2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

プリズナーNo.6(The Prisoner)とPatrick McGoohan

1 :no.16:2006/10/01(日) 17:53:30 ID:YnXnOaeu
「プリズナーNo.6」に限らずPatrick McGoohan(パトリック・マクグーハン、或いはマッグーハン)の出演作(或いは製作に携わった)作品全般についてネタバレありで語りましょう。

主な出演作
「秘密命令」「秘密諜報員ジョン・ドレイク」(Danger Man aka Secret Agent)、「北極の基地・潜航大作戦」「ハイパー・ウェポン 最終狙撃者」「鉄仮面」「ブレイブハート」
「刑事コロンボ」シリーズ


2 :no.16:2006/10/01(日) 17:55:32 ID:YnXnOaeu
●近々TVで見られる(予定の)Patrick McGoohan

○映画「評決のとき」10月2日(月)15時〜18時ほか15日、18日、27日 Super! drama TV

○「ジェシカおばさんの事件簿」
Lala TVで10月6日から始まる日本では新放送の第3話と思われます。
原題Witness for the Defense(Season4-3、エピソード69)
2話ずつ放送なので、予定では10月13日金曜日(…)ですが、念のために第1話からチェック入れましょう。何かの都合で入れ替わったりしたらタイヘン。容疑者(犯人かどうかは不明)らしい。

○「刑事コロンボ」第28話「祝砲の挽歌」
Super! drama TV  10月14日(土)20時、15日13時。

○「新・刑事コロンボ」第7話「完全犯罪の誤算」
Super! drama TV  10月17日(火)15時、18日21時。
このペースだと旧シリーズ34話「仮面の男」は11月25日の予定か。カット多いけど。

●いずれは見られると期待されるもの
「シンプソンズ」のプリズナーネタ。
シーズン9、13話エピソードno.191 The Joy of Sect 「謎のカルト教団」主役に先かげてローヴァーが登場。
シーズン12、6話エピソードno.254 Computer Wore Menace Shoes「ミスターX告発の行方」No.6が登場。Patrick McGoohan本人が声を当てています。
どちらも既にFOXで放送しているので、再放送に期待。DVDの発売は何年も先のようだし。


3 :奥さまは名無しさん:2006/10/01(日) 21:42:24 ID:???
“韓流=オバサン”じゃない! 20代がK-POPに熱狂する理由 日本の歌手は傲慢

http://www.wowkorea.jp/upload/focus/14998/fan01_s.jpg
【写真】SHINHWA(シンファ/神話)のコンサートに集まったスタイリッシュな20代の女性

-韓国・韓流情報-wowkorea.jp
http://www.wowkorea.jp/section/FocusRead.asp?nArticleID=14998


4 :no.16:2006/10/01(日) 22:57:01 ID:YnXnOaeu
「評決のとき」は明日の午後3時からです。
以後の再放送も同じ時間帯てなんだか不親切。
1996年の作品です。判事だったか、そんな役どころだと思いました。



5 :no.16:2006/10/02(月) 20:48:16 ID:QkJZgn8t
折角作ったのに…ブログ同様ひとり遊び状態が続いております。
先日、海外のプリズナー掲示板に登録しました。
Map of your villageというコーナーがあったので、自分の「村」を書き込みました。
それは良いけれど、日本でひとり、いやアジア地域でひとりだけだった…。
オーストラリアにひとり、大体、イギリス全土でも10人くらいしかいない。
マイナーな掲示板かもしれないけれど、ちょっと寂しい。
しかし、使ったハンドル、見る人が見たら(イギリスからでも)正体がバレバレな名を使ってしまった。
ああ、マイナーな世界。

6 :奥さまは名無しさん:2006/10/02(月) 23:19:03 ID:???
あれ、前あったスレは落ちちゃったの?
ぽつぽつ書き込みあったから,そのうち誰か来るんじゃないでしょうか。

7 :no.16:2006/10/03(火) 00:14:41 ID:zBNn4XX/
おお〜。良くいらっしゃいました。大歓迎。
前にあったのは「懐かし洋画」の中で、板違いだとの声がありました。
こちらでやっていると聞いたので、来てみたら見つからず、
「ありません」と言ったら「ないなら作れば?」ことで、思わず作ってしまいました。
2ちゃんねる初心者なのに全く大それたことと思いますが、宜しくお願いします。

8 :奥さまは名無しさん:2006/10/03(火) 01:33:47 ID:???
前スレはこれだったんだけど
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/tv2/1039576299/
にくちゃんねるにも残ってないみたいだね。
ロケ地のポートメイリオンに行ったという人も数人いたよ。
それ読んで私も行きました。

9 :no.16:2006/10/03(火) 21:07:29 ID:zBNn4XX/
あ、これ見覚えあります。
でも、これまた別の掲示板。
私がこの前見たのは「懐かし洋画」の中に今でもあるけれど、アドレスがいまひとつ不明です。
http://www2.2ch.net/2ch.html
この中のどこか。

ポートメイリオンにはこの7月に行ってきました。
海岸を走り回ろうと思っていたら、満潮でガックリ。
予算がなくてホテルには泊れなかったけれど、次はお金ためてせめて1泊したいと思います。


10 :no.16:2006/10/03(火) 23:03:38 ID:zBNn4XX/
ドクター・フーみてました。(実は先週の録画)今日のはまだ。
このドクターの役者が新作プリズナー役との話あったらしいです。
でもボツった?
超ケーハクなドクター(凄い吹き替えの声。まだもとの声聞いていない)見るたびに愛着が出てきました。
でもプリズナーはして欲しくない。
新作のうわさに対してもフクザツな気持ち。

11 :no.16:2006/10/05(木) 22:59:40 ID:aB9kDVrx
9月28日にイギリスのAmazonに注文したパットのDVD2枚、10月4日に届きました。
なんと6日目。
早い〜。
あんまり早すぎてまだPAL対応のDVDプレーヤー用意してないです。
その一方で、9月初旬に日本のAmazonに注文したプリズナーのスクリプトの方は、
配送予定10月初旬の予定と連絡が来たきり、まだ影も形もないのだった。

12 :奥さまは名無しさん:2006/10/06(金) 05:22:57 ID:leanYLEG
おお、プリズナー大好きでした!
吹き替えも良かった。
当時テレビドラマや舞台でも大スターでいらした小山田宗徳さんが出ていらしたことを覚えています。
いま思えば、豪華な時代でしたね。

13 :no.16:2006/10/07(土) 00:05:38 ID:hZzo4arr
私は2004年の放送で初めて見た新参者です。昔からパットは好きでしたけど。
ですから、声優さんがそれ程有名とは知りませんでしたが、確かに良い声ですね。
(2枚目風)
「鉄仮面」放送の時の吹き替えは、また別な声でした。
こちらは低くてちょっと悪っぽく(悪役だし)、これも好みでした。
聞き覚えがある声なのですが、なんて人かご存知の方、いらっしゃいませんか。

14 :no.16:2006/10/07(土) 00:39:34 ID:hZzo4arr
「コロラドは川」
言ってみたかっただけ。
ひまなだもん。

15 :No.37:2006/10/07(土) 01:35:39 ID:XcZAmclS
no.16さんがんばってますね。
僕は15、6年ほど前にバイト先にプリズナーNo.6のビデオが数本あったので
観てたんですけど、途中までしかビデオがなくて最後がわからない…。
わけのわからない不思議な感覚が好きでした。
たまにビデオ屋で探すけど置いてないんですよね。
テレビで再放送もないのかな?

16 :奥さまは名無しさん:2006/10/07(土) 02:51:43 ID:nDZ+sBa8
いまNHKで再放送したら、いいと思うんだけどね。
右傾化がすすみ、自由をうたいながらもどこか閉塞感の強いいまの日本だ。放映当時よりも理解されやすいのではないだろうか。
映像センスも、いまみてしっくりくる。
小山田さんは、テレビドラマがまだ生放送だったころに一時代を築いた方。
新劇界の闘将と呼ばれる硬派でありながら、池内淳子さんとのよろめきドラマのシリーズなどで、女性人気も高かった。
もうあんなひとは現れないだろう。


17 :no.16:2006/10/07(土) 23:44:40 ID:hZzo4arr
No.37さん
最近の放送はケーブルのSuper drama TVで2004年の2月から放送しました。
鳴り物入りで放送した割には、再放送も少なく、現在はメニューから消えてしまいました。
サイトは残っているので、そのうちまたやってくれるのではと思います。
http://www.superdramatv.com/line/prisoner/index.html

日本語サイトであらすじが詳しいのはここ。
http://homepage.mac.com/kurino/PRISONER/
ちょっと違っているかも、と思うところもありますケド。
でも、ここで一番凄いのは「村の仮想散歩」です。
海外サイトは
http://www.the-prisoner-6.freeserve.co.uk/
http://www.anorakzone.com/prisoner/
辺りが詳しいストーリー載っています。面白いネタ満載なのでお勧めです。

16 :奥さまは名無しさん
NHKでも以前放送されたらしいですが、カットが随分多かったようです。なんでNHKってあんなにカット入れるんでしょ?
ホームズもポワロもずたずた…。(公共放送で、受信料払っているのにー金返せー)
デジタル・リマスター版(なんか良くわからないけれど)といわれるだけあって、映像は本当に美しいです。
小山田さんがそんなに有名な俳優だったとは…。プリズナー・ファンの間では吹き替えとして人気の声ですね。
ヘンリー・フォンダの声も当てていたとか?







18 :No.711:2006/10/09(月) 01:05:30 ID:???
ポートメイリオン、行ったねぇ、もう十年以上も前だけど。
当時はネットもないし、地図みても分からない。
最終回のクレジットの「ウェールズ」ぐらいしか手がかりがなくてさ。
駄目元でロンドンまで行って、観光案内で聞いたらあっけなく解決したけど。

youtubeから面白そうなものを2つ。
http://www.youtube.com/watch?v=JzUCCl9YaBQ
http://www.youtube.com/watch?v=JyfLbGlGr2s

19 :no.16:2006/10/09(月) 10:00:21 ID:GyTHamuL
No.711さん
面白い動画有難うございました。
前者、名前は前から聞いていたけれど何となくルポ記事みたいなものと思いこんでいて、
音楽とは知りませんでした。
ポートメイリオンの所在については、番組そのものを見る以前から、
旅行記で読んでいたので一応は知っていました。
ホームズ・ファンがプリズナー・ファンに引っ張られポートメイリオンに行く騒動記。
私も長らく行きたいと思っていたのですが、実現したのはこの7月初旬。
滞在していたウェールズ中央部から車飛ばして片道2時間くらいで往復しました。
ずっとPorthmadogの標識を目当てに走り、最後の最後にPortmeirionの標識出現。
その目印はそこらのカントリー・ハウスよりも小さく、もう少しで見落としそうに。
道も細いし。入ると右手に「病院」が見えたけれど車止められず素通り。
帰りはぎりぎりまで「村」で遊んでいたので再び素通り。
「村」自体はそれ程大きくないけれど、やっぱり目一杯楽しむにはホテルに泊りたいですよね。
特に、人気がない海岸を走り回ったり、(出来れば白い風船持参のこと)、天に向かって叫んだりしようと計画していたらなおさら。
(そんなこと考えるのは私くらい…てことはない筈。海外サイトで、子連れで白い巨大風船と戯れている家族写真発見)



20 :奥さまは名無しさん:2006/10/09(月) 10:48:30 ID:???
no.16さん地道なカキコミご苦労さんです。
私は10年ぐらい前に深夜の再放送でハマりました。
でも「秘密諜報員ジョン・ドレイク」はまだ未見。
これってソフト化されないんでしょうかね?

21 :No.711:2006/10/09(月) 11:11:25 ID:???
ソフト化情報

・Danger Man(1st シーズン)
2種類あって、「バラ売り、リージョン2、PAL」がイギリスから出ている。
最後の数話が入ってなくて未完の状態だが、英語字幕が入っている。
もう一方はアメリカからボックスセットで出ている。こちらは全話入っているが、
字幕無し、リージョン1です。
http://www.deepdiscountdvd.com/dvd.cfm?itemID=ANE070942

・Secret Agent(2nd〜4thシーズン)
アメリカから、字幕無し、リージョン1で出ている。
数話まとめてセットにしたものと、全話セットにしたものがある。
http://www.deepdiscountdvd.com/dvd.cfm?itemID=ANE070934

こんな感じかな。
ロケ地でポートメイリオンが出てきたり、謎の村に潜入する話もあったりで、
プリズナー繋がりも楽しめる。字幕が無いのはきついけど、
マクグーハンの英語ってメリハリがあってわかりやすいから、内容は大体楽しめます。


22 :no.16:2006/10/09(月) 17:01:14 ID:GyTHamuL
私もジョン・ドレイク見たことないんです。
昔から名前だけは知っていて、ハヤカワの小説も読んでいたのに。
(先日ン十年ぶりに押入れから発掘)
で、今海外の情報あさっているところです。
we want information…
by hook or by crook,we will
でいきましょう。

No.711さん
貴重な情報有難うございました。
イギリスのは字幕があるのですか?
それは貴重。
日本のAmazonで検索すると出てくるのはアメリカ版が多いです。
で、イギリスのAmazonで調べたらこれ
http://www.amazon.co.uk/Danger-Man-Complete-Patrick-McGoohan/dp/B00012SYM8/sr=8-8/qid=1160379583/ref=sr_1_8/026-8695885-9810058?ie=UTF8&s=dvd

これは1シリーズの全話が入っていると思ったのですが、どうでしょう。
教えていただいた茶色のジャケットと同じ感じで。
写真がカラーだけれど、このシリーズは第4シーズン(といっても長尺の2話)以外は白黒のはず。

幾つか選択の余地があるとかえって迷いが出てくるのですが、選べる場合、リージョン1と2PALのどちらが良いと思いますか?
個人的には本場のイギリスの方が、と思うけれど、PALから変換すると、画像が劣化すると聞きかじったもので迷っています。
あと、2〜4の方はアメリカ版の方はテーマソングが違うのではないかという心配もあります。
Secret Agent Manの曲は個人的には大好きなので、本当言うと両方のオープニングが入っていると嬉しいのですが、
(贅沢)この辺りについてご存知でしたら教えてくださいまし。
イギリスでは不人気だったそうですけれど、この曲。
しかし意味深な歌詞
They give you a number and take away your name



23 :no.16:2006/10/09(月) 17:13:08 ID:GyTHamuL
そのような訳で、今リージョンフリーのデッキ探しているところです。
リージョン2PALもリージョン1も見られるという中国製のアヤシイシロモノ、
どんなものでしょうか?


24 :No.711:2006/10/09(月) 19:40:38 ID:???
No.16さん
あなたが見つけたboxについては、初めて知りました。
ただし、仕様に"hearing impaired:english"とあるので、
聴覚障害の人の為の英語字幕が入っていると思われます。
ちなみに、私が言ってた未完のシリーズはこちらです。
http://www.amazon.co.uk/Danger-Man-Vol-Episodes-2/dp/B00004TIZ6/sr=1-2/qid=1160389011/ref=pd_bowtega_2/026-6634002-7594815?ie=UTF8&s=dvd

PALとNTSCの画質の件ですが、普通にみる分には気になったことは
ないですね。そこは拘りがないです。

アメリカのシーズン2〜4のセットは、基本は英国放送仕様(オープニング無)。
各ディスクの特典として"secret agent man"(北米版オープニング)が収録されています。ただしシリーズを見続けると分かるのですが、
ドラマの雰囲気からは、英国版の劇中曲&エンディングの"high wire"が秀逸。
そこに"secret agent man"が挟まれると、どうも「ヤンキー的大味」な
感じがして、イギリスでは不人気というのも納得です。

DVDプレーヤーに関しては、PCが2台あるのでしたら、
リージョン1と2用に分けて使う。
新規で購入されるのでしたら、「フリ・フリ」(リージョンフリー&マクロフリー)
で検索orヤフオクで探す。再生専用機なら8千円位からあるはず
(よく見かけるmomitsuというメーカーのものは実は日本製)。
といったところでしょうかね。



25 :no.16:2006/10/09(月) 23:26:51 ID:GyTHamuL
No.711さん
Danger Manのイギリス版とアメリカ版、収録時間が違うようです。
前者 The Complete Series 1 ディスク6枚、858分
The Complete First Season ディスク5枚、975分
なぜ117分も違いが?
1話30分弱で4話分? ということは、ひょっとしておっしゃっていたように、
欠けているシリーズの分がないということでしょうか。
でも計算してみると、イギリス版の858分を初回エピソード39話で割ると、ちょうど22分。
では、全39話だけきっちり入っていて、予告編とか特典とは一切なし?
completeと銘打って、欠番がある訳ないだろうし。
じゃ、アメリカ版の異様な長さの正体は?
調べ方が悪いのか、いまひとつ良くわからないのです。
アメリカ版を入手するほうが無難かも知れませんね。
第一、2〜4シリーズは目下アメリカ版しかないようだし。

secret agent manのヤンキー的というのも納得です。
確かに作品の雰囲気に合わないのかも。まあ、いかにもアメ好みの曲だからこそ、
アメリカでは受けたのでしょう。
イギリスではオープニングなしが本来の形なのですか。
じゃ、あの有名なMy name is Drake…という語りも?
この話し方、彼にしては随分蓮っ葉な感じで不思議な印象受けたのはそのせいでしょうか。

先日買った(プレイヤーがなくてまだ見られない)PAL盤2枚があるので、
まず最初にこれが見られるプレイヤーを調達することを考えています。
私の場合マクロフリーは必要ないと思うので、なるべく安く、かつちゃんと映るものであればよいな、と(贅沢)。
でも、3〜4000円くらいの中国製、なんて考えるのはひどすぎますか?

26 :no.16:2006/10/09(月) 23:35:34 ID:GyTHamuL
ヤフオクにプリズナーの中古DVDが出品されています。
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e62616955
これは以前の盤ですね。一応、全巻そろいですが、特典映像はナシ。
あ、そう言えばDVD買ったのに特典映像確認していなかった。
確か「ビッグベン」の別バージョンがついているはず。

27 :No.711:2006/10/10(火) 00:03:24 ID:???
no16.さん
収録時間について調べてみたよ。
バラ売り英国版:現物が今手元にないので、サイトから。25分/話。
        特典はスチルギャラリーだったはず
ボックス北米版:約26分強/話(現物で確認) 特典は無し。

ここからは推測
ボックス英国版は表記の際にたぶん何も考えないで22分/話という
計算をしただけではないでしょうか?
本国での放送できっかり3分ずつカットというのも変な話ですしね。
ゆえに、中身は全く同じものかと思います。
どちらのボックスも39話収録は同じなので、
手間を惜しまなければ「字幕有り」を狙ってもいいかも。

また"oh, my name is Drake, Jhon Drake"のナレーションは1stシーズンの
オープニングで、これはどちらのバージョンでも収録されてるはずです。
(オープニング無しは2ndシーズンから)

DVDプレーヤーなんて安いのなら、そんなに遜色ないだろうし
中国製とかでもいいと思いますよ。
あと量販店で買えば、初期不良にも対応して貰いやすいかなと。


28 :19:2006/10/10(火) 06:58:32 ID:Ikv8U1mZ
>>20-21
情報どうもありがとうございます。

やはり海外版でしか出ていないようですね。
日本でもフジテレビで放映されていた(初期日本語タイトルは「秘密命令」後に「〜ドレイク」らしい)ので
吹き替え版で見てみたいものです。
日本語キャストは酒井哲さんという方らしいですが詳細は不明です。

日本では再放送機会も少なく、あまりにもマイナーなのでまずソフト化
は無理なんでしょうねぇ。

吹き替えキャストが


29 :no.16:2006/10/10(火) 20:32:57 ID:y9YkxrdL
No.711さん
お手数おかけしました。
でしたら、どちらも同じ内容ということになりますね。
私はアメリカ版の975分という長さに、なにか良いものが入っているのでは、と期待したのですが甘かったようです。
うーん、どうしましょう。
もうちょっと落ち着いて考えることにして、まずはプレーヤーの調達からはじめなくては。
あの、My name is Drakeの独特な調子は、第1シーズン、ということは、
NATOでアメリカ人だった頃のドレイクなのですね。納得。

19さん
私も出来たら吹き替え版見てみたいと思いますけれど、果たして期待出来るものかどうかわかりません。
「プリズナー」が爆発的に人気が出たら、その勢いに乗ってもしかして、なんて気がしないでもないのですが、
「プリズナー」以上にマニアックな世界なので、軽佻浮薄な現代の嗜好には合わないようです。
かと言って、変に人気が出て、ワーワーキャーキャー騒がれるようになったりしたら、なんて想像するとそれもいや。
(そんなこと絶対ない。たぶん。)
ファンとしては複雑な気分です。
(あ…ジョン・ドレイクは1話も見ていない状態で、自分をファンとみなしてよいものやら。)


30 :奥さまは名無しさん:2006/10/11(水) 16:22:46 ID:???
ようつべに第1話のバージョン違いがありますが、それがDVDボックスに入っているものなのでしょうか?

31 :no.16:2006/10/12(木) 00:42:04 ID:uLHoM6Rq
↑「ようつべ」の意味がわからないのですが…「プリズナー」のことですよね。
ボックスに入っている別バージョンは2回目放送の「ビッグベンの鐘」(The Chime of Big Ben)
です。色は悪いですが、幾つか面白い相違があります。特に、No.6が天体観測している場面は、何でカットされたのかモッタイナイと思います。
(村の場所が特定される可能性を避けるため? でも、「皮肉な帰還」では太陽高度を計っている、このヒト。)
他の特典は第1話の予告編と、50分くらいの解説?映像で、こちらは既製の映像をつないだものにナレーション入り。
あと何故かサンダーバードの予告編あり。確かプリズナーのセットを再利用したとかそんなつながりがあったような(うろおぼえです。)

第1話のバージョン違いの情報
http://www.the-prisoner-6.freeserve.co.uk/alt_arrival.htm
どこかおまぬけなパットの顔がかわいい…けどひょっとしてこのせいでボツになったとか?
窓の外のビル群は2003年の再開発であらかたなくなったそうです。残念。
残念といえば。何度もNo.6の家のすぐ近くまで行きながら、それと知らず寄らなかったことも残念です。
今度ロンドンに行ったら、必ず見てこようと思います。

32 :no.16:2006/10/12(木) 23:09:32 ID:uLHoM6Rq
本日、パットの古い映画について検索していました。
大昔、見た憶えがあるヴィクター・マチュア主演の邦題「熱砂の舞」に出ているらしい。
(順番から見て、あまりたいした役ではないようですが。)
原題は、アフガン人の主人公の名Zarak。
日本語サイトではなかなか見つからず、英語サイトでヴィクター・マチュアの名で検索かけてもなかなかヒットしない。
それてまあ、良いのですが、何か当たったな、と思ったらばーんと東洋人の女の子の写真拾ってきまして。
Eko Eko Azarakだそうです。
力抜けた。こんなのがあったか。

ついでに憶えている限りであらすじ。
アフガンの族長の息子ザラク(マチュア)は父の愛妾と不倫したのがばれて、父に殺されそうになり、
辛うじて逃走。以後、無法者となり、イギリス軍を悩ませるが、彼を追討するはずの英軍将校との間に
奇妙な友情が生まれ、結局ザラクはこの将校を助けるために命を投げ出すのでした。おわり。
…このどこにパットが出てきたのだろう???
記憶にナイ。
イギリス将校ではなかったと思う。もっとちょい役と思いますたぶん。
見たことのある人、います?

ついでに57年公開の「地獄特急」(Hell Driver)では、主人公の新米運転手が就職した会社の
ナンバーワン運転手、滅茶苦茶凶暴らしいです。
見てみたいと思うのですが、海外DVDでも結構高価。

33 :奥さまは名無しさん:2006/10/12(木) 23:53:41 ID:???
>>31
ようつべはローマ字に直すとわかると思いますw

第1話のバージョン違いは非ソフト化ということでしょうか?
なら結構貴重なんですね。

34 :No.711:2006/10/13(金) 12:09:54 ID:???
Hell Drivers
http://www12.ocn.ne.jp/~onlydm/list/hell/hell.htm
ここに詳しいかな。

凄いキャストだ、マッカラムとコネリーまで出てるのか!

35 :奥さまは名無しさん:2006/10/13(金) 22:36:20 ID:???
>>33
The 'Alternate' Version of Arrival
は、35周年アニバーサリーDVDというやつに入っていますよ。
たぶんこれのことだよね。
去年ポートメイリオンに行ったときに,プリズナーショップで買いました。
って、まだ観てなかったや。
http://www.sendit.com/dvd/item/7000000072832


36 :no.16:2006/10/14(土) 00:32:57 ID:3U2x+4Dg
ようつべyoutsube??? わかりません…。すみません。謎…。

Hell Drivers…すごい。日本語サイトがあったとは。
そうか、デイヴィッド・マッカラムで調べれば良かったのか。と今ごろ気づきました。
とことんキョーアクな役のようで、これは是非見てみたいものです。

35周年のアニバーサリーDVDですね。
ポートメイリオンで買ってくれば良かった。次の機会には必ず!
その時は現地でDVDを買ってくる知恵が働かなくて、今ごろ悔やんでいます。
とりあえず買っておくのでした。


37 :no.16:2006/10/14(土) 00:49:41 ID:3U2x+4Dg
本日の「ジェシカおばさん」の「消えたブローチ」(Witness for Defence)
パット登場。
しかし、私は大勘違いをしていたみたいで、被疑者ではなく弁護士でした。
おまけにとことん笑える弁護士。
87年の作品なので、パットは「刑事コロンボ」の三度目の犯人役弁護士より以前に、この役を撮っていたことになります。
役名はオリヴァー・クェイル。綴りはQuayleですが、発音はQuail(ウズラ)に同じ。
コロンボの方ではオスカー・フィンチ、Finchは小鳥の種類。
洗礼名もオリヴァー(ラテン語起源)とオスカー(アングロサクソン起源)は違うけれど、語感が似ている。
何かのジョークでしょうか。これ。
でも、ジョン・ウェインの西部劇キャラクターのようにRooster(オンドリ)なんてつけられないで良かった。


38 :no.16:2006/10/14(土) 11:46:11 ID:3U2x+4Dg
↑フィンチですが、「小鳥の種類」というより、分類です。
フィンチって呼ばれる特定の鳥がいるわけではないです。
愛玩用の小鳥(インコの仲間除く)の多くもフィンチの仲間です。
私が最初にフィンチの名を見たのは愛玩用小鳥の図鑑でしたので。
なんてこと、誰も気にしてないですね。

今晩はSuper drama TVで「祝砲の挽歌」があります。明日の午後1時からも。


39 :日本ではでは党総裁:2006/10/14(土) 19:40:40 ID:???
>>36
おしい youtubeね
ttp://www.youtube.com/

40 :no.16:2006/10/15(日) 12:00:06 ID:7UQkuZhD
↑ありがとうございました。
見られました〜。
すごい発見。お宝がざくざくです、ここ。
Alternative Arrivalでは、愕然とするパットの顔が大写し。(こりゃカワイイ、けどカッコ悪い…かも。)
確かにこれは没にした方が正解です。
現行の、ちょっといぶかしげな顔の方が断然いい。
まだ薬が抜けてなくてぼーっとしているだけかも知れないけれど。

その他の映像では、世にも珍しいパットのキスシーン三態。
(少なくともうちひとつは犯罪者)

それ以外にも

信仰のために娘を死なせた父を糾弾する医師 Life for Ruth
折角颯爽たるヒーロー役なのに凄い案山子のお面をかぶって一瞬しか顔見えないパット。
(これは心底かなしい…)「まぼろし密輸団」
自分の席に座った新米を蹴倒す凶悪運転手。「地獄特急」
気●●い博士。Hysteria
ドラムを叩く「イアーゴ」パット。All Night Long
お笑いハイドロセラピスト(キャバレーの元ネタだというのでドイツ軍人かと思っていたのに、ちょっと残念>
でも笑えそう) I am a camera 嵐の中の青春
などなど
ともかく凄いです。
探せばまだまだ出てくるでしょう。

あ、うかうかしていると「祝砲の挽歌」を逃しちゃう。




41 :no.16:2006/10/15(日) 12:10:49 ID:7UQkuZhD
で、今日は午後1時からSuper drama TVでコロンボ「祝砲の挽歌」
3時から「評決のとき」やります。
後者はゲスト出演みたいな感じで出番少ないですが。

42 :no.16:2006/10/17(火) 20:53:31 ID:GDCISXZF
ケーブルTVがトラブル起こし、今日の「完全犯罪の誤算」の録画に失敗しました。
くやしい。
明日は何がなんでも撮らなくては。

43 :no.16:2006/10/17(火) 21:08:01 ID:GDCISXZF
本日のプリズナー・マジック・ショー
(知っていたらごめんね)

「ビッグペンの鐘」でNo.6とナディアが入っている箱。
ロンドンのオフィスで蓋が開けられた時、ふたりの位置が入れ替わっている。

蛇足
眠たいNo.6をたたき起こして彼が独身であることを聞き出したナディア、
途端に上機嫌になって船酔いを忘れた反面、
起こされたNo.6は気分悪くなり
(ぼそりとhorribleと言っているように聞こえます)
毛布かぶって寝てしまうのでした。

44 :no.16:2006/10/18(水) 23:23:31 ID:eg5GV6bm
本日のプリズナー・マジック・ショー

これは自分で見つけたよ。←いばる。
「暗号」でNo.12だと思い込まされて、人のコテージにいる筈のNo.6
でも、アップになる標識はいつものNo.6のもの。
これって、うっかりミスでしょう、たぶん。

ところで、No.6の家はモダンだけれど、No.12のうちの方が高級な感じしますね。
(内装、ウィリアム・モリス)
で、元々のNo.6のフラットは恐らく家具つきの貸間と思われます。

45 :No.711:2006/10/19(木) 13:20:27 ID:???
DeepdiscountでDVDボックスのセールやってる。
http://www.deepdiscountdvd.com/promotion/buyAndGetFree_form.cfm?promoName=aneb1g1_1006&page=0&s=t&sa=1

1ボックス買えば、そのボックスの値段以下のボックスがタダになるというもの。
例えば、Dangerman:$66, Secret Agent:&115, Prisoner:&85
つまり今ならSecret Agetを買えば、Dangermanがオマケにつくというわけですな。

ちなみにDeepdiscountの利用方法は、私立探偵マグナムのスレッドに
かいてあったりする。

46 :No.711:2006/10/19(木) 13:23:57 ID:???
訂正&→$
でした。

47 :no.16:2006/10/19(木) 20:40:19 ID:mKBIEIli
No.711さん
貴重な情報をありがとうございました。
これはすごいチャンス、というわけで早速勢いに乗って注文を済ませました。
Secret AgentとDanger ManのセットでDanger Man分がただ〜♪。
ついでにThree Lives of Thomasinaも頼みました。
(ディズニー映画、パットがヨークシャーの獣医パパに扮する話です。)
本当は、後期のシリーズから見て、最初の方に逆行していったほうがなじみやすいのではと思ったのですが、
SAが在庫切れで別送のようなので、Danger Manが先に届くようです。
ヤンキー味パット、すぐにはなじみにくいかも知れません。
(この雰囲気で年を重ねた場合、マコーリー大佐(ブラス・ターゲット)のようなキャラに育つのだろうか…)
ともあれ本当に楽しみです。
No.711さんありがとうございました。

48 :奥さまは名無しさん:2006/10/21(土) 01:59:25 ID:???
ようつべで見たんだけど、俺みたいに頭の悪い奴には、Stephen Fryって人のパロディが最高に面白いんだよなぁ。どんな人か教えてくらはい。

49 :no.16:2006/10/22(日) 21:52:34 ID:ImF8w070
http://en.wikipedia.org/wiki/Stephen_Fry
なんだかすごーく多彩な人のようです。
(知らなかった〜ただのパロディあんちゃんだと思っていた…)
ウッドハウスが書いた名執事ジーヴスもやったことがあるのですと。
知らなかった…。見たいなあ、
と思っても日本には輸入されないと思います。残念無念。

50 :no.16:2006/10/23(月) 00:02:25 ID:ImF8w070
本日のプリズナー・マジックショー

「反動分子」で、No.6がコテージから外に出る前って、結構髪がぼさぼさしているのに、
外に出たとたんにきちんと撫で付けられている。
で…その後、民衆に袋叩きにされてまたぼさぼさに…。
治療台(?)にいる時もかなりもさもさ。
なのに、病院で目が覚めたときには何故か一番きちんとしている。
ということは、きっと、No.6には
「眠っている間に散髪、髭剃りのお手入れをしてくれる専属の係がいるに違いない」
(「暗号」の時みたいに。)
いいなー、便利で。

51 :no.16:2006/10/24(火) 00:04:53 ID:iQQY9FvS
9月初旬に注文したプリズナーのスクリプト、配達時期を過ぎてもまだ来ない、と思って調べたら、
何の断りもなく10月初旬から中旬の入荷予定が、11月から12月に伸びていたのでした。
(その後にイギリスのAmazonに注文したDVDは1週間たたぬうちに届いた。)
おのれ、ふざけるな〜、日本のAmazon。
という訳で、キャンセルして海外に注文しようと調べた結果、どうもおとなしく日本で待つほうが時間的にも、価格的にも得らしいと判断。
結局、他にも何か追加しようかなと思っています。
でも、よく考えたら、ひと月半も待たされている間に、海外に注文していたら、そちらも品切れにならずさっさと着いていたのではないかな。
ちょっと釈然としないのでした。
しかし、ポンドは本当に高くなりました。220円を越えてしまった。こうなると、イギリスよりアメリカから買った方が得のような気がします。

52 :no.16:2006/10/24(火) 00:10:05 ID:iQQY9FvS
そのような不満はあるにせよ、今日は新しく発見した海外サイトから新しい壁紙をダウンロードしてその点はちょっとご機嫌なのでした。
黒背景に、パットの写真3枚がカッコいいです。ちょっと画像が暗めなのが減点ですが。

ところで、プリズナー仕様デスクトップ(↑これとは別物)なんておバカなもの使っている方、
います? 前に別の海外サイトから取ってきて、ひとりで盛り上がっております。


53 :No.711:2006/10/24(火) 00:33:18 ID:???
>>52
デスクトップねぇ、昔「(たぶんgif絵の)No.6が白い玉に追いかけられる」
というスクリーンセーバーを見たことがありますが・・・

それはそうと、日本語DVDが発売されたときにタイトルが変わりましたよね。
・IT'S YOUR FUNERAL(反動分子→暗殺計画)
・A CHANGE OF MIND(転向→反動分子)
なんか気持ち悪い。
自分の中では「反動分子」=「kosyoの変な服着たマクグーハン」
だったもので。


54 :no.16:2006/10/24(火) 23:57:14 ID:iQQY9FvS
ほんと、紛らわしいですね。邦題の変更。
何で今更。単純な変更ではなく、これって何か混乱させる目的でもあってわざとやっているのじゃない?とかんぐりたくなるような奇妙な変更です。
特に昔からのファンに不親切です。
私は物覚えが悪いもので、原題、邦題の一覧表を作って手元においています。

ところで、個人的に私が間違えそうになるのは
Do not forsake me oh my darlingを西部劇だと思い込んでいたこと。
↑これは西部劇High Noon(邦題「真昼の決闘」)のテーマ曲の題名だから。
正解「悪夢のような」

で、その「悪夢のような」がDance of the Deadだと思いそうになること。
正解「Living in Harmony」

で、Once upon a timeが「おとぎ話」だと思いそうになること。
正解「最後の対決」

全然憶えていないってことの証明です。

55 :no.16:2006/10/25(水) 00:15:02 ID:s9f+v3Qm
プリズナー仕様デスクトップというのは、前にどこかのサイトで取ってきたセットで、デスクトップに設定したら、一瞬にして全てがプリズナー仕様になってしまい、全体を把握するまでちょっと手を焼きました。
一番困ったのは、IEの大きさを変えるたびに、明るく「Good Morning morning morning…」の声がすることです。
No.6のいらつく気分がわかったような気がしました。流石にこの設定は外しました。

それ以外には

壁紙が「村」の写真(ちょっとボケている、しかもNo.6のコテージだけが木蔭で半分しか見えない)
マイコンピュータがNo.6の写真
ネットワーク・コンピュータがエンドタイトルのペニーファージング。
ごみ箱がローヴァー(一杯になると黒っぽくなる。空にする時にはNo.6のYou're free to go…の絶叫が響く。人に聞かれるとかなり異様)
立ち上げる時にはWhere am I?からInformation…までの問答が入る。
で…極めつけ。終了させるとI am not a number…からNo.2の哄笑までが入る。
油断しているときに突然叫ばれると、ちょっと心臓に悪い…。
その他、操作に応じて色んな科白が入り、結構うるさかったりする。
…でも楽しい。
とまあ、こういうヘンな設定なのでした。

56 :no.16:2006/10/27(金) 23:36:11 ID:NT1fFf+x
少し前ですが、注文したDVDセットの発送のお知らせが入りました。
Danger Man, Secret Agent どちらも発送済みとか。
楽しみです。
が…前回イギリスのAmazonから取ったBrandをまだ見ていない。
(難解で小難しそうだし…。でも解説を先に見たら、いきなりプリズナーのオープニングが始まったので、一瞬中身が違っているのではと思いました。)
一緒に届いたThe Man in the Iron Maskの方は早々に見たのですが。
初めてのシーンも多くて楽しかったです。というよりも、友人からダビングしてもらったテープはカットだらけでもとの半分くらいしかなかったことが判明。
なんてモッタイナイことしたんだ、テレビ局。
まあ、あんな着せ替え人形のような派手派手衣装は後にも先にもあの役限り…
じゃなかった。
あの人、メアリー・スチュアートの庶兄をやったことがあったんだっけ。
意外に、コスチューム・プレイもやっていますね。

57 :No.711:2006/10/28(土) 11:34:23 ID:???
「Brand」は(鬼気迫る)マクグーハンがプリズナーっぽくて面白かったですよ。

ちなみにこのパッケージを見返そうと、DVDを突っ込んである箱を漁ってたら
なんと。未開封の「Hell Drivers」を発見。
そういや、3年ほど前にマクグーハンの映画を大人買いしたときに
注文してた気もする。いやお恥ずかしい。

58 :no.16:2006/10/28(土) 23:33:57 ID:AfhJJT4S
「Brand」面白いですか? 良かった。ちょっと安心して見られます。
難解な芸術的というか哲学的というか、そんな作品と思い、なかなか取り掛かれないでおりました。
実は、「プリズナー」についても、色々な前評判を聞いていたので、見る前に思い切り構えていた訳です。
で、決心して見たら、拍子抜けする程面白くてびっくりしました。

Hell Drivers(邦題…地獄特急←暴走機関車の映画だと思っていた…)、見る機会がないのですが、これまた
鬼気迫る演技(というより、凶悪?)な演技が期待できるのではないでしょうか。
UKでもUSでも品薄なのか高価になっていますね。貴重品です。

気になっている映画をひとつ。
「暗黒街の特使」(Moonshine War)
昔、映画雑誌であらすじを読んで、ずっと見たいと思っている映画ですが、情報が極めて少ないようです。
日本のサイトに詳しい感想を書いているところがありましたけれど、ビデオやDVDにもなっていない様子。契約の関係かなにかあるのでしょうか。
リチャード・ウィドマークもひいきの俳優なので、このふたりの顔合わせも面白そうです。
この解説を読んだおかげでMoonshine=密造酒という別に知っていてもいなくても良い知識をひとつ身に付けたのでした。

59 :奥さまは名無しさん:2006/10/29(日) 02:36:57 ID:???
>>35

俺も10年前ぐらいに行きました。
電車乗り継いで、最後は蒸気機関車でPorthmadogに到着
ホテル泊まって、次の日にバスで出かけた。まああんな奥まったところに
あるんじゃ道を探すのは大変ですな。

その頃はDVDもなくビデオのみだったなあ。
それと日本とイギリスではビデオ信号の規格が違うので、見るときは
注意が必要です。普通のテレビだとまともに見れない。
(日本はNTSC規格でイギリスはPAL規格)
だからバッジとシールだけ買ったけど。

ところでショップのオタク親父は元気でしたかね

60 :no.16:2006/10/29(日) 22:59:22 ID:+FF7nr5s
ビデオの規格の違いには昔から大勢のファンが泣かされましたよね。
その昔、ある海洋ドラマファンクラブの会長、旅行キライなのにシャープのビデオ1本買うためにイギリスに行ったと言っていました。
海外ビデオも再生出来るデッキを持っていたそうです。
でも、ビデオは再生すればみるみる劣化していく。デッキはテープを噛む。(我が家のデッキは良くテープ噛みました。)
そこへいくと、今はリージョンの壁があるとは言え、見ようと思えばごく簡単に見られるわけで、本当に良い時代になったものだと思います。

プリズナー・ショップ、私が言ったときはフツーの女性が店番していました。
オタク親父ってきいて、ふとジェネラル・ストアの太っちょオジサンを思い浮かべちゃいました。(まさか…。)
それと、Hammer into Anvilの方のチクリ屋親父…。(これはいや。)

61 :no.16:2006/10/29(日) 23:09:16 ID:+FF7nr5s
昨日、Danger Manのボックス・セットとThree Lives of Thomasinaが届きました。
19日注文したのでその迅速さにびっくり。(で…日本のAmazonに9月半ばに頼んだスクリプトはまだきません。)
時間がなくてまだ見ていませんがすごーく楽しみです。
Thomasinaの方だけちょこっと覗いてみましたが、
ヨークシャーの獣医だと思っていたら、スコットランドのハイランドでした。そう言えば、スコティッシュ姓でした。
(ところで、パットのこと長い間スコティッシュだと思っていました。アイリッシュだと知ったのはつい最近…)
この人、スコティッシュなのにアイルランドの守護聖人の名前を洗礼名にしている、と。←その前に気づけって。

62 :no.16:2006/10/31(火) 21:24:04 ID:kNsuPW9f
↑土曜日にDanger Manが届いたので、2日後発送とお知らせが来たSecret Agentは月曜に来るかなと思ったら甘かった。
今日も来ていません。
こうなると、なまじ先送品が早々と届くと、残りの品は事故でも起きたのでは、と毎日気をもんでしまいます。
心配性なもので。


63 :no.16:2006/10/31(火) 21:35:49 ID:kNsuPW9f
今更気づいた恐ろしい事実…。

1話に出てきたひとの良さそうな雑貨屋の親父さん、Checkmateの時の脱走グループに荷担している〜。
次のHammer Into Anvilの時に、別の人に代わっていたのはそういうわけなのか…。
しかし、ほかの人はどんどん処分されていくのに、No.6だけは特別扱い。
とっても大事にされていますね。
こんなところから逃げ出そうなんて、ばちがあたるよ、No.6(違うか)

64 :no.16:2006/10/31(火) 23:04:39 ID:kNsuPW9f
本日のプリズナー・マジック・ショー

Checkmateの時計台の上の格闘、No.6が最後にやっつけたガード、時計台から消えたら水音が…。
でも、この時計台、陸のど真ん中に立っているはず。どこに落ちたんだ?
しかも、落ちてからの水音の間隔の早いこと。
この塔、どうやら見た目よりもずっと低いらしい。

65 :no.16:2006/11/01(水) 21:37:21 ID:arOHVC/q
↑時計台じゃなかった。ベル・タワーでした。

66 :59:2006/11/03(金) 11:49:36 ID:???
>>60

当時は黒ぶち眼鏡の背の低い(小人じゃないよ。)
おっさんが店番していたのです。
やっぱ引退したのかなあ?


67 :奥さまは名無しさん:2006/11/03(金) 15:11:55 ID:???
おととい中古店でDVD BOXを見つけたので購入。
20年ぶりぐらいで1話〜3話を見たけれど、ディテールをすっかり
忘れてしまっていたので結構楽しんで見ることができた。

ついでにこちらも20年ぶりに書庫からハヤカワから出ていた
トーマス・M・ディッシュの「プリズナー」を引っぱり出して
通勤の行き来で読んでいる最中。
テレビ版と同じ設定ではあるが、もちろんそのままテレビ版をな
ぞっているわけでは無い。
しかし、これはこれでカフカ的不条理要素とエスピオナージュ的
要素が上手く混ざっていて、なかなかにスリリングである。
ディッシュの「プリズナー」のディテールもすっかり忘れてしま
っているのでこれも結構楽しんで読んでいる。

しばらくはプリズナー漬けかなw

68 :no.16:2006/11/03(金) 23:16:48 ID:JcBhgjyR
66さん
私が行った時はとてもフツー(に見える)女性でした。
でも、プリズナーのフツーの女性は結構フツーじゃないかも。(バタワース夫人とか。)

67さん
図書館から借りっぱなしの「プリズナー」まだ読んでいません。
今まで読んでいる「月長石」(凄く分厚い)が一向に進まず、こちら先に読まなくちゃ訳わからなくなっちゃうので。
何十年ぶりかで押入れから発掘した「秘密諜報員ジョン・ドレイク」もまだ。
なんでこんなに時間がないんだろ。(時間の配分が下手なのです、間違いなく)

69 :no.16:2006/11/03(金) 23:29:38 ID:JcBhgjyR
昨日、「大陸横断超特急」を録画してくれた友人のとこにDVD受け取りに行くついでに、
プリズナー教を布教せんと以前録画したメディアを持参することにしました。
その前にチェックしようと中国製のプレイヤーに入れたとたんに固まっちゃった。
仕方ないので、プレイヤーごと販売店に持ち込み、取り出して貰いました。
(DVD-RWで固まるとはしらなかった)
録画したディスク貰って帰宅したら、ヤフオクで入手したプリズナーの洋書届いていました。
そしてその後間もなく、郵便局のオジサンがSecret AgentのBoxセットが入った大箱持って登場。
Patrick McGoohanに終始した一日でありました。(昨日に限ったことではないけれど。)

で…どどーんと届いたDanger Man(30分×39話)、Secret Agent(1時間×47話)を前にどこから手をつけてよいかわからず、
今日もまた「プリズナー」を見て過ごす私…。(だから時間がなくなるんだって。)


70 :奥さまは名無しさん:2006/11/04(土) 00:30:56 ID:???
プリズナーの漫画ゲト。
こんなんあったんだねー、知らんかった。

71 :no.16:2006/11/04(土) 09:27:49 ID:p0yQBpWs
70さん
ネタバレ?つきの質問

それって、20年後くらいに「村」の廃墟にたどり着いた若い娘が「新・No.6」となり、
元No.6らしい現No.2の気のふれた(はっ、これって禁止用語?)老人と対決するって話ですか?
どこかのサイトで「No.6ファン向き」みたいなこと書かれていましたけど。
というか、タイトルはShattered Visage?
この話、パットは面白がっていたらしいけど、レオ・マッカーンは嫌っていたときいたような気がします。
↑でもこれもうろ覚えなので確信なし。
是非ご感想聞かせてください。

72 :奥さまは名無しさん:2006/11/04(土) 12:21:05 ID:???
プリズナーを初めて知ったのは、バンダイから出版されていた
「模型情報」という雑誌でした。
バンダイ・エモーションからのビデオ発売との兼ね合いで
記事が載ったと思われますが、当時中学生になり特撮番組からの
卒業を悩んでいた自分には、「難解な結末」「不条理」
「大人のSF」などのコピーが魅力的でしたね。
未だに本編、ディッシュ版とも自分なりの解釈に悩んでいますw

73 :奥さまは名無しさん:2006/11/04(土) 17:40:18 ID:???
ここは日記スレか?

74 :no.16:2006/11/04(土) 18:03:13 ID:p0yQBpWs
事実上そうです。つーか、参加者が少ないのでひとりで書いてると殆ど日記化。
そう言う訳ですので、ひとりでも多くの方々のご参加お待ちしています。

で、本日の日記。
Danger Manの1話見ました。若いよー。あんまり若くて(ったって30過ぎているはず)
あまり良く知らない人って感じでした。
銃が嫌いなジョン・ドレイクがシリーズ通じて何回敵を殴り、何回殴られたか、なんて統計取ろうと考えた私ってやっぱりバカ?
人に言われる前に自分で書きます。

75 :奥さまは名無しさん:2006/11/04(土) 19:25:22 ID:???
日記を書き過ぎで
他の人が書きづらくなってる可能性もあるかも……
元々メジャーな作品ではない上に
今放送もされてないんだから
たまーに書き込みがあるぐらいでちょうどいいかもよ
個人的な意見ですが

76 :no.16:2006/11/04(土) 20:53:08 ID:p0yQBpWs
75さん
ごもっともだと思いました。
書き込みが少ない→仕方なく自分で書く→同じヤツばかり書いているので入りにくい→はじめに戻る
の悪循環になっているのかなーとも思ったのですが、
私が書かなきゃ誰が書く(←あつかましいって)の勢いでつい書いちゃうんです。
あと、書き込みが少ないとスレッドが消えちゃうのでは?という強迫観念もあるので。
折角ご意見くださったのに、いまひとつ悟りきれないでいます。

77 :奥さまは名無しさん:2006/11/04(土) 21:04:59 ID:???
日記を自覚するなら、せめてsageてな

この板はほとんど圧縮もないし、
下の方のスレみたらどれ位のスパンで保守すればいいか想像つくだろ

78 :奥さまは名無しさん:2006/11/05(日) 00:42:18 ID:???
まぁまぁ穏やかにいこうじゃないの。
no.16氏のプリズナーブログという感じもするけれど、
それも徹底してやってくれれば、それはそれでプリズナーファンの
貴重なスレになるんじゃない?



79 :奥さまは名無しさん:2006/11/05(日) 00:54:39 ID:???
>>69
君も諜報員のはしくれなら、自分でDVDくらい取り出すのだ!

80 :奥さまは名無しさん:2006/11/05(日) 10:41:23 ID:???
新作の「シークレット・エージェント・マン」ってカナダのドラマ(ソウのディナ・メイヤーが出ている。)
に「秘密諜報員ジョン・ドレイク」と同じテーマ曲使われているんだけど、これってリメイク
なんだろうか?もちろん主役の名前は違うが。

81 :奥さまは名無しさん:2006/11/05(日) 11:38:37 ID:???
>>80
それ、見たことあるわ。
少なくとも見た限りではジョンドレイクとは、縁もゆかりもない感じだった。
しかもテレビ欄で見つけて、「ジョン・ドレイク」がやるんだと早とちりして、
wktkしながらTVをつけたから…orz
でも、通なら「ジョン・ドレイク」のOPは「Secret Agent Man」より「High Wire」だな。

82 :80:2006/11/05(日) 19:29:59 ID:???
でも結構面白かった。
プロデューサーはゾネンフィールド(メン イン ブラックの監督)なんでお笑い
色が強かったけどね。

83 :奥さまは名無しさん:2006/11/06(月) 22:38:58 ID:???
おい!
叩いたりする奴がでたおかげで
no.16が出てこなくなったじゃねえか!

叩いた奴は責任とれや。
俺はあのややイタのカキコが好きだったんだよ!
ドレイクの感想が聞けなくなっちまったじゃねえか!

84 :奥さまは名無しさん:2006/11/06(月) 22:47:01 ID:???
あの程度で書かなくなるなら、それくらいの愛情だったのさ

85 :奥さまは名無しさん:2006/11/07(火) 07:34:23 ID:???
>>76
実際に書き込みが少なくてスレが消えたことがあるし。
批判する奴はスレ潰しの荒らしくらいに考えてればいいんじゃない?

86 :no.16:2006/11/07(火) 22:21:33 ID:???
どうも、ご心配おかけしています。(って…誰も心配していません?)
何だか急に参加者が増えて嬉しいなーって喜んで毎日ROMに徹していました。
えーと、私叩かれていたんですか?(全然気づいてなかった…)
という訳でちゃんと生きております。

最近のガックリ
友人に録画頼んだ「大陸横断超特急」のDVD、再生しようとしたら
「版権の関係で映りません」…て。
気分はローヴァーの前でへこたれるNo.6 ○ orz
友人宅でテストしたときは確かに映っていた筈…
その友人、今日から夫婦でモロッコ旅行(危なくないか?)
帰国後真っ先に押しかけて友人宅で(無理やり)見るために無事の帰国を心から祈っています。

ご期待の?ドレイク・ネタ
Danger Man 1-1 View from The Villa
発端はローマ、風景画の景色を求めてたどり着いたヴィラで敵と格闘したドレイク。
目の真ん前に銃を突きつけられ硬直、次の瞬間、助っ人が入らなかったら、あれで一巻の終わりで、物語は第1シリーズの1話で完結、だったりして。
そう思うとなんか笑える場面でした。窮地に陥って目を見開いたドレイクの若さが眩しい。
No.6だったら、もっと違った反応だろうなと思いました。(Hammer into Anvilあたりか?)

87 :奥さまは名無しさん:2006/11/07(火) 23:00:00 ID:???
版権? リージョンコードでなくて?

88 :No.711:2006/11/07(火) 23:39:55 ID:???
>>86
View from The Villa の舞台がポートメイリオンだよ(風景画の村ね)。

マクグーハンもそのときのロケで彼の土地を知ったのではないかと推測してみる。

89 :奥さまは名無しさん:2006/11/08(水) 00:54:03 ID:???
>>86
おお!no.16出てきたんかい。
もう、ここは自分の日記帳やブログと思って書いてりゃいい。
しつこく続けてりゃ、それはそれでたいしたもんだ。

「大陸横断超特急」はマッグーハンがどうこういう以前に作品
自体がいいデキでかなり面白い。
だから見れなきゃソフト買っても損はしねえと思うぞ。
ついでにクローネンバーグの「スキャナーズ」も押さえておけよ。
あの作品のマッグーハンはいい。



90 :no.16:2006/11/09(木) 22:36:15 ID:???
87さん
「大陸横断超特急」はケーブルTVのデジタル放送から録画して貰ったもので、コピーガード機能があったようなのです。
友人宅でテストした時は映ったので、録画した機器ならば見られるのではないかと思います。

No.711さん
View from the Villa そう言えば以前にそう聞いた記憶があったのに、気づかずにぼーっと見ていました。
改めて、見直すと、いきなりアーチ門をくぐってドレイクが乗り付ける広場って、ジェネラル・ストアの前だった。
ということはあのすぐ後ろにNo.6のコテージがある訳。
じゃなくて、絵の中にもちゃんと入ってますね。
なるほど、第一作に使われたので余計彼にとっても印象的だったのかも知れませんね。

89さん
温かい励ましの言葉ありがとうございます。
しかし、幾ら私があつかましくても自分のブログ化するのはまずいでしょう。
(いえ、実を言うとまともなファンにはあまりにたわごと過ぎることはブログにナイショで書いている)
ここはあくまでも公共の場なので、ひとりでも多くのプリズナー・マニア(そしてPMGマニア)の声が聞ければと思っています。

という訳で皆様今後とも宜しくお願いします。

91 :no.16:2006/11/09(木) 22:53:57 ID:???
風邪気味でへこたれていたので軽いものをと思って久々に「北極の基地」を見ました。
無骨で朴訥な潜水艦乗りたちの群れに混じって、目一杯アヤシイスパイ2名(パット、アーネスト・ボーグナイン)
そしてパットは最後までアヤシイヤツだった。
プリズナーの撮影を抜け出して撮った作品で、小さな「村」とは打って代わった大海原が舞台(でもないか…舞台は狭い原潜と狭い極地の基地)
物々しい作品の割に評価高くないみたいですが、私は好きです。
この頃既に映画は斜陽になっていた筈ですが、まだどこかに「古き良き映画の時代」の名残をとどめた作品だと思います。

92 :奥さまは名無しさん:2006/11/11(土) 09:51:37 ID:???
>>91

銃は無理だが、俺は暗闇でもネクタイ締めれるぜ。

93 :奥さまは名無しさん:2006/11/12(日) 07:29:32 ID:fXcyaIRg
>>70

原作誰なんだろ?アラン・ムーアが書きそうな題材ではあるが。

94 :70:2006/11/12(日) 17:53:44 ID:???
>>71
>>93
ああ、ここにもアメコミヲタが…。
ライターは
Dean Motter&Mark Askwith
作画はライターの前者。ペンシラーからカラリストまで兼任のよう。
絵柄はデッサンのしっかりしたシンケビッチと言うか、とにかくああいうペインティング系。
荒廃した村のイメージなど、確かにプリズナーファン向けという感じ。
ちなみにDCコミックスです、ヴァーティゴレーベルから出してもいい感じです。

筋は…>>71で大体合ってますが、気が振れているのはヒゲダルマの元No.2では?
元No.6が新No.6に協力して元の世界に帰してあげて、新No.6は(メル欄)と言うちょっといいはなし系のラストでした。
「Shattered Visage」と言うタイトルは確認できず。もしかしたら別の奴かも知れません。

ちょっといい話系とは言え、村のミステリアスな感じは損なわれていないし、
逆に村の設定が掘り下げられている部分もあって、結構興味深いです。

95 :奥さまは名無しさん:2006/11/12(日) 18:38:34 ID:???
アメリカででてたんだぁ。

パトリック・マクグーハンだからか
知名度が高いのかしらねえ。

96 :no.16:2006/11/12(日) 20:47:31 ID:???
あー、やっぱりShattered Vissageのようです。
http://www.theunmutual.co.uk/reviewsshattered.htm
ところで気○ガイはNo.2のほうですか?
(No.6には直してやる、心配するなと言っていながら、自分がヘンになっているの?
←ちなみにうちのぱそは時々レオの声でしゃべります。Don't worry,No.6,you'll be cured.)

この本ならアマゾンで買えますね。

トマス・ディッシュの小説「プリズナー」読み始めました。
テレビシリーズとは別物と聞いていたのですが、思った以上に共通点が多いのが意外でした。
しかし、一番笑えるのは、鉄パイプで作ったローヴァーよけの檻を亀の甲羅のように背負っててくてく歩く姿…。
やっぱり、パットで想像してしまう。相変わらず眉間に縦じわ寄せて…。

97 :no.16:2006/11/14(火) 22:59:38 ID:???
小説…
今のところ、TVの要素をばらばらにして組み立てなおしたといった感じです。
ひとつ、大きな違いがあるとすれば、主人公が記憶喪失らしいということ。
この話は話としてちゃんと結論が出るということなのでそれなりに楽しみではあります。

「TVと小説とは全く違う」との思い込みが強かったので、逆に共通点の多さが目につくようにも思えます。
全然違うという点では「華氏451度」とか「地球最後の男」の方がよほど違っていたという気がします。

98 :奥さまは名無しさん:2006/11/15(水) 20:19:40 ID:CP0HwG3d
だれか2chのNO.6関連datもってないすか

昔のスレで視聴者自身がNO.?だとか
面白いこと書いてあったり


99 :no.16:2006/11/16(木) 23:08:29 ID:???
2000年10月から2年12月までの1000スレッドと、03年2月の少し(すぐ終わっちゃう)mhtファイルの形で保存してます。
後者はたいしたことないけれど、前者はなかなか面白いです。
10月くらいに検索して見つけたので、今でも探せばあるかも知れません。
過去ログの拝観料(?)払えば見られるのかも知れませんが、私けちなもので。

全く話違いますが、今日見つけて面白いと思ったサイト。
ttp://www.geocities.co.jp/Technopolis/1743/index.html




100 :奥さまは名無しさん:2006/11/16(木) 23:14:59 ID:???
そんなときには にくちゃんねる

101 :no.16:2006/11/18(土) 00:33:42 ID:???
小説、最後まで読んで…
なんだこりゃ?でした。
割と良い感じで進んでいるかな、と思っていたのですが、最後がわけわからない。
TV版の要素を色々取り入れていながら、最後は別物に。

102 :no.16:2006/11/18(土) 20:45:55 ID:???
パットが俳優になる以前、養鶏業をやっていたことがあるという話は聞いていましたが、
鳥の羽アレルギーで子供時代からの喘息が悪化した為廃業、という話はThe Prisoner
(A.Carraze、H.Oswald著)で初めて知りました。そうか、呼吸器が弱かったのか…。
思わぬところに人間味を感じました。
「人間とは思えない」なんて言っちゃ駄目だよ、No.2。(A.B.& C)
で、このNo.2の人間味は胃が弱いところね。
この俳優(Colin Gordon)、「カジノ・ロワイヤル」(昔の、デイヴィッド・ニーヴンが出た版)に出ていたそうです。
映画は昔見たけれど、この人のことは覚えていない。

103 :奥さまは名無しさん:2006/11/19(日) 19:07:20 ID:???
今Biglobeで配信してますね。
3話までが明日までです。
毎週月曜更新なのかな。


104 :no.16:2006/11/19(日) 21:20:18 ID:???
知りませんでした。
Biglobeで配信。
へええー。
DVD持っているけれどやっぱり気になるファン心理です。

今日、ようやくAmazonに注文していたオリジナル・スクリプトが届きました。
(持っている人は今更とお思いでしょうが)
この本、スゴイ。
まだお持ちでない人、買って損はないです。8話までの脚本と未映像化の話1本、それと未完成の断片が出ています。
(残りはvol.2に収録)
が、私が注文した時は3000円ちょっとの値段だったのに、今は5000円以上?
こうなるとやはり高いかも。

105 :no.16:2006/11/21(火) 23:36:23 ID:???
オリジナル・スクリプトのvol.2が届きました。
こちらには9〜17話までと、未映像化脚本2本が収録されています。
しかし、vol.1は入荷が伸びに伸びて、9月に注文したのが2ヶ月以上かかって届いたのに比べ、
vol.2は「1冊だけ在庫がある」とのことで急ぎ注文したら、
注文から3日目に届きました。
この時間の差はなんだろう。まあ、良いけれど。

ところで、オリジナル・スクリプト、目を通して改めて気づいたのですが、
これはあくまでも脚本であって、実際に映像化されたものと違っているところがあります。
そうした点はかなり詳しく欄外に書いてある、のですが、明らかに違うのに何も書いていないところも多いです。

まあ、それは別にしても非常に価値ある本には違いありません。

カットされた場面の存在を知って初めて「ああ、そうだったのか」と合点がいくことも多くありました。

106 :奥さまは名無しさん:2006/11/21(火) 23:42:40 ID:???
down って,どういう意味? まさか、sageの代わりとか思ってないよな?

107 :no.16:2006/11/23(木) 10:31:53 ID:???
そのまさかsageの代わりと思っていたんですけれど、駄目?
sageもdownも同じことだとどこかで見たので、だったらdownの方がはいからかなーと。

108 :no.16:2006/11/23(木) 10:35:49 ID:???
あっ、ほんとだ。sageだと上がらないんですね。(今気づいた)

109 :奥さまは名無しさん:2006/11/23(木) 22:54:42 ID:???
配信でも削りまくり、「精神病者」は永遠に封印か。

110 :no.16:2006/11/24(金) 21:46:11 ID:???
Schizoid Man Schizoid Man
我が家のパソが根性ナシで(いまだに98SE)動画がクリアに再生出来ないので、
DVDの方を見ています。
なぜローヴァーがNo.6を見逃してカーティスを飲んだがは謎。
ひょっとして、No.6がパスワード通りのホンモノだったから?

今日、某ホームセンターの駐車場でロータスを発見。
こんな時に限ってデジカメ忘れたのが残念無念。
私のケータイはカメラつきじゃないんです。今時。
その代わり着メロはオープニング・テーマです。
車のことにはとんと疎いのですが、ロータスってどの程度希少な車なのでしょうね。
これがNo.6モデルだったら、家にとんで帰ってカメラ取ってくるのですが、形も色も全然似ていなかったので、つくづく眺めるだけで帰りました。

ところで、ようやくDanger ManのDVD、1枚目見終わりました。
(あと1シーズン4枚と2-4シーズンの方が13枚)
なんかちょっと音質が不鮮明な感じもするけれど、映像は大変きれいです。
勿論、モノクロですが。(最終2話を除いて)

第8話The Lonely Chair
以下、ネタバレ、かも???


車椅子の科学者に変装したドレイクの車椅子攻撃が思い切り笑えます。
ミスター・ビーンか、ドリフターズのコントのようだ。
あと、女嫌いの彼が、15歳の少女に引きずられてドライヴに行く場面が可愛かったですね。


111 :奥さまは名無しさん:2006/11/25(土) 03:01:26 ID:???
>>110
ロータスってもしかしてケータハムのことか?ロータススーパー7は滅多にみかけんぞ。

112 :奥さまは名無しさん:2006/11/25(土) 11:17:16 ID:???
昔国道43号線にその手の車の集団が走っているのを見たことあるな。
同型車は多い(南アフリカ製というのもある。)
ので見間違えの可能性もあると思う。

113 :奥さまは名無しさん:2006/11/25(土) 17:40:56 ID:???
>>112
バーキンとかミツオカとかニアセブンは多い。

114 :no.16:2006/11/25(土) 23:39:14 ID:???
なんで車音痴の私がロータスと思ったかというと、LOTUSとロゴ(エンブレムと言うの?)がついていたからです。
それだけ。
で、形は全然似ていなかった。オープンでもなし、どう見てもフツーの車。
ロゴもニセモノだったとしたらお手上げです。

ところで、No.6カラーの「黄と緑」って元々そのカラーがあったのでしょうか。
それとも特注品の塗装?
特注品だとしたら、キリスト教の感覚ではもっとも不吉な色二色を選んだことに特別な意味があるのかも。


115 :no.16:2006/11/26(日) 00:03:09 ID:???
Super Drama TVでコロンボの「仮面の男」やっていました。
(何度でもつい見ちゃう。TVに出るのはカットありで悲しいけれど。)
皆様既にお気づきでしょうが、始まってすぐ、秘書に声をかけて出て行くブレナー氏の科白は、
Be seeing you!です。
私はDVD借りるまで気づかなかった不注意者です。

昨日、ようやくDanger Manの2nd(1時間もの)の第1話を見ました。
1シリーズがまだどっさり残っているけれど、それは置いておいて、とりあえず最初の1話だけ。
DVD収録の1話は第8話のBattle of Cameras。なぜ?
まだこの1話見ただけなので、全編通じてこうなのかはわかりませんが、
1シリーズとの雰囲気の違いに驚きました。
と言うか、かなり愕然としました。面白かったけれど。

116 :no.16:2006/11/28(火) 00:38:18 ID:???
プリズナーの影響で最近チェス始めました。
昨日顔出したチェスクラブで聞いたのですが、チェス用語で「リザイン」(Resign)と言うのがあるそうです。
No.6がしょっちゅう尋ねられているあの言葉です。
こんな言葉を知ったのも、私がボロ負けたからでしてー。正に怪我の功名?



117 :奥さまは名無しさん:2006/11/30(木) 17:07:53 ID:???
>>114
 んなら、おまいさんのいうことに間違いはないよ。
ロータス(メーカー名)自体はいろんな車種が結構走ってるからね。

 6が乗ってるのはいわゆるロータススーパーセブン シリーズ2というやつ。
ロータスがセブンの製造を止めてからは、いろんな中小工場が権利を得てそっくりな車を作ってるって訳。

 ちなみにケータハムにはプリズナーレプリカなるものが作られていた頃がある。
いまならKクラッシック(内装が赤!)に泥除けとかつけたりすればプリズナーレプリカができるね。またホイールなんかは6がつけていたものはプリズナーホイールと呼ばれる。

118 :奥さまは名無しさん:2006/12/02(土) 09:44:46 ID:t/1VauZx
しかし自分で車を組み立てたっていうのがすごい。
イギリスでは可能なんだろうね。

119 :no.16:2006/12/02(土) 23:57:15 ID:???
>>117
ロータス、メーカー名だったのですか。車種だと思っていた…。(だから車音痴)
プリズナー・ホイールを検索してみたけれど見つかりません。写真集で探そう。

>>118
すごいと思う半面、「ちゃんと走る? 危なくない? 走っている途中で解体しない?」なんて考えちゃいました。
いえ、No.6の技術を信じていないわけじゃないですけど。(↑信じているとは思えない感想)

押入れから発掘した「秘密諜報員ジョン・ドレイク」読み始めました。
1962年に書かれたTarget for Tonight、なのでドレイクはNATOの方です。
舞台はポルトガル。昔、読んだ筈なのに全然覚えていませんでした。悲しい。

「皮肉な帰還」
ジェネラル・ストアのカウンターに書く言葉の意味が良くわからなかったのですが、
先日スクリプト読んでいて初めて、I.O.U.がI owe youだと気づきました。
ところで、この964ユニット、村に戻ったあとちゃんと支払ったのでしょうか?
という以前に、どうやって収入を得ているのでしょう、彼。ちっとも働いていないようだし。
その割にお金(ユニット)に困っていないし。

120 :奥さまは名無しさん:2006/12/03(日) 10:39:29 ID:NhK4SGb+
bP6さんってロータス知らなかったり、I.O.Uの意味も知らなかったり
外国文化を結構知らない人だなあと思いました。それで英国のドラマ見て
よく楽しめますね。

121 :no.16:2006/12/03(日) 12:02:30 ID:???
>>120
素直なご感想を有難うございます。
この夏の旅でイギリス自由旅行13回になりましたが、60年代文化に関する興味がまったく欠如していたので、
知らない点は徹底的に知りません。
主な関心は歴史と文化。
守備範囲はイギリス19世紀まで(その辺りなら何でも…でもないけれど、フツーのイギリス人よりは詳しいつもりです。
まあ、フツーのイギリス人ってもの知らなさ過ぎるのでこんなのじゃ威張れないけれど。)
だから、英国通として知られているワタクシですが、「ヘンなことは知っているのに知らない点は徹底して知らない」
落差の大きさが有名です(てのも威張ることじゃない)
最近「プリズナー」にのめりこむことで、今まで興味がなかった60年代に関心を持つようになりました。
という訳でProgress! Progress! Progress!

122 :奥さまは名無しさん:2006/12/03(日) 13:03:01 ID:???
車はともかく、I.O.Uは学校の英語の授業で習います。
俺も2回行ったけど、主な関心はパブで酒を飲む事です。(藁
でもプリズナーには出てこないな。パブがない村なんて考えれば
イギリスにしちゃおかしな話だね。だからこそイギリスでない
可能性もあるわけなのだが。




123 :no.16:2006/12/03(日) 16:12:56 ID:???
言い訳に聞こえますが、I.O.U.については習ってませーん。(私が聞いていなかっただけ?)
英語教育熱心なガッコだったのに。英語ではいつも優等だったのに(遠い過去の栄光)
発音したらすぐ気づいたので大目に見てください。
ああ注意力散漫(といつもセンセ方に注意されたなあ。遠い昔)

ところで、漂流中に手製の六分儀で緯度を測っているように見えるのですが、これまた機械音痴の私の勘違いでしょうか。
(「ビッグベン」の別ヴァージョンで星の高度を計る場面は放送版ではカットされていますが)
詳しい方のご意見求む。

Cat and Mouseはパブでは? と思ってガイド見たら「ナイトクラブ」とありました。
(ここでDVD再生)カウンターのあたりはちょっとパブっぽいかな、と見つづけると、
No.6とNo.58が話している後ろでヘンな女のひとがへろへろと踊っている。
(ダンサーではなくて客らしい)
確かに、パブじゃ踊らない、たぶん。
しかも、このヒト、No.6が荒れてグラスを割っても平気で踊りつづけています。
なかなかのツワモノです。
パブはないのにナイトクラブがあるヘンな「村」。

私もイギリス行きの楽しみのひとつはパブです。
田舎めぐりした後、地方のパブでビターかサイダーで食事するのが好き。
でも車で旅するようになり、飲む機会が減ったのが残念です。

124 :no.16:2006/12/09(土) 15:47:26 ID:???
「秘密諜報員ジョン・ドレイク」の小説版(ハヤカワ)のラストが物悲しくて、少々気分が沈鬱化しておりました。
気軽に楽しめるかと思って読み始めた「トマシーナ」は意外や意外、テーマが非常に重くてまた考えこんでしまいました。
パットが出たディズニー映画「トマシーナの三つの生命」の原作です。
男やもめで全ての愛情を小さなメアリーに注ぐべた甘の父親。
毎晩、娘をお風呂に入れてやっている、という場面を読んだ途端、
小説の「赤毛のごついひげ男」ではなく、パットが6歳の女の子をお風呂に入れている場面が浮かんで頭の中が妄想で一杯になってしまいました。
クライマックス、動物虐待するサーカス団員相手に大暴れの場面はさすが。

125 :no.16:2006/12/09(土) 20:32:46 ID:???
そうそう、映画もDVDで見ました。
何年か前にディズニー・チャンネルでやったそうですが見損ねたので、
Danger Manのボックスセットと一緒にネットで買いました。(リージョン1)
原作に比べて少しソフトな仕上がりになっていますが、ほぼ忠実に映画化されています。

原作に1票
町中に響き渡る大音声でプロポーズするマクドゥーイ先生、素敵です。

映画化に1票
冷たい雨に濡れながらトマシーナを呼ぶ真剣な表情が素晴らしい。

という訳でどちらも良かったのです。

映画版、2票目
これは珍しい、の花婿(再婚子連れだけれど)パットもいい。

126 :奥さまは名無しさん:2006/12/13(水) 00:33:35 ID:krFb3aWE

東北新社版のビデオを既に全巻持っていたにもかかわらず、新婚旅行先の
ロンドンのHMVでビデオコンパニオン付きのプリズナーNo.6のビデオを
見つけ全巻を衝動買いしたものの、帰りの飛行機の中で「あ、PALだった!」
と気がついて頭を抱えた漏れが来ましたよ。その後、取引先に頼んでNTSC
に変換してもらいましたが。

毎年カレンダーを買ってましたが、そこのオヤジが止めちゃったので
ちょっと寂しいです。

127 :no.16:2006/12/16(土) 23:16:14 ID:???
新婚旅行先、ポートメイリオンだったりして?
謎の霊柩車で拉致されて目が覚めたらそこは村だった…。
新婚夫婦が何時までも帰ってこないので周りの人はおろおろ。
ジョン・コナーが乗ったユーストン発の夜行列車に乗るという方法もアリ。
乗り換え必要だけれど大体の方向はあっている。
…てこれは話が違うか。(The Hard Wayのパットもカッコ良かった。)

DVDになってようやく海外盤に手を出し始めた私です。
ビデオの時は、残念な思いをしたという話を良く聞くもので、初めから諦めきって買うことなど考えませんでした。



128 :no.16:2006/12/16(土) 23:25:49 ID:???
年末に某所である趣味の集いに出品しようと、ポートメイリオンの写真入り小冊子を作成中です。
今更のようにポートメイリオン訪問を追体験しております。
そう言うわけで、Danger ManのDVD、ここのところ見られません。
寂しい…。
その代わり、毎日No.6に会えるけど。

129 :no.16:2006/12/17(日) 23:45:42 ID:???
プリズナーのスクリプトの未映像化脚本The Outsiderを読み終えました。
以前読みかけでストップしていたので。
No.6が遭難した戦闘機のパイロットを匿う(というよりも監禁に近い)話です。
他のエピソードとネタが重複する為ボツになったようですが、惜しいな見たかったな、と思う場面も幾つもありました。

130 :奥さまは名無しさん:2006/12/26(火) 13:40:53 ID:YvttLRe+

http://www.auction.co.jp/mem1/search/mem_srch_personal.asp?PMNUM=191009&PKGID=0


131 :no.16:2007/01/01(月) 23:36:58 ID:???
あけましておめでとうございます。
無事東京から帰ってきました。「プリズナー」好きの人とじかにお会い出来て嬉しかったです。
2年前に「村」にお泊りになったという方にお会いしました。
ツイン用の部屋をシングル使用で130£(ふたりだと160£だったか?)。
今度は是非泊ってみたいと思っています。
その方、勿論海岸で「あれ」をやってきたそうです。(しかし…本当に声出してやったのかな?)

132 :no.16:2007/01/10(水) 21:09:19 ID:???
ようやく、Danger Manのシーズン2の2話を見ました。まだシーズン1の5枚のうち1枚しか見ていないし、シーズン2-4は残り12枚と1話。当分楽しめます。
というより永久に終わらないか?
Room in the Basementでは世にも珍しいドレイクのチームプレイが見られます。
このエピソードで誘拐された友人の妻を演じている女優、後の「プリズナー」の「暗号」のアリスン。
後のアリスンの方が若々しく見えるのは役柄のせい?

133 :126:2007/01/14(日) 21:16:21 ID:guYYrw0L

プリズナーNo.6のカレンダーは今年も出ている?
インターネットを探したんだけど、見つからなかった。


134 :no.16:2007/01/16(火) 20:02:16 ID:???
カレンダー、探してみたのですが見つかりませんでした。
six of oneのフリー・カレンダーじゃ駄目?
http://www.netreach.net/~sixofone/cal-2007.jpg

67 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)