2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆◆テレビの政治番組は面白いね4◆◆

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 15:19:23
最近のマスコミって国民にどうしてもらいたいわけ?
業界の人がいたら教えてよ

一般人はマスコミの言うこと聞けば
得するの?損するの?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 15:52:26
国家財政以外の論点ばかりで、テレビ、マスコミが騒いでると思います
たしかに、このままだと財政的に、国家の危機って感じですよね

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 15:52:26
嫌いウザイ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 16:02:37
【放送法違反】北朝鮮で放送されている金正日を讃える番組と同じ

■日テレの見識を疑う、小泉政権賛美番組
【PJニュース 09月20日】− 日本テレビが制作した特別番組「小泉純一郎を知っているか?」が18日夜、放送された。(略)
自民党総裁の任期切れに伴う小泉総理の辞任を前に、
マスコミに話題を振りまき続けた小泉首相を精一杯持ち上げた。(略)
エンドロールでは、特攻隊員たちの絶筆を前に落涙する小泉首相の映像を流し
「特攻隊員への思いが靖国参拝へとつながったのかもしれない」「次の首相は小泉劇場の続きをどう描くのか」と締めくくった。
現政権への賛美を繰り返し、次期政権に小泉政治の継承を強要するかのような内容。
私は、このような番組を作った日本テレビの見識を疑う。
マスコミを含め、報道ジャーナリズムの責務は、第一に、政治の監視である。
政治は、常に市民の側にあるわけではない。
そもそも、市民の望むがままに政策を決定するのは政治ではなく、
10年後、20年後の豊かな実りのために種をまくのが政治であり、将来のために市民を説得するのが政治である。
その説得が論理的であるか、正当なものであるかを監視するのがマスコミの使命であり、
現政権に対しては、批判的であってしかるべきである。


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 16:06:00
高い支持率を維持した小泉政権ではあったが、政権の評価は、在任中の支持率のみで評価されるものではないだろう。
小泉政権が蒔いた種がいかに実ったのかを検証して初めて、政権の評価たりうるのではないだろうか。
在任中に膨らんだ国債残高、格差社会の拡大、不安定な社会保障システム、
アジア外交の行き詰まり、解決されなかった拉致問題など、
次期政権に託された課題も多いが、長い時間をかけてこれらの「影」を真摯に評価することによって、
小泉政権の「光」も見えてくるに違いない。
その点で、小泉政権の政策の結果が何一つ見えていない時点での小泉礼賛番組は時期尚早で軽率である。
番組のインタビューの最後は、次期総裁候補に「私の内閣も日テレがドラマ化するはずだ」との質問であった。
この質問の醜悪さに気づかないのであれば、日本テレビは政権の広報部へと成り下がる。(略)
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2467880/detail
テレビ各局に少しでも良心が残っているのなら、安倍首相の統一教会スキャンダル等を徹底追及すべきだ。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 16:08:42
ヒント・電通

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 16:10:38
土建屋に賄賂くばるよりマスゴミの方が効果的

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 16:17:31
まー、TV局といえどもしょせん民間企業ですから、
「カネ>社会的責任」であり、言い換えれば
「視聴率>報道使命」なんですよ。

小泉を扱えば視聴率=カネになる訳ですから、くだらねー小泉がドラマ化された
ことはTV局が公正な報道使命を失ったことの証明ですな。

こういう風潮に流される国民性だから、日本はもう救いようがないね。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 16:19:20
【参考】
放送法(抜粋):
第一章 総則
(目的)
第一条  この法律は、左に掲げる原則に従つて、
放送を公共の福祉に適合するように規律し、
その健全な発達を図ることを目的とする。
一  放送が国民に最大限に普及されて、
その効用をもたらすことを保障すること。
二  放送の不偏不党、真実及び自律を保障することによつて、
放送による表現の自由を確保すること。
三  放送に携わる者の職責を明らかにすることによつて、
放送が健全な民主主義の発達に資するようにすること。
<略>
第三条の二  放送事業者は、国内放送の放送番組の編集に当たつては、
次の各号の定めるところによらなければならない。
一  公安及び善良な風俗を害しないこと。
二  政治的に公平であること。
三  報道は事実をまげないですること。
四  意見が対立している問題については、
できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S25/S25HO132.html


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 16:21:20
先日放送された「小泉純一郎を知っているか?」(日本テレビ)、
そして、これから放送される
「特報スクープ決定版!! 安倍晋三が号泣した日」(テレビ朝日)、
「誰も知らない 小泉純一郎の正体(仮題)」(フジテレビ)は、
放送法違反の疑いがあるのではないでしょうか。
とくに、先日放送された「小泉純一郎を知っているか?」(日本テレビ)は、
小泉政権賛美に終始し、自民党総裁選候補も出演するなど
さながら丸ごと「自民党宣伝番組」の様相を呈していました。
ちょっとやりすぎだと思いました。
テレビ各局は、放送法でテレビは「不偏不党」「政治的に公平であること」「多角的報道」
を義務づけられていることを忘れてしまっているのでしょうか。

通報&抗議先:
・BPO/放送倫理・番組向上機構
NHKと民放が共同で設置した放送界の第三者機関。
http://www.bpo.gr.jp/
http://www.bpo.gr.jp/iken/maeiken.htm
■視聴者応対専用   Tel  03-5212-7333 Fax 03-5212-7330
(平日 10:00〜12:00、13:00〜17:00)
・日本テレビ http://www.ntv.co.jp/
https://www1.ntv.co.jp/staff/form.html
・テレビ朝日 http://www.tv-asahi.co.jp/
http://www.tv-asahi.co.jp/contact/
・フジテレビ http://www.fujitv.co.jp/index.html
・読売テレビ http://www.ytv.co.jp/
・NHK http://www.nhk.or.jp/


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 16:23:09
政党政治の腐敗が良くない結果をもたらすのは
歴史の常なのに
メディアは茶化しすぎだ

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 16:23:24
番組のスポンサーは何処だった?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 16:27:52
テレビメディアは「流す映像がないと」ニュースになりませんからねえ。

どちらかと言えば反権力の側なんですが、
民主党がちゃんと代表選やらなかったもんだから、
結果民主党について流す映像もなく、自民総裁選ばかり取り上げるしかなかったのだよ。

「自民は卑怯」とか「マスコミが自民に迎合している」つーのは、逆恨み以外のなにものでもないね。


きちんと代表選やらなかった民主党が一方的に悪い。
無投票当選とかやらかした小沢一郎が悪い。

自業自得。


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 16:29:37
マスコミは野党であれ。常に政権与党を監視せよ。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 16:31:32
5年前、自民党員による総裁選に勝ったに過ぎない小泉を「国民に選ばれた」などと
僭称して英雄に祭り上げた気違いが昨日のように思い出されますね。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 16:34:11
>>9
>>14 マスコミは野党であれ

チャンネル桜みたいなのばっかだといいんだけどなあ。

妄言吐く媚中自民党議員とか京都市問題とかを全国区で叩いて欲しいよ。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 16:36:58
>>15
> 5年前、自民党員による総裁選に勝ったに過ぎない小泉を「国民に選ばれた」などと
> 僭称して

まあね、
最大党員数を誇る自民党員に選ばれる=国民に選ばれる
は強ち間違っちゃいないよ。

悔しいなら君の好きな党の党員数を自民党より増やせばいいと思うよ。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 16:39:32
>>17
大間違いだろうが。自民党員なんざ「小泉なら選挙に勝てる」とかしか考えてねぇんだからよ〜ww

まったくあの頃のNステとかを晒しあげてほしいぜ。これどこの北チョン?てな感じだからなwww

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 16:45:53
テレビの影響があまりにも大きい日本では、トンデモ評論家がトンデモなことを言って、国全体がトンデモな方向に向かっている。
冗談ではないよ。
こいつらがいなければ、小泉政権の長期化も安倍政権もなかった。

評論家というのは職業である。
自分の仕事を確保する(特に知名度の面でもテレビ出演は大きい)為には、他の人間(一般人、常識人)が言わない事を言って、目立って、テレビ局の人間の目に付かなければならない。
結果、過激な事を言う人間ばかりがテレビに出るようになり、評論家は皆、倫理を無視した事を言うようになり、いつしか日本全体の倫理が傾いていった。

あいつらの打ち出す倫理はギャラの為にあったことを忘れてはならない。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 16:47:28
>>19
> テレビの影響があまりにも大きい日本では、トンデモ評論家がトンデモなことを言って、国全体がトンデモな方向に向かっている。

その通り。
田嶋陽子や福岡正行がトンデモ発言するもんだから、
左巻き評論家は全員トンデモな立場に追いやられてますね。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 16:50:14
今のワイドショーは、朝から晩まで金正日を称える放送してる北朝鮮と一緒だ
安倍だ、ファーストレディだ、天皇がどこに行った、皇太子がどうした・・・

ほんと、異常な状態だと気づけよテレビ
ネタがないのか?
こんな翼賛報道しかできない状態なら、
ワイドショー自体を取りやめたらどーだ?
それが翼賛体制に一番打撃になるんじゃねーか??

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 16:56:28
小泉某
『安倍ちゃん私は郵政と言い続けて政治音痴な国民から絶大なる支持を得た
キミはからっぽのままでいいからとにかく北朝鮮と言い続けなさい』

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 16:58:54
翼賛認定がマイブームか

それも人生かもな

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 17:01:22
>>15
同意。
北朝鮮のメディアと一緒になってしまった感じ。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 17:03:41
>>17
同意。
最大政党の蚊帳の外の住人が何言ってんだって感じ。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 17:05:45
小泉政権が何をしたのか?結局増税と借金増やしただけ、得したのは自民党員と議員と一部の金持ちだけ、何の検証も批判を出来ないメディアは本当にこの国をつぶしかねない。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 17:13:37
26よ、オマエはアホか
ここは資本主義の国だ。共産主義者はさっさと北朝鮮へ出て行け。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 17:15:13
27よ、オマイはバカか

格差社会と自民党政治を知らないアフォは2ちゃんから出て逝け。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 17:17:50
小泉政権が作った何百兆の借金は全部我々の増税につながる、世界一の借金王と言った小渕さんどころの話しではない。
小泉政権がどれだけ借金を増やしたかマスコミはちゃんと報道したのだろうか?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 17:24:15
>>13
また、自民党の飼い犬の開き直りか(苦笑
「ニュースになる、ならない」以前に
放送法の規定(「不偏不党」「政治的に公平であること」等)
などがあるだろうがw

>>16
ちゃんねる桜なんて、電波ウヨ宣伝局じゃないか(w

>>20
むしろ、右巻き御用評論家が
日本を北朝鮮のようなトンデモ国家(言論統制全体主義国家)
にしようとしているんだろうがw

>>23
おまえのような板荒らしをマイブームにしている
気持ちの悪い精神異常者の人生を送りたくないんでね(苦笑

おまえの「マイブーム」は、「それも人生かも」か(苦笑
「チョンキー」や「ペローン」はどうした?w

>>25
精神異常者か?w
自民党党員の以外の国民のほうが圧倒的に多いだろうがw

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 17:26:02
で、沈黙する朝鮮カルト右翼達。

32 :衛星デジタルは何故普及しないのか:2006/09/26(火) 17:28:00
現在、地上波ではキー局とネットワークの地方局で構成されているが、
コマーシャルはキー局は首都圏向け、地方局は地方向けのものをやっている。
地方局はそれで飯を食っている訳だが、衛星デジタルで地上波と同じ内容を流すと、
地方局が食って行けなくなるからだ。

ここで問題となるのが、地方局を食わせる為に多くの国民の知る権利や見たい権利を犠牲にしてもいいのかと言う事だ。

ここで提案だが、衛星デジタルで上手くB−casを利用してコマーシャルだけ各県向けの放送が出来ないか?
各県で販売されるテレビのB−casカードのシリアル番号に県番号を加え
番組内容は地上波と同じだが、コマーシャルになった時だけ各県向けコマーシャルを流せる様にして、
地方向け広告料は広告依頼を受けた地方局に分配する。
地上波では地方局は独自番組を作れば良い。
国民の便益を考えればベストな選択ではないか。

もしそれが出来た時、気を付けなければならないことが一つある。
それは、二重放送していいのはコマーシャルに限ると言う事だ。
でないと国民の思想操作に利用されかねないからだ。
その為の法整備も必要だろう。

これで地方の人も晴れて11局フルで見ることが出来るようになる。
情報量が格段と変わるよ。
何時でもニュースやってるし、色んな角度から知ることが出来る。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 17:37:00
終わったな日本は。
まだ悪に対して大学生がデモする韓国の方が日本より救いようがあるな。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 17:44:26
テレビメディアは、政治権力と結託しすぎてる。
英のBBCを少しは見習って欲しい。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 17:48:57
日本人は上から下まで昔からだらしない
政治でもなんでもおもしろおかしくネタにしたり
けじめなさすぎ

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 17:51:01
>>17
>最大党員数を誇る自民党員に選ばれる=国民に選ばれる
>は強ち間違っちゃいないよ。

ははは。 何を寝言言ってるんだい?
たかだか120万ぐらいの人数しかいないんだよ?
つまりは全国民の1%程度の比率でしかないということ。

しかも全体的には思想的に偏った集団のひとつじゃないか。
ちなみに、おいらも立場上しょっちゅう自民党に入党のお誘いがあるんだけど、ずっと断わってきてるんだよ。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 17:57:02
>>17
テレビばっかり見てたら、一党独裁の政治体制だと思っちゃっても仕方ないよ。
せいぜい総裁様に忠誠を誓って日々お過ごしください。

■ポスト小泉とテレビ
ポスト小泉にテレビはどう影響するのか。
「平日1日のテレビ視聴時間」ごとに候補の支持を見た。
「見ていない」「30分未満」で、安倍氏の支持は3割弱だったが、
視聴時間が長くなるほど支持は高くなり、「3時間以上」では50%に上った。
ttp://www.yomiuri.co.jp/feature/pkmonitor/pkm060626_01.htm

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 18:00:09
安倍総理もヨイショするのだろう、まぁ1ヶ月くらいはどの国でも批判しないけど。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 18:01:41
>>38
「様子を見る」のと「積極的な広報活動」は違のでは?
きのうのあの番組はなんだありゃ。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 18:17:42
>>31
と、妄想を垂れ流して荒らしている「頭の中身が半島・在日」しかない
バカウヨが一匹わいています(´ー`)

>>38
「どの国でも批判しない」?
北朝鮮かよw
ソースは?


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 18:21:12
マスコミは今夜安部政権発足という報道をしているところが多いが
とりあえず衆参で選挙をやってから安部政権が決まるのにな

正しく日本の総理大臣が決まる課程をいわんとダメだろ

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 18:22:52
民主国家のメディアの最大の役割の一つは
「皮肉風刺」だと思うんだが、自ら放棄
しちゃってるものな。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 18:30:00
森田実:コメント
 ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C02927.HTMLより
 
 
 日本のマスコミは、いまや、「政治権力の手先」というより「政治権力そのもの」になってしまっている。
 大前研一氏は『日本の真実』(小学館、2004年刊)のなかで次のように述べた。
 《「鉄のトライアングル(三角形)」。私は1986年に出版した『新・国富論』(講談社)で、利権によって強固
 に結び付いた政・官・財の関係をそう名付けた。しかし、その比喩は今や当てはまらない。角が2つ増えた
 からである。つまり政・官・財に大マスコミと御用学者を加えた「鉄のペンタゴン(五角形)」になっているのだ。》

(80年代中頃から)官僚が危機感を持ち、敵になりそうな人や組織を自分たちの利権システムの中に取り込んでいく作
 業を極めて巧妙に進めたからである。》
 《官僚は、御用学者および新聞やNHKも含めた大マスコミの取り込み工作を、政府の審議会や懇談会を通じて進め
 てきた。政府の審議会や懇談会のメンバーには、たいてい御用学者と大新聞社の論説委員クラスが2〜3人入ってい
 るが、そういうポストをエサにして官僚は学者と新聞をじわじわと自分たちの味方に引き入れ、政府に対する批判的
 な意見を封じ込めているのだ。》
 《今や大新聞はみんな体制寄りの記事を書くようになってしまった。論調に温度差はあるが、おおむね政府の方針に
 理解を示している。私たちの常識から見て明らかに間違っているような政策でも、平気でヨイショしている。その背
 景は、昔はよく記者クラブ制度の弊害だと言われていたが、今はそうではない。完全に国家権力のインサイダーに取
 り込まれているからだ。これは80年代後半以降に起きた非常に大きな変化だと思う。》

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 18:50:29
テレビは視聴率が命。
国民が無関心な民主党・共産党・社民党の報道をしても視聴率は得られない。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 18:59:15
日本のマスコミは、視聴率のためなら悪魔に魂を売っても構わないという姿勢
だ。実際、視聴率を取れる悪魔を中心にして露出させ、公平さを欠いた5年だ
った。

その結果、「純ちゃんかっこいい」「純ちゃんはぶれない」などに代表される
ように、政治家としての評価や政策の評価ではなく、話題性やメディアで露出
する外見上のイメージによって創造されたタレント性の評価にすり替わった。
これが国民の判断を誤らせた。

これが続くようだと、将来首相を作り出すキングメーカーはマスコミというこ
とにもなりかねない。そうなったら日本はおしまいである。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 19:02:10
マスゴミには、良心、道徳感は無くなったのだろう。


強い者、関心を引くような話題、議題しか取り扱わない

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 19:03:22
今週のサンプロでも、金子が中川に鋭い突っ込みを入れたら、
田原がかばって次の話題に切り替えてしまった。

ほんとうに、マスコミは、終わっているね。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 21:40:38
マスメディアに対抗するには質の高いジャーナリストが増えること
巧くITを利用して頑張って欲しい

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 01:34:27
田原は最低だな。俺は安倍の統一協会祝電問題以降、もうTVは
ほとんど見なくなった。歪曲と隠蔽だらけで時間の無駄だ。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 01:35:46
>>49
おれも、TV 見なくなってきたよ。
ほんとうに時間の無駄の一言に尽きる。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 01:37:50
たかがテレビ番組一つで、自民党の宣伝と言えるのか?
政権政党を批判するように見えて、無茶苦茶言ってる番組だってある。
あれは自民党の宣伝に見えないが。
マスコミの問題で大事なのは、事実関係の正確な報道が無いこと。
それで騒ぎだけ見せられたら、判断に困ってしまう。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 13:35:17
安倍はメディアを新たにつくる独立行政法人の傘下にいれて
全ての報道をチェックし報道規制をできる体制を作りあげる構想を持っている。
記者クラブもおかしいがこんなのできたら一体どうなるんだ日本。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 13:36:42
テレビは、もっと、小沢の容態をとりあげるべきだなっ!

自民礼賛ばかりではなく、

もっと、民主に都合の悪い情報を垂れ流すべきだ!

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 13:37:45
TVタックルで公明党のババアが、散々民主の悪口言ってたよ
民主党議員が公明党のお前に言われたくないって、反論したら
そのババア馬鹿なのかろくろく言い返せなくて、黙ってたよ
そしたら、マスゾエが必死で援護射撃
マスゾエの顔まで馬鹿に見えたよ

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 13:44:33
マスコミ業界を支配してるのは電通
経営者や大株主の、馬鹿息子と馬鹿娘に高額の給与という保証を与え、
それらの企業の広告予算を一手にかき集めて、マスコミを支配し、
与党と結託するという、悪知恵の塊みたいな企業だ。

さすが、岸信介が手塩にかけて育てた、満鉄の亡霊だね。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 12:58:10
テレビの政治番組は面白いね
オモシロおかしく、報道するね
それは、低脳にもわかりやすくという
イメージの善玉・悪玉に分けてしまえば、わかりやすい
○か×か。それから、視聴率だね。
ガチンコバトルなどといいつつ、罵り合うことが、白熱した議論と
勘違いして、見ているバカな視聴者。これは、テレビ用語で
演出というのだよ。
で、こんなことをやって問題の本質をずらしていく操作な訳だ。

最終的に誰が得をするのか、儲かるのかなといえば、>>55が書いている
さて、大衆操作においては、かのナチスドイツにおいて
宣伝相ゲッペルズ、絶対の宣伝、全4巻 番町書房
だったかな。これら洗脳じみた世論操作方法に関して
記述されている。


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 13:37:41
「特報スクープ決定版!安倍晋三が号泣した日」

これの視聴率がどこを探しても出てこないんだけど、ランキングとかに入ってないところを見ると10%切ったことは間違いなさそう。

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)