01 ID:zXYHFRtr
25の娘さん。より好みして嫁に行かないのだろ。

237 :137:2006/07/23(日) 23:23:23 ID:KO1m40RG
>>228
そのつもりで面接に望んだぐらいだから一作業者で終わろうなんて思ってませんよ。
ただそういう貴方の言う志を持っていても現場全体が腐ってると簡単にはいきませんよ。
当然、その中でのしあがる力も必要なスキルではありますが・・・

238 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:24:47 ID:6t7ENf1/
あとでヤラセと聞いてがっかりする番組の多い中
ヤラセであって欲しいと思わせる貴重な番組だったなw

239 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:26:00 ID:eE/GkYzt
>>234
やるならとことんやって欲しい期待があるからこそ、
失望もした。意義はあるがぬるい。

240 :男女共同参画は男の死には無関心:2006/07/23(日) 23:26:41 ID:zClKRM1A
番組に出ていた専門家で、誰も男女問題に言及した者はいなかったな。
「なぜ、ホームレスは男性がほとんどなのでしょうか」という一言も言えなかったな。

あまり言うと、編集段階でカットされるのかな。あまりに本質すぎることも困るのだろうが。

さらに進めて、
「女性が社会進出をして男性と共同責任を負う時代においては
男性の負担も減るので、男性のホームレスも少なくなるし、男女間の自殺率格差も縮小するというのは
嘘でしたね、女性が社会進出するほどに男性ホームレスは増え、男女間の自殺率格差は拡大したのですから」
ということを言える専門家など皆無だろう。あまりに、本質すぎるというのはこのことだ。しかし、これは事実だ。

241 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:28:15 ID:K72L5hMx
ちなみに肉体労働、単純作業系の派遣を昔に2年ばかりやったが、
どうしようもなく使えないアホも確かにいるけど、大半はまともな人だったよ。
年齢が上がるに連れてその比率も上がるし、10人以上の大現場だと派遣の
中からリーダー役が出て、そいつらの仕事振りはかなり見事だった。
25人現場とか40人現場を仕切ってる派遣もいた。単純作業とはいえ、
ほとんど初対面いたいなのばかりの現場でテキパキ仕切る。
だけどそいつの給料は、リーダー手当て500円が加算されるだけ。
会社によっては派遣バイトのランクを設けてるところもあるけど、それだって、
他のペーペーの派遣より、日給で2千円高い程度。
負け組になるのは自己責任といったところで、こういう人材が「もったいない」とは
強く思ったもんだよ。まともな職場があれば、何倍も稼いで税金も納めるし
消費も支えるであろう人間が、不安定な派遣で時間を切り売りしてる。

242 :207:2006/07/23(日) 23:28:25 ID:V1UuRUAc
>>223
前に管理者側に回っていたこともあるのだが、
徹夜終電休日無し前提にスケジュールを立てる体質に嫌気が指して
派遣の一作業員に戻ったよ
実際現場作業の方が好きだったというのもあるのだが

>>234
フジテレビは前に日曜昼間のドキュメントで
若年ホームレスってやってたよ

243 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:29:04 ID:JfA0RkSK
>>217
薬剤師なんて年収5〜600万程度だろ?
若いうちはイイけど、40過ぎてもソレじゃヤバイだろw
女なら理想的かも知れんけどね。

あ、ドラッグストアの店長クラスなら、1千万プレーヤーも珍しくないか。
でも、時給換算すると安そうだよな・・・

薬剤師の道としては、製薬会社の営業系が一番かもね?
(開発系は採用者が少なくて狭き門?)
ただし、役職無しの営業止まりなら、使い捨ての作業員だけどw

244 :212:2006/07/23(日) 23:30:56 ID:JNO5StX1
>>220
そーです

>>240
夫婦で作ってるのにあなたの視点が番組に盛り込まれている訳がありません。
残念でした。

245 :男女共同参画は男の死には無関心:2006/07/23(日) 23:36:05 ID:zClKRM1A
さらなる関連がある問題を言うと、高卒以上は女のほうが多い。
今の時代、低学歴は女のほうが少なくなっている。
これを知っている者がどれだけいるのだろうか?

世界で女の教育のほうが低いとか何とかいうのは、日本には全く当てはまらないどころか
日本ではそれが男に当てはまると言うこと。世界の動向など日本には関係ない。

246 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:36:56 ID:eXoN2B/G
『フリーター漂流』の衝撃を彷彿とさせる番組だったな。
再放送とか続編とかあればいいのに。



こんなの見ても現実がわかっていない団塊の世代以上のジジババはまだ
「いい若い者がいつまでも正業に就かず夢ばかり追ってフラフラと・・・」
と言った紋切り型の批判を繰り返すのがオチだろう。

247 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:37:34 ID:eE/GkYzt
未婚で家にパラサイトしている女の存在も、潜在的な貧困予備軍かな。
こいつらはスキルもなく、親が死んだら終わりだ。

248 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:39:19 ID:71I4o4rO
>>246
再放送
7月25日(火)深夜【水曜午前】0時〜1時14分


249 :男女共同参画は男の死には無関心:2006/07/23(日) 23:40:54 ID:zClKRM1A
夫婦で作るのならば、家でホームビデオでも作ってればいいだろう。
公共放送で夫婦が作ったのだからなんて屁理屈が通じるわけない。

あまりに本質過ぎる問題、特に、男女問題でのその問題は避けられるよね。
女性が社会進出したら、日本では男女間の自殺率が拡大したとかさ。

しかし、この番組はホームレスの問題でもあったのだから
ホームレスの殆どは男性です、という指摘も欲しかった。

250 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:42:59 ID:prZo2xbv
>>243
40で600万円なら普通だろう。

(薬剤師の資格を持っている人からしたら、
満足できないのかもしれないが)



251 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:43:09 ID:qwec/+Da
考えさせられました。雑誌拾いで400円か
強盗して刑務所に入ったほうが
雨風しのげるな。
こんな事も頭をよぎったね。

とにかく 日本の貧困層はオトナシイな
もっと悪になれと言いたい。





252 :男女共同参画は男の死には無関心:2006/07/23(日) 23:43:22 ID:zClKRM1A
>>247
しかし、女のホームレスは3%くらいしかいないし、女の自殺者は1/3くらいだ。
男女政策で、女を保護する制度が多くあるからな。

253 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:45:09 ID:eE/GkYzt
>>249
あなたがこの問題を男女問題にしたいのはわかるが、
それは一方的な片思いですね。
わざわざ裏テーマを設定する必然性がない。
現にみんなスルーしているじゃん。

254 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:47:27 ID:zn2YjLat
>>178
1人で3番組担当する民放、3人で1番組制作するNHKと言う言葉を聞いたことあるなあ

>>114
以前、選挙に出たことあるはずだよ
ちなみに、元三重県知事の北川と仲が良い

>>188
農協が斡旋しているアパートとかあるけど、
それもそんなカラクリなのかなあ

>>196
米に関しては、数年前から「自主流通米」とかがおおやけに出始めたし、
果物や野菜に関しても、個人でネット販売しているところとかあるね
けど、無農薬やら何らかの付加価値を付けないと厳しいだろうけど

>>198
マスコミの男性差別、女性優遇を語るスレ@マスコミ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1150075707/l50

>>202
今でこそ「自主流通米」と言う単語が蔓延ってるけど、
十年程前かな、農家の人が農協を通さないで米売ってた人がいた
その人は自家製のどぶろくも造ってたんだけど、国税やらの嫌がらせを受けてたなあ
裁判を起こしたりしてた人だから、ニュース番組でよく見たことあるよ

255 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:48:01 ID:DqlZ1s2G
>>234
こういう番組を見ると
やっぱりNHKって必要なんだなって思う。
民放はこの手の番組をゴールデンでは放送しない。
頑張れ!NHK!






でも受信料は払っていない俺


256 :男女共同参画は男の死には無関心:2006/07/23(日) 23:51:06 ID:zClKRM1A
日本の貧困層はオトナシイというのは、日本のホームレスの殆どが男でも放っておかれる
男女政策が当たり前の国が日本だから。そのくせに、夫が妻の家事を手伝わないのは
女性差別と激しく言われて、予算も多く使っている。

これは、つまり男が路上生活しようが、男がいくら自殺して死のうが、そんなことよりも
夫が家で一枚の皿を出して妻の家事を手伝うことのほうがより重要だと言っているということ。

男の命なんかよりも、夫が妻の家事を手伝うほうが遥かに重要だと言う国に、人権などない。
なぜなら、人権で最も重要なのは人命なのは言うまでもないが、その人命問題が男の場合には全く無視されている国だから。

ここから追究されていくと、日本の男女政策は総崩れになるから、テレビでも全く言わないね。
革命が起こるとすれば、日本では男女問題が引き金になるかもな。

257 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:51:41 ID:Gwhk1Mj0
NHKは、この問題も、これっきりなんでしょ。
シリーズ化して、とことん追求してくわけでもなく、
とりあえず社会的なことしてまーすって、自己満足と視聴者へのアピールだけ。
やりっぱなし。

258 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:51:59 ID:YpZytc7S
>>234
>>255
そうですよね
自己満足でもなんであっても
こういう番組を放送することに意義がある
それは必ずしもNHKである必要はないけど
民法がゴミみたいなワイドショー/ニュースショー/バラエティー
ばかりを放送するのならその役割はNHKにあるに違いない

259 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:54:14 ID:Hre44cv6
チャンスが最初から険しい二十代無職と違い三十代半ばや後半の無職は正社員になったのにかかわらず「わがまま」な理由で途中離職が多い

260 :男女共同参画は男の死には無関心:2006/07/23(日) 23:55:07 ID:zClKRM1A
男女問題にしたいのはわかるが、ではなくて、これは男女問題でもあるのは自明なこと。
男女問題「だけ」ではないけどね。
男女問題は、政策の中枢にまで入り込んでいるから、つまりは政治の問題そのものでもあるんだけど。

261 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:55:56 ID:30k5i2/e
近所のコンビニの店員は中国人3名で、ビザもあやしく日本語もおぼつかないが
時給1000円はもらってるぞ。不法就労中国人より稼げない日本人っていったいなんなんだ?

262 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:57:00 ID:Gwhk1Mj0
>>260
男女問題まで絡めると話が格段にややこしくなるだろが。
いい加減にしろよクズ

263 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:58:16 ID:gE0GrUvg
>>262
話題を逸らしたい糞フェミ、乙!!

264 :名無しさんといっしょ:2006/07/23(日) 23:58:46 ID:eE/GkYzt
>>260
一人でスレ立ててやってろ。
バ〜カ。

265 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 00:00:10 ID:Gwhk1Mj0
田舎の仕立て屋とか50代のおとっつぁんは、かなり同情するんだけど、
30代の無職は、まだちょっと甘えてるなぁって、いまいち同情できないんだよね。

あ、50の父ちゃん、金ないって泣く前に、とりあえずタバコやめなよ。
あんたが病気で倒れたらどーすんのさ。

266 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 00:02:00 ID:8AB2ZxtI
>>252
女の場合、買う男がいるからなあ…

267 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 00:02:23 ID:cEAwFwys
編集室でビール飲みながら

「カスだなぁ こいつら」

と言ってたCP 貴方は神!

268 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 00:03:23 ID:8AB2ZxtI
50の父ちゃんに関しては、稼ぎたいなら歩合営業すればいいのに。

269 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 00:08:11 ID:+2krk/Fx
コメンテーターの村尾がなんかムカついた。言葉も幼稚だし頭悪そう。
内藤さんはさすがに言葉に重みがあり説得力があったね。

270 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 00:11:04 ID:VwSyrypu
>>199
わかった
そうする

271 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 00:15:14 ID:Lg60Tko3
>>37
竹中も本間も宮内も小泉が選んだので小泉が死ね!

272 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 00:15:46 ID:pc1W+X5I
>>120
俺が嫁に欲しい。
NHKに電話してみようかな。

273 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 00:16:20 ID:4arNAv7W
30台の男の人、住所なしではこまるよなぁ。住み込み解雇→いったん郷里に住民票
移す→仙台あたりで職探す。あるいはテクノスクールで技能つける。東京で探していても
いいことあるとは思えない・・・。

274 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 00:18:42 ID:4arNAv7W
従業員の寮とかいまはあまりないのか? 保険証や運転免許証くらいは最低
もっていたい。

275 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 00:19:59 ID:YBIr0KE7
住所不定の人は親戚、兄弟とか、
ちょっとでも頼れる人いないのか?

276 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 00:21:31 ID:4arNAv7W
 石巻に実家は今、あるのか?なんか疑問。

277 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 00:21:57 ID:FboXIJvf
東京とか関東圏っていま田舎からの人口流入が前にもまして物凄いらしいけど、
そんなに関東圏って仕事あるの?受け皿あるの?

278 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 00:23:15 ID:51mLNO3K
なんつーか、見てて思ったのは出てる人は一様に情報収集能力が
低いなと思った。特に20代そこそこの連中が、派遣業務で日給7000円もらって
満足してるって、どう見ても馬鹿だろう。

279 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 00:24:21 ID:4arNAv7W
 ↑住むところがあるかどうか、あってもてがとどくかどうか、疑問だな。

280 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 00:26:29 ID:4arNAv7W
日給より、月給だよな。契約社員でも。福利厚生が違ってくるから。

281 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 00:36:05 ID:Lg60Tko3
小泉竹中の馬鹿コンビ・・
格差作って金持ちから税金入ると思ってる馬鹿の極み・・・なんで高額所得者減税続けてんの?
貧民層が増えれば税収は減少の極み!GDPの7割が個人消費なのに伸びるはず無し!
従って国内総生産はガンガン減るので税収伸びない。
馬鹿の小泉竹中によって国の借金は激増の連続!これほど下手糞な政策やったやつ見た事無し!


282 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 00:37:22 ID:zDTUnJ90
働く貧困層ってより、50過ぎると転職大変って当たり前の話なんでは?
いま景気いいから、20代、30代ならリクナビにいっぱい仕事載ってるよ
 

283 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 00:38:38 ID:Lg60Tko3
>>208
小泉以前は自殺者は毎日60人・・・
森政権から増えてきて・・・・小泉では毎日100人自殺者は減る傾向無し!
馬鹿の極みだろ小泉信者!こいつら抹殺するのが日本再生の始まり!


284 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 00:40:12 ID:/eHWc9PF
「こうなったのは、お前のせいだろうが!」って、中学校の先生が前に言っていたぞ。
なんてそれは、楽な言葉なのだろう。


285 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 00:44:04 ID:DtELZVSy
「ワーキングプア 〜働いても働いても豊かになれない〜」
再放送予定 7月25日(火)深夜【水曜午前】0時〜1時14分

21世紀の潮流 ラテンアメリカの挑戦
第2回「世界最悪の格差社会を克服せよ」(仮)
8月4日(金)午後10時〜10時49分
http://www.nhk.or.jp/special/onair/060804.html

286 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 00:45:05 ID:ALHVeCP/
>25 ナカーマ

287 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 00:46:09 ID:YBIr0KE7
>>282
ヒント:非正社員w

288 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 00:51:18 ID:WZqgFNBf
35歳の方は、どこから見つけてきたんだろうな。

でも家もない人間が、若い頃の写真など普通持ち歩くか?

289 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 00:54:54 ID:ALHVeCP/
>247 ハゲド。大阪にはわんさかいる。パラ毒。

290 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 00:55:34 ID:myygPABg
特殊法人NHKの職員数は、11,851人(平成17年度)。
http://www.nhk.or.jp/saiyo/kihon/outline.html
次に、特殊法人NHKの職員給与額の総額は、1,383億円(平成17年度)。
http://www.nhk.or.jp/pr/keiei/annualreport/05_23yosan.html
すると、特殊法人NHKの職員の平均年収は、約1,170万円となります。

また、日経エンタテイメント9月号の情報によると NHK職員の給与1207万
(平均年齢40.2歳)と書いてあります。
貧しい国民から集めた受信料で、1万2千人の職員(子会社・関連会社を含まず)を
潤わすのが、特殊法人NHKの仕事です。
橋本会長は給与を下げると番組の質が落ちるから、給与は下げられないと
言っていましたが、以下のようなアニメーターなどの質が低いというのでしょうか?
低収入のアニメーターなどからも受信料を徴収して、自分たちは貴族生活を送っている、
それが特殊法人NHKです。

【論説】 "月収10万以下の人も" 「日本アニメ、厳しい現実も直視して」…産経新聞
・米アカデミー賞が決まった。「ハウルの動く城」は受賞を惜しくも逃したが、同賞を受賞した
 「千と千尋の神隠し」に続くノミネートに、「やはり日本アニメは強い」との認識が広がりそうだ。
 「ジャパニメーション」「ジャパン・クール」などといった造語が生まれ、国際競争力を持った
 産業としての日本アニメが脚光を浴びている。
 政府は経済産業省を中心に日本のコンテンツ産業の切り札として振興策を打ち出し、
 商社や金融機関はファンドはじめ制作資金を調達する枠組みづくりを進めている。
 東京都など自治体の動きも活発だ。
 しかし、アニメを取り巻く環境は、楽観できるものではない。
 深刻なのは制作現場の厳しい労働条件だ。動画一枚数百円、一日十二時間働いて月収
 十万円以下という若手アニメーターも多い。「好きなことをしているから低賃金でもがまん
 できる」という情熱に支えられているのが実情だ。そのうえ、動画制作は、さらに労賃の安い
 中国や韓国に流れている。


291 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 00:57:04 ID:myygPABg
先日テレビを見ている時に偶然知ったのですが
NHKの会長の給料は約313万円
副会長は約271万円だそうです
この金額は年収じゃありません、月収ですよ?月収!
そしてこの給料はどこから出ているのかと言うと
もちろん、言わずと知れた受信料!
1ヶ月で約600万円もの金額の受信料が
たった二人の給料で消えてるんですよ?
受信料を払ってる人の中には
払ってない人を責めてる人がいるみたいですが
この現状を知っても払おうと思いますかね?
それでも払うって言う人達は勝手に払えばいいと思いますが
現実を理解して「こんな理不尽な金は払わない」
と言う人達を責めるのはやめてほしいものです
っていうか、責めるぐらいなら払わなければいい
NHKはNHKで、受信料を払わない人には
法的手続きをとるみたいなことも言ってますが
こんな使い道の金をほとんど詐欺のような手口で
請求する会社があっていいのでしょうか?
法的手続きの検討をする前に
まず上記の給料を月収じゃなくて年収にするぐらいの改革をすべき

292 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 01:00:48 ID:myygPABg
民間平均の倍のNHK年金。財源は受信料である。

・放送法では、 受信料収入からNHK年金への流用を許されていない
NHKは公然と、放送法違反をしているのだ
そのNHK年金財団は83%がNHKの天下り。年金資料は「極秘」扱い。

本誌は10月号で組合資料をもとにNHKの年金制度を報じた。局内では
資料を漏らした“犯人”捜しが行われているという。だが受信料で運営されてい
るNHKの福利厚生制度を他人に知らせるのは悪いことなのか。知られてマズイ
ことでもあるのだろうか――。週刊現代2004/10/16号

・NHKが支出できるのは放送法で定められた事業に関してだけだ。 
法にはどこにも 年金財源にできるとは書いていない。 
しかし、現実は流用し続けている。

「9月にNHKの労働組合・日本放送協会労働組合のセミナーが 
全国各地で行われたんです。そこで配られた資料には、 
ウチの企業年金制度の説明が書かれて ありました。 
NHKの企業年金制度は相当優遇されていると組合幹部が言っていま
した。現在、NHKは不祥事続きです。時期が時期だけに 
恵まれた企業年金制度が外部にバレると叩かれる。 
だから極秘だとクギを刺されました」 
(セミナーに出席した NHK編成担当職員) 週刊現代10/2号



293 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 01:02:44 ID:myygPABg
フライデー2005.2.18号

■ NHKが受信料で建てた“豪華社宅”一覧
 4800万円もの受信料が着服された番組制作費詐取事件。1億2000万円もの
海老沢勝二前会長への退職金。呆れた話ばかりだが、NHKの「受信料タレ流し」は、
これだけではない。日本有数の超高級住宅地・渋谷区広尾の一角に、コンクリート
打ちっ放しの瀟洒 [しようしや] なマンションがある。表札をみると、「羽沢寮」と
書かれてある。広さは約60平方メートル〜70平方メートルで、職員の条件にもよるが、
安ければ2万円台で入居できる。駐車場代も2万円足らず。あわせても5万円に
満たない。「周辺の相場なら、同じ条件で家賃30万円、駐車場は5万円程度」
(地元不動産業者)というから、NHK職員は10分の1の負担で住んでいることになる。
ほかに東京では、23区西部から、多摩地区や東急田園都市線沿線に社宅があり、
いずれも家賃が2万円〜5万円程度という。NHKの給与水準は、決して低くはない。
最高水準の記者の場合、30代前半で年収1000万円を超える。それなのに広尾や
渋谷で2万円台の社宅とは……建設費を負担したのも、視聴者なのだ。超豪華な
社宅の写真は、本誌記事をご覧ください。

http://kodansha.cplaza.ne.jp/scoop-e/butaiura/050209/content.html



294 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 01:05:33 ID:6zmEvbBT
NHKがせっかくいい番組を放送したのに、何とかしてNHKを貶めて、
社会の実相そのものを隠したい奴がいるなw
さしずめ真っ先に批判対象となりそうな半島民あたりかな?w

295 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 01:14:47 ID:x2JGFfxr
高校の教師をしてますが、やっぱり初等教育までの質が徹底的に下がっているのを
感じますね。

まず、本を読まない。本当に読んでないです。恐ろしいくらい。読書というのはやっぱり
或る程度の基礎訓練を必要とするもので、「読んでないけど、いざ読もうと思えば読める」
などということは決して無い。読もうと思っても読めないし、読もうと思わない。

読書感想文みたいなものが書けなくなってます。まずは手を動かして基本的な文章を
書く癖をつけさせようということで、「マンガでもいいから感想を書け」という課題を与えた
ことがあるんですが、出てくるのが「ドラえもん のび太の恐竜」の感想文です。
それも、作品論や批評という水準ではなく、映画館から出てきた小学生の感想みたいな
文章です。「おもしろかったです。」「のび太の勇気に感動しました。」「僕もドラえもん
みたいなロボットが欲しい。」 こういう文章が原稿用紙に書かれたものが出てくる。

もう何をしても手の打ちようが無いよね、というのが最近の同僚の一致した意見です。

296 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 01:19:08 ID:iM+nEcX9
>>295さんは都市ないし大都市圏の高校と先生かと推察しますが、
原因はなにだとお考えですか?

297 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 01:19:08 ID:/gtEplQx
>295
その感想文のどこが間違ってるのかさっぱり解らん。
っつーか教員免許こそ更新性にして、無能な教師を切るのが先だろ。
あと、教師の給与も一律三分の一に減らすべき。

298 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 01:26:10 ID:6zmEvbBT
>>295
それで今度はあんた方が大学に投げるのか。
つか、匙投げちゃうなんて民間企業じゃ考えられないことだけどね。
無責任なこと言ってないで何とかする努力をしろ。教師なんだろ。

299 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 01:28:00 ID:W4etT2E3
>>295
読書の時間を設けて強制的に読ませろ

300 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 01:37:13 ID:iM+nEcX9
>>295さんはまだこのスレを見てるなら、
>>296の質問にお答え願います。そうしないと
また教師への信用が失墜するだけですよ。
>>298が指摘するように当事者意識、問題解決能力の欠如と見られます。
それじゃ教師じゃなくて、3流の批評家ですよ。

301 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 01:42:49 ID:nyP132vQ
最初は番組の中身に触発された議論だったけど最後はNHK批判になっちゃってるなw

まあ、良いけど

302 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 01:44:19 ID:+mYvkLRJ
「おまえ本とか読む?」
「よまねー」
「なんで?」
「字がいっぱいで頭痛くなる。」
「だよなーおれも」

つい先日の朝の通勤電車内での会話です
読売新聞なんか読んでいたわたし(都内某二流大学生)は、なんか
いままで生き方間違えたような気がしました


303 :295:2006/07/24(月) 01:49:35 ID:x2JGFfxr
>>300
原因は何なんでしょうねぇ。よーわかりません。

>>297
そーですかー。

>>298
民間企業と公立高校の違いって何だと思います?

>>299
それやりました。でも駄目ですわ。




304 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 01:49:41 ID:Miu0ZjXl
本読むとか新聞読むとか初等教育の質とかって今回の問題に関係あるの?
仕立て屋のおじいさんや
ガソリンスタンドのバイトで子供二人を育てるお父さんが
学生時代をすごしたのは今から何十年も前なんだから
きっと彼らは今の学生よりも本読んでたんだと思う
でもあの人たちは別に教養がないとかそういう理由で
不幸になっているのではなくて
彼らが努力に対して正当に報われていないということが
問題なのではないか


305 :295:2006/07/24(月) 01:51:58 ID:x2JGFfxr
>>304
関係は有りますよ。

むろん、本を読めば全て解決するとか、教育を変えれば全て変わるとか、
そういう単純なものではないけど。

306 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 01:55:46 ID:mKspQpUZ
>>295
小学生が本を借りる冊数が最も多かったって記事が最近あったな。
教育のレベルが下がっていると言うのならば教師の問題だろ。
大学教員に比べて、知識量が明らかに低いからな、高校教師、中学教師。
そもそも、大学で単位を取れば教師になれるわけだが、私大の大半がバカだろ。
私大は全国に500以上あるから、実際問題として、中堅と言われる日本大学がトップ50くらいだからな。
偏差値で言えば38くらいの私大は全国に100はあるからな。そいつらが教師になるわけ。
それで、今はどこの大学でも関係ないというのがはびこっているから、日大にも全然届かない
私大のバカ教師が威張り散らかしている現実がある。

こういう問題は、なかなか言われないよね。つまり、教師に問題があるのだが
バカ私大が300くらいあるという問題で、それらは日大にも全然届かないということを。

ちなみに言っておくと、大学偏差値のピーク時でもトップが難しかっただけで
今の日大よりも明らかに簡単なバカ私大は100はあったわけで、どの大学にも受からなかったのは
今の日大以下ということ。

307 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 01:57:20 ID:sh1toJ1S ?2BP
バカじゃなかったら教師になんてなろうと
思わないだろ

308 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 01:57:47 ID:cshsrZA+
>>242
今は、被害者か加害者しか選べない状況だな。
人を痛めつけるのが平気な奴が儲けている。

309 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 01:59:31 ID:cshsrZA+
>>306
小中高の教師も縁故採用が多いらしいからな。
免許持ってても教師になれない人結構いるみたいだよ。

310 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 02:00:33 ID:W4etT2E3
>>295
というか、教師の方は本読んでるの?
今年上半期で良かった本5冊ぐらい上げてみてよ

311 :295:2006/07/24(月) 02:01:36 ID:x2JGFfxr
>>306
教師がバカなのが原因だとすると、どうしたらいいですかねー。

312 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 02:02:03 ID:6z8tg8V9
図書館の中には、毎日最低10冊以上は本を読んでいると思われる路上生活者がいる。


313 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 02:08:15 ID:9jlszerj
>>311
取り敢えず、長期休暇中に自宅研修と称して学校に通わないと言うことを辞めようw
そして、長期休暇明けに提出する研修結果のレポートを
内容のある物しか受け付けない人しか校長に採用しない制度にしようw

314 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 02:08:56 ID:iM+nEcX9
>>311
レスありがとうございます。問題の原因の仮説も立てれないのに問題
解決なんてできないんじゃないんですか。
大変失礼ですが、藤田英典先生の著書や『本が死ぬところに暴力が生まれる』
読まれたことあります?これはあおりじゃないですよ。

315 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 02:20:41 ID:wfyU0XHe
人間は何億ものライバルから勝ち残って受精できたわけだが、死んでいった精子は無駄だったのか?
そうじゃないだろ?
ひょっとしたら、「受精競争」はまだ続いてるのかも。
漏れたち負け組みは少数の勝ち組の遺伝子を残すために存在するのかも。
優秀な遺伝子を残す見えざる手が働いているとしたら。

316 :295:2006/07/24(月) 02:24:48 ID:x2JGFfxr
>>314
自分のレスがぶっきらぼうで申し訳ないです。
サンダースとかオルテガとかは個人的に好きなもんで読んでます。
ただ、自分の読書も偏りがあるし、周りの同僚含めて脳から血が吹き出るほど
真剣に本を読んでいるかというと、努力が足りないかもしれませんねー。

上の方が書かれた、「読書の時間」なんですけど、実は、私と数人の同僚の発案で
取り組んだことがありました。

ところが、一部の保護者から「教師が読書の時間と称して教育に充てるべき時間を
放棄している」「職務怠慢だ」「子供に本を読ませて教育だと言うのなら、図書館だけ
作ればいい」「読書の時間を設けた分だけ教師の給与を削減せよ」とクレームが
入りまして、結局は話が教育委員会まで行って校長や教頭含めて揉めたんですけど、
最終的に学校側が折れることになってしまいました。

理解のある校長で、最後まで一緒に闘ってくれたんですけど、結局は迷惑をかけて
しまいましたです。。。

317 :295:2006/07/24(月) 02:29:51 ID:x2JGFfxr
保護者がなんというか、教師をバカにしきっているんですよねー。

「オマエラの給料がどこから出てると思ってるんだ。税金で食わせてやっているんだから、
マトモな教育をして当たり前だ。」みたいなセリフを生徒の前で声高に主張する親が多い
ですよー。

それも、こちらに非があるのかもしれないけど、初対面でそういうこと平気で言われます。
こっちもゲンナリするけど、そこがスタート地点ですわ。





318 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 02:43:25 ID:EMNlpTig
>>316
なるほど。「保護者」という敵が外部に居たんですね。
最近の親は学校にコミットするのではなくて、完全に市場サービスの一貫とみてますからね。
色々試されたんでしょうが、保護者への説明責任とかももっと今後はしないといけないんでしょうね。
>>295さんもきっと「喧嘩」されたんでしょうが、辛いとこだと思います。

私の考える策は、きっと色んな地域のアクター(PTA,NPO,警察・自治体、企業担当者等)と教師がネットワークを作っていくことしかないと
思います、それも影響力のあるキーマンクラスと。

これ以上起きてるとお互い身体に支障が出るのでw休みます。応援してます、あきらめないでください、
かならず見ている子どもがいます、それが次の世代に伝わっていくのです。



319 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 02:44:49 ID:FFkNAvNd
おながいです
公務員全員を一度ワーキングプアにしてしまう法律作ってください
彼らにも一度ねそういう思いをしてほしいの

税金どころか生活費や幼稚園の月謝も払えない二児持ちワーキングプアより


320 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 02:45:48 ID:EMNlpTig
>>317
これで最後。もっと自分の仕事に自信を持ってください。しっかり説明して、
正面から対峙すれば分かる保護者は分かると思います、もっとも
これは学校の立地する地域に寄りますが。

321 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 02:52:18 ID:sh1toJ1S ?2BP
ワーキングプアになる可能性があるのに
結婚したり、子供を作る時点で危機管理がなってないと思うのだが

自分は一生結婚する気も、子供を作る気もない

322 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 02:54:11 ID:6T66aH9H
まともな感想文とか書けないのは自分の考えがないからでしょ
格差がでてるっていっても学校のクラス単位なんかでは子供らは
なんの苦悩もない人生送ってるだろう
苦労がないから自分の意思なんてないし
勝ち組、負け組みなど○か×か、他人の意見などに流されるやつらが
まともな意見など書けん、個性がない
だから映画にしろアニメにしろ見栄えがいいものが流行る


323 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 03:02:08 ID:wfyU0XHe
>>321
失敗する可能性があるのに、
ベンチャービジネスを興す時点で危機管理がなってないと思うのだが

確かにその通りなんだけど、それでも自らリスクを冒しに行く人間が必要なんだよ。
10人中9人は失敗したとしても、誰かが挑まないと人間社会は終わる。

324 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 03:10:00 ID:+HLo7lPY
ガソリンスタンドで働いていたお父さん。
子供達のためにも体を壊さないで下さい。


325 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 03:11:52 ID:I9j3PRvX
親にも本読ませr

326 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 03:21:51 ID:8daFWke2
同情できない・・・途中からしか見ていないが。
仕立て屋のじーさん、昔は従業員もいて社長気取りだったんだろ。
遊びもそこそこしてただろう。儲かっているときになぜ貯金していない?
年金ふたり分にしては少なすぎ。普通あの年代の老人は悠々自適なはずだ。

仕事が不景気になってきた段階で次の手を打たなかったのか。
都市部に移動して下請けの仕立て屋をするとか。下手にいい思いしたプライドを捨てられない。
仕事もなく店にいるなら節約に奥さんを家で介護しろよ。女はみんなそうしてる。

わからん場所にいきなり転勤させられる俺や家族の方がつらいわ。

327 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 03:38:56 ID:Dhmfjl0B
弱いものが弱いものを叩く

ブルーハーツか

328 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 03:45:12 ID:sh1toJ1S ?2BP
>>323
自らリスクを冒しに行く人間が必要なのは
当然そのとおりと思う

でも失敗した場合のセーフティネットが
まるでない以上
リスクがあまりにも大きすぎると思う


329 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 06:35:59 ID:Mr1T0BEH
生まれなければ・・・

無は無

産んだ親がな

330 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 08:12:02 ID:1hw9FN6m
> 仕立て屋のじーさん、昔は従業員もいて社長気取りだったんだろ。 
> 遊びもそこそこしてただろう。儲かっているときになぜ貯金していない? 
> 年金ふたり分にしては少なすぎ。普通あの年代の老人は悠々自適なはずだ。 


俺もちょっとそう思った。
因果応報ってあるのかな?奥さんアルツハイマーでヒサーン。
羽振りのいい時期もあったんだろうな。


年よりもいろいろあるだろうが、やっぱ派遣(工場)経験者としては
今の20代、30代の、一度堕ちるとなかなか抜け出せないその日暮らしスパイラルをなんとかしてほしいと思う。
技能も身につかず、貯金もできず、家も持てず、将来に希望が持てない。
人生で一回もいい目を見たことがない。当然女も寄ってこねーよ。

331 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 08:46:37 ID:BWXo+FhV
30歳下流ですが、正直、素直に同情できたのは若者だけだったかな。

地方の必然的な地盤沈下をもって格差を語られてもいっこうに心に響かん。
だいたい、この国はたった半世紀ちょっと前に戦争してたんだぜ。
その半世紀ちょっと前は江戸時代だ。一生80年通して故郷で同じ生活を送ろうなんて、
言っちゃ悪いが期待するほうが阿呆だと思うんだけど。
だいたい戦後たった数十年で終身雇用とかウタいはじめたこと自体が抱腹絶倒もの。誰か気づけよ。

仕立て屋のおっちゃんはさすがにどっかから支援受けられないのかと思ったけど、
葬儀代取ってあると聞いてちょっと微妙な気分になった。
ぶっちゃけ、今の若年世代って俺も含めてほぼ全員、生活水準に関係なく
野垂れ死ぬ可能性を高確率で想定してるよ(そういう調査結果どっかで見た)。
葬式を出せないなら出さないもんじゃないのと思う。
思うんだが、世代間で価値観が大きく違うだろうから分からん。三歩譲って留保。

ガソリンスタンドのお父さんについては、喫煙シーン出たので萎えたわ。
年収200万円で、なぜ年10万円(5万でもいいがとりあえず平均値)かかるタバコをやめないんだよ。
非喫煙の俺には心底理解できないんだが、それだけ合理的な判断を奪う麻薬だってことなのか。
ならばこの場合、政府や社会よりも、低所得層の税金を10万円も上乗せしてる
JTに罪過があるんじゃないのか?

それから、そもそも一億総中流社会自体が幻想。
戦争でゼロリセットされた後、高度経済成長で皆一緒に豊かになったのでそう見えてただけ。
もともとこの国には総中流を維持するシステムなど存在しない。それは戦前の格差を見れば分かる。
経済成長が終わって二代目、三代目になれば、格差が継承されて拡大するのは当然だ。
他のどの国でも経済成長の後は格差が生じている。
それが日本ではちょうど今の時期で、いわば自然現象なの。

もちろん自然現象だから放置していいというわけではなくて、格差の手当ては必要なんだが、
上の世代がイメージしているであろう既存の弱者のステレオタイプに引っかかるものがある。
今のままではいくら予算を増やそうが、必要なところにまったく手当てが行き届かず、
自称弱者は肥え太り、弱者にカテゴライズされない本当の弱者の怨嗟を増幅しそうだ。

332 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 09:43:41 ID:Z3NF5CmE
>>331
いや俺は若者(まぁ俺も33だし同年代だが)にこそ同情できないね。
若者二人は
30半ばまで、何故に定職につこうとしなかったのか?
20前半の時はバブルがはじけた直後とは言えまだ職はあった
しかも警備員なんて、言っちゃわるいが最下層労働だろ、
なんのスキルも身に付かないし、その職の中での上昇も無い。
それに最初の群馬で警備員してた奴、親はどうなってんだよ?
後半の親に見捨てられた奴には同情したが・・・

だが実際ホームレス支援(住居提供、スキルアップ、就職斡旋)は
結構自治体は行ってるし、それに対してそれらの支援を受けようと
なんらかのアクションを彼等が起こしたのかどうかも不明

なんか一方通行なんだよな、Nスペ。

それと煙草に関してだが、俺は吸わないがそれぐらい吸わないとやってけねーだろ。
想像以上のストレスだぞ、あーいう状態での生活は。
人間はロボットじゃない。ある意味煙草まで捨てるのは、あの人にとって
尊厳すら無くなるのに等しいと思うがね。

333 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 10:16:06 ID:Qwcarzh7
たしかに多少の楽しみでもなきゃ、人間やってられないんだけど、
タバコは弊害も大きいから。
まだあと10年は子どものために頑張んなきゃいけないんだから、健康を害する
リスクのあるものは極力排除すべきじゃない?
まして、奥さんを若くして亡くしてるのに。その辺の危機意識の甘さからして、
悪いけど、この人の今の現状(リストラの対象となったことなど)も、自分で招いたという
一面があるのか〜なんて思ってしまう。

334 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 10:21:51 ID:U1/A54aU
深夜バイト明けに一服ってなら泣けてくる良い画なんだが
子供の見てる前で吸ってはダメだね

335 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 10:24:36 ID:A96OjK+h
あのお父さんのほんとの本音は
癌でも過労死でも早く楽になりたい
じゃないのかなぁ
カメラが回ってれば絶対言えないだろうけど

子どもの将来も心配だろうが
自分の老後はさらに暗澹たる思いだろう

336 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 10:27:39 ID:Z3NF5CmE
>>333
まぁね、ある意味
『強者(政府、企業等々)がこうやって弱者を抑圧した結果こうなった』
という面しかクローズアップしなかったからな
『弱者となって人々がこういう真剣な努力をしているのに報われなかった』
という面をもっとクローズアップして欲しかったね。
なら一層真実味と悲壮感と現実が際立ったと思う。

若者、農家、小売店主、バイトで稼ぐ人、それぞれ突っ込みたくなる部分は多々ある。
でもまぁ、契約、派遣企業とそれを需要としている企業郡がここまで大手を振っている経済界&日本では、
お先は真っ暗としか思えないがな

フランスみたいな感じに近くなってきてるか?(まぁフランスは既存雇用者は手厚い保護を受けているが・・・)

337 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 10:29:57 ID:UqKY7vn1
>>333
リストラに付いてはどうかなぁ・・・
単に年齢だけで切る会社も多いし、不採算部門(そんな部門を作ったのは、経営TOPの判断の癖に)の切捨てっての
もあるから、一概に言えんよ。
リストラ後、倒産するおバカな会社もあるし。

338 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 10:44:50 ID:ptnD06RC
この番組で税金が納められなくて、そういう申告をしてるって人が出てたが、
仕立屋のじいさんの所得見ると、そもそも所得税なんか発生しないと思うんだけど。

消費税も免税だろうし、かかるのは住民税の均等割4,000円位じゃないかな。
それもあの歳なら免除になりそうなもんだし。

政府は貧乏人からも税金を搾り取ってるみたいな構図にしたくて、あんな場面を
入れたとしか思えないんだけど。

339 :333:2006/07/24(月) 10:50:33 ID:Qwcarzh7
うん、別にあのおとっちゃんがリストラされたのは要するに自分のせい
・・・なんて決め付けてないよ。
でも、あのおっちゃんの側からしか語られてないから。人間って自分に都合のいいように
解釈するし、自分に不利なことはあんま言わないし。

そういう可能性もあるよな〜とふと思った。くらいにとらえてください。

340 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 10:55:28 ID:A96OjK+h
っていうかあの爺さんの服屋、普通に赤字だと思うんだが
ちゃんと経費引いてるんだろうか?

341 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 11:01:59 ID:W4etT2E3
>>316
駄目、ってのはPTAのせいで駄目になった、ってことね。
生徒が本も読まずにだべってるだけかと思った。
親がバカなのは同意だぜ。たらい回しされても困る、親の協力が必要だ、と言ってやれ

月に一冊でも読めるようになれば、少なくとも読むための基礎脳力だけは付くと思う。
文章自体に慣れてないんだろーから、同じ本を読ませて感想文書かせるのはどうですか?
もちろん文字数(枚数ではない)制限付きで。



342 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 11:15:02 ID:a0SNSggb
リストラされたオッサン、50代位だったか。
いわゆる団塊の世代?多くの団塊は子供と自分の家くらい持ってるぞ。
当時年収600あって持ち家もなく未だにボロアパート。
今までの稼ぎを何に遣ってたんだかな。
家があれば収入が減っても食えるだろう。
収入があった頃、奥さんに保険かけておく知能もなかったのかよ。甘すぎ。

343 :333:2006/07/24(月) 11:35:00 ID:Qwcarzh7
>>342
それは言いすぎじゃないか?
ローン組んで家買ってたかもしれないだろ。当然、リストラされて払えなくなったら手放す
しかないし。
だいたい、嫁さんが病死ということは、頭ん中、マイホームどこじゃないだろ。医療費に
だいぶ掛かった可能性もあるし。

344 :333:2006/07/24(月) 11:37:49 ID:Qwcarzh7
強いていえば、子どもが2人もいるほうが無計画かも。
そんで大学行かせたいとか言ってるんだから。
・・・やっぱ、どっちかというとダメ親父経かもな。

345 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 11:43:59 ID:Z3NF5CmE
>>344
いや奥さんとの写真あっただろ生存中の
別に子供2人ぐらいいてもおかしくない、無計画とはおもわん。

それにリストラについてだが、
有能な人でも歳を取ることによる高給取りになることによって、会社の負担が増し
同じ給与で派遣&契約を3人やとった方が良い、という感じで首になった人を何人も見ている。
それが今の風潮だろ。
リストラの原因に触れてないんだから、そんなに簡単にダメ親爺扱いはなかろう。
責任放棄する和美ばばぁみたいな人間では無いんだし

346 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 11:50:16 ID:xMy9cmk7
ディズニーランドの写真が奥さん? ちょ、フィリピーナかと…

347 :333:2006/07/24(月) 11:52:17 ID:Qwcarzh7
いやぁでも、年収600万で息子大学行かせたかったら、一人のほうが無難じゃない?
そこを、「自分の年収は伸び続ける。定年まで居られる。退職金がっぽり」とか
考えてたとしたら、やっぱ見通しが甘いと思うんだけど。

なおかつ、この期に及んで、まだ「息子を大学に」という希望を捨て切れてないし。
そりゃ、諦めたら何事もそこで終わっちゃうけど、現実をしっかり認識することは必要かと。


348 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 12:02:41 ID:Z3NF5CmE
>>347
厳しいな333
まぁ、でもそこまで未来予想図を持って生活設計出来る人間はなかなかおらんて
ところでテクノラティで検索してみるとブログ界でも反響すごいな
(ttp://www.technorati.jp/search/search.html?callCode=9428.1563&queryMode=main&query=%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%97%E3%82%A2&language=ja)

そんで秋田で生活している人のブログあっただけど、マジに悲惨みたいだな東北地方・・・
最近陰惨な事件が東北に多いのも無関係ではないのかもしれんな

349 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 12:08:47 ID:a0SNSggb
このオッサン地方じゃなかったか?
地方で600なら余裕だろ。普通。

350 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 12:14:47 ID:tpyAU54J
>>346
どう見ても外人さんだね・・・

351 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 12:17:40 ID:a0SNSggb
中年喪男がフィリピンパブで女ゲットのため遊興費に使う→貧乏貯金なしか
そりゃーまともなライフプランは送れん罠

352 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 12:23:08 ID:Z3NF5CmE
やぱフィリピーナかね、あの写真
そういや嫁さんの名前言ってなかったなぁ

353 :333:2006/07/24(月) 12:47:41 ID:Qwcarzh7
厳しいかなぁ。

そうか、フィリピーナだっだのか。そこはぜんぜん覚えてなかったわ。


354 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 13:47:13 ID:+Ce45Ii+
農家の21才息子は何故赤字の農業を継ぐとか言ってたんだ?
理由を尋ねられて父さんやばあちゃんが大変そうだったからとか訳のわからんこと言ってた。
21なら頑張ればまともな職につけると思うんだが…

355 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 13:48:59 ID:hk/j8QIp
 内臓疾患で障害者一級を受けてて現在、働けない状態なんで恥を忍んで生保受けてる30代です。
 体が壊れてるもんで働けない状態だからとはいっても、生保受けてる身でこう言ってしまうのは
なんというか憚れるんだが、仕立て屋のお爺さん、奥さんの葬式代に貯金とか言ってないで素直に
生活保護で助けを求めるべきだと思う。
 おそらく、このケースなら夫婦で生保を受けれるだろうからマシになるだろうし、生保を受けて
おけば奥さんも本人も死んだ際、葬式代は生保の支給で出してもらえるし。

 このまま行き詰って夫婦共倒れというのは、やっぱり悲惨すぎる。
 国に甘えるなと言う意見もあるだろうが、制度がある以上、素直に救いの手を求めるのも一つの道
だと思う。



……のだが、ダメだろうか?

356 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 13:52:43 ID:zzAz2wsU
>>354
農家は後継ぎ制度が根強いだろ。

それに正直あのナリじゃ農業以外のまともな職にはつけなさそう。
中卒っぽかった。

357 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 14:10:47 ID:VFjZyuyf
息子もフィリピーナとのハーフだから顔が出なかったんだねえ・・・。

358 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 14:23:01 ID:8FTN0Q9j
>>356
だな、20年前とは違うからな、選択肢ナシってやつ?

359 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 14:45:22 ID:i24O29nl
収入もたいしてないのに後先考えずに結婚しちゃって子供まで作っちゃってるのも中卒っぽかったね。
4世帯?で合計収入が年間500万ってなあ・・・。

360 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 14:47:38 ID:yziqW/Hb
結婚してから生活を考える奴、
生活を考えたあと結婚する奴、 (σД ̄)ほじ、ほじ

361 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 15:02:17 ID:a0SNSggb
農家全てが貧困なわけではない。
なぜこの農家が貧困なのか。それはプロとしての意識に欠けるからだ。
農業のプロならなぜ高収入の見込める作物を作らない?
そのシステム、栽培方法など独自で勉強、成功している農家への研修等
無職跡継ぎ候補はなぜやらない?
昔ながらのやり方で過去と同じ収入が得られると思うのが甘すぎ。
茶髪ピアスする暇があったら旨い漬物作りの研究でしろ。
本当によいもの、旨いものなら高くても売れるのだよ。

362 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 15:04:16 ID:a0SNSggb
まあ不味いラーメン屋が儲からないのと同じだな

363 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 15:12:03 ID:Y0u+B78t
30過ぎのニートだが
長年のニートから抜け出して去年の夏に就職四月にツカエネと首
体もボロボロで何もする着が起こらない。
一緒に父親(来年定年)とこの番組を見ていたが、あとで
「おまえのせいで家庭崩壊だ」「お前はの野垂れ死にしてしまえ」と言われた。
父親も「派遣なんてなくせばいいんだ」とか「俺が労組作るか」と怒りに満ちていた。
傍らで愚痴を聞きながら、両親がいがみ合った家庭で屈折して育ったことへの恨みが募った。

自分なんてどこ行っても仕事に就いてすぐ首になったことがあるのに仕事頑張るなんて希望持てない…
布団の中で号泣してしまった。

364 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 15:12:59 ID:OT3cU3xS
>>361
しかし今から抜本的に変えるとなると実際に収穫できるのは5年後とかになるぞ。

ただでさえ農家は一年に一回しか収入がないのに。

365 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 15:13:21 ID:Y0u+B78t
誤字だらけですみません。

366 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 15:19:56 ID:+Ce45Ii+
今の時代中卒とか高校中退なんて一種のか○わだよな。
本物のか○わと違うのは本人の怠慢が原因ということ。それをちゃんと教えない親も親だし…。
若い息子娘があれだけいて何やってんだって感じ。
自業自得で同情の余地ないよ。

367 :333:2006/07/24(月) 15:22:11 ID:Qwcarzh7
>>363
ほんとに話なら興味がある。
なんせ、本物のニートというものに接したことがないので、どういう経緯でそうなってるのかとか
思考回路とか、非常に興味をそそる。


368 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 15:22:18 ID:+Ce45Ii+
↑農家のこと

369 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 15:25:10 ID:80I3BbKv
違うよ。
農家というものは「農業やるんだったら学歴なんて意味ねえ」
の家訓の元教育を行ってるんだよ。
本当に意味ないしね。
農家は子供や嫁ですら労働力=奴隷としかみなしてないしね。

370 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 15:32:29 ID:nPcKMsza
まぁなんだ・・・
ワーキングプア自体が現代の奴隷みたいなもんだし

371 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 15:32:43 ID:a0SNSggb
>>364
厳しいようだが成功している農家はそれなりの時間と努力と忍耐の結果だ。
普通の社会人でも5年位は働かないと即戦力にはならんだろ。
それまでは安月給で使い走り、過酷な労働。疲れて食うだけで精一杯。
就職したばかりで高収入好待遇を期待するほうがおかしい。
住処もあって中途半端に食える、助けてもらえるからダメになる。

372 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 15:34:18 ID:Y0u+B78t
>>366
小さい頃からいじめつづけられたことで気持ちがひん曲がって
もう学生時代は誰とも話せないまま過ごしてきた
高校出て短大に進学して頑張ろうと思った矢先に
カルチャーショックでメンタルやられて決定的でした。

基本的に「あんたなんかいないほうがいい」って自分のことを思ってるから
外に出るのも恐かったんです。
実際も多くの人に言われつづけてきたし。働いても迷惑かけて追い出されてるわけだし。
「自分といたら他人が迷惑」ってのがニートの人の大多数抱えてるんじゃないかな?


373 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 15:35:32 ID:+Ce45Ii+
でも農家の子供でも中卒なんてかなり少数派でしょ?
高校を出るなんて苦労のうちにも入らないし。
農業の先行きやリスクも考えず惰性で生きてるなら動物と同じだ。


374 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 15:38:23 ID:a0SNSggb
知り合いは酪農をしているが農業高校?の斡旋枠で国立大の農学部へ
進み、勉強した。田舎ではエリートだわな。
その甲斐あってか、漫然と牛乳搾って農協に納めるだけでなく
自社ブランドの乳製品、事業拡大など手がけているよ。
そういう賢い跡継ぎだと発展する農家もあるということ。


375 :333:2006/07/24(月) 15:38:31 ID:Qwcarzh7
あの農業一家は、息子二人、出稼ぎに行って、残ったもんは農業やめて自分らで食べるもんだけ
造ればいいんじゃないか。


376 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 15:43:13 ID:Y0u+B78t
>>372のつづき
多くの人は「いい年して甘えるな」と言うでしょう。
けど対話なく人生を過ごすと簡単な励ましもからかいに思えることがあります。
こう過ごしてきたことでもう時間がないんですよね。完全に人生の負け組です。
すみません。


377 :名無しさんといっしょ :2006/07/24(月) 15:55:51 ID:/6hs7Sf0
私は50代男性です。
昨日7月23日の、NHKスペシャルの内容「ワーキングプアー」は
まったく、自分のことを放送して戴いているのかと思うほどだった。
年収200万円台でも、一応パソコンだけはありますけど。
あとは、食費も切り詰めている。煙草も酒もやりません。
もちろん、女性?もギャンブルも。
高脂血症にならないからいいよという、知人もいますが。
なお、新書「下流社会」では、下流の人は「カラオケ」に行くそうですが
これも当てはまります。(本では女性のことですが)
あとは、非正社員の仕事以外は、公共施設(図書館、美術館)へ行く程度。
生活保護の人以下の暮らしですよ。
もちろん結婚は、バブルがはじけてリストラされて断られました。
これからも、結婚はありえないでしょう。(特に40過ぎますと)
毎日90人の人が、自分から消えていっているそうですけれども。


378 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 16:03:04 ID:Y0u+B78t
よくみたら>>366ではなくて>>367ですね。
たびたびすみません。

ニートって親の接し方によっても影響される者だと思います。

379 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 16:11:32 ID:VoiaKLlm
>>378
ニート君、俺はいじめ、暴力家庭に育った。家を出て自力で大学へ行った。
親とはもう縁もない。次に会うのは葬式だろう。
過去を振り返る暇があるのは幸福なのか不幸なのかわからんな。
俺はこれからどんなことがあっても生き延びるだろう。その準備もできている。
君は布団1枚しかない生活を経験したことがあるかい?

380 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 16:12:56 ID:LKPVYZdY
>>379
凄いね、俺を筆頭に若い人に聞かせてやりたい、尊敬するよ

381 :333:2006/07/24(月) 16:20:52 ID:Qwcarzh7
>363

ごめん、それだけじゃ、やっぱよく分からんわ・・・
そもそも、そんな簡単にわかるはずないし・・・中途半端に興味本位で聞いてすまん。

んでもさ、現実問題、父ちゃんが来年定年で、ケツに火が点きかかってる状態でしょ。
それでもまだ、うだうだ、「できないもんできないもん」って、船が沈んで溺れ死ぬまで
泣いて過ごす?
いや、「頑張るべき」なんて偉そうに精神論かますつもりじゃないから。
ただ、どーすんのだろうかと。

382 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 16:28:17 ID:Y0u+B78t
>>379
布団1枚って壮絶そうですね。逆にそういうことしようとしたら父親に殴られたことがあります。

過去を振り返る時間が合って羨ましいなと思うけど、当人としては不幸せ。
ニートさせてもらっているだけしあわせかもしれないけど。

>>381
どうすればいいの?っていっても働くしかないけど、失敗重ねてもそれが枷になってるからこわいだけだ。
なんかもう生きるのもいや・・・とっとと死ねば社会の迷惑が一つ減るかなと思うようになった。

383 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 16:36:43 ID:LKPVYZdY
>>382
働かなくていいから散歩したらいいよ、ペット飼ってる?飼えば?

384 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 16:40:55 ID:aAyOSPiq
「生まれてすみません」か・・・
映画館で嫌われ松子の一生でも観ようじゃないか

385 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 17:01:08 ID:W4etT2E3
>>382
「やってみないとわからないよ!なんでもいいからやってみよう!」などとは言えない感じですなぁ
(実際そうであったとしても。。。)

ID:Y0u+B78tは、自分はなにがどうなったら働くと思う?
親が死んで貯蓄0になったら働く?ネットできなくなりそうになったら?
景気が上向いたら?好きな人ができたら?誰かに応援されたら働く気になる?

386 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 17:05:36 ID:YMSC3BTW
こう言うと何だが、「働きたくても職がない」、「働いていても低賃金」が
今回の主題であって、働く気がない人は完全にスレ違いだろう

387 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 17:10:08 ID:gEOVwwEn
うむ。番組の最後でもそう言ってたし、
働く意思がないニートとかは話があまりに拡散するから
別でやったほうがいいだろう。

388 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 17:12:37 ID:Z3NF5CmE
なんか欲望ないのかよ>ID:Y0u+B78t

女抱きたいとか
車欲しいとか
世間に認められたいとか
うまい飯食いたいとか
欲しい物買いたいとか
旅行したいとか

低俗でもいいから、本能に近い欲望とバイタリティが少しでもあるなら
それに向かって努力=金稼ぐ=仕事しろ
一回首になったぐらいでへこたれるな

こういうとこで愚痴ってる事自体時間の無駄
選びさえしなければ
ハロワークでもかなり仕事あるだろうが

誰もが歯食いしばっていきてんだよ

389 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 17:12:44 ID:Y0u+B78t
>>385
働く以前にタイムマシンがあれば小さい頃に戻ってみたいな。
親が不仲っての原因探りたいし、自分自身をそれで変えたいなとも思う。

>>386
でもニート層も日本の将来の経済にダメージ与えるんですよね。
昨日の雑誌あさっていた青年みたいな層みたいになるのかな。

390 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 17:20:00 ID:3pejy+/e
高学歴者、高所得層、都市圏在住者はどんどん晩婚化傾向があるのに、
(これはもう国際的に見ても先進国にはある現象)

昨日の農家の息子たちは中卒で低収入で即結婚しちゃったようなパターンだなあ。
まったく田舎ってところは・・・。
今のうちはいいけどこれからどうすんだよ・・・。

あの息子達は大卒子持ち親父の「大学を出させたい」苦悩はあまり理解できないのだろうな。

391 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 17:26:32 ID:zf1gZsq5
あの辺の農村ってブロードバンドすら来てなさそう・・・・

392 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 17:27:48 ID:+Ce45Ii+
>>390
この少子化時代に後先考えず子供作る貴重な存在ともいえるけどなw

393 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 17:32:00 ID:W4etT2E3
>>389
やっぱ ID:Y0u+B78t はニートとかそういう以前にメンヘル手前な気がするよ
過去に囚われ気力をスポイルされ、前にも後ろにも進めない。記憶喪失になれたらどれだけ楽だろうな。
瞑想とか興味ないか?オカルト板がお前を待ってるぜ

394 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 17:40:38 ID:2ZaB5Md4
>>392
しかしその子供はDQNや犯罪者になる可能性が天文学的に高いわけで・・・

395 :333:2006/07/24(月) 17:43:27 ID:Qwcarzh7
あぁそうだね、そんな感じだ。
俺の誤認識、というか偏見かもしれれないけど、ニートってただの自堕落な
無精者で図太いってイメージだかから。

まぁ、>Y0u+B78tはちょいと気がかりだけど、ここは確かにスレ違いだし、
メンヘル板に行ってみたら? って、もうすでに住人かな?

396 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 17:46:56 ID:gLlRUcAg
>>390
番組に出てきた農村地帯に住んでるけど(10年くらいで県外からUターン)、
地元に就職する場合学歴が邪魔になるなんてあほらしいことがあったりもします…。
農家が貧乏だと地元の商業もふるわず負のスパイラルみたいな感じになってます。
そのためろくな就職口も無い。
結婚が早い人は幸せな方ですよ…40過ぎの独身男がごろごろいたりします。

397 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 18:03:47 ID:gLlRUcAg
>>391
市町村の中心部はブロードバンドがあります。が、中心部からはなれると使えないですね…。

自分は番組を見てないんですが、ドキュメンタリーとして盛り上げるために
必要以上に悲劇的に描いてるのかもと思う。
その農村地帯、確かに平均年収240万とかいって極貧みたいに感じますが、
実際はのんびりしたもんですよ。お金は足りないのは事実だけど。
野菜畑は大概のうちにあるせいで食い物にはあまり困らないし。
アウトドア好きな人からすれば天国だしね。釣り(海、渓流)や山菜採り等々…。

398 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 18:03:56 ID:0SSNzEta
この放送見れなかったんで、見たいんですけど
再放送の予定あります?
またはどっかにupされてるとか。

399 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 18:07:42 ID:GHRZpNAW
再放送あるよ。

26日の0時からじゃなかったかな。
ブルーになりますんでよろしくw

400 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 18:12:02 ID:q1ju/Inl
金が無いのに都会に来る人の気が知れない、衣食住の住が
圧倒的に高いだろ、まず住む所があって仕事だろ?

401 :333:2006/07/24(月) 18:15:25 ID:Qwcarzh7
パチ屋なんかだと住み込みとかあるんじゃないの?
パチ屋でも30代半ばは採らないか?

402 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 18:15:28 ID:rRXfXvj8
>>400
そうなんだよなあ・・・。家賃がとてつもなく高いのがネックだ。

でも昭和の時代はとりあえず都会に出てくれば、タコ部屋だのパチンコ屋の住み込みだので
とりあえず職はあったと思うが、最近はもうそれもないのかな。

403 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 18:16:30 ID:tup0rJ8Q
パチ屋ですら最近は高学歴化・新卒しかとらない状況になってるらしいよ。

404 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 18:24:15 ID:5RkvbK4r
それでも首都圏に人の流入は止まらない。
田舎は過疎化する一方。
仕事がない、生活できないんだから仕方ない。

405 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 18:31:55 ID:+Ce45Ii+
流れぶった切りなんだが、槍玉にあげられてる派遣会社って本当に悪なの?

派遣・請負増加の対策として企業の非正社員比率を規制した場合、かえって工場の海外移転とかすすんじゃうだけじゃね?
村尾じゃないが 大企業の国際競争力が失われて日本経済自体が縮小するが一番こわい。

派遣会社がピンハネし過ぎな気もする。まずはそっちを規制したほうがいいような気がするんだが…。

他の国はこの辺の事情どうなってるんだろう…。

406 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 18:38:16 ID:10dw1+Ca
派遣・パチスロ・サラ金という生産性のない会社に無駄に金が流れすぎだねこの国は。
そりゃ経済の活力も失われますって。

407 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 18:42:59 ID:W4etT2E3
>>405
俺は日本経済が縮小しても国民が幸せな方を選択するよ・・・
実際これまでそうしてきたせいでワーキングプアなんて言葉まで出てきた訳だし

408 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 18:55:22 ID:0SSNzEta
TVで放送されていた内容は見ていませんが、この状況は
これから悪くなることはあっても良くなることは絶対にないと思います。

特に、ほぼ確定的と言っていいほど将来に、大増税、社会福祉カット、景気低迷と物価上昇
が待ち構えてます。
今は、まだいいぐらいだと思います。
本当の地獄はこれからです。

それは全ての階層の人に降りかかる問題ですが、
一番大きな被害を被るのは中流の人だと言われています。
下流の人は、本当に生存権が脅かされることになるでしょう。

409 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 19:01:06 ID:EwCUMlcj
婆をだまくらかして,結婚してすぐ死ぬようにいじめ倒せば
遺産が転がり込むよ

410 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 19:01:10 ID:xmfMxIhZ
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2231211/detail

ところが日本はどうだ。
就業者たる「非正規社員」の低賃金が貧困につながっている側面がある。この点が深刻なのだ。
働いているのに貧困であるという社会、日本。
特に契約社員はほとんどフルタイムで、正規社員と同じような仕事をしているのに関わらず、有期契約であり賃金が6割である。

 働くことがが『脱「貧困」』につながらない日本。これが日本の特異性である。
「どうして日本の若者は反乱しないのか」。
フランス経営大学院の日本視察団のコメントは重たい。


411 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 19:01:51 ID:SChj4kmg
>>234 亀レスだが、以前日テレで菊川怜が、アフリカの貧困層の取材をしてた。
アフリカ貧困層:年収1〜2万円 菊川怜:年収1〜2億 その差1万倍

412 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 19:08:29 ID:g4GrOolO
『働かない富豪層 〜ノン・ワーキングリッチ』

対極の現実も放映して欲しい。
(たぶんもっとorzになるけど....)

413 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 19:14:32 ID:t26A1l7R
おいおい、暗すぎるぞ。おまえら。
もし自分が無職なりニートなり使えん人間だと思ったら
冥途の土産に東南アジアでも漂流してみろよ。
タイ、マレーシア、ベトナム、フィリピン。旅費も滞在費も倹約すれば安いもんだ。
数十万の金をとりあえず用意することだけを目標に生きてみろ。

自分、日本という国を外から眺めてみることを勧める。
そこで真のサバイバル、真の豊かさについて考えることだろう。
おまえらは他国ではリッチマンだ。外国を見聞する金も時間もあるのだから。
孤独なヤツはダラダラと居つくのもいいかもな。どうせどこで死んでも同じだろ。
日本人は若者だけでなくいい年したおっさんもいる。できることからやってみな。

414 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 19:24:54 ID:0SSNzEta
ことの本質が見えにくいですが、これからが本当の地獄です。
それは世に取り上げられる派遣やフリーター問題、格差社会がどうこう
といったこととは意が異なります。
なぜ異なるのか分からなければ、覚悟しなければなりません。
今はぬるま湯の状態です。これからが本当の地獄なのです。

下流の人は、生き抜くことを第一に考えなければなりません。
国は絶対に国民を助けてくれません。むしろ反対のことをしようとしています。
もはや頼れるのは自分だけです。
山にこもれば生きていけるぐらいの、野生児並のサバイバル能力を身に付けたいということが、
ギャグではなくかなり真剣に求められます。

415 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 19:26:11 ID:+vf0+JAV
東南アジアも昔はど田舎だったけど、最近はもう驚くほど都市化されてるからなあ・・・
「発展途上国を上目目線で見て下には下がいる」て自分を慰めて意味あるのか。

416 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 19:41:01 ID:1hw9FN6m
> でも昭和の時代はとりあえず都会に出てくれば、タコ部屋だのパチンコ屋の住み込みだので 
> とりあえず職はあったと思うが、最近はもうそれもないのかな。 


雇用情勢とか最近の事情をしらない年配者(50台より↑)がさ、
無職に対して「何でもいいからとにかく働け働け」って言うのは
こういう昔のイメージで物を考えてると思うんだ。


寮完備、夫婦住み込み可、なんてのは派遣にしかなくなったな。

417 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 19:43:37 ID:1hw9FN6m
>  働くことがが『脱「貧困」』につながらない日本。これが日本の特異性である。 


働けば働くほど貧乏再生産。夢も希望もない状況がますます深刻になるだけ。

俺らいい加減搾取されすぎだろう。

418 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 19:47:21 ID:kIb2C4dy
>>416
派遣といってもあれでしょ。ホワイトカラーみたいな職種じゃなくて、
期間工みたいなブルーカラーの工場派遣タイプ・・・

419 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 19:58:23 ID:5yWFWwrW
戦後〜高度経済成長期〜バブル時代までは「働くことが「脱貧困」につながらない」国ではなかった。

子供の頃は貧乏でも(戦後)、働けば働いた分だけ報われる時代(高度経済成長期)であった。

だから「何でもいいからとにかく働け働け」みたいな精神論も通用した。

しかし今は高度経済成長でもなんでもないからこのような精神論は機能しない。

420 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 20:16:53 ID:d6s4/VwL
皆大変なんだねぇ

私はとりあえず15万のソープ予約した

421 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 20:27:30 ID:Zeljpw8x
温泉場行けば、住み込み可なトコロ、ちらほら有るぞ。但し、給料安いけど・・・。

さて、地元新聞に載ってた求人に出す履歴書でも書くかな・・・。
今のバイト(金融機関後方事務)、はよう辞めたいし・・・。
月10マソの生活からはよう抜けたい・・・orz

しかし、底辺の金貸し屋の面接すら蹴られた漏れだから今回も駄目だろうな・・・orz


422 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 20:30:56 ID:keDDHggU
どうも農家を 単に製品を製造する工場みたいに
考えてる馬鹿者がいるな。

都会育ちで、土に触れた事もないお坊ちゃん

423 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 20:35:17 ID:r9mI3AbG
東南アジアの都市化されていない真の部分を見ろと言っている
その光と影をな。

424 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 21:43:51 ID:eBG6Zx4d
真の部分を見てどうする
東南アジア並みの生活水準で頑張れとでもいうのか
ホームレスまっしぐらだぞ

425 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 21:49:40 ID:ftxgRGCr
34才ホームレスは人生設計が甘すぎる。      今時高卒(普通科)、無資格でロクな仕事あるわけないと思う。       全く理解できなかった。

426 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 21:55:29 ID:r9mI3AbG
だから日本なら負け組と呼ばれても暮らす場所を選ぶ自由は
日本人にはあるということ。
どうして日本だけに執着する?シェスタ(昼寝)をしながら
家、子供も育てられる国もある。収入は貧乏かもしれんが
餓死したり自殺することもなく生きている人たちもいること。
そんな人たち、国を見てから考えるのもいいんじゃないか?

427 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 21:58:58 ID:BzVUYhur
>>389
> >>385
> 働く以前にタイムマシンがあれば小さい頃に戻ってみたいな。
> 親が不仲っての原因探りたいし、自分自身をそれで変えたいなとも思う。

気が向いたら親を問い詰めてみたら?
正攻法でもそれなりのことはわかるかも知れないよ。

428 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 22:01:19 ID:Y3PaPVu4
>>426
もう少し現実的な話をしろよ
いい加減腹立ってきた。
そもそも外国に行く金があるんなら苦労しないよ

429 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 22:07:00 ID:+Ce45Ii+
ただでさえ仕事ない国で言葉も話せない椰子がどんな職につけるんだよ

430 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 22:21:29 ID:7prD08pE
実家は親父が農業やってる
年収2000万。家は4000万キャッシュで購入
ワーキングプアです

431 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 22:23:42 ID:7prD08pE
そんな農家の息子の俺は家を継がずに金融機関勤務
こっれまたワーキングプア

432 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 22:30:11 ID:VAE4LqGO
今帰宅。今日も公務員様の茄子の為に頑張って参りました。



・・・もう死にたい。

433 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 22:30:37 ID:p2lk2QRH
>>426
電波少年に感化されて東南アジアを貧乏旅行したがる大学生の発想みたいだな。
どうせ渡航費用、旅費なんかは金持ちの親から出してもらってるくせに。

434 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 22:35:04 ID:7prD08pE
>>432
役人様のために働くのが民間人だよ、俺含め

435 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 22:46:36 ID:Zeljpw8x
ワーキングプアって要は「無能な働き者」って事かな・・・。
「無用な働き者は銃殺しちまえ」ってのは誰の言葉だったか・・・。

漏れも其の「無能な働き者」の一人な訳だが・・・orz

436 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 22:50:38 ID:2Kzv3Ctx
今後海外で生きていけるだけの金持ってたら行けばいいけど
アジアの物価が安い国でも(年齢によるが)4〜8千万位は
必要なのでそれだけある奴はこんなスレに来ない、
もちろん向こうで仕事なんて絶対無い

437 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 22:55:11 ID:+Ce45Ii+
>>426
日本ですら通用しないやつが言葉も通じない国でなにで食ってくのか、ビザはどうすんのか、渡航費用はどうするか、無一文で現地でどこに住むのか、日本語でどうやって仕事を探すのかまじで教えてくれ

438 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 23:03:25 ID:xG8PClcW
>>435
無能じゃないのに働いても抜け出せない
だろ

変化の時代ではあるが人間はそんなに流動的なわけじゃない。
変化も早ければ寿命も長い。
1代でどれだけ価値観を変えればいいのかって話でもあるわな。

439 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 23:21:49 ID:qjSrlrbB
雑誌拾い集めてその日暮らしなんてやってりゃ
オーム信者になるやつも出てくる罠

440 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 23:23:11 ID:QWabqr8f
江戸時代だったら、

一揆、打ち壊しが起こってもおかしくない状況。

酷いものだ。



441 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 23:26:51 ID:ySIzzsgp
426 見てちょっと思ったけど、
ヨーロッパの田舎と日本の田舎ってけっこう違う。
南イタリアの田舎にも行ったことあるけど、やっぱ老人多いし
ぜんぜん豊かなんかじゃ無いし集合住宅みたいなスラムっぽい
とこもあるんだけど、なんつーか、日本の地方のような陰鬱な感じが
あまりないんだ。まあこっちは観光客だから見えて無いだけかもしれないけど、
爺さんたち日向ぼっこして手振ったりしてるし。まあ貧乏なんだろうけど、
穏やかな老後を送ってる感じがあるんだけど、この違いはなんなんだろうな。
なんか放送見てて逃げ場の無い息苦しさを感じてしまって、
老後は本気で海外に済もうかと思ってしまったよ。

442 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 23:35:16 ID:+Ce45Ii+
派遣社員の人たちは社会的立場が弱すぎる。
ユニオンを作って派遣会社の搾取に歯止めをかけるべき。もうあるのかな…。


443 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 23:39:59 ID:WQy5hA7m
テレビマンユニオン

444 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 23:42:04 ID:OKfDt5tN
東京六本木の黒人はなぜか誰一人として路頭に迷っていない。

445 :名無しさんといっしょ:2006/07/24(月) 23:55:09 ID:4WIcv2pZ
>>433
俺は>>379だ。電波少年など見たことがない。事情は読んでわかるだろう。
東南アジア=学生気分のお遊びと決め付けている考えは狭すぎないか?
例えばの話だろ。できることから目標を持ちやってみる、それが言いたいのだよ。
誰が東南アジアに住め働けと言った?見聞して視野を広めてはどうかと言っただけだ。

旅行にいく程度で何が困難なんだ?
情報はネットなり役所で聞けばいいだろう。
何もしないで「できない」「否定」では何も変わらない。頭で考えず行動してみろや。

446 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 00:02:36 ID:LVKcD+QT
>>441
南欧だからじゃないか?
欧州でも、ポーランドとかだと陰鬱そうだろ。
日本でも、沖縄なんか、貧乏でも呑気そうな感じがするな。

447 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 00:03:57 ID:+MY0H40c
>>441
ヨーロッパの大半の人達はもう富裕層になれないと悟ったらしい。
その分仕事は金を稼ぐためと割り切り、5時でさっさと切り上げて残業なんかしない。
家庭を大事にし、人生を楽しむことに重点をおくそうな。

日本もそうした方がいいと思うよ。政治にちゃんと口出しして、最低賃金と勤労時間を改善させる。
日本が落ちぶれようと企業の売り上げがどうなろうと知ったことじゃない。
っていうか労働者をないがしろにするような国や企業など潰れろ、ぐらいの勢いでさ。

448 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 00:14:09 ID:q5yvkrdn
>ヨーロッパの大半の人達はもう富裕層になれないと悟ったらしい。

そうじゃないよ。
皆自分のために企業を利用している、と言うスタイルが浸透しているだけだ。
会社が心配じゃないかとか言う話をすると、どういう意味のことを言っているのか自体が通じなかったりする。
単純に合理的なんだよ。

449 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 00:14:37 ID:HCLDBvhE
非常に良い番組だと思う

450 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 00:16:48 ID:Qdp/t2R5
>>442
首都圏青年ユニオン
ttp://www.seinen-u.org/

かれこれ5年くらい前に代表者の人と話したことがあるが
地に足のついた人たちが運営してる、しっかりした団体だと感じた。

独りで悩んでる奴は電話かけてみろ。メールでもいい。
一本の電話で視野が開けるってことはけっこうある。

451 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 00:44:23 ID:HNQcYGKs
高卒以下で低賃金を愚痴ってるやつらはむしがよすぎる。
大学くらいでてなきゃろくな仕事につけないことくらい初めからわかりきってること。
ろくに勉強もせず怠けといてそのつけが回ってきたら社会が悪い政府が悪いなどと、とんだお笑い草だ。

だいいち今時誰でも入れる大学いくらでもあるだろ。経済的に恵まれてなくても親に頼らず自力で卒業してるやつもいる。

低所得なのは全て自分のせい。むしろ高額な税金を納めてる人間には感謝してほしい。



452 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 01:08:16 ID:oM0cZvK2
>>451
5流大卒が偉そうなこと言うな。悔しかったら東大か京大、せめて早慶くらい出てから家。

453 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 01:11:06 ID:0Ea3tpgs
まあ大卒で未だに独身の俺より、
中卒だが経営者やってて嫁さんも子供もいる弟の方が金持ちだがなw

454 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 01:21:37 ID:wA3DjxKW
>>444
黒人と言っても、日本の繁華街に居る黒人はアフリカ系が多いよ
アフリカ系と言っても、アフリカ系アメリカ人じゃなく、今現在のアフリカ諸国の国々
だから、日本で得た収入を母国の家族に仕送りして、優雅な生活を送ってるんじゃないかな

>>447
南欧系の人々の平均年収は、日本人の半分くらいらしいけど、
それでも毎日が楽しく暮らしていけるとテレビでやってたなあ

>>451
ゆとり教育世代の現役高校生くらいかな?

455 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 01:46:10 ID:wwamTslG
まず低学歴・低所得者層から選挙権を剥奪することを検討すべき。
冗談抜きで。
こいつら路上生活で抜き差しならなくなったら、スポーツ新聞とかの
自民党叩きを真に受けて、現状の国家体制を全否定するような
投票行動に走るぜ。
1989年の参院選でテレビに煽られた主婦が土井社会党に大量得票を
もたらして1990年代の社会の沈殿を生んだのと同じことをしかねん。
「俺が苦しいのは全部政府のせいだ。懲らしめてやる。」

扇動的な野党に票が殺到。

選挙ステーション見ながら「ざまあみろ、いい気味だ。」

456 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 01:48:38 ID:hW22k6NZ
この番組見たって奴が、やたら小泉を批判的に皮肉ってたんだ。
なんかの洗脳番組かと思ったが、ここ見ると、
なかなか深刻な内容だったらしいね。


457 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 01:50:15 ID:PezHbEpg
まぁマジな話顔が不細工で、低身長、低学歴、田舎住み、何の才能もない人間は絶対に子供を作るな。

負け組が負け組を作るのは本当に愚かで、悲しい事なんだよ。

俺は子供は絶対に作らない。

458 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 01:58:55 ID:q4Rwg3zq
新聞配達員 年収600万円の私は勝ち組ですか?

459 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 02:01:21 ID:+MY0H40c
負け組だからって幸せに暮らしちゃいけない訳無いだろが
異様に搾取されすぎなんだよ。普通にフリーターでストライキ起こそうよ

460 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 02:28:27 ID:uycxcyw7
再放送があるから、忘れるなよ。
本日深夜0:00からだったはず。

461 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 02:36:54 ID:FYg610Oc
>>422
何がいいたいのかわかんねーよ。
工場とどこが違うのか表現してみろ。

462 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 02:55:52 ID:STyzNBhC
>>54
生活のために、家族のために売ってる人も増えてきてるよ。

463 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 03:34:39 ID:+AW9so0w
>>451
漏れは高卒なんだが、ベンチャー業界を転々として、自分で事業を興して10年。
やっと、年収が500万を超えるまでになったよ。
ビジネスが起動に乗り始めたんで、数年後には年収1000万を超える手ごたえを感じてる。
誰にでもチャンスは転がってるよ、と思うんだけど、漏れもこうなるまでに10年かかっちゃったし、
ここまでこれたのはやっぱり少数なんだろうなぁ。
口下手だし、それほど才能があるわけではないけど、振り返ってみると、決定的な人生の分かれ目ってのがあって、
なんていうか、チャンスをモノにする感覚がないとやっぱりダメだと思う。

464 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 06:33:37 ID:5ocARdtJ
戦争や大地震を待っている自分がいる。

カタストロフィへの傾倒。

俺のマンションの前の団地で遊ぶ貧困層の子供はまるで幼い頃の自分だ。
何だか一日が短い。
死ぬのなんかすぐだな。

バブル期にあれだけ貯めた金がまだ減らない。
というか、働きすぎた。

貧困層に対して憐憫は無い。
かつての自分もそうだった。

復讐できるかどうかは子供の世代から。
俺たちはもう手遅れ。

465 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 06:56:42 ID:3vie5Wbu
>>455
そうだね。まずはニートから選挙権の剥奪をしないといかんよね。
2ちゃんを見ていると切実に思う。

466 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 07:18:56 ID:ySJY+QNs
>>455
まあ、少なくとも、今の政府が庶民切捨て、金持ち優遇政策をとっていることは間違いないがな。

467 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 07:26:01 ID:HNQcYGKs
ニートみたいなやる気のない連中がわざわざ投票なんかするかな?

たしかに勤労の義務を果たさず 税金もほとんど納めてないやつらに選挙権を与える必要はないが。



468 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 09:25:39 ID:+AW9so0w
>>466
金持ち切捨て、庶民優遇政策しても、ある意味終了すると思う。

469 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 09:30:38 ID:RHJ+IeP+


今日の24時から再放送ですよ



470 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 10:05:33 ID:Jz1tvn/S
貧困層とは言っても50以上のジジイとかは高度経済成長で
旨みと豊かさ、一億層中流の格差のなさをたっぷり享受できたわけで、
今チョットくらい貧乏貧乏といってもあまり同情できないんだ。
持ち家すらあるしなこいつらには。

471 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 10:23:33 ID:ontTpWTd
ワーキングプアの18歳少女を性奴隷にして飼いたい

472 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 11:30:05 ID:zgGuNz3K
2chのニートなんて、リッチ層がニートのフリして書き込んでいるだけだから、
本当のニートはあまり本気にしちゃだめだよ。



473 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 11:46:35 ID:d8G6Zrab
>>468
切捨てられるような金持ちって、一体・・・



474 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 11:54:05 ID:TbYqoUj5
ワーキングプアと一言で括っても、ほんとうに同情するような境遇の人もいれば、
ただの自堕落な阿呆もいるから難しい。



475 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 11:57:35 ID:UVnfpB/m
>>451
遅レスだけどさあ、今現在の大学入学状況と、この番組に出てきた30半ばの高卒の人と比較しても、何の意味も無いんだけど
今の30前半の人って団塊ジュニアでやたらと人数が多く、しかもバブル崩壊の煽りで就職も厳しかった世代だよ

書き込むのは自由だけど、よく考えないと頭の悪さを露呈するだけだよ

476 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 13:02:02 ID:aBvo2cDC
あの番組見てて、これからますます中の上から上の層はバブル再来に踊り、
下流層(自称も含む。所得ごまかし利く人なんて、いっくらでもいる)は
中の下・中の中あたりからざっくり搾取した税金とカットした報酬で
生かさず殺さずって社会になってくんだろうな、と思った。
一番損なのは、がんばってそこそこいい大学出て、がんばってそこそこいい定職に就いてる層になるんじゃない?
そういう層の人々が、夢も希望も消費意欲も無くしていってるから、イマイチ景気がパッとしないし、少子化も止まらないんだよ。

477 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 13:59:58 ID:4DnHyujC
低学歴DQNとかはなぜかパチスロや風俗に使う金だけはあるからなあ。。。

478 :名無シネマ@上映中:2006/07/25(火) 14:14:34 ID:4ffnHkv1
教育費や食費や住宅費をけずるからなw
それで権力の実質的な世襲制を認めるような投票行動しか起こさないから
たちわるい。

479 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 14:37:42 ID:zGui7jxI
戦後からバブル時代(90年)までは本当に日本は世界一経済的に恵まれていた。
世界で唯一成功した共産主義社会として、皮肉半分で、外国の羨望の的だった。

この時代を過ごすことができた勝ち逃げ的な40代以上には同情できないんだ。

480 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 14:45:17 ID:iQ/Y3WqP
とりあえず派遣のピンハネ率を下げる法案を作れ矢。
酷いところになると60%も派遣会社にピンハネされている。

企業も損して労働者も損して、派遣会社なんかが潤って一体何の経済効果があるんだよ。

481 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 15:18:02 ID:TbYqoUj5
友達に聞いた話だけど、とらばーゆとかに広告だしても、ほとんど応募ないんだって。
そんで、やっと電話鳴った!と思ったら、派遣会社の営業ばっかり。
俺は派遣会社のために広告だしてんじゃねー!!って怒ってた。

482 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 15:38:57 ID:NAzzd0xM
なんでだろ・・・・
普通に考えれば応募あるだろうに・・・・
あまりに派遣が多すぎて、一般募集は「競争率高いから・・・」
ってみんな諦めてるのかな

483 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 16:01:53 ID:d8G6Zrab
>>481
それ、どんなDQN企業?

484 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 16:41:41 ID:eSK9tsuJ
>>483
実は、東京だと最近アルバイトが集まらないんだって
表参道ヒルズとかの洒落た店でも人が来ないって特集してた
最近、軒並み時給1000円越してきているのはそのせい

ていうか、店側もバイトを選り好みしてるんだと思うんだよね
年齢条件つけていたりして、30代が余ったりしているんだと思う

485 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 16:51:18 ID:UasR5m0l
30代はもう史ねというのか

486 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 16:53:57 ID:xVcumKM9
30代は団塊ジュニア世代でとにかく人が多すぎる。
余るのは仕方ない。

487 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 17:08:18 ID:TbYqoUj5
別にDQN企業じゃないと思うけどね。失礼なやつがいるな。
知名度がぜんぜんないから、敬遠されてるんじゃないかなぁ?
聞いた範囲では、待遇とか、とくに見劣りしないようだけど。
若い連中って、ブランド志向だから。

488 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 17:19:31 ID:GJrbAxwX
生活保護受けられず自殺か 友人に「福祉良くしたい」

 秋田市役所駐車場で24日、練炭を燃やした乗用車の中で男性が死亡していたことが
25日、分かった。秋田中央署は自殺とみて調べているが、男性から相談を受けていた
市民団体「秋田生活と健康を守る会」(同市)によると、男性は生活保護の申請を却下され、
友人に「おれが犠牲になって福祉を良くしたい」と話していた。
 同会によると、死亡したのは市内の無職男性(37)。睡眠障害で仕事をしておらず、
5月と6月の計2回、市に生活保護を申請したが、市側は就業可能として却下していた。
23日夜、男性は友人に「死にたい」「おれが犠牲になって福祉を良くしたい」などと話し、
友人は思いとどまるよう説得していた。

室蘭民報:FLASH24:社会・科学
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006072501000841


489 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 17:30:51 ID:R7JzSALX
ホワイトカラー・エグゼンプションで正社員も貧困化する。
自給にすればバイトも同じって時代の到来だ。

490 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 18:21:13 ID:HNQcYGKs
低学歴DQNの生態

・タバコをすう
・パチンコ、パチスロをする
・貯金が10万以下
・年収300万以下
・キャバクラ、風俗によくいく
・低収入でも後先考えず結婚する、子供を作る、できちゃった婚が多い
・離婚が多い
・気軽に借金をする、自動車ローン等は借金だと思ってない
・身の丈も考えず車に大金をつぎ込む
・スキルアップ、何かを身につけるという発想がない、その日暮らし
・何でも人のせいにする
・すぐ仕事をやめる
・30過ぎても茶髪



491 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 18:39:12 ID:BXQmoIlL
>>490
13項目中5つ以上あったら確実DQN

492 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 18:45:42 ID:Au/z7P+0
>>490
今後60〜70%くらいの層が下流化するそうだ。
こんな連中が国の60%〜70を占めるんだよ。

493 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 18:47:22 ID:v1aNgcem

             ∧..∧   わざわざ2ちゃんで書き込み
            . ( ´・ω・) <    持っているあらゆる知識を巧みに使い
           cく_>ycく__)                  
           (___,,_,,___,,_)  ∬
           彡※※※※ミ  旦  
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   
          ∞
 l|||||||||||||| ∩,,∩ ∩,,∩  ∩,,∩ ミ∩ハ∩彡
 (,    )(,,    )    ,,)(    )(    )




             ∧..∧ < 自分は違う人間と主張してかしこぶる香具師
            . (・ω・`)
           cく_>ycく__)                 
           (___,,_,,___,,_)  ∬
          彡※※※※ミ  旦  
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \ どっ!!  /   \ ワハハ! /
     \     /      \    ∞
 l|||||||||||||| ∩,,∩ ∩,,∩  ∩,,∩ ミ∩ハ∩彡
 (,    )(,,    )    ,,)(    )(    )





494 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 18:48:21 ID:YaeC79TL
>>490
農家の息子たち(伸一郎さん25歳 建設請負業)(弘之さん21歳 求職中)のことですか

495 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 18:50:24 ID:J73zgd2e
年収300万はもはや勝ち組の部類。
ワーキングプアは年収100万とかのレベルですよ。

496 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 19:01:05 ID:APYNXZYt
ワーキングプアは生活保護水準以下が条件だもんな。
十七万だっけか。

497 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 19:02:36 ID:d8G6Zrab
>>495
地方の郡町村なら、年収300万で、嫁さん+子供1人ぐらいは何とかなるらしい。



498 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 19:55:43 ID:pD2v9pGa
>490
こういうレスを書く人がDQNって事ですね

499 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 20:14:06 ID:AfAuPYSG
これらは全て政治の貧困、少なくともやる気のあるやつはホームレスに成らない方法は有る筈

500 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 20:18:08 ID:AfAuPYSG
>>490は割りと頭いい

501 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 20:36:50 ID:/5YFreE1
すまん、ニートなのに150万くらいもらってる。障害年金でね

502 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 21:45:27 ID:NbOY5yWb
じぶんは、今晩の再放送を撮る為に早速ビデオの予約をした。

503 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 21:46:59 ID:EgsWNAVg
ワーキングプアの人たちはビデオもない

504 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 21:52:58 ID:lj6hjDch
今夜は現代の穢多非人の生態を見ながら大いに笑いましょう!

【NHKスペシャル】「ワーキングプア 〜働いても働いても豊かになれない〜」
再放送予定 7月25日(火)深夜【水曜午前】0時〜1時14分
http://www.nhk.or.jp/special/onair/060723.html

505 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 22:02:40 ID:UvkNyl/D
都市部に人金仕事が集まり過ぎだろー?

506 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 22:05:35 ID:bpMdt7v3
ちょっと悲惨すぎのNHKスペシャルでした
ぐーのネもでません

507 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 22:07:41 ID:HdDZRoVu
ゲンダイが試算したところによると、海老沢会長の会長在任期間6年5ヶ月、
年収3800万、これだけで、まず9000万円。これに”在任中に特別に功績が
あった役員に支給される”特別慰労金が加わり、1〜2億円になるようだ。
海老沢会長はNHK職員、子会社社長、NHK会長と天下りし、退職金をもらうのも
3度目となる。全部受信料から払われるのかと思うとやりきれんなぁ。


508 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 22:11:16 ID:HdDZRoVu
NHKは、貴重な国民の受信料を強制徴収(徴収員のやり方は悪徳債権催促と
変わりないことをNHK幹部・労組は知っているのか)した金を、職員待遇に
どう使っているのか。疑惑は膨らむばかりだ。
全く公表されてないから推定だが、数年前の大手銀行の給料から推定すれば、
40代で,1000万円、50代で2000万円だ。
ただし、現在は、大手銀行は3分の2位になっている。
しかし、NHK職員の給料はほとんど下がってないはずだ。
国家公務員・地方公務員は、給料・ボーナス・退職金・残業代等すべて民間企業との
比較で、毎年公表している。
NHKの擁護者は、自分の所得と比較してみたらいい。
たかが、受信料徴収員だからといってNHKのシモベになり下がるとは情けない。
NHKは、悪評高い公務員よりはるかに濃い霧の中で悪徳を重ねている可能性は否定できない。
NHKは、国民の貴重な受信料で運営されているのだから、
少なくとも公務員並みの透明性を示す義務(会計検査院の検査を得て)があると思うのだが。
皆さんはどう思いますか。
透明性を求めて、契約拒否・不払いに立ち上がろう。


509 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 22:16:12 ID:HdDZRoVu
『NHK不要論H』

『民放との比較』

民放で勤めてみて改めてNHKというところがぬるま湯だなあと感じることが多かった。
NHKでは一年に一本NHKスペシャルでも作ればあとはたいした仕事をしなくても
済まされるという考えが根本にあり、庶民から預かった受信料だから無駄に
できないという発想がない。
大河ドラマを一年やれば、次の年は『非番』などという考え方は民間企業にはないだろう。
出勤してハイヤーで渋谷から横浜中華街までランチに出向き帰局すると酔い醒ましと
称して喫茶コーナーに入り浸り、そうこうするうちに退局時刻となり『横浜打ち合わせ』と
事由を付けて日帰り出張手当の請求だけ出して帰れる職場は、今まで経済の取材で
あちこちの企業を取材したがやはりここしかない。NHK内部しか知らない人は、その
おかしさに気がつかないのだ。夜10時前後になるとタクシーがなぜNHK放送センターの
周りに集まるのか、ここの職員のチケットの大盤振る舞いをタクシーの運転手たちが
知っているからに外ならない。

民放と比べて給料が安いと不満を言うが、福利厚生は断トツにいい。私は大学を出て
NHK在籍12年間に月1万2000円以上住宅費を払ったことがなかった。地方では庭付き
一軒家が借り上げ住宅で8000円。東京では新築マンションが1万2000円。退職したら
民放には社宅がないからあわてて賃貸マンションに入ったら家賃15万近く。民放で
給料は増えたがこれではあまり意味がないなと思ったものである。ほかにも全国の
保養所の利用、共済会のカードで買い物やガソリンの割引、百貨店からの出張外商
による特別割引など恩典はいくらでもある。
そういう中に身を置きながら『庶民感覚の報道』など出来るならやってみろと言いたい。

(つづく)
Posted by 西村 晃 on 6月 15, 2005
http://akira-nishimura.cocolog-nifty.com/issue9/2005/06/nhk_b57d.html


510 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 22:26:08 ID:Cq4bHOkg
>>507
でもさあ、数千万の年収の海老沢より、
ボッタクリ派遣会社社長のが億単位で稼いでると思うぞ。

あとパチンコ屋にサラ金屋も。

511 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 22:36:26 ID:z7yGD9cm
貯金9桁無いカスが子供作るなっての
ハイパインフレったら俺もカスだけど w

リスクヘッジって言葉も理解出来ないDQNだからこんな事になってるんだろうけど
カスが一時期の愛やら恋やら(答えは性欲なんだが)で出来たのがDQN子
無知は罪だな w

512 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 22:43:15 ID:ulfM/YLe
俺が幸せならどうでもいいよ

513 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 23:02:20 ID:9GlyS0Ao
>>511
でもさあそういうDQNは
「オマエも成人なんだから嫁さんでももらって子供でも作って所帯をもて」
と親から教育されるんだよな。
無責任にナw

514 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 23:05:05 ID:ulfM/YLe
>>513
DQNの子はDQN
まさにDQNスパイラルw

515 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 23:39:54 ID:CIOGH9sx
>>511
あなたも無知では?50代の男と略奪婚して下さい。
http://www.senior-com.co.jp/market/img/data_pict3.gif

516 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 23:43:42 ID:5rOmoZpZ
そんなわけで、日本人男性の平均寿命は下がったし、世界での順位も下がったな。
女性は相変わらずだがな!

 これって明らかに”働く貧困層”が増えた結果だよな?



517 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 23:44:00 ID:4N8WsSdF
>>515
そら60代のジジイがマンションで愛人囲うわ

518 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 23:47:09 ID:ulfM/YLe
>>515
お、我が家は結構マシなほうだな
負債0、貯蓄5000万だし

519 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 00:00:48 ID:rTkyA6LK
うほっつつ
はじまたーよ

520 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 00:04:29 ID:Qt7/im7Z
個人の責任だから仕方が無い

521 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 00:10:37 ID:dSpWNDBp
人いないのね

522 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 00:17:27 ID:2PdCoj43
   /⌒⌒⌒⌒⌒ヽ
    / ノノノノノノノハヽ ヾ
   < /  ━   ━  \ >
   ノ /   <・>, 、<・>   ヽ|
    )|   ,,ノ(、_, )ヽ,,   |ノ  
     |   )トェェェイ(    |
    /\  ヽニソ  ,/、
   /   `ー----一'   ヽ

523 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 00:22:46 ID:1Z415RXN
ピョンヤンに住んだら?

524 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 00:23:13 ID:oQvnulO6
なんだかな
低脳貧乏見捨てたところでそいつら消えて無くなるわけじゃないんだぞ。
生きていこうとするし生きていかなきゃならん。どんな人でも。
そうなると何ができるかというと裏社会なりスラムなりとなるわけだ。
選挙権を剥奪とか行っている人はそう言うものを自ら作りだしていることを忘れるな。

漏れは偶然コンピュータ系のスキルがあったからそこまで大変なことにはなっていないが
これがなかったらどうなっていたかと思うと恐ろしい。

525 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 00:27:40 ID:pja1rsZ5
タバコすってた親父は年収200万とかいってたな
月収16.6万、日給にすると5500円、時給は深夜だから最低900円とすると
休みなしだと、一日6時間労働か・・・

526 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 00:39:40 ID:xsEf2nrf
親父は、一日一箱吸ってるとすると、それやめりゃ、約1万浮く訳だ。
どーせ「寝れねぇ」とか言って酒も飲みやがるんだろ。
それもやめれば息子の塾代くらい捻出できるだろ。
カメラの前で泣くなよ、見苦しい。

527 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 00:41:04 ID:TB3RMp0+
でもタバコや酒でも飲まんとやってられんかも。

528 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 00:44:36 ID:dSpWNDBp
妻の葬儀代金、泣ける

でも俺は
振り返らない

529 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 00:49:29 ID:80J8Iasp
日本崩壊まで秒読み!国民全てホームレスになる!

日本の領土は残っても、日本人は消え去り、外国人に占領されるのだ。

大相撲も、いずれ全部外国人力士になるハズ。

530 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 00:51:25 ID:dXaONWdM
教授の意見ではあの30代の人は救えそうにないなぁ

531 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 00:51:26 ID:b9e7oQbn
これに出ている人ってなんか真面目過ぎると言うか、
不器用な感じを受けるんだよね…
どん底に落ちるまでに誰しも多少の選択肢はあるように思えるんだが…
まあ、日本人ってお利口なんだけどお馬鹿さんな人が多いからな…
自覚無しに自分をどんどん追い込んでいるようにすら見えるよ…
生粋のDQNはどうしょうもないけど、こういった人見てると
人の事ながらなんかやりきれない気持ちになるわ…マジ切ない番組だ…

532 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 00:52:19 ID:80J8Iasp
また、週刊こどもニュース、担当してくれい!

533 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 00:57:02 ID:TB3RMp0+
>>530
ああいう働き盛りの30代の人こそ早急に救わないとならないのになあ。
国力とか言うなら。

534 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 01:01:24 ID:1tWmQtPQ
ランサーエボリューションIXを今秋より中国市場に投入する。
ttp://www.mitsubishi-motors.co.jp/pressrelease/j/motorshow/detail1492.html

日本人で漫画本拾って暮らしている者がいる一方、恐らく日本円換算
で500万位で販売されるであろう車を買う中国人が沢山いる。この
経済状況って何か寂しくない?

535 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 01:02:08 ID:jfpC7UMa
あの大学出のおっさんの息子達は孤児院に投げ捨てられないだけましだな・・・

DQNじゃなくよさそうなお父さんだし・・・・

536 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 01:05:10 ID:dSpWNDBp
アメリカとか、ヨーロッパとか、南米とか、アフリカ大陸
に住んでる、恵まれた人とそうでない人々を見てみようよ
日本でも、昔を考えれば経済格差あったよ
経済成長して、国民みんながその恩恵にあずかれる時代が終わったんだよ
今までが恵まれていたってだけ

なんとかしたいのはその通りだが、無理だよ
社会には、生まれた家庭の違いがあるし、
普通の家に生まれた人でも頭の良い人もいれば悪い人もいる
頭の良い人は上にいきやすいだろうし、悪い人は良い人に比べれば下にいきやすくなっちゃう
生活してって、それぞれの人の運の違いもあるし

どうしようもないよ
ただ憐憫を感じることしかできない
根本的な解決は望めない
手を差し伸べることはできても、格差を無くすことはできない

537 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 01:06:32 ID:Qt7/im7Z
>>535
あのお父さんにはがんばって欲しい・・・。

538 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 01:13:45 ID:dSpWNDBp
偽善はだめだね
記者も学者も
こういうことをしたり顔で言う奴、反吐が出ない?

一番良いと思うこと
ワーキングプアはそのままでいるしかない
やるべきことは、社会は彼らが不満を持たないような環境をできるだけ作る努力をするってこと
貧しいけど、這い上がれないけど、まあこれでしょうがない、上を見るのは止めようと思えるようになって、
貧しいなりに歌って踊って、彼らなりの幸せを感じれるような社会の意識を作ること

要は、階級社会が一番だね

539 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 01:19:16 ID:pja1rsZ5
>>535
胡散臭いよあのおっさん
だって週40.時間しか働いてないんだよ
大してがんばってないくせに
なんであんな辛そうにしてるんだ
酒タバコやってるし

540 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 01:24:40 ID:b9e7oQbn
>>534
世界的な経済の動きを考えるとなんら不思議では無いと思うけどね。
結局貿易不均衡も一因だよな。
地元産の長ネギより遥か中国から何千キロも輸送してきた長ネギの
ほうが3分の1程度の価格な事自体が基本的にはおかしい。
輸送コストが遥かにかかっているにもかかわらずだ。
元が不当に安杉
貿易不均衡は過剰工業生産、過剰エネルギー使用の原因でもある。

541 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 01:29:57 ID:1tWmQtPQ
>>538

民放路線だね。面白可笑しくさえあればいいという番組作り。そういう
思考回路が若者を駄目にした気がしてならない。ゆとり教育だって忍耐
が出来ないから始まったのだろうけれど、学力低下→国力低下
低所得者はお笑い番組見て社会経済的ストレスを解消すれば良い。その
裏でTV局はポロ儲け。ウホッウホッ。

542 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 01:37:32 ID:DURCxbR6
>>539
週40時間しか働いてないって長時間働く仕事がないからじゃないの?
バイトしかないからだろ。

しかも家事や子供の料理とか、本来ならば奥さんがするはずの家事も
こなさないとならないだろうし・・・時間なくて大変だよ。

543 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 01:42:41 ID:J+LeWYMb
>>539
確かにあのおっさんあやしい。
奥さん(フィリピーナ?)と死別したというのも変。
たぶん逃げられたのだと思う。(大家族の青木家と同じ)
まあ、NHKの番組の都合上悲劇度合いを増すためしょうがない?

544 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 01:43:57 ID:uEDl2gxx
539は同じ事をして暇とかいえるならいってよ。
子供二人を抱えながら生活するってそんな楽じゃないよ。
中学生?ならしょうがないけど。

545 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 01:46:37 ID:GueXqoDN
フィリピン人とか東南アジア系を妻にするともれなく本国の家族への送金も行わないとならないから
悲惨なんだよな・・・・金を吸い取られる一方だろ

546 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 01:58:31 ID:J+LeWYMb
>>545
リストラされたのと死別(逃げられ?)とどっちが先
だったかな?
リストラが先だったら正に金の切れ目が縁の切れ目だな・・・



547 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 02:05:51 ID:SJYV4MoS
フィリピンオンナなんてそんなもんだよな・・・

子供にも何の愛情もないのか・・・

548 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 02:06:39 ID:Z22iPQo+
つうか、日本の戦後の70年代、80年代が、世界的に見てあまりに
例外中の例外だっただけじゃん。

日本人はあれがノーマルだと思い込んでしまったから始末が悪い。
むしろ世界史的に考えても、あの20年間は超異常だったと考えるのが
ノーマル。

日本も戦前は、今以上に超格差社会だった。
だからブラジルだのドミニカだの出て行ったんだろ。

549 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 02:07:03 ID:8QjwjEw9
もうその辺のことは結婚する前からあのおっさんも織り込み済みだったのだろうから仕方ねえべ。

550 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 02:10:50 ID:kBrZyPwx
>>548
確かにそれは言える。
ただ年金等多くの社会システム・公共政策等が
「70〜80年代の経済成長が永遠に続くことを前提とした」ものだったから
それが崩壊した現在いろいろなひずみが起きているわけで・・・

民間はリストラリストラの嵐なのに、公務員とかも多すぎじゃね?
あまりに公務員が多いと国力をそぐ結果になるだろう。

551 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 02:12:44 ID:1tWmQtPQ

公務員は多くないよ。ヨーロッパ諸国と比べても日本は少ない。
ただ、官僚はいらないと思うよ。

552 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 02:36:19 ID:rvR+mZYL
特権的公務員(キャリア)が問題
うまみがあるから、外交官になったり高級官僚になったりする人が出てくる(w
官僚にうまみがなければ、アメリカみたいにエリート候補は弁護士をめざすかな

553 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 02:48:37 ID:C9NzZFZ7
戦後の歴史上稀に見る経済的成長は、官僚主導でやってきたからあれだけの
世界史上最大の成長&世界で最も格差のない半共産社会を成し遂げたわけだからなあ。

今のような格差マンセー貧富社会ならもはや官僚は不要だろうね。
意味がない。

554 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 02:48:40 ID:GiI7GiG6
本日再放送でこの番組を見ました。
院を2留しその後退学して、アルバイトをやっています。

「Workin Poor」...初めて聞いた言葉でありながら、衝撃的でした。。
30歳を目前にしながらも、徒然なるままにフリーターをしている自分が、登場人物と重なりました。
私の中では、抽象的であった「厳しい現実」がリアリティを持ちました。

と、同時に凹みました。


555 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 03:03:28 ID:QeCPNuKW
ワーキングプアーに下流にニートに・・・

最近そんな言葉ばっか作られていくな

556 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 03:11:27 ID:uCYTdDTt
>>550
公務員の中で最も人件費を喰っているのが自衛隊
守るべき価値の無い国ならムダ経費

557 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 03:48:19 ID:zlyE8sq+
>>553
日本の高度経済成長は官僚のおかげではなく 自動車、電機をはじめとするメーカーが優秀だったため。
80年代まではずっと企業業績が右かた上がりだったから終身雇用も一億総中流も可能だった。

バブル期官僚はバブルをさらに助長したうえ 本来ソフトランディングさせなければいけないところを金融政策のミスによりハードランディングどころか日本経済を墜落させてしまった。
そのせいでリストラが横行。以来企業は余剰人員をかかえるのを極端に恐れ派遣等非正社員が急増するようになった。

要するに格差社会は官僚と政治家によってもたらされたようなもん。
他に官僚がしたことといえば破綻確実な年金システム、利権の為に天下りシステム、特殊法人を作ったり、無駄な公共事業を乱発して財政を悪化させたことくらい。


558 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 04:07:27 ID:6ErPSgOF

まぁ、どこも在庫切れで買えないけどね。↓

MINI-Z AWD ムービー
http://www.mini-z-bar.com/mbawd01l.wmv

MINI-Z AWD メーカーHP
http://www.mini-z.jp/awd/concept/index.html
http://www.mini-z.jp/awd/potential/index.html
http://www.mini-z.jp/awd/feel/index.html

【AWDも】京商ミニッツ総合〜7台目【2WDも】
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/radiocontrol/1148544897/l50

559 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 04:24:32 ID:4R13Y9sj
バブル期までは官僚が主導した護送船団方式が最大源に機能したから経済成長したといえるでしょ。
公共事業もそう。80年代までは本当に道路なんかは整備されてなく、無駄な公共事業ではなかった。

なぜ自動車、電機メーカーがあれほどの「神話」を遂げられたかというと官僚主導・業界協調体制という
日本の独特のシステムがあったからだろう。
これで外国製品を事実上市場から締め出したりしてきたから、メーカーは安心して急成長を遂げられた。
全てが上手く回っていた80年代までは・・・・

560 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 04:36:22 ID:4R13Y9sj
日本が奇跡の成長を遂げたのは「最も規格大量生産型の工業社会に適していた社会」だったから。
「一億層中流」、皆が似たような価値観のもと似たような服を着、似たような製品を生産し、また消費する。

しかしこれというのは結局いかに規格にそった人間ロボットを生産できるかどうかで、
簡単に中国やインド等に取って代わられるものでしかなかった・・・。
中国やインドが伸びれば当然日本は割りを食らって落ち込む。

しかもこの「規格大量生産型工業化社会」は、消費行動等も未発達の途上国なら効果絶大だが、
先進化し、多様な価値観に支配される高度消費社会にはなかなか適応できない。

このような状態に、日本経済はあえいでいる。

561 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 05:17:14 ID:0R9a8Y2C
<26日付の「産経新聞」朝刊コラム「産経抄」より>
 路上生活を送る34歳の男性は、ハローワークに通いつめ、ようやくビル清掃会社に採用されるが、住所不定を理由に取り消される−。
 地方では税金を払えない人が続出し、集落の荒廃が進む。都会でも多くの若者が定職につけず、低所得世帯の子供たちは将来の夢さえ描けない。
 ▼日曜日に放映されたNHKスペシャルは、「ワーキングプア」と呼ばれる働く貧困層の深刻な実態を伝えていた。
 番組の中で、識者が政府の無策を非難していたが、問題はそれだけではない気がする。
 ▼コンビニのゴミ箱から雑誌を拾い集めて暮らす青年が少年時代を振り返る場面もあった。父親と離婚した母と2人暮らしだったが、やがて母も家を出た。学校でも疎外感があったという。
 文化面の「わたしの失敗」に登場しているコメディアンの池乃めだかさんも似たような境遇にいた。
 ▼ただ違いは、めだかさんには、通知表の裏までぎっしりメッセージを書き込み、「がんばってるか」と声をかけてくれる担任の先生がいたことだ。そんな人物が少なくなった。
 社会から他者を思いやる感度が失われているといってもいい。
 ▼先日目にとまった毎日新聞のコラムにも考えさせられた。ある小学校のPTA総会で、役員の男性が寄付を呼びかけてこう締めくくったという。
 「これは見ず知らずの可哀そうな子などでなく、可愛いわが子たちのためにだけ使われるお金なんです」。
 ▼筆者の藤原章生記者は、南アフリカとメキシコで長年特派員生活を送ってきた。日本よりはるかに社会格差が激しい両国でも、こんな「身もフタもない」発言はあり得ないという。
 会場からは笑いまで起こった。格差の広がり以上に恐ろしい、社会の劣化を示すエピソードではないか。
ttp://www.sankei.co.jp/news/060726/morning/column.htm

562 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 06:10:40 ID:BtERNDCP
金欲しさに、何の面識もない母娘の殺人をした男。
しかも、奴には奥さんと子供がいた。


こういう凶悪な事件、もっと増えそうだな。

563 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 08:05:33 ID:zlyE8sq+
塾に行きたいって言ってる子見て思ったけど ゆとり教育のせいで最近の教科書って最低限のことが分かりやすく載ってるだけになってるらしいね。
学校の授業とか教科書だけで勉強してても受験では全く通用しないから 塾や家庭教師でいかに質の高い勉強をするかの勝負になってる。
ああいう子はますますハンデ背負うような社会になってしまってるんだね。



564 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 08:05:53 ID:ISzmq7DP
貧乏人は投票行動によって社会が変わることに気づかないとな。
今は金持ちだけがそれを知ってる状況だから。

565 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 09:02:56 ID:5SxVEd/9
貧困層が1割いたとしても、それでは選挙に勝てない。

566 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 09:41:58 ID:23bCSyDK
小泉総理の悪政の効果がでてるね!いつか国民の痛いしっぺ返しがくるだろう。

567 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 10:02:07 ID:9QEVpW0n
もし最下層を救済するような人が立候補してそれが通るようなら、
それだけ需要が多いと共に社会が病んでるんだろうね・・・

568 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 10:27:27 ID:GwK2OQRj
こうゆう家庭からも当然受信料取ってるんだろうね?

569 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 12:28:59 ID:I+sgb35c
ホームレスには選挙権はないんだが・・・
正確に言えば選挙権はあるんだろうけど、投票するためのハガキが手元には届かない

570 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 12:34:15 ID:tKVOjRMP
その宛先不明の投票はがきは、何故か与党の手に・・・・

571 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 12:34:50 ID:R7nID4G2

市役所に取りに行けよ
ていうかぶっちゃけハガキなくても投票できるべ
「ハガキ紛失してしまいまして・・・」とか言って

572 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 13:20:16 ID:aBGZVg9m
>>561
>  「これは見ず知らずの可哀そうな子などでなく、可愛いわが子たちのためにだけ使われるお金なんです」。

「人のことなんてどうでもいいじゃないですか。自分達さえよければ」

これだな。

573 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 14:53:50 ID:E6Htn4L1
ニヤつきながら「トライ!トライ!」ってコメントしてた三流私大の教授には冊井を覚えたな。

574 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 16:41:24 ID:642ueUOO
「ボクは勝ち組ですが、なにか?」

って、顔に書いてあった。

わかりやすいのが馬鹿な証拠でもあるが。

最近、ああいう手合いの馬鹿が増えてきた様にも思う。

575 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 16:54:23 ID:zlyE8sq+
>>573
あのVTRみて、トライするチャンスさえ与えればいい、あとは敗者が野垂れ死のうが救うべきじゃない ってことを笑顔で言ってるんだからまともな神経ではない。



576 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 17:04:58 ID:z3tcsquF
学生に教えてるノリで若い学生を対象にしかしてない考え方でしかないな

577 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 17:43:13 ID:Pv0S5dnI
>>575
やっぱ思った?
ああいうのが知識人なんでしょ?寒いよ。

578 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 18:43:36 ID:T0dlTVD1
あの教授のトライは三重県知事選。
でも、落選しました。

『だから、敗者の気持ちがわかるんです』って感じでいるのかな

579 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 18:57:17 ID:RpwgVOhl
敗者を救う必要はないって言ってたお
ムカツクけど
始めから競争しないのがいるから。

580 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 19:33:03 ID:U09GLxJN
>>451
>だいいち今時誰でも入れる大学いくらでもあるだろ。
そんな大学に通う意味はあるのか?高卒叩きの根拠がそこにあるならお笑いだな。

581 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 19:33:04 ID:Qt7/im7Z
>>571
住民票無いのに・・・。
どこの市役所に行くんだよ?

582 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 19:38:11 ID:ywd1s7Er
だれか、ユーチューブにアップ願う

583 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 19:44:56 ID:Qt7/im7Z
>>582
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1153843740/632


584 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 20:53:20 ID:ywd1s7Er
>>583
dくす

585 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 22:10:56 ID:MhILOBX6
■34歳ホームレスやってて電車賃も無いって、毎日5000円分もご飯食べるのか?
仕事があったって電車賃も残せない奴は仕事があっても金は無い。
仕事が無い以前に浪費癖をなんとかしろ。
金がなくなるまで仕事しないのか、どちらかだろうな。
よって、却下。

■ガソリンスタンド店員、
子供を大学
子供もいなくて大学も言ってない奴はどうなるんだ?
欲張りすぎ、年収600万の時から今のような生活をしていれば金も貯まったはず。
よって、却下。

■年金の人
上と同じで若いうちに遊び放題、使い放題で
今になって我慢して貯金してきた人と同じ水準をはズルイ
よって、却下。

586 :名無しさんといっしょ:2006/07/26(水) 22:12:47 ID:WcuGxVV3
>>585
ゆとり世代やなぁw


587 :名無しさんといっしょ :2006/07/26(水) 22:25:06 ID:d5KT1Gwx
それがどうした。NHKのクソ野郎ども
お前ら こんな番組作るな!

諸外国に目を向けろ
これらは 当たり前なんだ!
今から まだまだ 増えるんだ!
ば〜〜〜〜〜〜〜かNHK
早く閉店しろ。受信料のムダ!

588 :名無しさんといっしょ:2006/07/27(木) 12:14:31 ID:a+AM1Uaz


       閉店(笑)




589 :名無しさんといっしょ:2006/07/27(木) 12:22:50 ID:IO8Nq5Zi
観音様、ご開帳。

590 :名無しさんといっしょ:2006/07/27(木) 14:26:42 ID:ku7ocHLl
朝、この番組を録画したビデオを見た。

なかなか見ごたえがあった。
ガソリンスタンドに勤めるお父さんの奥さんは、どう見てももフイリピン人だったな。なにか、ごたごたがあったんじゃないか?

ヤラセの演出くさいなと思うのは自分だけ?

591 :名無しさんといっしょ:2006/07/27(木) 16:40:44 ID:air2O18J
連合労働運動の敗北だね。

592 :名無しさんといっしょ:2006/07/27(木) 18:40:48 ID:WMAxxi9B
全労連・全労協が何をした?
労働者の団結を妨げているのは彼らだ。

593 :名無しさんといっしょ:2006/07/27(木) 18:56:01 ID:S+BwiQut
ホント、労働組合ってこういう時に一体何をやってるんだろう?。
そもそも存在しているのかな?

594 :名無しさんといっしょ:2006/07/27(木) 19:47:52 ID:fk7H1nfi
都市伝説

595 :名無しさんといっしょ:2006/07/27(木) 19:51:51 ID:CjBKKAUo
無職は語るなあw

596 :名無しさんといっしょ:2006/07/27(木) 21:13:18 ID:rk3iEYPo
少なくとも、電機連合系は、経営側のポチ。

597 :名無しさんといっしょ:2006/07/27(木) 22:22:49 ID:air2O18J
スト打つ根性ある労組なんて動労千葉くらいのもんだろう。

598 :名無しさんといっしょ:2006/07/27(木) 22:39:31 ID:75Rdk4Gr
ハロワクのニヤけたおっさん、電車賃ぐらい貸したれよ、と思った。
100円のイカの缶詰の味の良さを説明してたジイさんかわいかった。
あんな境遇にあっても善良な彼らに幸あれ。


599 :名無しさんといっしょ:2006/07/27(木) 22:43:44 ID:AsJ09wAt
>>598
ハロワクのおっさんが貸すのは何か問題あるのかも。
ってか、NHKが貸してやればいいんじゃん。
まぁ、ぜんぶヤラセ臭いから、どうでもいいや。

600 :名無しさんといっしょ:2006/07/27(木) 22:46:10 ID:75Rdk4Gr
すぐヤラセとかいうやつ、ゆがんでるなあ。


601 :名無しさんといっしょ:2006/07/27(木) 22:47:36 ID:75Rdk4Gr
すぐヤラセとかいうやつ、ゆがんでるなあ。
うちも貧困だったから、リアルにわかるよ、あの人たち。
ヤラセじゃないよ。


602 :名無しさんといっしょ:2006/07/27(木) 22:48:14 ID:HA5qSxNK
出演料は?当然払ってるよな?
それ交通費にすればよかったのに

603 :名無しさんといっしょ:2006/07/27(木) 23:15:49 ID:AsJ09wAt
ヤラセという言い方は不適切だったかな。ちょっとニュアンスが違う。
あの人が劇団どっかに所属してる人だとまでは言わない。本物だろうよ。
ただ、NHKが金貸してやって、電車乗って面接行きゃあいいじゃんって話。
それで決まっちゃってもネタ的には弱いから、もう一波乱

604 :名無しさんといっしょ:2006/07/27(木) 23:17:11 ID:AsJ09wAt
あ、途中でぽちっちまった。
もういいや、つづけるのマンドクセ

605 :名無しさんといっしょ:2006/07/28(金) 00:36:41 ID:GbuW5NSt
最初に出てきた34歳の小山さんには頑張って欲しい。

606 :名無しさんといっしょ:2006/07/28(金) 02:43:31 ID:1LXWVEpX
>>603
コンビニのゴミ箱から雑誌を拾い集めて暮らす青年 に関してヤラセなのか>?
西武池袋線で雑誌集めてる人がいて 30歳前後で眼鏡かけて真面目そうな奴なんだが
ひょっとすると池袋には古雑誌で商売するシンジケ〜トがあると思うので(暴力団)
雑誌集めで生活してる人はいる     ただホームレスの割には綺麗な格好をしてたのが
ヤラセを思わせる部分はある 「児童養護施設の子供が将来 こういう風になる危険性」を
訴える為の 演出では___? 

607 :名無しさんといっしょ:2006/07/28(金) 05:15:02 ID:xo0Dxab8
NHKが電車賃貸したらヤラセになるんじゃない

608 :名無しさんといっしょ:2006/07/28(金) 06:19:20 ID:0CwLNjRg
こんな人がいる状況で谷垣君は消費税UPをするのか。
やるなら公務員だけにしろ。

609 :名無しさんといっしょ:2006/07/28(金) 06:20:35 ID:zRAHa1S/
マジレスすると自転車借りて行けばいいのにと思ったね
それもしない所をみてやる気無い奴と思ったよ。

610 :名無しさんといっしょ:2006/07/28(金) 06:56:27 ID:0CwLNjRg
だれから自転車借りるの?
ハロワの職員も貸せないだろう。

611 :名無しさんといっしょ:2006/07/28(金) 06:59:51 ID:wqfqAu2H
>>609
東京はどうか知らんが、公営のレンタルちゃりだって、現住所を証明できる身分証が必要だから、彼は借りれないと思うよ。


612 :名無しさんといっしょ:2006/07/28(金) 07:56:13 ID:x9+bUKJl
歩いてでも池

613 :名無しさんといっしょ:2006/07/28(金) 09:42:33 ID:jXQg5s9y
古雑誌1冊40円で買ってもらえるなんてショック!
ブクオフなら買い取り不可か1〜5円だぜ?
どこに売りに行ってんのか教えてくれ!

614 :名無しさんといっしょ:2006/07/28(金) 09:46:14 ID:ZELzH904
>>613
古雑誌っても、その週に発売になった、週ジャン、サンデー、マガジンだけだろ。
以前、こっちのBook-Offでその位で買い取ってたぜ。

後、東京は知らんが、大阪だとゴミ箱から漁った週刊漫画雑誌を、露天売りしてる香具師がいたはず。

615 :名無しさんといっしょ:2006/07/28(金) 09:57:02 ID:vcLdex8i
俺は、そういうコトをさせんために、必ず売り物にならないくらいに劣化さえてゴミ箱に捨てる
意地の悪い人間です。

ちなみに、真偽のほどは分からんけど、キオスクのババァでさえも、ゴミ箱からまた売れそうな
綺麗な状態のをサルベージして再陳列したりしてると聞いたことがある。最低だよな。

616 :名無しさんといっしょ:2006/07/28(金) 12:15:40 ID:npfEdZcj
仕立て屋のおじいさん、お気の毒・・・・・
奥さんの入院費で年金が消えてしまうのに、払わなければいけないのかな。
あの年金は、自分と奥さんと2人分なのかな、1人分?
6万円って、少ないよね。どうしたんだろ・・・・・
自宅介護できないほど、重症なのかな 

617 :名無しさんといっしょ:2006/07/28(金) 12:25:14 ID:7uoaYfik ?2BP(1)
>>615
バカ野郎!何十年か先にプレミアがつくかもしれないし、
つかなくても資料としての価値があるのだから、そんなもったいないことするな!
雑誌って奴は捨てられる傾向が強すぎて残らなさすぎるんだよ!
昔の雑誌を急に見たくなってもどこにもなかったら悲しいだろ!

618 :名無しさんといっしょ:2006/07/28(金) 15:06:18 ID:x9+bUKJl
農家の中卒息子2人は大和龍門のとこに逝け

619 :名無しさんといっしょ:2006/07/28(金) 15:32:57 ID:WrlbxL3a
行政が襟を正して、地方格差を無くさなければ・・・。仕立て屋の、貧乏人は死ね!この言葉は重いぜ!

620 :名無しさんといっしょ:2006/07/28(金) 19:28:12 ID:OQJxHoiG
もう一度みたいんだけど、DVDになったりしないのかな?

621 :名無しさんといっしょ:2006/07/28(金) 21:37:15 ID:sGjb0mzP
農家の息子は、何故中学卒業ってわかるの?

622 :名無しさんといっしょ:2006/07/28(金) 22:04:28 ID:2RxszEFa
民間平均の倍のNHK年金。財源は受信料である。

・放送法では、 受信料収入からNHK年金への流用を許されていない
NHKは公然と、放送法違反をしているのだ
そのNHK年金財団は83%がNHKの天下り。年金資料は「極秘」扱い。

本誌は10月号で組合資料をもとにNHKの年金制度を報じた。局内では
資料を漏らした“犯人”捜しが行われているという。だが受信料で運営されてい
るNHKの福利厚生制度を他人に知らせるのは悪いことなのか。知られてマズイ
ことでもあるのだろうか――。週刊現代2004/10/16号

・NHKが支出できるのは放送法で定められた事業に関してだけだ。 
法にはどこにも 年金財源にできるとは書いていない。 
しかし、現実は流用し続けている。

「9月にNHKの労働組合・日本放送協会労働組合のセミナーが 
全国各地で行われたんです。そこで配られた資料には、 
ウチの企業年金制度の説明が書かれて ありました。 
NHKの企業年金制度は相当優遇されていると組合幹部が言っていま
した。現在、NHKは不祥事続きです。時期が時期だけに 
恵まれた企業年金制度が外部にバレると叩かれる。 
だから極秘だとクギを刺されました」 
(セミナーに出席した NHK編成担当職員) 週刊現代10/2号



623 :名無しさんといっしょ:2006/07/28(金) 22:09:20 ID:2RxszEFa
田舎の年金暮らしのおばあちゃんがNHKのせいで、テレビをあきらめた!

NHKも民放もそんなに番組は違いません(ニュースも歌番組もドラマも似たり寄ったりです)。
テレビは10年位は寿命がありますから10年間のテレビ代は、NHK代を払えば16万3840円
(NHK代とテレビ代とリサイクル券)、NHK代を払わなければ1万4740円(テレビと
リサイクル券)で11倍も違って、その差は15万円にもなります(電気代は別として)。
これって、選択の自由が無いですよね。お金を払わずにNHKを見せてくれと言うつもりは
全く無いのですが、NHK付きの16万円コースか、テレビ無しの0円コースしか選べません。
どうして、民放だけの1万4740円コースが無いんでしょうか??!!。NHKが電波に
スクランブルをかけてくれれば、私は1万4740円で10年間テレビが見れるのです。もっと
言えば、民放はコマーシャルのスポンサー企業の支払いで成り立っていますから、宣伝する
製品(食品や洗剤)の値段にはコマーシャル代が含まれています。私も食品や洗剤は
買いますから、コマーシャル代はちゃんと払っているんです。それなのに、NHK代がテレビ代の
11倍もかかるから、テレビが買えず民放も見る事が出来ません。16万円払える人
でなければ、1万4740円払えてもテレビは民放も含め一切見せない、それでも民放の
コマーシャル代は払えって、これこそ情報格差とイジメの両パンチじゃあないかと思います。
私の実家(とても山の中です)の近くのテレビ好きだった年金暮らしのおばあちゃん
(83歳です)が、「NHK代がもったいない」と言ってテレビが壊れた時に買い替えなかったから、
楽しみが無くなってボケてしまったらしいんですが、おばあちゃんだって民放だけを10分の1の
出費で見れるんだったら、テレビを買い換えたと思います。NHKは電波にスクランブルをかけ、
私やおばあちゃんの様なお金に余裕の無い人でも民放は見れる様にして、情報格差を
無くして欲しいと思います。
http://multisyn.hp.infoseek.co.jp/index.html

624 :名無しさんといっしょ:2006/07/28(金) 23:07:39 ID:xM4oxKpn
現在の日本はおかしな方向に向かってる。
サラリーマンは限りなく使用者側の奴隷化してる。
そしてそれから落ちこぼれた者には、厳しい脱落者の烙印。
いくら奴隷化されても、文句が言えない社会が形成されている。

625 :名無しさんといっしょ:2006/07/29(土) 00:04:29 ID:edOsYQeC
>>614
雑誌の露天は、ある程度の都会ならある風景

>>621
番組では触れてなかった気がする

626 :名無しさんといっしょ:2006/07/29(土) 01:42:45 ID:mUWZmeXZ
この番組を見てこれから、とんでもないことが起こりそうな気がする前触れかも。

627 :名無しさんといっしょ:2006/07/29(土) 05:20:56 ID:uZRgMJMS
なるがまま、日本

628 :名無しさんといっしょ:2006/07/29(土) 07:43:48 ID:1IOLgyQO
公平負担と独立性を両立させるには、スクランブルしか解決方法はないよ。
ニュースと災害、教育番組だけはノンスクランブルで流せばいい。

629 :名無しさんといっしょ:2006/07/29(土) 10:26:50 ID:bJxGzBbm ?2BP(1)
地震や災害などのニュース速報の速さはNHKが抜きに出てる、
特に地震の時の対応の速さは驚異的、フジとかTBSは報道が全くダメ話にならない。

教育番組もNHKしか作れないね、民法が作るとバカタレント使ってどうしてもくだらなくなる。

630 :名無しさんといっしょ:2006/07/29(土) 10:55:03 ID:fak6XYbS
視聴率が低すぎる教育テレビはBSにして新たに民放を参入させるべきだ

631 :名無しさんといっしょ:2006/07/29(土) 12:42:19 ID:5r3YWu03
>>624
長時間労働で自殺者まで出てるのに、一方で意欲はあるのに就職できないって、矛盾してるよね。
本当に景気がいいなら、企業はもっと人を採用して、奴隷化している社員の負担を減らすべき。

>>629
注目されてる事件の速報なんかも迅速にやるよね。民放見てても速報入るとNHKかけちゃうし。
皆もそうでしょ。なんか重大事件・事故があるとNHKの視聴率が跳ね上がるのは、
なんだかんだいって、一番信用してるからだし。


632 :名無しさんといっしょ:2006/07/29(土) 12:45:25 ID:DZiByzyf
生活保護申請門前払いする自治体、仕事を選る本人、非正規雇用率下げる企業、増税に奔る国、すべてに問題有り

633 :名無しさんといっしょ:2006/07/29(土) 12:52:18 ID:61Qe+Yhv
>>631
景気がいいってのは「奴隷化」によって成り立ってるのですよ。
人を雇用する→人件費その他がかさむ→企業の収益減。
だから、今居る人間をこき使って、人件費は抑える。
それによって収益を上げる。

634 :名無しさんといっしょ:2006/07/29(土) 13:09:32 ID:5r3YWu03
じゃあ、景気なんか全然よくなっていないってことだよね。
一部の人(企業の上層部)だけ儲かってるみたいな。

635 :名無しさんといっしょ:2006/07/29(土) 13:11:49 ID:uGv+5Yin
夏のボーナス100万円貰うトヨタの社員。
古雑誌をゴミ箱からあさって40円貰うホームレス。
「人生いろいろ」てか?小泉

636 :名無しさんといっしょ:2006/07/29(土) 14:03:18 ID:QOneLWZf
2005年9月【週刊ダイヤモンド】に「巨大メディア帝国 NHKの落日」という特集が
ありました。そこで指摘されている客観的な事実を少しご紹介したいと思います。

・4世帯に1世帯が不払い
NHKはこの数字を明らかにしたくありません。督促の対象は117万件の
不払い者ですが、 それ以前に契約すら結んでいない未払い者が850万件も
いるといわれています。 この方達は督促の対象外とされているようです???

・受信料は取りやすいところから(だけ)取る
例えば在日米軍からはとらない。取りやすいところだけ徹底的に取る。

・社員の平均年収は1,200万円 − この10年間は右肩上がり
日本のリーディングカンパニーの中では三菱商事についで2位で、
野村證券や武田薬品工業、みずほなどより上です。とても受信料不払いに
悩んでいるとは思えない。その他にも広尾や目黒の高級住宅街にある社員寮は
1万2千円〜3万円ということだそうです。

・03年度のタクシー代は43億円
15の中央省庁あわせたタクシー代の合計が60億円程度らしいので、
NHK職員だけで43億円は多すぎだと思います。


637 :名無しさんといっしょ:2006/07/29(土) 15:42:37 ID:5r3YWu03
こういう番組を民放が作れるならいいけど、
NHKしか作れないし。


638 :名無しさんといっしょ:2006/07/29(土) 16:04:54 ID:uGv+5Yin
「本日のワーキング・プアーさん」ってレギュラー番組にして困ってる人を毎晩ゴールデンタイムに放送しろ。

639 :名無しで:2006/07/29(土) 16:27:13 ID:O6yHKuh2
そりゃバブル以降
企業は正社員を減らす事に血眼になってきたからな。
なぜなら収益をあげるには
人件費を下げるのが一番てっとりばやいから。

640 :名無しさんといっしょ:2006/07/29(土) 17:30:33 ID:+P1W2gsB
>>638
それはおもしろい!
「先月放送の●●さんは生活保護を申請されました」など、
その後もレポートしてほしい

641 :名無しさんといっしょ:2006/07/29(土) 17:34:37 ID:vTGXVgzW
>そりゃバブル以降
>企業は正社員を減らす事に血眼になってきたからな。
>なぜなら収益をあげるには
>人件費を下げるのが一番てっとりばやいから。

半分正解、半分ウソだな
バブル崩壊後、3つの過剰があった。
・借入金
・生産設備
・雇用(人件費かな?)
借入金は国が銀行締め上げたり、BIS基準で国際的な縛りが発生したが、公的資金を突っ込んだり、
産業再生機構をつくったり、ゼロ金利政策でむりやり片付けた
生産設備もデフレの荒波で苦しんだが、中国などの外需に支えられてなんとか対応した
のこりが雇用。デフレだからといって賃下げも簡単にはできないし、人員整理も容易ではなかった(かつてはね)
これを人材派遣等を利用して、雇用の過剰に対応した。
現状がこんな感じかな?多分。

ただ、心配なのが、派遣を利用するのはまぁいいけど、そんなスマイルカーブ的なやり方で本当に大丈夫か?>>日本企業
日本企業の強さはサムライカーブ的な会社運営じゃないの?

642 :名無しさんといっしょ:2006/07/29(土) 17:41:28 ID:XfM3Mkiu
再放送しないかなぁ

643 :名無しさんといっしょ:2006/07/29(土) 18:00:57 ID:5r3YWu03
今でも胸が痛む。
あのホームレスの人のオットリしたしゃべり方を思い出すと。
幸せになってほしいなあ。


644 :名無しさんといっしょ:2006/07/29(土) 21:41:11 ID:6uurDVfC
今さ、教育TVで「女性のうつ」という番組やってるんだけど、
そこに登場するある女性のコメントには少々呆れたね。

「私家事放棄してますから、って偉そうにいえないんですけど・・・・・
食事は作らない、洗濯物はギリギリまでやらない、・・・・・・・・・・」

その他もろもろのモノグサ、怠け者然と悠然と話していて、何だよ!コイツらぁ!
と思いたくなった。
片や男性が自分の仕事の面でかくのごとき手抜きを悠然と平然と話しだしてみろ、
たちどころに”お前は首だ!””キミ明日から来なくていいよ!”と言い渡される
のがオチだ。

ホント、日本のマスコミはここ数十年間のあいだ、延々と女性を甘やかし続けている
としか思えない。そのあげくに私は鬱病だ!?
冗談じゃないよ、
女性たちには公共放送が時間と放送枠を割いて言い分を聞く場を設けて
いるんだぜ。この日本ではそういった言い分すら聞いてもらえないオッサン
たちが年間約3万人も自殺を選んでいるんだ。


645 :名無しさんといっしょ:2006/07/29(土) 22:20:00 ID:/p0zs10B
>>644
まあもちつけ

646 :名無しさんといっしょ:2006/07/29(土) 22:22:09 ID:QOneLWZf
先日テレビを見ている時に偶然知ったのですが
NHKの会長の給料は約313万円
副会長は約271万円だそうです
この金額は年収じゃありません、月収ですよ?月収!
そしてこの給料はどこから出ているのかと言うと
もちろん、言わずと知れた受信料!
1ヶ月で約600万円もの金額の受信料が
たった二人の給料で消えてるんですよ?
受信料を払ってる人の中には
払ってない人を責めてる人がいるみたいですが
この現状を知っても払おうと思いますかね?
それでも払うって言う人達は勝手に払えばいいと思いますが
現実を理解して「こんな理不尽な金は払わない」
と言う人達を責めるのはやめてほしいものです
っていうか、責めるぐらいなら払わなければいい
NHKはNHKで、受信料を払わない人には
法的手続きをとるみたいなことも言ってますが
こんな使い道の金をほとんど詐欺のような手口で
請求する会社があっていいのでしょうか?
法的手続きの検討をする前に
まず上記の給料を月収じゃなくて年収にするぐらいの改革をすべき



647 :名無しさんといっしょ:2006/07/29(土) 22:58:14 ID:PtomBxDi
>>643
最初に出てきた34歳の人でしょ?私も同じ思いです。まじめそうで、履歴書の字が
すごく綺麗だったね。

648 :名無しさんといっしょ:2006/07/29(土) 23:10:07 ID:QOneLWZf
週刊ダイヤモンドによると、NHKの健康保険料の事業主負担率は68%だって。
ほとんど7割じゃん!普通は五分五分だよなぁ。
   「あなたの払った受信料は、NHK職員の受診料です」 (笑)
自力で稼いでないんだから、少しは遠慮してくれ。。。


649 :名無しさんといっしょ:2006/07/29(土) 23:13:35 ID:1zfWuq/v
29日午前9時45分ごろ、名古屋市西区枇杷島、無職渡辺弥一さん(72)
方で、渡辺さんと、妻の久子さん(72)が死亡しているのを、訪ねてきた
知人らが見つけた。 台所のテーブルに、民生委員の女性(65)あての
遺書めいた手紙が置かれていた。民生委員によると、
「生活苦なので、警察への連絡と葬儀をお願いします。ご迷惑をおかけします」
と書かれていた。愛知県警西署は渡辺さんが無理心中を図ったとみて調べている。
調べでは、渡辺さんは6畳間で、洋服掛けに電気コードを掛けて首をつって
いた。久子さんは布団で仰向けで倒れており、首に絞められた跡があった。
久子さんは死後2〜3日、渡辺さんは死後1日程度たっており、
同署で詳しい死因を調べる。



650 :名無しさんといっしょ:2006/07/29(土) 23:15:54 ID:y0F5oAhK
本日生活保護を取り上げてた。
申請に来た人に怖い思いをさせ、来れない様にするとの事。
これが通常の業務とは。社会福祉課の真の仕事は、殺人か?

651 :名無しさんといっしょ:2006/07/29(土) 23:16:05 ID:QOneLWZf
NHKを公表されている事業収支報告書から切ってみる
http://diary.jp.aol.com/uvsmfn2xc/289.html

しかし とにかく特殊法人って言う位だから NHKは法人税をびた一文支払わないで済ん
でいます!また NHKの受信料収入6500億円の使い道のうち なんと内外の番組制作
費はわずか2900億円足らずです!人件費はおよそ1400億円です。私たちの受信料
の残り2200億円はいったい何に使われているのでしょうか?特にこの『事業収支』の
中の 人件費以外の『退職手当および厚生費』(年間580億円弱)と 『共通管理費』
(年間140億円弱)ってのが 人件費(給与)以外のNHK職員の福利厚生やら贅沢系経
費としての『上乗せ手当て』として 貞ちゃんは かなり怪しいと睨んでいます。まぁ 
NHKの職員は 自らが公式に発表しているだけでも年間の人件費(給与)1400億円以
外にも 年間700億円以上の給与上乗せ手当てをエンジョイしている訳です!!!  
合計2100億円のエンジョイです。番組制作費2900億円に限りなく近い金額です。
これ みんな私達から集めた潤沢な受信料から まかなっている訳ですから 『事業収支』
だけ見てもNHKって かなりルーズです!としか言いようがありません。NHKの職員(従業
員)が何人いるか 貞ちゃんは知りません。ご存知の方は教えてください。  ネットで
公開されているNHKの『事業収支と資本収支』は下記の通りです。http://www.nhk.or.jp/
pr/keiei/annualreport/page04_21_zu01jp.html
(以上 抜粋終わり)
なお このHP上のNHKの事業報告書は 年明けには より分かりづらい簡素な事業報告書
に 摩り替えられていました。


652 :名無しさんといっしょ:2006/07/29(土) 23:58:07 ID:8TnBOGhi
>>651
なに尻馬に乗って関係ないこと主張してるの。

653 :名無しさんといっしょ:2006/07/30(日) 00:49:16 ID:ZF6j5jEB
再々放送希望します。

654 :名無しさんといっしょ:2006/07/30(日) 08:19:34 ID:Fppgha5E
>>653
そんなに繰り返して見たいものか?
気分が滅入るだけだと思うが・・・・
どちらかと言うと、シリーズとして第二弾を希望する!!

655 :名無しさんといっしょ:2006/07/30(日) 08:51:58 ID:GPd/a8kl
8月17日はニート特集だそうな。
ワープアをやってくれたHNKが今更ニート叩きに転じないことを祈る

656 :名無しさんといっしょ:2006/07/30(日) 13:10:40 ID:6Psx/uum
654↑そうですな。第二弾がみたいですな。その後が見たいな。良い番組だった・・・。ただ、ハロワのにやけた職員には不快感が・・・・。

657 :名無しさんといっしょ:2006/07/30(日) 17:00:19 ID:UwDauC0y
問題提起としては良かった。それではどの様に解決して行くべきか?
この辺を突っ込んでほしい。

658 :名無しさんといっしょ:2006/07/30(日) 19:44:58 ID:N7jEAyWQ
録画しておいた再放送をさっき見終えた。
30歳代のホームレス二人は、女を適当にひっかけて
棲家(住所)を確保するということができないあたりに真っ当な人間性を感じさせたな…。
こざっぱりして見た感じもそう悪くないのになあ。

うちの母親が先週見て「見た後にこんな暗い気持ちになる番組を
放送する意味があるのかしら…」とボヤいていたけど
人生の勝ち組である母親(朝から草花をいじり趣味に興じる有閑マダム)
みたいなのを暗い気持ちにさせることができただけでも意味があるんじゃないかなと思った。

659 :名無しさんといっしょ:2006/07/30(日) 21:25:41 ID:OKEfF6bw
>>658
初めに出てきた30歳の人には幸せになって欲しい。

660 :名無しさんといっしょ:2006/07/30(日) 22:01:15 ID:Pr6nuiSb
>>658
「人生の勝ち組」って母さんが自分でビジネスで成功して財をなしたワケじゃあるまい?
ダンナの稼いだ金で楽してんだよね?
飼い馴らされたブタじゃん。
悪い。煽ってるんじゃなくて正直な感想。

661 :名無しさんといっしょ:2006/07/30(日) 22:12:07 ID:Fppgha5E
>>660
「三食昼寝付きに、昼間は趣味三昧」
十分、勝ち組だともうが・・・・

Bや在日じゃない普通のリーマンには、一生縁の無い生活だ・・・・
#定年後だって、無理だろう。

662 :名無しさんといっしょ:2006/07/30(日) 22:27:26 ID:XhvI4qcW
善良すぎてずるく立ち回れない人が損してしまうご時世なのかな、と思った。
真面目な人が報われる世の中であってほしいね。


663 :名無しさんといっしょ:2006/07/30(日) 22:46:18 ID:GPd/a8kl
時代時代時代かぁ
高度経済成長時代は真面目に頑張ってればいつかは〜みたいな感じだったが、
これからはそういう成長は見込めず決まったパイを分け合うしかなくなる。
(その中でパイを作り出した者はそれを独占できる。)
政府の経済観念が高度経済成長時代のままだから、人・金・物を切り詰めたり節約したり遣り繰りする発想が無い

>>662
善良っつーかやっぱ不器用なんだよな。うまく行動できない。知識がない。視野が狭い。意欲も減退しちゃってる。

664 :名無しさんといっしょ:2006/07/30(日) 22:57:06 ID:0GV1Wnl8
しかしねぇ、搾取されてるほうも、給料安い安いってボヤいてるばっかで、
「じゃぁおまいはいくら税金を払ってるか知ってるか?」と若い部下に聞いても、
口を半開きにしてぽか〜んと考え込んで、首を横にふるだけなんだよ。
まして、「選挙いかなきゃ・・・」なんて、馬の耳に念仏。
誰かがいつか助けてくれるとでも思ってるのだろうか。
未来永劫、弱者を助けてくれる世にはならないぞ、この国は。

665 :名無しさんといっしょ:2006/07/30(日) 23:00:01 ID:+XacWNrR
>>540
>まあ、NHKの番組の都合上悲劇度合いを増すためしょうがない?
当たり、Playing Richという特集でNHK職員だしたりしたら、クレームもん
だからねえ。

666 :名無しさんといっしょ:2006/07/31(月) 01:53:14 ID:HPr5N5T0
>>658 の母親は旦那の稼いだ金で一日中だらだらと趣味に興じる
飼いならされたブタであるにもかかわらず、>>658 がブタのことを
「勝ち組」と強弁するのはなぜか。

それは、>>658 の母親が飼いならされたブタであることを認めると、
>>658 自身が父親の収入で電気代を払ってもらい、母親の作った
食事を当たり前のように食べてインターネット三昧の日々を過ごす
「飼いならされたブタ」だということを認めることになるからじゃないの
かな?


667 :名無しさんといっしょ:2006/07/31(月) 05:52:04 ID:53jwCNuO
>>666
「飼いならされたブタ」というのは不必要に失礼な表現では?

668 :名無しさんといっしょ:2006/07/31(月) 07:13:56 ID:XhkQBXLz
>>657
問題提起を盛り込んでしまうと、いろいろと異論があって
ドキュメント部分も受け付けない人が出てくる。
現在の日本の貧困問題に目を向けさせるためには
あえて問題を提示するだけにしたのは正解だと思う。

669 :名無しさんといっしょ:2006/07/31(月) 12:51:00 ID:QtFpDyOB
土曜夜の情報番組では
「Nスペ『生活保護水準以下』大反響でした」と大喜び

670 :名無しさんといっしょ:2006/07/31(月) 13:27:36 ID:tdeT6kTK
あれ? さっきのロリ水着の番組ってどれ?

671 :名無しさんといっしょ:2006/07/31(月) 17:22:37 ID:sZvPbdxE
っていうか仕立て屋さんが同情できない,

昔は従業員もいたって事はそれなりにお金持ってたんだよね,
何で年金6万しかないの?明らかに滞納してるじゃん!
それに時代が変わって,仕立て屋さんに対する需要が変化したんだから
それにあわせて経営努力しなきゃ!
経営努力もしません,お金なくなって生活保護も受けれるのに受けません,
家の中で暇なのに奥さんを病院で介護させる.
それでお金が足りません?!!!!!

いつまでも昔の生活に幻想を抱きすぎて正直頭悪すぎ.

672 :名無しさんといっしょ:2006/07/31(月) 19:05:25 ID:u935QOgb
私は仕立て屋のおじいさん、すごくお気の毒・・・・・
年寄りの世帯なんだし、定期的に訪問、助言してあげるような制度、
ないのかなあ??
あの町自体、どんどん人がいなくなってるんだし、住む場所のことを考えたりして、
いろいろむずかしかったんじゃないのかなあ。
年を取るって、それだけでハンデだよね。

673 :名無しさんといっしょ:2006/07/31(月) 21:45:57 ID:bkzisv4s
>>671
ただ、ああいう個人商店は努力しようにも難しい面があるからなぁ
田舎に限らず、どこでも個人でやってる店は厳しいよ
うちの地元の商店街も半分以上シャッターが降りてるし

674 :名無しさんといっしょ:2006/07/31(月) 22:03:33 ID:65ZR1aSh
コンビニのゴミ箱から雑誌を拾い集めて暮らす青年は 多分 2〜3万は稼いでるな
西武池袋線で雑誌集めてる人がいて 30歳前後で眼鏡かけて真面目そうな奴なんだが
借金で 住所がもてないので 仕事できないと言ってたが 雑誌集めで最高で4万 稼いだと…

ひょっとすると池袋には古雑誌で商売するシンジケ〜トがあると思うので(暴力団)
雑誌集めで生活してる人はいる シャワーは週2回 マン喫でするらしい

675 :名無しさんといっしょ:2006/07/31(月) 22:05:43 ID:7ECRSWlF
江戸時代に入って剣術が不要になったとき剣士たちはどうなったか考えてみよう。
生き方を変えられたものもいれば変えられずに浪人になったりするものもいた。
その生き方しかできない人ってのはどの時代もいるもんだ。
時代は移り変わりは速くなったが人間はそこまで流動的じゃない。
価値観を変えるってのは自分を捨てるがごとくの大変なことだ。
そう言う人たちの悲壮感ってのは相当なものだよ。

676 :コピペ推奨:2006/07/31(月) 23:19:07 ID:aY7cyGD5
「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
(奥田碩   日本経団連会長 トヨタ自動車会長)

「苦しんでいると言うが、私は魚の干物は見たことがあるが、百姓の干物は見たことがない。」
(井上準之助 日本銀行総裁 大蔵大臣 1932年 暗★殺)

677 :名無しさんといっしょ:2006/08/01(火) 00:21:05 ID:f33Nc7h7
最近の「すぐキレる若者」もスゴイが、
奥田会長とか福井総裁の年寄り連中の金の亡者ぶりはもっとスゴイな。

678 :名無しさんといっしょ:2006/08/01(火) 01:04:23 ID:GBmfH/Ev
>671
>家の中で暇なのに奥さんを病院で介護させる.

自宅介護可能なら介護施設も病院も入れてくれない。


679 :名無しさんといっしょ:2006/08/01(火) 01:17:26 ID:5TWH3Zf2
そうだよね
あの奥さん、痴呆すすみすぎて植物状態だったよ

680 :名無しさんといっしょ:2006/08/03(木) 00:01:07 ID:DSNipGeL
>>676
老害

681 :名無しさんといっしょ:2006/08/03(木) 01:07:17 ID:wTioeqDk
暗★殺♪

682 :必殺ファン:2006/08/03(木) 04:04:10 ID:Ix2d2OQ6
村尾信尚が御用の出来事やるらしいじゃん。

アホくさ。ついに気が狂ったか日テレ。

683 :名無しさんといっしょ:2006/08/03(木) 20:14:03 ID:psPm1ZSi
女は裸一貫ですぐに生活保護を受けられるからだろ。

684 :名無しさんといっしょ:2006/08/03(木) 21:42:52 ID:KGwMmMrR
40台後半だが、昼間普通に働いて年収90万、コンビニで夜間3時間やった
ところで年収で40万加わるだけ。同じ歳のNHK職員の1/10だが、本当の
格差は定年後に現われる。こんな状況でNHK税が払えるかどうか、今度の
番組ではそこのところを浮き彫りにしてほしい。

685 :名無しさんといっしょ:2006/08/03(木) 22:38:31 ID:bcy7+YT4
>>643
おっとりとしていたとは思うけど、同時に「なんかあんまり賢くなさそう…」という印象を受けてしまった。
もともと穏やかな人なんだろうけど、高卒後に知的訓練をしていないからではないか、てな風に
面接官に思われやすそうなタイプというか。でも面接を交通費問題で断る時に、
「すみませんけど…」って言えるあの人はある意味すごいと思った。
今あの人は時給800円で洗車係をしているらしいけど、毎日何を考えながら
1千万2千万の車を洗っているのかなーと思うわ。

686 :名無しさんといっしょ:2006/08/03(木) 23:00:13 ID:5HQHIpI8
  ▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
    このコピペを張ると自民信者が大人しくなる。
    自民党工作員はこのコピペがかなり嫌いらしい。
  ▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

だが、もうすぐ俺はネットなんか全然やってられない状況になる。
だから周りの人間にこのコピぺを教えて日本全国に広めて欲しい。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
共産主義国になる心配はないからね、君たちにも協力を頼むよ。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1140884764/140-
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1151167247/75-89

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

 脳内でいくら自民党の政治の不満を叫んでも誰も気付かない

  世直しするには共産党の発言力を上げるしか方法は無い

        と に か く 共 産 党 に 票 を 入 れ ろ

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲


687 :名無しさんといっしょ:2006/08/04(金) 12:48:17 ID:5dMu+nEF
>>685
板金屋と友達になるとか、色々知恵使えばいいのに。。。
と言いたいが、それができない人だから貧しくなってるんだろーな

688 :名無しさんといっしょ:2006/08/04(金) 23:30:46 ID:VNJv7xQq
NHKスペシャル

「格差からの脱出 〜ブラジル・チリ〜」

8月4日(金)午後10時〜10時49分 総合テレビ Gコード(748100)

ラテンアメリカでは今、反米の動きが急速化している。
「規制緩和」「民営化」「外資の投入」といった新自由主義経済による「格差」からの脱出を
図ろうと動き始めたラテンアメリカとアメリカの間に生まれる新たな緊張の内実を描く。
http://www.nhk.or.jp/special/onair/060804.html


689 :名無しさんといっしょ:2006/08/05(土) 05:44:31 ID:whewofs+
こんな国じゃね。。。

やり直しが許されない国、日本の地獄のワナ

・新卒で正社員にもぐりこめなかったら「職歴なし」と見なされ人生終了
・いくらキャリアを積んでも時代でその業種自体がなくなれば他業種転職は
 許されず人生終了
・長年経験を重ねても自分の業務にとって変わる機械が発明されれば
 人生終了
・入った会社、業種がやがて自分に合わないと感じて転職しようと辞めると
 未経験年齢制限に引っ掛かり人生終了
・会社を辞め心機一転、転職しようと思ってもDQN企業しか募集はなく
 無職期間が長くなればマイナス評価となり人生終了
・一旦会社を辞め学校に通い資格、能力開発をしても「実務経験なし」扱いで
 人生終了
・上司と折り合いが悪くケンカ退職すると運が悪ければ次の会社の前職調査
 に引っ掛かり転職できず人生終了
・正社員でも35歳以上で倒産、リストラされたらかなりの実力者以外人生終了
・かなりのエリートになっても手鏡を悪用すれば人生終了

これらに該当する者は「国、企業の癒着の構図」に逆らった「反逆落伍者」
と見なされ罰則として「一生DQNバイトorホームレス」の地獄の選択肢が与えられることになる。



690 :名無しさんといっしょ:2006/08/05(土) 09:17:47 ID:2u7eQSuX
>>689
じゃあ、祖国の半島に帰ればいいじゃないか?

691 :名無しさんといっしょ:2006/08/05(土) 09:25:33 ID:A8p+evNP
ほかに元ヤクザムショ帰りにも当て嵌まっているよ。
人生をやり直し出来ないシステムを持つ国は、絶対衰退するよ!

中国や韓国に抜かれるだろうな。

692 :名無しさんといっしょ:2006/08/05(土) 10:26:21 ID:/GWd/AzI
手鏡を悪用したら終了でもいいと思う

693 :名無しさんといっしょ:2006/08/05(土) 12:42:16 ID:cCbYOzy/
>>692
手鏡は論外だけど、最近の女子高生、
エスカレーターで上見たらパンツ丸見えだったりするのもどうかと思うよ。
私は女だからか、最近テレビ見てても、エロCM多すぎ。
日本のエロメディアは狂ってるとしか思えない。
スレ違いスマソ。


694 :名無しさんといっしょ:2006/08/05(土) 13:59:52 ID:lmB4WfUH
人を(性的に)挑発しているとしか思えないような服装をして、
案の定、電車やその他の場所で痴漢の被害に遭う。そりゃ痴漢した方が
悪いに決まっているが、だからといって女性の側も、あえてそれを見る者を
して挑発するような服装は公共の場でするならば、自ら選んで災いを招き
寄せるだけ。君子危うきには近づかず。火の付いたマッチをそのままポケット
に入れたら火傷をする。
その程度の格好をしていたら、その程度のヤツしか寄って来ない。

695 :名無しさんといっしょ:2006/08/05(土) 23:42:03 ID:04ewN8Jh
もう1回見たいのですが、再放送をお願いします

696 :名無しさんといっしょ:2006/08/06(日) 14:47:02 ID:WZQ5Nf7y
>>695
関係ありませんが、来週はニートにスポット当てるみたいだよ。


ニート歴合計10年の自分は負け組みですよ。はい。

697 :名無しさんといっしょ:2006/08/06(日) 22:11:15 ID:tXjjpPkL
まずは、累進課税の強化(復活)だな。
かつて最高税率が75%だったものが、今や38%だ。

698 :村尾:2006/08/06(日) 23:03:02 ID:R/OCUmlR
成功者を攻撃するのはやめてもらいたい

699 :名無しさんといっしょ:2006/08/07(月) 01:54:53 ID:OgdRLRHV ?2BP(0)
法人税0%にして、
所得税+住民税は500万以上90%
500万以下0%にすればいい
企業は簡単に外国へ逃げるが
個人はそう簡単に逃げられない

700 :名無しさんといっしょ:2006/08/07(月) 04:20:36 ID:LQ6dwHCF
日本なんて沈んでしまえばいいのに・・・

昨日オヤジに「お前と暮らすのはもう限界」と宣告されたニートです。

701 :名無しさんといっしょ:2006/08/07(月) 07:55:12 ID:co1uDW5J
>>700
独り立ちおめでとう
これから厳しいだろうけど・・・

702 :名無しさんといっしょ:2006/08/07(月) 08:01:50 ID:lscA5wWg
ニートなんてご身分がゆるされて何十万人もいるんだから 日本て有難い国だよな

703 :名無しさんといっしょ:2006/08/07(月) 15:03:40 ID:Wbq2k0UQ
>>702
そりゃその通りなんだが、それと社会のあり方、企業のあり方は別の問題なんだよ。

「ニートなんてご身分がゆるされて」いるのは、今まで日本が築いた貯金を取り崩しているだけ。
その何十万人かがもう30代になっている。今何とかしないと、日本の将来は無いよ。

704 :名無しさんといっしょ:2006/08/07(月) 16:51:21 ID:Xy9kBz6/
>>699
それはもう資本主義国家ではないね。


705 :名無しさんといっしょ:2006/08/07(月) 17:00:41 ID:UJHmkBBJ
>>704
だから何?
西ヨーロッパ諸国は、あなたのいう「資本主義国家」ではない。
アメリカは、インドやタイといっしょだよ。

706 :名無しさんといっしょ:2006/08/07(月) 17:10:25 ID:Z/n+DK6P
ニートは最低最悪

707 :名無しさんといっしょ:2006/08/07(月) 19:48:39 ID:EtZ8wdfA
このままだと日本は、韓国や中国に一人辺りのGDPが抜かれてしまうよ!

708 :名無しさんといっしょ:2006/08/07(月) 20:29:10 ID:0QFPRTR2
ニート様くらいで騒ぐなよww 日本には世界に稀に見る「専業主婦様」が数千万人いるだろw
こいつらは生涯、税金も年金も健康保険も払わずに、それら全ての恩恵を受けてるんだ。
北欧の社会保険制度を研究した学者が、「専業主婦」がいる限り北欧をまねるのは無理って結論出してるんだよ。

709 :名無しさんといっしょ:2006/08/07(月) 21:06:02 ID:UH9+Dhfu
ちなみにニート特集は17日な

8月15日(火) 日本の、これから「もう一度話そうアジアの中の日本」 (仮)
8月16日(水) にっぽんの現場「兵庫 特別養護老人ホーム “最期”までの日々」
8月17日(木) にっぽんの現場「ニートからの脱出 〜大阪「若者自立塾」の3か月〜」
8月20日(日) 「打ち砕かれた“夢の医療”〜韓国・論文ねつ造事件の深層〜」(仮)
8月20日(日) にっぽんの現場「世界にひとつだけの花壇 〜新宿 高齢化団地の老い〜」(仮)

710 :名無しさんといっしょ:2006/08/08(火) 23:13:10 ID:Kdxxr4KB
>>708
北欧なみの税金地獄なんてごめんだ。



711 :名無しさんといっしょ:2006/08/09(水) 00:14:21 ID:rkjnrOmZ
まったくな!  
小夜や一部の福祉関係者は北欧をまるで理想郷であるかのように言うが、
ああいう国々は、まず総人口が数百万程度だし、税金がメチャクチャ
高いことは決して言わない。
それでいて福祉の恩恵の部分だけを強調したがるからなぁ・・・。

712 :名無しさんといっしょ:2006/08/09(水) 00:41:48 ID:XrV0A02l
まぁ、税金高きゃサービス良くて当然だわな。

713 :名無しさんといっしょ:2006/08/09(水) 00:52:55 ID:jo8pPCJw
裏金をつくり、金を捨てたり燃したりしてるくせに、
生活保護申請は厳しく閉ざし、多くの人が自殺、餓死してる。
ほんの少しの金で生きて行けるのに、世の中間違ってる。

714 :名無しさんといっしょ:2006/08/09(水) 06:55:23 ID:YIRk/tF3
ニートのたわごとでも聞いて和めや
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1147096059/

715 :名無しさんといっしょ:2006/08/09(水) 15:58:17 ID:IUOC5xeb
税金地獄?
アメリカ以外の先進国はどれも「資本主義国」なんかじゃない。
アメリカは例外。世界一の軍事力で横車を通せるから。
もしアメリカに世界一の軍事力がなかったら、今頃アルゼンチンみたいな国だろう。
日本くんだりが、そういうアメリカの真似をすればどうなるか、というのが今のありさまだな。

716 :名無しさんといっしょ:2006/08/09(水) 16:08:34 ID:IUOC5xeb
確かに、日本も戦後50年の平和と繁栄の中で、どうしようもない澱が溜まった。
新しい方向を求めなければならなかった。俺もそう思う。
でも、その方向が間違っていた、そのことがハッキリしてきただけの話。

717 :名無しさんといっしょ:2006/08/09(水) 16:12:10 ID:IUOC5xeb
俺は基本的には楽観視してる。
みんなそんなに馬鹿じゃないし、幸い日本は民主主義国で、貧乏人も一票持ってる。
行き着くところまで行けば、今の方向は変わるよ。

718 :名無しさんといっしょ:2006/08/09(水) 16:18:28 ID:IUOC5xeb
こういう番組をつくれるなら、まだNHKも死んでないと思う。
アメリカじゃあなかなかこうはいかない。マスコミも企業で、経営者もキャスターたちも億万長者だからね。

ジャーナリストは、庶民じゃなくてはならない。みんなが苦しんでいるなら、同じ苦しみを味わわなければならない。
その意味では、今のNHK職員は待遇良すぎでしょう。
職員の平均年収を国民の平均年収と同じにする、福利厚生(家賃の補助とか)も全く無しにする、くらいはやらないとダメ。

719 :名無しさんといっしょ:2006/08/11(金) 05:58:06 ID:4DgC85bo
このスレまだあるの

720 :名無しさんといっしょ:2006/08/12(土) 14:56:14 ID:3omBnJGi
あの冒頭のお兄さんとか、なんで『自殺しちゃおう』とかって風にならないんだろう。
そこが不思議。自殺しろって煽ってるわけじゃないよ。
ただ、これから人生が今より良くなる確率ってそんなにないのになーと思って。
『長い人生、こういうこともあるさ』というおまじないだけではとても生きていかれないし、
それとも『学業努力を怠ったから』『家庭が貧しかったから』とかって、無理やり自分を納得させてるのか。
なんかこう、彼のメンタリティを知りたいわ。生きてりゃいつかいいこともあるさ派か。

721 :名無しさんといっしょ:2006/08/12(土) 15:47:01 ID:0I9TpWIv
>>720
つーかおまいがどんなセレブかしらんが
収入少ないぐらいで自殺しようと思う方がメンヘルだって思っといた方がいいぜ
と、年収250マソの俺が言ってみる

722 :名無しさんといっしょ:2006/08/12(土) 17:59:42 ID:wrXLyb8P
720へ。あんた、セレブおばかチャン?それとも、正真正銘のおばかチャン?いろんな考え方があっていいけど、720の考え方は、おかしいね。

723 :名無しさんといっしょ:2006/08/13(日) 11:05:38 ID:n/tWQQU6
でもよー、実際問題今の日本て「稼げないヤシは人に非ず」状態じゃね? 会社内でもそうだろうし。
法律スレスレのことやってもいいから儲けたヤシがエラい、みたいな。日銀総裁みたいな。良く知らんが。

例えばさー、いくら俺が結婚したいから見合いでもしてみるかなって思っても、
今の女性には「お見合いするなら年収500万はあるかたと」みたいな
基本ラインがもうできちまってる。そーすっと他の女性にも「ふーん、そういうもんなのかぁ。
500万↑って条件をつけちゃっていいのかぁ」って伝染するじゃん。ウウッ

自殺しようと思う人自殺した人の中のかなりの割合を占めるのが収入問題じゃね?
あの番組に出てた最初の人と最後の人なんかが希望を失わないでいられる、
その心持というか境地にみんな至ることができれば、自殺者もかなーり減るんじゃね?

724 :名無しさんといっしょ:2006/08/13(日) 12:03:46 ID:1eA1M4/o
結局は銭や銭
銭がないとあかんで
八百長でもなんでもして稼がんと・・・

725 :名無しさんといっしょ:2006/08/14(月) 10:43:48 ID:HTajmll4
俺もこの番組を見て>>724みたいな気持ちを強くした。世の中大抵のことは銭。
八百長試合でもやらせでも多少ヤバくてもバレなきゃいい。稼いだもん勝ちだ。
俺の友人なんかは以前、『真面目にコツコツやっていれば誰かが見ててくれる、引き立ててくれる』
なーんて言ってた。その後そいつは鬱発症、親に年金払わせ小遣いもらって悠々自適。
俺はサビ残で燃え尽きて今ニート。年金なんてずっと払ってない。
まぁ働いてないから体は楽っちゃー楽だけど、ごく普通に『あーあ、早く死にたい』って思うよ毎日。

726 :名無しさんといっしょ:2006/08/15(火) 15:21:11 ID:mk4rACk1
NHKスペシャル“働け貧困層”

の方がよかったな


727 :名無しさんといっしょ:2006/08/16(水) 18:24:50 ID:99pDoJU7
 『百姓の干物』って言ったから暗殺されたの?

728 :名無しさんといっしょ:2006/08/16(水) 22:02:16 ID:1UrV4BdU
>>724
気持ちは分かるけど、俺みたいに親戚一同がクソマジメな教員で
人並み以上に「バカ正直に生きる」ような教育を受けてきた者にとって
いまさらそういう器用なマネはできない。


> 、『真面目にコツコツやっていれば誰かが見ててくれる、引き立ててくれる』 


俺もこんな教育を受けて育ってはや35歳。いまだ年収120万〜140万。
何度も本物の鬱になったよ。
経営者の方から「お前は商売を知らない。お前みたいなバカはイラネ」って解雇されたこともある。
無言の、阿吽の呼吸で、ズルをやれ、ライバルを出し抜いてうまいことやれ、って
強要されてたんだな、今思うと。


ズルいこと、不誠実なことはできないよう、もう生まれたときから洗脳されてる。

729 :名無しさんといっしょ:2006/08/17(木) 03:24:12 ID:7xZqUv5c
何もズルや不誠実な事をやらないと成功しないって訳じゃないよ
人のせいにするのイクナイ

730 :名無しさんといっしょ:2006/08/17(木) 07:24:05 ID:KGoY1yWW
高利貸しと手配師が大儲けして威張り腐っているこんな世の中じゃ。
全部自民党のせいだ。

731 :名無しさんといっしょ:2006/08/17(木) 09:08:27 ID:oJHiVps3
>>728
経理とか研究職なら実直そのものでいいのかもしれないが、正直言って商売だったら…。
やっぱ多少のズルはつきものというか、そうでもしないとやって行けないつーかやりづらいかもしれないね。
昭和の時代ならまだ真面目一筋でもよかったと思うけど、最近どっかの賢い人が
『変化に対応できないヤシは滅ぶ』みたいなこと言ってて、俺もあぁこのクチかなぁと思った。
何でもアリな世の中に変化してきているのに、こちらのおつむの中は昭和の、皆ハッピーな頃のまま。
まともにやって成功できるんならそれが一番だが、不利ではある。

732 :名無しさんといっしょ:2006/08/17(木) 12:50:34 ID:qjv7TWVa
こんな世の中にしちゃった責任を考えると
子どもなんて作れないなァ
浮き世こそが地獄の世の中だからね

733 :厚生労働官僚を引き込んだ、層化の大規模なニート利権漁りの気配:2006/08/17(木) 16:37:12 ID:NoCm06Ap
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/loser/1142909354/7-
若者自立塾ってどうよ?
 http://www.rondan.co.jp/html/mail/0410/041012-4.html ■『論談』目安箱
 >「フリーター」や「ニート」などの差別用語を乱発し、職業訓練を押し付ける厚生労働省の
 >意図はただ一つ、特殊法人の雇用・能力開発機構による、職業訓練大学校の箱物作り...

 http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1122742107/l50
 【ニート】「カネ、惜しくない」尾辻厚生労働相「◆若者自立塾」など対策拡充を示唆

 http://www.new-start-jp.org/Event_wakamono.php3
 >...ニュースタート◆若者自立塾は、愛媛県松山市...

↑ニュースタート代表:二神能基というヒト(帰化人?)、某「学会」の↓アレに...
 http://www.fuboren.net/kureyon/656seikyou.nito.html
 ■聖教新聞○ニートの現状と接し方 NPO法人「ニュースタート事務局」二神能基代表に聞く
↓若者を「相場の半分程度の時給で」閉鎖環境で働かせ、オウムに似てね? 新サティアン構築かよ
 http://www.jil.go.jp/institute/discussion/documetns/dps_03_001.pdf
 > ...職員は30名ほど。そのほかに40名の寮生が相場の半分程度の時給で...
↓さらに、別の某宗教団体(「〇〇教会」?)との噂も
 http://shikoku1.fc2web.com/log3/988521927.html
 ●「二神塾」について語ろう
 > 26: ○一○○ってえ さる宗教関連の傘下なのかな〜?
↓過去に衆院選に。新左翼の噂...
 http://freett.com/sugawara_taku/data/1980re.html
 > 千葉2区,...6,二神能基,無新...
↓出版社にも背景...
 http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9979522631
 ●希望のニート 現場からのメッセージ:東洋経済新報社 二神能基 1943年、韓国大田市生まれ。
 http://www.usamimi.info/~dentotsu/LOG/dentotsu59.html
 > 414: ...東洋経済って、在日資本らしい。

734 :層化&二神能基はサティアン再興の夢を見るか?:2006/08/17(木) 16:39:14 ID:NoCm06Ap
米政府の年次改革要望書により「一億総中流」だった日本が短期間で作り変えられたと、
広く知られるようになった。背景に以下の様に進められていると見られる。
0.米国政治の乗っ取りをテコに世界を牛耳る国際巨大資本家たちは
1.米国に従属的な各国政府を実質的な傘下傀儡政権として操りながら
2.米国に反抗的な各国政権を「民主化」の美辞麗句で打倒し傀儡政権に置き換え傘下に加え
3.「Sports!Sex!Screen!」の米国文化を押し付ける愚民化政策で傘下「民主」各国を更に衆愚政治に陥らせ
4.傀儡政権下の衆愚政治により各国社会の貧富の差を拡大し移民を押し込み民族宗教紛争を誘発し内部対立を煽り実質的分断統治する
5.拡大する貧困層の教育水準を維持し高めようとする動きを妨害し愚民化政策をなお強化する

ニート,ヒキコモリと用語を作りマスコミに混同して連呼させる狙いは
 A.新貧困層にレッテルを貼り中産階級と離反させる分断政策
 B.貧富の差の拡大を「仕方のない事」「時代の流れ」等と思わせ反発心を挫く,等か。
エセ「ニートの受け皿」団体をマスコミに囃させ保護育成する狙いは
 C.将来の超低賃金労働層の出現を早め既成事実化
 D.現在の低賃金労働層(派遣,フリーター)の仕事を奪い、将来は超低賃金労働層に転落させる下地作り
 E.本格的再教育機関が成長しないよう先に市場を占有し飼い殺す,等か。
人類愚民化計画の末端を見てるんだろう、イラク情勢と姉妹関係の局面か。

「ニートの受け皿」団体の内情は、閉鎖環境に隔離監禁下、超低賃金労働と、それが不法と思わせない洗脳。
非合法な超低賃金労働を「受け皿」の美辞麗句で覆い隠しながら既成事実化するのに
手先として層化関係者がマスコミにもてはやされ利権に預るのだろう。
例えでなく本当にオウムのサティアンの改良版ではないか。いま叩き潰さないと
ニート諸兄が将来嵌め込まれる超低賃金労働の具体形として既成事実的に確立されるぞ。
派遣,フリーターの一部が仕事を奪われても、マスコミは「ニートの受け皿」が成功した美談とする。

現実に各地で「ニートの受け皿」の美辞麗句の下
異様な安価で業務を請け負うような例が出て
従来業者が締め出されるような流れがおきつつある。
あなたの仕事も奪われるかも。
派遣が正社員を駆逐する流れのさらに先だ。

735 :名無しさんといっしょ:2006/08/17(木) 18:48:16 ID:bbXlMpsV
ズルっていうか、持ちつ持たれつなところはある。

前うちで働いてた学生から、
「なんで、うちと関係ない会社から関係ない会社に宛てた小切手の裏書が、うちの収入になるんですか? これってずるくないですか?」
って聞かれて、
そっかー、ズルに見えるんだーって、なんか新鮮だった。
こんなところでつまづいてたら、この先大変だろうなって思った。

736 :厚生労働官僚を引き込んだ、層化の大規模なニート利権漁りの気配:2006/08/17(木) 21:27:09 ID:4sXGuiEU
>>733>>734 を前提に見れ↓

★ニートからの脱出〜大阪「若者自立塾」の3か月〜
本放送:8月17日(木)総合テレビ 午後10時45分〜11時28分

社会に背を向ける若者たちが自立をめざして苦闘する現場に密着。
大阪・西成でNPOが運営する「若者自立塾」ではニートたちが
3か月合宿しながら職業に関するセミナーを受け就職活動に挑む

737 :名無しさんといっしょ:2006/08/17(木) 21:51:44 ID:MlRS2E1i
【トップランナー】鳥山明がNHK初出演【増毛疑惑】
  漫画家 鳥山明 氏が9月12日放送のトップランナー(NHK)の収録を無事終えました。
 (中略)なかなかテレビなどのメディアに出演しなかった鳥山氏だが、ヘアースタイルも
 一新して登場。終始和やかな雰囲気で対談は進んだ。
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/editorial/1155790173/ (画像有)

738 :名無しさんといっしょ:2006/08/18(金) 00:30:55 ID:SwY80tb5
変化に対応できない、つーと思い出されるのはやっぱあの仕立て屋のおじーさんだな。
バブルの頃とか、いい時代もあっただろうけどその貯えも葬式代のみ。
腕はいいんだろうけど、今さらコスパに履歴書出してもダメだろうしなぁ。
もうアリとキリギリスの寓話も今の時代に通用しなくなってきてるんじゃね?
あのおじーさんだって若い頃はアリのように働いてたんだろ多分。

739 :名無しさんといっしょ:2006/08/19(土) 00:59:35 ID:BldPX4Hm
このスレまだあったのかよ

740 :終わってる:2006/08/19(土) 16:22:08 ID:zyNAO/ZZ
もうみんな幸せになる方法はひとつ、自殺しかないよ。
どうせここんとこ異常気象続いてるしこれからもっとひどくなってバタバタ死んでくんだから、生きてるの惜しまれるうちに死んだほうがいいと思う

741 :名無しさんといっしょ:2006/08/19(土) 16:51:40 ID:/9G/sH0R
私が一番気に入らないのは、企業の経営者(経営陣)の人たちです。
胸を張って”リストラを行った”などと言っていますが、そのような経営状態にしたのは
自分達のせいだという当事者意識がまるっきり欠落しているところです。
ある事業で採算が取れないからリストラをする。工場を閉める。人員削減をする。
そんなことは経営の経験など無い、ド素人でも出来ることではないでしょうか?
それを行った自分(達)は、さも優秀な経営者(陣)のような誤解、錯覚。
無能な自分達が、一体どれだけの人間の人生を狂わせたか・・・。
そのような事には思いを致すことすらない。
能力主義だの成果主義だというのなら、自分達が最初に責任を取りなさい。
あなた達が一人職を辞すれば、サラリーマン何人分の給料が捻出できるか。
無責任にも程がある。

742 :名無しさんといっしょ:2006/08/19(土) 18:18:43 ID:nRszoY3Y
スルガVISAカードは、日本国内最強のVISAカードです。

・日本国内に住む中卒以上の人なら誰でも作れます。
 無職やブラックでも問題ありません。
・カード発行手数料、年会費、口座維持手数料などは一切かかりません。
・国内外約2400万のVISA加盟店で使用できます。
・オンラインショップでも使えます。
・使用した金額は即時引き落とされます。
・口座には土日でも昼間なら入金できるので急な買物にも便利。

スルガ銀行マイ支店
http://www.surugabank.co.jp/my/

【即時決済】スルガ銀行VISAデビットカード17枚目
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/credit/1154035801/


743 :名無しさんといっしょ:2006/08/23(水) 20:43:07 ID:ET5X5ild
ワーキング・プアという言葉はこの番組が作り出したのか? それとも前からあった?

744 :名無しさんといっしょ:2006/08/23(水) 21:41:54 ID:JRuTETMu
ずっと前からある

745 :名無しさんといっしょ:2006/08/27(日) 00:43:34 ID:+aeEtvVQ
>>744
そうなのか…。んじゃ新しい概念ってわけじゃないんだね。昔からあった問題なんだ。
昔からあったけど為政者がずっと先送りというか考えないで済ませていただけなんだね。

746 :名無しさんといっしょ:2006/08/29(火) 11:55:55 ID:fKgIjO8Q
中吊りで見たんだけど
今頃週刊ダイヤモンドかなんかでワーキング・プアの特集やってるよね
その中で「タクシー運転手の地獄」みたいな記事が気になった。
けっこう、本職に行き詰まって「タクの運ちゃんでもやろっかな」と
言ってる人がいたからさ…

747 :名無しさんといっしょ:2006/08/29(火) 15:51:59 ID:BO2nS9pa
>>746
『悲惨世代』てヤツだな。やっぱこの番組の反響は大きかったのかねぇ。タク運さんは大変らしいね…。

748 :名無しさんといっしょ:2006/08/29(火) 19:29:55 ID:TQCGGNJl
俺は5年ぐらいニート生活を送っていた30代中盤の独身男だけどこの番組は見応えがあった。
今は去年の暮れからある地方の田舎にある斎場の管理人になって
火葬のない日は休み、仕事がある日も朝10時まで寝て夜7時には帰ってこられる生活になったけど
もしこの仕事に縁がなくてずっとニート生活を送っていたらと思うとぞっとする。
今までは年収なんてあってないようなものだったのに今は年収500万以上だもんな。
5年間貯金して最低1500万は貯めて家を買う頭金にする予定。
ニート生活していたら新車すら夢のまた夢、家を買うなんて夢にすら見られなかったわけだし。
この番組を見て二度とニート生活に戻らないよう、この仕事を年金がもらえるまで
頑張っていこうと心に誓えたので本当に良い番組だったよ。

749 :名無しさんといっしょ:2006/08/29(火) 23:06:39 ID:W1q6kHaD
>>748
おまいさん超勝ち組だよ。どうやってその管理人さんになったん? コネクションあり?

750 :名無しさんといっしょ:2006/08/30(水) 00:28:42 ID:fYs9AJsh
>>748-749
まったくだ。どうしたらそんな仕事にありつけるのか。

751 :名無しさんといっしょ:2006/08/30(水) 15:36:21 ID:miv9N61C
続編作りに秋田へ行けば、何人か死んでる予感

752 :名無しさんといっしょ:2006/08/30(水) 17:24:46 ID:7EnPJE/z
>>748
素晴らしい!。 アンタ運が良いよ。


その仕事をどのように見つけ、
応募したきっかけ。
面接から採用までの経緯を
お聞かせ願いたいところだ。

753 :748:2006/08/30(水) 19:56:36 ID:KES7BuvV
>>749-750 >>752
仕事のきっかけは姉貴の紹介です。
葬儀会社に嫁入りしているのでそこの縁で紹介してもらいました。
斎場の前任者が退職するので家で遊んでいた俺に紹介してくれたんです。
面接も何もなくて前任者と10日ほど引き継ぎをしてクリーンセンターの所長には事後承諾のような形でした。
所長も「若い人が来てくれて助かる」と言ってくれて面接はおろか履歴書すら渡すことなく管理人の職をもらえました。
本当に本当に自分は運が良かったとしみじみ思っています。



754 :名無しさんといっしょ:2006/08/30(水) 20:08:20 ID:QGSn9CCM
お姉さまが自分の弟を紹介して入れてあげたってことか…。

週アスでこの番組のことを扱ってるコラムがあって、↓のサイトを紹介してた。
ttp://www1.odn.ne.jp/kamiya-ta/menu.html
このページを『プア』かなんかで検索してね。

755 :名無しさんといっしょ:2006/08/30(水) 20:10:51 ID:nX9Gl8JZ
斎場って公営が多いから公務員じゃないのかと思ったけど、そうでもないのかな

756 :748:2006/08/30(水) 20:17:52 ID:KES7BuvV
公務員ならそれは嬉しいですけどそれはさすがに無理です。
身分としては広域行政組合の委託職員になります。

757 :名無しさんといっしょ:2006/08/31(木) 01:32:11 ID:bI4EUHf9
東北の者ですが、斎場を管轄する市役所の部署が市町村合併に伴い
市民課から環境保全課に変わりました。

死亡後はゴミ処理と同じカテゴリーで処理されます。

758 :名無しさんといっしょ:2006/08/31(木) 13:29:49 ID:M9Jw3/km
>>748
有難う御座います。

いやぁ、今の世の中では、中々良い仕事に有りつく事は難しいので、
運というか 縁と言うか・・… 「果報は寝て待て」というか、
人生何が幸いするか?ホントに判らないものです。良いお姉様を
持って幸せですね。
是非今の地位を維持して、今後は少しでも以前より有意義な人生を
お過ごし下さいませ。


自分も頑張りますので応援して下さい。

759 :名無しさんといっしょ:2006/09/02(土) 01:44:17 ID:dQzWXxRG
まぁ、無駄だと思ったが自民党党首選挙の立候補者の演説を見たが、
基本的にこれに出てた人たちには関係がない世界だな、再チャレンジとか言っても

760 :▼▼巨人中継 NHK=讀賣 巨額不正契約▼▼ :2006/09/02(土) 01:56:10 ID:kAgzrh/u
★  民放比=150%以上  NHK海老沢と 巨人ナベツネ 秘密の不正契約金 ★
 NHK、巨人戦に異常な巨費支出〜 民放の1,5倍〜2倍の契約金額を支払い  
          
NHKは、そ放送内容は勿論だが、最も問題な点は、警察組織並みに、支出を含めた経営内容が情報公開されておらず、
隠蔽されている体質である。以下に述べる巨人戦の放映料や、ワールドカップ放映権も、電通に何千億円も支払ったといわれるが全て非公開である。この隠蔽体質を温存して受信料徴収の強制を法制化しようという動きを見せているのだから呆れるばかりである。

(  以下 日刊ゲンダイ 2006.8.21等から 一部投稿者改 )

今季、NHKは地上波、衛星で巨人主催試合を中継している。NHKは契約内容を公表していないが、
巨人主催試合は1試合1億6000万円といわれ、他の民放局の放送権料より5000万から6000万円高いとみられている。

巨人戦のテレビの平均視聴率は7月は7.2%(ビデオリサーチ調べ)と過去最低を記録。
4月から下がりっ放しで上向く気配ゼロ。それどころかすでにフジテレビ、テレビ朝日は地上波での生中継を中止。
系列の日本テレビでさえ、地上波での生中継を取りやめたほどだ(12日の対広島戦)。
「ゴールデンタイムで2ケタも取れない巨人戦は、放送権料は払ってもいいから中継するな!」
というのが民放関係者の巨人戦に対する考え方だという。

「 巨人戦に関しては視聴率とか衛星契約増加のためというより、
海老沢前NHK会長と巨人の渡辺会長とのつながりで高い放送権料を払っている。
海老沢院政が続けば来年も高い放送権料を払うでしょう。

しかし、一連の不祥事で受信料収入も1000億円減るといわれるくらい経営状態は深刻。
内部機構の改革でスポーツ全般を管理するスポーツ報道センターが解体される話もあるほどです 」(関係者)
来季の野球の放送に関してNHKは 「担当者が夏休みで不在」 ということだったが、

これで来年も1試合1億6000万円で巨人戦を中継すれば、視聴者をバカにすることになり、受信料不払いはさらに増えるはずだ。

761 :○ 猿兄弟=池乃めだか以下○:2006/09/02(土) 05:13:31 ID:kAgzrh/u
 
NHK義務化?
観たい奴だけ金払って観るようなシステムにするなら構わんと思うが
そうでなかったら、どれだけ庶民から金巻上げれば気が済むのかと。。

762 :名無しさんといっしょ:2006/09/02(土) 09:05:06 ID:T5ilU9uK
【NHKスペシャル】急増“働く貧困層”本日21:00〜
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/haken/1153632047/

763 :名無しさんといっしょ:2006/09/02(土) 16:13:36 ID:aESw1nyy
>>750
部落民なんじゃねーの?

764 :名無しさんといっしょ:2006/09/02(土) 18:12:29 ID:61WRAkZg
部落に生まれたかったよ…。

765 :名無しさんといっしょ:2006/09/02(土) 21:23:39 ID:/Nl0FX5q
底辺同士の対立は支配層の思う壺。

766 :名無しさんといっしょ:2006/09/03(日) 12:19:59 ID:3HHVEUFS
あのおじーさんは、送料を負担してもいいから彼に頼みたい、みたいな人を何とか募れば
どうにかなるんじゃないか、という人もいたね。でもそれは彼に今までの積み重ねというか技術があるからで、
そういうものがほとんどない冒頭とラストの30台のお兄さんは少しヤバい。
苺農家はジジババが死ねば少しは楽になるだろう。子持ちのお父さんは…。乙としか…。

767 :名無しさんといっしょ:2006/09/05(火) 16:13:43 ID:8GHbTB2w
ジジババが死ねば二人分の年金所得ダウンで、
残った家族はますます苦しくなるわけだが。

768 :名無しさんといっしょ:2006/09/05(火) 22:30:11 ID:/W386sIg
krsk

769 :名無しさんといっしょ:2006/09/08(金) 01:32:42 ID:hFuZc7dp
再放送してくれよ

770 :名無しさんといっしょ:2006/09/09(土) 17:53:29 ID:FpC1+Q+Y
ほれ、規制緩和の最終完成だ
日本の労働者終わったな
次は移民受入れか

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1156171187/
293 :非公開@個人情報保護のため :2006/09/07(木) 22:20:55
独法化決定、労働基準監督署

 2008年4月1日より、全国の労働基準監督署を廃止し、
独立行政法人労働者安全衛生機構を発足させることとなった。
 これに伴い、今まで労働基準監督署の事務であった労働者災害補償保険業務は
既存の独立行政法人労働者健康福祉機構へ移管されることとなる。
 なお、これまで施行対象となっていた労働基準法は罰則規定が廃止され
新たに施行される新法労働契約法に吸収されることとなる。
 
 これによって、労働者は賃金に未払いが発生したときは、
自己の責任において審判の申し出をしなければならない。
自分の身は自分で守る、法は自ら助くる者を助くが
当然の社会となることとなるであろう。

(労働日報通信デイリー、平成18年9月7日夕刊)

771 :名無しさんといっしょ:2006/09/09(土) 22:59:14 ID:gugwOerc
おまいらが自民党に入れたせいだぞ

772 :名無しさんといっしょ:2006/09/10(日) 18:45:33 ID:rdBsayaR
民主党が勝てば更なる公務員天国になるというパラドクス

773 :名無しさんといっしょ:2006/09/10(日) 19:49:05 ID:/V74Rhy4
俺は一所懸命共産に入れたのに、他の人が…w

774 :名無しさんといっしょ:2006/09/10(日) 21:08:19 ID:aFCzgKNg
>>772
ミンスは公務員の労働組合と手を切りつつあるよ。
自治労から色々と金をもらっておきながら裏切ったのさ。
裏切りは中国人のオハコだからミンスも真似したんだろうね。

775 :名無しさんといっしょ:2006/09/11(月) 18:36:04 ID:xch1u06R
自治労って最悪だよな。
NHKの比でない、左巻きのフリした右翼。

776 :名無しさんといっしょ:2006/09/12(火) 10:59:31 ID:bQFKBcF1
全国一般も自治労に吸収されちまったしなあ

777 :名無しさんといっしょ:2006/09/13(水) 11:32:43 ID:db66ykb8
あとのことは上流層にまかせて逝く方がいいよ。どうせ死ぬんだし。
俺は練炭にコンロ届いた。お先。

778 :名無しさんといっしょ:2006/09/13(水) 16:41:14 ID:VYojEdd3
第21回参議院議員選挙における参議院比例区公認内定者一覧
比例区 相原 久美子
あいはら くみこ 女 1947年3月14日 新 自治労本部組織局次長

トップになってるんですが … 
>>774


779 :名無しさんといっしょ:2006/09/17(日) 14:11:01 ID:d6+Rys2i
団塊地方公務員、退職金も年金も
どっちも貰い損ねないために必死だなw

780 :名無しさんといっしょ:2006/09/17(日) 15:16:56 ID:a4v3ePwY
自民党の某議員
「貧困の再生産など起きない。彼らは子供さえ持てないからいずれいなくなるだろう」

2006年9月12日(火)発売 週刊SPA!2006年9月19日号49ページ

781 :名無しさんといっしょ:2006/09/17(日) 15:26:03 ID:1FVhKsvh
貧乏人の子沢山という日本語を、その議員とやらに誰か教えれ。

782 :名無しさんといっしょ:2006/10/01(日) 19:41:16 ID:S2dbOj+U
なんかもう、日本オワタって感じする。働いてる人、働ける人を大切にしないでどうする…。

783 :名無しさんといっしょ:2006/10/02(月) 16:26:55 ID:0KXe5me6
貧困層ほど自民党支持してるよな。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1154062606/101-200

784 :名無しさんといっしょ:2006/10/21(土) 01:09:38 ID:XEd3JMWi
【映画DVD】メトロポリス

未来都市メトロポリスは資本家は地上に暮らし、工場で家畜同然に管理され働く労働者は地下奥深くに住む世界。
工場の社長の息子は地下に降り悲惨な現状を目の当たりにし呆然とするが…。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B000HA4WBG/sr=1-1/qid=1161358237/ref=sr_1_1/250-2270936-9168221?ie=UTF8&s=dvd

本日発売!

785 :決してやらないNHKスペシャル:2006/10/21(土) 08:01:11 ID:5zHwbm9n
NHKスペシャル「日本各都市に向けられる中国の核ミサイル」
ー核の脅威は北朝鮮ばかりではないそれは日常的なことであるー

NHKスペシャル「中国によるチベット民族大虐殺」
ー二世紀にわたる中国の蛮行を許す者にナチスのユダヤ人大虐殺を非難する資格はないー

NHKスペシャル「韓国に寝取られる日本固有の文化」
ー剣道、華道等韓国固有と世界にうそぶく韓国とどう向き合うべきかー

786 :名無しさんといっしょ:2006/11/25(土) 14:10:19 ID:1eMXQZQf
〜TV番組のお知らせ〜
12月10日(日)午後9時15分からNHK総合TV「NHKスペシャル」
「続・ワーキングプア−安倍首相へ、この国は「努力が報われる社会」ですか?」
▽雇用環境激変の影響を受けた女性たち
▽廃業に追い込まれた企業が続出

絶対にお見逃し無く!

787 :名無しさんといっしょ:2006/11/26(日) 16:09:09 ID:YBNb8RBZ
>>786
情報サンキュー。
一般の視聴者も参加した形での生放送になるのか分かりませんが
今の日本国内には雇用難民、経済難民と言った貧困層が確実に
増加しているのは事実なんだから、マスメディアが積極的に
常日頃から日本国内の貧困問題を大きく取り上げる事は大事です。
このままだと近い将来の日本では海外へ出稼ぎに出る人、餓死者、
ホームレス、失業者、犯罪者などが大量に発生するし現在でも
十分にこれらの社会低底辺層は発生している。

788 :名無しさんといっしょ:2006/11/26(日) 16:17:33 ID:YBNb8RBZ
私からも1つ以下のものを付け足しておきます。
これも今の日本に置ける貧困と言う名の現実です。
『格差』と言う曖昧な表現はせずに『貧困』と表現した方が
現在の日本国内の惨状をより正確に強く表しますので
皆様も『貧困』と言う表現を使いましょう。
          ↓  
http://www.nhk.or.jp/special/onair/061203.html

789 :名無しさんといっしょ:2006/11/26(日) 22:59:45 ID:9y9tDAfY
ワンセグ携帯も受信料とるとか
携帯電話税ならいっぱいとれそう

790 :名無しさんといっしょ:2006/11/28(火) 01:44:38 ID:cYQwo09K
秋田でロケ地として選ばれた2つの地域が、全国的にも有名な
温泉地の近くだったのが気になる。
すでに藤里の事件が起きた後だったはずなのに、なぜ秋田の中でも恵まれた
お気楽地域が選ばれたのか。スタッフの観光目的だったのだろうか。

791 :名無しさんといっしょ:2006/11/28(火) 07:01:07 ID:5NgiD2MV
>>786-788
ま〜た糞低脳・負け組・基地外・老害番組か。氏ね!

792 :名無しさんといっしょ:2006/12/01(金) 23:19:05 ID:ZBSHLgEq
〜TV番組のお知らせ〜
10日(日)午後9時15分からNHK総合TV「NHKスペシャル」
▽ワーキングプアU〜拝啓 安倍首相、この国は、本当に努力が報われる社会なのですか?〜
今年7月に放送したNHKスペシャル「ワーキングプア」は、生活保護水準以下の暮らししかできない“働く貧困層”の厳しい現実を見つめ大きな反響を呼んだ。
NHKに届いたメールやファックスをもとに、今回、ワーキングプアのさらなる実態を取材。「第2弾」として放送する。
この10年の雇用環境激変の影響を、最も大きく受けた女性たち。その窮状を訴える声が数多く寄せられた。
雇用が回復した今も「正社員」は依然として狭き門で、複数の派遣やパートの仕事を掛け持ちしても、生活ギリギリの給料しか得られない女性が急増している。
一方、中小零細企業の経営者からは、『景気回復など実感できない』という声が相次いだ。
海外との激しい価格競争の渦に巻き込まれ、廃業に追い込まれる企業が続出。地域全体が地盤沈下するところも出ている。
再チャレンジしようにも、衰退した地域の中では、なかなか新しい仕事を見つけることはできない。
さらに老後への不安も高まっている。医療費などの負担が増え、年金だけでは暮らせず、70歳を過ぎても清掃や廃品回収の仕事を続けるお年寄りも数多い。
なぜ真面目にコツコツ生きてきた人たちが報われないのか。どうすればワーキングプアの問題を解決することができるのか。
一人一人が抱える現実を直視し、社会のあるべき姿を探っていく。
http://www.nhk.or.jp/special/onair/061210.html
いかなる理由があろうとも、絶対に、超絶対にお見逃し無く!(いかなる理由があろうとも、絶対に、超絶対にビデオ録画の予約もお忘れ無く!)

793 :名無しさんといっしょ:2006/12/02(土) 11:58:49 ID:kY9DxsI7
ワーキングプアTを再放送してよ

794 :名無しさんといっしょ:2006/12/03(日) 19:51:40 ID:ucDzTd33
ニューヨークにあるNHKアメリカ総局のT橋記者なんて、松井やジーターと同じトランプタワーに住んでるぞ。
家賃の4分の3はNHKが負担しているそうだ。
超高級マンションなので、おそらく家賃は最低でも6000ドル。
ってことは4500ドル、約50万円はNHKが負担している計算になる。

国民の大事な受信料を何だと思ってるんだろうね、まったく。
一連の事件の反省など微塵も無し。

これ以外も海外支局は日本の目が届きにくいことをいいことにやり放題だよ。

795 :名無しさんといっしょ:2006/12/05(火) 17:13:43 ID:o5xNdJw4
「スウェーデンの税金は本当に高いのか」 竹崎孜 あけび書房
「競争やめたら世界一!」 国際学力調査1位のフィンランド 朝日新聞

796 :名無しさんといっしょ:2006/12/09(土) 00:15:36 ID:iG3HM849
ワーキングプアVを 来年の参議院議員選挙直前に やってくれ!
自民党 の負けが決まるから 安倍が必死に NHKに圧力かけるから 無理か?

797 :名無しさんといっしょ:2006/12/09(土) 10:40:19 ID:O0BseKqx
もうさー、くだらない競争はやめようぜって思うよ。
一部のヤシというか奥田だけじゃん、他国がどうの、国際競争力がどうのって言ってるの。
なんでそんなごく一部のバカのために国民全部が巻き込まれて不幸にならなきゃならないんだよー。
てめぇ一人で中国行って車作ってプレスされてればいいんだよ。
政治家ももっと国内のことに傾注しろよと。

798 :名無しさんといっしょ:2006/12/09(土) 11:57:03 ID:XE8eV7xW
ワーキングプアUキターーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!


799 :名無しさんといっしょ:2006/12/09(土) 12:06:58 ID:XE8eV7xW
あのさらりと漏れ達を鬱にしてくれた伝説の番組第2弾が今、ここに降臨

800 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 01:37:18 ID:K4VmBGEw
 本日放送

2006年12月10日(日)午後9時15分〜10時29分

「ワーキングプアU
 〜努力すれば抜け出せますか〜」

   ↑
放送直前になって、「安倍」への文言が消えた

801 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 02:16:08 ID:pY0It9vx
衝撃画像!

事故の瞬間
http://ranobe.com/up/src/up155121.jpg
病院に運ばれた被害者
http://ranobe.com/up/src/up155120.jpg
車輪にまきこまれた痛ましい様子
http://ranobe.com/up/src/up155123.jpg
タイヤの下敷き
http://ranobe.com/up/src/up155124.jpg
集まった野次馬
http://ranobe.com/up/src/up155122.jpg
連行される容疑者
http://ranobe.com/up/src/up155125.jpg


802 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 16:53:25 ID:lGbEDAJ2
多重債務とか自殺とか
今日のNHKは鬱三昧だな すごい

803 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 21:12:25 ID:ccO7VtDo
放送直前age

804 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 21:16:37 ID:lGbEDAJ2
どっかで実況やってる?

805 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 21:20:06 ID:qYCqDtWx
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1165752380/

806 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 21:25:18 ID:S4Izdwsw
271 :名無しさんといっしょ :2006/12/09(土) 17:49:55 ID:p8dipio4
ボーナス出ました! 32歳税抜き前143マソ。

273 :名無しさんといっしょ :2006/12/09(土) 22:15:47 ID:1mL62wuf
>>271 T評価ですね!オメ!!
    わたしは29歳 税抜き前で112マソですた!!(U)

ここの職員はニヤニヤしながら取材してんだろうなぁ w


807 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 21:36:47 ID:E5wI2pvk
>>793
フリーター漂流も再放送して欲しい

808 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 21:37:07 ID:YqN9GM04
「国民健康保険料が払えない」「ワーキングプア」からも
しっかり受信料(=人頭税)は徴収します。by犬HK

偽善特殊法人、既得権の権化、インテリサヨクがしたり顔で
ネオリベ批判、格差社会批判。さっさとスクランブル化しろ!民営化しろ!

809 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 21:42:48 ID:8LN9RKED
子連れのお母さん永久就職すればいいのに…

810 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 21:47:03 ID:2JBold/d
実況はいれなくなった。落ちてる?自分だけ?

811 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 21:48:00 ID:a6JOm3HR
俺もエラー続きで入れんよ・・・orz

812 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 21:55:13 ID:6EI4bMk4
>>809
あの容姿なら、他に稼げそうなところ沢山ありそう。

813 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 22:13:45 ID:GwTxNBKA
「スウェーデンの税金は本当に高いのか」
竹崎孜 あけび書房
「競争やめたら学力世界一 フィンランド教育の成功」
福田誠治 朝日新聞社


814 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 22:16:10 ID:EkS7N3n+
NHK職員35歳の年収1400万円 + 超豪華な福利厚生 + 莫大な退職金と天下り先
NHK職員35歳の年収1400万円 + 超豪華な福利厚生 + 莫大な退職金と天下り先
NHK職員35歳の年収1400万円 + 超豪華な福利厚生 + 莫大な退職金と天下り先
NHK職員35歳の年収1400万円 + 超豪華な福利厚生 + 莫大な退職金と天下り先
NHK職員35歳の年収1400万円 + 超豪華な福利厚生 + 莫大な退職金と天下り先
NHK職員35歳の年収1400万円 + 超豪華な福利厚生 + 莫大な退職金と天下り先
NHK職員35歳の年収1400万円 + 超豪華な福利厚生 + 莫大な退職金と天下り先
NHK職員35歳の年収1400万円 + 超豪華な福利厚生 + 莫大な退職金と天下り先
NHK職員35歳の年収1400万円 + 超豪華な福利厚生 + 莫大な退職金と天下り先
NHK職員35歳の年収1400万円 + 超豪華な福利厚生 + 莫大な退職金と天下り先
NHK職員35歳の年収1400万円 + 超豪華な福利厚生 + 莫大な退職金と天下り先
NHK職員35歳の年収1400万円 + 超豪華な福利厚生 + 莫大な退職金と天下り先
NHK職員35歳の年収1400万円 + 超豪華な福利厚生 + 莫大な退職金と天下り先
NHK職員35歳の年収1400万円 + 超豪華な福利厚生 + 莫大な退職金と天下り先
NHK職員35歳の年収1400万円 + 超豪華な福利厚生 + 莫大な退職金と天下り先
NHK職員35歳の年収1400万円 + 超豪華な福利厚生 + 莫大な退職金と天下り先
NHK職員35歳の年収1400万円 + 超豪華な福利厚生 + 莫大な退職金と天下り先
NHK職員35歳の年収1400万円 + 超豪華な福利厚生 + 莫大な退職金と天下り先
NHK職員35歳の年収1400万円 + 超豪華な福利厚生 + 莫大な退職金と天下り先
NHK職員35歳の年収1400万円 + 超豪華な福利厚生 + 莫大な退職金と天下り先



せめて公務員並の給料にしろよ。(公務員なら35歳で500万円、東大卒トヨタ社員でも700万円ぐらい。)


815 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 22:16:43 ID:p5tR8+fM
元大工だった老夫婦に年金が支給されないのはかわいそうだけど、
子供2人(男)が仕送りしてないというのがいかん。
孫は大学までいかせて、自分の親のことはほったらかしか?


816 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 22:21:14 ID:2JBold/d
>>815
そうだよね、子供がいてもあまりにも冷たい処置。
孫はバイトさせればいいのににねえ。なんか子供がいないほうが
しあわせかもしらん。

817 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 22:26:34 ID:Ev4TsSVA
大企業には所得税減税、そして弱者には重税負担を強いる

あきらかにおかしい、狂ってる。
国家と国民の乖離だ。

818 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 22:27:56 ID:YrXIaMek
最低賃金をあげろ!

age!

819 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 22:30:06 ID:gzUYJfnO
あの本間教授に1週間でも空き缶拾いさせてやりたいな。
つーかおじいちゃんが空き缶拾いの話でインタビューされたら
目の動きも声の調子も不安定。

自分の利益の為に人追い込んでるの分かっているのが見え見え

820 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 22:32:36 ID:peEomL2/
受信料さえ払えない連中を擁護する番組を放送するのは怪しからん!

821 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 22:32:59 ID:8LN9RKED
最低賃金あげたりしたらますます中小零細はたちいかなくなるな。
産業の空洞化に拍車がかかるぞ。

822 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 22:34:46 ID:8ZOyU+2r
キャバで12万使った事を反省しました。

アフター〜ホテルで3発と満足だったけど

823 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 22:35:21 ID:vQKa4HD9
>>819
どうやっても反論できない状況に追いこんでるのはちょっと可哀想だとは思った・・・が
でもあのVTR見て「わたしは間違っていた・・・」とは思わないんだろうなぁ、と
いうのも>本間教授

まぁ、「グローバル競争社会は正しい!」と主張する奴はみんなクズ、というのが
あからさまになったという点では彼も社会のために役に立ったな。身をもって。

824 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 22:36:30 ID:H4lD1pdy
>>814
NHK職員は特権階級かよ
こりゃ受信料制度の廃止が先だなw

825 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 22:37:04 ID:YrXIaMek
大企業から税金をとれ!
病気のじーさん、ばーさんを大切にしろ!

826 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 22:44:18 ID:IIXY0a7e
オカンと一緒に見たよ。
これでちょっとはわかってくれたかな・・・

827 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 22:45:29 ID:KQUjdyF5
大企業だけが悪いはずないだろう。80兆の予算のうち、税収は50兆。
30兆を将来の借金として先送りしていることが、若い世代の勤労意欲の減退を生み。。。

それに、貧困の定義があいまい。国がどこまで国民の面倒を見るのか?

いまいる世代は、生まれてない世代に多大な借金を負わせているという事実を知らない。

要するに、既に生きているという既得権益を振りかざしているにすぎない。

餓死者もでていないのに、貧困もくそもない。

そのまえに、無駄な肩書きをたくさん作って税金まがいの受信料を得ている

最後の特殊法人の社会的に並外れた高収入から変えてみれば?

あまりにくだらなさすぎて、怒りを覚えた。

自分の耳に優しいことばかり聞いていたら、無責任になるわな。

828 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 22:45:45 ID:nn0GegxD
>>814
結局きれい事言いながらも、
自分の利権は守りたいっていう役人と一緒なんだよねえ。
所詮NHKって。つーかTV業界自体がそうだけど。
本質の解決には何も役立たない番組。

829 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 22:48:18 ID:+EwnjYx4
つか何で国民年金の納入額も、高額医療控除の下限も所得に関わらず一律なんだろう。

月収10万と50万とじゃ1万円の重みが全然違うのに。

一律じゃなくて年収の何%ってすれば、年金の納入率も病人の生活レベルも上がるのに・・・。

830 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 22:49:06 ID:KQUjdyF5
自分のことは棚に上げて、文句を言わない国(多数の顔の見えない国民)のせいにしてきた。ことが
何より問題。だいたい、国と言っても、立法と行政とあるだろ!
総務省の無能なじじいたちが、NHKなどの既得権益を守るために奔走して天下りしている
実態を知らないとは言わせないぞ。
子どもニュースの蒲田もアホで破廉恥であることを露呈したな。


831 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 22:49:51 ID:YrXIaMek
NHK批判やったからって、ワーキングプアの問題は消えない!

832 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 22:51:50 ID:IIXY0a7e
NHKは確かにムカツク部分あるが、ここは利用していかないと。
まずワーキングプアをもっと問題にする。それこそいじめ自殺くらいまで。
それからNHK叩いてもかまわん。
利用するものは利用する。今この問題を扱ってるのはNHKくらいだからな…

833 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 22:52:48 ID:GwTxNBKA
>>201
スウェーデンでは公務員も解雇ある。
ただしどの職業も不当な解雇は第三者機関で仲裁される。
消費税25%(非課税、6.12.25の段階)
所得税平均30%、最高で50%。
企業法人税28%に社会保障税32%(控除等で単純に足して60%になるというのは誤解)

個人は大学まで無料、年金は全額税負担(個人加入の年金はやりたいならできる。非常に優秀な人材に企業が+して入らせる雇用の仕方もある)
失業後自動的に失業手当、数ヶ月で職業訓練期間と手当て、再就職へ。
日本では、教育費はかかる、老後のために貯金投資、失業時の保険など税金以外にかかるもの多い。

赤字で税金も払えない企業はさっさと倒産しろ、働いて税金払うようにするための高福祉。
怠け者や金持ちに有利になっていない社会。

今年はゆとり教育批判の原因である、国際学力調査が行われた。
NHKも今度こそはフィンランド教育や北欧社会制度の、スペシャル特集をするべきだ。
北欧への奇妙な誤解を解くべき。


834 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 22:53:12 ID:YrXIaMek
内橋克人「貧困者は多数派になる。」

835 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 22:53:58 ID:vQKa4HD9
>>831
まぁね。
でも「高級取りのNHKにしたり顔で語られてもな・・・。じゃあワープァ問題解決の
ためにNHK職員の給料半額、となったら賛成すんのか?」ってのがあるし。

ただ現状を知らしめたという効果は大きいと思う。
それだけでも評価はできる。

でもやっぱり、見た人のほとんどは次の選挙でも自民党に票入れるんだろうな。
「民主党よりはマシ、共産党や社会党は論外」とか言って。

そういう意味では国民自ら自分で自分の首を締めてる。

836 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 22:55:01 ID:u/s9ssSa
自民党・公明党が実施した住民税大増税に全国の役所で苦情と抗議が殺到しています。500万人もの高齢者に数倍〜10数倍にのぼる負担増がおそいかかったからです。来年1月には所得税、6月には住民税の定率減税が完全になくなります。さらに消費税を10%にするという計画も…。
どのくらいの負担が襲いかかるのか計算してみましょう。


みなさんからの反響→
■小泉増税・サラリーマン増税・消費税10%の試算



http://www.jcp.or.jp/tokusyu-06/10-hutanzo/index.html

837 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 22:56:25 ID:KQUjdyF5
バカだなあ。832。年功序列問題こそが事の本質にある。
少子化の時代には、どんな社会保障だって、機能するはずがない。
それなのに、能力がなくても、ジジイになれば高給取りになれるのが問題。
団塊の世代は、そのシンボル的存在なだけ。
いったい、80の老人を生きさせるのに、いまの20代が20年後にどれだけの
国債を償還しなければならないか。ひとりあたり、いまだって、月に数万円は
80超えたじじいたちの毎日の生活に消えているのだぞ。
この構造は、会社の中だって同じ。若い社員がかせぐ金の大半は働かない富裕層のために
消えていくんだって。


838 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 22:58:55 ID:GwTxNBKA
「スウェーデンの税金は本当に高いのか」竹崎孜 あけび書房
「競争やめたら学力世界一 フィンランド教育の成功」福田誠治 朝日新聞社

839 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 22:59:16 ID:YXjtj6L5
NHKの存在意義をはっきりと再評価した。
こんなの民放じゃ絶対にやれない。
スポンサーが付かないから。

840 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 22:59:54 ID:8mBaXcsr
うむ。よくやったと思う。
絶望的な気分になったが。

841 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 22:59:55 ID:YrXIaMek
>>837
年功序列が、ジジイが若いやつから金をまきあげるシステムなのはそのとおり。
だが、ワーキングプアは年功序列の外の人たち。
80のじいちゃんは大工さんだったろ。若いころから自分の腕で食ってきた人だ。


842 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 23:01:20 ID:nn0GegxD
>>835
民主党の分裂矛盾状態を国民はちゃんと判ってる。
きれい事いくら鳩山や管や小沢が並べても見抜かれてる。

>>839
民放など論外。w

843 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 23:02:10 ID:vQKa4HD9
>>839
昔はこういう番組もちゃんと民放でやってくれたんだけどねぇ。

次第に やるけど深夜番組−一部の局しかやらない−硬派の報道を自称する
ニュース番組の番組内特集でやるだけ−どこもやらない にシフトしちゃって。

逆に言えばこういう番組をやらなくなった時がNHKの存在意義が尽きる時か。

844 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 23:02:20 ID:KQUjdyF5
にんげん80歳まで生きるようになったのだから、仕方ない。
老人税だって考えだってあるくらい。姨捨山に行かないだけマシなんだって。
いったい、どうやって、原資を出すのよ?代替がないのに、文句ばかりいうやつは、
本当に無責任だと思う。
高齢者が票になるから、みんな高齢者福祉を削らないだけ。
現役子育て世代が、一番減税されて、子育て終わった世代が、重くなる税率にするしか
ない。自分たちの世代の負担は、自分たちの世代でまかなうのがスジ。
欧州各国、この問題で10年前からもめているし、アメリカでも「破産する未来」で警告
されている。この根底にあるのが、年功序列賃金。つまり、長生き、長く働くだけで、
得られる既得権をみんなが手放したくないこと。
同世代間の格差にはみんな敏感だが、未来世代の負担にはおそろしく鈍感。


845 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 23:03:53 ID:IIXY0a7e
>>837
なぜ、俺への返信なんだ!?

846 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 23:05:08 ID:KQUjdyF5
Nだって同じだろ?なんで、受信料が入らないなら、定年間際のじじいたちの肩たたきを始めないのか?
民間ならどこだってやってきただろ?
つまり、官業なんだよ。Nは?公共なんていうあいまいな崩壊した概念を捨てて、
関連会社への天下りを廃止しろよ?談合してるだろ?随意契約しているだろ?
なんでニュースで役所の批判をしているのか、まったく理解できない。
こうした体質を改めないと、不公平感がどんどん深まっていく事を
わかっているのに対策をうたないのが見え見えだから、働き盛り世代が
見なくなるんだって。

847 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 23:06:06 ID:ifuo2jxm
選挙前に再放送すべきNHKスペシャル
放送日
12月10日(日)ワーキングプアU 努力すれば抜け出せますか
12月3日(日) もう医者にかかれない 〜ゆきづまる国民健康保険〜
7月23日(日) ワーキングプア 〜働いても働いても豊かになれない〜
1月14日(土)タクシードライバーは眠れない 〜規制緩和・過酷な競争〜

848 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 23:08:34 ID:eS3h2Kqn
今日の番組すごいショックうけた‥
こんな現実あるんだ
胸が痛い‥



849 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 23:08:52 ID:YrXIaMek
そらNHKの高給取りがつくった番組だから、矛盾してらあとは思うがな。
だけどジャーナリズムとしてはいい番組つくったじゃねーか。
そこをごっちゃにすんなと。

あと年寄りの中の格差もすごいわな。
金持ちの年寄りと空き缶拾ってる年寄りをいっしょにしちゃいけねえ。


850 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 23:09:27 ID:KR0N+5p0
どんな悲しい映画よりも泣けるぜ
いま日本で実際に起こっているリアルなのだから

851 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 23:09:35 ID:XVMJazYZ
恐ろしい番組だった。
空缶で食えるだけまだマシかも。
俺の先輩で42歳フリーターがいる。年金一切払ってない人。
野垂れ死に決定かな・・。

852 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 23:11:44 ID:KQUjdyF5
なんだかんだ言っても、Nでは、ボーナス支給。
減収しているのに、組合も公共放送維持のために賞与減額を申し出ず。
こんなアホなことやっているうちは、地方公務員のずぶずぶ小役人と一緒。
早く解体しろ!

大工のじいさんだって、いまいったいいくつだよ?
無理なんだって。原資がないのだから。大工って象徴的だろ。住宅着工数が景気の指標になった
頃の社会システムの中に生きてきたのだから。
それに、空き缶拾うのが、そんなに悪いのか?立派に生きているじゃないか。
Nの空き缶拾うのはみじめという価値観が何より腹が立つ。じゃあ、誰がいったい、ベンチの掃除とか
やるんだよ。若者がやるのか?外国人にさせるのか?能力に見合った仕事をみんなしているじゃないか?
木の葉がかぶったベンチの掃除を誰がやるのか代替を出してから、人様に憐れみの視線を向けろよ。
年とって働くのがそんなにみじめなのか?

853 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 23:12:04 ID:YrXIaMek
空き缶拾いも競争が強まってるってのが、、、
チキショー、せつねーなあー

854 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 23:13:24 ID:YrXIaMek
空き缶ひろいは立派な仕事だよ

だけど年寄りにはツレー仕事だろーが。
この寒空によー。
かわいそうじゃねーかよー 涙

855 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 23:14:06 ID:KQUjdyF5
だめだ。感傷に流されている奴らばかり。
増えすぎて、権益が集中しすぎた公務員、公益法人、特殊法人、独立行政法人などなどの
整理統合をする。そのために、改革を断行するしかないだろ?
ほかにどんな方法があるのだよ。批判と安っぽい同情だけでは何も解決されない。


856 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 23:15:20 ID:YrXIaMek
公務員批判はよそでやってくれ!
俺だって公務員の半額以下で働いてるがな!

857 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 23:15:55 ID:nn0GegxD
>>853
最近すげえよく見るよ空き缶集めおやじ。
でも恐いのはこれが若い奴がやり出した時。
それって近い将来絶対ないとは言えない感じがするが。

858 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 23:17:12 ID:YXjtj6L5
何でもかんでも民営化がどれだけ恐ろしいか。
水道を民営化してやりたい放題やってる国もあったしな。
民営化してスポンサーを募るやり方をすれば
日本の報道の特徴として、こういう大企業批判は出来ない

859 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 23:18:39 ID:9u6NR0FF
>>855
チームセコウの中の人、こんな時間までご苦労様です。
ネット上の工作活動って実入りいいんですか?

860 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 23:20:37 ID:KQUjdyF5
税金まがいの受信料を強制的に徴収すると明言している特殊法人は
限りなく公務員だろ。天下りもするし、まったく同じ構造だろ。
こういった番組だけペイテレビにすればいいだけのこと。
本当に感傷的で甘い国民が、権力監視を怠った(その代理機関のマスコミチェック)を
怠った結果が、いまの現実。
そういう意味では誰もが怠慢の応分の責任がある。
ともかく生き残るために何でもするしかない。
同情する余裕がある奴だけすればいいのでは。
朝日新聞的だな。おれはもう寝る。明日も仕事で早い。


861 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 23:21:52 ID:KQUjdyF5
空き缶だって、誰かが拾わなければならないだろ。若者だって、年寄りだって、
それは仕方ない。バラ色の社会主義ではないのだから。


862 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 23:25:16 ID:YrXIaMek
>>861
別に資本主義でも年金はらってやれるだろ。

863 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 23:25:46 ID:KQUjdyF5
855は、若干、気が狂っているな。バカを相手にする余裕はない。
自尊心でオナニーして、さっさとくそして寝ろ。俺も寝る。

864 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 23:26:49 ID:E5wI2pvk
これはもうだめかもわからんね

865 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 23:27:41 ID:vQKa4HD9
>>861
もし本当に今番組のような悲惨な状況が発生しないなら
バラ色の社会主義の方を自分は選ぶね。

そんな事はありえない、という事も充分解ってはいるけれど。

「ダメな社会主義」も「悲惨な資本主義」もどっちもダメだろう。

もし「悲惨な社会主義」か「悲惨な資本主義」かどちらかしか選べないのであれば、
そんな世界は存在する価値があるまい。

866 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 23:31:47 ID:YrXIaMek
社会主義か資本主義かなんて問題じゃない。
まじめに働いてる人が生きていけること。ただそれだけ。


867 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 23:32:01 ID:KQUjdyF5
そのとおりだと思う。865。極論に逃げず、手探りを続けるしかない。
もっと悲惨な社会がくるが、それを、少しでも短くするしかない。
ナショナリズムが高揚して、どっかでどかんとなり、戦争経済にするのが、ハイパーインフレと
ならんで、一番国債の償還に役立つことまで考える必要あり。

868 :名無しさんといっしょ :2006/12/10(日) 23:33:14 ID:CMciBKtY
>>852のID:KQUjdyF5が何に腹を立てているのかわからない件について。

869 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 23:35:17 ID:nn0GegxD
なんかまだ日本は豊かな国だという残像を引きずっている
風潮があるのではないか。
そんなものは戦後50年ですでに終わってるのに。
バブルはその象徴だった。
今のこれが世界では普通の国なんです。こんな程度は。
NHKがとんちんかんなだけ。

870 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 23:39:14 ID:p3aDJOKY
なんかNHK批判して論点をずらそうとしているヤツがいるよね
NHKが駄目なのはわかってるよ
でもここでたたくのは違うだろ

871 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 23:46:42 ID:vQKa4HD9
>>869
世界では普通だから日本でもこれでいい、ってことには
なんないでしょ。
普遍的かどうか、っていうのは可否の判断基準にはならないよ。

逆に言えば、貴方の言う

まだ日本は豊かな国だという残像を引きずっている
風潮があるのではないか。
そんなものは戦後50年ですでに終わってるのに。
バブルはその象徴だった。
今のこれが世界では普通の国なんです。こんな程度は。

っていうのを日本人に知らしめてくれたってことで、NHKよくやったって
ことにならない?

872 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 23:46:48 ID:GwTxNBKA
「スウェーデンの税金は本当に高いのか」竹崎孜 あけび書房
「競争やめたら学力世界一 フィンランド教育の成功」福田誠治 朝日新聞社


赤字で税金も払えない企業はさっさと倒産しろ、働いて税金払うようにするための高福祉。
怠け者や金持ちに有利になっていない社会。

今年はゆとり教育批判の原因である、国際学力調査が行われた。
NHKも今度こそはフィンランド教育や北欧社会制度の、スペシャル特集をするべきだ。
北欧への奇妙な誤解を解くべき。


873 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 23:54:47 ID:eS3h2Kqn
がんばっても報われない人達を国は支援すべき
このテレビ見てくれた偉い人達が何かを感じて行動してくれたら
あの人達、あの人達と同じ立場の人達の幸せを祈って

874 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 23:56:22 ID:clbGskEx
下請けと離婚は避けるべきだなとだけ思った。

北欧出身で、国には帰らないと公言してる友人が二人もいる俺は、
北欧型に何の期待もしてません。
この世に楽園などありゃしない。

875 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 23:56:57 ID:nn0GegxD
>>871
いや別にNHK悪者呼ばわりするつもりはない。
俺はNHKファンだから。
クズみたいな民放よりははるかにましだよ。
でもよくやったとまで言えるのだろうか?
それには疑問が残る。
民放よりはよっぽどマシであることは思うけど。

876 :名無しさんといっしょ:2006/12/10(日) 23:57:53 ID:OwOi5Nou
>>870
同意。お門違いだと思う。
NHK自体の批判はよそのスレでやるべき。

877 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 00:00:08 ID:9vRBgoBT
ベンツに乗って生活保護受けてる者もいれば、
一所懸命に働いても年金以下の生活しか出来ないものもいる。
この国の福祉はどうなってるんだ。

878 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 00:00:45 ID:ie4tBrc1
>>873
確かに支援はしたい。
しかし問題は数が多すぎるんだよな・・・。
富は人口の上位数%に集中して、中流が3割、
のこりの6割が貧乏人だもの

879 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 00:02:39 ID:x7CJcLck
>>878
まず富裕層から金とってこい
国の仕事は富の再分配

880 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 00:03:17 ID:8eutLkVb
>>878
きついよなぁ…
日本の富は1%の人間がやく4分の3保有してるといわれているからな…
なんとかいい案を…俺たち労働者が本気で考えないと。

881 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 00:04:14 ID:x7CJcLck
トヨタの利益二兆円の半分を没収

882 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 00:07:41 ID:50ifD+Or
>881
いや
現に半分近く法人税でとられるわけで

883 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 00:08:22 ID:3rMETdCw
しかし、こんな番組を見ると車の買い替えや飲みに行くのも気が進まなくなるよ。
(ちなみに自分の車現在12年目で走行約11万KMの小型車)

この番組を民放で流して合間のCMにト○タやニッ○ンの高級車の宣伝をバンバン流したら
面白いかもしれないけど・・・

884 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 00:11:01 ID:U4CCmvE/
相続税の強化で、多額の遺産を期待できる人から取る。

885 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 00:11:57 ID:J4xS/ZqU
これ学生の教育番組としても使えるよね・・・
言っちゃ悪いが反面教師的な・・・・

886 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 00:13:16 ID:x7CJcLck
反面教師ですまないところが

887 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 00:15:46 ID:VdlbFggC
でも見せられたら勉強頑張りそう

888 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 00:15:47 ID:Gor7iQdd
「スウェーデンの税金は本当に高いのか」竹崎孜 あけび書房
「競争やめたら学力世界一 フィンランド教育の成功」福田誠治 朝日新聞社

>>884
談合や贈収賄の難しい制度にするほうが先と思う。
村から県まで道路ほじくる部門があるのがおかしい。
単位小さいほど県知事逮捕もびっくりな腐敗。

NHKはローカルな政治報道をもっとしろ。

889 :名無しさんといっしょ :2006/12/11(月) 00:16:19 ID:aTDvDdj4
今日の番組に出てきたような「悪人でもなんでもない普通の人々」が
ひどい目に遭わされる世の中なんだなあ。
しかしこういう目に遭っていても、こういう不幸な人々は選挙になると
自ら進んで自民党とか公明党に投票するんだろうなと思う。
助かりようがない・・・・

890 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 00:20:06 ID:gqvPkLJc
>>889
選挙人名簿の登録をしていないかもしれない。
納税や保険料の支払いから逃げている場合
住民票が宙に浮いている可能性がある。

891 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 00:26:05 ID:OViL+Art
年寄りで自殺する人は多いとおもた

892 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 00:28:45 ID:Gor7iQdd
今のところ余裕がまだあるという人らが、下を作らないように動けばいいのだろうけど。
ただ飯喰らいと距離置いてる場合でないような気が。

この十数年で徐々に、俺らはあいつらとは違って普通に生活してるって連中の地盤沈下が加速し始めてるのでないか?

893 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 00:33:01 ID:+5Lx5S+9
・国民年金すら受給できない見込みの高齢者予備軍
・親にパラサイトできなくなったフリーターとニート
・まともな仕事がない地方都市

が爆発的に増えるとやばいよなぁ。

894 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 00:36:09 ID:VdlbFggC
国内でテロリスト出てきそうだな

895 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 00:43:33 ID:Gor7iQdd
アルカイダに勧誘されたらコロコロ逝きそうな感じか

896 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 00:45:02 ID:QGSC/uhj
日本も、イギリスの労働者階級(ワーキング クラス)
のように、どうせ一生懸命働いても豊かになれないから
適当に働いて、最低限の生活をするという人が増えるだろう。
アメリカ、イギリスは先進国ですが経済格差は日本よりの大きい
日本は、アメリカ、イギリスのような格差社会に確実に進んでいる。




897 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 00:46:30 ID:UvM+iIUp
そんなに今日の人って不幸なのか?
プライドが満たされていないだけではないのか?
今日の出演者を、かわいそうな人と一方的に位置づける方が、傲慢ではないのか?
経済的な要因以外に、幸福になる方法はないのか?
遊園地より、地域のお祭りの方が劣っているのか?
価値観があまりにも硬直的ではないのか?
何より、既得権の中で、ぬくぬくとしている奴らがいるから、不公平感と閉塞感が
広がるのではないのか?

898 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 00:48:30 ID:50ifD+Or
80才の親に缶集めさせてる子供が情けなさ過ぎだし、自分の子供のために(おそらく)養育費も払えない元夫が無責任過ぎ。
世の中無責任な奴がいるもんだね。



899 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 00:52:14 ID:ZKCWKODn
>>897 不幸かどうかは心の持ちようでしょうが、
生活が困窮した高齢の貧困層が、今後大多数に増加する
と予想されている点が重要だと思うよ。
今、手を打たないと社会全体が将来行き詰ってしまうという話
なんだ。

900 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 00:54:59 ID:6h67W+Ic
>>897
なんかチームセコウッぽいな

901 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 00:57:13 ID:uvD1ESsz
結局日本国内だけの問題みたいに論じていても意味ないんだよね。
今の時代
日本は所詮加工輸出産業で食っていける国だから。
中国や世界との関係とかを論じないとただの愚痴番組で終わりですね。
まそれもいいけど。

902 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 01:00:12 ID:N5glV9Te
>>900
スミマセン チームセコウってなんなんですか?

903 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 01:01:24 ID:x7CJcLck
>>901
とっくに加工輸出産業では食えなくなってることが問題なんじゃないのかね
世界の工場は中国なわけだから
円は高いんだから

904 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 01:01:29 ID:a756WgYJ
派遣とか請負とかヒッキーとかのレベルでは全く無かったな。
2ちゃんねらーは甘ちゃんだという事が良く分った。

905 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 01:07:51 ID:Gor7iQdd
>>897
そう思わせるのがNHKらしい自民党に媚びた番組作りではないか?

「スウェーデンは本当に税金が高いのか」竹崎孜あけび書房
「競争しなくても学力世界一 フィンランド教育の成功」福田誠治 朝日新聞社

この2名を番組討論にださないことからもわかりそうなもんだ。

北欧の実態をシリーズ特集しろ。
カンニング、成績不振者欠席やり放題のアメリカ教育改革の実態
困難校から優良校への教師流出、成績不振学校崩壊のイギリスの実態も特集しろ。
あとドイツもだ。

906 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 01:12:22 ID:VdlbFggC
ベーシック・インカムとは?

ttp://pomeki chi.web.fc2.com/sub1.html
ベーシック・インカム(以下BI)とは西ヨーロッパの経済学者の間で議論されてる新しい経済政策で、国民すべてに、
無条件である一定金額のお金を配るという政策である。
つまり、国民全員に基礎収入を国家が補償するのである。
 無条件でということは、職についていようが子供であろうが無職だろうがニートだろうがひきこもりだろうが関係なく、
月額?万円のお金を国民すべてに配るということである。
もちろんBIでお金をもらっていても、働くのも働かないのも自由。働いてる人は(労働賃金+BI支給金額)で収入が
得られるため、働くことに対するインセンティブが失われるという恐れもない。
この政策のいいところは、フリーターや派遣社員などのように不安定雇用に就いてる人でも安定した収入が得られる
ことである。
さらに、働かない自由という自由も得られる。
そして、年金など破綻しかかってる制度も白紙に戻してすべてBIに置き換えることにより、行政コストを圧縮し
社会福祉の簡素化もできるのである。

ttp://study.masm.jp/%A5%D9%A1%BC%A5%B7%A5%C3%A5%AF%A5%A4%A5%F3%A5%AB%A5%E0/
・年金、児童手当、失業手当てといった従来の社会保障を、所得水準のいかんを問わず、すべての市民に一律に
 保障される最低限所得保障によって置き換えようとするもの。
・このように聞くと、寛容すぎて実現可能性が乏しいように思われるが、いくつかの経済効果も期待できる。
 i. 年金や失業手当の計算などにかかわる行政コストの大幅な削減。
 ii. 職業訓練や生涯教育期間中の所得保障を提供し、労働市場の柔軟化を進めることが可能。
・ベーシックインカムは、労働生産性が向上し、完全雇用が困難になった時代に、ある種のワークシェアリングを実現
 する制度として、注目を集めるようになった。
・ヨーロッパではベーシックインカムを提唱する研究者・実務化の国際ネットワーク(ベーシックインカム欧州
 ネットワークBIEN)も活発な活動を展開中。

907 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 01:15:33 ID:50ifD+Or
番組で出てきた人達はワーキングプアでも比較的同情されやすそうなケースが選ばれていた印象。
実際には自業自得なケースも多いはず。

908 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 01:17:30 ID:N5glV9Te
>>906
素晴らしいかも!!です
こんな経済政策案があるんですね

909 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 01:19:23 ID:bYOrSCpu
>>907
まあな
若い頃から酒女ギャンブルで散々遊んできて貯金のない高齢親父とかね

910 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 01:25:37 ID:uvD1ESsz
>>903
>とっくに加工輸出産業では食えなくなってる

そんなことはないでしょ。
元だっていつまでも今のままではいかないよ。

911 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 01:33:36 ID:gqvPkLJc
加工輸出産業では食えないとなると
外貨準備高は負になって
原油も鉄鉱石も買えなくなる罠。

912 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 01:40:12 ID:Gor7iQdd
「スウェーデンの税金は本当に高いのか」竹崎孜 あけび書房
「競争やめたら学力世界一 フィンランド教育の成功」福田誠治 朝日新聞社

貧富に関らず大学まで無料なのがフィンランドだ。
学費は私学でも同様で、教科書にノート鉛筆まで無料、教科書は貸与だが買い取りも出来る。
給食費も無料で交通費も高校まで出る。
好きな学校に通えるがどこの学校のレベルも同じくらいなので近くに行くのが普通。
進路変更も容易で、普通科と職業学校のレベルがあまり変わらない。
大学進学率は3割。高卒以下でも雇用条件を守られるので、無理して大卒になる必要が無い。
課題は非常に出来る生徒をさらに伸ばすカリキュラムの導入。
今年国際学力調査が行われた。
今度はどんな結果になるだろう。

913 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 01:51:23 ID:LZEyG9Ve
日本の経済政策も80年代までは完璧でした。
世界一の理想的国家、世界で唯一成功した共産主義国家なんて言われたものです。
80年代まではね・・・。

914 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 01:52:51 ID:SHa6MSAO
>>913
社会主義じゃなかったっけ。

とりあえず、明日からゴミ捨て場で空き缶拾ってる人には
優しくしよう・・・と思った。

915 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 02:00:38 ID:aChCot98
>>857
子供がやり出すのが一番怖いよ>空き缶拾い
親が頑張ってるのを知ってて何も出来ない子供が少しでも、とやりそうだもの。
年寄りと子供が生きるために空き缶争奪する社会なんてぞっとするよ。

916 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 02:12:29 ID:VdlbFggC
そのうち、空き缶が道に落ちている・ゴミ集積所に置かれている、って事自体
ありえなくなるかも

917 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 02:15:23 ID:SHa6MSAO
>>916
それはそれで別にいいんでない?

環境がきれいになるしさ。

918 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 02:25:58 ID:8CI7yRQd
外国人が低賃金で喜んで働いてくれるのに、
日本人がそれ以上の質を提供できない限り、
日本人から仕事がなくなるのは当然。

しかし、国債を乱発して維持してきた賃金水準で
働きもしない年寄りに高額な年金を払うために
若者が犠牲になってるのはなんとかしないと。

年金で遊びほうける公務員退職者のほうが、
日々働き続ける若者より収入が多いというのはおかしすぎる。

919 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 02:35:51 ID:L/VPxH4Y
先進国になればなるほど、単純労働みたいなのはいらなくなるんだよ。
ブランドなどの付加価値の高いビジネス、著作権産業や、実体のないマネーゲームなどに移行してゆく。

今回取り上げられてた繊維産業なんて最たるもので、
あれは途上国の典型的な産業なわけで、もう今の日本には必要のないもの。
輸入ですんでしまう。

これはもうどうしようもない問題だよ。
戦後の日本は焼け野原からの復興でもあったし、まだまだ後進国であったから
繊維産業は重要な産業であったが。

だから職種の将来性などもちゃんと考えて職につかないとプアになってしまう。

920 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 02:38:33 ID:aXBlKewJ
ICUの八代さんが
ずれたこと言ってた件について

921 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 02:40:58 ID:VdlbFggC
遺書にいじめてたヤツの名前書いて子供が自殺するように、
政府への恨み言書いて自殺するヤツとか出てきそうだな

922 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 02:43:40 ID:8CI7yRQd
>>920
「中小企業であれ経営者なんだから経営努力をしろ」と
理屈だけごねて何の価値も生み出さない雇われ人の大学教授に
言われたくないんだけど。

923 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 02:47:45 ID:x7CJcLck
まあ経済評論家と女性教授はまともだった


924 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 02:53:53 ID:SHa6MSAO
>>923
というか、あの真ん中のがあまりにも酷いだけって気が・・・。

925 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 03:39:53 ID:OViL+Art
あの真ん中のは何が言いたかったのか?
要するに 経済発展の為には、弱者切捨て と言いたかった

926 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 04:06:35 ID:iGw0k4ci
とりあえず格差社会是正のために、NHKを解体しましょう

927 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 04:37:27 ID:iheCObRy
内橋は、前回の放送でも出てて、発言に賛同するスレをよく見た
最近発行された本を少しだけ立ち読みしたんだけど、賛同することが多かった

928 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 10:50:00 ID:Khn+puhK
>>919
確かにそうだ。いつまでも単純労働、古典的産業にしがみ付いてた奴らは
プアになるんだな。金を生み出せる産業に自分も移行しなければ、負け組みになる。

ただ、知恵がなくて時代の波に乗り遅れたプアや、若い時好き勝手な生活をしてきたプアと
子供の面倒も見ない男の妻や、病気の父を抱えた娘とかを一緒に語るのは正しくない。

後者は社会がきちんと面倒見なければいけないと思う。

929 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 10:59:04 ID:VVvEJBQ8
あの父親の病気が欝っていうのが微妙に腹立つ。
どうしようもない病気や怪我で動けないならともかく、
欝とか女みたいな事言ってるなよと。

930 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 11:01:28 ID:85tpzRm1
>>852
まじめにコツコツ働いてきても結局、空き缶拾いという努力しても報われないという現状が
いずれ今の若い人たちの労働意欲の減退、希望の持てない社会に繋がるのでは



931 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 11:04:07 ID:+dxhO68H
あの娘、これから鬱病オヤジが死ぬまで奴隷となって生きるんだろうな
で、逝かず後家になって孤独な老後というお決まりのパターン
ああいうオヤジって結構長生きするから娘五十になってもまだ生きてるかもしれん

932 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 11:05:33 ID:sikQFvcI
いろんな家庭の事情があるからねえ。
実際、暴力ふうるから、家でてったとかさ。

問題はあるんだけど、あの専門家連中は何なの?
見ていて、困ってる人にアドバイスするもんかと
思ってたら。これからの未来を予測してただけ。最低。

自分も無職で職安通いしてたけど、ほんと職安の連中になりたかったもん。
そんなに忙しくないし。

職安に相談係みたいなおじさんがいて、ずっと座ってるの。
就職がきまらず、悩みを相談したら
「うんうん」うなずくだけでさ。ほんと市ねって感じ。

933 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 11:17:50 ID:85tpzRm1
鬱が単なる怠け心だと勘違いしてる
>>929に腹立つ

934 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 11:33:40 ID:MiFHP+2T
でもちょっと職場で嫌なことがあるとすぐ欝とかいって逃げ出す奴も多い。
そんな精神力の弱さで無責任に結婚して子供生むなと。
いまは30代になっても結婚しない若者が40%もいるんだ。

935 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 11:40:24 ID:vLwyWoIm
(H18.12.11.)貧困問題を女性の労働問題と摩り替える報道 〜NHK、女性たちの叫び〜

ttp://blog.goo.ne.jp/grk39587/

 確かに、経済的な問題は深刻なものだろう。しかし、それは何も(  )に限った話ではないはずだ。
リストラされた独身男性や(    )など同様の問題はある筈だ。それに幾ら経済的には裕福であっても、
単身で年老いてしまう人などは生きていても何の喜びも感じられなくなるのではないか。

936 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 11:54:57 ID:5t5mB99c
この番組がPPVだったら10円は払ってもよい。
それでも一千万人が払ったら一億円だ。
だが、偏向ニュース、歌謡番組、バラエティには払わん。

937 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 11:56:39 ID:6UECP7wT
民放でもNNNドキュメントとかそっち系統でよくやるよねこの手の番組。
ただそれは「水俣病被害者の訴訟」とかいまいち立場が遠くて
感情移入し辛いんだけど。

938 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 12:02:05 ID:xZOggg2v
>>903
海外の労組は為替操作する中国に、人民元切り上げ・為替の自由化を迫れと
いう主張をしているわけだが、日本の労組はただの特亜奴隷のイデオロギー集団
でしかないから、全く何も言わない。   NHKも同様。

こんな糞番組は茶番でしかない。

939 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 13:23:29 ID:QboJZqVn
中国人が研修で日本の文化を学んでるとこは気持ち悪かったね。
「いただきぃまぁす」とかいって、大量の中国人がガツガツ飯食ってる

940 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 13:30:17 ID:XdIB+8yr
ブルジョア中国人に貧乏日本人が奉仕している、
15年前では考えられない逆転現象を描き出してた。
日本の名所にはアジアの金持ち観光客がいっぱい。

941 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 13:44:50 ID:+rgMaVrb
5年間に8日しか出勤しなくても
3000万ぐらい給与をもらえる人もいるってのに。
間違ってるよね、今の日本

942 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 14:14:37 ID:MGf/b9z2
番組を見た後、感想を親父にいったら、『この番組は、国民年金を払わなかったら将来どうなるかを政府がNHKに頼んでつくったんだ。』と言った。

ということは、この番組は国民年金を払わないニートやフリーターの為に作ったのか?

943 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 14:15:02 ID:mnNmU6aa
「働く貧困層」それでも受信料受信料とやって来る集金人の存在
をどう考えるNHKさん?
無駄なお金は使えない.ただテレビを見ることだけが唯一の楽し
みっていう人もいるだろ.民放だけ見るから受信料無しってのを
考えてよNHKさん.

944 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 15:04:47 ID:efFeMX+v
>>939
俺、あの場面見てたら無性に腹減ってきた
メシ喰ったばかりだったのに

945 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 16:28:40 ID:aChCot98
彼らは技術を学ぶという名目の上で日本国政府から支援金が出ていて、食堂もあるし寮もあるんでしょう?
それでも月収が少ないと職場から逃亡して不法滞在として国内に潜伏するそうだけど、
仕事すらない底辺の日本人よりはよほど恵まれてるんじゃないかね
少なくとも前回出てた日本人の若者のカップ麺生活よりは
中国人出稼ぎ者の食事は腹持ちもよくバランスとれているように見えたけど…

946 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 16:43:07 ID:hJvr4H4A
234 名前: 名無しさんといっしょ [sage] 投稿日: 2005/12/28(水) 20:05:17 ID:bxYHPxfk
ttp://www.nikkansports.com/ns/general/p-so-tp0-051227-0001.html

元NHKチーフP、9億円アルバイト
番組制作費詐取事件で、詐欺罪に問われた元NHKチーフプロデューサー
磯野克巳被告(49)は26日、東京地裁で行われた被告人質問で、
19年間にわたり「音楽事務所でコンサート演出などのアルバイトをしていた」
と述べた。報酬は1回約200万円で、年間数千万円を得ていたとみられる。
また、制作費着服について「プール金づくりを上司から命じられた」とも話した。

被告人質問で、磯野被告から衝撃発言が飛び出した。「私は29歳から、
昨年の7月まで音楽事務所でアルバイトをしていました。コンサートの演出や、
]地方のイベンターとの交渉で1回につき約200万円。これを月で2回のペース
で続けていました」。単純計算すると月400万円で年間4800万円。
NHK職員としての年収(推定1000万円前後)の5倍近い。
29歳からの19年間の総額は、9億円を超える計算になる。

音楽事務所の名前は明かさなかったが、報酬はすべて現金で受け取っていたという
。「自分の口座には入れず、自宅にある机の引き出しに入れていました。
いけないことだとは分かっていても、お金への意識がまひしていました」。
イベンターとの交渉だけで200万円の報酬は破格で、音楽事務所からの形を
変えたわいろという可能性もありそうだ。

947 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 18:05:36 ID:mSUMBlm/
老人は死んでください国のため

これを実践すればおk

948 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 18:11:55 ID:aOGJxkYq
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

自分のライフスタイルを見直すメルマガ
「幸せクン」になろう!
第13号

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

石原です。

こんにちは。

NHKの「ワーキングプア2」という特番を見ました。

・・・現状に、泣けてきました。

2つの意味で。

一つはもちろん、働いても働いても幸せを感じない人々が増えていることに
直接的になけました。

しかし、もう一方で、NHKという放送機関の不公平(エセ正義感)に、です。

コラムニストの勝谷誠彦さんの日記にもありましたが
http://www.diary.ne.jp/user/31174/
カタカナ語というものには、胡散臭いものが多い、です。

勝谷さんは「ホワイトカラー エグゼプション」について言っておりましたが、
この「ワーキングプアー」という言葉も、胡散臭いです。

949 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 18:12:56 ID:aOGJxkYq
はっきりいって、今の世の中、狂っています。
特に日本は、国際資本に食い尽くされています。
それが今の悲惨な現状を招いているという認識です。
それは変わりません。

何とかしなくてはという絶対的な志も、哀れに思う心も変わりません。

ですが、ここにあえて、残酷でも物言います。NHKに対抗して。

まず、経営者としての視点から。
今までとは環境が変わってきているのに安穏として、
同じ経営をしていればつぶれるのは当たり前です。
同情の余地がありません。個人経営でも同じです。たとえ、未亡人でも。

それに、特技を生かすために都会へ出たいという20代の女性。
まずは、今の職場で特技を生かすべきでしょう?
地に足が着いていず、夢ばかり追っている。

2人の子どもを抱えた母子家庭。
2つの仕事を掛け持ちして、睡眠時間4時間という。
なぜ、15万円はもらえる生活保護を受けて資格を取るという頭が働かないのか?
それに、家賃4.5万円のアパート(福島県)に住んでいるくらいなら、
18万の収入があれば十分やりくりできると思うが。

空き缶拾いのおじいさんおばあさん。
あなた方が拾って焼いている銀杏は1kg数千円しますよ。
何故売らないんです?1週間拾って料亭に売れば、何万円にもなりますよ。
それに、70万円の貯金のために生活保護が受けられない・・・
もうそれは、あなたがたの勝手でしょう?

950 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 18:14:28 ID:aOGJxkYq
年金が受けられない、内装工事の職人さん。
職人さんの世界は、「宵越しの金はもたね〜」の世界です。
使ってしまったのではないですか?
現に、家内のオヤジさんはそうです。

概して、高度経済成長に甘えて、生活してきた人がキリギリスのように、
冬の訪れを予感できずに困っている面を、全く無視しています。

しっかりと定見を持ち、貯蓄したり、子どもに無理して学業を成就させてきた親は
普通、ああにはならないでしょう。

私の家も、クラスで一番の貧困家庭だったと思います。
いや、もっとひどい家庭もあったのでしょう。
ですが、私は親に新しいものをほとんど買ってもらいませんでした。

そして、大学まで出してもらいました。
はっきり言って、私は頭がよいわけではありません。
知能指数も中二のときに推定、110はいっていません。平均です。
それでも、努力をしないといけない、と教わり、それをしました。
その結果が今の私です。

どこで違ってきたのでしょうね?
「才能?」「遺伝?」
違うと思いますよ。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
今回は、いまひとつ。

外国人労働者が、「働きたい。もっと仕事を!」といっているのに対して、
日本の労働者は、同じことを言っても「ワーキングプアー」になるだけです。

彼らと、同じ生活をする必要があります。

951 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 18:15:29 ID:aOGJxkYq
それが嫌なら、アイデアを出して勝ち組になるか、それとも、「別のところに幸せを見つけるか」です。

さっきの番組で映っていた、家庭の生活レベル。アジア・アフリカの生活より遥かに贅沢ですよ。

日本国憲法で「健康で文化的な最低限度の生活を送る権利がある」とうたっていますが、
それを支えるには、この前にも書いたような気がしますが、
15万円もあれば十分です。

私の父は、10年以上も糖尿病で目が見えませんでした。
もちろん、障害者手帳をもらえば、医療費全額免除です。

ですが、あえてそれをしませんでした。「誇り」が許さなかったのでしょう。

同じ人が何人もいそうですね。
そこに、「幸せを感じる人」ならよいではないですか。(周りのものはたまったものではありませんですが)

私があこがれている生活は、山村での自給自足生活です。しかし、体がもう、いうことをききません。右手の手首がキーボードの叩きすぎと、骨折で、力が入らないのです。
もちろん、腰にも持病がありますし、知識も経験も不足しています。

ですから、そんな生活をしてみようという人への支援をしていこうとしています。
つまり、現金収入をネットの窓口を作ることで確保したり、伝統的な生活術や、無農薬栽培の技術の仲介。それと、後継者のいない耕地の貸し出し仲介、です。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

発行責任者:石原 良人
メルマガ解除はこちらから⇒http://www.mag2.com/m/0000212034.html
発行者へのメール:mai77chiyoh @beach.ocn.ne.jp
(スパム防止のため、
@の前にスペースがわざと入っております。消去してからコピペしてください)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
◎「幸せクン」になろう!のバックナンバー
http://blog.mag2.com/m/log/0000212034/

952 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 18:28:27 ID:qXxSUTrL
生活保護って最近もらうのが物凄く困難になってるんじゃなかったか

953 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 18:29:34 ID:gV/N8R2G
>>945
中国は今や経済発展著しいのだから、
何も日本のカネで彼らを招いて日本の技術を中国へ流出させる
ような政策などわざわざ採らなくてもよろしい。

その分のカネを日本国内で抱える諸問題への解決に振り向けて
もらいたいものだ。

954 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 18:39:47 ID:xlJYnO/o
政府やNHKと批判したり、泣き言をいうのはおかしいんじゃないか
政府がやるべきこともあるけど、基本的に自分なんだから、頭を使って
本当の努力をしないといけないと俺は思う
「自分には才能がない」「就職に失敗しました」「ワーキングプアです」では
貧乏から抜け出せないだろ、そういう人は毎日15分でも30分でもいいから
諦めずに解決策を考えるべきだ、金がないなら図書館を利用すればいい

955 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 18:40:05 ID:Khn+puhK
aOGJxkYq
の意見には概ね賛成。自業自得なんだが、

>>特技を生かすために都会へ出たいという20代の女性
あの子はかわいそうでしょう。病気持ちの親父が足引っ張ってるんだもん。

世の中、どうみても運の悪いやつというのは、いるもんだよ。
それと逆のやつもね。

956 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 19:03:49 ID:MU9o6m3e
父親なんて見捨てていけばいいと思うけど?
20歳前後の大事な時期を父親の世話で潰すのはもったいなすぎる。
しかもどうしようもない病気ならともかく、命に別状はないただの欝じゃないか。

自分の人生を勝ち取るためには、親や故郷や友達を捨てる覚悟は必要。
劣悪な環境にいたらいつまでも抜け出せないと言うか、
時間がたてばたつほど道はとざされてしまう。

957 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 19:06:20 ID:SHa6MSAO
>>956
見ていた感じどことなく親を捨てる覚悟はしていたように思う。
ただあの人の場合、自分だけ家を捨てても妹が残るわけで、
それ考えると自分だけ・・・って事はできないんだろうね。

あと鬱は命にかかわるよ、普通に。
あのお父さんレベルだと誰も世話してくれなくなったら餓死するか
自殺してしまうだろうな。

958 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 19:10:53 ID:ljfUCS3f
ヘルニアで腰痛いけど、番組みたらやっぱり痛くても苦しくても無理して働かないといけないんだな・・と。
そもそもヘルニアになったのは仕事で無理したからなのに(`Д´)

959 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 19:14:25 ID:3KzFA0Id
> あのお父さんレベルだと誰も世話してくれなくなったら餓死するか
> 自殺してしまうだろうな。

子供にたからないと生きていけないなら潔く死ぬべきだろう。

960 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 19:17:07 ID:SHa6MSAO
>>959
まぁそうなんだろうけどねぇ・・・。

あれは精神障害者認定を受けて年金貰うべきケースだろうなぁ。

あのエピソードで出た北海道の町、朝焼けがキレイだったな・・・。
そこで暮らしてる人には何の意味もないんだろうけど。

961 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 19:19:29 ID:RfN7YsMK
>>960
思ったwあの朝焼けには異常に感動した。

962 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 19:21:31 ID:MhXjHWuo
中年が欝で寝てて時間だけが無駄に過ぎ去っていくのを
若者が付き合ってやる暇はない

963 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 19:24:04 ID:SHa6MSAO
と、一応次スレ立てた。

NHKスペシャル“働く貧困層” 2
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1165832477/


964 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 19:40:49 ID:XWAlTn1R ?2BP(100)
そうだよな日本男児なら潔く切腹して果てるべき

965 :名無しさんといっしょ:2006/12/11(月) 22:01:28 ID:z1GPzFlO
NHKの下部組織のNHK学園は傷害事件を起こした人間が教頭をやっています
原因を作った教師
@ 道立苫小牧東高校の定時に在籍中の西山先生(元NHK学園苫小牧東協力校 担任)
A 元NHK学園北海道地区部長 福田 (あと3年残して依願退職した模様・自宅?)
被害者の母親を病気にさせた教師
B NHK学園 教頭 弓場重貴 NHK学園東京本校に在籍中

Bの人がうそつき教師西山と福田の言いなりになって
被害者の生徒の母親を脅してメニエル病にした男です
苦情を両方の話を聞かないでウソだと思い込みで決め付け怠り被害者を誹謗し脅して
被害者の母親を病気にさせて被害者に謝罪もしないで教頭を続けている弓場重貴の画像
http://www-06.ibm.com/jp/solutions/casestudies/20030924nhk.html
NHK学園 NHK学園 NHK学園 NHK学園 NHK学園 NHK学園 NHK学園 NHK学園 NHK学園
NHK学園 NHK学園 NHK学園 NHK学園 NHK学園 NHK学園 NHK学園 NHK学園 NHK学園
NHK学園 NHK学園 NHK学園 NHK学園 NHK学園 NHK学園 NHK学園 NHK学園 NHK学園
NHK学園 NHK学園 NHK学園 NHK学園 NHK学園 NHK学園 NHK学園 NHK学園 NHK学園
NHK学園 NHK学園 NHK学園 NHK学園 NHK学園 NHK学園 NHK学園 NHK学園 NHK学園
NHK学園 NHK学園 NHK学園 NHK学園 NHK学園 NHK学園 NHK学園 NHK学園 NHK学園



966 :初期不良:2006/12/11(月) 22:02:03 ID:DdajzDzM
>>959
>>964
死ぬ人は死ね
と言うのでは国が成り立たないと言うのを考え直してから発言して欲しいところだね。
国は国民の保障体系なんだから。まあ、実際成り立たなくなりつつあるわけだけど。
死ぬ自由はあってもいいとは思うけどね。

967 :名無しさんといっしょ:2006/12/12(火) 17:31:04 ID:pe0piAQR
安倍さん、観てるか?聞こえてるか?
少しは官邸出て現場見てくださいよ! 会議室で議論する前にまず現場見てよ。

968 :名無しさんといっしょ:2006/12/12(火) 18:19:53 ID:+P1Mibcc
なにこのアンチ安倍放送局

969 :名無しさんといっしょ:2006/12/12(火) 19:24:02 ID:4EvluPI+
大麻汚染されてるからね犬どもは

970 :名無しさんといっしょ :2006/12/12(火) 20:33:14 ID:FpLx7mWT
aOGJxkYq の意見には概ね賛同できる。
北海道の娘の場合は異論。
地元の給食センターだかみたいなとこで何を磨くのか?
漏れの見立てでは、あの娘は首都圏なんかでれば結構才能発揮するぞ。
デザイン・美的才能があるのだから。
おしゃれなインテリアを売りにする飲食関係進めばかなり高収入得られるはずだがね。
きわグループなんかいきゃ能力生かせると思うがね。
調理師にデザインの才能があって、ワーキングプアって人選間違えたんじゃない?
ああゆー給食センターってのは、天下りの幹部がおってその下に短大卒の栄養士
の正社員がいて、その下が使い捨てのパートってのが一般的なんだ。
なんで使い捨て扱いの人間が才能磨かれるのか?
そんなとこにいるべき娘じゃないんだよね。
あと80の空き缶爺さんね。 世間的にはお人よしのバカ正直っていうの。
人生相談の加藤締三さんには、突っ込まれるよ。
兄弟養うために無年金になったんでしょ。世話になった兄弟ひどいんじゃないの。
長男って大儀名文でたかられたの見え見えだよね。
こーゆーの若い人うすうす知ってるから、身内でも他人でも人助けなんてしないのよ。
母子家庭の30代、
たぶんなんか意固地になってるねえ。そんで生活保護拒否してんのかも。
別れた旦那のあてつけ。
それにとるにたらないことで、こども叱るのかわいそう。
漏れ高校生まであの子供の10倍は、わがままだった。
離婚って親の勝手でしょ。いくら過労死するほど働いてるからって
子供を厳格にしすぎるな。厨房になってグレるよ。あーゆーの。
親がヘンな理想おしつけんのね。自分が必死に働いてるからって。


971 :名無しさんといっしょ:2006/12/12(火) 20:54:26 ID:gQ9Gz/S3
母子家庭の母親を見て一発抜いたまで読んだ

972 :名無しさんといっしょ:2006/12/12(火) 20:58:11 ID:CVRb8STA
母子家庭で不幸ぶる女って信用できないな。

死別ではなくて協議離婚したのなら、結婚・出産・離婚の全てを自分の
意志で選択している「わがまま女」の一人にすぎない。
養育費をなぜ元夫に請求しないのだろう?働かない男を夫として選んだ
のなら、選んだ女がアフォ。

973 :名無しさんといっしょ:2006/12/12(火) 22:26:39 ID:g+lKnwir
>>970
おマエが、北海道の給食センターの人を不憫に思うなら、
妹を嫁に貰って、鬱の親父も引き取れ。

そうすれば、あの人は自由になれる。
おマエが才能があるというなら、
そういう発想をしてミ?

974 :名無しさんといっしょ:2006/12/13(水) 00:54:06 ID:L5YkREB7
>972
19才で結婚。現在31才 長男が小6ということはできちゃった婚だな。
強引にナカダシされたんだろ。




975 :名無しさんといっしょ:2006/12/13(水) 01:33:30 ID:wmZj60qX
>>973
そう言う言いかたしたらあの親を引き取れないやつは
意見は言うなって事に繋がりかねないが
>>970 は言いたい放談だな

976 :名無しさんといっしょ:2006/12/13(水) 03:02:31 ID:LdQ5hwvA
にしても、少子化が問題だとか出生率が低いとか家庭が大切だとか
声高に言われる世の中なのに、子供が二人もいる家があんな生活を
よぎなくされてしかもこれから更に苦しくなる、ってのは何故なんだろ。

母子家庭は員数外なのか?

977 :名無しさんといっしょ:2006/12/13(水) 12:59:51 ID:2iVl1hUW
18万が手取りか、額面かで暮らしぶりは偉く違うだろうな
仕事掛け持ちしてるから手取りかな、と思う。
18万+手当なら仕事忙しいだろうけど貧乏ってことはない
手当半減しても、やってかれるとは思うのだが
借金とか無ければ

978 :名無しさんといっしょ:2006/12/13(水) 23:58:12 ID:45q8+w8i
>>976
生まれてくる子に罪は無いとか少子化で大変いうわりに、罰を与えるみたいな社会だな。
国を貢献するなんか無理だな、全部自分のお金って社会だよ。

979 :名無しさんといっしょ:2006/12/14(木) 11:23:08 ID:Mgvjbc2p
>>976
「母子家庭でも過ごしやすい社会」にすると、そのうちスウェーデンみたいに
離婚率70%台になるよ。

今でも偽装離婚をして生活保護や母子手当の不正受給をする女がいる。
「子供は両親が責任を持って育てる」という意識を持ってもらうには
現行制度で充分。

980 :名無しさんといっしょ:2006/12/14(木) 11:38:45 ID:I0ldiyHd
それで?

981 :名無しさんといっしょ:2006/12/14(木) 12:12:47 ID:stprtsal
そもそも、国の経済状態には波風が立ちまくる訳で、
大体、マスメディアが成功例みたいに出した国の十年後は、ヤバげな感じになる。
今の北欧見て高負担高福祉をマンセーするのは、
ITバブル真っ最中のアメリカ見て、新市場主義マンセーするのと同じ愚行。

あと、高負担って愛国心無いと無理だよな。
愛国心無いと、税金払うくらいなら国捨てて海外出ちゃうから。

982 :名無しさんといっしょ:2006/12/14(木) 16:20:13 ID:G4EnM7+t
>>981
出てけよ。

983 :名無しさんといっしょ:2006/12/14(木) 17:54:31 ID:Z4H9padk
>>981
じいさんのトコ行って缶拾いでも手伝って来い。

984 :名無しさんといっしょ:2006/12/15(金) 00:29:15 ID:YR/zHGBm
今度秋田だけの特集おながい。もっとすごいから。

985 :名無しさんといっしょ:2006/12/15(金) 00:37:50 ID:/w2E/86v
>>984
そんなに?
東北・北海道が深刻だとは聞くが

986 :名無しさんといっしょ:2006/12/15(金) 01:55:29 ID:I3CYv1Qf
【調査】回答者の9割が格差の拡大・固定化を実感 - 連合調べ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166015759/l50

987 :名無しさんといっしょ:2006/12/15(金) 03:30:11 ID:AyFRg1os
もう宮城から北だけで独立して北日本え○・ひ○ん人民共和国にでもなって今までの
借金を全部踏み倒せや

988 :名無しさんといっしょ:2006/12/15(金) 07:05:45 ID:PZ7h1mTv
北海道がどれだけ国の補助貰ってるか知らないのか?

989 :名無しさんといっしょ:2006/12/15(金) 21:41:02 ID:DmcPIrGv
補助つうても国の仕事の肩代わり分が多いじゃんかよ。
>>981
福祉マンセー?
このスレで賛美するなら、税金の使い方だろうにw

313 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)